5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クローンの何が悪い!!!!!!

1 :名無し:02/04/12 00:52 ID:/G47p2oj
もうすぐ、中東でクローンが生まれるけど。
マスコミとブッシュは非難の嵐を浴びせてるよね。
言っちゃ悪いけど、根拠も無しにダメだって言われてもねえ。

2 :朝まで名無しさん:02/04/12 00:53 ID:g2wZqAGG
根拠・神の領域だから
だろ?

3 :朝まで名無しさん:02/04/12 00:53 ID:h1Ki0r1q
>>1
根拠もなしに非難しているというソースを見せろ

4 :朝まで名無しさん:02/04/12 00:55 ID:Gb7rMzHW
わるいつうか、>>1みたいなDQNが増産されたら大変だ。

5 ::02/04/12 00:57 ID:xeFt2/Jw
本人の諒解も得ないで勝手に生かしたり殺したりするのは
いけない事でないか。

6 :朝まで名無しさん:02/04/12 00:59 ID:C1AIpc4z
ん?ああ、前スレがdat落ちしたのか。
前スレはクローン反対論者が一人もいなくて盛り上がらなかったんだよな。。

7 :名無し :02/04/12 01:00 ID:k7unJAWX
ケビンクローンの何が悪い

8 : :02/04/12 01:01 ID:WnlbRpZX
俺はクローン技術には賛成だが、概念的に問題山積みなのは事実だぞ。



9 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:02 ID:F2sZ61IC
クローンの動物って早死にするんじゃなかったっけ?

10 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:03 ID:Gb7rMzHW
>>7
顔と態度。

11 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:04 ID:K+cBv6cN
>>8
おお、それは頼もしい。
是非とも問題のある概念を整理してカキコしてほすぃ!

12 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:12 ID:9WDNIUTR
何十年も生きてきて、ある日突然「実はお前はクローンなのさ」
とか言われたらめちゃブルーだよ。

13 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:17 ID:wlrDnIHE
やはり、クローン人間は内臓の貯蔵庫にする為に作ったのですか?

14 :名無し:02/04/12 01:17 ID:k7unJAWX
ケビンクローンは双子だった。で、自然につくられる共時性クローンを一卵性双生児
と呼ぶそうな。一卵性はテロメアが正常な数だけあるので早死にしないが、人工的に
つくられる時差型双子であるクローンはテロメアの数が少ないため早死にするらしい。

15 :wΦ):02/04/12 01:18 ID:h1Ki0r1q
ていうか、こんな人口爆発の世の中でさらにクローン増やしてどうすんだ。

16 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:18 ID:1hEgw7Tf
クローンって人工的に双子を作ることでしょ。

なんかイメージだと、自分と全く同じ人間ができるような気がするんだけど
30歳の人のクローンを作っても、クローンの方は0歳でしょ。
それに成長していく過程でいろいろ性格や能力に差も出る。

まぁ、臓器提供目的で作られたクローンの人権とかは問題になるが、
それは今までどおりの法律や規則で保護できるんじゃないの?

17 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:20 ID:1hEgw7Tf
>14
うわっ、寿命が短いんだ。
限られた寿命でこの世に生を受けたというものかわいそうな気がするが。

18 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:22 ID:tDAhTBzT
>>17
寿命が短いというか、遺伝子はあらかじめ年を食ってるって感じなのかな

19 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:23 ID:YpW0nNYg
病気になったら死ねばいいのです。

20 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:28 ID:Gwvk+HHG
人間ってさ、どこの国のどんな家に生まれるかとか、
どんな能力や容姿や体質を持ってるかとか、
いろいろ生まれながらに有利不利を背負ってるよね。
でも唯一平等なのは、「自分では選べない」
つまり、トランプのカードを神の手で配られるのと同じってこと。
でも、クローンの場合は、カードをある程度人間の手で配ることになる。
それがどうしてもちょっと抵抗がある。

21 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:28 ID:RPeUAF8Y
禁止するに足る、科学的根拠は有るのか?
神がどうしたとかじゃあ説得力に欠ける。
国際テロ国家の大統領ブッシュは特に欠ける。

22 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:31 ID:0M4/5916
こうやって人の命まで商売にしちゃうんだろ結局は。

誰かの都合のいいように人間が作られ殺される。
システムさえ整えれば、将来出るであろう独裁者によって
人間が量産されるだろうね。

>>1はそんな社会に住みたいか?
生物工学が進歩するのを止めることは出来ないが、せめて人らしく
生命の尊厳って奴を一応守るためにルール決めとくってのは有効だと思うがね。

23 : :02/04/12 01:31 ID:anbhEIeY
>20
????
あくまで選んでいるのは親の方なので、自分では選べないって部分は普通に生まれてくるのと一緒では?
もしかして、容姿とかの事を言ってるなら、それだって、親が選んでいるんであって、子供にしたらコンプレックスはあろうよ。
どんな子供が産まれてくるか、親が選べないってのは、今の時代もう無いよ。
自然に生まれてくるにしても、障害などはある程度予測出来るし、実際、早い段階なら男女の生み分けだって可能だ。

24 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:31 ID:8w17h9CI
>>21
禁止する科学的根拠があるんじゃなくって、
安全で、問題ないとする科学的根拠と、
ヒトクローンに対する社会的認識・議論が充分でないんだよ。

25 : :02/04/12 01:32 ID:anbhEIeY
それと、人の命が今現在、商売にされてないなどと、日本に住んでるから言える綺麗事だ。


26 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:34 ID:Gwvk+HHG
>>23
遺伝子の組み合わせは、普通の出生じゃ親には選べないでしょ。
クローンの場合は「完全にこの組み合わせでGo!」ってことだから。
そのうえ、寿命が短いというのも、いまのところ決まってる。
そんな不利なカードを最初から与えられる人間がいていいのだろうか。

27 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:34 ID:CIjJmZMA
俺が阿呆と思うのは神の領域とか言ってる奴。

28 : :02/04/12 01:34 ID:DukY3La0
>>11
例えばとある夫婦で、夫のクローンを妻が妊娠するとしよう。
生まれてきた子供は妻にとっては子供でもあるが夫でもあり
夫の双児の兄弟でもある。

更に、先にクローン以外で生まれた子供がいた場合は父親の
クローンはその子にとっては弟でありながも父親であり・・・
更に祖父母からは孫でもあり息子でもあるのだ・・・
それこそ言い出すとキリがない。

独身の人物が自己のクローンを残すだけならそれほど複雑な
問題にならないようにも思えるが、その人物の親兄弟から
見た場合はやはりおかしな事になってしまう。


29 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:35 ID:0M4/5916
>>25
ま、そうだろうね。
でも科学の力でそれを推進するって事はちょっと違うような気がするな。

30 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:36 ID:Gwvk+HHG
「神」ってのは、別に神の存在を信じて言ってるわけじゃないと思う。
どんな人間にも手の届かない領域を確保しておくことで、
人間の「機会の平等」を保とうってことじゃないのかな。

31 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:39 ID:LEdSH/K7
つーか技術の乱用の問題だろ
科学とその科学の知識をどう使うかは次元のちがう問題だよ

32 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:39 ID:QnJbTCWo
人間の尊厳はコントロールできるのかな?

33 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:40 ID:mtLaQbwu
>>30
んー・・・でも人工授精とかは今となっては当然の技術だし
時が経つにつれクローン技術も倫理的に受け入れられるのかなぁ

34 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:44 ID:TGBDZJOa
机上のクーロンだと思っていたのですが、実現可能なのですね。

35 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:44 ID:Gwvk+HHG
っていうか、クローンOKの人って、
クローン人間の人権(←あんまり好きな言葉じゃないけど)
についてはどう思ってるんだろう……


36 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:46 ID:dq2xg8Og
>>34
そりゃ漫画のタイトルだ・・・・

37 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:49 ID:TGBDZJOa
>>36
それしらんかっとんてんちんとんしゃん

38 :朝まで名無しさん:02/04/12 01:51 ID:tDAhTBzT
>>33
人工授精でできた受精卵は一応、精子と卵子からできてるけど、
クローンの場合は違うからね。
倫理的にみたらかなり隔たりがあると思う。


39 :朝まで名無しさん:02/04/12 02:08 ID:RPeUAF8Y
>>24
世の中には安全で、問題ないとする科学的根拠が無くても
認められているものもあるだろうし、とりあえずやってみない事には
社会的認識・議論とかってちゃんとは出来ないんじゃない?

まず禁止ありきじゃ、先に進まないし、話にならん。


40 :はい、カット!:02/04/12 02:14 ID:dq2xg8Og
>>37よ、おめえ、文芸座か?
おもしろくねえんだよ。

41 :朝まで名無しさん:02/04/12 02:15 ID:XUXGNgOy
イスラエルで外交もたついたから、この辺で点数稼ぎたかったんだろう。
金で命がって言うのなら、エイズ治療薬の特許料とかどうにかしろっつうの。
研究目的も全面禁止って、難病で苦しんでる人の、
人生で唯一存在するかもしれないチャンスを潰す事にもなるっていうのに。
父親の時代ならまだしも、今の時代には完全に時代遅れのおっさんだよ。

42 :朝まで名無しさん:02/04/12 02:24 ID:CP4DPgMR
>>39
でも、きちんとした社会的論議もされず、認識もいいかげんなままで
「とりあえずやってみて」生まれてきちゃったクローン人間に対して、
誰が責任をとれるの?
動物実験とはわけが違うんだよ。

43 :朝まで名無しさん:02/04/12 02:28 ID:0M4/5916
>>39

今の「生物工学」って戦争中の「物理工学」に技術の進歩具合を例えられる事がある。

物理工学は一つの結論というかモノとして原子爆弾を生み出した。
生物工学は一つの結論としてクローン人間(遺伝子操作)を生み出そうとしてる。
確かに禁止じゃ先に進まないけど、科学者の知的好奇心のみに任せる気にはならないなぁ。
有効性を疑問視するむきも有るかもしれないが、やはりルールは必要だよ。

MADな科学者に勝手に生物作られて誰もそれに対抗できないなんてやだねぇ。
ウイルスなんてもっと怖いな。 
でも正直、止められないか…  
我々にはそんな事が無いように何かに祈ることしか出来ないか…

44 :  :02/04/12 02:28 ID:Owh2VehV
>>28のような概念的問題はどう片付ける?


45 :朝まで名無しさん:02/04/12 02:28 ID:8w17h9CI
>>39 >>41
ルールを破ってあせったらやったら、
日本の心臓移植みたいに大きな遠回りを強いられる危険もあるだろ。
ある程度議論が煮詰まってからルールを作って、
研究機関への正規の資金の分配(投資)があり、
初めて出来るものだと思う。

正しい理解がないと、正しい投資が生まれない。
暴走した医者は似非科学者だよ、ありゃ。

46 :朝まで名無しさん:02/04/12 02:57 ID:XUXGNgOy
>>45
だれもルールなしでやれとは言ってませんが。

>>ある程度議論が煮詰まってからルールを作って、
おっさんは議論も何も禁止って言ってる訳で、

>>研究機関への正規の資金の分配(投資)があり、
なんでここで投資の話しが?

47 :朝まで名無しさん :02/04/12 11:28 ID:9XJ3uTbs
52 :名無し募集中。。。 :02/04/12 11:16
たくさんクローン人間作って、臓器移植の
提供者を待ってる奴らに片っ端から
提供してやれ

55 :名無し :02/04/12 11:18
>>52
いいことを言った 正論だ
クローンに生命と魂を与えなければいいだけのことだ

48 :ヒロヒト微乳=美乳ですわ ◆HIROPINk :02/04/12 11:30 ID:lotrDvlz
黒ちゃんはいいヒトです

49 :朝まで名無しさん:02/04/12 12:31 ID:sHj3VVMg
>5
>本人の諒解も得ないで勝手に生かしたり殺したりするのは
>いけない事でないか。

子供を産むとき、本人の了解を得てから産んでるか?
それに、誰も勝手に殺してはいないな。

50 :朝まで名無しさん:02/04/12 12:54 ID:cNoFVKNq
禁止しちゃったら、ルールづくりとかいう以前の話になっちゃわないか?

51 :XX:02/04/12 13:26 ID:7BRwdhVF
クローンがなぜいけないのか??

