5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

泣ける話@軍事板・暫定スレ

1 :名無し三等兵:02/06/27 19:43 ID:???
>泣かない人間を非難する前に、自らの涙に恥じぬ振る舞いをせよ。
初代スレ756氏

未だ見ぬ誰かの為に、その尊い命を捧げた英霊達に捧ぐ


2 :名無し三等兵:02/06/27 19:46 ID:???
突然なのでネタが間に合わず第四章スレの426をご紹介する
何度読んでも泣けます



 平成14年の四月三日、見なれない民族衣装を纏って靖国神社に参拝する一行があった。
一行の先頭には「高砂挺身報国隊」と右から左へ記された日の丸の旗があった。
彼らは当時高砂族と呼ばれた台湾先住民族で、靖国神社に奉られている
戦友や父・兄に会いに遥々やって来たのだ。

 高砂義勇隊の戦士達は勇敢にして純真、そして責任感が強かったという。
ジャングルでは方向感覚抜群で聴力に優れ、夜目も利く。潜入攻撃はお手のものだったらしい。
最後の皇軍兵士こと中村輝夫一等兵(スニヨン氏)という存在もあった。
 一行の一人、回天特攻隊の生き残り、日本名古田栄一氏はこう話す。
「なぁ〜に 回天10隻もあれば、アメリカの空母もやってみせますよ。
私ね、ただ一つだけ・・・靖国神社に入ることが出来なかった事、其れが残念でなりません。
今からでも、私が死んだら靖国神社に入れますか?」
真剣な眼差しで問い掛ける氏の目には泪が溢れていた。
「太平洋には私の戦友が眠っとるんです。私が死んだら遺灰を海にまいて欲しい。私は海の男だからね。
けれど魂だけは、靖国神社に・・・。」
声を詰まらせた氏はもはや其れ以上を言葉に出来ずこみ上げる泪を腕で拭うのみ・・・・・。

 戦後は日本国籍を持たない彼ら元皇軍に、日本政府は冷たい。
 軍人恩給がつかない事は、反日運動の材料とされる事もある。
   ・・・・・そんなことはどうでも良い。
    俺は、彼らを最敬礼で迎え入れる事が出来ない「日本の社会」を恥じる。

 うちはじーちゃんがビルマでくたばってるんよ。
だからなのか俺の親は「首相が靖国へ参拝するのはあたりまえや。」とノタマウ。
其れが健全なのかどうかは知らないが、俺は決して恥じては居ない。


3 :3get:02/06/27 19:46 ID:???
前スレ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1015673299/l50

4 :名無し三等兵:02/06/27 19:55 ID:???
前スレ103


「自衛隊に誇りを 志方俊之著」小学館より

「最近でも、埼玉県の入間基地の近くで航空自衛隊のジェット機が河原に墜落した事がある。
 あの飛行機を操縦していたパイロットは、あの後二階級特進して国から表彰をもらっている。
 というのも、彼はそれまで三〇〇〇時間も飛行時間があるベテランパイロットで、
 自分が助かろうと思えばいくらでも助かる事が出来たにもかかわらず、
 飛行機の墜落で絶対に一般人を傷つけてはいけないと
 安全な河原まで飛行機を飛ばし続けたのである。
 そのため、飛行機の高度が低くなりすぎ、脱出できずに亡くなった。
 つまり、彼は一般人を巻き添えにしないために、自らの命を犠牲にしたのだ。」


5 :名無し三等兵:02/06/27 19:56 ID:???
前スレ4


昭和19年、マレー半島ペナンに司令部を置く高須四郎中将麾下の南西方面艦隊
は、インド洋に於いて通商破壊戦を立案し、左近允尚正少将を司令官とする重巡
青葉以下の第16戦隊に出動を命じた。

3月9日、臨時に第16戦隊に派遣された重巡「利根」が、豪州から肉、小麦などの
食料を満載してインドへ向かう英国商船ビハール号を発見、停船を命じたが、逃走
を企てたので砲撃して撃沈した。

