5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有事法制法案はアメリカの要求だろ?

1 :単純:02/04/19 14:54 ID:oGAzq1nx
皆、何か素敵な議論しているけどアメリカの要求でしょ。
日本だけで変えられるわきゃない、違うか?
ミサイル防衛システムその他兵器購入の法整備の為。
去年も旧式ヘリ1千億分以上買わされてるし、税金大放出。





2 :紫陽花 ◆SvAwkMl6 :02/04/19 14:57 ID:YEv2la4w
2

3 :朝まで名無しさん:02/04/19 15:00 ID:eNA6GNuC
意見するたんびにいちいちスレ立てるんじゃねえよ

4 :朝まで名無しさん:02/04/19 15:19 ID:5SjlQZzo
単純たん…

5 :朝まで名無しさん:02/04/19 15:21 ID:nL88akO2
今カラデモ遅クハナイ元スレヘ帰レ
板住人ハくそすれガ立ツタノデ泣ヒテオルゾ

6 :朝まで名無しさん:02/04/19 15:32 ID:eybblIYy
アメリカから要求があろうが無かろうが、自衛官が安心して死ねるよう
法整備は必要でしょう。

7 :名無しさん:02/04/19 15:44 ID:CeaAXPQ3
>>1
有事法制スレじゃ駄目か?
根拠なしにスレ立てられてもな。

8 :朝まで名無しさん:02/04/19 16:03 ID:B8P3WtkL
つーか、軍事に関することはアメリカが決めるんだよ。
日本が勝手に決めることはできない。
根拠?
歴史を勉強しろって。

9 :>7:02/04/19 16:05 ID:7z1OL1K2
根拠が有るからスレ立てたんだよなー、1さん!!
アノ統一教会(北朝秘密機関)の女スパイの虜になった、
自民党のドスケベ親父の山崎と
アメの国防省副長官が共謀して
米軍が戦争開始の際、民間空港、港湾、医者、看護婦、
輸送業者などを米軍が自由に使えるようにする為に
有事、戦時法制は策定されたのだア!!
間も無く、イラクと開戦だア、
有事法制が有効であることを証明する第一歩だよ!!

10 :単純:02/04/19 16:07 ID:dQWPZFZl
まま、皆さんそんなに嫌わないで、打たれると弱いんだ俺。

11 :名無しさん:02/04/19 16:08 ID:CeaAXPQ3
>>10
ID違うじゃん。

12 :朝まで名無しさん:02/04/19 17:13 ID:C+inoQ3p
やはりアメリカって馬鹿

13 :朝まで名無しさん:02/04/19 18:18 ID:2QsfK7lo
>>1
>皆、何か素敵な議論しているけどアメリカの要求でしょ。

そうだろうね・・。
北朝鮮や中国との戦争に日本を協力させたいという思惑が
あるんだろうね。

あとオレは
ムネオ、加藤、辻元の疑惑報道も
アメリカの要求なんじゃねーかという気もしてる。

14 :朝まで名無しさん:02/04/19 18:21 ID:LNaoW3z+
近代戦においてヘリは無用の産物

15 :朝まで名無しさん:02/04/19 18:27 ID:vt8G9MCA
>>14
そうなの?

16 :段造:02/04/19 18:36 ID:91GS3KNG
>14
対戦車ヘリは戦車10台分の力がある、という話しだけど。


17 :無党派さん:02/04/20 15:13 ID:HPQ6uqWj
土曜の昼下がりにあげてみる

18 :朝まで名無しさん:02/04/26 21:15 ID:KODCe+hD
>>7

有事法制スレは
本来の有事法制の議論に終始してるじゃん?
今回の有事法制案は
本来の有事法制とはまったく別もんだぜ?
目的はハッキリしてる。
アメ公の戦争に日本国民を強制的に参加させるってことだよ。

19 :                    :02/04/26 21:19 ID:os16Xga+
北や中国の言いようになるよりはまし。

20 : :02/04/26 21:55 ID:3O37L8c+
日本て米の属国でしょ。要求があれば掛け値なしで飲む
のは当然ですよね。傀儡政権だもん。

21 :朝まで名無しさん:02/04/26 22:01 ID:wLMwiu+9
アメリカに言われても言われなくても、近隣諸国に存在する
法律が日本にないこと自体おかしい。

アメリカの軍事的属国ならば、自分らで軍備増強して
対等な関係を結ぶしかない。イギリスみたいにね。
スイスやスウェーデンだって武装中立だっていうのに。


22 :朝まで名無しさん:02/04/26 22:01 ID:wLMwiu+9
age

23 :朝まで名無しさん:02/04/26 22:02 ID:wLMwiu+9
反対論者は理想論的過ぎるんだよ
コスタリカと日本を比べてそうすんだろ

24 :朝まで名無しさん:02/04/26 22:02 ID:wLMwiu+9
あるのは、アイスランドみたいなNATO(米軍)駐在、
自国軍なしの形態かな。

25 :朝まで名無しさん:02/04/26 22:04 ID:wLMwiu+9
軍隊(自衛隊)を持たないのならアイスランドみたいな方法しかない。
アイスランドは名目でNATO(多国籍)軍になってるから
日本とは状況が違うだろうけどさ。


26 : :02/04/27 01:02 ID:dWx+Fqz9

今夜の実況は こちらで

朝まで生テレビ ◆ 激論 有事法制
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1019765683/

27 :朝まで名無しさん:02/04/27 01:06 ID:FTcvIfsS
まぁ、自分達で何もできない無為無策よりも、アメ公の
ギガミートをブチ込まれた方が日本人は快感なんだよ。

28 :朝まで名無しさん:02/04/27 05:19 ID:kZySL0NT
ムネオ、カトウ、辻元、山崎、田中

全部 アメ公よりも北朝鮮や中国との関係を大事にする連中だ。

だから消された。
だから消されたんだよ。

わかる?
アメ公協力法を通すために消されたんだよ。

この国はこのままアメ公の属国としてひたすらアメ公に追従していくだけだ。

29 :朝まで名無しさん:02/04/27 05:22 ID:mMICD3Mn
アメリカは世界の実質的な政府です

30 :朝まで名無しさん:02/04/27 05:45 ID:P+FeYJxe
>>29
政府というよりは、むしろ胴元。
ヤクザの論理に近い。とくに共和党政権は。

31 :朝まで名無しさん:02/04/27 10:10 ID:kzmRQuoO
参加できなきゃ政府といえねーよ。大統領選挙権か、上院の議席よこせ、つーんだ

32 :朝まで名無しさん:02/04/27 10:15 ID:JJmscW8K
>>31
下院のほうが…

ところでアメリカの正式な51番目の州に日本がなって、
何か困ることがあるかなあ…
まあ、英語ができないので、日本語を公用語にしてもらわないと
色々困るけど、他に何か困ることってあるだろうか…
…以前、いくら考えても困る理由が見つからなくて困ったことがありました。

33 :_:02/04/27 10:23 ID:J79g7XHM
>>32
ほとんど困らないだろう。
もっとも、アメリカのほうが困ると思うが。
いやね、もし51番目の州になったら、選挙民の数で1/3を占めるから、アメリカ人の方が嫌な顔をするだろうよ。


34 :朝まで名無しさん:02/04/27 10:38 ID:UPth6xcD
日本人は選挙権のないアメリカ国民

35 :朝まで名無しさん:02/04/27 12:35 ID:kZySL0NT
>>32

バカ言ってる!!!!!!!!
困る困らないの話じゃないだろ!!!!!!
悔しくないのかということだよ。
悔しくないのか!!!!!お前は。
過去の戦争を思い出せ!
留学生射殺、沖縄レイプ放火、えひめ丸、湾岸、アフガン
を思い出せ!!!アメ公に何をされたか!!!!
日本はどれほど鬼畜アメ公にコケにされてきたか!!
いい加減堪忍袋の緒が切れるよ。
あんたには日本人の血が流れているのか???

