5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の戦時中のエンジン技術

1 :名無し三等兵:02/06/30 10:58 ID:gxoDp+q8
日本のエンジンは、同一部品の大量生産品ではなくて製造工作機の精度が無いので
ピストンなど高温高圧を封じ込めながら稼動する部分は、一ピストンずつ
熟練工員がやすりで少しずつ削って合わせる手作業で作られていました。
(国産機械の摺動面磨耗は米国製品の十数倍で、わずか)
(1、2ヶ月で精度が急速に低下した)
(精密な歯車などは米国製の輸入機械でしか作れず)
(ドリルなども外国制ドリルが楽々と開ける穴を)
(和製ドリルでは数倍の時間がかかり次々に折損した
(旋盤などの簡単なものは国産できたが、)
(歯切板、フライス板などの高級工作機械は模倣すらできなかった)

当然部品間に互換性は無く、戦闘機でも戦車でも前線でこの故障しやすい
エンジン、ピストンの修理という事態になったら熟練整備兵が手作業で
やすり掛けしながら分解、試運転を繰り替えしながら精度を上げて、
研磨仕上げをしなければなりませんでし。

コンパクトなディーゼルエンジンや戦闘機の2000馬力エンジンというものは、
当然シリンダー内に、今までより高温高圧を封じ込めて、往復運度させなく
てはならず今までより2桁ぐらいの精度アップが必要になり
熟練工員のやすり仕上げでは精度が出せず戦場で整備兵がやっているように
試運転と開放検査と研磨を何度も何度も繰り替えしてようやく安定する
手作りエンジンでした。

結局難しい精度が必要な烈風用のMK9Aエンジンはたった二基しか製造できませんでした
「疾風」の誉エンジンは、ベテランの熟練工を軍がどんどん召集して
工場の能力を落としてしまいながら生産数を増やせと厳命したため
精度を上げる開放検査工程を省略して出荷されてしまい
一台も飛べない疾風部隊が現れるなどの大混乱を生みました。

捕獲したアメリカのP40戦闘機のエンジンル−ムがオイル漏れも
無く乾燥しているのを見て驚きました。

伝統の空冷ディーゼルは
シリンダー直径が大きくなると均等な冷却が困難になる技術上の限界がありました。
(寒冷地仕様に開発されたため、南方では、オーバーヒート気味で、)
(換気格子を全開にしている写真を多数見かけます)

「日米の戦車を比較すると、フォードA型(20世紀初頭の初の量産車)と
最新のキャデラックほどの違いがある。
前車はたしかに自動車に必要な機能は備えている。しかし、後者に比べて
決定的に旧式であり、性能が不足している。特に注目すべき技術的特徴は
見当たらない...」
米国調査団報告書より...

2 :名無し三等兵:02/06/30 11:02 ID:???
>>1
すまん、最初の3行で読むのをあきらめた。

3 :名無し三等兵:02/06/30 11:03 ID:???
で?このスレのコンセプトはよ?
>>1よ、何か話題を振れ。

4 :名無し三等兵:02/06/30 11:07 ID:???
>>2
俺は7行目迄読んだぞ、で>1よ、分かり易く要約しろ!

5 :名無し三等兵:02/06/30 11:09 ID:???
>>4
戦時中の日本のエンジン技術はクソ

6 :名無し三等兵:02/06/30 11:10 ID:???
で、どこを縦読みすればいいの?

7 :名無し三等兵:02/06/30 11:17 ID:???
要は基礎工業力において、日本は米国相手に戦争するのが早すぎたって事でしょう。
あのまま米国と戦争しないで順調に成長を続けたら、昭和30年代半ばには追いついて
いたかもね。
戦後、日本が技術大国になれたのは、実は戦前の下地が有ったからの物だからね、指摘
する人は少ないけれど。

8 :名無し三等兵:02/06/30 11:32 ID:jIjl9SXY
後、戦後アメリカを見習って導入した「QT」かな?


