5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を暫定版

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 20:58 ID:rfl2UC8W
とりあえず正常化のために作っておきます。

ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
あるいは前スレで回答は既出かも知れません。

まずは前前スレチェック。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を30
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1021620146/

質問する前に、分からない言葉はここでチェック。答えが載ってる……かも。
【仮設!2ch軍事板用語集】 http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo


2ちゃんねるのログ検索 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5538/
2ちゃんねる軍事・諜報板過去ログ http://www.joy.hi-ho.ne.jp/complement/mil/2ch/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 20:59 ID:???
考えて見れば2ch内の過去スレへのリンクは意味ないですね…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:00 ID:z1iZIyrv
もう、なにもかも終わりだ……

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:02 ID:lUSgYold
総員退艦準備!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:12 ID:xv0R5yuN
総員最上甲板へ!!
総員最上甲板へ!!



・・・こちら機関室、総員士気旺盛なり!!。

6 :名無し三等兵:02/06/26 21:19 ID:???
前々スレから

53 :名無し三等兵 :02/06/07 00:33
神重徳ってどんな人だったんですか?
私のイメージだと無謀な作戦ばっか考えるDQNナチオタ参謀だったんですが
某仮想戦記などでは作戦の神様とかいわれてましたが
評価が極端に分かれるひとなんですか?

91 :名無し三等兵 :02/06/07 06:35
質問です。
現在流通している、レプリカの憲兵手帳(日本)、軍隊手帳(日本)がありますが、
両手帳の中身は何になってるのでしょうか?
また、各国の軍隊手帳のようなものはあるんですか?買える場所を知ってたら教えてください。

167 :名無し三等兵 :02/06/07 21:14
90式戦車の配備が終了したのはどこの師団ですか?
それと、現在90式戦車が配備されてるのは何処と何処ですか?
お願いします。



7 :名無し三等兵:02/06/26 21:20 ID:???

168(169) :名無し三等兵 :02/06/07 21:17
TNI-ADの歩兵用火器について詳しい方おられましたら教えてください。
失礼、これだけじゃ何が聞きたいのかわかりませんね。
アサルトライフルの地方語との配備状況や、
携帯式ロケットランチャーについて特に詳しく知りたいです。

242 :名無し三等兵 :02/06/08 22:48
戦争て何処から戦争になるんですかね・・
何処から平和って言えるのですかね・・

358 :名無し三等兵 :02/06/10 17:03
第二次世界大戦の開戦前にドイツ軍の編成や指揮官を
公開情報から調べてた。民間の企業(新聞社?)があったと思ったんですが
何処の国の、なんて企業か教えてください。宜しくお願いします。

371 :名無し三等兵 :02/06/10 20:03
将校用、兵用軍帽の違いなんかも
お教えいただけませんでせうか?
また、(まだあるんかい)ラシャの昭五式軍服、兵用の
レプリカって安いのないですか?

8 :名無し三等兵:02/06/26 21:20 ID:???
506 :名無し三等兵 :02/06/13 02:02
登山キャンプ板から着ました。
ミリタリー用品?の事で2点の質問があります。よろしければ教えて下さい。
@折りたたみのシャベルですが、各国の軍用の物がいろいろと出ているのを発見しました。
実際にはどこの軍のものが丈夫なのでしょうか?
A米軍のブランケットと、上記のシャベルが欲しいのですが通販店でどこが一番安く手に
入るのでしょうか?

631 :名無し三等兵 :02/06/14 20:25
戦闘機のBスコープの表示って、初めて見た人にはかえってわかりづらい
ような気がするんですが、何か理由があるんでしょうか?

632 :名無し三等兵 :02/06/14 21:48
分隊支援火器(BARやM60)を取り扱う人員は
どういう基準で選んでるんですか? 
やっぱり、体力重視でしょうか?

708 :名無し三等兵 :02/06/15 19:34
以前フジ系の「日本の夜更け」という深夜(当時)番組に日共の志井書記局長(当時)
が出演したとき自衛隊批判したと記憶しているのですが、
それに対する軍板の反論はありましたか?



9 :名無し三等兵:02/06/26 21:20 ID:???
743 :名無し三等兵 :02/06/15 23:42
1900年近辺(日本なら日露戦争あたり)の海外の軍事に詳しい所はないでしょうか。
日本なら日露戦争絡みでたくさんありますが、海外のものだとあまり見かけないの
で。

762 :名無し三等兵 :02/06/16 02:18
 ドレッドノート級前後の建艦競争期を扱った良い資料はありませんか。
具体的にどれくらい建艦量が上がったのかしりたいもので。

807 :名無し三等兵 :02/06/16 20:18
F-2支援戦闘機の、アビオニクス機器の重さがだいたいどのくらいか知ってるかたいたら、
教えてきた抱きたく。

825 :名無し三等兵 :02/06/17 01:12
共産主義圏にもマグナムや50AE並の口径の拳銃弾って有ったんでしょうか?

855 :名無し三等兵 :02/06/17 20:01
シンレッドラインの最初に出てきた米軍の艦艇ってなんていう名前なのですか?


10 :名無し三等兵:02/06/26 21:21 ID:???
44 名前: 投稿日:02/06/19 12:12
第二次世界大戦のとき
アメリカ軍の合言葉は「サンダー!」「フラッシュ!」
でしたが
ドイツ軍の合言葉をおしえてください

46 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/19 13:05
G36Cについて
長所と短所、および火力班内にG36Cを装備する場合の他の者の携行する武器は
どのような組合せがあるかについて教えて下さい。

141 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/20 14:42
戦艦大和の最後を撮影した偵察機を撃墜したのは
日本の戦闘機ですか?対空砲火ですか?

146 名前:  投稿日:02/06/20 17:35
映画「トラ・トラ・トラ」の冒頭で
山本次官が連合艦隊司令長官に就任して、旗艦にはじめて乗ったときに
音楽隊が音楽をならしてるのですが
一体なんの音楽でしょうか?

11 :名無し三等兵:02/06/26 21:21 ID:???
213 :名無し三等兵 :02/06/21 17:37
Mk1なんかの構造は知られてるけど、W-87とかW-88(この2つは3Fかな…)といった
現用核弾頭がどのタイプかは知られてるもんですか?それとも機密ですか?
あと、B61みたいな可変出力の核爆弾は、どうやって爆発威力を変えてるんですか?

240 :名無し三等兵 :02/06/21 20:42
屠竜乗りに対戦闘機戦が得意で有名なエースっていますか?
対爆撃機エースならいくらでも聞くのですが。

275 :名無し三等兵 :02/06/22 06:43
英国製の大砲の名称についてる、OQFって何の略(?)なんですか??
QF=速射(急射)だってのはわかるんですが。Oは何だろう?って。
同様にQFSA、BLについても教えてください。

296 :名無し三等兵 :02/06/22 13:42
ビスマルクとの海戦で爆沈したフッドについてですが 最近の通説では有効弾は
ビスマルクではなく プリンツ・オイゲンによるもののようですが

もしそうだとすれば 8インチ砲弾で 最大のヴァイタルパートである弾火薬庫が
破られた事になります この件に関する議論および根拠 それらが掲載されている
文献あるいは Webサイトを教えてください


12 :名無し三等兵:02/06/26 21:22 ID:???
411 :名無し三等兵 :02/06/23 14:33
人民戦争理論ってなに?

469 :名無し三等兵 :02/06/24 00:02
アメリカ空軍では、退役するパイロットに水をぶっかける儀式があるようですが、
これの由来はどこから来てるのでしょうか?
ついでに航空自衛隊のパイロットにこういう儀式はあるのでしょうか?
教えて下さい

621 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/25 18:31
丹波哲郎の所属していた航空隊を教えてください

627 名前:55式 投稿日:02/06/25 21:28
旧軍の大戦中の連合軍機、艦船の撃墜、撃破、撃沈数をどなたか教えてください。

675 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 11:08
・潜水艦に搭載する食料は、どのようなものなのでしょうか?
出航期間の短い通常動力型潜水艦では一般とあまり違いなく、
原潜では冷凍品を豊富に搭載しているのではと思っています。

688 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/26 17:39
>>671
旧ソ連軍艦艇が木甲板を模した塗装をする理由はなぜですか?


13 :名無し三等兵:02/06/26 21:24 ID:???
以上、失われたなら、また最初からやりなおせばいい

14 :名無し軍曹:02/06/26 21:25 ID:???
>>1
乙彼です〜。
よくログが残ってましたね。

15 ::02/06/26 21:30 ID:???
>14
ごめんさい。
>1はスレ立てただけです(w
>6-13さん、ありがとうございます。

16 :ちゃぎ:02/06/26 21:31 ID:iITc7Tpt
>>1
スレ立てお疲れ様でした。

>>6-13
未回答質問の取りまとめありがとうございます。

と、いうことで新スレ周知徹底&利用促進age

17 :名無し三等兵:02/06/26 21:49 ID:???
>>6の53
>神重徳ってどんな人だったんですか?
>私のイメージだと無謀な作戦ばっか考えるDQNナチオタ参謀だったんですが

基本的には間違っていないと思います。
ただ作戦立案能力は低くないところがミソですね。
秋山真之をはじめ、旧海軍の参謀にはこういう変人タイプが多かったです。
艦隊温存を図る海軍首脳と比較すれば、積極的な運用を考える神大佐の
評価はさらに高くなります。

日本海軍にとっては艦は使ってなんぼですから。
ドイツのような残存艦隊の意義は全くないです。

18 :名無し軍曹:02/06/26 21:57 ID:???
>>12の469
一等自営業先生が回答されてました。テストパイロットに行ったのが由来とのことです。
自衛隊でも同様の風習はあります。
>>12の675
潜水艦は食事のいい海軍の中でも最高の食事を供されているといわれています。
厨房が狭いため、ある程度下ごしらえした食材を積み込んでいます。
それから、通常動力型潜水艦でも二ヶ月ほど航海することはありますし、
原潜が食材を豊富に搭載できるといっても、もともとの人数が多いので尽きることはあります。
どちらも最後は缶詰ばかり食う羽目になるそうです。
>>12の688
そこまでは知らないんですが、慣習と言うかノスタルジーではないかと。

19 :ちゃぎ:02/06/26 22:38 ID:iITc7Tpt
笑心者スレより下がっているのは如何なものか・・・

20 :名無しさんとうへい:02/06/26 22:42 ID:CcarppoG
あのー
日本海軍航空隊の階級っていまいちわかんないんですけど
二飛曹、一飛曹、飛曹長、少尉

の順番であっていますか? 上飛曹ってどこにはいるんですか?

21 :名無し三等兵:02/06/26 22:53 ID:aJQmWRWu
バレルは弾を撃ち続けるかぎり、温度は上昇し続けるのですか?

22 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/06/26 22:58 ID:???
>21
そうです。
200発撃ったら交換します。
これはMG34だったかな?

23 :system:02/06/26 23:09 ID:dd6nAnXR
>>11
サルベージご苦労様です。深謝します。

>>213
> W-87とかW-88(この2つは3Fかな…)といった
> 現用核弾頭がどのタイプかは知られてるもんですか?

ttp://nuketesting.enviroweb.org/hew/Nwfaq/Nfaq4-5.html
にありますが、基本的な3Fを経済的に(笑)した弾頭のようです。


> B61みたいな可変出力の核爆弾は、どうやって爆発威力を

ttp://nuketesting.enviroweb.org/hew/Usa/Weapons/B61.html
にありますが、最低出力は基本になる核分裂、最初のFの出力です。
ここまでは確か。ここからが硬い資料がなくってね。

あとは最初の核分裂の際のトリチウム注入タイミングや核融合
ユニットの点火プラグ(中心部のプルトニウム)の遮蔽調整、
タンパーの起爆前分離などで行うのだと思いますが、私の
妄想に過ぎません。

24 :system:02/06/26 23:10 ID:dd6nAnXR
× >>11
○ >>1 >>6-12

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:18 ID:sH7WRKf7
消えたログはどこへ行ったの?

26 :名無し艦長@潜水艦スレッド ◆hj0bwvYE :02/06/26 23:29 ID:???
私の潜水艦が…。

逝ってしまった…。
何が起こったんですか、この2chで

何が…。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:53 ID:7IrEqGgY
あの、軍事板に何が起こったんでしょう?
ログが吹き飛んだんですか?

28 :名無し三等兵:02/06/26 23:57 ID:???
>>27
kaba板がクラックされてデータ消失です。
全板ヤバイらしいです。ひろゆき自ら復旧に当ってるそうです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:59 ID:HkfIixiF
>>27
クラックとかの話をどこかで見ました。
軍事板というわけではなく、軍事板のある
kabaサーバのあったすべての板のようです。

。。。間違ってます?

30 :29:02/06/27 00:00 ID:vY4dat0o
>>29
kabaサーバの→kabaサーバに

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:00 ID:J98piyrY
>28,29
なんと・・・
クラックされたんですか・・・

板に関係無い質問にお答え頂きありがとうございました。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:02 ID:LD1NwcKH
諸君!かちゅーしゃのログを拠出せよ!

33 :フェチ:02/06/27 00:17 ID:M+DDDQJ1
>17 神重徳について少し。
>「問い」 私のイメージだと無謀な作戦ばっか考えるDQNナチオタ参謀だったんですか?
>基本的には間違っていないと思います。
>ただ作戦立案能力は低くないところがミソですね。

 そうですね。難しい人ですね。
 サボ島沖夜戦等日本海軍の劇的な殴り込みには大抵彼が係わってますね。其れ以外の人物像を。
海軍兵学校は受験に失敗し、補欠として2ヶ月遅れでやっとこさ。
海大受験も2回落ちて、次に落ちたら受験資格が無くなるというギリギリでやっとこさ。
しかし海大を恩賜の長剣を貰って卒業後は、順調に出世コースに乗る。
大学では青白き秀才というタイプではなかった。
海大優等卒の神に鹿児島弁混じりでまくし立てられると、何物も太刀打ち出来ないと云われた。
ましてや激動の時代の軍人世界で、積極論・強硬論を唱える方が有利とされていた時代の事だ。

 昭和九年前後の2年間彼はドイツ勤務。丁度ナチスの興隆と重なり、彼が傾倒したのも頷ける。
彼は日本からの来客に熱っぽくヒトラー賛美を語り、自らヒトラーの閲兵ぶりを映したらしい。
三国同盟問題、特に第二次交渉時には、神を含む親ドイツ派の働きがあった事と推測されている。
しかし開戦の直前に神は深刻な顔で
「開戦してもよかろうか?最近に成ってどうも疑問を持ちだしてきた・・」
「相当不利な条件であっても、此れを忍んで戦争は避けた方がよくはないだろうかと思い出してきた・・。」
  ・・・・今更遅いがな(苦笑)

 S18年には「諸悪の根源」と考えた東条内閣打倒を、そして翌19年には暗殺を計画するも実行前に倒閣。
 その間平行して、「私を山城の艦長にして下さい。サイパンにのし上げて砲撃します!」
という嘆願を中沢作戦部長や長老岡田大将にしている(無理・まだ後があるというので止められた)。
これは後の大和特攻に繋がるものと思われる。また、自分が発案・推進したレイテ作戦が、
栗田ターンでポシャった事への恨みも有ると思われる。彼自身大和と共に沖縄へ逝きたがっていたらしい。

 終戦から一ヶ月ほど後、連絡業務で飛行中彼の乗機がエンジン不良で海上に不時着す。
アメリカの駆逐艦がやってきてみんなを拾い上げてくれたが彼だけは見つからなかった。
彼は水泳は得意だったらしく、また体調も悪くはなかった筈らしい。
事故死なのか米艦に救助されるのを拒否したのかは、謎のままである。

 評価できない人なんだよなぁ(苦笑)。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:33 ID:1XsXx5lC
なんかスレが少ないみたいですが・・・
鯖飛び?
引越し?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:45 ID:NcnAzhVA
今回の事態の発言集(仮
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/8031/0626.htm

36 :名無し三等兵:02/06/27 00:45 ID:+YMo0nPY
>>20
日本軍の階級はしばしば変更されていますが、
海軍では昭和17年11月1日付でかなり大きな変更が行われています。
以下に下士兵の階級呼称について列記します。
左から「陸軍」「昭和17年10月31日以前の海軍航空科」「昭和17年11月1日以降の海軍飛行科」の順です。

准士官=航空兵曹長=飛行兵曹長
曹  長=一等航空兵曹=上等飛行兵曹
軍  曹=二等航空兵曹=一等飛行兵曹
伍  長=三等航空兵曹=二等飛行兵曹
兵  長=一等航空兵=飛行兵長
上等兵=二等航空兵=上等飛行兵
一等兵=三等航空兵=一等飛行兵
二等兵=四等航空兵=二等飛行兵

ところで、なんでみんな「名無しさん@お腹いっぱい。 」なの?

37 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/06/27 00:49 ID:UIPQzhjY
他スレで聞いたけど、お返事がもらえなかったので、ここで聞かせてくらはい。

コミスブロートのゲト方法をおすえて下さい。おながいします。

38 :名無し三等兵:02/06/27 07:42 ID:TM+Tk3dy
>>23
可変出力核弾頭、補足。

可変核分裂弾頭の場合、もっとも簡単なものはコアのプルトニウム・ピット
をすげ替えると言うものです。しかし、現場で「ダイアル可変」のものは
そうはいかないわけで、やはり核分裂強化用トリチウム使用の有無、あるいは
故意にタイミングをずらす。爆縮レンズをわざと半端に作用させるといった
方法かと憶測されます。

FFF爆弾の場合は、さらに各F段階の連携を弱める、段階自身の効率を
落とす、といった手があると思うのですが、どの段階をどのように、という
具体的な方法がわかりません。まあ、なかなか最高効率で爆発させるのが
難しいものだけに、故意に出力低下させるのは十分可能ではあるのでしょうが。

39 :マッチョマン ◆U7EQTG3U :02/06/27 10:36 ID:0bqHjxbT
質問です。

Counter-Strikeというネットゲーやってるんですが、
その中に出てくるキャラクターをGI joeのようなアクションフィギュアで
作りたいんですけど、どのキットを買えばいいとかどれがお薦めだとか
分かる方いればお願いします。

ちなみにこんな感じのゲームで、こんなキャラです。画像小さいですが。
ttp://www.na.rim.or.jp/%7Ework/cs/css_character.htm

オモチャ屋で少し見た感じでは、Counter-Terrorist force(特殊部隊)側
は実際にモデル出てるようでしたが、どっちかって言うとテロリスト側の
上記URL中のPhoenix Connectionや、Arctic Avengersの方が作り
たいので、この迷彩服はコレ、AK47はこれが出来いいなど、良い
組み合わせあればお願いします。
しかし以前、テロリストフィギュアも出てたような気がするんですが・・・。

って微妙に板違いですかね?

40 :名無し三等兵:02/06/27 11:35 ID:CMKrYF4u
ICBMの質問です。
ICBMのサイロは、特定地域を狙うために設置されるものなのでしょうか?
例えばモスクワ専用サイロとか・・・
目標が東にあったICBMを、西に向かって飛ばすこととかできるんでしょうか?

また、目標先の変更ってば簡単にできるものなのでしょうか。
緯度経度を入力するだけでOK?
それとも弾道まで全部計算してぶちこまないといけないとか?
どうなんでしょう?

41 :名無し三等兵:02/06/27 13:04 ID:pbPaeRKc
>>34
原因はここ↓を読んで。過去スレ、きれいさっぱり消えちゃったそうで、復旧は望み薄
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/8031/0626.htm

42 :名無し三等兵:02/06/27 13:15 ID:pbPaeRKc
>40
例えば「モスクワを狙うためにはこの場所にサイトを造らないと命中率が著しく劣る」という
ことを想像されているなら、それは事実ではありません
緯度によって、弾頭重量や射程に影響があることは事実(地球の自転のため)ですが
ICBMはその程度の影響を相殺するだけの性能は持っています

また、目標の変更は簡単ではありません
地球の重力は場所によって一様ではないため、単純にぶっ放すと軌道が乱れて命中は
おぼつきません
人工衛星などで発射基地から目標地点までのコースの精密な重力地図を作り直す必要が
あります

43 :本スレ213:02/06/27 13:36 ID:NCAidG/t
>>23 >>38
ありがとうです。
現用核弾頭の構造や可変出力核弾頭ついては、"確定的な"資料は公開されていない、
ということですね。
しかしながら非常に参考になりました。
# 語学力がないからちょと苦労した。。。
すると、核爆弾の出力の設定は、搭載前に現場(前線)で行われるということですね?

もうひとつ。
弾道弾の発射には暗号コードとキーが使われますが、航空機搭載爆弾や戦術核では
どのような安全装置あるいはその解除がなされているか、わかりますか?

44 :名無し三等兵:02/06/27 13:45 ID:pbPaeRKc
>>43
基本的に同じですよ
B-52はカギ付きボックスに仕舞ってあるものを取り出します
単座戦闘機の場合、暗証コードは無線で知らされるそうです

45 :名無し三等兵:02/06/27 15:04 ID:H1Cpol0n
>>43
>>44さんが書かれている通りです。核砲弾やバックパック核爆弾でも
暗証を打ち込まないと、起爆できなかったようです。

原始的なものならともかく、まともな核兵器はすべて臨界量以下の
核分裂物質を使用しており、強制的に作動させようとしても連鎖反応
を起こしません。精妙な順序とタイミングで電子回路が起爆手続きを
行って始めて、臨界に必要な密度に圧縮され、起爆します。

その電子回路に認証回路を組み込んであるので、安全装置の勝手な
解除は起爆不能に直結します。また、解体による核原料奪取を予防
するためのブービートラップの類も内蔵しているのではないかと
言われています。

46 :本スレ213:02/06/27 15:57 ID:W9Nmzren
>>44-45
よくわかりましたです。ありがとう。

47 :名無し三等兵:02/06/27 16:08 ID:H1Cpol0n
>>43
現代の核兵器の詳細構造はなかなかわかりませんが、基本的な構造は次の
ようなものと思われます。

一端に爆縮型の核分裂起爆装置を置きます。他端に重水素/三重水素化リチウムの
シリンダーを置き、周囲をウレタンなどで囲みます。核分裂装置の反対側にX線を
反射させるミラーを置き、核分裂によるX線をシリンダー周囲のウレタンなどに
誘導します。ここで発生する中性子シャワーによってシリンダーを慣性圧縮(爆縮)
させ、シリンダーの芯にあるプルトニウム棒(点火プラグ)からの中性子と併せて
核融合反応を起こします。シリンダー部分を収容するケース(タンパー)を
劣化ウランで作り、核融合反応で発生した中性子によって、これを強制的に
核分裂させます。

http://www.fas.org/nuke/intro/nuke/index.html

にある程度書いてありますが、昨年末か今年になってから、上記のような
そこそこ詳しい構造は削られました。アメリカのニュースグループでも
しばらく論議があったのですが、やはり9月11日テロ後、核拡散に対する
配慮から削除に至ったようです。

48 :名無し三等兵:02/06/27 16:30 ID:???
>>37
ドイツパン店のリストを見つけましたので、そちらで問い合わせてみては?
ttp://structure.cande.iwate-u.ac.jp/german/baeckereilist.htm

49 :名無し三等兵:02/06/27 16:45 ID:PUlnG5qd
すいません。質問させてください。
大戦中のドイツ軍で、少尉、中尉、大尉はどのように
呼んでいたのか教えて下さい。
また、大尉殿などのように敬称を付けるときはどのように
呼ぶのでしょうか?教えて下さい。お願いします。

50 :名無し三等兵:02/06/27 16:59 ID:???
>>49
陸空軍なら大中小の順でハウプトマン(Hauptman)、オーバーロイテナント(Oberleutenat)、ロイテナント(Leutenant)
海軍だとカピタンロイテナント(Kapitaenleutenant)、オーバーロイテナント・ツーア・ゼー(上同zur see)、ロイテナント・ツーア・ゼー(上同zur see)

殿はherrですので、「Herr Hauptman」になります。

備考としては、親衛隊だと独自の呼称を使ってますね。

51 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/27 17:14 ID:???
少尉:Leutnant   ルーテナント
中尉:Oberleutnant   オーベルルーテナント
大尉:Hauptman ハウプトマン

普通はこのまま呼びます。階級が下の兵隊も、上の上官も
このままの階級で呼びます。少尉と下士官が親しい関係にある
部隊では、気軽に上官でも名前で呼び合ったりしています。
前線での戦友愛なのです。

少尉“殿”ですが、本当はこういう呼び方はしません。
“Herr”Leutnantで少尉殿となりますが、この呼び方は
ドイツ警察での呼び方で、武装SS警察師団では使われていたと
記述されています。
私の劇画では時々使いますが、雰囲気で使ってるだけです。

52 :名無し三等兵:02/06/27 18:09 ID:???
質問です。
過去ログをあさっていたら、こんな書き込みを見つけました。
(無断転載失礼します)

『で「シーレーン防衛」なんですが、確かに日本が重要な物資
輸送ルートと して使用している海域に様々な不安要因がある
のは確かなのですが、だから といって過去提唱された「シー
レーン防衛」について確たる論拠のように受け取られて
しまうと、その本来の意味合いから微妙にずれてしまうので
蛇足(補足でないのがミソ(笑))説明です。

海自の「シーレーン防衛」なのですが、これはあくまで
「北方脅威論」と 同様、異なった目的のために世論に受け
入れられやすい概念を持ちだしたというだけで高度に政治的な
背景をもった空理空論です。

別スレッドでもありましたが、それこそ空母機動艦隊(当然、
付属する水上 ・潜水打撃力も)を複数運用し、該当海域に
複数の衛星国をおき近傍に航空勢力を備えた横須賀・佐世保・
往年のスービック並の要港を確保し、さらに海域周辺国に
対して政治的・軍事的に常時圧力が加えられる状況になければ
不可能で、一目見てご理解頂けるように、これはすでに海上
自衛隊という組織、さらには日本という国の法(のり)を
越えています。

このあたりは、現にシーレーンとされる海域の一部をSAR
責任担当海域として 受け持っている海保が、同海域を通行する
多数の一般船舶からの通報を重要な情報源として行動している
ことからも明らかではないかと思います。 』
 
 
これ自体は目から鱗なんですけど、そうなると日本は
シーレーンに対しいかように考え接していけば良いので
しょうか?
それと文中の「SAR担当責任海域」とは?

53 :名無し三等兵:02/06/27 18:37 ID:???
>>52
前後の流れが不明ですので断言はできませんが、このレスは煽りです。

シーレーン防衛として挙げている例が、シーレーン全体の完全な安全と、
航行する船舶の取捨選択まで日本国が管理するというものです。
当然ながら実現可能か以前に、他国の主権すら侵すことになります。
しかも平時からです。
これを是とする軍板住民はいないでしょう。

ただし、シーレーンに対し日本国が立ち行かないほどの脅威が迫りそうな場合、
シーレーン全体ではなく一部の海域(護送船団のようなケース)に安全な
航行ができるようにすることもシーレーン防衛です。
海外の基地も空母機動部隊も必要ありません。
これを認めない人はいないでしょう。

シーレーン防衛といっても色々あるとの前提のもとでシーレーンについて
一度白紙の状態から考えてみてはいかがでしょう。

54 :名無し三等兵:02/06/27 18:52 ID:PUlnG5qd
49です。
>50さん、一等自営業先生、ありがとうございました。
スペルまで解って、感謝感動です。m(_ _)m

55 :名無し三等兵:02/06/27 18:55 ID:???
>>52
海の人の説明をまちましょう ;-)

56 :海の人●海の砒素:02/06/27 19:17 ID:???
>55
 自作自演にレスはつけま千円:-p


57 :名無し軍曹:02/06/27 19:17 ID:???
>>52
海の人がこられる前に、用語解説だけ。
「SAR担当責任海域」のSARは"Search and Rescue"(捜索救難)です。
日本は捜索救難に関する条約(SAR条約)を各国と締結しており、海上保安庁は
それらに定められた捜索救助エリアを分担しています。

58 :名無し三等兵:02/06/27 19:28 ID:???
あ〜あ・・・

59 :トップガン:02/06/27 19:41 ID:3bWTnKwp
前の時にいぱい書いてたものですけど、こんど戦車のりたい。。。
いいスレの名前かんがてほしい

60 :名無し三等兵:02/06/27 19:47 ID:cZ7+J1AT
そういえばIDってどうけすんですか?

61 :名無し三等兵:02/06/27 19:50 ID:???
メール欄に何か書き込むといいでしょう

つーか初心者板の質問ですね

62 :名無し三等兵:02/06/27 19:51 ID:???
>>60
板によって違いますが、軍事板ではメール欄になんか入力しとけば???になります
最初からIDがない板もあるし、強制IDの板では消せません

63 :名無し三等兵:02/06/27 19:53 ID:???
テスト

64 :名無し三等兵:02/06/27 19:55 ID:68tcHvbf
>>62
メール欄の意味は何?必要あるの?

65 :名無し三等兵:02/06/27 19:55 ID:???
そろそろ初心者板でどうぞ

66 :名無し三等兵:02/06/27 20:01 ID:???
>>64
メール欄にメールアドレス(メアドとも呼びます)が入力されていると
名前をクリックするだけでその人を宛先にしたメール作成画面が出るのです。
実に便利な世の中になりましたねえ。

67 :名無し三等兵:02/06/27 20:07 ID:68tcHvbf
>>66
例えばメール欄に123ていれたらどうなる?

68 :名無し三等兵:02/06/27 20:08 ID:???
test

69 :名無し三等兵:02/06/27 20:08 ID:???
>>67
こうなるよ。

70 :名無し三等兵:02/06/27 20:12 ID:???
>>69
でもこれだと相手からメールはこないわけですね?

71 :名無し三等兵:02/06/27 20:18 ID:???
>>70
メアドじゃないんだから来るわけないでしょう。
つうか初心者板に逝ってくれ。板違いだ。

72 :名無し三等兵:02/06/27 20:25 ID:???
>>71
わからないんだからいいじゃん!!!!!!!YO

73 :名無し三等兵:02/06/27 20:31 ID:???
わからないからいい。。。わからないからいい?

わからないからいい???
わからないからいい???
わからないからいい???

74 :名無し三等兵:02/06/27 20:33 ID:???
前に、軍歌・音声ファイルのあるHPを挙げるスレがあったのですが
スレを立てても宜しいですか?

75 :名無し三等兵:02/06/27 20:34 ID:???
>72
わからない奴はわかるまで来るな。 邪魔だ。

76 :トップガン:02/06/27 20:35 ID:UEkUPwI0
おれの新しいスレの名前かんがてくれ。。。
はやく。

戦車ならいいとおもてきた。。。

77 :名無しさんとうへい:02/06/27 20:36 ID:b7CNkRHh
>>36 様
いやー 有り難う御座います。
ふと きになったのですが「下士官」って伍長以上のことをいうのですよね・

78 :前スレ282:02/06/27 20:37 ID:???
>>76
えーと、戦闘機はもういいの?(^^;

79 :海の人●海の砒素:02/06/27 20:37 ID:???
>74
 う〜ん、気持ちは分かるのですが「どうしても今立てなくちゃいけない」というもの
でもないのであればスレが復旧するのを待ってみてはどうでしょうか。

 駄スレが乱立してるのに、まじめなスレに文句つけるのはどうゆうことだ、と
言われれば「すいません」と言うしかありませんが、せっかくスレッドが復旧された
あと暫定スレと復旧スレで話が2分してしまうのもあまり良いこととは言えない
ですしね。


80 :74:02/06/27 20:39 ID:???
>>79
了解です。復旧まで待ってみます。

81 :ウィルオーエルメス:02/06/27 20:40 ID:???
俺もスレ立て今度します!
そのときはよろしく!

82 :トップガン:02/06/27 20:41 ID:UEkUPwI0
戦闘機がいい。ほPんとうは。。。(F15第一希望。F16でも良い)

でもレースやってたから戦車だと操縦の差がほかのヤツよりでる。。。
学歴をカバーでYきる。。。
まず戦車でいい。そのあと実力でF15にのる

83 :名無し三等兵:02/06/27 20:44 ID:???
>>82
「で」?「いい」?
寝言は寝て言え。頃すぞお前。

84 :トップガン:02/06/27 20:45 ID:UEkUPwI0
はやく名前かんがてくれ。。。。!

それに前のの貴重な書き込みスレP不明。。。。
人生でおくれる原因Nになる。

85 :名無し三等兵:02/06/27 20:48 ID:???
F16は航空自衛隊にはありませんのでアメリカ軍でどうぞ

86 :トップガン:02/06/27 20:48 ID:UEkUPwI0
83はおれの実力お知らないから、。
前のスレを読めば。わかるのに

87 :名無し三等兵:02/06/27 20:50 ID:???
>>86
だ・か・ら
自衛隊板に逝って来い。激しく板違いだ。

88 :?g?b?v?K??:02/06/27 20:50 ID:UEkUPwI0
85はわかってないPいな
おれは調べて知ってる。。。
F16ははいびしてる。、。。。

89 :トップガン:02/06/27 20:52 ID:UEkUPwI0
俺の名前がへんなのになた。。。。鬱鬱鬱


前も軍事板でたてた。しょうにんもたくさん居る。。。。

90 :名無し三等兵:02/06/27 20:53 ID:???
F−2の事ですかまあ似ているけど


91 :名無し三等兵:02/06/27 20:54 ID:wPXTNVmD
日本軍の戦車はいつ頃登場したのでしょうか。
ノモンハン事件の時は戦車は登場していたのでしょうか。

92 :トップガン:02/06/27 20:56 ID:UEkUPwI0
戦車第一希望・次希望はF15。早道おしえてください。

これが名前、でいいか????

93 :名無し三等兵:02/06/27 20:57 ID:???
トップガンは自衛隊板のこのスレでどうぞ↓
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1024668602/l50

94 :名無し三等兵:02/06/27 20:59 ID:n59KWtYO
海自の潜水艦の魚雷って射程はどれくらいですか?


95 :トップガン:02/06/27 21:01 ID:UEkUPwI0
このスレは優しさがたTらない

96 :名無し三等兵:02/06/27 21:04 ID:???
>>95
というか>>93のリンク先使え。
もしくは>>93のリンク先が消えてからにしろ。

97 :名無し軍曹:02/06/27 21:28 ID:???
>>91
WW1終了後すぐにルノーFTや英A型中戦車を輸入したのが始まりです。
1927年には初の試作車が製造され、29年に製造された八九式軽戦車が
改良されて八九式中戦車として採用されました。
ノモンハンには戦車第三連隊・第四連隊が参加しています。
装備戦車は八九式乙戦車・九七式中戦車(第三連隊)九五式軽戦車(第四連隊)
その他九四式軽装甲車・九七式軽装甲車といったところでした。

98 :52:02/06/27 22:08 ID:???
>海の人さん
自作自演ってどういうことですか?