36 :朝まで名無しさん:02/04/27 13:36 ID:EqwEKr5M
>>35
現代の日本人は物質的豊かさが全てです。心の豊かさなど必要ありません。
戦後の日本人には誇りという概念が存在しません。
広辞苑2005年度版では誇りという単語が削除されるそうです。


37 :朝まで名無しさん:02/04/27 15:13 ID:fdLvHWBI
>>35
煽りなのかな??
そういうときは笹川の言葉を思い出せ。
「世界は一家、人類は兄弟」

38 :朝まで名無しさん:02/04/27 17:51 ID:9q/A2a0V
>>35
たしかにアメリカにはコケにされてきたが、日本の官僚には
もっとずっと直接的にコケにされっぱなしだからなあ…

厚生省や外務省にされたことの恨みのほうが、恨み骨髄です…
厚生省官僚や外務官僚は、オレたちを同じ仲間だと思っていないことは
たしかだしね…




39 :朝まで名無しさん:02/04/27 23:39 ID:kZySL0NT
>>36

そうなの?
良い服を着て
良いものを食えばそれで満足なの???
そんな日本人ばっかりなの??
僕はさ。
やっぱり日本国の国民としての誇りを捨てたくないよ。
なんでこんな世の中になってしまったの・・・・・
アメ公に何をされ続けてきたのか思い出せよ・・・・
怒れ!!!!!みんな!!!!!兄弟達。

40 :朝まで名無しさん:02/04/27 23:53 ID:BORZogvR
衣食足りて礼節を。。。

41 :朝まで名無しさん:02/04/27 23:57 ID:kZySL0NT
>>37

人類は兄弟だよ。
そう思いたいよ。
だけど、アメ公がそう思ってないじゃないか。
だからアメ公と距離を置くべき。アメ公から離れるべきと言ってる。
いま世界を牛耳っているのはアメ公だよ?
アメ公がどういう国か知ってるよね??
アメ公は特定の人たちをかばい、特定の人たちを差別し
殺戮するそういうことをやっているわけ。
アフガン戦争。パレスティナ情勢が良い例。
そのアメ公の手下として日本はやっていってるじゃないか。
人類は兄弟だと思いたいから
まずアメ公から遠ざからなければならないんだよ。

42 :朝まで名無しさん:02/04/27 23:59 ID:0cImUxbY
>>41
RamenKさんだー♪

43 : :02/04/28 00:00 ID:05lMb9Pw
“バナナ”(白人のつもりでいる日本人)がいなくならなきゃ無理。
日本人の白コン(白人コンプレックス)は明治以来だからね。

44 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:02 ID:wxlOXxiu
>>38

そうだね。
厚生省や外務省は僕らを同じ仲間だとは思っていない。
だけど、それは当然だよね。
だって、彼らは僕らに選ばれたわけじゃないんだからさ。
官僚がそういうふうに思ってるのはショウガないと思うよ。
だけど、政治家は僕らが選んだわけだよ。
僕ら国民の代表なわけ。ね。
で今その政治家が僕らの自由権利財産を侵害するとんでもない法案を出してきた
僕らの立場にたって、僕らの権利財産を守らなければならないんだよ国会議員ってのは
それなのに有事法制、メディア規制なんて
僕らの権利財産をないがしろにする悪法を出してきている。
これでいいのか。僕は激しい怒りを感じている。

45 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:07 ID:yjNxbRTN
昨日の朝生は笑かしてもらった。

サヨ議員;
「日本は非武装中立であるべきで、自衛隊はいずれなくすべき」
田原;
「じゃあ万万が一、日本が攻められたら?」
サヨ議員;
「それは・・・・自衛隊が・・・」
田原;
「自衛隊無くすんでしょ。なくなった後は?」
サヨ議員;
「国民が力を合わせて・・・」
田原;
「武器もないのに?」
サヨ議員;
「・・・・・・・・・・」

有事になったら戦えるように
各自、竹槍を作っておかねばならん。

46 : :02/04/28 00:10 ID:05lMb9Pw
田原、わざわざ仮想敵国を作りたいんだろうか?

47 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:11 ID:m7dfZDHR
>>46
仮想敵国は作るんじゃなくて必然的に出来るのです。
「つくらない」のではなく、現状認識が甘いだけなのです。

48 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:14 ID:jLF2cTwW
>>45
「サヨ議員」って、誰?
つーか本当に議員??

49 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:14 ID:zGpXAdFb
>>45
昨日の朝生は,共産党が
国民皆兵にしようとしてるのが分かったのが収穫だった

いきなり兵隊にされるよりは,私権の制限の方がマシだ

50 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:15 ID:wxlOXxiu
>>45

確かにね。
非武装というのはどうかと思うね
現実的では無いよ。やっぱり国民を守るための最小限の軍隊
必要だと思う。
だけど共産党はべつに与党じゃないし、これからも政権とることは無いでしょ。
政権目指してないだろうしね。
共産党が非武装を言うのはべつにいいじゃんどうでも。
それが実現する可能性は皆無なんだから
なんてたって問題なのは今与党自民党が
ドンドン軍備を拡大していこう。とことんアメ公に追従していこうと言ってること。

51 : :02/04/28 00:16 ID:fPM3T7WP
非武装が大きな武装に変わりうるってのもあると思うけどね。
ひそかにやればええやん。 ひそかにね。 

52 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:18 ID:yjNxbRTN
共産党の小泉親司だったと記憶してるが。>>48

53 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:19 ID:J1nWAyAm
>>45
むか〜し、共産党の上田が同じ議論で、
「もし万一日本が攻められるようなことがあれば、あれば・・・
その時は、まあ・・竹槍ででもなんでも・・・」
と言っていた。


54 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:21 ID:Dp9n1R4E
>>52
訊かれるに決まってるトピックなのに、何の理論武装もせずに討論番組に
出たのか…不思議な人だ…

55 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:28 ID:zGpXAdFb

つうか,別にアメリカに協力してもいいんじゃないか?
国会の承認で,その是非が判断されるんだしさ

56 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:39 ID:J7BxBANl
>>53
やり投げを、体育の必須科目にしておきましょう。

57 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:41 ID:yjNxbRTN
いかん。
竹林が足りない!

58 :( ´∀`):02/04/28 00:46 ID:iEKcw2yj
三島由紀夫が全共闘との討論で「非武装思想は
戦前の一億玉砕と同じだ」と正しく喝破してたな。


59 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:47 ID:jLF2cTwW
アメリカは飛んで来たICBMを地対空ミサイルで落とすつもりらしいから、
竹槍で爆撃機を落とすというのもまんざら絵空事ではないのかもよ。

60 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:49 ID:y2o9zpUP
徴兵制はどうなのかな〜

61 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:52 ID:i8Fafgl1
日本がグアム化するのが米にとっては望ましい。
戦後からの日本は主権はないよ。
あたりまえだ。
戦争に負けたんだから。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1018707924/

62 :朝まで名無しさん:02/04/28 00:53 ID:2Qrarezu
まあ、世界一の軍事力を誇っていても
一度に3000人は殺されるんだから、などと悲観的になってみたり。

63 :朝まで名無しさん:02/04/28 11:36 ID:lmYauOlX
      ∧_∧
     ( ´д`) 
      )   (
     / |_\/_|ヽ ¶
    | |  ゚| □| | |Ρ
    | |  ゚|  |\||||∋
  _ | |  ゚|   |ヽつ □||□
 |\⊂ノ ヽ⌒_⌒\ ̄\ ̄ ̄
 |  \    ⌒ ⌒    \
 |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    .| | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |
戦後の日本人は誇りを失った。
物質的豊かさだけを追い求め、本当の豊かさとは何かを忘れてしまった。
物質的には恵まれていても、その心は戦前の植民地支配されていた東南アジアと同じ
毛唐の奴隷と化してしまった。
白人にコンプレックスを持ち卑屈で醜悪な・・・バナナ達。
今こそ日本人は失われた誇りを取り戻すべきである。


