5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学会に対する批判にお答えしましょう その15

1 :政教分離名無しさん:02/04/22 23:34
このスレはスレ立て者が批判に答えるスレではないです。。。
その点了承して>>1に対するレスはいらないづら。。。

過去ログは>>2-5くらい

なお、質問を書いても回答者の都合によってレスが数日遅れる事も
ありますのでその点は了承してやってくださいです。。。

2 :政教分離名無しさん:02/04/22 23:36
過去ログ1
学会に対する批判にお答えしましょう
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/963/963914113.html
学会に対する批判にお答えしましょう その2
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/972/972944339.html
学会に対する批判にお答えしましょう その3
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/981/981289301.html
学会に対する批判にお答えしましょう その4
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/986/986304301.html
学会に対する批判にお答えしましょう その5
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/991/991459608.html
学会に対する批判にお答えしましょう その6
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/997/997368038.html
学会に対する批判にお答えしましょう その7
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1004/10047/1004721494.html
学会に対する批判にお答えしましょう その8
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1007/10078/1007824082.html
学会に対する批判にお答えしましょう その9
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1009/10092/1009203134.html(dat落ち)
学会に対する批判にお答えしましょう その10
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1011/10116/1011606342.html(dat落ち)

3 :政教分離名無しさん:02/04/22 23:36
過去ログその2
学会に対する批判にお答えしましょう その11
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1012844794/
学会に対する批判にお答えしましょう その12
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1013794502/
学会に対する批判にお答えしましょう その13
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1014/10149/1014919280.html(dat落ち)
学会に対する批判にお答えしましょう その14
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/


4 :いつもROMしてま〜す♪:02/04/22 23:55
O2〜
長文大歓迎♪
とか言ってみたりする
ナンチテ

5 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 04:30
>1&2&3
新規のスレ立て ありがとうございます。深く感謝いたします。
毎度毎度 お手数を おかけいたしております。


6 :政教分離名無しさん:02/04/23 04:32
ソウカの宗教活動は政治活動ですか?

7 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 04:35
『その14』の最後の方で 私にたいする批判が出ておりました。
『ほとぼりが醒めた頃に出てくる』との指摘ですが 発言の間隔は
『その14』だけ 目立って空いているわけではなく『その1』から
相変わらず こんな感じかと思います。
(接続できずに かなり空いていた時期も 確かにありますが)


8 :政教分離名無しさん:02/04/23 04:35
ソウカの人間は選挙の時期に、無関係な人間まで公明党に
巻き込んで嬉しいですか?

9 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 04:42
ただ 確かに指摘されている通り 最近の『エルンさん』と
『ひゃっきまる』さん お二人の書き込みされている話題では 私が
二人の間にレスをすることに 躊躇いがあるのは事実です。
(何分にも 私にとっては難しい話題のように 思えたもので)

その結果 『どうでもいいレス』に対して レスをしているとの指摘は
ご指摘の通りです。まことに恥ずかしい限りですが
『その1』でも発言したように
『わからないものは わからないと言うしか ありません』といった
状態で ございます。 

10 :政教分離名無しさん:02/04/23 04:47
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!

11 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 04:54
>909(カンダッパと お読みすると思いましたが)
確かに 過去の『障害者』に関する 私の発言で『来世』に触れた
発言が あったのは事実です。
ただ これは あなたの言われる通り
『現世では 幸福になれない 来世でしか幸福になれない』と言うことを
言いたかったのではありません。
あくまでも 大切なのは『現世』(現在)で いかに生きていくかという
ことだと思います。
ただ 学会の組織で、障害を持って生まれてきた子供などに対して
来世を からめた話をすることは あるようです。




12 :政教分離名無しさん:02/04/23 04:56
創価は政治にかかわるから汚くみえる。

13 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 04:57
『来世』という単語が 出てきたのは 
『障害者の障害は 生まれ変わっても そのままですか』みたいな
ニュアンスの質問に対して 出てきたのではないかと思います。



14 :政教分離名無しさん:02/04/23 05:01
宗教が政治に関与しないでくれる?
一定の排他的価値観をもった集団に権力を預けるのは危険なんだよ。

15 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 05:02
>6 あくまでも学会の今の活動は『宗教活動』だと 思います。
確かに『公明党』の最大の支持母体では ありますが
組織の幹部は あくまでも『学会の幹部』であって『議員』では
ありませんから。

16 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/23 05:05
>13 『宗教と政治』に関する 発言は 申し訳ありませんが
 また後日にさせていただきます。過去のレスを読んでからということで
 ご了承ください。
 
 今日のところはこれで 落ちます。

17 :政教分離名無しさん:02/04/23 05:16
内部告発社員の保護を…国民生活審部会が企業行動指針

 首相の諮問機関の国民生活審議会消費者政策部会は22日、企業が消費者
に信頼されるように各社が自主行動基準を定める際の指針をまとめた。この
中で、「今後の検討課題」として、企業の違法行為を内部告発した社員の身
分を守る「公益通報者保護制度」の新設を提案した。また、自主行動基準を
策定して厳格に運用している企業に対しては、法令違反時の罰金などを軽減
するアメリカの「連邦量刑ガイドライン」にならった措置を導入するよう求
めた。

 指針は、各企業が自主行動基準を策定し効果的に運用するため、社員教育
や研修の方法、違反への対処方法などを定めるべきだと提案している。

 食品表示の偽装などが社会問題化し、企業のコンプライアンス(法令・倫
理の順守)体制の強化が求められているが、現状は「大企業の半分ぐらいは
倫理綱領などがなく、ある場合でも抽象的な内容で外部に公開していないこ
とが多い」(内閣府国民生活局)という。
(読売新聞)
[4月22日13時10分更新]

なるほど。
それは悪徳そうかの嫌がらせ部隊から守るためでしょう。

18 :政教分離名無しさん:02/04/23 07:34
確かに私も以前、酷い事よく言われました。役職の人に。。。私も2世なので前はよくやっていましたから。。。ただ、いくら何でも人を傷つける発言はいけないです。本当に!!それでは何のための団体かわからないし、世間の人に誤解されてもしかたがないです。

19 :エルン:02/04/23 07:49
>>909
>基本は即身成仏なのだから、いま、ここ、において、
>どのような状況の人間でも、仏性を顕現する、ということでしょう。
>この仏法によって、分け隔てなく、誰もが、
>いま、ここ、において歓喜するということなのではないでしょうか。

それを価値判断という。
「歓喜」もおそらく価値概念から生まれているだろう。

「仏性」も価値だろう。

でなければ、それは石と同じになるかもしれない。

>来世で健常者に、などという来世信仰はこの仏法にあるのでしょうか。
>それでは死後に浄土へ、というのと変わらないのでは。

「この世に浄土を」、それはやはり価値である。
ケンダツバがもちろん知っている通り。


20 :エルン:02/04/23 07:52
>>908
>>852
>例えば「石」の話をしていても、宗教が起こす「排他」や「不和」は解決しませんよ。

そうでもなかろう。

>認識方法の違いについて話していたのに「物」それ自体の話になっている・・・
>「唯物論」だって認識方法の一つなのに・・・

エルンは外界は空ではないと思う。

石の従う「法則」はいつも変わることがなく「存在」している。

たぶん空の概念は、科学以前のものではないだろうか?

石の従う法則も、人の従う法則も、どちらもたぶん「存在」していよう。

どちらも確固として、おそらくまちがいなく。


21 :政教分離名無しさん:02/04/23 07:58
人の気持ち考えてお話してください。幹部の方。。。私根にもっています。++尾さん。++田さん。++田さん。++本さん。平和いうより自分をみなおせー!!!

22 :政教分離名無しさん:02/04/23 08:06
>エルン  私が言っている意味はモラルだよ。価値じゃない。一般においてのモラルだよー!常識は絶対必要!足りないとまた学会の人は、って思われるのはあなた自身よ。

23 :〔〔〔学会員さんに告ぐ!ドロ船創価学会からの脱出方法〕〕〕:02/04/23 15:29

創価学会と日蓮正宗との紛争も最終局面となってきました。創価学会は池田名誉会長を『永遠の指導者』と
決め未来永劫、学会の精神的支柱として崇められることとなりました。事実上の教祖的存在です。まだ、
推測の域ではありますが。ご本尊の造立の話もあります。そうすれば池田氏は宗祖日蓮大聖人の信者代表か
ら、教祖となってしまいます。はたしてこれで正しいのでしょうか?

創価学会は日蓮大聖人の信仰を正しく受け継ぎ、富士の清流を守ることを誇りとしてきました。このような
学会の精神を大切にし正しい道を探さなくてはなりません。

そもそもこの騒ぎのは、やはり御本尊問題から始まります。池田氏の『御本尊模刻事件』です。紛争の構図
は単純です。登場人物は|池田氏、}日顕師、~日達師の三人です。
以下の歴史を思い出し、孤独だけれど、各自で判断し正しい道を探してください。

判断資料としてそれぞれのHPを示します。
都合の悪いことの「削除」や「改竄」が多くが発見出来ます。よ〜く見極めてください。

@最初に池田創価学会の謗法を言い出したのは、日達上人猊下とそのお弟子さん(正信会)
A創価学会会長池田大作氏は『ご本尊の模刻』など『謗法』の責任をとり辞任。名誉会長に就任
B阿部師は登座と共に池田大作氏を許し、池田氏法華講総講頭に復帰。
 「創価学会は広宣流布に必要な団体」「猊下に信服、随順、本山を外護が創価学会の使命」
C池田氏・日顕師の連合により『正信会』は宗外に追放。
D池田氏・日顕師の抗争勃発により、池田創価学会破門。10年の偽りの和合に幕。
 「池田は大ウソつき」「日顕の頭をトンカチで・・・」
E創価学会独自路線。池田氏を『永遠の指導者』と決定。『御本尊』『教義』『化儀』も独自で。・・・・これから、どーなる?  

|池田・創価学会のホームページ 
http://www.sokagakkai.or.jp/sokanet/Syoukai/Rekisi/
}日顕・日蓮正宗のホームページ(日蓮正宗と創価学会との関係について)
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jap/basics/sgi.html
~正信会のホームページ
http://www.fujimon.or.jp/index.html

24 :政教分離名無しさん:02/04/23 16:00
>>23
コピペうぜぇ

25 :コピペさんへ:02/04/23 17:38
どこかで見たよ。2〜3の文章が混ざっている(^_^)。

26 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/23 21:05
>18
・・・で、お前は何をするというのだ?

27 :政教分離名無しさん:02/04/23 21:25
>>18
お前は元の嫌がらせ部隊だったのか。

28 :政教分離名無しさん:02/04/23 23:14
>>26
前スレの893で890に向かって書いてるカキコはこのスレの前スレのどれかの中ですか。
現在この板の中に現存するスレのどれかの中ですか。

29 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/24 07:58
>28
もう現存はしていない。
彼から
「おい残業終ったのかスカプロよ。そのカキコってのをはよみせろやボケェ。」
とかなければ必要は無い。

30 :乾闥婆:02/04/24 19:55
>>11
>ただ 学会の組織で、障害を持って生まれてきた子供などに対して
来世を からめた話をすることは あるようです。

おそらく輪廻転生を事実として語ってしまうためにそのような言い方になるのでしょう。
輪廻転生はフィクションですし、一つの説明の仕方にすぎません。
そのような思考の循環を断ち切っていく考え方こそ、
仏法の根幹に据えられるべきだと思います。

31 :乾闥婆:02/04/24 19:57
>>19
>>20
>そうでもなかろう。

いえ、そうです。
エルンさんは内蔵諸器官を詰めた肉と皮の歩く袋にすぎないのですか。
エルンさんはこの世が物体の存在だけによって動いていると思っているのですか。
存在している「物」だけでは人間によって思惟される世界は構成されません。
そこには必ず「価値判断」がともなうのです。
その諸々の「価値判断」に言及せずに、ただ「物」を対置したところで何も解決しません。

>エルンは外界は空ではないと思う。

ですから「空」とは認識方法の一つなのです。
「物理的自然」などと混同してはいけません。

>たぶん空の概念は、科学以前のものではないだろうか?

なぜ科学が出てくるのですか。科学以前だから「価値」がないというのですか。

「仏性」も「歓喜」も「浄土」も、もちろん「価値」です。
宗教はその「価値」の優劣を争っているとも言えるでしょう。
それらは「価値判断」の領域だからどれでも同じだと言ってしまっては、
この世の中は成立しません。「倫理」も「道徳」も「法律」も成立しません。
「価値判断」の軸を立てることを無意味だと見ることは、
人間が人間であることをやめてもかまわないといっているようなものです。

そのような態度は、一つの「価値判断」に妄執している人たちと同様に、
問題があるのではないでしょうか。

32 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/24 21:11
>30
おいおい。
仮にも「仏界」を信じるなら

>そのような思考の循環を断ち切っていく考え方こそ、
>仏法の根幹に据えられるべきだと思います。

は矛盾してるな。
「乾闥婆」は「仏界」は信じてないんだっけか?

33 :大白牛車 ◆KTHOHoDU :02/04/24 21:15
今日は、「嵐の4.24」だな。

34 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/24 21:48
>乾闥婆
>前スレ909
「仏界湧現」は「因果の法則」だから「三世の生命」は
「無関係」とは言えないな。
それが「健常者」かどうかは別としてな。

35 :政教分離名無しさん:02/04/24 22:25
29におびき出されてこないかな。>特定名無し


36 :乾闥婆:02/04/25 00:10
>>32
>>34
いえ、仏界は信じています。
「三世の生命」は業についての説明として、その「因果」をいうはずです。
仏界は、それら業や煩悩を振り払った境涯ですから、
転生するようなものではないと思います。
その瞬間・瞬間において「仏界湧現」するはずです。
だから即身成仏なのではないでしょうか。
そのような思考の循環を断ち切っていく、といったのは、
宿命転換とも言えると思います。

37 :エルン:02/04/25 01:22
>>31

「外界は空ではない」だろうということ、すなわち外界は確固として「存在して
いる」ことを示しているということは、次のことを考えてみればわかると思う。

外界は「法則的存在」であり、法則は今日も明日も明後日も存在していた。
それが、地球をして太陽の周りを回る運動を持続せしめていた。そして電子は
確固として原子の構成要素であり、また核子と核力の存在は核爆発と原子力発電
が可能であることによってそれが証明された。

これは「外界の従う法則」が間違いなく「客観的に」、今日も、明日も、明後日も、
「存在している」ことを示していた。我々が客観的にそれを認め得る法則が、
「存在していた」。

したがって、「外界」は我々の「心」あるいは「識」に映った「映画の世界」
なのではなく、明らかに万人に時を越えて認め得る「外界」として、確固として
間違いなく「存在」しているのである。

世界は季節がわかると姿を変えてうつろい変化するものであり、天変輪廻する
仮のものであり、それには実体はないのだという認識は、「その根本を支配
する法則が現実に存在し、それが客観的認識として間違いなく存在していること」
を科学が発見し、それを確固不動のものにした後には、もはやほとんど説得力
を持たなくなっただろう。

これが「外界は空である、実体はない」という説が、「科学以前の観念」であろう
ということの意味であって、「外界が存在している証拠」であると言えるであろう。

38 :エルン:02/04/25 01:23
外界はこのように、「存在」、していた。

たとえば、我々は土を食らえば、そこに含まれているばい菌が多量にある故に
腹を壊して病気になることを知っている。これは科学的な知識であり、よほどの
幸運でないとひどいを下痢を起こして腹痛で苦しむことから逃れることはできない
が、そういうことが「わかっている」から、我々は土を食らったりしないで生きて
きた。子供らにはそういうことを含めて教え、病気にならないすべをわからせて
きた。

「存在」している「外界の法則」を知り、それを応用することで、外界の中で
苦しまずに生きるすべを駆使して生きていた。これは決して「無為」ではできな
かったに違いない。

言ってみれば、いわゆる唯心論者であろう仏教者も、こうした有為の努力の結果
である「科学的知識」、すなわち「外界の法則」を応用してこの世に生きていた
のであった。

そしてそのように「存在している」法則を応用して生きることを有為の所業と
呼ぶならば、まさしく(仮に「仏教」の高僧も含めて)我々が生きるためには
有為の所業が必要であり、あくまでも価値判断を主体的になしつつ、有為の努力
をしないでは生きられないことを示していた。

それらはすなわち価値のための「有為」であり、「無為」ではできない所業で
あった。

39 :エルン:02/04/25 01:26
(その14)>>853
>まあそこまでのことではあるが

まあそこまでのことではあったわけだが、実際これは新しい視点ではなかったかと思う。

>>852で、

>唯物論もそうだし、唯心論もそうではないだろうか。

>そして、それから得られた結論も実は、観測の結果という意味では同じである。
>その対象が、外界なのか、内界なのかの違いであり、科学の研究も、宗教の方法も
>実は同じことをやっていると言えるのではないか。

>その意味で、これまでの科学における外界の意味も、いわゆる唯心論と主張されても
>いよう仏教における内界の意味も、いわば「自然的世界」、すなわち、非人格的世界
>の変転でしかないとすれば、それらはすべて「物理的自然」と形容し得る種類の「もの」
>でしかない。

>そのようにも見られるのではないか、という視点を提示したに過ぎなかったが、
>これは正しくないだろうか。

と言ったことに対応するが、

>>31
>エルンさんは内蔵諸器官を詰めた肉と皮の歩く袋にすぎないのですか。

もちろんそうかどうかはエルンは知っていない。

>エルンさんはこの世が物体の存在だけによって動いていると思っているのですか。

そうかどうかはわからない。

ただし、仏教が「認識論」があるだけだという例の反論は、もはや排斥されてしまった。

仏教においてさえ「価値を判断する主体」が「観測者とイコールであり」決して消え
ていないことを、「仏教の唯心論自体に潜む矛盾」が明らかにしてしまったかもしれない。

40 :エルン:02/04/25 01:28
ここにある「石ころの」「非人格的世界」においては、本来「価値判断」はなされ
得ないようにも思う。

なぜなら、それらは、すべて観測されるべき対象であり、「観」ぜられる「もの」
であり、またそのようにすべて物理的自然であったと言えるとすれば、それらの
変転によって成り立つ世界に、「清浄」も「仏性」もないであろうから。

それらは、石ころでも、ダイヤモンドでも同じであり、原子の中の電子の運動で
あり、石ころのぶつかる運動であった。

それ自体は「自分自身では」おそらく「意味」を持たない存在であろうと思う。
それは、要はそれが「人の心」であっても同じかもしれない。

人のこころが「識のはたらき」であり、「識の作用」であり、「識の運動」である
なら、それは要は「石ころのはたらき」であり、「石ころの作用」であり、「石ころ
の運動」であっただろうから。

「清浄」や「仏性」は、すべて価値判断の結果として評価している「形容」であり、
それらが「電子」や「石ころ」の変転にすぎないならば「価値」も「意味」もあり
得ない概念であり「形容」であった。

この価値判断を可能にしているものとは、その「価値判断を行なう主体」であった。

その「主体」とはすなわち、仏教の唯識論において「観察主体であった者」であった。
「観察主体」が実は「価値判断の主体」だったのだ。

41 :エルン:02/04/25 01:30
従って、ケンダツバの言う通り、

>存在している「物」だけでは人間によって思惟される世界は構成されません。

このように、明らかに「存在してる」ところの「存在」と「存在」の関係に関して
「認識」が存在すること、そこに「価値判断」と「意」が「観察主体」によって
加えられるのだということが言えるのではないかと思うのだが。

「唯心論」「唯識論」であった仏教は、実際にはこうして「価値論」に摩り替わって
いた。

「美しく、清浄で素晴らしいもの」、それが「存在の根底にある」という積極的認識、
そこに思弁を通して辿りつき、仏教は最後に「認識論」から「価値論」になった。

「心の観測者」は「単なる識の観測者」であったら、「科学」における「外界の観測者」
と同等であった。

しかし実際にはそれは「価値の観測者」であったのであり、その『「観測の主体」も
また「存在」している』のではなかろうか。「価値を観ずる主体」がやはり「ある」
と言わなければならないのではないか。


42 :エルン:02/04/25 01:32
だからこそ、

>そこには必ず「価値判断」がともなうのです。
>その諸々の「価値判断」に言及せずに、ただ「物」を対置したところで何も解決しません。

「人間存在」は結局のところ、「価値判断」を行なう「主体」として「存在」であった。

仏教においては、初めは「価値判断の否定」すなわち「外界」すなわち「識に映った
色」に絡まる妄念、妄想、すなわち有為の否定、すなわち無我、あるいは空の認識と
至りながら、回り回って結局は「価値判断」の主体として「存在の根底が清浄でそれは
無上の価値であり、清浄であり、良い薫りが漂う、すばらしい世界なのだ」という
いわば「浄土の認識」に「戻った」のではないか。

そこからは何かが見えてくるように思う。

それは仏教といい、認識論というも、やはり認識の主体であるのは「人」であると
いうこと、それが「価値判断」の主体であろうということであった。

その「人」が、「存在の根底」を「美しく、清浄で、良い薫りがして、すばらしい
のだ」と観ずる主体であり、その「主体」は結局が「存在」の根底を観じており、
その存在が初めから「価値判断を行なう人格的存在」であることを物語ってもいる
ようにも思われるわけであった。

さて、これが、(その14)の >>666 にあった、

>2.「人格」というものの起源について

の主旨であり、意味であった。

43 :エルン:02/04/25 01:34
ここで明らかになったことは、

「認識論であった仏教」も、実は「人格的存在」から自由になったのではなく、
「仏教的思惟自体も実際には初めから『人格的主体』による価値判断の世界に
もともと存在していた」のではないか、

ということがエルンの提示したテーマの意味であった。

したがって言えることは、一神教的人格的な神の世界を、仏教は根底的には否定
できないであろうということである。

価値判断をする人間という人格的存在の根底が、識の根底にあるとする以上、
そうした人間の基が、神という人格の片鱗であるとする一神教の神という存在を
根本から否定することは、こうした元々人格的な価値判断に立ち、その根底は
「すばらしい」とする仏教によってはおそらくは不可能なように思われる、
ということであった。

同様な人格的な価値判断という根拠に立っている両者は、実は二卵性の双子
なのかもしれない。すなわちそれらは、同じ実体への串の挿し方の違いに過ぎ
ないと言えるのではないか。

創価学会の信念はおそらくこうした「価値の増大」なのであろうから、それは
多分に「一神教的」でさえあるだろうと思う。

池田氏が第九を好むのは、単に西洋側の文化にアピールすることでノーベル
平和がもらい取りやすくなるという意図があるのかもしれないが、しかし
その信仰の根底が結局一神教のそれに近いことともあるいは無縁ではないの
かもしれない。

仏教は、結局、日蓮に至って一神教に相当に近づき、そして現代では創価学会
になって完全にそれが明瞭になった、ということなのかもしれない。


44 :政教分離名無しさん:02/04/25 03:06
>エルンさん
長レスだと読むのシンドイですよ
長レス連続レスはワンマンショーじゃないんだから少し簡潔に書くように
して貰えませんかね?

45 :政教分離名無しさん:02/04/25 11:11
長いの書く人多いから、、、

46 :政教分離名無しさん:02/04/25 14:10
以前、池田氏の本を読み、感激し、いざ会合に行きました。その頃私、汚い格好だったんです。何人かは私を馬鹿にしてました。で、いざ職業を告げると態度が変わりました。学会人でも外見のみで、判断する人結構いるのですね。平和団体とは、歌い文句ですか?学会員さん。。。

47 :政教分離名無しさん:02/04/25 14:23
トルコで処女テスト実施
トルコの看護婦学校で「処女テスト」が実施されることになった。これはトルコ各誌が16日、一斉に報じたもので、デュルムス保険相が命じたものだという。
テストは、セックスをした疑いのある生徒に対し、両親の同意のもとに行われ、もし非処女であると判明したら退校処分にし、あらゆる公立学校から締め出すという厳格なもの。処女テストは看護婦や助産婦を養成する学校に限定される。
それにしても、何で処女テストを?
未成年を売春と不純異性交遊から守るため、なんだそうだ


48 :政教分離名無しさん:02/04/25 17:08
「宇宙」とか「神」とか言ってて、自分が頭がおかしいと
感じた事はありませんか?
一般の人にそのような話をして、通用すると思いますか?

それと、なぜあなたたちは社会や学校で自分がソウカの人間という事を
隠すのですか?
堂々とできなのですか?

49 :政教分離名無しさん:02/04/25 17:54
>>48

まわりの人が「あの人ちょっと変」と思うとき、
→ 「自分(たち)は正しいんだ」と言い出したとき。

50 :貧乏人:02/04/25 18:20
>>48
「初めまして、ソウカガッカイの○○です。」

なんで、あえてそんなこといわなあかんのでしょうか?

ガッカイイン「アンヌ、僕は僕はね、無信仰者じゃないんだ、親がソウカガッカイのソウカ二世なんだよ!」
アンヌ  「待って!行かないで」
ガッカイイン「7時30分から本幹がはじまるんだ!デュワー!!」

正義の味方なら正体はかくすわなあ・・・・ 

51 :創価学会のこれから1:02/04/25 18:22
終戦後の日本、当時は宗教がベンチャービジネスだった。「貧病争」が街に溢れ、
顧客である信者獲得は無限にあった。20代の若者、池田青年は戸田の宗教事業の
盛況を見て「コレだ!」と思ったであろう。

「宗教で信者を組織すれば万能である、あらゆる金儲けや事業が可能になる!」
そのなかでも最も重要な戦略、それは政界進出だった。政治は教団をガードし、
教団は票により政治を操縦できる。巧くできた相互援助システムである。その宗教
ベンチャーは大成功し、今や1千万所帯を豪語する一大教団になった。その総資産
は10兆円とも言われている。

いま創価学会は池田氏の寿命を前に思案している。巨額資産と、ここまで大きくし
た宗教システムを安全に世襲したい。「池田家の財産として永遠に相続したい」
「金も、資産も、宗教的権威までも手放したくない」のである。

宗教法人の相続、それは株式会社のような株主にあたる権利者はいない。教団の支
配権は教祖または、その取り巻き役員によって決定される。精神的な権威が尊重さ
れる宗教法人において合理的な権利は曖昧なのだ。それにより起こりえる世襲紛争
と国家権力の介入を避け、確実な教団支配ために、池田氏は公明党そのものを国家
権力側に差し向けて安全を図ったのである。

しかし、これは両刃の剣であろう。野中の目はお見通しである。「公明党」の背後
の池田家の事情を見据えている。野中は「創価学会」丸ごとの飲み込みをニラんで
いるのだ。池田が庇護を受ける相手として選んだ自民党「橋本派」その中でも名う
ての政治家集団「野中人脈」。果たしてそれは吉と出るか、凶か。

52 :創価学会のこれから2:02/04/25 18:23
教団トップの老化と判断能力の喪失、それは教団全体の脳死を意味する。いま池田
氏は避けられない人生の定めの中のある。手駒の公明党も小選挙区制度の元では自
力当選できる議員は皆無に近い。この制度のもとでは自民党の助けがいる。公明党
は拭いがたい弱点を持ってしまったのである。

池田氏の悲鳴が聞こえる「早く中選挙区制に戻せ!」身の安全を保証してくれる公
明党が「人質に取られる」その予感に池田は慌てた。が、「もう遅い」。

5月3日「創価学会の日」がくる。この日は池田氏の創価学会三代会長就任記念日
である。会則改正により池田氏は『創価学会永遠の指導者』となった。それは創価
学会の永遠の精神的支柱に池田氏がなったことを意味する。それはまさに教祖宣言
に等しい。5月3日「創価学会の日」はその直後の大行事である。

ここで何が表明されるか、すべての流れは「池田家の創価学会」という教団私物化
のキーワードで動いている。そうすればそこで表明されるモノも、おおよそ見当が
付く。池田氏にとって「最後の仕上げ」、それは死んでからも揺るぎない教団の支
配を意図したものとなろう。かって池田氏が良く口にしていた奇妙な言葉から推測
できる。それは『創価仏』なるものである。氏の願望「死んでからも崇められたい
」のである。そのためには究極の手段である信仰の象徴『御本尊』の造立にも手を
染めるであろう。



53 :政教分離名無しさん:02/04/25 18:26
>>50
笑わせてもらいました。懐かしいウーターセブン!

54 :政教分離名無しさん:02/04/25 18:27
もし、イケダさんが仏さんのようにパホーマンスをやったり、ポーズとったらマンガやね。

55 :政教分離名無しさん:02/04/25 18:39
>>48

逆に質問ですが…
あなたは、自分が「2ちゃんねらー」であることを、
堂々と社会に表明できますか?

56 :政教分離名無しさん:02/04/25 18:41
>>48

「宇宙」や「神」などは、一般名詞です。
「アボーン」「ドキュソ」などの、国語辞書にも載っていない、
隠語を用いる2ちゃんねるの板より正常です。

国語辞書に載っている一般名詞を用いただけで、
「頭がおかしい」と感じるのであれば、
「宇宙」を研究している科学者や、
「神」を研究している哲学者たちも、
あなたにとっては「頭がおかしい」人たちなのでしょうか?


57 :政教分離名無しさん:02/04/25 18:56
>>48
俺の周囲の創価者は正体を隠しもしなかった。
だから超うざかったよ。

58 :政教分離名無しさん:02/04/25 19:51
うーーん、
55=56=57?
疑いすぎ?

59 :Σ( ̄□ ̄;)!!@はにわ ◆2UdgniEw :02/04/25 20:01
キョウコタン。(゚Д゚)ゴルァぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

なんだぁ、あのレスは!?

キ ョ ウ コ タ ン は 逃 げ た の で す か ?

とりあえず、レスを返すのでしばらくまっとってください。

60 :55:02/04/25 20:35
(55=56) <> 57

61 :政教分離名無しさん:02/04/25 20:38
>>50
  %
 `   シュワチ
よくわかりました。
>>55
みんなに言ってます。
けど周りでやってる人いないんですよね。
2chやってる事をなんで隠す必要があるのでしょうか?
>>56
研究者や科学者は、謎を解く仕事を
していて、それ専門の研究しているだけです。
宇宙と神を結びつけていないと思うのですが。

NASAでお経読んでますか?

それと2ch用語を2ch知らない人に言っても
分からない為、使うわけがありませーん。

62 :48:02/04/25 20:44
48です。↑

63 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:06
>はにわ
まぁ、10年後くらいにレスくれ。
長文は嫌われる様だぜ?
あんまし放っておいても溜まる一方だしな。(vsエルンのヤツね)

>61
>2chやってる事をなんで隠す必要があるのでしょうか?
どんな業界にいるのか知らんが、
言わない方が身のためだぜ。
「社会」はお前の様に「偏見」の塊ってことを思い知る事だな。
まぁ、お前にとっては同類項だから良いか?

64 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:08
朝からお経を唱えて近所迷惑だとは思わないんですかねえ?

65 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:10
>64
近所迷惑は「キンコンカンコン」やっているどこぞの宗教だぜ。

66 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:10
>>64
いくらなんでも、
隣の声が聞こえるような所ばかり住んでいることはないだろう。

67 :64:02/04/25 23:13
実際俺の家は聞こえるの。
親父それでノイローゼになってる。俺は爆睡してるけどねw

68 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:13
学会は詐欺集団だよなー。

69 :55=56:02/04/25 23:13
>>61
「ネオむぎ茶」を輩出した2ちゃんねるなので、
社会的に偏見が持たれていると思われる。


70 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:14
友民党ですか?

71 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:14
>67
なら苦情言って来いよ。

>68
スレ違いは叩き潰すぜ?

72 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:16
>69
いんや、ただのウワサや、一度見た印象とかだな。
「会社」では(つーか出向先でも)やっぱ言わない方が良いぞ。

73 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:20
もし公明党が第1党になったら創価に入ってないと逮捕されますか?
就職や受験に不利になりますか?

74 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:23
>73
「クダラナイ質問」は「ものすごい勢いで」のスレでやれよ。


75 :55=56:02/04/25 23:23
俺は「学会員」とも「2ちゃんねらー」とも、
口が裂けても言わないよ。

76 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:23
>「社会」はお前の様に「偏見」の塊ってことを思い知る事だな。
まぁ、お前にとっては同類項だから良いか?

いやー激しくワラタ。層化に言われたくないね。

ところであの精強新聞の座談会に出ている人達って頭大丈夫?

77 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:23
>75
お前は学会員でないから当然だろ。
口が裂けても「幸福の科学です」とはオレも言わないだろうからな。

78 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:24
亡霊だな(藁

79 :Σ( ̄□ ̄;)!!@はにわ ◆2UdgniEw :02/04/25 23:26
>74
くだらない質問はキョウコタンがこたえる係りです。

80 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:28
>76
「創価」の前に(前にってのもヘンだが。)
一応「社会人」だからな。
「社会人」に言われたくないねって言われてもな。
「お子様」確定だな。
とりあえずお前は「ものすごい勢いで」に「流罪」だ。

>78
どいつが?

81 :48:02/04/25 23:29
>>72
別にネットの話なんかたまにしかしないし。
ほとんど話す事はないよ。
2chネラーだぞぉって言っても、「ハァ?何それ?」
って顔されるのがオチだから。って、
どうでもいいじゃんそんな事。

それより君たちは、会社とかで布教活動しないの?
シャクフクっていうんだっけ?やりなさいよ。







82 :美佳:02/04/25 23:31
>>74
ほんとに怖いんです。答えてくださ〜い

83 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:31
>81
>2chネラーだぞぉって言っても、「ハァ?何それ?」
>って顔されるのがオチだから。
って事はまだ公言してないって事じゃん。

>それより君たちは、会社とかで布教活動しないの?
お前がやれ。

84 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:32
>それより君たちは、会社とかで布教活動しないの?
シャクフクっていうんだっけ?やりなさいよ

そんなことしたらクビになっちゃうよ。

85 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:33
スカプロって日本語が理解できないようだね

86 :55=56:02/04/25 23:33
>>81
会社は、雇用契約に基づいて働いているところなので、
布教活動をすると法令違反になります。
たいてい労働契約書に盛り込まれています。
あくまでもプライベートでしないとできません。

87 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:35
>82
ドレ?

>85
フランス語は得意なのにな。

>86
大体正解だ。

88 :48:02/04/25 23:36
あなたたちの考えが正しいのなら
誰に対してもその思想を貫かなければ
本当の信者とはいえないんじゃないですか?

89 :モンタ:02/04/25 23:36
http://info-soukagakkai.hypermart.net/bd1/wwwboard.html

誰か来て〜池田に洗脳されてない正常な人を求むよ

90 :美佳:02/04/25 23:37
もし公明党が第1党になったら創価に入ってないと逮捕されますか?
就職や受験に不利になりますか?

コレ

91 :48:02/04/25 23:38
>>86
そうですか。
では、会社でなくていいです。
どんな友達でも。

92 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:39
>88
>誰に対してもその思想を貫かなければ
アタリマエ。そしてお前は「お前ダケの思想」を世界に向かって叫ぶべきだ。
そうだろう?

>90
・・・。
「御魂」を召喚しても良い?

93 :政教分離名無しさん:02/04/25 23:42
なんで思想を世界に叫ぶ必要があるんだ?バカか。

94 :美佳:02/04/25 23:43
やっぱり創価のひとに逆らわないほうがいいですね
姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw さん申し訳ありませんでした
ごめんなさい



95 :48:02/04/25 23:43
>>92
私に思想等などありません。



96 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:44
>93
何だい?「はやとちりクン」?

>誰に対してもその思想を貫かなければ
というカキコに対するレスだ。
つーか、ちゃんと「>92」に書いているぜ。

そろそろオチ。

97 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:48
>94
「御魂」=「ウツの御魂」
削除が大好きな創価板のアンチコテハン。
もちろんテストには出ない。

>95
>「宇宙」とか「神」とか言ってて、自分が頭がおかしいと
>感じた事はありませんか?
>一般の人にそのような話をして、通用すると思いますか?

