5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医者にはならないほうがいい

1 :コピーぺ:02/04/10 22:22 ID:DyCJ92lc
 日本の医者は働きすぎだと思います。(外国の医者がどのくらい働いてるのか知らないが・・・)
研修医の1週間の平均労働時間は87時間。
関西医大の過労死した人は週に114時間働いていたらしいです。
看護婦は1日8時間労働までの三交代制なのに、医者には人権というものがないかのようです。
労働基準法で週の労働は40時間と決められているのに全然守られていないと思います。医者はとても忙しそうです。
どこが医師過剰時代なのでしょう?
日本の国民一人あたりの医師数は先進各国と比べて半分以下しかいません。
そのくせDQNな国民どもは医者を叩きまくってます。
 私は医学部学生ですが、正直言って働くだけの人生なんて送りたくありません。
寝る時間や食事の時間もないと永井明の本に書かれてました。
しかも、これからは研修医ローテート制でもっとこき使われる様な気がします。
将来は仕事は大変だろうけど休みのチャンととれる精神科にいこうと思うんですが、きっとリストラ科になるだろうな。
はあああ、医学部なんて入るんじゃなかった。
日本は精神的におかしい国だと思います。
まるで馬鹿みたいに働くことがとてもよいことのように考えられているからです。
戦争中のほしがりません勝つまではと同じレベルだと思います。
本来医師とは自分の卓越した知識を人に売るのであって、決してボランティアではないと思います。
ですから、本来は週に40時間労働でもいいんです。
医師はその持ってる専門知識を馬鹿な国民達に出さなくてもいいんです。
というか、今いる医学生が住みよい医師をやれる様にストライキでも起こしてくれ。
DQNな国民は医師を便利屋かなにかのように考えてます。
どうして、医師が奴隷のような暮らしをしなくちゃいけないんですか?
疲労がたまり心筋梗塞とかで死んでいく人も多いらしいです。
日本の国民はそういうことをわかっていない。


2 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:25 ID:WPz98mJH
>働くだけの人生なんて送りたくありません

じじーになってから、バカンスしな。
選んで入った癖に文句言うな。

      医学部落ちた者より

3 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:25 ID:hxfQnlpc
>>1
医者が週40時間労働になったらもっと妬まれるでしょ。
いいの。いまのままで。

4 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:27 ID:DyCJ92lc
>>2
いや、医学部行かないほうがいいのでは。
落ちてたほうがいいよ絶対。
>>3
医者のモラルが低下していきますよ。
で、国民がその影響を受けますね。

5 :段造:02/04/10 22:29 ID:6iqby8HX
リーマンだってそのぐらい働いている奴は珍しくないと思うが。
そもそも医者の過労死なんているのか?
いるとして、リーマンと較べてどうなんだ?

6 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:31 ID:ZB5ojI8Z
変なこだわりさえ持たなけりゃいくらでも楽して稼げるでしょ、医者は。
やだねえ、このシトったら確信犯でこんなカキコしてぇ。

7 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:31 ID:DyCJ92lc
過労死多いよ。
単に労働時間が長いだけでなく、
当直などで深夜も働くわけだからからだへの負担は大きい

8 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:32 ID:Cv5uJJL/
「70歳以上の者は医師の診察や治療を受けてはならない」
という法律を作ればいい。
これで医者の仕事は減って高齢化問題も同時に解決。

9 :段造:02/04/10 22:36 ID:6iqby8HX
>>8
かえって長生きするかもよ。


10 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:38 ID:5YKhyoYy
開業医になれよ

11 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:39 ID:DyCJ92lc
>>6
もう楽な科は職がないよ
それこそ無給医局員になっちゃうよ

12 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:39 ID:kShkm7Ri
医者や弁護士は楽して儲かると考えてるDQNってまだいるのか・・・
ホントに楽できるのは、これらの奥さんたちだよ。

13 : :02/04/10 22:40 ID:exJ8sg8W
自分で開業して、診察は午前9:00〜午後5:00まで
と決めて、時間外はいっさい診なけりゃいいじゃん。
ただし、呼び鈴や電話に出てから急患を断るとマイナスイメージがつくので
診療時間外は呼び鈴や電話には一切反応しないこと。
外向け(患者用)の電話とプライベートの電話の番号は分けること。

開業する金がないなら、だまって働け。


14 ::02/04/10 22:41 ID:tVZgVhty
医学部生=モラルが低い。特に私立の医学部。

15 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:41 ID:ZB5ojI8Z
つーか、なんで>>1は病院勤務を前提にしてるワケ?

16 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:42 ID:kShkm7Ri
>>13
よほどの大病院か、過疎地でなけりゃ
そんな病院は口コミですぐ患者が来なくなるよ。何も知らないね。

17 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:43 ID:DyCJ92lc
>>12
楽して儲ける事をDQNというなんて
あなたはよほどできた人なんですね。
でもそういう人は少数派ですよ。
>>15
これからはもう開業なんてできないですよ。
ということで勤務医を前提に。

18 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:46 ID:kShkm7Ri
>>17
文盲か?
楽出来ないのに、楽して儲かると考えてるのがDQNなんだよ。
楽して儲かる仕事があるなら、俺もしたいさ。

19 :段造:02/04/10 22:49 ID:6iqby8HX
忙しいのはそれだけ必要とされているから。
つまり存在価値が大きい。

20 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:51 ID:DyCJ92lc
存在価値はあるのにその待遇はすごく悪いですね。
他人の健康守るため自分の健康すり減らす。

21 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:54 ID:9NQtY9co
親(特に母親)が子にならせたい職業で上位にいつも医者があるけれど、
こういった過労死スレスレでブドウ糖打っている職業の実態を知って欲しい。
母親の期待とかでなったのも少なからずいると思うから。
疲れなきゃ、腹の中にハサミ入れたまま手術終わらせないよな。

余談だけど、武見太郎は実に偉かったとおもう。

22 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:55 ID:5YKhyoYy
楽して儲かるのは油田持ちだけ。


23 :朝まで名無しさん:02/04/10 22:57 ID:DyCJ92lc
医者の仕事というのは楽して儲かるどころではないということ。
つまり、楽なんて到底できないし収入も少ない人は少ない。
さらに収入があっても使う暇がなく奥さんに吸い取られるだけ。

24 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:01 ID:NR+MqFSa
ドイツの医者は、自国じゃエラい目にあうらしいから、
海外に流出しちゃって、帰ってこないんだってね。
で、ドイツ周辺の貧乏国家の医者がドイツで医者やるんだって。

25 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:28 ID:DyCJ92lc
日本は島国で言葉や文化が違いすぎるから出ていきにくいね。

26 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:34 ID:dcSLbnzB
これだけ言われてるのに、今このスレ見てる奴の中には
でもやっぱり医者は楽して儲かりそうとか思ってる奴いるんだよな。
もう見てらんない。

27 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:38 ID:DyCJ92lc
医者は楽して儲かりそうとか思ってる奴が多いので
増すごみが医者をたたくと国民うけがいいんだよ

28 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:47 ID:ZB5ojI8Z
愚痴は「医者板」でごゆっくりどうぞ。
http://ton.2ch.net/hosp/

29 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:50 ID:DyCJ92lc
実は元スレがあります
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1011638000/l50

医者の反応は見飽きたので
世間一般の人の集まるここの反応はどうなのか興味ある

30 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:53 ID:aQcNmxjq
実は類似スレもあります
 45 無給医局員 (197)
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1015424534/l50

31 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:56 ID:DyCJ92lc
>>30
無給医局員とは研修医を終えたあとにポストがなくて人身御供的になるもの。
このスレは研修医も無給医局員も臨床の大学院生も勤務医も包括したいと思います。

32 :朝まで名無しさん:02/04/10 23:59 ID:dD+hPuk4
しかし、医者は余り気味とも聞くし、めちゃくちゃ忙しいとも聞く。
ワークシェアリングの季節なんじゃないの#医療業界

33 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:03 ID:hAJC7inK
国が医療費をかなり低くしているので医者余りなだけで、
人手が足らないのに雇用が難しいという
アンビバレンツな状態になっている。

34 : :02/04/11 00:04 ID:tuYEG/c/
>1
> 研修医の1週間の平均労働時間は87時間。
> 関西医大の過労死した人は週に114時間働いていたらしいです。

なんだ、普通じゃん。
これで働きすぎなんていってるようじゃまだまだ。



35 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:06 ID:JL8ALC7p
>>34
フリーターが増えるわけだ。

36 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:07 ID:hAJC7inK
社蓄はいやだな
週114時間が普通とはいえませんよ

37 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:09 ID:hAJC7inK
ちなみに俺の知り合いの研究者だと
週に60−80時間ぐらいだな。
土日は基本的に休みで出るのは自由らしい。
出世したいとか名声あげたい人が土日も出るみたいだ。

38 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:09 ID:BVmmReNp
>>36
禿同。週114労働を普通と呼ぶ人間は
何が楽しくて生きてるのか聞いてみたい。死んだ方がいいんじゃない?

39 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:09 ID:LGVJKDAT
耳鼻科とか、歯医者なら、土日とか確実に休めそうだと思うんだが、どうなのよ?

40 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:10 ID:BVmmReNp
>>39
何を根拠に・・・歯痛の苦しみを知らんのか。

41 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:13 ID:LGVJKDAT
>>40
月曜日の9時の開院まで我慢してください、とか言えるじゃん。


42 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:13 ID:N429sMjz
>>39
街の耳鼻歯科眼科はこれ既に医者に非ず

43 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:14 ID:hAJC7inK
研修医の過労死と認め関西医科大に賠償命令
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7844/judge.htm

これからは異常な労働環境は摘発していってほしい。
働くだけの人生なんて誰もやりたくないよ。

44 :楽しい訳ないだろうが:02/04/11 00:23 ID:tuYEG/c/
>>36,38
> 禿同。週114労働を普通と呼ぶ人間は
> 何が楽しくて生きてるのか聞いてみたい。死んだ方がいいんじゃない?

SEやプログラマにならない方がいいよ。特に金融系。
こんな生活が待ってるから。

45 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:24 ID:BVmmReNp
>>44
金融系のプログラマって何だ?
SEや、金融系ってことか?
そんなに忙しいの?新規開拓が大変だとは勤めてる先輩に聞いたが。

46 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:26 ID:RIzV0vA5
>>43

全ては自民党、投資家、経営者が悪いのだ!

全ては自民党、投資家、経営者が悪いのだ!

全ては自民党、投資家、経営者が悪いのだ!

47 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:26 ID:BVmmReNp
>>41
我慢できねーYO!

48 :???:02/04/11 00:28 ID:vE1M14AB
オンラインシステムが障害だらけの事件を聞いたことないのか?
どこの星の住人だ?

49 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:29 ID:hAJC7inK
自民党ってろくなもんじゃないな
なんで田舎は自民が強いんだろ

50 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:30 ID:BVmmReNp
>>48
あー、みずほのことか。
金融系って聞くと、サラ金がまず浮かぶwDQNですまんな。

51 :過酷度:02/04/11 00:30 ID:RIzV0vA5
受刑者>>>>>>>>エジプト奴隷>>>>>>>>>>日本の正社員

52 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:32 ID:LGVJKDAT
ちなみに、プログラマ板では、今回のみずほの件のスレ、
もうパート10まで逝ったりしてたりして。

53 :過酷度:02/04/11 00:33 ID:RIzV0vA5
SEというと金融系(業務系)を連想するのもDQNだぞ、
制御系SEは微積使いまくりだからな。

54 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:35 ID:tuYEG/c/
>45
> 金融系のプログラマって何だ?
> SEや、金融系ってことか?

SEやプログラマ、特に金融関係を担当するとその傾向がひどい。
リアルタイムな例だと、みずほを担当している奴らだな。
トラブルが発生したところ担当してる所は、3末からほとんど寝てないと思うぞ。

発狂したり自殺した人もいるかもね〜。

55 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:36 ID:BVmmReNp
>>51
強ち皮肉とも受け取れないのが何とも。

56 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:37 ID:BVmmReNp
>>54
ああいうのって、責任者クビだよな。
上層部が今年になるまで整備始めなかったらしいじゃん。
とんだとばっちり食ってかわいそ。

57 :名無しさん:02/04/11 00:38 ID:ZU2qHwX6
まぁでも失業するよりマシじゃんね。
職があるだけありがたいとおもいなよ。
そのうちいいことあるさ

58 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:43 ID:hAJC7inK
医者だけでなく大変な仕事してるのはいるってことか、
少なくとも医者やSEやプログラマにはならないのがいいということだな。

59 :???:02/04/11 00:45 ID:vE1M14AB
しかし医者やプログラマがいないと社会が困ることも確かである。

60 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:50 ID:RIzV0vA5
日本の正社員労働者はその過酷なまでの長時間労働で企業単体の
社会保証費等の固定費を減らすので、貨幣価値を基準としてそれ
以上の価値観を排除し思考停止した状態の会計制度のなかでは
生産性を上げ一定の評価がされる。

その会計情報を元に判断する、経営者、投資家、政治家はその状態
を良いと判断するので、一行に改善しない!

長時間労働で思考能力の弱った社員から良い研究結果も成果も
得ることは難しいはず!旧態依然とした技術、やり方を踏襲するの
がやっとでせっかくの有能な人材も業務オペレーターとしての仕事
をするのみで社会や技術の発展等の知的創造心というものが全く失われ
味気ない世の中になる。消費も阻害される。

日本の政治は死ね!死ね!死ね!
1000回位死ねと言いたい!

61 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:51 ID:BVmmReNp
>>60
で、ゆとり労働?
言ってることには同意だけど、この不景気じゃなかなか難しいと思うよ。

62 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:52 ID:LGVJKDAT
ゆとりと言えば、ゆとり教育を受けた世代は
斜陽の日本社会に、まったく役に立たないような気がするのだが。

63 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:56 ID:BVmmReNp
>>62
それそれ。ズームインで高校数学の教科書見て、唖然としたよ。
途中から見て、普通なら小学低学年の教科書だから
これが小学高学年になったのかと思ったら、高校だった。マジで引いた。

64 :60(自己フォロー):02/04/11 00:58 ID:RIzV0vA5
>味気ない世の中になる。消費も阻害される。

雇用もなー(忘れてた)

>>61そう君みたいな単純なものの見方しか出来ないのが日本の中枢に
いるからおかしくなってるのさ、なんであんなバカが政治やってるか?
信じがたいね。

不景気の最大の原因は失業率と、需要萎縮(産業発展の鈍化、
消費性向萎縮)だろ

65 :朝まで名無しさん:02/04/11 00:59 ID:hAJC7inK
>>63
いや、社会は社蓄がほしいのだから、
人のいうことをきくただの馬鹿が増えれば好都合でしょう

66 :朝まで名無しさん:02/04/11 01:00 ID:BVmmReNp
>>64
プ

67 :朝まで名無しさん:02/04/11 01:01 ID:6m6CBFqG
それよりボクとおどりませんか?

68 :朝まで名無しさん:02/04/11 05:45 ID:FCYcx72G
新規参入牽制スレか?
ムダだよ
医学部の競争率見れ、医者の待遇がよくなる要因はない

69 :>68:02/04/11 06:18 ID:6aLUHIBp
君よく女に勘違いしてるって言われない?

70 :朝まで名無しさん:02/04/11 11:33 ID:RvjIdbOo
>>68
そうだな
医学部受ける学生の殆どは何も知らないからな
人を助けるよい仕事としか思っていない
実際の労働は苛酷極めるというのに

71 : :02/04/11 11:43 ID:CZDz9uIv
コピペにマジレスしてしまおう。
>>1
もちろん一概には言えないが、
「社会にとっての重要性・責任の高さ」
「業務案件の困難さと緊急性」
「その業務を行える人材の希少性」
この3つの乗算が高い仕事は、必然的に過密労働になるものだよ。
官僚、企業経営者、コンサルティングファーム、医者、などは好例でしょう。

週に87時間?それがどうした。時間が長ければいいわけではもちろんないが、
俺も一時期は週に100時間くらいは働いていた。それだけ業務を十分に行う為に
時間が不可避的に必要だったからだ。

誇りがなく、24時間体制で自分の患者や、患者になるだろう人の面倒を見る気に
なれないような奴は、医者になどなるな。
医者になるには知識と能力が必要だ。がしかし、職業人としての誇りを常人ならぬ
ほど持てることが、本来医者の必要要件として、知識・能力と同じかそれ以上に
必要なはずだろう。

72 :朝まで名無しさん:02/04/11 11:49 ID:RvjIdbOo
>>71
うーむ
それほど大切な仕事ならその仕事についている人を
大切に扱わない社会は滅んだほうがいいですよ
ホコリを食って生きるわけにもいかんしね
それに人材の希少性は国が勝手に数を決めてるだろ
それほど大切な仕事なら人材を充分に配備する事が必要だと思う
君のいってるのはまさに>>1のコピペのいう
戦争中のほしがりません勝つまではと同じレベル
でしょう

73 :朝まで名無しさん:02/04/11 12:07 ID:GUIlIvA/
基本的に臨床医は過酷な肉体労働と頭脳労働の連続ではないかなあ。
勤務時間だけ切り取って、リーマンと一緒にしたら駄目なんじゃない?

お客さんとの交渉ミスで相手が死亡なんて、ありえないんだし。


74 ::02/04/11 12:25 ID:Szv6zr5E
官僚は予算編成時一日16時間は働くよ。
で残業月250時間。週休1日の時だが。
で40までに20人のうち5人くらいは死ぬしな。

75 :朝まで名無しさん:02/04/11 13:33 ID:opyPrrLO
エリートって可哀想な人種だな
働き過ぎじゃないの?

76 :朝まで名無しさん:02/04/11 13:43 ID:sNbXzY54
1億人のこの国家が、世界最高の最寿命国らしいね。


実は世界最高の福祉国家でもあるわけだ

77 :朝まで名無しさん:02/04/11 13:47 ID:70fG35VS
>>76
その結果、急速な高齢化

78 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:04 ID:sNbXzY54
>>77
 +少子化

79 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:28 ID:LV0mJGLa
87時間、いいほうじゃん。
一般の会社なら100時間ぐらい当たり前だし。それもサービス残響と称してだよ。
まぁ、医者だから優遇されていると考えるほうが妥当かと。

80 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:31 ID:opyPrrLO
平均87時間だから
楽な精神科などは40,50時間ぐらいなわけで
外科や内科は100時間超えるよな
しかも深夜起きてないといけないし

81 :_:02/04/11 14:31 ID:S6m/XzJg
いい加減、はってんとじょーこくでも無いんだから、「国家的に育成される一部の知的
エリートによる行政システム」をやめたらどうか?<日本

82 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:35 ID:opyPrrLO
>>81
他の先進国は違うのか?

83 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:36 ID:LV0mJGLa
それもサービス残響と称してだよ。
>それもサービス残業を含まないでだよ。

実際サービス残業含めたらどのくらいになるんだろう・・・


84 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:37 ID:lBNY/+10
http://www.mmjp.or.jp/wakamatsu-med/members.html

その医師集団が・・・

85 :朝まで名無しさん:02/04/11 14:40 ID:opyPrrLO
>>83
サービス残業だけで100時間ですか?
嘘でしょ
一週間は168時間しかないのだから

>>1の87時間は一週間ですよ

86 :朝まで名無しさん:02/04/11 15:02 ID:g0OSH+95
どうしたって医者の労働時間は長くなりますよ。

>>1(コピペ元)は単なる馬鹿な医学部生でしょう。
だからこそ、医学部という学部内の閉鎖的空間で付き合う傾向が高い環境において、
このような下らない愚痴を垂れ流す。

そこに患者がいる以上、いつ何が起こるか以上、医者を増やして医者一人あたりの
患者数が減っても、基本的に24時間稼動であることには変わりありません。
でなければ人の命など預かることはできません。

カルテがあれば全ての患者は誰か別の医者さえいれば引き継げるというものではありません。

>>1のような意識なら、医者などになってはなりません。
不幸な患者さんを大量に作ってしまう、犯罪者になるのがオチです。

87 :朝まで名無しさん:02/04/11 15:20 ID:opyPrrLO
>>1はとてもいいものを持っていると思うよ
それは人間としてごく自然の当たり前なものの考え方だと思う。

24時間状態で働くことがおかしいと医者たちは気づかなくてはならない。
当直後も普通に出勤して36時間連続労働することや休日もろくにない現状が
医者から正常な思考能力やモチベーションを低下させ
医療ミスやモラルハザードを起こしているのが今ある現実である。
>>86は国家の方針に洗脳された奴隷医師ですか?
私は>>1のような考えの医師を応援しますよ。

88 :朝まで名無しさん:02/04/11 17:42 ID:JL8ALC7p
>>87
おや87さん、容体急変で危篤ですって?
申し訳ありません、担当医の>>1さんは休暇でゴルフ中です。
明日の昼まで待ってやって下さい。

89 :朝まで名無しさん:02/04/11 18:06 ID:H1AYDykQ
給料減らして医者増やせ

90 :朝まで名無しさん:02/04/11 18:14 ID:LTIORdHx
>>88
いや、それは「トータルの時間」の問題ではなくて「迅速性」の問題だと思われ。
トータルな時間は少ないが、労働時間が不安定って形を言ってるんで無いかい?>>87

91 :朝まで名無しさん:02/04/11 18:33 ID:g0OSH+95
>>90
それが簡単に通るなら医者はそんなに大変な仕事じゃないって。
サラリーマンじゃないんだよ。

92 :朝まで名無しさん:02/04/11 18:48 ID:LTIORdHx
>>91
現状がそうだってのはスレを見ればわかるんだけども、
改善をどうするかと言うことであれば、そういう形でうまくシフトを組んでやるんでしょ?

24時間一人の先生がつきっきりにならなくてはならないのは
しょっちゅう容態が変わる奇病の場合だけだと思うんだけど。

それ以外は引継ぎと、連絡先のしっかりとした確保を行えば
ハードではあるだろうけど、もっと時短が行けると思うんだけどね。
素人考えだけど。

通常企業の営業だって、専属の顧客がいたり、
24時間体制を取らなくてはならないケースがあるのに休みはきちんと取れてる。


93 :朝まで名無しさん:02/04/11 19:18 ID:DkYwvPM8
>>92
> 通常企業の営業だって、専属の顧客がいたり、
> 24時間体制を取らなくてはならないケースがあるのに休みはきちんと取れてる。

管理者以上の職階だと全然そうでもなかったりしますよ。
しかも病院は組織単位が小さいものが多いから、ますます困難になりますね。

94 :朝まで名無しさん:02/04/11 21:01 ID:opyPrrLO
医者は平だろうが幹部クラスだろうが休みは取れないよ
〜〜〜〜合掌〜〜〜〜

95 :卵じゃないよ:02/04/11 22:00 ID:Z0E7PNOT
>>カルテがあれば全ての患者は誰か別の医者さえいれば引き継げる
というものではありません

オイ、まだこんな時代錯誤なこと言っている。これは医者か?患者さんか?
研修医時代にオーベンに同様なことを言われてまるで休日がなかった。
ろくに本も読めなかった、一念発起、ストレートインターンから始めたら、
1年目から6週/年も休みがあった。
まぁ、それ以外は医奴の生活だったが、、、アッチの方が生活にゆとりがあった。

96 :朝まで名無しさん:02/04/11 22:24 ID:6//PlNbR
医師・裁判官・原発作業員は、人間性の一部を犠牲にするかわりに
高い所得を約束される尊い職業だと思っていたのですが。。。

「タダのヒト」でいい?

97 :朝まで名無しさん:02/04/12 14:04 ID:mEilVhbX
タダのヒト以下かもね

98 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:08 ID:4KDj191L
頑張ったものが報われない社会

99 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:12 ID:97CPvtKs
儲かるのは医者じゃない。医者の妻だ。

100 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:15 ID:1AAEu17m
http://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/04/20020412J_13.HTM
不正受給6億9000万円 いわき・永井病院


101 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:15 ID:uab89AOt
医学部を出て医師免許を取っても、単なるサラリーマンになるとか。あるいはフリ
ーターになるというのはどうだ?
教育学部を出て教員資格を取っても、最初から教師になんかなる気なくて普通のサ
ラリーマンになるやつはたくさんいる。
教育学部以外の学部で教員資格取ったやつだと、教師にならないほうが多いだろう。

くたびれたスーツを着た中小企業のサラリーマン。ところが実は「医師の免許を持
ってます。」・・・これはかなりカッコいいと思うが。

102 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:18 ID:97CPvtKs
>>101
金と時間の大いなる無駄と言わざるを得ないな。

103 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:23 ID:xcl28OPZ
いまの50代以下の医者というのは、医者でさえあればマターリしていても
儲かった時代に医者になることを選んでる
こんなはずじゃなかったという思いはあるだろう

病院だって給料下げられれば医者の数を増やすことはできるんだけど
そういかないんだな
医者は医者で、忙しい忙しい言いながらバイトしてるし
よくわかんね

104 :朝まで名無しさん:02/04/14 06:53 ID:GrG1sSc1
しかし労働安全や品質管理の視点からすると長時間労働はあまり好ましくない。
前のレスで官僚は長時間労働だ、なんて言っているがその製品である"政策"は
どうだろうねぇ?不良品率高いんじゃないの?