というか、みんな危機を感じるのは、
生命の本質が多様性にあるからだよ。
クローンはその本質を否定する可能性を持っている。

度重なる地球環境の激変にも
生物が滅びなかったのは、多様性のおかげだし、
人類の文明の進化をもたらしてきたのも、
多様性なんだよ。




52 :XX:02/04/12 13:29 ID:7BRwdhVF
しかし、いずれ人類が宇宙にどんどん進出するようになれば、
新しい環境に適応するために、人体改造という
テーマは避けて通れないだろうね。

とは思う。

53 :朝まで名無しさん:02/04/12 13:31 ID:v8qHz0HJ
クローンの容認は、セックスなしの世界観を認めることにほかならない。

次にくるものは、フェミニストによる「男の抹殺」と全ての人類の女性化である。

54 :>1:02/04/12 14:07 ID:tXTwdADE
オメーのクーロンが借金したり
オメーのかあちゃんと寝たり
女に子供を産ませたりしたら
さぞかし困るダンベイ(大笑い

55 :朝まで名無しさん:02/04/12 14:26 ID:M+Xg5fBx
ブッシュの偽善的な禁止は別にしても、クローンはやっぱリスクが大きすぎるな。

悪用の範囲を考えれば、それこそきりが無い。
臓器移植用の人間牧場なんてもの、金持ちが作ろうとしないとも限らないし。

クローンは、やっぱり『素人でも簡単に悪用方法を考えつく』って事に問題があるだろうな。
髪の毛一本取られれば、自分のクローンが勝手に作られるような世の中は、はっきり言ってかなり鬱だ。

取り締まりの困難さ、ハイリスクな事を考えれば、安易に動くべきじゃない。
科学は止まる事は出来るが、引き返すことは不可能だからな。
間違いがあってからでは遅いんだよ。原爆みたいに。

56 :朝まで名無しさん:02/04/12 16:55 ID:9PEoVh01
クローンで生まれてきた子供はいろんな意味で差別を受けるだろうな。
父親の精子が無くても子供をつくれるということは、父親が本当に存在しない子供が
できることになる。本人がそれを知ったらショックだろうし、その事実を一生背負いながら
いきていかなければならない。「あの人はクローンでうまれた」「父親が存在しない、
かわいそうな人」という目で見られるだろうし。

それに子供は、父親の遺伝子と母親の遺伝子を2つ組み合わさってできた新しい
遺伝子を持つ。それによって進化をし続け、新しい環境に対応できるようになった。
クローンではそれができなくなる。

もしかしたら、オリンピックなんかで優勝させるために有名選手のクローンをたくさん
つくり、最強チームをつくるような国が現れるかもしれない。

結構いろんな問題があるように思えるが・・・

57 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:02 ID:K54tlmZX
54>それはあなたのクローンがあなたの歳に近い場合だけです。交通事故でこどもなく
した親が、ペットが好きでたまらなかった飼い主が技術を利用できます。

58 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:03 ID:K54tlmZX
55>すべてのあたらしい技術は悪用できます。それが技術というものです。

59 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:05 ID:6EF9kxBE
所詮技術なんて使う人次第。


60 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:06 ID:K54tlmZX
53セックスなしの世界観>既に人類はセックスと生殖行為をはるか前から
分離しています。発情期というものがないのはその証拠です。

61 :段造:02/04/12 17:09 ID:FRJVVF7m
学問の自由、という観点で捉えたら、禁止は難しいのでは?

62 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:11 ID:K54tlmZX
カフカエスク=不条理があった際、怨霊に復讐させなくてもクローンに復讐
させることができる。ただし、クローンに意志があればのこと。クローンは
まったく別人格で、ドラマなどにありがちな親子・兄弟による復讐劇のよう
に洗脳や思い込みがなくてはならない。


63 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:13 ID:K54tlmZX
殺戮兵器開発がゆるされているのに(ケビン)クローンを禁止するのは筋違い。

64 :ネイスミス:02/04/12 17:15 ID:BARQV+0X
クローン=時間差双子

65 :オヤジ:02/04/12 17:29 ID:Q/Si8Tbc
若い頃のクローンは買ってでもしろ! なーんつってな!

66 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:34 ID:t/QoMADL
>>56
>父親の精子が無くても子供をつくれるということは、父親が本当に存在しない子供が

それって、フェミニストが喜びそうだな。
しかも、某フェミ連のように、「自分の意見は絶対」と考えているように
「自分の遺伝子は絶対」であると思いこんでいるだろうからな。


67 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:34 ID:ptbHpyPg
クローンが実用化されれば、医療産業の次にクローンが消費されるのは
風俗産業になるのかな

68 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:35 ID:t/QoMADL
>>61
すでに、学問領域を超えてしまっているんだよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 17:35 ID:JxOndYVr
クローンが問題なのは、そのクローンが普通の人間と生殖活動をして子孫を増やすことにより、
クローン人間自体に欠陥があった場合に人類滅亡を招く結果になるからだよ。
突然変異などの予想外の事態や、未知の恐ろしい感染症を引き起こす元となるかもしれない。

だからこそ、クローンは作ってはいけない。個人の問題ではない。人類全体の問題だ。

70 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:37 ID:oUV8Z81D
>>67
今の高級ダッチ程度のお値段でクローン美少年・美少女が買える…ハァハァ

71 : :02/04/12 17:38 ID:Owh2VehV
>>67
その方向に行ってくれると嬉しいが。
そういう事を考える人は徹底的に弾圧される世の中になりそうだ。


72 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:38 ID:t/QoMADL
>>60
>既に人類はセックスと生殖行為をはるか前から分離しています

しかし、生殖行為が一方の性によってのみ行われるのはクローンだけだ。
これまでの人類はセックスや受精抜きの生殖などありえなかったが、
それが実現するということ。


73 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:40 ID:t/QoMADL
>>70
それは不可。
1人の子どもとして生まれるから「人格権」が発生する。タイーホだよ。

74 :段造:02/04/12 17:41 ID:FRJVVF7m
>>68
学問の自由、というのは今までは絶対的だったんだけどね。
しかも制約根拠は、現実の害悪ではなく、その可能性に過ぎないのにね。
まあ、想定される害悪が大きすぎるからしょうがない、という気もするが。
 禁止しようとしても、北朝鮮とかイラクみたいな国の秘密研究をストップさせる
ことは難しいだろう。

75 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:42 ID:0n5wmpCG
シュワちゃんの映画は面白かったと思うんだけど
なんか世間的には駄作扱いだな。

76 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:43 ID:K54tlmZX
66>レズビアンのフェミニストのことかな?フェミニストは男性の存在を前提にし
している筈ですが…多くの女性はナルシストでムッツリ助平なのです。女性至上主義
者たるフェミニストどもにアマゾネスのような公園デビューにおける人間関係を解説
、釈明してもらいたい。

77 : :02/04/12 17:45 ID:Owh2VehV
>>73
知能が動物並で染色体の本数も違って人類との
交配が不可能なものを作れば可能性はある。

とは言っても考えたり発言するだけで弾圧を
受けそうな事だけに、何らかの国家的権力が
働かない限りは具現化できないだろう。



78 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:45 ID:K54tlmZX
72>既にセックスは生殖行為が目的ではなくなっていたというお話。
クローン技術はあくまで生殖が目的ですよね?

79 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:45 ID:NzCrlrkk
>>70
クローンでなくていいなら今でも売ってると思われ。
国産はなかなかないけど。

80 :朝まで名無しさん:02/04/12 17:47 ID:K+cBv6cN
('-`).。o○(ここにも、クローン技術による発生(受精卵マデ)と
      それを実際に産み、育てることとを混同してるヤシが。。。

81 :バーバラ内藤:02/04/12 17:50 ID:w3AidbCn
神は心臓疾患の人間を救わないが、
医学(クローン技術)は病める人間を救うことが出来る。

いい加減、倫理やら固定観念から抜け出すべき。
クローン技術は人間にとって大きな利益です。

82 : :02/04/12 17:51 ID:oFNS9ZPY
>>76
そんな事はない。
一部のフェミニストは人格としての男性を否定している。
社会を形成するのに必要なのは精子なのであって男性の
人格などは不要というわけだ。

クローニングで男性に頼らずに子孫を残せてなおかつ女性
しか生まれてこないのだから、願ったりかなったりだろう。


83 :名無しさん&モー娘:02/04/12 17:51 ID:K54tlmZX
人クローン自体を禁止しているのだから、人クローンには人格権は存在し
ない。人身売買業者は当然のごとく、この技術に注目している。
このことはケビンクローンの小説に出てくる。好きな女性に振られても、
髪の毛一本であとは15年ほどあなたが生き長らえば、彼女のコピーがで
きるわけ。

84 :段造:02/04/12 17:52 ID:FRJVVF7m
>>81
利益もあるけど、弊害も大きいから議論になっているんですよ。

85 :段造:02/04/12 17:55 ID:FRJVVF7m
>>83
戸籍がない人間でも、不法入国外国人でも、生物学的に人間であれば
人格が認められます。
クローンも同じ。クローンが禁じられていても、出来た人間には人格権が
認められます。

86 : :02/04/12 17:55 ID:oFNS9ZPY
>>81
医療目的ならば「脳」を作る必要はないだろう。
部分的な培養ならば倫理的な問題は少ない。


87 : :02/04/12 18:00 ID:oFNS9ZPY
>>85
若干の遺伝子操作を加えて人ではないものにすれば良い。


88 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:00 ID:K54tlmZX
82>自分達のコピーしか作れない有性生殖による多様性の欠如がもたらす
文化の閉塞性。さらに新世代が男性を興味を抱かないように教育で洗脳し
ていくのだとしたら、それはカルトです。

89 :朝まで名無しさん:02/04/12 18:03 ID:vDdjS/Ap
猿に人間の遺伝子を組み込んで生まれてきた物は人間か猿か?

90 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:04 ID:K54tlmZX
85>人権に関する国際条約もしくは憲章にはそう書かれているかも知れません
が生物学的に人間というのはどのような定義づけされているのですか?

91 : :02/04/12 18:05 ID:oFNS9ZPY
>>88
クローニングは女性の細胞から人工精子を作る技術が
確立するまでの繋ぎと考える一派もある。
この一派はレズビアン的ではあるな。



92 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:06 ID:K54tlmZX
また、法律には罪刑法定主義があり、クローン人間には人格権があると
明文化されていないと有効性が低いと思われます。

93 :段造:02/04/12 18:07 ID:FRJVVF7m
>>87
う〜ん!
そうすると「人間」の定義、意義が問題になりますねえ。
外観上動物だが、内面は、心は人間、という場合はどうなるのか。
外観上人間だが、内面は、心は動物、という場合も問題だよね。
尤も後者は既に存在する、という人も出そうだけど。

94 : :02/04/12 18:07 ID:oFNS9ZPY
>>89
染色体の本数で決まると思って良い。
人類と交配不可能であれば人ではない。


95 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:09 ID:K54tlmZX
91>体細胞でクローンはつくれますが、人口精子とは?

96 :朝まで名無しさん:02/04/12 18:10 ID:6EF9kxBE
>>88
それにあんまりクローンばっか作ってると
疫病とかで一掃されかねませんね。

せっかく苦労して有性生殖保ってきたんだから、
クローンは医療技術程度に留めてほしいですね。


97 :段造:02/04/12 18:11 ID:FRJVVF7m
生物学的人間、というのは科学的には人間のDNAを持っている生物、
ということになるんだろうけど、法的にはどうなんだろう。
外観上人間ならば、人間と認める他ないんじゃないのかなあ。

98 : :02/04/12 18:12 ID:/szNyYaQ
記憶はクローン出来ないのか?
出来るのなら人間のクローンを作って欲しい

99 : :02/04/12 18:12 ID:oFNS9ZPY
>>95
女性の遺伝子から男性の精子の役割をする物を作り出す。
つまり、女どうしの子供を作れるようにするということ。

100 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:12 ID:K54tlmZX
88>カルト教団化したレズビアン団体は当局によって解散させられる可能性が高い
と思われます。

101 : :02/04/12 18:17 ID:oFNS9ZPY
>>98
記憶の移植はとうぶん無理だろうね。
外科的手術で脳を移植するという方法で延命治療に
使われる可能性はあるけど、あまり現実的ではないな。


102 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:17 ID:K54tlmZX
>99有性のもつ多様性を維持するための技術はホモやレズには明るいニュース
ですが、それはカルト集団のエゴに過ぎません。その前に医療など別ものに
クローン技術を活用していただきたい。



103 : :02/04/12 18:19 ID:oFNS9ZPY
>>100
中小国家が産業として受け入れる可能性はある。


104 :バーバラ内藤:02/04/12 18:19 ID:w3AidbCn
みんなに聞きたいんだけど、

人間以外の動物などのクローンに関してなら、賛成なわけ?
神の領域云々の基地外は別として、
人の形だから、抵抗があるのでしょうか?

105 :段造:02/04/12 18:21 ID:FRJVVF7m
>>92
DNAも、外観も人間。それを殺したら殺人。
別に罪刑法定主義に反しない、と思いますけど。
自由保証機能を害することは無いから。

106 : :02/04/12 18:22 ID:oFNS9ZPY
男が使えば性処理産業・・・
女が使えば男性不要社会・・・

107 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:23 ID:K54tlmZX
103>国際世論の非難を浴びる割には産業としての経済効果はあまり期待できないような。

108 :    :02/04/12 18:25 ID:oFNS9ZPY
>>104
身近なところでは「牛」
クローン牛は既に出荷されている。
品質が安定するという意味では賛成だが・・・

109 :  :02/04/12 18:28 ID:oFNS9ZPY
>>107
既に動いてる国がいくつかあるよ。

110 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:31 ID:K54tlmZX
105>クローン技術の開発途上、事故死した場合や広く行われている中絶する
場合、同様、まずクローンが何たるか、そしてクローンと人格権の関係をは
っきりさせなければなりません。極端なことをいえば、大きな試験管の中に
入っている植物状態のクローンに人格権を認めるかという問題です。

111 :名無しさん&モー娘:02/04/12 18:32 ID:K54tlmZX
107>どこですか?

112 :段造:02/04/12 18:35 ID:FRJVVF7m
売春と同じだね。
禁止しようとしても現実には出来ない。
なら、厳格な条件の下、認めよう。
 結局、こうなるんでないかな。

113 :バーバラ内藤:02/04/12 18:40 ID:w3AidbCn
正直、100万(もしくは新車並)であれば
性処理用のクローンはほしい。

また、自分の内臓用のクローンも
欲しいのだが?

何がいけないんだ?