コレはお前の思想じゃないのか?
まぁ良いだろう。どこぞの「饒舌クン」ってワケでも無いしね。

98 :48:02/04/25 23:48
>>93
世界にとは言ってません。
そんなに良いのなら
自分の周りの人に勧めればいいのでは?
と言ってるだけです。

私は以前ソウカの人にかこまれ
入れ入れと、しつこく勧誘されました。
その人達は、入会(?)させると
自分も幸せになれると言ってました。
本当にそう思ってますか?

99 :美佳:02/04/25 23:50
やっぱり怖いです

100 :48:02/04/25 23:51
自分=ソウカの人達

101 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:55
>98
>自分の周りの人に勧めればいいのでは?

>私は以前ソウカの人にかこまれ

つーか、創価に知り合いが居なければこんな状況にはならないぜ?

>その人達は、入会(?)させると
>自分も幸せになれると言ってました。
一つの方面から見たらね。
ソレが全てでは無く、
オレ自身は「折伏」の過程にある自分の成長が一つの幸せであると思う。
もちろん他者を救うという尊い行いであるワケだから
福運はバリバリだよん。

102 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/25 23:57
>99
その「H・N」は以前見た事があるな。
あんたのカキコは真面目に質問してるとは思えない。(アタリマエ)
ちなみに小学生ならしょうが無いケド?

103 :美佳:02/04/26 00:01
もし、なのに・・・

104 :48:02/04/26 00:01
>>101
そうです。知り合いがソウカの人だらけと
いう時期がありまして、そう言ってました。
↑思い出しました。

ところでソウカの真の目的は何なのでしょうか?
人の幸せ?平和?


105 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/26 00:10
>104
「平和」とかいったらすごくグローバルだよね。
それはまず自分の身近の平和を考える事が大事だね。
「人の幸せ」もそうだけれど「自分の幸せ」からだと思うが?

「この世の一切の悲惨を無くしたい」と戸田第二代会長は言っていたよ。

106 :48:02/04/26 00:15
>>105
なるほど。
こういう言い方は、非常に悪いが
現実にそのために何をしてるかを
問いたいのだが。


107 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:17














108 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:20
姜子@スカプロはまだ層化やってんのか。危ないな。
早く気がつかないと、一生抜けられない。

109 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:21
>>108
スカプロが気に入ってる名無しとも文体が違うようだな。

110 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:22
>>108
なんだスカプロって創価だっか!

111 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:24
>>110
知らないで読んでたのか!

112 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:25
スカプロさんは都合の悪い質問には答えてくれません

113 :48:02/04/26 00:26
ですね。

114 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/26 00:26
つーか、オチるから。

>112
オレの都合は「長文」くらいだ。

115 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/26 00:28
>114
「都合が悪いのは」
の間違いな。

116 :政教分離名無しさん:02/04/26 00:28
そーかなあ?

117 :乾闥婆:02/04/26 01:22
>エルンさん
あまりにも、長すぎます。

「外界の法則」がないなんて言ってません。
空は、あるとか、ないとか、そういう迷いから離れていようと言うことでしょう。
その迷いの根源である実体への執着から離れていようと。
全然文脈が違います。「外界は空ではない」なんて言葉はズレすぎです。
空は無ではありませんよ。
執着することで生じている苦から逃れるために、
こういうふうに物事を見てみよう、と言っているのに、
「いや、外界の法則は・・・」といわれても、「はあ?」と答えるほかありません。

「観察」「価値判断」する「主体」ということを言われていますが、
そのような主体が「存在」しないなどともいっていないでしょう。
そのような「主体」のあり方が「縁起」に依るといっているのですから。
ただその「主体」は固定的実体ではないといっているのです。
「人格」という言葉に固定的実体性を感じます。

一神教についてはなぜそう繋がるのかさっぱり分かりません。
「仏性」という価値判断は大乗仏教に入ってからですが、
その根底にあるものは無自性です。
「価値判断」への執着の否定を、「価値」あるものということに、
なぜ神が必要なのでしょう。
「人格的主体」を解体することを「よし」とする姿勢を、
なぜ一神教というのでしょう。
ただ単に、そのような見方が四苦八苦から逃れる術であるから、価値があるのであって、
神による「価値付け」などいらないことです。

日蓮を本仏と見るにしても、人法一箇として、法を並び立てます。
法のゆえに人は尊く、人のゆえに法は尊いのです。
神による権威付けによって、その「価値判断」が尊いのではないはずです。

118 :政教分離名無しさん:02/04/26 02:53
お経を唱えて世界が平和になるとか
本気で思ってますか?

119 :政教分離名無しさん:02/04/26 02:58
学会の資金を世の中の困ってる人に
還元した事ありますか?

120 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 02:59
>18&21
これと似たようなことで 私も苦い思い出があります。
ある会合(地区単位での)で 参加者の笑いを取ろうと『ユーモア』のつもりで
言った言葉に ある人が大変に傷ついたと 後ほど言われたことがあります。
幸い その人に対しては『あくまでも笑いを取るつもり』であって 中傷する
意図は無かったことを話して(勿論 こちらも謝って)理解してくれたようですが
私たちは 知らず知らずのうちに 誰かを傷つけているのかもしれません。


121 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 03:07
幹部にとっては『叱咤激励』のつもりでも 相手にとっては『暴言』としか
捉えられない場合もあるでしょうから リーダーというか 現場の幹部は
その辺は 注意することも必要だと思います
(名誉会長も『ユーモアと悪ふざけとは違う』と言っていますから)

私の地元の組織でも 最近 本部長の行動、言動に対して ヤング男子部の
メンバーが『それは おかしいのではないか?』と疑問を持ち、
改善してほしいとの要望が出されました。

122 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 03:13
私の地元の場合は 直接言ったことで『しこり』が残ることをヤングの
メンバーが恐れて ヤングに近い副本部長を通して伝えてきたので
本部長の かなり反省して 改善されたようです。
直接言うのが心配な場合には 信頼している幹部に相談したり その人
経由というのも 一つの手段だと思います。

123 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 03:18
とはいえ やはり人によっては 好きなタイプ 嫌いなタイプそれぞれの
幹部がいるようえすから、私の場合 部員さんには 
『幹部のために信仰しているわけでもないし、幹部が本尊でもないんだから
 心を大きく持って 受け入れてあげてよ』というようにしています。
私も 以前 どうしても会わない幹部がいて 苦しかった時
この言葉で だいぶ楽になりました。

124 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 03:20
123 補足
ここで言う『好きな幹部 嫌いな幹部』とは『良い 悪い』とは別です。
人間同士ですから 性格とか 考え方の違いということです。
 

125 :政教分離名無しさん:02/04/26 03:25
会社みてーだな。

126 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 03:28
『学会員だったら なぜ最初から名乗らないの?』との質問に関しては
過去にも発言させていただきましたが やはり『TPO』を よく判断して
『学会宣言』するべきだと思います。
勿論 最初から名乗ることは 否定いたしません
(創価大学出身の人は 既に履歴書の段階で 名乗っているようなものでしょうが)
個人それぞれが 周囲の状況を よく判断した上で 決断すればよいと
思います。

127 :政教分離名無しさん:02/04/26 03:30
けんちゃんはいいやつだな。

128 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/04/26 03:41
>50 遅ればせながら 笑わせていただきました(懐かしいですね)

(見つめあう二人)
ダン「びっくりしたろう」
アンヌ「ううん、、、無信仰者であろうと 学会員であろうと ダンはダンに
   変わりないじゃないの。例え幹部であっても」
ダン「明日の聖教新聞で 新任の本部長として紹介される、、、それが僕なんだよ
    さよなら アンヌ」
アンヌ「待って いかないで」
ダン「部員さんの折伏がピンチなんだよ!」
                      ジョワーッ
( 一度 こんな光景 体験してみたいものです(自爆!) )

では 今夜のところは これで失礼いたします。
                      ジョワーッ

129 :貧乏人:02/04/26 04:12
>128
>ダン「明日の聖教新聞で 新任の本部長として紹介される、、、それが僕なんだよ
    さよなら アンヌ」
これは、おもしろい!

130 :貧乏人:02/04/26 23:19
あれ?
これだけの長期スレが終わりに近づいている・・・
みたいな・・・・・


-----------終了---------------

131 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/26 23:41
>130
・・・だったら「age」とけよ。

しかし、しょーもないスレのアゲ魔人が多いな。週末は。

132 :政教分離名無しさん:02/04/26 23:43
>>131
はじめてお前の意見に賛成する

133 :政教分離名無しさん:02/04/27 00:59
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!
批判にお答える前に、批判が出ない様に努力せよ!


134 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:15
マンションのポストに「取ってない新聞入れるな!」って
張り紙張ってるのに定期的に聖教新聞が投函されてます。
他の郵便物が入らなくなる時があり、邪魔です。
邪魔でしょうがないです。日本語の注意書きが読めないんでしょうか?
アホですか?

新聞見つけたら開けずに指でつまんでゴミ箱ポイしてますが
これ以上投函しないで下さい。

135 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:18
>>134
まとめてポイするより着払いで返送。

136 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:18
俺なら喜んでもらうんだけどなぁ。(タダなら)

137 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:18
着払いで返送するために新聞いじくるのも
キモチワルイです。

138 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:20
>135
それじゃあ、向こうが受け取らなかったら、こっちに帰ってきちゃうよ。

139 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:21
>>138
さらに返送。しつこく返送。内容証明つきで返送。これでどうよ。

140 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:22
>>137
適当に読んで、笑ってやればいいのに。
もっと、ずうずうしくならなくちゃ、創価に負けちゃうよ。

141 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:23
>>139
いや、ご苦労様。
その努力に頭が下がります。

142 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:28
あちこちのスレ覗いてきたけど、ここで聞いていいかなぁ?
結局、「共産党委員長盗聴事件」ってなんだったんだと。
自分の見解は
@首謀者は山友
Aでも、当時会長の北条氏は軍資金を出してしまった。(1000万)
Bそうはイカンザキもからんでいる。
C北条会長(当時)も実刑判決。
と、いうことで創価学会の汚点の1つである。

143 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:30
読むのもキモいです。
なんか洗脳液とか染み込んでそうで。

144 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:34
気持ちわるいの?藁ってから紐で結んで返送は出来ないのかい?
結構重症ざんすね。

145 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:34
>>143
そうですか。
仕方ありませんね、摘まんで捨ててください。

146 : :02/04/27 01:36
【面白すぎ】米Time誌によるランキングが2ちゃんねらーに完全汚染【祭り】

http://www.time.com/time/asia/features/heroes/poll.html
↑何でもいいから、投票してランキング見てみ

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1019836937/-100
↑祭り本部



147 :政教分離名無しさん:02/04/27 01:39
>>146

▲▲▲▲▲ 決戦 ▲▲▲▲▲
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1019526898/

当該スレあり。


148 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/28 00:04
>133
「批判」する前に少しは「己を省みろ」よ。

>143
安心しろ。お前は「世間」にとっくに「洗脳」されている様だぜ?
なるほど、確かにお前の様に「洗脳」されているヤツのレスは「キモい」ぜ。

149 :政教分離名無しさん:02/04/28 00:18
>>148 スカプロさん

三大秘法って何ですか?

150 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/28 00:27
>149
「本門の本尊」「本門の戒壇」「本門の題目」
テストに出るぜ。


151 :政教分離名無しさん:02/04/28 00:28
>>150
スカプロって何宗?

152 :政教分離名無しさん:02/04/28 00:30
>>150
ありがとうございました。

153 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/28 00:32
>151
「何宗」って言われるとどうなんだろうね?
「日蓮世界宗」だったかな?
略して「創価」だよ。

154 :政教分離名無しさん:02/04/28 00:37
>>153
そうだったの。

155 :政教分離名無しさん:02/04/28 00:51
>153
スカプロ氏のレスで初めて、クスッとワラタヨ。

156 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:01
なんで「日蓮世界宗」を略すと「創価」になるのかな〜〜
「日世」でいいじゃん
確かそんなアイスクリームのコーン作ってる会社なかった?

157 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/28 01:04
>156
ソレは「誰かさっさと突っ込めよ」カキコだぜ。
ちなみに「>148」にもちゃんと盛り込んであるぜ。
(コレは限定されたコテハンのみだが)

158 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:06
そうそう、放置しようかと思ったけど、あまりにもかわいそうだから
突っ込んであげました

159 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:08
スカプロちゃん。
>>118>>119
の問いに答えてよ。


160 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:11
スカプロちゃんでないけど…
仏法的解釈からすると…
>>118は、本気で思っている。というより思うんだろうな。

>>119は、「困っている人」の定義が曖昧。


161 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/28 01:15
>158
そうね。1ソーカ。

>159
>お経を唱えて世界が平和になるとか本気で思ってますか?
「自分」が「良い方向に」変わるんだよ。
「自分は不幸だが他人を幸せに」といった「外道」思考では無い。
「平和」はとかグローバルなことよりもまず自分からだな。

>学会の資金を世の中の困ってる人に還元した事ありますか?
意味が分らん。
「賽銭」するお金があったら「お前はどうなんだ?」ってところだろうな。

162 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:17
ところでスカプロの1ソーカはどういう風に使えるんだ
なんかたまるとくれるの?

163 :スカプロさんじゃないけど。:02/04/28 01:19
>>118
自分のことばかりにかまけたり自分は何もしないのにそういう風に
他人の批判ばかりする以外に、世界のために何が出来るかを考える
自分になれますけど。

>>119
それは聖教新聞にたまに書いてあるようなことではないでしょうか。
熟読して下さい。ところであなたは具体的に何をなさってますか。

164 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:21
>>161
アホ!

165 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:23
>>163
どうしてガガーインは、こう主観的なんでしょうか?
牧口時代からそうだもんなぁ。
「その前に、あんたはどうなんだい?」の前に、
正確に応えましょう。

>聖教新聞にたまに書いてあるようなことではないでしょうか

というのなら、書いてあることを短くまとめなさい。
聖教新聞を読んでいない人には、わからない話です。
だから、ガカーインは、アホって言われるのだ。

166 :159:02/04/28 01:26
>>160
ありがと。
>>161
その為にソウカにけっこうな財務払ってるの?
自分の家で勝手にやってればいいんじゃない?
ソウカに通う必要なんかないんじゃない?

167 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:28
>>164
その程度の反論はやめとけ

>>165
っつーかそういう批判以前の質問なんてROMらーもみんな飽きてる
前スレから読まないおまえの方がアホに見える
おまえ可愛そうだな、創価よりアホっぽい
最低限前スレ読んでから参加したら 2ちゃん用語使ったところで…て感じ

168 :159:02/04/28 01:29
してません。だからソウカは何してるの?
お金集めて。

169 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:30
>>167
創価に通う、がおもしろい。それが目的じゃないだろ宗教って。
アンチ以前の質問だが素朴でおもしろかった。

170 :159:02/04/28 01:30

>>161にね。


171 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:32
>>167
同意。かわいそうとは思わないけど。こういうのが来るとつまらなくなる。
スカプロは偉いよ、相手してやるから。

172 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:33
俺の1ソーカのつかい方の質問は答えてくれないけど、都合悪かったのかな〜〜
ごめんね、意地悪な質問して>スカプロ

173 :159:02/04/28 01:34
>>171
横槍はいいよ。答えろ。
すっこんでろ。

174 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:34
>>167
まとまりのない前スレ−駄文−を読むというのは、時間の無駄遣いである。
スレッドをコンパクトにまとめたページがあるというのなら、話は別だけどね。


175 :159:02/04/28 01:36
>>174
はいはい。

176 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:38
>>174
じゃ、来るとこ間違ってるんじゃない?学会本部かVOICEへどうぞ。
スカプロとかが相手してくれるだけでも感謝したら?良くまぁ同じ質問に
答えてるもんだって。

177 :政教分離名無しさん:02/04/28 01:41
スカプロ氏と159氏が対話しているんだろ?
俺は、横槍を入れただけだ。
昨日のスカプロ氏は、解答になっていない。

178 ::02/04/28 01:59
>>168
スカプロ氏でないけど…
55,56,75,86,160,165,174,177で発言した「0」です。

「財務」は、「喜捨」の精神で行うので、
あげた−口座振込−後は、一切関与できない。

推測するに、会館の建設・運営、関連団体への寄付などが考えられる。
また、被災等にあった者に寄付することもあり、
そういった寄付は、機関紙(聖教新聞)に掲載される。

179 :◆XYc9hl7E :02/04/28 02:19
>>178の発言は、私です。
トリップを付けておきます。

180 :159:02/04/28 02:30
>>178
ありがとう。
も寝るよ。
世の中への貢献の実績を知りたかったんだが。
結局無いみたいね。

181 :◆XYc9hl7E :02/04/28 02:50
>>180
世間程度の貢献ですな。
思想が、そういった寄付よりも「折伏」だから。

182 :政教分離名無しさん:02/04/28 03:07
>>86
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1019486088/
は嘘です。 私は、さそいを断って学会批判したら解雇されました。
本当です。 
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1019747230/92
他教信徒や一般人が学会はカルト的で教えは間違っていると
分かっていながら無関心を装っているのは「学会は怖い」
「関わり合いたくない」「一般社会では平和に暮らしたい」
というのが本音にあるからです。
それは学会の体質
 「宗教の自由」「思想の自由」を集団で弾圧する性質
に多くの人が気付きているらなのです。



183 :◆XYc9hl7E :02/04/28 03:09
>>182
解雇理由が正当でない場合、訴訟も可能です。


184 :政教分離名無しさん:02/04/28 03:10




友民党

185 :政教分離名無しさん:02/04/28 03:45
>>183
私は弱者なので裁判を起すお金もありませんし、
報復を気にしたりして、時間や神経をすり減らしたくないです。

今回の件も、学会はおかしなところであると、
私に警告するため、何かに導かれたご縁だと
思うことにし前向きに生きていきます。

あるかたの歌の詩にあります
 「憎しみは憎しみで、怒りは怒りで、
  裁かれることになぜ気付かないのか」
私は、学会のひとのように執着しません。

悪行を行ったのなら、現時点でなにもないかも
知れませんが、いずれ(来世かも)その報いがくる
ものだし、
仏様(神様かも知れません)大いなる存在が
すべてを見ていらっしゃいます。



186 :政教分離名無しさん:02/04/28 04:08
>185
そんな会社クビでよかったよ。ガムバ!

187 :政教分離名無しさん:02/04/28 04:46
前にも、就職や今後についても別に相談なんてした訳じゃないのに、勝手に決め付けられた様な感じでした。人の人生に、口はさむな。部長さん。やっぱり、少しおかしいかったかも。。。

188 :政教分離名無しさん:02/04/28 05:05
>187
部長って層化の? 学校の就職部の部長さんじゃないよね・・。

189 :政教分離名無しさん:02/04/28 05:15
<188 うん、もちろん、層化。おかしいなと思う事ばっかり。

190 :政教分離名無しさん:02/04/28 05:22
夢はまた来世でとか、はあーっ??自分の中の考えをおしつける。じゃあ、そこまで言うなら、責任取れんの?って感じ。無責任きわまりならったよ。人生無駄にしたくない。

191 :政教分離名無しさん:02/04/28 05:27
本当に無責任だから。恐い。あれこれと、人に言うのはやめてください。人生は本人が決めるのですから。

192 :政教分離名無しさん:02/04/28 05:33
うんうん元気があっていいね。自分の人生だもんね。ガムバ!

193 :政教分離名無しさん:02/04/28 06:08
>>187 >>189 >>189 >>191 の名無しさんは学会のかたですか?
また、>>186 >>188 >>190 >>192 の名無しさんありがとう

私は >>182 >>185 の政教分離無しさんです。
4月から新しい転職先に出勤していますが、少し不安なことがあります。
また、元新聞配達員の男子がいるようなのです。
今までと同様に最初は悪そうな人に見えないのですが
一人発見すればぞろぞろ出てきそうで怖いです。
そこで、質問したいのです。学会の人が一人もいない会社って
ないものなのでしょうか?また影響の受けていないかいしゃは?
知っていたら教えてください。


194 :政教分離名無しさん:02/04/28 07:16
>自分のことばかりにかまけたり自分は何もしないのにそういう風に
他人の批判ばかりする以外に、世界のために何が出来るかを考える
自分になれますけど。

だから機関紙で特定の個人を徹底的に攻撃してるんですね

195 :政教分離名無しさん:02/04/28 08:06
学会員は無責任。シャクブクのせいで相手に悪いことが起きても、そう本に書いてあるから
自分達は間違っていないとかいいますよね。責任取らなくていいからあそこまでやれる
のだろうと感じた。

196 :サクラ ◆/cVl1crc :02/04/28 08:13
>195
そんなことない。入会させた相手はきちんと面倒みてるわ。
お前らがそう決めつけているだけだろうに。

197 :政教分離名無しさん:02/04/28 08:24
女性ですか?
オカマですか?
ホモですか?
お姉言葉ですね

198 :政教分離名無しさん:02/04/28 08:57
>>196
折伏の時なんだから、入会する前でしょ。

199 :政教分離名無しさん:02/04/28 09:12
>>196
どうやって面倒みてるの。自分の会社に雇ってるとか?
それとも公明党の政治的利益(税金)で面倒を見てるのかな?

200 :政教分離名無しさん:02/04/28 09:28
>>197
オマエモナー。

201 :政教分離名無しさん:02/04/28 09:44
>>197
196は関西弁

202 :政教分離名無しさん:02/04/28 09:52
組織ボーエーに走り、都合が悪いことには答えないソーカゴロ。
なぜなら答えは最初から用意されていない。

203 :政教分離名無しさん:02/04/28 14:24
>>202
ほんと答えてこないよなー。
なんか言うとますますドツボに
はまるのわかるけどさー。

204 :政教分離名無しさん:02/04/28 16:31
ソウカ以外の世のため人のために
なにもする気がないのならそう公言して下さい。

世界が平和に・・とか世の中から悲惨が・・とか
ウソはやめてください。あなたちは口だけです。

205 :◆XYc9hl7E :02/04/28 23:27
>>190
「夢はまた来世で」は、日蓮思想とも学会思想とも相容れません。
日蓮思想では「祈りは必ず叶う」です。
学会思想では、日蓮思想を引き継ぎ、
また、叶わなかった場合は、それが最良の結果と思考します。

「夢はまた来世で」というのなら、
学会活動そのものを、来世でやって欲しいです。

…と、バカ幹部に言っておいて下さい。

206 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 00:17
>172
使い道は無い。そのうち良い事があるだろう。

>204
>世界が平和に・・とか世の中から悲惨が・・とか
>ウソはやめてください。あなたちは口だけです。
お前は「ココのカキコ」だけだ。


207 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 00:19
>205
>「夢はまた来世で」
そんな「法則」は無い。
だからここは「創価板」だって。

208 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 00:31
>199
>どうやって面倒みてるの。自分の会社に雇ってるとか?
自立した信仰者になれる様面倒をみるんだ。

209 :政教分離名無しさん:02/04/29 00:46
>>202->>203->>204
激しく同意。
ソーカには、もうウンザリ。

210 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 00:50
>209
うん?「>>202->>203->>204」にか?
おいおい、せめてもう少し見識高そうなアンチを選んだ方がいいぜ?
効果無さすぎ。
【スキャッツ】さすがばかあんちと言ったところですな(核爆!

211 :アンチ:02/04/29 00:57
>>210
切り返しがうまいなー。
俺は最近アンチ創価になったばかりの新参者なんだけど
「姜子@スカプロ 」って有名なん?

212 :政教分離名無しさん:02/04/29 00:58
ソーカは人の事をグチグチ言って
なにもできないチンカスばかり。

213 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 01:01
>211
>「姜子@スカプロ 」って有名なん?
・・・全然。

>212
そーいう批判じゃ無ぇよ。

214 :政教分離名無しさん:02/04/29 01:05
>>211
少なくとも半年前から出ているみたいだ。

215 :政教分離名無しさん:02/04/29 01:05
>>210
>効果無さすぎ。
スカプロ氏は、何か効果を期待してカキコしてるのか?

216 :211:02/04/29 01:15
>>213&>>214
レス、サンクス
スカプロ氏は創価板における上裕史裕ってところかな。(嫌みじゃないよ)

217 :政教分離名無しさん:02/04/29 01:42
>206
姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 00:17
>204
>世界が平和に・・とか世の中から悲惨が・・とか
>ウソはやめてください。あなたちは口だけです。
お前は「ココのカキコ」だけだ。

ココのカキコだけで終わってるなら
層化がここ以外で迷惑かけてるよりいいじゃねーか--;

それより層化の民よ。今度の有事法制はあれでいいのか?
国民の味方だのほざいてる公明があの法案に賛成で
層化の民は満足なのか?

まぁどうせ答えはないんだろうがな。
政治関連のQには余計にAないしな。パレット〜おまはどう思うんだぁ〜!!!
またしつこく姜子やけんちゃんにつっこめぇ〜(藁

218 :政教分離名無しさん:02/04/29 01:50
>>216
読んでる限りでは、バリバリの池田センセー♪の考え方してるよ。

219 :政教分離名無しさん:02/04/29 10:08
>>218
そこが彼の限界なんでしょうな・・・

220 :エルン:02/04/29 11:00
>>117
>全然文脈が違います。「外界は空ではない」なんて言葉はズレすぎです。
>空は無ではありませんよ。

ずっと前のどなたかのレスでは仏教は認識論があるのみであるとの批判があり、
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/670
>人格など認めておらぬわ。
>意識なども認めておらぬわ。→「意」と「識」は異なるものだわ。
>「存在」など認めておらぬわ。→仏教には「認識論」しかありえぬわ。

このように唯心論の立場を鮮明にされていて、いわゆる外界の実体性の否定
だったと理解する。これはいわゆる観念論的世界理解だったと思うが、「それ
自体はこのように明瞭に否定されるだろう」ということだった。

ケンダツバの視点であった、「仏教は・・・

>執着することで生じている苦から逃れるために、
>こういうふうに物事を見てみよう、と言っている・・・」

のは結局、エルンの

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/752

にもあるようにそれはわかる。

しかし、このように外界世界を明瞭な存在として見る、ということには重要な
意味があったのであり、それは次のような意味であったと思う。

221 :エルン:02/04/29 11:01
>>117
>「価値判断」への執着の否定を、「価値」あるものということに、
>なぜ神が必要なのでしょう。
>「人格的主体」を解体することを「よし」とする姿勢を、
>なぜ一神教というのでしょう。
>ただ単に、そのような見方が四苦八苦から逃れる術であるから、価値があるのであって、

「価値判断」への執着の否定、であったはずの「仏教」が、実は「価値判断」に
回帰していること、それがこの意味であった。

一神教は根本的に、神の創造性と完全性がこの存在世界に新たに顕現することで、
世界を創り変えていくことで、より完全な価値に復帰させることを目指しているものと
思われた。

仏教では、一旦は世界を執着による妄想としてそこから離れることを説いたが、
すでに述べたように、結局は価値増大への道に復帰した。識の観察者はその思惟の
最後で価値の観察者に回帰したのであったから。

その「存在の元である力」は「清浄で素晴らしく、力あるもの」なのだという信念に
達ち至ったわけである。

それは日蓮や創価学会のように、現世の利益を増大させるために祈り、希望を実現する
ことのために、『人という「存在」の、根底であるとした「仏性」すなわち「存在の
元の力」を使う』ことを促進するという思想に至ってからは、その根底にあった「外界
と人の存在」が鮮明になったことで、完全に明瞭になったわけではないか?

そして、明確な存在肯定論である科学も肯定し、世界を有為の努力で改造することを
肯定してきただろう。『「存在」の存在の肯定』は、このように「存在」の「改造」を
指向するようになるに違いないのだろう。

まさにその根本は、「人」がこの世に神から任ぜられた管理人、あるいは代理人として
明らかに「存在する世界」を統べるように任され、それを履行しつつあるとする行き方
ともよく似ていると思われる。

そこではもはや「妄想の結果であったはずの処の観念論的世界観」は無くなっている
だろう。

222 :エルン:02/04/29 11:02
>神による権威付け

もちろん「権威付け」ではないだろうが、現実にはこのように「世界の元の力が人を
通して世に顕れ、この世を改造するあるいは革命する」といった考え方は、まさに
根本的に一神教の世界経綸の行き方とそのものであるとは言えるのではないだろうか?

元々の「仏教」はそのようなことを考えず、静かに世界を観じ、静かに妄想から離れる
ことを教えたのみであったが、日蓮に至り、さらに創価学会に至ってからは、それは
むしろ現世におけるさらなる価値のために、現世にむしろ執着して、「力」で自己や
世界を変化させ、希望やその執着を実現していく道に変貌させていることはやはり事実
だと思う。

従って、「同じ存在実体」であるところの「外界」および「人間存在であるところの自己」
への「解釈」と「それへの処方箋」として、結局両者はほとんど同じ結論に至り、世界
を「存在の元の力で作り変えよう」と欲しているという点で、ほとんど瓜二つの双子の
ようではないだろうか。

池田氏が「存在の肯定」指向から、「存在の根底にある力」すなわち「神」への賛美を
歌うことを指向したとしても、仮にそれが西洋人に媚を得るような点数稼ぎになっている
かもしれないにせよ、やはり不思議では無いかもしれないのである。

223 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 11:18
084〜。

>215
>何か効果を期待してカキコしてるのか?
オレ自身はね。

>216
>創価板における上裕史裕
オレでは無いな。それは「えれ・・・」まぁいいや。

224 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 11:19
>217
>ココのカキコだけで終わってるなら
>層化がここ以外で迷惑かけてるよりいいじゃねーか--;
何逆の事を言ってるんだよ。
しかし探す手間が省けだな。
「>204」の
>ソウカ以外の世のため人のために
>なにもする気がないのならそう公言して下さい。
何もする気が無いなら「折伏」なんてしないな。
つまり「>217」の様なヤツはコノ板に存在しないワケだ。
「アンチ」としてココにカキコむのなら、
他のアンチを否定もしくは矛盾するのはどうかね?

>国民の味方だのほざいてる公明があの法案に賛成で
>層化の民は満足なのか?
>政治関連のQには余計にAないしな。パレット〜おまはどう思うんだぁ〜!!!
つーか、お前の指す「満足」する
「政党」もしくは「政治」を語れよ。
(オレの返事は無いかもしれんが、「パレット」がくれるカモな。)

225 :政教分離名無しさん:02/04/29 11:32
創価は公明を語れない。なぜなら一体のものだからだ。
すなわち公明の言葉は創価の言葉そのものである。

226 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 11:36
>225
その発言は「政教分離名無しさん」の名前が泣くぜ?

とりあえずオチ。

227 :政教分離名無しさん:02/04/29 12:25
>>226

かっこうつけんなよ
バカオンナノクセニ....


228 :政教分離名無しさん:02/04/29 19:35
「楽しく信心しましょう」って言ってたけど、
信心が楽しかったことはない。やればやるほど苦しくなった。

F取りに関して「やれば分かる」と言われたけど、
やっても分からなかった。

229 :政教分離名無しさん:02/04/29 22:05
弱者は何かにすがるんだねぇ
このようなもんにまで・・・・・

ま、他人が何を信じようとどうでもいいんだけどさぁ
オレの女の親に結婚するなら創価はいれって言われたことあるんだけど
勧誘もしつこいし。

ま、結婚する気なんてさらさらなかったからついでにわかれてやったんだけど
やっぱ創価の奴って頭やばいよねぇ


230 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:04
>>224
お前何いってんの?
折伏なんてみんな迷惑してるんだよ。
あんなのただのいやがらせじゃねーか。ばーか。

231 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:09
>弱者は何かにすがるんだねぇ
弱者とは限らないと思うが。自分の足で立つより楽だから入信するのさ。
思考する事を止めると楽だと思うよ。
自分の人生は自分で切り開いた方が楽しいと思うけどね。

232 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:13
>>231
>自分の人生は自分で切り開いた方が楽しいと思うけどね。

あんた、思いっきりソウカに頼ってるんじゃないの?

233 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:27
>>232
どういう意味で?
科学至上主義の私が宗教を信じる事は出来ないね。
入信する理由については弱者だからというより
生きる事に理由が欲しいだけの人も居るんじゃない?
生きる理由なんか他人に探してもらわなくても結構なんだけどね。どうよ?

234 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 23:30
>230
なら、お前の思想を広めて世の中平和にする事だな。

>231
>自分の人生は自分で切り開いた方が楽しいと思うけどね。
学会がソレを否定しているソースでも出せよ。

>232
「>231」はどうみてもパンピーじゃん。

235 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 23:32
>233
>生きる理由なんか他人に探してもらわなくても結構なんだけどね。どうよ?
「他人」に見つけてもらうものでは無いな。アタリマエ。
・・・ってかそろそろ「アタリマエ発言」ヤメてくんない?

それと「理由」が無ければ「生きる」価値は無い様にも思えるが?

236 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:45
>学会がソレを否定しているソース
ソースは無し。
否定というより思考を止めてるんだから切り開けないのでは?
気が付かないだろうが、言葉の使い方が大体同じなんだよね。

以前、層化の魅力について>>234
>@学会員は信用できるA御書が魅力的
こんな風に書き込んでいました。(相当端折った。スマソ。)

感想は「自分で世界を狭くしている」という事ですね。
>>234は十分に社会に適応できる能力を持ってると思うし、
普通の感覚や常識も備えている様な発言もありました。

>>234にとって層化は必要?要らないんじゃないの?本当の所はどうよ?


237 :230:02/04/29 23:51
>>234
俺に思想はない。
人に偉そうに講釈をする気はない。
そして、俺は世界を平和にしたいなどと
大胆な発言をした事はない。
お前らは言っている。しかしお前らは
なにもしようとしない。
新聞を使ってまでウソを言っている。



238 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 23:53
>236
>@学会員は信用できるA御書が魅力的
・・・?
オレそんな事書いた事無いな。
仮にお前がそう捉えたとしても、表現が違いすぎるんじゃ無いのか?

>感想は「自分で世界を狭くしている」という事ですね。
物事をある一つの「価値観」から捉える事が、
即ち「世界を狭くする」とは全然思え無いな。

>層化は必要?
「創価」と雖もそれは「所属してれば良い事ある」とかとは全然違うぜ?

239 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:54
>「他人」に見つけてもらうものでは無いな
そう?宗教って考える事が面倒臭い人が入る物だと思うよ。
迷ったらどうしているの?勤行?
勤行や折伏するのは時間を無駄にしているよ。
自分の為に有効に使ったらどう?
人生に限りがあることは層化でも教育しているはずです。
自分を大事にしたら?とお節介にも言って見た。

240 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 23:56
>237
>人に偉そうに講釈をする気はない。
おいおいおいおい、なら「創価」に対して云々抜かしてんじゃねぇよ。

「対岸の火事クン」は「ROM」でもしてな。
恥ずかしい思いをするダケだぜ?

241 :政教分離名無しさん:02/04/29 23:57
>物事をある一つの「価値観」から捉える事が、
>即ち「世界を狭くする」とは全然思え無いな。
だから言ってるんだって。君達は多角的に物を捕らえないんだよ。
それが思考を止めていると私には取れるんだ。


242 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/29 23:59
>239
>そう?宗教って考える事が面倒臭い人が入る物だと思うよ。
お前の知っている「宗教」はそうなんだろうね。

>迷ったらどうしているの?
何を迷うんだ?