9 :名無し三等兵:02/06/30 11:37 ID:XHmRg1sQ
空母「翔鶴」級の16万馬力のエンジン
アレを量産できたらどんなに良かった事か、
伊勢、日向、扶桑、山城、陸奥、長門、ぜんぶ16万馬力に換装できたら
31ノット高速戦艦部隊の完成なのに。


10 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/06/30 11:45 ID:???
>8
あれ(QT)はアメリカ本国ではほぼ無視に近い扱いだったの。
だから件の先生はわざわざ日本にまで来てくれたんだよ。

11 :名無し三等兵:02/06/30 11:45 ID:???
要するにエンジンの質を例えるなら、
米国製エンジン→志茂田影樹
日本製エンジン→田中芳樹
ということだろう(w

12 :名無し三等兵:02/06/30 11:46 ID:Tu0XsMhE
同盟国のドイツかイタリアから大量の工作機械を
購入してエンジンを作っても糞なんでしょうか???

13 :名無し三等兵:02/06/30 11:47 ID:???
>11
どっちも精度に欠ける点では同じような気も・・・

14 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/30 11:49 ID:???
>12
工作機械があっても、肝心の鉄の材質が糞だったら何の役にも立ち
ませんよ。
要は>6の言うとおり。

15 : :02/06/30 11:52 ID:???
>>11
俺は日本製がいいです。

16 :名無し三等兵:02/06/30 11:52 ID:8JgeVZNl
外国製工作機械で高精度の国産工作機械を造る
でも材料が糞のままか

17 :名無し三等兵:02/06/30 12:00 ID:???
痛い田中信者がこのスレにいるようです。

18 :名無し三等兵:02/06/30 12:03 ID:???
>17
田中信者叩きは他所でやってくれ。クラック前の90式スレもそれで荒れたし。

そういや、誉発動機の開発関係者で
「流れ作業での効率的生産を想定した日本初のエンジン」
と言ってた人が居たが、たしか初期生産ではヒレを手作業で
植え込む必要があったんだよなあ・・・

19 :名無し三等兵:02/06/30 12:07 ID:???
そもそも糞スレ同然のスレで、
荒れる荒れないの話だしても意味無いだろ。

20 :名無し三等兵:02/06/30 12:07 ID:???
>>12
工作機械だけいいもの入れてもまともな規格が存在しない以上「工場ごとに」
精度のそろった」バラバラの製品ができあがるだけ。
そもそもドイツもイタリアも工業国としては「負け組」だったわけだしねー
日本よりはだいぶマシだったわけですが。

21 :名無し三等兵:02/06/30 12:12 ID:???
>>20
戦前にも工業規格はあったんだよ
ただ、生産側にそれを守る能力も意識もなかっただけ
誉にも下請けが規格違いのボルトだかを納入してきたんで受け入れを拒否したところ
下請けの社長が乗り込んできて「いくら値引きしたらいいのか?」と聞いてきたという
有名なエピソードがある

22 :名無し三等兵:02/06/30 12:19 ID:Tu0XsMhE
>>21
最悪の下請け会社だな!!!
日本は金星1500馬力でがまんしろということか!!!(糞

23 :一等自営業 ◆O.74F7oI :02/06/30 12:26 ID:???
「QT」じゃなく「QC」でしょう。
昔ビクターでQCサークル研修に行きました。
規格統一で部品精度を上げて、歩留まりを解消するってヤツですね。


24 :名無し三等兵:02/06/30 12:32 ID:???
>>22
というより、戦前はその下請け社長の行動が当たり前だったみたい
20年ほど前の韓国もまったく同じだったようで

25 :名無し三等兵:02/06/30 12:37 ID:???
>下請け社長の行動が当たり前
大丈夫、畑違いだがプログラムの世界もそれっぽい気がしてきた。
わかってる奴、まともに扱える奴が何人いることやら。
現世のエンジンであるコンピュータは…


26 :名無し三等兵:02/06/30 12:57 ID:1yZRvbe2
戦時中、魚雷艇のために水平対向型軽量ディゼルエンジンを開発。
志半ばで敗戦。そのまま御蔵行きかと思いきや・・・
鉄道車両工業の分野に転職した技術者、車両の床下に吊り下げる
のに絶好(水平対向ピストン&軽量)であることに気がついた。
なんと、開発再開。系列設計化にも成功し昭和三十年代に大量産。