その際、一旦救助した捕虜80名のうち65名を利根艦上で処刑したと言う容疑で、
左近允中将と、当時の利根艦長黛大佐が香港法廷で戦犯として裁かれ、左近允
中将は絞首刑、黛大佐は懲役7年に処せられた。

その左近允中将は昭和23年1月21日、「絞首台何のその 敵を見て立つ艦橋ぞ」
と言うすさまじい辞世を残して刑場の露と消えた。
遺骨はもとより遺品も帰らなかったという。

20年後、香港をインドネシアに赴任する防衛駐在官が訪れた。
香港領事が観光案内をしようとするが、スタンレー刑務所の死刑囚監房と絞首台を
一目見たいという。
その人こそ、左近允中将の一人生き残った息子、尚敏二佐であった。

領事は意気に打たれて、様々な策を弄し、法務官と言うことにして、その刑務所と
内部の死刑囚監房、絞首台の見学を認めさせた。
彼は絞首台を見学した後、所長と喋っている間に、左近允二佐を絞首台に戻し、霊に
手を合わすように配慮までした。

左近允二佐は思いを遂げることが出来、感無量であったが、ゲートで所長に別れを
告げたとき、所長の一言に驚愕し、感動した。
「ミスター・サコンジョウ、お別れのお祈り、十分為さいましたか?
 ご満足頂けましたか?」
彼は騙されたふりをして、左近允二佐の鎮魂の手伝いをしてくれたのであった。


6 :名無し三等兵:02/06/27 19:58 ID:???
前スレ17-18


 日本海軍は北洋警備−北洋漁業保護の為に、最旧式駆逐艦を以て編成する駆逐隊の一隊(定数四隻 司令は大佐または古参の中佐)を毎シーズン派遣しておりました
 國民性なのでせうか、蘇聯は昔から露骨な國で、我が駆逐隊が漁業海域に到達し警備任務に就くや、日頃横暴なる蘇聯艦艇も、途端に猫の如く大人しくなりました
 だから駆逐隊は毎度漁民から熱狂的大歓迎を受けたものですが、必要に応じ、戦隊若くは艦隊を神速に
派遣することも行はれたやうです

 父の友人に「ひうらさん」といふ越後人がありました
 生きて居られればゆうに百歳超えませう
 明治の御代に雪の越後を後にして、刻苦勉励、数多辛酸を嘗め、戦後は小金持になり、銭湯など経営して世を終へられました
 この御仁が、大正の末か昭和の初め、蟹工船に乗組んで北洋漁業に従事してゐた時の話です
 氷濤の中、果敢に操業してゐた或日、突然蘇聯の警備艦艇に謂れ無く拿捕され、乗組員一同、浦塩に聯行、
抑留されました
 此処までは今日と同じです

 取調べは惨たらしいもので、生きて再び日の目を拝めるかと思った程ださうですありもせぬ犯罪事實の自白を強要され、半殺し状態で朝を迎へ、再び鐵格子の中から引き出されました
 いよいよ殺されるかと半ば覚悟した途端、何故か赤魔官憲の態度が掌を返す如くに豹変し、捜査は打切り、無罪放免
 露西亜紅茶まで振舞はれてにこやかに釈放するではありませんか解き放たれたひうらさん達は警察署だか獄舎だかの外へ出ました
 天然の港町なら大概、地形的に港へ向って傾斜し、海側の眺望が開けているものです、半信半疑の儘、ともかくも港へ向はむとふらつく脚を海へ向けました
 その瞬間、何故、助かったかが判りました

 沖には日本海軍の大艦隊が間近く展開し、旗艦たる巡洋艦以下、各艦砲身を陸に向け、砲門を開き、その強大な攻撃力は毎分幾百幾千發ぞ
 陛下の赤子にかすり傷だに負はせなばウラジオストックそのものを消滅させんばかりの圧倒的武威を以て、ソヴィエト社會主義共和國聯邦を威圧して呉れてゐたのです
 旭日の軍艦旗の何と美しく、浮かべる城の何と頼もしかったことでせう
 皆、感泣しました
 鋼鐵の艦体に頬ずりしたい思ひで‥‥