>自分を大事にしたら?とお節介にも言って見た。
大丈夫。オレ自分大好きだよん。

243 :◆XYc9hl7E :02/04/30 00:00
>>241
禿同。
学会員は「多様性」ということばを知らないんだよね。
仏法的解釈しか知らない。

244 :政教分離名無しさん:02/04/30 00:01
>「創価」と雖もそれは「所属してれば良い事ある」とかとは全然違うぜ?
両方。
ついでに>>230の発言
>人に偉そうに講釈をする気はない。
そうだね。そう思うよ。もっと謙虚になろうと思う。

245 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 00:02
>241
「多角的」?
笑わせんな。
自分に起こった一つの事象に対して「仏法」は「多角的」だぜ?
「自分教徒クン」は「偶然」というたった一つの見方しか出来ないぜ?

246 :230:02/04/30 00:05
>>240
講釈じゃねーよ。事実を言ってるんだよ。
それと、お前の言ってることはあんまり的を得てないな。
なんかずれてない?

247 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 00:05
>243
「多角的」「多様性」言葉だけ使用している感じだな。
お前らの言っていることは「思想」では無いぜ?

248 :◆XYc9hl7E :02/04/30 00:07
>>247
牧口が「依法不依人」と言ったときから、
あなたたちは「仏法」という「法」に支配されているの。
だから、学会員は、仏法世界に支配されています。

私の場合は、仏法をも含めた世界観をもっています。

249 :政教分離名無しさん:02/04/30 00:12
>>245
何がどう「多角的」なのか具体的に説明ヨロ。

250 :241:02/04/30 00:13
>お前らの言っていることは「思想」では無いぜ?
そうか?グレーゾーンが少ない事の方が(というより無い)よっぽど危険だよ。
物事は白と黒だけでは無いよね?単純すぎるから。
白と黒の間にグレーがあって、そこが面白いんだよ。
宗教はグレーゾーンを考えなくても済むように答えを書いてる。
つまらないよね?

251 :241:02/04/30 00:15
>自分に起こった一つの事象に対して「仏法」は「多角的」だぜ?
これって「書いてある事」じゃないの?

252 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 00:15
>248
>あなたたちは「仏法」という「法」に支配されているの。
残念! お前もだよ。
もちろんお前が「人間である事」が「絶対条件」な。

>249
その質問をするのはオレに対してではないだろう。
ちなみに「仏法的」ならこのシリーズに何度も書いてるよ。

253 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 00:21
>250
>白と黒の間にグレーがあって、そこが面白いんだよ。
>宗教はグレーゾーンを考えなくても済むように答えを書いてる。
>つまらないよね?
「ファジー」が好きかい?
ちょっと噛合って無さそうだが、「何に対してグレーゾーン」だ?
「教義」に「グレー」は無しだぜ?
そんなものは信用も信頼も出来ないからな。

適当にオチ。

254 :政教分離名無しさん:02/04/30 00:21
おやすみん。

255 :◆XYc9hl7E :02/04/30 00:24
>>252前半
>>あなたたちは「仏法」という「法」に支配されているの。
>残念! お前もだよ。
こう捉えてしまう時点で、見方が狭い。

256 :乾闥婆:02/04/30 00:28
>>220
>しかし、このように外界世界を明瞭な存在として見る、ということには重要な
意味があったのであり、

ですから逆に外界世界を明瞭な「縁起としての」存在として見る、
ということが仏教においては重要な意味があったのです。
見方の違いにすぎません。どの視点に立つのか、それだけのことでしょう。

257 :乾闥婆:02/04/30 00:30
>>221
>「価値判断」への執着の否定、であったはずの「仏教」が、実は「価値判断」に
回帰していること、それがこの意味であった。

大乗仏教において回帰します。日蓮に至って、ではありませんよ。それ以前からです。
そしてその回帰になぜ「神」が必要だと言われるのかが理解できません。
一神教の神は人格神でしょう。天地・万物を作った創造の神でしょう。
そのような人格神がなければすべての「価値判断」は成り立たないと言うのですか。
それではこの世の人間の営みはすべからく一神教的と言うことになってしまいますが。

>そこではもはや「妄想の結果であったはずの処の観念論的世界観」は無くなっている
だろう。

なくなりません。
空・仮・中の三諦について円融相即を説きます。
空という観念論的世界観と仮という現実の現象を同時に見ます。
どちらも切り捨てたりはしません。

258 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 00:30
>254
まだまだぁ!
・・・ナンチテ。

>255
何の法則も持たず、自分のみの世界で生きるお前の「広い見方」とは?

259 :乾闥婆:02/04/30 00:31
>>222
>もちろん「権威付け」ではないだろうが、現実にはこのように「世界の元の力が人を
通して世に顕れ、この世を改造するあるいは革命する」といった考え方は、まさに
根本的に一神教の世界経綸の行き方とそのものであるとは言えるのではないだろうか?

なぜそれが一神教的なのですか。「世界の元の力」が人格神なら一神教で、
仏性なら大乗仏教ということでしょう。
名付けの問題にすぎないのでしたら議論の意味はありません。
なぜならエルンさんの言われる「一神教」を「大乗仏教的」と言っても
差し支えないことになってしまいますからね。
私には人格神と仏性が同じだとはとても思えませんが。

それでエルンさんは、創価学会は宗教としてどのようにあるべきだと言われるのですか。

260 :◆XYc9hl7E :02/04/30 00:39
>>258後半
私は>>248で、
>>私の場合は、仏法をも含めた世界観をもっています。
と発言しました。

つまり、
スカプロ<=仏法のみ
「0」(俺)<=仏法+一般的価値観+他の宗教観+科学観
です。

261 :ひゃっきまる:02/04/30 00:57
>エルンさん 前>>843
 随分前のレスになってしまいましたが、一応です。
 何度も申し上げたように、僕はエルンさんにこたえる気がないのならば別にこだわるつもりは
ないのです。

262 :エルン:02/04/30 11:05
>>261 ひゃっきまる
これが前スレのエルンの843への返答であるとすれば、その後のひゃっきまるの854の
レスは何だったのか?

一応確認しておくが、

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/843・・・(1)

へのレスが、

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/854・・・(2)

であったとすれば、今回の >>261 でひゃっきまるは同じ 843 に2回レスをしたので
あるか?

ひゃっきまるの(2)に対してエルンはすでに、

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/857

と答えているが。

263 :エルン:02/04/30 11:06
>>256
>ですから逆に外界世界を明瞭な「縁起としての」存在として見る、
>ということが仏教においては重要な意味があったのです。
>見方の違いにすぎません。どの視点に立つのか、それだけのことでしょう。

すなわち、ケンダツバは創価学会の信念と一神教が説く信念が似たものであることを
このように述べているようにも思う。

すなわち「観念論的別世界」に行かず、明らかに同じ実体への、解釈の違いによって
別の串になっているだけであるということを意味しているだろうとは思うわけだ。

つまりそれらは、ほとんど同じなのである。

もし仏教も、創価学会も、単に「観念論的別世界」であったならば、一神教とは
「別世界」であると言えたかもしれないが、実は同じなのである。

違いは単に言葉の違いだけに過ぎないのではないだろうか。それはつまり、同じことを
英語で言うか、日本語で言うかの違いにすぎないほどに近いもののように思うのだが、
どうだろうか?

264 :エルン:02/04/30 11:08
>大乗仏教において回帰します。日蓮に至って、ではありませんよ。それ以前からです。

唯識論が喩伽派の思弁によってアートマン、ブラフマン近似の概念を導入した時点で
あり、エルンもすでにその意味でずっと述べていたわけである。

>>43
>「認識論であった仏教」も、実は「人格的存在」から自由になったのではなく、
>「仏教的思惟自体も実際には初めから『人格的主体』による価値判断の世界に
>もともと存在していた」のではないか、

>ということがエルンの提示したテーマの意味であった。
> ・・・・・
>仏教は、結局、日蓮に至って一神教に相当に近づき、そして現代では創価学会
>になって完全にそれが明瞭になった、ということなのかもしれない。

そしてこのように、「日蓮はその極限にある」ということを言っているわけである。

おそらくは、すでに「いわゆる仏教」の体をなさないほどに「一神教に近づいた」
のではないかということを述べているのだが、ここ数回のレスを読み返してみれば
わかってもらえるかとは思うが。

>そしてその回帰になぜ「神」が必要だと言われるのかが理解できません。

必要だとは述べておらず、「似ている」ということを言っているわけである。

すなわち、その根底は同じものだろうということを述べているわけである。

265 :エルン:02/04/30 11:10
結局、仏教は単なる認識論にはならず、実際は「人格」が「観察主体」でありかつ
「判断主体」となって「作成された」ものではないだろうか、ということであった。
その「判断」とは、結局それ自身が仮の現れであるとされている処の「人」の判断で
あり、その「人間にとっての価値判断」によって、「存在の根底が逆に規定」されて
いると言う点では、それは「おのずから人格的な存在の根底を規定してしまわざるを
得ないだろう」ということであった。

それはすなわち、外的に現れる「神」を、仏教においては「内的に思弁した」もので
もあるのではないか、という視点を含んではいたと思う。

であるから、仮に、「一神教が人間の想像から作り上げられた産物」であるとした場合、
仏教も同じように「想像の産物」ではあるだろうし、どちらも似たものであると言える
だろう。

逆に、仮に「神」が現実に存在しているとした場合には、仏教もその片鱗を思弁した
ということも言えるのかもしれない。反対に「神」は、仏教の思弁した存在の根底が、
人を通してこの世に現れたのだとも言えるかもしれない。

したがってこれらの内容は、

>一神教の神は人格神でしょう。天地・万物を作った創造の神でしょう。
>そのような人格神がなければすべての「価値判断」は成り立たないと言うのですか。

このような意味ではないことがわかるだろう。

266 :エルン:02/04/30 11:12
日蓮や創価学会の説くような信念が、一神教の説くそれと非常に相似していることは
他の面からも論ずることができるようには思う。


267 :エルン:02/04/30 11:57
>>266

の件はまたとするが、少し補足すると、

>>259
>なぜそれが一神教的なのですか。「世界の元の力」が人格神なら一神教で、
>仏性なら大乗仏教ということでしょう。
>なぜならエルンさんの言われる「一神教」を「大乗仏教的」と言っても
>差し支えないことになってしまいますからね。

なぜ「一神教的」と呼ぶことになるのかというと、すでに述べている通り、

(1)仏教は初めはこの世を識の妄想による苦として捉えて、そこから離れること
 を説いただけであったが、

(2)しかしその後はそこから逸脱してこの世の価値を求める方向に回帰して
 しまった。仏教は元々のそれから逸脱して「質的に明らかに変貌してしまった」
 ためにそうなったという点、すなわち仏教は後からそのように目に見えて
 変化したものである、という意味があった。

(3)そして、そのこの世の価値をより完全なものに転換させることを初めから
 鮮明していたのは、「神の完全性」から出発した一神教の論理であったこと。

そこからそのように考えられたわけであった。(3)の事例はキリスト教のそれに
おいては特に明瞭と考えられる。

これが>>222の意味するところである。

268 :つっこみ:02/04/30 16:45
>1)仏教は初めはこの世を識の妄想による苦として捉えて、そこから離れること
 を説いただけであったが、

「識の妄想」とか「離れる」と言った時点で既に「価値判断」してしまってるね。

だから

>(2)しかしその後はそこから逸脱してこの世の価値を求める方向に回帰して
 

という君の言及が成立しないんとちゃうか?。


というか歴史上の仏陀は、

一切を「煩悩を持つダルマ」と「煩悩を持たないダルマ」という価値基準で二分しているわけね。

涅槃⇔無明 という二分法。





269 :エルン:02/04/30 17:46
>>268
>「識の妄想」とか「離れる」と言った時点で既に「価値判断」してしまってる

確かに厳密な意味では、「苦」などはすでにそれかもしれない。それも考慮してはいる
つもりではある。

「苦」は価値判断であったし、彼らにはそれは「生老病死」そのものでもあった。
そこでこの「苦」の原因を解析するために、唯識論的分析が始まった。そこでは
初めはあたかも「唯物的な分析」とも言える「無機質な分析」が加えられたのでは
ないかと思う。

しかし、結局は、その根源は「意識」存在の根源の分析に至って、「仏性」という
浄土の元に帰ってしまった。それは結局は清浄な「天国のコピーで」はなかったの
ではないか。

このように、「生老病死」という自然現象の裏には、最終的には「仏性」という
存在の根底あって、それに出会うことよって「人の生」は「喜び」に変化するという、
「人格的な思考あるいは指向」による価値の世界に勢いよく回帰したこと、それを
以って「無機質な観察と分析は価値判断に激しく転回した」と呼ぶことができる
ということだった。

だから、これは、『「無機質な観察と分析」から

>逸脱してこの世の価値を求める方向に回帰して』

といえるのではないだろうか。

それは、「識に絡まった勝手な思いこみ、妄想あるいは無明の影」という意味での
「有為」から「離れる」という段階、そこでは生まれ得ない「人格的思想」だった
のではないかと思うわけである。

やはりそれは「人格的な『素晴らしい』価値判断」による「人への回帰」だった
のではないか、とは思うのだが。


270 :エルン:02/04/30 17:48
>>268
>一切を「煩悩を持つダルマ」と「煩悩を持たないダルマ」という価値基準で二分しているわけね。

「煩悩を持たないダルマ」は「妄想あるいは無明から離れる」ことの結果ということ
だろうと思うが、そこでは「寂静」だあるだけで、人間改造あるいは世界改造の
「情熱」には繋がらなかったと思う。

パッションに繋がるのは、「力」であり、広がる「熱」であり、「喜び」だろうと
思う。多分に「人格的」であり、「寂静」的ではないだろうと思う。

日蓮などの行き方には結局その部分がいっそう強く現れているだろう。強いプラス
への価値意識に基づいているに違いなく、一層「釈迦的ではない」に違いない。


271 :エルン:02/04/30 17:50
>>270
>「寂静」だあるだけで 誤
>「寂静」であるだけで 正

272 :エルン:02/04/30 18:00
>>269
>結局は清浄な「天国のコピーで」はなかったのではないか 誤
>結局は清浄な「天国のコピーで」はあったのではないか  正

273 :政教分離名無しさん:02/04/30 20:39
エルン氏が言いたいことは:
1.仏教は、一神教に説く「神」の存在を内に認識した「内神教」である。
2.原始仏教(釈迦仏教)に比べ、日蓮仏教は、一神教に近い。
ということでしょうか?

274 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 20:51
>260
>スカプロ<=仏法のみ
>「0」(俺)<=仏法+一般的価値観+他の宗教観+科学観
>です。

何か履き違えているな。オレに無いのは「他の宗教観」くらいだぜ。

ちょっと曖昧な発言になるが、「多くの世界観」=「多角的」とは思わない。
例えば仮に「科学」で証明されているものを否とする「宗教」があったとして、
その「世界観」から「証明されている事象」を見ても「多角」にはならないだろう。
それはただの「戯言」だぜ。
で、結局のところ「ZEROちゃん」の「人間観」はどの「法則」に則ってるんだ?

・・・続けるのなら「あいらぶ創価スレ」にしろ。

275 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/04/30 20:53
「sage」ちまった。

276 :◆XYc9hl7E :02/04/30 21:08
>>274
え〜、ハートが死んじゃった:
「T &9829; 創価学会 (・∀・)つA 」
に引っ越せってかい?

277 :◆XYc9hl7E :02/04/30 21:17
こっちの板つかうよ。
「T &9829; 創価学会 (・∀・)つA 」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1020166822/l50

278 :◆XYc9hl7E :02/04/30 21:27
こっちの板になりました。あしからず。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1018503697/l50

279 :政教分離名無しさん:02/04/30 22:06




友民党

280 :エルン:02/04/30 23:09
『「内神教」かどうか』はここでは述べていないが、そうとも言い得るかもしれない。

少なくとも、現実世界に現れている多くの事物をして妄想による実体のないものであり、
その妄想から離れることで正しくあれ、という「精神論」ではないことは確かではなか
ろうか。

原始仏教を「寂静」とすれば、日蓮に連なるすべての教えはおそらく「熱狂」である
と形容してよいのではないか。

こうした『憑かれたような「熱狂」』こそは、一神教の特質であったのではないかと
思う。この意味では、日蓮の教えは、神が日蓮の内側なら出てきたといって「内神教」
ということもできるのかもしれない。

>>266に関係するが、その神は、結局一神教の神と同様に、人をして「従わなければ呪い
をかけ、末代まで祟って不幸にする」という神でもあった。謗法の者は祟って仏罰を受けて
苦しむようになる、という信念はまさにそれではないだろうか。

ユダヤ教の神はそうであると、「聖書」などには書いてあるようであるし、「コーラン」
の神も従わない者たちを滅ぼす神であった。

「滅ぼされたくなければ従えという神」は、このようにして「初めから排他的な神」と
して現れているという点も見逃すことができない点である。

「日蓮の内なる神」も、やはりそうした「一神教と同じような神」が、「芽として存在
していた仏教の中の価値増大へのわずかな志向」から醸成されて、静かなはずの仏教という
文化の中でついに立ち現れた「神の熱狂」であったと想像できると思う。

& 今日はこれで寝るよーん

281 :つっこみ-2:02/04/30 23:24
>「苦」は価値判断であったし、彼らにはそれは「生老病死」そのものでもあった。
そこでこの「苦」の原因を解析するために、唯識論的分析が始まった。


仏陀は

「苦」が有るなら「無明」に縁る
「無明」無ければ「苦」無し。

四諦も縁起も上記の言い換えです。(釈迦の教説は「心」の問題で、世界観など最初から問題にしていない)

ですから

>「唯物的な分析」とも言える「無機質な分析」が加えられたのでは
ないかと思う。

というのは全くの暴論ですね。

あと
「仏性」なども「無我・無自性」と相入れない概念ですし大乗興隆期以後の時代の登場でしょう。
「唯識的分析」などは釈迦滅後500〜800年後のテキストになってやっと出てくるんですね。



>「煩悩を持たないダルマ」は「妄想あるいは無明から離れる」ことの結果ということ
だろうと思うが、そこでは「寂静」だあるだけで、人間改造あるいは世界改造の
「情熱」には繋がらなかったと思う。

ところで

『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』

と何故,君は知りえたわけ?。




282 :乾闥婆:02/05/01 00:29
>>263
>すなわち「観念論的別世界」に行かず、明らかに同じ実体への、解釈の違いによって
別の串になっているだけであるということを意味しているだろうとは思うわけだ。

ですから、どちらも捨てない、といっているでしょう。
空諦も仮諦も、どちらも切り捨てないのです。
「同じ実体」とは何でしょうか。
そう見る視点にエルンさんが立っているだけのことでしょう。
そうではない視点に仏教は立つ、ということです。

>つまりそれらは、ほとんど同じなのである。

宗教を考える上で視点の違いはほとんど決定的な違いでしょう。
同じ、ではありません。

>もし仏教も、創価学会も、単に「観念論的別世界」であったならば、一神教とは
「別世界」であると言えたかもしれないが、実は同じなのである。

エルンさんの使われる一神教という言葉が、どうも通常と違うように思います。
エルンさんによれば、「観念論的別世界」を批判し、現実の「価値判断」の場へ回帰した、
仏性を強調する大乗仏教は、一神教だということになるようですが、
一神教とは本来そのようなことをいうのでしょうか。

283 :乾闥婆:02/05/01 00:32
>>264
>おそらくは、すでに「いわゆる仏教」の体をなさないほどに「一神教に近づいた」
のではないかということを述べているのだが、

初期仏教だけを「仏教」だと私は思っていません。
天台も日蓮も「いわゆる仏教」の体をなしていると考えます。

>>265
>それはすなわち、外的に現れる「神」を、仏教においては「内的に思弁した」もので
もあるのではないか、という視点を含んではいたと思う。

「内的に思弁した」ら、一神教ではないでしょう。
一神教の神は「行動する神」であり「活ける人格なる神」であり「契約の神」であり
「歴史の神」であり「審判する神」であり「来たりたもう神」でしょう。
その「神」という言葉に「仏性」が当てはまりますか?

284 :乾闥婆:02/05/01 00:33
>>267
>(2)しかしその後はそこから逸脱してこの世の価値を求める方向に回帰して
 しまった。仏教は元々のそれから逸脱して「質的に明らかに変貌してしまった」
 ためにそうなったという点、すなわち仏教は後からそのように目に見えて
 変化したものである、という意味があった。

確かに仏教は長い歴史の中で変貌しましたが、
それは「元々のそれから逸脱」したというよりも、
必要に応じて進化したと私は考えています。
そしてその進化は、

>(3)そして、そのこの世の価値をより完全なものに転換させることを初めから
鮮明していたのは、「神の完全性」から出発した一神教の論理であったこと。

というような形とはまったく違ったものでしょう。
仏性における無自性性と、「神の完全性」はまったく違います。
一神教の人格神における人格性を仏性は持ちません。
私たちは「仏性」と契約を結びませんし、「仏性」に裁かれることもありません。

エルンさんは一神教という言葉の枠組みを無理に広げることによって、
宗教的思惟をすべて一神教という名のもとに組み込みたがっているようですね。
そのような、ゆがんだ「一神教」という言葉の使い方を続けるようでしたら、
話を続けることが出来なくなります。

まずエルンさんが答えなければならないのは、
「価値判断」をする営みはすべて一神教的な形をとるのか、という疑問に対してです。
私はそんなことはないと考えます。
神との契約を結ばずとも私たちは「価値判断」をします。
仏教的「価値判断」もまた、一神教的形態をとる必要はまったくありません。

おそらくエルンさんは一神教的発想に宗教の排他性を見たいのでしょうが、
日蓮・創価学会はその線にはないと思います。

285 :政教分離名無しさん:02/05/01 00:41
もっとわかりやすい言葉でいえんのかな。


286 :きらい:02/05/01 01:43
ほんとに。
聖教新聞といい、信者といい、小難しい言葉を使ったら偉いとでも思ってるわけ?
それともただ受け売りなだけだから、自分の言葉に消化できてないのかな?

287 :政教分離名無しさん:02/05/01 01:47
エルンと乾闥婆はメールでやりとりしる!
目障りなんだよ!お前らの頭でっかち言葉遊びはよぉ!
鯖に負担かけんじゃねーよ。ゴルァァ!

288 :政教分離名無しさん:02/05/01 01:51
頭でっかちのあなた達のために、新スレ立てましたので、エルンと乾闥婆は速やかに移動してください。

289 :政教分離名無しさん:02/05/01 01:54
エルンと乾闥婆 だけのスレ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1020185393/

sageでよろぴくね。

290 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/01 01:55
コテハンスレはダメだろ。。。
前に言ったかもしれないが日蓮って 第5章に行くべきだと思う。

日蓮って 第5章
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1012489034/


291 :ひゃっきまる:02/05/01 03:02
エルンさんにレスを書いたのですが、日蓮ってに書いたほうがいいですかね。
僕が立てたスレですが、役目を終えたので沈めていたのですが・・・。
とにかくそちらに書きます。

292 :政教分離名無しさん:02/05/01 03:52
別にコテハンスレでもいいんじゃないのか?!
エルンとか馬鹿とかひゃっきまるに日蓮上人を語る資格無し!
じゃあ「頭でっかちのスレ」とでもいくか?

293 :乾闥婆:02/05/01 08:56
>>285
すみませんね。

>>286
創価学会という宗教を考える上で、
仏教用語や宗教に関する用語を使わないでどんな言葉を使うのですか?
受け売りといいますが、宗教がここまで歴史を重ねてきたその文脈を無視して、
語るのであれば、その語られるものはいったいなんですか?

>>287
頭が小さいことが、あなたの理想ですか?
思考停止しているだとか、頭でっかちだとか、うるさい人たちですね。
目障りなものなど、他にいくらでもあるでしょうが。
私の目障り加減などその中のひとつにすぎませんよ。

>>289
バカなスレッドを、どうも。使いませんのであしからず。

>>292
「日蓮上人を語る資格」? あなたがその「資格」とやらを、免許皆伝でも?





294 :政教分離名無しさん:02/05/01 09:09
どうして個人にたいしても、組織的イヤガラセを行うのですか ?

どうして鬼畜行為を一向にやめようとしないのですか ?

295 :エルン:02/05/01 13:24
>>282

>『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』
>と何故,君は知りえたわけ?。

ということは、この理解は間違いだろうか?釈迦はそうした教説を述べていると理解して
いるのだが、仮に間違いであれば指摘されたい。出典等は、読んだのはずいぶん前であるか
らその辺はご容赦願おう。

あまり細かいことには言及していないので、そうした点が気になるのであればご説明を
拝聴したいと思う。

あえて答えるとすれば、あなたのレスの通り、

>仏陀は

>「苦」が有るなら「無明」に縁る
>「無明」無ければ「苦」無し。

>四諦も縁起も上記の言い換えです。

>ですから

ということではないか?

また、

>(釈迦の教説は「心」の問題で、世界観など最初から問題にしていない)

というのは別のいそれでも構わないが、広い意味でいうなら『「心」の問題』の解析も
「心」という「世界」の解析であったという言い方をしているだけと捉えられたい。

ここで述べた主要なことはそうした瑣末なお話ではなく、結局、

>「滅ぼされたくなければ従えという神」は、このようにして「初めから排他的な神」と
>して現れているという点も見逃すことができない点である。

>「日蓮の内なる神」も、やはりそうした「一神教と同じような神」が、「芽として存在
>していた仏教の中の価値増大へのわずかな志向」から醸成されて、静かなはずの仏教という
>文化の中でついに立ち現れた「神の熱狂」であったと想像できると思う。

ということでしかないのだが。


296 :エルン:02/05/01 13:25
>>284
>おそらくエルンさんは一神教的発想に宗教の排他性を見たいのでしょうが、
>日蓮・創価学会はその線にはないと思います。

何度も同じことを繰り返してもし方がないからこれだけにレスするが、
「要は同じこと」だとは見られないだろうか?

「存在の根底が強い力で我々に臨む」という構図はいっしょであろうと思う。

「仏教という言葉の衣」で一見異なるもののように映っているだけで、
本質は「我々を熱狂のうちに変えよう」とする力であることに違いはないので
はないだろうか?

それは一神教の本質ではないかと思うのだ。

そしてそこからすべての一神教に特徴的な傾向や性質、「変革志向」や「排他性」
が現れてくると愚考するのだがどうか?

つまり、それらは、創価も含めた「一神教の的な神」の現れに伴なって必然的に
現れてくる性質、であるというのエルンの視点である。

一神教の神は、人間に強制的とも言える力で迫り、これまでも戦争も起こして
きた。

創価はいわゆる「国家間戦争」は起こしてはいなかったかもしれないが、「平和時
における戦争」を、この民主主義的世界の中で始めることで自己の存在を主張して
きたのではなかろうか。多くの反創価学会の人々はそうした「一神教的排他性」
に満ちた創価学会を非難し、批判しているに違いない。

297 :エルン:02/05/01 13:27
すでにあるキリスト教やイスラム教などの代表的な一神教勢力たちは、これまで
のそうした「暴力的戦争行為」あるいは「世界支配行為」の故に一般的知性から
NOを言い渡され、歴史の進む中で人々の「嫌気」を買いそして衰退したのに違い
ない。

現代では、キリスト教はほとんど信仰復興も起こらず、形骸化して残っているだけ
になったが、その遠因には、ローマカトリックの弾圧・愚民政治、魔女狩り(これ
はプロテスタントも大いに参加していて先駆者であったカルバンやルターもその
先鋒に立ったといわれているほどである)、そしてキリスト教国家の帝国主義と
いう歴史と無縁であったとは言えないに違いない。

現代の多くの人々が、キリスト教をあまりありがたく思わない原因の一つには、
こうした過去の傍若無人の荒荒しい振るまいがあったためではないかと思われて
ならないが、どうだろう。

イスラム教も、科学が世界で価値を広げて以来、かつての「片手にコーラン、片手
に剣」とも言われて以来、その世界征服的志向が忌避され、現代では激しいテロ
行為に対してその根底が「イスラム」の本質にあるとさえ見る向きも少なくない
現実がある。それらが必ずしも正確な批判ではないかもしれないとしても、コーラン
にあらわれている激しいアッラーの怒りはそれを彷彿とさせるに違いないのではない
か?

日蓮に現れている怒り、他教への怒り、それらはやはり「一神教の神の怒り」と
十分通じるものがあるに違いない、と解されるのではないか。

-----「お前の頭を七歩に破壊するのだぞ!」-----

「創価学会の行なう嫌がらせ」も、結局は「この怒り」から来ているのではない
だろうか?

298 :エルン:02/05/01 13:29
現在、創価学会も現代のキリスト教と似たような状況にあると思う。

日本中で創価はほとんど総スカン状態になっている。この状態は、結局上記した一神教の
歴史を50年縮めたような感じに見えると思う。

これが絶対だ、神の言うことだ、お前は従え!という大声が行なった傍若無人の
振るまいが結局、一神教を衰退させているのではないだろうか?

このようにすべての一神教は衰退してしまった。

これはまるで「法則」でもあるかに見えるのだが。

「傍若無人の一神教」は、結局は人々から最後は「NO」と判断されてしまう
運命にあるのではないか。


299 :エルン:02/05/01 13:32
>>291
ひゃっきまるは少なくとも、ここの >>262 に対してここでひとこと答返するだけで
良いかと思うが。

>>261はずいぶんと簡単なレスだったわけだが。

300 :エルン:02/05/01 13:37
>>296
>創価も含めた「一神教の的な神」の現れ 誤
>創価も含めた「一神教的な神」の現れ  正

>>298
>歴史を50年縮めた  誤
>歴史を50年に縮めた 正


301 :エルン:02/05/01 13:40
>>295
>別のいそれでも 誤
>別にそれでも  正


302 :政教分離名無しさん:02/05/01 16:04
>エルンさん
>日本中で創価はほとんど総スカン状態になっている

この部分、もう少し深く論証願う。


303 :乾闥婆:02/05/01 16:30
>>296
あくまで「一神教」という言葉を、
「いわゆる一神教」の体をなさないほどに拡大解釈して使われるのですね。
その意味内容はただ「宗教的熱狂」といってしまえば済むことではないですか。
わざわざ「一神教」などとことさららしく言う必要はありませんね。
様々な「熱狂」の形があるということです。
その中のひとつである「一神教」などで括らないで下さいませんか。

日蓮の「熱狂」は法華経とその位置づけとしての五時・八教によります。
その位置づけが現代の研究の成果で相対化され、そのことが多くの信仰者に浸透すれば、
理屈としては「熱狂」は沈静化されます。
私はそのような時代が来ることを信じています。
そのような相対化が原理的に困難な「一神教」と一緒にしないでほしいものです。

304 :304:02/05/01 17:19
>>『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』

君の妄想でないなら、言い出した君が『○○経に出ている』と出典を答えるべきだろう。

出来ないならデタラメ書きましたと素直に言え。





305 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/01 23:03
>乾闥婆
>293
キャラが違うぜ?
「ヤリ」でも降らせてるつもりか?

>286
>小難しい言葉を使ったら偉いとでも思ってるわけ?
お前の思考は「小賢しい」が「偉い」と言う評価に繋がるのか?

>294
内容の無い「アバウト&ファジー」な煽りは
半年前(まぁもっと以前からだろうが)から変わってねぇな。

306 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:09




友民党

307 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:11




祟神朱雀教 by映画「教祖誕生」

308 :エルン:02/05/01 23:12
>>304
>>>『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』
>君の妄想でないなら、言い出した君が『○○経に出ている』と出典を答えるべきだろう。

では聞こうか。

ではどれほど間違っているのだろうか。非常に疑問である。

あなた自身が書いていることと意味としてどれほどに違っているのか説明してもらいたい
がどうか?

「でたらめである」とそれほどまでに主張するのであればそれを反証すれば良いとは思う
のだが?それほど言うのであればそれほどに詳しいのであろう?

こちらは元より瑣末な議論にこだわるつもりはない。こだわる方に説明を求めよう。

>出来ないならデタラメ書きましたと素直に言え。

それを聞いて何がしかの間違いがあったと納得したら、そう表明しよう。今そうは思って
いないわけなので、これは明らかな言いがかりと受け止めよう。

でたらめというならその根拠をお聞きしよう。

あなたのその意図するところは何か。お聞きしよう。


309 :エルン:02/05/01 23:13
>>303
>日蓮の「熱狂」は法華経とその位置づけとしての五時・八教によります。
>その位置づけが現代の研究の成果で相対化され、そのことが多くの信仰者に浸透すれば、
>理屈としては「熱狂」は沈静化されます。
>私はそのような時代が来ることを信じています。
>そのような相対化が原理的に困難な「一神教」と一緒にしないでほしいものです。

しかし、その「五時・八教」とは何だろう?あまり先走ると端からはウソツキと言われて
しまうようだ。これはよくないかもしれない。

ではゆっくりとお聞きすることにしよう。

>理屈としては「熱狂」は沈静化されます。

ただしかし、創価学会の熱狂はそうなってもやまないのではないかとは感じたりもする
次第だが。

たとえば、日蓮にまつわる奇跡話や、お題目による病気の奇跡的快癒話、それらは
一神教における神の奇跡とも比せられると思う。その奇跡話が現実であると信じた人々は、
日蓮の怒りの説教を神に託宣のように受け入れたのではないだろうか。

熱狂はそうして広がり、そこから人々は仏罰を恐れるようになり、日蓮を権威ある者の
ようにあがめたのではないだろうか?

仮にそれが仏教における迷信的教説に関係したとしても、それだけでは日蓮において
現れた狂気はここまでには広がらなかったと思うのだが、どうだろうか。

そこにはキリスト教が奇跡で熱狂したのと同じ気持ち、発動があったと思う。世界で
熱狂したのは概して一神教、あるいはそれと同様に圧倒するような「力」の宗教であった
だろうから。その力とはすなわち、『存在の根源であるとされた「力」』だったと思う。


310 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:14




友民党

311 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:15
>エルン
「学会が総スカン状態」という発言を論証しろよ。おま、いいかげんなこと
言ってんじゃない!

312 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:16




ユーミン党 党歌:「あの日に帰りたい」by荒井由実

313 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:17




「ともだち」

314 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:18
>日蓮にまつわる奇跡話や、お題目による病気の奇跡的快癒話、それらは
>一神教における神の奇跡とも比せられると思う。

大聖人の奇跡話は、現実。神の奇跡は妄想。わかる?

315 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:20
エルンは厨房決定。

316 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:24
創価と幸福の科学の勧誘ウザイ

317 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:25
>316
俺は、隣りの部屋のアエギ声がウザイ

318 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/01 23:28
学会員はいまだにたつのくちの法難の時の”光物”をマジで信じているからなあ。

あれは日蓮宗がこさえた御伽話なんだけどねえぇ。

319 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/01 23:30
あと正宗もそうだけど、学会員と一緒に熱原三烈士も信じちゃってる。(苦笑)

年貢米払わないで抵抗したから首はねられただけなのにさ。

日蓮宗の作った御伽話に連中いまだに”ハマってる!!”(爆)

320 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:30
>>318
俺は信じてないよ。当時、僧侶を斬るなんてことは、恐ろしくてできなかったはずだ。
だから、上から極刑の中止の沙汰が下りたと見るべき。

321 :304:02/05/01 23:31
『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』
君の妄想でないなら、言い出した君が『○○経に出ている』と出典を答えるべきだろう。


論証・説明義務は主張者である「エルン君 」にある。
これは議論の基本である。

出典を明示できないなら君は上記の言明を撤回すべきだ。


私への根拠説明求めるのはそれからであろう。





322 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/01 23:32
>>320
それだけじゃないと思うねぇ。政治的なやり取りがあったんだと思うよん。

323 :286:02/05/01 23:33
小賢しい?
もとの意味はともかく、今はあんまりいい意味で使われてる言葉じゃないですよね。
私の言っていることは文体の話。
当然必要な用語はつかわなければ話せないことはわかっています。
「えらそうに」説いて下さってると言っているのです

>頭が小さいことが、あなたの理想ですか?
うねそうおっしゃるんだから、さぞかしあなたは立派な思想と頭脳の持ち主なんでしょうね?