ついい数年前までそのエンジンの末裔は現役でした。
今でも私鉄には残っているかも知れません。



27 :名無し三等兵:02/06/30 12:57 ID:???
WWIではフランスのルノーFTが、
大量生産のためルノー以外の自動車会社でも生産されたのだが、
この時も、工場ごとに勝手な部品を使用したため、
前線では部品の互換性が全くきかなかった。
尤もこれは、フランス人気質に因る所が大きいのだが。

28 :名無し三等兵:02/06/30 14:50 ID:???
艦艇用の機関も、欧米の同程度の出力のものに比べて、2〜4割もスペースを食った、
という話がある。

29 :名無し三等兵:02/06/30 15:12 ID:???
ドキュソ工場長に、読み書き四則演算が出来る従業員

30 :名無し三等兵:02/06/30 15:25 ID:mYsy8Ut2
現代工業技術の基本は高速運動、高圧運動、高温運動の3つだというわけだ。




31 :名無し三等兵:02/06/30 15:53 ID:???
うちの会社の工場は、未だに機械加工で0.05の精度も出せませんがなにか。
競合は0.002以下の精度で同じ部品を作っていますがなにか。
工場が競合と同じ加工ができない分は、設計で何とかしろと言われてますがなにか(泣
そんな状態なのに、競合に勝てる商品を作れと上司は意気盛んですがなにか(アホ
それでもうちの会社は世界で業界Best3入りしてますがなにか(泣笑

32 :名無し三等兵:02/06/30 15:55 ID:???
>>29 読み書き苦手な従業員用にアメコミ「B-29をチューンするぜ!」創刊!

33 :名無し三等兵:02/06/30 17:07 ID:R7JkOcHN
>31
お宅の会社が兵器を作ったら実戦向きでいいでしょう。

34 :名無し三等兵:02/06/30 17:14 ID:???
>>31
1)上司の机にシックスシグマ本を置いておく。
2)上司がシックスシグマにかぶれて、工程解析を言い出す。
3)工程フロー図に上司を組み込んで解析チャートを書き、上司の現場スキルが不足していることを
白日のもとに暴露する。
4−a)上司左遷ウマー仕事増えるマズー
4−b)上司握り潰しマズー仕事減って楽になるウマー

35 :キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!:02/06/30 17:22 ID:???
>34

36 :名無し三等兵:02/06/30 17:56 ID:HBwt/Lyr
>>31 それじゃ,設計技術高いじゃん.加工精度が低くてもいい ってのは,量産時のコスト削減が効くってことだから...

37 :名無し三等兵:02/06/30 18:00 ID:???
やはり日本は満州を売ってクリモフを購入するしか生き延びる
道は無かったと断言できる。

38 :名無し三等兵:02/06/30 18:23 ID:???
>>31
もしかしてヤマ○の社員か?(w
なんでレーサーのピストンとシリンダが径違いで4つもあるんだよ。。。
しかもピストンくらい精度出して作ってくれ。

39 :朝まで名無しさん:02/06/30 18:37 ID:4fVFOIlh
38式歩兵銃も一丁ずつ部品の擦り合わせをして組み立てるため、ボルトの互換性が
なかったそうな。
 さすがに装弾子の互換性はあっただろうが。

40 :名無し三等兵:02/06/30 18:46 ID:BvYthG7J
ネジ。

そのネジはその場所にしかはまらない・・・・

41 :名無し三等兵:02/06/30 18:46 ID:LBvDjMHn
>>31
S○Z○K○のバイク屋だね。
実際迷惑しとります。ユーザーより(鬱

42 :名無し三等兵:02/06/30 18:50 ID:zKpoQf7M
今の日本の工作機械の精度は非常に高いよ


43 :名無し三等兵:02/06/30 18:59 ID:WQ4VCe02
荒巻とか志茂田とかにこのスレ読ませたい。そして吊ってもらいたい・・

44 :名無し三等兵:02/06/30 19:43 ID:???
クリモフが輸入されたなら、誉も金星も即刻スクラップにされたであろう。
あえてソ連を敵視してソ連からの輸入を考えなかったのは、間違っていた。

45 :名無し三等兵:02/06/30 20:07 ID:???
日本はヘタな国産機造るより、朝鮮戦争の中国のようにソ連機を輸入していれば、
アメリカに屈服することはなかったであろう。クリモフこそが、当時の世界
で唯一アメリカに対抗しうる航空エンジンであった。

