5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

冷静に!日蓮正宗と創価学会について議論したい♪

1 :法華構員:2001/08/21(火) 15:21
今まで色々なサイト見てきましたが、
宗門側と学会側の議論っていつも感情的になって相手を罵り
話がそれてしまう。。
なんだかスッキリしないんですよね。
私はちゃんと話がしたいので、
「冷静に話せる方」
「ちゃんと折伏したい方(この際どっちの立場からでも折伏!と敢えて言っときます)」
話しませんか?
私は法華構青年部のものです。
学会2世で小中高等部とかなり活動してましたが、平成4年に脱会してます。
平成3年当時のいわゆる「事の発端」(正確には発端ではないようですが)を契機に
冷静に宗門と学会の往復文書を読み、自分の判断で脱会しました。
その他はおいおいお話するとして・・
内容はどんな事からでも構いません、レスお待ちしております。

2 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 15:25
>>1
をいをい(苦笑)
×法華構
○法華講

3 :法華講員:2001/08/21(火) 15:31
すいません、気が付きませんでした。
いきなり恥ずかしい。。


気を取り直して・・
法華講青年部です。
レス下さいね〜。

4 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 15:42
妙観講ってどうよ?

5 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 15:45
大石寺流教義(表現間違ってたらゴメン)ってどうよ?

6 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 15:48
日顕管長ってどうよ?

7 :創価瓦解:2001/08/21(火) 15:51
友達が顕正会の勧誘でノイローゼになってます。
顕正会って武闘派集団って聞いたんですが・・・
そんな訳で
顕正会ってどうよ?

8 :名誉片山:2001/08/21(火) 15:53
7はスレ(板)違いではないのかのう?

9 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 15:54
石原莞爾ってどうよ?

10 :法華講員:2001/08/21(火) 15:58
機関紙なんか見てると言葉が汚くて好きになれない。。
言ってる事の正邪は別にして相手を罵ってしまったら、
せっかく聞く耳持ってる人が見ても、拒絶反応起こして
読まずに終了が大半なのでは。。
ダサク」とかね。
疑問は持ってるけど、「池田先生」への多少なりとも神話が頭にあって
そんな事はない!・・と思うけど・・どうなんだろう。。
って思ってる人からすると、妙観講のあの攻撃性は過激すぎると思ってますよ。

11 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 15:59
今さら何を議論したいんだ?

12 :法華講員:2001/08/21(火) 16:08

>>5
アバウトすぎて何て言ってよいか。。
>>6
信頼してますよ。
表現おかしいかも知れませんが、日蓮正宗信徒にとっては
かけがいのないお方です。
そうでなければ正宗自体が色々な意味で否定されてしまう。
>>7
顕正会は日蓮正宗信徒団体ではありません(知ってるか)
>>9
誰ですか?勉強不足ですいません。

ひょっとして私、からかわれてます。。?

13 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 16:08
>>10 1の法華講員さんは話せる人ですね好感が持てます。

14 :法華講員:2001/08/21(火) 16:13
>>11
今さら、といっても何も解決してないですし。。
個人レベルででも少しでもわかって欲しいという思いだけです。
学会の方も法華講や正宗に対してそう思っている方がきっといるのでは?
という期待もあります。

15 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 16:14
>>9 は日蓮主義者だが日蓮正宗とは無関係だと思われ。
>>12
>ひょっとして私、からかわれてます。。?
まともな話ができる人貴重。
また夜来ます。

16 :法華講員:2001/08/21(火) 16:16
すいません。
しばらく落ちます。

17 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/21(火) 16:45
>>9
国柱会だから正宗とは関係ないぞ。

18 :法華講員マツ:2001/08/21(火) 18:01
「法華講員」ではアバウトなので改名します。
ところでどんな話題がいいですか。
何でもOKですが、出来れば学会の方が有利(絶対正しい)と思ってる話からで構いません。

ちなみに私、創価学園出身です。
あの頃は燃えてました。
栄光祭(いわゆる文化祭)というのがあるんですが、
毎回「池田先生」が来てくれるかどうかの戦いなんですよ。
来てくれた時は本気で涙してました。というより止まらないんです。涙が。
洗脳というと怒られそうですが、中にいるとわからない事っってホントにあるんですね。
今は良く事態が見えてます。
法華講の側から見てるんでしょ?って言われそうですが、常に客観視してるつもり。
常に宗門が100%正しいとは言いません。
ご僧侶だって人間ですから、間違いを犯す事はあるでしょう。
勢いとか雰囲気とか風潮で流されたり・・。
清貧を求められる立場ですから言い訳無用ですが
許す許さないの議論は別にして、完璧な人はいないと思うんですけどね。

何だか取り留めのない話になってしまいましたが、
どなたか冷静に話できる方、いませんか?

19 :おれは18期:2001/08/21(火) 20:23
>>18
法華講員マツさんは、学園何期ですか?
(誰であるとか、特定するわけじゃないですけど、
個人的に知りたいので・・・。
答え難かったら別に良いですよ。)
私は、基本的には宗門が間違っていると思っていますが、
創価新報などの言葉が汚いのは好きになれません。
いくら宗門が間違っていると言っても、
あの文章を子供に読ませるなんて出来ないですよ。
どんな子に育ってしまうか将来不安ですもの。(w
なんか、最近、人を攻撃してばっかで嫌だな、
と思ったりします。

20 :政教分離名無しさん:2001/08/21(火) 21:49
すみません、質問です。

(以下は煽りではありません、不毛な議論は避けたいと
 思います。)

>冷静に宗門と学会の往復文書を読み、自分の判断で脱会しました。

宗門と学会の往復文書を読んで、どの点についてどのような
理由で宗門を選択することとなったものでしょうか。

> ご僧侶だって人間ですから、間違いを犯す事はあるでしょう。 勢いとか雰囲気とか風潮で流されたり・・。

たとえばご僧侶に間違いがあった場合、間違いは間違いとして
認められるのでしょうか。

>清貧を求められる立場ですから言い訳無用ですが

ご僧侶は皆清貧を求められている、あるいは質素な生活を
実際におくっているものでしょうか。

>許す許さないの議論は別にして、完璧な人はいないと思うんですけどね。

完璧な人はいないというのは大聖人、及び歴代の法主も同じと考えますか?

21 :法華講員マツ:2001/08/21(火) 21:49
何期かは言いたくないです。ごめんなさい。
以前別の掲示板で隠さず書いたら、どこでどう調べたのか
電話番号まで調べられて、無言電話の雨あられ。
私が仕事で不在の時は自宅にまで来て、かみさん子供に相当迷惑梶bけてしまったので
今後は匿名で行こうと決めたのです。

ちなみに、
>清貧を求められる立場ですから言い訳無用ですが
>許す許さないの議論は別にして、完璧な人はいないと思うんですけどね。
のくだりは、日顕上人猊下の例の事件の事を言ってるのではないです。
シアトル事件については、アメリカ・日本双方での裁判の経過や
閲覧出来る文書その他全てを照らし合わせてみると、
少なくとも学会側の矛盾は解決出来ないと思えたのです。
事件があったかどうかは猊下しか知りえませんが、
あったと主張するには証拠・証言はあまりに乏しいと思います。
(私は証言等をほとんど全て見てから判断しました。ここ、反論あるかもしれませんが、ちゃんと聞きますので良ければどうぞ)

ちなみに「真実の証明」お読みになりましたか?
猊下がお書きになった本ですから、学会員であれば元より信用しないのだと
思いますが、もし読んでいなければモノは試し、読んでみて下さい。
創価新報も読んでますが(情報の偏りがイヤなので)
客観的にみても何か話しの論点がズレていて、
キチンとあの本に反論出来ていないように思います。

18期さんはどう思っていらっしゃるのでしょう?

22 :GO:2001/08/21(火) 22:14
横からすいません。
裁判の話題が出たので、ちょっと一言。

学会が仕梶bけた「シアトル事件」「戟b者写真事件」、宗門が仕梶bけた
「レイプ事件」…どちらも非常に下世話で、とても宗教団体とは思えません。
こんな訴訟合戦は、弁護士とマスコミが喜ぶだけです。
どちらが勝とうが負けようが、そんな事は問題ではありません。
一般信者の方は、どうお考えですか?
いつまでも、このようなくだらない裁判を続けても、不毛であると思いませんか?

23 :名誉片山:2001/08/21(火) 22:17
>>22
不毛なことが好きなんじゃろ(藁
ワシも人のことはいえんがのう・・・

24 :姜子@スカトロプログラマー:2001/08/21(火) 22:20
>>22
双方そういう事実があったのかどうかは
別にどうでも良かったかな。
ただ、それがデマなのかどうかってのには
興味があったよ。結局どうなったんだ?

25 :GO:2001/08/21(火) 22:23
文字化けしてる(--;)

学会が”しかけた”、”げいしゃ”写真事件・・・です。

26 :法華講員マツ:2001/08/21(火) 23:03
続きです。

>完璧な人はいないというのは大聖人、及び歴代の法主も同じと考えますか?
大聖人は完璧です。(あまりこういう語調は好きではないのですが)
ただし、歴代の御法主上人猊下のご指南や、学会在籍当時の指導にも
「完璧」という表現はなかったと記憶してますので、
この表現が正しいかどうかは勉強不足です。
歴代の御法主上人猊下についても同様です。
人格についてはわかりませんが、教義上の間違いは無いと思います。
長くなってしまうので割愛しますが、なぜなら唯受一人の血脈相丞(漢字違い?)
は大聖人のご意志です。(文証:あると思いますが会社なので御書を後日みます・・)
そして広宣流布の暁には第3代日目上人様が御当座されるとハッキリおっしゃっています。
この仏法、そして大聖人が正しいのであれば、
それまでの血脈は大聖人のご意志で必ず守られます。
ご歴代の猊下を否定する事は、この仏法を否定する事に繋がると思います。
我々一人一人に血脈は流れている、との教えが学会にあると思いますが
それが正しいか正しくないかではなく、僧宝自体を私は否定出来ないと考えます。

27 :おれは18期:2001/08/21(火) 23:06
法華講員マツさん、何期生かの件は了解です。
世の中何処で、変な奴が情報(?)を、
集めているか判らない無いですものね。

私は、「真実の証明」は読んでません。
勉強不足で申し訳ないです。
今度読んでみますね。

正本堂を、解体してしまったのだけは許せないな・・・。

28 :学生部員:2001/08/21(火) 23:17
 こういう事言ったら、見も蓋もないでしょうけど・・・
大石寺と学会が仲たがいしたのは、学会が巨大になりすぎてしまったからだと思
います。また、集団の力とは恐ろしいもので、いつしか本来の僧俗関係が崩壊した
ためだと考えています。
 正宗の僧侶の痴態も、ある種の学会側の情報操作のせいだとも思いますし,逆に
学会の姿もかなり情報操作されてると思います。
 創価学会が本当にカルトで、日顕管長を憎んでいるとしたら、彼がいつ暗殺され
てもおかしくないと思います。
 あの、寸鉄の吉害じみた言葉(日顕管長に対する罵詈雑言)だけは何とかならな
いものでしょうかねぇ・・・

29 :法華講員マツ:2001/08/21(火) 23:19
う〜ん、書き込んだものが消えている。。

もう一度。

>>20
さっそくありがとうございます。

>宗門と学会の往復文書を読んで、どの点についてどのような
>理由で宗門を選択することとなったものでしょうか
総合判断です。が、部分部分でも感じる所があって、脱会しました。
今は往復文書が手元にないので、詳しい事は後日でいいですか?
(会社から打っているので・・)

>たとえばご僧侶に間違いがあった場合、間違いは間違いとして
>認められるのでしょうか。
認めます。
ダメなものはダメです。
世習については一般常識同様でいいと思いますし、
教義上の間違いはもっての他だと思います。
但し、最終的な判断/処分は猊下や能化さんが決定すると考えます。
私達凡夫には計り知れない(推し量れない)事があると思います。
教学/教義については、在家が決めつけられるものではなく、
ご指南の通りにするものではないでしょうか。

>ご僧侶は皆清貧を求められている、あるいは質素な生活を
>実際におくっているものでしょうか。
様々だと思います。また、それでいいとも思います。
この質問は、贅沢三昧の僧侶がいる、という情報を基にした
ものだと思いますが(違っていたらごめんなさい)
法華講の中で私が直接見てきた限りでは、常識の範疇だと思いました。
但し、そういった僧侶がいるという話は聞いた事があり、
事実だとすれば非常に残念で早く辞めて欲しいです。
が、総じてご僧侶皆がそうだ、という学会の論調はとても残念です。

