5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大虐殺は果たして虚構か?

1 :東洋鬼:02/07/11 23:24 ID:eQ/I6p3p
「30万人を虐殺」というのはいくらなんでも多すぎ
だと思うんだけど、数の大小は別にして、少なからず
日本軍は非道な事を南京市民に対して行ってきたはず。
皆さんの意見をどうぞ。

2 :三菱鉛筆 ◆F.1fSfxg :02/07/11 23:26 ID:???
何度目でしょうか。。。

3 :名無し三等兵:02/07/11 23:26 ID:???
ループヽ(´ー`)ノ >>4-1000

4 :名無し三等兵:02/07/11 23:26 ID:???
ドラえもんにきいて

5 :名無し三等兵:02/07/11 23:26 ID:???
無限ループするスッドレ

6 :名無し政治士官 ◆jfJDqXec :02/07/11 23:27 ID:???
>>1
それは戦争と言う一大殺戮イベントの誤差の範囲だろう。
戦争はスポーツではないからな。

7 :名無し三等兵:02/07/11 23:27 ID:???
やった、また名スレ立った!

8 : :02/07/11 23:28 ID:???
>>4
 藤子アニメを軍事的に考察するスレですか?

9 :名無し三等兵:02/07/11 23:28 ID:lZJyWQag
多いと思う。
ロシアの日本兵捕虜虐殺の方が多いと思う。


10 :名無し三等兵:02/07/11 23:28 ID:???
はらへった。牛丼食いてえ。

11 :名無し三等兵:02/07/11 23:29 ID:???
虐殺なんて米軍もやったし露助もやった

みんな病気だ
戦争という病気なんだよ

12 :名無し三等兵:02/07/11 23:31 ID:lZJyWQag
吉野家派? すき家? ランプてい?

13 :雪風@自衛隊板からきました:02/07/11 23:31 ID:???
日本軍捕虜が戦後、南京城内の側溝掘りをやらされただけで
帰ってきたという話は昔よく聞いたけど。
虐殺があったとすれば何かしらの報復は受けたはず。

よって南京虐殺はなかった。


14 :松吉:02/07/11 23:33 ID:???
松やダメ?

15 :名無し三等兵:02/07/11 23:34 ID:???
つうか民間人に全く被害を与えない軍隊があるわけないだろ
田中芳樹の小説じゃあるまいし

16 :名無し三等兵:02/07/11 23:34 ID:???
曹操が徐州でやったことにくらべればねーー
人間食べる国の奴らに言われたくない

17 :名無し三等兵:02/07/11 23:36 ID:GYreEU20
銃剣と小銃だけで原爆並みの威力・・・日本軍凄すぎる(w

18 :名無し三等兵:02/07/11 23:38 ID:2JnxMnIc
数週間で40万(最近増えた)殺せる戦力、物量があれば

シ ナ で 泥 沼 に は ま る は ず な い で す が 。

な に か ?

19 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/11 23:39 ID:???
これより馬肉混じりのコンビーフを喫食。

ビンボだからじゃないぞ(いやビンボだけどさ)。こっちの方が旨いと思うからだ。

20 :名無し三等兵:02/07/11 23:40 ID:???
馬食ったこと無いんですが、うまいですか?

21 :名無し三等兵:02/07/11 23:41 ID:???
職業右翼必死だな(w

22 :三菱鉛筆 ◆H7bIkDJg :02/07/11 23:44 ID:BraxejCf
ウマい

23 :名無し三等兵:02/07/11 23:45 ID:???
>>21
今年の南京犠牲者の予定利回りは何%ですか?

24 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/11 23:45 ID:???
>>22

sageようや。

25 :三菱鉛筆 ◆F.1fSfxg :02/07/11 23:45 ID:???
あげてしまった。。
トリップおかしくなった。。

禿鬱・・・

26 :名無し三等兵:02/07/11 23:46 ID:???
軍事板にも、気軽に楽しめる、ネタスレ( ゚д゚)ホスィ…

27 :三菱鉛筆 ◆F.1fSfxg :02/07/11 23:46 ID:???
>>24
スマソ

28 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/11 23:47 ID:???
またこの手のクソスレですか?
もうお腹いっぱいsage。

29 :名無し三等兵:02/07/11 23:48 ID:???
気軽に楽しめる糞スレが飽和状態なのでもう気軽なネタスレとやらもイラネ

30 :名無し三等兵:02/07/11 23:48 ID:???
ネタスレ立てたら、怖い自治厨さんが、削除依頼出すのかな?

怖いよ〜(((( ;゚Д゚)))ブルブルガクガク

31 :名無し三等兵:02/07/11 23:49 ID:???
>>29
氏ね!

32 :名無し三等兵:02/07/11 23:50 ID:???
× (((( ;゚Д゚)))ブルブルガクガク
○ ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

33 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/11 23:50 ID:???
>>31




ガ


34 :三菱鉛筆 ◆F.1fSfxg :02/07/11 23:51 ID:???
日教組のせいでクソスレ乱立?

35 :名無し三等兵:02/07/11 23:51 ID:???
((( ;゚Д゚)))チンチンブラブラ

36 :名無し三等兵:02/07/11 23:52 ID:???
戦車不要スレよりちょっとサイクルが長いなこの手のスレ立つの。


37 :名無し三等兵:02/07/11 23:52 ID:???
((((((-_-;))))))) ブルブルブルブル

38 :名無し三等兵:02/07/11 23:53 ID:???
(((( ;゚Д゚)))ブルブルガクガク

39 :名無し三等兵:02/07/11 23:53 ID:???
600万人のユダヤ人が死んだか?

ドイツ人が600万人のユダヤ人を殺したという主張が,絶えず行われている.
しかし,それを実際に示す証拠は何一つない.それにひきかえ,ドイツ占領下,
何百万ものユダヤ人が第二次世界大戦を「生き延びた」こと,そしてアウシュヴィッツを
含め,言わゆる「絶滅収容所」を生き延びた人々も多くいたことを示す証拠は多数存在する.
この事実だけでも,絶滅物語への大きな疑いが出て来る.

スイスの中立的な大手日刊紙〈バーゼル新聞〉は1946年6月,注意深く推定を行い,
その結果を公表した.それによれば,第二次世界対戦中にドイツ占領下で死亡したユダヤ人は,
150万人にすぎなかった.

ホロコースト見直し論者の多くは50万人と答えるだろう.あるいはどれほど多く見積もっても
100万人と答えるだろう.


40 : :02/07/11 23:56 ID:???
>>1
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/8294/zoom.swf

(・∀・)ズムズムズーム♪
( ゚д゚)ハッ!
(・∀・)ズムズムズーム♪
(´Д` )イェァ ズムズムズムズーム
(・∀・)ズムズムズーム♪
(´Д` )イェイェイェァ
(・∀・)ズムズムズーム♪
(´Д` )イェァイェァイェァイェァズーム
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
(´Д` )イェァモンモン
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
(´Д` )シケタシケタ
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
(・∀・)ズムズムズーム♪
(・∀・)イェーア!
(・∀・)ズムズムズーム♪
(・∀・)イェーア! (´Д` )ズンベズンベゾンズンズンバ
(・∀・)ズムズムズーム♪
( ゚д゚)ブベラ
!(´Д` )ズムズムズーム

41 :名無し三等兵:02/07/11 23:56 ID:???
で、どこの牛丼がうまいんだよ?

42 :名無し三等兵:02/07/11 23:57 ID:???
>>41
サンボ

43 :名無し三等兵:02/07/11 23:57 ID:???
ユダヤ人絶滅などなかったと見直し論者が主張する根拠は,どこにあるのか?
その理由は簡単である.ガス室が存在しないからである.

ガス室など全くどこにも存在しなかった.客観的立場にある人が信頼できる
ガス室の証拠など一つもない.逆に,多くの信頼できる証拠によれば,アウシュヴィッツや
他の場所におけるガス室の遺物は偽物である.それはポチョムキン村と同じく,偽物である.
ガス室を示す書類も,命令も,計画も,設計図も,写真も,解剖室もない.ガス室をきちんと
裏付ける明らかな証拠は何もない.戦争という混乱状況の中,2,3年で600万人もの
大量の人をガスで殺し,その物理的証拠・文書が何一つ残らないなどと言うことはあり得ない.
しかし,実際には何も残っていないのである.


44 :名無し三等兵:02/07/11 23:57 ID:???
プリンストン大学・歴史学のアルノ・メイヤー教授が述べているように (彼自身ユダヤ人である),
「ガス室について研究しようと思っても,その情報源はあまりにも稀であり,信頼の置けないもの」
なのである.何らかの信頼できる証拠があるなら,彼はこうは言わなかっただろう.