46 :名無し三等兵:02/06/30 20:16 ID:???
>>38
ホーニングの径合わせも知らない君は、一生「自称」レーサで終わっていなさい。

47 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/06/30 20:27 ID:???
>44
クリモフって、元はイスパノスイザだったんじゃないの。
それなら、日本も国産化しようとして挫折している罠。
モーターカノンが作れなかったんじゃなかったっけ。

48 :名無し三等兵:02/06/30 21:04 ID:???
クリモフ太郎の相手してもしょうがないですよ
HN入れるとおまえら叩くじゃないか!とほざくような馬鹿ですから

49 :名無し三等兵:02/06/30 22:06 ID:jf9xdyHC
「熟練工が徴兵でうんぬん」てのを山ほど聞くが、ほしたらかなり早期
(昭和14年くらい)に全部の航空機・エンジンメーカーを徴用して国
家機関にしてしまう(末期の中島と同じ)事で熟練工の徴兵を回避した
ら、どのくらい技術力を維持できたんだろう。

というか、工員を徴兵するような間抜けな国に何をいってもムダだが。

50 :名無し三等兵:02/06/30 22:15 ID:oOHeJZ48
大戦末期の水冷ディーゼルエンジンは唯一アメリカが持ち帰り
研究したエンジン。
ディーゼル機関が優秀なのは今に続く。
でもジェットはだめだー!
T4ブルーも故障オオスギ。
川崎製とはいえ、まさかアツタを積んでる訳ではあるまいに。


51 :名無し三等兵:02/06/30 22:39 ID:???
>>38
イターイ。クリアランス取ってますか?
クランクガタいきませんか?スカート擦ってませんか?
シクネスゲージ扱えますか?腕のいい内燃機屋紹介しましょうか?

52 :名無し三等兵:02/06/30 23:07 ID:p7wZW5wK
烈風あげ

53 :名無し三等兵:02/06/30 23:33 ID:BwBDhKq/
このクリモフネタっていつからなの?
どこにいってもコレがあるような気がするんだが……当然、ギャグ
なんだよな?
この調子で行くと、売春婦を輸入する代わりにクリモフを……なんて
話が出そうな気がする。


54 :名無し三等兵:02/06/30 23:47 ID:???
>>53
たった一人のロシア機厨が、粘着しているだけです

55 :名無し三等兵:02/07/01 00:12 ID:yhdwzC9c
>>54
なんだ。
牛丼ネタみたいにするつもりかと思ったんだが。まあ、小ネタだもんなあ。
クリモフさえあれば日本は世界制覇できる、くらいのふかしがないと来る
ものがないか。


56 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/07/01 00:24 ID:???
>>1
>(旋盤などの簡単なものは国産できたが、)
旋盤だって当時の日本機械工業ではちゃんとした物を国産化するのは難しかったぞ。
親ネジの事を考えればむしろフライス盤より難しいんじゃないか。

57 :名無し三等兵:02/07/01 00:28 ID:???
蘇我氏が仏教を輸入するのに対抗して
ソ連からクリモフを輸入していれば
物部氏は負けなかったのに

58 :名無し三等兵:02/07/01 00:45 ID:???
大坂城は夏の陣で落城したというが、少なくとも冬の陣では勝っていた。
クリモフさえ導入していれば徳川方のナラズ者ゴロツキ共に連戦連勝。
金のしゃちほこは最後まで健在。
徳川旗本勢三万騎打通の可能性はだれにも否定することはできない。


59 :名無し三等兵:02/07/01 12:59 ID:gvUeyS1o
金星スレの時よりみなさん逞しくなっていますね。

60 :名無し三等兵:02/07/01 13:15 ID:???
つーか、いまだにブレーキが無いも同然のバイクを売って反省の色をみせない
カワサキよりもスズキの方がはるかに誠実だと思うのだが

61 :名無し三等兵:02/07/01 13:27 ID:???
ホンダ=ブランド志向
ヤマハ=無印良品
スズキ=マニア向け
カワサキ=バッタ

62 :名無し三等兵:02/07/01 14:59 ID:8f/Ju3gx
戦車のエンジンを語るのはなしですか?

63 :名無し三等兵:02/07/01 14:59 ID:???
ゴッグしネ!