64 :段造:02/04/28 11:43 ID:Dck4Ojnh
>>63
同意。
1)文化の独自性
2)政治の自律、軍隊の自律

これが出来なければ、アジアの指導者は無理。中国様に委ねる他ない。

65 :朝まで名無しさん:02/04/28 11:46 ID:wcWJMkGf
>三島由紀夫が全共闘との討論で「非武装思想は
>戦前の一億玉砕と同じだ」と正しく喝破してたな。

非武装思想=一億玉砕=日本精神の精華


66 :段造:02/04/28 11:50 ID:Dck4Ojnh
>>65
そうだね。そんなこと言っていたね。
あと、サヨは革命を目指すなら、何で天皇を利用しようとしないんだ!
とも言っていたね。

67 :朝まで名無しさん:02/04/28 11:53 ID:+wB54Xwb
有事法案成立で完全に日本はアメリカの属国になります。
売国奴は自民党です。
いまこそ日本の右翼は立ち上がれ。
朝日新聞なんかをいじめている場合ではないぞ

68 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:21 ID:YIZRL2g8
アメリカの要求してきたその有事法制を逆手にとって、改憲、国民皆兵の
道をいき日本は再軍国化せよ。前大戦の仇いつかとったる。

69 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:23 ID:+wB54Xwb
総理大臣はアメリカが承認しないとなれません
だから石原や小沢なれません
だから >>68 みたいなことはできません

70 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:27 ID:ZfryVsFJ
>>69
ブァーカ
石原はもう承認をもらっている(と思う)。
なにせ、去年のテロ時に彼はワシントンにいたんだから。

71 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:35 ID:wxlOXxiu
>>68

なにを言ってる!
今軍国化すれば
アメ公に利用されるだけだろうが。
我慢できねえよ。
アメ公の戦争につき合わされるなんて
冗談じゃねえよアメ公のために戦場へ駆り出される
財産を没収されるこんなことは絶対に我慢できない。
日米安保破棄
これをまず
何よりも先にやらなければならない。
反米を言うんであれば
今回の有事法制には反対しなきゃおかしいんだよ。

72 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:41 ID:BoMDC18u
まあ,日米安保を破棄したら
自前で国防しなきゃいけないから
有事法制はますます必要になるだろな

アメリカに協力する事の是非は
国会承認の時に判断されるだろうしさ

73 :段造:02/04/28 12:45 ID:Dck4Ojnh
>>71
家康軍、信長に利用され、いつも最前線。そのため実戦経験が豊富になり
非常に強い軍隊になった。それが後年天下採りに大きく貢献することになった。

74 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:45 ID:YIZRL2g8
>>71
ちゃうよ、アメ公と戦争やりゃいいんだよ。
市場開放とかいってきてるが、のらりくらり無視しつづけたら
恐らくアホのブッシュも切れて、経済封鎖してくるだろう。
その時が狙い目だ。ウヨもサヨも一緒になってアメ公叩こうぜ。

75 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:48 ID:YIZRL2g8
言っとくが、これは「独立解放戦争」だ。
民族派のウヨも共産主義のサヨもこのときばかりは共闘しよう。
日本版「国共合作」だ。

76 :朝まで名無しさん:02/04/28 12:49 ID:wxlOXxiu
>>72

日米安保破棄した後の
有事法制なら賛成だよ。
オレがとにかく嫌なのは
アメ公の戦争につき合わされるということ。
それ一点のみ。

77 :段造:02/04/28 12:58 ID:Dck4Ojnh
>>76
そうだね。俺は基本的には日本の富国強兵に賛成なんだけど、現在の状況
政治外交力ではその懸念通りになるでしょうね。
 でも逆に、軍隊もって、日本が普通の国家になれるチャンスでもあるん
だけど。

78 :段造:02/04/28 13:00 ID:Dck4Ojnh
>>76
アメリカが自軍兵士を殺せる数。つまり犠牲の許容範囲。
 湾岸戦争→5000人
 アフガン→500人
この調子で行くと、殆ど犠牲は出せなくなりそう。だから将来は
海、空→米軍
陸 →自衛隊
 の可能性は高いね。

79 :朝まで名無しさん:02/04/28 13:13 ID:BoMDC18u
>>76
まあ,いきなり日米安保破棄しても
在日米軍に踏み潰されてオシマイだろうしさ
踏み潰されない準備を虎視眈々と進めませう

80 :朝まで名無しさん:02/04/28 13:28 ID:UCue01qh
>>71
それもあるが、漏れが気にかけているのは
その事が原因で中国とアメリカの戦争に巻き込まれ
かつての戦争の「バターン死の行進」や戦後のアメリカ軍や
反日フィリピンゲリラによる親日フィリピン人に対する抑圧と同じ事が
日本人同士で起きる危険性がある。
フィリピンでは「マカピリ」とか「コラボレイター」と呼ばれるのは
死ぬほどの屈辱だ。それと同じように
親中・新韓、もしくは親朝鮮である事は
尊厳を踏みにじられ社会的に抹殺されるような現象への
近道になり得る時が来てしまう。

81 :朝まで名無しさん:02/04/28 13:42 ID:LnqdkgV4
>>76
徹底した阿保厨房。
今、親中傀儡連中は親中を言っても支持されないので、日本人のナショナリズム
を煽り、反米に向けさせようとしている。
日米が離反すれば、自動的に中国支配確立。

82 :朝まで名無しさん:02/04/28 13:43 ID:3E4YKP97
ふふ

83 :段造:02/04/28 13:45 ID:Dck4Ojnh
>>82
なんか、存在感のあるレスだね。

84 : :02/04/28 14:40 ID:TV5Vh+/f
>>81
そうそう。確かに日本のアメリカ属国化は懸念すべきことだが、その懸念を逆手にとって
日米離反を画策して日米安保破棄を叫ぶのは冷戦時からの親ソ親中サヨの常套手段。

有事法制反対も、戦争の恐怖や平和の希求だけでなく、中国や北朝鮮の相対的軍事力強化
および発言力維持のため。

安易に日本のナショナリズムを煽り反米を叫ぶことは、結果的に中共、北鮮の思う壺。
そのことは肝に銘じておかねばならない。

85 :名無しさん:02/04/28 14:53 ID:n+efzSpW
今の北朝鮮にそんなに軍事力がある
とは思えんがね。


86 :朝まで名無しさん:02/04/28 14:59 ID:2EznrqCQ
>>77
>そうだね。俺は基本的には日本の富国強兵に賛成なんだけど、

お前はキチガイだ。目を覚ませ。

87 :段造:02/04/28 15:08 ID:Dck4Ojnh
>>86
なんでよ? 世界中がそれを目指して必死に国際的生存競争を闘って
いるんだぞ。 日本だけがなんで例外なんだ。

88 :朝まで名無しさん:02/04/28 15:18 ID:2EznrqCQ
>>87
>世界中がそれを目指して必死に国際的生存競争を闘って

それ本当かよ! お前は戦争ゲームのやり過ぎで現実と区別がつかなくなったんじゃないのか!
目を覚ませよ!

89 :段造:02/04/28 15:21 ID:Dck4Ojnh
>>88
じゃあ、アメリカも中国もロシアも違うんだね。
形を変えても国際的生存競争を闘っているのは何時の時代も同じだろう。

90 :段造:02/04/28 15:22 ID:Dck4Ojnh
>>88
もしかしたら、国際的生存競争って、戦争しか頭に無いんじゃないの?

91 :朝まで名無しさん:02/04/29 20:04 ID:ozQs94P4
普通の国家って何だ?時々戦争して内外問わず不幸な人間を増やす国のことか?