45 :東洋鬼:02/07/11 23:58 ID:eQ/I6p3p
無限ループスマソ・・・
南京進攻当時の市民の人口がまず絶対的に少なすぎるからね。
だから30万ってのは大げさなんだと思う。
ただ、第10軍の抗州湾上陸〜無錫攻略〜常州攻略〜南京までは
どうなんだろう?実際に日本軍の焼き討ちで全滅した村なんか
いくらでもあるからね。
それらを総じてみるとかなりな数になると思いますが。

46 :名無し三等兵:02/07/11 23:58 ID:???
今度のコピペマンはメンゲレ太郎ですか

47 :名無し三等兵:02/07/12 00:01 ID:???
http://www.nsjap.com/marco/
       ↑
    ココをクリック
 

48 :三菱鉛筆 ◆F.1fSfxg :02/07/12 00:02 ID:???
過去ログに答えがある

49 :名無し三等兵:02/07/12 00:03 ID:???
  ∧_∧             ノノノノ  -___
 (;・∀・)            (゚∈゚#)  ─_____ ______ ̄
 職業右翼          丿\ノ⌒\  ____ ___
 | | |          彡/\ /ヽミ __ ___
 (__)_)             ./∨\ノ\  =_
                  .//.\/ヽミ ≡=-
                 ミ丿 -__ ̄___________

 (⌒\  ノノノノ
   \ヽ(#゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀・;)
   (ヽ_ノゝ _ノ


     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   .;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)  |         |
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ  |ハングル板→|
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,   ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,... ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  ... ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶.,.ヽ ‖、,,

50 :三菱鉛筆 ◆F.1fSfxg :02/07/12 00:05 ID:???
日本鬼子(リーベンクイズ)
東洋鬼(トンヤンクィ)

51 :名無し三等兵(観戦中):02/07/12 00:07 ID:???
>>45
 板違いについても謝罪汁!
 初心者質問スレに書かなかった事も謝罪汁!
 生きていてすみませんと謝罪汁!

……冗談は兎も角、>>45の書きこも
思い込みだけでソース無しじゃ、誰にも相手してもらえないよ。

52 :名無し三等兵:02/07/12 00:09 ID:???
1995年4月25日の夜,ドイツ国防軍の退役軍人で,化学技師であるラインハルト・エルツナー
(当時75才) は,ドイツ英雄記念堂の階段へと歩いて行き,そこで可燃性の液体を自らの身体に
振りかけ,焼身自殺を行った.

そばにいた人々が彼を救おうとしたが,無駄だった.12時間後,彼は息を引き取った.ラインハルト・
エルツナーは,なぜこうした人目を引く方法で自らの命を絶ったのだろうか? その理由は,ドイツ民族が
絶えず悪者にされている状況に,彼が耐えられなかったからである.そして当時,ドイツ,世界全体で
行われていた「解放記念式典」の下品な偽善に,我慢がならなかったからである.

ドイツ政府は今日でも占領政府である.ドイツは外国の利益・抑圧・裏切り・破壊行為によってコントロールされ,
テロの標的となっている.

そうでないと言うなら,次のようなテストをしてみるとよい.「ホロコーストについて疑っている」と
そう言った途端,刑務所行きである.

ラインハルト・エルツナーは,遺書で次のように書いている.

50年間,ドイツ民族は絶えず否定され,悪魔と呼ばれてきた.もうたくさんだ.
50年間,ドイツ退役軍人には絶えず侮辱が浴びせられてきた.もうたくさんだ.
私はもう75才で大したことはできない.しかし私は焼身自殺によって明確な呼びかけを行い,人々に
考える機会を与えることはできるだろう.
これによってドイツ人が一人でも目覚め,真実への道を発見するなら,私の自己犠牲は無駄では
なかったことになるだろう.

ラインハルト・エルツナーの死は無駄にはならないだろう.そのために,ドイツの血を引く人々が世界中で
行動を起こすだろう.その中にはドイツに住んだこともなく,ドイツで生まれることすらなかった人々も
いるかもしれない.しかし彼らは,不正義・嘘・誹謗と戦う意志・自由を持ち合わせている.彼らは世界中の
正しい,正直な人々に知らせようと全力を尽くすだろう.なぜエルツナーという男がドイツに生き,ドイツを
愛したかを.なぜ彼が第二次世界大戦で戦ったかを.そしてなぜ彼が最終的には死を選んだかを.


53 :名無し三等兵:02/07/12 00:13 ID:???
>>45
焼き討ちは不注意以外に行っていないと思われ
当時の木材事情からするとそれだけはでけん

54 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 00:17 ID:???
>>45
家屋を焼き払ったのは国民党軍じゃなかったっけか?
違ってたらスマソ。

55 :名無し三等兵:02/07/12 00:17 ID:???
高校の時の歴史教師も南京大虐殺あったって言ってたぞ
韓国に謝罪旅行に行くくらいの勉強熱心な人で、朝鮮戦争の北朝鮮の先制攻撃を
認めない人だから間違いないって
下山事件、長沼ナイキ事件もやけに詳しく教わったYO!

56 :名無し三等兵:02/07/12 00:26 ID:???
>>55
南京は半島などに無い


57 :名無し三等兵:02/07/12 00:33 ID:???
真冬の寒空に裸で連れ出し、冷水に手足を付け、
冷水から出した後、手足が壊死するまで何時間も外の外気に晒す。
壊死したのを確認したら、その部分に熱湯をかける。
すると、簡単に手足はポロリと落ちる。

戦時中に731部隊が中国人を相手に実際にやっていた実験です。


58 :名無し三等兵:02/07/12 00:35 ID:???
>>57
マルタだろ?
その先生も言ってたぜ

59 :名無し三等兵:02/07/12 00:42 ID:???
そろそろ極東かハン板に帰れ

60 :名無し三等兵:02/07/12 00:47 ID:???
「守備隊の東門を出ると、ほとんど数間間隔に居留民男女の惨殺死体が横たわっており、
一同悲憤の極みに達した。
「日本人はいないか?」と連呼しながら各戸毎に調査していくと、鼻に牛の如く針金を通された
子供や、片腕を切られた老婆、腹部を銃剣で刺された妊婦等の死体がそこここの埃箱(ゴミばこ)
の中や壕(ごう)の中から続々出てきた。
ある飲食店では一家ことごとく首と両手を切断され惨殺されていた。
婦人という婦人は14、5歳以上はことごとく強姦されており、全く見るに忍びなかった。
旭軒では7、8名の女は全部裸体にされ強姦刺殺されており、陰部に箒(ほうき)を押し込んである
者、口中に土砂をつめてある者、腹を縦に断ち割ってある者など、見るに耐えなかった。
東門近くの池には、首を縄で縛り、両手を合わせてそれに8番鉄線を貫き通し、一家6人数珠つ
なぎにして引き回された形跡歴然たる死体があった。
池の水は血で赤く染まっていたのを目撃した」

戦時中でもないのに支那軍が日本人相手に行った虐殺です。

61 :ロボット当番兵:02/07/12 00:50 ID:???
「〜が言ってた。」じゃなくて、少なくとも自分でいろんな本にあたって自分なりの見解を持つくらいのことはしてほしいもんだな。
自分で史料あたったり調べに行ったりってのは、そりゃ普通の生活してりゃ無理だけどさ。

本多も森村も秦もコヴァも東中野も、一通り読んでからスレ立てても遅くないだろ、1よ。

62 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 00:50 ID:???
>>60
通州事件だね。
やってる残虐行為の内容が南京と酷似しておるのう・・・。
何でだろうね>>1

63 :名無し三等兵:02/07/12 00:52 ID:???
毎年人数が増えるのは、毎年新しい資料が見つかってるからでしょ
ということは、中共の倉庫には山ほど証拠物件があるんだよ
証拠があるなら見せろって?
アメリカもケネディ暗殺の機密文章公開してないじゃん(2039年までは)

64 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 00:56 ID:???
>>63
完全に憶測。んなこといってたら、そのうち3百万虐殺になるぞ・・・。

65 :名無し三等兵:02/07/12 00:57 ID:???
ねこも構いなさんな

66 :名無し三等兵:02/07/12 00:58 ID:???
>>64
必死だな(藁

67 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 00:59 ID:???
>>66
あいよ。了解でし。

68 :名無し三等兵:02/07/12 01:01 ID:???
        ま    わ
    の             り

 れ                   日

漏         し  て        教
       か         く
                       組
     と      ・  れ
                      ば
      ん
                    か
         な       り
              だ

69 :名無し三等兵:02/07/12 01:02 ID:???
>>62
つか、向こうから見たら通州事件は南京と酷似してるから
通州事件は日本軍のせい?とか思ってるかも。

とか、書いてみるテスト

70 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/12 01:02 ID:???
くそぅ、貴様等漏れのコンビーフスレを荒らしやがって!

71 :名無し三等兵:02/07/12 01:03 ID:???
>>69
>日本軍のせい

日本軍の仕業

72 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 01:08 ID:???
>>70
ミリ哲殿はコンビーフがお好きですなぁ。
漏れも大好きだけどさ。てか、寝たんじゃなかったのでありますか?