 ひうらさんは無事、日本に帰りました
 取るにも足らぬ漁舟の、僅かな人数の乗組員の為に、大國相手の戦争をも辞せず、
瞬く間に艦隊を繰り出して救出してくれた祖國日本の親心に酬いる為にも、なほ一層仕事に励み、三代の御代を生き抜き、東京都江戸川区小岩の自邸で、四半世紀ほど前に大往生を遂げられました
 勤倹貯蓄、關東大震災の前の歳に買ったといふ革靴を、靴底だけ張替へ張替へして
生涯穿き続けました
「贅澤をする金があったら海軍に献金でもせい!」



7 :名無し政治士官 ◆jfJDqXec :02/06/27 20:01 ID:???
「平成日本のよふけ」瀬島龍三氏出演の時のアッツ島玉砕についての話(うろ覚えだが)。

瀬島氏曰く、アッツ島が最期の突撃を敢行した時に受け取った電文、彼の上官はその旨を昭和天皇に報告しに行ったそうだ。
その報告を聞いた昭和天皇は、アッツ島に電文を打つように御命じになった。
「よく戦ってくれた」と…。
勿論最期の突撃をしてしまった後だ、無線機などは守秘の為に破壊されている。
昭和天皇とてその位解っていた筈である。
にも拘らず、昭和天皇は最早この世には居ない、名も知らない将兵たちに電文を打てと御命じになられた。
「よく戦ってくれた」と…。

彼の上官はこの命を受けて帰って来た。瀬島氏の役目は、彼の上官が受けて来た命令を筆記して記録する事が使命の為、上官にどのような命令が告げられたのかを聞く。
だが上官は何も答えてくれない、散々聞き返した結果、やっと彼の上官はどのような命令が下されたのか教えてくれたそうだ。
そして、瀬島氏は涙した。
涙が止まらなかったそうだ。

後日、命を果たすべく、ちゃんと無線局で電文を打ったそうだ。
通常ならば、遅くとも30分以内に受信を報告する返信が有る筈なのだが、この日は1時間待っても、二時間待っても、返信は来なかった。

と、以上なのだが、恐らく軍板の同志諸兄は殆ど知っているようなエピソードだろう。
だが、無知な私は瀬島氏の話で初めてこの話を知った。
涙が止まらなかったよ…。
生来の話下手故に、あの時の瀬島氏の話の、彼の込めた感情の半分も伝わっていないだろうが、ここに記しておく。

8 :名無し三等兵:02/06/27 21:39 ID:???
>>7「平成日本のよふけ」って今時の深夜番組には珍しく内容が濃いですよね

実際に歴史を体験した人(しかも大物ばかり)を呼んで生の体験とか聞けるから
できるだけ見るようにしてる
下手な歴史書より余程役に立つよ

ということで感謝を兼ねて御土産です
前スレ249


最近買ったのですが、土井全次郎ー兵士の沈黙はいいです。 元朝日の記者ってのは
気に入らないが、泣ける話の宝庫ですよ。 ただあまり売ってないし、買えない人の為
要約して書きます、皆さんは陸軍が潜水艦を持っていたのを知ってましたか?
補給用に急造した300トンクラスのものです。 ただ陸軍が海軍に内緒で作った為
司令塔に目立つ日の丸。 昼間堂々と浮上航行し、船尾には日章旗を掲げて、目立つ事
この上なし、米潜がコレを発見して、あまりの無防備ぶりに困惑しとうとう攻撃をしかけ
られなかった代物でした、海軍の艦艇から、潜行可能ナリヤとからかわれたり、砲撃されたり
と散々でした。 ある日瀬戸内海で訓練航行中に前方より山のような巨大な物が接近してきた
戦艦大和である。 陸兵と言えどもその艦名は知っていた、岡田さんは以前から一度
登舷令をやってみたくてしょうがなかったので、これは良い機会と思い、手空きの者を
総員上甲板にあげて、軍刀を抜き、頭右ーを号令した。 岡田さんはしてやったりと満足だった
しかし、大和を見てもっと驚いた、向こうも甲板に100名位が整列して頭右をやっている
しかも最上級のラッパの演奏つきである。 高々300トンのオモチャのような潜水艦に7万トンの
巨艦が最上級の令を尽くして去っていた。 岡田も感激のあまりに涙がてできた。
時は昭和20年4月6日。くしく大和最後の出撃の日でもありました。