114 : :02/04/12 18:47 ID:Owh2VehV
>>113
性処理用クローンでも現状では女性が妊娠出産した後に
誰かが目的の年齢になるまで育てなければならない。
人工子宮や急速育成装置などは、まだSFの話しだよ。

115 :朝まで名無しさん:02/04/12 18:47 ID:6q2Sp7dO
自分のどこかが壊れたら、バイオ技術に反対してる人間も真っ先に
買い求めるんだろね。キーキー喚きながらね。

116 :バーバラ内藤:02/04/12 18:50 ID:w3AidbCn
>>114

そうか・・・・後100年遅く生まれてくれべきだったな(藁


117 :  :02/04/12 18:50 ID:Owh2VehV
>>115
そんな事はない、輸血を拒否する人がいるくらいだからね。
米国では宗教や個人意志によって延命を拒否する人も多い。

118 :段造:02/04/12 18:52 ID:FRJVVF7m
>>113
すぐ飽きる。100万では高い。

119 :朝まで名無しさん:02/04/12 18:55 ID:6q2Sp7dO
>>117
福祉の充実度とか宗教観によって違ってくるのかもね。
ま、当たり前か。

120 :朝まで名無しさん:02/04/12 18:56 ID:NB0KM4CW
クローンって免疫力ないからすぐ死ぬらしいね。
サイボーグ009すらもまだまだの話ってことですよ。

121 :  :02/04/12 18:57 ID:Owh2VehV
>>113 >>118
100万も出したら色々とカスタマイズ出来たり育成
機能をもった女の子ロボットを作れるかもしれん。
性処理が目的なら歩ける必要はないし馬鹿でも良いだろう。


122 :バーバラ内藤:02/04/12 18:58 ID:w3AidbCn
内臓とかはすぐ大きくなるが、
やはり体全体だと、通常の成長速度なのか。

宗教信じてるやるなんかは、別にどうでもいいんだけど、
自分以外の他人にも、押し付けるのはいかんと思う。

123 :  :02/04/12 19:03 ID:Owh2VehV
>>122
妊娠出産までは女性に頼るとして、
その後の生育は遺伝子操作で加速させる事はできるかもしれん。

124 :バーバラ内藤:02/04/12 19:05 ID:w3AidbCn
>>123
そうか。
なんにしても、世界中の優秀な科学者諸君に
頑張ってもらわんといかんね。

あと、漏れはマグロが好きなのだが
クローンマグロは早く実用化して欲しいと思う。

125 :苺檎:02/04/12 19:17 ID:ekXKx5Zr
>123
腹膜下妊娠技術で男が自分で生むと言う手段も有りますが何か?
技術がちゃんと進歩すれば、
クローンの種を買ってくるだけで10ヶ月で
「だれでも」「お望みの肉体を」生めます。

生殖用クローン技術というのはそういう技術です。

126 :苺檎:02/04/12 19:22 ID:ekXKx5Zr
クローン技術というのは、同じ物を二つ作ることがすごいのでなくて、
「手持ちの遺伝子から人間を発生できる事」に意義があります。

多様性の問題も、基本的な外観や長所を損なわずに
免疫型や、その他重要では無い部分だけを
遺伝子組み替えによって常に変化させることだって出来るわけです。

127 :  :02/04/12 19:25 ID:/lzDysX4
性処理産業としての可能性をまとめるならば。

1、染色体の本数を人類と変える事で人権問題を克服。
2、妊娠出産の部分はゴリラなどの大型霊長類に頼る。
3、遺伝子操作によって目的の年齢まで急速成長させる。
4、寿命や知能、教育は一般的なペットなみに止める。



128 : :02/04/12 19:33 ID:3QXPVvoG
>127さん

まさしく『狂四郎2030』のマイカですな。

129 :朝までチョッパリ:02/04/12 20:22 ID:w3AidbCn
浜崎あゆみのクローンがほすぃ。
もう、色んな事してやるー!!

130 :朝まで名無しさん:02/04/12 20:34 ID:0ftNMS2k
>>124
それはマグロの筋肉(それとも脂肪部分?トロ?)だけ培養すると言う意味?
マグロが高いのは養殖技術が確立していないからなのであって・・・

131 : :02/04/12 20:38 ID:gv3/vOpd
>>129
成長するまで待てるか?
しかも、育て方を間違えるとグレるぞ。

132 :朝まで名無しさん:02/04/12 20:48 ID:S771cvkP
>>129
クローン作ってから整形もしないといけないよ。

133 :_:02/04/13 01:30 ID:GZqSUGlq
>クローンの何が悪い!!!!!

鼻が無くて坊主頭で背が低いとことかな。


134 :孫悟空:02/04/13 05:56 ID:R/mWDf+u
>133
クリリンの事かーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

135 :朝まで名無しさん:02/04/13 06:00 ID:7MBunmVh
>>130

養殖マグロ(運動不足で全身トロ)ってあるけど、養殖技術はまだ確立ではないのですか?
ちょっと興味があったので。

わたしとしてはタラバガニがクローンがいいな〜w

136 :朝まで名無しさん:02/04/13 07:17 ID:eHt7gu7L
>2

だから、クローンっつーのは、時間差で産まれる一卵性双生児だっつってんだろがぁ?
大げさに「神の領域」とか言ってんじゃねーよボォケがぁ!(゚Д゚)ゴルァ

#クローン容認派だったらスマ


137 :朝まで名無しさん:02/04/13 07:24 ID:zSS0gdcz
クーロン頼んだやつって、インポで子供出来ないからあの変な医者のところに、
泣きついたんだろ?自分の恥ずかしい能力を無理やり子供に受け継がせるなんて
親のすることじゃない。

138 :朝まで名無しさん:02/04/13 07:41 ID:eHt7gu7L
>>15

少子化って言葉をしってるか?

139 :朝まで名無しさん:02/04/13 07:51 ID:eHt7gu7L
>>12

それは、お前がブサイクだからだろ?

140 :朝まで名無しさん:02/04/13 08:03 ID:eHt7gu7L
>>3
>根拠もなしに非難しているというソースを見せろ

根拠があるというソースを見せろ

141 :朝まで名無しさん:02/04/13 08:09 ID:eHt7gu7L

クローンのテロメアが短くなるは、予定調和だ。
美しいものは美しいままで終わるのが美しい。

142 :朝まで名無しさん:02/04/13 09:12 ID:YHoaCaZl
俺は優秀だからクローンを作りたい。
東大にもけっこう楽に入れたし。
逆に、何かで成功した人でも、とんでもない努力が必要だった人はやめた方がいいと思う。
クローンは遺伝的に優秀な人に限るべきだな。
社会全体のためにもそうすべきだと思うが何か?

143 :朝まで名無しさん:02/04/13 10:29 ID:8hh7tfGo
>>142
ひどいな。
あんたがどれだけ優秀かわからんが、これまで目標を達成するのに、
たいした努力が要らなかったっていうなら、それはこれまで掲げてきた
きた目標が低すぎたってことだろう。

安易な目標を努力なしで達成できたことに満足してるような人間のクローンを
わざわざ作る必要はないね。




144 :朝まで名無しさん:02/04/13 12:21 ID:RWgNiSPB
クローンはまだ問題少ないと思うけど
そこに遺伝子組み替え操作が介入してくると
ややこしいことになる
「病気」という概念もある程度社会的に要請されて
つくられるものだから
モンゴリアンがブス顔の典型とされて
ブスが病気ということになれば
治療の名でその遺伝子を撲滅するための操作が行われる
ということもそう遠くない将来に起こりうる可能性もある


145 :朝まで名無しさん:02/04/13 12:24 ID:RWgNiSPB
一重瞼という病名ができると
その治療のために
一重瞼の遺伝子が
ガン遺伝子のように扱われるようになる

146 :⊂(ΦДΦ⊂⌒`つ ◆Nm83jaIU :02/04/13 12:32 ID:KXONZM3z
>>136 正しい。

147 :朝まで名無しさん:02/04/13 12:37 ID:RWgNiSPB
>>136
「時間差で産まれる一卵性双生児」ってのはこれまで自然界には存在しなかったもの
だとしたら、それはやはり「神の領域」への侵犯行為になるじゃないかい?

148 :⊂(ΦДΦ⊂⌒`つ ◆Nm83jaIU :02/04/13 12:47 ID:KXONZM3z
現に人工授精は許されているよね。
冷凍保存されていた精子(卵)を使って、
数百年後に子供を産むことも可能だよね。
イイことだ。

149 :名無しさん&モー娘:02/04/13 18:06 ID:zRqBEsN7
148>ジュラッシックパークを見た限り、また、実際、その研究をしている学者がいる
ことを踏まえるとむしろ、過去の天才たちを蘇らせる方に興味を引きますね。
楽に東大に入れたという142のような、証明も証拠も出せない、未だに実績のない
人物の遺伝子よりも過去に実績のある人間を蘇らせる方が文明に貢献できると考え
られます。ゲーデルやフォンノイマン、ニュートンやゲーテが今現在ある情報を
手にした時何を考えるか、とても興味深いと思われます。



150 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:18 ID:AaGlnThB
日本の家庭ってすでに崩壊してるよね。
日本ハム宗教だよね。

クローン?  どんどん作ればって感じだが。

151 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:19 ID:jtA6rCGA
>>149
人類のため、文明に貢献できるために行なう必要は必ずしもないと思う。
アメーバのように、単純に細胞分裂して増殖することもあれば、二つが
合体して性的な遺伝情報のシャッフルを行なうこともあるという選択的
な自己増殖方法と同様、クローンも人工授精もセックスもすべて認めて
よし。文明とはもともと自然界に存在しない方法で地球を加工すること
なのだ。

152 :蒙古症:02/04/13 18:20 ID:AaGlnThB
>145一重マブタが病気だと昔からわかってます。


153 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:21 ID:AaGlnThB
一重瞼=蒙古症

立派な病気なので地球市民のように治療しようぜ

154 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:22 ID:AaGlnThB
クローンが出来ればASIMOなんかいらないね。

155 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:23 ID:4EaK/Mh2
クローンの何が悪い
おバカ「何!クーロンの何が悪いって!?」

156 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:32 ID:cdIZ7MU8
人間のクローンは未だ技術的な問題が山積みなので
時期尚早と言う気がしないでもないが、それとは別に

「神の領域」と言う考え方自体、全く解せない。

もしも自然界に初めから存在するモノ以外はすべて
神の領域を侵すとして否定されるのならば、
人類は旧石器時代レベルの生活水準に戻るしかない。

そうじゃなくて、
人間が新たに作り出すモノも、何かを破壊した結果生じる出来事も含めて
神(自然)の一部だというように考えた方がすっきりする。

それとも特定の宗教観(カトリックなど)に反するから、と言うだけの理由なら
その宗教と無関係な人間は全く関知する必要はない。

157 :段造:02/04/13 18:36 ID:MNqrL8Iz
>>156
同意。
神の領域なんて軽々しく使うべきではない。感情論でタブーを創るだけに
なりかねない。
 人類にとって宝石である可能性も棄てきれない。

158 :朝まで名無しさん:02/04/13 18:42 ID:bV/vxIB+
将来なんかあった時のパーツ取り用にクローン2,3匹飼っとく、
って手もあるよな、金持ちなら。

159 ::02/04/13 18:46 ID:YSeytAp5
クローンが成功すると、人間には崇高な魂が宿っているという
宗教観がどうしても、修正を余儀なくされる。


160 :朝まで名無しさん:02/04/13 19:00 ID:AaGlnThB
神の領域とか何とか言ってるが。
Japのほとんどはそんな領域がどこからなのか知りません。

旧約聖書のギャグ神話が神の領域ならそれはそれでしょうがないけどね。

161 :朝まで名無しさん:02/04/13 19:02 ID:AaGlnThB
神の領域?神社のことかな?

162 :朝まで名無しさん:02/04/13 19:02 ID:M7XBohr/
>159
そうかなぁ。

普通に生まれてきた人間もクローン技術で生まれた人間も
別に変わらないと思う。

出自に関係なく人間なら人間としての権利が認められるはずで
(それを忘れると>158みたいな話になっちゃうけど、)
クローン人間の存在が人間の魂の価値を脅かすとは思えない。

ただ、クローン技術は都合が悪いと考える宗教は、少なくないだろね。
中世のキリスト教にとっての地動説と同じレベルで。

163 :朝まで名無しさん:02/04/13 19:05 ID:AaGlnThB
しかしカトリックの総本山のイタリアのアホ博士がクローンクローン
言ってるのが可笑しくてしょうがねーんだけど。

164 :朝まで名無しさん:02/04/13 19:07 ID:M7XBohr/
>163
何かにつけてカトリックの影響力が強い国柄だから
それに対する反発も大きいんじゃないかな。
想像だけど。

165 :朝まで名無しさん:02/04/13 19:13 ID:AaGlnThB
なんでもいい。そこらじゅうの美人のクローンくれ。


166 :朝まで名無しさん:02/04/13 20:03 ID:Gp1SkL29
日本は遺伝技術立国になるべき

167 :朝まで名無しさん:02/04/13 20:26 ID:AaGlnThB
出生率悪いからクローンでカバーしよーゼ

168 :朝まで名無しさん:02/04/13 20:30 ID:+H4VBAU6
>クローンが成功すると、人間には崇高な魂が宿っているという
>宗教観がどうしても、修正を余儀なくされる。
間違った概念はクローンが成功しようが、しまいが根絶される
べきだよ。

169 :オラニエ公ウェノム:02/04/13 20:42 ID:53Ec9nt7
あくまでも西洋的な倫理観の問題だろ?
中東での話なんだからブッシュにとやかく
言われる必要ないだろ。

170 :朝まで名無しさん:02/04/13 20:44 ID:qubyFH1o
「倫理的」って言うと聞こえはいいけど、結局は「何となく気持ち悪い」ってことでしょ

171 :オラニエ公ウェノム:02/04/13 20:52 ID:53Ec9nt7
でもクローン人間ってイスラム的にどうなんだ?