\100の安いヤツはレンジでチンして塩胡椒でご飯にかけて(゚∀゚)ウマ-!!
脂を切るのを忘れないように!
あとはカレーにも入れると吉。


73 :名無し三等兵:02/07/12 01:10 ID:???
>>52の続き

ラインハルト・エルツナーの世代は,正直で自己犠牲の精神をもった世代だった.
単純ではあるが,歴史の試練に耐えた価値を彼らは信じていた.つまり勤勉・正直・
勇気・忠誠心・真実・自己犠牲といった価値である.こうした価値がアメリカ人,イギリス人,
フランス人,ドイツ人にあまねく受け入れられていた時代があった.当時の世界は清潔で
正常な世界であり,かつては私たちもその世界に生き,またその世界を子孫に伝えるべきでもあった.

しかし,現在の世界を見れば分かる通り,このような価値はもう廃れてしまった.かつては
世界中の全ての白人にこれらの価値は受け継がれ,白人は史上最高の文明を作り上げた.
しかし今,そうした価値は絶えず悪意ある攻撃を受けている.

私たちは,特殊利益を追及する組織により押し付けられた欺瞞と戦う.私たちは,絶対的な言葉・
価値によって生きることを選択する.

私たちは立ち上がり,自分たちの主張を広めていくだろう.私たちはもはや背中を丸めてはいない!

私たちの目的はラインハルト・エルツナーのような人物を称賛していくことである.私たちは彼の
自己犠牲に意味を見出す.彼は不滅の人となるだろう.

私たちは勤勉・真実・自由・公正・正義を持って行動する.そして私たちの祖先が持っていた思想・
理想が,愚かな嘘,歪曲,中傷,冒涜によって貶められ,廃れていくのを確実に食い止める所存である
(この思想・理想のために,エルツナーというドイツ兵がまた一人死んだのである.) 一言で言えば,
ドイツを軍事的に占領した征服者たちが,グロテスクな「歴史」を私たちにうむを言わさず押し付けたのである.
真実によって,私たちは解放されるだろう!

74 :名無し因果応報 ◆1vy8yE0w :02/07/12 01:25 ID:???
コンピーフは正直、あんまり

75 :野良黒上等兵 ◆HZnMKTK2 :02/07/12 14:40 ID:???
さっきうんこしたですよ、うんこ。そしたらですね、昨日食べたとうもろこしがいっぱい
混入してるんですよ。もうそれはころころと。なんかうんこ全体が黄色く感じるほどの
とうもろこし。消化に悪かったのかな?と言う実話。
 >>1は最近お通じはどう?漏れは調子いいよ(w

76 :野良黒上等兵 ◆HZnMKTK2 :02/07/12 14:43 ID:???

>>72 ネコマンガさん、脂を切る、が腹を切るに見えた漏れは逝ってヨシ!ですか?

77 :では仕切りなおし:02/07/12 16:01 ID:x/2sDL6i
「30万人を虐殺」というのはいくらなんでも多すぎ
だと思うんだけど、数の大小は別にして、少なからず
日本軍は非道な事を南京市民に対して行ってきたはず。
皆さんの意見をどうぞ。

堅実逃避中の皆さん、がんばれ〜


78 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 16:08 ID:???
>>76
ブル連隊長に再教育をおながいしてきますた。

>>77
いっぺん本読んでから来いや( ゚Д゚)ゴルァ!!

79 :名無し三等兵:02/07/12 16:11 ID:6grbI5cp
>>77 30万人殺した際の武器を列挙してくらさい。

80 :名無し三等兵:02/07/12 16:13 ID:???
>>77
それではあなたの知識で南京の市民がどこにおり、
どのように流動したかをまとめてください
それを元に非道なことが行なわれたかを検証してみましょう

81 :名無し三等兵:02/07/12 16:13 ID:???
>>77
ちょっと、あなた・・・・
「少なからず日本軍は非道なことを南京市民に対して行ってきたはず」
これが偏った考えだと気づかないの?

82 :名無し三等兵:02/07/12 16:17 ID:???
>>72
脂なんて切らない。
適当にちぎって熱い御飯に混ぜ込んで良。
3合に1缶位?醤油落としても可。

83 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 16:21 ID:???
>>82
脂切らないんすか?
漏れはコレステロールが怖いよ。

でも、醤油は思いつかなかったな。美味そうなんで、今度試してみます。

84 :名無し三等兵:02/07/12 16:24 ID:xvnLNd1p
コンビーフに御飯とは・・・、今度試してみようっと。

85 :名無し三等兵:02/07/12 16:25 ID:???
みなさんどんなコンビーフ食べてます?俺は明治屋のニューコンビーフね。

86 :名無し三等兵:02/07/12 16:41 ID:???
この問題事実がどうかどのくらいが正解な数字なのか

って純粋な問題に見せかけて、じつのところそんなことは隅っこにおいていて

実は
ベルリンの壁崩壊以降論理や運動の絶対的拠り場を失って
「市民」運動に転化した者や「人民中国」信者の左

もともと絶対的な論理の拠り場など無く場当たり的で共産圏
崩壊以降の観念的でセンセーショナルな寄宿を求めた右

の思想的問題だろ。よってこの問題の所為は此板の関するにあらず


87 :名無し三等兵:02/07/12 16:49 ID:???
左でも右でも構わないんだが
片手に開けた缶のまま、
もう片方にコッペパン(あるいは食パン)を持ち
交互にかじるも吉。
缶の浅いほうに中身が残るようにするのにコツが要るが。

88 :名無し三等兵:02/07/12 16:51 ID:???
コンビーフはホットサンドで頂きたい

89 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 16:52 ID:???
>>87
手を汚さずに浅い方に中身を残す伊東家的ウラワザはないものか?

90 :名無し三等兵:02/07/12 16:59 ID:???
コンビーフって各社から出ているけど今調べたら、

ノザキ・K&K・雪印の製造は日東ベスト。
はごろも・明治屋の製造はホリカ・フーズ。なんだって。
高級品はそれぞれのブランド色を出してるかもしれないけど
ニューコンビーフは各社中身は一緒かもな。

ちなみに俺はK&Kのニューコンビーフ110円だ。

91 :名無し三等兵:02/07/12 17:01 ID:???
左手に下を支えるように持ち、上を前後左右に1mm程度動かす
次に上を手前に傾けながら取り去ると下に身が残る
コツを会得するまで上のまわりを火で軽く炙ってもいいが
油が溶けるので使い道によって困ることがある

92 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/12 17:07 ID:???
>>91
サンクス!今度やってみるよ。

93 :名無し三等兵:02/07/12 20:57 ID:???
コンビーフは卵と混ぜてフライパンで焼くと脂っこさがある程度無くなってウマー

94 : :02/07/12 22:09 ID:bnO705XQ
コンビーフは犬の肉が原料のウリナラ起源の食べ物ニダ。


95 :名無し三等兵:02/07/12 22:12 ID:???
コンビーフといえばリビーだろう

96 :名無し三等兵:02/07/12 22:25 ID:???
・・・・・・なんだこのスレ?
また食べ物ネタか・・・
まぁさっさと沈めよう・・・

97 :名無し三等兵:02/07/12 22:26 ID:krOmpMqw
軍事板のヤシらは食いしん坊なのね

98 :名無し三等兵:02/07/12 22:26 ID:???
ほぐして野菜と一緒にパンに挟んで食べるのもウマー

99 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/12 22:36 ID:???
妄想だから聞き流してくれ。


 食い物スレでマターリしたいヤシがクソスレ立てて工作していないか?

100 :名無し三等兵:02/07/12 22:37 ID:???
つまり、ミリたんがこういう糞スレを立ててるってこと?

101 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/12 22:37 ID:???
100get(・∀・)イイ!

102 :ミリ屋哲 ◆wryStCos :02/07/12 22:37 ID:???
100ゲトシパーイ(;´Д`)

103 :名無し三等兵:02/07/12 22:39 ID:???
>>101-102
(・∀・)∀・)∀・)∀・)∀・)∀・)ニヤニヤ

104 :名無し三等兵:02/07/13 00:50 ID:???
>96
サヨはもうネタが尽きたんだろ(藁
そりゃ、証拠も無いんじゃどうしようもないよな。

105 : :02/07/13 10:21 ID:wHnwpszS
>>104
では虐殺がなかったという証拠は?

106 :名無し三等兵:02/07/13 10:38 ID:???
>>105
君が殺人を犯していない証拠を出してくれたら虐殺が無かった証拠を出すよ。


107 :乳ブルマ:02/07/13 10:46 ID:???
敵か見方かわからないからみんな殺ってまえ〜ってのが真相なら、
ライダーマンもV3に殺られたかもしれないわけだ

108 :名無し三等兵:02/07/13 10:58 ID:???
便衣兵のゲリラウザイ

いっちょ大規模な掃討戦でもやるか

戦後大混乱(XдX)マズー

109 :名無し三等兵:02/07/13 11:05 ID:???
無限ループヽ(´ー`)ノ

110 :名無し三等兵:02/07/13 16:41 ID:???
ゴー板で同じスレが二つも立ってる
サヨじゃないけどとかいう粘着が一人であったあったと騒いでるよ ウザー

111 :一応マジレス:02/07/13 23:26 ID:???
特に南京幻論者に言いたいが戦争被害の大きさを犠牲者の人数を減らす事で軽減
できると思っているところがイタイ。たとえ被害者がその怒りによる復讐心のあまり
多く見積もってしまったとしても、かならずしもすべて否定できるものではないと思うが。


マジレス スマソ

112 :名無し三等兵:02/07/14 00:54 ID:???
>111
まったく無かったとは言わない、たぶん少しはあったろう。

た・だ・し! 戦後の証拠が豊富だっただろう東京裁判でも、南京で戦時中に埋葬された遺体の数
が4万としてるんだが?(さらに市民服のゲリラの遺体もカウントされているという話も・・・)
さらに、もっと証拠が豊富だったろう支那事変の最中は、国民党も共産党も外国人記者も南京で
虐殺があったなんて一言もいってないが?