99 :名無し三等兵:02/06/27 22:36 ID:???
「CCCP」とは何の略ですか。

100 :名無し参党兵:02/06/27 22:38 ID:???
>98
此処で質問するよりも
http://freezone.kakiko.com/jiten/
ここ見れ。

101 :名無し三等兵:02/06/27 23:03 ID:???
>99
USSRのロシア語表記ではなかったかな?
ユニオン・オブ・ソビエト・ソシャリストリ・パブリック?

102 :名無し三等兵:02/06/27 23:05 ID:???
>>99
Супер Сайт Студентов Ростова
ソビエト社会主義共和国の略。
英語だとUSSR"Union of Soviet Socialist Republics"

103 :91:02/06/27 23:24 ID:4Dp9DAd2
>>97
名無し軍曹さん。ご返答ありがとうございます。
やはり、日本陸軍にも戦車部隊はあったんですね。
漫画「ジパング」に出てくる、辻政信氏のように敵の戦車に対して、
生身の体で突撃するだけなのかと思っていました。
あと、日本陸軍の戦車は鉄くず同然だという話を耳にするのですが、
欧米の戦車に対して、本当に使い物にならなかったのでしょうか。
また、知人の元軍人だった方の話だと、日本の戦車は、砲身が長くて、
口径は小さかったそうですが、それも本当なのでしょうか。

104 :名無し三等兵:02/06/27 23:44 ID:???
>>103
戦車は元々歩兵支援のために開発された兵器ですが、
日本でもその常道を進んで、その方針で戦車開発が進みました。
(戦車兵も初期は歩兵科に属しました)
その為砲も歩兵支援向きの短砲身・低威力の砲が採用されました。

日中戦争で殆ど対戦車戦闘が無かったことも、軍中央の近代的な
戦車運用への理解を遅らせました。

ノモンハン事件でソ連軍機械化部隊に大敗を喫したことから、やっと
戦車戦闘向けの長砲身砲が採用され戦車兵科(機甲科)が独立するなどの
改善が行われています。

しかしながらこれで準備した戦車が太平洋戦線に登場した米軍戦車に
また歯が立たず・・・と悪夢のループが発生します。
(対抗できるレベルの戦車は戦争末期にやっと配備されました。)

後手後手に全ての策がまわったこと、また貧弱な港湾施設や国内鉄道で
運用するために思い切って強力な戦車開発を行えなかった国力の貧弱さなどの

複合要因が日本戦車の敗因といえます。


105 :名無し三等兵:02/06/27 23:48 ID:???
>>103
追記ですが、敵戦車に生身で突撃するのでなく
火炎瓶や破甲爆雷などを使用する肉薄攻撃の綱領は
一応定められていました。

ジパングは。。。あれは色々信用なら無い本ですので

106 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/27 23:52 ID:???
>103
戦車というのは、使い道によって有効なモノになったり、糞になったりするモノです。

対歩兵に対する歩兵支援の移動トーチカという意味では、或る程度有効に(それでも、
小銃や機関銃で貫通するモノも中にはありましたが)機能しました。
しかし、歩兵の速度に合わせると言うことは、それだけ機動力、速度が劣ります。
つまり、敵戦車相手には荷が勝ちすぎる状況です。
従って、日本の戦車は戦車戦闘には余り役に立ちません。

但し、30年代初期では対戦車戦闘という考え方はまだ先の話ですから、その用兵思想で
開発された89式戦車や97式戦車の初期型は、対戦車戦闘を殆ど考慮していません。
(英国は歩兵用に重装甲、低速の歩兵戦車と、軽装甲、高速の巡航戦車に分かれています。
 典型的なのは英国ですが、多かれ少なかれ、欧米もこのような思想で戦車を開発していました)

それが、対戦車戦闘に主眼が移るのが、97式戦車改以降です。
一応、この時点では世界水準に辛うじて日本は追いすがっていました。

工業力的にも戦車開発は大変です。
あちらを立てればこちらが立たずとなります。
日本の場合、エンジンと防弾鋼板の開発が貧弱であったので、防御が弱く、
軽いけど非力な車両となってしまいました。
従って余り大きな口径の砲は載せられません。

装甲を破るのは口径が大きくとも初速が低ければ意味がありません。
速度のエネルギーが目標に当たることで、破壊のエネルギーに代わるの
ですから。
日本の戦車は榴弾砲を改造した、57ミリ砲が搭載されていましたが、これは
あまり威力がありませんでした。
徹甲弾も撃てなかったし。

そこで、口径は小さいけど高初速で破壊力の大きな47ミリ砲を装備しました。
後には、75ミリ野砲を改造したものを搭載し、最後は75ミリ高射砲の改造型
を搭載するようになりました。

107 :名無し三等兵:02/06/27 23:58 ID:???
准尉ってどういう役割があるのでしょうか。
悪魔に魂を売った人間と某辞典に出てたのですが
全く意味がわかりません。

108 :ちゃぎ:02/06/28 00:02 ID:x5YPj7ks
>>94
「航行距離」であれば、短魚雷(Mk-46)ですと11kmとの事です。ただし、魚雷自体の
目標探知距離は2000m程度だったかと。


109 :名無し三等兵:02/06/28 00:07 ID:???
准尉はもともと特務曹長の事でしたと思うけど
だれか教えて

110 :名無し三等兵:02/06/28 00:24 ID:6N9tgiyc
>>102
>Супер Сайт Студентов Ростова
>ソビエト社会主義共和国の略。
Союз Советских Социалистических Реслублик

だろうがあ。


111 :名無し三等兵:02/06/28 00:55 ID:???
士官教育を受けていないベテランの下士官を、士官扱いにするのが准尉
であることが多い

112 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/06/28 01:07 ID:MmvBEsuq
准尉は、統幕議長と同じくらいエライ階級です。

113 :名無し三等兵:02/06/28 01:10 ID:???
こっちは笑心者じゃないですよ

114 :20:02/06/28 01:10 ID:4b9BdQ2Y
>>77
国により若干の違いがある場合もありますが、
殆どの場合、「下士官」とは「曹長」「軍曹」「伍長」に相当します。
で、「曹長」以下「兵卒」(日本陸軍では「二等兵」)までをまとめた呼び方として、
「下士兵」と言ったりします。
>>107
「准尉」(日本陸軍では「准士官」)の役割は一般的に「中隊先任下士官」です。
下士官の最上階級である「曹長」の中でも、中隊内で最も有能な者が、
中隊長(通常「大尉」)の補佐として、この任にあたります。
多くの国では独立した一つの階級ですが、
WWII当時のドイツ国防軍では、曹長の役職として存在しました。

115 :114:02/06/28 01:13 ID:4b9BdQ2Y
失礼、自分は>>36だ。

116 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/28 01:22 ID:???
准尉
準仕官という意味があります。つまり限りなく士官に近い存在。
下士官の階級で最上位(最先任下士官)で、陸上自衛隊でも准尉が
復活しており本部勤務先任下士官となります。一種の名誉職です。
旧ドイツ軍では中隊本部付き先任下士官は准尉と呼ばれますが、正規の
階級ではなく(階級章も規定されてない)中隊長の許可で准尉になります。
これも一種の名誉職です。なを准尉は各中隊に一名です。
中隊本部付き先任下士官(准尉)は中隊長(ドイツ軍の場合は大尉)の
代理として、中隊事務を司りかなりの権限があります。


117 :名無し三等兵:02/06/28 01:24 ID:RQgsoD7Z
F-2支援戦闘機ですが、もし日米共同開発でなく当初の計画通り純国産に
していたら実力はどれぐらいのものになっていたでしょう?



118 :名無し三等兵:02/06/28 01:26 ID:G79Zfo7n
>>117
うーん・・・純国産エンジン開発も未だに手間取ってるって話だし・・・
未だにロールアウトできない状況だったかも(苦笑)?

119 :素人の推測:02/06/28 01:59 ID:oWRVb9sa
>>117
自主開発の実績が三菱F-1だけなのでやや心配な部分はありますね。
戦闘機としての完成度はF-2より下回っている可能性が多いとは思います。
あと開発費はさらに高騰していたんじゃないかな?

120 :名無し三等兵:02/06/28 02:34 ID:???
戦艦武蔵の画像がほしいのです

121 :名無し三等兵:02/06/28 03:17 ID:???
カーチス・ウィルパー(だっけ?)っていうイージス艦が小樽に来て、

核兵器を積んでいるかどうかはっきり返答がないため
反対運動が起きてるというニュースを見ました。

イージス艦に核兵器って積めるんですか?

122 :名無し三等兵:02/06/28 03:31 ID:???
カーティス・ウィルバーの属するアーレイ・バーク級は
トマホーク巡航ミサイルを搭載しますが、これには核弾頭型のBGM-109Aがあります。

ただし、1991年に米海軍はSLBM以外の核兵器の洋上配備の撤廃を決定しているので、
全て通常弾頭のBGM-109C/Dに置き換えられてるはずです。

要は(・∀・)アリエヘン!ということです。

123 :名無し三等兵:02/06/28 03:38 ID:???
>121-122
ただし「はっきりと返事が無い」=積んでる、と解釈する人種には何を言っても無駄です。


124 :名無し三等兵@122:02/06/28 03:40 ID:???
それは言わない約束

125 :名無し三等兵:02/06/28 08:54 ID:3mph8WiX
 ドイツ軍マニアの方に質問いたします。
 以前、何かの本で読んだのですが、武装SSはドイツの正規軍ではなくナチ党の私兵集団なので、戦後も国防軍の元兵士とは違って、軍人恩給や年金が支給される事は無かった、という事です。
 これは事実でしょうか?

 もし事実だとすると、戦時中の武装SS兵士の給料は、国庫からではなくナチ党の党予算の中から、『専従党員活動費』のような形で支給されていたのでしょうか?
 まぁ、それくらいならありえないこともない、かな、という気もするのですが、もっと疑問なのは戦車や小銃などの武器弾薬です。
 武装SSのタイガー戦車などは、選挙用の宣伝カーなどと同じ“ナチ党の備品”だったのでしょうか?
 武装SS師団には、国防軍よりも優先的に新型兵器が配備された、というような事情もあったようですが、国家存亡の折に、政権党とはいえ一政党に過ぎないナチ党の下部組織に、重要な兵器をまわしてしまう事の整合性は、たとえば法的にどう解釈すればいいのでしょうか?


126 :名無し三等兵:02/06/28 09:56 ID:gSmDXy4/
http://www35.tok2.com/home/iloveofp/cgi-bin/img-box/img20020221151419.jpg

右下のロケかなんか打ち込まれてるヘリの画像ありますよね。
なんかオトロシイんですがこういった状況は良くあるんでしょうか。

127 :名無し三等兵:02/06/28 10:09 ID:???
>123
確かイタリア海軍所属のヨットが来たときに
「核はもってるか」
と聞いたほどのDQN揃いですからな。小樽市議会。
そのときイタリア海軍は冷静に対処したらしいが。

128 :名無し三等兵:02/06/28 10:39 ID:RxNMCZmf
>>126
それは赤外追尾ミサイルから自機を守るためのフレアを撒きながら
飛んでいるヘリです。

129 :名無し三等兵:02/06/28 11:18 ID:RxNMCZmf
>>128
例えば、これはC-130がフレア撒いてるとこ。

www.spar.ca/apmil04.htm

130 :名無し三等兵:02/06/28 11:31 ID:???
誰かユーロファイター タイフーンのスレ立ててくれ〜。
俺じゃ力量不足なんで、どなたかお願いしますだ。

131 :名無し三等兵:02/06/28 11:31 ID:???
>128-129
わざわざ参考URLまでどうもです。
無知が恥ずかしい・・・

どうも有難う御座いますた

132 :名無し三糖兵:02/06/28 11:41 ID:???
>120
googleでイメージ検索汁!
なんて言おうかと思ったが、まあ取りあえず
ttp://www.history.navy.mil/photos/sh-fornv/japan/japsh-m/musashi.htm

133 :名無し三等兵:02/06/28 11:41 ID:RxNMCZmf
いへいへ。質問板なんですから。

ちなみに、最近は写真のような目立つフレアから、無煙、可視光なしの
ロープロファイル・フレア(目立ちにくいフレア)に流行が移りつつ
あります。

134 :名無し三等兵:02/06/28 11:44 ID:RxNMCZmf
>>130
10年以上開発が遅れ、冷戦が終わってしまって要撃専用機には
需要がなくなり、しかたないから地上攻撃型も作ってるけど
それの配備は2010になりそうとかゆー話ですか? 私が知ってるのは
ここまでなんでおしまい。世代遅れだし、あまり興味持てない機体
ですね。

135 :名無し三等兵:02/06/28 12:37 ID:???
>>134
タイフーン、ラファール、グリペン等の欧州製次世代戦闘機全般について語るのも面白いかも。
欧州各国の用兵思想の違いとか、多国間共同開発の問題点とか。
ちなみに貴方はどれがお気に入り?

136 :名無し三等兵:02/06/28 12:41 ID:KsXCNuiu
>10年以上開発が遅れ、冷戦が終わってしまって要撃専用機には
>需要がなくなり、しかたないから地上攻撃型も作ってるけど

 当初の予定は97年配備だったと思うけど? 今年から
配備の予定。

137 :名無し三等兵:02/06/28 12:42 ID:???
>>134
え、タイフーンに地上攻撃型ってあるの?
初耳なのでソース激しくキボンヌ

138 :名無し三等兵:02/06/28 12:49 ID:wl8UwEaZ
MG42、34が三脚で固定してある時に
前の脚に箱(クレイモアみたいな)が付いて
いるのですが、あれは何でしょうか?

139 :名無し三等兵:02/06/28 12:52 ID:KsXCNuiu
>え、タイフーンに地上攻撃型ってあるの?
>初耳なのでソース激しくキボンヌ

 話はある。つーか、トーネードの量産初号機が79年
だから2010年に代替が必要なのは自明。EFAが要
撃機って認識自体がナニでんな。

140 :名無し三等兵:02/06/28 12:54 ID:???
>>139
トーネードの代替はF-35じゃないの?


141 :名無し三等兵:02/06/28 13:02 ID:RxNMCZmf
タイフーン、そもそもは90年代前半だったはずです。最近の
JDWかなんかに(皮肉混じりで)載ってます。それがEuroFighter2000
とかゆー名前になり、それも遅れ(笑)。

地上攻撃はTranche IIで限定運用、IIIで本格的、の予定です。
しかし2010までに飛んでるとは誰も思ってなかったりする(笑)
とはいえ、当初は純制空戦闘機だったわけです。

142 :名無し三等兵:02/06/28 13:05 ID:y46k+Rq3
>>138
折りたたみ携行用肩当て、だそうです

143 :名無し三等兵:02/06/28 13:05 ID:BaR1LTVe
>>138
アレはパッドです。
ラフェッテ(3脚)を折りたたんで背中に担いだ時に痛くない様にする物です。

144 :名無し三等兵:02/06/28 13:14 ID:KsXCNuiu
>とはいえ、当初は純制空戦闘機だったわけです。

 ジャギュアの後継機が? 80年代に設計された戦闘機
でマルチロールファイターじゃない奴なんて無いよ。

  ECAは92年の実用化を目指してたけどね。

145 :名無し三等兵:02/06/28 13:16 ID:???
>>141
地上攻撃型を改めて開発するんじゃなくて、地上攻撃能力を付加するという話なんですね
ありがと

146 :名無し三等兵:02/06/28 13:18 ID:???
>>144
英空軍の計画なら、ジャガーの後継はF-35のはず


147 :名無し三等兵:02/06/28 13:23 ID:KsXCNuiu
>146

F-35はハリアーの後継で90機の予定じゃなかったっけ。当初
というか去年の時点ではそうだ。EFAはイギリスのジャギュ
アとフランスのミラージュF1とドイツのファントムの後継っ
て予定だった。

 後にフランスが抜けたけどね。

148 :名無し三等兵:02/06/28 13:25 ID:???
>>147
ありゃ、資料を引っ張り出してみたら、言われるとおり
146は撤回します

149 :名無し三等兵:02/06/28 13:36 ID:RxNMCZmf
>>144
純制空、は書きすぎでした。制空が主体、です。現在はむしろ
地上攻撃主体になりつつあるようです。時系列の話は、
www.eurofighter.starstreak.net/Eurofighter/history.html
に詳しいのでご参考まで。戦闘機スレではないので、ここまでにします。

150 :名無し三等兵:02/06/28 15:29 ID:wl8UwEaZ
>>142 143 さん
ありがとうございます。
なるほど、防護盾にしては小さいし(笑
疑問でした。
ホントに初心者質問で申し訳ありませんでした。

151 :名無し三等兵:02/06/28 19:28 ID:mK3vc4dq
WW2当時の軍用機に搭載されていた、光像式照準機が欲しいのですが、
幾らぐらいしますか?
レプリカでもよいのですが。
(種類問わず)

152 :名無し三等兵:02/06/28 19:31 ID:z3tRDSnl
ある男がいる。
その男は、過去に多くの有益な公式を見つけ、
不治とされていた病の治療法を発見し、
今まで謎とされていた多くのことを発見してきた。
その男の今の研究テーマは超能力の否定である。

男が超能力の中で選んだのは透視であり、その内容は
机の上に裏向きに並べた52枚のトランプの赤か黒かを
表にしないで判別するという方法である。
むろんそのようなことは一般の人にできるはずはない。
当然男もそのようなことはできなかった。

研究を進めていくうちに男の周りにはいろいろな人が来た。
中でも多かったのが透視の存在を認める者であった。
彼らは男の前で赤、黒を次々に当てていった。

だが、男は彼らのいかさまを次々に見抜き、次々と黙らせていった。
男は自分の研究に自信を持ちいっそう没頭していくことになった。

そんなある日一人の女がやってきた。
女も今までの人と同様透視の存在を認め、男の前で赤、黒を次々に当てていった。
男は、女のいかさまを見抜こうと何度もやらせ、あらゆる機材を持って
証拠を集めようとしたが、いかさまはわからなかった。
その女は本当に透視ができるのだが、男はそれを認めようとはしなかった。
あきれた女が男に言った。
「いったいこれ以上、なにをやればいいのですか。」
男は言った
「透視などあるはずがない。これを見ろ」

男は机の上に52枚のトランプを並べ「赤」「黒」「黒」「赤」......
と、トランプを指しながら、一枚一枚表にしていった。



そして、すべてはずした。


153 :名無し三等兵:02/06/28 19:51 ID:mK3vc4dq
追加質問。

アメリカのJSFが実用化の際に付く番号は本当にF35なんですか?
F/A35にはならないんですか?

また、この機体やF22戦闘機には、
日本のFSX(F2)製作時に日本から貰った技術が使われているというのは本当ですか?

ジャギュア攻撃機は必ずジャギュアと言われるのに、
車のジャガーは必ずジャガーと呼ばれるのは何故ですか?

また、この機体は三菱F1とあまり変わらないとよく言われますが、
それなら何故わざわざ国際共同開発を行ったのですか?
このくらいなら独力で開発しても良いのでは?

154 :名無し三等兵:02/06/28 20:02 ID:???
シロウトな質問すいません。
海上自衛隊には旗艦とかあるんですか?
それとアメリカ海軍とかロシア海軍とか今現在の世界中の海軍についても知りたいです。

155 :名無し三等兵:02/06/28 20:07 ID:???
軍事とは関係ない質問なのですが
掲示板の直リンURL(青字に変わってるやつ)をクリックしてリンク先に飛ぶと、
アドレスバーに入力して飛ぶときより、通話料金が多めにかかるってことはないでしょうか?

156 :名無し三等兵:02/06/28 20:09 ID:G79Zfo7n
>>154
そりゃ、ありますよ。
こんごう級なんて、わざわざ旗艦施設を備えたから艦橋が大型化しました。
アメリカ海軍にもきちんとあるようですが、大体は空母が旗艦になる事が多いようですし、
ブルーリッジのように「旗艦専用」に設計された艦もあります。

157 :名無し三等兵:02/06/28 20:11 ID:???
>>153
>F/A35にはならないんですか?
ならない。F/A-18はF-18とA-18を統合したものなのでそういう名称になった。
>日本から貰った技術が〜
カーボン素材の技術のことかな?それほどたいした技術ではない。
>車のジャガーは必ずジャガーと〜
車でもエンスーはジャグヮーと呼びます。ちなみに、ジャギュアは仏語読み。
独語ならヤグアルと読む。
>このくらいなら独力で開発しても良いのでは?
誰が独力で開発するんですか?イギリスにはお金がありません。
ちなみに共同開発できたのは、金が無いイギリスと会社がやばいブレゲー
(フランスのメーカー)の利害が一致したから。

158 :名無し三等兵:02/06/28 20:14 ID:6N9tgiyc
>>153
>アメリカのJSFが実用化の際に付く番号は本当にF35なんですか?
>F/A35にはならないんですか?
国防省の発表にF-35とある。

>また、この機体やF22戦闘機には、
>日本のFSX(F2)製作時に日本から貰った技術が使われているというのは本当ですか?
真偽は不明だがありそうなことではないね。

>ジャギュア攻撃機は必ずジャギュアと言われるのに、
>車のジャガーは必ずジャガーと呼ばれるのは何故ですか?
綴りは同じJaguar。車をジャギュアとかジャグワとか書く人もいるし、
飛行機をジャガーと呼ぶ人もいる。ひとそれぞれ。

>また、この機体は三菱F1とあまり変わらないとよく言われますが、
>それなら何故わざわざ国際共同開発を行ったのですか?
>このくらいなら独力で開発しても良いのでは?
あー、ジャグワーの方が開発が先なんだが。
この言い方だとまるでジャグワーがF-1の真似みたいだぞ(w
一緒に開発すれば開発費の負担が減るだろうが。



159 :名無し三等兵:02/06/28 20:16 ID:???
>>155
激しく板違い。ここで聞け。

本当に答えが知りたい質問はこちらへ! Part46
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/qa/1025131479/l50

160 :バッチ3:02/06/28 20:24 ID:???
>>153
ジャギュアって呼ぶのは多分こだわり。(w
それで共同開発した理由は似たような機体を独自に作るよりは
一緒に作るほうが安く上がるため。

>>154
海自の護衛艦隊旗艦は現在「たちかぜ」。

アメリカ海軍だと数字がついてる艦隊にはあるみたいです。(第7艦隊とか)
第2艦隊が「マウントホイットニー」、第3艦隊が「コロナド」
第6艦隊が「ラ・サール」、第7艦隊が「ブルーリッジ」
ただWW2の頃とは違い第1線で戦うような戦闘艦艇ではないです。



161 :名無し三等兵:02/06/28 20:54 ID:???
>>125
自分はドイツ軍マニアでもないですし、それほど詳しくはないのですが
武装SSは党の私兵と呼ぶよりもヒムラーの私兵と呼ぶべき存在です。

兵員の徴募についてはヒムラーが警察力を掌握していたことから
警察と収容所警備の名目で徴募した人員を転用しました。
軍とは全く関係ない組織ですから、恩給の対象にならなくて当然だと思います。

武装についてはヒトラーとヒムラーの間の個人的な関係によって認められたようです。
ゲーリングにせよヒムラーにせよ、ヒトラーと個人的な関係にあるものには多くの特権が
認められたようですね。

給与の点については分かりません。
おそらくはヒムラーの所管する警察機構の中から捻出されていたんだと思いますが。

162 :名無し三等兵:02/06/28 20:59 ID:uxM/Ye8U
今日のお昼前にねえ、兵庫県中部の田舎上空を爆音を立てながら戦闘機らしき物が
飛んでったのですが、低空を飛ぶことってあるんですかねえ?
家の中にいたんでよく分からなかったんですけど、雷の音かなあって思った瞬間、
ヒューン!!と飛んでるのか墜落するのか分からないような爆音。
寒気が走るくらい爆音だったのですが、間髪入れず2機目が・・・。
その後少ししてゴオオオオオっと別の戦闘機?が東に向かって飛んで行きました。
米軍とか自衛隊ってあんな爆音で飛ぶものなんですかねえ?


163 :162:02/06/28 21:01 ID:uxM/Ye8U
お昼過ぎでした。スマソ。
一体なんだったのか気になるYO。

164 :ちゃぎ:02/06/28 21:04 ID:CTjavPZu
>>162
爆音については、まあジェットエンジン(ターボジェットエンジン)を使っている
以上、ついて回るものではないかと。
そういえば、広島や山口の山奥でも米軍機(海兵隊機)が低空飛行訓練をし
てますね。


165 :162:02/06/28 21:08 ID:uxM/Ye8U
自衛隊のヘリは良く見ますが、あんな爆音初めてです。
マジで墜落か?と思っちゃいましたから。
しかし通り過ぎた後も長くゴオォォォって音が残りますね。
やっぱ米軍なのか・・・。


166 :名無し三等兵:02/06/28 21:52 ID:???
福岡空港着陸コース直下に住んでますが、
あの「ヒューン」って音は怖いですね。
雨天時に多い。

167 :予備海士長:02/06/28 22:09 ID:???
>154
>156>160さんの回答有りますが補完で書きます
護衛艦隊旗艦の他に第1〜4護衛隊群旗艦でDDHしらね・くらま・はるな・ひえいが有ります
通常はこちらが各群の旗艦をつとめます(旗艦として作られている、群直轄艦)
戦闘状態では情報処理能力の高いDDGきりしま・こんごう・みょうこう・ちょうかい
に群司令が移ります(通常は隊司令が乗っているが他のDDGへ移る)

(艦隊>群>隊>個艦 旗艦よりランクが下がって母艦も有ります(掃海母艦・潜水艦救難母艦))

168 :名無し三等兵:02/06/28 22:41 ID:???
この間、町田に行ったら、戦闘機がガンガン飛んでるので嬉しくなった。

169 :名無し三等兵:02/06/28 22:49 ID:zWCDvPM4
http://ime.nu/sports.online.sh.cn/sports/gb/content/2002-06/27/content_380934.htm
↑のURLの写真はモノレ審判の死体だそうです。
頭部に13も銃撃喰らって頭がこんなに原型とどめるものかと思いました。
軍板的判定をお願いします

170 :169:02/06/28 23:00 ID:zWCDvPM4
ガイシュウが過ぎる位ネタだったらしいです・・・
逝ってきます

171 :名無し三等兵:02/06/28 23:04 ID:xQXZ/bqS
海上自衛隊が協力支援活動にでてる護衛艦の入れ替えで
「いなづま」と「あさかぜ」を出すみたいですが、これってどの護衛艦と
交代させるんですか?
で、最終的に残る護衛艦はなんですか?

172 :名無し三等兵:02/06/28 23:05 ID:???
巡洋戦艦は巡洋艦ですか?

173 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/28 23:09 ID:???
>172
まぁ、巡洋艦と言えば言えなくもありませんが。
確かにAlaska級はCBですからね。

巡洋戦艦は巡洋艦でも装甲巡洋艦の発展形です。
巡洋艦並に速度が出て、兵装は戦艦並と言うもので、一種の鬼っ子です。

174 :予備海士長:02/06/28 23:22 ID:???
>171
補給艦はまな護衛艦せとぎりが6月8日付けで派遣されたようです
さわかぜが整備のため帰国
護衛艦はるな・せとぎり補給艦ときわ・はまな(2回目)で
しばらく続くようです(11月19日まで延長)

175 :名無し三等兵:02/06/28 23:24 ID:aTLDyihr
航洋性のある戦闘艦で、戦艦でも駆逐艦でも無いものが巡洋艦。

176 :名無し三等兵:02/06/28 23:34 ID:G79Zfo7n
巡洋戦艦は巡洋戦艦であって、戦艦でも巡洋艦のどちらよりでもない・・ってのが、本来の見解じゃなかろうか。

177 :名無し三等兵:02/06/28 23:36 ID:???
>172
「巡洋戦艦は巡洋戦艦」と言うしかない。
まあ、此処を見て自分なりに判断してくれ。
「巡洋戦艦について」
http://rkrc5w2q.dyndns.org/army_kaba_crash/1021520458.html

178 :名無し三等兵:02/06/28 23:43 ID:???
巡洋戦艦についてはこういう議論もある。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1024315043/l50

155以降を参照

179 :前スレ(?)675:02/06/28 23:46 ID:hgEZzTaQ
遅くなりましたが、回答下さった方、ありがとうございました。

波がレーダーに映るというのは思いつきませんでしたが、考えて
みれば、船舶を探知するためには仕方のない事だとわかりました。
ただ、「どのような材質、どのような形状(相当反射面積)でどのような
反応を示すのか」を知りたいところです。また、実際のレーダーの
動作の様子なども知りたいところです。以前、海自艦艇(掃海母艦
だったかな?)に体験乗艦したときにレーダーが作動していたよう
でしたが、波が映っているという記憶は無いもので…。穏やかだった
からかな。

潜水艦の食料については、なるほどです。
非常食は缶詰ということですが、原潜の場合は水も豊富ですし、
フリーズドライの食品を積み込んでも良いのではと思いました。
「喫飯時の手間(もしもの時はそのまま)+補給体制の再整備」
と「現状通りだが重量・体積等で比較的不都合?」の天秤だと
思います。いかがでしょうか?

また、江畑氏著の「兵器の常識・非常識」の中で戦車砲弾の
命中シーンの高速度撮影写真が掲載されていましたが、
角度を持った装甲に弾体が接触すると、その装甲の垂直
方向に少し角度を変えて侵入していました。
これは、史郎正宗氏の「ドミニオン」では「回頭破砕」と表現
されていましたが、googleで検索をかけてもそのような名称が
一般に使用されている様子はありませんでした。
一般に、このような現象はどう呼ばれているのでしょうか?

また、前述の「兵器の常識・非常識」の上巻、P31前後には、
APFSDS弾の形状や装甲への侵入(?)の様子が示されて
いますが、P31の侵入の様子では、その先端は平面になって
います。しかしその他の描写では円錐に尖らされています。
これは、発射時の空気摩擦等で先端が削られたのでしょうか?
(そんなわけないと思うけど…)
(弾体と装甲との接触面での作用のみを考えた場合、弾体先端が
平面の方が弾かれにくいと思います)

以上と合わせて、おすすめの資料・サイトなどがございましたら
教えてください。

180 :名無し三等兵:02/06/28 23:46 ID:xQXZ/bqS
>>174
なるほど。ありがとうございます。
6/28付けででた「いなづま」「あさかぜ」を含め、
護衛艦四隻に補給艦二隻になるわけですね。
これはやはり補給艦一隻に護衛艦二隻が張り付くのですか?

181 :名無し三等兵:02/06/28 23:54 ID:???
>>179
砲弾先端形状について。
極めて高速なAPFSDS弾は、命中時、保持エネルギーのあまりの大きさゆえに、
「液相化」がおこるそうです。
これを表現したのでは?
液相化とは、砲弾にかかる圧力があまりにも大きすぎて固体が液体のようなふるまいを
するようになること。

最近の弾と装甲は、ワックスの塊にバターをたたきつけて貫徹するかのような状態だそうです。

182 :名無し三等兵:02/06/28 23:56 ID:???
書き忘れ
ようするに砲弾先端が潰れているということ。

183 :前スレ(?)675:02/06/29 00:04 ID:???
>>先端が潰れる〜〜
あ、それは考えましたが、接触以前のコマで、先端が平面に
なっているんです。
しかし「実質的に接触しているのでは?」という疑問はあります。
先端が円錐のままの場合、ちょうど接触するかどうかの距離
ですし、もしかしたら「最先端が接触した瞬間、そこからある
体積分だけ瞬間的に液相化が起こった」のかもしれません。

184 :前スレ(?)675:02/06/29 00:06 ID:???
あ……失礼しました。
APFSDS弾の話しですが、全て写真です。描写という記述は
誤りでした。すいません。
侵入(?)の様子は、高速度撮影の結果です。

185 :アゴ:02/06/29 00:49 ID:z2JywXni
>>168
町田市街地の上空は、厚木に降りる航空機のファイナルアプローチに
なる事が多いようです。先日までキティホークがいなかったので
静かだったのですが、ここ数日から賑やかになっています。
主に見られる戦闘機は、F-14やF-18です。戦闘機の他は
E-2CやC-2です。EA-6Bも見られるはずですが、いまだに
見た事がありません。
また海上自衛隊のP-3Cやその改修機、US-1等も見られます。
F-14の2機編隊にお目にかかった時は、結構萌えます。

186 :91=103:02/06/29 00:55 ID:cidf9P82
>>104-105さん、
>>106の眠い人さん
レスが遅れてしまいましたが、大変感謝しています。
日本陸軍の戦車について教えていただき、ありがとうございました。

187 :名無し三等兵:02/06/29 01:07 ID:nw8PPzZU
昨日、柏市上空に機首がオレンジ色に塗られた四発機を見たのですが、
何でしょうか?最初はいつも飛んでるP3Cだと思ったんですが、どうも
胴体の形が微妙に違ったように見えたんです。

188 :名無し三等兵:02/06/29 01:15 ID:9Jju4t4l
http://www.jda.go.jp/JMSDF/data/equip/gallery/img/link/us-1a01_m.jpg

これかな?

189 :名無し三等兵:02/06/29 01:24 ID:???
やっぱり飛行艇は日本だな。

190 :ヤマトン:02/06/29 01:24 ID:36G01Ygp
どシロートな質問で恐縮ですが、、、
大和等の戦艦の主砲弾と装薬って、どうやって搭載していたんでしょうか?
戦車みたいに、砲塔の後ろにハッチがあるのですか???

191 :187:02/06/29 01:35 ID:nw8PPzZU
>>188
ありがとうございます。

192 :名無し三等兵:02/06/29 01:38 ID:???
>>191
あっ、ちなみに US-1A っていう国産の救難飛行艇です

193 :名無し三等兵:02/06/29 01:56 ID:5EitKEuz
>185
当方も町田市在住。
一度(多分基地祭のデモフライトの練習で)最大に翼を伸張したのと完全に翼を折りたたんだ
二機のF-14を見た時は思わず叫んでしまって周囲を歩く人に不審がられました(笑)

194 :名無し三等兵:02/06/29 02:06 ID:???
なんかふと思ったんですけど。
第一次世界大戦が終わったとき
オーストリア海軍の軍人てみんな失業したんですか?

195 :名無し三等兵:02/06/29 02:13 ID:???
>>194
子供を連れて美人家庭教師と一緒にスイスへ亡命しました。って、ネタスレ
じゃ無いのでsage。

196 :名無し三等兵:02/06/29 02:43 ID:???
>>195
それは第二次世界大戦当初のはなしでしょ(汗

197 :名無し三等兵:02/06/29 03:06 ID:1r/07l4q
左手敬礼ってあるんですか?