92 :朝まで名無しさん:02/05/05 17:02 ID:C5oaTQyQ
なんだか有事法制の報道ぜんぜん無くなっちゃったぞ!
このまま可決多数でとおっちゃうんじゃねーか!
みんなもっと関心を持て!

93 :朝まで名無しさん:02/05/05 18:02 ID:9eNeeGqa
鯉住は、アメリカにいい子いい子してもらうのが長期政権の鍵だと
気がついたんだよね。だからこうゆう法案が出てくるのさ。
それと身内からのスキャンダルで政権つぶされたらかなわないから
個人情報保護法、人権保護法案なんかも出してきている。


94 :朝まで名無しさん:02/05/05 18:10 ID:UhQXCtYm
アメリカの要求もあるんだろうが必要なものは必要。

95 :朝まで名無しさん:02/05/08 23:26 ID:WKGleGrC
備えあれば憂いなしとか
自衛隊が超法規的に動けないようにって聞くと
賛成したくなるよね。
だけどさ。
中谷の答弁聞いてて思ったよ。
有事ってめちゃくちゃ範囲が広いんだよ。
備えあれば憂いなしとか
自衛隊が超法規的に動けないよう
ってのはさ。
本当の有事が起きたときの話でしょ。
中谷の話聞いてると全然そうじゃねーんだもん。
だから結局は周辺事態法みたいにさ。
めいっぱい広く解釈されちゃうんだと思うよ。
アメリカの戦争を手伝うために使われるんだと思うよ。
だから反対してるの。

96 :朝まで名無しさん:02/05/09 07:41 ID:dBaq66Yc
>>95
このたびの有事法制は合法的にいわゆる超法規的措置
をとる権限を首相等が持つことができるようにするものらしい。

97 :>1:02/05/09 08:15 ID:Y56I7jYD
昨年アメから旧式ヘリ壱千億円分買ったとすると
口利き料5%とすると、議員の誰かさんに
50億円が逝ったのね!!
政治献金としても合法的?ワイロだし
元は我々の血税だア!!

98 :朝まで名無しさん:02/05/10 20:02 ID:6XCIBRv6
アメのためじゃない有事法制だったらいいと思うけどさ。
そのためにはまず日米安保を破棄しないとダメだよね。

99 :朝まで名無しさん:02/05/10 22:48 ID:joieTO/d
ここは米軍を日本から追えないのが口惜しい者たちの愚痴スレなの?

100 :朝まで名無しさん:02/05/11 19:25 ID:XMVA1DBm
金曜日 2002年5月10日

WBS 北朝鮮スクープ 携帯電話解禁
GMSチップ方式で北朝鮮国内のみで通話
wbs_n-korea_mobile_50kbps_20020510.avi
50kbpsで配信 989 KB (1,013,248 バイト)

News Japan 衝撃@ワールド 母性本能
子供を奪われた母ザルが子犬を抱いて愛情を注いでいる。
nj_shougeki-at-world_animal_300kbps_20020510.avi
300kbpsで配信 1.28 MB (1,343,488 バイト)

今日の出来事 ベールを脱いだ特殊急襲隊
犯人の身柄確保よりも犯人殺害に力を入れている。
kd_sat_tokushubutai_300kbps_20020510.avi
300kbpsで配信 5.80 MB (6,087,168 バイト)

WBS 
アジア開発銀行開幕
 江沢民主席がWTO加盟で「中国の発展が世界にとって重要になる。」と発言
伊藤忠商事が山東省と包括提携
 省政府と民間会社が提携するのは初めて 紡績会社設立で繊維事業有利に
政府税調                
 益税解消へ 免税措置を3000万円→1000万円へ引き下げ
wbs_economy_china_tax_50kbps_20020510.avi
50kbpsで配信 1.12 MB (1,179,648 バイト)

徹子の部屋 大谷昭宏 報道が危ない
外国は報道の自由を得るために(国民が)血を流している。
よその多くの国から見ると
「なぜ報道の自由を手放そうとするのか?」と。
黒柳徹子は国連の仕事を通じて外国を見ているので
大谷昭宏氏に同意する。
tetsuko_akihiro-ootani_media3pou_50kbps_20020510.avi
50kbpsで配信 1.40 MB (1,471,488 バイト)
報道の自由がなくなれば手のひらを返したように政府が国民を弾圧し
国民生活が荒廃した恐ろしい国になる。
http://members.tripod.co.jp/kinkina/top.html

101 :朝まで名無しさん:02/05/11 22:11 ID:eucEI3xP
>>99

愚痴じゃねえんだよ。
みんなが米軍出てけと
みんなが叫べばね。
ホントに連中を追い払うことができるかもしれないじゃない。
アンタも俺等に強力してくれよ。

102 :朝まで名無しさん:02/05/11 22:29 ID:dGoKn5q5
>>101
本当に追い払う気があるのですか?
本気ならそれだけの「覚悟」がいると思いますけど。


103 :朝まで名無しさん:02/05/11 23:17 ID:eucEI3xP
>>102

覚悟?
なんだよ具体的に言ってくれよ。

104 :朝まで名無しさん:02/05/13 20:39 ID:J/tRjCxT
小泉アメリカぶらさがり内閣

105 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:23 ID:Bkc+OW2h
有事法案がアメリカの要求だということ
賛成してる人はわかってんのかなー???
有事に備えるなんて
そんなこと言ってる人は全然わかってない。

106 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:25 ID:zrvQqPh3
アメリカの要求というよりも小泉の支持率が急降下して
アメリカの後ろ盾が無いと政権持たないからゴマをすってご機嫌取ってる法案…
といったほうが正しい気が

107 : :02/05/15 23:29 ID:MbwUkQhH
>>1
だろうな。

108 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:30 ID:k01ZNvTJ
実際に米軍が出て行ったあとの地域安全保障に関して具体案があるなら
米軍追い出しに賛成してもいいけど
そういうものが出てこない現状では米軍にいてもらったほうがいいな。

109 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:33 ID:VB7aH57O
国会での質疑応答聞く限りじゃ
アメさんの戦争に協力するための法律としかとれんな

110 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:40 ID:k/cYKCRh
諜報機関も自前で調達すべきでは?
今のままだとアメリカに完全に依存している。

111 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:41 ID:k01ZNvTJ
>>109
野党の言い分だけを聞けばね。
法案の内容をみれば必要な部分があるように思うけどね。

112 :朝まで名無しさん:02/05/15 23:44 ID:be5icDrs
うむ

113 : :02/05/15 23:45 ID:v5+W0BRH
辻元をやせ細らせるためだよ。自分が議員辞職したとたん
「有事法制」って社民党にとって王手飛車取りみたいに
聞くだろう。どいた過去には、みんな飽きてるから
マスコミも取り上げないし。

114 :朝まで名無しさん:02/05/16 00:05 ID:F+1WDt09
全くその通り、

115 :朝まで名無しさん:02/05/16 00:49 ID:gGZz7SJx
「俺等」だってさ。そんなに自分が中核派だってことを
口外しなくても良さそうなものなのに→ラーメンK

101 :朝まで名無しさん :02/05/11 22:11 ID:eucEI3xP
>>99

愚痴じゃねえんだよ。
みんなが米軍出てけと
みんなが叫べばね。
ホントに連中を追い払うことができるかもしれないじゃない。
アンタも俺等に強力してくれよ。

116 :朝まで名無しさん:02/05/16 00:51 ID:ZrvKyort
>>111
そりゃいくらなんでもアメマンセーだけじゃねー。
カモフラージュ法案も必要だろう!
というか、有事法制マンセーの産経の主張が(アメリカの為じゃなく)、日本の正論だと
信じてる奴はどれくらいいるんだ??