ついでに言っとくと、市民に混ぎれて攻撃してくる便衣隊はいいわけ?
そんな国際法無視なことされたら、誰が市民かわからんぞ?

113 :名無し三等兵:02/07/14 02:06 ID:???
>>112
  ∧_∧             ノノノノ  -___
 (;・∀・)            (゚∈゚#)  ─_____ ______ ̄
 職業右翼          丿\ノ⌒\  ____ ___
 | | |          彡/\ /ヽミ __ ___
 (__)_)             ./∨\ノ\  =_
                  .//.\/ヽミ ≡=-
                 ミ丿 -__ ̄___________

 (⌒\  ノノノノ
   \ヽ(#゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀・;)
   (ヽ_ノゝ _ノ


     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   .;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)  |         |
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ  |ハングル板→|
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,   ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,... ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  ... ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶.,.ヽ ‖、,,


114 :名無し三等兵:02/07/14 05:18 ID:XHIj5OkU
まぁ、現在にいたるまで証拠が一つも無いのは事実だからな。。

東京裁判が証言だけで裁かれたってのは最早ネタかと思えてくる(藁

115 :名無し三等兵:02/07/14 06:01 ID:5BSCs4q+
>>111
一応混じれ酢。
国際社会で「南京大虐殺」とは一般的に「旧日本軍が」「主として非武装の民間人を」
「意図的に」「数十万人単位で虐殺した」事件とされている。
被害者が何人かは、それが意図的かつ計画的な虐殺であったかどうかの重要な判断材料
なのだよ。つまりホロコーストなのか、通常の戦争犯罪なのかの違いだね。
30万人殺したのなら、どう考えても計画的にやらなければ不可能。


116 :115:02/07/14 06:04 ID:5BSCs4q+
一方、被害者数が数千人程度なら、これは便衣隊掃討の過程で
不可避的に生じた悲劇と解釈するしかなくなるわけだ。


117 :名無し三等兵:02/07/14 06:24 ID:???
>>111
は釣りだと思う。

118 :名無し三等兵:02/07/14 06:26 ID:???
>>111
連続殺人犯の裁判なら少々罪状が増えててもかまわないと?

119 :ネタ提供者:02/07/14 06:28 ID:KZE6i9h8
>>1
ソース(ほかにも一杯あるが)取ってきてやったから読んでみろ。
◆「南京大虐殺」の真相
http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Yamato12.htm
◆1937年にシャンハイ近くで国際法に違反し日本人捕虜を虐殺しまくったシナ人の記事(byCNN)
http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Ymtcnn.htm

120 :名無し三等兵:02/07/14 06:39 ID:5BSCs4q+
>>119
>◆1937年にシャンハイ近くで国際法に違反し日本人捕虜を虐殺しまくったシナ人の記事(byCNN)
>http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Ymtcnn.htm

そこの写真、韓国の反日サイトで「南京大虐殺の写真」として紹介されてたよ。
中国にせよ韓国にせよ、そういう捏造を平気でやるから信用できん。

121 :名無し三等兵:02/07/14 07:00 ID:???
>>118
殺人事件の遺族が犯人を連続殺人鬼ということにしようとしてる、に近いかと。


122 :名無し三等兵:02/07/14 07:48 ID:???
>115
捕虜殺害は何処へ消えた?

123 :名無し三等兵:02/07/14 08:00 ID:???
>>122
だから、それをひっくるめて、どんな事が、どのくらいの規模で
起こったのか、正確に把握しなければならないわけだ。
もっとも、何故か正確に把握しようとすると「数は問題ではない」
と言い出すやつが出てくるんだよな(w


124 :名無し三等兵:02/07/14 08:01 ID:+xxkhExh
ま、あとで叩かれるのがイヤなら他国に押し入ったりしないのが一番。
ってのが最大の教訓か?

恨まれて話がふくらんで…くらいは当然予想されてしかるべきリスク
だからな。
それがイヤなら押し入らないか、押し入ったら最後まで居座る。
押し入ったあげく叩き出されるなんてヘマやったんだから相応のリス
クは覚悟っしょ。
もちろん現実的な政府間の賠償問題とかになれば数値は重要だけど単
に民間レベルで恨み節がうるさいくらいはある程度当然じゃないかと。

自分の立場に置き換えれば自国が占領されて他国の兵隊がデカイ面し
て乱暴狼藉働いた過去があれば心理的に針小棒大になるのは充分納得
できる。

弱みなんて作った側の負け。

125 :名無し三等兵:02/07/14 11:48 ID:???
ここの住人です(ハン板たるものに逝った事は一度も有りません)
もう一つ。コヴァは気持ち悪くてここ2年は確実に読んでないです
共産板にもROMのみながら拝見しております

一応書いておくとただやっぱりコヴァの逝っていたように
歴史学者とか文系の学者には左翼が多いという事は言えると思います
コヴァが過去に攻撃した千田夏光さんがインタビューか対談でいっておられました
「確かに恣意的に無かった事まで書こうとする人が沢山いる。それはそれで問題」と

革命や社会主義化を企んでいた目標がが89-91年の人々の革命で脆くも崩れ去り
運動方針を変化させて、彼等が戦前から現在まで連錦と続いていると考える
日本とその帝国主義を糾弾するということに変え、市民団体やNGOという表面上
の形式で自己保存を図ろうとしたのも事実でしょう

コヴァらの言う事が政治的な事に歴史「事実」を収斂させている論外だといいます
私もその事に関してはそう思います
しかし現在まで続けられた左翼的な見解に歴史「事実」を収斂させる行為も糾される
べきだと思います。何も左翼的な思想が唯一解ではない筈ですから

ミリ板の住人は年がいっているせいかサヨクでなく左翼というと一目置く傾向
があるように感じられるが彼等も十分問題がある。そこについて留意してもらいたく思う。

長文ご容赦

126 :名無し三等兵:02/07/14 16:00 ID:???
>>125

確かにミリ板の人たちはやはり軍人に近い感覚なので政治不介入なんでしょう。
ただ帷幄上奏権を使った時に、恥じかかない程度の政治的センスを身に
つけて欲しいと思う。


127 :名無し三等兵:02/07/14 18:52 ID:???
んなこと言ったら、ホロコーストも無い。

128 :名無し三等兵:02/07/14 19:04 ID:???
んなこと言ったら、原爆の犠牲者も水増し、、、

129 :名無し三等兵:02/07/14 20:49 ID:???
>>127
>>128
どれに向けて逝ってるんだ?

130 :名無し三等兵:02/07/14 21:46 ID:B7rCuBAN
参考資料 産経新聞 平成14年7月5日 第3面の記事

[ 見出し ]  教科書問題から日米同盟まで反日政治宣伝

[ 中見出し ]    中国 ナショナリズム煽り 共産党の統治に利用
          日本側反発・・・・昨年から方向転換
          米元高官の大学教授 論文を発表

[ 記事本文 ]
【ワシントン4日=古森義久】
中国政府は一九八〇年代以来、日本に対して教科書やマスコミで戦争での残虐行為
を継続して非難し、日米同盟までを批判して自国内のナショナリズムをあおり、共
産党統治の正当性の支えとしてきたとする分析が米国のクリントン政権で中国政策
を担当した元高官によりこのほど発表された。この分析によると、そのナショナリ
ズムの結果、中国国民の対日態度は米軍の在ユーゴ中国大使館誤爆の直後の対米態
度よりも悪くなったが、中国当局では最近、日本側の反発を気にして姿勢を変え始
めたという。