雑誌やマンガ等でよく見かけますが、
実際に行っている軍隊or団体ってあるんでしょうか?
(右手が使えて、執銃時をのぞいた状態で。)
日本にはないと聞きました。

198 :名無し三等兵:02/06/29 03:27 ID:???
>194
以前(yasaiかmentai鯖時代)にオーストリア海軍スレが有ったような・・・
>1の軍板過去ログ検索でひいてみれ。

199 :名無し三等兵:02/06/29 05:48 ID:???
すみませんお聞きしたいのですが軍艦の煙突から出る排気の温度はどの位なのでしょうか?
もの凄くあつーい感じがするのですが、資料が見つからなくて・・。

200 :名無しキリ番ゲッター:02/06/29 06:11 ID:???
200ゲット。と言っても宜しいでしょうか(w

201 :予備海士長:02/06/29 07:04 ID:???
>179
レーダーに波が写るですが、調整の仕方です
鋭さを良くすれば小型目標も写りますが波も写るので画面が白い点だらけになります
逆に天気が悪く波が写るので鈍くすると小型目標が写らなくなる
最近の軍艦は水上レーダー(遠距離用)+航海レーダー(近距離用)で補ってます

潜水艦の食事については水上艦でも同じだが楽しみが食事と寝るだけになるので
戦闘時や非常事態でも無いのにインスタントな食事が出たら不満が出ますね
>180
海自のHPで見てきたらいなずま・あさかぜが追加で出るのですね
はるな・ときわは当初5月末までの予定でしたから11月前に先に戻ると思います
人事や整備の問題がだいぶ出ているようです

202 :名無し軍曹:02/06/29 07:36 ID:???
>>179
原潜はフリーズドライの食品も積み込んでます。
これは航海予定によって代わってくるそうで、出港期間が比較的
短い場合は生鮮食品を多く積み、長期の出港の場合は
冷凍食品とフリーズドライの食品がメインになるそうです。
館内の備蓄用としてはやはり保存性に優れた缶詰のほうが良いのでしょう。

203 :名無し三等兵:02/06/29 10:50 ID:???
>>179
>一般に、このような現象はどう呼ばれているのでしょうか?
屈折。

204 :前スレ(?)675:02/06/29 11:50 ID:???
>>201
レーダーに関して、なるほどです。そりゃそうですね。
その辺りの話しで、良い感じの資料ないですかね?
食事に関しては、あくまで非常食としての話しですので。
缶詰よりは〜〜と。それだけです。

>>202
もう積み込まれてましたか…。
出航期間によって積み込む食料も変わる…なるほど。
そういえば、缶詰の方が品質保持期間長いですね…。
それに、潜水艦は、あまり積載重量に関してシビアではないと
いう印象がありますが…どうでしょうか?

>>203
ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン
屈折といえば、光のこととしか思ってませんでした…。なるほど。

205 :名無し三等兵:02/06/29 12:38 ID:hsMUTU8i
被弾経始と言う言葉がありますが経始ってどういう意味なんでしょう?
辞書を引いてみたところそのような言葉はなく類似語も無さそうです。(IMEでも変換できない)
造語なのでしょうがその由来を知りたいです。
又通常「被弾経始」とだけ表記されますが能力を表す言葉なのに
何故「被弾経始力」とか「被弾経始度」とか言わないんでしょう?
信地旋回の「信地」も同様に疑問なのですが・・・。

知ってる方教えてください。
尚、質問はあくまで言葉の語源等であってそれがどんなものなのかは解ってるつもりです。
念のため。

206 :名無し三等兵:02/06/29 12:46 ID:???
>>205
おれは「被弾経路」だと思っていたんだが、違うの?
戦車は専門外なので、オレの勘違いの可能性が高いんだが


207 :名無し三等兵:02/06/29 12:49 ID:???
経始ってのはもともと土木関係の用語
土木板辺りで聞いてみな

208 :名無し三等兵:02/06/29 12:50 ID:xwYiQ7dd
とりあえず 経始

■[経始]の大辞林第二版からの検索結果 


けいし 【経始】

(名)スル
工事などを始めること。物事を始めること。「天御中主神天地を―し/新聞雑誌 40」




209 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/29 12:54 ID:???
>194
基本的にオーストリア・ハンガリー二重帝国が消滅した時点で海軍は
消滅し、大半は失業(と言うか復員)しましたが、継承国家の国籍を持
つ者はチェコスロヴァキア、ハンガリーの河川艦隊、ユーゴスラヴィア、
一部はイタリアで再就職しています。

将官ではトラップ氏のように、合唱団を作った異色な人もいましたが、
例えば、ホルティ提督のように、国家元首になった人もいますね。
(ホルティ・ミクローシュは、二重帝国海軍の将官で、ハンガリー人。
 第一次大戦後にハンガリーが共産化した際、白衛軍を率いて戦い、
 共産軍を打ち破って、摂政に就任した。)

210 :名無し三等兵:02/06/29 12:54 ID:???
被弾経始じゃなくて避弾経始だろ

211 :名無し三等兵:02/06/29 13:02 ID:nZdpmCGQ
第二次大戦時の高角砲と機銃の違いについて教えてください。
また、高角砲は当時最も有効な対空兵装だったのでしょうか?

212 :名無し三等兵:02/06/29 13:08 ID:???
>>211
高角砲(対空砲)は機銃(機関砲)の台座を45°以上の角度に向けられるように
しただけのものです
本質的違いはありません
弾丸は時限または高度信管も使ってましたけども

えー、第2次大戦中にドイツは対空ミサイルを開発し、一部はかなりの数(1000発以上)を
配備しました
しかし、連合軍の進撃で基地を蹂躙されたり、爆撃(!)で破壊されたりして
対空兵器としての実績は事実上ゼロ(つまり、信頼できる記録がない)です


213 :名無し三等兵:02/06/29 13:21 ID:YJucVIYW
頭の良い怠け者は司令官に、
頭の良い働き者は参謀将校に、
頭の悪い怠け者は連絡将校に
頭の悪い働き者は銃殺にせよ。

参謀と銃殺はわかりますが、なぜ頭の良い怠け者が司令官に向いているのか、
頭の悪い怠け者が連絡将校に向いているのかわからないので教えてください。

あと、出典はなんですか? 


214 : :02/06/29 13:22 ID:kahrdhJ9
>>212
対空ミサイル?
詳細キボンヌ。

215 :名無し三等兵:02/06/29 13:28 ID:???
>>214
Me162の小型無人版を始め、4段式なんて贅沢なものまで
舌を噛みそうな名前の数々が開発されていたのよ
詳細は「ドイツの秘密兵器」を扱った本で見て
たくさんありすぎてここでは書ききれない
たしか、NF文庫にもあったと思う


216 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/29 13:28 ID:???
>211
一応それしか空に対する有効性のある火器はないですから…。
ただ、VT信管が出てからは恐ろしく精度が上がりました。
それ以前の時限信管は、数千発に一発の命中だったと記憶しています。
(うろ覚えでスマソ)

高角砲よりは有効なのが、中口径(40ミリ)の対空機関砲でした。
数撃ちゃ当たりますので。

217 :名無し三等兵:02/06/29 13:36 ID:???
あちゃ、×Me162→○Me163
爆撃機を小型無人化してどーする、っていわれそうだな

ちなみに、誘導方式ではさすがにセミアクティブレーダーホーミングなどという
中途半端なものは無かったが、あとは赤外線誘導、コマンド方式、アクティブレーダー
ホーミング、音響ホーミングと考えられるものは全てそろってる

第三帝国の軍事科学は半世紀進んでいたのよねぇ
英米は最近になってやっと当時のドイツの水準に追いついた気がする…

218 :名無し三等兵:02/06/29 13:39 ID:???
>217
>第三帝国の軍事科学は半世紀進んでいたのよねぇ
>英米は最近になってやっと当時のドイツの水準に追いついた気がする…

質問スレでデムパを飛ばさないように。

219 :名無し三等兵:02/06/29 13:41 ID:???
>218
電波じゃないよ。素直な感想

>質問スレでデムパを飛ばさないように
そんなこと、いちいち書いてたら、話が発展しちゃうから逆効果だよん


220 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/29 13:43 ID:???
>214
一つは、対空ロケット砲ですね。
対空ミサイルなどの兵器はチェコのピルゼンはシュコダ社の秘密研究所で多く
開発されています。

10.5cmラケッテンヴェルファーは88mm砲の砲架に16連装のロケット弾を
搭載したもの。
これは一門のみ製造(他に艦船搭載用が一門)。

対空ミサイルは、1941年にヘンシェルでHs297が設計されましたが、日の
目を見ず、1943年にHs117として再度開発命令が出され、1944年に実用化。
これは、地上発射から空中発射に改造され、試験中に敗戦。
合計140発が製造されただけでした。
本来は1945年2月から10月に掛けて毎月3000発が生産される予定でした
が、V2生産に支障を来すという理由で中止させられました。

メッサーシュミットはホルツバウ・キッシング社のプロジェクトを取り込み、
エンツィアンと名付けられました。
これは60発の試作品が製造されたのみで技術的に難があり中止となって
います。

あとはA4ロケットの試作品を改造したものとかUボート搭載用簡易対空
ロケットなどもありました。



221 :名無し三等兵:02/06/29 13:48 ID:???
>>217
>英米は最近になってやっと当時のドイツの水準に追いついた気がする…
それはいくら何でも言い過ぎでは。大戦中に独逸を凌駕していた技術も英米には
有った訳だし。例えば電子工学とか。

222 :88式 ◆./Lb8Pi6 :02/06/29 13:59 ID:???
>>217
 あの頃の独逸は、研究者が湯水のように研究予算を使い、自らの本能の赴く
ままに技術開発をしていたから、そりゃぁ当然の事かと思うニダ。
 だってTOP(ヒトラーも相当にアレ:笑)から下まで、技術オタ万歳帝國だから(笑)

223 :名無し三等兵:02/06/29 14:00 ID:???
>217
モノになったのは地上からの光学・無線誘導ぐらいでは?
正直,デムパと言われてもしょうがないと思われ。

>212
参考
http://www.index.ne.jp/missile/search.html
で1940−45までのドイツ,対空ミサイルで検索

224 :名無し三等兵:02/06/29 14:34 ID:???
>217
ドイツは最後まで、まともな四発重爆をモノに出来ませんでしたが、何か?

225 :名無し三等兵:02/06/29 14:51 ID:4njnWoCd
荒れてますねえ。まあ、ここは初心者スレなので、個人的な感想や心情は控えるように
して、なるべく簡潔、かつ客観的に行きましょう。

226 :名無し三等兵:02/06/29 15:56 ID:a6af0+Dt
10時の方向とかあるじゃないですか?
あれって時計針の位置のことですか?

227 :予備海士長:02/06/29 16:03 ID:???
>213
一等自営業先生のユギオ2に出てます
フォンゼークトで
勤勉で頭のいい奴 参謀 戦術立案
なまけもので頭のいい奴 前線指揮官 生き残るために的確な指揮をする
なまけもので頭の悪い奴 命令されたことをすればよい
勤勉で頭の悪い奴 軍隊から追い出すか銃殺 間違った命令でも延々と続けてしまう

さて、どれに当てはまりますか(ブルブル)
>226
良く出る質問です、12時を前方6時を後方にして指示をだします

228 :226:02/06/29 16:11 ID:???
>>227
有難うございました

229 :このスレ荒らせ:02/06/29 16:54 ID:cmVQN3BZ
このスレ荒らせこのスレ荒らせこのスレ荒らせこのスレ荒らせこのスレ荒らせ


230 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

231 :名無し三等兵:02/06/29 16:55 ID:???
IDがDQNならぬVQNだからなぁ。。。

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

234 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

235 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

242 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 : :02/06/29 17:03 ID:???
割り込み。

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

249 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

250 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :211:02/06/29 17:07 ID:nZdpmCGQ
>>212
>>216

よくわかりました。ありがとうございました。
ところで、かなり急角度の航空機を射撃するときは
射手(?)はどのような格好で撃つのでしょうか?
横になるのでしょうか?あと、銃器を動かすのは動力?それとも人力?w

254 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

262 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

263 :名無し三等兵:02/06/29 17:12 ID:gf1CDKWY
今日はこれくらいにしといてやるか。

264 :名無し三等兵:02/06/29 17:13 ID:???
>>253
http://pages.zdnet.com/vancell/sitebuildercontent/sitebuilderpictures/20mmz.jpg
http://pages.zdnet.com/vancell/sitebuildercontent/sitebuilderpictures/40mmz.jpg
これはドイツの高射機関砲の場合ですが、その他の国の対空砲も
似たようなものです。

頭をぐいーっとそらすことになりますね


265 : :02/06/29 17:13 ID:???
もう終わり?

266 :名無し三等兵:02/06/29 17:18 ID:OyHU5kpr
あのー、米軍のパイロットが民間の旅客機に乗客として搭乗して、
日本に赴任してくることってありますかね?

267 :名無し三等兵:02/06/29 20:45 ID:bLQGOwO4
ちょっと板違いかもしれないし観念的かもしれない質問。
最近、「戦争」についての話を聞いていると、
何だか違和感を覚えるようになってきて、
「みんな的外れの話をしている」としか感じなくなっている。
いろいろ考えた末に出た結論、

「日本人の多くは『戦争』と『戦闘』とを混同している。」

こう考えると、「戦争」に関する様々なことに対して
スムーズに考えやすくなるのだが、
この考え方はおかしい?

268 :名無し三等兵:02/06/29 20:50 ID:???
議論に対するアプローチの一つとして考えれば、おかしくはないと思う。
つか、言葉の定義が曖昧なまま議論を進めるというのがそもそも問題なのであって
貴殿の思考法に沿うならば、まず「戦争」と「戦闘」の定義をつけることが先になるだろう。

「戦略」と「戦術」のカテゴリに大分するほうが一般的だけどね。

269 :名無し三等兵:02/06/29 20:51 ID:uh84Tr3n
>>267
たとえばどんな話?>的外れ

270 :???:02/06/29 21:02 ID:???
他国陸軍車両の無線周波数帯ってどのくらいですか?

271 :267:02/06/29 21:07 ID:bLQGOwO4
>269
いわゆる「有事法制」で反対する側の論理が
余りにも飛躍しすぎていておかしいと感じた。
ちなみに私は「戦争は外交の一形態で政治の一部」だと思っている。

272 :名無し三等兵:02/06/29 21:08 ID:hDxQfzLY
266 普通ですけど? 成田着のノースウェストに良く乗ってます。
三沢へ行くのに羽田へバスで移動してますよ。
ノースウェストの奴隷船なみのエコノミーでも、f-16で太平洋越えるよりは天国だそうです。

273 :名無し三等兵:02/06/29 21:10 ID:???
アパーム!辞書持ってこーい!アパーム!

274 :名無し三等兵:02/06/29 21:29 ID:AAQKLXcA
日本陸軍の機関銃は種類が多すぎて、
現場では使い物にならなかったということを、ある本で読んだのですが、
実際、第二次大戦中は何種類ぐらいあったのでしょうか?
また、日本陸軍には、手榴弾のようなもの以外に無反動砲みたいな
歩兵が持つ対戦車兵器はあったのでしょうか。

275 :名無し三等兵:02/06/29 21:46 ID:???
>>274
消えてしまった前スレにあったので転載

>*11年式軽機関銃 *96式軽機関銃 *99式軽機関銃
>*38年式機関銃 *3年式重機関銃 *92式重機関銃

その他の歩兵携行の対戦車兵器として、
二式対戦車小銃てき弾がありましたが、
沖縄戦で小数が使われただけです。
 
もっとあると思いますので、フォローよろしこ。



276 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/29 21:57 ID:???
土耳古万歳!!

>274
日本の兵器行政全般に見られることですが、弾薬の互換性が無く、補給が
が煩雑になってしまいます。
また、機関銃は外国の場合、面を制圧するために使用されるのですが、日本
の機関銃は大型狙撃銃のため、命中精度は良いものの発射速度は低いです。
で、日本は、三年式重機関銃、九二式重機関銃、一式重機関銃、十一年式軽
機関銃、九六式軽機関銃、九九式軽機関銃、あとはチェコ機銃という中国軍か
らの鹵獲品があります。(チェコのZB26です)

それから、無反動砲は質問スレで一回は出てきていますね。
無反動砲は一応作っていましたが、配備できていません。

277 :名無し三等兵:02/06/29 22:08 ID:???
昔、じいちゃんが、アメリカの機関銃は『ダダダダダダ…』って聞こえるのに
対して、日本のは『タンタンタンタンタンタン…』って聞こえるって言ってたよ。

278 :274:02/06/29 22:32 ID:AAQKLXcA
>>275さん
>>276の眠い人さん
>>277さん
映画「シンレッドライン」で日本兵が丘の上のトーチカから
撃っていたのが気になっていたので、大変参考になりました。
ありがとうございました。

279 :名無し三等兵:02/06/30 01:05 ID:???
なぜ韓国と朝鮮の海戦スレが立ってないの???

280 :名無し三等兵:02/06/30 01:08 ID:???
立ってますよ。中盤微妙に荒れてますが

韓国西部沖の海上で一時、韓国と北朝鮮が銃撃戦
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025318415/


281 :名無し三等兵:02/06/30 01:09 ID:???
≫279こちらに有りんますのでどうぞ↓
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025318415/

282 :279:02/06/30 01:17 ID:???
>280.281
あぁー堕ちゃっていたのね
ありがと

283 :名無し三等兵:02/06/30 02:49 ID:Qga/NJp+
陸自の新戦車の性能要求ってどんなもんでしたっけ?


284 :名無し三等兵:02/06/30 03:07 ID:???
>>283
簡単に言えば、第三世代MBTの性能を持った40dクラスのできるだけ安価な
MBTを、と言う事です。

285 :283:02/06/30 03:13 ID:Qga/NJp+
>>284
ありがとう御座います。
出来ればもう少し詳しくお教え願えないでしょうか。
なんかネットワークがどうたらこうたらとか、サスがなんたらという話し
を聞いたもので、その辺が気になりまして。

286 :284:02/06/30 03:47 ID:???
>>285
コンセプトとしては、IT革命に対応した高度のC4I(指揮・統制・通信・コンピュータ
・情報)機能の充実、火力・機動力・防御力の向上、全国的な配備に適した小型軽量化、
燃費の軽減、将来の能力向上の為の拡張性の確保だそうです。
具体的に言えば、車両間情報交換システムの開発、軽量・長砲身化した120mm滑空砲の
開発、取り外し可能なモジュール装甲化と、リアクティブ・アーマーの開発、車体の
軽量化(40dクラスが目標)、2000HP級エンジンの開発、等々です。
サスペンションやエンジンの形式は開発途上で決まると思います。

287 :名無し三等兵:02/06/30 04:06 ID:???
陸自の次期主力戦車については
防衛庁とか技本のサイトにイメージCGが載ってる
要求仕様書とかってどこかにあったっけ?

288 :名無し三等兵:02/06/30 04:07 ID:pOoYAtt9
ロイヤル・オークの撃沈はプリーン大尉とセットで有名なのに
バーラムの撃沈があまり話題にならないのはなぜですか?

289 :283:02/06/30 04:14 ID:bBAun6cq
>>286
またまたお手数をおかけしました、ありがとうございます。

>>287
どこかで>>286で述べられてるよう事を見たような気がしたもので、
雑誌だったか、どこかのサイトだったのか、それとも2chだったのか技本のサイトに上がってた仕様書はあまりに抽象的すぎるものでしたが一応乗ってありました。

290 :名無し三等兵:02/06/30 04:14 ID:sv4xSLY6
>>288
マレー沖海戦とアレキサンドリアの人間魚雷に挟まれているからでは?

291 :名無し三等兵:02/06/30 04:15 ID:???
隣りの奥さんと何とか一戦交えたいんですがどうすれば?

292 :名無し三等兵:02/06/30 04:32 ID:???
>291
あなたのことを気味悪がってましたので多分無理です。
あきらめて下さい。

293 :名無し三等兵:02/06/30 04:33 ID:???
>>291
インターネットを永久にやめれば簡単にできます


294 :名無し三等兵:02/06/30 05:04 ID:???
今立っているスレッドの多くが“暫定”とか“臨時”と言った文字を
タイトルに入れてますが、消えたログが書き込み可能な状態で戻るアテでもあるんでしょうか。
もしそうなら、今のこのスレッド郡はどうなるんでしょう。

295 :名無し三等兵:02/06/30 05:05 ID:???
書き込めます
残ります

296 :名無し三等兵:02/06/30 05:35 ID:???
>294
スレストかけてもらうとか

297 :名無し四等兵:02/06/30 06:00 ID:xKCWeRNe
http://hiroaki.ddo.jp/2ch/FANNEL/lutus/cgi-bin/img-box/img20020630055128.jpg
震電などのエンテ型を応用した、爆撃機見たいのはなかったのでしょうか。
つまらん画像も参照させて頂きました。


298 :名無し三等兵:02/06/30 06:22 ID:???
エンテ翼というか,推進式プロペラなら

XB-36ピースメーカー
http://www.wpafb.af.mil/museum/research/bombers/xb36-1.jpg
XB-35
http://www.wpafb.af.mil/museum/research/bombers/xb35-2.jpg
XB-42
http://www.wpafb.af.mil/museum/research/bombers/b4/xb42-2.jpg

等有り。

299 :名無し三等兵:02/06/30 07:28 ID:T/DVK1M0
http://www.asahi.com/politics/update/0629/006.html
「民間防衛組織は自治会が核」 片山総務相

↑この記事を読んで 竹やりを持つ老人会の皆様などを素人なりに勝手に想像して
思わず笑ってしまったのですが
軍事的に考えると 具体的には町内会などがどのように防衛に参加するのですか?
素人には想像しづらくて。 教えてください おながいします。


300 :名無し三等兵:02/06/30 07:44 ID:???
>299
その記事のリンク先
http://www.asahi.com/politics/yuuji/K2002050800899.html
にジェネーブ条約で定められた民間防衛組織の活動について引用有り。

301 :300:02/06/30 07:54 ID:???
要約だけじゃ何だから
赤十字,「ジェネーブ条約および追加議定書の基本的法則」
http://www.jrc.or.jp/about/image/sekijuji/Geneva.pdf

>民間防衛機関は人道的業務を担任する。それらは、敵対行為又は災害の危険から一般住民
>を保護し、その直接の影響からの回復を援助し、並びに住民の生存に必要な条件(警報、疎開、
>避難所、救難、医療、防火、公益事業等)を確保するためのものである

「民間防衛」の章があるから読んでみると良いかも。


302 :299:02/06/30 08:00 ID:T/DVK1M0
地震が起きたとき自治体がやることとほとんど変わらないですね。
民間防衛団体の”防衛”の言葉のイメージからは想像しにくいですね。 
レスありがとうございました。 べんきょうになりますた。

303 :名無し三等兵:02/06/30 08:59 ID:???
速報・雑談スレって立ってないのか?

304 :名無し三等兵:02/06/30 09:29 ID:???
ソビエトのオケアン75演習について、
概略、その意義、その後に与えた影響、詳しい資料を教えて下さい。

305 :名無し三等兵:02/06/30 09:54 ID:StU08eem
フリゲード艦ってどういう艦船なんですか?

306 :名無し三等兵:02/06/30 10:03 ID:???
>>288
HMS Royal Oakの撃沈は、敵の本拠地Scapa Flowへ潜入しての物だという点で、
他の潜水艦による撃沈例とは別格扱いなのでは?
自分はそういう事だと思うのだが。

307 :名無し三等兵:02/06/30 10:21 ID:hNmR2UPD
もしかしてスレ違いかもしれませんが。

漫画「ジパング」で、ドーントレスがイージス艦に体当たりを噛ますシーンがありますが、
ファランクスの直撃を食らっても大丈夫なんでしょうか。
パイロットはパラシュートで脱出できたので、相当な高さからダイブしてると思います。
普通、20mmバルカンを食らったら空中分解すると思うのですが、装甲に穴があく程度とはとても思えません。

ずっと前から気になってましたので・・・

308 :ちゃぎ:02/06/30 10:22 ID:jBsU54Bk
>>303
こちらに暫定スレがございます。

緊急復活版〜軍事板速報・雑談スレ〜Vol1
ttp://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025092526/

>>305
現在では、駆逐艦より小型の艦艇を指します。ただ、この手の用語については厳密な
定義があるわけではなく、単純に大きさで呼び分けているようです。
なお、表記については「フリゲイト」(末尾に「艦」をつけない)ですね(コルベットも同様)。
「用語集」の「艦種分類」の項目もあわせてご覧下さい。
ttp://banners.cside.biz/army_word1.htm

309 :名無し三等兵:02/06/30 10:28 ID:???
>>309
私もバラバラになると思います。
まあ、前レスにも有りますが、あの漫画は色々と信用なりませんので…。

310 :名無し三等兵:02/06/30 10:29 ID:???
すみません>>307でした。

311 :名無し三等兵:02/06/30 10:36 ID:tvADQoZ1
>>307
米軍のファランクスの弾は炸薬なしの運動エネルギー弾なので
すかすかの航空機を撃っても穴だらけになるだけで簡単には
分解しないでしょう。弾自体の直径は15mmですし。自衛隊も
同じだと思います。もちろん数当たりますから、操縦不能に
なったり墜落したりはしそうですが。

以前海自が米軍のイントルーダーを撃墜した時も、ちゃんと
ベイルアウトするゆとりがあったようです。

312 :名無し三等兵:02/06/30 10:38 ID:tvADQoZ1
弾数自体も、通常は60か100発のバーストにセットしていると思います。
で、弾道自体を照準器替わりにして当てますから、命中弾の数はそれより
はっきり少ないはずですし。

313 : :02/06/30 11:17 ID:Lrgc4KO2
サンケイ出版の第二次世界大戦ブックスと第二次世界大戦文庫の関係に
ついて教えて下さい。
文庫版の方はブックスを文庫化したものだと思うのですがブックス全てを
文庫化したものなのでしょうか?
もう一つ、どちらの方が多く印刷しているのでしょうか、つまり入手の
しやすさはどちらがよいのでしょうか。
宜しくお願いいたします。

314 :名無し軍曹:02/06/30 11:30 ID:???
>>313
文庫版はブックスの中から30冊程度を選んで文庫本化しています。
中には改訳されている物もあり、単純な文庫本化では無かったです。
文庫本ははっきり行って手に入りにくいです。
明らかにブックスのほうが手に入りやすいです。おそらく版が少ないのと
文庫本の性格上読み捨てられてしまったんでしょうね…。
詳しいことは、過去にスレが立ったことがありますのでそこで見てください。

サンケイ第二次世界大戦ブックスを語ろう
http://yasai.2ch.net/army/kako/1010/10100/1010038416.html

315 :名無し三等兵:02/06/30 11:53 ID:???
か い じ 必 死 だ な ( 藁

316 :名無し三等兵:02/06/30 12:15 ID:???
かいじCIWSは「ガガガガ・・」と聞こえる位発射速度が遅いので現実と同じように考えない方がいいでしょう。

317 :なもしさん:02/06/30 12:22 ID:lHEZHw92
台湾独立のシナリオを軍事板的に論じたスレはありませんか?

318 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/30 12:25 ID:???
>317
現在、軍事板はログが吹っ飛んだ状態(もうすぐ復旧予定だそうですが)
ですので、確かあったとは思いますが、現状では無いか、と思います。
と言っても、もうすぐ復旧しますので、慌ててスレを立てないようにして
くださいね。

319 :名無し三等兵:02/06/30 12:29 ID:???
>>317
つーか、台湾板にあるんじゃないの?
>>318
台湾ちゃんねるちゃんを三度召還されるおつもりなのでしょうか(藁


320 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/30 12:34 ID:???
>319
あれは台湾独立というよりか、台湾侵攻じゃなかったでしたっけ。
途中から戦闘機の回避法になってましたが。
は、もしかして、>317は台湾ちゃんね…PAM

321 :なもしさん:02/06/30 12:40 ID:???
とりあえずログ復帰を待ちますが、いちおう台湾板も覗いて見ます。
ありがとうございました。


322 :名無し三等兵:02/06/30 13:08 ID:K7nwozhg
イージス艦・空母を除いて、いわゆる通常の現用戦闘艦艇で、最強・最良の艦ってどの船
でしょうか?もちろん「1番」を規定は出来ないでしょうが、教えてください。

323 :名無し三等兵:02/06/30 13:12 ID:???
>334
また難しい質問を・・・目的別にいろいろと異なりますから、一概には決められないかと。

324 :名無し三等兵:02/06/30 14:19 ID:KjzcEdNU
>>322
>>323の通りですね。原潜なんかけっこう最強ですが、それも
発見されるまで。また、タイフーンのような撃たれ強い潜水艦が
最強なのか、それとも攻撃力なのか。スレッド一つ立てるぐらいの
内容になってしまうと思います。それも前提をきちんとしないと
荒れて終わりそう(^^;

325 :名無し三等兵:02/06/30 14:23 ID:???
>>323
>334
ココだけに面影がありますネ。

326 :名無し三等兵:02/06/30 15:11 ID:???
出張から帰ってきて覗いて見たら、大変な事が起こったんですね。
各スレを見て現状は掴めましたが、二、三不可解な点があるので質問を。
復旧直後の皆のHNが、「名無しさん@お腹いっぱい。」なのはなぜですか?
このスレが荒らされているのはなぜですか?(初心者スレに荒しは珍しい)
>>229-263はあぼーんが残っているのに、今日の分はまるごと消失していますが、
そんなこと出来るんですか?

327 :307:02/06/30 15:18 ID:k823ZPOo
>>309-312
ありがとうございました。
もやもやした物が、晴れてきた感じです。

328 :名無し三等兵:02/06/30 15:19 ID:???
>>326
>名無しさん@お腹いっぱい
復旧時kaba鯖が混乱したため、現在はデフォルトに戻っています。
>荒らし
ヴァカだからです。消失あぼーんは時折おこります。


329 :326:02/06/30 15:21 ID:???
>>328
即レスありがとうございます。

330 :なましさん:02/06/30 15:55 ID:???
>>328
有事の際の軍事板の危機管理能力は大丈夫でしょうか?
自然災害板のログも消失したとのことですが、軍板住人
から何か適切なアドバイスはありますでしょうか?

331 :名無し三等兵:02/06/30 15:56 ID:Oq3DdjoL
このスレのディスプレイの写り方が変だね。

332 :名無し三等兵:02/06/30 15:59 ID:???
「源文」
この名前の読み方を教えて下さい。
いまだに読めません。

333 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 16:07 ID:???
モトフミと読むらしいです(w

334 :名無し三等兵:02/06/30 16:08 ID:K7nwozhg
>>323-324
回答ありがとうございました。
ホントは原潜は抜きで・・・水上戦力でって意味だったんですが、断るの忘れてました。
まぁ・・・回答は出ないって事ですな。

335 :名無し三等兵:02/06/30 16:11 ID:???
>>333
うげげ、やばっ(w
すいませんありがとうございます。
まさかご本人に回答いただけるとは・・・。

336 :名無し三等兵:02/06/30 16:12 ID:K7nwozhg
>>333
そうだったんですが・・・数年間も「げんふみ」って読んでた。
あ、ハッピータイガー買いました。面白かったっす。

337 :313:02/06/30 16:38 ID:/mCIkP4f
>>314
レスありがとうございます。
事情がよくわかりました。

338 :名無し三等兵:02/06/30 16:40 ID:LPX9zZrW
>>335
親しみを込めて「げんぶん」先生とかは呼ばれてるよ。
ま、「もとふみ」が正しいのは確か。

339 :名無し三等兵:02/06/30 16:40 ID:???
ずっと「げんぶん」と・・・

340 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 16:43 ID:???
それでもイイです。

341 :Pe-Yang:02/06/30 16:49 ID:???
えーと自営業先生。見ておられたらでいいですが、
「朝鮮併合していなかったら今頃 」のスレで
漏れが書いた火葬戦記的「朝鮮併合していなかったら今頃 」ストーリー、
見て、採点・添削してもらえませんか?

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025357246/45-49
です。
お手数をおかけしますが宜しくお願いいたします。


342 :名無し三等兵:02/06/30 16:49 ID:???
あ、先生ちょっと質問が。
「壮烈!ドイツ機甲師団」では、タイガーの砲塔旋回が手動で遅いと描写されていましたが、
「ハッピータイガー」では、動力駆動でとくに旋回速度は問題にされておりませんでしたね。
これは、コマンダーによる手動ハンドル旋回操作と、ガナーによる操作の違いによるものと
解釈してよろしいんでしょうか?

どっちも新書で買いました。

343 :名無し三等兵:02/06/30 16:52 ID:???
>>334
水上戦力としてなら最強はキーロフ級じゃないかな?
原設計は古い船だけど、最大の水上戦闘艦だからねぇ。

最良は分からない。
コストパフォーマンスや汎用性を考慮に入れるとキーロフ級ではないと思うし。

確たることは言えないけど。

344 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 17:00 ID:???
ここのスレでいいのかな?
失礼して・・・
>342
あの本を描いてる頃は、それほど専門的な知識はありませんでした。
油圧ポンプ駆動なんて知らなかった・・・・
T−34でさえ電動モーターですね。

345 :342:02/06/30 17:05 ID:???
>>344
あああ、そうだったんですか。
ハッピータイガーの詳細な描写に驚いたもので・・・

御返事ありがとうございます。

346 :Pe-Yang:02/06/30 17:11 ID:???
>一等自営業先生
依頼だけじゃ失礼なんで漏れも質問します。
えーと昔、自営業先生がモデルグラフィックスで連載された
作品のうち、
ロシア戦線で独ソ二人の戦車長が1対1のどつきあい、と言う話で
途中までしかMG誌に連載されてなかった作品があったはずなんですけど、
あの話のタイトルと、どこか別の雑誌で続きを掲載したか、
もしくは単行本になっているかどうかを教えてください。
あれ結構続きが気になっているんですが……。

347 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 17:14 ID:???
>341
あまり仮想戦記読まないので、また日本近代史も知識が足りません。
設定としては面白いので、小説として肉付けして・・・・
あとは「押しの強さで文章を読ませる」ようになれればイケルかも?
(これが一番難しいでしょうね)
KKベストセラーズは敷居が低いので可能かもしれません。ただし
設定とか粗筋の持ち込みはイケマセン。これよくありますが迷惑な
だけです。全部完成させてから持ち込んで下さい。
でも、あまり儲からない分野ですよ。一万部刷っても手取り60〜70万
くらいかな。普通一万数千部くらいです。再販かかるようになって下さい。
スレ違い失礼しました。

348 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 17:17 ID:???
>346
何でしょう?
バンダイとMGの共同企画の、プラモ付き雑誌のことでしょうか。
タイトル忘れちゃった。それかな??

