5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

首相公選制に賛成?

1 :無党派さん:02/05/11 19:46 ID:/Jkug+pj
俺は大反対なんだけど。ヒトラー生むし。
(ガイシュツ?)

2 :無党派さん:02/05/11 19:50 ID:RgV0ZgGo
今、日本で首相公選制を導入したら、
官僚機構に対する議会の統制が利かなくなる。
その結果霞ヶ関が戦前の軍部と同様に暴走し、
日本は更なる悲劇(経済の究極的な破綻→途上国へ転落)となる。


3 :無党派さん:02/05/11 19:53 ID:4R7e1B24
俺も反対。真紀子更迭の時の支持率の急落ぶりを見て、
世論なんてろくなもんじゃないと改めて思い知らされたし。

4 :無党派さん:02/05/11 19:53 ID:6LGKAa3K
首相公選より今の未完成な議院内閣制を完成させたほうがいい。
それを↓で提案してるから見てね。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/giin/1020092179/

5 :自由党支持者:02/05/11 19:56 ID:wEpVc2XO
俺は大賛成!一刻も早い導入キボン。
ヒトラーのような奴が生まれることはないだろう。
ほんとに導入されたら国民は
今みたいに浮かれた奴に入れるようとすることはなくなるだろう。
んなことよりシンキローが総理になる議院内閣制の方が問題。




6 :無党派さん:02/05/11 19:59 ID:RgV0ZgGo
首相公選制は、基本的には天皇制と矛盾する。
もっとも、女帝を認めるくらいなら首相公選制(大統領制)でも良いがね。

>>5
でも自由党は反対してるぞ。

7 :無党派さん:02/05/11 20:02 ID:KnEL63t5
反対。主義も主張も曖昧なアフォ国民にはムリ。

8 :無党派さん:02/05/11 20:06 ID:R0bNmp4m
森みたいなアホが総理になれない方法が他にあるのなら反対。

9 :無党派さん:02/05/11 20:08 ID:RgV0ZgGo
イギリスやドイツは議院内閣制でも国民が賢いから政治もしっかりしている。

10 :自由党支持者:02/05/11 20:15 ID:wEpVc2XO
>>6
俺は自由党の政策理念に共鳴してるだけで
個別政策全てに賛成してるわけではない。
ポピュリズムなんていうのは自分がなれなくから言うだけだろ。
それと早く導入して数合わせの政治に終止符を打とう!
今の自民党に政策理念なんてないだろ。ただ利益擁護と政権にいたいだけだろ。
民主党にしても同じようなことが言えるはず。
これを解消するためにも首相公選制を導入すべき。
ただいろんな意味で憲法改正しないと無理だからしばらく先になりそうだね。
今できることは天皇制との整合性をどうするかを議論すること。


11 :無党派さん:02/05/11 20:18 ID:RgV0ZgGo
>>10
道州制を導入して霞ヶ関を解体してからでないと
逆に中央集権が強化されるのであまりに危険。
霞ヶ関解体後ならば首相公選制を導入しても良いかも知れない。
しかし、天皇制との整合性を上手く図らないとな。

12 :自由党支持者:02/05/11 20:27 ID:wEpVc2XO
>>11
薩長連合で自民党倒し小さな政府にして
霞ヶ関は跡形もなく破壊するから大丈夫。
それとそもそも今の自民党政権倒さないと
首相公選制は無理でしょ。
あの青木や野中がうんと言うわけないだろ。

13 :無党派さん:02/05/11 20:30 ID:RgV0ZgGo
>>12
自民党幕府を倒してそのまま小さな政府にするのは困難だ。
だから、自民党の一部の手を借りてでも道州制を実現すべきだ。
そうすれば、日本はドイツみたいになれる。

14 :自由党支持者:02/05/11 21:07 ID:mWixKBRB
>>13
少なくとも今の自民党政権を倒さねば
首相公選制なんて絶対ありえないと思われ。

15 :無党派さん:02/05/11 21:27 ID:RgV0ZgGo
>>14
それは言える。

16 :( ゚Д゚)マズー:02/05/11 21:31 ID:YM1Soy1A
今の野党の大部分も反対だから、永久に首相公選なんて出来ないさ。

17 :・・・:02/05/11 21:34 ID:fHlJT1fB
公選制になれば、投票率は上がりそうな予感

18 :自由党支持者:02/05/11 21:41 ID:mWixKBRB
>>17
そんなことないよ。
YKK全員表向き賛成だし。自民党のなかにも伊藤公介さんとか賛成派もいるよ。
ぽっぽも賛成だし、民主党保守系松沢さんとかも賛成してるよ。
永田町で少数派なわけじゃないよ。
あの大クンニが元祖なんだよ。

19 :( ゚Д゚)マズー:02/05/11 21:46 ID:YM1Soy1A
加藤は辞職したから意味無し。山拓は反対派に回った。
民主党執行部も菅と岡田は反対。政策オンチの小泉、鳩山くらい。
大体、導入するために政治制度を勉強すればするほど
反対派になってしまうという法則がある。何故だかわかるかい。

