5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

近未来兵器・未来兵器

1 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/04/03 18:47
2000〜2100年辺り迄の近未来兵器
2100年以降の未来兵器に関して
議論や情報提供をして貰いたい訳だが


203 :名無し三等兵:02/07/02 18:38 ID:???
>>201
つま先だけは無理

204 :名無し三等兵:02/07/03 12:42 ID:ju88yLQm
某研狛下質問です。戦車や航空機のようにミサイルもステルス化されないのでしょうか?


205 :名無し三等兵:02/07/03 14:10 ID:iEtews33
でも2100年でも銃剣は使われつづけてるんだろうな。
超振動ブレードとかビーム銃剣とかになってるかもしれんけど。

206 :名無し三等兵:02/07/03 14:25 ID:5LtqJApc
>>205
防弾素材が発達して主力兵器が銃剣になってるかも

207 :True/False(ネタ師):02/07/03 14:33 ID:???
地表貫通弾頭装備の高速巡航ミサイル。

ファーストディ・ストライクにおける司令部破壊がメインの用途。

高高度長時間滞空(HALE)戦闘機−自らがAEW的能力を持ち、
巡航ミサイル防空を担当する。

とりあえず、こんなところで考えてみました。

208 :某研究者:02/07/03 16:58 ID:OaftC2N3
>某研狛下質問です。戦車や航空機のようにミサイルもステルス化されないのでしょうか?

まあAGM−129(湾岸戦争でも使用)や最近使用されたJASSMはステルス性は既に有る訳だが
ハープンやトマホークのステルス化は未だな訳だろうか

209 :某研究者:02/07/03 17:00 ID:OaftC2N3
まあしかしAAMやATM・SAMのステルス化は
今後有り得るのかと言う事だが

210 :名無し三等兵:02/07/03 17:06 ID:3Das1/LW
ミサイルをステルス化するための研究費や生産コストを考えると
「打ち落とせない程の高速で飛行させる」か「打ち落とせない程の量の
ミサイルを運用するためにミサイル自体を小型化するかミサイルキャリアー
の搭載数を増加させる」方が安上がりのような気がする。

211 :某研究者:02/07/03 17:06 ID:OaftC2N3
>地表貫通弾頭装備の高速巡航ミサイル。
>ファーストディ・ストライクにおける司令部破壊がメインの用途。

まあデュランダールを小弾として搭載した物と言うのは既に有る訳なのだろうか
地下司令部攻撃用なら更に大型のロケットを装備した物を子弾とするか
巡航ミサイル自体を高速化すると言う方向だろうか
(まあ只フセインの司令部等は巡航ミサイル以上の重量の弾頭を持つ重爆弾でも無いと破壊出来ぬかも知れぬが
 同一個所付近に巡航ミサイルを多数命中させるのでも精度が有れば構わない訳だろうか)


>高高度長時間滞空(HALE)戦闘機−自らがAEW的能力を持ち、
>巡航ミサイル防空を担当する。

まあMIG1.42の様に地上の迎撃ミサイルを誘導するのではなく
機体のミサイル(或いはフォトファイターであればレーザー)も迎撃に使用可能な仕様と言う事だろうか

212 :某研究者:02/07/03 17:10 ID:OaftC2N3
MLRSやATACMSの地下貫通弾頭等弾頭重量を考えれば
GPS等を用いて余程多数同一個所付近に命中させねば
フセインの地下司令部には打撃を与えられないと言う事だろうか

213 :某研究者:02/07/03 17:21 ID:OaftC2N3
>「打ち落とせない程の高速で飛行させる」

まあドロズドやアレナ・CIWSに対しては兎も角
マッハ10で不規則な動作でもし無い限り・或いはレールガンや弾道ミサイルの様にマッハ30程度で直進せねばイージスやSー300は突破出来ぬ訳だろうか
(まあ只ステルス性が維持出来ない距離と成ったら高速モードに入る様なミサイルは
 有効だろうか)


>「打ち落とせない程の量の
>ミサイルを運用するためにミサイル自体を小型化するかミサイルキャリアー
>の搭載数を増加させる」方が安上がりのような気がする。

まあステルスミサイルのコストが下がればどうなのかだが
米の高速巡航ミサイルは射程は短かく低コスト・小型なのではないのか
(恐らく航空機では無く潜水艦での近距離からの発射を狙った物かも知れぬが
 F22・JSFに護衛された攻撃機(F18・UCAV)からの発射と言う可能性も有るだろうか)

航空機自体に迎撃能力が付与された場合
非ステルスミサイルは遠距離からでも発見されればアウトであるし
量での攻撃には疑問も有る訳だろうが
(航空機自体に迎撃能力が無い場合はステルスは無用であり低空飛行でも十分だろうか)

214 :名無し三等兵:02/07/03 17:36 ID:TBFewOCG
>某研究者殿
ミノフスキー粒子のようなものが開発される可能性はありますか?
また開発されたらガンダム世界の戦争のようになりますか?