324 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:39
>>322
結局、幕府は日蓮に、「弘布妨げあるべからず」という許可状出してるんだよね。

325 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:42
創価の人は、やっぱり創価以外の宗教は認めていないのですか?

326 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:43
>>325
あたりまえじゃない?

327 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:45
じゃあ、他の宗教やってる人とは、仲良くなれないんですね?

328 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:47
>>327
そういう話でわないんだな、これが。

329 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:49
でも、他の宗教やってる人が、創価を批判したり
自分の宗教が優れてるって言うと、気分悪くなるでしょう?

330 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:51
>>329
ならない。そうくれば、こちらは慈悲の心で、それはいけない宗教ですと
申します。

331 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/01 23:51
>>324
>>322
>結局、幕府は日蓮に、「弘布妨げあるべからず」という許可状出してる
>んだよね。

その許可上、日蓮宗がもらったんで創価学会がもらったワケじゃない。m(_ _)ノ彡☆バンバン、

332 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:52
>>331
バーカ。大聖人は受けないで、身延に入られたのですよ。


333 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:53
>>330
うーん、そうなんですか。でも、他の宗教を認めないと
仲良くなれないし、創価も認められないですよ。

334 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/01 23:54
>>332
何がバーカだ。馬鹿はおまえだろ。受けないのも当時の日蓮宗で、
創価学会じゃないじゃないか。

335 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:55
>>334
「馬鹿はおまえだろ」は、いかがなものか。

336 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/01 23:56
>>335
たしかに。でも馬鹿は馬鹿。
学会や正宗が当時からあったような口ぶりで話しするから。こいつらは。

337 :スキャッツ ◆ThZ2BQFw :02/05/01 23:57
>>335
その意見大賛成!


338 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:57
>>333
慈悲の心で接すればわかるはずです。世界には宗教を利用してる輩が少なくない
ですから。それに、キリスト教は今や若者のミサ離れなども叫ばれ、いわば
「パートタイム・リリジョン」と化しているし。

339 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:58
当時日蓮宗なんか無いだろ

天台法華宗か?それとも 持経者日蓮党とかいったんか?



340 :政教分離名無しさん:02/05/01 23:59
>>337

「その意見大賛成!」とは、いかがなものか




341 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:02
大聖人ご在世当時は、法華衆と呼ばれてたと聞いたことがある。
日蓮宗は当時ない。

342 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:03
>>341
名称はないが実体はあったよ。

343 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:06
名称はないが実体はあったよ


[実体] より  [実態]のほうがいいように思われ。

344 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:07
>>342
いいか?俺の見解だと、正宗は学会出現まで正法を護持してただけ。
学会出現で正宗の役割の多くは終わったと見るべきであります。
むろん、日蓮宗は論外であります。

345 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:08
>>344
てめえの見解なんざどうでもいい

346 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:09
>>345
てめえの意見なんざどうでもいい




347 :スキャッツ ◆ThZ2BQFw :02/05/02 00:10
>>344
なかなか説得力があるよ。
345がまいったしてる。


348 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:10
>>344
稚児相承でもしてか?(藁)

349 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:12
>>347
そう?やっつけたかな?345を。やったね。

350 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:13
>学会出現で正宗の役割の多くは終わったと見るべきであります

そうです。
だから第二幕として信濃町の背広を着た七三分けの職員坊主も追放しよう。
腐った奴が大勢寄生してるだろうから。

351 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:15
>>350
な〜んじゃそりゃ、てきとーなこと言いやがって。
学会入りなさい!

352 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:15
>>350
>学会出現で正宗の役割の多くは終わったが日蓮系はますます混迷の度合い
を深めた、と見るべきであります。だろ。(藁)

353 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:16
>>352
君ら日蓮宗の存在が混迷を深めてるんだよ。
いいから学会入りなさい!

354 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:16
いいか?俺の見解だと、学会は公明党出現まで池田天皇の野望を隠していただけ。
学会出現で日本の未来は終わったと見るべきであります。
むろん、日蓮正宗は論外であります。






355 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:18
>>354
人の言葉を盗んで書きかえるのは日蓮宗の常套手段か?
いいから学会入りなさい!

356 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:19
>だから第二幕として信濃町の背広を着た七三分けの職員坊主も追放しよう。

本部職員で過去一年以内に「入決1」「聖教10ポイント」実践できていない奴らは
会長といえども頸にしよう。

尚、県・区幹部以上の成果は中心会館の入り口正面に張り出して皆で監視しよう。


357 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:19
学会入ったらコ○サ○モー○就職できるかな?

358 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:20
>>355
おまえ誤爆するなよ。そいつは日蓮宗じゃねえよ。アホ(藁)

359 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:22
>>358
誤爆だったか。いいから・・・もう・・・学会に・・・入り・・なさ・・い・・

360 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:22
>だから第二幕として信濃町の背広を着た七三分けの職員坊主も追放しよう。

とにかく

ダラ幹は徹底的に駆除して、クリ−ンな組織の建設に邁進していきましょう。



361 :宗教でメシを食うな:02/05/02 00:24
宗教でメシを食う奴はT極道U以下。

362 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

363 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:27
日蓮系は学会で統一しよう。そうすりゃ1800万の一大教団ができあがるぜ。


364 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:27
おまえ等は趣味でやってんのか聞きたい 雇われ?

365 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:28
>>363
統一は統一教会の念願だったナ。おまえ原理か?

366 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:28
>>365
つーか、学会は原理主義じゃないよ。

367 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:29
じゃ統一とか言うな。

368 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:30
おい
波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 とやら
おめーは雇われかって聞いてんだよ

369 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:31
なーーんで学会と日蓮宗が統一されなくちゃいかん。マジで怒るぜ。
そりゃ統一教会の念願で、文師の予言を的中させる行為だ。



370 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:32
>>367
幼いころの日蓮大聖人は、「仏教は釈尊一仏が説いた教えであるのに、なぜ各宗派に
わかれてるのか」と疑問を持たれました。その日蓮系が各宗派にわかれているというのは
いかがなものか。

371 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:33
おい 日蓮宗!


372 :政教分離名無しさん:02/05/02 00:34
統一教会って日蓮系じゃねーだろがよ

373 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:36
いいじゃんいろいろあって。統一、ひとつにならなくちゃイケナイなんつー
脅迫観念は妄想だ。

学会だってダイドウとか幸福の科学とか別れていってるじゃないか。(笑)

374 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/02 00:38
>>372
当然そうだよね。他宗の思惑にのることはないって言ってるし、政治的に
同じ道を歩まされるのは原理にとってうまく利用されるだけだって言って
るんだよ。
そうでなくても原理系の政治家秘書が多くて、日本政治の浸透が多いのにさ。
お前ナに言ってんだよ。

375 :日蓮:02/05/02 00:38
   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /          |
 /     \   / |
 |      ,ー ー  |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < 日蓮、日蓮うるせぇな!
/|         /\   \__________





376 :エルン:02/05/02 09:32
>>321
>『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』
>君の妄想でないなら、言い出した君が『○○経に出ている』と出典を答えるべきだろう。
>論証・説明義務は主張者である「エルン君 」にある。
>これは議論の基本である。
>出典を明示できないなら君は上記の言明を撤回すべきだ。
>私への根拠説明求めるのはそれからであろう。

そもそも、あなたは始めから出典を問題にしていたのか?

他人の「理解」が「妄想」となる論理はどうしたものか・・・

何であれ、かつて何かの本を読み、また思索し、思考し、あるいは体験し、記憶に残された
思弁が間違いである思っているのならあえて記することはすまい。しかしその元の出典の
詳細は忘れるということはあるのではないか?

それではあなたにはそういうことがないか。

それが仏教の元の教えだと思っているのでそう書いたのだが、それはそんなに非難される
ほど違っていて、その間違いは「罪深い」ことなのか・・・

わからないが、そこの断罪する論理はどこにあるのかを説明してほしいのだが、どうか。

>これは議論の基本である。
>出典を明示できないなら君は上記の言明を撤回すべきだ。
>私への根拠説明求めるのはそれからであろう。

そうではないことは上記から明らかであろうと思う。

すでに一つの主張をあなたもしている。「でたらめである」と。

たとえば、人を犯人に仕立てようとすれば、その根拠があるのではないか?その根拠は
その主張をしているあなたにも求められるのである。

「妄想」と言いがかりをつけた方は、それが「妄想」であることを説明する責任がある。

これは議論として対等ではないか?

エルンのは上記した通りだ。仮にもし「反証し得ない」のなら、それは「たいした違い
ではない」とすることができるだろう。


377 :エルン:02/05/02 09:33
>>303 「五時八教」

まだお答えはないが、面倒だから先に書いておくことにする。>ケンダツバ

日蓮の信じた天台宗の「五時八教」とは別に、どこの仏教宗派もそれなりにこれが
仏教だという教理を持っているにしても、日蓮の狂気にはいたらなかったのはなぜで
あろうか?(*)

簡単な例を挙げよう。たとえば「禅」というのがある。

あれも、「仏教の教えは不立文字、教外別伝」といって、真の仏陀の教えは経文に
よらず、その外で伝わるのだというのが信条であった。

真理は紙に書いたものではわからない、師匠が弟子に以心伝心で伝えて行くのみで
あるという教えである。しかし、これも取りようによってはカルトまがいの教えにも
受けとれるかもしれない。

しかし禅で気が狂って狂気が蔓延したという話は聞いたことがないし、現に禅の
お坊さんは概して静かな方々が多いようであり、日蓮の威勢のいい風情は全く感じ
られない。

なぜ禅では熱狂にならないのであろうか?それなりに仏教とはこういうものだと
いう信念と信条があり、それにしたがっているのは禅であるという信念があるのに
であった。

おそらくは、禅には「仏罰」が落ちて祟るぞなどというような教えはないからでは
ないだろうか?

仮に教が「以心伝心」でうまく伝わらなかったとしても、それで仏罰が当たるのだ
などとは言われない。

禅はあくまでも内的な求道としてあるからだろう。仏が罰を下す神のような存在
としては認識されていないからではないだろうか?

狂気は「一神教の神」の認識に近づいたときに起こるように感じるのであるがどう
だろう。

裁く神、一神教の神である。

((*): 禅は「涅槃寂静」を地で行っていると思う。寂静の話は大方間違いではある
まいがどうか。このように妄念を離れて「見性」すれば「寂静」があると理解され、
釈迦の説いたことは要は「見性」であったと解釈しているがどうか?これは大きな
間違いであろうか?尚いちいち出典は挙げないが、ご検討を聞かせてもらいたい。
そうした本の類はほとんど捨てて手元にないからその点はあしからず願う。>304)


378 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/02 14:37
『夢は来世で』に関して批判が出ているようですが、(190)
これが 私が前に使った『来世』と言う単語を指しているのであれば 
それは間違いです。あの場合は あくまで『障害』を持つ子供に対して
『使うこともあるかもしれません』と言いたかったのであって 日常の活動で
『来世』を見据えた活動は 行っておりません。その点では スカプロさんの
言われるとおりです。

379 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/02 14:41
この『お答えいたしましょう』スレでも過去に
『あまりにも学会の教義は現世利益を追求しすぎる』との批判が
出ていることでも判るように むしろ『現世利益重視』の考え方が
強いと感じております。


380 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/02 14:49
『エルン』『ケンダツハ』の両氏に関しても 色々と批判が出ている
ようですが 私は『管理人』でもありませんし『創価、公明』板の中でも
一つぐらいは『ちょっと毛色の変わったスレ』が あっても
良いのではないかと思います。
(註 決して 両氏をおちょくっているわけではありませんので
   その点 あしからず。むしろ 淡々と自分のペースで 書き込む
   姿勢には 驚かされます)

381 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/02 14:51
正直 両氏の間に入っていくのは 自分は力不足の感があります。

これから仕事ですので この辺で 失礼いたします。

382 :政教分離名無しさん:02/05/02 21:04
>>338
大半の学会員は「寝て」いるという話もあるが。
どうでもいいが、イスラム教にはどう接するんだ?

383 :政教分離名無しさん:02/05/02 21:54
>>382
キリスト教やイスラム教は、夫々キリスト教史、イスラム教史として世界史でも
単独で扱うほど歴史的な重要宗教ですよね。キリスト教なんか、言語にまで影響を
及ぼしている。根を深く下ろした宗教世界の中に入るのは至難の技かと思います。
日本国内の場合、創価出現までは、諸国と違い、宗教史自体が弱いので、ここまで
創価が増えたといえるのであって、世界においては、ゆっくりゆっくり、徐々に徐々に
焦らず浸透させていく方法がいいかと思います。

384 :304:02/05/02 22:05
>『煩悩を離れると「寂静」があるだけ』
>君の妄想でないなら、言い出した君が『○○経に出ている』と出典を答えるべきだろう。
>論証・説明義務は主張者である「エルン君 」にある。


385 :304:02/05/02 22:09
>このように妄念を離れて「見性」すれば「寂静」があると理解され、
>釈迦の説いたことは要は「見性」であったと解釈しているがどうか?


おいおい。

微妙に主張を変更していくわけ?。


386 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/02 23:40
>318
>学会員はいまだにたつのくちの法難の時の”光物”をマジで信じているからなあ。
別に「彗星」でも「カミナリ」でもどちらでも良い。
要は「法難」があったという事実だろうが。

>323
「小賢しい」と「えらそうに」見えるのか?
大丈夫か?

>330
なかなか良いね。

>385
別に主張が変わってもヘンでは無いだろう。

387 :乾闥婆:02/05/03 00:48
>>309
>仮にそれが仏教における迷信的教説に関係したとしても、それだけでは日蓮において
現れた狂気はここまでには広がらなかったと思うのだが、どうだろうか。

「狂気」とは言い過ぎではありませんか。なにがどう「狂気」なのですか。
中世のその時代において、日蓮の教説がある種の強い力を持ったと言うことでしょう。
現代の視点から安易に「狂気」などといわないでもらいたいです。
あなたはその当時、鎌倉において日蓮の「狂気」とやらに接したのですか?

相変わらず日蓮仏法を「一神教」と同一視されているようですが、
日蓮が、宇宙や地球や人間を創造したと、主張していますか?
そんなことはどこにも書かれていませんよ。
日蓮はただ法華経のままに振る舞ったと言っているだけです。

当時の信徒がどのように信仰へ入っていったのか、それは知りようもありませんが、
「日蓮の怒りの説教を神に託宣のように受け入れた」とも、
「人々は仏罰を恐れるようになり、日蓮を権威ある者のようにあがめた」とも、
思えません。説得力があったから信じたのでしょう。
現実に対して対決姿勢を露わにするその主張は、天災による苦難にあえぐ人たちや、
そういう状況を生きてきた人たちにとって、「死後に浄土へ」といった主張や、
「座禅を組んで禅定を得る」といった教えより、力強いものと映ったことでしょう。
なによりも、経典にそのように書かれているのだ、
自分はそのままに振る舞っているだけなのだ、
という主張は、強い説得力を当時は持ったのではないでしょうか。

388 :乾闥婆:02/05/03 00:50
>>377
禅にしろ念仏にしろ、経典をないがしろにする主張を日蓮は嫌いましたね。
教相判釈によらない宗派は日蓮にとって問題外の「邪教」だったはずです。
だから日蓮における「熱狂」は教相判釈によると言っているのです。
その教判が「事実」ではなくひとつの価値尺度であるとの理解が浸透すれば、
「熱狂」は沈静化するはず、と言ったのはそのためです。

>おそらくは、禅には「仏罰」が落ちて祟るぞなどというような教えはないからでは
ないだろうか?

地獄行きの話でしたら古代仏教からあるものだと思いますが。
一種の教訓話ですからね。
禅については不勉強のため「罰」の教義があるかないかは分かりません。
「罰」については「仏が罰を下す神のような存在」という見方は違うでしょう。
あくまで因果応報による「罰」という発想だと思います。

>禅は「涅槃寂静」を地で行っていると思う。寂静の話は大方間違いではある
まいがどうか。このように妄念を離れて「見性」すれば「寂静」があると理解され、
釈迦の説いたことは要は「見性」であったと解釈しているがどうか?

禅に関しては私自身、関心があり、調べていきたいと思っています。
とくに道元は法華経を大事にした人でもあるようですし。
おそらく私個人としては宗派は別として、考え方などは好意的に見てゆくことと思います。
ただ、大乗仏教として「『見性』すれば『寂静』がある」だけでは、
完全ではないことは忘れずにいたいと思います。
仮諦を切り捨ててしまっては大乗ではないのです。
他者を、社会を、切り捨ててしまっては大乗仏教と言えないのです。
おそらく、そこにこそ「熱狂」を生む要素があるのでしょうが、
また、まさに、そのことこそが初期仏教からの「進化」であると考えています。

最近仕事が忙しく、なかなかすぐには返事が出来ませんが、ご容赦下さい。

389 :乾闥婆:02/05/03 00:56
>>305
>キャラが違うぜ?
「ヤリ」でも降らせてるつもりか?

確かに。最近ちょっとキレ気味で、よくないですね。
苛立ってしまっていますね。

390 :政教分離名無しさん:02/05/03 04:13
>386
>別に主張が変わってもヘンでは無いだろう。

ヘンだろう。
少なくとも主張の変化を自覚しているなら、
その旨を相手に断ってから論を進めるべきであろう。
主張が変わってもヘンじゃない、なーんて感覚が
キミのカキコを支離滅裂にしているのだよ。


391 :エルン:02/05/03 13:03
>>385
>微妙に主張を変更していく

そのつもりは全くない。
ただ、省略的に表現しただけのことで、それを後で補足することは当然あるとは思う。

>>390
従ってエルンには当然ながら変化させたつもりは無い。

思うに、人は「自分が受け取った観念あるいは情報」を「真実」と考えやすいだけではないか。


392 :エルン:02/05/03 13:04
>>387
>「狂気」とは言い過ぎではありませんか。

確かに熱狂ではあっても狂気ではなかったかもしれない。しかし熱狂は時として
狂気に変貌する場合が多いと思う。

例えば、近代に至っても日蓮を崇拝した系統は特異ではなかったかと思う。

戦前に国民が戦争に駆り立てられた中で、ほとんどの宗教は戦争肯定に回ったのは
事実であったが、特に日蓮の系統だけがやたらと目立った宗教的狂気を示したかと
も思う。

その例には、例えば「世界最終戦争」を信じた石原莞爾らの軍人などがあったのは
有名である。

詳細は詳しい人に譲るが、彼の信仰も法華経の研究から発し、「東亜と米国の決戦、
仏教とキリスト教の決戦」が最終戦争となると信じ、その精神は法華経の「上行菩薩
の予言」から、日本に戒壇を建てて日本の国体を中心して世界が統一すると信じて
いたらしい。

こうした「予言」志向や日蓮の「国家への志向」は、現世変革志向の現れであり、
「一神教の神」が熱狂から狂気じみた争いを起こして世界を神の支配化におこうと
する志向とは、少なくともその現れ自体は非常に似ているものだと思う。

393 :エルン:02/05/03 13:06
釈迦の預言として釈迦の1000年後の末法に至り、法華経の行者が現れて仏教を変革
するだろう、この行者こそは日蓮であると信じた熱狂、この熱狂も同様である。

キリスト教でもキリストの出現は旧約聖書に約束された救い主として登場し、多くの
奇跡を行ない、予言を成就したとされたことから、それが現実になったのだとされ、
その「神への熱狂」が「神への確信」となっていった。

熱狂はいわゆる「預言」が実現したという信念からやはり生まれている。これらは
概して一神教に特徴的な信念であるように思う。

それと同じ信条が、やはり日蓮においても現れているといってよいと思う。

>>388
>「罰」については「仏が罰を下す神のような存在」という見方は違うでしょう。
>あくまで因果応報による「罰」という発想だと思います。

日蓮も預言を行ない、たとえば「立証安国論」にあって、「正しい仏教の教えが
信じられていない国では自然災害が起こったり飢饉や疫病が流行り、遠方の外国が
攻めてくる」のだと予言したとされている。これが数年後に「元」の侵攻となって
現実になったのだ、と多くの信者らに信じられたのだった。

その予言の元は、仮に経文から述べられてもいるのかもしれないとしても、少なく
とも、時の世の権力に対してそうした予言を行ない警告を発するといった事は、神が
預言者の口を通し、世に警告を発するとする一神教の神の預言者そのものに見える。

旧約聖書にはこれと良く似た記述が多くあり、そしてまた神は選ばれた民を武力
として使い、従わない異邦の民を滅ぼすために遣わしたりしているが、逆にイスラエル
(神の選民)自身が背信し神を信じなくなった時には逆に異邦人に攻めこませるぞと
預言を語らせていて、果たしてその通りになったとも書かれているのは注目に値する。

394 :エルン:02/05/03 13:09
日蓮の立正安国論で行なった予言にまさ神の預言者の予言そのものではないか。

仮に「因果応報」と解釈するのだとしても、その意味は「正しい教えに従わなければ」
つまり、「私の説く教えに従わなければ」、「あなたがたは滅びるのです」という
予言をするという志向自体はそっくりであるといわざるを得ないのではないか?

このように、日蓮の思想は一神教の神の世界を彷彿とさせるほど、非常に良く似た
志向を持っているといえるとは言えまいか。

>>388
>仮諦を切り捨ててしまっては大乗ではないのです。
>他者を、社会を、切り捨ててしまっては大乗仏教と言えないのです。
>おそらく、そこにこそ「熱狂」を生む要素があるのでしょうが、
>また、まさに、そのことこそが初期仏教からの「進化」であると考えています。

つまり、その「進化」、すなわち「変化」は、やはり、「初めからこの現実世界の
変革を志向していた一神教的志向への変化」なのではないか、ということであった。

それが、キリスト教などの影響があってそうなったのかどうかは別として、
それと同じ志向が、元々の仏教からの変質として現れるまでに仏教内部に起こって
しまったという意味では同じではないであろうかと思う。

しかしその元の意味は、「この世が現実の変化し、完全で幸福な世界に復帰するべく、
正しい教えに従うべし」とする志向ではあると言い得ると思う。

その同じ志向が表れる際に、それぞれの立ち現れた元の文化や元の傾向の違いで
言葉や表現、言いまわしが異なるのだろうが、元の志向の意味自体はおそらく
同じものであるという認識が成立するのではないだろうか?

>最近仕事が忙しく、なかなかすぐには返事が出来ませんが、ご容赦下さい

それ自体は全く問題なく、これらは都合のつくときに自由に書き込むものでしょう
から、至当と思いますね。

ただこちらも勝手に都合のつくときに書いてしまうかもしれませ、その点をご容赦
くださればと思います。


395 :エルン:02/05/03 13:15
>>386、380
>強固たん、援護射撃どうもどうもでーす♪
>けんちゃんさん ご評価ありがとうございます。
>ひゃっきまる殿、人格的釈迦像への回帰の点、ご同意と認識致しました。


396 :ひゃっきまる:02/05/03 18:07
>>395 エルンさん
 う〜ん? 人格的釈迦像への回帰? なんのレスのことでしょう?
 日蓮って 第5章に宗教の定義についての僕の考えの開示と、エルンさん
への反論を書いているところですので、もしよろしければそちらをごらん下
さい。書き込むときはsageでお願いします(長文や学術的な議論が目障りだ
という方が多いようなので)。

日蓮って 第5章
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1012489034/

 ところで、職場からはプロキシ規制とやらでかきこめなくなってしまった
ようなので、今後更にレスは減るかもしれません・・・。

397 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/04 00:04
>エルン
>強固たん、援護射撃どうもどうもでーす♪

別に。それに「390」の
>その旨を相手に断ってから論を進めるべきであろう。
というのは一理あるとは思うし。

ただ結構長い間(はにわ程でもないが)のカキコだし、
意見を読んでいくうちの「考えの変化」は別にヘンでは無いし、
逆に自然ともいえるしな。
その「主張」の変化を「鬼首」の様に
カキコされても気に留める必要は無い、といっているダケ。

398 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/04 00:10
>乾闥婆
>確かに。最近ちょっとキレ気味で、よくないですね。
>苛立ってしまっていますね。

「とある傾向」として、別スレで「乾闥婆と誰かさん」は「カップル」だと
カキコした事があるが、何も「その傾向」まで似る必要は無い。

あと、ちょっと謝る事がある。
「オレホントに全然読んで無い」
「姜子」から何か意見があったときは、
ソレまでの「いきさつ」をまったく考慮してない、と思っておく様。

399 :乾闥婆:02/05/04 00:13
>>392
>確かに熱狂ではあっても狂気ではなかったかもしれない。しかし熱狂は時として
狂気に変貌する場合が多いと思う。

それは「狂気」へと変貌させた人がいけない。
戦前の日蓮主義と国家主義の連動はくわしくは知りませんが、一種の悪用ではないのですか。
ニーチェやワーグナーがナチスに利用されたようなものではないでしょうか。
くわしくわ知りませんが。

>こうした「予言」志向や日蓮の「国家への志向」は、現世変革志向の現れであり、
「一神教の神」が熱狂から狂気じみた争いを起こして世界を神の支配化におこうと
する志向とは、少なくともその現れ自体は非常に似ているものだと思う。

つまりそのような「熱狂」は「一神教」からでなくとも生じうるということを、
受け入れてくれたということでいいでしょうか。
表層的な「現れ」だけを並べ立てられて、
それらが類似しているから同じ構造に起因するといわれても、
納得できないものがあります。
それに日蓮に預言者的資質はあったかも知れませんが、「預言」をしたわけではないし、
「国家への志向」はあくまで当時の国家権力への批判としてあったはずです。

400 :乾闥婆:02/05/04 00:16
>>393
>釈迦の預言として釈迦の1000年後の末法に至り、

2000年後です。中国では1500年後ともいわれます。

>その予言の元は、仮に経文から述べられてもいるのかもしれないとしても、

薬師経に説かれている七難のうち、
自界叛逆難・他国侵逼難の二難はまだ起こっていないので、
正法を誹謗する念仏に帰依し続ければ、この二難は必ず起こる、という言い方ですね。
つまり「預言」ではないのですね。ただ「預言」的ではあるでしょう。

しかもこの「預言」的批判は当たらなかったのです。
元は敗れ去り、日本国は滅ぼされなかったのですから。
各宗派の僧たちは自分たちの行った加持祈祷の効果を誇り、
日蓮は没してゆきます。

401 :乾闥婆:02/05/04 00:18
>>394
>このように、日蓮の思想は一神教の神の世界を彷彿とさせるほど、非常に良く似た
志向を持っているといえるとは言えまいか。

似ているだけです。仏教は根幹が「一神教」と違うので解体可能です。
「人格神」との仲介者役としての預言者は、
相対化しようのない「唯一神」を基礎としますが、
経典は研究によって相対化が可能です。位置づけの変更もできます。
例えば初期仏教を基礎に据えなおして、
日本の中世仏教を解体し再構築することも可能ではないでしょうか。
「一神教」に出来るのは預言者の真偽についてくらいでは?

>仮に「因果応報」と解釈するのだとしても、その意味は「正しい教えに従わなければ」
つまり、「私の説く教えに従わなければ」、「あなたがたは滅びるのです」という
予言をするという志向自体はそっくりであるといわざるを得ないのではないか?

あくまで「因果応報」ですから「因」が変われば「果」も変わるわけです。
「正しい教えに従わなければ」の「正しい」が変わってしまえば、
「罰」もなにもないわけですよね。そこが「一神教」とは決定に違うでしょう。
神による裁きは絶対でしょうから。

>つまり、その「進化」、すなわち「変化」は、やはり、「初めからこの現実世界の
変革を志向していた一神教的志向への変化」なのではないか、ということであった。

現実世界の見方の変更が、そこにとどまっていられなくなった、
現実世界自体の変更をも、求めたということではあるでしょうね。
しかもその両方を切り捨てなかった、そこが大事な点でしょう。

402 :乾闥婆:02/05/04 00:20
「一神教」についてそれほど詳しくは知らないのでうまくは言えませんが、
仏教にはまだまだ様々な難点を改変してゆく余裕があると思います。
それは「唯一神」をいただく構造と違い、
仏教内部が硬直化しがたい多義性を含んでいるからです。
日蓮もまたしかり、です。

>それ自体は全く問題なく、これらは都合のつくときに自由に書き込むものでしょう
から、至当と思いますね。

どうもです。

403 :乾闥婆:02/05/04 00:52
>>398
>ソレまでの「いきさつ」をまったく考慮してない、と思っておく様。
了解です。

404 :エルン:02/05/04 16:27
>>399
>戦前の日蓮主義と国家主義の連動はくわしくは知りませんが、一種の悪用ではないのですか。

彼らはけっこう大まじめに「信じた」であるらしいので、「悪用」ではなかった
可能性が高そうに感じます。「死のう団」というのもあったそうで、やはりそう
「信じた」のではないでしょうか。

>>402
>難点を改変し、相対化の可能性は十分ある

そうかもしれない、それができればいいでしょうね。


さて、日蓮は法華経を「聖典」的に信仰したようにも見える。仏教の教典は一神教
の聖典とは違って、勝手にいくらでも書き出されてしまったようにも感じるが、
日蓮の法華経信仰は「これこそが釈迦如来の最後の唯一不滅の教典」であるとした
姿勢はやはり「一神教の聖典」扱いに近いようにさえ感じられる。他の宗派には
感じられない「唯一性」志向ではなかったか?

創価学会の新聞名も日蓮の言葉から「聖教」となっていた。

一神教の神の経綸、それは世界を教化し一新してしまうべきだとする志向、完全な
神が世界を支配し、統べるべきであるという信念だった。

面白いのは、世界を支配する唯一正しい信仰として、つい先ごろまで共産主義信仰
が存在した。

405 :エルン:02/05/04 16:29
現在ではこれへの信仰はやはり崩れ去り、たとえば中国ではほとんど完全に形骸化
してしまった感がある。中国は今では資本主義そのものであり、ただ政治支配に
「共産党」と名がついているだけだった。

しかしこの共産主義も唯一神信仰と比せられて論評されたことが多いと思う。

この世界変革志向はまさに「これが絶対である、これに従わねばならぬ!」と
大声に主張する一種の信仰だった。世界の存在はこの共産主義への信奉こそが支える
のだとし、暴力革命を肯定して突き進んだのだった。

ここにも歴史信仰、史観が存在し、歴史は原始共産制から封建時代をへて資本主義
経済をへて、その矛盾の極大状態から最後は共産主義経済に以降するのだという
いわば信仰に貫かれている。

これもまさに一神教の世界観であったと言えるように感じられる。これを「科学的
結論」なのだと「信じた」人々は、「その天動説宗教にはまった」のだと言い得る
だろう。

しかし中国において共産党の支配に至ったことは、中国の主体的存立への強い希望
から起こり、被支配への「怒り」の結果だったと思う。列強とつるんで自国を堕落
させた支配者らを追い出し、「清める」必要があると中国を愛した彼らは強く信じた
のかもしれない。

そして、人が病気で苦しみ死にそうになるような場合も、しかしこれと似たことは
言えたかもしれない。

406 :エルン:02/05/04 16:30
>>400
>元は敗れ去り、日本国は滅ぼされなかったのですから。
>各宗派の僧たちは自分たちの行った加持祈祷の効果を誇り、

確かに。しかしこの「加持祈祷」も、祈祷という意味ではお題目も同じかもしれない。
創価学会では執念を持った祈りとしてお題目を唱えると思う。

さて、たとえば人が病気や怪我をして死ぬほど痛くて苦しいとき、人々は「ほかはどう
でも」とにかくこの「苦しみから救ってほしい」と強く願う。

あるいは借金で首が回らなくなった時はとにかく現金がほしい、あるいはもうそこから
逃げてしまいたい一心にもなってしまう。

どうにもならなくなったときに、やはりこのように目の前で「ほかはどうでもとにかく」、
「この苦しみをなんとかしてくれ!!」と叫びたくなる。

中国もそういうひどい状態にだったかもしれない。そういうときに、「ほかはどうでも、
列強の食い物になって散々苦しめられた悲惨な状態から、とにかく中国人民を救いたい、
中国が一人立ちするまではこれでやるんだ」、という強い意志があるいは必要だったの
かもしれない。

そういうときに、排他の論理や戦争の不和の問題などとは言っていられない。
中国の革命のときとは、そういう期間だったのかもしれない。

このように、何かを成し遂げようとしたら、人は他を犠牲にしてでもやり遂げなければ
ならない、と信じて進むしかないこともある。そういうことだったのかもしれない。

面白いことに、これも創価学会の布教の論理と非常によく似ているのではないか。

407 :エルン:02/05/04 16:33
すなわち・・・、

「絶対」を信じるしかない、とにかく何かにすがるしかない状況、そういう断末魔
の苦しみ、そういうものが人にはあるかもしれない。

そういう「苦しみ」への解決手段としての宗教の役割はこれまで確かにあっただろう
と思う。

ただしそこにおける問題は、ひどい病気のときに飲んだ薬、劇薬のような強い薬の
「意味」であった。

それは、その「信仰」が「形而上的な真理」だからその「苦しみを平癒させた」のか、
それとも、「とにかく」ひとまず「苦しみから救われる為に効果がある『方法』」
であるだけだったのか?

エルンはこの辺の検討が、「一神教的な神への信仰」の根本問題であるとも考える。

「一神教的な神への信仰」にはいわゆる一神教のそれだけではなく、これまで文脈の
通り「創価的信念・信仰」も含まれている。


408 :Σ( ̄□ ̄;)!!@はにわ ◆2UdgniEw :02/05/05 14:57
age

409 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/06 00:23
>408
つーか、全部読んでるなら一言くらい書いたらどうだ?

410 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆2UdgniEw :02/05/06 00:27
>409

ぜんぜん読んでないです。。。

他のスレのほうに流れがちです。

411 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/06 00:28
>410
いや、そんな事言わず
たまには「はにわ」の格好良いところでも見せておくれ。

412 :Σミ ̄□ ̄;ミ@はにわ ◆2UdgniEw :02/05/06 00:30
>411

はぁ。。。

んで、なににレスしましょう。

413 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/06 01:56
>406 確かに指摘されているように 似ている部分はあるかもしれません。
     私自身 過去にも学会が他の宗教に対する考え方を変えているとの
     批判に関して 似たようなこと発言したかと思います。
     『非常に』という部分は 少々ひっかかりますが 時代によって
     変わっていくとの 考え方には 確かにと思う部分があります。

414 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/06 02:03
昭和30年代までは 日本の社会においても『宗教』の存在が比較的
大きな存在感ももっており その時代に 自分の宗派の『正統性』を
主張するには 他の宗派の批判でしか表現できなかった。
ところが 昭和40年代以降 宗教がその存在感が薄れていった 社会に
おいては『他の宗派の批判』をしても 人々の関心を集められなくなって
学会でも 他の宗派の批判が あまり表に出なくなったのではないかと
思います。


415 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/06 02:14
勿論 学会の正統性は認めておりますが 他の宗教に関しては
昔に比べれば かなり『寛容』になったと言えるかもしれません。
(註 『寛容』とは他の宗教の信仰者に対してであり 学会員に
   対してでは ありません)
この辺の 態度の変化に関しては『顕正会』などに言わせれば
『許せない』となるのでしょうが、、、、

416 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/06 02:17
>ケンダツハ&エルン様 
遅れましたが わたしもスカプロさん 同様 あなた方二人の全ての
書き込みを読んでいるわけでは ありませんので 私の発言で
重複 あるいは矛盾する内容などが あるかもしれませんが
その点は ご了承ください。

417 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/06 02:27
本日は この辺で 落ちます。
今日は 創価班任務で 立ちっぱなしだったので(苦笑)
もう 若くはないと実感いたしました。

418 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

419 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

420 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/06 22:15
>けんちゃん
>創価班任務で
あらら、「S」だったのか。

>418
>419
何の関連があるんだ?