117 :朝まで名無しさん:02/05/16 00:54 ID:Dxck8gVy
アメリカは大事なお客様

118 :朝まで名無しさん:02/05/16 02:00 ID:B7rwwWBL
予算委員会

「そもそも日本に駐留しているアメリカ軍なるものは日本にとって一体何なんだ?」

「まあその、番犬みたいなものですな。」

「そういう言い方は、いかに何でもアメリカに失礼じゃないか」

「失礼しました、言い直します。番犬様であります。」

119 :( ´∀`):02/05/16 03:52 ID:gGZz7SJx
椎名悦三郎だな。あの頃の政治家は言うことにユーモアがあった

120 :朝まで名無しさん:02/05/17 12:56 ID:Qr2PRfWh
この国のために死んだり、財産が奪われるのならまだしも
アメ公のために死んだり、財産が奪われてしまうなんて・・・
ぜったいに嫌だ。

121 :サム伯父さん:02/05/17 14:27 ID:pLb1eHXF
アメ公だってJAPSのために死ぬのは御免だって。
ただ、米国の国益と一致する限り一緒に闘ってやってもいいよ、
程度に考えないと・・・

122 :サルベージ:02/05/17 14:35 ID:7I/Gx919
>>120
アメリカでも黒人が過去そう言う発言をしていたYO。
カシアスクレイ=モハメドアリ
が類似した事を言ってたよ。「べトコンは俺達をニガ―とは言わない」
最近映画になったっけ。
第二次世界大戦中にもそう言うこと言った人が居た様な気がする。
黒人の歴史から何か重要な教訓が得られるかな?

123 :99:02/05/17 15:21 ID:vhjEkDK/
>>100
あなたは米軍と闘って追う勇気はありますか。
まず戦闘では追えないでしょうね。
DQN国家中朝露のために命懸けで米軍と闘って追おうなどとは
思わないのが日本人の大勢でしょうね。
少なくとも米国にとって在日米軍と自衛隊は米国が世界で
生き残るのにフィリピンや在韓米軍以上に地政学上不可欠な
ものなのです。
それを追おうとすれば米軍は全力を尽くして日本に居座ろうと
するでしょうね。そういう米軍と闘えますか、
そういう米軍を追えますか?
イタリアが米軍を追おうとすれば米軍は全力を尽くしてイタリアに
居座ろうとするでしょう。なぜなら米国が世界で生き残るのに
イタリアは地政学上不可欠な地域だからです。

124 :朝まで名無しさん:02/05/18 01:58 ID:deEGMMKb
>>116
だれがどう主張したかっていうんじゃなく
法案の中身をみろよ。

125 :朝まで名無しさん:02/05/18 05:30 ID:VTYcUz/L
コスタリカの話を聞く会 〜非軍事非武装に学ぶ
・5月21日(火) 12時〜13時すぎまで
・衆議院第一議員会館 第一会議室(地下鉄 国会議事堂駅そば)
・連絡先:福島瑞穂事務所3508−8506
     中村敦夫事務所3508−8632

「新聞労働者が訴える、メディア規制3法案反対!有事法制NO!院内集会」
5月21日(火)15:00〜18:00
主催は、新聞労連です。会場は衆議院第1議員会館第1会議室。

126 :朝まで名無しさん:02/05/18 07:48 ID:PLieuJsS
>>125
おもしろそうですね〜。コスタリカの手法は参考になるかも知れ
ませんね。レポートおながいします>東京在住の方

コスタリカ憲法12条 要約
 恒久的制度としての軍隊は禁止する。
 警備および公共秩序の維持のためには必要な警察隊を置く。
 大陸協定によるか、もしくは国の防衛のためにのみ、軍隊を組織
 できる。いづれの場合も軍隊は厳格な文民統制かに置かれる。

9条よりかなりゆるい戦力放棄ですが、逆に日本と違って一度も軍
隊が組織されたことはありません。また、1983年に「積極的非武装
中立」宣言がなされています。

127 :朝まで名無しさん:02/05/18 07:54 ID:tIWswd6Y
コスタリカと日本の地政学の面での比較も必要。

128 :朝まで名無しさん:02/05/18 08:03 ID:PLieuJsS
>>127
ごもっともです。
あんなトコでそんな憲法でエエんか?って感じですね。
そのため国境警察は市民警察より重武装らしいです。

129 :朝まで名無しさん:02/05/18 12:21 ID:SJ/lPw1e
>>127
今はアメリカ様が世界のどこにでも軍隊を展開できる時代です。
むしろ驚異なのはそちらのほう。

130 :平和外交:02/05/18 17:33 ID:Oqjc7tsI
左翼は平和外交で日本の安全保障を図るなどといっているが今回の瀋陽での外務省
の無能ぶりを見ればとても外交には期待できない。したがってやはり日米同盟で
安全保障を図るしかない。

131 :朝まで名無しさん:02/05/19 01:28 ID:Gc24Qiat
いやだよここままアメ公にぶらさがっていきていくのは
早く自立しようよ

132 :朝まで名無しさん:02/05/19 02:09 ID:Pu6j9RVs
>>130
そう。無理やり敷地内に押し込んでくるヤツを条約だ何だと奇麗事で食い止められない。
止めようと思えば実力が必要だということがわかったはず。

133 :朝まで名無しさん:02/05/19 02:12 ID:eZFRhgaX
>>130
日米「同盟」って本当に日本バカにされている名前
実体は日本属国条約だろ
日本人はそろそろ米国から独立して普通の主権国家目指した方が
いいんじゃないの?
中国いつでも日本と交渉してるんじゃなくて米国の属国と交渉して
いるつもりだよ。

134 :朝まで名無しさん:02/05/19 02:14 ID:4rt7qcR/
平和外交?戦後50年以上もやってますがね。左の方達…
北朝鮮と友好関係にある中国と仲良くしようという
無理、共産圏であるという認識を持たないと駄目だな。
中国に頭下げるよりアメリカの隸でいい・・

135 :朝まで名無しさん:02/05/19 02:23 ID:Y82gH83i
>>133
地位協定の見なおしは必要だろうが、まあ現実問題として、
日本がアメリカを守ってやれるわけがないからな。
せめて世界最大の経済大国であったなら・・・

136 :朝まで名無しさん:02/05/19 04:28 ID:IpSHWerz
日本は非常時における正規の軍隊組織(すべてのバックアップインフラを持ち
整備された軍法により管理された組織)を持っていません。
あるのは自衛隊という名の重武装警察組織です。
吉田ドクトリンはまだ健在でアメリカ軍の占領状態がまだ続いているのが実状です。
ほんらい愛国者であるのならばこの状態を何とかしなければと思うのは当然でしょう。
確かに東西冷戦時においてはアメリカの属国であることが経済的メリットであった
ことは否めませんが、世界の趨勢は変化したのです。
各国が民主的政体をとると言う事は各々の国家人民の最大多数の最大幸福追求が
正義となる事を意味し、必然的に国家と国家との間では利害関係が激化することを
意味するのです。
民主主義とは対外的には弱肉強食を容認するのです。
しかも尚ある為政者にとって国内問題の目をそらす為強引に戦争を起こすことさえ
現実味があるのです。
どう考えても丸腰の日本の状況は異常です。
少しずつでもまともな国にしていかなければならないと思います。
最終的には憲法を改正し日米安保条約を双務的なものに変更することにより
在日米軍(占領軍)には平和裏にお引取り頂く事ができると思います。


137 :朝まで名無しさん:02/05/19 04:32 ID:TJjWmXF5
まあアメリカの属国ならアメリカの核兵器
は日本には使わないでしょ、日本人はアメリカが
核兵器をすてないかぎり日米安保は破棄しないでしょ
日本人はいざとなったらアメリカは核兵器を使う事を体験
してますから

138 :朝まで名無しさん:02/05/19 07:03 ID:E97GzZ4D
でみなさん。対米戦の覚悟はできてるんですよねえ。

139 :朝まで名無しさん:02/05/19 07:09 ID:XXxFhElW
>>138
とりあえず、穏当に出ていってもらえる情報力を、日本が持つことが先決…