オレが手術うける時には前の日はゆっくり睡眠をとって万全のコンディションで
やってほしいねぇ。でも、診療報酬だの医療費だの削る政府のもとじゃ、せっせ
と働いてカネを稼がなければやっていけないだろうけど...。

105 :スレッドストッパー(^ー^ ):02/04/14 07:03 ID:bajGdOr1
このスレはもうかけないです・・・・

106 :朝まで名無しさん:02/04/14 07:19 ID:GrG1sSc1
えっ?ホント?

107 :朝まで名無しさん:02/04/14 07:20 ID:GrG1sSc1
>>105
つられてカキコしてしまったじゃないの...

108 :朝まで名無しさん:02/04/14 12:31 ID:ubk6fNIF
12万円で雇用関係を結ぶなんて、どうかしてる。
労働基準法とかで最低賃金守られないの?
週休2日制、残業手当とかは雇用関係を契約する際に主張できないものなのかな?
かわりに当直料はなくなるみたいだし、、、
徐々に待遇を変えるのではなく、この際抜本的な待遇改善が必要なんじゃないの?
ちなみに医者でもストライキってできるんですか?
http://www.asahi.com/national/update/0413/003.html


109 :朝まで名無しさん:02/04/14 12:40 ID:1iBTWp9s
>>108
馬鹿らし。働いたことの無い奴の戯言はあまりに空しいな。

110 :朝まで名無しさん:02/04/14 19:59 ID:naGBZnA4
日本の医者は、なめられすぎ

111 :朝まで名無しさん:02/04/15 21:49 ID:onpweUiq
>>109
お前は馬鹿か?
医者ほど大変な仕事はそうはない。

112 :朝まで名無しさん:02/04/16 22:36 ID:TX45sQ13
医者って家畜みたいなモンだろ。
朝から晩まで働いてごくろうなこった。

113 :朝まで名無しさん:02/04/16 22:47 ID:UyQ8h7XO
歯医者も、ならないほうがいいでしょうか?

114 :朝まで名無しさん:02/04/16 22:57 ID:TX45sQ13
歯医者ですか?
うーん、知らんねー

歯医者余りになったとか、点数が下げられたとかあるみたいですが。

115 : :02/04/16 23:08 ID:AHZDQEdP
腕のいい医者には喜んで金を払いたいねー。
それが日本じゃ解りにくいね。
せめてどこの大学出たかくらい後悔しろ!
私立出身には絶対逝かん。

116 :朝まで名無しさん:02/04/16 23:11 ID:TX45sQ13
日本は国民皆保険なので、医者の腕がよかろうが
一生懸命仕事しようが待遇は変わりません。
わざわざ医学まで出て医者になんてよくなるよ。
ただの肉体労働者並の待遇なのに。

117 :朝まで名無しさん:02/04/16 23:24 ID:jsS+k4Hc
いやいや学生はいいバイトがあるし、大学出てからも患者に謝礼でどれだけ
お金もらってるか。給料が安くて過酷だと国民に見せかけてるだけ。

118 :上、続き:02/04/16 23:25 ID:jsS+k4Hc
じゃ無きゃ、自民党と絡むわけないだろう。

119 :朝まで名無しさん:02/04/16 23:26 ID:yixWOgnG
まあ、それでもリーマンよりはましだけどね。

120 :サルベージ:02/04/17 00:31 ID:l3aNUSOq
>>1
その割には大人気だな。

121 :朝まで名無しさん:02/04/17 00:46 ID:OnHkm6Az
受験生は医師が楽で儲かるとでも考えてるんでしょうよ。
国民もね。

122 :しょけーにん(−∀−)【電子カルテ化で。】:02/04/17 00:49 ID:J7QlF+m0
少しは楽になってんのかネ。


123 :サルベージ:02/04/17 00:51 ID:l3aNUSOq
耳鼻科は儲けてそう

124 :朝まで名無しさん:02/04/17 00:54 ID:RP5Uv/XR
じっさいほかの仕事で医者と同じ所得を得ようとしたらもっと大変だよ

125 :サルベージ:02/04/17 00:55 ID:l3aNUSOq
歯医者は赤字
かわいそうなくらい

126 :朝まで名無しさん:02/04/17 01:00 ID:OnHkm6Az
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1007355015/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1016955439/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1012567449/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1015446469/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1009612550/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1014566119/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1014772469/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1012837349/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1009361881/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1009001956/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1011638000/l50
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1015426284/l50


127 :朝まで名無しさん:02/04/17 05:19 ID:Aonu0mn4
>>124
う〜ん、そうかなぁ。確かに高収入への機会はあるが、単純に労働時間が
長いことにお金がついてきているような気がする。

自分の医者としての能力とか、よく医者の収入の事を云々するスレで話題
になる"教育にかかる時間が長い"ことによる給与の割り増しってのはない
ような....。確かに私立の病院だと給与は若干高いし、それなりの待遇は
うけているようだが、使い捨てだったりして長く勤める所ではなかったり
する。

128 :朝まで名無しさん:02/04/17 14:00 ID:xAlrqpL/
医者は儲かるけど、過労のため早死にしたりする。

129 :医者は休まず働いてればいいんだよ:02/04/18 00:36 ID:Axme5BEo
臨床の本質は奉仕である
 臨床の最も大切な社会的使命は、言うまでもなく病気で苦しむ人々を救うことにあります。
残念ながら、臨床医に創造性はあまり必要ではありません。
下手な創造力はかえって危険ですらあります。
例えば、普通には認められていないような薬を投与したりする内科医や、
自分の思い付きで術式を変えてみたりしたがる外科医には、
君達も診て欲しくないでしょう?
このようなことは一種の人体実験であって、
通常では行ってはならないものです。
実際に臨床の現場では、かなりの事項がマニュアル化されています。
高い知能を持った人が、創造性の許されない職場にいることは、
大変辛いことです。それでは、何が彼らを突き動かしているのでしょうか?
私には、彼らの大多数にとって報酬とか名誉とかは、最も大切なファクターではないように感じられます。
最も大切なことは、自分で自分の人生に満足できるかどうか、その一点にかかっているのではないでしょうか?
臨床医にとって最大の喜びは、自分の患者が元気になって、明るい笑顔を取り戻すことであることは、
疑いないことであると感じます。
それは患者やその家族から感謝されたい、といった俗な精神ではありません。
自分が人の役に立ったという満足感なのです。
そして、それは奉仕の精神と共通するものがある(というか、ズバリそのもの)と言えます。
医療とは人(人類)のための奉仕であるということは、ヒポクラテスの時代から変わらぬ真理です。




130 :朝まで名無しさん:02/04/18 00:42 ID:nTouW/fP
>>128 んだよ〜俺が子供の頃から世話になった開業医の
先生も、繁盛して立派な医院建ててたけど、50ちょっとで
癌で亡くなってビックリしたもんよ。

131 :医者は休まず働いてればいいんだよ:02/04/18 01:16 ID:Axme5BEo
医師の平均寿命は59歳

ある意味、医師のくせに自分の健康をなんとも思わないのが
医師が愚かな理由だな。

132 : :02/04/18 01:45 ID:Ez3Lft13
>>1
オホーツク沿岸の過疎の町の医者になると週40時間が達成できるうえに、
給料もよい。


133 :しょけーにん(−∀−)【瀬戸内海の】:02/04/18 01:52 ID:mkO90oW1
ひぶり島(?)が
ただいま
医者を募集中。

前医者が引退したので
後継者を探しているらシィョ。

134 :朝まで名無しさん:02/04/18 06:13 ID:iKfJxmIN
ほえほえほえ〜あげ

医者は徹夜でほえほえほえ〜〜

135 :理事長感激:02/04/18 08:21 ID:t5QHXVjs
>>129
経営者としてはそういう従業員に安く働いてもらうと嬉しいよね。

136 :朝まで名無しさん:02/04/18 14:37 ID:+M1nevCY
つまり、129は労働者の敵なのだな(藁

137 :>136:02/04/19 07:56 ID:dTRyons2
そういうこと...

まあ、程度にもよると思うがその考え方だと商人は客に奉仕するために利潤を
あげるのはけしからんし、警察官や消防士は睡眠と食事以外に休みをとるのは
けしからんし、工場労働者は規格ギリギリまで手抜きして効率をあげずにクラ
フツマンシップを発揮して過剰品質の製品を作っていかなければならないよね。

理想というのはほどほどが一番、タリバンとかチュチェの国を見れば一目瞭然。

138 :朝まで名無しさん:02/04/20 02:42 ID:EruFv3ZT
この時間だと当直のセンセの嘆きが聞けるかもしれないので期待あげ

139 :朝まで名無しさん:02/04/20 08:56 ID:IAmvBKOW
こんな医者に診られる患者さんも御愁傷さまです。

睡眠不足で集中力欠けまくり、待遇悪化でモラル低下、施設改善に費用まわらず地震一発
で倒壊しそうな老朽施設で療養と、でも、しょうがないですね、世の中全部こうだから。
病気をしたらおしまいとあきらめましょう。

140 :朝まで名無しさん:02/04/22 07:56 ID:t9qsZxHj
308氏へ 給料は1000−1500でしたが安すぎます。
異常な労働条件(12−20時間労働、48時間の時もある。)
何時緊急で呼び出されるか分からないストレス。
合併症はいかに慎重にやってもある確率でおこるので、常に患者を殺すかも、
という重圧によるストレス。
無知あるいは中途半端な知識で訳の分からない事をわめく患者家族の相手。
治療に協力もせず、権利ばかり主張するわがままな患者の相手。
最近の人間は口の効き方も知らないやつが多すぎる。
等々馬鹿らしくてやってられませんので日本で臨床医をするのはやめました。
多くの医者がそのように思っているのではないでしょうか?


141 :朝まで名無しさん:02/04/22 08:05 ID:WDs6Vtu7
お前ら転職したらどうか?

142 :朝まで名無しさん:02/04/22 09:12 ID:FEBq46sN
医者の60歳は人間の80歳

143 :朝まで名無しさん:02/04/24 02:10 ID:i3b6666s
基本的に日本人はバカです、未だネットに繋がる連中は世間の基準を客観的に
捉える事が出来る環境にいるだろうがバカには変わりない。

よって賢いヤツはバカと関わり持たない事だよ。ストレス溜まるから。

144 :143:02/04/24 02:16 ID:i3b6666s
医者がつらい理由を書いたつもり。

145 :名無し:02/04/24 03:10 ID:1FLe+P9/
日本の医療は進歩しすぎたのです。
故障した人間を修理するのは程々にして多産多死社会に戻した方が、民
族の活力を取り戻すためにはるかに得策です。

医学部に進む優秀な頭脳は、故障した人間の修理のためでなく、新しい
産業を生み出すための研究開発の分野で活躍して戴きたいです。

146 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:12 ID:i3b6666s
医者は働きすぎで実測IQはかなり低くなってます。

147 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:12 ID:mqHwLk1U
>>143
イヤわかる。俺も初めの職はそれを基準に選んだ。
しかしそれじゃいかんと思って別の職業になった。
>>143と同じ感想を持ったよ。金じゃこのストレスは埋められないね。

148 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:25 ID:EmwDPMCV
とりあえず、1の文を書いた方。

精神疾患特有の文章の特徴が随所に見受けられます。
カウンセリングを受けることをお奨めします。


149 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:35 ID:i3b6666s
医療に携わる人間が早死にするて事は医者自身がバカな証拠でもあるな。

受験勉強の遣りすぎで少し頭弱ってるのかな、医学の発展も期待できそうに
ないな、俺が小学生位の時はガンの特効薬とかが開発されるんじゃねーかな
と期待していたのだが、今はだーれも期待しなく成ったな。


150 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:36 ID:bx3qglCC
どういう人間が本当に医者に向いてるんだろう?
奉仕が好きで根性あって慎重な人?頭は二の次なような。
むしろ体力がいりそうだ。

151 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:41 ID:i3b6666s
医療は現場仕事と、研究職で採用の考え方を変えるべきだよ。

ほんとバカだな・・

152 :???:02/04/24 03:44 ID:8p3DV4WY
残念ながら経験から言うと同じ病気でも
あたる医者によって天国になったり
地獄になったりする。
学力?差はどこの分野でも激しい。

153 :>152:02/04/24 03:45 ID:i3b6666s
またあったな。

でもさそれがどうした?だから何?

154 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:47 ID:YXYvwmYV
>>129
医者にあるのは知能ではなく知識だろ。
それに、知識と真の想像力は相反するものだ。
バラエティ番組で頭の固さを披露してる大槻教授と同類なのに
自分は想像力があると勘違いするなよ。

医療ミスが誤魔化せなくなってきて近頃は大変だろうが
まぁ頑張れや。

155 :???:02/04/24 03:55 ID:8p3DV4WY
例えば医者の経歴や担当患者の死亡率がよくわかるような
しくみを作ったり、第3者機関による評価を医療機関に関して
採り入れることを考えてもよい。ムーディーズではないが・・・。
有能な医師への報酬は高く、ヤブ医者へはそれなりにとか。

156 :朝まで名無しさん:02/04/24 03:57 ID:mqHwLk1U
>>154
いやー、それは違うわ。俺は医者じゃないけどな。
医者の基本の一つはサービス業。
マニュアル対応だけで患者が救えるかったら大間違い。
全てマニュアルと知識に沿って行えば既知の病気は全てなんとかなると思ってる?(w
しかも想像力ってなんだよ。創造力でも日本語としておかしいし。

医療ミスは酷いもんだが、お前も勘違いするなよ。

157 :???:02/04/24 03:59 ID:8p3DV4WY
最近は医療機関へ行く前にホームページで
所属医師の経歴を調べたりしている。
また通院前に医師の評判とかを調べることもできる。

158 :朝まで名無しさん:02/04/24 04:06 ID:F5mWoBXg
医療ミスの何が酷いかといえば、どんなに防止策をとって、どんな
にモラルを高めても、必ず起きるということをサービスの受益者…
つまりは患者全体に説明してこなかったことだね。これは保険者の
責任でもあるけれど。
誤診は普通の医師でも今なお5%くらいはあるし(つまり一日に5
人は誤診している)、ケアレスミスに対するネットの予算もつけら
れないから、まあアメリカなんかに比べれば、細々と頻発している
だろうね。

ま、医療ミスの確率を可能な限り下げたいのなら、病院一個丸まる買
い取って、更に大量のマンパワーを投入するというのを自由診療でやっ
てくださいね、てことです。

159 :朝まで名無しさん:02/04/24 04:09 ID:mqHwLk1U
>>158
いやそれは説明されなくてもわかるだろ

俺なんて明らかにDQN医師だと思って診察途中で帰ってきたことあったよ
明らかに風邪で40度の熱出して苦しんでいるのに尿やら採血やら色々
検査して、倒れそうなのに寒い待合室で2時間くらいインターバル入れて
待たせた若い女のDQN医師だった

160 :朝まで名無しさん:02/04/24 04:24 ID:i3b6666s
>>155
アメリカでは公的な機関がそれをやってると聞いた。
日本はアメリカの良い部分は真似しようとはしない、経営者と投資家の
都合の良い解釈だけをアメリカから輸入しようとするんだ。

最低な国なんだよ日本って。


161 :朝まで名無しさん:02/04/24 04:42 ID:F5mWoBXg
>>159
自力で帰れたっていうことは、その女医の見立ては正しかったてこ
とでないの?(W

>>160
医師の格付けは基本的に民間保険、というより能力に応じた報酬と
セットかな?
良い医者を選べるけれど、貧乏人は否応なしに研修医というのと、
成績を下げるような患者は格付け上位の医者から光の速さで見捨て
られるのとがセットでもれなくついてくるのが理解できている人が、
さてどのくらいいるものやら。

162 :???:02/04/24 05:41 ID:8p3DV4WY
思うんだが、お医者さんの方が格付けを恐がっているんじゃない?
患者の医療平等にかこつけて・・・。

163 :朝まで名無しさん:02/04/24 05:43 ID:bmkodMtw
これからは医学部入っても酷使前に全国統一のバリアー始まるから地獄。
そして医者になってからも研修医義務化、石過剰、訴訟イパーイなど明るい話題は
無いので地獄。
よって本当に医者をやりたい人間以外は医学部に来ない方が賢明。


164 :???:02/04/24 05:50 ID:8p3DV4WY
本当に医者をやりたい奴でなければ医者になって欲しくないのは
患者の誰しもそう思うだろう。
本当にやりたい奴でないのが医者をやっているならそちらが異常。

165 :朝まで名無しさん:02/04/24 06:04 ID:gKfvPr42
いや、思いっきりやってるんじゃないの…。

166 :朝まで名無しさん:02/04/24 10:14 ID:UWT87wIv
>>161
氏ね、馬鹿が。

立つのもフラフラだったから、彼女が付き添ってくれてタクシーに乗り別の病院に行った。

167 :朝まで名無しさん:02/04/24 15:04 ID:qw0WnEX7
>>166
40度も出ていて風邪だと思わなかったから検査したのでは…

168 :朝まで名無しさん:02/04/24 15:05 ID:PnN/474S
>>164
というか今の労働環境で本当に医者やりたい奴なんているの?

169 :朝まで名無しさん:02/04/24 15:06 ID:qw0WnEX7
その辺の対応の素早さを得たいなら夜間に色々検査ができるような
ご大層な医療機関ではなく、場末の病院をオススメいたします。

開業医の方がもう少しいい対応をすると思う。

170 :朝まで名無しさん:02/04/24 15:34 ID:qw0WnEX7
>>168
まあ、今医者になりたい奴、医学部に入る奴ってのは成績はいいけれど
今の企業が求めている自分で問題点をみつけて解決法を自力で探すという
傭兵的な発送ができない人間が多いんじゃないかな。つまり起業家には
絶対になれそうにない奴。
いい大学はいい病院に就職できて、人手不足はまちがいないからリストラ
にはあいずらいだろうと素朴に考えているみたい。

でもこのまま社会保障を縮小させる政策が続けば医者は相当余るはず。
生活レベルも今後2〜3年で急激に悪化して年寄りの医者はかなりの率で
廃業、若いのも優秀な奴は海外に逃亡する。あとに残るのは恐らく駅員や
市役所の職員みたいな融通のきかない抜け殻みたいな人間ばかりだろう。
頭はたしかにいいだろうが…

171 :朝まで名無しさん:02/04/24 15:52 ID:PnN/474S
頭はいいが社会常識がないと思われ
よくストを起こさないものだ・・・・

172 :朝まで名無しさん:02/04/24 16:05 ID:ybKadN9M
>>170
せめて旧帝大以上の医学部を合格した上で蹴ってからその言葉を聞きたい。
>>171
アホか。スト起こしている最中に患者が死んでしまうかもしれないだろ。
常識が無いのはお前の方。

173 :朝まで名無しさん:02/04/24 16:31 ID:PnN/474S
外国では平気にストありますが?
このままでは医師は過労状態で、まともな医療は提供できない。
ストで何人患者が死のうとも、後々を考えると何らかの行動は必要不可欠だと思われる。

174 :朝まで名無しさん:02/04/24 16:34 ID:8qK6uDS/
つうか、高校生に企業が求める発想力とやらを求めるやつの
頭の中身のほうを覗いてみたい。

175 :朝まで名無しさん:02/04/24 16:35 ID:PnN/474S
それに医師の待遇をここまで落したのは
無知な国民のせい。死になさい。

176 :単純明快 世の中解説:02/04/24 16:39 ID:PnN/474S
医療費亡国論・医師過剰時代などと偽る
   ↓
国はうはうはともうかる
   ↓
医師の過剰労働・医師の低賃金
   ↓
医師は過労死かその手前・ストレスためてはちきれ寸前
   ↓
モラルハーザード・患者への待遇低下
   ↓
患者も死ぬ
   ↓
結局、医師だけでなく国民も悲惨

177 :テレビ名無し:02/04/24 16:44 ID:i8R/rNsL
そもそも生活の安定のために医者になるってことが間違いだろ?
人の命を助けることが使命であって、開業するとか病院を経営するってことが目的になってるのはおかしい。
インターン制とか薬漬けをなんとかせんと。
あと医療ミス。従業員の数が少なすぎるのも問題だが医療器具のデザイン自体を見直す必要があるぞ。
なんで消毒と点滴が同じ形の容器に入ってたりするんだ?チューブとかも入り口と出口が同じ形だったり・・・

まあ、儲けのために人件費削ってることがそもそも間違いだね。人の命を預かってるのにさ。

178 :朝まで名無しさん:02/04/24 17:01 ID:8qK6uDS/
医者になりたくてなったやつがいて、更に生活の安定のために
医者になったやつがいて、なおフル回転なの。
医者になりたいやつだけじゃ人手が足りない。
安定供給するためのシステムを組もうと思ったら、生活の安定
は魅力として必須(あれが安定した生活かは別として)。
それとも、国民全体を洗脳してみる?

179 :単純明快 世の中解説:02/04/24 17:02 ID:PnN/474S
少し解説しましょう
>>177
>>そもそも生活の安定のために医者になるってことが間違いだろ?

A 異常な利益をせしめるのなら悪いとは思いますが
 普通の生活収入を得るために働くのは悪いことではないと思います。
 勤務医の収入は並だと思います。
 しかし、働いた時間で割ると並以下だと思います。

>>まあ、儲けのために人件費削ってることがそもそも間違いだね。

A 国の医療費削減によって、儲け主義でないとやってられんという
 病院のほうが多いのです。小児科などは不採算部門と呼ばれ病院側としても
 困ってるのです。
 ようは保険点数低過ぎじゃ ゴルァ といったところですか。
 製薬会社はぼろもうけなのにな。

180 : ◆TasIROWQ :02/04/24 17:36 ID:0Z3Ft/n3
test

181 :朝まで名無しさん:02/04/24 18:32 ID:uxSY67z3
完全予約制にして、かかってない緊急患者は、お近くの総合病院または、国公立や大学病院
へ、連絡したら?とアドバイスしてあげる。『医者のくせに!診療拒否だ!』
てほざくDQNには 1.緊急処置中(産科ならお産中...いいね産科は!)
        2.なにがあるかわからないから、大きい病院がいいよという
結構らくちんだYO!
        