根本的に欠陥制度なんだよ。首相公選制は。

20 :無党派さん:02/05/11 21:48 ID:RgV0ZgGo
>>19
それにしては大クンニ閣下が今でも首相公選論者なんだな。
閣下の究極的な目標が、実は天皇制の廃止であるためだが。

21 :自由党支持者:02/05/11 21:51 ID:mWixKBRB
>>20
確か大クンニは1962年に原案を作ってたような気がする。
永田町では賛否両論とみるべき。

22 :神奈川1区:02/05/11 22:40 ID:nFXWqcAm
私は慎重派。ゆっくり、ゆっくり、着実に練り直せばよいと思う。
沖縄を見習ってもらいたい。(沖縄タイム)

23 :無党派さん:02/05/11 22:54 ID:XFbn7ty+
天皇制といっても現行憲法では象徴性に過ぎない。
象徴天皇制のもとでは天皇の政治への関与(政治的権威たることも含む)は全面的に禁止されている。
たしかに天皇制と首相公選制は一国に2個のトップを置くことになり矛盾するように見える。
しかし実質的に考えれば例えば天皇と国民により直接選ばれた首相の意見が食い違ったとき
最終的に国民がどちらを選ぶかで判断すればよい。
また天皇は政治的関与を禁止されている以上双方の意見が食い違うということがおき得ない。

24 :( ゚Д゚)マズー:02/05/12 02:49 ID:YlUTxeW4
20世紀を代表する電波=首相公選制

25 :無党派さん:02/05/12 03:08 ID:7CgZuE2X
議院内閣制で首相だけ選んでも意味ないよ
大統領制にするなら俺は賛成だが

26 :無党派さん:02/05/12 03:36 ID:Hm8NuJj3
>>25
禿道
大統領制とどう違うんだ?
大統領制なら議論の余地はあるが、
首相公選制など何を議論するんだ?


27 :無党派さん:02/05/12 23:45 ID:cqkvajmq
首相公選制を議論するなら根本的に憲法の枠組みを考え直したほうが早い

28 :無党派さん:02/05/13 02:37 ID:Oqr71az7
>>27
9条で泥沼→部分改正→抜本改正→部分改正→抜本改正→部分改正‥

戦後の無限ループは25世紀まで続く


29 :無党派さん:02/05/14 01:57 ID:7576o7wS
戦力を放棄するという言葉は使わないほうがいい
現在の憲法解釈でも個別的自衛権をもっていてかつ行使できるのだから
集団的自衛権ももっているが行使できないという解釈が通説
ということは戦力を放棄する旨述べている現行憲法は
集団的自衛権の非行使ということをいうだけのためにある

30 :無党派さん:02/05/14 02:06 ID:ThIlJHLK
>>28-29
27は、第2章9条じゃなくて
第1章1〜8条(天皇)第4章41〜64条(国会)第5章65〜75章(内閣)を
念頭に置いたレスなのでは?
特に29、スレタイとレス内容がずれ過ぎ

31 :ラスカチョ:02/05/16 17:30 ID:DuvrBXuE
首相公選制には大反対。ちゃんとした国民代表、すなわち議員を選べない低脳な選挙民に
きちんとしたリーダーを選べる訳がない!

32 :無党派さん:02/05/16 17:50 ID:aTR+0466
絶対反対!
首相公選制なんか実施すれば、「田中真紀子首相」が誕生しかねない。
首相公選制を行うならば、俺は亡命する。

33 :無党派さん:02/05/16 17:57 ID:Gfmm4wge
大統領制賛成
そんでもって天皇制廃止支持なので...大半の2ちゃんねらぁ〜とは意見が合わん。
首相公選制は...9条/自衛隊みたく矛盾を抱えるのがみえみえなのでイヤ

34 :・・・:02/05/16 19:43 ID:4qQ+SIV+
まぁ、公選した横山ノックの例を挙げてみよう。
それでもいいのか?

35 :無党派さん:02/05/16 19:52 ID:ulAr0Qho
大統領制は糞
今時アメリカを追いかけることもなかろう

36 :無党派さん:02/05/16 19:52 ID:f4x6bJ7p
公選制だと、ますます組織票のある団体が有利になるから、個人的に反対。

37 :無党派さん:02/05/16 19:52 ID:jTb/C9AI
首相公選制を導入する場合、
不信任決議に必要な数を2/3以上にするべきだな。
1/2では混乱しまくるだけだし、根本的に今の議院内閣制と変わらなくなってしまう。
2/3以上にしてなおかつ国会へ不信任を認めておけばヒトラーは生まれない状態で
大統領制的な政治が出来る。

