5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最強アンチへの道・知識編

1 :ルシフェル@本物。 ◆cD6HOKKE :01/11/17 16:26
創価学会・公明党に関する文献の内容をUPして議論するするスレッドです。
このスレッドで知識を付けてあなたも最強アンチを目指しましょう!

UPされる方は本のタイトル・著者名・出版社・発行日・引用したページを
忘れずに明記してくださいね。

関連スレッド
創価学会、公明党分析に役立つ本を教えてください!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1005384900/

201 :政教分離名無しさん:02/02/17 00:09
>200
なんの絵?

202 :政教分離名無しさん:02/02/17 00:10
>>200
下手糞な絵を描くな。
おたくのブタめ
死ね。

203 :コピペでゴメソ:02/02/17 00:13

豚人を拝んでいるのにブタを悪口に使うとはこれいかに

204 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/02/17 14:34
 いま、目を外に転じますときに、なんら学会には関係ありませんが、身延の管
長のむすこだった石橋氏が首相になられたわけだありますが、もし身延に信心が
あり、身延に大聖人様の仏法があり、大聖人様の御予言に生きていたとするなら
ば、石橋氏が首相になったときこそ、公布を標榜するときであるにもかかわらず、
なんらの機運もなく、党利党略のみを考えて、ひとつも信心がないという姿は、
身延の宗教には大聖人様の御精神がないという証明なのです。

 雑草は先に伸びますが、本物の木は、きっとその雑草の中に伸びる。これと同
じに、邪宗教は先にひろまる。同じく、いま、身延を代表した内閣が組織される
ことは、まさしく戒壇建立の暁にはわが学会員にとり、かつ、わが男子青年部の
手によって内閣を結成して王仏冥合を、大聖人様の御予言を達成すべき瑞相とも
いえるのではないかと思います。

『会長講演集 第三巻』昭和36年11月5日初版発行 P75

205 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/02/21 02:44
圧縮で沈みすぎだからあげま〜す。

206 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/02/25 10:28
保全age。

207 :はにわファン ◆loTmdj/E :02/02/25 10:33
破折【名詞】
破折する【動詞】

相手を論破すること。
「あなたの説を破折する」のように使う。

言い方はカコイイが、相手が納得する例などほとんどないので、
結果的にはカコワルクなってしまうのが難点。
しかも、当人は論破した気になってしまってさらに醜態をさらす恐れがあったりして。

ここ2ちゃんねるでは正宗(日蓮正宗・創価学会)がわりかし使う言葉。

208 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/02/26 00:24
>207
 勝手に補足しておく。

「折伏」は、「破折調伏」の略。

209 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/03/15 23:21
あげ〜。

#そろそろ新ネタ探さなきゃな。

210 :政教分離名無しさん:02/03/15 23:23
そうね、よろしこ

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :政教分離名無しさん:02/03/15 23:32
なんかね。
昔同時進行で遊んでいた女4人
のウチの2人が創価だったのね。
高確率だ。
一人は創価高校生で、もう一人は高校中退。

その2人はそーとーエロい女だったよ。
もちろんやったんだけど、2人とも陥没乳首で笑った。
創価のヤツの乳首は陥没するのか!とか
マジで思ったよ。

高校中退の方はネタじゃなくて、
マジでマンコ臭すぎでプレー中に吐いた。
野外だったし。こんなの後にも先にもコイツくらいだ。

そいつからこの前2年ぶりに電話があって
「聖教新聞とらない?」って言われた。
すごくムカツイタ。
クセ―やつの新聞はイラネーヨ。

ちなみに創価高校の女はけっこうモテてたみたいだけど、
マグロだったよ。お父さんが選挙に出たみたい。
結果はシラネー。


213 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

214 :政教分離名無しさん:02/03/16 01:56
やっても、やらなくても変わらない
幸せの差がないって事がはっきりわかれば
完全に叩けると思う。
アンチ、ガンバレー。

215 :名誉:02/03/16 02:03
ガンバル気、全くなし(藁
人がどうしようとワシの知ったことではない(藁藁

216 :政教分離名無しさん:02/03/16 02:23
>>215
あんち?