182 :朝まで名無しさん:02/04/24 19:15 ID:CPvsOvEv
>>181
らくちんかもしれないが、お前人死にをたくさん発生させたいようだな。
まさにDQNの発想。急病に掛かってお前さん自身がたらい回しにしてもらって、
もだえ苦しみなさい。

そういう話ならせいぜい、
1)近隣全病院の医者の対応可能分野、得意分野、保有技術をデータベース化して共有する
2)1)をマスタとして、近隣全病院の稼動状況をオンラインで閲覧可能とする
3)対応不可能な際の待機病院・待機医を設定

1)〜3)のシステムを近隣については全てオンラインシステムで統合・共有して、
閲覧可能にし、完全予約制/優先的に熟練度が高い医者から診療可能とする

予約に就いては、統合予約センターに電話を入れれば「所在地」「ヒアリングによる
想定される科と診療内容」をキーに、予約を受け付けてくれる。対応不可能な場合、
3)の待機医院に紹介される。

一方、特に内科の医者の工数を圧迫している殆ど診療が必要の無い老人については、
これ専門で看護師と医者の真ん中に当たる職掌を設け、基本としてはここに対応させる。
勿論、それによる対応が不可能な場合は、通常診療と同様に扱う。

このくらいはしないと意味が無い。

183 :朝まで名無しさん:02/04/24 21:07 ID:gYcYfjyZ
>>182
「このくらいはしないと意味が無い」
なんて書き込む前に、ボランティアでもやって、少しは医療現場
を経験した方がよろしい。


184 :朝まで名無しさん:02/04/24 21:25 ID:FdNSQQ30
>>182
本末転倒。
今の医療費で医者の人権を確保すると医療は崩壊する。
医者が過労死するか、患者がたらい回しで死ぬしかない。

>>1)近隣全病院の医者の対応可能分野、得意分野、保有技術をデータベース化して共有する
2)1)をマスタとして、近隣全病院の稼動状況をオンラインで閲覧可能とする
3)対応不可能な際の待機病院・待機医を設定

こんなことをやるひまなど今の医療にはない。


185 :朝まで名無しさん:02/04/25 05:26 ID:eawlrK5l
>>182
そのデータベースの構築は高そうだね。

得意分野をどうやって決めるのかね。医者だって人間だから、自分の得意分野
について勘違いする事もあるし、患者に来てもらいたいがために過剰に申告す
る奴もいるだろうさね。

つまり、質的に保証しようとすると医療情報の開示だけじゃなくてそれを検証
するシステムをいるということで本気でやろうとすると何千億円規模の大事業
だな...。それともこれも医者の儲け主義でできないのかな 藁)

186 :182:02/04/25 10:03 ID:tUkb00Z7
>>184
本末転倒の言葉の使い方が違うのではないかな。
そして、
> こんなことをやるひまなど今の医療にはない。
まず必要なのは暇よりカネだ。次に、それは業務改革を行う時の「今を変えたくない」人の常套句だね。
病院であろうと、企業であろうと。

>>185
高いと思うよ。どのくらいに見積もられるかな。
> 得意分野・質的保証
そう、そのバックアップシステムは必要。
「検証するシステム」についての指標としては、2つの指標を用いることができる。
1)指名率・リピーター率。
 予約システムについては当然「指名」も可能とする。その指名度合いを反映させる。
2)治療結果の検証
 これが必要となるのは重病に属するものから優先として、治療結果をデータベース化する。
 過去の業務結果を評価に反映させる。

まあ他にも組織体制として医師・看護師のチーム制(アメリカでは成功事例が多く出ている)、
医者数の適正数の見直し、医療診断・技術・知識・処方のデータベースの共有と高度化、など
考えられるアイディアは幾つ考えられるでしょう。
医者の業務自体をしやすくするための効率化と、医療が受けやすくなるための効率化は、
するならばセットで進めた方がいいね。

187 :182:02/04/25 10:14 ID:66DqCWzf
ちなみに予約データベースについては>>181の「完全予約制」に応えた場合、
実現性のあるものを、と考えたらそうなると考えたのであり、
個人的には「完全」予約制で回るものとは思っていないし、顧客管理は個別
事業単位(この場合は病院単位)で行った方が良いのではないか、という懸念が
大きい。念の為。

188 :朝まで名無しさん:02/04/26 05:53 ID:aSbjGvXs
俺の息子は今年受験だったが,俺のぼやきを聞いてた為か医学部には行きたくない
と言って工学部に行った。ITも良くないと思うが好きな事をやりたいそうだ。これで
家の医院も俺の代で閉院だ。これからは同様のケースふえるだろうな。だんだん町医者
が減っていく。

189 :朝まで名無しさん:02/04/26 06:14 ID:lem5SciU
医学部に行くのは最低の選択だと思う。
行かなくてよかったのでは?

190 :名無しさん:02/04/26 06:18 ID:l9+tBTIE
確かに幸せそうな医者っていないわな。
好きな事やらせるのが一番でしょ

191 :朝まで名無しさん:02/04/26 06:22 ID:Ov+wLt4A
>>186 (=182)
予約制というが、何人の患者さんを一日に診るのがいいと思う?
本当に必要な医者の数というのは実は少ない。皆保険をやめて気軽に医者に
かかれなくするのが一番医者の数が少なくて済むだろう。

治療結果の検証にしても開業医レベルではあまり意味がないと思うが...。

192 :182:02/04/26 10:09 ID:WTccHDlA
>>191
> 予約制というが、何人の患者さんを一日に診るのがいいと思う?
患者数で図れるものと思ってないのでパス。
しかも科・分野別に違いすぎでしょ。「企業管理職は1日にいくつの仕事を行うのがいいと思うか」
と聞いているようなもの。

> 皆保険をやめて気軽に医者にかかれなくするのが

それはそうだがそう言っちまうと、気軽に医者にかかる層=老人、次に子供の負担を増やすと
言ってるようなものだな。税負担を行う層ほど医者にはかかっていない。それが妥当?

治療結果の検証、ってそりゃ包括的に管理した場合についての話として出したのよ。。。

193 :朝まで名無しさん:02/04/26 21:07 ID:2t9FZUsG
>>192
しかし休日当番医、時間外救急診療所のお知らせって192の住んでいる辺りでは
市役所で配っていないか?

いつも思うんだけど、ネットに接続するヒトって、この手の情報に疎いような...
確かにIT化が遅れている自治体も多いのでネット上に出ていない事は多いけどね、
いつも新聞に挟まってか近所の自治会の人がポストに入れてくれるかして届く
市報とかには載ってるよ...広告と間違えて捨てちゃってない?

194 :朝まで名無しさん:02/04/26 21:08 ID:2t9FZUsG
ハローページも読まない人が多いみたいだし...確かにこういった情報のIT化は
推進しなければならないよな...何かというとネットでしらべる癖のある人向けに...

195 :朝まで名無しさん:02/04/27 22:58 ID:pK9h4CpN
まあ医者になっても家畜人として暮らすだけですね


196 :朝まで名無しさん:02/04/28 08:15 ID:fIwhN29v
勉強する時間がありません。
勉強のために削る睡眠時間すらありません。
そして、何も教えてくれません。

病院から出れません。
休みの日でもクルマで30分以上の遠出はできません。
休みの日、患者さんが具合悪くなるとタクシーで駆けつけます。
時間外給与は出ません。タクシー代も出ません。
全て自腹です。

給料は数万円です。
社会保障はなしです。
もちろん、交通費・住宅手当・扶養家族手当なんてもっての他です。
さらに、給料から医局費を引かれます。

月に10日以上は寝れません。
週の労働時間が100時間を切ることはありません。
当直であれば、最低36時間連続労働です。
ちなみに、厚生労働省はそんな実態など何十年前から把握済みです。

深夜、病院に呼び出され、さっき戻ってきました。
一時間眠ったら、また行かなくては・・・・。


197 :朝まで名無しさん:02/04/28 09:26 ID:EJvtub1U
>>196
研修医だと思われるが、
>そして、何も教えてくれません。

上席医も自分の生活と今のポストを守るのでせいいっぱい。
教えているヒマはない。

自分の労働を通して自力で学んで欲しい...15日かっきりに
死なせるのではなく、二時間半心マする熱意を、馬鹿だなとは
思いながらも身に付けて欲しい...この国の医療をなんとか支える
ために。日本という社会が支えられないものはとにかく善意で支える
しかなかろう....しかし、なんて国だろう。

198 :朝まで名無しさん:02/04/28 11:13 ID:D1BU1pC5
 やりようによっては安楽に暮らせるぞ。

 例えばオレだが週2日半勤務(いるだけ)に月10日当直(いるだけ)。年に3〜4回は1週間休んで海外釣行。

 もちろん医師としてのスキルは落ちる一方だがそんなもん糞喰らえ。オレはオレのために生きてるんだぁ!

 

 

199 :朝まで名無しさん:02/04/28 13:09 ID:Pzy+pazf
117 :朝まで名無しさん :02/04/16 23:24 ID:jsS+k4Hc
いやいや学生はいいバイトがあるし、大学出てからも患者に謝礼でどれだけ
お金もらってるか。給料が安くて過酷だと国民に見せかけてるだけ。

これがすべて。医者は給料少ないのによく働いて偉いなあと思わされてるだけなんだって。

200 :朝まで名無しさん:02/04/28 13:39 ID:cndnitOZ
http://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/04/20020412J_13.HTM
不正受給6億9000万円 福島県いわき・永井病院


201 :永井病院...:02/04/28 21:02 ID:oCwR0qjs
>>200
なぜこのような病院が出るんだろうか....

>届け出病床数(115床)を上回る患者を入院させたにもかかわらず、超過収容に
>必要な減額申請をしなかったほか、看護婦数や薬剤師数も虚偽報告

つまり、病院に割り振られた患者数(これは地域医療計画で決められる、つまり病院の診療
できる人数とは全く別個に決められた統制数値だ)以上に患者が入院していたこと、それに
よって診療報酬を減らす決まりになっていたこと、そして看護婦や薬剤師も赤字医療機関が
実際に払える安い給料では誰も来てくれなかったことなどが原因だろう。

不正は糺されるべきだが、倒産寸前の極限状態でこのような不正に手を染めてしまったこと
は若干の同情を感じる。極端な医療費抑制策によって、このように末節を汚すようにして潰れ
ていく病院はこれから増えていく....医者にはやっぱりならない方がいい。

202 :朝まで名無しさん:02/04/28 21:15 ID:oCwR0qjs
>>198
そういえばウチの近くの測量士さんがそういう生活していたな。半年位休んでよくバリ
とかタイ・インドあたりを放浪してくるんだよね...。
勤め先のビルの窓拭きやっているニイチャンはよくネパールに行くらしいね...

しかし、君は医者辞めた方がいいよ...って医者なわけないか。

>>199
医師免のない学生のいいバイトって家庭教師か 藁)

203 :朝まで名無しさん:02/04/28 23:34 ID:Si1n76GD
結局医者って汚れた職業だね。
聖職とは程遠い。

204 :朝まで名無しさん:02/04/29 05:24 ID:pK/9IY55
その通り。
いつしか牛丼を売ったり歯ブラシ売るのと同等の社会貢献度だとみなされている。

優秀で献身的な医者・看護婦と水はタダだと思っている国だから

みなさん、やくにんにたてつくとこうなるんですよ。

205 :朝まで名無しさん:02/04/29 07:06 ID:S0T5EBKk
歯ブラシ売りとは初めて聞いたw

206 :朝まで名無しさん:02/04/29 07:14 ID:S0T5EBKk
基本的に日本では労働者は最低の身分なんだよ、労働時間と対価なんて
概念は無い。医者も同じ。

やれるだけやれ!過労死しても国と資本家が存続すればそれで良い。
それが資本主義。

207 :朝まで名無しさん:02/04/29 07:34 ID:S0T5EBKk
日本は、死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。
ファッキン、ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ボッコ、妄信。
狂信者、有害物質、毒薬、猛毒、発ガン物質、誇大妄想狂。
他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎、腐れ根性。
腐って歪んだプライドの持ち主、狭量、ボケ、ボケナス、アホンダラ、たわけ。
怠け者、無能、無脳、脳軟化症、思考停止、アメーバ、単細胞、蠅、蚊、カビ。
腐敗、膿、下劣、下等生物、劣等種族、クレイジー、マッド、ストーカー。
人格障害、守銭奴、見栄っ張り、ええ格好しい、粗製濫造品、偽物、似非
イカレ、乞食、浮浪者、ルンペン、狼藉者、放蕩息子、道楽息子、極道息子。
迷惑、困りもの、厄介者、村八分、異端者、アウトサイダー
大虐殺者。ナチスドイツ、731部隊、ポルポト派らと同類
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   
 (  ´A`)  
 (    )
 | | |
 (__)_)


208 :198:02/04/29 08:14 ID:oSzp0fsP
>>202
>しかし、君は医者辞めた方がいいよ...

 やだね。オレみたいな無能者が優雅に暮らしていけるのは医師免許もってるから、だもん。

>って医者なわけないか。

 あいにく本当に医者なんだな。まあネットでは証明しようもないから信じてくれなくていいよ。


209 :一応信じてあげるよ(202):02/04/29 10:37 ID:FQYOuLso
ありゃ、レスついてる。
へ〜っ.....ほんとかいな。
羨ましいけど、そんな何の生産性もない仕事に誰が大枚払うかな、パパかな?

医者バイトなんてのは欲しいときに都合よくあるものではなくて何曜日の午前、午後だの
と普通は決まっていて、代行の手当てができない時は休めない。大学は休みがとれても
代行が手配できないがためにバイトは休めずに旅行を諦めて休み中でもバイト先には行く
という奴も多いというのに、海外釣行三昧?

いるんだねぇ、こういう寄生虫みたいなのが。ま、10月以降は淘汰されるだろうが...。

210 :不正蓄財病院:02/04/29 12:37 ID:Sf1O4I6a
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1018655406/l50

211 :198:02/04/29 14:44 ID:LyTZaOHV
>>209=202
>へ〜っ.....ほんとかいな。

 信じてないじゃん(笑)。

>羨ましいけど、そんな何の生産性もない仕事に誰が大枚払うかな、パパかな?

 この国には「暇な医者」ってのがいないからね。隙間はいくらでもあるのだよ。ちなみにパパんとこでも働いてるがこっちは金貰ってない。

>医者バイトなんてのは欲しいときに都合よくあるものではなくて何曜日の午前、午後だの
と普通は決まっていて、代行の手当てができない時は休めない。大学は休みがとれても
代行が手配できないがためにバイトは休めずに旅行を諦めて休み中でもバイト先には行く
という奴も多いというのに、海外釣行三昧?

 今んとこではあらかじめいついつの間は来れません、つーてその間の当直その他は常勤の医者にやってもらう。もちろん別で穴埋めするがね。今も4連当直中です。
 ちなみに以前は代行は当直先に手配してもらってた。<可能な限り自分でも手配したけどね。

>いるんだねぇ、こういう寄生虫みたいなのが。ま、10月以降は淘汰されるだろうが...。

 はいはい、自分が休めないからってヒトを煽らない。まあ寄生虫なのは同意だがそれがどうした?過労死したんでは元も子もないんでね。
 ま、本当にオレみたいのが淘汰されるようになれば我が国の医療の夜明けは近いんだろうけどさ。
 

212 :朝まで名無しさん:02/04/29 15:48 ID:S0T5EBKk
いいんじゃないですか、性格はさておき医者になる位の頭の持ち主なら
社会の歪みも判っての行動だろう。医者が過労死する事自体が医者が医学が
判ってないと言うことだもんな。

213 :朝まで名無しさん:02/04/29 16:12 ID:iNzmjDFk
結局後々、稼げるから医者になるんでしょ?
年取って勉強しなくなってどんなにとんちんかんな診断しかできない町医者
になってしまっても、周りからは尊敬され収入が多い。
そういう地位を得るためには、若いときに過労死するくらい働いてもいいのでは?

214 :朝まで名無しさん:02/04/29 16:50 ID:ByEhIp70
>>211こそ真の医師の姿だな。
自分の健康を守りつつ、仕事をする人のほうがすばらしい。

仕事休めない人がねたむのももっともだけど、みっともないね。
普段は医局で家畜人としてへいこらしているくせに、
過労死しては元も子もないと自分の健康を守れる立派な医師にはつっかかるんだねー。
まあ、ストレスたまってんだろうね。うふふ。

自分の健康も守れなくて過労死しかけの人間は医者やめたら?
本来、医者とは技術を売る誇り高き職業であるべきで、
医局の犬みたいに家畜人として飼われて、殆ど休みなく働いて
過労死しそうになってるような状態はおかしいよ。
医師とは仕事なのだから、なるべくボランティア性を排さなければならない。
よって、週120時間とか働いている家畜医師はさっさと過労か発狂して死んでください。
家畜人ばかりいるから、医師が誇り高きプロフェッショナルな仕事にならないのです。

もっと>>211みたいな人が医師になれば世の中変わるだろうが、
現在では>>211をたたくような家畜人が医師には多いだろう。
全くもって、馬鹿としかいえないがね。

215 :朝まで名無しさん:02/04/29 16:54 ID:dMRgmzRm
実際、医者が過労死しようが自殺しようが知ったこっちゃない。
ただ、自分が倒れて病院に担ぎ込まれたとき、夜勤明けで寝ぼけてふらふらした医者に当たるのは正直嫌だ。


216 :5:02/04/29 16:56 ID:eOwG/VyY
----------------------------------------------------------------------------------------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
---------------------------------------------------------------
LINK http://www.okudaira.co.jp/


217 :朝まで名無しさん:02/04/29 17:05 ID:ByEhIp70
うんしかし、国は医療費を昔からかなり低く抑えていて、
さらに抑えたいもんだから医師過剰時代などといってんだよねー。
で、結局病院側は、医師数を少なく雇って最大限働かせるしかないわけ。

だから、大抵の医師は月に10回くらい当直(36時間連続勤務)をやるわけね。
しかも、大学病院などだと、研究もしなければならないので、医師はほんと休む暇なく働いている。

労働環境だけでなく、実際の医師の地位は低いよ。
研修医みたいなもんを10年ぐらいしないといけないし、
大学院行っても、労働力として無給で医師の仕事をさせられる。
だから、大学院の間収入はマイナスってわけ。
そのくせ、そういうのが終わっても、ポスト待ちとかで無給医局員になる場合もある。

よくもまあこんな条件で仕事をしてるよ(ワラ

218 :朝まで名無しさん:02/04/29 18:28 ID:S212KyKm
医者のようなアッパーミドルは、役人から嫉妬されているんだよ。
医師たちよ、はやく役人どもの醜い嫉妬の炎に気づけよ。


219 :小泉:02/04/29 19:00 ID:o45AwFq1
お前らもっと締め上げてやるからな 覚悟しとけや

220 :国立病院医長:02/04/29 19:05 ID:Eyad+IZp
某マイナー科医長
卒後14年目。
年収税込み900万強。バイト禁止。患者さんからの贈り物禁止。
休日なし。24時間呼び出し待機。
機器更新で要求した医療器具は通らず。医療の水準も低いですが、
貧すりゃ鈍すとは言わないで下さい。

221 :朝まで名無しさん:02/04/30 05:44 ID:OnbPIbPu
>>220
>休日なし。24時間呼び出し待機。

マジで?
今時、女工哀史よりひどい労働してるんだね。
医者目指さなくて本当によかった〜

222 :  :02/04/30 06:19 ID:Bcf200Lj
いやならやめればいい。誰も強制していません。

223 :朝まで名無しさん:02/04/30 08:21 ID:ifIBZqAp
潰しが効かない稼業の最たるものですからねえ。

224 :朝まで名無しさん:02/04/30 12:46 ID:OnbPIbPu
医学部出て医師以外の仕事はあまりなさそう

225 :朝まで名無しさん:02/04/30 13:22 ID:Tg2EZzuO
しかし、医者になる奴って欠落した人間多いね。こんな所で自分の恵まれた収入
や境遇自慢なんかするかねぇ...女性をはべらした写真満載のホームページを公開
して医者板で有名になっていた慶大卒の先生みたいに境遇が恵まれていると色々と
勘違いする人もいるのだろうねぇ

226 :朝まで名無しさん:02/04/30 13:45 ID:pTxAHbUQ
>>225
ネタだって...医者がこれ以上減ったら困るんだから...

227 :朝まで名無しさん:02/05/02 02:28 ID:UHCIdMvR
>>235
そうですね。
なんていうか、他人の気持ちのわからない輩が多いですね。
医師には人格異常者が多いと思う。

228 :朝まで名無しさん:02/05/04 16:23 ID:qdbKBIjm
あげる

229 :朝まで名無しさん:02/05/04 17:26 ID:eH0GnbrZ
>>227
最近不景気になって人格に異常のあるヒトが増えてきたが、
医療界も不景気で人格に異常をきたす医者が増えてきたような
気がする。

230 :朝まで名無しさん:02/05/04 17:37 ID:q3sch7QV
>>227
他人の気持ちが分からない三大職業。
1.政治家
2.学校の教師
3.医者


共通点: 普段、周囲から先生と呼ばれて、持ち上げられている。

231 :朝まで名無しさん:02/05/04 17:45 ID:XjwSzUjJ
手術はおろか胃カメラもされたことのない奴に患者の気持ちなどわかるわけはない。

232 : :02/05/04 17:47 ID:6voQla2f
給料いいんだからまだいいだろ。
世の中にはきつくて安月給の仕事が腐るほどある(藁

233 :朝まで名無しさん:02/05/04 18:04 ID:3HT4GvCY
>230
医師、弁護士、教師が三馬鹿の代表だろ・・。
その相手とするところは全て「弱者」であるところ。センセイ、
センセイと呼ばれて感覚が狂ってくるっちゅうの。

234 :朝まで名無しさん:02/05/04 18:09 ID:Yhx0yz7D
お粗末な精神がそれに輪をかけてくれます。

235 :朝まで名無しさん:02/05/04 18:15 ID:MScrGqGS
2ちゃんに入りびたって卑猥なレスを書き続けるバカ医者ハケーン

http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1016780120/l50
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018859342/l50


236 :朝まで名無しさん:02/05/04 18:18 ID:jooaJ/nA
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1018655406/l50
息子は外車乗り回して、メイドつきだってよ

237 :朝まで名無しさん:02/05/04 19:00 ID:6PbpU6Z3
年収2000万なら50歳で医者辞めても
らく〜にくらせるよ

238 :朝まで名無しさん:02/05/04 19:18 ID:Jf7snypT
>さらに抑えたいもんだから医師過剰時代などといってんだよねー。

小さいころ、そういうキャンペーン(?)のせいで
さんざんいじめられたなぁ・・・。

239 :朝まで名無しさん:02/05/04 19:23 ID:SrUUQpH/
>>230 >>233
マスコミに毒され過ぎだよ。お前ら。

240 :朝まで名無しさん:02/05/04 19:27 ID:XjwSzUjJ
ていうか市中の優良クリニックに行けばお客様扱いなのに、
大学病院や基幹病院にむらがってわざわざ不愉快な思い
をしてる軽症患者もアホ。

241 :朝まで名無しさん:02/05/04 20:04 ID:ff5sOFe6
>>240
日本は大病院の方が安いから...なぜか。
変な国だよな、自己負担率は世界最高水準なのにね。

242 :医者になりたいと考えるオメデタイ人へ:02/05/04 20:08 ID:ff5sOFe6
>>230 >>231 >>232 >>233 >>234

このような発言は日本中どこに行っても聞かれます。
医師とは日本でも最悪の醜業です。これでも医者になりたいですか?

243 :朝まで名無しさん:02/05/06 12:47 ID:7SfCCzVm
>>242
どこが最悪?
もっとちゃんとした事柄を挙げてから
最悪といって下さい。

244 :朝まで名無しさん:02/05/06 12:59 ID:oc/WtiEz
>>243
そう?尊敬してくれるの、243は。医者は儲けすぎているだの医療費ガブ飲み
しているだののヨタを信じてはいないの?

245 :いわきは医者天国:02/05/06 14:10 ID:TWjG093A
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1018655406/l50
息子は外車何台も乗り回して、メイドつきだってよ

246 :朝まで名無しさん:02/05/06 22:00 ID:ulYL1V9Z
なんか、一気にバカが増えて読みどころがなくなっちゃいましたね。

そりゃ、金持ちの開業医の方も居るよ。
ただ、そうでない勤務医の方も沢山いらっしゃるでしょうに。
こちらを参照した限りでは、
勤務医の方の自給換算すると待遇は極めて悪いですよ。
http://www.niinkurabu.gr.jp/mondai/mon020225.html


とりあえず、お医者様方々は、死なないように気を付けて欲しい。
このスレを読んで、わたしゃ待遇の悪さに負けず働く姿に泣けてきました。



247 :朝まで名無しさん:02/05/06 22:35 ID:V4vVGmpX
>246
>このスレを読んで、わたしゃ待遇の悪さに負けず働く姿に泣けてきました。
これで泣けるようではまだまだですな。
ほかの仕事についても、いろいろ調べてみることをお勧めする。
医者よりも劣悪な職業なんてごろごろしてるぞ。

248 :朝まで名無しさん:02/05/09 23:31 ID:j3wEi+d0
>>247
劣悪な職業はごろごろしているが、マトモな四大卒が医者より劣悪というのは
余程その個人が問題があったということだと思うよ...。労働基準監督署に申し
たてる職員が続出するような職場が医者以外にそうそうあるとは思えない。

あるとするなら、そういう事すらできない低レベルな知識や能力しかない使い
捨て労働者達だろう。薄給でも頑張って仕事する中国人やマレーシア人が入って
きたら一発で淘汰されるような人達だ。彼等は医学部の入試に受かる能力も、国試
に受かる能力も、医学部の進級試験に受かる能力もないだろう。

249 :朝まで名無しさん:02/05/09 23:54 ID:ZNdx6hv0
いや、言っとくけど、医者は労働基準監督署に駆け込まないぞ。
最近は医局抜けるときについでだからと最後にいた病院に対して
かまそうという人も増えてきてるみたいだけど。
ただ、これだけはいえてる。
病院以上の全ての医療施設が労働基準法に抵触しているだろう。

250 :朝まで名無しさん:02/05/10 08:16 ID:yv5NN1An
労働基準監督署に行って改善命令が出たとたんに左遷というのは都立病院の話。
訴訟を避けてしまう医者ってのは本当にいいヒトなんだろうね。徹底的に争えば
都が負けた可能性は高い。

この国は人的リソースが過剰に保護されている大企業や官公庁の上級職員とそう
でない一般や下級職員との差が大きすぎる。どこが平等なんだろうか?