霞ヶ関解体してからとかほざいてるアホな奴がいるようだが、
与党からの縛りもなくなるのだから首相権限でアメリカのように
官僚の大規模な入れ替えも可能になる。
何より首相が任期途中でクビになることはほとんどなくなり、任期をきっちりこなせ
在任期間も4年〜8年と長期になり、官僚は首相に従わざるを得なくなる。
ちょっと考えたらわかることだと思うんだが・・。

38 :無党派さん:02/05/16 19:58 ID:e6mteR7E
>>37
ならば、知事はどうなんだ?
必ずしも上手く逝ってないと思う。

39 :無党派さん:02/05/16 22:35 ID:AF6hGIKO
>>37
>官僚の大規模な入れ替えも可能になる。

議院内閣制のままで実現可能だと思うが



40 :無党派さん:02/05/17 00:05 ID:oVWdTdL6
>>38
上手くいっている場合もあるかと。石原都知事とか片山知事とか。
国民の意思と国政とが乖離してはいけないという観点からは
国民の意思が直接的に反映されるシステムというのは基本だと思う。

41 :無党派さん:02/05/17 00:14 ID:uXOvs/AY
あのさ、成功事例がその2人だけ???

地方知事のシステムは大半が巧く逝ってない

首相公選のシステムは大半が巧く逝くはずがない

42 :無党派さん:02/05/17 00:18 ID:uXOvs/AY
>>39
てゆうか、日本の地方自治で、政権交代があったからといって
官僚の大規模な入れ替えが起きたことある?0%と断言しよう。

地方知事で官僚の入れ替えは起こっていない。

首相公選で官僚の入れ替えは起こるはずがない。

43 :良い子の皆さんへ:02/05/17 00:40 ID:OQlD/DC0
>>41-42
こういう意見(意見ともいえないが)には反応しないのが生きる知恵である。

44 :無党派さん:02/05/17 18:58 ID:cfuPy0PW
前の政権にいたメンツは新しい政権には加われないって事にすればよかろう?

45 :無党派さん:02/05/17 19:24 ID:V3vfQh9t
>43
そうだね、選挙権もない餓鬼や如何なる意見でも尊重出来ない厨房は
議員選挙板ではすっこんでろ!!です

>>42
地方知事じゃないけど、市区町村レベルの部課長なんかはよくあるよ
報復人事的なスタッフ入れ替えだけど(鹿児島県伊仙町とか

46 :無党派さん:02/05/17 19:31 ID:+wKxl592
てゆうか、政党側の方の問題でしょ。アメリカの二大政党は建国とほぼ同時期に成立し、
社会システムはおろか、アメリカ人の精神の深層にまで分離不可能なレベルにビルトインされている。
配下に抱えるシンクタンクなども膨大な数に及ぶ。だから官僚機構を丸ごと入れ換える程の人材も用意出来る。

日本の政党には望むベくもないね。

47 :無党派さん:02/05/17 19:34 ID:gieZ/j/Y
日本の政党と言ったが、アメリカの二大政党の真似は世界中のどの政党にも出来ないだろうね。

48 :無党派さん:02/05/17 19:50 ID:q/q3BCzp
>>47
イギリスの保守/労働 の二大政党は?
って、ありゃ大統領制じゃナイか…
それに保守党の退潮も激しいヤ。

49 :無党派さん:02/05/17 20:32 ID:lo/Yds8s
>>48
てゆうか、イギリスは政権交代があっても
官僚の入れ替えなんてしてないでしょ。

50 :質問2つ:02/05/17 23:13 ID:tF/vYBtL
>>46
>アメリカ人の精神の深層にまで分離不可能なレベルにビルトインされている。

@アメリカ人の精神とは具体的にどのようなものを指して言っているのですか?
A首相公選制のどのような理念がどのようにそのアメリカ人の精神と適合しているのですか?

発言内容があやふやで漠然としすぎているのでもう少し分かるように書いてもらいたいところです。

51 :瞬間冷却器:02/05/17 23:26 ID:KdUU54oh
 公選制には反対。まず、公選制にしても立候補して当選させるにしても、もの
ごっつう大きな組織が必要。結局自民や民主の既成政党の中からしか選出できな
い。そうなると、選挙の回数が増えて税金の無駄使い、結局選挙違反者が増える
だけの無駄な制度。

52 :無党派さん:02/05/19 21:17 ID:WDeF23ep
>>51
これまでも無名の政治家が首相になることはなかった。
ある意味それはここで議論されている政治制度の問題とは異なる問題だ。

53 :無党派さん:02/05/20 07:09 ID:YOGjkXTX
>>37
公選された首相に不信任決議などできるわけないだろ。
満場一致可決しても解任できないだろ。



54 :無党派さん:02/05/20 07:29 ID:IJp4C0Nh
>>53
まあ、アメリカみたいに弾劾決議を行うことは可能です。
ただし、そのためには間接選挙制にするべき。
アメリカの制度は直接選挙制と間接選挙制の違いを上手く利用している。