長くなったので続きは↓へ。

30 :法華講員マツ:2001/08/21(火) 23:44
>>27
そうですね。正本堂の解体については賛否両論あると思います。
が、建立の意義のみに焦点をしぼってみると、
当時学会は「時の戒壇」と称して建立しようとしていたのはご存知ですか?
聖教新聞他、学会にある資料で確認できると思います。
日達上人猊下は当時何度もその方針を諌められ、打開策としての「時の戒壇ではないが広宣流布の暁まで、
大御本尊を一旦御安置しても構わない」との御慈悲があったと聞いています。
(当時の事はもちろん伝聞でしかわかりませんが、裏付られる資料は直接見ました)
こういう書き方で申し訳ありませんが、破門され謗法化したとの前提からすれば
学会の意思がもともと邪まな考え(学会及び池田会長が時の戒壇を建立した!
という歴史を残したい)を基にした正本堂ですから、残しておく事が謗法であり、
かつ莫大な維持費をそこに注ぐなら、という事だと思います。

歴史的建造物としての解体は確かにもったいないと思います。
が、認めないとは思いますが宗門の考えと私は一緒です。

31 :学生部員:2001/08/22(水) 00:00
>>30

 双方の、何をもって「謗法」とするかの価値観が自分たちの都合
のいいように解釈されているような気がしてなりません。
学会側:せっかく(我々が)建てた正本堂を破壊するとはなんたる「謗法」
寺院側:「謗法」の徒が建てた正本堂を残して置く事こそ「謗法」

もともと同一の団体であったがゆえに、近くて異なる思想を持つ団体を
憎悪する・・・というのはどの宗教・宗・派にも共通してるとは思いますが・・・

32 :法華講員マツ:2001/08/22(水) 00:22
>>31
そこが問題なんですよね。
難しい事だと思います。
但し、学会は過去も現在も学会の宗教法人たる
存在意義の一つとして日蓮正宗の信徒団体ですから、
教義は1つしかありません。(厳密に言えば、宗門は現在学会を
日蓮正宗の信徒団体と認めていませんが)
従って、常にその本義は御宗門のご指南によるべきと考えます。
理由は>>26と重複します。
時の戒壇とは、あくまで広宣流布の暁に建立するものですから
護持団体としての学会が存続していれば、
日達上人猊下のご指南ご慈悲にも意味があり続けるわけで、
このような事はなかったと思います。

33 :学生部員@こんなこと周囲の学会員には言えない・・・:2001/08/22(水) 00:33
>>32
 自分が所属している団体のトップの批判はあまりしたくないのですが、
その辺は名誉会長の「名誉欲」もしくは「支配欲」だと思います。
 外護団体としての学会では少なくともトップにはなれない・・・いや、
2番目・3番目の地位にさえ就けない。じゃあ、どうするか・・・で、大
石寺から疎まれるようしむけて破門させた・・・というものだと思います。

34 :法華講員マツ:2001/08/22(水) 00:47
学生部員さんは、なぜ学会に居続けるのですか?
信仰の意義から考えれば、自身の成仏が目標(もちろん広宣流布も)なのに。。

35 :法華講員マツ:2001/08/22(水) 00:52
その前に。。
本音を言ってくれて、どうもありがとう。
タブー視されている事を発言するのは
例えネットの世界だとしても、
とても勇気のいる事だと思います。

36 :法華講員マツ:2001/08/22(水) 01:04
もういい加減帰らなければ。。
また明日来ます。
(明後日になるかも・・)

37 :学生部員:2001/08/22(水) 01:06
>>34
まぁ、私の場合は祖父母の代からのいわゆる「三世」なので、
生まれたときから既に学会員でした。
で、何の疑問ももたずに親のやっているのと同じ信仰をしてい
たわけですが・・・20歳を過ぎた頃から人に言われるままじゃイヤだ。
自分で情報の取捨選択を・・・と思い始め、創価学会のことを客観的に
見たくなったのです。
が、今のところは静観しよう・・・と。この先どうなるかによって自分で
決めますが。別に創価学会=名誉会長というつもりが無いので・・・

因みに、よくドキュソ婦人部の人たちが
「池田先生は仏様なのよ」
といってますが、それはそれで名誉会長に対して失礼かな,と。
名誉会長ご自身も未だに「法華経の行者でなければおかしい」
と思いますので・・・

(これを穏やかにしたようなことを学生部内で言ったらみんなヒキました藁)

38 :政教分離名無しさん:2001/08/22(水) 01:11
>>37
学会の信者が貴君のような人ばかりなら、
学会もここまで嫌われないでしょう。本来なら
学会に残って改革するのが正しいのでしょうが、今の
学会ではそれを望むのは難しいかもね。冷静になって
学会について、いろいろと考えてみて下さい。
ここにいる非学会員がそのヒントを出せるかも知れません。

39 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/22(水) 01:16
>>37の学生部員さんと同じような境遇で学会を客観的に見ようとしたら
ガチガチのアンチになってしまいました(爆

40 :おっさん男子部:2001/08/22(水) 01:17
>>27
横から失礼します。

正本堂の意義に関する日達法主の「訓諭」のなかに、
正本堂のことを「広宣流布の事の戒壇たるべき大殿堂なり」
というくだりがあります(「時」ではありませんよ)。

「たるべき」の解釈について学会と宗門との間で一悶着あった
ようですが、あなたが見た資料はこの「訓諭」ですか?
素直に読めば、「広宣流布の暁には正本堂が事の戒壇になるよ」
と取れるのですが。

なお、学生部員さん、あなたが何を書き込もうと自由ですが、
あなたの意見が一般学会員の意見と思われるとちょっと困ります。
書き込みを見た限りではいいリーダーに恵まれていないようですね・・

ちなみに正本堂は学会が建てたのではないですよね。
法華講や末寺からも相当額の供養が寄せられています。知ってると
は思いますが。

41 :おっさん男子部:2001/08/22(水) 01:20
>>40について。

>>27 ×
>>30 ○
でした。

42 :政教分離名無しさん:2001/08/22(水) 01:22
>>39
難しい宗教だね。自分で考えようとすると、
そこにはもう留まれないってことだもんなあ。

43 :学生部員:2001/08/22(水) 02:00
>>40
学会活動を一生懸命やりすぎて家庭を壊した人も見かけますし・・・
学業や仕事に差し支えのある人も多いと思うんですよ。僕は。
「学会員は信心は一人前、仕事は二人前。二人前の仕事をやってはじめて
認められる」っていう言葉がすごく好きで・・・でも現状を見ると学会活動は
1.5人前、仕事(我々で言ったら学業)は半人前・・・しかも一生懸命学会
活動してる奴に限って卒業間際に退転、というパターンを多く見かけるので。

勿論,一般的な学会員だとは思ってません。反乱分子かもしれません。
だから、他の学会員にはいえない、とかみんなヒイタ・・・とか書いてるんですが。

僕は(ムリかも知れないけど)、創価学会が日本の社会で認められるように
なってほしいんですよ。ごく一部のシンパじゃなくて。少なくとも聖教新聞以外
(と、その関連)以外で認められてはいないでしょう?(ヨイショ除く)

そんなことは不可能だ、とか、そんなことは必要ない・・・って言ったら
これ以上は進歩しないと思いますが・・・

44 :獅子身中虫:2001/08/22(水) 02:01
>>1
日蓮正宗と創価学会については
(特に2ちゃんねるでは)冷静な議論は不可能だと思う。
最後は罵倒合戦になるのがオチでしょう。

>>30
「事の戒壇」については当時日達上人の訓諭があり、
学会だけに非を押しつけるのはおかしいと思います。
また、日顕さん(当時は阿部信雄教学部長)は「戒壇論」
を出しているでしょう? あれは一体なんなんだ? ということになります。

あと、諌めたのは日達上人ではなく妙信講(現顕正会)でしょう?

45 :学会員?:2001/08/22(水) 02:25
十数年前に「ゴジュカイ?」とかいうのを蒲田でうけたんですが、御本尊もどっかいってしまいました。
なんか信じられないんですよ。
近所の男子部の人は夜中に人んちに来てさんざん論議したあげく「信じられない人は最期まで信じられないんですよ」と捨てぜりふを吐き帰ってしまいました。
ホントに正しいんなら、論破してみろってゆ〜んだ。ってかんじなんですが。
ちょっとスレ違いかもしれないけど、目くそ鼻くそじゃないっすかね。お互いの金儲けが、ぶつかっちゃったんじゃないんですか?

46 :学生部員:2001/08/22(水) 02:27
>おっさん男子部さん

あとですね、自分の国で認められないものが他の国で認められている
、というのはちゃんちゃらおかしいと思うんですよ。

本当に世界的に認められるには、まず自分の国で認められる必要が
あると思うのですが・・・

また、折伏にしても「数を競ってどうするつもり??」といいたい
人がたくさんいます。3人の入信者を出すのに7人の敵を作って・・・
一度学会嫌いになった人はもう2度と別な人間と対話しようなんて
思わないことでしょう。それというのも、結果を焦るあまり、じっく
りと対話できないで性急に物事を進めようとするから反感を買うの
だと思いますが・・・

そんなことを考える僕は間違ってますか?

47 :やっぱり学会は好きになれないなぁ〜:2001/08/22(水) 02:36
あのう・・・
宗教って根っこのところはさ、「幸せになりましょう」でしょ。
学会にも良いところはあるのだろうけど・・・。

■人様の迷惑を顧ない
■他宗教を悪扱い
■共産党を悪扱い
等々

自分自身を高めようと言う気があるのかなぁ〜?
私の知る限りは今を一生懸命生きている学会員さんに
出会ったことありません。
みんな自分自身に妥協し、負けている人達ばかりだったのですが・・・。

学会員さん、どうざんす?

48 :学生部員:2001/08/22(水) 02:38
>>45

捨て台詞でそういうことを言うのも卑怯だし,
「あなたみたいな人は地獄に堕ちるのよ」
などの恐怖感を煽る捨て台詞を言うのも論外。特に婦人部。

何故、何をどうすれば、どんな地獄に落ちるのか、大聖人は
御書で顕されていますし、

他宗教者
他宗派
無宗教者
共産主義者
創価学会だけど非活動者
法華講員

それぞれ破折の方法は違うと思うのですが,それを考えない人が
多くの敵を作るのだと思います。

「末法では摂受よりも折伏」
とは大聖人が仰せですが,むやみやたらにごり押ししたって
上手くいくものじゃない・・・と僕は思います。

49 :ぴんとはずれ:2001/08/22(水) 02:39
ようするに団体の勢力を誇りたい、のが学会の本心です。
そのために法華経とか日蓮とか釈迦とか、世界平和とか
政治とかを利用しているわけです。

50 :おっさん男子部:2001/08/22(水) 02:41
>>43
まあ、わたしも学生部や男子部なりたての頃は、こいつら仏法者かというやつを
見て学会に対して不信感を持ってた頃がありましたよ。
今だって、そういう人間が全くいないわけではないと思います。
学会だって、人の集まりとしての組織の矛盾と無縁であるとはいえないしね。

でも、あなたのように学会が日本の社会に認められるまで静観(及び批判)して、
もしも学会員の努力でそういう時代がきたら「実は私も学会員でしたー!」ていう
のもなんだか若くない考えですね(それが本心ではないでしょうが)。

あなたが何らかの処方箋を持っているなら別ですけどね。

それに、学生だったらもう少し理論武装したほうがいいですよ。
学生部なら教学も含めてね。
批判精神だけでは、社会は渡っていけませんから。(学会に限らず)

>>44
私も同感です。
他のスレでも結果的にはそうなってますからね。
それに、学会員の論客も来てないみたいだし。

51 :政教分離名無しさん:2001/08/22(水) 02:42
仏教を利用しているあの連中に仏罰を!(藁

52 :学会員?:2001/08/22(水) 02:43
と、いうよりボクは宗教を真剣に信じるやつが信じられない。
みなさんから見るとカスでしょうけど、心のよりどころにするのは凄くいいことだと思うんだけど、紙っきれに(失礼)パワーがあるとか、勤行すれば幸せになるとか本当に心から信じてるんすかね?
ちなみにエジプトに行ったときにイスラム教徒と話したんだけど、ボクみたいなのが異常で学会員が立派な日本人でした。
カイロ大学には創価大学からいっぱい留学してるらしいですね。

53 :学生部員:2001/08/22(水) 02:51
>>47
■人様の迷惑を顧ない
他人が迷惑だとは考えていない

■他宗教を悪扱い
これは・・・宗祖がそういうお方だったので・・・
信仰が深まれば深まるほど排他的になる、ということでご了承ください。
(ちょっとごまかしかな)

■共産党を悪扱い
共産党自体が宗教を否定しているためそれは致し方ないかと・・・
あ、自民党に反対さえしてりゃ満足の日本共産党よりもむしろ
本物のコミュニストの話です。
(↑こういうことかくと、公明党はどうなんだ!とかいわれすですが,
  日本共産党はただの反対政党でしょ。客観的に見て。)

54 :政教分離名無しさん:2001/08/22(水) 02:52
>>50
これだけアレルギーを持つ人間を生み出したのは、
この板によく来る taitsu みたいな学会員です。
そんな連中が大手を振っているようでは、日本征服は
無理だと思いますよ。学会員の論客が来ないのは、
「あいつらは負けることを怖がっているだ」と思っている
アンチは多いですよ。そうではないと思いますが、
そういう連中をここに来させて、建設的な論議をした
方がいいのではないでしょうか? taitsuみたいなアホは
もう沢山です。

55 :おっさん男子部:2001/08/22(水) 02:58
すみません、もう寝ます。
ところでここに来ているアンチの方は、学生部員さんを一般的な学会員として
見ていますか?それともアンチと思っていますか?