251 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:32 ID:4Npba/SC
>>250
徹底的に戦って欲しかった。
そうすれば、英雄になれたかもしれないのに。

252 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:35 ID:4d58opXi
>>230 >>231 >>232 >>233 >>234
すご・・毎日・朝日新聞のコピー?


253 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:38 ID:4d58opXi
日本人って、「何でも平等」主義が大好きだからね。
医学部卒と、3流大あるいは高卒がつくような仕事が対等な条件で
なければならないみたい。
さすがDQN大国、日本。

254 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:40 ID:xiA78SzN
>>251
手の外科では結構名のある人だったみたいだが...。

誰かこいつを高給で雇う気骨のある医療経営者はいないのか?
ホストクラブ"愛"もだめか?
やっぱり従業員は寡黙な奴隷がいいのか?

255 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:44 ID:xiA78SzN
>>253
あのさ、学歴に依存した発言はやめてくれる?

医者ってのは人助けなの、社会的に貢献度がとっても高いの、医者が
ちゃんとしていないと皆が困るの、だから医者には優秀な人が、日本中
からなりたいなりたいと言って集まってほしいの、高給をとるのは社会的
に理屈にあっているの。

その辺の老人寝かしておくだけのホームやデイケアセンターの方が、一般の
急性期病院よりも高利潤を上げているというのはどこかおかしいの。株屋が
儲けて働き者の町工場のオヤジが不良債権扱いされて貧乏しているのと同じ
位変なことなの、わかって、ね。

256 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:48 ID:4d58opXi
>>255
あのさ、その人をバカにしたような発言やめてくれる?
ただのアホにしか見えないよ。あんた。

257 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:50 ID:fLBBi1Sl
4日ぶりにレスがついたと思ったら、急に伸び始めるこの不思議。

258 :朝まで名無しさん:02/05/14 16:52 ID:L+HI16EL
結局書いているのは、医者とDQNの煽りだけという罠。

259 :_:02/05/14 18:04 ID:3ahTpsfq
医者でなくて医者志望学生にすぎぬと思われ…

260 :朝まで名無しさん:02/05/14 19:52 ID:2X0+VLu2
>>256
まずい事を言ったようだね。

人のため、世のために働くよりも自分の為に働く、そんな利己的な商売が
医者に限らず流行る時代。同業者を壊滅させ、すべての利潤を自分に向ける
そんな独占資本の考え方がこの地球を支配していくこの暗い時代に、ちょっと
まとものな事を言ってみただけなのだが....

医者ですら、自分に利潤を集中させ、嘘が上手い人だけが一線で働く人達の
労力で創出される財を搾取している商売が一番儲かっているというのに、この
国の人達ときたら...。

261 :朝まで名無しさん:02/05/14 20:37 ID:2X0+VLu2
性暴力を働く医学生を厚生労働省はなぜ通すのか?

医師の尊厳はないのか?

ま、女性の訴え得という疑いもあるにあるが、別の問題。

262 :朝まで名無しさん:02/05/14 20:40 ID:L572nfhm
人を雇って狂言でっち上げれば、医師を辞めさせられる社会って
のは医師やってる側からすれば冗談じゃない。

263 :朝まで名無しさん:02/05/14 21:04 ID:HGngEqMs
sageないでよ

264 :朝まで名無しさん:02/05/14 21:45 ID:nku6U53G
株屋が儲かって大企業が搾取して、手を動かす仕事が軽視される、そんな時代。

薬や医療器具を売る生業に堕落してしまった医療。

そんな日本の医療を担う気はしない。

265 :朝まで名無しさん:02/05/14 22:01 ID:hXsqLv7X
ホーケイ手術の医者って何で童貞風のやつばかりなの?
エロ本の広告見ていつも思うんだけど。

266 :朝まで名無しさん:02/05/14 23:12 ID:gH2HVI72
>>265
だって親近感わくじゃない?患者さんはどうせ殆どが童貞なんだから。
主婦向けのコマーシャルに年増で不細工なCMガールを使うのと同じ。

267 :266:02/05/14 23:15 ID:gH2HVI72
命を救うより包茎切った方が凄い儲かるこの不思議....

包茎専門医より公認会計士の方がずっと尊敬される。
それに同じぐらいかそれ以上に儲かるよ。

監査に手心を加えてあげればもっともっと莫大に儲かる
けどね、株主代表訴訟の危険があるから両刃の剣。

268 : :02/05/14 23:16 ID:mCp0YmhP
医者ってキチガイが多いの?
最近そーゆーのと知り合ったんだけど、粘着しててコワイYO

269 :朝まで名無しさん:02/05/14 23:32 ID:gH2HVI72
>>268
あんた「みんかん」でしょ 藁)

一応言っておくけど医者の大半もみんかんだよ

270 :朝まで名無しさん:02/05/15 02:49 ID:paxxqXAV
肉体労働者は大変ですなあ。

271 :アメリカ式にしたら:02/05/15 03:09 ID:wXGLMoOS
・国民皆保険をやめてお金のない人は医療を受けられなくする
・保険料は高いが、通常は患者はco-pay(0-50ドル程度)を払うだけでよい。
・予約外の診療は救急扱いで高額診療となる
・救急車は実費
・当直後の2日間は休暇
・実習は全国での病院とのマッチで行う
・大学毎の医局人事は廃止

272 :フランス式もいいかも:02/05/15 03:10 ID:wXGLMoOS
・医師人口は各科が適正数を定めてコントロールし、高給を保つ
・問題があればストライキを起こし診療をストップする

273 :朝まで名無しさん:02/05/15 03:11 ID:w5PUMAGV
包茎といえば、前、ここ変で、どうも馬尾傷つけられちゃっ
たらしい外国人を番組中で引き受ける! と宣言していたタ
レント女医がいたけど、その女医、調べてみるとチンポの皮
切るのが生業なんだよね。そんときゃ、さすがに患者が可哀
想と思ったね。

274 :朝まで名無しさん:02/05/15 03:12 ID:z5hgjYzY
日本の保険制度は世界最高だと思うけど。

275 :朝まで名無しさん:02/05/15 20:56 ID:uH9PYL7p
>>274
いやいや、そこで働いている医師達の待遇は先進国で最低クラスでしょう。

276 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:07 ID:DTCcsG7y
>>274
かってアメリカの官僚が日本の皆保険制度を勉強にきて、
何故アメリカで出来ないことが日本で出来たのかという結論に
「日本ではアメリカの半分の医師数で且つ半分の医療費でやっているから」
という主旨のことをあげていたよ。
そのうち優秀な医師の海外流出が始まると思われ。

277 :朝まで名無しさん:02/05/16 07:53 ID:ertGPPHI
いい医者にかかった事のない人は、医者がどんなに専門性が高く、
知識だけでなく判断力や人間性まで高くなければならないと言っても
理解できない。

いい医者になろう、というモチベーションを破壊するような定額制医療
クスリや医療器具を売りつけないと病院・医院を維持できなくするよう
な物売り医療、患者さん一人ひとりの訴えに長い時間耳を傾けていると
病院・医院を維持できなくなる薄利多売型医療費、こうやって何十年も
かけて、日本の医療は低質化の一途をたどった。

クビにならないから、カネを儲けたい、などと勘違い野郎がますます増え
ている、昨今の医学生が医者になったときにどうなるのか絶望的な感想
しかない。

278 :朝まで名無しさん:02/05/16 10:38 ID:o62nOJRH
市中病院の勤務医の場合、保険点数の高いことばかりやって
病院を儲けさせる医者のほうが重用されやすい。
患者の治療一つをとっても、よりお金になる治療法を選択するわけ。
逆にそんなことできないまじめ君は病院にとっては邪魔。

医者は汚れた職業ですよ。

279 :朝まで名無しさん:02/05/16 11:46 ID:w1Fuhfj4
まあ お医者さんも本当に不当な労働環境変えようという
気持ちがあるなら、労働基準局駆け込むなり、賃金未払いで訴訟
起こすなりすればいいってこった。違法は明らかなんだから。
でも根性無しだから、その勇気もないんだろ?

280 :朝まで名無しさん:02/05/17 03:56 ID:3IZVj5yH
>>279
患者さんが困っているから助けるという要素もあるし勉強させてもらって
いるという意識もある。それにもめたら次の就職に差し支えるという要素
もあるからね...まことしやかに労働省の通達によって医師は労働基準法では
しばられないという風説が流布しているのも原因。労働者である医師の身体
を壊したり、仕事の内容である医療の品質にかかわるような、患者さんの
安全を脅かすほどに疲労した医師が診察して良いという事までは労働省も
認めていないはずだ。

しかし、今後収益の低下から待遇が著しく悪化し(医療事務職や看護師の
リストラも限界に来ている)たり、詐欺まがいの医療を経営者から強要さ
れるなどの問題が頻発すればそういった方面から医療経営者の堕落と医療
制度の不備を突いていく医師が増えてもおかしくないだろう。

281 :朝まで名無しさん:02/05/17 07:37 ID:rlMu/Zeb
すべてはこれから...最近は電子メールとか便利なツールもあるしね。

一人が文句を言えば我儘だが、百人が文句を言えば議題にあがり、

百万人が文句を言えば世論となる。

コトは医者だけでなく看護師や医療事務や各種技師の問題、そして国民の問題だから。

282 :朝まで名無しさん:02/05/18 06:53 ID:z3Afmj0F
すごいね

◇01年所得高額納税者◇(単位・千円、敬称略)
    氏名    住所   職業     所得税額   昨年順位
 (1)松木紀昌  長井市  会社役員   80,189  1
 (2)高橋明   山形市  会社役員   63,702  3
 (3)高木信博  酒田市  医師     62,574  4
 (4)新田嘉一  平田町  会社役員   62,008  5
 (5)本間真子  酒田市  会社役員   49,083  ?
 (6)山崎悦功  寒河江市 医師     48,721  7
 (7)矢吹清一  山形市  医師     45,546 12
 (8)菊地隆三  寒河江市 医療法人役員 42,827  9
 (9)佐藤紀之  村山市  医師     42,707  6
(10)権純島   山形市  会社役員   42,340 16
(11)羅美杰   米沢市  医師     41,278  ?
(12)須田暁   上山市  医療法人役員 41,090 13
(13)阿部寿美子 温海町  医師     40,335 10
(14)阿部正和  余目町  医療法人役員 40,091 11
(15)河合功   酒田市  医師     38,768  8
(16)折居和夫  寒河江市 医師     37,958  ?
(17)服部好伸  中山町  医師     37,657  ?
(18)大泉晴史  山形市  医療法人役員 36,000 19
(19)佐山雅映  山形市  医療法人役員 35,711  ?
(20)中目千之  鶴岡市  医療法人役員 34,733  ?(毎日新聞)
[5月17日18時51分更新]

283 :a:02/05/18 06:55 ID:GQ12OEEo
>1は「ブラックジャックによろしく」を読んだ

284 :朝まで名無しさん:02/05/18 07:03 ID:1YGnADAv
>>282
なあんだ。

285 :朝まで名無しさん:02/05/18 07:31 ID:yayjRBAo
山形県の医者、リッチだなー。
田舎の医者は、東京にでてきてお大尽遊びしてる人
もいるみたい。ニューオータニとかに宿泊して。

286 :朝まで名無しさん:02/05/18 07:37 ID:RiRu+/YF
地元じゃ儲かってないふりをしてないといけないから
豪遊するときは遠征するんだよん

287 :朝まで名無しさん:02/05/18 08:34 ID:Fy55pdzm
労働時間が長いのがイヤなら、耳鼻科とか皮膚科とか行けばいいじゃん。
治療方法に選択肢がある場合、治療代が高くなる治療方を選ぶのは当たり前。
病院だってお金ないとつぶれちゃうし、そこからお金もらって働いてるんだから、
病院のために仕事する側面もないとダメでしょ。
100%患者さんのことだけを考えて仕事なんてできないよ。ボランティアじゃないんだから。

288 :朝まで名無しさん:02/05/18 10:28 ID:o61mcsyh
高額納税者リスト

な〜んだ、医者って儲けてるジャン(w

289 :      :02/05/18 10:45 ID:eaRLtqGM
医者ってのは所詮は整備員でしかない。

290 :朝まで名無しさん:02/05/18 10:48 ID:bXNOQqlr
ていうか辞めたきゃ辞めればいいじゃん。
医者だけがバカみたいに働いてると思ってるのかよ。

291 :朝まで名無しさん:02/05/18 10:49 ID:1WvqzyN9
>>271,272
激しく同意。漏れはフランス式がいいな。

292 :朝まで名無しさん:02/05/18 10:49 ID:hwxikksy
医者ってのいは事のつまりは大工でしかない。

293 :朝まで名無しさん:02/05/18 10:52 ID:1WvqzyN9
>>215
あなたのようなくれくれ君をDQNといいます。

294 :朝まで名無しさん:02/05/18 20:02 ID:nsOth8yI
「過酷な当直医」厚労省が初の実態調査へ

 医療事故の背景にもなっている医師の過重労働を改善するため、厚生労働省は18日までに、
医療機関の当直勤務などの実態を調べるよう都道府県労働局に異例の通達を出した。調査対象は、
休日や夜間は原則的に診療をしないとして、当直医に対する時間外割増賃金の支払いなどを
労基署から免除されている全国約7000の医療機関。急患などの診療が常態化している場合は、
許可取り消しもある。「宿直明けで一睡もせず手術」「36時間働き通し」などの指摘も出ている
過酷な医師の労働実態に初めて調査が入る。

 労働基準法は、当直(宿直・日直)の業務が見回りなど軽い仕事に限られる場合、労基署の許可を
得れば、使用者は〈1〉労使協定がなくても時間外労働をさせることができる〈2〉非常事態の対応
などのために働いた場合を除き、時間外割増賃金(通常の賃金の2割5分以上)の支払いが免除される
――と定めている。医療機関であれば、病室の巡回や少数の患者の検温などを除き、睡眠を取っているのが、
この規定の許可条件になる。

 ところが、医療関係者によると、労基署の許可を受けている約7000の医療機関でも、宿直中、医師は、
ほとんど休めず、そのまま翌日の勤務に就くケースが少なくない。当直回数が許可条件(宿直は週1回、
日直は月1回まで)を上回ったり、緊急の診療をした時には支払いが義務づけられている割増賃金を支給せず、
「サービス残業」を強いている医療機関も多いという。

 通達を受け、都道府県労働局は、6月末をめどに、各医療機関に対し、医師らの毎月、毎週の当直回数や
救急患者数、実際の労働時間などの報告を求める。問題がある場合は是正を求め、診療が常態化している
医療機関については許可取り消しもある。許可が取り消された場合、交代制を導入するなど勤務体制の見直しが必要になる。

 これに対し、慢性的な人手不足に悩む医療現場からは、今回の通達に戸惑う声が上がっている。
関東のある病院長は「現状の人員で交代勤務にすれば、十分な救急態勢は取れない」と語る。
厚労省は通達に合わせ、日本病院会など病院団体に当直勤務の適正化を要請したが、
ある病院団体幹部は「診療報酬引き下げなどで病院経営は厳しい。医師の増員が必要な
交代制導入は無理だ」と話している。(読売新聞)
[5月18日15時25分更新]



295 :朝まで名無しさん:02/05/19 04:45 ID:RCDozVj0
これでまた潰れる病院が続出するな

296 :朝まで名無しさん:02/05/19 18:50 ID:7u+kwcHX
年収一億を越えるような先生方に当直料を出して頂ければよろしい...。

297 :朝まで名無しさん:02/05/19 18:54 ID:7u+kwcHX
ま、日本の医療費を値切りに値切り続けながらもこういう弱者にツケを回す
医療ビジネスを看過した連中の責任も追及してほしいもんだ。

年収一億を...は煽りで言ったんだけど、当直のためのコスト増加は誰もケツ
拭かないんじゃこれは違反だらけになりそうだなぁ。

298 : :02/05/19 22:47 ID:huxBeeYN
つーか、勤務医だって、
いつか開業するか、院長になって楽しようと思ってるんでしょ?
その為にがんばってんじゃないの?
だって>1の言うとおりだとすると、
医者を途中で辞める奴が沢山居てもおかしくないでしょ。
でもいない。
それは、後のうまみを知ってるからでしょ?
つらい時の話だけするのはおかしいよ〜

おれ行員だけど、
開業医なんか億単位の貯金をしてるやつがふうだぜ。

医者が儲からないなんて言っても、説得力ないんだよね。

299 :朝まで名無しさん:02/05/19 23:34 ID:F3LKnmEn
>つーか、勤務医だって、いつか開業するか、院長になって
>楽しようと思ってるんでしょ?

都市部じゃもう新規開業なんて出来ません。
開業医の既得権保護と医療費抑制のために、自治体内での病床数は
制限されているので新病院作るのは法的にも無理。
無床診療所でも新規で作ろうとすると医師会から圧力があります。
銀行もリスクの多い都市部では新規開業に融資はしてくれません。

更に救命救急や心臓外科のような、採算の取れない科は
開業そのものが最初から不可能です。
「開業すれば儲かるんだから、勤務医は薄給でもいい」などという
言葉はもう20年前の遺物でしかありません。

300 : :02/05/19 23:46 ID:huxBeeYN
「都市部では」とか、「勤務医は」とか
「採算の取れない科は」とか
限定条件がありすぎだと思いますが。

医者全体のことを話してくれないと意味がありませんよ

301 :朝まで名無しさん:02/05/20 00:24 ID:qiXHgGSy
>>300
差が大きいからね。

昭和30年代〜40年代に開業した先生で、商売のセンスがある方で、多角経営に成功
した方は年収一億は結構います。

限定条件を平成12年前後に開業した医師、とするならば勤務医時代の給与を維持するのが
関のヤマでしょう。(借金の額によってはもっと苦しむと思います)

地方都市の少し引っ込んだ所だと土地も安いし競争相手も少ないので多少ラクとは思い
ますが、税務署に五千万円も税金を納める先生はマレでしょう。ただし、どんなに収入
(給料プラス自分で使える交際費その他)から五千万円も税務署に税金を納めるような
バカな経営者が少ない所では凄く目立つとは思います。

302 :朝まで名無しさん:02/05/20 00:26 ID:D4mdo0tD
ま、医者はポルシェを経費でおとすくらいがせいぜいだからな

303 :朝まで名無しさん:02/05/20 00:33 ID:qiXHgGSy
開業というのはどんな職種にとってもキツイと思うのだけれども、たとえばある
ビジネスモデルを作ったとしてそれを実行している最中に急に制度とか社会環境
が変わったらひとたまりもなく潰れる、そんなゴミ会社ってのは多い。

病院、医院の開業とはあるビジネスモデルと作って収益を上げたとしても数年から
ひどいと一年位で制度が変わる。ビジネスモデルの構築なんてほとんど無になる
ような改訂が何度でもおきる。そこで他の医院と患者をとりあい、自分の医療技術
の研鑽を行い、そしてより良い医療を目指そうとしても空しいばかり。これがここ
十年ぐらいの日本の医療界の現状だ。

私はこの状況は新規開業を阻み、医療機関を潰せばアクセス性が低下して医療費が
安くなるというマクロ的な計算をしている厚生労働省・保険者連合と、新規開業を
抑えて競争相手を減らせばラクな商売ができると考えた医師会幹部との談合の結果
だと考えている...電波な思い込みかもしれないが、これは仲間内ではウケる説。

304 :朝まで名無しさん:02/05/20 00:39 ID:qiXHgGSy
>>302
ソレぐらい売り上げがあればいいよね。

パパの地盤と施設を継いだ二世は可能かもしれないが、イチからの開業では
カローラも厳しいでしょう。往診用の軽がいいところ。

税務署もそんな異常な経費は認めないよ。(ただし、それなりに儲かって
いるのならば認めるかもね...しかしポルシェで何処往診に行くのとか、この
経済・社会状況でこのような経費の使途は明らかに私的かつ過大で認められ
ないと普通は怒られると思うのだけどねぇ、どうよ、皆さん)

305 :朝まで名無しさん:02/05/20 00:43 ID:D4mdo0tD
変わらない市場とかいつも右肩上がりの市場なんてどこにもない

保険診療である以上市場は政府の判断ひとつ、
でも政策の方向性というのはあるていどわかっているわけで
それをうまく読んで手を打ったものが勝ち、ということでしょ

ただ、細かい動きは自由に任せられている市場より読みにくい
部分はあるとは思う、たしかに


306 :朝まで名無しさん:02/05/20 01:22 ID:qiXHgGSy
>>305
そうなんだけどね、早いよ、医療界は。朝礼暮改。

確かに自然現象に近いような大衆の嗜好の変化とかだったら諦めがつくが
人為的な誘導でしかも儲かるとなるとすぐ潰すという世界だからね。

眼科が儲かるといってそこに進む若い医者が増えたら点数が減らされ、精神科
がいいといってそこに進む医者が増えたらやはり点数が減らされ、老人病院が
いいといって病院を多額の借金をして基準にあうように改築したら点数が減ら
され、最近は老人ホームが儲かるからと老人ホームの点数(介護保険だけどね)
を減らすらしい...医者ならずともこのバカバカしさ、これから儲けようという
時に梯子を外す厚生労働省の詐術を体験している人は増加中だよね。

要するに、医者になったら儲けるな、起業するな、昔美味い目にあった老人の
ケツでも舐めてろと、そういう業界なの。

307 :朝まで名無しさん:02/05/20 18:39 ID:y2m3k8Qc
>>306
国が医師から吸い取れるだけ吸い取れるように
コントロールしているわけですね。
じゃあ、医師になってもろくな将来はないということでいいすか?

308 :朝まで名無しさん:02/05/21 00:09 ID:xFXAQTk7
>「都市部では」とか、「勤務医は」とか
>「採算の取れない科は」とか限定条件がありすぎだと思いますが

大体、医師の7割は都市部にいる。
大体、医師の7割は勤務医である。
採算の取れない科は救命・産科・小児科・腹部外科・脳外科・心臓外科
と決して少なくない。

つまり>>299は、例外でも何でもない、第多数の医師に
当てはまるということだわ。

309 :  :02/05/21 00:14 ID:z6nUvndO
おまえにはこれをくれてやる。全部ただ。おなってろ。
http://fox.bphosting.com/jp03/x09.html
http://www.pic2go.com/house/cool05/hc05159.phtml
http://www.fastsmuthost.com/users/koko/c1/2.htm
http://www.smuthosts.com/users/momoko/hard145/index20.htm
http://www8.kinghost.com/asian/asianplaytime/amab1/04/playking15.html
http://www.tgpfriendly.com/users/porngal2/japansex2/indexmulti_32.html

310 :朝まで名無しさん:02/05/21 00:49 ID:EV+zXo+f
>>307
まさにその通りです。

ビールの売れ行きが落ちたら発泡酒の酒税を上げる財務省と同じ発想です。

311 :朝まで名無しさん:02/05/21 05:34 ID:J60TMN1F
>大体、医師の7割は都市部にいる。

ま、これは自分の意思でそうしているわけだ

田舎じゃぺーぺーに1000マソ出してもなかなか医者来てくれないよ

312 :朝まで名無しさん:02/05/21 06:12 ID:a9QomqTv
>>311
なぜ来ないのだと思う?

313 :朝まで名無しさん:02/05/21 06:47 ID:a9QomqTv
"来ない来ない"と言っていれば医者が足りなくても非難されない。
少ない人数の医者を過剰に労働させて理事長先生はウハウハ。

それが証拠に、安い給料でやってくる大学医局の若い医者で地方の
病院はあふれている。彼等は短期間に入れ替わり、ボーナスも少なく
時には非常勤の短期労働者の扱いで社会保険にも入っていない。これが
どんなに経営者にとってコストダウンになるかわかる?