55 :無党派さん:02/05/20 08:00 ID:Y6NSJ7IV
電波だよなー。首相公選制。与野党とも相手にしてないよ。

56 :無党派さん:02/05/20 08:03 ID:OnjSHneI
>>54
だったら今の制度で十分。
運用の仕方の問題。
法整備しようとすれば矛盾だらけになる。


57 :無党派さん:02/05/20 08:48 ID:XBrQxViv
実際イスラエルが失敗してるしね

58 :自由党支持者:02/05/20 16:53 ID:2ZRoKgkG
>>57
イスラエルの議会は完全比例選挙だから
いちがいに日本と比較することは難しいと思う。
でも地方自治体が直接選挙で選んで行政が
完全に機能不全になってるわけじゃないから
別に国でやっても問題ないと思うけど。
しかも今の議院内閣制は明治の時に薩長藩閥が権力を維持するため
に導入した制度だからそれをいつまでも大事にとっておくのもなあ。
まあ議院内閣制自体は悪くないと思うけど、
ここ三十年のように(大クンニは除く)総理大臣がころころ変わるようじゃなあ。
もう限界なような気もする。
最低三年はやらないと中長期的な視点で政策を実行することは無理だよ。
その点で議院内閣制はいつやめるかわからないから問題ある。
そういう意味でも一期四年で三選禁止の首相公選制の方がいいと思う。

59 :神奈川1区:02/05/20 17:01 ID:G2NYJOZu
リコールを国会(公選首相)相手にも設ければよいのではないか?
何で地方の首長や議員のリコールができて、国会議員のリコールができないのか不思議。

60 :神奈川1区:02/05/20 17:03 ID:G2NYJOZu
>>59
あと解散請求権もないんだよね〜。

61 :沼津市民:02/05/20 17:58 ID:kX/ZAZRH
  
 そもそも あの馬鹿連中らが首相を決める自体おかしい。
 (会議中、寝てる議員が選ぶな)
 憲法だか知らんが、そんな決まり廃止にするくらいの活気があっても
 良さそうな気がするが・・
 やっぱり、その辺の改革からして貰いたいものです。
 そして、国民の手で、民主主義に合った指導者を選びたいと・・

62 :無党派さん:02/05/20 18:42 ID:I7amD5j+
首相と大統領の違いって何ですか?
バカな質問で申し訳ないです・・

63 :参考資料も見ずに適当にレス:02/05/20 18:49 ID:j4Zf4J8D
>>62
議会が選ぶのが首相
国民が選ぶのが大統領

行政府の長が首相
3権の長が大統領

首相と大統領の権限を同時に持つのが総統

...なんか書いていて間違っているような気がしてきた。修正プリーズ>ALL

64 :>62:02/05/20 18:51 ID:wo+YUcym
大統領は国家元首だが、首相は行政府の長にすぎない。
以下大辞林より。

だいとうりょう ―とうりやう 3 【大統領】
(1)〔president〕共和制をとる国家の元首。一定の任期があ
り、直接選挙あるいは議会での選挙などによって選出され
る。形式的存在であるイタリアなどの場合と、行政権の首長
として大きな権限をもつアメリカなどの場合とがある。

(2)際立った行動をした者、特に俳優などをほめ親しんで呼ぶ
掛け声。 「よう、―」

ないかく-そうりだいじん 1-4 【内閣総理大臣】
内閣の首長である国務大臣。同時に総理府の長もつとめる。国会議員
の中から国会の議決により指名され、天皇により任命される。他の国
務大臣の任免権をもち閣議を主宰するほか、内閣を代表して行政各部
を指揮監督する。総理。総理大臣。首相。

65 :参考資料も見ずに適当にレス:02/05/20 18:54 ID:j4Zf4J8D
>>64
元首であって、別に三権の長ではないのね。>大統領

66 :無党派さん:02/05/20 19:22 ID:nrUSuaL/
俺は公選制論者だったんですが、色々悩んだ結果
議院内閣制論者に転向しました。
なんか首相公選制って国民に一時の自己満足感を与える以外とくに
メリットが無いような気がしてきて・・・・・・
ただ、建設的不信任案の導入と、
選挙時にあらかじめ連立を組む可能性のある政党を表明しておかなければ
連立を組むことは出来ないという制度の導入を求めます。

67 :無党派さん:02/05/20 19:27 ID:j4Zf4J8D
>>66
>選挙時にあらかじめ連立を組む可能性のある政党を表明しておかなければ
>連立を組むことは出来ないという制度の導入を求めます。
それは、難しそう...
それ以外に、現行制度の修正点ありますか?