>>54
日本征服ねえ・・・

ところでtaitsuさんと言う人は知りませんが、この板の書き込みを見て
ホントに学会員なのか疑いたくなるような人がいるのは確かですね。
まともな議論ができる人に来てほしいものです。

56 :学生部員:2001/08/22(水) 03:07
>>
>でも、あなたのように学会が日本の社会に認められるまで静観(及び批判)して、
>もしも学会員の努力でそういう時代がきたら「実は私も学会員でしたー!」ていう
>のもなんだか若くない考えですね(それが本心ではないでしょうが)。

ぼくの文章からそのように受け取ったとしたら、それは僕の
文章能力のなさです。そんなつもりは毛頭ないです。



>あなたが何らかの処方箋を持っているなら別ですけどね。
>それに、学生だったらもう少し理論武装したほうがいいですよ。
>学生部なら教学も含めてね。

うーん・・・それを言われると非常に辛いのですが、現在考え中及び教学研鑚中・・・
ということでご了承ください。


>批判精神だけでは、社会は渡っていけませんから。(学会に限らず)

ハイ、肝に銘じます。

57 :政教分離名無しさん:2001/08/22(水) 03:10
>>55

日本征服は言葉のアヤだけど、そう思っている一般人が
多いことは、学会の良心(だと思ってるよ、おっさん!)と
してはわかってね。

58 :政教分離名無しさん:2001/08/22(水) 04:58
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=koumei&key=998224842&ls=50

59 :特撮オタ:2001/08/22(水) 06:27
>>53(学生部員)さん
●日蓮大聖人の他宗排他性と創価学会の他宗排他性の違い

日蓮大聖人の時代、日本には民主主義も社会主義も存在していなかったと言う点で、
日蓮大聖人の他宗排他性は単一教化による擬似社会主義(武家=特権階級の社会構
造の枠組みを壊さないレベルでの平等主義の導入)に基づくものではなかったかと
考えております。

対して戦後の創価学会の先鋭化された他宗排他性は、勢力拡大を第一目的としたも
のであるのが、戸田会長時代から言論出版妨害事件までの創価学会の活動内容の記
録(創価学会自体が当時発行していたものなど)から明らかになっています。

最近では過去、特に池田会長就任前後の特に強い他宗排他性を一般会員に隠蔽する
傾向にあり、新・人間革命では当時の就任演説の部分で演説のメインテーマであっ
た天理教、および立正佼成会への攻撃、弾圧のアジテーションが意図的に省略され
ています。

続きます

60 :特撮オタ:2001/08/22(水) 06:40
>>53(学生部員)さん
●創価学会と日本共産党が犬猿の仲である理由について
これは簡単に書けば、

1)戸田会長時代、折伏対象層が日本共産党(&労働組合)のオルグ
活動対象層とバッティングしたため、信者(党員、組合員)の奪い合
いとなった(炭労問題などが有名です)

2)昔の創価学会は自民党(特に岸元首相。戸田会長の友人でもあり
ました)の庇護下にあり、反共勢力としての駒として機能していた
(言論出版妨害事件で池田会長が証人喚問問題で折れて、公明党に左
旋回を指示するまで続きました)

3)言論出版妨害事件の結果、組織に大きなダメージ(これは自ら撒
いた種)を受けた事による報復意識が継続して残っている。

などが挙げられます。

61 :ぷう:2001/08/22(水) 09:11
学生部員さんが出てたので、現役 ぷう@学生部として参加!♪\(⌒∇⌒)/

62 :ぷう:2001/08/22(水) 09:29
「真実の証明」読んだよ〜♪(^▽^) でも、あれを客観的に読んで信じられるっていうのもすごいね〜( ゚Д゚)  

63 :学会員レヲ:2001/08/22(水) 09:34
学会員の一人だけど、聖教新聞の「新世紀の前進を創価を語る」見てるけど、
言葉汚すぎ・・・言ってる事は正しいかもしれないけど節度無さ過ぎだと思う。
あんな特集は学会員になろうとしている人たちに見られたら幻滅すると思う。
森田健作ボコ×2に言ってるのも選挙区がかぶるからだってのは見え見え。
真面目に活動に励んでる人たちが可哀想だし俺も困惑している。

64 :名誉片山:2001/08/22(水) 09:54
学会員で聖教新聞不買運動でもしてみい(藁

65 :full orbed:2001/08/22(水) 10:27
学会には独自の本尊・教義がありませんが宗教たり得ますか?

66 :仏壇屋:2001/08/22(水) 11:25
>>64
思わず上手い!って笑わせて貰いました(藁

>>65
宗教なんて勘違いをしてはいけません。
商売です。

67 :ぷう:2001/08/22(水) 11:28
宗門と学会を論じるなら、どうしても在家と出家の区別について考えなければいけないと思います。
マツさんは、出家と在家は平等であると思いますか?それとも平等であるとは在家の思い上がりであると思いますか?

68 :taitsu™:2001/08/22(水) 14:50
>>55

私は、恥ずかしながらこれでも”同志”の端くれです。
書き込むたびに反省の連続です。
ゆーきょうさんに申し訳ないです。
文体が平易なのは故あっての事です。

>>44

故無き暴言が有ったらこの場を借りてお詫びします。
貴殿は私にとって”協調”でき得る方?でき得ない方?
どーでも良いでしょーが。

私は此処に書き込みをするアンチや学会の脱落者?、脱会者たちに
限りなく近い体験をしている者です。  が、、
折伏にしても活動にしても、その意思と責任は全て自分に有り、
不当だと思える事態が発生して、例え退転の憂き目に会ったとしても
全て、疑念や不満、不平を晴らせなかった自分の責任なのです。
指導を受けて納得が行かなければ、他の幹部さらに上の幹部へと
解決の道は幾らでもある筈なのに、自分の事を棚に上げて
学会批判をしてる者が許せないのです。彼らはリアルで散々
言われた上での、2CHなのだから聞く耳など無いのでしょう。

「心の師とはなっても・心を師とせざれ」

仏眼をもって真贋を問えば、仏意仏勅の教団が見えるはずなのですが・・・
私が”カルト””キティ””バカ””ドキュソ”呼ばわりされるのは構いません。
しかし、学会や他の学会員、先生が誹謗されるのは許せない。
黙ってみていられないのです。彼らは”自分”の事を棚に上げたままなのだから。
卑怯者だと思います。彼らをネット上で説得しようなどとは考えてません。
彼等にとっては学会員は”サンドバッグ”であり、”パンチングボール"なのでしょう。
そこから聞こえる悲鳴は単なるノイズ。”キシキシ"言ってるノイズなのでしょう。
対話を望む者が居るなら応じます。しかし、ハナっから罵詈雑言は
情け無用です。。。!その他の団体からの誹謗中傷は言語道断です!!

以上。

69 :通行人:2001/08/22(水) 17:09
 真実は何か。日蓮大聖人の信心とは何か?日蓮大聖人様の説き顕わされたのは末法時代の唯一の正法
三大秘法です。三大秘法が何が解れば、日蓮大聖人の仏法を何処が継承しているか簡単に理解できるし他の
宗派の方・似非宗教団体も反論できません。
 弘安2年10月12日 大聖人出世の御本懐の大御本尊は何処にありますか。他の御本尊はのこの御本尊の
お写しに当ります。(自分で勝手に加工した物は偽本尊・血脈の切れた本尊を拝めば謗法)

70 :反創価:2001/08/22(水) 17:15
>>67
横から失礼します。僧侶と信徒は平等か、ということですが、
大聖人の教えを信じる仏教徒としては平等ですよ。もちろん。
が、大聖人の教えをそのまま護持される倪下、および御僧侶方
には敬意を払わねばなりません。これが「信伏随従」です。

しかし最近の学会は「信伏随従」に対してやたら否定的ですね。
これを見ると、私などは近頃問題視される、行き過ぎた平等主義
による学校教育の荒廃を思い出します。

親は子に従い、臣下は主人に従います。これはごく自然なことで、
「平等か否か」と取り立てて騒ぐことではないと思います。

71 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/22(水) 17:28
でも阿部さん尊敬できる〜〜??

72 :末寺坊主:2001/08/22(水) 18:23
尊敬できないね〜!!だって無駄使い爺ィなんだも〜ん♪自分達ばっかり使ってさ〜僕らにも分けてくれよ〜

73 :full orbed:2001/08/22(水) 18:47
波木井さんが尊敬する必要はないでしょう。嫌ならむりに崇めなくてもいいですよ。
麗しい僧俗一致が理想でしょう。でも思想が食い違ったら分かれるしかないでしょう。
それにしても信仰を根本にしたいところですね。

74 :姜子@スカトロプログラマー:2001/08/22(水) 22:38
>>55
>ホントに学会員なのか疑いたくなるような人がいるのは確かですね。
>まともな議論ができる人に来てほしいものです。

オレのコトかな・・・

75 :おっさん男子部:2001/08/23(木) 04:55
特撮オタさんへ。
>>59
他宗排他性に関する論考、興味深く拝見しました。
しかし、単一教化による擬似社会主義との考えには反対します。
大聖人の思想が当時にしてはとんでもなく平等性が高かったことは
確かですが、擬似社会主義という思想があったとは思えません。

また創価学会の他宗排他性が勢力拡大目的から発したものだ
との考えにも反対します。
むしろ他宗排他性を極めた結果が勢力拡大を強く推し進めるこ
とにつながったのではないかと考えております。

当然大聖人の在世時とは社会状況は変わっているのですから
変化はあるでしょうが、学生部員さんの言われるとおり「宗祖の
思想をピュアに受け継いだ結果」としての強い他宗排他性が
あるものと思います。

それは現在も変わっているわけではないと思いますが、他宗教
との対話を進めていることも確かですね。
まあ人間革命は正史ではなく小説と言うことで。

76 :おっさん男子部:2001/08/23(木) 05:12
共産党と学会の関係については、学会の支援活動に対し
共産党が自らの集票力に影響が出ることに脅威を感じたことに尽きると思います。
組合員であって学会員であることはなんら矛盾はないのですけど、いざ選挙に
なると票の行方がどうなるかは明らかですから、組合の集票力に重きを置いていた
共産党がびびったのは当然のことだったでしょう。

自民党の庇護下にあったとか、反共勢力の駒となっていたというのは一体どんな
根拠によるものか不明ですが、学会員や公明党を支持する層がどちらか保守層
であることは事実で、学会員が一様に共産党に対しアレルギーを有しているのも
一概に学会の宣伝活動によるものとは言い切れないと思います。

>>68
taitsuさん、はじめまして。
言われたいことはわかりますけど、ここは2chですから。
許せないとか言語道断と言うからには、しっかりとその根拠を示しましょうよ。

77 :おっさん男子部:2001/08/23(木) 05:22
>>70
>が、大聖人の教えをそのまま護持される倪下、および御僧侶方
>には敬意を払わねばなりません。これが「信伏随従」です。

そのとおりでしょうが、今の法主や僧侶が大聖人の教えをそのまま
護持しているとは言えないと思うから 信伏随従できないということな
のですが。

また、親、主人=猊下(倪下ではないよ)、僧侶ということですか?
「子は親に従い」と言うところが不明ですが。

>>74
姜子さん、こんにちは。
誰って特定しているわけぢゃないですよ。
法主や僧侶は主師親の三徳を備えていると言うことですか?

「法によって人に依らざれ」というのが原則ではないでしょうか。

78 :おっさん男子部:2001/08/23(木) 05:24
>>77
ごめんなさい。文章の順番が狂ってます。
最後の2行は>>70に対するコメントです。

79 :taitsu™:2001/08/23(木) 08:46
>>76
おっさん男子部さん
ご指摘、ありがとうございます。
良かったら他のスレッドに於いての
私の反論に四苦八苦の様子もご覧頂けたらと思います。
文体が稚拙なのは故あってのこと、内容的に勉強不足なのは
偏に私の不徳の致す次第で御座います。

我々には”以信代慧”と言う最強の剣があるのに、
自分は巧く発揮できなかった様です。
これが何を物語っているのか貴方ならお解かりですね?
剣を打ち直しします。

80 :法華講員マツ:2001/08/23(木) 15:17
2日振りに登場。
いまだ仕事中、ようやく休憩とれましたので、
一言だけ。。

全ての話にはなかなか絡めないので(すいません)、
直接私宛ての
>>40 おっさん男子部さん、
>>44 獅子身中虫さん、
>>67 ぷうさん
夜改めて登場の上、お答えしたいと思います。
あと、学生部さん、taitsuさん、反創価さん他皆様、
これからも宜しくお願いします。

色々論じられていますが
今の所、皆さん冷静にお話頂いているようで、
ずーっと続くと嬉しいですね。

えっと一つだけ、
>>40
×時の戒壇
○事の戒壇
大バカでした。ごめんなさい。

ではまた後ほど。

81 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 16:17
ここは資本主義が成熟した状態にある日本ですよ!
資本主義を支える宗教団体と共産主義政党が対立
するのはあたりまえ!
伝統宗教の面だけして女遊びや俗っぽいことが好きな
ぼんさんとその教団を大きくした在家のリーダーが対立
することは今までの日本の歴史で言えば織田信長比叡山焼き討ち
なみの衝撃!
創価学会は資本主義擁護、伝統の皮をかぶった守旧への破壊活動を
今後の活動の方針として驀進します!