131 :名無し三等兵:02/07/14 21:46 ID:B7rCuBAN
(131の続き)
この分析は米シンクタンクのアスペン研究所がこのほど発表したスーザン・シャー
ク・カリフォルニア大学教授の論文で明らかにされた。同教授はクリントン政権で
国務次官補代理として対中政策を担当した。
「中国のナショナリズムと米国、日本、台湾への政策」と題するこの論文は中国指
導層が近年、自己の統治の政治的正当性に不安を抱き、その対策として国内のナシ
ョナリズムを社会の新たな思潮としてあおってきた、と述べている。
同論文によると、中国共産党はそのために教科書やマスコミで米国、日本、台湾に
関して負の部分をことさら誇張して伝え、とくに日本については一九八〇年代後半
以来
@第二次世界大戦での日本の残虐行為を絶えず指摘し日本側を非難してきた
A日米同盟を冷戦の遺物だと非難してきた
B日本が国際的、あるいは地域的なパワーとしての地位を得ることを妨げてきた
(日本による米国と中国との三国首脳会談の開催の提案をも拒んだ)−ことなどを
あげている。
この結果、中国国内では日本に対する悪意の態度は九九年の米軍機による在ユーゴ
スラビア中国大使館誤爆で中国人の死者が三人ほど出た直後の対米態度よりもさら
に険悪となったという。
同論文はしかし昨年からは中国当局もこの反日キャンペーンが走り過ぎて、日本側
の反中感情が急激に強くなったことに懸念を感じるようになる一方、ナショナリズ
ムの高揚がかえって中国共産党の半永久の統治に対する糾弾ともなりかねない危険
を意識するようになったと指摘している。
同論文は中国のこうした動きへの対策の一つとして米国当局者がさまざまな形で、
中国の教科書や官営マスコミの内容をチェックし、極端な反日や反米の記述には正
面から抗議して、削除を求めることを提唱している。
米国の中国専門家が中国側の反日傾向は自然発生の現象ではなく、政府の教育や政
治宣伝などのせいだと認めたことは珍しい。



132 :名無し三等兵:02/07/14 21:50 ID:???
>>130
>>131
荒れるからもうやめれ
見ただけで辟易する

133 :名無し三等兵:02/07/14 22:03 ID:???
>132
それは事勿れ主義だな…
銃殺ものだ

それとも左翼かな>132は…
それとも機械にしか興味がないのか…

このスレが荒れて見たくないなら来なければよろしい。

134 :名無し三等兵:02/07/14 22:11 ID:???
南京大大大虐殺は確実にあったと確信している。
多分虐殺した数は100万人くらい














といって見るテスト

135 :名無し三等兵:02/07/14 22:30 ID:???
>134
そんな訳ない。
最新の資料によると、南京で虐殺された人数は少なくとも6千万人はいるそうだ。
どんな資料かは秘密だがな。

136 :名無し三等兵:02/07/14 22:34 ID:SEFV9Hx8
何万人も殺したら生態系が変わってしまうがな

137 :名無し四等陸士:02/07/14 22:38 ID:???
>>133
ウヨの提灯記事をそこら中にコピペしてまわるヴァカが存在している
故でありんす。
(ヴァカさに間してはサヨもウヨも合ったもんじゃ無し…)

138 :名無し三等兵:02/07/14 22:39 ID:???
結局、死体の処理でつまずくんだな。
中国政府の公式見解では、南京城内で6週間で婦女子30万人が
虐殺されたことになっている。
1日7000人強を処理せねばならん。どう考えても無理。


139 :名無し三等兵:02/07/14 22:39 ID:???
>>136
生態系が変わった結果共産主義に転化シマスタ

140 :名無し三等兵:02/07/14 22:42 ID:???
>>137

アスペン研究所がどういう位置付けか確認されたし。
これはアメリカブッシュ政権からのメッセージだよ。

141 :JLO義勇兵:02/07/14 22:44 ID:???
実は南京大虐殺はコスタリカの陰謀により捏造されたのだ。
中国と日本を対立させることで勢力を分散させ、コスタリカ支配へ反抗する力を弱
めているのだ。
諸君、虚構を打ち砕け!

142 :名無し三等兵:02/07/14 22:45 ID:???
>>138
>1日7000人強を処理せねばならん。どう考えても無理。

カンネーでは数時間で(以下略

143 :名無し三等兵:02/07/14 22:47 ID:???
>137
ここがアガっとりゃ、ここに来るだろうし。
オチたら他所に来る分ウザイ。ゲットーは在ってよし


144 :名無し三等兵:02/07/14 22:48 ID:???
非常に疑問なんだが、いったい日本軍はどういう動機で
虐殺をせねばならんのか?

145 :打通さん:02/07/14 22:50 ID:???
いくら傀儡とはいえ「南京維新政府」という中国人の現地政権ができてた。
殺されたのは殆ど便衣含む兵士で、中国軍が連戦連敗で戦死者が増えたのを
「日本軍に虐殺された」だなんて言い訳してるだけ。そもそも通州で邦人
市民250人を猟奇的なやりかたで惨殺したのは中国だ。原因をつくった
ほうこそ責められるべきだ。

146 :名無し三等兵:02/07/14 22:51 ID:SVs5w1CX
だれか、「南京の良い独逸人」って読んだ?

147 :名無し四等陸士:02/07/14 22:58 ID:???
>>144
理由の一つとして挙げられているのは、当時の日本軍の軍規が最低にまで
落ちていた事があります。
おまけに、中支戦線の日本軍の攻略戦は戦国時代の城攻めの感覚だったので
「勝ったもんなら何でもやっちまえ!」と(こうかくのも語弊があるが)
はめを外したのでありました。
皮肉な事に、虐殺事件の中心とされた16師団では、国際法を記した小冊子
を配布し、後のバターンの「虐殺命令」に疑問を抱かせる元となりました。

148 :名無し三等兵:02/07/14 23:00 ID:???
>>147
つまり、組織的ではないということだな。
組織的でもないのに30万も40万も頃せるのかね?4等陸士殿。

149 :00:02/07/14 23:09 ID:86Tio2rk
 結論から言うと、ゲリラ戦(非正規戦)になりそうな
戦いには、手を出さない方が利口てことで、よろしいで
しょうか? 

150 :名無し三等兵:02/07/14 23:16 ID:???
虐殺が行なわれと言う期間はどのくらいなんだ?

151 :名無し政治士官 ◆jfJDqXec :02/07/14 23:22 ID:???
当時の日本軍の軍規が最低にまで落ちていたとしても、国際的に見れば並以上のような気がするのは私の気の所為だろうか?
それとも、昭和期の軍人(特に陸)のモラル低下を私は甘く見すぎているのだろうか?

152 :名無し四等陸士:02/07/14 23:31 ID:???
>>151名無し政治士官殿
当時の陸軍は(特に兵下士間で)リンチが横行していた上に大規模な部隊
の配置転換を行わなかったので(精神的に)相当荒んでいた様です。

ソ連軍においても東プロイセンでの前線部隊(兵力不足で囚人兵を大量動員
した部隊)が大規模な蛮行を行った為に、首脳部が戦闘経験の無いエリート
部隊を配置換えさせる事を行っています(ナチが格好の宣伝材料にしたと
いう事と無関係では無さそうですが)

153 :名無し三等兵:02/07/14 23:35 ID:???
見直し論の学者たちは何も,多くのユダヤ人が強制収容所やゲットーへ移送されたこと,
また,多くのユダヤ人が第二次世界大戦中に死んだり,殺されたりしたことを否定している
わけではない.そうではなく見直し論者は,ドイツにはヨーロッパ在住ユダヤ人を絶滅する
計画などなかったこと,そしてガス室での大量殺戮などあり得ないこと,そして戦時中に
600万人のユダヤ人が死んだというのは無責任な誇張であることを,多くの証拠を添えて
示そうとしているのである.


154 :名無し三等兵:02/07/14 23:36 ID:???
見直し論者は,ホロコースト物語が時が経つにつれて大きく変化していることを指摘する.
以前に出回っていた多くの絶滅物語が,人知れず,最近では主張されなくなっている.

かつては,ドイツ人はダハウ,ブーヒェンヴァルト,その他ドイツ国内の収容所でもガス
室殺戮を行っていたと言われていた.しかし,こうした話はあまりに信憑性がないため,
もう20年以上も前に捨て去られた.

「ドイツ帝国内に絶滅収容所があった」と本気で主張する歴史家は,今や誰もいない
(しかしこれはかつては広く受け入れられていた話である.)有名な「ナチ・ハンター」
ジーモン・ヴィーゼンタールですら,「ドイツ国内には絶滅収容所はなかった」と
認めたほどである.

まともなホロコースト歴史家なら,ユダヤ人のガス室大量殺戮は現ポーランドの六つ
の収容所でのみ行われたと主張するだろう.その六つとはアウシュヴィッツ,マイダネク,
トレブリンカ,ソビボル,ヘルムノ,ベルゼックの収容所である.しかし,こうした収容所に
おけるガス室殺戮の「証拠」は,本質的にはドイツ国内のガス室殺戮の「証拠」と何ら
変わらないのである.

1945−46年のニュルンベルク裁判,そしてその後数十年の間,アウシュヴィッツ
(特にアウシュヴィッツ・ビルケナウ),マイダネク(ルブリン)は最も重要な「絶滅収容所」
として広く喧伝された.例えばニュルンベルク裁判で,連合国は「ドイツ人はアウシュヴィッツで
400万人,マイダネクで150万人を殺した」と主張した.今日,この馬鹿げた数字を信じる
まともな歴史家はいない.



155 :名無し三等兵:02/07/14 23:36 ID:???
>>152
ソースを示せ。虐殺があったソースな。

156 :名無し三等兵:02/07/14 23:36 ID:???
以前は,ドイツ人がユダヤ人を電気や蒸気で殺戮したという説,あるいは,ユダヤ人の
死体から石鹸が作られたという説が大まじめに論じられた.例えばニュルンベルク裁判では
アメリカは「ドイツ人がトレブリンカで『蒸気室』 (今言われているようなガス室でなく)
で蒸気によってユダヤ人を殺戮した」と嫌疑をかけた.