217 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/03/17 00:03
大石寺蔵版

初座 諸天供養 生身妙覺自行の御利u・大梵天王・帝釋天王・大日天王。大月天
          王・大明星天王等惣じて法華守護の諸天善~、諸天晝夜常為法故
          而衛護之の御利u、法味倍増の御為めに

二座 本尊供養 南無本門寿量品の肝心・文底秘沈の大法、本地難思境智冥合・久
          遠元初・自受用報身如来の御當體・十界本有常住・事の一念三千
          ・人法一箇・獨一本門戒壇の大御本尊・御威光倍増御利益広大御
          報恩謝徳の御為めに

三座 三師供養 南無本因妙の教主・一身即三身・三身即一身・三世常恒の御利益
          ・主師親三徳大慈大悲宗祖日蓮大聖人、御威光倍増御利益広大御
          報恩謝徳の御為めに
       
          南無法水写瓶・唯我与我・本門弘通の大導師・第二祖白蓮阿闍梨
          日興上人、御威光倍増御利益広大御報恩謝徳の御為めに
       
          南無一閻浮提之御座主・第三祖新田阿闍梨日目上人、御威光倍増
          御利益広大御報恩謝徳の御為めに、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮
          華経、南無妙法蓮華経
  
          南無日道上人・日行上人等歴代の御正師御威光倍増御利益広大御
          報恩謝徳の御為めに

四座 広宣流布祈念 祈念し奉る一天四海本因妙、広宣流布、大願成就御祈祷の御為めに

             某過去遠々劫現在漫々の謗法罪障消滅、現当二世大願成就の為めに

五座 回向 某先祖代々並びに当宗信仰の面々・内得信仰の面々・各々先祖代々の
       諸精霊、追善供養證大菩提の為めに、南無妙法蓮華経

       乃至法界平等利益自他倶安同歸寂光

218 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/03/17 00:04
創価学会版

初座 諸天供養 諸天善神の昼夜にわたる守護に感謝し、威光勢力・法味倍増のために。

二座 本尊供養 一閻浮提総与、三大秘法の大御本尊に南無し奉り、報恩感謝申し上げます。

三座 三師供養 末法の御本仏・日蓮大聖人に南無し奉り、報恩感謝申し上げます。

          本門弘通の大導師・日興上人に南無し奉り、報恩感謝申し上げます。

          一閻浮提の御座主・日目上人に報恩感謝申し上げます。

四座 広宣流布祈念 広宣流布大願成就と、創価学会万代の興隆を御祈念申し上げます。

五座 歴代会長への報恩感謝および先祖回向 創価学会初代会長牧口常三郎先生、二代会長戸田城聖先生の
                            死身弘法の御徳に報恩感謝申し上げます。

                            ○○家先祖代々ならびに会員・友人の先祖代々諸精霊追善供養のために。

219 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/03/17 00:06
>>217-218
こんなに違う。宗門と創価の御観念文。

#俺が創価馬鹿なら「日顕宗版」をネタで作るな(w

220 :最低人類0号:02/03/29 02:17
宇都御魂は最狂アンチ。

221 :北条時房@”削除”依頼板住人 ◆TENMA0LA :02/03/30 10:27
ネタないけどage。

222 :行の空きは適時修正:02/04/11 01:50
603 名前:北条時房@”削除”依頼板住人 ◆TENMA0LA 投稿日:02/04/11 01:25
禅宗のごとく経文は月を指す指であり禅は「見性成仏」である等と説くのは、
仏法を破壊する天魔の業である。
故に仏は涅槃経に「願つて心の師とはなるとも心を師とせざれ」と説き、
又「仏の諸説に順和ざる喪の有らば当に知るべし是魔の眷属なり」と説いている。
又、不立文字を立てながら楞伽経を引き、あるいは像法決疑経を引くのは
自語相違であり、ましてこれらの経は四十余年の権経であり「未顕真実」と
破られている経ではないか。

===================================
以上、『折伏教典』より抜粋。
んじゃ、破折@宗教戦争の火種よろ>574

604 名前:政教分離名無しさん 投稿日:02/04/11 01:27
>>603
それ曹洞宗Ver?

