5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「一式陸攻」や「銀河」を空母に搭載するのはどう?

1 :名無し三等兵:02/06/27 13:36 ID:DfCThpAx
アメリカ(ホーネットにB25)にできるなら日本にもできる。

2 :大艦巨砲主義:02/06/27 13:39 ID:zOERXCEF
搭載して何に使う?

3 :肉薄攻撃:02/06/27 13:39 ID:DJEqOo79
2ゲット

4 :大艦巨砲主義:02/06/27 13:40 ID:zOERXCEF
>>3
すまん

5 :名無し三等兵:02/06/27 13:42 ID:???
>2
アメリカ本土爆撃・・・っていう仮想戦記があったような。

6 :名無し三等兵:02/06/27 14:01 ID:4GlK2Ng6
日向仁氏の仮想戦記では改大鳳型空母から発艦して米機動部隊にスキップボマ
ーを喰らわして大成功している。(藁)

7 :名無し三等兵:02/06/27 14:03 ID:???
当時の日本空母が双発機を嫌った理由って何?

8 :名無し三等兵:02/06/27 14:03 ID:???
水雷閣下なら照明弾がわりにつかわれたが>燃料満載陸攻

9 :名無し三等兵:02/06/27 14:05 ID:???
せっかくだから
空母「飛龍」に四式重爆を載せてみたい
     と言ってみるtest

10 :名無し三等兵:02/06/27 14:05 ID:He/9WAWG
>1
単なる技術的問題として聞いているのか?それとも、「こうすれば太平洋戦争
に勝てた」とでも言いたいのか?

11 :名無し三等兵:02/06/27 14:06 ID:???
>>1 は浅学ゆえ、七試双発艦上攻撃機の存在を知らぬ(藁

12 :名無し三等兵:02/06/27 14:06 ID:pbPaeRKc
つーか、マジデ銀河を積む計画はあったらしいぞ>世傑の記述

13 :名無し三等兵:02/06/27 14:06 ID:0LWBME2R
九三式陸攻がありましたが何か?

14 :名無し三等兵:02/06/27 14:10 ID:pbPaeRKc
>>11
おれも知らんかった
どっかに写真、落ちてない?

15 :名無し三等兵:02/06/27 14:11 ID:4GlK2Ng6
信濃くらいでかけりゃ、補助奮進装置つけて使えそうだ。でもどうせ落とさ
れる。(藁)

16 :名無し三等兵:02/06/27 14:16 ID:F49KceWm
>14

ttp://www4.ic-software.co.jp/~ohashi/Aircraft/A/Japan/A009.htm
ttp://at.sakura.ne.jp/~t-key/ac/g1m.htm

17 :名無し三等兵:02/06/27 14:17 ID:4GlK2Ng6
七試双発艦上攻撃機は使えないから九三式陸攻になったでしょ。

18 :名無し三等兵:02/06/27 14:26 ID:???
二十万トン超の巨大空母をつくって双発の大型攻撃機や大型爆撃機や
大型爆撃雷撃戦闘機や巨大ソードフィッシュを搭載しよう!

とかいうすれかと思ったよ。

19 :名無し三等兵:02/06/27 14:30 ID:???
双発艦上機のグラマンF5Fスカイロケットはだめなのかな。

20 :名無し三等兵:02/06/27 14:41 ID:???
>>17
その通りだ。つまりそこでもう結論が出てる訳だ。
それを知っていれば>>1 はこんな糞スレ立てずに済んだのに。
だから浅学だと言っている。

くどいようだが、
昭和4年頃から「双発艦攻で空母の攻撃力を増大する」為の研究が始まり、
昭和7年に「双発艦攻を空母で運用する事は困難」と判明して頓挫した。
それが全てだ。

21 :名無し三等兵:02/06/27 14:45 ID:Y6KWUeY7
>20
じゃあ浅学な俺に、昭和7年で双発艦攻が見切られた理由をいっちょう講釈おながいします

22 :名無し三等兵:02/06/27 14:51 ID:???
>>21 やなこった(藁

23 :原口慎太郎:02/06/27 15:42 ID:0LWBME2R
双発艦上機のグラマンF7Fタイガーキャットはだめなのかな。

24 :名無し三等兵:02/06/27 16:47 ID:???
>>21
単純に考えただけでも、
機体の大型化→搭載機数の減少→「隊」としての攻撃力総体の減少…
という図式が、容易に想像できそうなものだが…
まあ、理由は他にあるかもしれんが。