68 :62:02/05/20 19:46 ID:I7amD5j+
みなさんありがとうございます。

首相なんか公選にしても意味無いですね。
どちらにしろヴァカな日本人に直接選ばす、
というのは非常に危険だと思います。

69 :無党派さん:02/05/20 20:00 ID:i8FrTNo4
>>67
修正点と言えば官僚の法案作成を制限するとかは必要かもしれないですね
やはり選挙で変えられない人間が影響力を持ちすぎるのは民主主義に
反してるような気がします。
その為には議員の立法能力の強化が必要ですので
秘書制度の抜本的な見直しが必要でしょう。
例えば政策秘書を増やし専門家化(外務秘書とか厚生秘書とか)するとか。

それから連立内閣の選挙前の表明ですが、
例えば2党以下のいくつかの政党が連立を組んだ場合、
多数派が国勢に影響力を行使できないという事になりますが、
これでは国民の意に反する気がします。
ですからせめて選挙時に連立パターンも選択できる仕組みが
あった方が良いのではないかと思います。


70 :( ゚Д゚)マズー:02/05/20 21:29 ID:mz7ethH5
少しずつマシな議論になってきたかな。

>>58
> イスラエルの議会は完全比例選挙だから
はい、行政長の公選制と比例代表制は相性が悪いです。
日本には衆参両院とも比例代表制の部分があるから、
首相公選制にすると、まず間違いなく上手く逝かないでしょうね。

> ここ三十年のように(大クンニは除く)総理大臣がころころ変わるようじゃなあ。
少し視野を広げてみましょうか。ココ四十年で。
60年代の高度経済成長で池田・佐藤の長期安定。
70年代の石油ショック不況で田中・三木・福田・大平の短期不安定。
80年代のバブルに向けて鈴木・中曽根の長期安定。
90年代のバブル崩壊でご存知失われた10年。
むしろ因果関係が逆です。経済の好調→与党の圧倒的議席→長期安定政権。

#まあ、不安定政権→経済の混乱→不安定政権のスパイラルを
#頭から否定するわけでもないが

71 :( ゚Д゚)マズー:02/05/20 21:39 ID:uFBPdr7l
>>59-61
リコール制の問題点は、
1)政権を不安定にし、政治のリーダーシップを殺ぐ。
2)そもそも、リコールをするための署名を集めることが物理的に不可能。

>>66
> なんか首相公選制って国民に一時の自己満足感を与える以外とくに
ずばり、その通りです。
> ただ、建設的不信任案の導入と、
これは可能です。
> 選挙時にあらかじめ連立を組む可能性のある政党を表明しておかなければ
いくつかの政党グループが出来て、いずれも過半数を
取れない可能性があります。その場合、政治が空転するでしょう。

72 :( ゚Д゚)マズー:02/05/20 21:49 ID:uFBPdr7l
>>69
> 修正点と言えば官僚の法案作成を制限するとかは必要かもしれないですね
およそ官僚の手によらない法案作成など不可能でしょう。
与野党を問わず(共産を除く?)議員立法と言われるものでさえ、
大部分は官僚が書いています。議員立法であるか
内閣立法であるかの違いは、最終的な名義が誰であるかの
違いだけです。

> 秘書制度の抜本的な見直しが必要でしょう。
秘書制度はむしろ政治とカネの問題の方が大きいでしょう。
公設秘書は3人だけど、、、んな零細企業じゃないんだかさぁ。
スタッフ要るわけよ。金掛かるわけよ。金集めに狂奔もするさ。

73 :無党派さん:02/05/20 21:50 ID:IeKVi03q
導入反対だけど、導入するんだったら
第1回で50%+1票以上を獲得する候補者がいない場合は
上位2者による決選投票を行なうシステムは必要だね

>70
>はい、行政長の公選制と比例代表制は相性が悪いです。
矢張り、 選択的投票行動(?ダッタケ)を取る有権者が多いのですかね?

74 :( ゚Д゚)マズー:02/05/20 22:07 ID:uFBPdr7l
>>67
> それ以外に、現行制度の修正点ありますか?
経済が良くなれば、政治も安定するでしょうけど、
だが、今のような不況期を脱出するために、ある程度の政治の安定が
必要であることも事実。では?

最近の内閣の最期を見渡して見ましょう。
参院選対策、竹下・森。参院選敗北、宇野・橋本。
内閣不信任案、宮沢、羽田。自発的辞職、海部、細川、村山。
病気、小渕。

75 :( ゚Д゚)マズー:02/05/20 22:19 ID:uFBPdr7l
別の視点としては、70年代の保革伯仲のときに見られたように
与党の議席が少ないときに内閣の寿命が縮み、
60年代、80年代に与党の議席が圧倒的になったときに
内閣の寿命が延びます。というわけで

1)完全単純小選挙区制を持って、与党にバカ勝ちさせる。
2)内閣不信任案を建設的不信任案に変える。
3)参議院を廃止する。

実現可能性の高い順に並べてみました。

76 :( ゚Д゚)マズー:02/05/20 22:42 ID:uFBPdr7l
>>73
与党の得票が選挙区より比例区の方が少ないとか、
衆院と参院で、概して参院の方が与党が弱いとか、
米・仏で大統領と議会の得票率が捩れているとか、
有権者というものは、そういう牽制的な投票を
よく行うようです。