82 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 16:18
>>81
なかなかええこと言うねぇ。

83 ::2001/08/23(木) 16:29
>>77
おっさん男子部さんへ
質問です。
どの点をもって
>法主や僧侶が大聖人の教えをそのまま護持しているとは言えない
のですか?一つだけでもいいので、
出来れば教義上の事で具体的に教えてもらえませんか?

84 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 21:22
>>81
在家の憎上慢、ただそれのみ。。

85 :五十嵐暁:2001/08/23(木) 21:27
日蓮のばーか
てめえみたいなクソぼーずが地球を駄目にするんだよ!
日蓮なんか地獄で猫踊りでもしてろ!

86 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 21:29
>>85良くわかってないと思われ。

87 :五十嵐暁:2001/08/23(木) 21:33
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!
日蓮死ね!日蓮うんこ!日蓮最低!日蓮げろ!日蓮チンカス!日蓮鼻くそ!

88 :五十嵐暁:2001/08/23(木) 21:35
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!
日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!日蓮ポア!

89 :五十嵐暁:2001/08/23(木) 21:36
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!
日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!日蓮のうんこたれ!

90 :政教一致名無しさん:2001/08/23(木) 22:42
1はネタ

91 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 22:47
でしょうねえ。どっちもカルト。!!

92 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 22:50
お前はホモ

93 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 22:51
へえ。そうなの。(笑)

94 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 22:55
ごめん 訂正

小太りのホモ

95 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 22:56
波木井さんなんで坊さんみたいな名前なの?

96 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 22:57
きどってるだけ(ワラ)

97 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 22:59
あららら。正宗もこの程度か。(笑)

98 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:00
坊さんきどりたいなら得度すればいいのになんでしないの?

99 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:01
波木井氏には出家生活はたえられん

100 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:03
そそ。かったるいしね。
正宗みたいないい加減な修行方法じゃないし。(笑)

101 :full orbed:2001/08/23(木) 23:04
1はいないの?

102 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:05
冷静に話したって、熱くなって話したって、両者はどこまでも平行線
だよ。

103 :full orbed:2001/08/23(木) 23:05
それじゃあ波木井さんなにか特殊な修行をされているのですね。

104 :full orbed:2001/08/23(木) 23:07
>>100
キリ版おめ
正宗の修行をご存じのようですが?

105 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:08
>>104

さあね。修行ねえ。熱い、冷たい、痛い、しびれる、御腹がすいたー
ってやだね。

106 :full orbed:2001/08/23(木) 23:09
波木井さんを囲む会になってる。
なかには冷静に話す人もいると思いますが・・
波木井さんは両者今後どのようにすべきだとお考えですか

107 ::2001/08/23(木) 23:12
>>105
それは日蓮宗荒行のお話ですね。
否定されているのでしょうか。他宗批判はおいておいて、得るところがあるなら賛同しますが、実際の所日蓮宗の修行は荒行は実のあるものですか?

108 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:15
仮に両TOPが他界したとして、”手打ち”になる可能性はあるのだろうか?
893みたいな話だが(藁)

109 ::2001/08/23(木) 23:18
破門という処分の性格上、団体名の再使用は許さないでしょう。
法華講に入れたがるはず。

110 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:21
学会も元は法華講の一つ

111 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:22
個々人の会員はまだ破門処分になっていないからもどれる。
破門されたのは団体名と代表者池田とかだけよ

112 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:23
>>106
両者?そうねえ。日蓮宗と立正佼成会のような穏やかな関係になれれ
ばいいんじゃないかい?罵倒合戦はやめてさ。

正宗は、今までの経緯からしてまたカルト団体を生む可能性が非常に
大きい。私は”カルト教団の温床”として危険視している。
これは徹底的に矯正が必要だと考えている。

創価学会は、普通の”勝劣派”で穏やかな団体になればそれでいい。
政治は当初の結党当時に戻って”参議院”まで。それで学会は十分
なハズだよ。

113 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:24
>>111
「団体名の破門」なんて初めて聞いた。

114 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:25
>>113
正宗の修行は修行じゃないよ。僧侶の自我の問題が一番だ。
あの人達はいただけない。荒行とかナントカの問題じゃない。
人間性を失わせる教育があそこでは為されているよ。

115 :108:2001/08/23(木) 23:26
>>109
なるほど、893組織と同じだ。
本尊の問題があるから、最終的には、学会が詫びて手打ちになる可能性
はある・・・と予想しているのだが。
まあD酢酸がご存命の内は無理でしょう。

116 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:27
>>108

手打ちはありうる。ヤマトモと中のよかった正信会の僧侶なんつったかな?
奥さんをヤマトモにとたれちゃった人の書いた手記。

あれは学会側が提示した”喧嘩のオチどころ”つまりガイドラインじゃ
ないかと私は考えている。

117 :元学会員:2001/08/23(木) 23:28
なんだかまた、他のスレと同じようなぐあいになっているんじゃない?
冷静に行こうよ。

118 :政教分離名無しさん:2001/08/23(木) 23:29
>>116
浜中和道さんでしたっけ?

119 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:31
>>118
ああそうそう。
あの手記読むと、悪いのは全部ヤマトモ”であって、学会も正宗も
多少に非もあったが、結果ヤマトモが全部ワリい!!みたいに書かれて
いるじゃないか。
あの線で正宗が落ち着く可能性もなきにあらずと私は思うが。いかが?

120 ::2001/08/23(木) 23:33
日蓮宗と立正佼成会の関係になるかどうかはともかく、罵倒合戦は人格攻撃になっていますから修復は大変難しいと思います。
一度裁判で争っている関係ですし、学会は宗門から独立したいのが北条文書からの流れでしょう。

カルト団体の温床は宗門だけではなく色々な宗教は分派独立を繰り返していますからあながち宗門の非を責めることは出来ないと考えます。
創価学会が団体として突出しているので有名になっていますがカルトは他でも見られます。

宗門は針金宗と呼ばれていた時代から小さい団体です。いまも社会に何ら悪影響を与えてはいません。
ただ創価学会は行き過ぎがあったという事でしょう。分かれた以上、学会の非とは区別して考えるべきです。

121 :元学会員:2001/08/23(木) 23:34
>>114
あなたは何者?正宗の御僧侶の修行のこと、何か知ってるの?
創価新報や聖教新聞を元に言ってるんだったら訂正しな。
私は少なくともあなたより、見ているし知っている。
久々に頭に来たよ。

122 ::2001/08/23(木) 23:34
山崎とは今は中がよいですからそれはどうでしょう

123 :元学会員:2001/08/23(木) 23:37
日蓮正宗と創価学会は絶対に何があっても、和解なんてしないよ。
創価学会が解散し、個々にお寺に来るなら認めることもあるかもしれないが、
団体としては、名前を変えようが絶対に認めないよ。

124 ::2001/08/23(木) 23:40
>>123
そうですね。
団体があるところ長が存在し、そこには大金があつまります。
学会の団体組織自体を解散したいところです。そうでなければまた同じことの繰り返しになります。
お金は人を狂わせます。

125 :元学会員:2001/08/23(木) 23:41
>>72
あなたは末寺住職って、どこの末寺の御住職?
おおかた、学会坊主なんだろうけど。
末寺ってことは本山があるわけでしょう?
離脱寺院は、日蓮正宗辞めますって言って、離脱したんだから
単立じゃないの?
いわゆる、退転してお寺かっぱらったってやつでしょ?

126 ::2001/08/23(木) 23:42
FS研で出てから浜中さん有名になりましたね。

127 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:42
>>121
勝手に頭くれば??私は富士宮在住だし、石山からだって車で10分
でいけるところだよ。殴りにくるならいつでもおいでよ。

128 ::2001/08/23(木) 23:44
煽りは無視しましょ

129 :波木井坊竜尊@日蓮宗:2001/08/23(木) 23:44
まあ私の想定でも”いますぐ”は無理なんじゃないかな??
10年後とか20年後とか。

破門だって青天の霹靂だったと思うよ。またよりを戻すことだって
不可能じゃないと思うよ。

130 ::2001/08/23(木) 23:45
波木井さん時々上野なまりでてますよ。

131 :元学会員:2001/08/23(木) 23:45
>>114
もう一度、言わせてもらうけど、立正行ってる日蓮宗の僧侶
みんな御書拝したことあるわけ?
それにしては、あまりに読めなさすぎるし、
知らなさ過ぎるんだけど。

132 :北条時輔:2001/08/23(木) 23:46
冷静に!日蓮正宗と日蓮宗について議論したい♪ (笑)

133 ::2001/08/23(木) 23:48
よりを戻すというと白紙に戻るみたいで聞こえが悪いですが、裁判なら和解は何件も出ています。
影響をもろに受ける末端を助けたいところです。
とにかく池田氏存命中に決定的な全破門となるかもどるかどちらか期待したいところですね。

134 :元学会員:2001/08/23(木) 23:50
>>128
すいません。失礼しました。
>>129があまりに知ったかぶりしてるもんでつい。
ただ、何十年たとうと、和解はないね。
まあ学会が、今の猊下に(亡くなられた後でも)頭を下げて、
すべての誤りを認め、反省文を全国紙に載せるならともかく。

135 ::2001/08/23(木) 23:51
>>131
ままま、
私達だって日蓮宗のお坊さん全員知っているわけではありませんから

136 :元学会員:2001/08/23(木) 23:53
>>133
決定的な全破門って何?
もう今は個々の学会員については破門されてるよ。
まず、団体として破門され、池田個人が除名され、そして、会員が破門
されたはずだと思うけど。

137 ::2001/08/23(木) 23:54
学会は上昇志向ですからね。
全ての誤りを認めることはないでしょう。宗門だって一点の間違いもないといっていますし。

復帰の可能性があった平成3年の宗規改正の時に学会は何とかするべきでしたね。

138 :108:2001/08/23(木) 23:56
>>129
「晴天の霹靂」ではなかったのでは?
昭和52年前後の第一次創宗戦争時にも、先代の日達氏が破門を仄めかせた
そうだし・・・
ただ学会側として「尭を括っていた」感は否めない。
正本堂を建立したり、信者を爆発的に増やしたのは学会の力があってこそ…
という驕りがあったことは確かでしょう。

139 ::2001/08/23(木) 23:57
>>136
私もそのように聞いてます。たしか平成9年に全会員が自動的に信徒資格喪失となったと思います。
ただ、破門ではないですね。
化城会館という掲示板でフェイクをアップしてくる人がいますが、そこにビラの中で会員がまだ破門されていないと書いてあるようですが詳細をご存じでしたら教えてください。

140 :元学会員:2001/08/24(金) 00:01
>>137
私個人としては、宗門に誤りが無かったとは思えない。
現に学会がこのようになってしまったのは、宗門も責任を感じるべきだと思うよ。
宗門が唯一、学会を指導している立場にあったわけだから。
もっとも、それ以上に学会に力があったせいなんだろうけどね。

141 ::2001/08/24(金) 00:02
>>138
青天の霹靂です。
ある御住職がバーで学会幹部と肩を組んで飲んでいたら幹部連絡で急報が入り、幹部は席を立ちました。
次の朝から寺院参詣を妨害するようになりました。破門は突如行われたようです。

もともと平成2年の7月に八尋が旗揚げしようとしたのですが失敗したので秋谷栄之助が陣頭指揮を執っている隙を宗門がついて池田を突如首にしたと言うところです。

142 ::2001/08/24(金) 00:03
指導する立場のはずがつるし上げを食らってましたから無理ですよ。

143 :元学会員:2001/08/24(金) 00:05
>>141
それは破門じゃなく、総講頭の資格喪失のことでしょう?
それでも当時、少なくとも、寺院側では薄々感じていたはずですよ。
その御住職も含めてね。

144 ::2001/08/24(金) 00:08
失礼しました。
資格喪失でした。

145 :元学会員:2001/08/24(金) 00:10
>>142
ええ、それはわかるんですが、そうならないように、
何か出来たのでは?
ということです。もっと、以前からね。
誤解してもらっては困りますが、私は信徒として、
法華講が、あのような団体にならないようにしていただきたいんですよ。

146 ::2001/08/24(金) 00:14
完全なトップダウン方式の恐怖政治にするか、合議制のシステムを作るかですね。
要は住職方の腕次第と言うところ

147 ::2001/08/24(金) 00:16
私見を言えば法華経は随自意ですからトップダウンでいいと思います。

148 :full orbed:2001/08/24(金) 00:17
http://ca.mixnet.to/~daichan/index.html
よろしければこちらもご覧下さい。

149 :元学会員:2001/08/24(金) 00:20
>>147
私もそう思いますよ。
合議制は、派閥を生むでしょうからね。
また池田のような者が出てくるかも知れないし。

150 ::2001/08/24(金) 00:23
柳さん石さんが勘違いされないことを期待したいです。

それではそろそろお暇します。

151 :法華講員マツ:2001/08/24(金) 09:27
いや、失礼致しました。
昨晩急遽折伏の応援にかり出されまして。。
大変実のあるものでした。
何が、と言うと
別段進展したわけではないのですが
話の流れで登山しようという事になりまして。
まぁ、本音が興味本位や偵察に近いものだったにしても、
実態を見て頂けるという事と、
何かを感じてもらえるのでは、
という期待もあります。

ただ・・道義的にどうなのかな?っていうのはありまして
(なにせ信仰心の発露、というわけではないもので・・)
各方面相談してみようと思ってます。

皆さんはどう思われますか?