605 名前:北条時房@”削除”依頼板住人 ◆TENMA0LA 投稿日:02/04/11 01:29
>>604
『禅宗』として臨済宗も曹洞宗もひとくくりにされてる。


223 :関連リンク:02/04/11 01:50

学会サイドから見たほかの宗教資料スレ
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1006/10067/1006761769.html

224 :政教分離名無しさん:02/04/18 15:43


225 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/04/20 12:30
創価学会の真言宗への破折

 真言宗の依経とする大日経、金剛頂経、蘇忝地経等は釈尊四十余年の権経の説である。

 真言宗のもつとも悪法たるわけは、一代の教主たる釈迦を悪口し卑下して法
身仏である大日如来を立てるところにある。一身即三身と現れる仏こそ我我衆
生に智慧と慈悲をもつて接することができるのであり、法身の理はわれわれの
生活とは直接に何の関係もない。大日法身といえども釈迦の説法であり、しか
も四十余年の権経である。それのみk天台の一念三千の法を盗みいれて自宗の
極理となし、日本の弘法にいたつては更に口をきわめて法華天台を罵っている。
このように本主を突き倒して無縁の主を立てるところから、真言は亡国亡家亡
人の法であるとされるのである。

『折伏教典』昭和三十三年九月十二日校訂再販発行 P145〜146より

226 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/04/20 12:31
7行目「それのみk」→「それのみか」

227 :Tigris ◆ToraV8kg :02/04/20 12:33
創価は釈迦の仏法は古いと言って、日蓮を立て、
今は池やんを立ててるよな。

228 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/03 01:21
保守。

229 :もこ信者3号:02/05/07 14:45
∈±∋
< ∀ > あげ!
 ∩
/ω\


230 :もこ信者ブラック:02/05/07 15:09
∈±∋
< ∀ > あげ!
  ♠
/ω\

モッカリマン・ブラック

231 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:19
>>230

 保守と新マジネタ披露以外で揚げない様に。


232 :政教分離名無しさん:02/05/24 14:52
age

233 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/26 00:30
以下のスレよりコピペ。大白が早く届けば俺もやるのだがなぁ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022114356/8-12

『大白蓮華』2002年6月号 p.72,聖教新聞社
「新宗教の現状1 − 真如苑」

※記事本文には、多数のルビがふられているが、難読のものだけを括弧書きした。

・歴史(1/2)

 教主の伊藤真乗(1906年〜1989年)は、家伝の易学を学び、
人生相談に応じていたが、やがて真言密教に接近していった。

 一方、1932年に、神がかりをする家系の出である内田友司(1912年〜1967年)と結婚。
真乗は、1935年に不動明王を祀り、翌年、妻・友司が霊能を得たとして宗教結社「立照閣」を設立した。

 1936年、真乗は僧侶として教師の資格を取るために、真言宗醍醐寺で得度受戒して出家している。

 教師の資格を得た信条は、1938年に東京・立川市に真澄寺(しんちょうじ)を建立。
真言宗醍醐派「立川不動尊教会」を名乗り、本尊として不動明王を祀った。


234 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/26 00:30
・歴史(2/2)

 戦後、「宗教法人令」が公布されると、真言宗から離脱し、
大般涅槃経(だいはつねはんきょう)を所依の経典とする「立川不動尊教会」として独立。
「まこと基礎行」といわれる坐禅を基礎とする修行をおこない、
この修行が後述する「接心(せっしん)」修行の始まりといえる。

 1948年に「立川不動尊教会」を解散して「まこと教団」を設立したが、
1950年に真乗が、詐欺・脱税・リンチ・贈賄などの容疑で逮捕された事件、通称「まこと教団」事件が起き、
1956年に懲役7カ月、執行猶予3年の有罪判決が下された。

 この事件の渦中、1951年に「真如苑」と改称し、
伊藤真乗が教主に、妻・友司が苑主(えんしゅ)に就任。
1989年に伊藤真乗死去すると、三女伊藤真聰(しんそう)が苑主として最高指導者となり、
四女・伊藤真玲(しんれい)が雍主(ようしゅ)として補佐する体制をとっている。
長女・次女とは、家庭内のトラブルなどから義絶した。

235 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/26 00:31
・教義(1/3)

 教団史から分かるように真言密教系の新宗教だが、所依の経典は真言系の経典ではなく大般涅槃経であり、
真如苑の名称は金光明最勝王経(こんこうみょうさいしょうおうきょう)に基づいている。
また真如苑の本尊は、以前の不動明王に替えて、
真乗が1957年に彫刻した「久遠常住釈迦牟尼如来」と称する釈迦の涅槃像を本尊としている。

 理解し難いのは、この本尊の涅槃像を総本部の発祥精舎に祀る一方で、
真澄寺には不動明王、発祥第二精舎には観世音菩薩が祀られていることだ。
教団では三輪身満足したと説明しているが、この考えは密教のものである。