421 :政教分離名無しさん:02/05/06 22:53
彼はS班かレベル落ちたな。ポソリ。

422 :政教分離名無しさん:02/05/06 22:55
質問。なぜ聖教新聞や大白蓮華では、日本と韓国の関係を「韓日」と、韓国を先に配置しているのですか?


423 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/06 22:58
>422
日本流の礼儀ってヤツかな?

424 :政教分離名無しさん:02/05/06 23:00
>>423

礼儀なら、米日・仏日・独日とか聖教新聞はやってるの?


425 :政教分離名無しさん:02/05/06 23:00
>>423
「礼儀」の思想は、「外道」の儒教からだ。
日頃、「外道!外道!」排斥しているのに、
そんなときだけ、外道も受け入れる、学会って…

426 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/06 23:24
>424
新聞を良く読んでいる「はにファ」に聞いておくれ。

>425
どのような行為を「礼教主義」とするかは知らんが
「教義」と「思想」は別だぜ?

>426
いや、だからオレは学会員とチャットしても意味無いって。

429 :元21世紀会員:02/05/07 20:13
俺は分裂騒ぎの前に辞めたんだけどさあ。

昔は「法水シャビョウ」とか言ってなかった?

阿部日顕を悪し様に罵るということは興・目からの
伝承を否定することになって、身延系はもちろん霊
友会・立正佼成会に対してもアドバンテージを主張
できなくなるんじゃないの?

ま、ガッカイさんには手塚治虫「火の鳥太陽篇」を
読んで頭を冷やすことを薦める。「ブッダ」で一緒
に仕事をして嫌になった様子がよくわかるよ。





430 ::無責任な名無しさん:02/05/07 20:47
財務の事ですが

@ 新しく入った信者の方で1年間どのくらい納めるのでしょうか?

A 婦人部長ではどのくらいですか?

宜しくお願いいたします。

431 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:21
>>428
> どのような行為を「礼教主義」とするかは知らんが
「礼教主義」を儒学に求めるなら、君は不勉強なだけで、
>>260の−君には仏法以外の価値観がない−の反論>>274ができてないことになるよ。
この場合、価値観を議論する以前に、知識すらないことになるけどね。

「日本流の礼儀」というのだが、国内の一般紙は「日韓」表記であり、特別な計らいをしていない。
ワールドカップの表記が「Korea Japan」とされただけで、日本側は表記順の変更を求めた。
創価メディアは、「日本流の礼儀」で「韓日」表記している。
しかし、「礼儀」という思想は、儒学に始まる。その儒学の源流は、儒教である。
儒教は、日蓮仏法では「外道」と称して排斥されている。
つまり、創価学会は、一般の日本人なら「日韓」と表記するところを、
わざわざ「外道」である儒教の教義を取り入れた上で、自らを卑下して「韓日」表記しているのだ。

それとは別に、かりに「教義」と「思想」が別なら、学会員で共産主義者がいてもおかしくないな。

432 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:28
最低の人間性の持ち主。池田大作とその取り巻きの幹部の汚さを暴き、
戦っている 女優の杉田かおるさん 狂信テロリスト学会員の汚い
攻撃に負けないで頑張ってください。


433 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:29
>>430
> @ 新しく入った信者の方で1年間どのくらい納めるのでしょうか?
「広布部員」にならないとできません。いつからなれるのかは幹部の判断です。

> A 婦人部長ではどのくらいですか?
私は知りません。
銀行振込なので、自分で金額を設定できます。たいてい1万円からです。
数十万〜数百万円を「財務」する人も中にはいます。

434 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:30
いくらでもいい言われたよ。1万円からなんてことは言われなかった。

435 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:34
>>434
うん。最近は1万円からという制限がなくなったんだよね。
でも習慣的に1万円からなんだ。
ま、最低、振込手数料分以上は、あげないとね。

436 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:35
 「日韓」とか「韓日」の表記って
けんちゃんが過去ログで答えてた気がするんだけど。

437 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:37
>>436
カムサハムニダ〜

438 :政教分離名無しさん:02/05/07 21:40
>>431
礼儀をわきまえた、折伏をしろ。
もっとも、世の中の礼儀にかなう折伏などありえんだろうが。

創価に礼儀などと言われても、白々しいだけだ。

439 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:02
>>436
検索したけど、けんちゃんが発言した「韓日」表記のスレは、
日韓ワールドカップのことであり、私の伺っている、
−創価メディアの「韓日」表記について−と違います。

>>438
私は騒渦へ伺っているのだけなので、私に意見しないで下さい。

440 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:03
>>439追加
検索時間25分。なかなか速いな。

441 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:06
>>439
そうなの。
カン違いスマソ。

442 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:06
儒教も仏教の中に入るとか聞いたな。

443 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:09
聖教には日韓と書いてあったがなあ。何時のはなし?
しかし中日と書いてあった場合もあったような。

444 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:11
>>441
検索がラクだったから助かったよ。

>>443
「韓日」と表記する思想の根底は、
”日本は、いくら韓国に謝罪しても謝罪しきれない”
ということにあるみたいです。

445 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:12
そんな深いことを聖教の記者は考えてないよ。


446 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:14
>>445
聖教新聞は、池田ペーパー"Ikeda paper"だから。

447 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/07 22:40
>429
>身延系はもちろん霊友会・立正佼成会に対してもアドバンテージを
>主張できなくなるんじゃないの?
そんなこと実際どーでも良い事でしょ?

>430
>@ 新しく入った信者の方で1年間どのくらい納めるのでしょうか?
人によるだろう。
「一年間で」って、会費は無いしな。新聞代くらいだろう。

>A 婦人部長ではどのくらいですか?
人によるだろう。
「婦人部長」っていっても特別財力があるワケでも無いしな。

448 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/07 22:48
>431
>>260の−君には仏法以外の価値観がない−の反論>>274ができてないことになるよ。
オレに無いのは「他の宗教観」くらいだぜ。

って書いてないか?

>国内の一般紙は「日韓」表記であり
「新聞」に「礼」が存在することはありあえない。
なぜなら「礼」はあくまでも「主観」であり「客観」ではないからな。
お前大丈夫か?

>一般の日本人なら「日韓」と表記するところを、わざわざ「外道」である儒教の教義を
>取り入れた上で、自らを卑下して「韓日」表記しているのだ。
「儒教」の「礼」は良くはしらんが、相手に伝わらない「礼」だとしたら意味無いぜ?
「仏法」の一部として「他者」の概念があるならソレを尊重するのは良い事だな。

>かりに「教義」と「思想」が別なら、
「仮」では無く「別物」だ。

449 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:49
むじゅかちい

450 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/07 22:53
>432
お前がまだ居るじゃん。まだまだ「最低」との表現は西域より遠いな。

>433
>「広布部員」にならないとできません。いつからなれるのかは幹部の判断です。
立候補できるんじゃないのか?

>434
下限とか一口とかいうものは無いよ。

>436
あらら。

>438
お前程度にはお前程度の人しかお前を思わないぜ?

>444
なるほど。

451 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:56
>>448
第2段は、前半は、事実関係を整理しています。「つまり」以降に、私の意見が述べられています。
事実と意見は、分けて読もうね♪

> >かりに「教義」と「思想」が別なら、
> 「仮」では無く「別物」だ。
「仮」をつけたのも、事実と意見を分けるためです。
いずれにせよ、
「ある人が、学会員かつ共産主義者である。」
は成り立つんだな?

452 :政教分離名無しさん:02/05/07 22:57
>>450
> >433
> >「広布部員」にならないとできません。いつからなれるのかは幹部の判断です。
> 立候補できるんじゃないのか?
んなもんする前に、部員にさせられたわ!


453 :政教分離名無しさん:02/05/07 23:04
>>448追加
「聖教新聞は、主観的報道をしている。」ということだね?

454 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/07 23:11
>451
>「ある人が、学会員かつ共産主義者である。」は成り立つんだな?
演繹、帰納どちらでも良いが証明されている「方程式」を知っていて
ソレを否定する概念を抱く事が、事の正解を導くならね。

分り良く言えば「根本の善」を知っていて、そうで無いものを望む行為が
成立する事があるかどうかは疑問という事と、
それに類する行為が賢いとは思わないって事だ。

>453
そりゃそーだ。
「仏法」から見た価値観を書いているからな。
まぁ一般紙が全てにおいて「客観」と言えるかは疑問だが?

455 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/07 23:12
>452
ざまーみ・・・いや、オメデトウ。

456 :乾闥婆:02/05/08 00:04
>>404
>やはりそう「信じた」のではないでしょうか。

「悪用」ではなく、大いなる勘違いであったのかも知れませんね。
詳しくないのであまり言うのはやめておきます。

>さて、日蓮は法華経を「聖典」的に信仰したようにも見える。仏教の教典は一神教
の聖典とは違って、勝手にいくらでも書き出されてしまったようにも感じるが、
日蓮の法華経信仰は「これこそが釈迦如来の最後の唯一不滅の教典」であるとした
姿勢はやはり「一神教の聖典」扱いに近いようにさえ感じられる。

「無量義経」を、釈迦一代の説法の内に組み込んで認識していたのだから、
「信じた」のではなくて日蓮にとってそれは「事実」であったのでしょう。

>他の宗派には感じられない「唯一性」志向ではなかったか?

そうでしょうか。
中国の教判は、それぞれその宗派が最高と信じる経を押し立てるためのものだったはずだし、
念仏は「選択」を行うことで浄土三部教以外の経を「捨閉閣抛」したわけです。
禅にしても「教外別伝」「不立文字」は一種の「排他」であり、
坐禅の「唯一性」を志向したものではないでしょうか。
日蓮はむしろそれらの主張が各種の経典に基づかないために批判していたはずです。

457 :乾闥婆:02/05/08 00:05
>>407
>それは、その「信仰」が「形而上的な真理」だからその「苦しみを平癒させた」のか、
それとも、「とにかく」ひとまず「苦しみから救われる為に効果がある『方法』」
であるだけだったのか?

どちらも、ということではないかと思っています。
創価学会では「初心の功徳」というような言い方をします。
それは「苦しみから救われる為に効果がある『方法』」でしょう。
そしてその先がこの宗教にはある、ということですね。
といいますか、それらは同時、なのでしょう。

そこに一神教的人格神の立ち現れてくる余地はないのだと思います。

458 :乾闥婆:02/05/08 00:23
>>451
>「ある人が、学会員かつ共産主義者である。」は成り立つんだな?

信仰は日蓮仏法、政治信条は共産主義。成り立つといいですね。
そのような姿が見えてくれば「広宣流布」かも知れない。

459 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 12:58
>421 確かに このスレでの私の発言などを 先輩創価班の方が見たら
「そんな暇があったら云々」と怒られるかもしれません。
アンチの方から見れば「会館の周囲にいるイカツイ集団」と見えるかも
しれませんね(笑)
創価班のモットーは「会員を護る」ですが 私は「会員だけを護る」とは
思っておりません。

460 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 13:04
任務中で 横断歩道に着任していれば 例え会館とは逆方向に
歩いて行く人にも 挨拶はしますし 道を尋ねられたら 判る範囲で
教えるようにしております。当然 後輩にも着任している時は
その辺の配慮はするように 教えております。
「輸送班」と言われていた昔の頃が どうだったかはわかりませんが。

461 :政教分離名無しさん:02/05/08 13:06
>>460
馬鹿面したのが多いのはなんで?

462 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 13:17
ご指摘のように「韓日」の表現に関する 私の発言はワールドカップに関連した
ものだと思います。私としては スポーツなのですから「表記の先後」よりも
大切なのは「勝敗」だと思っておりますから(私にとっては)小さなことで
エネルギーを費やす時間があれば 代表チームの強化を真剣に考える方が
先決なのでは? と思います。

463 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 13:23
聖教新聞での表記に関しては 私は職員でも記者でもありませんから
なんとも言えませんが、社内での「決め事」でもあるのでしょうか?
例えば「国同士の関係を書いた記事なら『日韓』」
「誰かが日本を訪問したときの紹介記事では『韓日』」
これに関しては 今度機会があったら 聖教の記者をやっている知人に
聞いてみたいと思います。

464 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 13:33
この表記に関して「外道である『儒教』の考え方を取り入れていると
すれば それはいかがなものか?」との指摘もありました。
私は「儒教」に関しては 高校の「倫理、社会」で教わった程度で
詳しくはないのですが、私個人としては 説いている項目それ自体は
決して悪いものではないとの印象があります。
親や目上の人を大切にすることや 家族(韓国では家系ですか)を
大切にすることは悪いこととは思いません。
『外道』と指摘しているのは これらの行為をすることで
『幸福』になれるとする点を指しているのではないでしょうか?


465 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 13:42
現在でも残っているかは知りませんが 昔の新聞記事では 韓国では
同じ家系同士の結婚は認めないと書かれておりましたし
家系を大切にするあまり 親族を政権に近いポストにおくことで
政局が混乱している韓国政権のニュースを聞くと 儒教の教えも 重視が
行き過ぎるのも問題ではないかと考えたりいたします。
(最も 親族をおいしいポストに入れるのは 日本でもよく見られる
  光景ですが、、、)

466 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 13:52
>461 これは 私の個人的な印象ですが、『馬鹿面』が多いのは
創価班だけではなく 現在の若者全般に言える現象のような気が
いたします。『馬鹿面』という表現は適切ではないと思いますが、
顔の表情が 私の学生時代などと比較しても随分と変わってきたとの
印象があります。確かに 私の高校生時代に比べれば『格好いい』人は
増えましたが その反面『顔に迫力がある』人が随分と少なくなった
ような気がいたします。

467 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 14:04
『顔に迫力』と言っても これは『暗闇でいきなり見たら腰が抜ける』(笑)
ようなものではなく 言い換えれば『真剣な顔』『信念に生きる顔』が
少なくなったと言えるでしょうか。
私の高校にも いわゆる『族』(暴走族}のメンバーがいましたが
どこか『真剣さ』が顔の表情にありましたし、2CHで嫌われ者の
「DQN」系の知人にも「いい顔している人もいました。


468 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 14:17
勿論 顔だけで その人間全てを評価することは出来ませんし、
偉そうに言える程 自信の持てる顔ではありませんが、街角で見かける
若者の顔の表情を見ていると 少々心配な部分があります。
前書きが長くなりましたが 若者の顔が変わっていった以上 
創価班メンバーの顔も 変わっていくことは 当然かと思います。
顔の表情については 私も含めて お互いに
『今日はどんな顔なのか?』を鏡で 見直す必要があるかもしれません。

469 :打倒:02/05/08 14:18
日顕・山友

470 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/08 14:23
今日のところは この辺で 落ちます。
失礼いたします。

471 :政教分離名無しさん:02/05/08 14:24
しかし、けんちゃんも長く続いてるよねー。
信仰心には共感できないけど、人格的には立派だと思うよ。


472 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/08 15:33
>>450
スカちゃん、広布部員の一般財務は、一口一万円からになってるざんす。
多分特別財務も一万円からだったんではないかな。
>>466
けんちゃん、顔つきに関しては、牙城会の私も同感です。
以前のような、ピシーッとしたシマリがなくなったように思いますね。
私も何度か班会に出さしてもらったことあるけど、
以前の方がシマリがあって、いい雰囲気だった。
こういう時代である以上、私らが柔軟に対応していけるかどうかですね。

473 :政教分離名無しさん:02/05/08 15:39
>>466
>確かに 私の高校生時代に比べれば『格好いい』人は増えましたが 
>その反面『顔に迫力がある』人が随分と少なくなったような気がいたします。

>>472
>以前のような、ピシーッとしたシマリがなくなったように思いますね。
>私も何度か班会に出さしてもらったことあるけど 以前の方がシマリが
>あって、いい雰囲気だった。

なんで学会の男子部は、時代遅れの「男らしさ」にこだわるんだろう。
これが嫌で学会から遠ざかる人もいることに気づきたまえ。


474 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/08 15:49
>473
内面的な「男らしさ」にはこだわりたいけど、
外見に関しては柔軟になってきているよ。
>「以前の方がいい雰囲気だった」
というのは、個人的な好みを書いただけだから、それを、
若いメンバーに押し付けようとはしてないですよ。

475 :政教分離名無しさん:02/05/08 17:32
>>464
けんちゃん正解。
外道の「儒教」であっても、いいところは取り入れてもOK。
ただし、それだけでは「幸福」は得られない。

476 :政教分離名無しさん:02/05/08 17:33
S班ってまだ7・3を推奨してるのかな?
かっこと空元気でなんとかしようなんて、それこそ時代遅れ。
右翼にあこがれて、入る若者と変わらないようなことを、
考えてはいかんよ。

477 :政教分離名無しさん:02/05/08 18:05
会館の前で道行く人をジロジロ見ているのは創価班というのれすか。
ジロジロ見られたのでニヤ〜とキティの振りして微笑んだのは漏れです。おぼえてますか?

478 :政教分離名無しさん:02/05/08 20:01
おっ、けんちゃん平日の昼間にカキコとは珍しいねえ。
リストラされたか、会社が倒産したか、勤務時間中に使用ネットか。
スカプロみたいに連日深夜までコキ使われ、深夜に自分のストレス解消の為
しょうも無いレス着けてるアホもいるから、サボりはいかんぜよ。


479 :政教分離名無しさん:02/05/08 20:27
>>472

>スカちゃん、広布部員の一般財務は、一口一万円からになってるざんす。
>多分特別財務も一万円からだったんではないかな。

 過去言では0円からで一口とか言うのはなし。という話も多々あるけどなあ・・・。
 正直な話、地区(支部)毎の取り決めではない、”創価の正式な”定義ってどっちなんだ?



480 :政教分離名無しさん:02/05/08 20:42
>>479
口座振り込み用紙に、昔は1万円からと書かれていましたが、
現在は、そういった記述がなくなりました。
財務は、各会館名義の口座に振り込みするので、
各会館によって規定が違ったりすると思われます。

481 :政教分離名無しさん:02/05/08 20:44
あれ会館単位なの?>>480

482 :480:02/05/08 20:46
ここの振込先は「○○会館」だよ。

483 :政教分離名無しさん:02/05/08 20:51
県でないの?窓口が会館じゃないかな。違ったらゴメン。

484 :480:02/05/08 20:53
方面ごとに違うかもしれない。

485 :政教分離名無しさん:02/05/08 21:06
5000円でも公布部員です。

486 :480:02/05/08 21:14
>>485
振込しなくても広布部員です。

487 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/08 21:14
方面ごとに違うかどうかハッキリ分からないが、
わしとこは一口一万円からだす。

488 :政教分離名無しさん:02/05/08 21:16
>>486
え!何で?


489 :政教分離名無しさん:02/05/08 21:19
      ./                      \
       /                         ヽ
.     /                八        \
.       |        /V八/| || |ヽ |‐-‐))'´|,|ヽ    ヘ
     |        |`‐- ノ_|/ ヽl |/`‐-/‐'´ | /〃ヘ\
     |       |::`‐-、_ `‐-、_     /::/ |/
     |     |, | ノ     `‐-、_|||  ||:::/   |
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ 
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ ::::::::::::::; |:iillllllllノ
     |.  \_.l |::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; | ̄   | 
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |   |
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘ヽ |
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   (二二二二二二二二) ,|
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __     |
: : :::::::::::::|.../:::    ::\::::       ::::::::    |  
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l l l l l l  |:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       :::::\_______|:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::
哀れな・・・・・・・・
悲しいほどの ・・・・スレ立てジャンキーぶり・・・・
今度こそ絶対ウケるだの・・これなら煽られないだの・・・・
いったいどこをどう突っつけば・・
そういう考えに至るのか・・・・?
完全にいかれている・・・・!
妄想もいいとこっ・・・・・・!
しかしその妄想に・・・・・・
本人だけが気がつかない・・・・・・・・



490 :政教分離名無しさん:02/05/08 22:02
今夜のニュースに注目!!
今夕のニュースの森でも出たように、2ちゃんねるのことを報じる可能性大!!
とくにニュース23は要チェックだ!
詳しくはニュース実況板「ペット大嫌い板における猫虐殺事件」で。

491 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

492 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/08 22:49
>472
>スカちゃん、広布部員の一般財務は、一口一万円からになってるざんす。
知らんかった。というよりそんな説明は受けて無かったな。

>476
>S班ってまだ7・3を推奨してるのかな?
全然。暗黙の了解も無いぜ。

>479
> 過去言では0円からで
そりゃ意味ないじゃん。ってか銀行受付嬢に怒られちまうだろう。

>480
>各会館によって規定が違ったりすると思われます。
ソレは無いな。

493 :政教分離名無しさん:02/05/08 22:52
スカプロあぼーん。

494 :まじ子:02/05/08 23:43
えぇ!?一口一万円じゃ無くなったの??
うちとこにゃ そんな説明無かったよ?
振込み用紙の千円以下の欄は「0000」ってあらかじめ印刷してあったし。
各方面で違うってどーゆーことよ

真心に対して一口って疑問に思った事もあったけど
例えば8千円有ったら一万円にできるように努力する目安っつー事と、
人手で集計していた頃の計算の大変さを考慮してと 説明された。
でもどーしても5千円しか出せなかったら
それが精一杯ってことで いいじゃんって思うけどな。
いいじゃん

495 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/08 23:45
>494
それで、いいと思うよ。
2年で一万円とかでもね。
いいじゃん。

496 :政教分離名無しさん:02/05/08 23:46
>>494
> 振込み用紙の千円以下の欄は「0000」ってあらかじめ印刷してあったし。
昔はそうだったけど、最近(ここ)では削除されました。一の位から記入できます。

>各方面で違うってどーゆーことよ
学会の運営は、本部からの直営でなくて、フランチャイズに近からと思われる。

497 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/09 00:22
>494
>各方面で違うってどーゆーことよ
単に酔っ払いの発言だろう。

>それが精一杯ってことで いいじゃんって思うけどな。いいじゃん
面白い事教えてあげよう。
「財務」に関してでは無いが、
自分で良いと思った線「程度」が全てだよ。

498 :まじ子:02/05/09 00:25
>496さん
印刷削除になったんだ。教えてくれてありがとう(^-^)
去年の事なのに忘れてしまいました。
今年はよく見てみよーっと。

>フランチャイズ
なんかちょっとショック。。。


499 :Roach:02/05/09 00:30
>>498
逆にいうと、それぞれの地域性に即して、独自の運営をしていると思われます。
「ズイホウビニ」だったかな…

500 :まじ子:02/05/09 00:38
>スカプロさん 「程度」が全て について
はいな。承知しているつもりです。
  目標を高みに置けば より高みへ行ける
  自分で限界を設定してしまえば それまでの事
とゆうような事ですよね?(違ってたらごめんなさいね)
「いいじゃん」が投げやりに聞こえたのなら失礼。
それは本意ではありません。

あとね。一番最後の「いいじゃん」はタイプミスなの。
引用されると恥ずかしいね。(笑)

501 :政教分離名無しさん:02/05/09 07:45
財務しなくても金には困っていないだろうに。逆にもらえるくらいだろう。

502 :政教分離名無しさん:02/05/09 07:52
毎朝、嫌がらせのように私のアパートに聖教新聞が誤配達されて困ってます。
くだらない新聞を入れられるのは正直、迷惑なんです。
どこに文句言ったらいいのでしょうか?マジで困ってます。

503 :政教分離名無しさん:02/05/09 07:58
明らかに誤配なら販売店に連絡。

504 :1:02/05/09 09:40
私も学会員です。しかし財務に関しては、正直疑問です。
一口1万円という、とんでもない金額。
いつもは5口程なのですが、
一度生活苦の時に、一口だけ財務した時がありました。
その領収書を、B担から戴いた時に、「もっと頑張って」と言われました。
そう、封筒は明りに照らすと、数字が見えるんですよ。
屈辱的でした。。。
私の親も、貧乏にたえながら、毎年ボーナスは殆ど財務にあててました。
そのことで父親と母親は、喧嘩が絶えなかったです。
私の兄夫婦は、生活を切り詰めて、毎年150万円もの財務をしています。
来年は200万円目標だそうです。
なんか見てて可愛そうです。
財務って、ひどい制度ですよ。



505 :政教分離名無しさん:02/05/09 09:56
官僚や政治的発言力をもっと強くしたら、もっと国の税金でいろいろできるかも。
「地域新興券」がその例。

506 :政教分離名無しさん:02/05/09 10:07
>504
制度よりたくさん収めなければいけないと勘違いしてる人に問題があるのでは?

507 :政教分離名無しさん:02/05/09 10:16
以前、あるものは使い切らねばとか聞いたような。
金庫ごとお札を捨てる事件があったような。
会員あつめもお金あつめも誰かの成績につながるのでしょうけど

508 :親が学会員:02/05/09 10:18
>>504
正直、財務金額が本当に?と感じるけど
これが実体でしょう。ここでタテマエばかり書いている学会員さん。
あなたはまだ財務したことがないんでは。



509 :政教分離名無しさん:02/05/09 10:35
↑隠してるだけでしょう>財務の実態

510 :政教分離名無しさん:02/05/09 10:46
近所に1000万やったって人知ってるよ。
毎年かどうかしらんけど。

511 :1:02/05/09 10:53
そういう人はたぶん本当です。
更に翌年は、前年よりも一口でも多くしようと思うでしょう。
ものすごい金額ですね。
>>510

512 :政教分離名無しさん:02/05/09 10:58
お金を吸い込むブラックホールのようだ。

513 :政教分離名無しさん:02/05/09 11:00
現金であるだけすごい。

514 :政教分離名無しさん:02/05/09 11:24
宗教にお金がかかるのが
そもそもおかしくないですか?

515 :政教分離名無しさん:02/05/09 11:25
創価をやめたら
お金が貯まりました。

516 :政教分離名無しさん:02/05/09 12:24
蔵の財より心の財

517 :政教分離名無しさん:02/05/09 12:33
>蔵の財より心の財

ウン、池田先生に言ってくれ。

518 :政教分離名無しさん:02/05/09 21:59
高額の財務をすればするほど、福運がついて
数倍のお金が戻ってくるのです。
ここに書いているスカプロさんも いつもより
高い金額を財務したらイレギュラー的な仕事が入り
お金が戻ってきたと体験を語っています。
学会員がセコイ事を言っていてはいけません。
ですよね、スカプロさん、けんちゃんさん。

519 :Roach:02/05/09 22:15
>>518
全然、戻って来ないぞ。かえって、出ていったぞ。

520 :政教分離名無しさん:02/05/09 22:18
層化は凄い。石を投げれば層化に当たる。
さすが泣く子も黙る日本最大の詐欺軍団。

521 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/09 23:02
>500
>自分で限界を設定してしまえば それまでの事
正解。

>504
>一口1万円という、とんでもない金額。
そうか?
姜子ハイパー貧乏時代でも、年に一万は「別に」ってところだ。
心持がお前は負けている。

>なんか見てて可愛そうです。財務って、ひどい制度ですよ。
目標って本人が決めているんでしょ?

>514
会館光熱費はお前が払ってくれるのか?

>515
今度は心の財を貯めろよ。

522 :政教分離名無しさん:02/05/09 23:04
>>521
スカプロさんにお願い。
読みにくいからリンクにしてください。

523 :政教分離名無しさん:02/05/09 23:06
>>519
それはお前に福運がないからだよ。

524 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/09 23:07
>516
亀レスのクセにかぶっちまった。

>518
>福運がついて数倍のお金が戻ってくるのです。
オレの解釈はちょっと違う。
「お金」が数倍になって返ってくるとか云々は「福運」では無い。
ソレはただの「因果の法則」。(・・・と思う。)
「福運」ってのはもっとすごいよ。

>519
「純粋さ」の無い人はアワレだな。(とも言えないが)
まぁ、「姜子的」にはお金で返ってくるのはつまらんぞ。

525 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/09 23:09
>522
なんかソレやると重くなるからって、
以前「御魂」が言っていた。
だから我慢するべし。

526 :政教分離名無しさん:02/05/09 23:09
はて、面妖な。
「因果の法則」とな?

527 :Roach:02/05/09 23:32
>>523
福運のないやつは、学会を去る宿命にあるのだ。
ていうか、学会も運・不運でしかないのね。

528 :Roach:02/05/09 23:38
>>524
大丈夫だ。最近は、財務なんかより投資で、ハッキリしたリターンを得ているからな。

529 :Roach:02/05/09 23:41
>>67
○○=アンチ?

530 :Roach:02/05/09 23:42
>>529
スレ違い。かちゅ〜しゃの操作ミス。
お詫び申し上げる。

531 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/09 23:42
>522
青レスは鯖に負担がかかっちゃうんです。
マナーの良いスカちゃんを褒めてあげようぜ。

532 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/05/09 23:44
>525
 それ、閉鎖騒動の頃の話だろ。

#俺が「>」を使うのは、単なる習慣だがな。

>522
 かちゅ〜しゃなどの、2ch用ブラウザの使用をお勧めする。

533 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/09 23:44
>青レスは鯖に負担がかかっちゃうんです。
あ、そうなんだ。それは不勉強でした。

534 :政教分離名無しさん:02/05/09 23:48
>>524
具体的にどうスゴイんだよ。
そもそも、そういうことがホントにあるのやら。

535 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/09 23:51
>533
ちなみにリロードでもなんでも負担がかかっちゃうよ。
http://それと、こんなこともしちゃダメよ!/


536 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/09 23:56
>526
良い事をすると良い事が返ってくる。
日本では「情けは人の為ならず」って諺の意味している事。

>528
つーか、財務は金稼ぎの手段では無いぜ。

>531
おおぅ。3ポイントのダメージを受けた。

>532
>それ、閉鎖騒動の頃の話だろ。
まぁね、確かその頃。
アレからオレずっと「>」を使用してたんだが?
今でも意味が無い行為でもないだろうケド。

>534
別になんらかの「奇跡」を追求する意味では無い。
「具体的」といっても人それぞれだよ。

537 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/09 23:56
>535
あ〜そうなんだ。以後気をつけるですよ。反省して眠ります。お休みなさ〜〜い

538 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/10 00:00
>良い事をすると良い事が返ってくる。
人の前を照らせば自分の前も明るくなるってやつやね。

>ギャグ係
もう寝るの?寂しいけどおやす民だな。

539 :まじ子:02/05/10 01:39
>514 「宗教にお金がかかるのはおかしい」について
信仰心にお金は無用と思います。
でも、宗教活動にあたっては 目的をひとつに統一するために
(私たちは)会合を開くんですが
大勢の人が集まるには 場所が必要です。
その場所(=会館ね)の設立、お供物、照明や空調の光熱費、トイレの水、etc
みんなタダでは成り立ちません。

ただ個人的には あまりにも豪華絢爛な会館は好きじゃないのね。
質素な造りにして 会館を増やす方へ使えばいいのに とか思う。
私たちの家庭に例えると いつかお仏壇を立派にしたい⇒買い替える
と同じことだそうで。

会館を増やすのは 近くに会館が無くて困ってる人達が
少しでも参加しやすくなるようにという理由から(だと思います)
他に 会館に勤務してる人などのお給料にもなってるんじゃないかな。
これは 私たちのために働いてくれてる人へのものだから
正当だと思ってます。

最大限の努力の結果を財務に というところも理解してます。
(理解だけね。努力してないので。)
でもね。家賃を滞納して その分も財務にした人がいました。
社会に迷惑を掛けるのは どうかと。
あくまでも社会的責任や基本は守るべき。
何事も『過ぎたるは 及ばざるがごとし』で、
一生懸命過ぎて周りが見えなくなってしまう人も居るようです。

540 :ガンヲタ学会員:02/05/10 02:06
>家賃を滞納して その分も財務にした人がいました。
>社会に迷惑を掛けるのは どうかと。
>あくまでも社会的責任や基本は守るべき。
>何事も『過ぎたるは 及ばざるがごとし』で、
>一生懸命過ぎて周りが見えなくなってしまう人も居るようです。
激しく同意。
キチンと指導していくしかないでしょう。

541 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 13:25
>471 ありがとうございます。前にも発言したように 私自身も
最初は こんなに長く続くとは 思いませんでした。
私の場合は『創価、公明』板では 基本的にこのスレでしか書き込みをして
いない分 他の固定ハンドルの方々よりも 負担は少ないのかもしれません。
(私自身 いくつものスレに同時並行で書き込みするような器用なことが
  出来ない『不器用者』である部分も理由の一つでもあるのですが )

542 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 13:37
>473 誤解されると困るのですが 私自身「ロン毛」「茶髪」
そのものを否定しているわけではありません。
あくまでも 私の個人的主観で感じた 顔の表情というか持っている
雰囲気に関して発言したものです。
( 創価班任務中に「茶髪」では 確かに困りますが )

543 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 13:48
私の周囲でも 創価班メンバーで7.3に分けていても どこか顔の表情に
(私自身が)「何か足りないなー」と感じる人がいますし、ロン髪茶髪でも
「うわー 凄く顔の表情が良いなー」
(学会流で言えば「輝いている」と言えますが)
と感じる部のメンバーもいます。
大白牛車さんと同じように 私自身もスタイルに関して 若いメンバーに
理由もなく強制させるつもりもありませんし、私達 年齢の高い男子部の
メンバーも 若いメンバーが自分たちの時代とは違うということを
認める必要もあるかと思います。

544 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/10 13:52
おいら銀蝿世代なためか人相悪くって。。。。

545 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 13:56
補足ですが 私の地域では 創価班に関しては
「7.3分けでなくても清潔感があればオールバックや真ん中分けでも可」
「スーツの3つボタンも可(Yシャツは白)」という決まりになっており
私が創価班になった頃より決まりはかなり緩やかになっています。
創価班全国委員長も 会合での指導で「外見の細かいことに こだわるより
自分の心に『創価班魂』があるのかどうかが大切」と言われていたのを
聞いたkとがあります。

546 :政教分離名無しさん:02/05/10 13:58
>>544
♪剃りも入れたし、弁当も持ったしぃ〜

547 :政教分離名無しさん:02/05/10 14:00
>>544  ギャグ係さん
リーゼントに、グラサンですか?