まずはアメリカ共和党の族議員である、中曽根を選挙で落とすか、
中曽根の政治力を削減しないと…

140 :朝まで名無しさん:02/05/19 07:21 ID:E97GzZ4D
民主党になったからって、アメリカは出て行ったりしないだろう。
ベトナム戦争にのめり込んで逝ったのだって民主党なわけだし。

141 :納税奴隷:02/05/19 07:38 ID:eX8dtdBn
先日の週刊誌に「イギリス人は無意識にアメリカの属国を容認。日本人は無理に意識を持たせられて
属国容認」と書いてある。

142 :朝まで名無しさん:02/05/19 07:47 ID:XXxFhElW
>>140
失礼、アメリカ中央情報局族議員の誤りでした

143 :朝まで名無しさん:02/05/19 08:07 ID:sGk/EKh2
ほんとの同盟なら、アメリカ本土に自衛隊の基地があってもいいはず

144 :朝まで名無しさん:02/05/19 08:34 ID:E48XZv9Z
日本が武器輸出市場に乗り込めばいいと思うよ。量産することで
コストも抑えられるし、独自の武器体系を確立することも可能になる。
そうすればアメリカも、対日警戒感をもつようになるから、過大な
対日軍事要求は、しずらくなる。さしあたっては船舶かな。

145 :朝まで名無しさん:02/05/19 08:35 ID:54x0cw7O
>>144
それもどうかなあ… (;´Д`)

146 :朝まで名無しさん:02/05/19 12:30 ID:HqvcKiok
俺だったらむしろ対日要求を強めるね。同盟国として新技術を提供しろとか
経済摩擦を理由にアメリカの兵器をもっと買えとか共同開発しろとか。
警戒感を持つからこそ対日干渉も強めると考える方が自然だろう。
そもそも関心がなければ、いちいち興味すら持たない。最近の
アメリカ外交を見れば、警戒し驚異と感じたから軍隊を派遣する、という
スタイルだろ?テロ事件なんかなかったらアフガンは今でもほったらかしだったはず。

147 :朝まで名無しさん:02/05/22 12:59 ID:z7IGyQJZ
911がブッシュのやらせだったってことが明らかになってきたじゃん。
そんなとんでもない犯罪国家なんだぜ
アメ公ってのは。
そんな犯罪国家にどこまで追従するつもりだよ。

148 :朝まで名無しさん:02/05/22 23:49 ID:iCVUA+r2
>>147

どこまで知ってたのかね?
ブッシュは。
これ大問題だと思うよ。
田中宇が言ってた911はやらせじゃないのかって話。
ニュース議論板にもあったけどさあそういうスレ。
マジでやらせなんじゃないのって気がしてきた。
炭疽菌はやらせだったわけでしょ。
なのに異常なほど報道がされない。
今回の件に関しても日本のマスコミはほとんど取り上げないよね。
どうなってんのホント。

149 :名無し:02/05/22 23:51 ID:yMnzmkPe
アメリカの要請でもあり、日本の要望でもあるのが
今回の有事法制。
ただ、アメリカは自国の脅威になることは全く望んでいないわけで
使えるモノはとことん使いきる
という純資本主義的ゲルマン風思想に基づいての行為であることは
忘れてはいけない。

アメリカを侮ってはいけません。

150 :朝まで名無しさん:02/05/22 23:58 ID:utCeHOG0
>>147 
 真珠湾に関してもそんな話があるけど、大統領にはかなり多くの情報が入るんじゃないか?
「真珠湾攻撃」をほのめかす情報も入っていただろうけど、「グアムを攻撃」とか「フィリピンを攻撃」とか、「日本が要求を受け入れそうだ」とか、そういういろんな情報が入ってくるもんじゃないの?
その中で「正解はこれだ!」と決めるのは結構難しいんじゃないだろうか?

151 :朝まで名無しさん:02/05/23 20:37 ID:bUsm8X45
>>150

ブッシュのところに何らかの情報が入ってきていたのは明かなわけでね。
まだ具体的に何の情報が入ってきていたのかはわかってないわけだけどさ。
なぜテロに対して警戒すべきと言わなかったのかな?

152 :朝まで名無しさん:02/05/24 02:15 ID:J+/3Yzng
会名:STOP!有事法制 5・24大集会
とき:5月24日(金)18時30分開会 集会後、デモと請願行進を行う予定
ところ:東京、明治公園
規模:全体で5万人をめざす
呼びかけ団体:陸・海・空・港湾労組20団体、平和をつくり出す宗教者ネット、
       平和を実現するキリスト者ネットの三団体
http://web01.cpi-media.co.jp/yuji/stop-yuji/5-24/5-24.htm

153 :朝まで名無しさん:02/05/24 03:39 ID:64fxYl14
>>151
在日、在韓米軍には、警戒情報は出ていたはずでは。
まさかNYがやられるとは予想できなかっただけでしょ。

154 :朝まで名無しさん:02/05/24 12:04 ID:11MuugML
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
5月24日(金) STOP!有事法制 5.24大集会
         場所: 【明治公園】
              地下鉄銀座線「外苑前」10分 JR「千駄ケ谷」10 分
         時間: 時間は下記の通りですが、できるだけ早めに
              行かれることをお勧めします。駅から会場まで
              人が一杯でなかなか進めないかも知れません。
              【開場 18:00  集会 18:30〜19:30】
    【デモ出発 19:45(3コース)】 
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

http://www.stop-yuji.jp/5-24/5-24.htm

155 :納税奴隷:02/05/24 12:13 ID:nzSzvpaZ
真珠湾攻撃はアメリカのやらせ。ニューヨークも同じ。アメリカに勝つ方法
は世界に日本人の子孫を増やすこと(日本青年が精液をばら蒔く)。地球の制覇
をしよう!

156 :朝まで名無しさん:02/05/24 12:20 ID:T2pcvf9w
じつは非武装中立なんて誰も望んでいないことがわかりました。
亡命問題での外務省批判は
「体を張ってでも止めろ」というものでしたから。

157 :朝まで名無しさん:02/05/25 07:42 ID:5Nx/r+UK
有事法制は米国の対イラク戦争を支援のために
日本国民を動員させる法律だということが
はっきりしているわけで。
有事法制に賛成反対というのはこれに賛成反対か
ということである。
この期に及んでくの国が攻撃されたら・・。備えあれば憂いなしなどと
うそぶいている人間、マスコミはもはや犯罪的ですらある。

158 :朝まで名無しさん:02/05/25 08:02 ID:v5mhJcWd
>>157
北朝鮮空爆が主幹だって。
イラク戦争が前提なら国内の土地の収用や
金銭的保障、国内企業の協力は必要無い。

北朝鮮空爆時、一番敵視されアメリカの基地が
林立する隣国日本への攻撃は当然考えられる事。

基本的な法を作っておかなければ治外法権的行動を
する事になりシビリアンコントロール上非常に問題が多い。


159 :oi:02/05/25 08:06 ID:jvn3IKlC
>155
日本青年が精液バラマクって言ったて
アメ青年の精液量や性交回数は
日本人の数倍だよ!!(w
あやツラはエネルギーの塊で巨根だから
日本人が子孫拡大でアメにカナイっこネーヨ(w

160 :朝まで名無しさん:02/05/25 23:34 ID:5Nx/r+UK
ドキュメント・有事法制反対5.24大集会
http://www.jcp.or.jp/activ/activ49_524/index.html

161 :朝まで名無しさん:02/05/27 12:54 ID:lpNAlsSK
ぼくはらんぼうなあめりかのせんそうに

きょうりょくするためのほうりつなんて

つくってほしくないとおもいました。

こいずみさんゆうじほうせいつくらないで。

(まさる 8歳)

162 :朝まで名無しさん:02/05/28 12:03 ID:jkjKTFh+
全くそう
アメリカの要求ですよ。

163 :朝まで名無しさん:02/05/28 12:06 ID:ilSZVwn3
有事法制はアメリカの要請
有事法制反対運動は中国韓国北チョソの要請

どっちにしようか?