 通常、密教では大日如来を自性輪身、仏が衆生を救う姿を正法輪身、通常では衆生に対して忿怒輪身とし、
この三種の姿で衆生教化をすると説かれている。

 なお総本部内には、地蔵菩薩・大黒天・弁財天・稲荷などもあるが、
大般涅槃経との関係は不明で、本尊雑乱という以外にない。

236 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/26 00:31
・教義(2/3)

 真如苑の教義の核となっているのが霊能であり、この霊能は1936年に現れたという。
そして両童子(早世して霊界にいるという長男と二男)の導きにより、霊界と現実世界が結ばれるが、
それを実現するのが接心修行(真如苑における坐禅の修行)だとされる。

 接心は、霊界と現実世界を往来できる霊能者と信徒が相対する形で行われ、
霊能者は人間の意思が霊界の趣旨に適うかどうかを判断する神通力を持っているとされる。

 霊能者は易学も学び、接心でも易占(えきせん)が用いられるが、釈尊は占いなどは禁止しており、
霊界とか、霊能者、霊言(れいげん)というようなことも説いていない。

237 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/26 00:31
・教義(3/3)

 また、両童子は信徒の業苦などを代わって受けるとされ、これを「抜苦代受」というが、
キリスト教の贖罪思想にも似たこのような教義も、大般涅槃経とは無縁であり、
諸宗派の各教義の寄せ集めである。

 信徒の修行には、「お救け(おたすけ)」「歓喜」「ご奉仕」の三つで、
簡単に説明すると「お救け」は教えを広めること、
「歓喜」は教団への布施、「ご奉仕」はボランティアである。
これは六波羅蜜の修行を現代化したものと称しているが、
三つとも布施行であり、信徒を欺瞞する教義である。

 公称信徒数は、約83万人。

238 :政教分離名無しさん:02/05/26 00:39
信徒の修行には、「折伏」「財務」「師匠崇拝」の三つで、
簡単に説明すると「折伏」は教えを広めること、 「財務」は学会への布施、
「師匠崇拝」は永遠の指導者の著書を購入することである。 これは日蓮の
修行を現代化したものと称しているが、 三つとも布施行であり、信徒を欺瞞
する教義である。

239 :政教分離名無しさん:02/05/26 00:43
>>238
なるほどね、創価商売上手じゃん。
って、宗教が商売していいの?

240 :コピペ:02/06/05 09:29
折伏経典には、何が書かれていたの?
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/989/989144568.html
より、

第八章 外道および民間信仰の実態
二、キリスト教 P.169
1.救われない宗教

 あるクリスチャンが苦しい病床でつづった手紙の中に「幸福なるかな
苦しむ者、その人はキリストに十字架の愛を深く知らさるればなり」
という一句がある。 この女性は、キリストが人間のために十字架の死
の苦しみをしたのだから、自分もどんな苦しみにも黙って耐えて服従
していこう、これが救いだというのである。 しかし、考えると、これは
ずいぶんむちゃな話でキリストが死んだからといって現実の苦しみは少し
も減っていない。したがって、キリスト教では、よう信仰が深まれば死に
直面しても驚かないとか、不安に耐えうるとかいってるが、それはすべて
あきらめの結果である。 逆に消極的な二重人格者ができあがるといわれ
るのももっともな話であろう。
 このように、キリスト教には現実の生活を変える力がない。生活の
苦悩をいいわけする論理をくみ上げてあるだけである。 現世の宿命すら
転換することができないのだから、まして天国などという来世の保証など
およびもつかぬ話である。 それも神を信じた者だけ救われて、信じない者
信じられない者は、永遠に罪の子として終わるというのだから、反対する
者も罰の現証によって、必ず最後は救うという仏法の力とは、天地の開きがある。

241 :コピペ:02/06/05 09:29
2. 教義の一例 P.171

 そこで、キリスト教の説くところを、仏法と2,3比べてみよう。
 まず、キリスト教は、唯一絶対神がすべてをつくったと説く。 そして神とは、
全知全能、完全であり、愛であり、善であり等々といっているが、だいたい
その神の実体、存在の因果などはまったく明らかにされてない。 もしほんとうに
完全な神が人間をつくったとすると、生まれながらの不平等や、一生、不幸
の宿命に泣く人々の存在など、いったいどう説明しようとするのであろうか。
三世にわたって生命の因果を解き明かした仏法とくらべて、キリスト教の
生命観はじつに低劣なのである。
 キリスト教は罪を重大視する。 人間の不幸の原因は原罪(アダムとイヴが
堕落した罪)によるとして、人はみな生まれながらに罪人だと決定し、それに
世間法も国法もみな罪の範囲に入れて、それを消すために告白というかたちの
ざんげをさせる。
 しかし、すべての罪・不幸は、妙法蓮華経の宇宙の法則に反した、すなわち
謗法(ほうぼう)を因として起こっているものである。 みずからがつくってきたもの
である以上、かならず自分でうけて消していかなければならないのが、公平な
因果の法則で、たんなる告白や、他人を愛したり許したりすることで罪が消える
道理はなりたたない。 ただ正法を信じた功徳だけが、その罪を軽くすることができるのである。