そして労働市場は買い手市場のはずなのに20年以上勤務医の給与
が上がっていないことは労働市場が正常に機能していないことの傍証と
なっている。

314 :朝まで名無しさん:02/05/21 06:57 ID:pGwc3/xA
田舎のビョーインは医局派遣の小娘にも1000出してるよん

315 :朝まで名無しさん:02/05/21 07:07 ID:8Hp3JhWB
ナンバーワンとナンバーツーの給与差ですでに数倍〜十倍。最底辺と
比べると実に数十倍近いこともあるような組織に永久就職する奴の
気がしれない。責任を末端におしつけて苛烈な労働環境を放置したり、
インチキ医療を強要する経営者なんかのもとで仕事するなんて真っ平。

同じ搾取されるならば少しでも勉強の機会があって刺激がある都会の
方がまだ多少はましだな。

316 :朝まで名無しさん:02/05/21 07:11 ID:8Hp3JhWB
>>314
患者も診ないでインチキ医療ばかりやっている理事長センセイが億の収入あるんだから
一千万なんて子供のおこずかいみたいなもんだね。

317 :朝まで名無しさん:02/05/21 08:37 ID:AlhioE5q
>>313
ぼーなす少なく、非常勤扱いか。
医師って魅力ない仕事だな。

318 : :02/05/21 11:39 ID:LMsJiWsV
>>308
>大体、医師の7割は都市部にいる。
>大体、医師の7割は勤務医である。
>採算の取れない科は救命・産科・小児科・腹部外科・脳外科・心臓外科
>と決して少なくない

ということは、100人の医師が居たとして、
都市部の医師は、その内70人
さらに、その内勤務医は49人
さらに、科自体は40程あるので、採算の取れない科が6とすると、
10人程度となる。
100人中10人だ。

これで大多数と言い切るとはね。 

319 :>>318:02/05/21 12:48 ID:Tc3Pyo7n
厨房レベルの数学が出来ないアホ発見!!藁藁
318の理論だと
都市部にいない医者は全体の30%
勤務医でない医者は全体の30%
採算の取れる科は全体の34/40で約80%

以上どれにも当てはまらない医者は0.3*0.3*0.8=0.072で約7%。
すなわち医師の約93%は上記3つのうちどれかの条件を
満たすので、間違いなく大多数である。


320 : :02/05/21 13:11 ID:LMsJiWsV
>319
ホントのアホ?
. . . .
すべてに当てはまる医者じゃなきゃ
「都市部の、薄給の、勤務医」
に該当しないだろうが。

地方の薄給の勤務医は開業できないのか?
都市部の薄給の開業医はもともと開業してるぞ?(w
地方の高給の勤務医は問題ないだろ(ww
        ・
        ・
        ・

日本語勉強し直せ

321 : :02/05/21 13:18 ID:j+owqHjq
医者って金持ちになれるから医者なんじゃないの?
勤めだって給料高そうに思えるんだけどなあ。超専門職だし。
やっぱり他の職業と同じで商売上手が儲かるってこと?


322 :319:02/05/21 13:34 ID:ws/o5Qap
>>320
別に、お前の318のアホレスをからかってやっただけだよ。
「開業不可能な医師」という定義でいけば
都市部に努める勤務医(T)または、地方の勤務医で且つ開業
不可能な科の医師(U)ということになるから、

T=0.7*0.7=0.49
U=0.3*0.7*0.2=0.042
T+U=約53%

よって、お前の定義では過半数の医師がやはり「開業不可能」。
さあ〜 318よ。ちゃんと数学的・論理的に反論せいよ!藁。


323 :朝まで名無しさん:02/05/21 15:31 ID:pMIdd1BY
あ〜のさぁ、開業したくてする人もいれば開業したくないのにムリヤリする人も
いるからねぇ...。皆がみな、儲かるからするんじゃないよ W)

今開業ラッシュなんだけどそれは国公立病院の統廃合や医療グループへの吸収合併に
よってリストラされた先生達の末路...営利を第一に考えれば、働けなくなった四十代
後半から五十代の医者は病院に居場所はない。

年収一千万でも来ないのは昇給ゼロだから。医局に残っていればそのうちもうちょっと
給料の高い医長とか院長のポストにありつけるかもしれないし、こういう管理ポストなら
60歳位まで勤められそうだから。
どうせ一般の医員の肩書きじゃ40代で肩たたき...自衛隊の曹クラスと同じだよん。

324 :319:02/05/21 16:47 ID:nfYqCTWu
>>323
ああ別に気にしないで。
318が全く数学的にアホなことを知ったかぶりして書いてあったので
ちょっと虐めてやっただけだから。
実際には開業不可能と言ったって、収支的に経営が困難というだけで
法的に不可能というわけではない。勤務医以下の年収でもいいから
開業するとか、脳外科の先生が神経科や内科の看板出して開業する
場合だってあるしね。現実は、322のような単純計算にはならんわさ。


325 :朝まで名無しさん:02/05/21 18:51 ID:ZjjlI48I
俺の父親が最近開業して俺に「医者になれ」ってやたら言うんだけど
こんな話は全く聞いた事が無いぞ(藁

ちなみに俺の身分は一浪中
向こうからすれば渡りに船の状況ではあるんだろうが

326 :朝まで名無しさん:02/05/21 20:17 ID:fpP5dRBH
>>325
アンタのオヤジが医療だけでなく老人ホームとか老人病院とか不動産業その他
の多角経営に成功していたならば、オヤジさんの言うとおりにしてソンはない
よ。(医者の0.1%、全国で2〜3千人位と思われる長者番付常連クラス)

もしそうでなく個人の医院や100床ほどの小病院の経営者ならば、キミに
様々な面倒事(法人解散による退職金問題や税金問題など)を全部おっかぶせ
て、自分は高額退職金で逃げ切るつもりだと思うので、ダマされてはいけない。

医学部合格の暁には在学中はせいぜいオヤジさんからカネを絞り取ってやりなさい。
人生の墓場に行くものには当然の報酬です。




327 :326:02/05/21 20:49 ID:fpP5dRBH
>>325

書いた後で後悔した。やっぱりオヤジさんの言うとおりにしてあげなさい...
自分の仕事の後をついでほしいのは男の子の親の夢だからね。

もし法務とか会計の有資格者になってスペシャリストとしてバリバリやれる
自信があるのなら、医者にこだわると親を恨む人生になるのでよくお父さんと
話をしなさい。病気の人を治す喜びや感謝される事、社会的に意義のある仕事
につく誇りをお父さんが語り、それに共鳴するならばぜひ医師になるべきだ。
しかし、カネが儲かるとか社会的地位が高いとか嘘を言うのならそんな親は
見限ってよし。

328 :朝まで名無しさん:02/05/21 20:56 ID:n6c/ZZRq
>>327
> 病気の人を治す喜びや感謝される事、社会的に意義のある仕事
> につく誇りをお父さんが語り、それに共鳴するならばぜひ医師になるべきだ。
> しかし、カネが儲かるとか社会的地位が高いとか嘘を言うのならそんな親は
> 見限ってよし。

激しく同意。

329 :朝まで名無しさん:02/05/21 23:36 ID:AlhioE5q
少なくとも勤務医は金は実らんわ社会的地位も低いわで・・・
一概には言えないが。

330 :死ぬまで名無し浪人さん:02/05/21 23:39 ID:ksO7CfkW
それでもいい。
俺を医者にしてくれ。

331 :朝まで名無しさん:02/05/21 23:44 ID:tqP1sy8/
医者の長時間労働は医療事故の原因になる。
疲れたら「疲れた。休ませてもらう。」とはっきり言うのも安全上の義務だと思う。
そのために一時的に出世が遅れても過労死したり医療事故で挫折するよりいいと思うが。

332 :朝まで名無しさん:02/05/22 06:09 ID:81brPyJJ
>>331
個人の自覚だけに依存するべき問題じゃないような気がするけど...
規制が必要でしょう。

333 :海外在住:02/05/22 06:19 ID:P5QDBs3T
医者はすべての先進国で増えつつあるから、外国からの流入を嫌っている。
だから海外に流出する日本の医者が少ないんだね。
言葉の問題もあるし。
それだけにますます医者の立場は苦しくなっていくと思う。
他の科学の分野では優秀な頭脳を持った人の海外流出が著しいけどね。
でも、アメリカの国家試験であるUSMLEなんて相当な数の日本人が受験している。
日本の医療を見限りたい人がたくさんいるんだろうね。

334 :朝まで名無しさん:02/05/22 08:02 ID:WaQazv0N
>>333
何千人とアメリカ一国に逃げる状況は考えにくいけれどこれからは
だんだん増えると思うよ。単に偏差値だけで日本の医学部を選んだ
ドジだけど優秀な人間が多いから。

そのうちアメリカでも問題になるかもね:日本人医師問題

335 :あ、そうそう...こぴぺ:02/05/22 08:06 ID:WaQazv0N
34 名前:酷道774号線 :02/05/21 23:34 ID:rNIfpxal
>>232
あまい あまい!
老犬・GH・両用型病将軍などいずれも看護婦など国家資格者を
以前の制度に比べて少ない人数で良いように仕組んである!
愚ループホームなんか確か看護婦ゼロでよかったと思う。

茄子も剰余!

235 名前:卵の名無しさん :02/05/22 04:00 ID:k7KjuSpP
独立行政法人の方向に向かっている国立病院、半官公立病院、
地方交付税の恩恵を受けている自治体病院、
補助金が無くなり、地方自治が進み地方交付税が減額されてきた時、
大丈夫ですか。

236 名前:卵の名無しさん :02/05/22 07:01 ID:f1oDimLn
結論:官公立病院、医療法人、個人開業、全部見通し暗そう
   これから医学部を目指すのは考えもの

336 :朝まで名無しさん:02/05/22 08:19 ID:sRZ+eJeR
医学部にかすりもしない奴らの妬み僻み嫉みの嵐だな。
金で買えない学力を勝ち得た人たちを素直に尊敬できない負け犬は醜い。

337 :あは:02/05/22 10:13 ID:DkylyjKy
開業医の所得           August 05, 2001
本日(2001/8/5)の朝日新聞に開業医の所得について以下のような記事がありました。
金満開業医、今は昔
●利益に大きなばらつき/「妥当な線」必要な論議

 医療保険財政がひっ迫する中で、伸びが大きい高齢者医療費を中心に抑制しようと
いう動きが強まっている。厚生労働省がねらっているのは医者のふところのようだ。

 確かに、開業医は高額所得者だと考えられてきた。各地の税務署が公表する高額納税者
の上位には多くの開業医が登場する。脱税や不正請求で摘発されるところもある。

 厚労省の医療経済実態調査(99年6月)から単純に計算すると、個人の一般診療所の
利益は年間で平均2840万円。同省はこうした調査をもとに「サラリーマンなどの収入が
伸び悩む中で、医者だけ高額所得というのでは、国民が納得しない」(幹部)と見ている。

 しかし同省の実態調査の手法などをめぐって、日本医師会などは強く反発。
大阪府保険医協会は昨年10月、これに対抗する形で税務署への申告をもとにした集計を行った。
それによると、個人診療所の年間の利益は平均で1724万円と、厚労省調査より1000万円も
低く出た。同協会によると、厚労省調査で把握できない小さい診療所も含めたためだという。
総務省の00年貯蓄動向調査によると、全世帯の平均年収は721万円。これと比べれば、
やはり開業医は高収入だが、設備投資や専門性を考えると、どの程度が適正なのか。
受け止め方は人によって異なるだろう。

338 :あは:02/05/22 10:14 ID:DkylyjKy
>>337
>サラリーマンなどの収入が
伸び悩む中で、医者だけ高額所得というのでは、国民が納得しない

ここら辺がこの国のDQNなトコだ!!!

339 :朝まで名無しさん:02/05/22 11:12 ID:3LOr1dHC
医学部入れるだけの優秀な人材が医学部に入るのは非常にもったいない。
医者なんてただの肉体労働ですよ。
頭はそんなに要らないです。
体力勝負なんですから。

340 :朝まで名無しさん:02/05/22 11:46 ID:P5QDBs3T
>>338
そうです。たとえ努力をして医者になっても、DQN達の、「医者は金持ちだから
もっと収入減らせ」攻撃によってDQNと同じ収入でなければダメなのです。
同じことが官僚や弁護士にも言えます。
日本では、努力をして高い地位を得れば得るほど、マスコミの餌食となり引きずりおろされるだけです。


>>339
その通り。医者なんてするより、生理学の研究の道に入ったほうがよい。
しかし、そういう道で得られる収入は努力に比較しても微々たるものです。

結果として、理系の優秀な人間はみんなアメリカへ。残ったのはクズ
そして、マスコミは「日本の理系がこういう状態になったのは政府が・・」と非難します。
終身雇用制が無くなれば、優秀な研究者がアメリカに行きやすくなるしな。

341 :朝まで名無しさん:02/05/22 20:06 ID:ufAIrV1o
とはいっても、ホントの体力馬鹿じゃだめなんだよなぁ。
体力ないのも困りもんだけど。

つーかな。柔道空手槍術登山の部活に全員入らせろ。それ以
外の部活作んな。
ひ弱な医者に暴れる患者取り押さえさせるようなことさせん
なよ。

342 :朝まで名無しさん:02/05/23 01:55 ID:t0HJaPXN
外科医は体力バカで十分。
優秀な頭脳を持つ奴が外科医になるなんて宝の持ち腐れ。

343 :某医大心臓外科:02/05/23 02:10 ID:hBn0eHtJ
>>342
すでに今でも人工心肺の操作法もわからないほどバカですが

344 :朝まで名無しさん:02/05/23 03:04 ID:FU99hupa
>>338
なんで医者は高額所得なんだと思う?

345 :朝まで名無しさん:02/05/23 03:06 ID:X8YeLaoz
外科医にそんな難しいことさせちゃいかん

346 :人を呪わば穴二つ:02/05/23 09:29 ID:k4Azn0/K
>>344
高額所得って何よ。
労働時間が長くて結果的に給料が多くなることなのか、
強い肉体労働をしなくても給料がもらえることなのか、
勉強して沢山の知識を持っている事の能力を評価されて給料に割り増しが入っていることなのか、
その仕事に就くために長期間の訓練と学習をうけていることで割り増しが入っていることなのか、
死にそうな人や痛みに苦しむ人や病気やケガで働けなくなった人を助けて苦しみをとりのぞいたり
命を救ったり仕事に戻れるようにすることは社会的に意義があるのでその功績に割り増しが入って
いることなのか、

でもこれを全部否定してなお高給だと言うのなら、資格をとってスペシャリストになるとか
大学の終わった後にセカンドスクールに通って知識をつけて労働資本を高めてより高給を求めたり
沢山の仕事を積極的にこなして評価されて給料を高くしてもらおうとしたり、会社の発展のために
大きな功績を残したりという日本の労働者の努力がすべて給料に反映されないということになりは
しまいか?

医者が高額所得だ、と非難している間に「倒産しそうな日本の公務員の給料下げろ、リストラしろ」
「日本の労働者の平均給与を三分の一にすれば中国と十分競争できる」などという声がひたひたと
自分たちの後ろに迫っていく。そしてそれになんの抵抗もできなくなってしまった自分がいるのだ。

347 :朝まで名無しさん:02/05/23 09:40 ID:HLHBmMGl
ただの妬みだろ。妬みを正当化するために色々な理由を付けているだけ。
日本は妬みが実際に政策に影響する数少ない国だからな。
だから医者は何を訴えても無駄。医者にならない、なってしまった場合は
辞めるか、外国へ飛ぶしかないね。

348 :朝まで名無しさん:02/05/23 10:46 ID:zzLkgL3K
関連スレ
医学部入ると地獄です
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1020143756/l50

349 :酔ってナイフ振り回す医師に発砲・江戸川区:02/05/23 11:00 ID:h1LIbHOJ
読んでみな、面白いよ!

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020523CCCI009323.html

350 :朝まで名無しさん:02/05/23 12:59 ID:1cZDycGJ
勤務医がたいした事ないとかいっても、あくまで医者としてはという
ことでしょう?
医者が高収入なのは(程度にもよるけど)文句言わないよ。たぶん。
だってやっぱ大変な仕事だもの。

351 :朝まで名無しさん:02/05/23 13:17 ID:0zLC5QgY
>>349

こわー。

352 :朝まで名無しさん:02/05/23 20:33 ID:QrJFiWgZ
250万人もいる医者の一人は二人、ガイキチがいてもさほど驚くべき事ではないが
その一割、二十五万人が気が狂いそうなほど経営難や過酷な労働にさらされる時代が
来れば、そのうち一万人位は刃物を振り回したり、十万や二十万のカネ欲しさに犯罪
に加担する時代が来ても私は驚かない。

だって249万人は善良だし24万人は過酷な待遇に耐えて正常人であろうと努力
している。

353 :朝まで名無しさん:02/05/23 20:37 ID:QrJFiWgZ
あ、違った、25万人だった、日本の医者は。

二十四万五千人、と二万四千人の過酷な待遇に耐える医師だった。
そして千人の犯罪医師の群れ....日本の保険制度や医療への信頼を破壊するには十分過ぎる
数だけどね。

354 :朝まで名無しさん:02/05/23 21:05 ID:ILLndQNx
医者は労働時間、保険点数、そして新聞屋の穴埋めネタにされてれば
そんなに割のいい仕事ではないですね。
高額所得っていっても
特殊技能であんなけ働いてりゃ貰って当然でしょう。
しかも鳶職と労働単価が余り変わらない気がしますが。


355 :朝まで名無しさん:02/05/24 07:16 ID:7TF0AX2f
325>>326
儲からないとは言わないけど、よく考えると儲かるとも言ってない
「サラリーマンになってもいい事ないぞ」とか
「景気が悪くなればリストラされるしな」とかそんな感じ(藁

まあ結局は自分で決める事なんだけど

356 :納税奴隷:02/05/24 07:21 ID:nzSzvpaZ
世の人は、働かない医者に客は行かない。医者でも人気ない人は貧乏!

357 :朝まで名無しさん:02/05/24 07:29 ID:5EeK3ksC
昔の開業医バブルの時代と比べるからいけないんだよ

他の仕事と比べたら楽して儲けられる可能性は格段に高い

358 :朝まで名無しさん:02/05/24 08:57 ID:2R9iAHqP
医者やってだめなような奴はなにやってもダメ

359 :朝まで名無しさん:02/05/24 09:02 ID:ZkLpMNpH
>>355
しらない業界に入ってもコネはないぞって事かな...

医者にさえなればいいのなら地方の国立でも入って安く医者になって
親孝行してやんなよ。

ただし儲からないよ。

360 :納税奴隷:02/05/24 09:08 ID:nzSzvpaZ
349>
今テレビで行っていた。人気が良い医者だそうです。知能労働者に対し「医者は楽」は
認識誤解!

361 :朝まで名無しさん:02/05/24 09:15 ID:ZkLpMNpH
>>360
しかし酒飲んでて犬にかまれてキレて果物ナイフ振り回しておいかけるってのが....

よっぽど外来精神療法の料金を削られたのがアタマに来たのかなぁ

あのロケーションじゃ家賃も高いだろうし...

362 :朝まで名無しさん:02/05/24 21:33 ID:yFrE/8p+
4月分のレセプト作成は制度も代わってどこの医者もおおわらわ。
5月の連休なんて吹っ飛んだしな。

おまけに同じ労働量で売り上げが二割、三割減とかなったらそりゃ荒れるわ

363 :朝まで名無しさん:02/05/24 22:47 ID:KMa4GCjN
功労賞は生かさず殺さず調節してるのですよ。
まさに生殺し。

364 :朝まで名無しさん:02/05/25 07:57 ID:b5f6hi7v
殺されないだけいいと思え

365 :朝まで名無しさん:02/05/25 08:11 ID:O0qL5YCo
精神科一本じゃなくて内科もちゃんと診ていてヤブの評判が立たないのは
きっとで真面目に勉強していたんでしょうね...可哀想に。

366 :朝まで名無しさん:02/05/25 08:34 ID:O0qL5YCo
医療特区ができて、高価な医療を提供する体制が整えば、特区の外の医療
はますます貧救院的医療になるでしょうが、しょうがないですね。

367 :朝まで名無しさん:02/05/25 13:23 ID:ts/4fS//
医師の世界は厚生労働省の保険点数のコントロールによって
左右されているというところが悲しいね。
ちょっとでも儲けてそうな科はどんどん点数下げられちゃう。

368 :朝まで名無しさん:02/05/26 03:21 ID:6D1J4gz8
>>366
結局、公的医療保険に頼るような医療はコスト割れなのです。
しかし、自由診療部分を認めれば、みんなより高価な方の医療を採用するようになって
(品質がいいですから)全体の医療費は上がるわけです。
総合規制改革会議の皆さんもよくそれを分かっているのです。

それで、医療特区なのです。他でできない医療がここだとできる。儲けも青天井。
だから、他の地域の医療費を上げることはない。
そして、そこに店をだせる大病院経営者やタネ銭のある大企業が医療で儲けるわけです。

彼等経営者の倫理を強く監視していきましょう。

369 :朝まで名無しさん:02/05/26 03:26 ID:6D1J4gz8
×だから、他の地域の医療費を上げることはない。
○地域限定だから、他の地域の医療費を上げることはない。

でした...。

FDGPETによる健診やハイテク再生医療などとにかくカネにあかせてできる事は
皆やれるようにする気でしょう。そのかわり他の地域の医療はどんどん低質化
されるはずです(これ以上は特区に行け、とか特区に紹介する義務があるとか
言われるでしょうね....)

そして命の沙汰もカネ次第....カネの無い奴は死ね、と。

370 :朝まで名無しさん:02/05/29 14:40 ID:dBOVdHfi
   

371 :朝まで名無しさん:02/05/30 01:03 ID:vIxD9ygC
みんな高卒なのによく知ってるね。

372 :朝まで名無しさん:02/05/30 01:28 ID:ZMeeJtzq
正直、金沢医科大学にさえとても入れなかった。
なんとか大学には入って高卒だけは免れたけど。

373 :朝まで名無しさん:02/05/30 04:33 ID:bsPGYdC6
金沢医大は宮廷入れる偏差値でも無理だよん

374 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/05/30 04:34 ID:cK8QOZCW
なんつーか
最近朝胃が痛いのですが

お医者たま達はどう考えます?

375 :医者じゃないけど:02/05/30 04:37 ID:bsPGYdC6
早朝覚醒か?

376 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/05/30 04:38 ID:cK8QOZCW
>>375
今日はタマタマ早く起きただけで
いつも目覚めると腹がイテーんだす。

377 :朝まで名無しさん:02/05/30 04:44 ID:bsPGYdC6
寝る前に飲み食いしてないか?

腹がいたいというのは意外に原因がわかりづらいこともあるみたいだ


378 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/05/30 04:52 ID:cK8QOZCW
>>377
そんなにはしてないでつ。
胃の中がカラカラという印象でつ。
モノ喰うと治りまつ。

379 :朝まで名無しさん:02/05/30 05:05 ID:bsPGYdC6
空き腹のときに痛むつうのは胃潰瘍、十二指腸潰瘍の系統っぽいな、、

あんまりひどいようなら医者に行く方がいいが、
こういうのは生活のリズムを変えないとなかなかよくならんかも
夜はとっぷり寝ることだ

380 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/05/30 05:10 ID:cK8QOZCW
夜はタップリと寝てまつ。
寝る前に牛乳飲む事にしまつ。

381 :朝まで名無しさん:02/05/31 18:37 ID:OKIzr2MS
病気を治してくれるのはお医者様だけ。ありがたい。

382 :朝まで名無しさん:02/06/01 08:08 ID:jmCppL7I
日本を動かしている人達...法律や税金、株に建設

こういったものに絡まなければいけない。医者なんかになったら
一生負け犬。

よく、給料も良くはらわずに人をコキ使う中小企業があるが、日本
全体が医者にとってそうなっていると考えればいい。

383 :朝まで名無しさん:02/06/01 08:21 ID:IopY6SnP
専門職ってそういうモンでないの?