548 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/10 14:00
♪可愛いあの子はくるくるパーマに長めの・・・・

おいら中途半端だから女の子は清純派が好きだったな(ワラ←卒業間近の高校時代ね

549 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 14:11
>545 訂正 聞いたkとが→聞いたことが

>477 そう言えば 先日 会館正門で着任中に それらしき人を
     見たような気がいたしますが あなたですか?(苦笑)
>478 ご心配 ありがとうございます。まだクビにはなって
     おりません(苦笑)サービス関連の仕事ですので
     早番遅番シフトがあって 平日昼間でも在宅していることが
     あります。

550 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/10 14:15
>547
あんまり長いのは好きじゃないってのと、硬派系だったんで短めのアイパー
が多かったと思う。卒業写真もアイパーだし。中学のはスポーツ刈りを無理矢理
おったててる(ワラ

リーゼント、グラサンはディスコなんかにはまった頃にちょっとやっただけ
だね〜。う〜む、懐かすぃ。。。。

551 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 14:16
>ギャグ係
 私の場合も 第一印象はあまり良い印象を与えていないようです(笑)
 「最初の印象は とっつきにくい人だと思ったけど 違うんですね」
 と 別々の3人から同じようなことを 同時期に言われたことが
 あります。
 
 

552 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/10 14:20
>550 あの頃は 
「スカートの丈が長い」ことが校則違反だったのですが なんでも今では
「スカートの丈が短い」ことで違反となるとかならないとか(笑)

今日は この辺で落ちます。失礼いたします。 

553 :政教分離名無しさん:02/05/10 14:59
ギャグ係さんも、けんちゃんさんも、そうですか。
昔のお話、ありがとうございます。

♪ ス〜パッパ ♪♪ ス〜パッパ ♪

554 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/10 15:01
>553
更に先輩とお見受けしました(ワラ

555 :政教分離名無しさん:02/05/10 15:27
>>554  ギャグ係さん
バレましたか。
やはり、そうなんですかね?
ビートルズの来日も、一応知ってはいる世代です。
銀蝿とあまり変わらないのかな。


556 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/05/10 19:41
平成自動車SHOW歌 平成自動車SHOW歌……

>544
 横浜銀蝿は再結成して活動してるよ。

557 :政教分離名無しさん:02/05/10 20:49
スカプロの言う福運とは何なのよ。タダの運とどう違うのよ。
それのどこがどうスゴイのよ。
学会員と話していて感じるのは、絶対とかスゴイとかいう
言葉をよく口にするんだけど、具体的にそれは何かと聞かれても
答えられないじゃん。雰囲気だけじゃんか。


558 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/10 20:54
>555さん
>ビートルズの来日も、一応知ってはいる世代です
本当にリアルタイムでご経験なさったのなら、間違いなくわたしよりは
先輩であらせられます。

>♪ ス〜パッパ ♪♪ ス〜パッパ ♪
これはまだスポーツ少年だった小学校低学年時と記憶しておりますです。

559 :政教分離名無しさん:02/05/10 20:59
学会の理屈というのは結局は屁理屈であり、気休めだ。
最近は知らんが、何か不幸な事があると信心が足りなかっただの、
不幸な死に方をしても、死に顔が安らかだっただの、何を屁理屈
言ってるんでしょうか。スカプロという学会員も典型的なアホ学会員だ。
何を言われても、しょうも無い屁理屈や視点のすり替え、自分は正しいと
根拠の無い優越感を持って エラそうに頼みもしないのにレスをつけている。
ウザイ野朗だ。

560 :政教分離名無しさん:02/05/10 21:38
スカプロ、会館光熱費どころか、学会の運営費は一世帯
年間千円も払えば、充分やっていけるぜ。
経済の勉強せい。


561 :政教分離名無しさん:02/05/10 22:01
>>536
>別になんらかの「奇跡」を追求する意味では無い。
>「具体的」といっても人それぞれだよ。
何を言いたいのか全く分かりませんが。
具体的なことを何も言わずに福運はすごいよと言われてもな。


562 :政教分離名無しさん:02/05/10 22:23
で,スカプロが財務したわけだよな、すると
イレギュラー的な仕事が入って収入が増えたわけだよな。
それは「因果の法則」だったのか「福運」だったのかどっちや。
どうや。自分自身でどう思ってるのや。
教えてくれや。

563 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

564 :政教分離名無しさん:02/05/10 22:41
因果の法則っつうのは、良い事をすれば良い事が返ってくるっつう事らしいけど、
あんたらの昔の暴力的な折伏で他人にひどい事をすると、ひどい仕返しをくらうっつう
意味もあるだろ。ここにいるアンチがそうだろ。覚えとけ。

565 :政教分離名無しさん:02/05/10 22:44
はぁ?学会に銭を吸い上げられる事が良い事なわけか。
ダメだこりゃ。

566 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/10 22:51
報道風:
1.スカプロ氏は、創価学会に財務を行いました。
2.スカプロ氏に、別の仕事が入りました。

学会風:
学会でバリバリに活動しているスカプロさんは、
もの凄い財務したので、財の福運がたくさんついて、
突然の仕事が舞い込んできた。素晴らしい〜。

567 :まじ子:02/05/10 22:51
>562さん 
スカプロさんの「因果の法則」でいうなら
名前も知らないような遠い親戚の方が お亡くなりになり
遺産700万円を相続することになった とゆー話を聞きました。
その人はそのお金も 個人会館(=家屋に大広間を設けて会合に使って貰う)
を建てる資金にすると言ってましたが。

功徳とか福運というのも 確かに漠然としてますね。
人それぞれというのも確か。
だって抱えてる悩みも環境も 人それぞれですもん。
例えば、簡単にいうと「安定してて満たされた心」を持てるようになる
ということじゃないかなぁ。。。

「リッチになった!やったー!」は人生でみれば一瞬のこと。
晴々とした穏やかな気持ちでいられることって
結構 難しいことだと思いませんか?
回答になったかなぁ。。。どうでしょう?


568 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:10
確かにおれは親の遺産で一生食うには困らないし、女もいるし、友達もたくさんいる。
仕事をしてたころのほうが充実感があったような気もするが、今とそんなに変わらない
ような気もする。何か虚しい.........

569 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:12
>>568
試しに入会してみない?

570 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:14
>>569
何に?

571 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:17
>570
創価学会に。

572 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/10 23:19
>548
>おいら中途半端だから女の子は清純派が好きだったな
オレ「創価板」の「清純派」だが?

>557
>スカプロの言う福運とは何なのよ。タダの運とどう違うのよ。
福運と運の違いは「仏界」と「天界」の差があるな。

>具体的にそれは何かと聞かれても答えられないじゃん。雰囲気だけじゃんか。
具体的に言うとソレは自分では気づかない所にある。
後々分る事の方が多いな。仮に福運がお前にあるとしたら、
多分今のお前がそう。

>560
学会の運営費は一世帯
>年間千円も払えば、充分やっていけるぜ。
正確には知らんがそれは違うだろう。
一つの会館の一日の消費量は結構なものだと思うがな。
ま、補強、建替え、バリアフリーとかあるんだから、
とりあえず「>514」に、その費用を払って貰えるのかが話の焦点だぜ?

573 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:22
>>571
う〜ん。実は友人に創価学会に入ってる奴がいて、そいつははっきり言っていい奴なんだが、
いろいろと勧めてくるのが玉にきずと思っていたのだ。
そんなに創価学会っていいか?この板に書いてあることを読むと、いいとは思えないんだが。
だが、創価学会を叩いている奴と見比べると、叩いている奴のほうが、異常だとも思えてくる
し、今のところまだよく分からないな。

574 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:28
>573
 そもそも創価学会とは、今から70年ほど前、昭和初期に、日蓮正宗の信徒団体・講として結成された団体でした。
 伊勢神宮にお伊勢講、稲荷神社に稲荷講、浄土宗や浄土真宗に念仏講、などといった信徒団体を抱えた宗教はよくあります。そして創価学会も、日蓮正宗信徒の集まりだったわけです。
 日蓮正宗とは700余年前、鎌倉時代から存在している富士大石寺を総本山とする教団です。宗祖は日蓮大聖人、第二祖日興上人、第三祖日目上人…、と代々続き、現在は67世日顕上人です。
 ところがこの創価学会が、どういうわけか日蓮正宗の総本山大石寺や末寺への口汚い誹謗を始めたのです。自分たちで言い合うばかりではなく、学会外部の人も読む機関紙誌にまで誹謗記事を掲載し続けました。
 総本山や寺院に対して色々不満な点があったのだろうとは思います。
しかし、それらを考慮に入れてもなお、在家信徒団体が自分たちが信仰しているはずの宗教の総本山を誹謗するとは、しかもそれを広く世間一般にまで吹聴するなどとは、常識では考えられないことです。
 お伊勢講が伊勢神宮を誹謗しますか。念仏講が本願寺を誹謗しますか。外部に吹聴しますか。
 こういうことを続けた結果、創価学会は日蓮正宗から破門されました。当然のことです。
(つづく)


575 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:29
 そして今でも、破門された腹いせ(としか思えません)に、相変わらず日蓮正宗への誹謗を続けています。近年では、学会とは無関係な大正時代や江戸時代にまでさかのぼって、日蓮正宗を誹謗する有り様です。

 ところがどういうわけか、そんなに日蓮正宗のことを嫌っているというのに、礼拝の対象としている本尊には、なぜか日蓮正宗の本尊をコピーしたものを使用しています。
 日蓮正宗の本尊をコピーしたものを拝みながら日蓮正宗の悪口を言っているのですから、実におかしな信仰です。
 第一そんなに日蓮正宗のことを批判するならば、結成以来その信徒団体をやってきた自分たち自身の60年間の過去はどうするのでしょうか?日蓮正宗のことを讃えていた過去はどうするのでしょうか?
 このことに関する自己批判は未だなされていません。

 今も創価学会員は日蓮正宗の本尊をコピーしたものを拝んでいます。
 それも宗祖日蓮大聖人の書いた本尊ではなく、総本山大石寺26世の御法主上人の書いた本尊のコピーなのです。江戸時代のお方であり創価学会とはなんの関係もない御法主上人です。
(それどころか江戸時代の日蓮正宗=大石寺といえば、学会が批判している時代ではありませんか!)。
 しかしその一方で、その日蓮正宗の悪口を書いた機関紙を読まされ、会合に出席すれば日蓮正宗の悪口を聞かされているのです。かつて信徒団体をやってきた総本山の悪口を。 おかしいと思いませんか。

 まあ学会の側も日蓮正宗に対して色々言い分はあるだろうとは思います。仮にその言い分があたっているものだと仮定しても、それでも学会のやっていることは矛盾しているでしょう。学会の信仰には矛盾があるでしょう。おかしいでしょう。
 こんなおかしな信仰をしていたら幸せになれるわけがありません。


576 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/10 23:29
>562
コレによってオレ自身の創価への「確信」となるのなら「福運」だろう。
結びついて考える事が出来ないのなら、ソレは「宿業」だろう。
「姜子」は既に「確信」があるからそのどちらでも無い。
そうなると、「功徳」と考えるのが一番なのカモ知れないが、
「姜子」的には今のところそんなにお金に執着してないから、
仏法で言う「因果の法則」とする。
(でも因果の法則には「福運」も「功徳」も入っているケド)
ちなみに現在、プロジェクトも変わってスゴイ楽になったぜ。
残業も徹夜も無いぜ。( ⌒ ∇⌒) いえ〜〜〜っ!
コレがきっと今回の「財務」の「功徳」だろう。(・・・と思う。)

577 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/10 23:33
>564
>ここにいるアンチがそうだろ。
ソレは全然違うだろ。仕返しにもなってないな。
仮に「因果の法則」があるとして、
結局損をしているのはアンチだからな。

>565
お前は自身の欲望に吸い取られているんじゃ無いのか?

>566
>もの凄い財務したので
そんなにしてないよ。

578 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:35
>>574-575
いや、ありがたいが、それはもう何回も読んだよ。そういうことじゃないんだけどな.........


579 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/10 23:39
>567
何だオトコか。

>568
>何か虚しい.........
何かに対して、もしくは誰かに対して、
「責任感」があれば「充実」ともいえるよ。
ソレは「心配」とは全然別物だケドな。

>578
>それはもう何回も読んだよ。
スゲー。オレまだ一度も読んで無い。
今回も素通り。

580 :政教分離名無しさん:02/05/10 23:49
>>579
>何かに対して、もしくは誰かに対して、
>「責任感」があれば「充実」ともいえるよ。

一時期はそう思えたこともあった。だが、重圧に押しつぶされそうになって、結局責任から逃げる
ようになってしまった。何でおれがと思ってしまってな。同僚ほど器用でなかっただけだと思って
るよ。それが仕事を辞めた理由の一つだ。おれはあんまり器用な人間じゃないんだ。


581 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/11 00:05
>580
>重圧に押しつぶされそうになって、
>結局責任から逃げるようになってしまった。
胃が痛むほどの重圧は確かにヤだな。
「生きている」という充実感は、そんな「責任感」とは程遠い。
ソレは「恋」に「恋」しているダケ。
「責任感」に「責任感」を感じてもしょうもないな。

オレの指しているのは「今ココにいる意味」に対しての「責任感」だよ。

>おれはあんまり器用な人間じゃないんだ。
関係無いな。
「姜子」はとりあえず誰も失敗しないだろうと思われる失敗を
繰り返してこの業界を生きてきている。(コレは仕事の事か)

上手く生きる事が「充実」でも無いと思うが。

582 :政教分離名無しさん:02/05/11 00:10
会館維持費が公布基金の大半のような話は信じられないな。
一支部一回で集まる金額は、年間の維持費以上あるよ。

583 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/11 00:22
>582
維持費がどんだけのものかは知らない。

ただ、会館見ても「オイオイこんなところでケチるなよ。」
とか思う部分は無いケドな。

584 :政教分離名無しさん:02/05/11 00:24
結局何が福運なのかさっぱり分からないぞ(w

585 :政教分離名無しさん:02/05/11 00:51
>576 なぬ?財務の功徳で楽な仕事になった?
残業も徹夜もなくなった?給料も減ったわけか。
だいたいよ、そんなひどい労働をやらされている事自体が
福運が無い証明じゃんか。

586 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/11 00:57
修行させられているんだろ。(藁

587 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/11 01:01
>585
>給料も減ったわけか。
んなワケ無いじゃん。
ちなみに先々月にUPしたよん。(コリャスゲー。)

>586
まぁ仕事に関しては「お金貰って勉強させて頂いている」という姿勢だよ。

588 :政教分離名無しさん:02/05/11 01:02
だいたい学会員は、自営業の人以外は、仕事ぎらいの
ぐうたらな奴が多い。ダメな奴ばっかりだ。

589 :政教分離名無しさん:02/05/11 01:10
>587 こんな深夜にしょうもない議論せざるをえない状態になっている
君に福運があるとは到底思えないね。

590 :政教分離名無しさん:02/05/11 01:23
>587 コンピューター業界なんて不況で、給料アップする訳
ないだろ。福運もクソもないだろ。お先真っ暗だろ。

591 :まじ子:02/05/11 09:53
567を書いた「まじ子」です。
>スカプロさん
何から私をオトコだと お思いに?
いちおー 婦人部なんですけど…

592 :政教分離名無しさん:02/05/11 10:05
>>591
私もスカプロにいきなり噛みつかれたことがあった。
意味の無いようなことだったけど。
無視しとけば、人畜無害だから。

593 :政教分離名無しさん:02/05/11 10:12
コンピューター業界が好況な時って、
やはり金融証券取引が活発な時でしょう。
製造業とか技術関連向けパソコンをもっと工夫すべきなんじゃないの。

594 :政教分離名無しさん:02/05/11 13:46
>591 けんちゃん、スカプロみたいな低脳学会員のインギン,クソナマイキなレスには
飽きたから、ほかの学会員もカモン。あいつら二人で学会のイメージ地に落ちてるじゃん。 

595 :まじ子:02/05/11 16:00
>592さん
別に「噛みつかれた」とは思ってないよ(笑)
ただ 何でかなぁ?と思っただけです。

>594さん
私も「低脳」かもよ!?(笑)更にイメージ掘り下げちゃうかも。
私なんかでよければ 判る質問には できる限りお答えします。

けんちゃんさんは 結構、的を得た話をしてると思います。
顔の話とか おぉ!いい事ゆーやんけと思いました。

スカプロさんのお話は 私にはちょっと難しかったり
厳しかったりしますが 勉強になります。

学会員ではありませんが ハキリさんの話も おもしろいです。

あー、やっと終わった 婦人部総会…。ホッ…。

596 :政教分離名無しさん:02/05/11 16:02
スカプロって学会なんだ(爆笑

597 :政教分離名無しさん:02/05/11 16:19
福運がつく=バイタリティがつくってことです。
あまり悲観的に物事を考えなくなります。
ちょっと嬉しいことがすごく嬉しくなるし,
すごくつらいことも,乗り越える希望がでてきます。
学会批判している人も,逆縁とはいえ,せっかく仏法に
縁してるんだから,まずは自分で実験してみたら?


598 :まじ子:02/05/11 16:34
今日 聞いた話では

色んな悩みや病気なんかのつらい事を抱えていても
生きてる事が楽しくてしょうがない と感じられるようになる

と言ってました。
「バイタリティ」…いい表現かも。

599 :政教分離名無しさん:02/05/11 16:54
>>597
そんなもんどこの宗教だって得てると思うが。
ついでに言えば宗教である必要すらないと思うぞ。

600 :政教分離名無しさん:02/05/11 17:50
>>599
どこの宗教が該当するか、具体例をもって示してくれ。
また、宗教である必要すらない、と言う主張は大変興味深い。
あなたの言う「宗教」の定義を教えてくれ。

601 :政教分離名無しさん:02/05/11 17:55
へりくつを使い分けてますなあ。
因果の法則だの福運だの。
言える事は、学会に多額の寄付をすれば、するほど
生活は苦しくなるって事だよ。
新聞一部取って、年間一世帯 1000円の財務で充分学会は
やっていける。それ以上取ったら、詐欺集団だ。

602 :政教分離名無しさん:02/05/11 17:58
宗教とは、現代では大衆操作であり、騙しであり、商売である。

603 :政教分離名無しさん:02/05/11 18:10
創価学会の場合、権力亡者の池田大作の天下取りの為に
学会でお金を吸い上げられ、公明で政治活動をやらされ、
一体全体、こんなんで宗教と言えるんでしょうか。

604 :政教分離名無しさん:02/05/11 18:19
>>600

>>597
>あまり悲観的に物事を考えなくなります。
>ちょっと嬉しいことがすごく嬉しくなるし,
>すごくつらいことも,乗り越える希望がでてきます。

これは学会に入らなければ得られないものなのか?
他の宗教を信仰していては得られないものなのか?
特定の宗教を信仰していなければ得られないものなのか?

見当はずれの揚げ足取りする以前に一目瞭然で分かるだろうが。

605 :政教分離名無しさん:02/05/11 18:46
>>600
宗教でなくてもそういう心構えは実現可能と言うことだ。
宗教であるならば大抵の宗教はそれにあたるだろう。
仮にキリスト教を例に挙げても、

> あまり悲観的に物事を考えなくなります。
> ちょっと嬉しいことがすごく嬉しくなるし,
> すごくつらいことも,乗り越える希望がでてきます。

こういうことは十分起こりうると思うがな。
それこそ、創価じゃないとそうならない根拠を教えてもらいたいものだ。

606 :政教分離名無しさん:02/05/11 18:53
>>604
揚げ足取りとは心外です。
まず、質問に答えていただきたい。なぜそう思うのか、論拠を明確
にして欲しい。
学会の信仰でなければ幸せになれないのか、という問いかけに対しては、
「NO」というのが私の見解です。学会に入ってなくても、幸せに一生を
すごす人もいます。
学会の信心は、基本的に「やればやるだけ得をする」信心です。
信仰に励むほど福運を積める。信仰しなければ特にプラスもマイナスもない。

あと、余計なことかも知れませんが、「一目瞭然」「常識」といった類の言葉は、
論理的に会話を進めるにあたって、障害となることが多々あります。
思考停止の引き金になる可能性があるからです。
「なぜ一目瞭然と思うのか」を自分自身に問いかけることで、より
深い議論ができると思います。

607 :政教分離名無しさん:02/05/11 18:57
>>606
揚げ足取りと思われるかもしれないが、

創 価 学 会 の 効 力 っ て な ん な ん だ ?

> あまり悲観的に物事を考えなくなります。
> ちょっと嬉しいことがすごく嬉しくなるし,
> すごくつらいことも,乗り越える希望がでてきます。

が、福運であり、それがほかでも得られるとなったら、その福運を福運たらしめているものはいったいなんなんだ?

608 :政教分離名無しさん:02/05/11 19:00
>>605
「宗教でなくとも実現可能」のくだりは賛成です。
「キリスト教を例にとっても」のくだりは、具体例も論理展開もなく
結論に至っているので、納得しかねます。もう少し噛み砕いた説明を
お願いします。


609 :政教分離名無しさん:02/05/11 19:07
>>608
俺はクリスチャンじゃないから推定しかできないから具体例と言われても困るが、
「どんな逆境でも神を信じる」ということが福運と同じ効果を生み出す事は十分考えられると思うが。

610 :政教分離名無しさん:02/05/11 19:19
>>607
環境に左右されるか、自発的に生み出すかの違いです。
生まれ育った環境・周囲の人々との出会いなどによって、
バイタリティを強くもつ人がいます。そうでない人もいます。
日蓮大聖人の仏法は、誰もが成仏できることを説いています。
生まれも育ちも関係なく、どんな人間でも強くなれることを説いています。
環境に左右されることなく、永続的に生命力をみなぎらせることが
福運であると自分は考えます。
時間がないのでそろそろ落ちます。
本日はありがとうございました。

611 :政教分離名無しさん:02/05/11 20:13
>>610
何か良く分からんな。
宗教もひとつの環境ではないのか?

612 :政教分離名無しさん:02/05/11 23:05
>606「やればやるほど得をする」信心とは何なのか。
あなたの言う得とは何なのか。学会では昔は病気が治ったとか、
商売がうまく行ったとかの体験を本にして出していたが、奇跡的な事が起こるのか?
奇跡的な事が起こらない人は信心が足りないのか?
ただ精神的にやる気が出るだけなら、学会でなければならない必要性はない。


613 :政教分離名無しさん:02/05/11 23:15
>>610

>環境に左右されることなく

 されまくってるな・・・。

 「別にニケーソの庇護にいてもいなくても永続的に生命力をみなぎらせることも福運」
ってことだから、向こうもそうだが、別に創価がニケーソをやいのやいの叩く必要もないだろ。



614 :政教分離名無しさん:02/05/11 23:26
学会は他の宗教を邪教だと攻撃しまくってきたが、最近は他宗とか言って
おとなしくなっている。学会員も増えたし、公明も小選挙区で票が欲しいから
あまり、他宗教への攻撃を止めたんじゃないのか。学会員も今まで散々他宗の悪口を
言いまくってきて、よくもまあ豹変できるものだ。勝手過ぎる連中だ。
上の命令どうりに操られるアホな集団だ。

615 :政教分離名無しさん:02/05/11 23:38
東京のなんとかいう公明の政治家は、選挙前に今まで禁じられていた
御祭りの神輿を担いでいたが、なんだこいつは、小選挙区になって
票が欲しい為にノコノコ出てきやがって、今までは何だったのだと
大衆に白い眼で見られ、落選していた。当然だろう。

616 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 00:02
>590
「自分の単価」は自分で上げるものだぜ。

>591
何だ婦人部か。

>605
裏付けの有無の差だろう。

>609
>「どんな逆境でも神を信じる」ということが
>福運と同じ効果を生み出す事は十分考えられると思うが。
「正解」と言いたいところだが、「福運」は別だから、
「因果」としては半分正解。

617 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/12 00:12
おいらも福運のお陰かちょっと給料あがた(ワラ
会員さん達のお題目のお陰かな?
年間の仕事も決まったので、お茶タイムには2ちゃんを覗くという
また〜りした生活を続けられそうで何よりです。

618 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 00:21
>612
>奇跡的な事が起こらない人は信心が足りないのか?
>ただ精神的にやる気が出るだけなら、学会でなければならない必要性はない。
人の可能性はすべて「奇跡」では無い。
「やる気」ダケしか出ないのなら、姜子がワザワザやる必要は無いな。
(ちょっと語弊あるかも)

>613
>別に創価がニケーソをやいのやいの叩く必要もないだろ。
「善悪」のお話だと何が「悪」なのかを説いている。

>614
>よくもまあ豹変できるものだ。
「進まざるはなんとか」だぜ。

619 :浩司:02/05/12 00:23
最近学会に入って、勧誘がんばっています、将来は学会の幹部になってみせます。

620 :政教分離名無しさん:02/05/12 00:23
>>618

>「善悪」のお話だと何が「悪」なのかを説いている。

 創価の効力の話だから、なんら意味なし。


621 :政教分離名無しさん:02/05/12 00:24
福運の定義が全く不明で議論にならん…。

622 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/12 00:34
金銭面でつくようになる、じゃダメなの?

623 :政教分離名無しさん:02/05/12 00:39
ウザインだよ、スカプロよ。
いちいちクソレスつけんじゃねえ。

624 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/12 00:39
>>623
激しく狂おしく同意!!

625 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 00:40
>620
効力のお話なら、アレは全然別件になる。
出す必要が無いぜ。

>621
簡単にいうと、「仏法(仏縁)」に関わるのが「福運」で
そうでないのなら「生命の法則」か「功徳」だよ。

626 :政教分離名無しさん:02/05/12 00:45
で、スカプロよオメエに奇跡的な体験何か起こったのかよ。
貧乏人の落ちこぼれが、今じゃデカイビルで肩で風切って歩けてるのが
奇跡かよ。そんなもん学会に入ったのがきっかけでやる気が出ただけなんだよ。
社会的な落ちこぼれにやる気らしきものを出させて、働かせて
稼いだ金を財務でゴっそりいただくわけだ。

627 :熱心な信者:02/05/12 00:48
学会最高

628 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 00:54
>624
うるさいよ。

>626
>スカプロよオメエに奇跡的な体験何か起こったのかよ。
「奇跡」というワケでは無いが、一応2〜3くらいはあるな。
もちろん「トップシークレット」だが。
「奇跡」とか何とか言っているが「日常」にありふれすぎていて
大抵は普通の生活に起こっている事象が「奇跡」だって事に、
気づかないか、分らないダケなんだよ。

>今じゃデカイビル
プロジェクトが変わったから今は「ちょっとデカイビル」だ。

>やる気が出ただけなんだよ。
ソレはソレで著しくスゴイと思うが?

629 :政教分離名無しさん:02/05/12 04:22
オウム真理教の教祖って池田ショウコウだったっけ?
あれ?麻原大作だっけ??
誰か教えてくださいm(__)m

630 :政教分離名無しさん:02/05/12 11:56
しょうこう=大作.


631 :日達猊下のご本尊はどうなるの?:02/05/12 12:04
もうすでに、『創価学会の公式ホームページ』から完全に日蓮正宗時代の記録が 抹消
されています。皆さんも一度見てみてください。徹底した日蓮正宗との絶縁です。

『創価学会の(公式)ホームページ』 
http://www.sokagakkai.or.jp/sokanet/Syoukai/Rekisi/

この調子で行けば創価学会から「日蓮正宗」の名残は無くなってしまいます。
代々の猊下のご本尊がまだ残っているようですが、これはどうなるのでしょうか?
独立教団として他の教団のご本尊を拝む訳にはいかないでしょうし。
日蓮正宗歴代猊下のご本尊も回収、取り替えになるのでしょうか?

創価学会は信徒団体でしたから、独自のご本尊は無いと思います。
ご本尊無き教団なんてないおかしいし、独自で造立しなければいけません。
どうするのでしょうか?


632 :せいぜいこんなところでしょ。:02/05/12 12:23
>>628

>もちろん「トップシークレット」だが。

.             ||______|| |   缶ジュースをかっておつりが出なかったので、
 オツリ・・・。∧∧  |  o o o o o o | |
       (" ゚Д゚).. | Mona-Cora. | |
   口⊂(   )  . | I______I | |
      ∪∪   |_______.|/
            
オウジョウシル!!  バキッ
ナムミョウホウ.     ☆  ||______|| |  法華経を唱えつつ自動販売機をぶん殴ったら、
 レンゲキョー∧∧ \ .|  o o o o o o | |
       (# ゚Д゚) 『 | Mona-Cora. | |
       (   )つ | I______I | |
       ∪∪   |_______.|/

           
       ジャラ    ||______|| |   たくさんお釣りがでてきました。
  ∧∧    ジャラ.. |  o o o o o o | |       
Σ(; ゚Д゚)    II  | Mona-Cora. | | ジャラ ε-ヽ(`Д´#)ノ テメエ ! ナニシヤガル !! 
  (   )つ II   | I__III| |  ジャラ    (  )   
   ∪∪  IIIIIIIII  _.|/         / ヽ  
        IIIIIIIIIIIIII I


633 :まじ子:02/05/12 13:21
>616
ちょっと見下された気分。
それとも ちょっとじゃないのか?(笑)


634 :政教分離名無しさん:02/05/12 18:20
真剣に質問します。
かつて付き合いのあった奴で「真如苑信者」何かにつけて、
「学会=悪である。」と騒ぎ立てていましたが、
なにが原因で「真如苑」は其処まで強調するんですか?
無宗教の私にとってはどちらも差が判らないのです。
ご回答お願い致します。

635 :政教分離名無しさん:02/05/12 18:23
>>634
お互いに敵対しているから。
確か座談会でもネタにして攻撃してたね。
共産党と学会の関係みたいなもんか。

636 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/12 18:23
>>634
日産東村山工場跡地買収で揉めたからかなぁ?

637 :政教分離名無しさん:02/05/12 18:41
創価学会=悪である。 以上

638 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 19:44
>632
以前千円でジュース買ったら、お釣りが止まらなかった時があった。
やっと留まったと思ったら、全部十円で返ってきてたダケだった、
って事はあったが。

>634
>「学会=悪である。」と騒ぎ立てていましたが、
>なにが原因で「真如苑」は其処まで強調するんですか?
ソレは「真如苑」で聞いた方が良くないか?

639 :政教分離名無しさん:02/05/12 19:53
真如苑は掃除してるが、お前等はゴミレスつけるだけ〜

640 :政教分離名無しさん:02/05/12 20:38
スカプロくん、君のトップシークレットなラッキー体験とは何ぞや。
婦人部のオバハンはスーパーで安いものが買えた事がラッキーだとさ。

641 :政教分離名無しさん:02/05/12 21:25
>>634で質問したものです。
真如苑は多額の献金を自民党にしていますね。
>>635で言われる様に政権対立もあるのかもしれませんね。
>>638
信者共が叩かれるの出て来なくて回答が無いのです。
それで対戦相手の情報に明るいここならと思った訳です。
スレ違いと不快に思われたらすいません。
どなたか情報をお持ちの方宜しくお願いします。

642 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 22:43
>641
正直「知らない」。
だから、「真如苑」が「創価」の何を叩いているのかが分からんからな。

>真如苑は多額の献金を自民党にしていますね。
なんだ、ソレって「政教一致」とは違うのか?
(オレ政治的な事は良くは知らないが。)

643 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 22:59
>640
まぁソレは置いといて。
「縁」というのは「表層」に現れる「五識」や「意識」をつかさどる
「自我」の下に潜在的に存在していて、ソレは「過去または現在の記録」で、
一切の影響力を持っているものなんだよね。
では、「トップシークレットラッキー」が「福運」や「功徳」とすると
それはそれまでの記録「縁」に過ぎないものなんだよ。
でも、残念ながら「縁」は「幸福」の記録だけとは限らない。
「マイナス」もたくさん刻まれているワケだ。
ただ、自分にとって「プラス」の「縁」が多く存在する人もいる。
ココに「創価でなくても幸せな人が存在する」という理論が
しっかり成立するんだね。
では、「マイナス」が多かったりする人は、ソレでおしまいかと言うと、
そうでは無い。ココから先が「仏」のお話。
「姜子講義」はまた今度。

644 :政教分離名無しさん:02/05/12 23:08
>642
ご回答有難う御座います。
成る程、真如苑信者が「学会=悪」と騒いでいるのには
特に根拠も理由も無い様ですね。
アメリカの「悪の枢軸」発言宜しく、
自らの悪行を信者の目から反らす為のプロパガンダか何かみたいですね。
有難う御座いました。

645 :政教分離名無しさん:02/05/12 23:14
Tよ

おまえはいい友達なんだが、選挙前に「公明党よろしく」。
選挙後に「誰に入れた?」、遊びに行くたびに「ためしに創価大
いかない?」とか言うのはやめてください。

646 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/12 23:19
>644
>成る程、真如苑信者が「学会=悪」と騒いでいるのには
>特に根拠も理由も無い様ですね。
おーい、オレそんな事は言っていない。
その「根拠」を知らないから「真如苑」に聞いた方が分るんじゃないの?
と言っている。そしてその「理由」を聞いて判断するべし。

>645
>「ためしに創価大いかない?」
そんな事言うヤツって初めて聞いた。何の為に行かなくてはならないんだ?

647 :政教分離名無しさん:02/05/12 23:24
>645
すべて本当の事を告げるだけでよろしいかと思いますが。
「公明党よろしく」・・イヤだ。
「誰に入れた?」・・・公明党以外の候補。
「ためしに創価大 いかない?」・・お断りします。

648 :政教分離名無しさん:02/05/13 20:44
>646 ほう。学会も何が何でも他宗教は悪と言う洗脳から脱却したのか。
根拠もクソも他宗教は悪なんだろが。
いつから変わったんだ。どうしてだ。教えてくれや。

649 :政教分離名無しさん:02/05/13 20:46
>646 仕事がうまく行かなくてヤケ酒のんでんじゃねえ。

650 :政教分離名無しさん:02/05/13 20:52
ところで、最近逃げまくっているけんちゃんよ。
どうしてあんたら戦時中でもあるまいし、学会の会館の警備したり、
持ち物検査しないといけないかわかってるのか。
君たちの先輩学会員が狂人のごとくクソ生意気な折伏をやったり、
障害者は過去世の宿業だなどと、学会に入れるためならどんな狂言でも
使うと言う狂信者が,善良な民衆の恨みを買ったからだ。覚えときなさい。

651 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/13 20:52
>>649
いい仕事の後は酒が美味いのね。

652 :政教分離名無しさん:02/05/13 20:58
ロベルトバッジョは学会の自己中心的な教えに染まった罰が当たり、
ワールドカップでPKをハズシ敗北し、挙句の果ては、罰が当たって
ワールドカップどころか引退に追い込まれた。
やはり、前回ワールドカップで審判の目を盗み相手選手に汚い肘撃ちを
食らわせた画像が全世界にスローモーションで流された罰が当たったのだ。

653 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:03
>649 学会を利用して、自分のストレス解消してるだけじゃん。
こっちはアホらしくてスカプロのスレに反撃スレ書かないだけよ。
こっちが完全に勝ってるからあえて書かないわけだ。

654 :中途ハンパヤロウ:02/05/13 21:10
会館の警備とかって、確かボランティアでしてくれてるんだっけ?
>>650過去世の宿業とか、そういうの以外に考えられないな。
だって、「じゃあなんでオレだけこんな、何々、なんだ?」
(貧乏だとか、子供が死んだ、とか。)
って言われたら他に答えようがないじゃん。たまたま?偶然?
ソレの方がよっぽどオレはハラ立つね。

まあ、オレは親とか、トモダチがやってたぐらいで、そんなに知らんのだが。
適当な事言ってたら、悪いな。創価の皆さん。

655 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:13
>>651

>いい仕事の後は酒が美味いのね。

 飲む
 ↓
 翌日、2日酔いで仕事
 ↓
 ろくな仕事できない
 ↓
 自棄で飲む←←←←←←←
 ↓                ↑ 
 重度の2日酔いで仕事    ↑
 ↓                ↑
 ろくな仕事できない →→→→

656 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:19
なんでそんなにマスゲームが好きなの?北朝鮮と同じ独裁体制だからぁん?

657 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:39
マスゲームはDQNの証。

658 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/13 21:42
>648
>他宗教は悪と言う洗脳から脱却したのか。
いや、それは先走り過ぎだぜ?
「>643」「姜子講義」続きの前に。
では、その「縁」の「プラス」「マイナス」って「偶然」なのかというと、
「縁」と表現されている様に、「偶然」では無い。過去、現在においての「記録」。
それが「マイナス」の方に著しく「刻む」のが「他宗教」(と言うより邪教)
ってワケ。

>649
百薬の長だよん。

>650
ソレは違うな。例え「反創価」でも「恨み」を持っていても
「善良な人」なら、こちらが「警戒」する事など無い。

659 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:44
駄作は金になりたくて なりたくて(以下略

660 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/13 21:47
>653
勝っている理由が分からん。

>654
ソレを「偶然」と「説く」のは「外道」と「自分教徒」だよ。
「仏教」は基本的に「偶然」では無いからな。

>656
異体同心を表現していたりするのでは?
また、「人間」の美しさとか。(説明省きすぎ)
「マスゲーム」=「独裁体制」
っていくらなんでも面白しすぎだぜ。

661 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/13 21:53
「姜子講義」
では、「仏法」以外に「良い縁」を「刻む」事が無いのか?
答えは「NO」だ。
で、「学会」の「日蓮大聖人仏法」が
良い「縁」を「刻むのダケ」かと言うと、
もちろん違う。(当然良い縁は刻んでくれるケドな。)
続きはまた今度

662 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:54
>>660
では北朝鮮のマスゲームも異体同心の表現ですの?