64 :名無し三等兵:02/07/01 15:00 ID:???
>>62
いいと思うよ。興味深い話多そうだし。
ただクリモフ厨はかんべんな。

65 :名無し三等兵:02/07/01 17:13 ID:CY9kWMb1
ああ、同志クリモフ……いい、もっと……もっと、突いて!
 自ら腰を動かしつつ、壽賀子はあえぎ続けた。


66 :名無し三等兵:02/07/01 17:58 ID:???
>>58
すばらしいできばえです
やはりこれからは太郎の煽りこぴぺ改変がはやる訳であろうか(苦笑

67 :名無し三等兵:02/07/01 18:17 ID:???
優秀なソ連クリモフ航空エンジンの前には、さしものドイツ精鋭部隊も
バグラチオン作戦でまとめて30個師団丸ごと消滅。これは同時期の西側
のオーバーロード作戦に引けを取らない、決定打であった。戦後のソ連の
東欧支配は、ヤルタで西側の承認を得ている。アメリカ空軍といえども
クリモフ相手に制空権を奪える公算はなかったということだ。

68 :名無し三等兵:02/07/01 18:22 ID:???
>>67
これって武田騎馬軍団に改造できそうだね

69 :名無し三等兵:02/07/01 19:03 ID:CY9kWMb1
クリモフさえあれば、日本経済の再建も可能だ。
小泉は眉間に皺を寄せて言った。
「プーチンと話さねばならんな」
 そう! 680兆円にも達する借金を消滅させるには、クリモフ航空
エンジンが10万基は必要だと判明したのだ。


70 :名無し三等兵:02/07/01 19:05 ID:???
そのクリモフ式発動機を何に使うパブロフよ

71 :名無し三等兵:02/07/01 19:59 ID:CY9kWMb1
ヒントはジリノフスキーの行動にあった。
あやつはウクライナとロシアの国境に巨大な扇風機を山ほど設置し、
放射性廃棄物の風をウクライナに流すつもりだったのだ。
発動機は、飛行機を飛ばすだけに使うわけではない。鍵は、これが
ロシア製だという点だ。

72 :名無し三等兵:02/07/02 01:02 ID:p4qqlE7/
ソ連の基礎工業力をなめちゃいかん。
戦前の工業5ヵ年計画時に世界恐慌が重なったために、ドイツ、スイス、アメリカ
の精度の高い工作機械が市場を求めて商社からこっそりと大量になだれ込んだ。
そのためドイツほどでは無いが日本以上は高い精度の部品の工作力はあるよ。
それゆえクリモフすら日本の工業力では量産は無理。

73 :名無し三等兵:02/07/02 01:29 ID:xUmQl2ZB
クリモフのベースだったイスパノスイザさえ量産むりだったんだよね。
当時の日本じゃ・・・。

74 :名無し三等兵:02/07/02 01:56 ID:tgzzmUKf
>>56
ある程度の精度は出た。オヤジ曰くなにしろ材料と注文系統の流れが
むちゃくちゃ。加工の図面が届いても材料が来ない。納期には取りに来る。
はてはアルミで作る物を真鍮で作り間に合わせろと言う。昨日100個作れ
と言われ、今日は無限(材料のある限り)と言われ、材料はバラバラで届く。
落ちたアメリカさんの飛行機をバラして、材料が適材適所に使われてるの
が羨ましかったそうだ。

75 :名無し三等兵:02/07/02 02:44 ID:p4qqlE7/
ドイツも日本も戦争末期にはエンジン供給どころか簡単に出来るはずの
アルミ製リペットさえも不足した。
都市空襲の人的、物的被害の影響は重要防衛目標のエンジン工場で無く
こんな町工場でも出来る製品にボディブローの様に影響がでるんだよね。

76 :名無し三等兵:02/07/02 12:05 ID:???
>>75
リベットよりボールベアリングの方が重要だし、爆撃の影響も大きかったよ
当時の日本はプレーンベアリングもマトモに作れなかったらしいけどね


77 :名無し三等兵:02/07/02 18:41 ID:???
クリモフがいくら優秀だったといっても
力を発揮できたのはソ連軍の耐寒用の特殊オイルやガソリンのお陰だしね
日本が仮に量産できてたとしてもその能力を発揮できたかどうか