215 :名無し三等兵:02/07/03 17:38 ID:pj9CNBu9
巨神兵

216 :某研究者:02/07/03 17:39 ID:OaftC2N3
まあ只非ステルスミサイルもRCSを考えれば
高高度を飛行したとてイージスに100km程度接近する迄
イージス自体のレーダーには掛からぬかも知れぬが
(まあ只AEW機のレーダーには掛かり迎撃ミサイルを
 対艦ミサイルをイージスのレーダーで直接捕らえる前に放たれ得
 迎撃速度を増される訳だろうが)
低高度を飛行したとしてもAEW機のレーダーにはイージスのレーダーより
早期に掛かるだろうが
只高高度を飛行し続ければ射程100km以上の迎撃ミサイルで狙われる訳だろうが
低高度を飛行すればフェニックスミサイル以外ではイージスから50km程度迄は迎撃される事は無い訳だろうか
(まあフェニックスを逃れる為にF14のレーダーで捕らえられる迄は低空飛行し
 其処からは高高度を高速で飛行した方が良いと言う事だろうか)

217 :某研究者:02/07/03 17:42 ID:OaftC2N3
>ミノフスキー粒子のようなものが開発される可能性はありますか?

まあ破片やナノマシン雲でのレーダー撹乱と言うのも有り得るかも知れぬが
レーダーの性能向上等も考えればどうだろうか

218 :某研究者:02/07/03 17:47 ID:OaftC2N3
まあしかしマッハ10や30のミサイルがどれだけ大型化するのかと言う事だが
射程を短くすれば戦闘機・弾道ミサイルのサイズ以下では収まる訳だろうか
(まあしかしマッハ10は兎も角30で誘導は可能なのだろうか)

219 :某研究者:02/07/03 17:48 ID:OaftC2N3
>まあしかしマッハ10や30のミサイルがどれだけ大型化するのかと言う事だが
>射程を短くすれば戦闘機・弾道ミサイルのサイズ以下では収まる訳だろうか
>(まあしかしマッハ10は兎も角30で誘導は可能なのだろうか)

まあLOSATの様に弾頭を無くし運動エネルギーのみで破壊すると言う方向性とすれば
更成る軽量化も可能だろうか

220 :名無し三等兵:02/07/03 17:49 ID:ct0ert55
レールガンは?


221 :某研究者:02/07/03 17:52 ID:OaftC2N3
まあ矢張り今後はレーザーでのセンサー破壊・撹乱にセンサーやレーダーが何処迄
耐えられるのかと言う事だが

222 :某研究者:02/07/03 17:58 ID:OaftC2N3
>レールガンは?

まあ高速ミサイルよりコストが低いかと言う事だが
ミサイルもレーザーやレールガンで迎撃され得る訳だろうし
レールガンをレーザーやレールガンで落とすのは困難なら
レールガンの方が敵艦艇を破壊する為のコストは安いかも知れぬが

223 :名無し三等兵:02/07/03 18:50 ID:Eibu560/
サイバー攻撃に使うPCは「兵器」なのだろうか?

224 :名無し三等兵:02/07/03 18:52 ID:???
PCは昔から兵器だが?

225 :某研究者:02/07/03 19:18 ID:OaftC2N3
>レールガンの方が敵艦艇を破壊する為のコストは安いかも知れぬが

まあ誘導能力を持たせると砲弾が大型化するだろうし
大型化すれば小型艦艇には搭載出来ぬ訳だろうか

226 :某研究者:02/07/03 19:36 ID:OaftC2N3
まあレールガンも誘導能力無しでは余程砲弾にエネルギーが無ければ
艦艇も50km程度からの撃破が限界だろうか


227 :名無し三等兵:02/07/03 19:52 ID:Rh0rHCf0
ちょいとお尋ねします。今某ネットで、レールガンやプラズマ兵器、イラク、アメリカ間で
直接砲弾を打ち込める長距離大砲が
すでに存在している!と主張する電波君がいるんですが、
んなもん現行で存在してませんよね?