172 :朝まで名無しさん:02/04/13 20:54 ID:7ZlcqJZy
>>156

>そうじゃなくて、
>人間が新たに作り出すモノも、何かを破壊した結果生じる出来事も含めて
>神(自然)の一部だというように考えた方がすっきりする。

カルトがハルマゲドンを起こしても神の仕業の一部だと?

173 :朝まで名無しさん:02/04/13 20:57 ID:AaGlnThB
>171たぶんだめだろ。

174 :複製人間:02/04/13 20:59 ID:AaGlnThB
結局は「何となく気持ち悪い」ってことでしょ。

複製人間



175 :複製人間 後藤由香 No.000012:02/04/13 21:01 ID:AaGlnThB
気もい

176 :朝まで名無しさん:02/04/13 21:09 ID:N/I9BHK/
とりあえず、クローン人間ができるのも時間の問題ということでよろしいか
なんてったって、世の中には悪人がいますからね。
禁止したって、うまい話ならやるでしょう。

技術は悪用される、これは社会の定説じゃない?

177 :朝まで名無しさん:02/04/13 21:11 ID:OfABcogF
>>174
結構馬鹿にできんのだがな。
例えば、(クローン技術が完璧だとすれば)
クローンの子供創ったとして、その子供は普通の人間と変わらん能力を
有している訳で、法律的な権利も同等だとすれば、同じ様に教育を受け
就職することになるだろうが、その間「いじめ」「差別」等の問題は
確実に噴出する。相続の際、如何するのかと言う問題もあるし、
オリジナルの欠損器官をクローンで補うのは…(オリジナルの関係者は
それを望むだろうが)とか、問題は幾らでもある
他にも、クローンが人を殺した場合、2人だけならまだしも、
何人もコピーの創られたりした場合、偉いことになる。
クローン同士、オリジナルとクローンの殺し合いとか…
まあ、やや気持悪い話だが、完璧に臓器工場として使用するのは
エグイって以外は問題ないかもしれんけど

178 :朝まで名無しさん:02/04/13 21:14 ID:u4Ykre/f
>174
何となく、程度じゃ済まないよ。
現段階では技術的にも倫理的にも未解決の問題が山積みだから
何が起こるか予測もできない。

宗教的なことも、普通の日本人にはピンとこないだろうけど
かなり微妙な問題を含んでいて無視は出来ない。
自分たちの信仰を守るためなら
自殺でも戦争でも大虐殺でも平気でやらかすような連中が世界中にいる

179 :朝まで名無しさん:02/04/13 21:15 ID:Ew9+MjrP
おれはクローンに今のところ反対でも賛成でもないが、クローンを
希望してる奴らって、息子を事故で無くしたとか病気で家族を
失ったとかそういう奴らが多いんだな。もちろん気持ちはわかるが
そいつらは自分の悲しみを癒すためにクローンを欲している。
人が死ぬのは仕方のないことだ・・・そのかわりにクローンで復活
させようというその考えかたが気にくわない。

180 :朝まで名無しさん:02/04/13 22:04 ID:GlZ+Hc6/
>179
それよりもクローン人間を「モノ扱い」して
臓器提供やら性奴隷やら好き勝手にしたい連中の方が
需要も多いと思う。
こっちの方が遙かにタチが悪いけれどね。

181 :142:02/04/14 00:22 ID:LbD4qGic
東大に入れない奴が病人か知的障害者に見えるのは俺だけか?

182 :スレッドストッパー(^ー^ ):02/04/14 00:23 ID:bajGdOr1
このスレッドはもう書けませんです。。。

183 :朝まで名無しさん:02/04/14 00:26 ID:h+nqcEoH
>>180
だな。実際臓器目当てに自分の子供を作ったって話を良く聞くし。

184 :朝まで名無しさん:02/04/14 11:06 ID:U5H/HoNP
子供の英才教育に金を注ぎ込むような親が、天才の遺伝子を買う。
最高学府に天才が集まるのは結構だが、彼らが試験に合格することで、
狭き門は更に狭くなる。
引き換えに不合格になる努力家達にとって、
『金を積んだ者の勝ち』というのは、全くの『不当』だろう。
対立構造は避けられないし、排斥運動が起きるかもしれない。

185 :朝まで名無しさん:02/04/14 11:09 ID:Jywks+jy
天才の遺伝子がふえるとさらに淘汰が激しくなって
天才のレベルも上がるのだろうか?
生物界のバランスに人為的に手を加えることは
よいことなのかどうか。実験してみないとわかんないね。

186 ::02/04/14 11:23 ID:4nWdV9wY
人類の農業開始が最大規模の自然界破壊
水田が人類の最大の構築物だと

187 ::02/04/14 11:26 ID:4nWdV9wY
テクノロジーによる環境改変である農業牧畜などの自然への介入は人類の歴史開始からあった

188 :朝まで名無しさん:02/04/14 11:29 ID:Jywks+jy
結局、なるようにしかならないということ?

189 :朝まで名無しさん:02/04/14 11:48 ID:TgPtD3Gd
クローン、作るのならそいつはいくら人間の形をし、人間の心を持っていても
ただの肉人形として見ないといけないよね。
人間と思うから都合悪い。
クローンはオリジナルのために生まれオリジナルのために死んでいく。
人権とか考えちゃダメだ。
人間としての教育もしてはいけない。
そうするとクローン自身が悩み苦しむだろうからね。

190 :朝まで名無しさん:02/04/14 11:58 ID:AWCa/yKW
松下幸之助みたいな人が現れて、湯水のように堤さやかのクローンを生産して、
この世から童貞を無くして欲しい。

191 : :02/04/14 12:03 ID:qX3p5ZMk
1のクローンを作っても1円の価値もなし。
無駄飯食いでかえって損。

192 :朝まで名無しさん:02/04/14 12:08 ID://SJNY2g
人為的なクローンだと言いたい放題だな。
天然物のクローンは、この世では珍しくないのに…
(一卵性双生児は互いにクローン
遺伝が全く同じでも、思想や能力まで一緒になるかというとさにあらず。
実際、友人の一卵性双生児の兄弟で兄貴はぐれて駄目駄目で高校中退
弟はがりがりのガリ勉で、某国立大学の薬学部に入ったというのを
目の当たりにしたしね…

193 :朝まで名無しさん:02/04/14 12:26 ID:uTDUPrRy
>>192
その人為的ってところに倫理的な問題があるんだろ。

194 :朝まで名無しさん:02/04/14 12:27 ID:hKOWkCus
クローンって普通の人間に比べて身体に障害ができる可能性が高いんだっけ?

195 :バーバラ内藤:02/04/14 13:15 ID:bBaXJaat
>>194
パーツ取りなら、身障でも、問題ない。

196 :朝まで名無しさん:02/04/14 13:27 ID:lhXUb0yU
>>195
人の手で出来るところは、クローンの卵細胞をつくるところまでで
あとは当然、母胎が必要となるわけだが
人工授精だけでも、代理母が子供の引き渡しを拒否する問題などが勃発してる状態で
ましてや殺すこと前提の子供の受胎に、子宮を貸してくれる女性がいるかどうか、
いたとしても代理母みたいな問題が起きないかどうか…  ?

197 :朝まで名無しさん:02/04/14 13:43 ID:mHxdR77h
>>189
なにかの手違いでおまえがクローンだ、ってことにされて、いくら反論しても
キティー扱いして誰も信用してくれない。
で、気がついたらパーツ取りのため病院の手術台の上、って状況考えたことあるか。
こんなのいくらでもありえるぞ。いまでも患者取り違えなんて日常茶飯。

で、おまえは自分のクローンを自らの手で殺せるか?それが平然とできるようなら
もう何も言わない。そういう覚悟あって書いてるんだろうけど。

パーツ取りならわざわざ人間の形にしなくとも臓器だけの増殖のほうがいいと思うが。
折れもそこまでならOK。

198 :朝まで名無しさん:02/04/14 13:48 ID:w/LYwS7b
クローンは技術的に不明なところがあり先天性疾患の可能性があること
以外は問題ないような
すべての人間がクローンに置き換わることはないだろ?
歯止めがほしいなら不妊症の夫婦に限るとか
にすればよいのでは?
それより技術がさらに進んで体細胞から生殖細胞(卵子や精子)を作り
人工的な有性生殖(細胞融合)で子供をつくれば問題ないような・
ただのクローンより金がかかりそうだが

199 :朝まで名無しさん:02/04/14 14:26 ID:oq7THYJD
>169
>中東での話なんだからブッシュにとやかく
>言われる必要ないだろ。

そこに根本的な問題があるんだよ。
アメリカってのは、自分たちの気に入らないことは世界のどこであろうと
存在自体許さないという考えの国。
その傲慢さが、抗議する理由になってる。


200 :朝まで名無しさん:02/04/14 14:31 ID:lvTT8rbX
>>198
に激しく激しく同意

201 :朝まで名無しさん:02/04/14 14:47 ID:vJ4wqTqq
とにかくどんどんクローン人間を作って欲しい。できればコンビニで作成キットを早く売り出して欲しい。

202 :朝まで名無しさん:02/04/14 15:18 ID:E8uPLYGO
それやだ。
悪い事考える人が世の中に居る限りいい意味だけでは
決して動かないし。

代理裁かれキットを想像してしまう。
犯罪なんて怖くないみたいな。

まぁまぁ198には同意だけど、それより臓器再生
技術が発達してほしー。

203 :朝まで名無しさん:02/04/14 17:04 ID:+f7J8aB2
遺伝子差別は、すでに始まっている。。。

204 :朝まで名無しさん:02/04/14 17:16 ID:+f7J8aB2
巨乳の美女が好きっていうのは、クローンを産む理由に十分なりますが、何か?

205 :朝まで名無しさん:02/04/14 17:26 ID:+f7J8aB2
恋愛で苦しい思いをしてるっていうのは、クローンを産む理由に十分なりますが、何か?



206 :朝まで名無しさん:02/04/14 21:02 ID:Vgqhpzj4
クローンをコピー人間と勘違いしている奴がいるような。
オリジナルとか…。

人間を生む方法が1つ増えるだけでしょ。
現時点では技術的、医学的に問題があるというだけでは。

207 :朝まで名無しさん:02/04/14 21:30 ID:sWIk4IY3
そのうち金持ちの道楽オヤジが芸能人のクローンとか作りそうだな。

208 :朝まで名無しさん:02/04/14 21:32 ID:U4s3MDMe
>>206
遺伝子の由来が普通と異なるので、倫理上の問題が出てくるのだと思われ


209 :朝まで名無しさん:02/04/14 21:32 ID:y+lDw8Rd
ゴルゴでそんな話があったな。

210 :朝まで名無しさん:02/04/14 22:32 ID:OonsTJwg
取り出した細胞のテロメアを再生させとかないと
生まれたクローンはちょっと可愛そうだな。

211 :朝まで名無しさん:02/04/14 22:39 ID:qLG0MLpb
遺伝子組替え食品が問題なのは、その安全性に疑問があるからだろ?
同様にクローンが問題なのも、その安全性に疑問があるからだろ?
まあ、生まれて来る子供に対して、普通の子供と同じ権利が付与されるって前提でな。

まだまだ遺伝子とかDNAとか細胞とか、分からないことだらけなんだからよ。


212 :朝まで名無しさん:02/04/14 22:39 ID:px42AEp/
生命やその質を自由に操作できるようになると、

○教育が必要なくなる
○福祉がいらなくなる
○努力も必要なくなる
○子孫を残す必要がなくなる
○結婚がいらなくなる
○家族を養う必要がなくなる

残るのは欲だけかな?セックスはするだろうし、
人口はうまい具合に調整できて、みんな美味しいものを
食べれるだろう。

・・・こうやって考えていくと、
人間自体必要じゃないという結論がでたりして。



213 :朝まで名無しさん:02/04/14 22:44 ID:C91cq4eJ
>212
リストのうち、下の3つはまあ解らなくもないけれど
上の3つは何故必要なくなるのか?さっぱりワカランよ。

214 :朝まで名無しさん:02/04/14 22:44 ID:aHrBMMK3
>>212
前スレの結論と同じところに辿り着いたのね、やっぱり。。。

215 :名無しさん&モー娘:02/04/15 04:21 ID:Bqo8xurQ
えええ?どうやったら、
○教育が必要なくなる
○福祉がいらなくなる
○努力も必要なくなる
○子孫を残す必要がなくなる
○結婚がいらなくなる
○家族を養う必要がなくなる
んですかー??
そのこころは??