25 :名無し三等兵:02/06/27 16:48 ID:???
>>21
>>16の先をよく読めよ。96陸攻が憂愁なんで取って代わられたって書いてアンだろ。
96陸攻は空母に載せる為に垂直尾翼を2枚にして格納庫に入るようにしてたんだよ。
左右のエンジンがまっすぐ付いていないのも、片肺で降りた時スピンしない為の配慮。
で、何で積まなかったって?96艦攻に取って代わられたんだよ。性能変わんねーもん。
その96艦攻も97艦攻に蹴落とされて大戦入り。
1式は97艦攻に性能で叶わないし、銀河だって流星に禿同だろ!
双発機が憂愁なら載せてたんだよ。つまり双発機は全部カスだったって事。
でも空母に載せる夢は消えなかったらしい。
双発機の主翼が格納庫からはみ出してもいいように、3段甲板時代の赤城は格納庫壁がキャンパス張り。
空母死ナノでも同じように開放型格納庫を採用した。
つまり、飛行機屋は単発機の性能向上に血道をあけ、船屋は大型機搭載に希望をつないでたの。

26 :名無し三等兵:02/06/27 17:18 ID:SmcqYuKj
銀河は性能要求の際、将来的に大型空母での運用を考慮する事を求めら
れたらしいが「大型空母」とはやはり翔鶴級辺りをさすのか、其れとも
大鳳級を越える空母が建造されるのを見越しての事なのか・・・。

27 :名無し三等兵:02/06/27 17:24 ID:MQcXXzLr
大型化で搭載機数が減る分、単発より高い性能でないと引き合わない
からね。電子戦機や偵察機みたいな数を必要としない機体なら、搭載
の可能性はあるだろうけど……主攻撃機で双発はなあ。
 戦後の米海軍でも、双発大型で思い浮かぶのはE2C等がメジャーか。
トラッカーは空母に乗せたっけ?


28 :名無し三等兵:02/06/27 17:47 ID:SmcqYuKj
銀河の構造図などを見ると翼に折りたたみ機構を付けれるようになって
る風に見えるんだが。

29 :名無し三等兵:02/06/27 18:09 ID:SmcqYuKj
ジェット化がスムーズいかなかった場合の保険では?

30 :名無し三等兵:02/06/27 19:25 ID:I3PEnniy

 「銀河国滅ぼす」
空母に搭載されるとして、銀河が滅ぼす国とやらは、いったい敵味方どっちでしょう?

31 :名無しの退役軍曹:02/06/27 20:56 ID:OesWi37F
なんとなくスレ違いなんだが、ドゥリトル空襲のさいB25の護衛にP38をつけなかったのかな〜。航続距離的にも無理すれば可能だったろうに。

32 :名無し三等兵:02/06/27 21:04 ID:MQcXXzLr
エレベーターに乗るかな、ペロハチ。
飛行甲板はB25で塞がっていたし、置くなら格納庫だろうけど。


33 :名無しの退役軍曹:02/06/27 21:12 ID:OesWi37F
>32
いや、エンタープライズの飛行甲板に置けなかったのだろうかという意味。と書いててこのまま太平洋上で航空攻撃にあったら艦載機で迎撃できないジャンと思ってしまった。ううむ〜クソレスだったな〜。

34 :名無し三等兵:02/06/27 21:37 ID:GB5ke02/
キティホークに積んだら駄目なん?

35 :名無し三等兵:02/06/27 21:56 ID:J+gXLufa
P-38は実戦化スレスレだし当時の米陸軍には爆撃機を戦闘機で護衛するなんて
発想はたぶんないのではないかな。
まあ、実際に低空を駆け抜けるB-25に追いつける戦闘機は試作中の三式戦しか
日本本土にはなかったからなぁ。

36 :名無し三等兵:02/06/27 22:03 ID:Oxu48ZMK
桜花母機として搭載

37 :名無し三等兵:02/06/27 22:06 ID:J+gXLufa
>>25
九六陸攻の空母搭載計画はなかろうて・・・。

>>27
トラッカーはれっきとした艦載機です。戦後米海軍が実戦化した大型双発艦上機
というと、B-25直系の核攻撃型ネプチューンとかAJとかですかな。


38 :名無し三等兵:02/06/27 23:47 ID:YpJuBp/Z
>5
>アメリカ本土爆撃・・・っていう仮想戦記があったような。

橋本純の『連合艦隊零号作戦』がそう。
空母信濃の甲板に銀河12機を搭載。
米国近海で発艦し、シアトル市を空爆した。

忠臣蔵が好きな人は読んでみては?
亀レスでスマソ。

39 :一号艦級:02/06/28 00:16 ID:DomDIm/4
航続距離が長いから、アウトレンジ攻撃出来るのでは。

とはいえ
その前に長距離索敵が出来てないと駄目だし
敵がレーダーで早期警戒してたら護衛戦闘機も無くイチコロか…

40 :名無し三等兵:02/06/28 00:17 ID:ELl+1Kof
史実でも特設監視艇に発見されて予定より早く放り出す羽目になった。
これにレーダーが加わったら……考えたくもないな。

