5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鳥取県倉吉市長 「市長退職金」を廃止

1 :名無しさん:02/06/08 19:03
倉吉市の長谷川稔市長は、六日再開した六月定例議会の中で、
退任時には市長としての退職金は受け取らず、同手当の支給規定を
廃止することを表明した。

鳥取県内で首長が退職金廃止を打ち出したのは例がなく、
実現すれば全国初となる。長谷川市長は合わせて、市長の任期について
「二期が限度」と述べ、「多選」に挑む考えがないことを明らかにした。

一般質問で、石田政彦議員(コスモス)が政治姿勢をただした。

長谷川市長は、首長の任期について「市政を担当する上で緊張感を
失ってはならない。わたしに与えられた任期は四年間で、合併すれば
二年七カ月だが、いま与えられた時間こそが任期であり、長くなれば
その緊張感を維持していくのは大変なこと。一般的に首長の任期は
二期が限度だと思う」との見解を示した。

その上で、自らの退職金について「退職時には退職金規定を廃止する。
これはきっぱりと言っておく」と明言した。長谷川市長は議会終了後の
取材に対し、「市長は選挙で選ばれた特別職であり、退職金という概念は
なじまない。その制度が、市長の座に執着することにつながりかねない」
と話している。

同市の退職金支給条例では、市長は在職年数を四倍した数字に月額給料を
かけた金額が退職金となる。

総務省と鳥取県市町村振興課によると、昨年、愛媛県新居浜市で市長の
退職金支給廃止条例が提案されたが、議会で否決されており、
「実現すれば全国で初めて」という。

長谷川市長は、三月の同市長選で、市長の退職金制度を廃止することを
公約の一つにしていた。

http://www.nnn.co.jp/news/news0607.html

2 :名無しさん:02/06/08 19:35
2げと

3 :名無しさん:02/06/09 12:09
つか倉吉市議会選挙疑獄で議員大量辞任を語るべきだろ>

4 :名無しさん:02/06/09 18:07
これですな。
http://www.nnn.co.jp/tokusyu/focus/focus020515.html
http://www.nnn.co.jp/news/news0608.html#06081

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)