いまだって官僚よりは遙かにいい給料もらってるじゃん

384 :朝まで名無しさん:02/06/01 09:26 ID:wBgEFPc5
>>383
"官僚より"ね....(プ

385 :朝まで名無しさん:02/06/01 09:33 ID:uId1SRTU
医者はね、そもそも20世紀後半の高福祉国家政策のなかで
はずみで金持ちになってしまっただけ

だんだん普通の状態に戻りつつある

386 :朝まで名無しさん:02/06/01 13:47 ID:go6bGz0B
官僚は天下り先によっては生涯年収はすごいものがある

387 :医者:02/06/01 13:57 ID:++iNkKt2
俺もうすぐ40歳だけど、今まで稼いだ金まだ5000万いってない。

388 :朝まで名無しさん:02/06/01 17:17 ID:jLQphdd4
こぴぺ

47 :所属は公衆衛生 :02/05/24 17:14 ID:62Q1ftoL
DQNな経歴なのは分かってるから煽らないでね。
卒後2年普通に内科で研修医。どっかのスレにあったけど年収1500万オーバー
の特殊な病院でやった。
で、その後どこにも入局せず公衆衛生研究生となり関連民間病院へ。基幹病院
だったので忙しかったが、週1日のバイトと自宅や職場でできるバイト(眼底など)
をもらったので2000近くはあった。
4年目に大学院に入学。うちの院生はほとんど大学に行かない。週に4日定期の
バイト。3日は同じ病院でここの常勤扱いにしていただいている。
あいた日は巡回じゃない健診関係のバイト。
当直は週1日。たまに土日もやる。年収は2200〜2500万位。
現在4年生で来年開業。ほとんど自己資金でなんとかなりそう。
俺は研修医時代に開業に照準を定めて自己資金つくりたかったし、学会という
ものに全く興味なかったし、帰宅後や休みの日に仕事に拘束されるのは嫌なので
こんな道を選んだ。認定医も専門医もない。エコーはお腹も心臓も一応できる。
みんな自分の学位論文読んでもサパーリ分からん(w

389 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:11 ID:QbyHZ/At
医者になれないような奴は、成金という一縷の望みも残されている。
だが、成金は金に明かした支配感で自らを慰めるしかない。
そんな成金の家系に勉強のできる子供が産まれないのは自然の摂理。
だからと言って、金に明かして精子バンクを利用しても自分がみじめになるだけ。
先立つものは遺伝子なのだよ。お気の毒。

390 :朝まで名無しさん:02/06/02 11:32 ID:dRRCzwrY
>>385
医者に求められる機能がこれほど高度化しているのに同じ給料というわけには
いかんだろう。

391 :と言うか...(390):02/06/02 11:35 ID:dRRCzwrY
安い給料で働いている医者ほど妙にアマチュアっぽくて人を傷つけても平然としている
ような、抜けた医者が多いとおもわねぇか?一生懸命なんだけどイマイチ自分の興味に
はしっているような、人体実験みたいな新治療を喜んでやるような、ね。

392 :朝まで名無しさん:02/06/02 22:12 ID:px/2Llu8
医者って賢くて妙にプライドがあるせいかもしれないが、
他の人間を心の底では見下げているかもみたいな奴が多いと思う。
だから自分の興味で人体実験みたいな新治療にはしってるようなのが多いのかもね。
安い給料で働いている医師ほど人格が歪んでいます(これホント)

393 :朝まで名無しさん:02/06/02 22:38 ID:GmZWtO2s
>安い給料で働いている医師ほど人格が歪んでいます(これホント)

プライドを捨てて割り切ってしまえばかなり稼げる世界だから、
結果としてこういう傾向がないとはいえない

どっちがいい医者かというとね、、、


394 :朝まで名無しさん:02/06/03 06:30 ID:PEypb9Dc
きっといいお医者さんなんだろうな


957 名前:グータラ精神科医 :02/06/03 03:45 ID:PmFUNlnE
精神科で開業しています。
レセプトは月に230〜240枚程度。幾つかの障害者施設と特養の嘱託医をしています。
各施設とも週1回から2回の訪問で、往診料は算定していません。
その関係で、患者はほぼ固定しています。診療報酬は、年間4300万円くらい。
ウチのクリニックは、マンションの一室を一切の改装をすることも無くそのまま使用していま
す。
看護婦もケースワーカーも誰一人雇わず、『町のタバコ屋』感覚でやっています。
新患は余程の事が無い限り受けていません。
もし、近所のシゾの患者や、BPDなどの患者を受けたら、とても独りでは対応できなくなるか
らです。
実額経費は、月10万円の家賃と数千円の光熱費のみ。(交通費は施設から出ています。)
こうなると、概算経費制度は有難い!
これが無かったら、絶対にやっていけません。
実働時間は、週に10時間くらい。
余った時間は、コンタクト専門の眼科クリニックに「座り」に行ったり、季節変動はあるが企業
健診に行ったり。
この「給与所得」だけで、勤務医時代の所得の半額以上の収入があります。
この時間が週に15時間くらい。
生保の審査医のバイトも始めるつもり。
もっとも、暇だから余計不要な出費も多いもので、年間平均して週35時間労働を目標にしてい
ます。
現在の平均実働時間は、年平均で20時間強かな。
家族も、あまりに暇そうな僕の生活に「お父さん、何して稼いでいるの?」と不思議に思ってい
るようです。
古い友人の税理士などは、「人を雇ったら、もっと稼げる!」と言います。(ちなみに、確定申
告も自分でやってます)
しかし、多忙になったり、人を管理したりするのは嫌なのです。
学生時代からの人脈と、持ち前の厚かましさと「忙しい仕事はしたくない!」という信念に基づ
いたクリニック運営。
もう一箇所、嘱託先を開拓したら、打ち止め!
それ以上では、概算経費が認められる診療報酬5000万円を超えてしまうからね。
自分なりには成功だと思っています。
法人理事長さんや、オジンさんのように、事業家としてやる気のある人は素晴らしいと思いま
す。
絶対に、高額所得者にはリストアップされることはありません。
しかし、名前より、実を取る。これも生き方だと思っています。

395 :朝まで名無しさん:02/06/03 07:17 ID:tsyAS8CP
4300万÷12ヶ月÷230は一万五千六百円あまり。自己負担三割なら
窓口支払は4600円、二割なら3120円、精神科だから検査なしでせいぜい
処方箋料ぐらいでクスリ代は含まれない。外来精神療法は五千円上乗せ
できるがそれにしてもそれ以外に毎度一万円以上何の名目でカネ取って
るんだ?

あり得ない話。ネタ決定 (w

396 :朝まで名無しさん:02/06/03 08:05 ID:tsyAS8CP
時々高額レセプトの返戻データを使ってあり得ない大儲け自慢の医者像を捏造する
役人とか支払い基金の担当者とおぼしきカキコがあるけどあまり信用しない方が
いいね。

397 :朝まで名無しさん:02/06/03 22:56 ID:QqfYqp7b
金持ちになる医者というのはいるけれど大半は昭和40年前後の皆保険開始バブルで
財を築いた人が色々な収益装置を潤沢な資金で作り上げた成果だったりする。

398 :朝まで名無しさん:02/06/04 05:10 ID:QO5/8NKn
医者は儲かるような幻想を抱いて多くの若者がその青春を無駄にしている。

もう今医者になっても、組織の中ではいあがらなければ儲かる立場になれないし
給料も労働条件も劣悪なまま。特にこれからはいけない。

399 :朝まで名無しさん:02/06/04 11:38 ID:i8S93KLt
起業家になるようなイノベーションのある奴が医者になったらそれこそ目もあてらんないね。

400 :朝まで名無しさん:02/06/04 13:14 ID:UevQ5LMe
↑新しいビジネスモデルを発見する度に診療報酬下げられて投資回収不能でアボン (w

401 :朝まで名無しさん:02/06/04 15:57 ID:9QzBxyYG
昔のようなぼろ儲けができる時代は来ないにしても、
供給過剰のマイナー課を除けば向こう20年はまだそこそこ
おいしいんじゃないかな
需要が減るわけじゃない

団塊が逝ったあとはどうなるんだろ、ははっ

402 :朝まで名無しさん:02/06/04 16:34 ID:hxtIZqWz
学生にとっての最善の道
学生の時から英語を勉強し、USMLEをパスしておく。
5年からアメリカの病院にコネを造り、卒業後すぐに渡米。
研修終了後もそのまま就職。
悪いこといわんからそうしろ。日本語が話せるまともな医者は少ない。
どこでも「日本人の医者がいる」という噂を聞いていくらでも患者が来る。
アメリカでは日本と違って、優秀な人間は優秀な人間として扱われ、妬み
もないから快適。

403 :朝まで名無しさん:02/06/04 17:55 ID:3C6v5qag
>>402
基本的に同意だが、
>アメリカでは日本と違って、優秀な人間は優秀な人間として扱われ、妬み
>もないから快適。
黄色人種が「優秀」と認められるには白人の倍の努力が必要。
その努力の出来ない人間は日本にいた方がまだマシだと思う。
どんな劣悪な環境でも、少なくとも「差別」には遭わないから。

404 :朝まで名無しさん:02/06/04 22:45 ID:AyikakBF
日本で医者になっても未来がないよな

405 :朝まで名無しさん:02/06/04 22:50 ID:GnWfqJ4p
高卒なのによく知ってるね。
でもね、医学生はニュース板なんか見ないよ。
ここにはキミたちのような高卒しかいないよ。

406 :朝まで名無しさん:02/06/05 00:35 ID:eEAy8PkU
>>403
そもそも、白人のコミュニティーに割って入ろうという話ではな
いのでは?
日本語が母国語でアメリカ在住の人間に対する医療を行おうとい
う話であれば、人種差別も関係ないのではないでしょうか?

407 :医者:02/06/05 04:25 ID:Hi5zBrf/
>>403
>黄色人種が「優秀」と認められるには白人の倍の努力が必要。
>その努力の出来ない人間は日本にいた方がまだマシだと思う。
>どんな劣悪な環境でも、少なくとも「差別」には遭わないから。

違うな。少なくとも医療業界では人種差別なんてまったく無いに等しい。
患者も、自分を助けてくれるなら黒かろうが黄色かろうが関係ない。
優秀な医者とわかれば、白黒黄色の患者が殺到するよ。
良い医者とわかれば、病院も多くの給料を出す。自分でオフィスを
開いても良い。
ちなみに、アメリカの外科医の平均年収は40万ドル。
内科医でも分野によるが、20万〜30万は当たり前。


408 :医者:02/06/05 04:28 ID:Hi5zBrf/
また、アメリカでは医療費が高騰しても、医者の給料だけはできるだけ下げないように
努力する。なぜ?
医者が高給で社会的地位が高くないと、良い医者が生まれず、高度な医療を保てないからだ。

409 :朝まで名無しさん:02/06/05 04:36 ID:TANN4awx
日本でも医学部が定員割れするようになったら政府も考えるだろうな

410 :医者:02/06/05 05:07 ID:Hi5zBrf/
>>409
定員割れはしてないけど、地方国立の医学部の学生の質は確実に落ちてるよ。
新設単価医大にいたっては、かなりひどい。
朝日新聞や毎日新聞がお望みの「やる気があって人間味のある医者」
は増えてるかもな。口だけだけど。

411 :朝まで名無しさん:02/06/05 05:29 ID:iZVfN6EU
>>410
ヒスタミン
@        →  プロトンポンプ  →  A
アセチルコリン

@とAは何?

412 :朝まで名無しさん:02/06/05 06:11 ID:Lgq4O1jD
過労死よりも死んだ患者の遺族の逆恨みで刺されたりする方が多いか?

413 :朝まで名無しさん:02/06/05 06:43 ID:tDcdVGE+
アメリカでの人種差別主義者ってのはすごいスキャンダルだよ。
少なくとも医者みたいな職業ではかなり致命的だな。訴えられたら破滅しかねない。

日本人が白人コミュニティに一人しかいないような1970年代かそれ以前ならとも
かく、21世紀の今日にそんな事を表立ってやる奴はいない。

ただし、何も言わないでモジモジしているような奴は別な意味でダメだけどな、日本人
に多いのもこのタイプ。

414 :朝まで名無しさん:02/06/05 17:29 ID:59vHMc10
>>408
そうそう。
よく日本の医者はあんな安い給料で人の何倍もの労働をこなしているんだろ?
そんな現状にもかかわらず医学部受験するやつらの気が知れない。

415 :朝まで名無しさん:02/06/05 19:52 ID:hhPYFwZv
日本人ってのは割と内的規範に忠実だし我慢強いから身を削って組織に奉仕したりして
精神的なステータスの高さを追及する傾向がある。

最近のプレジデント誌などは労働者が知名度のあるブランド会社に勤める事を給与や待遇
よりも重視しているとして、会社のステータスが上がれば安く奉仕的に働く人材が集まる
と示唆している。

御指摘の通り人はパンのみにて生くるものではないが、人の上前をはねて豪奢な生活をする
暴君のもとで霞を食っていろというのも理屈にあわない。むしろ今の内需の落ち込みは将来
の不安と実質賃金の減少による個人消費の低下に、価値創造せずにコストだけを際限なく
縮小させてリスクをさけようとする無能な企業経営者の縮みあがった経営感覚が大きく絡ん
でいる。

虫の食った腐ったシチューを食わされればポチョムキンの水夫でなくともアタマに来るだろう。

416 :朝まで名無しさん:02/06/05 19:58 ID:hhPYFwZv
購買力平価や社会保障の厚さなどで指数化した比較をすれば、日本の労働者は国際的
に見ても決して高給取りではないし、労働に比して生活は貧しい。

技術者や実業に実際に携わる人間の生活が安定してこそ個人消費も伸び、景気も回復
するというのに、今や言い訳の上手い官僚、法律家、株屋、政治家、銀行家ばかりが
儲けている。医者に限らず、カネが欲しければこれらのどれかになるが良かろう。

417 :朝まで名無しさん:02/06/05 19:59 ID:hhPYFwZv
×医者に限らず、

○医者などにならず

418 :朝まで名無しさん:02/06/05 20:01 ID:kpIWSWoS
医者板、腐ってないですか?。
はじめて行ったときあまりの人間性のひどさにあきれました。
医学の教科書をお尻にくっつけた高校生のような。
なにより、仕事をする上での相手(患者)との平等にやり取りしようとする
基本的な姿勢が完全に麻痺していました。

419 :欧州のお医者さん:02/06/05 20:30 ID:Y83MCjF1
 ヨーロッパのある街でお医者をやっている者だよ。こっちで思うに日本は医者
が少ない。欧州は人口あたりの比率で日本の約3倍いる。医師免持ったタクシーの
運ちゃんがいるってのもホントの話だ。医学部は基本的に入るに易く、出るのにも
易いシステムになっている。他の学部と難易度に大きな差はない。ただ就職は
大変だ。おいしい所は皆うまっていて空きがないし、おいしくないところもやっぱり
空きがない。勤務は完全3交代制だし宿直の翌日は勤務はなし。ウチの病院の
同僚の先生方をみてると皆約3週間続けて勤務して、その後に1週間連続の休日
がくるようにスケジュールしているひとがほとんどだ。十人中7〜8人は海か
山に別荘を持っていてそこで家族とのんびりしている。また夏休みはこれとは別に
4〜5週間必ずとらなくてはいけない決まりになっている。ちゃんととらないと
不当に働かせていると考えられ、病院が当局に取り締まられてしまうんだそうな。
ただ当たり前だけど給料は安いよ。中堅クラスでも日本円で手取り約30万位かな。
そんなワケで皆宿直明けのフリータイムはバイトにはしってせこせこ稼いでる
のが実情だ。ボスになるともっともらえるのかもしれないがボスに直接聞いた
ことないから知らない。ただボスも集合住宅住まいだから大金持ちではなさそうだ。
みんな普通のサラリーマン然としており、クルマは国産の小型車、安売り市で
生活費を押さえ、バカンスも長期滞在のアパートを利用してアシが出ないよう工夫
している。またよっぽどの資産家でもないかぎり、夫婦共働きも普通だ。

 診療内容は日本と大差ないが日本の様な主治医制度はなくて、その時
勤務時間に当っている者がその時間だけ担当するシステムだ。外科手術が必要な
症例などの場合だれが方針を決定して、だれが実際手術するのかあいまいだが、
その場の自然な流れで決まるようだ。俺が手術しようと思っていたのに他の医者
が手術やっちゃって怒っちゃうなんてことは無い。手術中でも勤務時間が終わると
手をおろし、次の勤務の者と交代して帰宅する。ただ人間社会の常で意思疎通や申し
送りが完璧になされるワケではないから多少の混乱はままある。昨日の回診でも
回診医の全員が手術に居合わせなかった者であったため、なぜ手術が必要であったか
がみんなして判らなくなり腕を組んで唸っていた。各専門領域はその細分化が著しく
例えば大腸癌の患者さんは予診医ー内科医ー内視鏡医ー外科医ーICU医ー化学療法医
というふうに順番に回されていく。外科医は手術するだけで術前の内視鏡はおろか術
後管理も退院後の外来管理もなかったりする。

 総じて思うに医者はその責任・労力と報酬を分散して、その分慎ましいけど安穏な
生活を享受している。日本もこうしたいかな?

 このためには医師数を現在の3倍、で3交代制、医療保険を強制保険(クルマの
自賠責保険並み)と任意保険に分けるなどの変更が必要だと思う。また医療のレベ
ルに必要最低限のそれとある程度自腹斬っても享受したいレベルという多様性が
存在することを社会が受容しなけばだめだ。

420 :朝まで名無しさん:02/06/05 20:40 ID:T+4PpV6H
↑それ、日本の価値観だから薄給に思えるけど、イタリアやギリシャ辺りだったら
結構高給とりじゃん。

421 :419だけど:02/06/05 21:00 ID:yS4M+IKV
<<420
じつはそのイタリアに住んでるんだけど物価そんなに日本と変わらないよ。


422 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:04 ID:LvKIsiQG
>>421
イタリアの都市部かい?
家賃とかはどう?
食費は安いと思うけど

423 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:07 ID:2sebOhcS
>>421
やっぱり...イタリアだったか。

日本と変わらないって事はないよ...。そりゃユニクロだけ着て中国産毒菜を
食ってりゃ変わらないかもしれないが...。

(あ、それから<<だとリンクされないよ。)

424 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:12 ID:2sebOhcS
>>421
医師免持った医者ってホントにいるのか?あれはネタだと思うけど。
パドヴァの先生はそんなの聞いたことないとか言ってたが...。

ただしその仕事のお気楽極楽度となりやすさを考えると薄給もいたしかたないかと....

425 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:16 ID:U/7p1L95
凄い状況だな<医師免持った医者ってホントにいるのか?

426 :424:02/06/05 21:19 ID:2sebOhcS
× 医師免持った医者

じゃなかった

○医師免持ったタクシー運転手

だった (w

でもイタリアいいなぁ。確か某耳介形成の先生がそのウデを買われて
日本人なのに特例でイタリアでの医師免(ただし専門の耳介形成の手術
のみ有効)を試験なしで頂いたなんて事がありましたなぁ...あの国って
人間味があるというかいい意味でアバウトかつ融通が効いていいよね。

427 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:24 ID:D6+QSMJ0
イタリアには医師免許持ったタクシーや弁護士がいるよ。
これはホントだよ。

428 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:28 ID:6ZSlXhoQ
   糞糞     糞     糞糞         .糞糞     糞     糞糞         糞糞     糞     糞糞
     糞    糞   糞              糞    糞   糞              糞    糞   糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞   糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞   糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
   糞      糞       糞        糞      糞       糞        糞      糞       糞
 糞 糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 糞      糞 糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 糞      糞 糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞 糞
糞  糞     糞     .糞  .糞   糞  .糞     糞     糞   糞   .糞  .糞     糞     糞   糞
    糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞           糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞          .糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
    糞     糞     糞           .糞     糞     糞           糞     糞     糞
    糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞           糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞           糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
      糞       糞                糞       糞                糞       糞
  糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞        糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞        糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
      糞       糞                糞       糞                糞       糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞   糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞   糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
    糞           糞           糞           糞           糞           糞
 糞糞              糞糞     糞糞              糞糞     .糞糞              糞糞



429 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:28 ID:6ZSlXhoQ
うんこ

430 :424:02/06/05 22:08 ID:2sebOhcS
>>427
ふ〜ん、そうか。イタリアで医者ってのはその程度なんだな。

人口5,719万人、粗死亡率9./1,000人/年、乳児死亡率6/1,000人
平均寿命(男) 76.6歳、平均寿命(女) 73.8歳(悪くないよね、この辺は)
一人あたりGNP 20170ドル(1997)

ちなみに日本の一人あたりGNPは38160ドル(1997)

日本のGNPは高いね、ホント。韓国だって10550ドル(1997)だ。
何に使ってるんだろうか、こんな多額のお金を。しかも先進国屈指の低福祉。

431 :イタリアの医療:02/06/05 22:16 ID:2sebOhcS
 救急医療はPRONTO SOCCORSOと呼ばれる国公立病院の救急窓口と地域保健所が夜間休日当直を
置いている診療所(GUARDIA MEDICA)があります。いずれの場合も救急時は邦人でも無料で利用
でき,通常は居住地などから近い国公立病院のPRONTO SOCCORSOに直接行って診療を受けていま
す。自分で移動が困難な場合には118または113(イタリア全土共通)に電話して救急車
(AMBULANZA)派遣を要請することになりますが、どちらも英語が通じないと考えた方がよく、
受け入れ病院を選べないことになっています。また当地には民間の救急車派遣会社がいくつかあり、
有料ですが緊急時には利用でき,受け入れ病院も選べる可能性が多くなっています。

医者個人の待遇はともかく結構マトモらしいね。でも

>ローマ大学付属病院,高度医療施設.重傷時利用施設であるが病院の規模が大きく、患
>者で混雑しており待ち時間がながいようです。英語は通用しにくい状況です。

とか

>ローマの郊外にあり、市の中心から車で4、50分かかります。医療の最新設備が整って
>います。院内も清潔で比較的英語が通じますが医療費が高めです。

とか、特に人口一万人あたりの医師数が日本17.7、イタリア16.5とか見ると決して
医者の数は多そうじゃないし、医療費負担も大きそうだが。

432 :イタリアの医療:02/06/05 22:18 ID:2sebOhcS
ちなみにネタ元は

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/europe/italia.html
http://www.ytnet.or.jp/us/izumicli/hp04m.htm

だけど....どうよ?

433 :イタリアの医療:02/06/05 22:23 ID:2sebOhcS
>イタリアではINPS(全国社会保険機構:Instituto Nazionale DellaProvidenza Sociale)がすべて
>の国民について(1)一般傷害、(2)被雇用者年金、(3)健康保険、(4)失業保険、(5)家族手当などを取り扱
>っている。毎月これらの負担金が企業から直接INPSに払い込まれている。イタリア人と結婚していた
>り、またはイタリアで働いている場合には加入できる。INPSの医療サービスを活用するには
>U.S.L.(Unita Sanitaria Locale)に健康保険証を提示し医療サービスを求める必要がある。MUTUAと呼
>ばれる国民医療サービスの診察費は原則として無料、医薬品も補助金でかなりカバーされる。ただしこ
>の場合担当医が指定される。自営業者もMUTUAに加入できるが課税対象所得の6.5%程度の掛金が必
>要。

いいね、これ。要するに安いレベルの低い医者にかかる限りはタダっちゅー事だね。
日本も見習うべきだね。

434 :421だけど:02/06/05 22:41 ID:yQ2WbZaY
>>424
日本の医師免があってイタリアの厚生大臣が認めればOKなのよ。
>>422
あんまりばらしちゃうと匿名性が維持出来ないでしょ。
食費はフツーのスーパーで買う分には日本と同じ。ただしワインと生ハムは安い
けどね。日本じゃ高嶺のモンタルチーノが一本数百円で買えるのがウレチイネ。


435 :朝まで名無しさん:02/06/05 22:54 ID:tDcdVGE+
>>434

一番安い低レベルな医者を引きあいに出すのはいいが、それなりに低レベルな
医療だということはきちんと出さないとね。手術した理由が誰にも分からない
状況ってのはホント牧歌的。つまりカルテもきちんと書かないからいい加減な
んじゃん。イタリア人らしいけど...。

436 :435:02/06/05 22:54 ID:tDcdVGE+
訴えないイタリア人もいい人揃いでいいね。

437 :435:02/06/05 23:04 ID:tDcdVGE+
でも、三交代できちんと家に帰れてバカンス付きってのはいいよ。

それで月手取り30万(日本だと50万位かな?直間比率が違うから
換算が難しいが)だったらイタリアの方がいいかも。

でもイタリアのジャーナルってのはインパクトファクターが低い
レベルが低いジャーナルが多いし、レベルの高い論文はあまり出ていな
いね...#クレパルディセンセイゴメンネ

438 :医者:02/06/05 23:37 ID:Hi5zBrf/
要は、日本も医者のレベルによって受診する値段を変えたりするのが一番かと。

439 :411:02/06/06 01:19 ID:kPWNhdtG
どんなに知識を増やしても学歴洗浄はできないよ。

440 :朝まで名無しさん:02/06/06 02:21 ID:5gy6rWst
>>438
格付けするってことですか?

441 :医者:02/06/06 03:33 ID:3Q7dW+jg
>>440
格付けなんて、その格付けする人によって基準が違うから駄目。
医者はその格付けする基準を見抜き、それだけを満たそうとする。
よく「アメリカでは格付けが・・」という話が日本で紹介されるが、
当のアメリカ人なんてあまりそんなシステムを利用していないよ。

医者の質なんて、患者の評判などで自然に評価がきまっていくものだろ。

442 :???:02/06/06 03:39 ID:j7PoVpW+
基準が違っても格付けすることは大事だと思うよ。河合塾と代ゼミの
偏差値が違うように。あくまで参考程度だと言うことは折り込み積みで。
大体医者自身がそれできたんだから人から評価されるのはいやというわけ
には行かない。そう言えば、評価機関を作る動きがあるようだが。


443 :医者:02/06/06 03:40 ID:3Q7dW+jg
>>442

格付けすること自体はかまわないと思うよ。
でも、それで医者の受診料をどうのこうのするのは変ということ。



444 :朝まで名無しさん:02/06/06 04:29 ID:q0n2OqNn
素人の患者では医者を正しく評価するのは無理。
やはり同じ専門家同士が評価しあう以外にないと思う。

445 :朝まで名無しさん:02/06/06 04:40 ID:P8Q4XBkv
利害の無い第三者で専門家が理想的。
そんなものがいるか解らんけど。

446 :イタリアの事情:02/06/06 22:33 ID:POrKfFPb
ん、なんかみんないろいろ書いているけどイタリアの事情をしりたいのかな?