164 :???:02/05/28 12:09 ID:/5GZaeup
有事法制が今まで日本という独立国できちんと整備されていなかったことを
おかしいと思わなければならない。集団的安全保障を構築するためにも、
法律の整備は重要なのである。どこの要求があったからなどという議論で、
うやむやにしてはならない。きちんと有事法制整備なのである!


165 :朝まで名無しさん:02/05/28 13:18 ID:0/chd6Ia
>>163
そういう視点じゃなくて、自分の理性できめろ!

166 :朝まで名無しさん:02/05/29 02:55 ID:Kwe+EBZU
+++++有事法制 六枚目++++++
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022604087/l50

有事法制は↑で行きませんか
お願いします

167 :朝まで名無しさん:02/05/30 00:50 ID:GStdV7Er
>>166

たった一つのスレで話し合うのはどうかと思いますよ。
だってね。
有事法制って僕らが生まれてから
いっちばん大きな転換になるかもしれないんだからね。
たった一つのスレでこじんまりと話し合うような小さい問題じゃないと思うんですよ。
このスレではアメリカの要求なのかどうなのか
そのことについて徹底的に議論をしていきましょうよ。

168 :朝まで名無しさん:02/05/30 01:00 ID:2+TRBs6o
勝手な都合で重複スレつくらんでくれ。
議論が分散することの方が困ります。
あっちこっちで同じ事書くのめんどくさいんだよ。
アメリカ陰謀スレも有事法制スレももうあるしさあ。

とりあえず、結論はYes。
アメリカの言う有事は対テロ想定と対共産勢力の意味。
馬鹿どもがどんどん内容拡大解釈し、お互いの解釈で議論しているのでかみ合わない。
とりあえず、こんな法制審議するよりほかにやることがあるはず。
以上

==================終了==================


169 :朝まで名無しさん:02/05/31 12:58 ID:MAOotDiK
>>168

というかさああんたこそ勝手じゃない?
いきなり登場して終了とかほざいてる。
これはアメリカの要求なのかどうなのかという点
それのみに着眼して議論をするスレなんだよ。重複ではないでしょ。
それにさあこのことをわかってない人が多すぎるんだよ。
いまだに「備えあれば憂いなし」「超法規的措置をできないようにする」
こういう政府の言葉をそのまんま鵜呑みにしている人がたくさんいる。
このスレを通じてそういう人たちに有事法制の真の目的を知らしめる必要があると思うんですよ。
アメリカの要求なんだと言うことをね。
だから、このスレ続けていきましょうよ。

170 :        :02/06/01 01:19 ID:LweOrO/B
  

171 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:22 ID:0STxUTBa
核心に迫るスレじゃねぇか。俺はいいと思うぜ、このスレ。

172 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:33 ID:h8oViSEw
>>169
アメリカが北朝鮮を空爆する意思を伝えてきたから、
「備えあれば憂いなし」「超法規的措置をできないようにする」
為に有事法を作ってるんだよ。
別にアメリカの要求だから悪いってもんでもない。

有事法の真の目的は第二次朝鮮戦争時に日本海側に
防衛線を張る為に作っている国内法。


173 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:36 ID:0STxUTBa
>172
じゃまずいじゃねぇか。

174 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:36 ID:fJ4D5AAT
小泉ついにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。
原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。
原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。
原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。
原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。
原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。原子爆弾の保有も問題ない。


175 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:41 ID:0STxUTBa
>174
すまんそのソース教えてくれ

176 :( ´∀`):02/06/01 01:42 ID:7dsvTVVV
そもそも岸信介の直系なんだから、そう考えていたとしても
いまさら騒ぐようなことか??

177 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:42 ID:LweOrO/B
>>174

そんなこと言ったの??マジで??
どこまでもとっことんクソだな
小泉は・・・あー

178 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:47 ID:LweOrO/B
核保有が問題ない??
オマエ ハダシのゲンを読めよ。
原爆記念公園に行って来いよ。

179 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:48 ID:0STxUTBa
>176
いやー、首相と言う立場で言っているからねぇ。これまでなら
これで倒閣だわ。

180 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:50 ID:h8oViSEw
>>173
何がまずいわけ?
アメリカはブッシュ大統領になってから北朝鮮強硬策に変わって、
韓国も太陽政策失敗により次の大統領選挙で反北朝鮮派に
変われば米韓揃って本当に急激に強硬路線に変わる可能性がある。

実際に朝鮮戦争が始まったら日本は海岸線を封鎖する為に自衛隊
を配置しなくてはいけない。

その時に超法規的に動くか、それとも法律下にするか。
軍隊は統帥権的に行動させる訳いかんのよ。

181 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:55 ID:0STxUTBa
だから、戦争止めないといかんだろ。
なんであんたは、アメリカの戦争には無条件協力なの?

182 : :02/06/01 02:09 ID:krJVzcCm
>>181
お前は、子供か?
戦争反対と叫ぶばかりで実際に起きた場合を想定しないの?
お前は人の上には立てんよ。


183 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:10 ID:h8oViSEw
>>181
戦争が止められるんなら止めてみろ。
カシミールでもアフガニスタンでも
イスラエルでも今すぐ止めてみろよ。

絶対的戦争反対の共産党や社会党
が何かやったか?止める努力すら
してない。
いざ戦争が始まる時は止める方法が
無いんだよ。

だから準備は必要。

184 : :02/06/01 02:12 ID:umJFx9Pf
>1去年も旧式ヘリ1千億分以上買わされてるし、税金大放出。

マジで?!
なんでそんなに旧式ヘリがいるんだよ。
税金をなんだと思ってるんだ・・(汗

185 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:21 ID:LweOrO/B
>>183

ハイ??

有事法制が戦争を止めるための法律だと思っている?

本気ですか?

186 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:23 ID:oOztgbI5
まったく繰り返し繰り返し馬鹿な質問してくるな。

止められないから始まった時の準備が必要なんだよ。
とりあえず日本語を読めるようにしろよ。
有事法の条文も理解できてないだろ?

187 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:24 ID:0STxUTBa
ぼくちんはりこうだから、>182も>183もアオリだって知ってるんだ。
だからムシするの。そうだよね、ひろゆきにいちゃん。へへへ。

188 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:24 ID:oOztgbI5
>>185
まったく繰り返し繰り返し馬鹿な質問してくるな。

止められないから始まった時の準備が必要なんだよ。
とりあえず日本語を読めるようにしろよ。
有事法の条文も理解できてないだろ?

189 : :02/06/01 02:24 ID:krJVzcCm
>>185
183は181へのレスだからそうではないだろ。
お前のほうが妄想してると思うが・・・


190 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:32 ID:LweOrO/B
有事法制はむしろアメ公の戦争に荷担するための
法律なんだと
何回言ったらわかるんだよ!
まだわからないのか?
戦争を止めるための準備とは笑止千万。
全く逆だっつーの。

191 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:39 ID:oOztgbI5
>190
戦争を止めるための準備って誰が言ってるんだよ。

朝鮮戦争が始まるからその為の準備だって言ってるだろ。


192 : :02/06/01 02:44 ID:krJVzcCm
>>190
いいかげんにしろRamenK!