仕事なので、また途中来れたら来ます。
full orbedさん、呼びかけて貰ったのに
来れずにすいませんでした。

152 :4P:2001/08/24(金) 09:44
強引に勧誘したり、布施を強要するのはカルトだと思います。

153 :法華講員マツ:2001/08/24(金) 10:03
補足です。
折伏しているのは現役学会員で、
「大石寺に行ってみたい」
といったのは、本人です。
また、ご供養は本人の意思でなければ
意味がないのは当り前で、
強要する考えは毛頭ありません。
あまりカルトカルトと煽らないで下さい。

そのケースでどうか、という事でお願いします。

154 :学会員の苦脳:2001/08/24(金) 12:02
ところで正本堂がなくなって、
内拝ってどこでやってんの?
会合に行っても誰も教えてくれないので。。
(と言うよりむしろ聞けない・・)
やっぱし出世の本懐たる戒壇の大御本尊様
って必要な気が・・。
でも誰にも聞けない・・。

155 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 14:03
破門された顕正会の会員が元旦に山門前でゴザひいて、
戒壇様に遙拝勤行してたらしいけど、学会員は、もう
戒壇様のこと忘れちゃったんだろうなあ。
信心ってそういうものなんですかねえ。

156 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 14:40
>155
大作ヌードが新本尊になっても問題なし。

157 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 15:20
>>155
>破門された顕正会の会員が元旦に山門前でゴザひいて、

本当ですか?今年の話ですか?

158 :f:2001/08/24(金) 17:04
>>156
実際いままで正本堂にありましたからね

159 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 18:31
学会における戒壇の大御本尊って今はあるのか?

160 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 18:48
だ・か・らぁ〜、
大作ヌードだっつーの

161 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 18:51
中身なし。

162 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 22:11
age

163 :政教分離名無しさん:2001/08/24(金) 22:47
時代はキンマンコですネ

164 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 00:02
>>83
聖教新聞や創価新報に載っていることでは納得してもらえそうに
ありませんから、わたしの経験でお話します。

私の祖父は地元でも草創期からの熱心な信者で、地方折伏の拠点
となって戸先生を家に泊めたりということがあったそうです。
当然当時からあった正宗寺院にも大きな功績がありました。
祖母も同じで、学会活動とともにその寺院の僧侶を心から尊敬し、
供養や奉仕活動にも一生懸命に励んでいたそうです。

その祖母が大往生を遂げたのが宗門との対立が始まるころだった
のですが、葬儀をやった当の正宗寺院の坊主の言い草がこうです。
「普通の学会員だったら行ってやらないんだが、お宅のばあさんは
特別だから行ってやろう」

さらに「法主の御指南で、親戚縁者全員が塔婆供養をやらないと
お宅のばあさんは成仏できないぞ」と言って当時幼稚園児だった
私の妹や赤ちゃんだった従兄弟の分まで全員塔婆供養をさせたそ
うです。私は当時社会人だったので当然塔婆を立てました。
塔婆供養をしないと成仏できないなんて、御書のどこに書いてある
のでしょうか。
「ひとつだけ」具体的な例をあげてみました。

私自身、戒壇の大御本尊様にお目通りしたいです。
でも信心の誤った法主の導師でお目通りしてもそれは正しくないと
思いますので。

165 :full orbed:2001/08/25(土) 00:20
>>164おっさん男子部さん

御法主のどこが間違っているのか、あなたはどう思うのか、どうすべきなのか、的確に書いていただけませんか。
これは>>83の御法主の間違いを聞きたいという話ですがあなたの返答はあいまいです。

お目通りしたいが導師は否定すると言うことでよいですか?
ならばあなたはどうするのでしょう。

166 :政教分離名無しさん:2001/08/25(土) 00:32
>>164

:聖教新聞や創価新報に載っていることでは納得してもらえそうに
:ありませんから、わたしの経験でお話します。

...以上、座談会用資料「体験談集A−2」よりお届けしました!

167 :full:2001/08/25(土) 00:38
wara

168 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 00:48
>>165
full orbed さん、こんばんは。

今回は塔婆供養の意義について書いてみました。
では、この坊さんの塔婆供養に関する解釈は間違っているわけですね?
この坊さんは本山の意向に反したことを言っていたというのであれば納得
しますが、こんな話が出てきたのは日顕が法主になってからなんですが。

まじめに信心してきた学会員に対して添書登山という名目の登山止め、
また御本尊の御下付停止をしてきていながら、あなたはどうすると言われ
ても困ってしまいます。

>>166
煽りありがとう。
でも実話でした。

169 :元学会員:2001/08/25(土) 01:01
>>168
「普通の学会員だったら行ってやらないんだが、お宅のばあさんは
特別だから行ってやろう」
「法主の御指南で、親戚縁者全員が塔婆供養をやらないと
お宅のばあさんは成仏できないぞ」
これを言った寺院ってどこのなんて言う寺院?
それから、あなたは「・・・・そうです。」
っていう伝聞みたいになってるけど、これはどういうこと?
問題が起こり始めた時はいろんな、嘘や、事実を針小棒大に扱ってきたのは
創価のやり口として当然のことで、法主がどうのっていう以前の問題だとと思いますが。

170 :姜子@スカトロプログラマー:2001/08/25(土) 01:03
>>169
>あなたは「・・・・そうです。」
>っていう伝聞みたいになってるけど、これはどういうこと?
ふふふ。。。。。正論だな。

171 ::2001/08/25(土) 01:06
煽りでしたか。それは失礼いたしました。
言葉というのは難しい物で、話しての真意がどう伝わるか私はいつも危惧しております。
そのお坊様がどういう意図でどういう発言をしたかは存じませんがとにかくご冥福をお祈りいたします。

私なりの成仏観ですが、御妙判を中心に「法華経を離れない」ということが成仏だと理解しております。
さて離れないとは、法華経・お曼荼羅が仏界であり、九界の衆生が一体となるところが十界互具すると認識しております。

添書登山についてですが、方式の変更があったことを聞いております。
>まじめに信心してきた学会員に対して添書登山という名目の登山止め、
また御本尊の御下付停止
とおっしゃっておられますが、まず、1.真面目に信心とは如何なる物か 2.登山止めとは事実か 3.下附停止は事実か
を再認識すべきと存じます。
2.これは方式の変更また、御内拝は信徒に限ることは周知の事実
3.信徒には下附させていただけますし、信徒以外には下附されません。

172 :元学会員:2001/08/25(土) 01:07
>>168
それからもう一言。
当時の添書登山は、別に学会員の登山停止ではないですよ。
行こうと思えば十分に行けたはず。
現に当時学会員でも幹部に隠れて登山していた人もおりましたし。
信心があれば何の問題もなく、登山できたでしょう?
御本尊下附停止に至っては当たり前のこと。
学会が日蓮正宗の信仰のあり方を否定している訳ですから、
その御本尊は下附できないでしょう?
御本尊を下附していただきたいなら、
自分の信仰のあり方を見つめ直した方がいいのでは?

173 :政教分離名無しさん:2001/08/25(土) 01:07
>っていう伝聞みたいになってるけど、これはどういうこと?

学会員の哀れな妄想なのですよネ

174 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 01:08
>>169
元学会員さん、こんばんは。
「・・そうです」となっているのは、私が祖父や祖母の草創期のころを
知らなかったからですよ。生まれる前ですから。
それに私の親は結婚と同時に家を出たので、祖父や祖母については
私の父母や実家のおじやおばから常々聞いていたたことだからです。

自分で見たことでなければ「・・・そうです」と書くしかないのではないかと
思いますが。

175 :元学会員:2001/08/25(土) 01:17
>>174
あなたの書き方ですと、葬儀の際に言われたように感じましたので、
そのような疑問が出たわけです。
ただ、塔婆供養の意義にしても、その時々、聞く方々によって、
違った見解が出るのではないかと思うのですが。
葬儀の際に遺族に対してその言葉を言うというのは、はなはだ疑問ですが、
不特定多数の方々に何らかの理由で言うということはあり得てしまうと思います。
その僧侶が、本当にとんでもないことを言ったり行ったりすれば、それこそ
大聖人様のお叱りは免れないでしょう。
だからといって、今の学会のあり方はとうてい正当とは思えないですよ。

176 :元学会員:2001/08/25(土) 01:20
>>174
さらに、そしてその僧侶の行為に疑問があれば、ちゃんとした抗議のやり方だって
あったはず。
影で言うというのは、とてもちゃんとした抗議とは思えないのですが。

177 ::2001/08/25(土) 01:26
御先師曰く「正しくない物が弘ってもそれは広宣流布とは言わない」

178 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 01:31
>>171
fさん、こんばんは。

お二人の言われることは分かります。
でも、添書登山の方針が宗門から出されたときには、すでに学会と宗門の間の
関係は相当険悪なものになっていましたよね。

わたしも所属寺院のお講に行っては週刊誌を手に学会や先生の悪口を言われ、
それでもご供養は別だからと思って悔しい思いをしながらがんばってきたわけです。
そのなかで宗門の「お尋ね」が出され、学会の反論が出されて、私としてはこれで
宗門の言っていることがおかしいと判断したわけです。

そういう経過の元で、果たして所属寺院に頭を下げて添書をもらって登山したとこ
ろで、果たしてそれまでの登山のように晴れ晴れとお目通りできるわけがないです。

もうひとつ、日蓮正宗の信仰のあり方を否定すると言うより、信心の誤った法主
とそうした人間を法主としている現在の状況を否定しているということではないでしょ
うか。

179 ::2001/08/25(土) 01:34
>そのなかで宗門の「お尋ね」が出され、学会の反論が出されて、私としてはこれで
宗門の言っていることがおかしいと判断したわけです。

あなたのご判断は尊重させていただきますが、それでは登山停止ではなく、自由意志で参詣されないわけですね。

180 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 01:36
>>176
そうですよね。そう思います。
でも、葬儀の席って独特でしょ。
私の親父(当時、母が折伏したばかりで信心して間もなかった)が、
「子供や赤ん坊から金取るなんておかしいじゃねえか。俺が坊さんに文句言ってやる」
って息巻いてたんですが、みんなに「そんなことをしたらおばあちゃんが悲しむからや
めてよ」と言われて思いとどまったんですよ。

私はなんとなく、御僧侶が言うんだったら仕方ないのかなあ、くらいしか考えませんで
したが。

181 ::2001/08/25(土) 01:38
>信仰のあり方を否定すると言うより、信心の誤った

引用に際しましておそれ多いところはカットいたしました。
さて、有る人物に対して「信心が誤っている」と断定するのは危険な思想だと感じます。
例えばさして詳しくもない知人に対して簡単に即断することは私には出来ません。
おなじように、大所高所から判断されている教団の座主に対して軽々に間違っているとは私は言えません。そこまで私の観念は熟成されておりません。常々学習したいと思っています。

182 :波木井坊竜尊:2001/08/25(土) 01:44
日蓮のばーか。

183 :波木井坊竜尊:2001/08/25(土) 01:45
日蓮地獄へいけー。

184 :波木井坊竜尊:2001/08/25(土) 01:45
日蓮はうんこぶりぶり「

185 :波木井坊竜尊:2001/08/25(土) 01:46
日蓮はエッタ。
  

186 :波木井坊竜尊:2001/08/25(土) 01:46
日蓮はチョン。
     

187 :波木井坊竜尊:2001/08/25(土) 01:47
日蓮はかたわ(ゲラゲラ

188 ::2001/08/25(土) 01:47
I think Mr,Hagiri no say this things.