それから、大統領(首相公選)選挙というものは、
1人の人間を選出するものであり、これこそ小選挙区制だす。
したがって、首相公選制と比例代表制で捩れ現象
が起こるのは必然でしょう。公選首相と議会とが対立し、
政治の空転が起こるのは必至と見るべきか。

77 :やま:02/05/20 23:05 ID:kT0FKz6r
首相公選にしたほうが三権分立が正常に
機能すると思うがの、議会と内閣が対立する方が
あるべき姿だと思うぞ

78 :無党派さん:02/05/21 00:04 ID:lTyvHM0z
首相公選というと必ずアメリカの規模との比較やイスラエルを持ち出す人がいるのだが
そこには「だから日本でも必ず失敗する」との論理的必然性は>>70を除いて全く感じられない


79 :無党派さん:02/05/21 01:40 ID:WBMxbXi6
>>71
>いくつかの政党グループが出来て、いずれも過半数を
>取れない可能性があります。その場合、政治が空転するでしょう。

与党が過半数に満たなくなったとき直ちに強制解散というのはどうですか?

>>69(俺)
>例えば2党以下のいくつかの政党が連立を組んだ場合、
>多数派が国勢に影響力を行使できないという事になりますが、
>これでは国民の意に反する気がします。

こういう問題が解決されないと自分としては連立内閣自体、許容できない。


>>72
>およそ官僚の手によらない法案作成など不可能でしょう。

質問なんですが、官僚(公務員)の法案作成を
明確に禁止している国ってありますか?
やはり公選を経てない官僚が国勢に影響力を持つのは民主主義に反してる
気がします。それだったら専門家的な政策秘書をつける等の
秘書制度の改善の方がいいような・・・




少なくても導入するんだったら

80 :無党派さん:02/05/21 01:40 ID:WBMxbXi6
>>75
建設的不信任案って実現可能性低いんですか?
実際の国会議員で主張している人っているんでしょうか?


>>77
どうなんでしょうねぇ・・・・・・
でもいまのまま首相だけを選ぶんだったら、無意味です。
例えば自民党多数派の議会で民主党の首相が出てきても、
自民党は民主党首相の閣法や決議案を否決しまくり
自民党の法案通し放題なんでただ混乱と行政府の停滞を招くだけです。
だったらちゃんと内閣の権限を強化すべきでしょう。
たとえば法案拒否権を与えるとか、
フランス型のデクレ、オルドナンスとか。


81 :無党派さん:02/05/21 01:44 ID:WBMxbXi6
スイマセン。>>79の最後に
>少なくても導入するんだったら
と入っていますが、これはミスですんで無視して下さい。

82 :無党派さん:02/05/21 02:00 ID:F1Qazv5c
>>79
法律や法に無知な政治家に法案作成能力はありませんね。
また秘書が法案を作るなら秘書が政治家をやれば良いのでは?
よりラジカルにいえば無能な政治家は排除するということで。
少なくとも現状では公務員が法案を作成するしかないでしょう。
実際には法務省です。
また、法制審議会では官僚だけでなく学者や実務家が加わって
法案作成に当るのでより中立的な立場で法案が出来上がってきます。

83 :自由党支持者:02/05/21 11:13 ID:6ZzlDJaZ
どっちみち戦前戦後を通じて
続けて三年やった総理大臣は一体何人いるんだ?
そんなにいないような。
すぐ総理大臣が変わる議院内閣制の方がよっぽどか日本にあってないような気がする。
よく長期政権と言われるけど
再登板吉田茂内閣(約六年)、佐藤内閣(七年八ヶ月)、中曽根内閣(五年)は普通だと思う。
これぐらいやって普通だよ。




84 :無党派さん:02/05/21 11:23 ID:4Q+uTtUw
>実際には法務省です。

そんなアフォなww

85 :無党派さん:02/05/21 13:01 ID:tx/86j7c
>>83
マキコが首相でも4年 がまんする?
まぁ〜オレはするけどサ。

>>84


86 :無党派さん:02/05/21 18:15 ID:UHnkjJ06
>>83
議院内閣制だから首相がコロコロ変わるというわけではないだろ
イギリスとか見てれば分かるけど

自民党の総裁の任期が短いからというのが最大の理由だと思われ

87 :無党派さん:02/05/21 18:17 ID:tx/86j7c
イギリスの政党の総裁任期ってどーなっているの?
知っていたら、教えてくんなまんしょ>>86

88 :無党派さん:02/05/21 18:23 ID:UHnkjJ06
>>87
任期は知らん(藁
でもコロコロ変わっていないのは事実でしょ

89 :無党派さん:02/05/21 18:31 ID:tx/86j7c
>>88
>でもコロコロ変わっていないのは事実でしょ
うん。なんだろうねぇ〜国民性もあるのかなぁ
日本国民はもう小泉にすら飽きているし...