このような奇妙な話も近年,人知れず口にされなくなっている.

157 :名無し三等兵:02/07/14 23:37 ID:???
アドルフ・ヒトラーがユダヤ人絶滅を命じたこと,あるいは彼が絶滅計画について知っていた
ことを示す文書は何も残っていない.逆に,記録を読めば,ヒトラーがユダヤ人にヨーロッパから
出て行ってほしいと思っていたことが分かる.ヒトラーはその際,可能ならば移住で
そうでなければ移送という手段でユダヤ人を追い出そうと考えていたのである.

戦後にドイツ司法省のファイルの中に発見された文書からは,ヒトラーがユダヤ人に
ついてどう考えていたかが読み取れる.国務長官シュレーゲルベルガーは1942年春,
ヒトラーの秘書ハンス・ラーマース博士から,次のような言葉を受け取った.「総統は私
(ラーマース) に何度も,ユダヤ問題は戦後に解決したいとおっしゃられていました.」

ヒトラーは1942年7月24日,戦後ヨーロッパから全てのユダヤ人を追い出す決意を強調している.
彼は言う.「ユダヤ人は,経済的理由によってヨーロッパに関心を持っている.しかしヨーロッパは,
自らの利益を度外視してでも,彼らを拒絶しなければならない.なぜならユダヤ人は,人種的に
強いからである.この戦争が終われば,私は断固として次のような政策を取るつもりである.
つまり,ユダヤ人にヨーロッパを去らせ,マダガスカル島,またはユダヤ国家に移住させるという政策である.」

こうした覚書は他の文書と同じく,ホロコースト絶滅物語を支持する人々によって破棄・無視されている.

158 :名無し三等兵:02/07/14 23:38 ID:???
ユダヤ人は戦争中のドイツにとって重要な労働力であり,彼らを生存させておくことはドイツの国益だった.

SSの収容所・管理局長は1942年12月28日,アウシュヴィッツも含めた全ての収容所に指令を送っている.
それは病気による囚人の死亡率が高いことを強く非難し,次のような言葉を続けている.「収容所医師は
取り得る全ての手段を使って,収容所における死亡率を下げねばならない.収容所医師はこれまで以上に
囚人の栄養状態を監視し,行政府と協力しながら,収容所司令官に環境改善を進言すべきである.
収容所医師は収容所の労働環境ができるだけ改善されるよう取り計らうべきである.」

この指令の最後には次のような言葉がある.「ヒムラーSS隊長は,死亡率が劇的に下がることを望んでおられる.」

SSの収容所・管理局長リヒァルト・グリュックスは1943年1月20日,それぞれの収容所司令官に閲覧の
手紙を送っている.そこには「既に指摘した通り,収容所の死亡率を下げるため,あらゆる手段を用いねば
ならない」と記されている.

159 :名無し政治士官 ◆jfJDqXec :02/07/14 23:39 ID:???
>>152同志
成る程な。
まあ、今とはリンチだの何だのに関しては(罰直なども)全く考え方が違うだろうから、一概には言えないだろうし、
支那兵の残虐さには目に余るものがあっただろうから、心中穏やかでない兵も居ただろうな。
だが、南京大虐殺に関しては物理的に不可能だからどうしようもないだろう。

後、後一言だけ言わせてくれ。
幾らなんでもロスケの軍隊を引き合いに出すのはアンマリじゃないか?(苦ワラ
勝てば官軍の世の中でアノ悪評…。
赤軍恐るべし、だ。

160 :名無し三等兵:02/07/14 23:40 ID:???
ドイツ人が600万人のユダヤ人を殺したという主張が,絶えず行われている.しかし,
それを実際に示す証拠は何一つない.それにひきかえ,ドイツ占領下,何百万もの
ユダヤ人が第二次世界大戦を「生き延びた」こと,そしてアウシュヴィッツを含め,
言わゆる「絶滅収容所」を生き延びた人々も多くいたことを示す証拠は多数存在する.
この事実だけでも,絶滅物語への大きな疑いが出て来る.

スイスの中立的な大手日刊紙〈バーゼル新聞〉は1946年6月,注意深く推定を行い,
その結果を公表した.それによれば,第二次世界対戦中にドイツ占領下で死亡した
ユダヤ人は,150万人にすぎなかった.

ホロコースト見直し学者の説によればユダヤ人の死亡者は30万〜50万にすぎない。

161 :名無し三等兵:02/07/14 23:42 ID:UWLExJdZ
夏厨ばっか。ヤダナモウ

162 :名無し三等兵:02/07/14 23:42 ID:???
現在,ひとかどの歴史家なら,たとえ絶滅の話を大筋で認めている人でも,
この数字を信じている人などいない.イスラエルのホロコースト歴史家
イェフーダ・バウアーは1989年,出回っている400万人という数字が意図的な
神話であることを認めた.1990年7月,ポーランドの国立アウシュヴィッツ博物館,
イスラエルのヤド・バシェム・ホロコースト記念館は突然,死者総数はユダヤ人,
非ユダヤ人を合わせて恐らく100万人との推定を発表した.そしてどちらの機関も,
殺害された人数,ガスの犠牲となった人数について言及していない.ホロコーストの
卓越した歴史家ジェラルド・ライトリンガーは,「アウシュヴィッツで死んだユダヤ人は
恐らく70万人程度」と推定している.より最近の例では,歴史家ジャン・クロード・プレサックは
死者総数を約80万人と推定し,そのうち63万人がユダヤ人だったと述べている.
この少ない数字ですら誤りであるが,いずれにせよ,これらはアウシュヴィッツ
物語が劇的に変化したことを示している.

163 :名無し三等兵:02/07/14 23:43 ID:???
かつて「ユダヤ人はアウシュヴィッツで組織的に感電死させられた」と大まじめに伝えられたこと
があった.アメリカの新聞は1945年2月,解放されたアウシュヴィッツのソ連人証言者の話として,
次のような話を伝えた.ユダヤ人は電気コンベヤーの上に乗せられ,何百人もが瞬時に感電死した.
死体は火葬炉に運ばれ,すぐに灰となり,それは近くのキャベツ畑の肥料となった.

ニュルンベルク裁判では,アメリカの検事団長ジャクソンの嫌疑が述べられた.それは,
ドイツ人がアウシュヴィッツ近郊で,「新しく発明した」装置により瞬時に2万人のユダヤ人を
「蒸発させた」という嫌疑である.ジャクソンは,その装置は精巧で「何の形跡も残さなかった」
と述べた.現在,まともな歴史家の誰一人として,このような作り話を信じてはいない.

164 :名無し三等兵:02/07/14 23:43 ID:???
アウシュヴィッツのガス室物語は,その大部分がユダヤ人生存者の噂に基づいている.しかし彼らは,
絶滅の証拠を個人的には何ら見たことはない.もっとも彼らがそう信じ込んでいるのも,無理ないこと
ではある.なぜなら「アウシュヴィッツのガス室」という噂は,当時広く出回っていたからである.

連合国の飛行機は,アウシュヴィッツや周辺地域にポーランド語・ドイツ語のパンフレットを多数ばらまいた.
そのパンフレットには,収容所内の人々がガスで殺されていると書かれていた.「アウシュヴィッツのガス室」
というのは戦時中,連合国の重要なプロパガンダであり,連合国ラジオ局によってもヨーロッパに放送された.

165 :名無し三等兵:02/07/14 23:44 ID:???
生存者は,アウシュヴィッツでの絶滅を示す証拠は何一つ見なかったと証言している.

オーストリア女性,マリア・ヴァンヘアヴァーデンは1988年3月,トロント地方裁判所で彼女の
収容所経験を証言した.彼女はポーランド人労働者と肉体関係を持った罪で1942年,ビルケナウに
収容された.収容所へ向かう列車の中で,ジプシー女性が彼女や周囲にいた人々に「アウシュヴィッツでは
囚人は全てガスで殺される」と言った.

到着後,彼女は他の女性たちと一緒に裸になるように言われ,窓のない大きなコンクリートの部屋に
入れられた.シャワーを浴びるためと伝えられた.恐怖した女性たちは,間近に迫った死を覚悟した.
しかしその時,ガスではなく水がシャワーのノズルから出て来たのである.

「アウシュヴィッツは確かに休暇場所ではありませんでした」とマリアは言った.彼女は多くの囚人の
病死を見た.特にチフスが蔓延していた.自殺を試みる者も多かった.しかし彼女は,大量殺戮,ガス室,
あるいは絶滅計画の証拠は何一つ見なかったのである.

マリカ・フランクという別のユダヤ人女性は,1944年7月にハンガリーからアウシュヴィッツに移送された.
一般的には当時,毎日2万5000人のユダヤ人がガス室で殺されつつあったと言われている.しかし戦後,
彼女もまた,収容されている間,「ガス室」については聞いたことも見たこともないと証言した.彼女が
ガス室の話を聞いたのは,戦後になってからであった.