349 :Pe-Yang:02/06/30 17:25 ID:???
>一等自営業先生
漏れのつたない駄文に付き合っていただきありがとうございました。
まああれは、あのスレを読んでいるうちに、
「もし朝鮮が併合されていなかったらなあ……」
と妄想を組み立てていって、その妄想をカキコしただけのものですが。
元々は小説家を目指していた時期もあったんで、
時間があれば、資料とかもっと集めて、
この話を小説にしてみようかな、と思っています。
佐藤大輔スレの皆さんの代用食……になったりして(w
(高望みですが)

350 :Pe-Yang:02/06/30 17:33 ID:???
>>348
う〜ん、10年以上昔の話なので(ガンダム・センチネルが連載していた頃の話ですね)
僕もよく覚えていませんが……。
この話の続きなのかは忘れましたが
「未来から来た人間(小学生ぐらいだったかなあ)が宿題のために独ソ戦を見にやってくる」
という話もあったと思います。
先生の作品でなければすみません。
先生って昔は結構SFとミリタリーを絡める話が多かったような気がします。

351 :Pe-Yang:02/06/30 17:38 ID:???
>自営業先生
忘れておりましたが、先生、ご回答ありがとうございました。
今日はこれまでにいたします。また日を改めて、板の上でお会いいたしましょう。
それでは。失礼致します。

352 :名無し三等兵:02/06/30 17:41 ID:???
>346
横レスですが「狼の砲声」では?

353 :      :02/06/30 17:48 ID:NYJCoEHo
戦艦よりも空母が強いという事をうまく説明するにはどうすればよいでしょうか?
先日友人と沖縄戦の話をしていたら、友人が「大和が10隻あったら沖縄も変わっていた」
等と言い出して、そこから空母が強いなんてのはウソだ、なんてことになりまして。

汎用性その他は分かってはいるんですが、私は説明べたでして、一発で納得させる説明があれば
お願いします。

354 :名無し三等兵:02/06/30 17:52 ID:K7nwozhg
>>353
俺はこう例えたけどね。
大砲持ってる人間と、猛毒を持った蜂の集団。どっちが強い?

355 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 17:54 ID:???
大和も武蔵も航空攻撃で撃沈された。

>352
サンクス!

356 :名無し三等兵:02/06/30 17:57 ID:???
何十キロも先の船に砲弾当てるのと
飛行機飛ばして真上から爆弾落とすの
どっちが当りやすいと思う?

でいいんじゃないですか?

砲弾と飛行機、どっちが遠くまで飛ぶ?とかもありますが。

もしその友人が
「宇宙戦艦10隻や原子力潜水艦10隻あったら
沖縄戦が変わっていた」というのであったら
「逝ってよし」といえばいいと思います。

357 :名無し三等兵:02/06/30 18:08 ID:???
戦艦は双方が決戦を志向しなければ戦いにならないけど
空母(というより航空部隊)は相手の好む好まざるに関わらず仕掛けられるからねぇ。

358 :名無し三等兵:02/06/30 18:09 ID:???
>352
戦艦大和が10隻突っ込んできたら…
俺なら近づく前に航空攻撃で撃破します。
40キロ以内に近づかなければ大和の主砲は届きません。
撃破しそこなったら…
とりあえず逃げます。
大和の射程外から航空攻撃を続けます。

要するに戦艦VS空母は究極のアウトレンジ戦になります。
常に戦艦の射程外から攻撃を続けることができます。

ただし、戦艦の防空能力が極めて高い場合については
航空機を無駄に損耗するだけで効果が見込めない状況もありえます。
というか終戦間近の日本軍機は米軍の対空砲火の餌食になりました。

359 :名無し三等兵:02/06/30 18:14 ID:???
よく漫画では戦車が砲弾を弾いてますが、砲弾は食い込んで止まるのですか?
それとも文字通りはじき返されるのですか?
 戦艦は・・・・どうなんでしょう??

360 :名無し三等兵:02/06/30 18:17 ID:???
>>359
戦車の装甲には食い込んでとまりますが、
砲弾の重さが軽ければはじきます。

また戦艦の場合はバイタル・パートと呼ばれる装甲部分以外は
脆くできていますので、そういった部署は貫通します。

361 :名無し三等兵:02/06/30 19:38 ID:6fkzU1xa
>>356
藁田。
ガンダム10機あれば沖縄戦も変わったでしょうな。


362 :名無し三等兵:02/06/30 20:08 ID:???
下関戦争、薩英戦争、天狗党の乱、戊辰戦争などについて詳しい書物を
教えて下さい。
 幕末の政治を現在、日本史で今教わっているところです。

363 :名無し三等兵:02/06/30 20:20 ID:???
>>362
日本史やったら専門の板のほうがええと思うよ?

日本史よろず問い合わせ処 其ノ七
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1024836631/l50

364 :名無し三等兵:02/06/30 21:09 ID:SsgRez4Y
質問とゆーか確認に近いんですが
旧日本軍(普段は帝國軍て言ってますがご法度?)の試作機・実用機につけられる
数字が試作機=元号、実用機=皇紀下2桁となっているのを
「最強戦闘機伝説!」(山海堂、阿施光南著)で知ったんですが
一式陸攻は皇紀2601年(1941年)実用化とゆー事になる解釈でいいんですか?

365 :名無し三等兵:02/06/30 21:10 ID:???
>>364
はい。大正以降は皇紀を用いてます

366 :名無し政治士官 ◆jfJDqXec :02/06/30 21:11 ID:???
>>364
それで良いよ、同志。

367 :名無し三等兵:02/06/30 21:36 ID:fPSg8obG
>>356
そもそも日本に大和型戦艦を10隻建造出来る国力が有れば・・・(以下略。
そして、大和型戦艦が10隻健在ならば、沖縄戦が起こるぐらい負けてはいない訳で・・・(以下略。
さらに、日本には大和型戦艦を10隻沖縄まで動かす油が・・・(以下略。
も一つ、大和型戦艦が10隻来たとしても、空母19隻の艦載機の波状攻撃で海の藻屑となって、
作戦を若干遅延させる事しか・・・(以下略。

368 :名無し三等兵:02/06/30 22:15 ID:???
便乗者ですが、
三八式歩兵銃は明治38年
三年式機関銃は大正3年
八八式偵察機は昭和3年
三式戦闘機は昭和18年
なのに、三式艦上戦闘機は昭和3年なのはなぜですか?

369 :三六四式篭手班:02/06/30 22:21 ID:???
>>365-366
有難う御座いました閣下!
>>368
火器類も年号からつくのですね…

370 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/30 22:34 ID:???
>368
海軍機の命名法は大正10年に定められ、その航空機が正式採用になった
年号の後に機種名を付けるようにしてました。

昭和4年、皇国史観が強まり、この命名基準は改定され、以後皇紀年号の
下二桁を採用することとなりました。
これが以後昭和17年7月27日付の「航空機名称付与様式」で変更される
まで続きました。

従って、昭和3年正式採用の艦上戦闘機は三式艦上戦闘機となり、昭和4年
正式採用の艦上攻撃機は八九式艦上攻撃機となったわけです。
ちなみに、昭和元年正式は一五式となっています。

371 :名無し三等兵:02/06/30 22:47 ID:K7nwozhg
アーセナルシップ計画を打ち出したブアーダ大将は拳銃自殺をしたそうですが、その理由は何なのでしょうか?

372 :   :02/06/30 22:55 ID:oi+2ZGUO
>>354>>355>>356>>357>>358>>361>>367
ありがとうございます。参考になります。
空母は常に戦闘の主導権を握れるってことですね。
これで納得させられそうです。

373 :名無し三等兵:02/06/30 23:13 ID:XE6FD8IL
現在、アメリカで正規で市販されている銃で一番貫通力が強い奴の貫通力はどれくらいですか?
(人を○人くらい並べて、それら全てを貫通する)という表現があればベストです。

市販されてなくても、軍用銃での世界最強の貫通力はどれくらいですかね?
M−1や90式戦車でも一発で貫通する銃はあるかな?


374 :名無し三等兵:02/06/30 23:18 ID:???
>>373
 M-1や90の正面装甲を打ち抜くのは無理と思われ…
 グリルとかなら貫通するのもありそうだけどね。
 

375 :368:02/06/30 23:19 ID:???
>>370
こちらも感謝
つまり、陸軍と海軍では皇紀への切替時期が違ったというわけですね。

376 :名無し三等兵:02/06/30 23:26 ID:???
>市販されてなくても、軍用銃での世界最強の貫通力はどれくらいですかね?
>M−1や90式戦車でも一発で貫通する銃はあるかな?

”銃”で3世代戦車を貫通するのは不可能です
貫通力に特化した戦車砲ですら、条件によっては貫通不可能なのが戦車の装甲ですから。
現在の戦車砲の貫通力は均質圧延鋼で800mmとか1000mmの世界ですよ。

377 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/30 23:26 ID:???
>375
そうです。
陸軍が皇紀を使用したのは大正15年からで、八七式一族が最初です。

378 :名無し三等兵:02/06/30 23:48 ID:???
富士総合火力演習の倍率は10倍以上と聞きますが
土曜の場合は何枚くらい出せば入場券を入手できますか?
(去年は10枚出して5枚がOKでした。 しかし去年は行けなかった。涙)


379 ::02/07/01 00:14 ID:XB2T3pKs
1945年のベトナム独立を後援したのは米国ですか?
ベトナム戦争当時ベトナムの兵装は共産圏のものだった
と思いますが、供給国はソ連ですか、中国ですか?

よろしくお願いします。。。

380 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/01 00:20 ID:???
>379
後援したのは、何処の国でもありません。
強いて言えば、中国共産党ですが…。

1945年から暫くの間は、徒手空拳で彼国は戦闘していました。
日本からの鹵獲兵器とか。

ヴェト=ナム戦争当時の主な兵器の供給国はソ連です。
が、他の東欧諸国からの武器も小火器、砲を中心に入っています。
チェコ製の機関銃とかね。

中ソ対立の後は、中国からも供給されていました。
ソ連からヴェト=ナムに供給される戦車、航空機が、中国国内で消滅する
ことも結構あったそうですが。

381 :名無し三等兵:02/07/01 00:22 ID:q6jWjM+0
>ベトナム戦争当時ベトナムの兵装は共産圏のものだった
と思いますが、供給国はソ連ですか、中国ですか?

旧ソ連、中国の両国が支援した。ミグ15〜21、AK47、T−54
55、59式戦車、SA−2、3、7 etc。

中国は義勇兵も北ベトナムに送った。米国が南ベトナムに
傀儡政権を創ろうとしたが、大失敗に終わる。

あとは詳しい人に任せた。

382 ::02/07/01 00:22 ID:???
>>380
感謝感謝です。丁寧な説明ありがとうございました。

383 :名無し三等兵:02/07/01 00:23 ID:2tigDsG5
>125
1944年中旬くらいまで武装SSの装備は基本的に陸軍からヒムラーが政治的に
分けて貰っていた。
前線でも結果的に陸軍の「軍」の指揮下にあり、補給物資もそこから分けて貰って
いた。(ただし装甲師団の指揮に関してはヒトラーの承認が必要だったが)

ヒトラー暗殺計画が失敗して編成を司る予備軍をヒムラーが掌握すると、結果的
には親衛隊が陸軍に装備を分ける様な形になった。
それで武装SSが独自に「軍」を持てる様になり、陸軍から補給品も指揮権も干渉
される事は無いようになった。

>国家存亡の折に、政権党とはいえ一政党に過ぎないナチ党
一政党しか無いから何でも出来るんですよ。

384 :名無し三等兵:02/07/01 00:24 ID:4qKTmKVm
イギリスの軽巡洋艦のネーミング基準がわからないんですが・・・
フィジー・エメラルド・ドラゴン等々

385 ::02/07/01 00:25 ID:???
>>381
ありがとうございます。僕も勉強します。

386 :名無し三等兵:02/07/01 00:29 ID:???
>>384
エメラルド、ドラゴン等はE、Dなどで始まる艦名を選んだもの
地名、形容詞、名詞ごちゃごちゃです。
フィジーは「コロニー」級と呼ばれるもので、植民地名を冠しています


387 :名無し三等兵:02/07/01 00:36 ID:???
上で足りないので補足
同型艦を特定の頭文字で決めるのはカロライン級から始まり、
エメラルド級まで続いてます。
艦名を見る限りだと古くからある艦名を踏襲している模様。

388 :名無し三等兵:02/07/01 00:36 ID:BSnMQzNp
>>379
1945年の夏までは、アメリカ後援という見方もできるかもしれない。
春に日本軍が明号作戦でフランス植民地政府を処理すると、ホーチミンは
アメリカOSSの協力を得て、本格的に抵抗運動を展開。
武装兵5,000人はアメリカ製の武器を装備していた。

日本降伏後、1945年9月2日、ホーチミン達はフランス復帰前に素早く政権樹立を宣言。
独立記念式典には米軍将校が参列し、式典会場上空には米軍機が飛来したという。

けれどもその後、アメリカはフランス植民地主義寄りになり、泥沼にはまるのは
ご存知のとおり。


389 :名無し三等兵:02/07/01 00:44 ID:???
帝国陸軍最初の戦車連隊はいつ頃開隊?
また騎兵連隊はいつ頃まであった?
確か騎兵→戦車になったと何かの本で読んだんだけど。
詳しいサイト等あれば教えてください。

390 :名無し三等兵:02/07/01 01:15 ID:Sqb7YNA8
>>373>>376
ありがとうございました。
でも、旧式の戦車なら可能ですかね?
市販されている銃って、貫通力があるのは無いんですか?
(貫通力があるのは軍用だと聞いたことがありますけど?)


391 :名無し三等兵:02/07/01 01:33 ID:R3IC3Gww
映画の曲名知りたいんですけど

 クロノトリガー カエルのテーマと
 FF9 フライヤーのテーマが使われているけど
 その前に
 もう一個アメリカの映画でつかわれてた曲あるでそ?
 ↓ここに。
 http://remix.overclocked.org/songs/Chrono_Trigger_&_FF9_KnightsComeMarchingHome_OC_ReMix.mp3
 ↓こんなのが
 トゥルトゥトゥットゥトゥールトゥールトゥーートゥトゥーー ト
 トゥルトゥトゥットゥトゥールトゥールトゥーートゥトゥーー
 トゥルトゥットゥトゥルト トゥットゥトゥルト トゥットゥトゥト トゥットゥトゥルトゥ
 トゥートゥートゥートゥートトゥルトゥトゥットゥトゥー  

 なんていう曲ですか

っていう質問どこですればいいの?


392 :名無し三等兵:02/07/01 01:34 ID:R3IC3Gww
アメリカの戦争だか軍事関係の映画に使われていたと思うんだけど。
どうかな。

393 :名無し三等兵:02/07/01 01:36 ID:l3JnCuoQ
ダイハード3に使われてたよな。
博士の異常な愛情にも使われてたっけ?こっちは記憶があいまい。

394 :名無し三等兵:02/07/01 01:42 ID:hkTCxVm6
>>390
一般的に言って、WW2初期の軽戦車か装甲車クラスなら、
対戦車ライフルで貫通可能。
普通の小銃では徹甲弾を用いれば可能は可能だが・・・厳しいな。

市販されている銃は軍用銃と弾丸は基本的に同じ。両方市販されてる。
むしろ、ライフルクラスなら市販の狩猟用大口径弾のほうが強力。

ただ、対物ライフル(12.7ミリや14.5ミリ等)は軍・警察用だし、
貫通力もかなりある。対戦車ライフルと同じかやや上。

どのみち、銃では戦車には無力に近い。視界を奪ったりとか、
その程度かな。



395 :名無し三等兵:02/07/01 01:43 ID:???
>>391
「プロジェクトA」のテーマ。

396 :名無し三等兵:02/07/01 01:44 ID:???
>>391-392
Johnny got his guns
アメリカの結構古い歌。ちょと出典は忘れた。
博士の異常な愛情とかで使ってるし、「ジョニーは戦場に行った」でも使用

しかしちとチンプンカンプンな質問ですね。。。

397 :名無し三等兵:02/07/01 01:44 ID:Sqb7YNA8
>>394
サンクス。

398 :名無し三等兵:02/07/01 01:45 ID:???
>>391
■■■ 質問スレッド@映画板 その8 ■■■
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1020157959/

こっちの方がよくない?

399 :名無し三等兵:02/07/01 01:48 ID:???
>390
あなたの質問は、前提が間違っています。
弾丸の貫通力を左右するのは、弾丸の構造です。
M-16ライフルから発射可能な弾丸でさえ、何種類もあります。

更に付け加えれば、軍用ライフル弾が、貫通する事を目的に作られているのは、
ハーグ陸戦条約や、ジュネーブ条約等に縛られている事と、
最近の戦闘教義として、兵士を殺すよりも、半殺しにする事を優先しているからです。

硬いものを撃つためにライフルを使用する事は、現代の軍事的には、
いわば想定外で、重要視されていません。

もちろん、過去の「対戦車ライフル」は、面白い研究対象となるでしょうが。

400 :名無し三等兵:02/07/01 02:22 ID:wDRqmNz4
>>371
>アーセナルシップ計画を打ち出したブアーダ大将は拳銃自殺をしたそうですが、
>その理由は何なのでしょうか?
ま、単純化して言えば経歴詐称問題だな。
ベトナム戦争に参加したとして、記念記章を胸に飾っていたが、
たしかに乗った艦がベトナムに行ってはいたのだが、
その当時は戦闘中とは認められなかった。よってベトナム記章を飾る資格無し。
それほど深い気持ちで資格のない記章を胸に付けていたのでもないだろうが、
写真に残るから某週刊誌記者の疑惑を招いた。
それで直撃インタビューの約束の直前にピストルで胸を打ち抜いた。
なお海軍全体としてはブーアダ提督の境遇にはきわめて好意的で、
海軍のサイトにはいまでも彼のページが残されている。



401 :名無し三等兵:02/07/01 02:23 ID:wDRqmNz4
好意的って言い方は変だな。
同情的と言い直そう。


402 :名無し三等兵:02/07/01 02:30 ID:l3JnCuoQ
>>400
そんな理由があったんですね。ありがとうございました。

403 :名無し三等兵:02/07/01 05:45 ID:???
>>391
"When Johnny Comes Marching Home"と思う。
私もこの曲好きです。


404 :名無し三等兵:02/07/01 06:23 ID:???
>391
邦題は「ジョニーが凱旋する時」ですね
コレで検索かけるとごろごろ出てきますよ

405 :名無し三等兵:02/07/01 09:56 ID:uGnOKa46
>戦艦よりも空母が強いという事をうまく説明するには
>どうすればよいでしょうか?

 戦艦が水平線の向こうの艦船を発見するには水上機を飛ばす
必要がある。水上機は空母の戦闘機で容易に撃墜できる。空母
は多くの搭載機で効率よく艦船を捜索できる。戦艦にソレを阻
止する手段は無い。空母は戦艦を発見できるが、戦艦は空母を
発見できない。

 戦艦は空母から発進した攻撃隊に一方的に叩かれる。反撃の
手段は無い。以上、終了。

406 :名無し三等兵:02/07/01 11:14 ID:y5TJqQlX
他スレでみかけて自分もわからなかったのでここで質問してみます
敬礼って民間人が警察官や自衛官にすると変ですか

407 :taro:02/07/01 11:15 ID:???
>>405
年代を無視してないか?
WW2当時、1対1なら空母の全攻撃力で、戦艦を沈められる確率はかなり低い
沈めそこなうと、燃料切れまで追い掛け回されて撃沈されるだけだ

408 :名無し三等兵:02/07/01 11:27 ID:???
>>407
だから戦艦は空母を見つけられないって書いてあるだろが!

409 :名無し三等兵:02/07/01 11:28 ID:???
>WW2当時、1対1なら空母の全攻撃力で、戦艦を沈められる確率はかなり低い

そうかな?

>燃料切れまで追い掛け回されて撃沈されるだけだ

これよりは確率高そうだけど。


410 :taro:02/07/01 11:42 ID:???
>>408
索敵機の運動から大体の位置がわかって、後は直援機でもあげてりゃ見つかる

>>409
まず全力攻撃に出せる機体が90機とし、30機ずつ雷撃と水平爆撃とする
雷撃の命中率はおよそ5%、水平爆撃は話にならない(まあ1/2と多めに見て)、
損耗無しで全力2回攻撃したとして、3発の2発となります
当り所が良ければ沈むかもといったところ

411 :名無し三等兵:02/07/01 11:44 ID:???
>407
追い掛け回すにしても、空母の位置をどうやって知るんだ?
戦艦が沈められる可能性は低いが、少なくとも小〜中破は確実。
一方空母側は無傷で残る。
結局遠距離から一方的に反復攻撃を受けるだけ。


412 :名無し三等兵:02/07/01 11:47 ID:???
>>411
>反復攻撃
補給無しで何回だい?


413 :名無し三等兵:02/07/01 11:48 ID:???
>410
急降下爆撃を忘れてる。
バイタルパート以外なら25番でも楽々。

414 :名無し三等兵:02/07/01 11:51 ID:V9OT+kBP
>407
太郎を名乗るぐらいなら新スレ立てたら?
此処は質問スレであって、XX太郎を納得させるスレではないので。

415 :名無し三等兵:02/07/01 12:01 ID:???
空母vs戦艦などと、無意味な比較をするから太郎が涌く
システムとして機動部隊が優れているのは、歴史が証明している
それでいいじゃん

416 :名無し三等兵:02/07/01 12:05 ID:???
ところでどの辺まで銃でどっから砲なのかしら?
今回の韓国北朝鮮の銃撃戦での70mmっていったら
ほとんど砲だと思うんだけど。
ニュー速+内の韓国北朝鮮スレで質問しようとしたけど
「軍事板いけ!」って言われそうなのでこっちにきますた。


417 :名無し三等兵:02/07/01 12:21 ID:???
>416
銃と砲のサイズの違いを理由に「銃撃戦」「砲撃戦」を区別して報道してるわけじゃないので、
そこに疑問もっても無意味です。
言うまでも無く70ミリ口径の火器は「砲」ですが、
それでも「銃撃戦」と報道したがるのがこの国のマスコミですから。


418 :名無し三等兵:02/07/01 12:22 ID:???
魚雷2,3発も喰らったら、帰って修理しないと。

戦艦が空母を沈めることはできなくても
空母が戦艦に容易に致命傷を与えられないから戦艦のほうが強い
とは、電波太郎の面目躍起だな。

419 :名無し三等兵:02/07/01 13:01 ID:???
>>381
最近公開された旧ソ連資料では、ソ連軍も地対空ミサイル部隊やパイロットを派遣しております
これにより、ベトナムでの米機撃墜最多記録ホルダーはSAM-2部隊のソ連軍将校だったりします
また、北朝鮮空軍パイロットもたしか200人ばかり派遣され、80人以上がベトナムで死亡しています
ただ、これは全員が戦闘で死んだわけではないようで、というより戦闘で死んだのはごく一部のようで
派遣部隊内部でかなりの政治的問題が発生したのではないかと推測されます


420 :taro:02/07/01 13:02 ID:???
なにか粘着な人が出てきましたね
>魚雷2,3発も喰らったら、帰って修理しないと
帰るとこがあるなら戦艦が1隻で出てくるわけないです
純粋に何もない海原で空母と戦艦1隻づつの思考実験だと理解できませんか?
それ以外でどうやったらこんな状況になるというのでしょう

421 :名無し三等兵:02/07/01 13:04 ID:???
>>420
だ・か・ら、議論したいんならスレ立ててヤレ
ここでつまらん話で粘着すんな、アホ

422 :名無し三等兵:02/07/01 13:06 ID:???
いつのまにタイマン勝負になってたんだろぅ

423 :名無し三等兵:02/07/01 13:06 ID:???
>416
国、時代によって砲と銃の分類の仕方はまるで異なるため、
そんなこと考えても疲れるだけだよ。
そういやどっかにそれをまとめたwebサイトがあったような…

424 :名無し三等兵:02/07/01 13:07 ID:???
つーか空母と戦艦が1対1でガチンコ勝負するという考えが出る時点で厨房確定だろ。
電波板にでも逝ってくれ。

425 :名無し三等兵:02/07/01 13:28 ID:Gm4JcMCz
名スレ「戦争の始まりと終わりがよくわからない」シリーズはどうなったのでしょうか?

426 :名無し三等兵:02/07/01 13:31 ID:???
>>425
現在、消失ログの復旧作業が行われているのでしばしお待ちください

427 :416:02/07/01 13:32 ID:???
>>417>>423
レス、サンクスです。
愚問でしたね(汗


428 :名無し三等兵:02/07/01 13:40 ID:???
>425
今のところ,暫定的に雑談スレの方で継続。
つーか,1時間前ぐらいに1が現れた。

429 :425:02/07/01 15:14 ID:???
>426
>428
雑談スレですか!教えてくれてありがとう。
おお、1がいますねー。質問が何気に高度になりつつあるわ。

430 :名無し三等兵:02/07/01 16:08 ID:???
素朴な質問です
F-16というのはハープーンを運用出来る機体なのでしょうか?
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/f-16.htm
ここを見る限りAGM-84(ハープーン)は搭載兵装に含まれていません。
もしかして某韓国のKF-16もハープーンを運用出来ないのでしょうか?
であれば、想定外ですがKF-16が日本の海自の護衛艦を攻撃する場合は、
対地用ミサイルを使うか短魚雷で雷撃しか無いのでしょうか?

431 :名無し三等兵:02/07/01 16:22 ID:???
>>430
KF-16にはハープーン運用能力が付加されてるダニ。
ハープーン運用能力があるF-16は韓国のみのはず。
(それにしても、FASに行き着くような軍事マニアがなんでKF-16が日本の海自の
護衛艦を攻撃なんてアホなことを考えるんだか…。)


432 :名無し三等兵:02/07/01 16:32 ID:???
>>431
いやいや
ハープーン非搭載ならむらさめのシースパローでもKF-16は落とせるなと(w。だめか
あの経国でさえハープーン積めないのですけど、
台湾は中国の海上勢力どうやって航空機で撃退するのでしょう。

433 :名無し三等兵:02/07/01 17:09 ID:???
>>432
中国にろくな海上勢力がないので問題が無いのでは?

434 :名無し三等兵:02/07/01 17:43 ID:wDRqmNz4
>>430
短魚雷で雷撃はありえんよ。
そもそも短魚雷は戦闘機に積むものではない。

435 :名無し三等兵:02/07/01 18:01 ID:???
扶桑社「世界の戦闘機」のMig-23とF-22(模型はYF-22)の件で質問です
スペックカードでMiG-23が最高速度2500km/h
F(YF)-22が最高速度1800km/hとあるんですが
前者は最高速度1800km/hとどこかのサイト(国内)のソースにあったはずなんですが
後者の最高速度はソースに誤りがあるような気がしてなりません
これのソース誤爆多いみたいですし
真相究明したいのでご返答おながい致します

436 :名無し三等兵:02/07/01 18:09 ID:???
>>435
ひょっとすると、マッハ1.8を1800km/hと間違えたんでないの?


437 :名無し三等兵:02/07/01 18:15 ID:???
今さっき岡部いさくがフジで例の
韓国vs北朝鮮に関してコメントしていましたが
彼の軍事板的な評価を教えてください。

438 :名無し三等兵:02/07/01 18:18 ID:???
F-2はかなりめづらしい戦闘機なのか
ASM-2 or ハープーンを4発積める戦闘機は他に・・・

439 :名無し三等兵:02/07/01 18:24 ID:???
>>438
それを知った時点で大抵の国は日本侵攻をあきらめるのでは
しかもF-2の直衛はAMRAAM,AAM-4,AAM-5を搭載するF-15Jで、
それらを管制するE-767が常時上がってて・・・
どうしようもないですがな

理論上突破できる可能性があるとすればF-14積んだ米機動艦隊程度

440 :名無し三等兵:02/07/01 18:32 ID:???
>>437
前スレにもありましたが、江畑謙介氏・小川和久氏に続く高い評価を得ている
軍事評論家です。
私は氏の「F1グランプリ特集」の連載が大好きです。
>>438
パナビア トーネードのGR Mk.1BかIDSならシーイーグル(IDSはコルモラン)
対艦ミサイル4発いけるよ。


441 :名無し三等兵:02/07/01 18:34 ID:???
>>439
でも、F−15Kが配備されれば・・・と信じてる奴が根絶できない罠

442 :435:02/07/01 18:38 ID:???
>>436殿
ぃぇ、`b単位でしたが…
見直したところそのスペックカードでは
MiG-23→2500km/h
F-22→1862km/h
とやはり`bでした

443 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/07/01 18:49 ID:???
>440
同意!!

444 :名無し三等兵:02/07/01 18:56 ID:???
>439
AMRAAMって日本で運用してましたっけ?

445 :名無し三等兵:02/07/01 19:00 ID:???
>>439
F-2が台風のなかを飛べるかが課題

446 :名無し三等兵:02/07/01 19:02 ID:???
>>435
MIG-23の最大速度はM2.35と記されてます。(世界軍用機年鑑)
ただしこれの対地攻撃型のMIG-27の最大速度がM1.7なので
1800Km/hはこちらのことでは?

ちなみに西側のコードネームはどちらもフロッガーです。

447 :435:02/07/01 20:30 ID:???
>>446殿
ありがとうございました
F-22の方は検索してもソースなかなかわからなかったので
こちらの方が気になってたんですが…(´∀`;)

448 :名無し三等兵:02/07/01 20:49 ID:???
>>447
ひとつ思いついたのが、F-22のスーパークルーズ(アフターバーナー無しの最大巡航速度)が
M1.5と発表されてますので、そこから勘違いして割り出した数字では?
(標準大気での音速340m/sから計算すると1862km/hはM1.52になる。)

449 :名無し三等兵:02/07/01 21:17 ID:ecWIl/Iu
つーか初心者スレはage

450 :439じゃないけど:02/07/01 21:31 ID:C3DsL/cl
>>444
一部のF-15J(教導隊?)は運用可能です。平成14年度はAMRAAMを約15発調達予定だそうです。

451 :名無し三等兵:02/07/01 21:42 ID:TL4r3jzP
プガチョフ・コブラって有効な技なんですか?

452 :名無し三等兵:02/07/01 21:46 ID:???
>451
派手なだけの実戦では意味なしの技。
アレをやるには低速でなければならず、低速で飛んでいる戦闘機はただのいい的。
素人でなくてもまったくお勧めできない

453 :名無し三等兵:02/07/01 21:46 ID:wDRqmNz4
コブラに入る前提は水平直線飛行で425km/h。
さあ実戦で使えるかよーく考えてみよう。


454 :名無し三等兵:02/07/01 21:56 ID:???
プガチョフ・コブラ→レーダーに反応バリバリ→あぼーん

空中戦が1VS1で格闘戦から始まるならオーバーシュートも期待できるかもしれんが
実戦ならオーバーシュートしても僚機が片づけるだろ。

455 :予備海士長:02/07/01 22:05 ID:???
>406
敬礼する人によります
子供なら喜んで敬礼を返すでしょう、大きい子供(wで迷彩服なら心で(やばい)と思います
OBなら背筋を伸ばして敬礼するでしょう
中学生以上ならしない方が警戒されないと思います(ヲタだと思われます)

456 :名無し三等兵:02/07/01 22:43 ID:???
死んだ爺さんの戦争中の所属部隊や階級を知りたいのですが、
調べる方法はどんな手段があるのでしょうか?
わかっていることは名前と皆が歩いているところを一人馬に乗って行進している
写真を親父がみたことある。ということだけです。

457 :名無し三等兵:02/07/01 22:43 ID:4NS6vjR6
デフコンって1から何番まであるんでしょうか?

458 :名無し三等兵:02/07/01 23:34 ID:???
>456
こちらで軍歴証明書が入手できます。
陸軍関係は終戦時の本籍地の都道府県、海軍関係は厚生労働省社会・援護局業務課です。
又聞きですが、遺族だと証明できる物を持って照会に行くと、丁寧に応対して貰えるとか。

459 :458:02/07/01 23:40 ID:???
なんだか日本語が変だ(笑
「陸軍関係は終戦時の本籍地の都道府県庁にある福祉課援護恩給係」ですね。

460 :名無し三等兵:02/07/02 00:01 ID:orPTdB9m
>>457
5から1までだ。5が平常時、1が最高レベル。
詳しくは↓
http://www.fas.org/nuke/guide/usa/c3i/defcon.htm

461 : :02/07/02 00:18 ID:???
すんまへん、2次対戦と現代戦車の詳しいサイトってご存知ですか?

462 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/02 00:26 ID:???
>461
賛否両論有ると思いますが、「戦車研究室」のサイトが日本語の物としては
それなりに良くまとまっていると思います。
URLはGoogleってください。

あと、二次大戦ものなら此処かな。
ttp://www.wwiivehicles.com/index.htm


463 :名無し三等兵:02/07/02 00:49 ID:e5In3Yyr
旧日本軍の軍艦には、舷外電路(?)が装備されてアレで機雷が近寄るのを防いでいました。
はたして、効果の程はいかがだったんでしょうか?
現代の艦が装備してない理由は何ですか?