242 :コピペ:02/06/05 09:30
 愛という問題については、どうであろう。 キリスト自身が聖書の「山上の垂訓」の
なかで述べているが、自分を愛する者を愛してなんになろう、天の父のように
完全愛をもてというのである。 これもはなはだむりな注文で、人間には愛すると
いう心と同時に、憎むという心の働きも備わっている。 キリスト教ではそれを押え
て、努力して愛せよというのである。 仏法では慈悲を強調して、他を救おうという
行動の中から、しぜんにわきあがってくる本然の心の状態を慈悲として説くのであ
って、これとくらべてキリスト教の愛は、まったくの偽善的であり、弱弱しい。
証拠は「汝の敵を愛せよ」と叫ぶキリスト教徒自身、たえず争いを繰り返してきた
し、キリストの贖罪愛で、いっさいの罪は消えたはずなのに、地上の悪事は増え
こそすれ、いっこうに減らないで複雑多元化していく現実である。

243 :コピペ:02/06/05 09:30
3. 生命に関して P.172-173

 さらに、宗教の究極である生命に関して、キリスト教では、まったくお話にならない
教義をたてている。 まず、紀元前4年に誕生したキリストの母は、処女マリア、
父は神であったという。 そして三十歳ではりつけになったキリストは、三日目に
復活し、1ヶ月後には昇天したとしている。 たんなる科学の常識から考えても、
まことにバカらしい話であるが、キリスト教では、これをそのまま信じている人も
あれば、宗教上の一表現として、合理化した解釈をたてたりしている。 しかし
どんな理屈をつけようと、宗教の教義は万人の納得する普遍妥当性のある哲学
でなくてはならない。
 仏法は生命とは何か、死後はどうなるか、原罪の幸、不幸はなにによって決ま
ったのか。 こうしたらあらゆる生命の状態を、因果のうえから解き明かし、そのうえ
で原罪の宿命を打開し未来の宿命を開いていこうとするものである。 どちらが正しく
どちらが科学的であろうか。 まして、キリスト教の天国など、仏教にあてはめると
方便権教の念仏でいう西方浄土の架空の例え話にすぎない。 死んでから行く
天国など、まったくのつくり話である。

244 :コピペ:02/06/05 09:30
4. 現状 P.173

 本来、キリスト教はユダヤ教から出たものであるが、現上はカトリック(旧教)と
プロテスタント(新教)が大きく対立している。 新教徒は、16世紀の始めごろ、
腐敗堕落した教会の粛清を唱えたマルティン・ルーテルの宗教改革で破門され
た一派であるが、その新旧教会内もまだバラバラで、事実40に近い派が争って
いるといわれている。
 しかし、結局、こうしてキリスト教が、神とか愛とか善とか罪とかいって、ちょうど
なにものかの幻影を追うかのように、いたずらに求めつづけているものの本体は、
じつはそれこそ南無妙法蓮華経の御本尊それ自体であり、日蓮正宗の説く生命
にほかならない。 日蓮大聖人が700年前にこれを濁世の世に残されたにもかか
わらず、その根本も知らず、ますます実生活とかけはなれた観念の邪義をかまえ
法の無力をカバーするために盛んに社会事業を行って民衆を迷わせているのが
現在のキリスト教である。

 しかし、科学が発展した現在、また、文芸復興やフランス革命等を経てきた、
ヨーロッパの諸民族も、キリスト教を心から信ずる人は激減しており、いまは、た
んに形式と習慣として存在しているにすぎないのである。