189 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 01:48
>>181
あなたが今感じたそういう感情を、池田名誉会長がこきおろされている
この板を見るにつけ、私たち学会員は常々感じているわけです。
じゃあ来るなといわれそうですがね。

それとも、教団の座主については軽々に間違っているとはいえないが、信徒団体の
指導者については軽々に間違っていると判断していいのでしょうか。
お互い、判断できる情報が少ないところは共通していますよね。

日顕法主は、池田名誉会長だけでなく学会に対して「あの信心の狂った学会云々」
と言っていますよね。それは日顕法主が池田名誉会長はじめ学会員全般の信心を
把握した上で発言したわけですか。

190 :姜子@スカトロプログラマー:2001/08/25(土) 01:49
>>188
出来れば日本語がイイゾ?

191 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/25(土) 01:49
>>185-187
偽者は三色旗の店で新品の仏壇を買え。仏罰があたるぞ。

192 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 01:54
>>191
ルシフェルさん、こんばんは。

なんで?
わし仏壇買おうと思ってるんだけど。かっこいいやつ。

193 :full orbed:2001/08/25(土) 01:54
>>190失礼しました

>>189この板の存在自体、同情します。

>日顕法主は、池田名誉会長だけでなく学会に対して「あの信心の狂った学会云々」
と言っていますよね。

信心の狂った方に対して投げかけたお言葉と言うことでよろしいのでは?

>それは日顕法主が池田名誉会長はじめ学会員全般の信心を把握した上で発言したわけですか。

「慈悲を以て教導して行かねばならない」とおおせですので、私は把握されていると理解します。

194 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/25(土) 01:59
>>192 おっさん男子部さん

こんばんは。あのフレーズが気に入ったんで「逝ってよし」の意味で使おうとしてるんです。

195 :おっさん男子部:2001/08/25(土) 01:59
>>193
あなたの解釈については、了解しました。
そろそろ寝ます。すみません。できるだけ冷静に書き込もうと思っていたのですが、
なかなか難しいですね。
失礼があったらお詫びします。

ではこれにて。

そうそう、マツさん、私たちの質問に関するお考えを書き込まれるよう、お願いします。

196 :姜子@スカトロプログラマー:2001/08/25(土) 02:01
>>194
寝ろ!!!!!!!!!!!

197 :full:2001/08/25(土) 02:03
どうも

198 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/25(土) 02:04
>>196
朝生終わるまでは寝ん!!

199 :政教分離名無しさん:2001/08/25(土) 02:19
>>198
朝生よりもアタシを見て(ハァト

200 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/25(土) 02:19
>>199
画像うpせい(わらひ

201 :政教分離名無しさん:2001/08/25(土) 02:25
>池田名誉会長はは、日顕法主だけでなく日蓮正宗に対して「あの信心の狂った日顕宗云々」
と言っていますよね。


>それは池田名誉会長が日顕法主はじめ日蓮正宗全般の信心を把握した上で発言したわけですか。

202 :199:2001/08/25(土) 02:26
>>200
んもー、「うp」なんて言っちゃって・・・。ルシちゃんのお馬鹿さん(ハァト
「up」でしょ、もうホントに。
あなたのチンポがupしないうちに、アタシは寝るわね。
お休み。チュッ

203 :ルシフェル@一応学会員:2001/08/25(土) 02:33
>199
うpって使うこともあるぞ…。

204 :政教分離名無しさん:2001/08/25(土) 02:39
良心的なスレになることを願う。

205 :大王蛇:2001/08/25(土) 02:46
>182-187
 偽者は逝ってよし。
>194
 そりゃ笑える。

206 :政教分離名無しさん:2001/08/25(土) 12:11
age

207 :俗衆増上慢:2001/08/25(土) 12:17
>>194
座布団あげ!

208 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 00:36
2日振りの登場です。
随分溜まってしまって整理が大変ですが、一つ一つ考えを述べていきます。

>>40
見たのは
いわゆる「訓諭」、第一回(正本堂)建設委員会での日達上人のご指南、
昭和49年「戒壇論」、等々様々です。

ただし、>>30
>日達上人猊下は当時何度もその方針を諌められ、打開策としての「時の戒壇ではないが広宣流布の暁まで、
>大御本尊を一旦御安置しても構わない」との御慈悲があったと聞いています。
の発言は適切ではありませんでした。
正宗に間違いは絶対にないという妄執と取られかねない発言ですね。
失礼致しました。
実際には「本門寺の戒壇たるべき大殿堂なり」
と日達上人は確かに仰せです。
たるべき’の宗門解釈は確かに苦しいですよね、誰がみても。
「現時における」が本来であると考えます。
確かに当時の学会には、いわゆる国民の1/3の正法流布も可能だと
思わせる勢いがあって、宗門また日達上人の勇み足だったのでは、と思います。
上記「訓諭」に到る背景は私達には知る由もありませんが、
私見ですけれども原因は一点、しっかり宗門が学会を抑えなかった事に尽きると思います。
まぁ学会としても、事の戒壇である!と称してご供養を募っていましたから
当時それを撤回しようものなら、ご供養返還せよ!と言われかねないでしょうし。
そうとう、学会と宗門で「訓諭」に関する押し問答があったのでは?と思っています。

209 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 00:43
しかし、ご供養についても、そもそも日達上人のご指南に則って
学会は動いたんだ!と言われると実も蓋もないですけど。

それと>>40
>ちなみに正本堂は学会が建てたのではないですよね。
>法華講や末寺からも相当額の供養が寄せられています。知ってると
>は思いますが。
その通りですね。
そして、発願主は池田名誉会長です。
(戸田2代会長の意向が、その随分前からあったんですよね?)
   ↑(不確かですが)
そして学会曰く、日達上人のご指南に則り、
「御供養趣意書」を学会が出したんじゃなかったでしたっけ?
いずれにしても、世間及び学会員、宗内、ほぼ‘学会が建てた’で
一応通る話しでしょう。

210 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 01:03

>>40の後段についてですが、

>「事の戒壇」については当時日達上人の訓諭があり、
>学会だけに非を押しつけるのはおかしいと思います。
>また、日顕さん(当時は阿部信雄教学部長)は「戒壇論」
>を出しているでしょう? あれは一体なんなんだ? ということになります。
これについては、その後日顕上人猊下ご自身が
平成3年当時の学会との正本堂に関する3月9日付け「ご指南」で
「教学部長としての私は、その時その時を忠実にと思い、
ご奉公をしたつもりでありました。しかし今顧みれば、あの当時の
『正本堂は広宣流布の時に「三大秘宝抄」「一期弘法抄」の戒壇となる』
という趣旨の教学部見解は、宗祖大聖人の御遺命たる、本門戒壇の正義より
みれば、適当でなかったと思います」
と述べられ、また別の機会に
「自らの深い懺悔とともに申しておくものであります云々」
と、過去の行き過ぎた見解に反省を込められながら述べられています。
広宣流布の現状を鑑み訂正された、と言う事で良いのでは、と考えます。

なお、諌められたのは確かに妙信講です。悪しからず、失礼致しました。

211 :おっさん男子部:2001/08/26(日) 01:07
マツさん、率直なご意見ありがとう。
こういうときになんですが、今2chの行方がどうなるか様子をうかがって
いるところなので、今後しばらく2chへの読み書きは控えます。
あしからずご了承ください。

おっさん男子部より

212 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 01:17

>>62 ぷうさんへ
>「真実の証明」読んだよ〜♪(^▽^)
>でも、あれを客観的に読んで信じられるっていうのもすごいね〜( ゚Д゚)

例えば、スプリンクルが警察業務停職中であったと言う点について
巻末に多種多様な人物の証言が原文のまま(もちろん日本語訳)
掲載されています。
今回の事件はクロウの証言が生命線でスプリンクルがそれを裏付ける事で
成り立つと思うのですが、各種証人の話を見る限りスプリンクルはその場にいる事は
不可能だったと客観的に言えると思うのです。いかがですか?
なにぶん学会の言い分というのがイマイチ良くわからないので、
何かの引用でもぷうさんの考えでも構わないので、教えてくれませんか?

213 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 02:15
>>67
>宗門と学会を論じるなら、どうしても在家と出家の区別について考えなければいけないと思います。
>マツさんは、出家と在家は平等であると思いますか?それとも平等であるとは在家の思い上がりであると思いますか?
引き続きぷうさんの質問ですが、基本的に>>70の反創価さんと同意見です。

「化儀抄」にもありますが信心の意味とは、妙法のご本尊に向かって本門のお題目を
唱えるところ、すなわち九界即仏界という本因妙成仏の義をいうのであって、
そこには当然僧俗の差別などありません。皆平等です。
しかし『然れども竹に上下の節の有るがごとく、其の位をば乱せず僧俗の礼儀あるべきか』
との「化儀抄」の仰せの通り、平等の中にも上下の立て分けはあると思います。
他にもいくらでも文証はあります。
(学会指導からだけでもたくさん−例@:僧宝とは今日においては日興上人よりの唯受一人の
法脈を受けられた御法主上人猊下であられる。また御僧侶は全部猊下の弟子である。
法類である。ゆえにいかなる理由があるにせよ、我々はご僧侶を大切にしなければならない
BY 聖教新聞 昭和53年2月26日付池田会長発言)
(例A:よき師とは末法に御本仏日蓮大聖人であらせられ、また代々の血脈付法の御法主上人猊下
であると拝するのであります。私ども創価学会は、よき檀那の立場でなくてはなりません)
これ、学会の指導です。

214 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 02:23
ただ、ポイントは別にあって、「だから僧侶は偉いんだ」という風潮のみです。
権威を笠に着て云々’や、僧侶による信徒支配云々’の指摘通りとすれば、
学会の宗教法人格をそもそも認めませんし、(学会が折伏してきた人達を
全て講に取り込めば良いのですから)日顕上人猊下御当座前後における
いわゆる52年路線からお詫び登山に到るまでの経緯の中で、
いくらでも支配方法はあったと思うのです。
まして昭和58年(確か)には池田名誉会長の総講頭再任まで猊下はなさってる事を
考えれば、学会執行部のいわゆる煽り以外の何ものでもないと考えます。
実際に平成2年より以前に、僧侶の権威云々という話、皆さん噂や伝聞でなく
実体験で何かあったでしょうか。(これ質問です)
破門以降急に取り上げられてますが、それほど大きな問題ならそれ以前から学会より
指摘があってもおかしくないような気が・・少なくとも政教新聞や
宗務院と学会首脳との連絡会議の記録等々にはなかったと思いますよ。
(全部チェックはしてません。ごめんなさい)
その間もちろん、不適当な不良僧侶はいたでしょうし、それに関しては離脱・退転・濱斥されているのですし。。(適正に行われていたかは不明です)
いずれにしても、学会在籍当時から僧侶が偉いんだなんて思わされるような出来事は
ありませんでした。
これが私の僧俗観です。

215 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 02:28
>>211
おっさん男子部さん、またの復帰をお待ちしてます。

ところで2chの行方って・・?
何かあったのですか?

216 :法華講員マツ:2001/08/26(日) 02:36
なるほどですね。
難しくてよくわかりませんが、プログラマーの皆さん
是非頑張って下さい!

217 :政教分離名無しさん:01/08/26 23:07 ID:02SOgyrw
独り旅・・(藁

218 :full:01/09/12 16:53
お。復活か?

219 :政教分離名無しさん:01/09/12 17:02
>>214
ホーキにまたがって空を飛ぶ魔女を実際に見た事もないのに、
「あいつは魔女だ、あいつが居るから俺たち不幸なんだ」
といって尋常ならざる行動に走る民衆。これはキリスト教洗脳の悲劇ですが、創価学会員もこれと同じ状態になってます。

220 :政教分離名無しさん:01/09/17 16:50
さてさて・・・
学会は相変わらず大騒ぎしていますが実感としては内部が為のプロパガンダという印象ですね。
これといって宗教上影響を受けてはいませんし、反創価学会派からは創価学会の言うことは内部でしか通用しない捏造であることは百も承知。
しかしながら仏法上破壊行為を行っていることについての仏罰は免れないでしょう。
三類の強敵と言いますが俗衆増上慢でしかなかった。
学会は大騒ぎして何かを作り出したような錯覚を生んでいますが、結局の所だれにもあいてをされずに寂れていくのでしょうね。
破壊行為ばかりで何も産んではいないことに気づいてくれるといいのですが。。。
それにしても池田の後はどうなることやら。

221 : ◆fullPx8I :01/09/23 16:36
age

222 :政教分離名無しさん:01/10/02 10:34
どっちも日本に害毒を垂れ流すカルト宗教集団。日本から出て行け!!!