78 :名無し三等兵:02/07/03 05:37 ID:???
>>72
全く我が意を得たりだ。満州を早いとこソ連に売っておけば、DBより
優秀なクリモフが沢山買えた。原爆投下もソ連参戦も、クリモフを造る
だけの内燃機関製造技術力が無かった日本自身の無力を嘆くべき。

79 :名無し三等兵:02/07/03 05:42 ID:???
DBさえまともにつくれなかった哀れな日本。やっぱり全軍特攻で
みんな逝ってしまうしかなかったのだ。

80 :名無し三等兵:02/07/03 07:31 ID:???
クリモフがあっても優秀なガソリンがなきゃ無意味
結局首無し戦闘機たちと同じ運命だろう

81 :名無しでGO!:02/07/03 12:56 ID:RXp7SoTK
>>26 そのエンジンて DMH17ですか?

82 :名無し三等兵:02/07/03 19:24 ID:???
クリモフなんて売ってくれるわけない
自分の国で全部つかっちゃってるだろ
図面しかこないならDBと同じ運命さ

83 :名無し三等兵:02/07/04 20:54 ID:???
>クリモフなんて売ってくれるわけない

朝鮮戦争でソ連は中国にクリモフを沢山売ったぞ。

84 :名無し三等兵:02/07/04 20:56 ID:???
>>83
時代が違うだろ、パヴロフのヴォケ。


85 :名無し三等兵:02/07/04 20:56 ID:LjEVisZo
>>83
援助じゃなくて売ったのか?

86 :名無し三等兵:02/07/04 21:01 ID:???
クリモフさえあれば、停滞した日本の景気もエンジン換装で上昇率アップ!

87 :名無し三等兵:02/07/04 21:17 ID:???
援助とかいてあるがなぜか後から請求書が・・・(藁

88 :名無し三等兵:02/07/04 23:31 ID:???
>87

「北海道北半分で勘弁してやる」って書いてあるのな(藁

89 :名無し三等兵:02/07/05 02:06 ID:???
>>88
稚内港だけでも渡そうものなら、そのまま戦車の路帯で
桜島あたりまでソビエトの赤色に塗り潰されるのだな。(藁

90 :名無し三等兵 :02/07/11 17:52 ID:???
電波警報

tp://www.linkclub.or.jp/~kunisawa/kuni/profile1.html

>6月22日
>意外なことにドイツは日本に対してあまり好感を持っていないらしい。ワールドカップで日本を訪れている記者が
>サッカー記事の合間に日本の様子も書いているのだけれど、バカにした表現が目立つとドイツ在中の邦人から
>不満続出。週刊新潮などに記事が出ているそうなので気になる方は御一読を。ワタシも帰ったら読んでみたい。
>こういった報道をキッカケにドイツ人の意識も変わったのか「第二次世界大戦の時、航空機技術など教えたのに
>作れなかった」と言われた。実際、ダイムラーのV12気筒エンジン(メッサーシュミットなどに搭載されている液冷
>タイプ)は、日本でノックダウンされたが最後まで実用にならなかったけれど、こらもう材料の差。空冷エンジンでも
>ダイムラーのV12以上の性能に達していたことをドイツ人は知らぬ。

91 :名無し三等兵:02/07/15 04:03 ID:???
あげ

92 :名無し三等兵:02/07/15 18:28 ID:RZ8CDAaN
ざっと,戦時の他の国を見まわすと、私は好運にもほとんどすべての日本のエンジンを
見ることができたが「ひとつを見ればすべてを見たことになる」という見解をいだいた。
ほとんど全部が普通の星型で、ブリストルを先祖とするものと,残りはアメリカの色合い
の濃いものとの二つが目についた。

主だった例外はダイムラーベンツ601のライセンスコピーで、キ-64試作機のそれはエン
ジンの1基は機首に、他は操縦席の後方と独特な双発装備に使用され、蒸気冷却で主
翼とフラップに復水器が取り付けられた。 右翼下面の小型の空気ラジエーターはオイ
ルを冷却する。
海軍向けの同ドイツ・エンジンは熱田として愛知機械で製造され、不完全のまま終わっ
た空技廠R2Y1がDB606とまったく同じ方法で2基を並列に連結して動力とした。
このかさばるエンジンは2人の乗員の間を通る牽引式の6枚プレード・プロペラ用の長い
延長軸をもち、機体中央に装着されていた。

その他に唯一注目すべき日本エンジンは中島ハ-505で、ワスプ・メジャーにかなり似て
いたがやや大きく、9気筒を4列とし5,000hpを目標としていた。
少なくとも1基はつくられたが、私はそれが飛行したとは思っていない。

「航空ピストンエンジン」 ビル・ガンストン著/川村忠夫訳

93 :名無し三等兵:02/07/15 18:31 ID:ZAOGxGiC
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1020569526/l50
                 緊急計画
              「シューティングスター」海軍機仕様
                貸与希望者
                   大募集!!