245 :コピペ:02/06/05 09:31
5. いくかの疑問 P.174

最後に次のような矛盾を、キリスト教ではどう考えているのであろう。
・信ずる者しか救われないというのに、迷えるものを救う義務があるといっている矛盾。
・敵を愛せよというキリスト教が、教会に対立したガリレオ等、多くの科学者を迫害してきた事実。
・日本のキリスト教の町、長崎に、真っ先に原爆が投下されたこと。
・日蓮大聖人は竜の口で命におよぶ難に勝たれたが、キリストの死は悲惨きわまる横死であった。
・キリストの予言は1つよして実現していない。
・世界教会運動が提唱されているほどの内部不統一は、教義が無力だからではないか。
・清貧、精神愛を説きながら、ローマ法王庁が示してきた膨大の権力、圧政の歴史。
・キリスト教各派中どれが正統主義のキリスト教か? 他派はみな邪義をかまえ、キリストに背く罪深き人になる道理だが・・・・。

246 :コピペ:02/06/05 14:41
 実際に日蓮宗の信仰を一生懸命やると、「国滅ぶべし」とあるように、一家がバラバラになって
 亡びるような不幸になることが多いのです。

 そのうえ、日本の浄土宗の開祖である法然は、インチキをいって人々をだましました。

  大聖人は、そうした宗教(キリスト教・イスラム教)を、「過去未来をしらざれば父母・主君
 師匠の後生をもたすけず不知恩の者なり・まことの賢聖にあらず(誤書P186)と、
 生命の因果の法を知らない低い宗教であると、おおせになっています。イギリスの歴史家・
 トインビー博士は、「東洋の宗教(仏教)のほうが、合理的でもあるし、人間本来の運命を
 十二分に説明することができる」と言っています。

「なぜ信仰は必要なのか」河合一 著 聖教新聞社
 1982年12月20日発行 2000年4月5日第54刷    より

247 :コピペ:02/06/05 14:41
第七章 既成諸宗教と日蓮宗各派の批判
二、立正佼成会 P.143

「年じゅう下痢をするのは親不孝のザンゲなのですよ。おかあさんを恨ん
でいるでしょう。その恨んでいる心をザンゲさせていただけば人なみの体に
なれるんですよ」
 立正佼成会では、“結んでもらう”といって、なにか悩みがあると、幹部に
その因縁を説いてもらう。 まったくナンセンスなこじつけであるが、結んで
もらったら、そのとおり実行すればかならず幸せになれる、実行しなければ
“お悟り(罰)”があると教えている。 “あなたは色情の因縁が強い” “先祖
を成仏させてないから、あなたは幸せになれない”といったたぐいの文句は
常に使われている。 先祖崇拝と法華経と因縁話を巧みに結びつけて作り
あげたのが、立正佼成会の教えなのである。
 その成立 立正佼成会会長の庭野鹿蔵(日敬)は新潟生まれで19歳で
上京し石原炭店の小僧として働くかたわら、主人について六曜七神や
姓名判断を習った。 その後、独立して漬物屋や牛乳見せをしながら昭和10年
ごろ霊友会に入会、その後、天理教信者だった長沼マサ(妙佼)をみちびい
た。 こうして、ふたりはかなり熱心な霊友会信者になった。ところが、当時
盛んだった霊友会が内部紛争から崩壊し、妙智会、考道教団、思親会と
分裂を始めた。 昭和13年、庭野長沼の一派も「大日本立正交成会」として
分派した。

248 :政教分離名無しさん:02/06/09 12:42
池田大作著 『広布と人生を語る』第一巻(昭和57年11月17日) 49頁

私は御書が好きである。
私はこの御文を思索しながら、常に、生涯にわたって、わが愛する同志と
ともに、仏法の師であられる御法主日顕上人猊下の御許に、力強き前進を
したいと念じている。

池田大作著 『広布と人生を語る』第三巻(昭和57年11月18日) 249頁

ご存知のとおり、私どもは日蓮大聖人の仏法を奉ずる信徒である。
その大聖人の仏法は、第二祖日興上人、第三祖日目上人、第四祖日道上人、および
御歴代上人、そして現在は第六十七世御法主であられる日顕上人猊下まで、法灯
連綿と血脈相承されている。

池田大作著 『広布と人生を語る』第三巻(昭和57年11月18日) 143−144頁

日達上人御遷化の後、御当代御法主上人猊下を非難している徒がいる。私は、命を賭して
猊下をお護り申し上げる決心である。彼らは、以前には、総本山が根本であると叱咤して
おきながら、いまは手のひらをかえして、みずからがその根本を破壊しているのである。
言語道断もはなはだしい。
私どもは変わらざる信心できたし、これからも変わらざる信心でいくのである。

249 :政教分離名無しさん:02/06/20 15:30


250 :政教分離名無しさん:02/06/22 02:01
戦前と戦後の歴史教科書の違いよりも違いが大きい。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)