9 :名無し三等兵:02/06/27 21:41 ID:/aSQmjEe
前スレ97

終戦直後GHQは日本のトラック生産を禁じていた。
曰く、トラックは軍用に転用が可能で、非武装であるべき日本は
生産してならない。

日本の運輸担当のある官僚は産業の復興にはトラックが必要であると
考え、GHQ担当者の所へ交渉に行った。

両者の主張は平行線をたどり、交渉は決裂するかに見えた。
そのとき官僚はそばにあったペンをつかみ自分の手の甲に刺した。
官僚は言った。「ペンだってこのように武器にもなれば本来の機能も果たす」
官僚はペンを抜いて紙に何かを書き始めた。その紙にはこう書かれていた。
Sorry, I want peace.

官僚の心に動かされた担当者は規制の再検討を約束し、後日その約束は果たされた。
マッカーサーは後にこう語ったという。
「敗戦国日本には、まだすごい男がいる」と。


10 :名無し三等兵:02/06/27 21:45 ID:???
前スレ186


インパール作戦時、ただ一人、部下将兵を餓死させずに、しかも全軍総崩れの中を最後尾を守りつつ、部隊の建制を維持して戻って来た部隊があった。
宮崎繁三郎少将率いる、歩兵第58連隊を基幹とする宮崎支隊だった。
続いて宮崎少将は第53師団長となるが、ここで末期のビルマ戦線を支える矢面に立った。
かくして第53師団を含む第15軍は敵中に孤立し、方面軍に置き去りにされる格好になったが、軍は突破を試み、雨季のチンドウィン川を渡河する。
ここでも宮崎師団長は、インパールのように味方の最後を守って激流を渡った。そして、最後の中隊を掌握してようやく河畔を離れた。
だが、その宮崎師団長を軍司令官桜井省三中将は、近くの村で待っていたのである。
軍司令官は師団長を信頼し、師団長は中隊長を信頼していた。だからこそ、敵中突破も成功したのである。

不敗の最前線指揮官、宮崎中将は、戦後は都内で雑貨店を営み、つつましい余生を送った。
多くの犠牲者から出したにも関らず、戦後も「支隊長殿」「師団長閣下」と懐かしそうに訪ねて来る部下が絶えなかったという。


11 :名無し三等兵:02/06/28 00:28 ID:j88WCVYR
前スレ331


全滅したと見られていた摺鉢山守備隊でしたが、地下壕には生存者がいました。
戦闘が終結した後の5月中旬、摺鉢山地下壕入り口の木に日本陸軍中尉から米
軍のスプルアンス司令官にあてた手紙が発見されました。

書をしたためた浅田中尉は東大卒、混成第2旅団工兵隊第2中隊小隊長をつと
め、戦闘中に米軍戦車の射撃を受けて重傷を負い、地下壕に残されていました。

手紙を紹介します。

「閣下のわたし等に対する御親切なる御厚意誠に感謝感激に堪へません。閣下
よりいただきました煙草も肉の缶詰も皆で有難く頂戴致しました。御奨めによ
る降伏の儀は日本武士道の慣として応ずることはできません。もはや水もなく
食もなければ13日午前4時を期して全員自決して天国に参ります。
終りに貴軍の武運長久を祈りて筆を止めます。


12 :フェチ:02/06/28 00:33 ID:???
>1
 乙!

13 :名無し三等兵:02/06/28 00:48 ID:???
みんないい話だね。
軍事版とはちょっと違うがソ連の満州侵攻後
ソ連の警備兵の中には日本人親子をそっと見逃すことがあったそうだ。