216 :朝まで名無しさん:02/04/15 10:33 ID:PIiDFpDb
>>213

○教育が必要なくなる
○福祉がいらなくなる
○努力も必要なくなる

優秀な遺伝子が意図的に残せるようになると、近い状態になるんじゃないか?
少なくとも福祉は重視されなくなるな。

217 :朝まで名無しさん:02/04/15 16:52 ID:UvhwaX+0
そんなことはない。

個人の能力は生後の学習・訓練によるものが大きいから。

218 :名無しさん&モー娘:02/04/15 17:34 ID:HnBg18Ms
教育がなくなる=>独学??社会性は?コミュニケーションは?ディスカッション
も必要ない?
福祉=>身障者がいなくなるというのは遺伝子治療でクローンは関係ない。
努力=>5W1Hを…
子孫=>遺伝子の多様性は?自然界も進化も多様性によってつくられている
結婚=>ホモレズはむしろクローンによって家庭をもてる
家族を養う必要がなんでなくなるんだー?
ラジオが出てきても新聞はなくならず、テレビが登場しても両方ともなくならかった
ねー。技術進歩は凌駕ばかりじゃなくて共生を生むんですよ。

219 :朝まで名無しさん:02/04/15 17:52 ID:NdO9V0Hm
>普通の子供と同じ権利が付与される

クローン反対派ってこんな当たり前の事にやけにこだわるね。
邪推だがクローンの子が差別されるのを望んでいるんじゃないのか。
反対する根拠として利用するために。


220 :朝まで名無しさん:02/04/15 17:55 ID:Q9+pqErw
>216
>優秀な遺伝子が意図的に残せるようになると、近い状態になるんじゃないか?
>少なくとも福祉は重視されなくなるな。

あの〜、天才なら教育は必要ないんですか?
遺伝的に優れた肉体を持った人間は、事故で半身不随になるようなことは
絶対ないんですか?
業績を挙げた人間は、遺伝子の優秀さだけで、努力なしでなしとげたんですか?

221 :朝まで名無しさん:02/04/15 17:57 ID:Q9+pqErw
>219
そうだよね。
「クローンで生まれた人間は、法律上ほかの人間と変わらないとみなす」
と規定すればすむこと。

222 :  :02/04/15 18:07 ID:mySfO68O
>>220
事故での身体障害は外科手術の技術向上と機械的サポートで
将来的に克服される可能性が高いと思われます。

クローン技術によって体のバックアップを保存したり
失われた部分を再生する事も可能になるとするならば、
裕福な人が障害者になる事はなくなるでしょう。


223 :段造:02/04/15 18:19 ID:RwFRM56e
病人がいなくなったら、病気に対するノウハウが失われ、抵抗力が
失われるのではないか。
 
「この世に不要な人間など存在しない」
という言葉はこういう意味ではないのか?


224 :朝まで名無しさん:02/04/15 18:20 ID:nVYdzkIx
>223
よくよく聞くと凄いこと言ってるな。

225 :朝まで名無しさん:02/04/15 19:02 ID:k3PXFdtB
http://www.hokkoku.co.jp/sokuho/index.html#news01

北朝鮮でもクローンウサギ 朝鮮総連機関紙が報道
4月15日17時43分更新
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の科学院生物分院実験生物学研究所がクローンウサギをつくることに成功したと、在日朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙「朝鮮新報」が十二日付インターネット版で報じていたことが十五日、明らかになった。





226 :段造:02/04/15 19:05 ID:RwFRM56e
>>224
誉めてくれているの? それともけなしているの?

227 :朝まで名無しさん:02/04/15 19:28 ID:jvribL+L
>221
確かに法律でのガイドラインは最低限必要だけど、
それだけじゃ不十分だよ。

法律で人種差別が禁止されている国でも
人種差別は無くならないじゃないか。

法律で禁止されたくらいで差別が無くなれば
誰も苦労はしないね。

228 :朝まで名無しさん:02/04/15 20:14 ID:ZSqnl1Bt
人工受精や堕胎をみとめながら、クローンを認めないのは偽善。


229 :朝まで名無しさん:02/04/15 22:27 ID:aurdT4pW
人間のクローン技術には未解決の問題をたくさん含んでいるのだから
人工授精や堕胎と同一視するのはどうかねぇ。

230 :朝まで名無しさん:02/04/15 22:35 ID:YOc4auX1
>>227
死刑にすれば抑止力になるんじゃないか?

231 :朝まで名無しさん:02/04/15 22:35 ID:Gc1se8Yy
>>221
法律上はそれでいいけど、実社会で普通の人間と同等に扱われるかは別。
差別問題は絶対起きると思うな

232 :朝まで名無しさん:02/04/16 00:15 ID:x+9tA+4J
>222
それ、クローンと全然関係ないじゃないか。
身体の部分だけクローンをつくるなんて、今とはけた違いの技術が必要だ。
今のクローンの応用にそんなことを言っても無意味だ。

233 :朝まで名無しさん:02/04/16 00:29 ID:ta7Bz1ml
やっぱし、頭痛治すために頭カチ割った古代人の脳外科手術並なんだろうなぁ今のクローンとか遺伝子の医療ってさ。

「子供の火遊びは、危ないから、やっちゃいけません。」

そう言われて、謙虚になれない者は、マッドサイエンティストだろ。


234 :朝まで名無しさん:02/04/16 00:31 ID:cIwMWMiW
>>233
原子力も似たようなものかも > 子供の火遊び

235 :朝まで名無しさん:02/04/17 08:07 ID:Qm2XRljc
人類初クローンはアラブ人?!
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=558&KEY=1018995191

236 :朝まで名無しさん:02/04/17 10:51 ID:zm64uqUM
悪いみたい
http://www.google.co.jp/search?q=%83N%83%8D%81%5B%83%93%95a&hl=ja&lr=

237 :朝まで名無しさん:02/04/17 11:07 ID:64VC8gEB
つーか>>1みたいな奴が100も200もコピーされたら正直ウザいだろ。
そういうことだ。


238 :half thousond:02/04/18 01:12 ID:wYq20Q4S
臓器摘出前提とか、人間を人間として扱わないようなことをしない限り、
安全性に問題はあるけど、自己責任なら仕方ないと思う。
完全なコピーができる訳じゃないし。

それに、いくら禁止したところで、クローン人間誕生は、避けられないだろうから、
生まれてきた人が差別を受けないような法整備が必要になってくるだろう。
生まれてきた人に、責任はないのだから。

239 :朝まで名無しさん:02/04/19 02:46 ID:LdFymVnh
>臓器摘出前提とか、人間を人間として扱わないようなことをしない限り
かならず出るんだな、そういうやつが。

>生まれてきた人が差別を受けないような法整備が必要
法律は造っても人心は変えられない。これまたかならず出るんだな、
「あいつクローンだからうざい。コピー人間氏ね」とかっていうヤツ。
227禿同。



240 :朝まで名無しさん:02/04/20 14:14 ID:VvpCYzqv
関連ページ
http://www.crohn.jp/

241 :(゚∀゚):02/04/21 04:08 ID:fAU13HvA
(゚∨゚)

242 :朝まで名無しさん:02/04/21 07:15 ID:a0HBVGj4
クローンだから、元になった本人と同じ人ってのはちょっとよくわからん理屈だなぁ。
映画みたいに、記憶をダウンロードするとかになるのならわかるけど、赤さん時から普通に育てていったら、別にクローンだろうがなんだろうが、容姿が若干似るだけで、全く同じ人にはなんないんじゃない?
親がわからない人だって、普通に生きてらっしゃるわけだし、少なくとも母体から生まれてくるんなら、普通の赤さんと一緒ではなかろうか?
DNAやら指紋やらが一緒になっちゃうにしても、そんなもん、普通に暮らしてる分には関係ないし。
殺人事件とかに関係してくると、結構難しい問題にはなってくるだろうけどねぇ・・・・・・。

243 :朝まで名無しさん:02/04/21 14:57 ID:0BRvAmFV
クローンを認めるとあとでくろーんするよ

244 :朝まで名無しさん:02/04/21 16:06 ID:/JwmD2ZQ
美男美女、天才のクローンを大量に造って世界中にばらまけ。
不細工、IQ100以下は子供を造れないようにして、人類全体を洗練させよう!

245 :朝まで名無しさん:02/04/21 16:22 ID:s2h4obt7
>>244
IQ100というのは、知能テストで平均点を取った人のIQだから、
今の人類から見て天才だらけに成ったとしても、
やはりIQと人数のヒストグラムはIQ100を中心にしたものになると思いますが・・・

#ひょっとして、遺伝的アルゴリズムや家畜の改良のように
#その時点で平均以下の人間は淘汰するということ?

まぁがいしゅつだけど、クローンを作るときに一番の問題は
安全性でしょうね。
・50歳の人間の体細胞からできたクローンは0歳?50歳?
・体細胞だからDNAがかなり損傷している
・製造過程でかなり手荒なことをしている
・発生のプログラムがちゃんと「0番地」からスタートするか

246 :朝まで名無しさん:02/04/21 16:22 ID:svGPPjC1
将来>>244を実践しようとか言うバカが出るだろうから、
クローン技術に対しての根強い反対があるんだよな。

247 : :02/04/21 16:28 ID:IY+fJ7Hv
>244
本当にそう。
醜く、頭の悪いやつらを 排除せよ、ハイル ○○○ー!
黒い髪の奴等を排除せよ
短足の奴等を排除せよ
高卒以下の遺伝子を排除せよ
黒い肌を排除せよ
黄色い肌を排除せよ
KAC KAJ KAK 中国人を殺せ、日本人を殺せ、韓国人を殺せ
AAAアジア人を殺せ

アングロ ゲルマン フランク民族のみを増やすのだ、ハイル !ハイル!


248 :朝まで名無しさん:02/04/21 16:30 ID:SaMzC4s4
ハイルハイルフレハイレホー
ハイルハイルフレホーホー









大きくなれよ





249 :朝まで名無しさん:02/04/21 16:31 ID:aHLBpfKO
様々な要素のミクスチュアが無くなると進歩が止まる
というのはいろんな方面でよく言われていることだけど
クローン人間も同じかも知れない。
長い目で見たら人類の進化をそこで止めてしまうかも。

250 :飛躍:02/04/21 16:34 ID:IY+fJ7Hv

環境問題を解決するにはクローンってことだね



251 :朝まで名無しさん:02/04/21 16:46 ID:ZPD/nscj
>250
なんで?人類が滅亡して環境問題も解決するって事?

252 :朝まで名無しさん:02/04/25 13:36 ID:feJvnvdj
アインシュタインのクローンを大量に・・(以下略)

253 :朝まで名無しさん:02/04/25 13:39 ID:TWzliDyK
>>252
DNAだけクローンしたって天才は再現出来ませんよ。
記憶も知識も思考回路も生後の経験で出来たものですからね。

クローンアインシュタインに、アインシュタインと全く同じ経験を
させてやれるなら話は別だけど…
相対性理論をもう一度発見してもらっても、しゃーないわな。

254 :252:02/04/25 18:23 ID:feJvnvdj
>>253
よりよい環境で育てればいいだけ。
全く同じ経験をさせるという目的がまるで理解不能。
わざわざそんなことしなくても、当時のアインシュタイン以上の天才に仕上げることくらい簡単にできると思うけど。
その結果として人並み外れた天才が大勢できれば、またなにか新しい発見をしてくれるだろう。
それと、相対性理論をもう一度発見してもらっても、しゃーないとかあまり訳のわからんことは言わないでもらいたいんだけど。
低レベルな思考状態が見え見えで不愉快だから。

255 :朝まで名無しさん:02/04/25 18:35 ID:1LMGicoh
>>254
ワラタ

256 :朝まで名無しさん:02/04/25 18:35 ID:xXuCEZsO
>>254
アインシュタイン、はっきりいって変人なので
成果上げるまでが相当大変だと思われます。


257 :252:02/04/25 18:47 ID:feJvnvdj
アインシュタインは一例として挙げただけ。
別に他の人でも構わない。
取り敢えず、DNA摂取可能なIQ180以上の人間を各個体100人位までで複製すればいいかと。

258 :朝まで名無しさん:02/04/25 18:50 ID:TWzliDyK
>>257
アメで精液銀行やってるよ。MITの学生とかから、一回分数百ドル(成績などによる)
で買い取ってる。

>>257さんが結婚して子供産ませる時は、そこから精液買って奥さんに使って貰うといいよ。

259 :252:02/04/25 18:53 ID:feJvnvdj
>>258
いいことだと思う。
俺は使わないけど(w

260 :朝まで名無しさん:02/04/25 19:20 ID:RimTeem1
そういえば、死んだ旦那の精液が冷凍保存してあって、それを使って
子供を作った(作ろうとした?)女性のニュースが前に流れてたね。

なんだか、この道を逝くとマヂで男の要らない世界になりそう。

261 :朝まで名無しさん:02/04/26 10:07 ID:wMIaESKE
age

262 :>1:02/04/26 10:09 ID:LDvhDCAS
アンタのクーロンが
殺人やったらアンタは死刑かも(w

263 :朝まで名無しさん:02/04/26 10:26 ID:tfZ+oReV
どうでも良いけど、アインシュタインって落第・留年してたような・・

>>262
何気に面白い指摘じゃなかろうか。
「俺はやっていない。クローンがやった」とのたまう犯罪者や
他人(有名人)のクローンに殺人教育をして失脚を狙う者も居そう。

オリジナルとコピーが共存する社会なら、DNAによる個体識別・
法的証拠能力は認められなくなって・・・(・∀・)アヒャ



264 :朝まで名無しさん:02/04/26 11:55 ID:w9m6dd9O
>>263
DNA重複は不許可!前のが死ねばOK。
とか言われそう。


265 :朝まで名無しさん:02/04/26 21:38 ID:ImUv9YLi
重複しないようにDNAちょっといじってもいいから、天才を大量に作り出せYO!