464 :391:02/07/02 01:12 ID:???
ジョニーが凱旋する時
When Johnny Comes Marching Home

で検索したら確かにコレでした。
ありがとう、そしてありがとう。

465 :名無し三等兵:02/07/02 03:30 ID:vbUpSEXy
別板で言われたのですが、
「零式艦上戦闘機」
は 戦後になって「ぜろせん」と呼ばれるようになったのでしょうか。
軍部が敵成語を使うとは思えないのですが。

「れいせん」とよぶのが一般的だったのでしょうか。

また独逸式に「ぬるせん」と呼ぶ事はあったのでしょうか。



466 :465:02/07/02 03:31 ID:vbUpSEXy
あ・・・IDが(恥

467 :名無し三等兵:02/07/02 03:32 ID:???
スゲ〜〜セクシー(w


468 :名無し三等兵:02/07/02 03:34 ID:???
セクシィハァハァ・・・

469 :名無し三等兵:02/07/02 03:41 ID:???
ラウンジあたりだと即席ヒーローになれる所だが
今は板ごとにID違うもんね。

470 :774-3:02/07/02 04:45 ID:???
>>431
 台湾も(今年から)。航空雑誌にいきなり写真記事が出たので(当然、牽制目的もあると
考えられます)、知られるのは早いでしょう。

471 :ビギナー:02/07/02 05:33 ID:???
日本に”トマホーク”型 遠距離誘導弾ってあるのかな〜
やっぱり”〜SELF-DEFENSE-FORCE”だと無理・・・





472 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/07/02 06:14 ID:???
>>313
 追加で言うと、文庫になるときに写真がかなり削られているみたい。

473 :予備海士長:02/07/02 07:14 ID:???
>463
旧海軍の成果はわかりませんが
海自では消磁所へ行き磁気測定やコイルを巻き付け消磁をします
そのため一定のレベルまで船体磁場は抑えられていると思います
機雷も接触・磁場・音響・水圧様々有るのでマスカー(潜水艦用でもあるが)など
様々な対応が必要になっています
>471
今のところ無いですし、当分無理でしょう、自衛隊ですら憲法にふれるのに長距離兵器は無理でしょう
(国会では他に手段が無いときは対地攻撃して良いといっているらしい)

474 :名無し三等兵:02/07/02 09:28 ID:HS1TAdLa
空自の対地兵器って、なにがあるんです?
F2でも対艦ミサイルがどうこうというのはみかけるんですけど、
対地に関してはみたことがないのですが。

Webとかよかったら教えてください。

475 :名無し三等兵:02/07/02 10:22 ID:vvD5Dsf6
>>473
消磁所なんてところがあるんですねぇ・・・ありがとうございました。

476 :名無し軍曹:02/07/02 10:24 ID:???
>>474 
とりあえず空自のHPを見てください。
http://www.jda.go.jp/jasdf/refs/panph.htm
F-1支援戦闘機だと70ミリ級ロケット弾と500ポンド爆弾です。
ttp://www.jda.go.jp/jasdf/refs/f1panph/chara.htm
腹の下に500ポンド爆弾(Mk82)抱いてます。
ttp://www.jda.go.jp/jasdf/gallery/f1/f1-02b.jpg

あとは、JM117 750ポンド爆弾と、それの赤外線誘導装置つきのタイプ、
CBU-87クラスター爆弾などを装備しています。(F-2でも同様の装備になる)

477 :名無し三等兵:02/07/02 10:29 ID:???
>>465
海軍では普通に「ぜろせん」と呼んでました。
敵性語とか言ってたのは陸軍だけですから。

「ぬるせん」は聞いたこと無いですね。

478 :名無し三等兵:02/07/02 10:31 ID:rz2GGLTO
ミッドウェー参加時の赤城他3空母における、艦載機の搭載内訳(零戦、
99艦爆、97艦攻の)についてご存じの方、あるいはその内訳がある
サイトをご存じの方、教えていただけないでしょうか。一応一つはgoogle
で見つけたのですが、他の資料も当たってみたいと考えています。
よろしくお願いします。

479 :名無し三等兵:02/07/02 10:32 ID:9E6JRrwk
>>465
この板でも、たびたび話題になるのですが、様々な証言や著述を見て判断
すると、海軍内では一般的に「ゼロ戦」で通っていた様です。
英国海軍の様式を参考にした旧海軍では、専門用語の多くに英語が使われ
ており、それらに全てを一々日本語に置き換えると言う、無駄な労力がかかる
事は行いませんでした。
それに一般でも、敵性語云々とうるさく言われる様になったのは、昭和18年
も後半になったあたりからで、それまでは当然自由に英米語は使われていま
した。
ちなみに「ヌル戦」と言った表記は、聞いたことが有りません。(有るかも
知れませんが)

480 :名無し三等兵:02/07/02 10:38 ID:orPTdB9m
>>471
内閣見解なんかじゃ持てないこともないんじゃなかったかな。
現に巡航ミサイルを持っていないのは確かだが。


481 :名無し三等兵:02/07/02 10:40 ID:orPTdB9m
ヌル戦はねえだろ。ぬるい戦闘機みたいで誰も呼びたがらないよ。

482 :名無し三等兵:02/07/02 10:47 ID:9E6JRrwk
>>471
日本は、専守防衛と言った理由も有るのですが、運用技術上において、トマホーク
等の長距離巡航ミサイルの運用は難しいです。
なぜなら、巡航ミサイルを目標まで誘導する為には、デジタル・マップの作成が必要
なのですが、それを作成する為の全世界をカバーする偵察衛星網を持っているのは、
米露(ロシアは最近?です)しか無いからです。
もし米国が他国にトマホークを供与する事になったら(それも考え難いですが)、当然
デジタル・マップも米国からもらう事になるのですが、それには米国に都合の悪い
データは削除された物に成ります。

483 :名無し三等兵:02/07/02 10:56 ID:???
88式地対艦ミサイルは性能上は巡航ミサイルに近いかも?

484 :名無し三等兵:02/07/02 11:02 ID:???
ポセイドンなどのSLBMを運用しているのは知っているのですが、
トマホークをイギリスの潜水艦が運用したことはあるのでしょうか?

また、FMSの基準は何におかれているのでしょうか?
時の米政権により大幅に方針が変わるのか、それとも一定なのでしょうか?

さらにブラックボックスの指定や解除はどこの機関が行っている
のでしょうか?

485 :名無し軍曹:02/07/02 11:33 ID:???
>>484
トマホーク ブロックLCを運用してます。(現在ブロックMTacTomの装備中)
HMSスプレンディドはユーゴ空爆作戦の際に20発のトマホークを発射してます。
現在トラファルガー級全艦(7隻)とスウィフトシェア級のうち2隻が発射可能に改装中。

FMSの基準は時の米政権により方針が変わります。たとえば、カーター政権では
F-16の海外売却が制限されたため、F-20やF-16/79と言った売却しやすい兵器が
開発されましたが、レーガン政権で大幅に緩和されたためF-16が売り込まれました。
後は、パキスタンへのF-16売却中止や天安門事件以降の中国への技術移転中止…。
要するに、その地域での"ならず者国家"の脅威度や友好国の親米度でいくらでも変わります。

ブラックボックスに関しては判りません。スマソ。

486 :名無し三等兵:02/07/02 11:45 ID:???
>>465
先に回答された方にレスに補足しますと。渡辺洋二氏の「零戦−進撃編」に読み方問題が
詳細に解説してあります
まぁ昭和16年ごろまでは「れいせん」一本で、昭和17年以降、活躍が喧伝されるころには
「ぜろせん」が主流になってきたという流れだそうです

「ヌルせん」はこの板のドキュン(約1名?)が主張しているもので、無視してもかまいません

487 :名無し三等兵:02/07/02 11:50 ID:???
ログが復帰したんで、こっちに移りましょう。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を33
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1024396002/l50
(一週間ほどで使いきれると思うんで、その後こちらに戻ればいいし。)

488 :名無し三等兵:02/07/02 12:10 ID:bmuyf+Du
ちょっとどういうリストで戻したのか分からないのですが、
かなり古いスレが混ざっているので消されるものもでてくる筈です。

現状はチェック段階で、ログの入れ替え等もあると思って下さい。
また、おかしいスレがあったら、スレッドへのリンクを添えて
ログ募集中!@軍事板
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025168125/
に報告して下さい。

489 :名無し三等兵:02/07/02 12:10 ID:bmuyf+Du
>>487
まだ移らないで下さい。


490 :名無し三等兵:02/07/02 12:56 ID:???
>>448
F-22の最高速度M1.8は米空軍の要求仕様がソースです
モデルアートから出た「F-22」に詳しいです
まぁF-15の最高速度M2.5と同じで、実際、どれぐらいの
スピードで飛べるのかは公表されない限り不明ですね


491 :ビギナー:02/07/03 02:50 ID:???
とりあえずコノ板でいいっか。
”>>471”ですが解答、サンクスです。

日本にミサイルの照準向けてる国に税金(ODA)
出してるのがどーも納得いかなくて...(現、失業中)

日本を占領してる国に税金(おもいやり予算)...

それら"兆"単位の金を日本独自の"AMD"だか"TMD"だかの確立に
振ってほしい今日この頃...

板違いのグチにスミマセン。

492 :海の人●海の砒素:02/07/03 07:28 ID:???
>491
 まぁそう考えるとハラもたつんで、あのODAは、金で平和を買っているもの
(戦後、日本はそういう政策を採ることを「自分で」決めたわけですし)思いやり予算は
世界最強の米軍を雇っているのであり、日本という国を転覆させようと言う第三勢力
に対する無言の圧力となっている以上は、逆説的に日本という国を守るための最も
有効な安全装置になっていると考えればよろしいのではないかと。
 現に日本という国を司る政府及び政治政党の迷走ぶりを眺めていると、これで
米軍という占領軍がなかったときにどうなることやらと背筋が寒くなりますしね。


493 :名無し三等兵:02/07/06 18:52 ID:olZPoYun
はじめまして。軍事板に来るのは初めてです。
最近、軍事に関して色々知りたいと思うのですが、基本書というか
これはおすすめ、というのはありますか。
戦略というか、どのように戦いがすすんでいったか、というようなことを
詳しく知ってみたいです。
抽象的な質問ですみません。よろしくご教授下さい。




494 :海の人●海の砒素:02/07/06 18:53 ID:???
前スレ
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を33
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1024396002/975

 う〜ん、後ろの「中央サイロ」って見覚えがあるような。
 それに火工品積み卸し中のBravo旗も上がってないように見えるんですよね〜



495 :名無し三等兵:02/07/06 18:56 ID:GC8h+x9k
>>493
微妙な質問ですね・・・
とりあえず、どんな時代に興味がありますか?

496 :493:02/07/06 19:01 ID:olZPoYun
手始めに、概説してあるものってありますか?
でもフランス革命について調べていて興味を持ったので、
中世のヨーロッパやナポレオンあたりをまず知ってみたいです。
次は近代の戦争・・・かな。
要領を得なくてすみません。

497 :名無し三等兵:02/07/06 19:02 ID:???
>493
そうですね。もうちょっと具体的に書いたほうがアドバイスしやすいかも。
実際お勧めといわれてもどのレベルの知識を求めてるかにもよりますよう。
例えばWW2で「どのように戦いがすすんでいったか」と聞かれても
漫画日本の歴史級でいいのか、戦史叢書レベルが必要なのか判らない状況じゃあなんともかんとも。

498 :493:02/07/06 19:06 ID:olZPoYun
どういう風に戦いというものが進んでいくのか、が知りたいです。
どうして戦いが起こったか、ではなく。
これでも矢っ張り抽象的ですよね、
興味を持ったものの、どこから入っていけばよいのか分からないものだから、
どう尋ねればいいのかもわからなくて・・・すみません(涙)

499 :名無し三等兵:02/07/06 19:10 ID:???
>>496
中世〜近代であればこの辺がおすすめ。
書籍は・・・学研M文庫の赤い背表紙のやつとかがお手頃かと。


ヨーロッパの剣は…
http://yasai.2ch.net/army/kako/995/995475623.html
戦争論
http://yasai.2ch.net/army/kako/998/998225170.html
戦略・戦術に付いて語ろう!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1014673919/l50

500 :名無し三等兵:02/07/06 19:10 ID:???
それは戦略というより戦術を知りたいということ?
ナポレオンだったらとりあえず
http://www.sanynet.ne.jp/~imperial/Napoleon/nh.html
ココに書かれてるくらいのことは押さえてあるのかな?
つかまずgoogle…

501 :名無し三等兵:02/07/06 19:12 ID:???
>>498
こんなのもある
ttp://plaza4.mbn.or.jp/~tactic/index.html

502 :名無し三等兵:02/07/06 19:14 ID:???
お、そんだけ氏のログ復旧してたんだ(・∀・)
このスレは為になったよなあ…

503 :名無し三等兵:02/07/06 19:15 ID:Yfxf1rkw
質問なんですが、映画などでよく見かける3つくらい砲身がついていて砲身を回転させながら銃弾を発射する銃ってなぜ砲身を回転させているんですか?

504 :名無し三等兵:02/07/06 19:15 ID:jsPQP3rs
>498
取り敢えず原書房の世界戦争史全11巻
まずこれを読みなさい
基本中の基本だから
ただし、初版が昭和10年代だから、幾つか現在の学説では否定されてる箇所がある
それは逐次他の本を読んで補完していけばいい

505 :名無し三等兵:02/07/06 19:20 ID:???
>>503
いわゆるガトリングガンですか?
連続して撃つと銃身が熱くなり過ぎて歪んだりするのでそれを防ぐためです

506 :予備海士長:02/07/06 19:21 ID:???
>494:海の人●海の砒素さん
そうですねB旗が無いので後ろと絵が合っているだけですね

507 :名無し三等兵:02/07/06 19:23 ID:???
>>501
あ、ここって優良サイトだよね。

>>503

織田信長がやった鉄砲の「三段撃ち」って知ってますよね? あれと同じです。
銃身1が撃ってる間に銃身2が弾をこめて、その間に銃身3が排莢するという感じ。
単純計算で、砲身の数だけ連射速度を上げることができます。


508 :名無し三等兵:02/07/06 19:23 ID:???
>>505
もっと直接的な理由は高い発射速度を得るためです。

509 :名無し軍曹:02/07/06 19:31 ID:???
質問スレ33 復帰後の未回答質問です。

722 :名無し三等兵 :02/07/02 20:47 ID:XEYwocdv
今週末は座間のオープンデイと聞きました。
厚木や横田、横須賀のオープンには行ったことがあるのですが、
座間は未体験です。座間ならではの見どころがあれば教えて下さい。

749 :名無し三等兵 :02/07/03 09:01 ID:???
小さい頃にアルバムで、帝国海軍の潜水艦やら、戦艦、空母等の写真を大量に見たんですが、
これって国から配布されたものですかね? 中には〜記念って、余白の白い所に
印字されていたものもありました。
それとも、海軍所属の親類が戦死した事と関係があるのでしょうか?

803 :名無し三等兵 :02/07/03 19:39 ID:???
バイオハザード3やったんですけどM4A1って本当に300発も撃てるの?

808 :名無し三等兵 :02/07/03 20:16 ID:adfFUVQ7
前スレ>698に「WW2の米軍は規定により作戦中は幌やフロントウインドウを
上げてはいけない事になってました」・・・とありますが、なんでそんな規則が
出来たんでしょう?。

844 :名無し三等兵 :02/07/04 02:48 ID:khLYVCgg
「レッド・オクトーバーを追え」でかかってたカッチョイイ軍歌の歌詞に
ついて知りたいです。どなたか教えてくださいませんか?
映画のテーマソングのほうです。
男声バスで重々しく始まって、途中に女声ソプラノのコーラスが入るやつです。
どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

904 :名無し三等兵 :02/07/05 21:10 ID:c3RFXiuU
航空自衛隊の新形短距離空対空ミサイルは、
翼の根元が切り欠かれたようなデザインになっていますが、
あの形状はどういった効果を狙って採用されたんですか?

510 :名無し軍曹:02/07/06 19:32 ID:???
915 :名無し三等兵 :02/07/05 22:19 ID:???
輜重隊と行李の違いが分からないのです。誰か教えてくれるとうれしいな。

917 :名無し三等兵 :02/07/05 22:30 ID:???
すみません、NATOのコソボ爆撃で地上部隊はあまり被害を受けなかったと聞きましたがこれは事実でしょうか?

967 :名無し三等兵 :02/07/06 14:30 ID:I6quhGYl
領空侵犯があった場合F-15Jがスクランブルして警告しますよね。
もし侵入機から攻撃された場合、パイロットの判断だけで反撃
していいのですか?

968 :Ramカンガルー :02/07/06 14:46 ID:BZ26qure
はじめまして
大戦中のハンガリー軍AFVについて質問です。
ツラン(トゥーラン)戦車のスペックを知りたいのですが、武装などご存知の方
いらしたらおねがいします。
(プラガ38tがふとったみたいな)

ツラン1、ツラン2とあり、
ツラン2は主砲が太かったような。

ちなみにバラトン湖の戦い写真集で見かけて以来、一目ぼれしっぱなし。
先日、やっと模型を入手したところです。

511 :名無し三等兵:02/07/06 19:32 ID:???
何故誰も>>498に某研様のスレを紹介しないんだろう・・・・

512 :名無し三等兵:02/07/06 19:35 ID:???
いや…だって……なあ…?

513 :名無し三等兵:02/07/06 19:36 ID:???
>>509の>808
敵に伏撃された時なんかに素早く下車できるように

514 :名無し三等兵:02/07/06 19:38 ID:???
>>507
長篠の戦いでの「鉄砲三段撃ち」は、最近の研究では否定されてるのだが。

515 :498:02/07/06 19:39 ID:olZPoYun
沢山のレスありがとうございます。
教えていただいたスレ、本で勉強してからまたこの板にお邪魔したいと思います。
一日も早く、カキコできる日が来ますように・・・

516 :名無し三等兵:02/07/06 19:49 ID:???
>>514
単にモノの例えに出してるだけだから別にいいじゃない。
ガトリング砲の構造説明としては適切と思うけど。

517 :名無し三等兵:02/07/06 20:14 ID:???
ロシアが持っているよう超音速対艦ミサイルを、どうして
西側は開発しない(orできない)のでしょうか?

518 :予備海士長:02/07/06 20:17 ID:???
>509の749
逓信省が発行した絵はがきだそうです
今でも進水式の際には絵はがきが配られます
>510の967
自衛隊では警告射撃までしかしたことが無いので回答が見つかりませんでしたが
警告射撃でも北部・中部・西部航空方面隊及び南西航空混成団の司令の許可が要るそうです

519 :名無し三等兵:02/07/06 20:17 ID:???
>>510の968のハンガリーのTuran戦車
ttp://isweb13.infoseek.co.jp/photo/combat1/40M.htm

520 :名無し三等兵:02/07/06 20:40 ID:???
シロウトです。よろしく。
よくJ隊などで「状況を開始」とか「状況中止」とか言われるようですが
この場合「状況」とはどういう意味なんでしょうか。

521 :503:02/07/06 20:49 ID:Yfxf1rkw
>>508>>507>>505
丁寧な解説ありがとうございました。
今までなぞだったことが解けました。
本当にありがとうございます。

522 :名無し三等兵:02/07/06 20:50 ID:KurribVR
>>510 の915
旧軍の用語としてはほぼ同じ意味です。

行李(こうり・こり)は一般的には背中に背負う
ランドセル状の入れ物を指します。それが転じて
軍隊の大荷物をしょった人(輜重兵)の集まり=部隊を指すように
なりました。
大別すると大行李と小行李に分かれ、
前者は日用品や食料を運ぶ部隊で連隊等に配され、
後者は当面必要な弾薬・食料を小分けして運ぶ部隊で中隊
ごとに配されました。(歩兵の場合)

輜重兵とはその部隊に配属された兵士を指します。
行李兵とは言わないですね。
ようするに今で言う補給・輸送部隊のことです。戦前は機械力が
ほとんどありませんので、今ならトラックで運ぶものを人や馬で
運びました。
ちなみに「輜重輸卒が兵隊ならば、チョウチョトンボも鳥のうち」
などと揶揄される存在でした。旧軍がいかに補給を軽視していたか
のあらわれでしょう。簡単ですが、いかがでしょうか。


523 :予備海士長:02/07/06 21:01 ID:???
>520
始めに想定が出されます「A国とB国間で戦争が始まり…」
その中で指定された国や部隊として行動を取ります
その想定が「状況開始」で始まります、その後X時に戦闘が始まり
勝利か負けるか時間切れで「状況中止」になります
想定=状況でよいと思います

524 :名無し三等兵:02/07/06 21:02 ID:KurribVR
>>510 の917
「あまり」というのがどの程度かが問題ですが、
湾岸戦争と比較すれば確かに被害は軽微でした。

その要因はNATOの爆撃が敵の殲滅を目的としたものではなく、
戦いをやめさせる、もしくはNATOの意志を示す事に主眼が
あったからです。敵を全滅させる必要はなかったわけです。
投入された航空兵力も段違いに少なかった。

また、イラクと異なってバルカンが起伏と山林に富んだ地形で
あったことも大きな要因です。山林に潜伏した部隊を発見するのは
今でも簡単ではありません。

ただ、現状の写真を見る限りでは爆撃によって破壊された装甲車両
がかなり頻繁に見られ、まるで効果無しというわけではなかった模様。
現に紛争は小康状態になっていますし。
具体的な数値が明らかになるにはもう少し時間が必要でしょう。



525 :名無し三等兵:02/07/06 21:03 ID:???
>>520
ありがとうございます。

526 :名無し三等兵:02/07/06 21:04 ID:???
>>904
>航空自衛隊の新形短距離空対空ミサイルは、
>翼の根元が切り欠かれたようなデザインになっていますが、
>あの形状はどういった効果を狙って採用されたんですか?

AAM−3の事だと思うけど、思いつく理由は二つ。
まず翼先端がBf-109G型のように翼の作動を軽くするためのカウンターマスとして
デザインされているのでは。
それから、可動部をミサイル基部から離すことで、乱気流が発生して後部の翼に
悪影響を起こすのを防ぐこともできるし。

527 :名無し三等兵:02/07/06 21:16 ID:2TRPsJ6i
戦車には接近してきた敵の歩兵に対処するように機銃がついていますが、
自走砲や地対空ミサイルや輸送トラックなどには
対歩兵の武器はついているのでしょうか。

528 :名無し軍曹:02/07/06 21:25 ID:???
>>517
開発思想の違いです。
ロシアの超音速対艦ミサイルは敵がミサイルに対応する時間を削るために開発されました。
しかし、ミサイル自体が大きく誘導がしにくくなります。
(熱源としてもでかくなる)
一方、西側は確実に目標を捕捉、突入しなおかつ被探知率を下げるためには
亜音速でも問題が無いと判断したのです。

529 :ちゃぎ:02/07/06 22:00 ID:MbiVbBz+
>>527
陸上自衛隊の99式や75式については、機銃(12.7mm)が装備されております。
短SAMやホーク、トラックなどには固有の「対歩兵」の武装はなかったように
記憶しております。

530 :527:02/07/06 22:09 ID:2TRPsJ6i
>>529
ちゃぎさん
教えていただき、ありがとうございます。
ところで、日本の90式は各国の第3世代戦車に比べて
互角に戦えるのでしょうか。あと、74式はまだ、多く残っていますが、
74式でも第3世代戦車に対抗できるのでしょうか。

531 :774-3:02/07/06 22:09 ID:???
>>527
>敵の歩兵に対処するように機銃がついていますが、
 効果に疑問符が付いているとはいえ、12.7mmぐらいになると防空目的も無視しないで
欲しいなっと。
 どのようなシチュエーションで使用するか? どのような車両か? ということで違ってき
ますが、一般的なところを。

 自走砲:普通は、付いています。
 地対空ミサイル:単独で完結するシステムなら装備することもありますが、一般的には装
備しない傾向にあります。装備するならするで、機銃などと言わずに2S6Mツングースカの
ように、機関砲とSAMの混載とする方向性もあります。
 輸送トラック:ただのトラックですから、後付けの可能性はあっても普段から付けたりは、
しません。

532 :ちゃぎ:02/07/06 22:26 ID:MbiVbBz+
>>530
90式については、各国の第3世代のMBTとほぼ互角の性能を有しており、且つ同等に
伍し得るものではないかと愚考いたします。
74式については、殊に「第3世代」のMBTと戦火を交えるには些か力不足の感は否め
ません。

533 :527=530:02/07/06 22:33 ID:2TRPsJ6i
>>532
ちゃぎさん
2回もお答えいただき、ありがとうございました。
>>531さんも、ありがとうございました。

534 :名無し三等兵:02/07/06 22:50 ID:lmC0nN6E
オイ、軍事板の皆さん。

2ch最大級のゴミ拾いOFF祭なんだけど、通信のまとまりとか連絡とかうまくいかんぞ。
協力しる!戦略立てれ。

535 :名無し三等兵:02/07/06 22:54 ID:???
>>534
まずリーダーを立てて、その方の号令に全員が従う態勢を作って下さい。
全てはそれからです。

536 :名無し三等兵:02/07/06 22:55 ID:nCRiZtyU
>534
詳しいことは分かりませんが、大人数を統率するには責任者をはっきりさせることが重要です。
参加者をいくつかのグループに分け、その中で責任者を決める。
そしてその者にはグループ内の連絡の権限とその責任をはっきりさせる、
「軍事的に」ということなら、こういう回答になるでしょう。

ただ、2ちゃんのオフ会をこういうピラミッド型の組織で運営するのは、ちとミスマッチという気もしますが。
なにはともあれ、成功をお祈りします。


537 :名無し三等兵:02/07/06 22:57 ID:lmC0nN6E
>>535
レスさんくすです。よくわからなから、詳しくどうすればいいか書いてください。
よければOFF板のスレに書いてあげてくださいです。

2chでリーダー決めるのも難しいから。

538 :名無し三等兵:02/07/06 22:59 ID:???
>>534
何人かで班をいくつか作ってそれぞれの班長を決める
全体の指揮をとる人間を一人決めてその人間から各班長に指示をだす
何人かを全体指揮官の直属ってことにしてオフ板での実況+連絡要員にする


こんな感じでどうすか?

539 :538:02/07/06 23:00 ID:???
かぶりまくり、ウツダシノウ

540 :名無し三等兵:02/07/06 23:02 ID:???
軍板初心者ッす。
略語で分からない物が沢山あるのですが、
POCとかその他色々、
どっかに解説してあるスレかレスってあります?

541 :名無し三等兵:02/07/06 23:08 ID:???
>>540
そういうスレはたぶん無いです。
ここの用語集になければGoogle等で調べてみて、それでも分からなかったら
このスレで聞いてみてください。
http://banners.cside.biz/index.html

542 :名無し三等兵:02/07/06 23:49 ID:???
RAMってすぐに再装填できないと思うんですけど、
CIWSに比べてどんな点で優っているんですか?

543 :名無し三等兵:02/07/06 23:57 ID:aveAATjK
質問です
陸自に新しくヘリって配備されました?
ロシア機っぽい外観のやつなんですが・・・

544 :名無し三等兵:02/07/06 23:57 ID:???
>>524
すみません、私の不明確な質問にも関わらず回答を頂きありがとうございます。
航空機による攻撃だけで地上部隊などに致命的なダメージを与えることが出来たのかな、と思ったしだいで。

545 :名無し三等兵:02/07/06 23:59 ID:???
戦車の機銃について質問があったので便乗質問なんですが。

90式の模型を造っていて思ったんですが、機銃が固定されて非常に撃ち難そうなんですが、大丈夫なのでしょうか?
後ろに向けて撃つにはかなりハッチから身を乗り出さないと不可能な気がします。
それともリモコンかなんかついていてハッチを開けなくても撃てる用になっているのでしょうか。

546 :名無し軍曹:02/07/07 00:00 ID:???
>>542
CIWSでの迎撃は、近距離での撃破になるためたとえ撃破されても破片による
スプリンター被害をこうむる可能性があるのです。
このためRAMによる直撃で確実に撃墜するほうが良いと考えられたのです。

547 :名無し三等兵:02/07/07 00:00 ID:???
戦車には後ろに向けて撃たなくてもいいように僚車や随伴歩兵がいます。

548 :名無し三等兵:02/07/07 00:01 ID:hzm8isEF
第二次大戦中
米軍が山形県、石川県そして島根県には空襲をしなかったのはナゼですか?

549 :山形県民・゚・(ノД`)・゚・。 :02/07/07 00:18 ID:???
>>548
  ∧∧
 (..、)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  |)〜 < ・・・・・・ 田舎だから・・・じゃないの・・・?
  U Uショボゥン\______________

550 :名無し三等兵:02/07/07 00:18 ID:???
コテハンの一等自営業氏は、劇画作家の小林源文先生なのですか?

551 :名無し三等兵:02/07/07 00:24 ID:L+WQ9oUH
>>542
CIWSは機関砲なので、常に一つの目標しか攻撃できないのに対し、
RAMは発射したらすぐに別の目標に対して攻撃が可能という利点もあります。

552 :名無し三等兵:02/07/07 00:32 ID:???
>>543
とりあえず、これですか?
http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/so26.html

553 :バーナー保守員 ◆HosyuUiU :02/07/07 00:57 ID:OyZfR8nb
>>540
>>541 のサイトには載っていない略語も多いので、それを書き出してみてください。

554 :バーナー保守員 ◆HosyuUiU :02/07/07 01:00 ID:OyZfR8nb
>>543
http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/equipfr.html
ここの OH−1 では?

555 :名無し三等兵:02/07/07 01:19 ID:ifZecHZa
>552、554
多謝

556 :名無し三等兵:02/07/07 01:46 ID:xST+xppB
質問です。
なぜ大戦初期のドイツ戦車は、
あまり迷彩らしくない濃いグレーで塗られていたんですか?

557 :名無し三等兵:02/07/07 01:48 ID:???
>556
アースカラーってやつです

558 :名無し三等兵:02/07/07 01:55 ID:Pcmi6nJ9
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/giin/1025103643/l50
議員選挙板人気議員選挙 決勝トーナメント1回戦
本日は朝鮮強硬派参院議員,主婦議員<<森ゆうこ>>氏です 出来たら投票お願いします
<<森ゆうこ>>に1票お願いします

559 :名無し三等兵:02/07/07 01:59 ID:WTGfl9sj
初心者ですみません。ニュース速報板のスレを見ていたら、今度海上自衛隊で
航空母艦を造るそうなのです。STOL機を搭載と書いてあるのですが、
このSTOL機ってなんでしょうか?
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news/1024956234/

560 :名無し三等兵:02/07/07 02:05 ID:???
>559
悪いがそのスレ、もう紫色だよ……(自嘲)

君みたいな奴に何を言っても無駄だってのは分かってるけど
好意でマジレスしてくれることが分かってる相手を罠にかけるって態度、
それってはっきり言って人間のやるなかで一番下劣な行動だと思うよ。

561 :名無し三等兵:02/07/07 02:11 ID:???
>>560
>>559って怖くて見れないけど何なの?

562 :名無し三等兵:02/07/07 02:14 ID:bVlGA9lP
>>559
>今度海上自衛隊で航空母艦を造るそうなのです
初耳なのですが。もしよろしかったらソースを御願いします。
DDHの代替え艦なら知っていますが、あれは計画だと、能力的には空母とは
言えません。
STOL機と言うのは、短距離で離着陸できる機体の事です。ちなみに垂直離着陸
できる機体はVTOL機です。詳しくはこちら↓。AV-8Bハリアーが有名です。
http://homepage1.nifty.com/sm/main/senior/word/s/svtol.html
ちなみに、海上艦で運用する場合は、短距離離陸、垂直降下のSVTOLが多いです。

563 :名無し三等兵:02/07/07 02:16 ID:???
>>562
あんた、いい人なんだろうけどどっかズレてるって言われてない?
最後に「いい人なんだけどねえ」って言われて溜息つかれてるような

564 :名無し三等兵:02/07/07 02:24 ID:oOdRSEhX
銃剣で白兵戦を戦った後、銃身が曲がって
照準が合わなくなったりはしないのですか?

565 :名無し三等兵:02/07/07 02:26 ID:???
>>564
するよ

566 :名無し三等兵:02/07/07 02:26 ID:???
>562
短距離離陸、垂直降下

Short Take Off Vertical Landing

STOVLでし

567 :名無し三等兵:02/07/07 02:35 ID:Te5gREuS
軍事板的にこのHPってどう思いますか?
何か、腹立ってくるんですが…
http://www.asahi-net.or.jp/~hv6h-wtnb/awacs/awacs.htm
ブラクラじゃなくて、反戦(?)サイトです

568 :名無し三等兵:02/07/07 02:39 ID:???
地方自治体の自衛官募集協力に反対!? PART10
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1024116907/

こちらへどうぞ。
はっきり言えば、上のスレで嘲笑の対象にする以上の価値を
軍事板的に見つけることができませんでした。
真面目に叩く価値もない、そういうことです。

569 :名無し三等兵:02/07/07 02:40 ID:???
>567
世の中にはいろんな人がいます
日本では、日の丸の赤い部分を白く塗り潰したり、
逆に白い部分も赤く塗り潰すべきだと主張する人間がいても
法で罰せられることはありません
ほんとに我々はいい国に生まれましたね
私は殺意を覚えましたけどね

570 : :02/07/07 02:53 ID:pZsOFb7z
韓国が開発した、K-9という自走砲の性能等について教えてください。
韓国がトルコにK-9を輸出すると言う話を聞きました。韓国は武器輸出国なんですか?

571 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/07/07 08:32 ID:U1knx5dN
前スレが上に来てるんで、age!

572 :名無し三等兵:02/07/07 08:40 ID:Vt3WnpeT
スマソ


573 :562:02/07/07 08:50 ID:FTH/RoUx
>>566
そうでしたね。フォローありがとうございます。
>>563
ここは初心者スレですから、とりあえず性善説でいきませう。
その割には、1〜2行目などけっこう皮肉っぽく答えていますがね、私も。

574 :名無し三等兵:02/07/07 09:07 ID:CPgS6I6q
>>570
トルコに輸出は知りませんが武器輸出国です。

575 :質問です:02/07/07 09:14 ID:7VCNScIL
旧日本軍の噴式弾の性能ってどれほどのモンだったんでしょうか。
あとどんな艦艇or飛行機に搭載されてたんでしょうか?
誰か教えてください・・・

576 :名無し三等兵:02/07/07 09:18 ID:CPgS6I6q
>>567
5月14日(日)航空自衛隊浜松広報館へ 抗議ウオッチング 

抗議ウオッチング 
抗議ウオッチング 
抗議ウオッチング 
抗議ウオッチング 

最高!!!

577 :名無し三等兵:02/07/07 09:20 ID:CPgS6I6q
>>575
海軍は重巡洋艦用に余っていた20サンチ砲弾にロケットモーターを使用して使っていたらしい。

578 :名無し三等兵:02/07/07 09:22 ID:CPgS6I6q
>>575
そういえば対空憤進砲だけど、伊勢の航空甲板に搭載されて弾幕を張って大活躍したよ。
マリアナ沖海戦だったかな。

579 :製パン隊長:02/07/07 09:43 ID:???
>570
バングラデシュに、昨年今頃フリゲイト(と記憶)を輸出。
その後、所要の性能を満たしていない、とバングラデシュからのクレーム
により、韓国で改修中と聞く。

580 :名無し三等兵:02/07/07 10:31 ID:???
>>540
POCとは砲兵すれ
 
 にてあげられている略語の事でしょうか?
 米軍の野外教範には教範ごとに略語集がつけられており、また、編成に関する
 ことは第1章でまとめて書かれていることが多いです。

 で、ご質問の答えを探すには、同スレであげられている公式サイトに
 いき、table of contents(目次)を見て、巻末の付録(appendex)にて
 用語集(glossary)、こちらはアルファベット順に略語が並んでおりますから
 そこでみると良いと思います。

 同じ綴りでも教範によっては別の用語の略語である場合があるので
 注意が必要です。

 基本的にマニュアルなので、図解たっぷりですし、
 英語も難しい表現は略語を除いてありません。
 お暇な時に眺めると良いと思います。

 答えは
 POC platoon operations center です。
 で、現在 砲兵に関しての一番基礎の教範は最終草稿段階なので
 (改定中)その機能については、直接の定義は探す事が
 できませんでした。
 

581 :名無し三等兵:02/07/07 11:12 ID:???
>>548
えー、大変申し訳ないけど、石川県限定の回答を
山梨、島根は知らないので

石川県の場合、潜水艦訓練基地があった七尾湾内にはB-29によって機雷が多数ばら撒かれ
戦後も民間の船が触雷して死傷者もでております
また、小松などを中心に、加賀地方にあった基地、工場なども米軍の爆撃計画リストに
載っており、要するに順番が来る前に幸いにして終戦を迎えた、ということです


582 :774-3:02/07/07 11:41 ID:???
>>579
 改修中というか、名称も軍艦籍も剥奪されたので、返品されちゃって、引受先を探している
と見たほうが良さそうです。

583 :名無し三等兵:02/07/07 11:51 ID:???
>>582
欠陥駆逐艦をタイに売りつけて、文句言われたら逆に脅して黙らせた中国の方が
商売がうまいねぇ

584 :名無し三等兵:02/07/07 12:22 ID:FTH/RoUx
>>550
そうです。最近はネタにつまると2ゲットなどして、ストレス発散しているようですが。

585 :名無し三等兵:02/07/07 12:24 ID:???
>>584
いや、出版社とトラブって仕事がないという説も…

586 :名無し三等兵:02/07/07 12:59 ID:???
「にがじるの洗濯」という2ちゃん語が昨年来からあるが
「にがじる」は飲まされるものであって
洗濯したり結団するのは「にがしぶ」なんだが
まあ言わんとすることはわかるし、面白いからいいが
一般社会でそれ言ったら笑われるぞ

587 :名無し三等兵:02/07/07 13:01 ID:???
誤爆は2chでやったら笑われるぞ

588 :名無し三等兵:02/07/07 14:13 ID:ckpAHMV8
戦闘機の機体下部につり下げるバルカン・ポッドの資料が
見つけられません。
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/equip/m61.htm
http://www.f-16.net/reference/armament/m61a1.html
のように、剥き身のものは見つかるのですが、ポッド外殻の
大きめの画像がどうにも見つかりません。
どこかにないものでしょうか?