14 :名無し三等兵:02/06/28 10:30 ID:???
うちのおばあちゃんは敗戦直後、満州(といってた)から日本に帰る時
ソ連兵の人にネジまき時計の使い方を教えたら、ソ連兵の人がすごく感激して
黙って列車にのせて逃がしてくれたんだって、
話によるとそのソ連兵、腕に何個も時計をつけていて
「何でそんなにつけてるんだ」と聞いたら
「すぐ止まって、壊れてしまうから何個もつけてるんだ」と言ったらしい
おばあちゃんは「それはネジまきだよ」と教え(言葉は通じないが実演してやったらしい)
使い方を教えたら
結構ネジ巻きの事を知らなかった兵士が結構多く、感激したらしい。
もうなくなってるので詳しく聞けないが実話
スレ違いですまん

15 :名無し三等兵:02/06/28 12:54 ID:gvGqsNDY
>>3
前スレは消滅しているようです。
どなたかうPしていただけませんでしょうか。

そんな板orスレッドないです。
1 名前:read.cgi ver6.01p (02/04/12)投稿日:2001/04/12(木) 15:11
そんな板orスレッドないです。

過去ログ倉庫にもありませんでした。
問い合わせても見つかる可能性はほとんどありません。


16 :東日本国民:02/06/28 13:09 ID:???
「復刻★泣ける話」の2002/05/09 14:12:02

「泣ける話@軍事板第4章」の2002/06/24 12:32:29
のギコナビのログありますけど役に立ちますか?

17 :無頼派 ◆2jOLqcoo :02/06/28 14:28 ID:???
>>15
http://ab-fly.hn.org/takashi/material/2ch/military/nakeru/


「泣ける話@軍事板第4章」

上げときました。
といっても6/17日のログまでですが。

1-4まで保存してあるんですが、完全でないです。
誰か昔のログ持ってる方はいただけるとうれしいんですが。

当方、自主的良スレ保存会の者です。


18 :名無し三等兵:02/06/28 14:58 ID:f7mhhE8P
                   桜
                   火
                  九と
                  段散
                 夢にり
                 に還
                鉄見る
                艦つを
               我屠
               はら
               逝ん
               く
               な
               り 

19 :名無し三等兵:02/06/28 17:14 ID:vRWH5zx8
1より業務連絡です

この混乱のなかで「泣ける話」スレが忘れ去られるのでは
泣くに泣けないということで暫定スレを立てさせて頂きました。
以前の住人が戻ってくるまでの間、しばらく前スレの良レスのコピペで
お茶を濁そうと思っておりますがそれでよいでしょうか?>>ALL


>>13
軍板消滅の前日にたまたま「泣ける話」スレをMHTMLで保存しとりました
なにか手ごろなアプロダがあればうpしましょうか?

20 :海の人●海の砒素:02/06/28 17:16 ID:???
>19
 おつかれさまです:-)
 まぁそんなに慌てなくても運営の方で1週間かもうちょい復旧にはかかると言っている
のですから、それを待ってみても良いのでは。


21 :名無し三等兵:02/06/28 17:26 ID:???
>>20
一週間ですか・・・・・
もうその頃には新しくできたスレがある程度成長して
みんな「前のスレなんかいらなーい」とかなってたら笑えますね

このスレに関しては論外ですが

22 :海の人●海の砒素:02/06/28 18:01 ID:???
>21
 そうなればそうなったで、「x月x日にサーバがクラックされて全部飛んですごいことが
あったよねぇ」という昔話になりますねきっと(笑)
 まぁ、2尉のアヴィエーター事件なんてのも、もはや覚えているのは大渦さんくらい
でしょうし、1年もすれば忘れ去られていくんでしょうしね:-)


23 :名無し三等兵:02/06/29 03:31 ID:???
正直迷ったが、軍事板だからあえて全文引用させてもらう。
スレも文の内容も目をつむってくれ・・・。
と、ある初恋話の部分にホロリときたよ。