228 :名無し三等兵:02/07/03 20:02 ID:???
それはマンガ(ゴルゴとか)の読みすぎです。

229 :名無し三等兵:02/07/03 20:03 ID:lVrLaRXP
昔イラクが山の斜面にパイプを並べたような、衛星軌道まで弾を飛ばせる大砲?を作ったって聞いたことはあるが。撃ったことはないらしいけど。それのことを言ってるんだろうかね。

230 :名無し三等兵:02/07/03 20:06 ID:???
ついでに言うとビリーバーには何を言ってもムダ。
放置しましょう。

231 :某研究者:02/07/03 20:17 ID:OaftC2N3
まあしかしF14はサンバーンを迎撃可能なのだろうか
(高高度のマッハ4・低高度のマッハ2の状態何れも迎撃は可能なのだろうか)

232 :キット:02/07/05 11:43 ID:buzBoWHl
私は最終的には兵器の小型高性能化で、鎧(ボバフェットみたいな)のを着た兵士が
立体的な戦いするけど、刀剣で切りあったり、銃撃したりになりそう。
また無人の大規模な防衛システムの構築といった具合に二極化しそう。
戦闘機や戦車が無意味になりそうだし。
核だってそのうち携帯電話位になるんじゃないかな。
結局、戦国時代の戦いが3Dになりましたになりそう。

233 :名無し三等兵:02/07/05 12:09 ID:BC/Usc/M
>>229
確かに実戦では使われませんでしたが、イラクは湾岸戦争の後にイスラエルまで砲弾を送り込める"スーパーガン"なる固定式の大砲を配備していましたよ。
確かドイツ敗戦後にアメリカに移住した学者(既に死去)が設計した物ですが、国連の大量破壊兵器の査察に引っかかって破壊されています。
スーパーガンを開発した学者は本気で次はアメリカ本渡まで砲弾を送り込む大砲を作ると考えていた節がありますし、そのあたりの話がごっちゃになって話が伝わったのではないかと。



234 :名無し三等兵:02/07/05 21:00 ID:XSK4cz9g
>>233
暗殺されたブル大佐は砲弾を衛星軌道まで打ち上げる計画を立てていたそうだ。

ところで殺さない兵器をアメリカが研究開発しているという話はどうなったのかな?
人にやさしい未来兵器(笑)

235 :名無し三等兵:02/07/05 22:11 ID:???
短時間照射のレーザー兵器は作られていません(゚д゚)クワッ?

レィザァ脱毛とかそんなティンケなもんじゃなくて

高出力な戦車ぶっ壊せるくらいの

236 :名無し三等兵:02/07/06 01:59 ID:OqL2oFb5
工業用レーザー
http://www.selec-inc.com/titan.html
融点が高く不可能と思われていたチタン溶接の実用化
http://www.tsugawa.com/page/laser/laser.htm
ステンレス溶接

さて。かなり進歩しているが、兵器としてはどうか?
大電力をどうやって持続供給するか?という問題点もさておき

問題点

レーザー兵器は
光子照射によって発生する熱による融解で目標を撃破するわけだから

密度の高い空中でかなりのエネルギーが奪われる
空気中の微粒子によってかなりのエネルギーが奪われる
さらに照射目標が液体によって濡れている場合気化によって莫大なエネルギーが奪われる
表面が鏡面仕上げされている場合反射によってかなりのエネルギーが奪われる
目標金属の融解、気化によって莫大なエネルギーが奪われる
目標がセラミックなどの融点が高いものの場合は照射時間が長くかかる
目標は静止しているわけではないから、上記の問題はさらに大きくなる
目標は無抵抗ではないわけだから、目標を焼ききるにはかなりの根性が必要
というか、120mm砲で確実にあぼーんされてしまう

ピンポイント照射で乗員や弾薬庫、燃料、FCSを直接たたくのは無理があるかも。

レーザー照射感知は現在すでに可能だから、
反撃後直ちに発煙弾を発射して機動転進するのが有効
砲塔の周りにバスケットを設けて、塗らした砂袋を入れると吉であろう

物理破壊のほうが効率的な感じあり


237 :名無し三等兵:02/07/07 03:02 ID:2io85ELa
レーザー兵器は出力が高くなれば有効になるが

照射点が直径20mmとして 鋼鉄を200mm溶かすのに何ジュール必要なの?