266 :朝まで名無しさん:02/04/26 22:05 ID:4R3uJbyG
アインシュタインの物理の成績は5段階中4だったそうです。
また知能もごくごくありきたりなIQ140くらいだったそうです。
100年に一人の天才を測る尺度などないのでしょう。



267 :朝まで名無しさん:02/04/26 23:03 ID:IXzFcVfd
>>266
アインシュタインは自分の好きな分野(電磁気)ばかり勉強してたし、学校の成績はあまり関係ないよ。
成績なんてテストに出るところをキチンと勉強してれば誰でも取れるんだから。
学校の成績が悪くても模試はダントツな奴はいるし、
その逆で勉強してて成績いいのに模試などでは結果がでない可哀相な人達もいる。
アインシュタインは前者だろ。
あとIQは170くらいあるって聞いたけど?

268 :267:02/04/26 23:08 ID:IXzFcVfd
アインシュタインは生まれた頃から後頭部が異常に大きかったそうだ。
空間認知力を司る脳の分野が発達してたらしい。
その結果相対性理論が生まれたわけだけど、なにかを成す人間が必ずしも万能型の天才である必要もないわけだ。
当たり前だけど。

269 :朝まで名無しさん:02/04/26 23:44 ID:ayS3/xQk
天才とアレは紙一重であるわけでして、その分岐点は遺伝子とは限らない。
天才を量産するつもりが大量のデンパ君を生産して終わったり。

まあ、それはそれで実験データとなり、次なる進歩を産むのか。
科学ってGREAT!

270 :朝まで名無しさん:02/04/27 00:02 ID:CcdzMJWN
>>262
双子(一卵性)の弟が人頃したら兄も死刑なのかい?

271 :朝まで名無しさん:02/04/27 00:36 ID:+JG0NEWF
とにかく1は生命倫理学と人権がらみのことを勉強して出直してこい!ということだ。

272 :朝まで名無しさん:02/04/27 01:00 ID:I/UJf0Vt
命の価値がより相対化してしまうから>>1
宗教的に認められないから>>1
学問の自由は未知の世界に対してはむしろ安全である根拠を述べるべきであるという消極的な自由であるから。>>1

273 :朝まで名無しさん:02/04/28 09:53 ID:X2so1w2u
各国首脳よ、いいかげん偽善ぶるのはやめて本音を言ってみろよ。
自分の立場や体裁を捨てる覚悟でさ(w

274 :朝まで名無しさん:02/04/28 14:09 ID:qnuAsUSr

愛人クローンバンク

1アイドルのクローン中心
2脳味噌はプログラムされた擬似記憶
3生産拠点は南米某軍事国家
4遺伝子研究所技術協力

・・・・・・・とか、近未来SFの題材を書いてみるTest



275 :朝まで名無しさん:02/04/28 14:33 ID:BIoZA0NC
クローン動物すべて異常か ドリーの生みの親が警告[04/28]
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1019960408/


276 :朝まで名無しさん:02/04/28 14:36 ID:BffZSLJi
13才で成長の止まる愛玩用クローンきぼんぬ。

277 :>>1:02/04/28 15:08 ID:UbVw2gpH
SFをちゃんと読めるぐらいの知性があれば、誰でもわかる事だと思うが...
・現実的な危険性
技術が確立していないのに、ほいほい人体実験するDQNがどこにいる?
・倫理的な問題
作る方は勝手だが、作られる方の人権は?
・長期的な危険性
長期的には遺伝的多様性が失われるおそれがある。
似たような人間ばかりになったら、何か起きた時に絶滅する可能性がある。

なお、完全なクローンができたとしても、それは単に一卵性双生児と同じで
人格のコピーなんかできやしない。そういう誤解が多くあるのが結構謎。

#こんな話、激しく概出だと思ってたけど...意外と知らんのね。


278 :朝まで名無しさん:02/04/28 16:45 ID:BffZSLJi
>>277
クローン人間作らせるぐらいのやつなら、
脳の移植手術ぐらい考えてるかもよ。


279 :朝まで名無しさん:02/04/28 16:55 ID:H9oIdqUr
パーツ取りのためだけのクローンが認可

パーツだけでは不良品が多い上、金がかかる

普通のクローン作ったほうが臓器工場も生産性アップ

パーツ販売用クローンの大量生産
(意思を持っちゃまずいんで、当初は遺伝子操作しておく)

何かの間違いでクローンが意思を持ち始める(意思の回復)

クローンが立ち上がる
(以下略)

280 :朝まで名無しさん:02/04/28 17:08 ID:0OPFrcQM
そのうち、「クローン人間がクローン人間を作る」ようになり、
その繰り返しで、FDのコピーのようにエラーだらけの人間ができるようになる。
という作り話のプラクティス。

281 :朝まで名無しさん:02/04/28 17:10 ID:7Z8p1unX
>>280
で、その中の一つが突然変異で強靭な意志と高度な知能を…。(以下略

282 :朝まで名無しさん:02/04/28 17:15 ID:H9oIdqUr
つうか、ほんとにヤプーになっちゃうよ、、、

283 :朝まで名無しさん:02/04/28 18:21 ID:FSZJjVNG
クローン動物すべて異常か ドリーの生みの親が警告
 【ロンドン28日共同】28日付の英紙サンデー・タイムズによると、世界初の
体細胞クローン動物の羊ドリーをつくった英国のイアン・ウィルムット博士が、
これまでにつくられたクローン動物すべての遺伝子に何らかの異常があるとみられる
との調査結果を発表した。
 博士は、イタリアや米国の医師が進めているクローン人間づくりに対し、遺伝子の
欠陥を伴う危険が極めて大きいと強く警告した。
 博士は世界のクローン動物を追跡調査した結果、日常的に発生している異常として
(1)羊、牛の場合は体の巨大化(2)マウスの場合、胎盤が正常の最大4倍に肥大
(3)豚の場合は心臓の欠陥−−を列挙。このほか発育障害、肺の異常、免疫機能不全、
突然死などもみられた。
 博士は異常発生の原因として、DNAにくっついて細胞の機能を制御するメチル基の
働きが、体細胞を移植するクローンと受精とで全く異なるためと推定。「問題が広範に
発生しており、果たして完全に正常なクローン動物がいるのだろうかという疑問に行き
着いた」と指摘した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YGT&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0012800


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 18:26 ID:G9WEM7i6
遺伝子的に劣る一般人は生まれた瞬間に去勢、避妊させられる時代が来るかもね。


285 :朝まで名無しさん:02/04/28 18:54 ID:dJoEaWpI
(・∀・)イイ! (・∀・)イイ! (・∀・)イイ! (・∀・)イイ! (・∀・)イイ!
(・∀・)イチ! (・∀・)イイ! (・∀・)イイ? (・∀・)イイ! (・∀‥)イイ!
(・∀・)エイ! (‥∀・)イイ! (・∀・)イイ! (・∀・)イヤ! (・∀・)イイ!

286 :277:02/04/28 22:56 ID:UbVw2gpH
>>278
もちろんそういう馬鹿が出てくる可能性も倫理的な問題点。
パーツ取りの為だけに作るような気違い金持ちだって世界中では
結構いるだろう。

もっとも脳細胞だって老化するんだから、今の所そこまでやっても
なんにもならんけどね。

287 :朝まで名無しさん:02/04/29 20:38 ID:PHzbuCiH
age

288 : :02/04/29 20:57 ID:4vDewWIU
>>1
のクローンは作るな、存在自体が悪い。

289 :朝まで名無しさん:02/04/29 22:41 ID:ysy179uh

ぶらじるカラ来た少年

ガタカ・・・カタカタ・・・ガラガラ、ぺっ!

290 :朝まで名無しさん:02/04/30 18:21 ID:iwhGM4ot
クローンマンセー
どんどん研究して欲しい。
先進国が偽善ぶってるうちに後進国がどんどん技術を高めていくだろう。

291 :朝まで名無しさん:02/05/01 09:15 ID:jSH0SBEm
>>290
先進国の先進国たる所以は倫理の放棄にあるんだが・・・

292 :朝まで名無しさん:02/05/02 13:26 ID:KNG7OVh9
age

293 :マスコミ仮面:02/05/02 13:33 ID:+DwOYJkR
なんとかして広末・酒井若菜・MEGUMI・奥菜恵のDNA断片を入手してください。

一人1000万円で買い取ります。クローン作ってハーレムにします。

294 :b:02/05/02 13:34 ID:+wiv6zzT
誰かアラして!
http://jbbs.shitaraba.com/sports/1923/avkafuzoku.html

295 : :02/05/02 13:43 ID:2ET0Gfbu
おそらく中東ではラディンのクローンを1万人くらい作る秘密計画くらいありそうだな

296 :朝まで名無しさん:02/05/02 19:17 ID:KNG7OVh9
まじで特A級クラスの美女をたくさんつくってホスィ

297 :朝まで名無しさん:02/05/03 15:41 ID:MWMYw1/D
クローンよりも遺伝子操作で、外見・知能・運動能力等を自在に設定できる技術を確立して欲しい

298 :しょけーにん(=_=)【・・・】:02/05/03 15:44 ID:mnNK7e/+
特A級クラスの美女をたくさん作っても
相手にしてもらえなきゃ一緒。

現状のブスで経験を積んどきませう。

299 : ◆DqNDqNmw :02/05/03 16:10 ID:sMIHp2Fo
特A級って、具体的にはどういう基準なんだ?

300 :朝まで名無しさん:02/05/03 16:46 ID:2PulMqZm
人類滅亡のその過程としての、「エピソード2」としては
良いんじゃないか?

 スマソ、「映画板」に逝って来ま〜〜〜〜〜〜すぅ。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 03:25 ID:CcpYnyT/
若いときのクローンは買ってでもしろъ( ゜ー^)




302 :ラメ ◆ramENNqQ :02/05/05 21:14 ID:C5oaTQyQ
昨日スマスマでやっていたけど。
いやー世界で3人いるんだってね。
クローンの子を宿ってる女性が。
おそろしいよね。クローンなんてものがまかり通ったらさ。
権力者が自分のコピーを複数作るわけでしょ。
ルパンの映画であったよね。
マモーだっけ?
ああいう具合にさ悪い人間がクローン技術を悪用すると
大変なことになると思うよ。
一代では成し遂げない悪行をコピーに受け継がせてやらせようっていう
悪人が出てくると思うんだよね。きっと。

303 ::02/05/05 21:18 ID:1lRSyvzW
何故悪いか>>1よ、お前みたいなのがどんどん出てくるからだ。
わかったかわんわん。

304 :朝まで名無しさん:02/05/05 21:21 ID:zSqH0xQ4
>>302
遺伝情報が同じだからといって
何から何まで同じ人間になることはありえない。
もし、そんなことになると心配しているならば、
一卵性双生児のことを考えればすぐにけりがつく

305 :朝まで名無しさん:02/05/05 21:24 ID:BIY8e3yn
実年齢と身体年齢が噛み合わなくなる。
老人のクローンなんて作ったら悲劇…生まれた瞬間、老衰で死んでもオカしくない…
そんな作為的な命は作るべきでは無い。新生児のクローンは別として。ES細胞も良かろう。


306 :ラメ ◆ramENNqQ :02/05/05 21:30 ID:C5oaTQyQ
>>304

なるほど。一卵性双生児ね。
だけどさ権力者が自分のコピーを作ると言う目的で
赤ちゃんの時からそのクローンを育てた場合ね。
これ一卵性双生児とは違う話になってくると思うんですよ。
要するに赤ちゃんの時から「オマエはオレのコピーだ」
と言いながら育てるわけでしょ。
漫画のようなクローン人間が出来上がってしまう可能性もあると思うんですよ。

307 :朝まで名無しさん:02/05/05 21:42 ID:yHghZtu9
>>306
それならば、もとの人物が幼少期に
「お前はオレのコピーだ」
と言われて育たないと
同じ環境にならんわなぁ

人格形成には環境の影響も忘れちゃいけないでしょ
同じ環境で育っているはずの一卵性双生児でも変わってくるんだから
まず無理じゃないの?