223 :政教分離名無しさん:01/10/02 13:39
本物のさとりんだよ、かわいいでしょ。
         r/r/l l r二二二二二二二二ニニ--_、
     ,'ニ三| | l 川川r二三三三三二=====ヽ、
    ,'二三三二川川川川川三三二二二=====ヽ
   ',二三;r':::::::::           ` ̄::::::ヽ二三三二=ヽ,       
   ,'三=;/::::::::::               ::::::::`、二三三=ヽ,
   ;三=;;l::::::::::                 :::::l三三三三ニ=ヽ
   ;二三:|:::::::,,,,,,           ...,,,,,,,,,,,  ::::l三三三三ニ=;
   ;三=;|::..kkkkkiiiiiis::..   ..::wlllffffffffffffffs ::::|三三三二二;;
   ;//;l:::: il'      `    ''       `ヾ、 :::ヾ三三三二ニ;;
   l l l|::  _, -r。- 、 :::  ::: ,- r。-- 、_    ::::l三三三二;
   l:l: l:  ̄ー  ̄ ̄_'.:r  ヽ `  ̄ ̄ ー ̄   ::::|ヾヾヾ=r ̄ヽ
    l l|::       ̄:/    ヽ  ` ̄      ::::::|j'j'j'ヾ=f `l |
    `ll:       :|     ヽ           ::::|jjj:::`=f rノ
    .|     ,r---(      _)ー 、      :::::::::::::::::〉ゝ r'
    |    |::::.:::::::::`⌒:ー:⌒' :::::::::::::.ヽ      :::::::::::::l、_,|
    .|    |:::::::::::::- ― --―― 、..::::::::l      :;:::::::::::::::|
    ヽ   ヽ ::::::く rtT_T T TコTt、ヽ::::::::|      .:::::::::::::::|
     ヽ   ヽ::::::`、_`´ `´__/::::::ノ       :::::::::::ノ
      ヽ、 :::::::::::_::::::: ̄ ̄:::::::::::::;_::::::         ,:::::::::|
        ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,      ノ ..::::::;;;;:|
         ヽ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ................  :::;;;;;;;;;;::|
           l ー――――--  '      ;;;;;;;::::::::::::|

224 :大魔王ゾーマ:01/10/02 16:23
日顕宗とキンマンコ教

225 :政教分離名無しさん:01/10/02 21:17
本物のさとりんだよ、かわいいでしょ。
         r/r/l l r二二二二二二二二ニニ--_、
     ,'ニ三| | l 川川r二三三三三二=====ヽ、
    ,'二三三二川川川川川三三二二二=====ヽ
   ',二三;r':::::::::           ` ̄::::::ヽ二三三二=ヽ,
   ,'三=;/::::::::::               ::::::::`、二三三=ヽ,
   ;三=;;l::::::::::                 :::::l三三三三ニ=ヽ
   ;二三:|:::::::,,,,,,           ...,,,,,,,,,,,  ::::l三三三三ニ=;
   ;三=;|::..kkkkkiiiiiis::..   ..::wlllffffffffffffffs ::::|三三三二二;;
   ;//;l:::: il'      `    ''       `ヾ、 :::ヾ三三三二ニ;;
   l l l|::  _, -r。- 、 :::  ::: ,- r。-- 、_    ::::l三三三二;
   l:l: l:  ̄ー  ̄ ̄_'.:r  ヽ `  ̄ ̄ ー ̄   ::::|ヾヾヾ=r ̄ヽ
    l l|::       ̄:/    ヽ  ` ̄      ::::::|j'j'j'ヾ=f `l |
    `ll:       :|     ヽ           ::::|jjj:::`=f rノ
    .|     ,r---(      _)ー 、      :::::::::::::::::〉ゝ r'
    |    |::::.:::::::::`⌒:ー:⌒' :::::::::::::.ヽ      :::::::::::::l、_,|
    .|    |:::::::::::::- ― --―― 、..::::::::l      :;:::::::::::::::|
    ヽ   ヽ ::::::く rtT_T T TコTt、ヽ::::::::|      .:::::::::::::::|
     ヽ   ヽ::::::`、_`´ `´__/::::::ノ       :::::::::::ノ
      ヽ、 :::::::::::_::::::: ̄ ̄:::::::::::::;_::::::         ,:::::::::|
        ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,      ノ ..::::::;;;;:|
         ヽ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ................  :::;;;;;;;;;;::|
                                     

226 :糞転がし:01/10/04 17:54
>>26さん
>大聖人は完璧です。(あまりこういう語調は好きではないのですが)

今の日蓮系の教団が、これ程まで多く分派しているのは、日蓮の教義が
完璧でなかったからという風に思うのですが如何お考えですか?
例えば、本仏を巡る解釈にしても、日蓮があやふやなまま死んだから、
直弟子から分かれてしまっているように思うのですが。

>人格についてはわかりませんが、教義上の間違いは無いと思います。
これは、鎌倉時代では・・・という大前提がいると思いますが。

>>75さん
>大聖人の思想が当時にしてはとんでもなく平等性が高かったことは
>確かですが、擬似社会主義という思想があったとは思えません。

どの辺りを指して、平等性が高いとおっしゃっているのでしょう?
日蓮が法華経を選んだ時点で、平等性が高いとは思えないのですが。
ちなみに、私は法華経を批判するものではありません。
あんなにファンタスティックなお経は滅多にありませんから。

227 :政教分離名無しさん:01/10/05 20:14
             _-=─=-
         __-=≡///:: ;; ''ヽ丶
       /     ''  ~     ヾ:::::\
       /               \:::::\
       |                彡::::::|
      ≡      , 、        |:::::::::|
      ≡ _≡=-、__, - -=≡=_ 、 |:;;;;;/
      | | ,ー━ |   | ━ー |─´ / \
      | ヽ二_,(   )\_二/   >6 /
      /    /(     )ヽ      |__/   
i ヽヽヽ∩   /  ⌒`´⌒        )|∩ヽヽヽ
\ ー |                / | | \  ーヽ
 || | (    |_/ヽ_'\_/      ) |    | | | |
 |  |  、 \ ̄  ̄/ヽ      / /   | |  |
  |   |\   |  ̄ ̄    _//  /     |.  |  |   ageさせて頂く
 |.| 小 _\  ヽ____/   /  _ ノ  | |
 | |  ト、 \\_ ー─  __ /⌒ y   )   ( ))
  | |  -    ̄   \ ( )  / = ー    ./ //
 (  )  ‐− ノ/      | "     -  ー  //
  `ー__ー―ヽ ヽ o   人   o ノ/ ー-―
        ヽヽV    ̄  T  ̄  ノフ /
         ヽヽヽ   / ̄ |  ̄ヽ / /
         ヽヽヽ  / ̄ |  ̄ ヽ/ /
          |   i | ̄  |   ̄ | |
           |    | ̄  ゜  ̄ | |
          |___ヽ    ノ_/|
         /  \ ̄  ̄    /\
        /     \i    )/   ヽ    


228 :政教分離名無しさん:01/10/05 20:17
             _
/       \
          /           \
         /          \
        /              ∩   |
       /  _ /_       ⊂○⊃ |
       |  _ | _     /   ∪   |
      (___)|(___  ) |    |
      |<・>)=(<・> ̄|   |  ⌒)|
      | __// \___/  ノ   6)|
       | |  / 〉\     |     | |
       \ | んつ  〉   |     |  |
        |/  U       \    | // \
        | (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) |     //    \
      /\  ⌒\      ノ   //        \
    /    \____     //         \
/       \\ // \
/        \\ //     \
ワシが花和尚じゃ!

229 :政教分離名無しさん:01/10/20 07:24
今朝、えらく久しぶりに聖教新聞見たんだけど(付き合いで取らされてる)
寸鉄に日顕の悪口が無かったので驚いた。

「おぉ、珍しいこともあるんだなー」って思ったんだけど
座談会のところにビッシリと正宗&日顕叩きが・・・・

うーん、俺もまだまだだヒヨッコだなーと思ったひととき(w

230 :はにわファン ◆loTmdj/E :01/10/20 09:04
>>229
……私もです(笑)。
寸鉄にないと思ったらなあ。

ちなみに自由座談会は今回のタイトルになって今日で56回目。
56回(プラス今まで)も飽きもせずようやるわ。

231 :政教分離名無しさん:01/10/20 09:37
>>230
その座談会、幹部連中が興奮した口調であぁだのこうだの言ってるけど
一般人の俺に言わせれば
(゚д゚)ハァ?な、どーでもいいような内容なんだよね、ホント・・・・

今回の内容も、簡単に言えば
「企業幹部がライバル会社の人事にケチつけて、げらげら喜んでる」
みたいなものだし
何だかねえ・・・・

232 :ルシフェル@本物。 ◆7l0Y4JKI :01/10/30 13:12
保全。

233 :名無し寺町:01/11/02 04:04
今じゃ、阿部日顕さんや池田大作さんだけじゃなくてどこの坊さんも
贅沢してるよ。だって宗教法人非課税だもんね。おいしいよねこれは。
ある寺町に住んでるけど、どこのお寺のガレージには高級外車が
入ってるね。嫁さんはどこのお寺も凄い派手好き。宗派が違っても
嫁さん同士で連盟みたいなのが出来ている様だ。
納骨堂だって大石寺ばっかり叩かれてるけど、うちのそばのお寺は
ほとんどコンクリートブロック製の建物ですごいボロボロ。
内部も雨漏りして床がプールになってました。湿気で添書がボロボロ、
もしくは紛失しているものもたくさんありました。
ちなみに、毎年の墓地管理料が30万円だとさ、納骨だと5万円。
大石寺は墓地が3千円に納骨が2千円だからすごい安いと思う。

234 : ◆/aod23AE :01/11/02 18:44
14

235 :政教分離名無しさん:01/11/17 12:31
冷静に議論しろ上げ

236 :池田の大ちゃん。:01/11/17 12:53
価学会の聖教新聞ってテレビ欄しか読むとこねー。

終わってるよな。

大聖人は完璧です。なんてふざけた事言う奴がこの世の中には
いるんだからほんとキモチ悪いよ。

創価学会の奴は、池田先生!池田先生!言ってるけど
なんなんだよ あの金のモウジャは!!!!
気持ち悪いよ。

237 :政教分離名無しさん:01/11/18 02:06
良識ある議論続行希望age

238 :政教分離名無しさん:01/11/21 07:59
丑寅勤行って何座あげるか知ってる?猊下様は丑寅勤行の後何処に行かれるか知っていますか?
ネタにだまされては駄目ですよ。何処の誰がそんなこと言うの。
日顕上人猊下は朝の勤行はしません。これ学会員の非常識者が言うのです。

239 :のびた:01/11/21 08:35
日顕と同列に考えることが誤りです
日顕は大聖人から見れば 謗法者ですし
広宣流布を進めていないし 大聖人の正義を
世界に流布させていない 一家一類の繁栄に
信者を利用している 信心の名目で ハーイ(^O^)/

240 :ななし ◆UzQRxerE :01/11/21 09:30
>>239
いやあ、良い見方だねぇ。親族ばっかり優遇される。
そういう点を突いたんだね。
視点が良いね。
出世街道驀進中の池田副会長にも見せてやりたいし、
無役の池田夫人にもみせてあげたいね。
50歩100歩の団体って、さすがに突くところが多いね。
まぁ、先方では、日顕のところを池田に読み替えているだろうね。(藁)
それでも、通用するから良い視点で有ることは間違いなし。(合格)

241 :折伏いやよさん:01/11/21 17:58
日蓮宗・・・饅頭(まんじゅう)論というのをご存知か?
饅頭は、皮と餡子(あんこ)があるが、日蓮宗は饅頭の
皮についてばかり語り、餡子(あんこ)については、
何一つ語らない。この饅頭(創価)は、中味がない、皮だけの
空っぽの饅頭というわけ。

法華経という、経典がもともとそうなのであるが、日蓮の
最も悪い面が、創価に最も顕著にでている。

聖教新聞、機関紙、雑誌などの記事で、修飾語(正々堂々など・
・・無意味な言葉)を黒く消して読んでご覧。中味は、ゼロだから。
百ページの本も、せいぜい、5枚に集約できる。

242 :政教分離名無しさん:01/12/07 02:36
あげ

243 :政教分離名無しさん:01/12/17 08:43
学会員各位
日蓮正宗はあなたを破門(はもん)したのではありません
あなたにお尋ねします。あなたは日蓮正宗から破門状を受け取られましたか。
受け取っていないはずです。「日蓮正宗があなたを破門した」というのは、創価学会が
あなたの日顕上人猊下に対する信頼感を失わせ、被害者意識をもたせるためのデマです。
この度の破門は二通りありあます。創価学会という団体の破門と池田大作氏個人の破門です。
団体の破門とは、創価学会の活動や指導は日蓮正宗の信心ではないとするものです。
創価学会員の中で、個人として破門されたのは池田大作氏ただひとりです。

池田大作ただひとりの破門

池田大作はなぜ破門になったのでしょうか。
創価学会が宗教法人になる時の創価学会規則の第三条に
「この法人は、日蓮大聖人の一閻浮提総与の大曼陀羅を本尊とし、かたわら日蓮正宗の教旨を
ひろめ、儀式行事を行い、信者を教化育成し、その他正法興隆・衆生済度の聖業に精進するための
業務及びその他の事業を行うことを目的とする」
と規定しています。
 その当時、さらに日蓮正宗と創価学会との間で三ヶ条の約束が交わされました。

一、折伏した人は信徒として各寺院に所属させること。
二、当山の教義を守ること。
三、三宝(仏・法・僧)を守ること。

 学会規則と三ヶ条の約束を守られることを前提として学会が宗教法人になることを宗門は認めたのです。
ところが、池田大作は宗門との三ヶ条の約束を破り、その上あろうことか、創価学会規則をも反故(ほご)
にしているのです。唯一、日蓮大聖人の正統である日蓮正宗に泥をかけ、僧俗和合を破壊し、広宣流布を
妨害した元凶です。けじめをつける上から池田大作は破門。それによって結局、創価学会は本尊も教義ももない
邪教団となったのです。
 あなたは平成9年11月30日までに日蓮正宗の信徒としての届け出をしなかったために、信徒(しんと)
資格(しかく)をなくしているだけです。今からでも決して遅くはありません。日蓮正宗の寺院に信徒として信心することを
申し出て手続きをすれば、信徒として大石寺(たいせきじ)参詣ができ、冠婚(かんこん)葬祭(そうさい)もしてもらえます

244 :政教分離名無しさん:01/12/22 03:31
学会は昔と言ってること全然違いますね。
日顕氏はどう変わったのか具体的に教えていただきたい。
供養も学会ほどではありません。私は今年全部で18000円位ですから。
そのうちにホウアン殿のおかね5000円含まれます。
一年分の聖教より安いよ。これで金の亡者?ふ〜〜ん。

245 :政教分離名無しさん:01/12/22 05:28
うちの叔母は学会やめて法華講員になった。法華講に入ってから誰一人
として来なかった。いや、なんの連絡もなかった。そしてまた学会に
戻った。どうなってんの?こんな組織って・・・。統監とれないのか
な?しっかりしろ法華講!
>243
御本尊ないと信心できないのですかねえ?肉弾の胸中にいらっしゃる
んじゃなかったかなあ?