166 :名無し三等兵:02/07/14 23:45 ID:???
ドイツの公的な収容所規則は,アウシュヴィッツが絶滅収容所でなかったことを明言している.


「収容所に新しく入ってきた人々は,完全な医学検査を受けねばならない.そしてもし彼らの健康状態に
疑問がある場合,観察のために隔離場所に送られねばならない.

病人であると申告した囚人は即日,収容所医師によって検査を受けねばならない.必要であれば,
医師は囚人を病院,または特別治療室へと移送しなければならない.

収容所医師は食事準備,あるいは供給される食料の質に関して,定期的に検査しなければならない.
そして欠陥があれば収容所司令官に報告しなければならない.

事故が起きた場合,囚人の治療には特別な配慮が加えられねばならない.それは囚人の生産性を
十分に保っておくためである.

釈放される囚人,あるいは他の収容所へ移送される囚人は,医学検査のために,まず収容所医師の
所へ行かねばならない.」

167 :名無し三等兵:02/07/14 23:45 ID:ZL7hi1ia
>151
軍人軍人って言っても、徴集兵の部隊なんかそこいらの職持ったおっさんを短期養成して出来た部隊。
嫌々やらされている連中に、モラルを求めること自体に無理がある。
また、南京戦の場合は、それ以前の上海上陸作戦からの流れを知ることが重要。


168 :名無し三等兵:02/07/14 23:45 ID:???
1944年のいくつかの時期,アウシュヴィッツ・ビルケナウ収容所の航空写真が撮影された.
当時は絶滅が急ピッチで行われていたとされる時期であり,この写真は1979年,CIAによって
公表された.しかしこの写真をどれほど詳しく調べても,山積みされた死体,煙を出し続けている
火葬炉の煙突,死を待っている大量のユダヤ人など,一般に言われているようなものは全く
写っていない.もしアウシュヴィッツが絶滅収容所であったなら,これらは確実に写っていた筈である.

169 :名無し三等兵:02/07/14 23:47 ID:???
>>167
だから、ソース出せ。アフォか、てねいら。

170 :名無し三等兵:02/07/14 23:49 ID:???
国家社会主義下での自然科学と技術

国家社会主義下では,熱力学には第4法則まである.
つまり,通常言われている熱力学3法則に,もう1つの
国家社会主義的法則が加わる.

エルサレムでのJ・デムヤニク裁判で,エリヤフ・ローゼンベルクは証言した.
「ドイツ人は,男の死体よりも女・子供の死体の方がよく燃えると気づきました.
その後,私たちは男の死体を一番後に燃やしました」
(〈ミュンヘン夕刊紙〉:1987年2月27日)

参考: 人体は60〜70パーセントが水分でできている.
子供の水分の割合は大人よりも高いが,それが証言によれば,
最もよく燃えるそうである.

目撃者スジヤ・ワルサフスキーは述べている.
「死体に火がつくと,それらはひとりでに燃えました.」
(ポーランドにおけるナチ犯罪の調査: 主要記録)

フランス在住ユダヤ人医師C・S・ベンデルは1946年3月2日,ハンブルク
連合国裁判で証言している.
「実際,1000の死体が溝に投げ込まれ,一時間もしないうちに全て燃え,
灰に変わりました.」
(IGファルベン裁判におけるアウシュヴィッツ)

証明: 国家社会主義下では,死体は乾いた木のように燃える.水分があればもっと燃える.


171 :名無し三等兵:02/07/14 23:49 ID:???
国家社会主義下での酸素法則 (酸素供給がほとんど,あるいは全くなくても,物が燃える)

ポーランド在住ユダヤ人が大量に殺され,その形跡がないことを説明するために,
この法則が適用される.

犯罪者ルドルフ・ホェスは言う.
「毒ガスで殺された人々の大部分は,第4火葬炉の後ろで燃やされました.
死体はまず残っていた石油で燃やされ,その後メタノールで燃やされました.
溝の中で死体は昼も夜も燃え続けました.」
(マルティン・ブロシャット: 『アウシュヴィッツの司令官』)

アウシュヴィッツの死体火葬については,スラマ・ドラゴンによる証言もある.
「アウシュヴィッツには,長さ30メートル,幅7メートル,深さ3メートルの溝が2つありました.
その溝の端は,死体を燃やす煙で黒ずんでいました.」
(国家社会主義における毒ガス大量殺人)

説明: 地中に掘られた穴では,通常,充分な酸素供給が行われない.
国家社会主義の技術なしでは,今日でも3メートルの深さの穴で木や紙を燃やすことは
不可能である.ましてや,人間の死体の山など燃やせない.


172 :名無し三等兵:02/07/14 23:49 ID:???
ガス室効果について

国家社会主義のガス室では,色彩の波形に変化が起こり,見えないものでも見えるものになる.
ガス室警備員をしていた証言者ボエクは,1964〜65年のフランクフルト・アウシュヴィッツ裁判で,
隊員が青い青酸ガスを使っていたと述べている.

参考: 青酸ガスは無色,つまり目には見えない.


173 :名無し三等兵:02/07/14 23:50 ID:???
国家社会主義下では,圧力も加わらないのに圧縮が起こる.

この法則は,ガス室に最大限の犠牲者を詰め込む際に用いられた法則である.
ベンデル医師は言う.
「10メートル,4メートル,1.6メートル (64立方メートル) の場所に1000人が詰め込まれました.
これはドイツ式でなければできないことでした.」

証明: 国家社会主義の立方体では,大人の身体は40センチに収まる.


174 :名無し三等兵:02/07/14 23:51 ID:???
事物が全て消え去る法則

証明: トレブリンカでは少なくとも約80万人の人が殺されたが,その形跡がない.

175 :名無し三等兵:02/07/14 23:52 ID:???
青酸カリに対する人種法則 (青酸ガスはユダヤ人のみに効く)

証明: アウシュヴィッツのガス室は,他の収容所施設,例えばSS病院に隣接していた.
ガス室には換気扇が取り付けられ,それは常に回っていた.しかし,ガス室警備員には
影響が出なかった.明らかに毒ガスに対する人種的免疫があった.国家社会主義下では,
いまだ知られざる凄まじい科学力があり,そのおかげでユダヤ人ガス室処理者たちも,
毒ガスの影響を受けずに済んだ.彼らは防御服・手袋・ガスマスクを何ら着用することなく,
ガス室から死体を取り出していたからである.

176 :名無し三等兵:02/07/14 23:53 ID:???
サヨクは北に帰れ!

177 :名無し三等兵:02/07/14 23:55 ID:ZL7hi1ia
>>169
上海戦ぐらい自分で調べろや、アフォ。

178 :名無し三等兵:02/07/14 23:56 ID:???
というわけで、虐殺説には根拠無しということで終了。
推定有罪でははなしにならない。

179 :名無し三等兵:02/07/14 23:57 ID:???
ユダヤ人絶滅などなかったと見直し論者が主張する根拠は,どこにあるのか?
その理由は簡単である.ガス室が存在しないからである.

ガス室など全くどこにも存在しなかった.客観的立場にある人が信頼できるガス室の証拠など
一つもない.逆に,多くの信頼できる証拠によれば,アウシュヴィッツや他の場所におけるガス室
の遺物は偽物である.それはポチョムキン村と同じく,偽物である.ガス室を示す書類も,命令も
計画も,設計図も,写真も,解剖室もない.ガス室をきちんと裏付ける明らかな証拠は何もない.
戦争という混乱状況の中,2,3年で600万人もの大量の人をガスで殺し,その物理的証拠・文書が
何一つ残らないなどと言うことはあり得ない.しかし,実際には何も残っていないのである.

プリンストン大学・歴史学のアルノ・メイヤー教授が述べているように (彼自身ユダヤ人である),
「ガス室について研究しようと思っても,その情報源はあまりにも稀であり,信頼の置けないもの」
なのである.何らかの信頼できる証拠があるなら,彼はこうは言わなかっただろう.そして彼が
こう書いたのは1980年代の終わりだった.

180 :名無し三等兵:02/07/14 23:58 ID:???
強制収用所を生き延びた人々,あるいはそこで働いていた人々,あるいは強制収用所と
何らかの関係を持っていた人々の証言も残っている.しかしそれらの証言は,絶滅計画が
行われていたことを真っ向から否定するものである.これらの証言はホロコーストの証明に
ならないが故に無視され,封印されている.なおかつ連合国は戦時中,アウシュビッツや
他の強制収用所を空から撮影しているが,そこからもホロコーストを証明する何も見つからない.


181 :名無し三等兵:02/07/14 23:58 ID:???
ではなぜかくも多くの人々が嘘をついているのか? 見直し論者はどうしてもこう問わずにいられない.

利益があるから嘘をついている人もいるだろう.
「ショアー産業 〔殺されたユダヤ人を扱った映画・物語: 訳注〕 ほど儲かるものはありませんからね」
これは数年前,あるユダヤ人が匿名で語った言葉である.

182 :名無し三等兵:02/07/14 23:59 ID:???
質問だけど、
このスレageてる人って何人いるの?