663 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:55
くだらねぇ。

664 :政教分離名無しさん:02/05/13 21:55
>654 学会とは障害者を差別している狂信集団だ。
けんちゃんという慇懃無礼頑固石頭な学会員は、障害者は
過去世の宿業「何の証明も出来ない過去において、仏教を誹謗中傷した罰」
によって障害者として生まれたのは当然だと言っている。
その根拠は、御書なる狂信者学会員の信奉する本に書いてあるからだと言っている。
さらに、学会の会合に過去においては、車椅子の障害者の方が参加していたが、
現在は参加していないのは、障害者が気を使い来ていないのだなどと、
とんでもない差別的な言葉を吐いている。
なぜ、学会員が障害者を毛嫌いするのか、それは権力亡者、勲章亡者である
池田大作が、学会員の人は身奇麗にしなさいよなどと、自分が貧乏暮らしの
半生を送ってきた反動の為、障害者を汚いものとして学会員に差別させているのだ。
この生意気な学会員は障害が悪だと断定し、学会に入れば来世では健常者として
生まれる事ができるととんでもない差別理論で学会員を増やそうとしているのだ。
最低の思考形態の連中である。

665 :ヒムラ:02/05/13 21:56
ハイル、ヒットラ。
マスゲエム ハ イダイ ナ ミンゾク ノ アカシ。
ソウカ モ イダイ ダ。
グレイト イケダ マンセー。

666 :政教分離名無しさん:02/05/13 22:01
>>665
マンセー。
首領様が学会信者だからだと思うのですの。ヒットラさんもそうですの?

667 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/13 22:05
>662
>では北朝鮮のマスゲームも異体同心の表現ですの?
さすがにその「やる意義」を知らんからね。
「異体同心」ってワケではなさそうだケド?

>664
別に伸ばし伸ばしやるワケでも無いが、「姜子講義」はゆっくり楽しめよ。

で、「縁」は残念だが「差別」だよ。
顕著な例としては「男女」「美醜」「富豪貧乏」コレだけでも
「差別」だろう?(外道や自分教によると、これは偶然らしいぜ?)
これは「区別」では無い。この辺は「仏法」は厳しい。
もちろん、これなら、現代の医学で「性転換」「整形手術」はある。
目に見えている「差別」の「縁」はね。
科学や医学でどうもしようもないのが「目に見えてこない縁」。
で、また今度。

668 :政教分離名無しさん:02/05/13 22:09
>>667
「偶然」だぜ?って言われても偶然だろうなあ。(w
それがいいか悪いかは別にして、現実はそうとらえるのが素直だと思うが。

669 :政教分離名無しさん:02/05/13 22:18
ヒットラさんもお仲間ですの?

670 :中途ハンパヤロウ:02/05/13 22:23
偶然じゃあ、でもなんか納得いかないんだよなあ・・・・。
そのへんは、創価(仏教・・・っすよね、?オレ無知で悪いが。。。)
の考えの方が納得行く気がすんな・・・。不毛だし。
>>664でも創価の人以外にも、障害者を差別してるヤツはメチャクチャいるしなー。
(あ・なんか、カンケーない?)ワリイ。

671 :政教分離名無しさん:02/05/13 22:25
障害者さんはお仲間じゃないのですの?

672 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/13 22:42
障害者云々はともかく、”来世”を信じなければならない程の
辛い境遇(身分制度のある国とかさ)や、いい気にならないで
謙虚に生きる為や子孫繁栄を願う指針や戒めとしての来世の
存在を考えるようになったですよ。(ホントにフロ行きます)

673 :政教分離名無しさん:02/05/13 22:45
>>670
そう「考える事ができる」とそう「である」という間には大きな隔たりがありますよ。
偶然だとなんか悪いような気がするが、むしろ過去の宿業と言ったようなもので、
今の不幸があるという考え方には救いがない、という見方もできる。

納得できないからこそたくさんの宗教があるんだろうけどね。
#証明できとらんからたくさんあるというのもだろうが(w

674 :ぺるしゃ:02/05/13 22:48
お風呂屋さんでマスゲームするですの?

675 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/13 22:53
>671
確かに「学会員」って言っていたと思う。

>672
「来世に期待」できるほど「現世」が「オーライ」なヤツって
あんまし「来世」は考えてないと思うよ。

>673
>むしろ過去の宿業と言ったようなもので、
>今の不幸があるという考え方には救いがない、という見方もできる。
そうはならないんだなコレが。
ゆったりと進む「姜子講義」を見ることをオススメしよう。

>674
1ソーカ。

676 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:02
どんな屁理屈並べようが、学会員は障害者を差別し、
健常者の邪魔になるからと、車椅子の人々に神経を使わせているのだ。
最低の差別集団だ。

677 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:04
けんちゃんの言うとうり、車椅子の人が会館に来ると
邪魔なんだよね。

678 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:05
会館の回り、路駐でこんでるしぃ。

679 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:06
来世なんてあるわけネーヨ。
頭ダイジョウブ?

680 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:06
障害者なんてうざいよなあ、同士スカプロ君。

681 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:09
同志、だよ。スカプロ君けんちゃんさん。
障害者なんて過去世で仏教を誹謗中傷した罰当たりだと
指導してるよね。スカプロさん。

682 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:10
スカプロさんのいうとうり、障害なんてたいしたことないよね。
ねえ、スカプロさん。

683 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:11
はっきりといってやろうよ、スカプロさん。

684 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:12
>>675
> そうはならないんだなコレが。
ってのはアレか?生きてから努力すると事態が変わるという事か?
…それなら、偶然だって同じ事できると思うのだが、今はスカプロたん講義を聞くとしようか。
ただし、ちゃんとみんなが誤解しないような表現をキボンヌ。

685 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:13
障害者でも学会員になれば、来世では
僕たち学会員みたいに、健常者で生まれれるよね。
スカプロさん。

686 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:16
けんちゃんさんみたいに、僕たち学会員は守られてるんだよね。
スカプロさん。

687 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/13 23:16
レスが溜まっている様だが本日は閉店ね。

688 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:17
氏ね。

689 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/13 23:18
>スカ
なんじゃもう閉店か?
別のトコ行くあるか?

690 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:22
>>689
追求するなよ。これはマジだ。

691 :2世非活動者 ◆Tn8uTzO2 :02/05/13 23:26
すみません、限界です。脱会します。
脱会用の内容証明郵便のテンプレへのリンクを教えていただけますか?

692 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/13 23:38
ただいま。ん? スカちゃん落ちちゃったの?
>>672
>「来世に期待」できるほど「現世」が「オーライ」なヤツって
>あんまし「来世」は考えてないと思うよ。
だから現実はともかくさぁ、戒めって言うか道徳観として、(トータルに)
”偉ぶらずに子孫繁栄を願って良く生きようよ。将来は現在と繋がってるんだし、
その将来の中で来世の貴方が居る可能性も高いんだからさ”みたいな物を
構築できれば良いんじゃないか、みたいな事を感じ始めたわけよ。

創価さんの価値観からは遠いかい?

693 :政教分離名無しさん:02/05/13 23:39
>脱会用の内容証明郵便のテンプレへのリンク

脱会方法教えて
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/974670119/435

#確か最新版はコレだったと思う。


694 :ギャグ係 ◆hl/ZkObw :02/05/13 23:43
それと障害者でなくて不幸者(な、を入れた方がいいかな)という表現の
方がしっくり来るんではないかな、とも思うな。
障害者って必ずしも不幸者って人ばかりじゃないみたいなんだよね。
ここからは経験からだからずれがあるかもしれないけど、特に肢体不自由者や
軽度の知的障害者には、少なからず幸福な感じを持つ人の割合が高いと
思っている。次いで視覚障害者かな。偏見かもしれないけどちょっと苦手な
人が多い障害の種類もあるね、正直言って。


695 :2世非活動者 ◆Tn8uTzO2 :02/05/13 23:47
>>693
ありがとうございます!

明日、脱会する予定です。
親とケンカです。

ああー、家出て行かなきゃなんねーよ。最悪。
某猥褻発言聞かせたら、そんな下らない事で反論するとは、だって。
そんなこと言ったって、教義で話しても平行線だしさ。

んー、限界でっす!

696 :ぺるしゃ:02/05/13 23:59
脱会したらもうマスゲームして遊べないですの。

697 :政教分離名無しさん:02/05/14 00:01
学会の教えより、科学の方が信じれるって
そー思わね?

698 :ぺるしゃ:02/05/14 00:03
科学的なマスゲームするですの。

699 :2世非活動者 ◆Tn8uTzO2 :02/05/14 00:03
>>697
涙が出るほど思います。
もう少しでも、学会が科学に近寄ってくれたら…

と他に責任をなすりつけず、自分で考えます!


700 :政教分離名無しさん:02/05/14 00:08
なんだか、障害者がらみで絡んでいる人、粘着質で気持ち悪いです。

701 :政教分離名無しさん:02/05/14 00:09
宗教は、すべての客観性への抵抗
そー思わね?

判断基準を他者に委ねて生きるのって楽でいいねぇ。

702 :政教分離名無しさん:02/05/14 00:09
>>700
だって障害者なんだもん。

703 :政教分離名無しさん:02/05/14 00:10
>>701
そういうこというとスカプロたんに怒られるぞ(w

704 :安置:02/05/14 00:10
やめとけ。生活できんぞ。

705 :政教分離名無しさん:02/05/14 00:12
>>702
そういうの、やめた方がいい。
みじめな気分にならない?

706 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:08
500番代後半で「財務」に関する書き込みがありましたが、財務に関しては
既に過去にも発言させていただきましたので ここでは 私の考え方を
簡単に発言させていただきます。
1、家賃や生活に最低限必要なお金まで「財務」に注ぎ込むのは間違っていると
  思います。
2、しかしながら「余裕ができたらする」といった考え方も正しいとは
  思えません。「余裕」と言っても個人によって差はあるでしょうが、
  余ったお金を財務に回すという精神では あまり意味がないと思います。
3、現在の社会においては 会館の維持、建設や職員の給料などのために
  「お金」がかかることは ある意味「やむおえない」と思います。
  

707 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:12
4、財務は あくまでも「供養」の精神が大切なので あって
  強制ではいけないと思います。
  (強制の定義は かなり難しいですが)
  私自身は「お金」だけが供養とは思いません。人それぞれ
  「時間」であったり「場所」であったり それぞれ違うと思います。

708 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:21
「財務」をされたスカプロさんに対して
「楽になったのかな?」「給料は上がったのかな?」と言った質問が出て
おりました。確かに「給料が高くて 楽な仕事」が良いのかもしれません。
ただ 私自身は「仕事」の評価は それだけではないと思います。
これは あくまでも 私個人の考えですが 仕事には
「強い『使命感』で就くもの」
「自分が興味あるものを扱うもの」
「冷静に仕事に対して『距離』を置くもの」
の3つがあると思っております。

709 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:28
全ての医者が「高給で楽な仕事を」と考えていたら僻地医療は
成り立ちませんし、教師が「教育」に関して「使命感」を忘れていたら
それは問題だと思います。
「魚が嫌いな『魚屋』」とか「販売が大嫌いな『営業マン』」では
買うお客さんだって「不幸」だと思います。
(少々 例えが極端ですが)
スカプロさんは そんなことはないと思いますが、、、(苦笑)


710 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:33
「転職して給料は下がったが心に余裕ができた」とか
「転職して仕事はハードになったが 自分の業績が見えるようで楽しい」
とか 自分にとって「何かがプラス」になれば 良いのでは
ないでしょうか。


711 :池田小作農:02/05/14 02:37
モーニング娘の学会員ってだれよ?

712 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:40
708の「分け方」は 必ずしも「キッチリ」と分かれるわけではなく
場面によって これら「3つ」の視点を使いわけることも必要であるかと
思います。

ちなみに3つ目の「距離を置く仕事」は 私は「ギャンブル、水商売、風俗」
だと思っております。(個人的な印象で 経験はありません)
パチンコ店の従業員はともかく 経営者では「ギャンブル好き」は 
ほとんどいないと聞いたことがあります。

713 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/14 02:42
>711 私は その分野には疎いので わかりません(苦笑)

>まじ子さん 遅れましたが 評価 ありがとうございます。
 本日は この辺で 落ちます。失礼いたします。

714 :池田小作農:02/05/14 03:01
>>713
マリノスのキノコはそうらしいが
VICTORのCMで曲を提供してるDRAGON ASHにもマインドコントロール受けてるやつがいるの?


715 :政教分離名無しさん:02/05/14 03:11
この前入会し、ホウボウ払いを済ませ、ご本尊いただきました。
で、相談なんですが、私は一人暮らしでアパートに住んでるんですが、
婦人部の方や地区リーダーの方と一緒に私の部屋で勤行する事に、少し
抵抗があります。普段、私一人で勤行してるのですが、声は隣に聞こえない
程度で行ってます。ご迷惑だと思うし、隣の部屋から読経が聞こえてくるのも
無信仰の人から見たら気持ち悪いと思うかなと思って。二人以上で勤行すると、
隣に聞こえるから嫌なのです。どうしたらいいでしょうか。私のアパートは湾ルーム
で、隣の電話の音や、話声、アエギ声まで筒抜け状態です(はずい)。
学会の方がイヤなのではありません。入会したんですから。でも、私は私の部屋で
話するのとかは、隣に聞こえるのでイヤなのです。できれば、私が拠点の家、会館に
出向いて活動したいのです。わがままだけど、どうしたらよいのか、教えてください。
で、私は女子部なんですが、大学卒業後、就職が決まらず、フリーター状態で、現在
就職活動中です。周りは、会社員や、手に職を持ってる方ばかりだと思うので、フリーター
の私が受け入れられるのか、少々不安でもあります。早く職を見つけて、一人前の女子部になり
たいんですが、やっぱり職を持ってる学会員の方からは距離を置かれますでしょうか。

716 :715:02/05/14 03:36
あれ?ネタではないので、どなたか学会員の方、レスお願いします。
女子部では、フリーターとかは肩身狭いんでしょうか。私は、フリーターでも
いいやと思ってたワケではなくて、就活してたのに、就職決まらなかったクチです。
今でも、向上心持って週活してます。

717 :政教分離名無しさん:02/05/14 04:39
昔を思い出しました。
就職して一人暮らし。6畳和室と3畳のキッチン。
隣の声は筒抜け、真っ暗にすると寝室の明かりが隙間から漏れてきます。
夜中勤行をすると、隣室の人は柱を蹴とばす。
しょうがないので、息だけ勤行(笑)
どうしても、声を出したいので、朝は近くのお寺いきました。
ああ懐かしい。いい思いで。
就職出来ないで悩んだことも、いい思いでになりますよ。


718 :シンパ1号:02/05/14 05:50
>>715さん。
私は、創価学会員ではなくアンチですが(シンパと言っても、創価学会のシンパ
ではありません。)。

声の問題は、あなた自身の考えを含め、在りのままをその「婦人部の方や地区リーダー
の方」に言って、実行に移してみれば良いんではないですか。
誰しもが社会の中で生活しているわけであって、基本的な社会のルールに反する
ような事を強制するとしたら問題でしょう。

もっともあなた達内部の考え方としては、称題は朗々とするように指導されている
ようですが、そのような事にも(生理的な?)効果があるのかもしれません。
現状ではその為には、あなた御自身や>717さんが仰るように場所の工夫をする
べきです。

本当は私の立場としては、創価学会をお辞めなさいと言いたいのですが、あなたの
立場では、そんなことは考えられないんでしょうね。
こうした事が通らないような組織であれば、まさに私たちが批判する事が当たって
いると言うべきではないでしょうか。

719 :政教分離名無しさん:02/05/14 19:04
けんちゃんよ。おまえ何様だ。
俺は叔父さんが学会に入り、俺の親父も学会に入らないと
3年以内に死ぬと脅迫まがいの折伏をされたが、突っぱねたんだ。
俺は障害者として生まれた。叔父さんは学会に入らなかった仏罰だと、
俺が障害を持って生まれた事をあざけ笑った。
おまえら学会員に良心はあるのか。
何だ、おまえの何事もなかったようなスレは。
おまえなんか2度と出てくるな。

720 :715:02/05/14 20:14
>>718
いや、強制でもなんでもないです。実際、私はこの前入会したばっかりで
今度の土曜日の座談会がはじめての座談会です。
大きな声で勤行しろといわれません。時間が合わなかったりするので、まだ
私の部屋で話をするということは実現してません。



721 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:19
世間一般常識で考えてどう思うのさ
周りの大人にいきてみそ
ま、ネタにレスするのもバカだがあえて
こんなとこで相談してるならそのまま
氏んだほうがいいだろう な>ALL
表現でばればれなんだよ氏ねよ

722 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:26
>>715
婦人部の方々もあなたが入会したばかりで新しい輪の中にいきなり飛び込ませるのはあなたにとって心細いだろうと思ったのではないでしょうか。
あくまで私の予測ですが・・・
なので、ちゃんと言えば、喜んで次回からは拠点の家や会館でしてくれるでしょう。
・・・とはいえ、支部や地区が変わると雰囲気やルールの様な物も違ってくるのではっきりとは言えません。
しかし、シンパ1号さんがおっしゃっていたようにちゃんと言うべきだと思います。

723 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:29
かってなこといいおって

724 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:35
>723
誰が?

725 :715:02/05/14 20:36
>>722
なるほどお。わかります。
学会員で、アパート暮らしの方って、どのようにしてるのでしょうか。
まぁ、ここで聞くのも、まだ親しくはないので、直説聞きにくいからなんですが。。

726 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:38
つれた

727 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:44
>726
オマエガナー

728 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:49
>>715
どのようにしてるのかとはどういうことですか?

729 :715:02/05/14 20:52
>>728
勤行とか、座談会とか。一軒家で行うのとアパートの一室で行うのとは
やっぱり違くなってくるだろうと思うのです。

730 :政教分離名無しさん:02/05/14 20:59
>>715
入会したばかりの方のお家で座談会などの会合はまずしないとおもいますが・・・。
勤行も、交友を深める・・・とか、地区のリーダーとして、あげさせてください・・・とか
そういう個人的なのはするんでしょうけど、断れば以後なくなるであろうし、
だいたい、地区リーダーや婦人部長など、核となるひとのお家でやるのが普通だと思います。

しかし、私の経験上、ひとりだけアパート(マンション?)で会合をやっている方がいます。
普通に勤行してますよ。防音でもしてあるのかと思ってしまいます。
やはり、その地区の方に聞いてみるのが一番ではないでしょうか?

731 :715:02/05/14 21:03
>>730
すみません。座談会と言ったのは間違いかもしれません。
女子部の地区リーダーの人や、婦人部の人が家にきて仏法の話しをすること
を言いたかったんです。

そうですね、聞いてみることにします。レスありがとうございます。

732 :政教分離名無しさん:02/05/14 22:09
スカプロ来たノデ上げ

733 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/14 23:10
>680
>681
>682
>683
まぁ、誰からみても見た目に分るから
「悪質なナリスマシ」までは行かない様だな?

>684
「偶然」には「方程式」が無いからね。
まぁゆったりとカキコするよ。

>685
またか。過去スレに書いてあるだろう?
「健常者とは限らない」ってさ。

>692
>創価さんの価値観からは遠いかい?
「価値観の一部」としては「創価」に限らないと思うが?

>694
>障害者って必ずしも不幸者って人ばかりじゃないみたいなんだよね。
ソレとおんなし事をココの過去スレで書いたよ。
読んでない様だな?

>695
こんなところに書かなくても良いよ。
では「ぐっぱいふぉーえばー」だ。


734 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/14 23:16

>697
「科学」を信じてないなど言って無いよ。

>701
「自分教徒」に言われてもな?

>732
でも「>715」の質問にはもう出番がないよ。

735 :ぺるしゃ:02/05/14 23:19
マスゲームするとなにかいいことあるのですの?

736 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/15 00:09
>735
その「こだわり」に1ソーカ。

おヤスミあげ

737 :政教分離名無しさん:02/05/15 00:15
>>736
おやすみサゲ(w

738 :ぺるしゃ:02/05/15 00:21
答えてくれないのですの?
いいことないのですの?
だから首領ちゃんのとこもいいことないのですの?

739 :政教分離名無しさん:02/05/15 00:25
(・∀・)アベニッケン! クタバレ!                                     

740 :715:02/05/15 03:22
>姜子@スカプロ ◆x1VmIfXwさん
あなたは学会員とお見受けしました。まだ聞けてないことが>>715

>で、私は女子部なんですが、大学卒業後、就職が決まらず、フリーター状態で、現在
>就職活動中です。周りは、会社員や、手に職を持ってる方ばかりだと思うので、フリーター
>の私が受け入れられるのか、少々不安でもあります。早く職を見つけて、一人前の女子部になり
>たいんですが、やっぱり職を持ってる学会員の方からは距離を置かれますでしょうか。
の質問です。一応、自分の身の上を話してあり、激励の言葉も女子部の地区リーダーの方からいただき
ました。これからがんばるつもりですが、フリーターの女子部員って、いますでしょうか?
聞きたいことは、上のようなことです。フリーターって、割といるから、女子部にいないっていうことは
あまりないと思いますけど。卑屈になることはないんですけど、その辺はやっぱり気になってしまうのです。
男性の男子部とかにもフリーターっているのですかねぇ・・。女子部の方でも、男子部の方でも
かまいませんので、聞かせてください。やはり面と向かって聞けないことですので、よろしくお願いします。






741 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 05:25
>>740さん
男子部・女子部を問わず、フリーターはいっぱいいます。
立派な仕事かどうかは、職種や役職、地位などではなく、
あなた自身がどうあるかで決まるんではないでしょうか。
今居る場所を素晴らしい所にするか素晴らしくない所にするかは、
あなた自身の生命のあり方によるものではないかと思います。
今居る場所を素晴らしい所に思えるほど頑張った時には、あなたの
思うように人生が開けていくものと思います。頑張ってください。

742 :政教分離名無しさん:02/05/15 09:16
715の人生は終わった。カルトに入ってしまった。

743 :政教分離名無しさん:02/05/15 14:32
勧誘本気でしつこい。
毎日新聞の大仏ヘッドの勧誘目じゃない。
まじでうざい。
今度来たら水ぶっかけてやろ。
しかしあのしつこさは半端ない..
目もいっちゃってたし...

744 :政教分離名無しさん:02/05/15 17:47
お隣に気がねするなんて一般常識のある人が何でまた?
まあ、就職も決まらないし、男にもモテないし、
お先真っ暗だから、ワイワイみんなで騒ぐことで、
気晴らしになるとでも思ったのだろうか?
まだ一般常識のあるうちに一言、何を信じてもいいけど、
人に迷惑をかけるのだけはやめましょう、まだわかりますよね?

745 :715:02/05/15 18:10
>>741
激励ありがとうございます。私は就職が決まらないのを悩みに悩んで、以前から
友人に折伏されてたので、自分の境涯を変えて、希望の就職を勝ち取りたいと思って
入会した次第です。自分が希望してた職種は超人気職種で、それに拘りすぎてたために
今のような結果になってしまいました。
で、うちの地区の女子部のリーダーは、有名企業に勤務してる有能そうな方なので、
私のような就職失敗者が入っても、たとえば「戦力にならなそうなのが入ってきたな」とか
思われたりしないのかなって思って。で、また自分もこう言ってはナンなのですが、
一応有名大に通ってたので、今のような立場になってしまったのが、本当に地獄のよう
なんです。
この信心で、就職を勝ち取り、一人前の女子部になります。ほんとうにありがとうございます。
時が経って、胸を張って体験発表ができるように、また、自分の信仰体験を友人に語れるように、
この日蓮仏法の全力というものを確信できればと思ってます。

>>744
今の私の悩みは就職ができないということだけですので、この悩みのソリューションに、
学会に入信することも決意しました。気晴らしとかではありません。

746 :政教分離名無しさん:02/05/15 18:29
>>745 学会の縁故つかうといいですよ。

747 :715:02/05/15 18:37
>>746
私は学会員の方に就職見つけてもらいたいと思って入ったのではないです。
それは学会利用ではないですか。そうじゃなくて、信心根本で、境涯革命
していくのが学会だと思います。

748 :政教分離名無しさん:02/05/15 19:03
そういう意味ではなく、副産物ていうか、人のつながりネットワークは、
後とからついてくるものでして。 それによって、商売が良くなったり
仕事ができたりしても悪くはないと思うのですが。

749 :政教分離名無しさん:02/05/15 19:13
>>747
その純粋さが危ないといえば危ない。

学会の伝で仕事が見つかりそうになっても、拒否したり
するようなのはもったいないよ。紹介してもらったから
お返しに学会活動をがんばらなければならない、という
こともない。



750 :715:02/05/15 19:15
>>748
すみません。勘違いしちゃいました。
なるほど。そういうことはあまり考えのうちに入ってませんでした。

751 :政教分離名無しさん:02/05/15 19:50
学会は貧乏人や病人の集団だと差別されてきた歴史がある。
わかってるのかここに出てくる学会員の人は。
けんちゃん、あんた折伏大行進の時代に、学会は絶対正しいからと信じ、
親戚縁者も全て学会に入らないとダメだと指導され、教育程度も低かったし、
学会に入らないと数年以内に死ぬとか、どうだのという
現在では考えられない折伏がまかり通っていたんだ。
それに反発して学会を絶対に許せないと恨んでいる人間がいるのだ。
けんちゃんよ、学会本部に行って、障害者は過去世の宿業の為、障害者として生まれたのは
当然だという考えは間違っているんじゃないでしょうかと聞いて来い。
過去レスで君は何で俺が本部に行かなきゃならねえんだと毒ずいていたが、
真摯な姿勢になって聞いて来い。

752 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:01
>>751
>学会は貧乏人や病人の集団だと差別されてきた歴史がある。
>わかってるのかここに出てくる学会員の人は。

お前が言うまでも無く、誰もが知ってることだ。
いいか、そのとき子供を抱えて、明日食う米も困る方々が
信心はじめて、その後どうなったか知ってるだろ?
のたれ死んだのか? 違うだろ、ちゃんと俺を育ててくれて
今じゃ金持ってることを妬んで悪く言う人がいるくらいだ。


>障害者は過去世の宿業の為、障害者として生まれたのは
>当然だという考えは間違っているんじゃないでしょうかと聞いて来い

じゃあどういう理由なのか他の説明できるのか?
これは仏教の教えだ、知らないのか?
お前ごときがウダウダいっても始まらんのよ。
んで、キリスト教では全て神の仕業だとしてるが、それはそれで簡単でよいが
方便なんだよ、しってる? 方便って。

753 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 20:10
>>715さん
>で、うちの地区の女子部のリーダーは、有名企業に勤務してる
>有能そうな方なので、私のような就職失敗者が入っても、
>たとえば「戦力にならなそうなのが入ってきたな」とか思われたり
>しないのかなって思って。
そんな心配する必要はまったく無いです。
むしろ、何もかも順風満帆な人よりも、あなたのように悩みに悩んで
戦って、勝利を勝ち取った方の意見や体験が、同じ事で悩む人に希望を
与え、人を影響できるのではないでしょうか。
「仏法に無駄は無い」と言います。今の全てが、あなたを大きな人間に
成長させてくれる糧だと思います。
ここには色んな人がいますが、あなたの思う通りに突き進んでみてください。
いつか悩みが解決した時は、またお知らせください。
最後に池田名誉会長のスピーチより私の好きな言葉を引用してみます。
「走らない人は、汗もかかないし、疲れもしないが、ゴールにもたどりつけない。
たゆまず走り、また走りゆく力強い走者だけが、人生の栄光のテープを切ることが
できる。」
頑張ってください。

754 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 20:13
ごしゃは男子部のくせに、女子を庇うなんて言う人も居ますが、
私は青年部担当なので、男子女子にかかわらず、未来部にも
頑張って欲しいと思っております。

755 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:16
ごしゃってカッコイー!!!」

756 :プ):02/05/15 20:19
>「走らない人は、汗もかかないし、疲れもしないが、ゴールにもたどりつけない。
>たゆまず走り、また走りゆく力強い走者だけが、人生の栄光のテープを切ることが
>できる。」
ではレイプ魔池田大作は
人生の栄光のテープを切ることができないってことか。

757 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:23
学会って、仏教ではないような気がする。
真の仏教の教え、正しい仏教の代表のように言っているが、
かなり、本来のものと異質で乖離したものになっている。
お釈迦様もこのような事を予言し、信心を放棄しろと言ったのかな?
学会のみなさん「これが仏教だ」みたいな言い方をやめ、
これが仏教だという間違いがおきないに、
創価学会教とあらためてはいかがでしょうか?


758 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:24
>>753-756 は自作自演だな(プ 

759 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:26
>>757
一からやりなおせ 日本語もな(プ

760 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:27
>758

漏れは755だけど、ごしゃじゃないよ。

761 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:28
>>760
失礼・・・ でもおなじようなもんだろ(プ

762 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:57
そろそろ教学試験準備のための時期となりました。
出題範囲は、
 御書の
1.開目抄
2.諸法実相抄
3.日顕宗を破す

みなさんもひとつ挑戦してみませんか。


763 :政教分離名無しさん:02/05/15 20:58
イヤン

764 :政教分離名無しさん:02/05/15 21:27
>752 何だよ方便って、ウソも方便か。
権力亡者、勲章亡者の本名、池田タサクの天下取りの為に
どんな人権無視の折伏とやらをやっても方便かボケ。
高度成長と重なって学会員であろうが誰であろうが
ある程度の生活は出来るようになったんじゃボケ。

765 :政教分離名無しさん:02/05/15 21:32
>752 はぁ?何が仏教の教えじゃ。
仏教のない国、キリスト教じゃない国では何の教えが基準なんじゃ。
言え。

766 :政教分離名無しさん:02/05/15 21:35
低脳学会員よ。物はよく考えて言え。

767 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/15 21:43
>740
「牛車」がまぁ良い事言っている様だから、単純に答えダケな。
「男子部」って言っても年齢幅が広いし、「フリーター」も沢山居るよ。
「女子部」はもっとそうでないの?
「支部単位」で言わせて貰うと、ウチの支部は
「フリーター」の女子部も結構居る。

>やっぱり職を持ってる学会員の方からは距離を置かれますでしょうか。
「学会」って「社交界」じゃ無いぜ?

768 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 21:48
>「牛車」がまぁ良い事
すごく良い事の間違いだろ?

769 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/15 21:49
>751
>それに反発して学会を絶対に許せないと恨んでいる人間がいるのだ。
ソレはお前の「幸せ」の定義かい?

>757
「生命の法則」って「仏法」じゃん。
「仏教」って言っても「日蓮大聖人仏法」だぜ?

>764
ちなみに「>752」はオレでは無いぜ。一応な。
あ、でも表現似ていても書式が違うか。

770 :政教分離名無しさん:02/05/15 21:54
創価が嫌いな訳は?

771 :政教分離名無しさん:02/05/15 22:12
>770 日本でしか通用しない、学会は絶対正しいという屁理屈を根拠無く盲信、狂信し、
家族親戚中学会に入らないと幸せになれないなどと人を狂わせ、何が何でも学会に
入れればいいと、元々高利貸しの取り立て屋、本名池田タサクの権力欲名誉欲の為、
人権無視の折伏大行進なる脅迫をやり、他人の親戚関係を破壊されたからである。
あいも変わらず、けんちゃんやスカプロのように生意気な人間を製造しているのだ。


772 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 22:15
>771
じゃあそんなやり方でなければ「創価好き好き」になっていたんだな?

773 :政教分離名無しさん:02/05/15 22:18
ところで、仕事で失敗ばかりで、ダメ人間の集まるプロジェクトに左遷され、
小さいビルでチジコマリ、逃げるように家に帰って、自分の人生は学会員として
生きる事なんだ、憎くてしょうがないアンチに反撃レスを付ける事で、なんとか
自分のアイディンティティーを保っているスカプロ、最近出るのが早いな。
給料は上がったか。

774 :政教分離名無しさん:02/05/15 22:21
>772 俺の親戚は皆学会員だけど、狂言吐いて死んだ叔父さん以外は
けんちゃんやスカプロみたいなクソ生意気な人間じゃなくて、温厚な
学会員だよ。学会が良くなって欲しいとは思ってる。

775 :姜子@スカプロ ◇x1VmIfXw :02/05/15 22:22
4月から少しばかり上がったぜ。

776 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 22:25
>774
けんちゃんやスカプロってそんなに生意気に見える?
俺にはそうは見えんケドなー。
キャラの作り方が気に入らないんじゃない?
ところで、学会がもっともっと良くなる一翼を担う気はない?

777 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/15 22:27
777もゲトしておこう。

778 :政教分離名無しさん:02/05/15 22:29
>775 実はあんたか、やっぱりな。もう寝るわ、障害で疲れるんだよ。
またからむけど、落ちるわ。

779 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/15 22:38
>771
まだ「姜子講義」続いてるだろう。

>774
殊勝な心がけだ。

>775
わぁ、びっくりしたぁ。(←棒読み)

>778
でわ、「講義」はまた今度だ。

780 :政教分離名無しさん:02/05/16 00:47
age

781 :政教分離名無しさん:02/05/16 00:51
>772
ならないならない(笑)

782 :ぺるしゃ:02/05/16 00:54
北朝鮮のマスゲームとちがいますの?

783 :ぺるしゃ:02/05/16 01:14
もう寝ちゃったのですの?スカプロちゃん?

784 :拙者:02/05/16 01:30
このスレ、初書き込み記念ageでもしときましょうかね。

785 :715:02/05/16 02:03
>>753
うわぁ。涙出そーになりました。ありがとうございます。
信心根本で希望の就職を勝ち取ったら、また来てお知らせさせてもらいますよ。
がんばります。ありがとうございます。

>>767
レスありがとうございます。安心しました。折伏してくれた友人とは、住んでる区が違う
ので、いくら地区リーダーの方が迎えにきてくださるといっても、一人で行くような心細さ
もあり、いろいろ考えすぎでした。また、その場でたぶん自己紹介とかあると思うのですが、
自ら望んでなった今のフリーター状態ではないので、ほかの学会員の前で、自分紹介するときに
明るく話せるか微妙でもあります。学会の組織のなかで、教学とかも勉強し、一日でも早く就職
できるようにがんばります。ありがとうございました。


786 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:12
>信心根本で希望の就職を勝ち取ったら

やっぱり学会の信心ってのは仏教じゃないね。

787 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:15
>>786
つーか仏教って何よ 説明してほしい


788 :あのね:02/05/16 02:15
なんで?

789 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:16
大聖人仏法だから。。。池田思想だから。。。

790 :永遠の指導者:02/05/16 02:16
昔はよかった。ネットなどなかった。
 外国から勲章を受章したといえば、情報が不足していたから、
誰も文句はつけることができなかった。
 ところが…いまはどうだ!
検索で一発。

それがどんな賞で、どのような受賞理由なのか、過去にだれがどのような理由で受賞しているかが即座にわかる。
 検索に引っかからない賞であれば、それはマイナーである。
 そして、受賞理由が判然としない賞で有れば、寄付によるものであると言っているようなものだ。

 誰も隠せない。皆が真実を知ることができる。

 ネットが普及する前から顕彰を漁ってきた池田大作よ。
おまえは哀れだ。
 もう顕彰授与の工作は止められない。
しかし、その真偽は皆が知っているのだ。


791 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:22
>790
ネットは信用度ないの知ってる?
それに、顕彰授与の工作って何さ?
池田先生は、世界中の120を越える大学等名誉博士号や博士号をもらってる
けど、もらいっぱなしじゃないんだよ。受賞後も、その学術機関への貢献とお付き合い
は続いてるのさ。
それに、誤解を恐れず言わせてもらうが、顕彰する側の人だって、自分とこで選んで顕彰を
与えるのだから、しっかり受賞に値する人格・言動を見てると思うよ。ろくでもない人に顕彰
したら、その顕彰を与えたほうが傷つくでしょうが。そんなこともわからんちゃんじゃ、だめよ。

792 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:26
貢献とお付き合いって何?金?