>623 :ポルトガル :02/06/16 03:43 ID:IxtWxAUy
>これから書くことはネタではありません。私の親友のポルトガル人から
>聞いた話です。最初に断っておきますが、その友達は別に韓国人が嫌いという
>訳ではありません。
> 私の親友の母親は第二次大戦中、赤十字軍の看護婦としてアジアの
>日本軍の駐屯地で負傷者の手当てなどの活動をしていました。
>そこには、ある一人の日本人将校がいて、看護婦たちの日頃の活動に感謝して、
>自分の危険を顧みず、密かに彼女たちに食料や医薬品などの物資を横流し
>してくれていたそうです。ある日その将校は、当時その駐屯地で日本軍として
>戦っていた韓国人たちが、看護婦たちを襲い、レイプしようと計画している事を
>耳にしたそうです。その事を、その日本人将校は私の親友の母親に告げ、
>教会の地下に隠れているように忠告してくれたそうです。そしてその計画の日、
>その将校は教会に一人で待ち伏せし、来た韓国人たちを一喝し、蹴散らしたそうです。
>以上が私が聞いた話です。この話は、私の親友の母親の、この日本人将校に対する
>初恋(片思い)の話として聞いたもの(韓国人が嫌いという事での話では無い)なので、
>真実だとを思います。よくあなた方韓国人は、従軍慰安婦のことを言いますが、
>あなた方も同じ事をしていた事実をここに報告しておきます。

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1018623169/623


24 :名無し三等兵:02/06/29 15:38 ID:???
http://members.tripod.co.jp/futabatotadakichisan/1015673299.GCA
かちゅログ

25 :名無し三等兵:02/06/29 22:02 ID:XzgbUjrD
>>23
さすがに韓国ネタはやめたほうが・・・・・・・
レスも止まったし


ということで前レス187
 
開戦時、インドネシアを攻略した第16軍司令官、今村均中将は、昭和18年
悪化する南太平洋の戦局を支える第8方面軍司令官に親補されラバウルに向った。
参謀副長が本土に出張する時には、新島壌の記したキリスト教の研究書を
探させたが、出版元にも在庫がなかった。
そこで副長は噂を頼りに高名な作家を尋ねその亡子の蔵書を譲って
もらえないかと頼んだ。作家は快く応じ、新島の全集は空路ラバウルに向った。
しかし、この輸送機は海に墜落し、参謀副長も運命を共にした。
戦後、帰国した今村大将はウイスキーを携えて、礼に訪れた。
息子の思い出の品を失ったと言うのに、この作家は、
「陣中でキリストの教えを学ぼうとした人物だからこそ、8万の将兵を
玉砕から救い、無事に連れ帰れたのだ。私は息子の遺品を惜しむものではない」
とその志を尊び、遂に終生、将軍から贈られたウイスキーを開けなかったという。
この作家とは、「銭形平次」の著者、野村胡堂である。

復員までのある日、ラバウルに入港した復員船に将軍の子息が船医として
乗組んで来た。だが、将軍は会いに行かなかった。
「皆、家族と会いたいのだ。自分だけ、家族に会うわけには行かない」
というのが理由だった。


26 :名無し三等兵:02/06/29 22:04 ID:9+MMKmIh
長崎県佐世保重工業が、3億7000万円もの補助金を不正に受け取っていた。
 佐世保重工業は、日本海軍の軍艦や、潜水艦などを建造している。
 つまり戦争屋、死の商人だ。
障害者労働者に支給される補助金を不正に長期間受け取っていた。
 悪事が発覚するとすべて部下のせいにした。
 まったく卑劣な連中だ。
 軍事関係の汚職は他にも数多くある。
 何しろ軍関係は何でも秘密にするからだ。
 恐るべき不正受給は、他にも行われているだろう。


27 :名無し三等兵:02/06/29 22:39 ID:Z1vXXf9+
>>26
辻元の件はよろしいの(w?

28 :名無し三等兵:02/06/29 22:54 ID:???
佐世保重工はタンカーも建造してますが?

29 :名無し三等兵:02/06/29 23:43 ID:???
>>25
ラバウルに従軍していた漫画家の水木しげる先生
も復員時今村大将に気さくに声をかけられて感激したという
戦後、刑務所から出所した後小さな自宅で自ら謹慎していたらしいね。

30 :社 聖:02/07/02 17:18 ID:???
本スレ復帰しましたぞ。

泣ける話@軍事板 第4章
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025174593/l50

31 :名無し三等兵:02/07/08 18:24 ID:qwfTWb7f
期待あげ

32 :名無し三等兵:02/07/08 18:40 ID:???
おい!
何故暫定スレを挙げるのだ?

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)