589 :名無し三等兵:02/07/07 14:26 ID:McJhEnXR
戦時中の日本機はガソリン不足のため、アルコールで水増ししたけど
そのおかげでエンジンの寿命が短くなったり、整備が難しくなったと聞きます。
どうしてなんでしょう?

590 :名無し三等兵:02/07/07 14:31 ID:mFMd+3oQ
隊長!!ハングル板でこんなスレ発見しますた
◆韓国軍 VS 自衛隊◆
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1025960008/
暇な方はきてちょ(=゚ω゚)ノ

591 :名無し三等兵:02/07/07 14:32 ID:???
>>590
雑談スレで呼びかけられた方がいいと思いますよ

こっちも有名ですね
【日韓戦争演習スレッド】Part2
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1024924585/


592 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/07 15:00 ID:???
新スレ乙彼です。

>510の749
昭和10年くらいまで、海軍出入りの写真屋が竣工した軍艦の写真を撮って、
それをブロマイドみたくして売ることがありました。
また、観艦式などが行われた場合は、写真帳として関係者に配られる場合も
あります。

>575
地上戦用に米軍がバッフリーワッフリーと呼ぶ四式20センチと四式40センチ
噴進砲というのがありました。
地上に発射櫓を組んで、ロケット弾を一発発射するものです。
これらは中国、沖縄、硫黄島で使われています。
特に硫黄島では、1門の発射櫓に50発のロケット弾を配備し、上陸地の米軍
目がけて発射され、米軍を大混乱に陥れました。

海軍のものは12センチの28〜30連装で、対空用に使用されていますが、エ
ンガノ岬航空戦で使われたときには、その白煙で他の対空火器の照準が出
来ないと言う欠点が出ていました。

>589
アルコールを燃焼するように基本的に作られていないから、あとガソリンの質
がそもそも悪いからと言う話を聞いたような。

593 :名無し三等兵:02/07/07 15:51 ID:6pfqzRQD
M1A2の120mmHEATについての資料を漁っていたら、こんな写真を見つけました。
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/m830_h3.jpg
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/m830a1.htm
UH-1にHEATが直撃した瞬間の画像のように見えますが、上の説明文を見ても、
「HEATは装甲化された目標、ヘリコプター、塹壕のような非装甲目標の撃破に使用される
多目的弾頭である。」としか書いていないので、一体どんな状況で撮影された画像なのか
いまいち分かりませんでした。直撃した瞬間をばっちり捕らえているところを見る限り、
おそらく試験や演習中に撮影されたものだと思うのですが、どなたかこの画像の出所を
ご存知の方がいたら是非教えて下さい。

あと、実際に戦車の主砲で対空射撃の訓練をしたり、実戦でヘリコプターが戦車砲によって
撃墜されたようなことはあるのでしょうか?これについてもどうかよろしくお願いします。

594 :名無し三等兵:02/07/07 15:58 ID:dHq0ugFu
>>593
そのWebサイト確かにHEATとサボーについての解説はしてあるようだが、その写真に関しての説明は
何もなされてないぞ。何で、そんな写真がそこにあるんだろ?手違いと思われ。

ちなみに戦車の主砲で対空攻撃は出来ない。当然、訓練もしない。

595 :名無し三等兵:02/07/07 16:00 ID:dHq0ugFu
あ・・・でも、良く読んで見ると、確かに「ヘリ・装甲車・燃料タンクのような目標撃破に使用される」
と書いてあるな。英語下手なんで細かい意訳は自信ないけど。

俺が無知なだけ?

596 :名無し三等兵:02/07/07 16:03 ID:???
何度もスマン

確かに、ヘリに対して120mmの主砲で自衛できる・・・とあるな。
知らなかった・・・。

597 :名無し三等兵:02/07/07 16:21 ID:???
昨今のFCS進化により、低高度でホバリングしているヘリなら
主砲で攻撃できる戦車も登場している。
それでも、もちろん光学系での捕捉・追尾・照準だから、ヘリが機動していれば
当てることは難しい。
あくまでも緊急時の自衛であり、積極的対空射撃に使えるわけではない。

598 :名無し三等兵:02/07/07 16:24 ID:???
M830A1はM830に(切り替え式?)近接信管を付け94年に装備化、現在生産中と書いてあるっぽいので
まだ実戦に使われたことは無いでしょう、多分。

599 :名無し三等兵:02/07/07 16:37 ID:???
LOSATの現在の開発状態について教えて下さい。

600 :名無し三等兵:02/07/07 16:45 ID:ZhtDAmsA
映画「エアフォース・ワン」で大統領専用機がミサイルを回避していますが、
実際に回避装置はついているのでしょうか。
また、日本の政府専用機にそれはついているのでしょうか。

601 :名無し三等兵:02/07/07 18:03 ID:/Ql7BTyr
現在アフガニスタンのPKFに部隊を参加させている国の情報を
ご存知の方がいたらご教授下さい。

今回のカディル副大統領暗殺事件で、襲撃現場を警備していた兵士が
ドイツのG36を装備していたのでちょっと気になったので・・・

602 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/07 18:15 ID:???
>600
IRジャマーは付いていると思います。
レーダー妨害装置が有るかどうかはわからないですが。

603 :名無し三等兵:02/07/07 18:36 ID:9/9CWvJM
映画『宣戦布告』はどうなったの?まだ完成していないのか?
それとも打ち切りになったのか?

教えてください。

604 :名無し三等兵:02/07/07 19:59 ID:???
>>603
打ち切り
ハン板の方が詳しい経緯とか聞けそうな理由だったような‥?

605 :名無し三等兵:02/07/07 20:04 ID:SIX22le7
>>601
今アフガンに展開している部隊は、ISAF
(国際治安支援軍)で、国連平和維持軍ではありません。
まだ平和とは言い難い状況なので。要は多国籍軍ですな。

参加部隊の国籍はイギリス・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン
スウェーデン・デンマーク・ギリシャ・マレーシア・ヨルダン・
カナダ・トルコ・ルーマニア・オーストラリア等々18カ国にのぼります。

私は読売新聞の写真を見ましたが、確かにG36を持った
ドイツ兵が写っていました。



606 :名無し三等兵:02/07/07 20:24 ID:rqvs5HWT
>>581
丁寧にお答え頂き ありがとうございます 
徴兵されずにすんだ人達、爆撃されずにすんだ地域、
戦時中責任ある立場にありながら戦後なぜか平凡に余生を過ごすことのできた人達
などなどに興味がありましたもので

607 :名無し三等兵:02/07/07 20:38 ID:???
>>588
意外とWEBには無いのね。書籍ならけっこうあるけど。
http://www.highgallery.com/military-aircraft-f-4k.JPG
http://home.hetnet.nl/~siete1/images/phantom/xv460.jpg

608 :588:02/07/07 20:48 ID:ckpAHMV8
>>607
一つ目と同じ画像は見つけましたが、二つ目は初めて……
ですが、影になってる(鬱
そうですね、今度書籍を当たってみます。
英語がからっきしなもので、海外サイトを調べようにもにっちも
さっちもいかなかったもので……。

ありがとうございました。

609 :名無し三等兵:02/07/07 21:04 ID:U9uvYjvU
>>604
ありがとうございました。
打ち切りかぁ・・・ハァ、ガッカリ。

610 :名無し三等兵:02/07/07 21:06 ID:???
>>600
政府専用機についてはこちらで↓
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1016815929/l50

611 :名無し三等兵:02/07/07 21:07 ID:d7JYpT1A
>>600
日本のにはついてるはずもありません。
まあ当然だよね。日本は平和の国でだれも攻撃してこないもん(藁

612 :名無し軍曹:02/07/07 21:09 ID:???
>>588
あったよん。
ttp://www.geocities.com/TimesSquare/Cavern/6130/f4-12c.jpg

613 :名無し三等兵:02/07/07 21:13 ID:g3OIJGhj
質問があるんですが
大戦隊ゴーグルX(特撮)の主題歌を替え歌にして
「大日本帝国軍」という替え歌を作ったのですが
軍事板のどこにアップしたらいいでしょうか?
(軍歌とも違うと思うので)
内容が日本陸海軍についてのものなので
軍事版にアップしたいのですが
軍事板でよければ誘導をお願いします。


614 :名無し三等兵:02/07/07 21:23 ID:???
>>613
アプしないで下さい(w
おながいします

615 :名無し三等兵:02/07/07 21:23 ID:???
>>613
素直に特撮板へ逝け。つうか笑心者スレへ質問する内容だろう。


616 :600:02/07/07 21:27 ID:BWZnR46C
>>602の眠い人さん
>>610さん
>>611さん

ありがとうございました。よくわかりました。

617 :613:02/07/07 21:29 ID:???
>>614
>>615
スレ違いすいませんでした。
笑心者スレにいってみます。



618 :名無し三等兵:02/07/07 21:29 ID:???
Cn(nは自然数)爆薬ってどれくらい種類があるんでしょうか?
各方面で有名なC4のほか、SWATがドアぶっ飛ばすために使うC2というのは聞いたことがあるのですが。
やっぱりC1とかC3とかもあるんでしょうか?
あと、それらの違いってなんなんでしょうか?

619 :名無し三等兵:02/07/07 21:34 ID:???
軍事板ではよくないので特撮板にでも逝ってください。

620 :名無し三等兵:02/07/07 21:34 ID:qwaGtweW
>>588
F-4用のSUU-23なら。
http://airpower.callihan.cc/images/Military/Modern/f4c-2.jpg
http://209.133.73.66/AWA/AWA_201-300/AWA_251-260/walk251_SUU-23A_gun_pod/images_Chris_Hughes/SUU-23A_01.jpg
http://209.133.73.66/AWA/AWA_201-300/AWA_251-260/walk251_SUU-23A_gun_pod/images_Chris_Hughes/SUU-23A_02.jpg
http://209.133.73.66/AWA/AWA_201-300/AWA_251-260/walk251_SUU-23A_gun_pod/images_Chris_Hughes/SUU-23A_03.jpg

621 :名無し三等兵:02/07/07 21:41 ID:qwaGtweW
ちなみにココは、各種軍用機のディティール画像がかなり充実しています。
http://www.aircraftresourcecenter.com/walk.htm

622 :588:02/07/07 21:45 ID:ckpAHMV8
おわーっ。ありがとうございますっ!
結構先端形状、ごついんですね。助かりますです!

印刷印刷っと……。

>>621
おいしい……ハァハァ。

623 :名無し三等兵 :02/07/07 21:47 ID:NuzilDlX
キムタクとか唐沢とかが出演してた特攻隊の映画「君を忘れない」で
出撃前夜にパイロットがピアノ演奏していた曲は何ですか?


624 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/07 21:52 ID:???
>623
ベートーベンの月光ではなかったでしょうか。

625 :名無し三等兵:02/07/07 22:17 ID:pyQ4CAJs
アメリカのイベント、ソルジャーオブフォーチュンについて(開催日、場所など)
しりたいのですがどなたか教えていただけないでしょうか?

626 :名無し三等兵:02/07/07 22:23 ID:???
>>618
トリメチレントリニトロアミンを使用した不揮発性溶剤無煙火薬
ニトロ化合物より爆発力が大きく、安定性に優れ、生産性が高いトテモステキな爆薬だが、
融点が高い困ったちゃんでもあるので様々なものを混ぜて使用する
混ぜかたで種類が決まる
C2はTNTと混ぜ合わせただけの一番原始的なヤツで
ぼろぼろ崩れるからドアを吹っ飛ばすような際には型枠を嵌めなきゃならない
もっとも、爆薬ってのは型枠を使用できればそれにこしたことはないのだが
C2ではその作業が必須となる
少なくともそのような使用法に向いてるとは思えない
できればソースを教えて貰えないだろうかな?
C3は硝酸アンモニウム、硝酸グアニジン、を混ぜて純性を高めたもので、
更にワックスを加えて可塑性を加えたもの
いわゆるプラスチック爆弾(この名称は正確ではない)の典型的なイメージ通りの爆薬だが
使用の際にはよくこね合わせる必要があり、ちと面倒臭い
みんなのアイドルC4は、TNT、ニトロトルエン、ニトロセルロース、ジニトロトルエン、
テトリル、ワックスを混ぜ合わせたもので、こね合わせる必要がない
C4は少量なら食べられると言って口に運ぶナイスガイも少なくない
食ったら鉄板でてんかん症状を起こすので、もし幸運にもそのような場面に遭遇したならば、
止めたりせずに黙って見ていよう

627 :623:02/07/07 22:24 ID:NuzilDlX
>>624さん
「月光」じゃなかったと思います。
もう少し明るめの曲だったから…
板違いかもしれないんで他で聞いた方が良いかもしれませんね。

628 :名無し三等兵:02/07/07 22:40 ID:???
防衛するであります!!

629 :名無し三等兵:02/07/07 23:50 ID:???
ベトナム戦争に自衛隊が派遣されたって嘘ですよね?

630 :名無し三等兵:02/07/08 00:02 ID:???
>>629
公式には派遣されていないことになっていますが、
派遣されたとする噂は非常に根強いものがあります。
防衛庁の高官でもない限り真偽は確かめようがありません。

631 : ◆jDeEeTmU :02/07/08 02:11 ID:4G80AcBF
拳銃についてのスレを立てようと思いますが、
駄目ですか?

632 :名無し三等兵:02/07/08 02:32 ID:???
スレを立て逃げしないで
定期的にネタ以外をカキコするなら
立てて下さい

633 :名無し三等兵:02/07/08 02:39 ID:kLp20LeV
>>631
この辺は使えないだろうか
【全員】集え!ガンマニア【集合】
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1024328572/l50

おい!脳内最強のハンドガンを語ってください
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1015407647/l50

634 :名無し三等兵:02/07/08 02:43 ID:???
F-16やF-2の背中に描いてある模様は何でしょう?
http://www.jda.go.jp/jasdf/gallery/f2/f205b.jpg

635 :名無し三等兵:02/07/08 02:47 ID:???
>>634
空中給油口の目印
http://www.jetsafety.com/images/photo2/f16tanker2.JPG

636 :名無し三等兵:02/07/08 02:52 ID:???
>>634
胴体真中のヤツは空中給油時の給油口の位置の目安ラインです。
主翼とかの細い線はウォークウェイラインです。

637 :名無し三等兵:02/07/08 03:00 ID:???
>>635 >>636
ありがとうございました

638 :名無し三等兵:02/07/08 11:21 ID:???
小隊、分隊、師団とか全くわかりません。
規模と指揮者(?)の階級等ご教示下さい。

639 :618:02/07/08 12:08 ID:???
>>626
遅ればせながら、レスありがとうございます
C2をドア爆破に使ってるのは、PCゲーム「SWAT3」です。
指向性があるらしく、目の前に立ってドアを吹き飛ばしても大丈夫でした。
そういえば、あれってどうやって指向性をもたせるんでしょうか?

640 :名無し三等兵:02/07/08 12:13 ID:1RkEH/Jp
>>638
国によっても時代によっても違います
現在の自衛隊なら

師団 
人員6〜7千人
指揮官、陸将  自衛官の高位ポスト、これ以上の階級は陸上幕僚長と統合幕僚会議議長のみ
戦略単位で自前の支援組織を持ち、一定の期間独立した作戦を行うことが出来る。

小隊
人員十数人〜30人程度
指揮官 2・3尉程度

指揮系統は通常、
方面隊→師団(旅団)→連隊→大隊(無い場合もある)→中隊→小隊→分隊・班
機関や学校、方面直轄部隊によっていろんな種類があります。


641 :名無し三等兵:02/07/08 13:14 ID:???
戦史物とか資料的なものでなくても物語の背景、時代とかで
目にしたりしても、馴染みがなく掴みきれてませんでした。
レスありがとうございます。

642 :名無し軍曹:02/07/08 13:35 ID:???
>>639
断面が凹になってます。(取り付ける向きは↑)
こうするといわゆるノイマン効果で凹面に爆力が集中します。
これを利用して指向性を持たせて装着した壁面などを破壊します。

643 :名無し三等兵:02/07/08 14:12 ID:???
アフガンで女性記者が兵士にムチで打たれたと言うニュースがありましたが
ムチってどのぐらいの破壊力を持ってるんでしょう?
あと軍用ムチとか存在しますか?

644 :名無し三等兵:02/07/08 14:26 ID:???
>>643
現代日本では鞭刑と杖刑が混同されてますからねぇ
古代中国の刑罰を紹介した本(書名を忘れた。たしか岩波か中公新書)では
鞭による刑罰の限界は30回、杖による刑罰の限界は10回で、それ以上やる時は
死んでもかまわないときだったそうです
したがって、鞭で30回以上(背中を)叩かれると死亡する確率が高いと推測しています
ただ、鞭といっても千差万別であり、「女王さま」愛用のナインテールキャットなどでは
1000回叩かれても気持ちがいいだけだったりして

軍用鞭ってのも聞いたことはあるけど、詳細は知らない

645 :名無し三等兵:02/07/08 14:46 ID:???
>ナインテールキャット
それで死ぬんだよん

646 :++:02/07/08 14:56 ID:???
>645
昔のイギリス海軍等のムチとは、形状は似ていても、
材質と大きさが違うと思う。
昔のは、ジュートか麻じゃないかな。先端を団子結びにしてあったりして。
>「女王さま」愛用のヤツは、皮か合成皮革の、小さい物では?

647 :名無し三等兵:02/07/08 15:11 ID:v1XQDfqj
 巡洋艦という艦種がよくわかりません。あれっていったい何のためにあるのですか?
 いや、かっこいいから好きなんだけど、それだけに知りたいのです。

648 :名無し三等兵:02/07/08 15:20 ID:???
>>647
昔の巡洋艦は、植民地警護のための船
高い航続距離と居住性、敵対的な現地の船を撃破できる火力をもつ。
帆走フリゲート艦あたりが前身かな
装甲を施した装甲巡洋艦と軽装甲の防護巡洋艦があった。

条約により軽巡洋艦と重巡洋艦に別れ
ミサイルの発達で、砲の大きさが意味を持たなくなった現在はだいたい
大型の水上戦闘艦を巡洋艦としている。

649 :名無し三等兵:02/07/08 15:52 ID:v1XQDfqj
 早速のご回答ありがとうございます。
 引き続きお尋ねしたいのですが、旧日本海軍の巡洋艦はなんなのでしょう?
 自分でも調べてみて、>>648の様なことは大体判ったのですが、日本海軍の巡洋艦の存在意義は結局よくわかりませんでした。

 あと、現用の巡洋艦は、でっかい駆逐艦と考えてもいいんですよね?

650 :名無し軍曹:02/07/08 16:43 ID:???
>>649
旧日本海軍にかぎらず大戦中の巡洋艦は、艦隊旗艦・空母護衛・植民地警護とか
さまざまな任務に用いられていますが、旧海軍重巡洋艦の特徴的な任務としては、
主力艦艇がいわゆる艦隊決戦を行う前に敵主力艦隊に反復攻撃を行い、
主力艦同士の決戦までに敵兵力を漸減することがあげられています。
そのために雷撃能力が強化されており、聯合艦隊では第2艦隊に集中配備されていました。
また軽巡洋艦は駆逐艦を中心とした水雷戦隊の旗艦となることを想定し設計されており、
重巡同様他国より雷装が充実している特徴があります。

>あと、現用の巡洋艦は、でっかい駆逐艦と考えてもいいんですよね?

これはその通り。能力とトン数が若干違う程度。

651 :名無し三等兵:02/07/08 16:47 ID:???
>>649
日本海軍はドクトリンが「近海に侵攻する敵艦隊を撃滅する」一本槍です
日清戦争の場合、清海軍が戦艦を持っているのに対し
戦艦を揃えられず、やむなく装甲巡洋艦と防護巡洋艦を主力として
手数とスピードで撃ち勝ちました。

日露戦争でも、戦艦と装甲巡洋艦をセットで使っています
それまでの海軍にとって巡洋艦は、準戦艦的な目的で使用していたようです。

ド級戦艦の登場で、巡洋艦は戦艦に砲撃戦で勝てる見込みが薄れ
そのため、日本海軍は巡洋艦に大型駆逐艦的役割を持たせる方向に向かったようです。
上の2行は、1スレ消費できるような結構複雑な経緯があるようですが。

652 :名無し三等兵:02/07/08 17:12 ID:GBLus79T
海上自衛隊が守る「シーレーン」てどこまでなんですか?

現実にはペルシャ湾までがシーレーンだと思うけど、そこまで行くこと
考えてないですよね。

653 :名無し三等兵:02/07/08 17:30 ID:???
>>652
そこでシーレーンを航行する船を守るという発想が出てこないのは何故?


654 :名無し三等兵:02/07/08 17:52 ID:???
>>652
かつての中曽根構想では、
・南東航路は、東京湾−サイパン方向・幅100マイル、長さ約1000マイル
・南西航路は、大阪−九州−琉球列島・幅100マイル、長さ約1000マイル近く
この2航路で船団護衛方式によるシーレーン防衛を行う構想でしたが、
戦力的に無理があるためあえなく頓挫。

現在では、
・護衛すべき海域はおおむね北緯20度線以北のわが国周辺海域に限定する。
つまり北緯20度線を底辺とし・本土を頂点とする三角形状のものとなる。
・左辺はバシー海峡から南西諸島東側を経て四国沖に至り、右辺はマリアナ諸島
北から硫黄島、小笠原諸島、伊豆諸島を経て大島沖に至る列島線上。
・北緯20度線以南については、アメリカのグローバルな海上支配権に期待する
というのがシーレーン防衛構想になっております。


655 :名無し三等兵:02/07/08 17:58 ID:lyqtiU48
どなたかWWU時のドイツ歩兵師団の編成について細かく載っている本があったら教えてください

656 :やしーと:02/07/08 18:32 ID:5cyjIy3N
昔マクロスといったアニメを見たのですがF−14 に同じようなモデルの戦闘機がありました
海賊旗のようなマークがあり色もなんか派手
これについての詳しい方教えてください

657 :名無し三等兵:02/07/08 18:36 ID:Yy58C1Vs
>>618
C-Xはプラスティック爆薬ですが、Composition Cというのが正確です。ちなみに
Composition A(A,A-2,A-3)は鈍感化したサイクロナイト(RDX爆薬)を圧縮したもので
A,A-2,A-3とあるのは結合剤であるワックスの違いです。

Composition B(B,B-2)はヘクソライト(RDX 60%+TNT 40%の混合爆薬)に
ワックスを添加したもので、爆弾、地雷、成形炸薬などに使用されます。

Compoisition C(C,C-2,C-3,C-4)がいわゆるプラスティック爆薬で、爆発性
でないものも含まれます。C:RDX 88.3%, 可塑剤 11.7% 非爆発性。
C-2:RDX 80.0%, 可塑剤 20.0% 爆発性。C-3:RDX 78.0%, 可塑剤 22.0% 爆発性。
C-4:RDX 91.0% 可塑剤 9% 爆発性。C-4は爆発力が強く、可塑性も強いので
よく使われますが、寒くなると脆くなる傾向があります。

658 :名無し三等兵:02/07/08 18:36 ID:???
>>656
F-14をモデルにした架空の機体です
アニヲタが詳しいのでそれ系の板へ

659 :名無し三等兵:02/07/08 18:43 ID:???
>>656
これですな。
http://www.dvhaa.org/160386_VF-84.jpg
マーキングのモデルになった飛行隊はVF-84「ジョリーロジャース」でス。
残念ながら解隊したため、現在はVF-103が名前と「スカル&クロスボーン」を
受け継いでいます。

660 :名無し三等兵:02/07/08 18:56 ID:pjj9V2AL
>>659
横レスで質問。
スコードロン「飛行隊」の解体、ってのがよくわからんのです。
なんで解体するんでしょ? 英陸軍の連隊みたいに同じ名称でずっと続けても
いいような気がするのです。

そもそも海軍の飛行隊は同じ空母にずっと配属され続けるもんなんですか?


661 :やしーと:02/07/08 19:17 ID:5cyjIy3N
>>659
ありがとうございます! 海兵隊のエースたちが乗ってたと聞いたのですが
本当ですか? リンク先の画像 ディスクトップにさせていただきます!

662 :659:02/07/08 19:26 ID:???
>>660
海軍のポスト冷戦ダウンサイジング(いわゆるリストラ)の嵐に呑みこまれただけのことです。
VF飛行隊はVFA飛行隊(ホーネット装備)の増加に伴い削減の対象として15の飛行隊が
解隊されました。(空母が削減されたことも影響している)
歴史があるからといってわざわざ配置転換して存続させることは無いでしょう。

>そもそも海軍の飛行隊は同じ空母にずっと配属され続けるもんなんですか?
けっこう変わります。VF-84だと、1959年に"バガボンズ"から改名し、
「インディペンデンス」続いて「FDルーズベルト」「ニミッツ」(77年)
「ルーズベルト」(90年)と乗り継いでいます。(95年解隊)

>>661
おーい、F-14は海軍にしか配備されてないよー。

663 :やしーと:02/07/08 19:44 ID:5cyjIy3N
>>662 スマソ 海兵隊のところを海軍で訂正!
ウンチクしってたら教えてください


664 :659:02/07/08 20:00 ID:???
>>663
有名な機体で、何かと話題も多いですから、語ると長くなります。
HPを二つ紹介しておきますので参考にしてください。
http://home.att.ne.jp/star/simulation/f14/
http://www2.odn.ne.jp/flip-around/military-aircraft/f14.htm

何か質問があったら、こちらのスレで聞いてください。

F-14の退役を惜しむ 〜雄猫の明日はどっちだ?〜
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1018135006/l50

665 :名無し三等兵:02/07/08 20:05 ID:VwJSR241
旧日本軍の戦闘機で、生産数の割に戦果がもっとも挙がらなかった機体は
疾風でいいのでしょうか?
 教えてください。


666 :名無し三等兵:02/07/08 20:16 ID:???
>>665
確信犯でなければ日本軍機関係のスレを見て自分で判断してください。
私見では性能が良いわりには戦果に恵まれなかった機体だと思いますが。
ただ疾風や紫電改の話しは荒れるので専用スレで聞いてもらった方が良いです。

こういうスレもあります。
やっぱり飛燕か疾風がカッコいい 参
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1008635715/


667 :名無し三等兵:02/07/08 20:28 ID:VwJSR241
>666 
わかりました、調べてみます。
ありがとうございました。


668 :名無し三等兵:02/07/08 20:45 ID:T36ZKP+b
「コンバット」では軍曹がトンプソンで、リトルジョンがM1カービンだった。
「PVTライアン」では軍曹がM1カービンで、ミラー大尉がトンプソンだった。
その辺、実際どうでしたの?別に誰がなんの武器持ってても良かったっすか?

669 :名無し三等兵:02/07/08 20:52 ID:4wF+G4q4
エイブラムスで使われているガスタービンエンジンの利点を教えてください。(ディーゼルと比べて)

670 :名無し三等兵:02/07/08 20:58 ID:WZyGrufK
>>669
加速性がいい。

671 :名無し三等兵:02/07/08 21:07 ID:G/vsHWm8
第二次大戦中に、何故日本陸軍はパンツァーファウストのような
携行対戦車を造らなかったのでしょうか。
確かドイツは1943年から生産を開始しているので、
コメートなんかの図面よりも早くに、しかも小さいので実物を持ってくる
ことも出来たでしょうに。欧州の戦車戦を知らなかったんでしょうか。

672 :名無し三等兵:02/07/08 21:15 ID:???
正直、工兵の数が足らんかったから

673 :名無し三等兵:02/07/08 21:15 ID:???
>>671
作ったけど間に合わなかったのさ。
生産施設が大型のロケット兵器で手一杯で、そっちまで手が回らなかったの。

674 :名無し三等兵:02/07/08 21:17 ID:jWq36COf
よく旧日本軍機はガソリンの質が低くて実力が発揮できなかったといわれます。
(特に誉エンジン搭載機)
旧日本軍はガソリンのオクタン価を上げる努力はしたのでしょうか。


675 :名無し三等兵:02/07/08 21:32 ID:H7SPHgTM
トルエン混ぜるのしらなかったのかな?


676 :名無し三等兵:02/07/08 21:39 ID:???
>669 ガスタービンエンジンは、いざとなれば、かなり広範囲の燃料が使えます。
実際は、そのような事態に陥る事は少ないでしょうが、
軽油、(軽質)重油、は大丈夫かも。逃げ帰るくらいはできるか?

677 :618:02/07/08 21:47 ID:???
>>657
おくればせながら、ありがとうございました

678 :バッチ3:02/07/08 21:48 ID:???
>>668
米軍の下士官以上は比較的自由に好きな武器が選べたそうです。


679 :668:02/07/08 21:50 ID:???
>>678
ありがとうございました

680 :雪風@自衛隊板からきました:02/07/08 21:58 ID:???
>>674
燃料よりもむしろエンジンオイルによるところが大きいそうです。

アルコールは控えめに
http://www.warbirds.nu/truth/okusan.html


とある反戦板から。
「民間人に被害がでるなどもってのほか。何が何でもピンポイント」と
強硬にのたまう奥様のために、ピンポイントで敵を殺傷でき、かつ環境に
優しい兵器を提案したいのですが何か良いアイデアはありますか?

681 :名無し三等兵:02/07/08 22:02 ID:???
>>680
ゴルゴくらいしか思いつきません

682 :海の人●海の砒素:02/07/08 22:02 ID:???
>680
 一番簡単なのはあれですよ「こいつら全部敵」と指定して、皆殺し。
 一番安上がりだし確実です。

 つうか、いわゆる「民族浄化」って、みんなそうなんですけどね:-p


683 :名無し三等兵:02/07/08 22:08 ID:???
>>680
そんな兵器作れたらノーベル平和賞は確実かと思われます

684 :名無し三等兵:02/07/08 22:12 ID:???
>680
質問者が奥様ということで、「ママレモン原液をぷちゅーっと」とレスしそうになっちゃいました。
「笑心者」スレにマジ質問を誤爆というのはよくありますが
ここにネタ回答をしそうになった私はどうすればいいのでしょう?

……真面目な話、その奥様をピンポイントで黙らせるのが一番早いような。
現在のピンポイント兵器で民間人被害が出る典型パターンの「誤情報でドカーン」では
どんなにピンポイントで攻撃しようと、「民間人に被害を絶対に出さない」ことは無理だと思われ。
目標設定間違えてたらそこまでなんだもん。

685 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/08 22:30 ID:???
>671
アプローチの仕方が違ってました。
陸軍はノイマン効果を使った成型炸薬弾を対戦車兵器に実際に使用して
はいます。
但し、その実現手段は既存の山砲に成型炸薬弾を付けるという、ドイツの
37ミリ砲と同じ考えで作られていました。
後は特攻兵器ですね。
で、破壊力の大きさ=大型化にのみ目が向き、小型化が試みられたのは、
戦争末期です。

その頃には既に輸送手段が失われ、生産されたものは本土決戦部隊に
配備されています。

>674
87オクタンから92オクタンまで上がりましたが、それで打ち止めだったはず。
100オクタンへの努力は行っていますが、末期には燃料すら事欠く有様で、
再び87オクタンに逆戻りし、さらに下げられ、アルコールを相当数交えてい
ます。

686 :名無し三等兵:02/07/08 22:47 ID:86U8yXsb
>>685
今87オクタンなんてガソリン売ったら、
詐欺扱いだね・・

687 :雪風@自衛隊板からきました:02/07/08 22:51 ID:???
>>681-684
ありがとうございます。
なかなか難しいものですね。
それではゴルゴに依頼して奥様をssssssssss


ktow!ktow!ktow!

688 :名無し三等兵:02/07/08 22:53 ID:???
チョン矛盾、買収の容疑で逮捕!
これを受けて韓国、FIFA脱退を宣言!

詳しいソースはここ。↓
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1026120358/

689 :仁義なき削除屋 ★:02/07/08 22:53 ID:???
>>687
叩っ斬りやした。

690 :674:02/07/08 22:59 ID:mL2agoUh
返事ありがとお。

逆にアメリカのダブルワスプエンジンもガソリンやオイルに恵まれなかったら
失敗作扱いされていたりして。

691 :名無し三等兵:02/07/08 22:59 ID:???
>>689
>削除人氏
そのハンドルで一般レスはヤバイっす。

692 :名無し三等兵:02/07/08 23:00 ID:???
>690
「誉」が評判悪い原因はガソリンのせいじゃないんですが。

693 :名無し三等兵:02/07/08 23:01 ID:???
>>688
ニュース速報板のまた騙されたの?しょうがないなあのスレ
ですのでご注意を

694 :名無し三等兵:02/07/08 23:04 ID:???
ゴルゴ13さんが水中でボルトアクション小銃を撃っていたことがありましたが、
水中で撃つことって可能なんですか?

小銃弾のプライマーや炸薬の燃焼のために酸素要るんじゃないですか?
バレルの中まで水が入ってるわけですから、よしんば小銃弾が発火しても、
弾頭は水とぶつかってバレル内の圧が高くなってバレルが破裂するのではないでしょうか?

695 :名無し三等兵:02/07/08 23:06 ID:???
>686
えっ。自動車用 レギャラー 89
           ハイオク  96
たまに話題になる低品質燃料ならどっかな?


696 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/08 23:06 ID:???
>690
そう言えば、今年の1月くらいにオクタン価に関する濃い内容のスレッド
が立ってましたな。

697 :名無し三等兵:02/07/08 23:08 ID:sOPDLPgl
>小銃弾のプライマーや炸薬の燃焼のために酸素要るんじゃないですか?
いらない。薬莢の中にどうやって空気中の酸素を取り込むのだ?