183 :名無し三等兵:02/07/14 23:59 ID:???
ホロコーストネタワゼー

184 :名無し三等兵:02/07/14 23:59 ID:???
他にも,理由として多くが考えられる.ジョゼフ・キャンベルによれば,嘘をつくこと,
神話を作ることは,人間に共通した特徴である.証言者たちは大まじめに,ガス室の
存在を信じ,ガス室や犠牲者を見たと思い込み,焼却炉から煙が上がるのを見たと
信じている.彼らは「正直に心底」ホロコースト神話を信じている (エリザベス・ロフタスなら
こう言うだろう).なぜならば,彼らユダヤ人にとって,ホロコースト神話の存在は重要だから
である.

ユダヤ人は今日,ホロコーストによって連帯感を維持しており,それは衆目の事実である.
ホロコーストを信じているユダヤ人ですら,もし正直な心を持っているなら,ホロコーストが
連帯感の源泉であることを認めるだろう.イエスを信じている人もいれば,ムハンマドを
信じている人もいる.水晶の輝きを信じている人もいれば,ユダヤ人ホロコースト神話を
信じている人もいる.しかし,見直し論者の多くは,そうした神話を信じない.

185 :名無し三等兵 :02/07/15 00:02 ID:???
ホロコーストの話はその辺にして本題に戻りましょうぜ

186 :名無し四等陸士:02/07/15 00:05 ID:???
>>159
ま、まぁそれには訳が…(藁
ソ連軍のくだりは「1945年・ベルリン解放の真実(BeFreier und Befreite)」
ですが、この本は副題に「戦争・強姦・子供」とある様に戦争状態下での女性の
境遇や出来事をテーマにしているので(ドイツにおけるナチの「強制売春」問題は
日本の「従軍慰安婦」問題に触発されて起こった研究だそうです。我国も捨てたもの
じゃないですね)独露の女性のインタビューが主となっていますが、中々興味深い書です。
一方的に罪を断罪するのではなく、起こった事を冷静に見つめる視点は流石でした。
(結構一筋縄ではいかないという事が分かってやりきれなくなりますが・・・)

187 :00:02/07/15 00:07 ID:8DAmGp/Z
 実際問題、虚構化どうかを確認するには、
タイムマシン作るしか方法ないよ。
 時間が経ちすぎてる。
 ま、自分が知っている爺さんは、南京では
ないけど、ムチャしたらしい。
 理由は、「機動力がなかったから」
 意味不明でスマン

188 :名無し三等兵:02/07/15 00:09 ID:???
っつーか、一部の兵隊の逸脱行為があったかもしれないが、
それを虐殺というのは大げさ過ぎ。そんなのはよくある話だ。

それに、組織的に行なわなければ30万も殺せるはずがない。
しかし、組織的に虐殺を行なった証拠はどこにもない。
日本軍側に住民を虐殺する動機も必要性もみあたらない。

189 :名無し三等兵:02/07/15 00:10 ID:???
>>187
 ほんとに意味不明だな……。

190 :名無し三等兵:02/07/15 00:21 ID:???
>>188
強い電波が観測されています。

191 :名無し三等兵:02/07/15 06:04 ID:???
ていうか新政権を立てる時の虐殺って、もろに支那の風習ではないかと。
或いは大陸系民族の。そういえば彼の大陸の後漢末期、董卓が(略


192 :名無し三等兵:02/07/15 06:08 ID:???
>>182
そんなことまずわからないと思う…。

主観的に語り合うのは限界があるし
石原なんたらさんじゃないけど、第三者視点で調査すればいいし
実際に被害にあった人(さすがにゼロとはいえんだろ)には賠償すればいい。
でもそれをさせない中国の汚さと上手く言えない日本の駄目さ。

193 :名無し三等兵:02/07/15 06:21 ID:A2hV/8R5
国交回復のときに賠償問題は解決済み。

194 :名無し三等兵:02/07/15 06:27 ID:A2hV/8R5
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1972Japan-China.html
日中共同声明
5 中華人民共和国政府は、日中両国民の友好のために、日本国に対する戦争賠償の請求を放棄することを宣言する。

http://list.room.ne.jp/~lawtext/1978T019.html
日中平和友好条約
前記の共同声明が両国間の平和友好関係の基礎となるもの
であること及び前記の共同声明に示された諸原則が厳格に
遵守されるべきことを確認し、


195 :名無し三等兵:02/07/15 09:37 ID:???
決着が付かない話をだらだら続けるなよ
どうせニュー速当りからのウヨと世界史当りからのサヨで荒れるだけなんだから

196 :東洋鬼:02/07/15 18:57 ID:u/Yhfjet
杭州上陸時の日本軍には元々、南京まで攻め寄せようという気はなかった・・・
緒戦において中国軍に打撃を与え、それによって蒋介石政権を屈服させるのが
目的であったが、予想に反し中国軍は避退戦術を取ってきた。
元々、食糧など最低限の量しか確保していなかった日本軍が敵中に活を
求めたのが「徴発」という名を借りた「略奪」であり、上海戦で苦戦し、
元来、シナ人を蔑視していた彼らにとって、もはや理性などあるわけもなく、
中国が富に溢れる大陸だと見えたことだろう。
中国ほどの虐殺は行われなかったにしても、フィリピンやビルマで彼らは
同じ過ちをおかした・・・
「たつ鳥、後を濁さず」でなくて、「旅の恥はかき捨て」って感じでしょうか。

197 :名無し三等兵:02/07/15 21:37 ID:???
↑ステレオタイプ

198 :名無し三等兵:02/07/15 21:38 ID:OwIY8x7X
虐殺者数は信じがたいが、規模を別にすれば虐殺はあったのでは?
治安維持、或いはゲリラをたった一人でも殺傷してしまえば終わり。
殺された側からすればどんな殺し方でも虐殺と言い出すでしょうし・・・。

しかし、今のように反日プロパガンダとする事は決して許される事では無いでしょう。

199 :名無し三等兵:02/07/15 21:43 ID:???
周恩来はどう思ってたのか?

200 :名無し三等兵:02/07/15 22:20 ID:???
中国軍って弱かったの?
http://yasai.2ch.net/army/kako/995/995529943.html
通州事件について
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/998/998699743.html

201 :名無し三等兵:02/07/15 22:25 ID:SBvef5l3
(仮に30万虐殺でも)中国の人口からすれば微々たるものだ、とかなんとか言ってたらしいよ

なんせ毛先生は3000万ほど殺してるからナ

202 :名無し三等兵:02/07/15 23:26 ID:K+johXV1
>>198
ひとりの抗日ゲリラや便衣兵を殺すために数百人の民間人が
殺されていたと思われ。

203 :名無し三等兵:02/07/16 07:06 ID:???
>>202
民間人と区別つかない格好で戦闘やってたゲリラや便衣兵がまず非難されるべきですな。


204 :名無し三等兵:02/07/16 09:08 ID:hc8BbouQ
ちょっと聞きたいんだけど、
宣戦布告をしてない状態でも、戦時法規ってのは適用されるものなの?
適用されないなら、ゲリラや便衣兵は問題にならないし、
逆に、彼らを捕らえて処刑しても問題にならない気がするがどうだろう?

205 :名無し三等兵:02/07/16 09:28 ID:???
「ホロコーストは無かった」ネタは世界史板あたりでやってくれ。
どう考えても板違いだろ。

206 :名無し三等兵:02/07/16 09:38 ID:???
>>187
爺さんの兵科は?

207 :ねこまんが ◆pzkw2x.. :02/07/16 12:44 ID:???
現代戦においてはゲリラも一定の条件を満たせば捕虜資格を有するが、
1930年代にはゲリラを捕虜にせねばならない規定はなかったと国際法
の講義で聞いたな。
だったら、ゲリラ(=便衣兵)は犯罪者として処刑しても問題ないと思う。

っつーか、禿げしく板違いなのでsage。


208 :名無し三等兵:02/07/16 13:40 ID:h3nmIOli
他んとこでもさんざんやってるよな、このネタ。

209 :名無し三等兵:02/07/16 14:03 ID:???
両陣営ともやるなら資料漁れ
当時の南京の状況からかけ離れスギだゴルァ!

210 :名無し三等兵:02/07/16 15:15 ID:???
当時の日本軍>ガンダム一万機
中国軍>先行者30万機
先行者の残骸を毛沢東は死体と勘違いした

ソース:ブルドック

211 :名無し三等兵:02/07/16 15:52 ID:???
>203
>>民間人と区別つかない格好で戦闘やってたゲリラや便衣兵がまず非難されるべきですな。

ゲリラや便衣隊に好意的な民間人と民間人にまぎれたゲリラや便衣隊に明確な違いなど
当時の中国じゃ元から存在しなかったのでは?
ベトナムじゃ10歳のガキが米軍に銃向けてきたそうだし、撃たれる前に撃つのは当然といや当然でしょう。

何千万かの民衆敵にして明確な戦略目的を持たずに戦争してた旧軍上層部の責任は大きいと思いますが。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)