41 :一号艦級:02/06/28 00:17 ID:???
それでは、長距離偵察機として少数積んで置くとか。

機種数が増えて整備の手間が増えちゃいそうだけど。
いずれにしても搭載帰数が減っちゃうけど。

42 :一号艦級:02/06/28 00:19 ID:???
>>40
なる程。もっともあの件に関しては

双発機だからあの距離で発見されても空襲を実行できた
あの距離で発艦したから敵の迎撃を受けなかった

という見方も出来るカモ

43 :名無し三等兵:02/06/28 00:21 ID:ELl+1Kof
あの距離で攻撃隊を放り出すとは予想外だったのは事実。
艦載機が来ると思って、空襲があるとしても翌日になるだろうと
思っていた、日本。
レーダーとIFFがあったら別の結果になったろうなあ。もっとも、
当時のイギリスでもIFFの実用化はギリギリか、もう少し後だった。
レーダー後進国の日本ではどうにもならないだろうなあ。


44 :名無し三等兵:02/06/28 01:24 ID:???
>37
一式陸攻の胴体が太いのは空母に搭載して格納庫に収納する際に、エンジンをカウルごと翼から外して同体内に収納するためだった筈。


45 :64型:02/06/28 01:30 ID:???
>>43
零戦なら1000km先の敵に体当たりできますた。

46 :名無し三等兵:02/06/28 01:33 ID:???
>>30
「銀が・・・・」で滅んだのは坂田三吉。

47 :名無し三等兵:02/06/28 03:51 ID:5MZE5DhV
スパンの長い陸攻や銀河が空母から発進したひにゃあ艦橋の上半分は
無くなってるでしょ

48 :名無し三等兵:02/06/28 04:21 ID:lfJIQixV
>1
当時の日本に出来たわけないだろ。


49 :名無し三等兵:02/06/28 04:27 ID:???
>>48
いや、スキージャンプがあれば・・・

PAM!PAM!・・・

50 :名無し三等兵:02/06/28 04:42 ID:YGdAdcEv
イ号500型作って潜水空母、爆撃終わったら使い捨て

51 :名無し三等兵:02/06/28 04:48 ID:???
先生、景雲を積んだ機動部隊が見たいです

52 :名無し三等兵:02/06/28 09:10 ID:???
>>47
だから艦橋の無い空母作ったろうが!
加賀、赤城の三段甲板の時もそう。
大鳳じゃ艦橋撤去が不可能なんで、信濃では甲板幅を40mまで広げて対応しようとしたンダ。

53 :名無し三等兵:02/06/28 09:38 ID:LDks1fAj
三段甲板時代の赤城、加賀では最上段の飛行甲板が一番短いです陸攻にゃ無理
でひょう。下の甲板では上左右ひっかかるし。
信濃は元になった艦体が幅広だったんよね・・・たんに。

陸攻を発艦させるのは瑞鳳クラスを2隻縦に繋げて走らせ、発艦時以外は陸攻を
搭載しない空母を哨戒戦闘機等の使用に当てる。と言うのが山本五十六のアイデ
アでした。

54 :名無し三等兵:02/06/28 09:51 ID:kEnpmJYl
空母から発進は出来ても 着艦は出来ないだろうなあ

なんせ一機でも失敗したらもはや復旧できないし。
ワイヤーもちぎれそう。

55 :名無し三等兵:02/06/28 10:20 ID:???
>>54
だからさ、なんで着艦用のワイヤーが沢山在るかっての。
日本の空母は4本一組で、2組以上積んでた。
これは双発以上の大型機のため。
4本次々に引っ掛けて止まるんだよ。
二組以上ってのは予備があったってこと。

着艦失敗は何にでもあるだろ。
しかし一式陸攻なんかは着艦時の重量を軽くするために、燃料タンクにあえて防漏防弾処理をしなかった。
空母に降りる時を考慮してのことだ。