イタリアじゃデカイ総合病院はほとんど全部国公立だ。ここでは通常の健康保険でのみ
診療をしている。ビルは国が作った白亜の巨塔で大抵街の周辺部か郊外にある。救急
を含むほぼ全科があり、日本と同じ様に患者は医者を選べない(3交代制)し、その
診療内容も選べない。選べないというのは健康保険でカバーしている内容に限定される
ということだ。例えば軽度の高血圧=食事療法、アッペ=開腹手術、病院食=決まって
いる、それから医者の人件費=低額というか労使交渉できまった額。

これに対し私立の病院は街の中心ある煉瓦の豪華パラッツォで大抵中小規模だ。診療科
はマチマチだがとにかく採算の見込める人気科だけ。患者は医者を選べる(主治医制)、
またその診療内容を選べる。例えば軽度の高血圧でも=降圧剤を使用出来る、アッペ=
腹腔鏡手術を選択出来る、病院食=リストランテのように注文できる、医者の人件費=
高額というかその医者の稼ぎ次第。ただし患者はエキストラを払うか、エキストラをカバー
する保険に加入しているかが必要だ。


>>424
医学部卒業しても即就職できないので、本当の就職ができるまでフリーターみたくして
過しているひとがいるってことなんだよね。ちなみに就職活動は殆どコネだ。
>>431
医者は人口1万人に対して約50人程度だが州によりバラつきがあるようだ。皆
が同じ数字をいうから間違いないと思うが、、。
>>435
医者の3交代制にまつわる諸問題これはシステムの問題だと思う。医者個人の質の問題
でもイタリア人気質とも関係ない。つまり日本でも導入すれば必ず同じような問題がおき
るってことだな。
>>433 >>440
安いレベルの低い医者とか格付けという議論がいったい何を意味するのか不明だが、
人気が高く快適な施設に余計に払ってでも行く人もいれば、最低限の支出で済まそう
という人が行く施設もあるというだけのことだと思う。ただ最低限といっても別に非良心
的な不真面目さでやっているわけではないし、むしろ真面目にやっていると思う。
>>437
インパクトファクターが低いッて、それは低いかもしれない。だって基礎研究にお金出す
余裕無さそうだもん。




447 :朝まで名無しさん:02/06/07 02:05 ID:vNj7OYw9
日本経済はもはやイタリア以下です

448 :朝まで名無しさん:02/06/07 03:27 ID:JP25FKww
つ〜かさ、医者が金儲けしようとしてる時点でアウトでしょ。
医者は聖職者。病人、怪我人がいたら夜中でもタダでも治療するのが己の人生だろ?


449 :朝まで名無しさん:02/06/07 03:50 ID:W3sQFvu8
>>448
ネタはやめれ。

450 :朝まで名無しさん:02/06/07 03:53 ID:eap/Cgy+
宅間被告の「刑事責任能力」について、診断したことのある精神科医らが次々に証言台に立った。
 「警察の理解できる病名にしなければ、後の問い合わせが面倒」「精神分裂病の薬で治療してきたのだから、そう診断しないと、診療報酬が出ない」
2年女児を失った父は、宅間被告をかつて分裂病とした精神科医のいい加減な診断にがく然とした
(読売新聞)

451 :朝まで名無しさん:02/06/07 04:23 ID:W3sQFvu8
アメリカに流れてくるイタリアの医者は多いね。
アメリカはなんだかんだ言っても外国人の医者を受け入れているから、
本国で医者をするよりもアメリカでやったほうがまし。
インド人医者よりは少ないけど。


452 :朝まで名無しさん:02/06/07 04:35 ID:JVv82EJ6
↓ここで診てもらいたい。なんかすごい頼りになる気がする。偏見?
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/index.html

453 :朝まで名無しさん:02/06/07 05:08 ID:4sc2AxeV
アメリカで余りだしたら世界的な医者余りになるのか。。。

454 :朝まで名無しさん:02/06/07 05:21 ID:29DQHD3H
>>453
彼等は世界で最も上等な上澄み医者にかかりたいという考えを持ってもいるから
実力さえあればあまり問題はないのでは...むしろアメリカでも州レベルのライセンス
しかもらえない連中から徐々に淘汰される方が海外からやってくる優秀な(おそらく
はその国を代表するようなレベルの頭脳達)連中の受け入れを拒否するよりも先だと
思う。こういう高給知的労働者や技術者の受け入れについては一般で思われているよ
りアメリカは積極的だ。

455 :朝まで名無しさん:02/06/07 05:24 ID:W3sQFvu8
>>454

アメリカでも医者は余っているが、高度の医療を維持するためには多くの医者を
必要とするので、本当の意味ではあまっているとはいえないという。
それにアメリカの医学部出身者が行きたくないような治安の悪い地域の医療を
維持しているのは外国から来た医師たち。
基本的には、外国人医師の受け入れはかつてに比べるとかなり制限されている。
しかし、皆無ではない。粘れば必ず就職口はあるし、日本に比べるとずっとよい
立場でいることができる。

456 :朝まで名無しさん:02/06/07 06:22 ID:29DQHD3H
>>455
なるほど、場末の病院は確かに多そうですね。
テキサスとかカンサスの奥の方とかアイダホのど真ん中辺りだと
ちょっと行きたくないですよね... (w

日本みたいにアメリカでも田舎の方が給料高かったりして 

457 :朝まで名無しさん:02/06/07 07:15 ID:W3sQFvu8
>>456
いや、アイダホなどは行きたい人はたくさんいます。
問題はどうしようもなく柄が悪いところ。
殺人事件が日常茶飯事のところなんて、だれもいきたがりません。
女医ならなおさら。

458 :納税奴隷:02/06/07 07:27 ID:aJeXbSbT
医者は良く働いて高額納税者。奴隷の国民として重宝。頑張って奴隷生活
を送ってください。

459 :朝まで名無しさん:02/06/07 08:01 ID:owSfCJqt
>>457
なるほど、わかったぞ...アメリカ行くと殺人事件が起きるような
所に飛ばされる、と言いたいわけね (w

460 :朝まで名無しさん:02/06/07 08:05 ID:owSfCJqt
もっとも患者診なくてもアメリカには医者の高給職場は一杯あるんだけどね

医者の海外流出の可能性を話すスレで患者を診ない医者が流出するのは一向
構わない(w という奴がいたが、患者を診る医者に希望のない日本で能力
のある人間が日本で臨床医なぞやる位ならばアメリカでリサーチをやるだろ
うな...と思うんだ。今だってそうだし、唐来物はまだまだ価値があるから
あっちで箔つければこっちでも教授ポストを漁るのはさほど難しくなかろう。

461 :日本再活性化:02/06/07 08:18 ID:Kq7i/Av4
日本を再活性化するには、多産多死に戻すしかない。

それにはもっと頭の悪い人間が医者になる必要がある。そして病院にい
ったら誤診や治療ミスで命が危ないぐらにならなければならない。そう
なれば、国民は、病院に行くのが怖くて、ものすごく健康維持に気をつ
かうようになる。

最高に頭のいい人間は、科学技術の研究開発の分野に回すべきだ。
そうしないと、日本人が喰っていけなくなる。

462 :朝まで名無しさん:02/06/07 08:39 ID:/fmY4sYq
>>461
お、2ちゃんねるらしい御意見が...最近見ないよね、こういう気持ちいい少数意見。

というよりもっとカネに汚い人間が医者になる必要があるな。そして病院に行ったら
保険診療じゃロクな事ができないとか言ってアレもコレもやって尻の毛まで抜いて
ついでにオリックスでローンを組んで最後は貯金も地所もスッテンテンになるって
いう事になれば国民は病院に行くのが怖くて、ものすごく健康維持に気を使うように
なるだろうし、先天的に障害のある子は間引いてしまえば新生児死亡率も上がって
世界標準程度まで死亡率が上がるだろう。

最高にアタマのいい人間は、株や銀行、サラ金の分野に回すべきだね。
そうしないと、日本にはオイシイ商売がなくなってしまう。

まず手始めは株式会社だな。アメリカは景気が悪化しつつあるんで日本を美味しく
しゃぶりたいそうだよ。医療法人なんてM&Aの対象としてはいいんじゃないか?
医者が良心がどうの地域医療への役割がどうのと言ってしり込みしている本当のゼニ
ゲバ医療をやらせられるのはやっぱり株屋しかない。なあ?>サラ金の社主さん

463 :朝まで名無しさん:02/06/07 11:34 ID:p78o5m7E
日本の現状としてなるべく安い予算で最高の医療をというのが国の方針。
なるべく医者の数は減らし、医者には過労死寸前までがんばってもらう
というのが厚生労働省の基本方針になると思います。

464 :朝まで名無しさん :02/06/08 09:38 ID:5P3gM3Ru
医学部では、履修が楽だという理由で麻酔科や皮膚科に行く連中が多い。
外科に行くヤシは変人扱いされるそう。医学部学生の気質なんてこの程度。

465 :朝まで名無しさん:02/06/08 09:56 ID:atauFh/u
>>464
世間じゃカッコ良くて勝手な事書き飛ばして高給が貰えるという事でマスコミを
志望する最高学府の学生連中が多い。
今どき流行らない重厚長大型製造業に行くヤツは変人扱いされるそう。

医学部だけが特別じゃない、若者の気質、というより人間の本質でしょ。

麻酔科は将来暗いから数年前から減ってるけどね。どこも変人の寄せ集め...

466 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:21 ID:5ZWFWIGG
30代以上の医者:
医療バブルの時代に大金持ちになることを夢見てがまんして嫌いな
勉強もして医者になった

20代の医者&医学生:
不況の時代にとにかくつぶしの利く資格、ということで医者をめざした


日本の医療を背負うのはこういう人たちです
おまいら健康には気をつけろよ

467 :大天才様1号:02/06/08 14:26 ID:lvnmqb8M
イタリア住んでるのか。いいなあ。

468 :朝まで名無しさん:02/06/08 19:31 ID:in7/wV57
>>467
ソレは俺も思った。

469 :朝まで名無しさん:02/06/08 19:33 ID:in7/wV57
だが厚生労働省から短期留学としてイタリアに派遣された役人だろうな。
こんな事自慢げに書くほど、どの国の医者もラクな商売はしていない。

470 :朝まで名無しさん:02/06/08 19:48 ID:QDvFOrBd
そおなのか?
医者板じゃアメリカの医者は一日10人診て年収5000マソとかいって
わめいてるやつがいるぞ

471 :朝まで名無しさん:02/06/08 20:26 ID:in7/wV57
>>470
あり得るけどね。
アメリカを規範にしていたら世の中回らないよ。

世界中で一人勝ちの異常な例を挙げてもネ。でも、世界的に見ても医療リソースに
カネをかけてない(ただし同一の質を供給するとして)競争があったら日本が断トツ
1位だな。

日本人は働き者だし、海外の労働者と比べると教育程度が高いのか精神的価値が高い
商売だと給与以上に働く傾向がある。ただし、一働いてどれぐらいの効果があがるか
というとこれは心もとないのだ。官僚と同様に、どうしたらコストが下がるかの議論
をしないでコスト削減のためのコストを算定せずに古い施設や医療システムを温存し
ているのが最大の癌だと思う。個々は頑張って働いているだけに、長老達の決断が
必要だ。

472 :朝まで名無しさん:02/06/08 20:31 ID:in7/wV57
日本の今の医療の姿は、とりあえずの帳尻を合わすために積極的な投資もコスト効果率の検討
もなく、昔の個人商店のオジサンみたいにただコストが減ればいい、みたいな商売に立脚して
いることだ。

日本中の医者(といっても働けるだけの体力のある四十代からそれ以下だが)の望んでいる事
は、どう働いたら日本の国民のためになるのかという指針と、その通りに身を粉にすれば経済
的にも社会的にも評価されるという一事にかかっている。このままいけば、いかに厚生官僚の
姑息な政策に対してどう対策するかで医者の仕事は終始して永久に国民のためになる医療の姿
は見えないだろう。

473 :朝まで名無しさん:02/06/09 01:26 ID:uTzKr59s
年中無休で働いて私立の研修医の月給は
3万とか5万ですか・・・
アフォですな

474 :朝まで名無しさん:02/06/09 03:28 ID:kTM7mBdp
しかしこの国は努力して勉強してもまるでそれが無価値であるかのような扱いをする
人達が多すぎる。いくら頑張って結果がたとえ残せなかったとしてもそれがその人の
誠実な努力の結果ならほめてあげてほしい。

日本の高校生が「自分は無価値だ」とかつぶやきながら勉強しないのは努力が報われ
ない社会になってしまったからだろう。努力してそこそこウデのある医者になっても
ヤブだの威張っているだの言われて「ムダがないとはいえない」などとムチャクチャ
な事を言われて毎月毎月診療報酬を削られ続けている。別に医者だけに限った事では
ないか、なんかこの国おかしくないか?

475 :朝まで名無しさん:02/06/09 04:30 ID:Cenp9Hdc
まじでさ、医者は無給でも人類に貢献する必要があるだろ?
なぜ医者が自分の将来の生活を考える????
21世紀だしさ、すべてを捨てて医療に従事できないのか?


476 :朝まで名無しさん:02/06/09 04:32 ID:nW+2jMsT
>>475
医者も人間、それは酷というもの。

477 :朝まで名無しさん:02/06/09 04:48 ID:0LB6m8Ip
医者も冷遇される理系の仲間ですか?

478 :名無しさん:02/06/09 05:02 ID:dWDW+YKf
まぁ嫌ならやめれば良いだけの話だからなぁぁ。
リーマンでも饅頭屋でもなんでも好きな仕事すればいいじゃん。

479 :朝まで名無しさん:02/06/09 13:10 ID:36zDLLDI
>>475
馬鹿だなー。何を青臭いことを。
医者は、金儲けのために選んだ末の職業なんだよ。

ただ、患者から感謝されることがあるので(あえて多いとは言わない)ついつい金儲けを無視して献身的にがんばってしまうことが多いだけ。

だから患者はこれを逆手にとって、感謝していますと声だけ出していればうまくいくと安い費用でうまくいくことがあるだけさ。
今のご時世だからといって医者を金銭的にいじめたら、医者のほうも口だけうまくなって、金儲けに邁進するだけさ。

人の命を金で延命させるわけだから何ぼでも金儲けができるでしょうね。
ましてやアメニティなどと言い出すとね。少なくともアメニティーの勉強をしている時間は本来の医業学を勉強することができませんからね。

480 :朝まで名無しさん:02/06/09 13:49 ID:UB5kTAmf
>>474
激しく同意。

481 :朝まで名無しさん:02/06/09 14:11 ID:2OKnanC2
>>480
同じく。努力するものが報われる世の中になって欲しいものだ。


482 :朝まで名無しさん:02/06/09 15:42 ID:uTzKr59s
そうですね。
がんばって医学部入ってがんばって勉強してよい医師になっても
その労働環境はまるで地獄です。月400や500時間労働です。
また当直で夜中も寝ることができません。
当直の次の日も仕事が普通にあるので36時間連続勤務が医師の世界の常識になっています。
また給与面でも大学病院の医師は激務にもかかわらず年収400〜600万程度です。
また>>475のようななめたことをいう人もいることですし、この国の医者って
本当に社会の奴隷でかわいそうな人達です。

頭がいいのなら医者には絶対にならないことをオススメします。
もし医学部に入ってしまったのなら即座に他学部にいくか基礎医学の研究者にでもなったほうがましです!!

483 :朝まで名無しさん:02/06/09 15:52 ID:hBfX16lG
文系ばかり分け前多くてムカツク。
会社で週末ゴルフの付き合いしてる方が
家で勉強して頑張ってるよりも出世するんだもんなーーー!


484 :朝まで名無しさん:02/06/09 16:04 ID:bednZ9i8
その辺が日本の技術力、引いては競争力の低下に
拍車を掛けているんだろう。誠、歯痒い。

485 :朝まで名無しさん:02/06/09 16:22 ID:z4OGoR8g
厳しい成果主義とか言って、実は一番言い訳の上手い文系的才能のある人間
や、反省したり恥じ入るような人間性のない人間だけが生き残る罠

486 :朝まで名無しさん:02/06/09 16:23 ID:bednZ9i8
そして、対外的、外交的には使い物にならない罠。

487 :朝まで名無しさん:02/06/09 16:36 ID:54Lh2tc3
文系の最高峰は弁護士かいな?
まあヲレはどちらにもなれる頭はないけど、
どちらにでもなれるという状況下だったら、医者の方がいい。
山口母子殺人強姦事件(死姦!!な)おこした福田を弁護した奴等を見ていると、
弁護士なんて人間の良心があったらできんは。


488 :朝まで名無しさん:02/06/09 17:53 ID:uTzKr59s
>>487
そんな一例できめないようにねw
筑波の母子殺害は医者ですよ。

弁護士も激務だが、当直という不安定な生活リズムもないし、
稼ぐ人は年収2000はいく。
医者で2000いく人は殆どいない。
弁護士の方がいいですよ、多分。。。。。

489 :名無しさん:02/06/09 18:05 ID:JVoPZFcV
医者より弁護士の報酬が高いのは、弁護士が既得権を手放さず
閉鎖的な業界だからでは? もっと司法試験の合格者を増やして
競争促進すれば、顧問料も下がって顧客の利益になるはず。医者
の世界は、思われているより競争が激しいようだ。

490 :朝まで名無しさん:02/06/09 18:22 ID:uTzKr59s
医者で2000万いく人・・・
 コンタクトレンズ医
 開業医
 美容整形医
 医系技官厚生省高官天下り
 大学教授で出張手当もらいまくり

ほかにあるかな〜

491 :朝まで名無しさん:02/06/09 18:24 ID:Ej/YLbRY
>>490 バイトしまくりプー医

492 :朝まで名無しさん:02/06/09 18:28 ID:uTzKr59s
医者の世界が思われてるよりも競争が激しいのは
まず国の医療費削減による病院経営の悪化があげられます。
ゆえに医者は最低限の人員で各病院に雇われ最大限の労力で
働くことを要求されるのです。
医者の給料とは当直込みでやっと普通以上の給料になれるからです。
当直なしで9時5時勤務をしようものなら
年収400や500程度しか与えあられないのです。
しかも、常勤医の場合、患者のためにいつでも病院から
呼び出されることもしばしばです。
よって一年中休みなど殆どありません。
日本の医者にスモーカーや自殺者が多いのも納得いきます。

また大学病院の医者はもっとも激務であるのに
年収500程度です。
この世で最も不幸な人種です。

493 :朝まで名無しさん:02/06/10 21:36 ID:z+GZimLk
あほが!!
医者なんかになるからよ!!

494 :朝まで名無しさん:02/06/10 21:45 ID:/unHmZnH
>>1
>はあああ、医学部なんて入るんじゃなかった。
>まるで馬鹿みたいに
自分のことだね。馬鹿みたいに何も考えず医学部に行ったんでしょ。
そういうドキュソがいるから、まっとうな医者でもたたかれんだよ。

495 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:07 ID:z+GZimLk
( ゚Д゚)これが日本の若手医師どもの叫びだ!!
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/yv/01/1029intern.html

496 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:38 ID:kRBObXY2
シャバのことなんにも知らねーくせに自分らだけ苦労してるような気に
なってんじゃねーよ、ヴォケ

497 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:10 ID:z+GZimLk
( ゚Д゚)わかってないな・・・
  ( ゚Д゚)シャバの仕事してるやつらは月に400時間や500時間働くのか?
( ゚Д゚)医者より大変な職業というのはそうそうないぞ!!
  ( ゚Д゚)医者は命を確実に削って仕事してるんだ!!
( ゚Д゚)なぜならこの国の唯一の奴隷達だからな!!

498 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:17 ID:SndbHL2X
そうだよな、産婦人科に勤めても
ババアと病気持ちのマムコ毎日見てれば
沈沈たたなくなりそうだし

499 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:23 ID:uRDPeMEI
医者でも親が病院経営してる2代目、3代目は人生エンジョイしまくってるよ
親がリーマンでなんの資産もない奴で受験勉強して医師の資格とった奴は
働かされすぎとか自分では思ってるんだろうけどそれは普通の大手
一部上場会社や上級公務員とかでも一緒、土日のうち一日は丸一日は疲れて
眠りに当てるような生活をさせられてる。ただ医師はなり手の競争が
わりと激しかったからなかな楽できるようにはならんだろ。40才ぐらい
まで思いっきりコキつかわれるだけ。そっからは運がよければ楽できるよ
まあそういう選択をした奴の自業自得。
頭のいい奴は受験時点から競争が厳しくないとこ選んでるだろうからね


500 : :02/06/10 23:28 ID:oQyCJxVm
>>1は偏差値が高いというだけで医学部を選んだ受験ヲタ。

501 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:30 ID:kRBObXY2
ぺーぺーで1000マソもらえるカタギの職業は医者だけだ

502 :朝まで名無しさん:02/06/11 00:51 ID:ugcjH5qC
偏差値だけで医学部選ぶやつってマジ馬鹿だと思う。診てもらいたくない。

503 :朝まで名無しさん:02/06/11 00:57 ID:7ThF8a8P
>>502
ならそうしろ。マスコミに洗脳されたボケが。

504 :朝まで名無しさん:02/06/11 00:58 ID:XmHra+kW
>>497
>シャバの仕事してるやつらは月に400時間や500時間働くのか?

働くやつもいるね。
そういう労働条件で死んじゃった人間も実際に報じられてるしね。
医者の過労死は聞かないが(w

>なぜならこの国の唯一の奴隷達だからな!!

早いとこやめろ。
医者を続けることが強制されてるのか?

505 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:11 ID:OvFG/dJ+
んー、とりあえず、医者が過剰労働である海老としては、
平均寿命があるけど、他に業種ごとの奴って知らんから
なぁ。
他のところも、労基法守ってないのは同じってのなら、
東大生もマーチ生も勉強して入ったという意味では同じ
ということになっちゃうしね。
この手の比較ってどこかにあるの?

>>504
医者になるのに、凄いパワーを裂くことになるから、他
の事には才能関係なくパフォーマンスが落ち込むの。
医学部は潰しが効かんとか、そういうのね。
あと、学生、もしくは社会人になってから、2,3年以下?
そうじゃないなら、新聞くらい読む癖つけたほうがいい
よ。前に研修医が死んで、しかも研修医は労働者ではな
いと言い張ったものだから、物議を醸したじゃない。

506 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:22 ID:XmHra+kW
>医者になるのに、凄いパワーを裂くことになるから

かわりに他の業界でも、その業界で一人前になるには凄いパワーが必要。
医者を別格に置きがちな態度が共感を得られない原因だと思う。

507 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:23 ID:7ThF8a8P
>>504見たいな奴に限って、自分が癌にでもなったら必死になって医者に
金渡したり看護婦にお菓子上げたり。
「手術はなんとしても教授に・・」とかいったりね。


508 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:23 ID:XmHra+kW
>あと、学生、もしくは社会人になってから、2,3年以下?

世間知らずと言いたいのならアンタのほうがわかってないよ。

509 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:44 ID:XmHra+kW
>>507
オマエみたいな馬鹿は医者擁護の側にとって迷惑なんじゃないか?