246 :政教分離名無しさん:01/12/22 09:02
>245
きっと学会に、戻りたくて戻られたのでは無いと思います。連絡がないから学会に
戻るというのは、信心では有りません。学会の無駄な会合に出るのが宜しい。
なぜ日蓮大聖人様が大御本尊を顕されたのか調べて下さい。

247 :政教分離名無しさん:01/12/22 09:05
>>246
神四郎が殺されたから。

248 :政教分離名無しさん:01/12/22 11:55
>247
ブッブー、違うよ
熱原法難は聖人等御返事によって、
十月十五日と確定しているんですよ
本門戒壇の大御本尊様御図顕は弘安二年十月十二日
もっと勉強せい!

249 :245:01/12/23 03:06
>246
ええ、そうかもしれません。私を含む親戚、縁者との対話による結果ですから。
あなたにとって無駄な会合でも少なくても私にとっては無駄ではない。
人を馬鹿にする言い方はよしましょう。
>なぜ日蓮大聖人様が大御本尊を顕されたのか調べて下さい。
戒壇様は一切衆生の即身成仏の為でしょう。確かに、大聖人は他に一機一縁の
御本尊様も現されました。けど、御本尊様を受持された人の方が遥かに多かった筈。
よって、内得信仰でも構わないのではないでしょうか?と言うより本尊がなくても
構わないと思いますが。

250 :政教分離名無しさん:01/12/23 15:52
>249
それが創価学会に帰った理由ですか。

251 :政教分離名無しさん:01/12/23 16:23
>249
今貴方の拝んでいるのは血脈の通ったご本尊ですか?

252 :政教分離名無しさん:02/01/10 15:48
冷静上げ、ね

253 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/01/11 16:37
>>251
アホの血脈の通った御本尊でしょ。?(爆)

254 :政教分離名無しさん:02/01/11 16:45
アホは日蓮か(爆藁

255 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/01/11 16:47
>>254
いや戒壇本尊なんか刻んでいないんだから、デッチアゲしたアホの血脈
なんじゃないの?

256 :政教分離名無しさん:02/01/11 16:48
目糞鼻糞(藁

257 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/01/11 17:06
>>256
意味不明だよ。カンケーない偽物なんだから目糞鼻糞にもなんないよ。

258 :政教分離名無しさん:02/01/11 17:21
本門戒壇の大御本尊様?ああ例の板曼荼羅の事ね?。
弥四郎国重って誰?いや聖人己心中のとかミョーな事
言わなくていいから。誰?。

259 :taitsu™ ◆x86/FFP2 :02/01/14 03:40
身延&富士では反論できねーだろ?
下種益と脱益はおろか、本門と迹門も区別が出来てねーんだからよ!
大体、何を以って本物か以前に、そもそも本尊とは如何なる物か?
みんな其れすら解ってないんだからさ。

260 :政教分離名無しさん:02/01/14 04:31
冷静に確かめたいのですが
日顕さんと池田さんがいっしょになって日達さんに毒を盛って
殺したって言うのは本当ですか?

261 :政教分離名無しさん:02/01/14 05:06
ホントに冷静にお聞きしますが、今現在、学会の宗教法人としての規定は日蓮正宗の信徒団体なのですか?違うのですか?

262 :政教分離名無しさん:02/01/14 06:02
ねえ、ホントに冷静に聞いてるのですけど、学会の宗教法人としての規定は日蓮正宗の信徒団体なのですか?

263 :政教分離名無しさん:02/01/14 08:04
だから冷静に聞いてるっつてんだろ!学会は今だに日蓮正宗の信徒団体なのか?どうなんだよ?

264 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/01/14 14:07
>>258
>弥四郎国重って誰?
富士宗学要集にもあるとおり、弥四郎国重は波木井の一族と伝わっているが、
そんな名前の人はいません。

265 :政教分離名無しさん:02/01/14 14:17
>264
大石寺行ったか?

266 :政教分離名無しさん:02/01/15 13:38
1、喪家板名物の電波男溝口浩は国士舘大学の学生時代、柴田梵天総長を監禁したアカだった。
http://www.skwbbs.net/bbs/other/bbs0763.html

267 :政教分離名無しさん:02/01/15 14:21
>>261 >>262 >>263
学会員は自分たちのボロのでる質問には答えない。

268 :Mr.7:02/01/25 14:21
キンマンコ

269 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/01/25 14:30
>>267
地元の婦人部学会員が、”私達は日蓮正宗を切ったんです。私達が破門したんです”
なんて平然とした顔した顔で言うからね〜〜。呆れるよ・・・。

270 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/01/25 14:40
知り合いの学生部員も「ボクらが日顕を切り捨てたんだ」と得意げに語ってくれます。

271 :Mr.7:02/01/25 14:40
みなさん、狭い視点でものを見てはいけません。ただ、創価学会を批判するだけではその奥にある真実は見えてこないと思います。創価学会にはもっと深い闇があると思います。
在日(北朝鮮)がかかわってるとか、アメリカがかかわっているとかいろんな情報があります。
ただ、行き着くキーワードはユダヤの3文字です。これにはユダヤに洗脳されたイスラエルやアメリカの情報機関などが創価学会にかかわっていると思います。それは、
ユダヤ機関(JAFI:Jewish Agency for Israel). ...
世界シオニスト機構(WZO:World Zionist Organization)  
米中央情報局(CIA).  
連邦安全保障局(NSA:National Security Association)
モサドであると私は推測します。皆さんこの現実を直視してください。
創価学会(創価だけではないが)をみるときは、ユダヤやアメリカの秘密機関が世界覇権という名のもとにかかわっているのではないかと疑ってみてください。
オウム事件もそうですね。創価と関係ないですが、米国同時テロ事件もそうですね。ユダヤがもっとも反ユダヤ的なイスラム(特に中東)を征服するための
一歩ですね。その足がかりとして、アフガニスタンを選んだわけです。今度はイラクかイエメンかソマリアのどれかでしょう。
そんなことはおいといて、世界の重要なテロ事件や重大事件の背景には全部ではありませんが、8割、9割方ユダヤがかかわっています
第一次世界大戦や第2次世界大戦,ロシア革命やケネディ暗殺事件や冷戦までもユダヤが裏で手を引いています。重大なテロ事件や創価学会やエホバの証人と言ったカルト組織や巨大な麻薬カルテルなどの犯罪組織には
ほぼ裏にはユダヤがいるはずです。疑ってみてください。



272 :tuyoizo--:02/01/25 14:42
hhhhhhhhhhfふしぎい

273 :tuyoizo--:02/01/25 14:43
おれだよおおおおお

274 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/01/25 14:44
>>270
たくう〜〜〜〜。(爆)困った人達ですね・・・。(苦笑)

275 :政教分離名無しさん:02/02/13 23:10
上げ

276 :組織という集団がイカン:02/02/14 01:59
元学会員です。
宗教→必要ないとは思わない。
宗教を基準とするグループ→必要ないとは思わない。
しかし、学会は、金と欲にまみれてはいませんか。
是非、改革を。

277 :学会=がっかり・・・:02/02/14 04:15

創価学会=お金=池田大作(教?)・・そういうイメージがあるよね。。

「自由の砦」ってホームページ知ってますか?
創価学会による"反社会的活動"や"人権侵害行為"によって、
被害を受けてきた人々が、創価学会の恐ろしい実態を広く世間に訴え、
同じく学会の被害に苦しむ人々を救済しよう、との志によって
「創価学会による被害者の会」のホームページです。

http://www.toride.org/


創価問題新聞

http://www.sokamondai.to/

参考に見てください。

フランスで創価学会は「カルト集団」と認定されました。。。
おめでとうございます。。。



278 :政教分離名無しさん:02/02/14 09:45
↑創価より基地外の妙観講員(ワラ

279 :政教分離名無しさん:02/02/14 13:48
↑それより更に基地外の葵講員(ワラ

280 ::02/02/25 00:31
ミョウカン発見!

281 :政教分離名無しさん:02/02/25 00:32
ミョウカン人は元ソウカ人ばっかりなんだろ

282 :政教分離名無しさん:02/02/25 00:35
創価内の鼻つまみものが妙観に逃げ込んでいる。
だから鼻つまみ以下の鼻糞といったところだな>妙観

283 :政教分離名無しさん:02/02/25 00:36
それじゃどうしようもないじゃん

284 :政教分離名無しさん:02/02/25 04:08
立正佼成会を首になって葵講に逃げ込んだ東祐介(爆)

285 :政教分離名無しさん:02/03/05 20:21
ユースケ・サンタマリア

286 :最低人類0号:02/05/02 07:53
宇都御魂は鼻糞以下。

287 :最低人類0号 ◆zeroSPr. :02/05/08 21:45
会社を首になって葵講に逃げ込んだ宇都御魂。 

288 :政教分離名無しさん:02/05/08 22:56
地元新聞紙に「大石寺の賠償訴訟 創価学会員が控訴」という記事がありました。

289 :政教分離名無しさん:02/05/09 02:10
↑正本堂のやつかな?

290 :政教分離名無しさん:02/05/09 02:23
>>289
正本堂を取り壊されたことで、精神的苦痛を受けたとして、
学会員が寺を相手取り、損害賠償を求めた訴訟で、
原告側は請求を棄却した地裁の判決を不服として、高裁に控訴した。
原告側代理人は「贈与に対し、寺に維持する負担があることを認めない判決は、
納得できない」としている。

291 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/09 03:45
ああ、富士宮市内に住む学会員数十人がおこした訴訟ねえ。

292 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆37Cm94es :02/05/09 03:48
妄想馬鹿(>>284)がおるのぅ。。

293 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/09 03:49
アホは放っておけ。佼成会が笑っているよ。送別会までやったんだから。

294 :政教分離名無しさん:02/05/09 03:52
まあどうでもいいことだろうな。
宗門は信者獲得ができなければ、存続は難しいだろうが。
学会の数パーセントしかない組織が、
対抗しようにも、もうすでに終わってないか。

295 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆tfDpfKU. :02/05/09 03:53
連中は学会からのあがりの蓄えがあるからね。後10年ぐらいは持つじゃない?

296 :Roach:02/05/09 04:45
>>291
別の地域です。自分の在住地域が特定されるのが嫌なので…

297 :Roach:02/05/09 04:46
追加:
各地で訴訟を起こしているとか…

298 :Roach:02/05/09 05:01
正直、学会側が勝てるとは思えない。

299 :政教分離名無しさん:02/05/09 05:11
たしか、大石寺が「寄付金は正本堂のために使います」みたいなことを書いた
領収書を発行したが、正本堂が無くなったので金返せ!ってやつですよね。

300 :政教分離名無しさん:02/05/09 05:44
>259
ここまでのバカは生まれてはじめて見た。
おまえのほうこそ解ってない

301 :Roach:02/05/09 06:10
>>299
いいえ。「精神的苦痛」による「損害賠償請求」だって。
俺は、学会が、2ちゃんねるを潰したら、
「精神的苦痛」による「損害賠償請求」したいな。

302 :政教分離名無しさん:02/06/10 20:07
良スレの予感

303 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)