56 :名無し三等兵:02/06/28 10:31 ID:???
>>53
三段甲板のころは、あれだけあれば飛べると思ってたんだよ。
短いってんで、慌てて甲板延長したんだろ。
でも強度が不足してオープンハンガーにできなかった。
赤城や加賀、葬竜ら、初期の空母の艦橋が小さいのも、艦載双発機が完成したら取り外せるように配慮してのこと。
船屋は、そうして優秀な双発大型艦載機の登場を待っていたんだ。
五十六は飛行機屋だから、性能が良くて数が揃う単発機に走った。
一式陸攻に乗って死んだのは、空母に積まれなかった一式の恨み節の性かも。

それから空母をつなげるなら横に50隻な。これならランカスターもダムバスターもハムスターもダイジョーV。


57 :名無し三等兵:02/06/28 13:54 ID:???
ネタとマジと妄想が錯綜していて、方向が分からんスレになったな…

58 :名無し三等兵:02/06/28 14:03 ID:???
>>51
景雲は前輪式のうえ脚が短いので艦上機にはなり得ません。
着艦できないのです。
アメリカと日本は着艦方式が違うのです。

59 :名無し三等兵:02/06/28 14:36 ID:XzJviAUr
攻撃隊は殆ど生還できないので着艦のことは考えなくていい罠

60 :火葬的海軍軍人:02/06/28 14:37 ID:???
月光、銀河、一式陸攻、景雲、Do335…
火葬疝気でもこれくらいしかないぞ(除く現用機)。

61 :名無し三等兵:02/06/28 14:48 ID:XzJviAUr
信濃に橘花積んで戦局を挽回するというのが源田司令のアイデアでした
そのために橘花の主翼は折畳めたのです

62 :名無し三等兵:02/06/28 15:09 ID:???
屠龍、ホワールウィンド、ツバイリングゼロ、ブリッツ、13試双戦、月光、橘花、火龍、モスキート、P−38、ツインムスタング、Do665、Me609、まだまだあるぞ。

63 :名無し三等兵:02/06/28 16:31 ID:???
P-38ムスタング・・・・・

64 :名無し三等兵:02/06/28 16:34 ID:???
>>63
実はあっちで誤爆した。

そういえば、二式大艇搭載した船があったよなぁ。
1よ、4発機じゃダメか?


65 :名無し三等兵:02/06/28 17:14 ID:???
ドイツ潜水艦に四発重爆搭載しましょう

66 :名無し三等兵:02/06/28 17:22 ID:???
4+1発ロケットじゃダメ?

67 :雲慧:02/06/28 23:13 ID:txd45Dgd
アメが戦後、P2Vを空母から発射させたんじゃ?
補助ロケット使って、

68 :名無し三等兵:02/06/28 23:49 ID:???
>>63
伝説の名スレだね!
皆で散々遊びまわった挙句、「ツインギガント」なる妄想まで飛び出したと言う…。

69 :ゆうじん:02/06/29 01:05 ID:fBlvNfmv
>64
それは確か秋津洲やないかと思うけど、搭載してたんじゃなく、母艦です。

70 :名無し三等兵:02/06/29 01:15 ID:???
>69
空母の正式類別名知っとるか?

71 :名無し三等兵:02/06/29 10:56 ID:VqpjIF5n
>>68甘い現実でもHe111やムスタングが2体合体してたじゃないか
個人的にはDo335やBF109もそうなってたら楽しいけど、BOB
で上空支援をするツインメッサー(笑)なんかいい

72 :名無し三等兵:02/06/29 13:14 ID:???
>>68
これこれ、「ツインギガント」は実際に計画されとったぞ


73 :名無し三等兵:02/06/29 13:24 ID:???
>57 ネタとマジと妄想が錯綜していて
本当にそうなってきたな。
>>71
個人的になんだって?
実機(ナゼ笑う?)
http://users.visi.net/~djohnson/mess/me109z.html
計画機(発注済)
http://jpcolliat.free.fr/do335/Ju635.php3

74 :名無し三等兵:02/06/29 16:17 ID:???
こういうのってドイツ人が好きそうな機体だよなぁ。
ツインムスタングもドイツ系が考えたのかな。

75 :名無し三等兵:02/06/30 05:36 ID:???
>>74
何の因果か、P-51の設計者はドイツ人だったと思う

76 :75:02/06/30 05:37 ID:???
あ、ドイツ系ってだけかも・・・

77 :名無し三等兵:02/06/30 13:55 ID:???
>>76
いやれっきとしたドイツ生まれのドイツ人
でも、米国に帰化したからP-51を設計した当時は既にアメリカ人

78 :名無し三等兵:02/07/13 18:33 ID:???
ごっぐのバカこれ以上age荒らしをするなよ
ごっぐのバカこれ以上age荒らしをするなよ
ごっぐのバカこれ以上age荒らしをするなよ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)