308 :朝まで名無しさん:02/05/05 21:46 ID:dF56DoRh
禁止する理由もないが、わざわざつくる理由もない。


とりあえず、「神の領域を〜」とか、言っている奴は逝ってよし。
この程度の問題で道を誤るぐらいなら、人類が滅んだとしてもしょうがない。

そこまで人類は馬鹿じゃないと漏れは信じたい。

309 :朝まで名無しさん :02/05/05 21:52 ID:CWgtOY37
可愛い娘のクローン・ダッチワイフ!
絶対売れると思うが、どうだ?
落ち目のアイドルや女優なんかが最後の一稼ぎに利用出来る。

310 :308:02/05/05 21:54 ID:T3Gkxg9l

いや・・・・やっぱり・・・・しんじられないか・・・・な。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 21:54 ID:ahYSxtoI
>>308
人はそこまで利口じゃないよ

312 :朝まで名無しさん:02/05/05 21:57 ID:eMZsND0y
未来を感じるんだったら「ドラえもん」や「鉄腕アトム」より
「タイムボカーン」シリーズを見たほうがいいな。

313 :朝まで名無しさん:02/05/05 23:06 ID:E/koHy9Z
age


314 :朝まで名無しさん:02/05/06 01:00 ID:D+NSKdOh
195が交通事故に遭って両足不自由になるとパーツ取り決定>>195

315 :朝まで名無しさん:02/05/06 01:45 ID:e02se4XT
age


316 :朝まで名無しさん:02/05/06 22:27 ID:6iJLa2kr



         /:: .:::/:  ..::  ..  .::::: ..::::::.. .  ..  .::.. .::::::::::\
        ./.  ..:::/..:  ...::;:::::: ::::;::::::::::::::::::..::..::..:::;,、::::::;i;::::::::::::::::\
        l:::::l:::::/:::: ..:::::;;'l::::::::;'l::l::::::::;'llll::lll;,::::::::::::::;l::ll;:::lll;;::::::::::::::::/
        l::;ll::::;'::;l::::::::::;;'llll:::::;;'lll::l:::::::;'ll' l:lllllll:::::::::::::l.ll:llll::llll;;::::::::::/
        l::lll::::l:::ll::::::;;'llllll:::;;'lllll;;ll:::::;'lll' llllllllll::::::::::/ lll:lllllllllll;::::::/
        l::lll:::l:::lll::::;;'lllllll:;;'llllllllll l::;'lll',, lll lllllll;:''''/" ll llllllllllll;::::/
        l::ll:::l:::llll:::;;'llllllllllllllll,,/'''"llll'  ll lllllll::/  リ llリllllllll::/
        l::ll:::ll;lllll:llllllllllllllllll''/   l!  .ノ .lllllllレ,,;ii!!ii;; リ l lllll:/
        l::l;:::llllllllllllllllllllllllll /  ,,;;iill::   lllll '"    l ノ .llll/
        l;::::lllllllllllllllllllll `ll._,;;iii!!''゙     リ       .l  レ
        .,'::::lll、⌒゛llllllll  "''         >     l
        ;::::::lllll、 ,,-;lllllll                  ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ;::::::::lllllll\._llll::l、          ー'    /  <  私のクローンをたくさんつくって下さいね♪
       .;:::::::::lllll:llllllllllll:l::l\.             /.ll::;    \_________
       ;:::::::;:::llll::lllllllllll:l::lllllll` :          /:l ll:::;
      ;::::::::l::::lll:::llllllllll::l::lllllll        、、. _,,/l::::::l lll:::;
      ,:::::::::ll:::::l::::::llllllll::l::lllllll         lllllllllll;:::::;:llll::l:;
     ,:::::::::lll:::::::::::::::llllll::l::llllll        llllllllllll;::::llllll::l:;
     .,::::::::::l':::::::::::::::;'lllll::l::llllll        lllllllllllll;:::llllll::l:;
    .,::::::::::::::::::::::::::;;'lllllll::l::llノ        llllllllllllll::llllll::l:;
    ;;::::::::::::::::::::::::;;'lllllllllll:/         l \lllllllllllll:::l:;;

317 :朝まで名無しさん:02/05/07 00:22 ID:RR6Bt1JB
>>316(・∀・)オウ!

318 :朝まで名無しさん:02/05/09 00:56 ID:/YeL9WV2
(´-`).。oO( ロボット三原則をクローン人間にしっかり叩き込むのは
        結構骨が折れそうだなあ。。。

319 :朝まで名無しさん:02/05/09 08:35 ID:atsny0I8
>318
クローンもれっきとした人間です

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 17:45 ID:2cXIiP/m
消費者クローンъ( ゜ー^)

321 :朝まで名無しさん:02/05/10 16:29 ID:yC0wVrLn
禿同

322 : :02/05/10 16:46 ID:zAAu6Bgw
モラルが低下しちゃうんじゃないの?
アイドルのDNAから生成した○んこを組み込んだダッチワイフとか出そうじゃん。
金が有るなら小脳部分を残した100%アイドルの肉体を持ったダッチワイフが出るわけよ。
量産化に成功してそれらが安くなったら・・・いいかもしんない(笑)

323 :朝まで名無しさん:02/05/10 17:01 ID:wFx4Cm+9
クローン悪くないでしょう
キリスト教圏の連中がキリスト教の教えを冒涜するものとして
許さないと騒いでるだけ
それでも地球はまるいんだよ
日本人ならクローン推進するのだあ
生きているうちに科学の進歩見たいじゃん

324 :朝まで名無しさん:02/05/10 17:03 ID:nFxmwtFe
遺伝子工学で日本人を全員白人にしよう。

325 :朝まで名無しさん:02/05/10 17:04 ID:9FpvYV1z
アメリカ人を全員黒人にした方が面白い。

326 :朝まで名無しさん:02/05/11 09:29 ID:P+RRkXpv
黒人の髪質改善を激しくキボンヌ!!

327 :朝まで名無しさん:02/05/11 09:37 ID:Jl6MZwcj
>一人1000万円で買い取ります。クローン作ってハーレムにします。

その前に自宅が保育所状態になります。
つづいて幼稚園小学校中学校....

成人した頃には、嬉し涙がでたりして。
嫁にいって「はあ、一安心。だけどこんなに沢山女の子育てた、
当初の目的は何だっけ?」

328 :朝まで名無しさん:02/05/13 15:11 ID:cQ3OlCpB
とりあえずIQ100(現在の基準で)以下と身体障害者と一重瞼とチビとデブと黒人を全て頃して、世界の人口を1/4くらいにする。
あとは優秀な人間のクローンで減った分を埋めれば(゚д゚)ウマー

329 :朝まで名無しさん:02/05/13 16:05 ID:A67/+Tqa
>>328
その理論で行くと、日本人は間違いなく3/4の方にはいるだろうな。

330 :朝まで名無しさん:02/05/13 17:29 ID:2LpbNMWf
どこまでを人間と認めるか、決めないといけない時期が来るだろうな。
とりあえず、脳が人間たりうる最低の要件を満たせば人間と認めるというのは
どうか?
そうなると人間の範囲がえらく広くなりそうだな。疑わしき場合は
人間ということにしておくのがいいだろうし。

331 :朝まで名無しさん:02/05/13 17:38 ID:0VVuH/8C
本質的にクローン人間が是か非かなんてわかんないけど、
とりあえず反対。
クローン人間誕生→差別受ける→差別反対!
とかなって、めんどくさい社会問題が増えるだけじゃん。


332 :朝まで名無しさん:02/05/13 17:45 ID:6PyI092E
命に、一回きりとか、世界にただ一つの存在って意味が無くなれば
尊厳無いし、命を大切にしなきゃならん理由も無くなるよね。

333 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:02 ID:Qpw89HA+
クローン人間は記憶まで受け継いでいるわけではないから、別人格だし。
将来的に記憶を受け継げるようになっても、別人には変わりない。

人体パーツとしてのクローンは問題になるが、必要だろう。

334 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:06 ID:0VVuH/8C
>>332
俺はよく知らんのだが、クローンって別に同一人物じゃないんだよね?
人格はぜんぜん別物なんだよね?
なんつーか、親戚が増えたようなもんだろ?違うの?
俺が死んでクローンがかわりに生きてくれても、
ちっとも俺はうれしくないんだが・・

335 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:09 ID:J5vDeiSa
ばかだよね〜別にクローンいいじゃん、わたし大賛成だよ。
なんでクローンいけないのかわかんな〜い
だってクローンだめならそっくりさんだって駄目になるじゃん♪
新聞で神の意志に反するとかいってるおばかちゃんがいたけどさ〜
神なんていないっつーの(わらわら

336 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:13 ID:Qpw89HA+
クローン人肉食とかでてくるかな?


337 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:13 ID:J5vDeiSa
あとさークローンって同じ人が増えるんでしょ〜?
私と同じひとが増えてなにが悪いの?
友達になれていいじゃん
否定ははなんとなく反対っていってるだけだよね〜馬鹿みたい

338 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:13 ID:+6lEXsKF
クローン自体は自然界でも普通に起こってることだから、反対もなにもあったもんじゃないけど、
人為的なプロセスで、様々な利権、金の渦巻く事実には要注意だ。


339 :段造:02/05/13 18:17 ID:FhYmqciG
選挙権や各種の権利の扱いはどうなるのか。


340 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:17 ID:m8z3O6Ic
クローンのことを語る時代が来るなんて・・・。


341 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:20 ID:0VVuH/8C
>>337
俺と似たヤツとはあんま友達になりたくない、と俺は正直思う。
っていうか、友達欲しいなら出会い系サイト教えてやろーか。

342 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:21 ID:J5vDeiSa
クローン同士で子供うむとどうなるの〜♪
また同じのがうまれるのかな〜?
すごうい!!

343 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:21 ID:3aKxczsQ
何で人間をクローンにする必要があるの?
そいつ自身は将来嫌じゃないのかな?

344 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:24 ID:J5vDeiSa
最近クローン人間とか植物人間とかっていう
○○人間ってのがはやってるよね〜♪
植物人間ってよくしらないんだけど花咲いたり光合成できたりはしないの?
光合成できたらご飯食べなくて水だけでいいてことだよね?
それって結構すごいよね〜

345 : :02/05/13 18:25 ID:beM5cZ/Z
人間増えすぎると困るだろうがおばかさんたちめ!

346 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:33 ID:3aKxczsQ
クローン人間って何に使われるんだ?

347 :朝まで名無しさん:02/05/13 18:38 ID:+6lEXsKF
>>346
不妊治療の一環です。


348 :朝まで名無しさん:02/05/13 20:10 ID:6PyI092E
次の世代を残す最終手段がクローンに行き着いたのはいいさ。
そこまでして、自分の遺伝子を残したいという恐るべき
エネルギーには、正直ゲンナリだな。
やっぱ「利己的な遺伝子」の単なる船だな。人間の肉体なんかさ。


349 :朝まで名無しさん:02/05/13 20:12 ID:9pxOH61i
 ─────────歩道橋横断中───────────
   /■\/■ヽ/■\ ■\/■\ ■\ /■ヽ /■ヽ /■\
  ( ´∀`) ゚Д゚). ‘∀‘)´∀`) ・∀・)・∀・)ミ ゚Д゚ミ . ゚Д゚) ´∀`)
  (   つi  つi)i  )つi .)つi  )   つi  つi)i  .) つi .)
  /■ヽ/■ヽ /■\ ./■ヽ  ./■\/■\/■ヽ /■ヽ/■\
  ( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ・∀・)( ゚Д゚) .( ・∀・) ・∀・)(*゚ー゚)( ゚Д゚)´∀`)
  (つi )つi ).(    つi  つi(つi  .)    つi  つi)i  .)    つi
   /■\ . /■\/■ヽ/■\/■ヽ/■\ ■\ /■\
  ( ´∀`)( ・∀・). ゚Д゚)( ´ー`) ゚Д゚). ´∀`)´∀`);´∀`)
  (つi  .)( つi )   つi.   つi  つi)i  .)つi )つi  )
   /■\/■ヽ/■\ ■\/■\ ■\ /■ヽ /■ヽ /■\
  ( ‘∀‘) ゚Д゚). ´∀`)´∀`) ・∀・)・∀・)ミ ゚Д゚ミ .゚Д゚ミ( ´ー`)
  (   つi  つi)i  )つi .)つi  )   つi  つi)i  ミ(つi  )
 ─────────歩道橋横断中────────────

350 :朝まで名無しさん:02/05/13 20:28 ID:gNiWC6k7
>>346
この前、読んだ「ゴーストガールズ」という小説に、死にかけた人が、
自分の細胞から作ったクローン人間の体に脳を移植して生き返ろうする話がありました。
こういうのも利用法の一種と言えますが、ほとんど犯罪ですね。

351 :朝まで名無しさん:02/05/13 20:36 ID:+6lEXsKF
>>350
その手の犯罪は、別にクローンである必要は無い。抗体反応の少ない人を見付ければいいだけ。
クローン使ったほうが、拒絶反応とかが少なくて、手術がしやすいだけ。


352 :350:02/05/13 20:39 ID:gNiWC6k7
>>351
すみません。不勉強なもので・・・


353 :朝まで名無しさん:02/05/13 20:58 ID:SHgfNd18
>クローンの何が悪い!!!!!!


じゃあ、クーロンなら良いのですか?ん?

354 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:08 ID:gNiWC6k7
クローンて何が問題なの?
同じDNA持った人間が増えてなんの問題があるの?
また、なんの意味があるの?

355 :大天才様1号:02/05/13 21:10 ID:sVaeuP4T
クローンに逆襲されるのです。

356 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:12 ID:OgQZmvBS
生命の誕生は唯一神だけが成し得るとかそんな理由なんじゃないの?

357 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:12 ID:0VVuH/8C
>>354
存在自体は迷惑じゃないが、たぶん差別受けそうじゃん。
めんどくさい問題、これ以上抱え込みたくない

358 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:15 ID:gNiWC6k7
>>350
これですか?
http://calle.nttvsop.ne.jp/i001/0071/0071.html

359 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:19 ID:oHvl0U5F
クローンは、アメリカが極秘で研究しています。
他国のクローンにNO!と言うのは、自国のみの専売特許にして、
金を儲けたいからです。

360 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:34 ID:gNiWC6k7
>>358
あらすじ読んだけど、クローンなんか出てくるの?
なんかオカルトみたいだけど・・・

361 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:40 ID:+6lEXsKF
オカルトやサイエンスフィクションに出て来るクローンのイメージで
このスレにレス付けるのは、止めよう。恥を掻くだけ。


362 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:41 ID:E0TIVsQ9

ID:J5vDeiSa

     ば  か  ま  る  だ  し

363 :朝まで名無しさん:02/05/13 21:44 ID:OgQZmvBS
>>344
>>342
>>337
>>335
メチャウケタ

364 :苦労人:02/05/13 21:45 ID:FVbrbgJQ
クローニンがなぜいけないのでしゅか???
えんえんエンエン焔焔厭厭煙煙猿猿¥¥え〜ん

365 :つっこみ:02/05/13 22:00 ID:gNiWC6k7
>>364
そのクローとちゃうわ!!!