去年だったか、改正して総裁任期は延びたんだっけ>自民党

90 :無党派さん:02/05/21 18:35 ID:QqOOBzjN
延びても3年。だいたい自民党なんてアメーバみたいな原理原則皆無の集団なんだから
いつまでも政権をまかせっぱなしじゃいけないんだけどね。

91 :無党派さん:02/05/21 18:59 ID:ZwaeepfP
つうか、売国野党&サヨマスコミ&他派閥 によって、首相就任直後から
レームダック状態になりがちなのが問題だと思われ。
首相公選制が目指したいのは、それを回避するためにしばらくの間 強い
実行力(or やりたいほうだい)を認めましょうってことだろ。結局のところ。
官僚の入れ替えとセットならば、充分に検討に値すると思うけど。
まあ、今までどおりも悪くないけどね。

92 :無党派さん:02/05/21 19:14 ID:tx/86j7c
>まあ、今までどおりも悪くないけどね。
モリは もう イヤ だ...

93 :自由党支持者:02/05/21 20:03 ID:lSSgdPue
>>85
俺は絶対我慢できん。あんな対中隷属外交には耐えられん。
彼女が総理大臣の器とは俺はとても思えん。
>>86
どっちみち戦前戦後を通じて1、2年ですぐ辞める総理大臣が多すぎる。
自民党総裁の任期にかかわらず総理大臣のポストが
政争の中で飾りになっている。
それは閣僚についても同じことがいえると思う。
だから政策決定が官僚主導になるんだよ。
それを解消するためには首相公選制を導入するが一番手っ取り早いんじゃないかと思う。



94 :無党派さん:02/05/21 23:18 ID:QRJVYzw6
結局は政治家の能力が足りないんだろ。
だから官僚に牛耳られる。
そんなに政治主導でやりたいのならしっかり論理で官僚をdefeatしなきゃだめだろ。

95 :無党派さん:02/05/21 23:21 ID:QRJVYzw6
ついでにいえば政治主導という政治家に限って
「感性」「感情」などという言葉が飛び出してくる。
それでは官僚主導は変えられん。

こういうことを言うと「あなたには感性や感情はないのですか?政治にはそれらは必要ないのですか?」
などというまったく的外れなレスが必ずついてくるものなのだが・・・

96 :無党派さん:02/05/21 23:32 ID:Rv1mLade
>>95
 具体的に政治主導という政治家で感性感情といってる人をあげて?
とレスしてみた

97 :無党派さん:02/05/21 23:48 ID:UoikwKzR
時々、思う。

「官僚主導」という幻想がこうも流布されているのをみるにつけ、
自民党のデマゴークとプロパガンダの巧妙さに感心すら覚えてしまう。
こんなに世論操作が上手ければそら、選挙に勝って当たり前。

98 :無党派さん:02/05/22 21:20 ID:AIXWvvHB
>>97
禿同!

99 :( ゚Д゚)マズー:02/05/27 01:30 ID:xO9+NvaB
>>77
厳密に三権分立をしなければならない理由は?
三権分立だから、三権を分けるべしというトートロジーは無しよ。

>>79
> 与党が過半数に満たなくなったとき直ちに強制解散というのはどうですか?
てゆうか、選挙前にグループが乱立し、総選挙の結果でも
どこも過半数が取れない場合は?

100 :無党派さん:02/05/27 01:34 ID:77CMm7Om

今だ!100番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(´D`⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;


101 :( ゚Д゚)マズー:02/05/27 01:39 ID:Q0CMoYhy
>>79
> 質問なんですが、官僚(公務員)の法案作成を
> 明確に禁止している国ってありますか?
は?何か、日本語としての意味が矛盾してますが。
「有権者に投票を禁止している国ってありますか?」
「政治家に立候補を禁止している国ってありますか?」
こんな質問をされている気分だ。

> 公選を経てない官僚が国勢に影響力を持つのは
官僚なんて、国政にほとんど影響をもってないよ(極一部の天下り法案を除く)
森首相の下で、北陸新幹線に予算がついたのは、官僚の仕業ですか?
闇将軍角栄のときに新潟の公共事業が最大化したのは、官僚の仕業ですか?
金丸と山梨の関係は?竹下と島根の関係は?ムネオと官僚はどっちが強かったですか?

102 :>首相公選制に賛成?  :02/05/27 01:39 ID:urq24lB9
この馬鹿国民が選ぶと馬鹿が首相になる。
もっとも既に馬鹿政治家を選んで小泉なんて馬鹿が首相になっているが。


103 :( ゚Д゚)マズー:02/05/27 01:47 ID:Q0CMoYhy
>>80
建設的不信任案は憲法改正が必要だと思ったわけで。

>>83
> すぐ総理大臣が変わる議院内閣制
すぐ総理大臣が変わらないタイプの議員内閣制にすれば?