20年前にB707改造機がミサイル撃墜に成功して以来
ぱっとした話は聞かない

238 :名無し三等兵:02/07/07 03:10 ID:ElBmMiUh
SDIでかなり研究されたんじゃないかな
核爆発利用のX線(レーザーか?)兵器は実用化できるみたい
煙に弱いレーザーは地上じゃ使い物になるかな・・・

239 :名無し三等兵:02/07/07 03:37 ID:2io85ELa
レーザー兵器は実用化されると面白い使い方ができると思う

高速回転するプリズムみたいなもので屈折させれば
同時に多目標を照射できるし
あわせ技で火砲や、ミサイルも同時攻撃できるね

まだ妄想だけど

240 :名無し三等兵:02/07/07 04:00 ID:???
>>234
>ところで殺さない兵器をアメリカが研究開発しているという話はどうなったのかな?

スピンオフ技術が、既に対G兵装として実用化しております。

「ワイパア・ゴキパオ」

241 :火葬厨 ◆D9kDdpcg :02/07/07 13:02 ID:???
>236
これをWW2前の日本に…ハァハァ

242 :名無し三等兵:02/07/08 00:08 ID:6TjFVkB0
大気や埃に遮られるってのは、遠赤レーザーでどうにかならんのかな。
あるいはメーザーとか。
このほうがある程度装甲を透過して内部の電子機器を焼ききれそうな気もする。
(メーザーだったらとてつもなく高出力、高指向性のEMPとして使えそうだし)
実際にはそこまで透過はしないんだろうけど、
人体に対してだったら赤外線レーザーは相当有効じゃないかな?

核爆発利用のX線レーザーは使用に諸々の制限がかかりそうだね。
宇宙でだったら使えそう……かな。

そう言えば、何年か前に丸見えTVで米のレーザー砲の実験映像を見た事がある。
掘っ立て小屋だか廃工場みたいな建物に向かってレーザーが一瞬照射されると
(つってもあかるい光の帯みたいなのが一瞬見えただけ)
次の瞬間建物が粉々に吹っ飛んでた。あれは本物の映像だったのかなあ……。
どうも記憶が定かでない。

243 :名無し三等兵:02/07/08 00:10 ID:UDanDPFe
THELとかYAL-1とか聞いたことないのか?

244 :242:02/07/08 00:13 ID:???
遠未来の話だろうけど、対消滅によるエネルギー取得が実用化されたら
グレーザー方(ガンマ線レーザー砲)が戦場の主役になるかもね。
それとも核融合辺りでもなんとかなるもんなのかな。

245 :242:02/07/08 00:14 ID:???
すまん、丸見えTVってなんだ。

世界丸見えTV特捜部やん。スマソ

246 :名無し三等兵:02/07/08 00:19 ID:???
>>243
THELって米軍のミサイル迎撃用レーザー砲の事でしょ。
ミサイル迎撃だけじゃみんな詰まらんのだと思われ。
YAL-1ってのは知らん。すまん。

247 :名無し三等兵:02/07/08 00:49 ID:???
>>242
人間ならマイクロ波レーザーでチンするのが一番かと。
頭部を20度ほど加熱するだけで充分。

248 :??? ◆KE8t4ZNI :02/07/08 10:32 ID:???
表面が爆発的に蒸発して衝撃力を与えられる超強力レーザーはいつ出来るの?
一瞬だけ全世界の電力の10倍の出力を出せるレーザー開発されたって
日経サイエンスに載っていましたね

249 :名無し三等兵:02/07/11 03:00 ID:hkw3l5hv
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak2/120819.htm

ミサイル迎撃には1万ジュール必要だと

250 :名無し三等兵:02/07/11 03:11 ID:hkw3l5hv
http://www.akito.co.jp/eng/eng.htm#syurui

レーザー豆知識

251 :名無し三等兵:02/07/11 05:29 ID:bGdk8DzH
>ミサイル迎撃には1万ジュール必要だと

2.3kcal。ご飯一杯で。ミサイル100発撃破?


252 :名無し三等兵:02/07/11 11:01 ID:???
>>251
単位時間あたりで考えないと
TNTは1gあたり4000Jだから2.5gなら壊せないことは無い

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★