510 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:45 ID:7ThF8a8P
>>509
別に擁護なんてしてないぞ。

511 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:47 ID:XmHra+kW
>>510
ああ、ごめん。
オマエみたいな、医者を責める人間をくさすやつは
(議論上医者に利するやつは)
医者にとっても迷惑だろう。

と言い直す。

512 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:55 ID:7ThF8a8P
>>511
ていうか、医者批判している奴って、あんたみたいにマスコミの論調
そのままみたいな奴がほとんどなんだよ。偏差値がどうのこうの、とか
医者の倫理観がどうの、とか。
もっと自分なりに意見をだしてみては?と思ってみる。
日本人って、嫉妬心が大変強い文化だから、医者が責められるのは
必然なんだろうけどね。

513 :505:02/06/11 01:59 ID:OvFG/dJ+
>>506
一人前になる難しさじゃなくて、その得たスキルが他の職業に
どの程度活かせるかって事なんだけど、確かに俺の文章が悪
いね。ごめん。
転職転職ってよくいうけどさ、それって職場変わってるだけ
で職業同じじゃんというのが、よくあるでしょ?
医師=>他の職業ってのは、ほぼ全例が営業職=>開発とか、
サラリーマン=>ラーメン屋みたいなことになっちゃうのよ。
確かに医学博士になって、健康食品のアドバイザーみたいな
ことすれば、楽なんだろうけど、それが他の医師にどれだけ
迷惑かけるか解るような人は、そういうことしないしね。

>>508
自分でそれが解るほどの能力もないのに、才能とかセンスとか
いって人を批判するタイプ?
それ、とても簡単にに批判みたいな事ができるけど、そこで思
考が停止する癖がつくからやめたほうがいいよ。

514 :朝まで名無しさん:02/06/11 02:20 ID:XmHra+kW
>>512
マスコミどおりとか適当なこといってないで
自分なりにちゃんと反論しろよ。
まあ、煽りでわざとバカ丸出しのこと書いてるんだろうけど。


>>513
>その得たスキルが他の職業にどの程度活かせるかって事なんだけど

ほかの職業も同じ条件なのは、自身でその後に書いてる通り。
みな苦労して、潰しの利かないスキルを身につける苦労をしてる。

>それ、とても簡単にに批判みたいな事ができるけど、そこで思考が停止する癖がつくからやめたほうがいいよ。

そっくり返すよ(w
学生だ何だって簡単に小ばかにした表現を用いたのは君自身だよ。

515 :患者:02/06/11 02:36 ID:wx3M3ca4
医者は高収入で当たり前だと思ってる。
高収入だと忙しいのは当たり前。
所得を1/4に減らす代わりに人数を4倍にすれば楽になるでしょう。
ワークシェアリングですね。
それと車の免許のように医師免許も専門分野ごとに細分化して有効期限を
設け、能力の落ちた者を排除するようにしたほうが患者のためにいいと思う。

516 :朝まで名無しさん:02/06/11 02:51 ID:7ThF8a8P
>>514
>マスコミどおりとか適当なこといってないで
>自分なりにちゃんと反論しろよ。
>まあ、煽りでわざとバカ丸出しのこと書いてるんだろうけど。

今まで何度も同じようなスレがたって、同じことの繰り返し。
そのたびに反論したが、また同じスレ。
別にどうでもいいけど、わざわざ書くのがアホ臭いだけ。


517 :朝まで名無しさん:02/06/11 04:34 ID:wDFm760p
>>516
>わざわざ書くのがアホ臭いだけ。

典型的な逃げ口上(w
たとえば医者の倫理観だけでも反論してみ?

>宅間被告の「刑事責任能力」について、診断したことのある精神科医らが次々に証言台に立った。
 「警察の理解できる病名にしなければ、後の問い合わせが面倒」「精神分裂病の薬で治療してきたのだから、そう診断しないと、診療報酬が出ない」
2年女児を失った父は、宅間被告をかつて分裂病とした精神科医のいい加減な診断にがく然とした
(読売新聞)



518 :朝まで名無しさん:02/06/11 04:34 ID:UGX+BhFF
隣の芝は青い

結局医者も非医者もこういう事だ。

しかし、世間一般であるような職業上のもめ事の大半は医者にも起こるし、いつも
様々なもめ事に巻き込まれる可能性に満ちている。しかし、今のこの業界はかつて
ない程のコスト削減の影響で狂いが生じつつある。必要なコストは払わずに何かと
言うと値切る汚い客しかいない商売(保険診療というのはそういう事だ)。

いったん医者になれば医者の業界の事しかわからんし、いざ医者以外に転職すると
は言っても六年の大学生活、試験(なんか世間的には易しいという事らしいが)の
後に何年もの間不合理な待遇におしこめられた研修医生活、何年もの医局員として
労働基準法にも守られず奉仕し続けたそんな十数年から二〇年近くに及ぶ人生を、
すべて捨てるのはまたこれもツライことではある。

だから言っているのだ、後で後悔する位なら、医者にはならないほうがいい、とね。

519 :朝まで名無しさん:02/06/11 04:49 ID:7mI3k5o+
まあさ、医者でさえあれば労働はきつくても20代から医療職の頂点、先生なわけだ

転職するとなると、自営業以外ならふつうは自分より年下で低学歴な(と思っている)
上司の下でぺーぺーからはじめにゃならん

ンなことできないんだよ
死ぬまで医者やってるしかないのさ

520 :朝まで名無しさん:02/06/11 05:03 ID:ugcjH5qC
医者がこんな時間に何やってるの?

521 :朝まで名無しさん:02/06/11 05:07 ID:7mI3k5o+
オレは医者じゃないよ
身内が医者だけど

522 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:39 ID:ssIA+wEd
医者になって後悔するよりも医者にならない人生を。

偏差値で切る言い方は不適切かもしれないが、東大・京大・阪大の御三家に入れる実力が
あるならば別に医者になる必要はないのでは?

こんなにアタマのいい人達は人のために奉仕するならばもっと別なやり方があると思うの
だが...。

523 :朝まで名無しさん:02/06/13 04:17 ID:JmVTvcjb
死なない人はいない。
ゆえに、医学は無力とも言える。
80歳の人も30歳の人も病気が治ると同じように喜ぶ。
余命が同じはずはないのに。
完治といえども延命でしかないことを理解している人がどれだけいるだろう。
死を先送りするだけの医療にはうんざりしている今日この頃。

524 :朝まで名無しさん:02/06/13 04:24 ID:/XMaaWfB
医者の国家試験が簡単すぎる
司法書士試験レベルまで上げろ
馬鹿医者は消えて欲しいよ 本当に。

525 :朝まで名無しさん:02/06/13 04:41 ID:Ai3s5UxK
>>524
それは無理だろ。
医学部の教育、特に実習には多大な費用がかかる。つまり、これ以上
医学部の定員をふやせない。
司法試験をうけるには実習はいらないから、無数の法学部生から
合格者を選べるが、医学部でそれをすると合格者が年間数十人に
なってしまう。

526 :朝まで名無しさん:02/06/13 06:24 ID:cqU+oXQl
医者にはならない方がいい。

ドイツは医者の就職先を絞る政策を開始。
医者になっても医者をやれない時代到来。EU圏でも次々と医者の失業者出現中。

病院を潰したあと、日本はこの政策をとるとみられる。病床数を今の4分の一にして医者の
数を増やさなければ一挙にアメリカ並に病床あたり医師数が増える。具体的には私立病院を
潰して公立病院や保険組合病院など経済的バックグラウンドを持つ病院のみしか成り立たない
状況まで診療報酬を削減し、ここで年収600万だ、300万だと嘆いている医者だけにして
安く、ひたすら安く医者の人件費を押さえつつ、アメリカ並にするつもり。

今医者になろうという若人よ、今医者になったら君たちが医者以外になれない年齢になった頃
にはそういう社会がやってくるぞ。製薬会社と医療器具輸入業者の手下だな (w

527 :朝まで名無しさん:02/06/13 06:41 ID:Ai3s5UxK
>>526
そして医者はとび職と同じくらいDQNの溜まり場となり、医療崩壊。
助かりたい病人で金持ちはみんなアメリカへ。

まぁ、実際そうなったら国民保険をやめて自由診療にするのが一番いいな。

528 :朝まで名無しさん:02/06/14 01:49 ID:39vVRp3I
研修医なんかは明日のW杯見ることなく仕事だろうな。
ヨーロッパでは試合の時は仕事なくすみたいなのに。
どうして日本みたいなファッキンな国に生まれたんだろう・・・
食べ物のない発展途上国とかよりはましだが。

529 :朝まで名無しさん:02/06/14 18:43 ID:VjJfQrpg
医者なんかになったら今日の歴史的瞬間も見る暇ないんだろうな〜
しかも、労働基準法無視の労働か。
働くことしか生きがいのないやつらが医者なんだよな。
医者になる奴っておれの眼から見たら変人の集まりだわ。

530 :朝まで名無しさん:02/06/14 18:52 ID:J8uJNqVJ
実は患者が来なかったので、そこそこ見られた所も結構
あったみたいだ。

531 :朝まで名無しさん:02/06/14 18:53 ID:gx1BKEUi
医者にはなれない

532 :朝まで名無しさん:02/06/14 18:58 ID:VjJfQrpg
医者にはならないほうがいい・・・・
結局は>>1もいうことが正しいということかな?

533 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:03 ID:S6iCaEq7
アメリカでも研修医は酷使されているのか?

Limits set on residents' work hours

June 13, 2002 Posted: 12:38 PM EDT (1638 GMT)

--------------------------------------------------------------------------------
NEW HAVEN, Connecticut (AP) -- Harried and exhausted medical residents may
become a thing of the past under new national limits on how many hours doctors-in-
training can work -- a change in policy one doctor called a "revolution."

A national group that issues accreditations for teaching hospitals said Wednesday it
approved the rules to reduce the risk of dangerous errors by sleep-deprived residents.

The rules from the Accreditation Council for Graduate Medical Education are the first
national limits on the total hours medical residents in all specialties can be on duty.
Total work weeks will be limited to 80 hours.

Doctors said the regulations will dramatically change the grueling training system
made famous in television shows such as "E.R" and "St. Elsewhere."

"This will really require a revolution in the way residents' hours are structured," said
Dr. Peter Herbert, chief of staff at Yale-New Haven Hospital, which was sanctioned by
the council last month for overworking surgical residents.

Under the new rules, residents must get at least 10 hours of rest between shifts and
cannot be on duty for more than 24 hours straight. The new standards can be exceeded
by as much as eight hours for approved educational reasons.

The council retained standards set in the 1980s that say residents should get one day in
seven off and should not be on call more often than one day out of three.

The new rules take effect in July 2003.

At hospitals around the country, there are often no limits on the total number of hours
most medical residents can work in a week, though some specialties already impose 80-
hour limits. Some doctors-in-training complain that they routinely toil more than 100
hours a week and are on call every other night.

"As much as it was traditional, it was not a good system. People have even commented
on the idea that it contributes to the dehumanization of doctors-in-training," Herbert
said.

But some hospitals and doctors questioned how residents will be able to get all the
training they need under the new rules. They also said it could cost teaching hospitals
millions of dollars to hire more doctors.

Many older doctors believe such trial-by-fire training allows residents to follow patients
more thoroughly and teaches physicians to make hard decisions when they are fatigued
and under pressure.

The accreditation council said the new rules are a response to changing demands on
doctors. Doctors are putting patients through batteries of new tests that did not exist
decades ago. At the same time, hospitals have cut back on nurses and support staff, so
residents often end up doing paperwork and other mundane tasks.

534 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:04 ID:S6iCaEq7
"Residents are doing more in less time with less help," said Dr. David Leach, executive
director of the accreditation council. "We felt, in recognizing that phenomenon, we
needed to strengthen our standards."

An 80-hour week already is standard for residents who are studying to become
emergency room doctors, said Dr. J. Brian Hancock, vice president of the American
College of Emergency Physicians.

"We've come a long way in realizing that the health and well-being of residents is
absolutely critical to our learning process," he said.

The council can punish teaching hospitals by withdrawing its accreditation, a move that
can cost the institutions students and millions of dollars in federal funding.

The Association of American Medical Colleges endorsed the new rules and said it would
urge hospitals to comply. The group said, however, it must study how much the
standards will cost.

The American Medical Association is scheduled to issue its own recommendations next
week.

The Committee of Interns and Residents, a residents union, approved of the new
requirements but said they will be difficult to enforce. The group has backed legislation
in Congress to put 80-hour workweeks and other resident benefits into law.

"Only a strong, enforceable federal law will protect the health of patients and resident
physicians," said Angela Nossett, a chief resident at Harbor/UCLA Medical Center in
Los Angeles.

New York State already limits medical residents to 80 hours a week and no more than
24 hours at a stretch -- restrictions prompted by the death of a patient named Libby
Zion in New York City 1984.

Zion died at New York Hospital-Cornell Medical Center after being admitted with a
high fever. A grand jury determined that long hours worked by unsupervised residents
and interns contributed to her death.

The council said it would act more quickly to sanction violators, and had been cracking
down on hospitals that violated its old standards. Last year, the council cited 18 percent
of the programs it reviewed for overworking surgical residents.

535 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:27 ID:JIwFTE4H
いや医学そのものが好きなら、やることがいろいろあるから
飽きないと思う。
でも経済的な優位性はもはやないし、他の職業以上に右肩下がり
になります。

536 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:30 ID:guY5LEGu
生物学・医学が好き、もしくは理系だけど儲けたい人は医学部へどうぞ。

537 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:39 ID:gHZlVwYz
>>536
「儲ける」というよりは「確実に職がある」といったほうがいいと思う。

538 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:45 ID:WY5o342J
どんな業界にもサイクルがあるのだから
医療業界が円熟期を迎え もはや高いROE(例えね)も成長も見込めないのは
当然といえば当然
もっと割安に成ったら買うよ

539 :朝まで名無しさん:02/06/15 16:27 ID:aDhTCRd6
アメリカの医者は医療ミスに対する損害賠償が厳しい

In Mass Trenton Rally, Doctors Protest Malpractice Insurance Costs
                 By MARIA NEWMAN  NY Tims June 14, 2002

RENTON, June 13 ・They were hardly the sort of workers one associates with mass
protest, but hundreds of New Jersey doctors took to the barricades today to demand
relief from the rising costs of malpractice insurance.

Physicians and their supporters boarded buses from all over the state this morning for a
rally here in front of the State House. A crowd ・estimated by organizers at 3,000 ・
raised fists and brandished posters, saying that skyrocketing insurance rates were
forcing many doctors out of business and would soon create a physician shortage in the
state.

Malpractice premiums in New Jersey have been rising since last summer, when the first
of three companies that insured about half the state's estimated 24,000 doctors
collapsed or withdrew from malpractice coverage in New Jersey. In the last few weeks
doctors have banded together to demand that state lawmakers place caps on jury
malpractice awards and pass other laws to rein in premiums.

"The Legislature disregarding the malpractice crisis is equivalent to a physician
ignoring a critically ill patient," Dr. Robert S. Rigolosi, president of the Medical Society
of New Jersey, said to the crowd from the steps of the State House. "It's unacceptable.
Unless Trenton addresses this issue immediately, physicians will be marching out of the
state instead of to the State House."

Accompanied by patients and staff members, the doctors shouted, "Tort reform now!"
after each speaker. They said that high malpractice premiums, coupled with payments
from H.M.O.'s that have not increased commensurately, would force many of them to
leave the profession or spend less time with each patient.

During the protest, cellphones kept going off, and doctors stopped watching the podium
to talk to their callers.

"You took an oath years ago that you would spend time talking to your patients, because
in 90 percent of the cases, you can figure out what's wrong just by listening to them,"
said Dr. Ron Bochner, an obstetrician and gynecologist from New Brunswick. "Now
you're going to have to see so many patients in a day to pay your insurance. That can
lead to mistakes. The system is not working. The insurance industry is sick. The legal
community needs reform."


540 :朝まで名無しさん:02/06/15 16:29 ID:aDhTCRd6
But the legal community was also here today; some lawyers showed up to argue that
limits on lawsuits would only hurt patients, and would not lower premiums.

"I understand the doctors are upset because they are having to pay more," said
Christopher Placitella, president of the Association of Trial Lawyers of America-New
Jersey. "But taking people's rights away is not the answer. The insurance companies
themselves made bad business decisions and now they want doctors to pay for their
mistakes."

Among the speakers were patients, doctors and legislators (including some lawmakers
who are themselves physicians). Some pointed out that those hit hardest by the higher
premiums were obstetricians, whose work leads to more lawsuits than other specialties.
Instead of paying the higher premiums, many of those doctors are dropping the
obstetrical part of their practice to concentrate solely on gynecology.

"I have a neighbor who is pregnant and whose obstetrician can no longer deliver
babies," said Assemblyman Herb Conaway Jr., an internist practicing in Willingboro
who is preparing malpractice legislation. "This is a patient problem first. This is about
access of care for the women of New Jersey."

The rally was organized by the New Jersey Citizens United for Healthcare Access,
which was formed a few weeks ago by a group of about 70 central New Jersey doctors.

One of the organizers was Raymond Berrios, director of Brunswick Hills Ob/Gyn in New
Brunswick, where annual premiums per doctor are jumping to $128,000 from $50,000.

"We estimate that 25 percent of doctors could leave the profession because of this crisis," he said.

Besides calling for a $250,000 cap on jury awards for pain and suffering, doctors and
hospitals want to be able to pay out big settlements over years, have expert panels weed
out frivolous lawsuits, and set a statute of limitations on suits involving children, which
currently can be filed up to age 23.

Copyright 2002 The New York Times Company | Permissions | Privacy Policy

541 :朝まで名無しさん:02/06/18 00:13 ID:AzkTDnRJ
あげよう

542 :朝まで名無しさん:02/06/18 00:14 ID:WEazNvQS
読もうかとも思うが
帰宅してから観るとチカチカして萎えるよ

543 :朝まで名無しさん:02/06/18 00:16 ID:SHgA/AN0
ん〜
数が多いと何とかなり「そうな」分野ってのもあるだろうが(救急とか)
頭数で勝負されてもな。

544 :朝まで名無しさん:02/06/18 07:35 ID:LhuNfnPI
酸っぱい葡萄の論理スレ。
2ちゃんねるには、この手の無能な狐の掃き溜めがいっぱい。



545 :朝まで名無しさん:02/06/18 07:39 ID:WEazNvQS
起きてから読もうかと思たけど
ヤパーリちかちかするじょ

546 :朝まで名無しさん:02/06/18 12:54 ID:0Iaettax
>>539
厳しいというよりは患者の権利をタテにして医療をネタに稼ごうとする法律家、
このところの株安による財務体質の悪化を保険料値上げで安易に補おうとする
保険屋、そういう奴等に食い物にされている医者がとうとう泣きが入ったという
話だよ。ま、医療にへばりつく寄生虫に殺される医者の図か。

これが日本になると製薬会社と医療器具商がダニの役割をしているのだが、もう
じき訴訟という需要を掘り起こしに躍起な粗製乱造法律家と逆ザヤ保険屋が将来
加わるかと思うと実に鬱だね。

547 :朝まで名無しさん:02/06/20 07:57 ID:oX5X7urt
>>546
なるほど、そうして完全に医者は周りからいじめられるという図式が完成するのか。

548 :朝まで名無しさん:02/06/20 18:53 ID:2aEOq00s
医 学 部 ま で 出 て リ ー マ ン 以 下 の 生 活 で す か ?
医 学 部 ま で 出 て リ ー マ ン 以 下 の 生 活 で す か ?
医 学 部 ま で 出 て リ ー マ ン 以 下 の 生 活 で す か ?


549 :朝まで名無しさん:02/06/20 18:55 ID:twvF49xe
子宮摘出手術の8割が、手術しなくても
寿命には関係ないものらしいね。

医者はレントゲンをとりたがり、高い手術をしたがる。
気をつけましょう。

550 :朝まで名無しさん:02/06/20 18:56 ID:DUrSqL9+
なったほうがいい職業はあるのか?

551 :朝まで名無しさん:02/06/20 19:11 ID:2aEOq00s
少 な く と も 医 者 に な っ て は い け ま せ ん
少 な く と も 医 者 に な っ て は い け ま せ ん
少 な く と も 医 者 に な っ て は い け ま せ ん

552 :朝まで名無しさん:02/06/21 22:27 ID:aC0M58Ge
医者に殺されないための自衛策

Abundance of 'Cures' Brings Ills
By W. DAVID McCOY NY Times June 11, 2002

Recently my mother, 94, lay slowly dying. She was skeletal, feeble, disoriented, delusional
and agitated, and she slept fitfully. She took water by medicine dropper and refused all
food. Helpful, caring hospice and health care workers attended her in my brother's
house around the clock.

Three days later, although still occasionally confused, she sat at the kitchen table
requesting pancakes for breakfast and making sharp-witted remarks. Two weeks later,
her mental condition and energy level were essentially normal for the first time in
years.
A month later, her weight was normal.

How did this miracle occur? That isn't the first question to ask. Instead, it is "How did a
bright, happy, energetic, elderly woman get in such bad shape?" The answer is drugs.

Not heroin or anything illicit, but prescription drugs given by reputable doctors with the
best of intentions.

Ten years ago, after my father died, my mother's internist prescribed an antidepressant.
A few years later, her cardiologist prescribed a potassium supplement and a diuretic.
Her ophthalmologist prescribed three types of eyedrops for glaucoma.

She became increasingly lethargic, and in recent years, she could not even force herself
to write a note or call a friend. She ate and drank less and less. Last spring, she
professionals. A chance observation by a visiting relative that my mother was "being
given a lot of pills" started my thinking. Few liquids; many medications, including a
diuretic; inactivity; lower metabolism rate with age; and no appetite. She must be
dehydrated and overmedicated.

553 :朝まで名無しさん:02/06/21 22:28 ID:aC0M58Ge
Studies have shown that the feeling of thirst declines with age. A result is that many
older people frequently drink fewer liquids than needed for optimum health. That
causes medications to concentrate in the body, and older people generally have lower
metabolisms, meaning that they also do not eliminate drugs as quickly.

When I looked up the possible side effects of the drugs that she was taking, including
eyedrops, there they were, almost in every case ・disorientation of time and place,
agitation, difficulty sleeping and loss of appetite.

The internist, instead of carefully reviewing her medications for possible side effects,
reducing dosage, checking content levels in the blood or considering the possibility of
dehydration, had prescribed more drugs to medicate the increasing side effects, thereby
speeding her decline.

First we stopped the morphine. Next, after checking professionals and reading the
literature, we stopped the antipsychotic, antidepressant, diuretic and potassium
supplement.

With the concurrence of the ophthalmologist, we eliminated one of the eyedrops for
glaucoma. We encouraged liquids and gave her a low dose of a new-generation
antipsychotic drug recommended to me by a professional in the field. Its main side
effects were more appetite and drowsiness.

The results were astounding. She slept through the night. Her agitation stopped. Her
thinking cleared markedly. She started eating and drinking heartily, and her mood
elevated sharply.

We will never know which drug or drugs caused the problems.

My mother's leg muscles atrophied during her extended inactivity. She is now receiving
assistance and physical rehabilitation at a nursing home, and she has no recollection of
her ordeal.

What did I learn? That it is dangerous to grow old. Problems that would cause great
concern if exhibited by a younger person may be dismissed or ignored in the elderly.

With their typically large caseloads, even excellent doctors may simply prescribe new
medication for symptoms rather than take the time to investigate the other
possibilities.
There may not be enough communication among multiple doctors about what drugs are
being prescribed.

I now understand how important it is to be vigilant and to be unafraid to question your
doctor about any concerns.

554 :朝まで名無しさん:02/06/22 16:57 ID:hDPiMwex
日本で医者になるのはよほどのDQNといえるだろう。
卒後ずっと低給料でこき使われ続ける姿はほんとに馬鹿そのもの。
わざわざ医学部まで出てそのへんのリーマン以下なんだから笑っちゃう。

555 :朝まで名無しさん:02/07/06 15:19 ID:Fv4Nk+Jk
あげ

556 :朝まで名無しさん:02/07/06 16:10 ID:Fu3874Bu
今の時点で公務員より給与がいいと思われる開業医も、
日当5000円の研修医も、労働時間はかなり多いと思う。

いま叩かれてる銀行員だって、公務員より相当働いてるんじゃないか?

557 :朝まで名無しさん:02/07/10 13:26 ID:550mdG66
医者これからは訴訟も多くなるだろう・・・

558 :朝まで名無しさん:02/07/10 15:53 ID:lXYp4MR7
>>557
増えた弁護士が飢えた狼のように訴訟のネタを掘り起こす
だろうからな (W

559 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:07 ID:Nr9+KpBH
小さいころは医者か弁護士とかいわれてたけど、だまされるとこだったよ。
あびねーあびねー。

560 :量子:02/07/10 16:17 ID:kl76Pgnl
勤務医と
開業医はちがうだろう。
それに
一番ヘマするのは研修医。
研修医軍団のいる病院にだけは
かからぬほうがよろしいかと。

561 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:17 ID:r2IE5dMd
俺のいとこ、親が有名な心臓外科開業医(脳外科だったかもw)だったせいで
「長男のお前も医者になる為の勉強汁!!」

って竹刀でひっぱたかれながらガリ勉しすぎたせいか、一回両眼共失明しちゃったん
だって・・・(鬱

562 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:20 ID:LaXnEHmp
>>561

一回って何?失明したら一生目くらだろ。

563 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:21 ID:4yLZNFMN
網膜はく離ジャネーノ

564 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:29 ID:r2IE5dMd
なんだったかな、結局両眼とも移植したんだってさ。
(何を移植したのか、こんど実家の親に聞いてみる)

565 :朝まで名無しさん:02/07/14 20:39 ID:R/EtTcbt
age

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)