>>93
> だから政策決定が官僚主導になるんだよ。
>>101を読んどけ。

104 :( ゚Д゚)マズー:02/05/27 02:00 ID:Q0CMoYhy
>>86-88
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/HO113.HTML
イギリスについて言及されている。大臣の数が100人超!
これぐらい居ないと、細かな政策決定が出来ないというのも事実か。

>>89
> うん。なんだろうねぇ〜国民性もあるのかなぁ
一つは、一院制であること。約4年ごとにある総選挙を経ないと、
首相が挿げ替えられることは無い。(無論、例外はある)
日本は参議院があるから、それがある度に、首相のクビが飛ぶ。>>74参照。
次には、完全単純小選挙区制だから、必ず単独政権になる。(これも例外はあるが)
よって、連立工作で首相交代、ということは無い。

105 :無党派さん:02/05/27 14:50 ID:crlzWmUa
>( ゚Д゚)マズー
>>101
>森首相の下で、北陸新幹線に予算がついたのは、官僚の仕業ですか?
小渕が生きてればもっと予算が付いたはずだよ。
新幹線はマスコミが叩き付き易いネタなんで
むしろ批判回避のために北陸は予算を削ったんだがねー

>>104
>一つは、一院制であること。
誤解を避けるために『実質』と付けたり、注意書きが欲しい。


106 :無党派さん:02/05/27 16:48 ID:AB3vEsbc
>>104
英国でも比例代表制の世論が高まりつつあると聞きますが、
ここまで浸透していると
そう簡単には完全小選挙区制を廃止するのは無理でしょうね


107 :無党派さん:02/05/27 16:59 ID:ABz5EBWt
>>79
>てゆうか、選挙前にグループが乱立し、総選挙の結果でも
>どこも過半数が取れない場合は?
そういうケースが多発するとは思えませんが、万一発生した場合は
少数政権ということで仕方ないんじゃないでしょうか・・・

>>101
>は?何か、日本語としての意味が矛盾してますが。
えっ!ど、どこかですか!?文章が変だったらすいません。
ただ私は憲法に「公務員は法案の作成に関与してはならない」とか
「公務員は提出前の法案を閲覧してはならない」みたいな文章が書かれている
国ってないのかなぁ…と、ふと思っただけです。


108 :無党派さん:02/05/27 17:05 ID:ABz5EBWt
1年や2年で首相がやめることを回避するためには
首相がやめた(変わった)場合は、
直ちに強制解散というのはどうでしょうか?

109 :無党派さん:02/05/27 17:16 ID:4Qet05uc
>>108
それは必須ですね
日本国憲法最大の欠陥

110 :無党派さん:02/05/27 17:23 ID:wKT/vce3
>93
首相公選制に賛成する以上、田中真紀子(公選)首相も我慢しる!
1つの制度改革を提唱なさるなら、建前だけでも、最悪の目は甘受しないと
我侭・党利党略ってもんです
>108
禿同

111 :無党派さん:02/05/28 01:26 ID:Pxz2rcsX
>>108
羽田退陣の時のような有事の危機の時に解散してどうする。
小渕が倒れたのは予算通過直後だったが、半月前なら公務員の4月給料がでなくなるぞ。
村山がやめた時期も年明け直後だったから、あれから総選挙してたら官庁は電話止められるぞ。


112 :無党派さん:02/07/07 23:46 ID:Kdl7WmhG
国民に納得いかない首相が多すぎた。首相公選制に賛成だな。

113 :( ゚Д゚)マズー:02/07/08 00:32 ID:Odw3+plx
一応、スレは復活したみたいですが、
完全修復とは逝かなかったみたいですな。

114 :小泉さん最高!!:02/07/08 00:33 ID:VbAEvRli
民主党は糞。
こちらが本スレです。

国民も一時マズゴミの洗脳で自分を見失ってましたが
ようやく気づきました。小泉さんが頑張っていることを!
小泉さんしかいないことを!!
小泉さんガンバレ!!小泉さん最高!!!」
感動した!!!
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20020708k0000m010083002c.html
お前ら、アンチさあ、小泉さんと俺に対して昨日までは散々誹謗中傷してくれたな。アホ、糞、抵抗勢力!!
国民はちゃんとみてんだよ。真実を。
お前らもいい加減洗脳から解放されたら?

まあ、お前らが俺の前に跪く日も近いってわけだな(w




115 :小泉さん最高!!:02/07/08 00:35 ID:VbAEvRli
おっと、誤爆。失礼。でもアンチは負け犬。日本のゴミ=抵抗勢力です。

116 :無党派さん:02/07/08 00:55 ID:7Is+m/qF
>111
解散時期を法的に既定しようとするとトンでもない事になるっていう典型的な例だな
森から小泉も小渕から森と同じ。
橋本の時のように参議院で与党大敗で退陣の場合から考えると
事前にW選待望論が蔓延するな

>110
前半禿道
首相公選を唱えるならマスコミがよくやる『首相にしたい人ベスト10』
とかに出てくる人の中の誰がやっても民主主義として感受出来るほどでなければならない
マスコミの情報操作を認め、記者クラブ制度について文句を言っては逝けない
となるな

117 :無党派さん:02/07/14 00:56 ID:1SQ6W9ba
首相公選制賛成。石原総理待望。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)