戦闘があるごとに、空母に着艦したパイロットから必ず寄せられる
要望がありました。

曰く、
『「シューティングスター」の海軍仕様機の生産はないんですか?』
『「シューティングスター」の空母機、生産せよ!』

その念願の夢が、ついに叶うときがやって参りました!
でも条件付き。その条件とは?

『那覇基地陥落、又はミッドウェー級空母完成』

そこで、このたび投入空母をメールにて公募することになりました。
「新型ジェット戦闘機P80」を投入する方は、下記のご案内に従って
弊社までメールをお送り下さい。このメールは、直ちに配置を申し込むと
いうものではありませんが、それでも、よほどのことがない限り、
「投入許可」という方に限らせていただきます。

有効な空母が50隻以上完成したら、本格的に「シューティングスター」の
量産計画を発動し、改めて詳細マニュアルをお送りさせていただきます。

●「P-80シューティングスター」
全長10.53m、武装 12.7mm機銃6門(推定)

------------------★ロッキード社★-----------------------
今回、「ミッドウェー」の作戦指揮者でアメリカ海軍提督
チェスター・ニミッツ氏にコメントをいただきました。
「アメリカ合衆国最強戦闘機P-80シューティングスター♪ 陸軍でも最強と言われるだけあって最強だ。
 パイロットからのP-80シューティングスターへの評判、受付中」

チェスター・ニミッツ氏ありがとうございました。
----------------------------------------------------------
購入希望の宛先は「ロッキード社ホームページのメール欄」まで
件名に「新型機搭載要望」と正確にご記入していただいた上で
本文に艦名、艦歴、特徴をご記入下さい。

94 :名無し三等兵:02/07/15 19:45 ID:???
日本のエンジンがクソなのは戦後も同じだ。
ロケットも満足に上げられないしな。

95 :名無し三等兵:02/07/15 20:00 ID:???
>>94
だから中国や北鮮にお金をあげて作ってもらってるのか・・・。

96 :名無し三等兵:02/07/15 21:54 ID:u70jiL9H
総アルミ製の誉発動機…誰か暇な金持ちのヒト作ってくれないかなぁ…

97 :名無し三等兵:02/07/15 22:07 ID:???
>94
>ロケットも満足に上げられないしな。

一二回失敗したら、「もうだめだー」「やめろ」と騒ぎだすような、近視眼的な
連中が牛耳ってたら、どんな技術だってものになりっこない。

98 :名無し三等兵:02/07/15 22:08 ID:???
そうそう、ソ連も失敗ばかりだが
アメリカも失敗ばかりだ

99 :名無し三等兵:02/07/15 23:16 ID:/9XpPm7i
>>94
カンガルーに見られたあれは、エンジンが悪いんじゃない。

100 :名無し三等兵:02/07/16 00:15 ID:???
ロケットに限ればICBM保有国に追いつくのは難しい。
でも日本のエンジンは昔からだめだな。
大戦中に戦車でディーゼル使ったのはソ連と日本だが、その性能差は…。
零戦って900馬力だっけ? 敵機が3000馬力級になってもずっと?

101 :名無し三等兵:02/07/16 02:19 ID:???
>ロケットに限ればICBM保有国に追いつくのは難しい。
>でも日本のエンジンは昔からだめだな。
>大戦中に戦車でディーゼル使ったのはソ連と日本だが、その性能差は…。
>零戦って900馬力だっけ? 敵機が3000馬力級になってもずっと?

イタタタタタタタタタタタタタタタタ

102 :名無し三等兵:02/07/16 05:47 ID:???
>>98
中国なんてとにかく失敗だらけで六人死んでるらしい。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)