793 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:26
>791
> ネットは信用度ないの知ってる?
一般のメディアに比べ、信用できない情報が多いだけであって、すべて信用できないわけではない。
むしろ、それがネタかどうかを見極める、メディアリテラシーが必要なのだ。
あ、もちろん聖教新聞にたいしてもね。

794 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:27
>>791
かもね 

795 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:28
>>793
この板でのアンチで、「メディアリテラシー」って言葉使ったやつ初めて見た。
わかってんじゃん。よしよし。

796 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:28
>>793 それもそうかも
    でも創価に対するネタはほんとご用心だよ
    他んとこと比べてもでたらめ多いからな

797 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:29
最近真性ぽいレス増えてきたね。

798 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:30
>>797 真性てなに

799 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:31
>>795
コテハンで書いておけば良かった。。。

800 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:32
>>799
藁藁

俺はアンチって、メディアリテラシーわかってないのかと思ってた。
そのことを類推させる記述が見当たらなかったしのぅ。

801 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:34
めでぃありてらしい・・・
何だろ
色んな報道を比較するってこと??

802 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:35
>>800
そういう傲慢な態度はやめましょうよ

803 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:36
情報識別能力。主に学部や院でやる。研究中心は院かな、やっぱ。

804 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:36
>>802
はぁ?傲慢じゃないだろ。感想だよ、感想。

805 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:37
>803
外国では、小学生に教えているのに。。。
日本でも総合学習で取り上げるのかな。。。

806 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:39
これからSGIの会員の勤行は方便品と自我偈だけでいいそうですけど
自分も明日からそうしようと思います。別にいいですよね?

807 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:40
聖教新聞をありがたがって読んでる馬鹿がえらそうに「メディアリテラシー」
がどうのこうのなんて言ってんじゃね―よ(藁

808 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:40
>>805
今の小学生は知らないけどね。俺は大学入ってから言葉を知ったけど。
俺が高校の時までは、見たこともなかった言葉「メディアリテラシー」。

809 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:41
>>804
知らないことは恥ではないですよね
なんとなく言い方が傲慢に感じたもんだから
ただそれだけ

メデイアリテラシーね。
重要ね。

810 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:42
>>806
自由です。書いてあったでしょ、新聞に。
しかーし、俺は5座3座やるけどね。もう習慣だから。
けど、マジきついときもあったな5座は。

811 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:44
>>809
メディアリテラシーは、これから益々重要性を帯びてくるからね。
知らなくても、出来得ることだしのぅ。
>>808
減らした分、題目あげれば?

812 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:44
ん?修行の内容が変わるのか?

813 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:45
>>812
基本的には、海外の会員には、日本人の学会員が行ってるような、5座3座の
勤行を強いないということです。

814 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:46
方便品と自我ケだけでよしだね>海外のSGI

815 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:47
そうだなー、私は長行かな。
その分題目あげれるし

816 :政教分離名無しさん:02/05/16 02:53
明日になればこれらの書き込みでアンチの祭りが始まるのでしょうか

817 :政教分離名無しさん:02/05/16 03:04
ちょっと、創価学会の人に聞きたいのですが、
こういった掲示板で、学会員が仏法のことをROMってる人や、書き込みアンチに
語ることは、学会のいう「下種」になるのでしょうか。そして、そのことが功徳を
呼んでるのでしょうか。どうなんですか?

818 :政教分離名無しさん:02/05/16 09:48
海外と日本で修行が違うっておかしくない?

819 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/16 12:11
>817
最も広く解釈すれば「下種」だと思う。
かといって「2ちゃんでアンチと仏法対話しました」と座談会で発表できないけどね。。。

>818
「ズイホウビニ」だからOKということになる。
でも、極論を言えば、「勤行や唱題をしてないくても、学会活動をしていればいいんだ!」という気がする。


820 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/16 12:17
>>807
> 聖教新聞をありがたがって読んでる馬鹿がえらそうに「メディアリテラシー」
「ありがたがって読んでいる」時点で、メディアリテラシーしていなんだよね。
メディアリテラシーが何たるかを、知っていないようだ。


821 :政教分離名無しさん:02/05/16 21:26
おたずねしたいんですけど
層化の友人が子供に絵本の読み聞かせを熱心に勧めてくるんですが
最近は「何人か集めてくれない?」とまで言ってきます
読み聞かせって創価学会で推奨しているんでしょうか?
内容がよくわかりませんので おしえてください


822 :政教分離名無しさん:02/05/16 21:50
>776 学会がもっともっと良くなるというのはどういう事か教えよう。
学会員は学会員以外の人間を何だと思っているのか。
学会員以外は愚かな人生を歩んでいる訳かい。学会員じゃないとダメか。
こういう傲慢な考えを徹底的に攻撃し、間違いに気づいた人間を増やす事が
学会が良くなるという事なのだ。

823 :政教分離名無しさん:02/05/16 22:04
ここにあった。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1020253541/317

824 :政教分離名無しさん:02/05/16 22:06
>821 何人か集めてくれという所にポイントがありますね。
学会員は、誰かを学会に入れると、自分が幸福になれると洗脳されているのです。
昔は強引で暴力的な勧誘がまかり通っていましたが、現代では犯罪になるので、
何かと理由をつけては、あなたを学会に引っ張り込もうと狙っているのです。
学会とは恐ろしい所です。一度入ればタダでは辞めれません。
辞めたとなると、やさしく絵本を読み聞かせていた友人が豹変し、最悪の場合
嫌がらせや暴言で攻撃してくるのです。狂人と言うしかない有様です。



825 :政教分離名無しさん:02/05/16 22:22
俺の家の近所の層化ばあさん、電車に乗るとき、人を押し退けて
まっさきに空席に飛びつく。
こういう層化って多いんだよね。
そういうのが、えらそうな事を逝っても、説得力ないね。
公明党に投票してくれってうるさいし。
公明党に投票するくらいだったら、共産党に投票したほうがマシ(藁

826 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/16 22:32
>817
>学会のいう「下種」になるのでしょうか。
「縁」するのは相手の行為になるワケだからな。
学会側の能動とも思えない。(我見)

>そして、そのことが功徳を呼んでるのでしょうか。
とは思えんな。(我見)

>818
基本は一緒。なんら変わって無いよ。

>819
>「2ちゃんでアンチと仏法対話しました」と座談会で発表できないけどね。。。
絶対できねぇ。

>818
>極論を言えば、「勤行や唱題をしてないくても、学会活動をしていればいいんだ!」という気がする。
「化他行」の事か?

>821
>絵本
つーか何の絵本?

>822
>学会員は学会員以外の人間を何だと思っているのか。
「内道」に即しているワケだから、
「邪教を奉る悪魔」とかいう「外道」の考えは無い。
「迷える子羊やオオカミ」では無く、一つの「仏」だろう。

827 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/16 22:33
>825
>こういう層化って多いんだよね。
創価では無く、単純にばぁさんに多いんだろう?
ってか「ばぁさん」相手なら先に乗せてやれよ。

828 :政教分離名無しさん:02/05/16 22:39
>>827
元気なばあさんなんだよ。
一緒にいると恥ずかしくてさ。(わ

829 :>819:02/05/16 22:59
>>でも、極論を言えば、「勤行や唱題をしてないくても、学会活動をしていればいいんだ!」という気がする。

学会活動>勤行・唱題ってことですか?
読み間違えだったらメンゴ。

830 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/16 23:01
>829
また今度行なう「姜子講義」の続きにヒントがでてくるよ。

831 :政教分離名無しさん:02/05/16 23:32
ところでスカプロ君よ。キリスト教徒がアーメンと祈るじゃんか。
学会員の立場では何の意味も無い訳なのかよ。どうよ。
学会員が題目唱えるのとどこがどう違って何故題目が優れているのか
具体的に説明してくれよ。

832 :政教分離名無しさん:02/05/16 23:37
何でも答えの出せるスカプロ君よ。
けんちゃんが答えられずに逃げている質問があるんだけどよ。
人間は死んだらどうなるのだ。
教えてくれよ。

833 :乾闥婆:02/05/16 23:51
基本は五座・三座だと思うんだけれど。

最も忙しいときは方便品・自我偈だけだったり、長行も入れたり、
題目三唱だけだったり、いろいろだけれど。

きのうの聖教新聞・座談会はちょっと行きすぎのような。

方便品・自我偈だけでいいとする場合、御観念文はどうするんでしょう?

834 :政教分離名無しさん:02/05/16 23:58
まとめて一回に・・かな?

835 :乾闥婆:02/05/16 23:59
長すぎるような・・・

836 :ぺるしゃ:02/05/17 00:07
>>832
お葬式してお墓に入りますの。小学生でも知ってますの。

837 :政教分離名無しさん:02/05/17 00:17
>836 生きていたときの意識や記憶はどうなるのだ。
また来世なるものがあって生まれ変わる訳か。
おまえ死んでみて、教えろ。

838 :ぺるしゃ:02/05/17 00:27
ぺるしゃ生まれ変わったらライオンになりますの。
837さんはライオン語しゃべれるですの?

839 :政教分離名無しさん:02/05/17 00:31
けんちゃんが答えられずに逃げてる質問なんざ他にもあるぞ(藁

840 :どりとる先生:02/05/17 00:33
>838ぺるしゃさん。
ライオン語でも何でも、しゃべれますぞ。

841 :ぺるしゃ:02/05/17 00:35
ライオンはしゃべりませんの。
がおおっていうだけですの。
小学生でも知ってますの。

842 :政教分離名無しさん:02/05/17 00:43
漏れは生まれ変わったら、ダンゴ虫だろうな。

843 :どりとる先生 :02/05/17 00:44
「牙王」ですか?
御主人のお名前ですな。

844 :政教分離名無しさん:02/05/17 00:45
>841 おまえさん、学会員かい?
恥さらし。消えろ。

845 :どりとる先生:02/05/17 00:47
>>844
何ですと…?
いくら私でも、宇宙人の言葉は理解できませんなァ。
動物語にでも翻訳してくれませんかのぅ。

846 :ぺるしゃ:02/05/17 00:53
>>845どりとる先生
ねこさんの「にゃ〜お」は何ですの?

847 :政教分離名無しさん:02/05/17 00:54
イタリア語の「チャオ」ですな。

848 :政教分離名無しさん:02/05/17 00:56
バカ学会員集結中。

849 :ぺるしゃ:02/05/17 00:57
ぺるしゃ昨日おとなりのねこさんのしっぽふんじゃったの。
ねこさん「ふぎゃん!」っておっしゃったの。
なんておっしゃってたのですの?

850 :どりとる先生 :02/05/17 01:00
イギリス人の私が、どうして学会なんぞに入らなければならないんですか?
もっとも、動物学会なら入っとりますが。

851 :どりとる先生:02/05/17 01:02
「踏んじゃイヤン」ですな。

852 :政教分離名無しさん:02/05/17 01:02
>850 クソして寝ろ。

853 :ぺるしゃ:02/05/17 01:05
「クソして寝ろ」はふんころがし語ですの?

854 :どりとる先生:02/05/17 01:05
>>852
そんな宇宙人の言葉では、わかりませんぞ。
動物語に翻訳してくだされ。

855 :817:02/05/17 01:34
>すかぽろさん
え?でもでも、一言一句でも仏法のことを語っていくことが下種になるという話を
学会員のしとから聞きましたケド・・。縁する相手がどうの、でもないんじゃ・・・

856 :政教分離名無しさん:02/05/17 01:48
>>855
>仏法のことを語っていくことが下種になるという話を
学会員のしとから聞きましたケド・・。

おれも学会員から聞いた。今でもよく聞く話だ。
すかぼろさんが知らないだけだろう。

857 :817:02/05/17 01:52
>>856
ですよね?このような板でも語っていくことが下主になって功徳あるから、学会員の
人たちが来てるんだと思う。そういう意味があるから。でも、俺らアンチに意味はないんだよな(T T)
なにかあるかな〜

858 :いんたれす@まじ子:02/05/17 02:16
>837さん 「人は死んだらどうなるか」
例え生まれ変わりがあったとしても
基本的には 前世の意識&記憶 は持っていないでしょう。
837さんにも無いですよね!? 私もそんな記憶は持っていません。
ただ、(以下うろ覚えなんですけど…)
  過去世の行いは現世に、
  現世の行いは来世に影響を及ぼす
と教わった気がします。

だからといって良い行いしかしてないという人はまずいませんよね。
たばこの投げ捨て等、小さな悪い行いで
「地獄に落ちる〜!」って事も無いでしょう(笑)

人が人に生まれ変われるかは判りませんし、
生まれ変わり自体が本当にあるかどうかも、
死んだ後の行き先も 死んだ事が無いので判りませんが。
  今生きている人生をより良く生きると
  来世でも良い人生が送れるよ
が本当かどうかは別として、この考え方が増えれば
その人の人生が充実するっちゅー教えなんだと思います。
 
>844さん
ぺるしゃさんは学会員では無いと思われ。


859 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/17 02:21
>>837 >>858
人間は死んだら、「仏法」ではなく「仏教」で説かれている「空」の存在になるんだってさ。
正直、学会教学って、ボロボロだよなぁ。

860 :政教分離名無しさん:02/05/17 02:24
>>859
おまえもなー

861 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/17 02:29
>860
はぁ?

862 :政教分離名無しさん:02/05/17 13:34
>858 学会的に今生きている人生を良く生きるとは何ぞや?
学会に批判的な人間、学会を攻撃する人間,学会を辞めた人間をボロクソに攻撃する事も
良く生きている事か?それは正義か?
一体何なのだ。憎悪と罵りの狂気集団だから、攻撃されるんだよ。

863 :政教分離名無しさん:02/05/17 13:44
>858 過去世の行いが現世に影響を及ぼすわけね。学会理論では。
学会的に現世でダメな人間ってどんな人間よ?
教えてくれよ。

864 :政教分離名無しさん:02/05/17 13:51
批判すればするほど攻撃の増す創価。
論破すればするほど雨後の筍のように涌いてでてくる創価信者
アンチはいずれ根負けして退場
嗚呼、最終的な勝利は彼らの手に....

865 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/17 14:25
>715 アパートでの唱題に関しては 色々とアドバイスで 出ていたように
 近隣に迷惑のかからないように 声を落とすとか時間帯を限定して
 行うなどの対処が一番良いのではないかと思います。
 私もマンションに住んでおりますので、
『午後11時以降の3人以上の唱題は禁止』
『午後9時以降の唱題は声を落とす』などの『家主指示』をだしております(苦笑)

866 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/17 14:33
唱題に対する姿勢では『朗々と行う』との指導がありますが これらは
あくまでも『原則』であって『絶対にこれでなければ駄目』というもの
ではないと思います。
私の部でも5・3目指しての唱題では 仕事等で時間が取れない部員さんの
『胸中唱題』(この表現が正しいかどうかわかりませんが 心の中で
唱題すること)に対しても激励、賞賛をいたしましたし、池田名誉会長も
大阪の戦いでは バイクの後ろに乗って移動するときに「題目」を
唱えていたことが 何の問題もなく語られていることを見ても、
小声での唱題は 何ら問題ないと思います。

867 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/17 14:51
715の方は 現在 フリーターであることに心配を持たれている様ですが
私の周囲の組織では 原則 職業で『差別』とか 色々言われるような事は
無いようです。独身、既婚。男性、女性。である程度 周囲の判断も
異なるようですが、大白牛車さんが 言われているように フリーターで
あっても『目的意識』を持ち、毎日生活されていれば 特に心配は
無いと思います。ただ 会員の中には『無理解』から 色々と言う人も
いるかもしれませんので、何でも相談できる人を見つけておくことも
大切かと思います。

868 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/17 14:59
少々心配なのは『有名大学を出て』という点です。有名と言っても色々と
判断基準はあるでしょうが『有名大学』という点に 妙なこだわりを持つと
自らの仕事選びに 知らず知らずのうちに『範囲』を作ってしまうかもしれません。
『大学名』ではなく自身が大学の生活で何をしてきたか、自分という人間は
どういう人間かを 表現する力を持つことも大切だと思います。



869 :けんちゃん ◆VpRf7mFs :02/05/17 15:09
>シンパ1号さん
書き込み、ありがとうございます。アンチであることを名乗りながらの
新入会員へのアドバイスに対して 感謝いたします。

とりあえず この辺で落ちます。失礼いたします。

870 :政教分離名無しさん:02/05/17 16:12
>869 けんちゃんよ。しょうも無い質問に答えてねえで、
おまえの言う障害者は過去世の宿業なのかとか、人間死んだら
どうなるという質問に答えろや。

871 :政教分離名無しさん:02/05/17 17:24
学会員の唱題は、ものすごく大声だ。怒鳴るように叫ぶように唱題する。
これは声が大きいほど功徳があると考えているからだ。
しかしこんなことは御書には書かれていない。
心がこもっていれば声の大きさは全く関係ないのだ。

学会員の唱題は、ものすごく早口だ。
「ナベホレナベホレ!」と聞こえる。
これは唱えたお題目の数が多いほど功徳があると思っているから、単位時間当たりの数を多くしようとして早口になるのだ。
しかしこんなことは御書には書かれていない。
心がこもっていれば唱題の回数は関係ないのだ。
心をこめて、ゆっくりと唱題したほうがいい。
強いていえば、唱題は、回数よりも時間だ。
同じ30分間唱題するなら、数が少なくなってもゆっくりのほうが功徳がある。



872 :名誉 ◆XUmHaaYQ :02/05/17 17:26
できるだけ文章の癖を無くして人物の特定を避けているようだ。
しかしやらせはいかん

873 :松林@司法終生:02/05/17 17:34
学会員かも???

874 :仕置人:02/05/17 19:58
中村君が落選しましたが?
題目足らなかったのですか?(w

875 :政教分離名無しさん:02/05/17 20:07
>>874
ケガだろう。予想通りの下らん質問だな。

876 :政教分離名無しさん:02/05/17 20:11
>数が少なくなってもゆっくりのほうが功徳がある。
ゆっくりすれば、いいのですかぁ?
速度はかんけーないんじゃないのぉ?
それって御書のどこに書いてあるのぉ?(プッ



877 :政教分離名無しさん:02/05/17 20:15
>>876
スピード違反でタイーホ。

878 :政教分離名無しさん:02/05/17 22:11
>876
べつに「遅ければ遅いほど良い」などとは言っていない。
一遍一遍、心をこめて唱題しなさい、ということなら御書に書いてあるだろ。
そういうふうに心をこめて唱題すれば、そんなに速くならないはずだ。
それで学会員よ、お前に聞こう。
学会では単位時間当たりの数を増やそうとして、猛スピードの唱題をする。
「唱題の数が多いほど良い」という御書を出してくれ。
それからついでに、声が大きいほど良いという文証も出してくれ。




879 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 22:37
>878
何だ? オレじゃダメか?

880 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 22:50
>831
外道のソレは、その各々の宗教教義の意味は別として
仏法的に見れば「他者からの力」を求める意味があるだろう。
題目ってのは「人間の生命力」なんだよ。
ソレは「縁」に左右されず人間本来の力を出す事を意味する。
ソレを釈尊は「仏」と表現し、
戸田第二代会長は釈尊の指す「仏」を「生命」と悟る。
大聖人は「事の一念三千の題目」(コレもおんなし)を唱えることに
よって「さまざまな縁」を破壊して「生命力」を出す事こそ「成仏」と指す。
だから「仏界」の生命状態ってのは「何にも犯されない絶対幸福の境涯」っていうが、
コレは「良縁」また「悪縁」に振り回されない「人間の本当の強い境涯」って事。
「内にある力」が存在するのに「外」に求めても何の効果も意味も無い。
「悪縁」を作成しているダケ。
ちょいと掻い摘んだ感じだが、オーライ?

881 :ぺるしゃ:02/05/17 22:53
題目を唱えると縁が破壊されるのはどうしてですの?

882 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 22:55
>833
>基本は五座・三座だと思うんだけれど。
基本は「題目」と「化他行」だよ。

>きのうの聖教新聞・座談会はちょっと行きすぎのような。
「本来」の事を書いたダケだと思うな。
別に「五座・三座は必要無い」という事ではないだろう。
「本末転倒」という言葉のくだりあたりが今回のテーマだと思う。

>837
お前が既に体験済みだ。生まれた時「記憶」なんてなかったろう?

>855
>一言一句でも仏法のことを語っていくことが下種になるという話を
>学会員のしとから聞きましたケド・・。
ソレは正解だよ。

>857
>功徳あるから
いんや。コノあたりは自信が無いな。(我見)

883 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 23:01
>881
おはようございマスゲーム。

「破壊」というのは表現が適切ではないが、
「五識」をつかさどるのが「自我」。
このへんは他の哲学だろうが科学だろうがパンピーだろうが認識は一緒。
で、「自我」に影響しているものは何かというと、この辺から
「宗教」によって違ってくると思う。(科学は説いて無い)
で、「仏法」では「縁」と説いている。つまり、その瞬間瞬間の
過去世より今まで蓄積してきた「縁」が
「自我」「五識」「環境」を形成してるんだよね。
その「縁」の下には「仏」が存在している。(生命ね。)
コレを引き出したときは「縁」に左右されず、直接表面に出てくるって事。
「縁」を影響させないから今回は「破壊」って言葉を使用しました。

884 :政教分離名無しさん:02/05/17 23:05
>879
いいよ、あんたでも。
もう一度繰り返す。
学会では単位時間当たりの数を増やそうとして、猛スピードの唱題をする。
「唱題の数が多いほど良い」という御書を出してくれ。
それからついでに、声が大きいほど良いという文証も出してくれ。


885 :ぺるしゃ:02/05/17 23:09
お返事ありがとうございマスゲームですの。

お題目との関係がわかりませんの。ひらたく教えてなの。

886 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 23:12
>884
>学会では単位時間当たりの数を増やそうとして、猛スピードの唱題をする。
>「唱題の数が多いほど良い」という御書を出してくれ。
まず、学会教義にそんなものは無い。
「一念」の強さを説いているからな。
単にお前は「勘違い学会員」か、「アンチクン」にしてやられたんだよ。
騙されないようにな?

>それからついでに、声が大きいほど良いという文証も出してくれ。
「声」を出す事には意味があると思うな。
但しコレは「教義上」というよりは「法則上」ってヤツね。
そもそも「仏界」は自分の奥底から湧現させるワケだしな。
ま、でも先に述べたように「一念」が重要だから
「声」の大きさがソレに比例するとは思えないな。

887 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 23:18
>885
その仏召喚呪文。(大ウソ)

「題目」とは人が必ず持っている「仏の生命」の「名称」だろうか?
詳しくは分らないし、我見になってしうな。
その「生命力」を出す唯一の方法らしい。
(「らしい」というのはそれ以外の方法を知らないダケ)
それに対して「化他行」は「福運」「功徳」「良縁」に関係するものだと思う。
(コレも我見ね。あしからず。)

888 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/17 23:23
>887
忙しそうですな。

889 :ぺるしゃ:02/05/17 23:23
なぜかわからないけど方法なのですの?

890 :政教分離名無しさん:02/05/17 23:27
>>887

>>「題目」とは人が必ず持っている「仏の生命」の「名称」だろうか?
>詳しくは分らないし、我見になってしうな。
>その「生命力」を出す唯一の方法らしい。
>(「らしい」というのはそれ以外の方法を知らないダケ)
>それに対して「化他行」は「福運」「功徳」「良縁」に関係するものだと思う。
>(コレも我見ね。あしからず。)

「その「生命力」を出す唯一の方法らしい。」ってな感じで思い込んでるだけ。という事でいいか?


891 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 23:32
>牛車
もしかして何気に「888」GETダケで?

>889
「はになんとか」が「証明してください」とかいうニュアンスを
言いつづけていたが、「学会員」って
「仏法」の「法則」を身をもって「実験証明」しているんだよ。
「構造」や「メカニズム」は分らないよ。知る必要も無いかもね。
ただ、ソレが「生命力」を出す法則だとは分った。
「縁」については誰にも見えないし、
どんな「縁」を持っているのか分らないものだから、
単純に目に見える「現象」でしか分らない。
後は顧みてみないと分らないよ、実際。(・・・と思う。)

892 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 23:34
>890
思い込みで「姜子」を「学会」に留めておくのはムリだ。
オレは「現実主義者」だからな。

893 :大白牛車 ◆GosyaaJk :02/05/17 23:35
>スカ
ザッツライト

894 :政教分離名無しさん:02/05/17 23:37
>>891

>言いつづけていたが、「学会員」って
>「仏法」の「法則」を身をもって「実験証明」しているんだよ。
>「構造」や「メカニズム」は分らないよ。知る必要も無いかもね。
>ただ、ソレが「生命力」を出す法則だとは分った。

 仏法の法則を身をもって「実験証明」した結果、学会員はたいしたことないな。ってのはわかった。
つまるところ、何処の宗教でも持っている人間が生きるって力を勝手に「生命力」とか言って置き換えてるだけだろ。
 現に他宗教のやつも生きているんだから。



895 :政教分離名無しさん:02/05/17 23:38
>>892

 結局、自分でもわからない。だったら思い込み以外の何者でもないでしょ。

896 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/17 23:45
>894
>人間が生きるって力を勝手に「生命力」とか言って置き換えてるだけだろ。
解析力無いな。ちゃんと読めよ。オレの表現能力では無さそうだ。
「五識」=「生きる力」
「自我」=「生きる力」
「縁」 =「生きる力」
・・・なワケ無いだろう?

>895
ぶっちゃけ「人間」知っているパンピーは居るのか?

適当にオチ。

897 :ぺるしゃ:02/05/17 23:46
宗教も恋愛も思い込みでいいですの。
変な理屈で説明したふりするよりもよっぽど立派ですの。
それに、スカプロちゃんはそれ以外の方法はないとはおっしゃってませんの。
たぶん今でも実験証明してる途中だと思いますの。

898 :政教分離名無しさん:02/05/17 23:48
>>896

>ぶっちゃけ「人間」知っているパンピーは居るのか?

 全員が、それぞれ鏡見てみる。それが答え。


899 :政教分離名無しさん:02/05/18 00:01
>>897ぺるしゃさん。
思い込みでも構わないとは思いますが、その思い込みの宗教を人に押し付けるのは
イカンですぞ。
思い込みの恋人を他人に押し付けることが無いのと、一緒ですな。

900 :姜子@スカプロ ◆x1VmIfXw :02/05/18 00:04
>899
ふっ。。。。。
ラブリィなレスだな。
ちなみに「902」踏んだヤツが次スレな。

でわ。

901 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/18 00:07
↑の馬鹿は無視しておいて。。。

例によって次スレの時期ですが、スレッド立てすぎです。。。
と言うことでよろしく。

--------------------------------------------------
学会に対する批判にお答えしましょう その16

このスレはスレ立て者が批判に答えるスレではないです。。。
ということで>>1に対するレスはいらないづら。。。

過去ログは>>2-5くらい

なお、質問を書いても回答者の都合によってレスが数日遅れる事も
ありますのでその点は了承してやってくださいです。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

902 :政教分離名無しさん:02/05/18 00:08
それじゃ今のうちに…。
次の人、スレ立てお願いね。

903 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/18 00:08
学会に対する批判にお答えしましょう
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/963/963914113.html
学会に対する批判にお答えしましょう その2
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/972/972944339.html
学会に対する批判にお答えしましょう その3
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/981/981289301.html
学会に対する批判にお答えしましょう その4
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/986/986304301.html
学会に対する批判にお答えしましょう その5
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/991/991459608.html
学会に対する批判にお答えしましょう その6
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/997/997368038.html
学会に対する批判にお答えしましょう その7
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1004/10047/1004721494.html
学会に対する批判にお答えしましょう その8
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1007/10078/1007824082.html
学会に対する批判にお答えしましょう その9
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1009/10092/1009203134.html(dat落ち)
学会に対する批判にお答えしましょう その10
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1011/10116/1011606342.html(dat落ち)

904 :ぺるしゃ:02/05/18 00:08
はいの。押し付けはぺるしゃもよくないと思いますの。
でも創価の人はよいと思って勧めますの。悪気はないと思いますの。

905 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/18 00:08
学会に対する批判にお答えしましょう その11
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1012/10128/1012844794.html(dat落ち)
学会に対する批判にお答えしましょう その12
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1013/10137/1013794502.html(dat落ち)
学会に対する批判にお答えしましょう その13
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/1014/10149/1014919280.html(dat落ち)
学会に対する批判にお答えしましょう その14
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1016634404/
学会に対する批判にお答えしましょう その15
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1019486088/

906 :政教分離名無しさん:02/05/18 00:12
学会に対する批判にお答えしましょう その16
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1021648255/


907 :↑↑↑↑↑↑↑:02/05/18 00:12
>>906
次スレです。

908 :政教分離名無しさん:02/05/18 00:13
仕事が速いのNE.
必殺仕事人?
ナンチテ

909 :政教分離名無しさん:02/05/18 00:14
>>904ぺるしゃさん。
そうかも知れませんが、悪気がなくてもイカンものはイカンのですぞ。
そんな事をして悪気を持たないという事自体が、既に社会性を欠くという事ですから。

910 :北条時房 ◆TENMA0LA :02/05/18 00:16
>>906
お疲れさん。

911 :ぺるしゃ:02/05/18 00:18
>>909
はいの。よいとは思いませんの。批判の人がお下品ですので味方したくなった
のですの。わんわん。

912 :政教分離名無しさん:02/05/18 00:23
>>911ぺるしゃさん。
あれ、「わんわん」ですか?
ニャンニャンではないんですか?

そうですか、味方したくなったんですか。
でもまぁ、次スレに移りましょう。

913 :政教分離名無しさん:02/05/18 01:12
>>884
>>学会では単位時間当たりの数を増やそうとして、猛スピードの唱題をする。
>「唱題の数が多いほど良い」という御書を出してくれ。
>まず、学会教義にそんなものは無い。
>「一念」の強さを説いているからな。
>単にお前は「勘違い学会員」か、「アンチクン」にしてやられたんだよ。
>騙されないようにな

勘違いかどうかしらないが、俺は学会員からたしかにこう聞いた。
あんたもたぶんやっている、めちゃくちゃ早口の唱題の理由は、この説でつじつまが合う。
この説が学会の定説ではないというのなら、学会のめちゃくちゃ早口の唱題はどういうわけなのか説明してくれ。



914 :政教分離名無しさん:02/05/18 01:14
>>913

>「唱題の数が多いほど良い」という御書を出してくれ。

 「唱題カウンターだいもくん。」なんて商品まで作って
題目の数にこだわりたおしてる創価(以下略


915 :政教分離名無しさん:02/05/18 01:15
関西のオカマはだまっとれ。

916 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/18 04:43
>>880
仏性という意味で「生命」という言葉を使っている。。。
すべて置き換え可能。

「題目は仏性を出すから。」という理由らしい。

917 :政教分離名無しさん:02/05/18 05:05
>>914
常におこたらず磨くべし
すぐ出てこないなら逝け

918 :政教分離名無しさん:02/05/18 05:09
>>917
ムズカシ過ぎて意味がわからん。
どういう事さ?

919 :Roach ◆XYc9hl7E :02/05/18 05:30
>>891
ふむふむ、つーことは、
折伏って、「てめーも実験台になれ」っていうことだな。。。

920 :お告げ:02/05/18 05:57
>>917
> 2chを頻繁にチャックしろ。
> すぐに出てこないなら来るな。
とお告げがあった。

921 :1市民:02/05/18 06:59
批判とまではいかないんだけど一般人から見て「嫌だなぁ」
って思うこと、とにかく勧誘がスゴい、本当にスゴイ、正直疲れる。

俺は創価の教義?っていうか教えみたいなものには興味無い。
精神面や人生についての指針みたいなのは自分で努力して見つけ
ました、だから、あとは努力して楽しんで好きな人間を幸せに
することができれば、それでいいと思ってる、今は。
その指針が壊れて不安になったら貴方達に頼る「かも」しれない
他のことに打ち込んで新しい指針を見つける「かも」しれない
なにに頼るか、打ち込むか、それはわからないけど
必要になったら俺が訪ねます、会社も寺も病院も。今は貴方達は
俺に必要な人間では無い、もちろん「今は」だけどね
明日のことはわからないし、必要になるかもしれない
必要になったら自分から訪ねます、今はほっといて下さい
だからもう来ないで下さい、断るという行為は好きじゃないんです

勧誘された時俺はこう言います、勿論時間がある時だけですが
自分では丁寧に話すようにしています
そうすると大体その時はわかってもらえます
それはありがたいですただ、また勧誘されます
俺の言ったことはいつも無駄です、一度いらないと言われたの
をしつこく(相手にしつこいと思われるほど)勧めるっていうの
は、僕はちょっとマズいんじゃないかと思います
言い方は悪いけど、出会い系のメール広告みたいでキツいです
まあ、悪意は無いんだろうなーとは思いますが・・・

922 :1市民:02/05/18 07:23
ちょっと提案、みたいに思ったんだけど
勧誘した人の名前とかを手帳とかに書いておいて
もう来ないで系の人には印を付けておくってのは
どうでしょうか?勧誘しようとする時にチラッと見るとか
エホバの証人(?)とかはそうしてるみたいなんですけど
嫌ですか?
通販とかの広告メールはいらないならチェックつけたりで
送ってこなくなるから、そういうふうに、ね
お客様、大切な兄弟、言い方は色々んだろうあるけど
人間と人間の関係にはこういう姿勢が大切だと思います。

PS
「それはその人のためにならない」っていうのは
ただの押し付けじゃないのかなーと思います
そこで押し切れてもそれは「洗脳」と一緒に思えます
信じることは人間関係の基本だと思っています
相手の選択を信じることが出来ない人と俺は話すことは
なんにもないです。これは本音です
本当の幸せは「自分の選択」抜きではありえないと思います

これで聞いてもらえないなら俺じゃ無理
だれか他の人にPASS-DA-MICします
あと言葉遣いはもう少し丁寧な方がイイと思うよ、みんな

923 :政教分離名無しさん:02/05/18 09:28
>>913

あんたの>>871にはワラタよ。腹の皮がヨジレるほど笑ったのは久しぶりだ。
たしかに「ナベホレ」と聞こえるときがあるよな。

それはいいとして、早口唱題は、個人の勘違いか、そのほうが本人がスッキリするから
だと思う。学会の定説ではないよ。
大きな声もそうだ。ただ単に本人がそれでスッキリするかどうかの問題。個人的には、
声をキチンと出して唱題すると、気分が高揚し、スッキリする。
毎日定期的に声を出すことが体にもいいというのは、医学的なデータがあるそうだ。
地声が大きくなる効果もあるしね。人と話すときは、か細い声より、よく通る声で話す
ほうが(声の大小ではなく)、相手に与える効果がまったく違う。こういう副次的な効用
もあると思うよ。
ただ、そうそう大きな声を出して唱題できない。近所の迷惑になるからね。
人口密度の高いところに住んでるとそういうところが悩みだね。



924 :真・0号 ◆0000Dniw :02/06/09 01:03
宇都御魂は自分が一番正しいと思ってるんだろうな。

304 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)