>弾頭は水とぶつかってバレル内の圧が高くなってバレルが破裂するのではないでしょうか?
多分大丈夫。

698 :名無し三等兵:02/07/08 23:11 ID:sKGAsAaJ
>>694
>小銃弾のプライマーや炸薬の燃焼のために酸素要るんじゃないですか?
炸薬や固体ロケット燃料は酸素を含んでいるから大気は不必要。
水中でも宇宙でも問題なく燃焼する。
水圧の問題もそう深くなければ大丈夫。



699 :名無し三等兵:02/07/08 23:18 ID:QtsveJ+y
よく、ゴジラとかガメラで戦車が出動するけど、
そんなことより人命救助を優先したほうがいいと思うのですが、
どうでしょうか?ミサイル(これも当たるかどうかと思いますが)も
効果がないのに戦車の砲弾なんて意味ないんじゃないかと思いますが
それでも戦車で戦ったほうがいいんでしょうか?


700 :ある奥様:02/07/08 23:20 ID:???
既婚女性板からきました。
W杯以来、偏向マスコミに嫌気がさし、なぜ極東の政治の在り方が
こうなっているのか勉強してます。戦争の歴史や真実なんかぜんぜん
関心がなかったけれど、何も知らないではすまされないのだと思いました。
これまで私にとって、戦争とは絶対悪、日の丸や君が代は後ろ暗い印象、
武器や軍を持つなんてとんでもない、税金を軍備費に回すんて反対!
中国や朝鮮半島の人たちには、謝罪と賠償を!・・という感じでした。
いまでは、自分が信じ切っていたのが偏向だったのかも、と疑っています。
でも、学校で子供の頃から反戦教育を受けたら、私みたいになると思うんですよ、
戦争はいけないってことを教えるのに、武器は怖い、戦時中の兵隊も怖い、
戦争に負けたのは当時の軍部が狂っていたからだ、原爆を落とされたのも、
さっさと戦争をやめなかったから自業自得、みたいな感じで教えられてきたんですよ。
でも、ここにいるミリオタ?のみなさんは、どうしてミリオタになれたんでしょう?
学校で反戦教育の影響をうけなかったんでしょうか?
それとも歴史とか深く考えることなく、ただゼロ戦かっこいい、とか
そういう感覚?不躾な質問かもしれませんが、興味あります。
もしよかったらどなたか答えてください。

701 :名無し三等兵:02/07/08 23:22 ID:???
>>700
動機など笑止
我らは生まれながらのミリオタです

702 :名無し三等兵:02/07/08 23:22 ID:???
>>680
遅レスですが、きわめて困難でしょう。
民間人を軍事施設に置いとく連中がいますから。
人間の盾というヤツですが、いくらピンポイント攻撃しても、
そこに「民間人」がいちゃあねぇ。

703 :名無し三等兵:02/07/08 23:22 ID:???
>>700
上に雪風氏の書き込みがった直後なので聞きますが、ネタでSKY

704 :ある奥様:02/07/08 23:25 ID:???
>>703
ネタじゃないです。
マジで、こんな価値観の人たちがいるんだーってカルチャーショック
うけましたので。

705 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/08 23:38 ID:+2o/1GpH
新・防衛庁の写真がありましたら、何方かウプお願い致します。
検索かけましたが、いまいち努力が足りなくて公式HPしかなく
使えそうな写真が見当たりません。
最終的には暇見て市谷に写真取りにも行きます。
よろしくお願いします。

706 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/08 23:38 ID:???
>699
ネタは笑心者にどうぞ。
一応、避難が完了していたのでは?(初代ゴジラとか)
そう言うときにでも活躍しないと自衛隊の存在意義が問われてしまいます。

>700
反戦教育というのは漏れの学生時代は少なくとも無かったと思います。

漏れの場合、周りにはまだ戦争体験者が一杯居ました。
親もそうですし、祖父母もそう言う戦争については包み隠さず話してくれました。
教育と言うよりも、そう言う人たちの話を聞いていましたから、逆に反戦教育が
為されたとしても、受け入れられなかったでしょうな。
学校でも少国民世代とか学徒動員世代とかがいましたし、その人達も積極的に
自らの戦争体験について語ってくれました。

ついでに、親父は自衛隊の兵器納入の仕事をしてましたから、兵器についての
基礎知識は親父から授かりました。

後は子供向けの図鑑を紐解き、兵器格好良いから入ったのですが、その開発背景
などに興味を持ち、歴史を学び、政治を学び、今に至っています。

707 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/08 23:44 ID:???
>704
ついでに、この軍事板にはこういうスレもありますので紹介しておきます…。

マジスレ!インパールの犠牲者に寄せ書きを
ttp://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1012306819/
泣ける話@軍事板第4章
ttp://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1015673299/

708 :名無し三等兵:02/07/08 23:47 ID:???
>700
こういうスレも存在します。

どうして軍事に目覚めたの?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1006393844/

「戦争はいけない」ということと「武器は怖い、兵隊も怖い(以下略)」ということとを
短絡的に同一視してる方々を生暖かく見守るスレはこちら。

地方自治体の自衛官募集協力に反対!? PART10
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1024116907/

>706氏も言ってますが「平和教育」なるものは戦後一貫して行なわれていたものではなく
団塊の世代が親になった70年代あたりからの現象に過ぎません。
ちなみに、あなたが受けてこられた教育の持つ世界観と非常によく似た思考で
国際政治が行なわれていた時代が、現実に存在しました。
一次大戦後のヨーロッパがまさにそれで、軍事力を行使することを極度に恐れた結果
ナチスの増長を許し、何度かあった二次大戦を避けえたチャンスをすべて無駄にしてしまいました。

ま、ごゆっくりお過ごしください。
世界にはいろんな考え方の人がいる、ってことを理解していただければ
一介の軍事板住人として嬉しく思います。

709 :ある奥様:02/07/08 23:51 ID:???
>>706
詳しいレスありがとうございます。
私は三十代ですが、親は終戦時はまだ子供、祖父母が直接の戦争体験者ということに
なりますが、核家族で祖父母とは遠く離れて暮らしていましただので、
戦争の話などまったく聞いたことがありませんでした。今はみな他界しています。
日本軍に対して悪い印象を植え付けられてしまったせいか、
「おじいちゃんも、悪いことしてたのかも?」とウツでした。
反戦教育は地域や学校の方針にもよると思います。
夫は「日本軍に悪いイメージもったことない。むしろ、子供の頃は戦争マンガとか
読んでた」といいますから。
自分が、何を考える暇もなく「軍=怖い!」という図式を即座に思い浮かべるのは
どう考えても、あの反戦教育のおかげだとしか思えません。
いまさらながら腹が立ちます

710 :ある奥様:02/07/09 00:01 ID:???
>>708
レスありがとうございます。
紹介してくださったスレ、読んでみます。
そういえば、私の知人のある団塊の世代の人(学生運動経験者)は、
「w杯で日の丸の旗がたくさん振られていて、
気持ちが悪かった。終わってくれてほっとした」と言ってました。
何かズレてるなぁと思いました。

>ま、ごゆっくりお過ごしください。
>世界にはいろんな考え方の人がいる、ってことを理解していただければ
>一介の軍事板住人として嬉しく思います。

どうもありがとうございます。
ゆっくり勉強させていただきます。


711 :名無し三等兵:02/07/09 00:29 ID:or3v5gua
最近、月刊『軍事研究』を購読し始めました。
読むにあたっての注意点等あったら教えてください。
(ライターの信頼度等)


712 :647:02/07/09 00:29 ID:???
 647で巡洋艦について質問した者ですが、また疑問に思ったことが。
>>650>>651の回答からすると、日本の巡洋艦は雷撃重視だったようです。でも、酸素魚雷で戦艦を沈められるのなら、なんで戦艦を作ったのでしょう?
 いっそのこと、空母と駆逐艦だけで良かったような気もするのですが。
 どなたか教えて下さい。

713 :名無し三等兵:02/07/09 00:41 ID:???
>712
そこまでわかってるのなら、とりあえず、ワシントン、ロンドン軍縮会議や
八八艦隊でキーワード検索してみてください。
どこかのHPを読んで、その後又お話しましょう。

714 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/09 00:43 ID:???
>712
簡単に答えるなら、雷撃だけで戦艦を沈めるのは極めて難しく、また、
射点に到達する前に、その防御では対抗できません。
その弱点を補うとすれば、夜戦しか有りませんが、そうなると、昼間は
敵の接近を許してしまいます。

空母についても、第二次大戦もかなり経ないと飛行機の性能アップは
あまり望めないので、空母は補助戦力、偵察戦力としてしか位置づけ
られていませんでした。

駆逐艦は何より航続力が不足しています。
特に日本のは航続距離が短いので、多数作ると、その分、補給艦を
多数必要とします。
貧乏な日本にはその余裕はありませんでした。

と言うことで、戦艦には戦艦が有効という結論が導き出されていたわけ
です。

715 :熊男:02/07/09 00:44 ID:???
>>705 一等自営業閣下
一応、自分の知っているところに一枚ありました。
http://www.shihei.com/free01/kansya/bouei001.jpg


716 :名無し三等兵:02/07/09 00:44 ID:f0XoEKb+
AIM-9とかAGM-84とかの、後ろの数字には、何か法則性があるんでしょうか?

717 :647:02/07/09 01:06 ID:???
>713
>714
 早速の回答有り難うございます。
 ワシントン・ロンドン軍縮会議と八八艦隊ですね。調べてみます。

 あと、>650と>651の回答も有難うございました。

718 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/09 01:11 ID:Vf4fNTLp
>715
どうも有り難う御座います。
このアングルのが欲しかったのです。
助かりました。

719 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/07/09 01:11 ID:???
>>700
 反戦教育も繰り返し、繰り返し受けるとね…… ダレてきますわ(^^;
 ちゅ〜ワケで、反戦志向の強い広島県出身の藤原っした。

720 :ちゃぎ:02/07/09 01:22 ID:???
>>700
貴女には、ぜひ「戦争の始まりと終わりがわからない」というスレをご一読いただき
たかったですね。現在ではDat落ちしているようですから、直接この板からアクセス
することは出来ないようですが・・・
#どなたか、ログ保存されている方はいらっしゃいませんか?

>>719
ダレる、といいますか、却って「反戦教育」の胡散臭さが鼻につきますね。あまり
繰り返されますと。見事に逆効果といいますか(苦笑

721 :ちゃぎ:02/07/09 01:30 ID:???
>>700
私が>>720で例示させていただいたスレですが、こちらに過去ログがありました。
ttp://members.tripod.co.jp/himajinnisenni/terakoya1.html

じっくり時間をかけてお読みいただければと思います。読後の感想などをこちらへ
お寄せいただければ幸いです。

「戦争の始まりと終わりがよくわからない」職員室
ttp://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1023173264/


722 :ある奥様:02/07/09 01:49 ID:???
>>719
>>720
レスありがとうございます。
いままで、

どうして軍事に目覚めたの?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1006393844/

↑のスレ読んでました。
いろいろなパターンがあるのですね。祖父の影響、本や映画、友だちからの影響・・・

ちなみに、私も「宇宙戦艦ヤマト」は好きでした。
スターシアが、わざわざコスモクリーナーをイスカンダルまでとりにこさせたことに
ついて、「幸福とは、自分の力でつかみ取らねばならないものですからね」
とかなんとか言うシーン、古代くんの兄がスターシアとともにイスカンダルに残る
ことを決意するシーン、それから敵の星を吹き飛ばしてしまったあと森雪が
「私たちは何ということをしてしまったの」と泣くシーン、女だからか、
メロドラマちっくなところばかりがよく印象にのこっていて、戦闘や兵器とかには
全然関心もちませんでした(w

私は反戦教育に見事にはまってしまったんですよね。
自分でちゃんと物事を考えてなかったんでしょうね。
歴史も好きじゃなかったし、戦争映画やその関連の本や資料は、
とても残酷な写真や描写がありそうで、近寄らないようにしてました。
でも、今回のW杯のあからさますぎる偏向報道に衝撃を受けて、やっと
「なんでこうなってるの?」と、いままでの刷り込みのおかしさに気づきました。
こういう人って、たぶん多いんじゃないかと思います。
とくに、女性は「国際政治とか戦争の歴史とか面倒だしわかんない」という気分から
「知らないとマズイんじゃない?」って肌で感じた人がたくさんいるんじゃないでしょうか。
極東ニュースとかハン板とか見るようになったり。
この板ものぞいてるかもしれません。
わけのわかってない初心者に来られるとウザイかもしれませんが、よろしくお願いします。
どうもお邪魔いたしました。

723 :ある奥様:02/07/09 01:53 ID:???
>>721
ちゃぎ様、探してくださったのですね。
ぜひ読ませていただきます。
感想も書かせていただきます。
どうもありがとうございました。





724 :名無し三等兵:02/07/09 02:51 ID:Sw3SkBm6
>>694
昔のGUN雑誌のレポートで、そのものズバリの実験をやってた事があります。
日本の38&99式、イタリアのカルカノ、米国のスプリングフィールドを自製の水槽内で
発射すると言うものです。結果は38式とカルカノは発射可能、スプリングフィールドは
ファイアリングピンスプリングを伸ばしてテンションを強める事で発射化、99式は発射不可でした。
最も調子良く撃てたのがカルカノだそうです。

ちなみに、ゴルゴ13の件の話で使われていたのもカルカノで(モデルも同じM91TS)、
このレポートを参考資料にしたのは間違いないと思われます。

725 :名無し三等兵:02/07/09 03:07 ID:???
水中で小銃をぶっ放したら、射手自身が堪らないだろうなと思ふ。
まぁゴルゴは超人だから、どうと言う事は無いのだろう。

726 :名無し三等兵:02/07/09 05:08 ID:???
>>724
たしか似たような実験をC☆Mでもやってたぞ。
パイソンとか拳銃中心だったが。
水圧でライフリングが狂ったりしてあまり数多く撃てないようだった。
まぁ水中で銃を撃つ事自体が稀だが(w

727 :名無し三等兵:02/07/09 05:22 ID:31r70JVf
零戦52型って、エンジンパワーからすると異様なほど高性能な機体に見えるのですが・・

728 :名無し三等兵:02/07/09 11:47 ID:???
零戦系のスレなら、その辺、嬉々として詳説してくれる人達がたくさんでしょうけど…

ぶっちゃけた話、機体が軽いと。
機体が軽いから、低いエンジンパワーに比して、カタログデータは良いと。
しかも、くるくると回りやすいと。
でも、その分、防弾が弱いという罠。
52型に限らず、零戦全般に言えるわけですけどね。

729 :名無し三等兵:02/07/09 12:38 ID:???
>>662 >>663
えー、F-14自体は海軍にしかないけど、海兵隊のパイロットも出向で乗っていることがある
たしかリビアだったか湾岸で撃墜を記録したトムキャットドライバーは海兵隊所属だったような
間違ってたらごめん、だが

730 :名無し三等兵:02/07/09 12:51 ID:???
>>692
燃料の質と誉の評判の悪さは無関係です
他のエンジンも同様の燃料を使用していますが、文句はでていませんね

731 :名無し三等兵:02/07/09 12:56 ID:???
>>711
んー、記事そのものは誠実に書かれている、とは思うが…
「総会屋の雑誌」であることを考えると、自衛隊の装備品関係や航空各社の記事は
記事の露出時期や意図の背景を十分にわきまえて読む必要がある

732 :名無し三等兵:02/07/09 12:58 ID:???
>>716
開発契約を結んだ時期の順番です


733 :名無し三等兵:02/07/09 13:00 ID:???
>>722
>極東ニュースとかハン板とか見るようになったり。
極東ニュースとハン板は、初心者にはお薦め出来ないような…。
ともかく、2chは、反戦教育とは別の意味でバイアスがかかってますので、
その事を念頭において、ROMした方が良いでしょう。

734 :ある奥様:02/07/09 13:20 ID:???
>>733
はい。極東は、正直いってチョト引きますね(w
ハン板は、まだ在日の人との雑談・質問スレがあったりして、
とっつきやすい気がします。

私には、政治的イデオロギーは、けっこうどうでもよいのです。
ただ、自分が損をしないため、かしこくサバイバルして生き延びるためには、
右から左まで、いろんな知識に触れることが必要だと気づいたのです。
何も知らない勉強しない愚民ではいけないと。今更ですが。。。

735 :名無し三等兵:02/07/09 13:34 ID:???
2chに多くいる、政治オタになっちゃ物事ツマンネーと思うけどね、個人的には。

736 :ある奥様:02/07/09 13:43 ID:???
>>735
そう、オタになる必要はないんですが、
これまでの私のように、あまりにも関心なさすぎ、何も知らない、では、
ひとりの大人としてチョト恥ずかしいのでした(w

737 :名無し三等兵:02/07/09 13:46 ID:2g9q0tsD
「政治を軽蔑する人々には軽蔑すべき政治しか得られない」

738 :名無し三等兵:02/07/09 13:56 ID:???
前進翼って見なれない形でとてもまともに飛ぶように思えないのですが、
どんな利点があるのですか?

また、これまで前進翼の飛行機が流行らなかった理由はなんですか?

739 :名無し三等兵:02/07/09 14:00 ID:GDVSe67v
遷音速域において少ない空気抵抗で高い揚力が得られる上に失速しにくく、また失速時のコントロール性が良い。
低い離着陸速度を実現できる特性とかが代表的な効果です。

でも、ステルス効果は当然無いし、機体設計に高い捩れ剛性を必要とするんでそこら辺でポシャった。

740 :名無し三等兵:02/07/09 14:03 ID:B9idLYqV
>738
 音速で飛ぶ際の衝撃波の発生を遅らせたり、失速したときのスピンを
起こしにくい等のメリットがあるんだけど、横の安定性が悪い、翼の独
特の形状から強度が低いなどのデメリットで流行らなかった。

741 :名無し三等兵:02/07/09 14:08 ID:???
>>738
んー、航空力学の一般向け解説書を立ち読みした方がよく理解できると思いますよ
まず前進翼と後退翼は、衝撃波の発生を遅らせるという意味では同一の効果があります
利点としては高速でもエルロンがよく効くので機動性が良い、ポストストールの操縦特性が
良い、翼桁が後退するので胴体の容積を有効に使える、などでしょうか

でも、前進翼の場合、翼端をねじ上げる力が働くので後退翼に比べて翼の構造重量が
増して不利です
また翼根失速という問題もあり、複合材料登場以前の技術では実用化が困難でした
60年代に西ドイツで開発生産されたビジネスジェットが唯一の実用例ですが
これは無理に前進翼にしなくても良かった設計だそうで…
スタイル優先の思想が災いして、商売的には大失敗でした

742 :名無し三等兵:02/07/09 14:11 ID:???
738はすごい人気だな

743 :名無し三等兵:02/07/09 14:11 ID:???
>>739
>>740
>>741

ありがとうございました。
格闘性能はよさそうですが、ステルス性に劣るのではF-22に抗しえないような
気がします。ロシア空軍はその辺りどう思ってるんでしょうね。

744 :名無し三等兵:02/07/09 14:11 ID:???
3人かぶって、これだけ表現が違う例も珍しい

745 :名無し三等兵:02/07/09 15:02 ID:B/OQ88Za
 二次大戦中の独軍によるソ連の資源利用計画・接収した資源量について、
教えてください。本もありましたらお願いします。

746 :名無し三等兵:02/07/09 15:37 ID:B/OQ88Za
吹くと勝手に迷彩パターンを形成してくれる塗料。

747 :745と746:02/07/09 15:44 ID:B/OQ88Za
すいません。モデラーなんです。
ご回答お待ちしております。

748 :名無し三等兵:02/07/09 15:48 ID:df3BdS4i
F-15JにGCS-1付MK-82積んで高高度から対艦攻撃って
どれくらい現実的なのでしょう?

749 :名無し三等兵:02/07/09 15:51 ID:???
>>748
対艦攻撃に誘導爆弾ってね〜
どうなんでしょうか?

750 :名無し三等兵:02/07/09 16:02 ID:???
>>746
モデル用なら模型板できかないとな


751 :名無し三等兵:02/07/09 16:04 ID:???
なんでF117って「F」なんですか?
「A」じゃないの?

752 :745と746:02/07/09 16:08 ID:B/OQ88Za
>>750
あ、すいません。そうじゃなくて、下のスレッドへの書き込みの
つもりだったんです。ここへの質問は>>745のみです。

新しいマテリアルを考案しよう
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1026141597/l50

753 :名無し三等兵:02/07/09 16:12 ID:???
>>748
通商破壊とかには使えそう。


754 :名無し三等兵:02/07/09 16:23 ID:???
>>751
とりあえずここ見て
ttp://homepage1.nifty.com/sm/main/senior/warplane/f-117.html

755 :名無し三等兵:02/07/09 16:23 ID:???
>>753
コスト面で不審船に負けてるぞ

756 :名無し三等兵:02/07/09 16:24 ID:???
>>753
安いから使い放題ってことですかねえ?
でも日本の戦略にあっているのか・・


757 :名無し三等兵:02/07/09 16:24 ID:???
 

758 :名無し三等兵:02/07/09 16:55 ID:DardEf8J
>>755
機密保持のためにFを付けたと。
THX

759 :名無し三等兵:02/07/09 17:08 ID:pqAPMXpZ
軍事系のいいアップローダーってない?

760 :名無し三等兵:02/07/09 17:16 ID:AIU7eA4Q
ttp://www.yomiuri.co.jp/00/20020708i105.htm
↑ここで言ってる不審船対策の20oバルカン砲ってのは、現在護衛艦に積まれてるCIWSをヘリコプターや高速水上艇などにも攻撃できるBlock1Bに改造するって事でしょうか?
それとも新たに別の20oバルカン砲を積むと言うことでしょうか?
ご意見を聞かせてください。

761 :社 聖:02/07/09 17:31 ID:???
>760
その記事だけでは何ともいえません。

個人的には、巡視船並に遠隔操作を出来るようにするならば、
スペースの問題もあるのでBlock1Bへの改造になると可能性が高いとおもいます。

762 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/09 17:55 ID:Vf4fNTLp
>745
有名なとこで石炭かな。

763 :名無し三等兵:02/07/09 19:12 ID:oGmqB6lA
RIM−117っていうミサイルありますか?

764 :名無し三等兵:02/07/09 19:27 ID:???
>>763
RIM-116 RAMじゃなくって"RIM−117"?

765 :名無し三等兵:02/07/09 19:38 ID:???
>>759
ちょうど出来たみたい。良かったじゃん。

ヒマつぶし、軍事画像掲示板
ttp://users72.psychedance.com/up/up4/

766 :名無し三等兵:02/07/09 21:35 ID:OMpNiOdS
fasでF−2のデータを見たら、マーベリックが積めるみたいなんですが、
これって対地ミサイルのほうなんでしょうか?

767 :760:02/07/09 21:48 ID:???
>761
ありがとうございます。

768 :名無し三等兵:02/07/09 21:49 ID:9F98FMle
ノモンハン事件のときに旧陸軍はソ連に大負けしました。
確かに旧陸軍の戦車じゃソ連戦車には勝てないのはわかる気がします。
ですが旧陸軍の空軍力はソ連と比較してそんなに悪くなかったと聞いています。
空からソ連機甲部隊をたたく、なんてことは旧陸軍はしたのでしょうか。
あるいは陸軍は、戦闘機がまともなだけで対戦車に有効な飛行機はなかったのでしょうか。

769 :名無し三等兵:02/07/09 22:03 ID:ZxU6nXcz
>>731
>「「総会屋の雑誌」であることを考えると、自衛隊の装備品関係や航空各社の記事は
>記事の露出時期や意図の背景を十分にわきまえて読む必要がある
もうちょっと詳しくプリーズ
防衛産業寄りなんですか? 

770 :名無し三等兵:02/07/09 22:06 ID:???
>>768
戦車に爆弾を命中させるのは非常に難しく、命中率の高い急降下爆撃機(スツーカ)を用いて
地上支援を行ったドイツ空軍ですら戦車に命中弾を出すのは難しかったようです。

当時の陸軍には、大規模な機甲部隊相手に航空機でどうにかするといった発想はなく
またノルマンディなどで連合国空軍が持っていたような大出力の戦闘爆撃機や
空対地ロケットも無かったため、恐らく対策は無いでしょう。

ノモンハン後期には、初期に猛威をふるった日本戦闘機も雲霞の如く湧き出る赤軍空軍に
圧倒されています。

771 :名無し三等兵:02/07/09 22:07 ID:9wAoVS72
>768
99式襲撃機っていう、地味だけど優れた機体はありました。何気にコクピット
には防弾鋼板が張られて、燃料タンクはゴム皮膜が施されてます。

772 :768:02/07/09 22:18 ID:q7c5fdYG
返事ありがとうございます。
あるいは陸軍の襲撃機に加えて海軍の99式艦上爆撃機なんかを大量投入するとかそういうことはできなかったのですかねえ。
まあ陸軍と海軍の仲が悪いから無理だとも思いますが・・。

773 :名無し三等兵:02/07/09 22:27 ID:???
>>766
と、言うより日本機に関しては日本人のほうが詳しく、そして
航空自衛隊はマーヴェリックを装備していないのは周知の事実では?
(大体ミサイルにAAM-1が残っている時点ですでに怪しい。)

774 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/09 22:38 ID:???
>772
あれ?ノモンハンって昭和15年だった?
九九式艦爆の正式採用は昭和14年12月なので、精々実戦投入にしても
増加試作機だけですんで意味無いです。
出せるとしたら、九六式艦爆ですが、これはI-15でも容易に食われるでしょう。

ちなみに、九九式襲撃機も昭和14年6月試作機初飛行なので、これも実戦
参加は無理です。

775 :名無し三等兵:02/07/09 22:41 ID:RK//Jv9R
「軍事研究」なら野木、江畑、岩狭氏の記事はそこそこ信用して読んでる。それと
ニュースだけど、JDWの古いのの引用だからちょっとナニ。とはいえ、貴重な
情報源ではある。あと自衛隊への兵器納入価格のページがなかなかに奥が深い。

776 :バッチ3:02/07/09 23:26 ID:NtxMXIvq
99式襲撃機はノモンハンの戦訓で出来た機体ですよ。
あとノモンハン事変は1939年(昭和14年)5月12日から9月15日までです。

777 :名無し三等兵:02/07/09 23:52 ID:6qQrsNOe
おじいちゃんが中支派遣軍暁部隊にいたそうなんですが、
この部隊について教えてください。

あとこの部隊は南方にも派遣されましたか?
おじいちゃんはルソン島のラロで戦死したらしいので。

778 :名無し三等兵:02/07/10 00:02 ID:54uHEkUp
http://www.asahi.com/politics/update/0708/010.html
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1026146473/l50
軍事板でこの事について論議してるスレッドはありますか?


779 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 00:15 ID:???
>777
暁部隊って、宇品にあった陸軍の船舶運行部隊じゃないでしょうか。
陸軍で揚陸作戦が行われたところ常に派遣されたり、陸軍傭船に乗り組んだり
していた部隊です。
輸送船か何かに乗っていて戦没されたのなら、勤務中に戦死した可能性が
あるのではないでしょうか。
識者の登場を待ちましょう。

780 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 00:17 ID:???
>778
雑談スレでその話見かけましたね。
雑談スレ避難所を探してみて下さい。

>776
熱暴走でど忘れしておりまする。
多謝。

781 :777:02/07/10 00:31 ID:WLGe8kY/
>>779
はい、輸送船に乗っている途中に沈められたという話を聞きました。

782 :名無し三等兵:02/07/10 00:48 ID:gJAUWDxj
米軍の人の髪型にしたいのですが。
床屋になんと説明したらあの髪型にしてくれますか。

783 :名無し三等兵:02/07/10 00:51 ID:k9fK9xQL
>>782
クールカット・GIカット。
もっと直接的にいうなら、横はぎりぎりまで短くして、トップも1cmくらいにした角刈り。

784 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 00:53 ID:???
>782
中年〜熟年のおっちゃんなら、GIカットで通じますね。
美容院ならどうなんやろ。

785 :名無し三等兵:02/07/10 00:55 ID:er/Q7ptG
友人が見た謎のヘリコプターに関して質問です
(二回目ですが、ご容赦を)
所属:陸自or警察or海自
機体カラー:白
特徴:ニ重反転ローター、スタブウィング付き。
またスタブに投光器かロケラン搭載。
機首に機関砲装備

これに該当する機種はありますでしょうか?
宜しくお願いします。

786 :名無し三等兵:02/07/10 00:58 ID:gJAUWDxj
>>783,784

ありがとう、早速明日床屋に行ってきます。
夏は涼しそうですよねあの髪型。

787 :778:02/07/10 01:04 ID:???
>780
多謝。

788 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 01:05 ID:???
>785
無いです。
二重反転ローターの軍用ヘリは現在の所、HH-43(退役済)か、Ka-32ホーカム
とその一統しかありません。
軍用へリらしきものに見えるとすれば、カマンK-MAXくらいしか日本には無いはずか、
と。
こんなやつ。
ttp://mypage.bluewin.ch/aviationworld/kmax/

>786
お子様の時はGIカットか丸坊主でしたっけ。

789 :名無し三等兵:02/07/10 01:20 ID:k7GDzGPl
徹甲弾は装甲貫通の後に爆発するんですか?それとも貫通するだけなんですか?

あと、成形炸薬弾(ヒート弾)は目標接触で爆発するのですか?もしくは目標貫通後に爆破するんですか?

790 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/10 01:27 ID:axDinf6E
徹甲弾には二種類あります。
徹甲弾と徹甲榴弾です。前者は鉄の塊で貫通後に車内で跳ね回ります。
後者は貫通後に爆発します。

成形炸薬弾(ヒート弾)は・・・これは接触前面で爆発します。
モンロー効果でエネルギーが一箇所に集中して貫通し、車内を
焼き払うと言われてます。自衛隊90式ではこのヒート弾を榴弾
の代わりにしています。


791 :名無し三等兵:02/07/10 01:37 ID:r0VUcdUv
>>789
ttp://users.hoops.ne.jp/sus304l/shell_var/shell_var.htm
HP「大砲と装甲の研究」より
ちなみにTOPは↓
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1550/

792 :Nac:02/07/10 04:35 ID:SiwWm69O
徹甲榴弾が装甲を打ち抜いてから爆発する仕組みはどうなってんですか?
やっぱ遅延信管なんでしょうか。
しかも徹甲榴弾は通常の榴弾にくらべて炸薬が少ないと聞いたんですが,
それだとそうでなくとも榴弾より丈夫な徹甲弾ですから炸裂する威力が弱いんじゃないんでしょうか。

793 :名無し三等兵:02/07/10 04:38 ID:???
砲身長が長いと初速が速くなるのはどういう原理なんでしょうか。

794 :名無し三等兵:02/07/10 04:42 ID:???
>>792
徹甲弾は貫徹後にはぐしゃぐしゃになってますから。
弾体の強度による炸裂威力の軽減は考えなくていいかと。
また、貫徹後には標的内部に弾体が存在すると仮定して
ますから、炸薬は少なくても十分です。

795 :名無し三等兵:02/07/10 05:20 ID:???
>>793
装薬が爆発してから砲弾が砲口から飛び出すまでの間、
砲弾は爆発による運動エネルギーを貰うことができます。
砲身長が長いとその時間が長くなり、砲弾はより多くの
運動エネルギーを貰うことになるわけです。

796 :名無し三等兵:02/07/10 08:30 ID:???
>>793
単純に、加速時間が長くなる。

797 :789:02/07/10 08:42 ID:ckB3FNQL
>>790
徹甲弾には2種類あるということは、初めて知りました。
成形炸薬弾の説明ありがとうございます。

>>791
分かりやすいサイトの紹介ありがとうございます。

798 :745と746:02/07/10 08:58 ID:lvpTb/eK
一等自営業様、ありがとうございました。

799 :名無し三等兵:02/07/10 09:40 ID:???
捕虜の取り扱いに関する条約について知りたいのですが。
民間人が戦闘に参加した場合は保護の対象にならないのでしょうか?

800 :名無し三等兵:02/07/10 09:40 ID:lgekQGk3
電波2ちゃんねるのダヌル・ウェブスターが目に余るんだけど
奴について話されているスレはないか?
あいつ、明かに確信犯だろ。

801 :名無し三等兵:02/07/10 09:45 ID:???
レールガンはどの程度実用化されているのでしょうか?
また現実的な兵器といえるのでしょうか?

802 :名無し三等兵:02/07/10 09:48 ID:???
むしろイベント板で抗議してる人に、…な気持ち。
流せばイージャン

雑談スレですべき話題かな?

803 :社 聖:02/07/10 09:59 ID:???
>798
民間人は捕虜になれません。
ついでに、民間人を捕虜にするのも禁じられてます。

804 :社 聖:02/07/10 10:08 ID:???
799でした。民間人が戦闘に参加した場合ですか。

ゲリラと判断されれば、捕虜になる権利はないです。
ただ、民兵・義勇兵ならば条件を満たせば捕虜になれるようです。

805 :名無し三等兵:02/07/10 10:11 ID:IVG5eocf
>捕虜の取り扱いに関する条約について知りたいのですが。
>民間人が戦闘に参加した場合は保護の対象にならないのでしょうか?

(6) 占領されていない領域の住民で、敵の接近に当り、正規の軍隊を
編成する時日がなく、侵入する軍隊に抵抗するために自発的に武器を
執るもの。但し、それらの者が公然と武器を携行し、且つ、戦争の法
規及び慣例を尊重する場合に限る。

 「占領されてない地域」ってのが肝。郷土防衛隊の規定だね


806 :名無し三等兵:02/07/10 10:17 ID:???
国際人道法でしたら日本赤十字社のHPを
御覧下さい


807 :名無し三等兵:02/07/10 10:30 ID:???
こちらが日本赤十字社のアドレスです
ttp://www.jrc.or.jp/index.shtml

808 :名無し三等兵:02/07/10 10:32 ID:???
>>803-807
回答ありがとうございます。
早速赤十字社のホームページを見てまいります

809 :名無し三等兵:02/07/10 10:48 ID:???
>808
このスレの何処かに赤十字社サイトのジェネーブ条約の訳文のPDFファイルへの
直リンが有るよ。jrcでスレ内検索かければ出てくる。

810 :名無し三等兵:02/07/10 11:12 ID:Inx6Yfpl
リアル厨の時に購入した「COMBAT」誌の広告を今日眺めていたら、当時は見向きもしなかった
無可動実銃専門店の広告が目に入りまして

とんでもなく渋い品揃えにバイク一台ガマンして重機・・・いやライフルも・・・可動火縄銃まで(取り扱い資格ないけど)・・・
などと妄想に明け暮れていたらどうもそのお店、もうないみたいなんですね。ショボーン。

他に検索したら、拳銃とライフルをちょこっとおいてある店はありましたが、
漏れがクラッときたMP44やPK、その他デカ物はラインナップにありませんでした。(ドラグノフにはちょっとヨダレがでましたが)

現在、無可動実銃を幅広く扱っているお店、もしくはもっとも効率の良い購入方法はどういったモノなのでしょうか?