366 :朝まで名無しさん:02/05/13 22:23 ID:Qpw89HA+
まあ、医療用の部分クローンは最優先で開発しないとな。
待ってる人が多すぎる。


367 :朝まで名無しさん:02/05/13 22:24 ID:aHOU3lqf

脳死問題かいけつ!

368 :朝まで名無しさん:02/05/13 22:26 ID:Qpw89HA+
できないから、クローンが必要でしょ?


369 :段造:02/05/13 22:27 ID:FhYmqciG
>>364
苦労人はひがみっぽいから。

370 :朝まで名無しさん:02/05/13 22:30 ID:OgQZmvBS
どっかのアホなサイトでクローン人間に反対してたが
その理由が「クローン人間を一体作っておいて自分が死んだら
そっちに乗り換えることで永遠の命を手に入れるから」だった。
ネタかと思ったがどうも本気らしい。
他にも「理系はアホ」とか「東大はアホ」とかアホ論文が
沢山かいてあって面白かった。
職業はジャーナリストらしいが全然聞いたこともないやつだった。

371 :朝まで名無しさん:02/05/25 17:23 ID:oNQLW24w
「クレーン人間てなんのことだ」
「クローン人間ですよ」

372 :朝まで名無しさん:02/05/29 23:45 ID:u0Uy9d9K
≪★≪★≪★ 新キャラ!電波君!★≫★≫★≫
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1022637052/

373 :朝まで名無しさん:02/05/29 23:49 ID:nTWVUdBG
天然クローン人間なら、世界中に大昔から沢山いるよ。


374 :朝まで名無しさん:02/05/30 14:37 ID:BIyv5smv
一卵性の双子は確かに天然クローン人間ですな
でも双子って片方が髪染めると不思議な事に残り
も染めるんだよなあ、そのせいで見分けがつかな
かったし。

375 :ポチ:02/05/30 14:46 ID:eZ/+jUjR
ペット飼ってる人いますか?いる人はなぜ飼ったの?

376 :.:02/05/30 14:56 ID:wjl9arw3
まあ、なんだね。
この手の話はなんで人を殺したらいけないの?って話ににてる。
人を殺しちゃいけない科学的根拠なんてないんだから

377 :朝まで名無しさん:02/05/30 20:03 ID:YhHwxZad

    《      》
     ≫A_A≪       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ≪ 。 。 ≫   <  ぃょぅ
     ≫ ω ≪      \________
   ≪  E   ≫    
    ‖≪..≫‖
    》 》.《 《
   ≪ 《. .》 ≫

378 :気に入らん:02/05/30 20:11 ID:T8BCXu5L
偽者は所詮偽者

379 :朝まで名無しさん:02/05/30 20:14 ID:jXr+lYEx
今のクローン技術だと、核を取っ払った卵細胞にクローンを作りたい人間の
細胞核を入れて作るので、細胞核DNAの層ではコピーだがミトコンドリアRNAの
層では、即ち組織全体ではコピーではない罠。

って事は今作れるクローンって元の人間とは微妙に違うじゃん。

コレってガイシュツ?

380 :朝まで名無しさん:02/05/31 19:35 ID:peBLYs7C
アニメの声優とかは予備を作っときたいな、
ルパンとかサザエさんみたいな長年やってるやつだと
声優が死んで声が変わるとどうしても違和感あるし。

381 :朝まで名無しさん:02/05/31 19:39 ID:y9IwJkLk
神が人間に与えたもうた十戒にはクローン製作禁止の項目
はない。よってノープロブレムと思いますが?

382 :大天才様1号:02/05/31 19:40 ID:4Yu50U4z
未熟なクローン技術を人間に適用したことによって、おそらく生まれてくる子は
新種の障害を持っていると思う。
マジな話、新しい病名が一つ生まれると思うよ。

383 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:36 ID:a0pdzVyG
みんな高卒なのによく知ってるね。

384 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:44 ID:Ejb1HyNZ
>>382
研究に役立つね。

385 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:20 ID:tVrjW6Ks
>384
そういう研究は最低限まず動物でやり尽くしてからでないとね。

安全性が確保できていないのに人間に適用するのは
あまりに非人道的ってもんだよ。

どんな悲惨な病状を招くのかも予測できないんだから。

386 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:24 ID:Ejb1HyNZ
>>385
そこで興味深いのは、クローン人間の人権を認めるか否か、という点だね。
人権を認めるならば、クローン人間の存在自体を否定するのは重大な人権侵害だ。
人権を認めないならば、どんな実験に使用しようが問題はない。
勿論、動物愛護という点で問題にはなりえるけど。

387 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:25 ID:HDMMC3FA
おれたちは「何で生んだんだ」と神とやらに怒ることはできないが、
クローンの場合はそれができる。すなわち自分を作った人が存在する。
これは恐ろしいことだ。しかしそれも想像の域を出ない。
KID Aは一回作られるべきなのかもしれない。

388 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:53 ID:m7qhDUib
>386
う、すまん。ちょっと良くワカラン(クローン人間の人権について)
存在を認めることと、人為的に作り出す事の可否が
どう関係あるのかわからない。
身体障害者の人権を認めるのなら、人為的に身体障害者を作り出しても
良いと言うことなの?

身体障害者の人権は(存在する権利も)認められて当然だとは思うけど
身体障害者を人為的に作り出す権利なんて誰にもないと思うが。

同様に
クローン人間の人権は認められて当然だが、それを根拠に
未知の病気になるかもしれない、やってみないと解らない
という程度の技術レベルで、クローン人間を作って良いなんて話には
繋がらないと思うんだけど。



389 : :02/06/02 02:59 ID:srJcbPl8
声優が死ぬことでマンネリの展開が転回するようになるなら価値有りだ。

また、コンプータで声の合成もできるだろうから大ジョブだ?

390 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:00 ID:DbHmhBI8
>>388
ほら、クローン人間の人権とか言い出すヤシ絶対出てくるんだからさ、
いなきゃそんなこと考えなくていいんだからさ、だから反対

391 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:03 ID:bfkDx88r
答えは映画で、
ジャジャジャジャンジャン

392 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:11 ID:Ejb1HyNZ
>>388
なかなか面白い話になってきたね。
「人為的に作る」という行為の定義が難しい問題になってくるわけだね。
普通に性交によって子供ができたとする。その子供が出産前の検査で障害児だとわかったら、
親はその子を産むか産まないか、選択する権利を有している。
つまり自然出産の場合、親は障害児を作り出す権利を有していることになる。
これは自然出産以外、例えば不妊治療で作られる試験管ベイビーにもいえること。
要するに、作り出される人間の遺伝子情報(この場合は精子と卵子)の所有者には、
その遺伝子情報から作り出される人間がどのようなものであっても生殺与奪を決定できる権利を有している。
ではクローンの場合はどうか。
クローン人間の親(遺伝子情報提供者)には、作り出される人間がどのようなものであっても
生殺与奪を決定できる権利を有している、といえるのではないか。
つまり身体障害者を人為的に作り出す権利を、遺伝子情報提供者に限っていえば有しているはずだ。



393 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:16 ID:tQmbWzXw
>>392
親ならな。まだそういう理屈もなりたつかもしれんさ。
クローンを作りうるのは、親だけではない。どこぞの訳のわからん
ヤブ医者風情や、果ては政府が、人権の認められない、イコール
生殺与奪を自由にしうる「人間」を作成しうるというのが問題なん
だろ?。

394 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:23 ID:Ejb1HyNZ
>>393
親以外が不正に他人の遺伝子情報を利用してクローンを作り出すことは、勿論問題だよ。
それは勝手に他人の精子と卵子を使って赤ちゃんを作っていけない、というのと同じ。
しかし今の世界的な議論はクローン人間の製造を全面的に禁止する方向で進んでいる。
その議論の背景には、宗教系圧力団体の力が働いていることを見逃してはならない。

395 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:38 ID:Vd/mX0qm
クローン本人がちょっとその気になれば「こんな存在として生まれさせられて
精神的苦痛を受けた」という訴訟が頻発しないんだろうか?

396 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:41 ID:Ejb1HyNZ
>>395
あり得ない話ではないね。試験管ベイビーもそんなコンプレックスを持っているかもしれないし。
でも訴訟は人権を持つ一人の人間でなければ起こせない。クローン人間に人権を認めなければ
訴訟も糞もない。

397 :朝まで名無しさん:02/06/02 10:26 ID:eJbAFosa
まあ、なんだかんだ言ってもクローンは認められることになるだろうよ、
人数が増えてこれば認めざるをえまいて。

398 :朝まで名無しさん:02/06/02 10:55 ID:0qFUTsqr

    《      》      《     》       《      》 
     ≫A_A≪       ≫A_A≪        ≫A_A≪  
    ≪ ◕ฺ  ◕ฺ ≫     ≪ ◕ฺ   ◕ฺ ≫      ≪ ◕ฺ   ◕ฺ ≫ 
     ≫ ∀ ≪        ≫ ∀ ≪         ≫ ∀ ≪  
   ≪  E   ≫    ≪  E  ≫    ≪  E   ≫ 
    ‖≪..≫‖      ‖≪..≫‖      ‖≪..≫‖  
    》 》.《 《      》 》..《 《      》 》.《 《  
   ≪ 《. .》 ≫     ≪ 《. .》 ≫    ≪ 《. .》 ≫ 

   http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1022637052/

399 :かぜ:02/06/04 07:16 ID:2asNNIqs
巨大化とか 奇声じ の 発生率が高く

30年後に 怪物になるらしい


400 :かぜ:02/06/04 07:18 ID:2asNNIqs
1回つくったけど 失敗したし 50年観察しなければ
ならないので 開発者みんな しんでるし
引継ぎできなかったよ

401 :納税奴隷:02/06/04 07:48 ID:FOxE7OJ6
400>
あんた、作ったことあるの?

402 :朝まで名無しさん:02/06/07 20:20 ID:bT+4zX1d
パラケルススが馬糞で人造人間作ったって本当なの?

403 :かぜ:02/06/07 22:42 ID:BNzAGlOn
クローンって゜人権ないからつくっても 楽に処分できるし

404 :かぜ:02/06/07 22:45 ID:BNzAGlOn
エッチのない クローンは だめ だった

エッチない 動物実験がすごかった エッチのない妊娠した場合
生まれた子 食い殺したし ほったらかし されたし
あんまり コドモに興味ないみたいだし



405 :朝まで名無しさん:02/06/07 22:49 ID:STOkyvhH
>>1
実年齢と身体年齢が噛み合わない人が出てくる点が悪い
非常に哀しい事だと思うぜ。よく考えると。新生児のクローンなら良いけどな。

406 :朝まで名無しさん:02/06/07 23:20 ID:kI7mjbKt

クローン人間も体外受精児も妊婦の腹から出て来る最終過程は同じ。

ナゼ人権の話になるか?その辺の飛躍が良く理解出来ん。

対外受精児には人権は普通にあるし、人権の議論がこんなに揉めたとも聞いていない。

無論、クローン技術によって生まれた人間も同じの筈である。

生まれた時の状態(状況?)が自然児と同じであれば、経緯は関係ないと思われ。

407 :朝まで名無しさん:02/06/08 02:43 ID:K/+rgb92
ラエリアンムーブメントは危ない

408 :朝まで名無しさん:02/06/09 11:28 ID:2qHQJP9i

人工子宮が出来たらどうなんの・・・・?

409 :朝まで名無しさん:02/06/09 12:28 ID:OBLpz9TK
確かに、人権云々の話をするんならもっと先の話だと思う。
クローン人間で今現在最も問題なのが、未熟かつ不完全な技術で人間に応用しようと
する倫理上の部分にあるのでは? 巨大化や突然死などの原因やそれらの遺伝子異常
に対する医療上の対策が確立されていない段階でのクローン人間は、ある意味無責任な
人体実験と等しいもんがあると思うけど。。

410 :朝まで名無しさん:02/06/10 04:04 ID:VBxW+itG
もしクローンがOKになり、お金さえ出せば男性一人でも自由作れるとしたら・・・

そいつの好みの女性の髪の毛一本でも抜き取って皮膚の断片が残っていれば、
密かに子どもを作り、(以下略)

411 :朝まで名無しさん:02/06/15 14:28 ID:cZFUmhrq
SFコミックが現実になる時代か

412 :朝まで名無しさん:02/06/15 14:41 ID:+CiDOq5x
クローンの何が悪いのか? 技術的に問題があり危険な人体実験である
という点はまず除外して考えるとして、倫理的あるいは道徳的な問題が
あるか、という事に関しては誰も答えられないね。でも、羊や猿で成功
したのだから人間でやってみるのは時間の問題。いくらブッシュが非難
しても関係ない。クローン実験を少し遅らせるだけの効果しかないよ。
ちょっと前に下関の捕鯨会議で賛否が分かれたけど、クローンの倫理的
問題は鯨を食っていいかどうかという問題と同じで、国や人によって考
え方が違い、しかも意見が違う相手に納得させる事は困難だ。ただまた
アメリカが「正義」とかわけのわからない「屁理屈」で横車を押す事は
許せないなぁ。

413 :朝まで名無しさん:02/06/18 18:44 ID:QDK5IuTB

時間の問題と思われ

414 :朝まで名無しさん:02/06/23 17:55 ID:Kp+qQw4U
でもクローン技術を使えば何人もの人が
飢えから救われるよ

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)