811 :名無し三等兵:02/07/10 11:15 ID:???
>>810
サバゲ板の方が詳しいと思われ
実銃ならここも詳しいが

812 :名無し三等兵:02/07/10 11:17 ID:???
>>811
無可動「実銃」ってことでこちらに来たのですが・・・。

「ああ、兵器がここにあるだけでイキそう・・・」

とりあえずサバゲ版でも質問してみます。アドバイスありがトン。

813 :名無し三等兵:02/07/10 12:15 ID:???
>>769
えー、周知のことと思っていたが、軍事研究とエアワールドと艦船雑誌のどれか(関心があまりないので)は
同じ総会屋がオーナーなのです
時々、軍事研究に奇妙な記事(全国的には無名の道議のヨイショ記事とか)が載るのはこのため
エアワールドはもっと露骨に裏の世界の利権絡みの匂いのする記事(日航特集なんか)が載ったりする
ちなみに軍事研究はどっちかというと自衛隊の中の反主流派と関係が強いみたい


814 :名無し三等兵:02/07/10 12:22 ID:QXaI1xfE
米海軍の提督、特にキング海軍作戦部長について知りたいです。
戦歴・功績その他教えていただけないでしょうか?
HP等紹介していただければ幸いです。(英文でも可)

815 :名無し三等兵:02/07/10 12:26 ID:???
>>801
レールガンの実用化は、電源技術の驚異的発達がない限り無理でしょう
現状では1回発射するたびに発電所を1つぶっ潰すことになります

816 :名無し三等兵:02/07/10 12:30 ID:???
>>801
基礎研究の段階です。いわゆる研究室レヴェルで、実用化への道はまだ遠いです。
問題はレールガンの動力となる電源と、高速弾体のに耐えられる砲身(?)の素材
等々、課題は多いです。

817 :名無し三等兵:02/07/10 12:50 ID:???
>>815
大げさスギ
それじゃ某研究所のまわりは発電所の廃墟が延々と

818 :名無し三等兵:02/07/10 12:54 ID:???
>>817
米陸軍はレールガン研究のため、専用の発電所を作っちゃったけど何か?

819 :名無し三等兵:02/07/10 13:04 ID:???
潰すの意味をそのままとっちゃったと思われ

820 :名無し三等兵:02/07/10 13:05 ID:Kr+ed4Cp
例えば「ポータブルな核融合電池」の様なモノが出来れば
レールガンの実用化は技術的に可能と思うんですけど。

要するに戦場で持ち歩けるエネルギーパッケージがもっと
高効率にならないと、火薬を大きく上回るような出力が得ら
れない、という問題ですよね。
戦車砲の装薬という完成されたエネルギーパッケージを凌
駕する密度と取り回しの良さを備えた「何か」が出来れば。
ただそうなると対戦車兵器に限らずあらゆる動力源が更新
されるような一大発明になっちゃうのかもしれない。

SDI構想ではそのものズバリ、核融合エネルギーでレール
ガン発射する攻撃衛星ってアイデアが有りましたが……
地上であれをやるわけにはいかないですよね(w

821 :名無し三等兵:02/07/10 13:25 ID:???
>>818
>発電所を1つぶっ潰すことになります
への突っ込みだから

822 :名無し三等兵:02/07/10 13:32 ID:???
>821
>819

823 :名無し二等兵:02/07/10 14:04 ID:Mo6Q1ykO
高射砲の炸裂弾ってどうやって炸裂する高度を合わせているのですか?


824 :名無し三等兵:02/07/10 14:06 ID:Hhc48lwH
気圧or時間

825 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/10 14:26 ID:???
>>823
もしくはVT信管使うか。

826 :823:02/07/10 15:46 ID:Mo6Q1ykO
すみません。質問を訂正します
時限信管は発射から航空機に到達するまでの時間を予測して爆発させるものらしいのですが、敵機が高度を変えるたびにいちいち弾を交換していたのですか?


827 :名無し三等兵:02/07/10 16:20 ID:???
>823
信管に、時間をセットできるようになっていて、
それをあわせ直す。

目覚まし時計の時間をあわせるようなもの。
もちろん、はるかに細かく、短時間だが。

828 :名無し三等兵:02/07/10 16:28 ID:???
爆撃機の迎撃なんかだと、そんなに急に高度が変わる訳ではないので問題無いだろう。

829 :海の人●海の砒素:02/07/10 17:29 ID:???
>826
 対艦攻撃の場合、爆弾の種類や、機種などによって戦訓によって国ごとに
どのような高度で、どのような角度で攻撃すれば、もっとも効果が高いかという
データに基づいた攻撃を行うため、対抗する方も、それをよく研究し、だいたい
このあたりという見当をつけて調定しておきますです。

 また、時限信管を用いるような大型の砲弾の場合、あまりに低空で爆発
すると僚艦に被害が及ぶため、通常は最低これ以上は調定するように、という
規定があり、それ以下での射撃はしませんです。


830 :慎太郎:02/07/10 17:36 ID:znkE1cjh
153 :名無しさん@3周年 :02/07/10 14:27 ID:OKWIPJx6
小林源文センセに「正直引いた」と言わしめた軍事オタク>宮崎


これは事実でしょうか?
確認できる文献などはありませんか?

831 :ハス ◆yPF68LQs :02/07/10 17:36 ID:Ov92efDY
M60に影響を与えたドイツの傑作汎用マシンガン、MG42。
今ドイツ軍や一部のヨーロッパの軍隊が採用しているMG3っていうのは、
このMG42とどのくらい違うのでしょうか。ほとんど同じもの?

832 :名無し三等兵:02/07/10 17:44 ID:???
>826
ドイツ週間ニュースに88mm高射砲の時限信管設定のシーンがありました。
爆発高度をセットした設定機に、砲弾を頭から突っ込むと自動的に数秒でセット完了。
射撃のタイミングを逃さないように工夫されてますね。

833 :名無し三等兵:02/07/10 18:02 ID:O5CXt6v+
自衛隊では階級を元の大将や中将に戻さないのでしょうか?
ドイツやイタリアだってそう呼んでいるのに…

834 :社 聖:02/07/10 18:04 ID:???
>831
口径、リアサイトの形、発射速度(ボルトを重くして800発/分にしてる)が
違うようです。また、米軍規格のベルトリンクも使えるようです。

835 :名無し三等兵:02/07/10 18:08 ID:???
>>833
隊法の32条に階級が書かれていますので
階級の名称を変更するには
国会議員しだいですよ


836 :名無し三等兵:02/07/10 18:24 ID:???
>>814
>米軍提督と太平洋戦争―世界最強海軍のルーツ WW SELECTION
>学習研究社 ; ISBN: 4054009824
>内容(「BOOK」データベースより)
>キング、ニミッツ、ハルゼー、スプルーアンス…
>太平洋戦争を勝利に導いた米軍主要提督を余す所なく網羅した画期的列伝。

この本はどうでしょう?

837 :ハス ◆yPF68LQs :02/07/10 18:55 ID:???
>834 社聖さん
頭にずっと引っかかっていた疑問が解けました。どうもありがとう
ございます。

838 :名無し三等兵:02/07/10 20:08 ID:lOVJkrqF
昨日、深夜にNHKでクルスクの事やってたので
妙にその時のスレがあったら読みたいと思いました。

ご存知の方がいたら、過去スレ教えてもらえませんか?

839 :名無し三等兵:02/07/10 20:18 ID:+MAACq6k
>>838
はい、これ。

ロシア原潜クルスク引き揚げに成功
http://yasai.2ch.net/army/kako/1002/10025/1002531103.html

840 :名無し三等兵:02/07/10 20:20 ID:???
ロシア海軍のオスカー級原潜がバレンツ海で沈没
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/army/966255758/
http://mentai.2ch.net/army/kako/966/966255758.html

841 :名無し三等兵:02/07/10 20:22 ID:Pq/OMtjC
2・26事件で殺された大臣は左翼だったという認識でよろしいんですか?

842 :名無し三等兵:02/07/10 20:24 ID:???
旧日本軍の三式弾ってどういう仕組みの弾なんですか?
あと魚雷の推進器(スクリュー)はどうやって回ってるんでしょうか。
潜水艦(ディーゼル艦)同様,蓄電池かと思ってたけどなんか気泡がでるみたいだし。
気泡といえばこれまた旧日本軍の酸素魚雷ってのは気泡が出ないと聞きます。
・・・というわけでますます原理がわからないんです。
誰か教えてください。よろしくお願いします。

843 :名無し三等兵:02/07/10 20:50 ID:???
>841
あなたにとって右翼左翼がどういう定義なのかが分からないのでなんともいえません。

僕の定義からすれば、2・26で殺された大臣たちは
国家権力を合理的に用いようとした立派な「右翼」です。
それを殺した将校たちは、自分達の短絡的な思考で国家を壟断しようとした「バカウヨ」です。

844 :823and826:02/07/10 21:08 ID:Mo6Q1ykO
>>824 >>825 >>827 >>828 >>829 >>832の皆様、有難うございました

845 :震電:02/07/10 21:09 ID:zCeZf0Ol
自転車で10分位の所に、普科連と思われる陸自の駐屯地が
2つ在るのですが、なぜ統合されないのでしょうか。
分散配置には何か理由が在るのでしょうか。
駐屯地の前を通る時に、統合して予算浮かせて木造の宿舎とかを
立て直せばいいのにと常々思ってしまうのです。


846 :名無し軍曹:02/07/10 21:20 ID:???
>>842
魚雷の推進方式には、内燃式・外燃式・電池式といくつかあります。
内燃式の場合は、灯油を燃料にしてエンジンを回しますが、空気もタンクに入れて
一緒に持っていきます。
しかし空気をそのまま使うと排気ガスが泡になって放出されるため雷跡が判ってしまいます。
そこで日本海軍は純酸素を魚雷に使用したのです。(排気ガスが水に溶けやすい)
ドイツ海軍やアメリカ海軍は電池式魚雷を使用しました。
現在では、オットーサイクルエンジン(MK.48)斜板エンジン(MK.46)その他
電気式などさまざまな動力があります。


847 :名無し軍曹:02/07/10 21:27 ID:???
>現在では、オットーサイクルエンジン(MK.48)斜板エンジン(MK.46)
間違い。
>現在では、オットー燃料使用斜板エンジン(MK.48・MK.46)
デス。


848 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 21:49 ID:???
>814
確か、1945年に撃沈された原爆運搬艦Indianapolisの艦長の下に付いていて、
女性問題でこっぴどく叩かれたと言う話は有名ですね。
戦後は、脳出血で倒れ、10年近くベセスダの海軍病院に入院していたようです。

英語ですが…。
http://www.history.navy.mil/photos/pers-us/uspers-k/ej-kng.htm
http://www.history.navy.mil/faqs/faq36-3.htm

849 :名無し三等兵:02/07/10 21:57 ID:???
>>843
226事件に影響を与えた戦前の右翼の信条は反英米、農本主義、反財閥、
革命による社会変革、アジアの植民地解放などで左翼との差といえば
天皇制を認めるか、否かぐらい。非常に思想的には接近していた。
近衛文麿も「右翼は国体の衣を着た共産主義者」と書いている。


850 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/10 22:00 ID:axDinf6E
>844
大日本絵画「世界の戦車1915〜45」¥3914円
この本に88の簡単な図解があります。
8.8cmFLAK中隊は8門の高射砲が装備されてます。
高射射撃の場合は、中隊本部の4mステレオスコープ・デレクター36型
(照準距離500〜50.000m)から各8門の高射砲までケーブル接続されてます。
このケーブルから方位・高度・角度が電気信号で指示され、砲手は指示通りに
砲を操作します。各砲には36型中継器があり操作員がこれに砲弾を押し込み
三本の針を合致するようハンドルを操作して時限信管の設定を行います。
レーダー照準が出現するまでは、当時最高の射撃管制装置でした。

851 :842:02/07/10 22:11 ID:???
>>846>>847
ありがとうございます!なるほど,「酸素」ってのはそういうことだったんですね。
にしても水中でもガスを排出する燃焼機関を使えるんですね。つまり潜水艦(原子力艦のぞく)が潜航持に蓄電池に切り替えるのも,水中じゃ排気塔から浸水するからだと思ってましたが,むしろ航跡云々が理由なのでしょうか。


852 :名無し三等兵:02/07/10 22:14 ID:???
>>851
考えすぎ。

853 :814:02/07/10 22:29 ID:+MAACq6k
>>836_>>848
ありがとうございました。
戦歴はわかっても、性格とか逸話とか聞いた事が無くてちょっと気にかけていたのです。
今日は「眠い人」様に紹介していただいたHPを翻訳ソフトにかけて読んでみます。
また836様に紹介していただいた本も読んでみます。 本当にありがとうございました。

854 :名無し三等兵:02/07/10 22:47 ID:r/RVe8EC
Ta152戦闘機には、Hシリーズしかないのは何故ですか?

855 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 23:01 ID:???
>854
最初に作られたのが高々度戦闘機型のHシリーズでした。
のちにエンジンをJumo213EからDB603に換装した中・低高度戦闘機型の
Cシリーズも作られています。
このほか、全幅11メートルの主翼を付けたBシリーズも有りましたが、試作に
終わっています。

856 :名無し三等兵:02/07/10 23:22 ID:???
今日の国営放送見てて台風関連で
小型のホバークラフトを民間企業らしい会社が運用してたけど
自衛隊ではあんなのを運用してないのかな?

857 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/10 23:24 ID:axDinf6E
>850
間違い修正。
8.8cmFLAK中隊は8門>>6門


858 :名無し三等兵:02/07/10 23:25 ID:yi1skx0u
海軍がゼロ戦に誉エンジンを搭載する構想って無かったんですか?
終戦間際に金星エンジン搭載ゼロ戦を量産する予定だったそうですが、金星よりも直径が小さい誉のほうが用意に積めそうに思えるのですが。


859 :ちゃぎ:02/07/10 23:29 ID:???
>>856
海上自衛隊の「おおすみ」型輸送艦には、二隻のエアクッション揚陸挺(LCAC)が
搭載されています。いわゆる「ホバークラフト」ですね。


860 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 23:30 ID:???
>856
上陸用のエアクッション艇であるLCACを「おおすみ」に搭載していたかと
思います。
ホバークラフトって宮崎のやつかの。

>858
補機類、パイプとかそんなのの配置がまるで違うので、新型機を作るのと
大して変わらないと思われ。
金星は栄系だから問題なかったはずじゃなかったかな。

861 :ちゃぎ:02/07/10 23:33 ID:KV52ckqp
>>856
age忘れついでに補足します。
件のLCACは、当初国産が予定されていたようですが、結局アメリカのTextron社製の
ものを輸入しているとのことです。

「おおすみ」から発艦するLCALの画像がこちらにあります(海自の公式サイトより)
ttp://www.jda.go.jp/JMSDF/data/equip/gallery/img/link/oosumi07_m.jpg

862 :名無し三等兵:02/07/10 23:35 ID:yi1skx0u
>>860
誉が栄系だよ。

863 :名無し三等兵:02/07/10 23:40 ID:???
MBT70のドイツでの名前がKpz70であると某書にあったのですが
Kpzとは何の略でしょうか。
それと、ドイツではメインバトルタンクに相当する言葉はありますか。

864 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/10 23:45 ID:???
>862
後免、逝ってくる。

865 :名無し三等兵:02/07/10 23:49 ID:szhiyTNR
>863
Kampfpanzer

866 :名無し三等兵:02/07/10 23:56 ID:???
>>842
三式弾について
砲弾の中に子爆弾がたくさんはいってて時限信管で親弾爆発→時限信管で子弾爆発
クラスター爆弾みたいなもんです

867 :名無し三等兵:02/07/10 23:58 ID:???
PanzerKampfWagen(綴り間違ってるかも)
装甲戦闘車両

868 :名無し三等兵:02/07/10 23:59 ID:oeBKUKbx
>>865
感謝します

869 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/11 00:02 ID:???
>858
つ〜わけで逝ってきた。

改めて調べてみると、栄を作っていた主力工場である中島飛行機武蔵工場が
空襲によって破壊されたからだそうな。
これにより、栄は生産が先細りとなり、中島の発動機の主力製品は誉になったが、
工場疎開で生産力が落ちて、新型機にすら満足に誉が供給できなかった。
その状況で、性能を向上させるためにわざわざ誉を零戦に積むのは難しい。

しかも誉は重量が830キロで、栄の590キロに比べて相当重い。
そこで、比較的生産余力があった三菱の金星に切り替えたのではないか。
金星なら642キロと30キロ程度しか違わないからね。

870 :名無し三等兵:02/07/11 00:07 ID:nGyl7q+4
>>867
Panzerkampfwagenの略はPzKpfwだよ

871 :858:02/07/11 00:31 ID:tlLDR/7o
眠い人 ◆ikaJHtf2さんサンクスです。
誉って重いんですね〜。
それと、誉のほうが、金星よりも全長が長いって事も影響してるのかも知れませんね。

872 :名無し三等兵:02/07/11 01:06 ID:???
最新の軍事衛星の解像度ってどれくらいですか?

873 :名無し三等兵:02/07/11 01:11 ID:lcCjvsRX
軍事とはあまり関係ないですが・・

音速を突破した旅客機って、何種類くらいあるんですか?
コンコルド
Tu144
DC8
以外にありますか?

874 :名無し軍曹:02/07/11 01:17 ID:???
>>872
たとえば、最新の画像伝送偵察衛星(KH-12)だと、解像度は約15cmといわれています。


875 :名無し三等兵:02/07/11 01:51 ID:???
>>851
水中だとディーゼルエンジンは廻せない。空気(酸素)が無いから。
深度が浅いときはシュノーケル(吸気塔)を水面上に出してディーゼルエンジンで
推進できるけど、完全に水中に潜っちゃうとダメ。電池で推進するしかないです。

酸素を過酸化水素水の形で積み込もう、っていうかなり強引な解決法(ワルター機関)も
考えられましたが結局ものにはなりませんでした。

876 :名無し三等兵:02/07/11 04:23 ID:a6KwUpe0
4次防で幻に終わったSSM搭載3,500トン型DDAのことを教えてください。
L-90装備とかヘリ格納庫搭載とか計画されていたそうなんですが、肝心のSSMは
何を積む予定だったのでしょうか?あの時点ではハープーンは間に合わないでしょう
から、オトマート?エグゾセ?ペンギン?対水上型スタンダード?大穴でガブリエル?
このクラスの主要要目をご存知の方、ぜひお願いします。
(出来れば8,300トン型DLHも)

877 :数学板より:02/07/11 04:27 ID:???
1+1=2である事を証明してみろ!
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1004597379/

・・・なんかビスマルクに魚雷が何本ぶつかったとかダメコンより
頭良さそう・・・

878 :名無し三等兵:02/07/11 05:01 ID:???
>877
うわ、すげぇw

879 :さん ◆p/Rg8RZU :02/07/11 06:16 ID:Df6jmt97
質問してもよいでしょうか

沖縄の戦闘をご存知でしょうか
この日本軍のなかに朝鮮半島から徴兵されたという話を聞きました
事実でしょうか

とても重要なことなので答えてもらえれば嬉しいです

880 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/07/11 07:32 ID:NWdIjAof
>879
詳しくは知りませんが、事実です。
誰か答えてくれます。


881 :名無し三等兵:02/07/11 07:52 ID:DPHoeR9L
>自衛隊では階級を元の大将や中将に戻さないのでしょうか?
>ドイツやイタリアだってそう呼んでいるのに…

 ドイツやイタリアでtaisyoとかtyuzyoとか呼んでるって話は聞か
ないけど。あえて言うなら、自衛隊の将官の呼称はフランス陸軍式
だと思う。

 「師団長たる陸将」(General de division)って感じ。

882 :名無し三等兵:02/07/11 08:44 ID:viRXgVx2
>>851
深いところでは排気が問題になるのも事実です。排気が必要なタイプの
酸素自給エンジンの場合、運用できる深度に艦体の耐深度以上の
制限があります。燃料電池による酸素自給エンジンの場合、これが
ありません。

883 :名無し三等兵:02/07/11 09:29 ID:???
>>879は、ハン板の悪名高い粘着荒らしです。
取り扱いにはご注意ください。

884 :カオ、ィ、ニ。チ、ッ、タ。チ、オ、、。チ:02/07/11 09:52 ID:???
フアエヨソヘ、ヒ。ヨ・ニ・ン・ノ・ネッシヘ。ラ、ネ、マ、ウ、ヌ。イソ、ヒ。ゥ

http://www.miyazakikeizai.com/

885 :名無し三等兵:02/07/11 10:56 ID:???
>884
なんですかその電波ゆんゆんなリンク先は?

886 :名無し三等兵:02/07/11 11:12 ID:Bqn2uHHT
独軍の鉄十字は、いつ制定されたのですか?

887 :886:02/07/11 11:24 ID:Bqn2uHHT
国籍マークということです。

888 :名無し三等兵:02/07/11 11:31 ID:DPHoeR9L
>独軍の鉄十字は、いつ制定されたのですか?

 鉤十字じゃなくて鉄十字ならドイツ騎士団領の騎士の盾
に十字が書かれて以来なんじゃないでしょうか? 勲章の
鉄十字章の事なら1803年のプロイセン以来です。

 元来が騎士修道会領だったんですよプロイセンって。

889 :名無し三等兵:02/07/11 11:37 ID:???
ハーケンクロイツなら、WW1後のドイツ右翼や民兵が好んで使った図案で、
国旗へのながれは、ヒトラーがナチス党結成時に公募の上決定した党旗が
元となっており、1933の首相就任後、ナチス党旗を国旗としています
おカルトにヒトラーが考案したわけじゃナいっす

890 :海の人●海の砒素:02/07/11 11:47 ID:???
 もとはホスピタル騎士団(ホスピターラー)でなかったけ>鉄十字

891 :886:02/07/11 11:49 ID:Bqn2uHHT
ありがとうございます。

892 :名無し三等兵:02/07/11 11:56 ID:j+gqzcjW
ホスピタル騎士団ってなに?

893 :名無し三等兵:02/07/11 11:59 ID:???
>>892
聖ヨハネ騎士団の事じゃなかったっけ?

894 :名無し三等兵:02/07/11 12:03 ID:???
元々はエルサレム王国の常備軍で、ある種の結社として延々と続いてます

895 :名無し三等兵:02/07/11 12:05 ID:???
えっと、便乗質問
第三帝国の空軍はなんで国籍マークの鉄十字に加えて、カギ十字まで書いたの?

896 :ハン板ROM野郎:02/07/11 12:13 ID:???
「さん」は荒らしじゃないですよ。
学習能力が極めて低くて粘着性があるのは確かですが。
どれだけタコられようと持ち前の異常なほどのタフさを発揮
して延々タコられ続けられる人材ですw
糞スレ立て逃げや「キャデラック」「*」なんかよりもはるかに
まともな人材として、それなりにハン板でも扱われています。
それなりに相手してあげてください。

897 :886:02/07/11 12:23 ID:Bqn2uHHT
>>895
ナチスがスポンサーとなって、
創設されたからでは?

898 :名無し三等兵:02/07/11 12:33 ID:3je27wtg
>>873
音速を突破すると言う意味なのですが、超音速巡航が可能か?と言う意味でしょうか。
上記の意味なら、就役した機体なら、コンコルドとTu144だけです。
ちなみに、DC−8は、超音速巡航は出来ません。

899 :名無し三等兵:02/07/11 13:14 ID:???
DH.コメットは音速でます、漏れの脳内で

900 :名無し三等兵:02/07/11 14:54 ID:b5daJUXD
軍事用語の辞典が欲しいのですが、おすすめってありますか?

901 :名無し三等兵:02/07/11 16:59 ID:???
>>900
ぐぐる

902 :名無し三等兵:02/07/11 17:58 ID:Ko+3gOGt
太平洋戦争開戦当初、「ゼロ戦に乗っているのはドイツ人だ」と
アメリカは思っていたという話は本当ですか?

903 :名無し三等兵:02/07/11 18:01 ID:ARDgktPA
北朝鮮のテボトンって実際どうなんですか?
家が犇めき合った住宅地なんかに落ちたら
どれくらいの被害がでるの?

904 :名無し三等兵:02/07/11 18:06 ID:qG+wtD8s
>>903
弾頭の種類に寄る。
核弾頭でそれがきちんと作動したなら街一個吹っ飛ぶし、化学兵器なら街の半分は(その時の天候とか条件に
もよるが)甚大な被害が。ただの爆弾なら一区画吹っ飛んで、不発なら家一個。

それよか、テポドンの弾着ってどれくらいの精度なんだろう・・・・
スカッドとかから参考にすると、街を狙えば街中のどっかには落ちる程度?

905 :社 聖:02/07/11 18:09 ID:???
>904
スカッドのCEPが2km程度だから、同程度だと思いまふ。

906 :名無し三等兵:02/07/11 18:13 ID:yZCDf5xP
戦闘機の増槽っていくらくらいするんですか?
戦闘時には、とりはずすそうですが回収はしないんでしょうか?

907 :名無し三等兵:02/07/11 18:17 ID:LgesZoIE
>>900
コモ辞書で検索してごらん 無料だよ

908 :903:02/07/11 18:20 ID:ARDgktPA
>>904
ありがd。
テボトンって言ってるのは単純に言えば
ケースの呼び名なんですね。
って事はほんとに北朝鮮が核開発してるとしたら
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

909 :名無し三等兵:02/07/11 18:20 ID:DRepljoy
>>900
http://members.tripod.co.jp/nishinom/

これがお勧め。軍人の詳細なプロフィールまで載ってる。

910 :名無し三等兵:02/07/11 18:26 ID:UJDpd05z
戦艦、巡洋艦で少佐クラスの人がやる仕事はなんですか?
航海長、砲雷長?とかですか?

911 :900:02/07/11 18:36 ID:b5daJUXD
ありがとうございます!
検索してみます

912 :名無し三等兵:02/07/11 18:46 ID:eQkoPJBi
>>904
射程1000km程度のノドンでCEPは2〜4kmといわれています。
ttp://www.house.gov/international_relations/nkag/report.htm

テポドンについてはどのソースもCEP不明としていますが、ノドン
同様の原始的なジャイロ誘導であれば、射程に伴って誤差も増大
するため、よくて2km、ということになりそうです。



913 :名無し三等兵:02/07/11 20:26 ID:GzuNW+fx
日本軍が大戦末期に実戦配備した「噴進砲」は艦船以外にも
陸上基地などで使われたのでしょうか?帝都防衛など。
また、他の国では、このような兵器は使用されていたのでしょうか。
それと、本当に「噴進砲」は防空効果があったのでしょうか。

914 :名無し三等兵:02/07/11 20:41 ID:gwXlZKiL
>>913
>>592ですでに回答済みの質問だったりします。
ロケット兵器は地上用なら米・独・ソで使用されています。
対空用なら独が既に対空ミサイルを開発中でした。

915 :名無し三等兵:02/07/11 20:45 ID:P846R66V
>>913
むしろ、噴進砲の弾幕に戦闘機のパイロットが驚いた事と、そのあとの白煙での隠蔽効果の
方が多少の効果はあった・・・という話も。

916 :913:02/07/11 20:48 ID:GzuNW+fx
>>914さん
すいません、既出でしたね。気をつけます。
ご回答、有難うございました。

917 :913:02/07/11 20:49 ID:GzuNW+fx
>>915さん
ありがとうございます。

918 :名無し軍曹:02/07/11 21:00 ID:???
>>913
イギリスの艦載型3インチ対空ロケット砲
ttp://hmshood.com/ship/specifications/UP.html

919 :名無し三等兵:02/07/11 21:15 ID:DPHoeR9L
>910

 各級の定員が載ってる。

>ttp://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/NAGATO.htm
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/HURUTAKA.htm
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/KUMA.htm

920 :名無し三等兵:02/07/11 21:21 ID:bCCgTXI0
陸自って米陸軍よりも、海兵隊との関係の方が深いと聞いたのですけど、本当ですか?

921 :名無し三等兵:02/07/11 21:43 ID:???
九七式中戦車及び九七式中戦車改それぞれ何両位ずつ
造られたのでしょうか?

922 :名無し三等兵:02/07/11 21:48 ID:???
アホみたいな質問なのですが、
軍人の給料って、戦時と平時で差があるんでしょうか?
危険手当とか、あるのかな・・・・。

923 :873:02/07/11 22:21 ID:lM6H+dkn
>>898
降下で音速突破しても、分解したりしない機体か?
という意味です。
ワールドエアクラフトだかの雑誌で、
「DC8は急降下でマッハ1,012を出し、音速を突破した最初の輸送型航空機となった」
という話が載っており、他に音速突破をした機体はないのかなと思ったので。


924 :名無し三等兵:02/07/11 22:24 ID:???
>>850
今更ツッコミますけど、それイラスト・文 小林源文ですね。

925 : :02/07/11 22:26 ID:???
馬賊とかが持っていた「モーゼル」なんですが、形式は何になるんでしょうか?

926 :名無し三等兵:02/07/11 22:47 ID:oRa4JHGj
海上自衛隊のおおすみ級にはLCVPの様な小型の揚陸艇は搭載できないんでしょうか?
LCACを搭載している場所に入りそうな気がするんですが。

927 :名無し三等兵:02/07/11 22:53 ID:???
>>925
それはコルトのようなものでしょうか。

928 :名無し三等兵:02/07/11 23:14 ID:???
兵器の日韓共同開発ってしたりしないんですか?

929 :名無し三等兵:02/07/11 23:16 ID:???
ナチスドイツの「ホロコースト」って本当にあったんですか?
だんだん分からなくなってきたのですが・・・

930 :ちゃぎ:02/07/11 23:19 ID:y/yF04ya
>>926
艇庫に注水できるとはいえ微々たる物でしょうから、ある程度喫水が深くなってしまうと
NGでしょう。やはりLCACの運用のみを考慮して設計されているのでは?>おおすみ型

931 :バッチ3:02/07/11 23:21 ID:8ZScZuR0
>>921
97式は合わせて2,123両。

>>925
有名なのは通称モーゼルミリタリー。
探せば写真と説明文の20枚や30枚出てくると思う。

つうか検索エンジンを使ってから質問を。

>>926
水深が足らないので無理です。

932 :雪風@自衛隊板からきました:02/07/11 23:25 ID:???
>>925
モーゼルミリタリーやM712のほか、アストラや自前の
コピーなども使っていたようです。

933 :名無し三等兵:02/07/11 23:31 ID:???
最近雪風氏をこっちで見ることが多い気がする
緑装薬氏も見かける

934 :名無し三等兵:02/07/11 23:34 ID:jgXIuD2q
おおすみ用LCUの予算がついてるよ。

935 :名無し三等兵:02/07/11 23:40 ID:???
>>929
ナチスのホロコースト については
世界史板、政治思想板でどうぞ



936 :名無し三等兵:02/07/11 23:41 ID:???
http://ime.nu/www.asahi.com/politics/update/0708/010.html

これ、新スレたてていいすか?

937 :名無し三等兵:02/07/11 23:57 ID:???
軍事板の
【研究】 自衛隊有事  【極秘】
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025880231/l50
こちらか
極東ニュース板の
【政治】インド国防相、シーレーン共同防衛を提案
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1026312685/
でどうぞ

938 :名無し三等兵:02/07/12 00:04 ID:???
海上護衛戦スレに持っていくのも面白いかも

939 :ちゃぎ:02/07/12 00:16 ID:???
新スレといえば、そろそろこのスレも新しく立て換えなければならなくなりそうですが、
このスレをPart34という扱いにして、次スレはPart35を振るということになります?
#ちなみに、現在テンプレ準備中。

940 :名無し三等兵:02/07/12 00:32 ID:???
>>939
このスレを「Part33改」っつうのは?(w

941 :ちゃぎ:02/07/12 00:37 ID:???
>>940
するってーと、やっぱり次スレはPart34?
どっちが妥当なんでしょうね〜?

942 :名無し三等兵:02/07/12 00:42 ID:???
これ34にしちゃっていいと思うなぁ

943 :名無し三等兵:02/07/12 00:48 ID:???
変にややこしくするよりはここを暫定版(part34)とでも書いて
次スレはpart35で十分かと


944 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/07/12 00:48 ID:???
>922
危険手当はあります。
幾らかは忘れましたが、自衛隊員のは頗る低かったはずです。

945 :ちゃぎ:02/07/12 00:50 ID:???
>>942-943
それでは、その方向で。てか、テンプレ準備できちゃったんで、ちょっと早いかも
しれませんが次スレ立てちまいましょうか?

946 :名無し三等兵:02/07/12 02:30 ID:???
>>944
自衛隊の爆発物処理班は、不発弾処理のときに手当てを貰えますか?

947 :856 :02/07/12 02:41 ID:???
>>ちゃぎ氏、眠い人
ありがとうございます。
これも台風関連ですが
もうすぐ来る台風八号、前の台風後、間を空けずに来る為、
崖側や河川近くの人は十分に二次災害含めて気をつけてください。
土壌の保水能力梅雨のせいもあり限界に近い所もあるみたいですし。
(前は気象板から越境して質問してました)

948 :名無し三等兵:02/07/12 04:24 ID:???
>928
兵器の共同開発は非常に困難な作業です。
もともと兵器開発ってのは高度に政治的な行為で、
ぶっちゃけて言えば「国内の技術維持」「緊急時の入手安全性」などの「怪しい」理由で
決定される部分が多々あるので、
「共同開発しよう」→「発注数も増える」→「安くて(゚д゚)ウマー」とはなかなかいかないのが現実。
おそらく日韓なんかで共同開発したら、
双方ともに自国の企業で生産したものを採用しろと意地汚い罵りあいが続くだけ、でしょう。
性能がどうだ、価格がどうだ、といった単純な経済的側面からだけでは
語ることが出来ないのが、兵器開発というものなのです。

949 :名無し三等兵:02/07/12 04:27 ID:???
ブローニングM2の射程距離ってどのくらいでしょうか?
資料を色々見ましたが1400mと記した物から4000m果ては6000mと
書かれた物までありどれが本当か判りません。
射程距離の定義にもよるのかとも思いますが・・・・・・・。

950 :名無し三等兵:02/07/12 05:20 ID:???
立派なWWUイタリア軍オタになりたいと志す者ですが、これは、という
ようなイタリア軍の本はないでしょうか?

951 :ちゃぎ:02/07/12 07:53 ID:???
950越えたみたいですので、新スレ立てました。移行おながいします。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を35
ttp://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1026427445/


952 :名無し三等兵:02/07/12 09:25 ID:???
>>951
h抜くなよ…

953 :名無し三等兵:02/07/12 10:24 ID:???
ハイパーリンクは鯖の負担になるよほ

954 :名無し三等兵:02/07/13 23:27 ID:???
いやいや「初心者」のためにはhを抜いちゃ駄目でしょう。

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)