193 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:44 ID:0STxUTBa
>172>180はいいことを言った。問題点はそこだ。
つまり有事法制の実際は,日本を守るうんぬんは
どーでもいいわけだよ。アメリカの戦争に協力するための
準備,これだね。
で、「戦争は止められない」だの、戦争反対と言われると激昂
するやつらが吠えてますが,相手にせず,じゃどうやって
戦争を止められるか,また明らかになった有事法制の本質を
どうやって知らせていくのか,そこを議論する必要があると思う。

194 : :02/06/01 02:50 ID:krJVzcCm
なあ193よ。
>どーでもいいわけだよ。アメリカの戦争に協力するための
>準備,これだね。
↑そもそもこれのどこがいけないわけ?
「アメリカの戦争」という言葉が印象悪いだけで
「アメリカによる防衛」とするとだいぶ違うんだが・・・
とことんアホだなこいつは・・・


195 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:54 ID:LweOrO/B
>>194

言葉遊びをやってんじゃないんだよアホタレ
戦争は戦争だ。
どっかの国の役人みたいにわかにくい言葉を使って
ごまかそうとするんじゃないよ。

196 :朝まで名無しさん:02/06/01 02:57 ID:0STxUTBa
>194
うっせえな。人をアホ呼ばわりするやつと議論するとでも
思ってんのかよ。てめえ、バーチャルな空間だからと思って、
なめきってんだろ。うぜーよ、消えろ。

197 : :02/06/01 02:58 ID:krJVzcCm
>>195
はあ?
それでは日本国憲法が認めている
防衛戦争についても否定するのですか?


198 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:02 ID:LweOrO/B
憲法の規定がどうのこうの
ややこしい話はゴメンだ。
寝ます。
おっと、最後に一言。
と・に・か・く
アメ公の戦争に荷担する有事法制を絶対に
何がなんでも廃案に追い込まなければならない。

199 : :02/06/01 03:02 ID:krJVzcCm
>>196
自分の文章をよく見直してみろよ。
まるで厨房じゃないか。


200 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:03 ID:oOztgbI5
>>196
止められるなら止めてこいって。
世界中に戦争紛争があふれてるのに、
有史以来戦争を止める方法を発明
した者は居ない。


201 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:07 ID:0STxUTBa
>195氏よ,こういうやからは放っておこう。
アメリカのやりたい放題の戦争が,こいつには
防衛戦争に見えるらしい。ま、見えるのは勝手だが。
それと、煽れば議論に乗ってくれると思っているとんだ
甘ちゃんだよ。お前らさ,議論してほしければ物の
言い様って物があるだろう。それすらわからないガキに
つきあう気はないんだって。

202 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:08 ID:TiXhJDDL
人類が滅亡するか人間総ブッタ化しか手は無い
てことで戦争容認
性なんだから仕方が無い

203 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:13 ID:0STxUTBa
とにかく、いつまでもうじうじ「戦争はとまらないから
軍備を備えるしか無いんだぁ」と唱え続けるのはいいけど,
荒らすなよな。
バーチャルな世界でくらい、もっと前向きに,想像的になったら
どうだい、と言うのが俺のはなむけの言葉。
戦争を起こさせないためにどうするのかを考えるのが肝心だろう。

204 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:16 ID:TiXhJDDL
具体的で面白い案があるなら耳を傾けてもいい
kouei風なら御免だが

205 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:18 ID:Co0PfMF8
あほか。
戦争を無くす事を今までどれだけの賢人、天才が夢見て
ことごとく失敗してきた事か。


まずその方法をお前が示して見ろよ。
そうしたら多少でも議論になる。
社民党や共産党みたいに題目だけ唱えて
戦争防止には何の方策も示さないから
反発されるんだろ?

206 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:47 ID:0STxUTBa
どうも >205 氏は勘違いしているようだな。君の要求は
問題の全面解決案だろ。簡単にそれができればすぐしているよ。
俺が,問題の方向性を提起していると言うことをまだわかんない
んだな。なんでおれに全面解決を求めるわけ?だから
甘ちゃんなんだって。君たちはいつもそういう反応して
きたろう。自分がどうしようもない問題から目をそらして
いて、それを他人から指摘されたとき、その他人に対して、
まるで親に対してふるまうように甘えて,じゃどうすりゃ
いいんだよう、と喚き,さあ解決してみろ,と迫るんだ。
そしてその相手が、君が直面している問題を全面解決
できなけりゃ、鼻を鳴らしてまた生暖かい絶望に漬かる
わけだ。結局ダメだダメだダメだって。そりゃ,友達も
無くすだろうよ。おれは全面解決の方法を知っている
なんて一言も言っていないぞ。大切なのは,問題を真正面
から捉えて,それをどうするか考えることで,それは
俺だけが示すんで無く,君も示すんだよ。君がいっている
通り,これまでの歴史は戦争の歴史であるとともに,戦争を
無くそうとしてきた歴史でもあるんだ。だからすぐなくなる
わけないだろ。でもできることからはじめるしかないだろうが。
何ができるか出しあって,より良いものをつくっていくのが議論
だろうが。全面解決を求めるような変な依存の仕方すんなって。

207 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:49 ID:TiXhJDDL
素直に、一緒に考えてって言えばいいのに

208 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:53 ID:0STxUTBa
>207
そうだね。一緒に考えよう。

209 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:54 ID:iROt/Nxx
>>206
アホ!
解決できないから戦争になった時の準備が必要なんだろ?
全面解決が出来ない事はいおまえも認めてるじゃないか。
だから有事法を整備する必要があるんだろ?

戦争回避が全面的に可能であれば戦争時を想定した
準備は必要無い。
しかし全面解決が無理なのはおまえも認めてるじゃないか?
だから有事法が必要なんだよ。



210 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:56 ID:TiXhJDDL
うん
じゃあ為すがままに放置して
ヒトが学習するのを気長に待ってみるとか
5000年くらい

211 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:56 ID:iROt/Nxx
有事法は戦争準備だから反対だが、
戦争回避は出来ないからみんな
他の人が考えてって馬鹿だろ?


212 :朝まで名無しさん:02/06/01 03:59 ID:0STxUTBa
>204
そもそも有事法制が何なのかほとんどの人が知らないんだし、
このスレで述べられているように,アメリカのする戦争に
官民あげて協力するのが有事法制の本質だって事はなおさら
知らされていないよね。そこを知らせることが大切なんだが,
ピースウォークとか,ああいったかたちでいろんな人に知らせて
いくことかなぁ。
メーリングリストでは、各地でいろんなとりくみがされていて,
ユニークだと思うよ。見てみたら,自分でも取り組めるものが
あるかもね。

213 :朝まで名無しさん:02/06/01 04:01 ID:0STxUTBa
ま、今日は寝るよ。じゃあね、おやすみ。

214 :朝まで名無しさん:02/06/01 04:02 ID:TiXhJDDL
おやすみ

215 :朝まで名無しさん:02/06/01 04:05 ID:iROt/Nxx
>>212
戦争回避の方法が無い事は君が認めてる
事じゃないか?
戦争回避の方法は無いけど有事法反対って
のはおかしいだろ?


216 :朝まで名無しさん:02/06/01 04:40 ID:8DsT4ym5
>>212
朝鮮学校のパソコンから毎度ごくろうさま。

でもいくら頑張っても朝鮮戦争は始まるよ。
アメリカは政策変えたし、太陽政策の
金大中も汚職疑惑で息子逮捕されたし。
アメリカと韓国はもう準備段階に入ってる。

在日朝鮮人は北朝鮮支援の為に有事法
反対の戦線を張っているが、日本は韓国
とアメリカ側を支援する事になる。
なにしろ北朝鮮は日本を主敵として置き
日本にミサイル攻撃とテロをしているからだ。

でも良く考えろよ。
北朝鮮は金成日の独裁恐怖政治と愚政で
その国民のほとんどが飢えながらも奴隷の
ような日々を余儀なくされている。
もう崩壊は止められないんだよ。

217 :朝まで名無しさん:02/06/01 06:37 ID:BH00MSob
北朝鮮は本当に屑だよな。
国民の1/3への食糧援助を延々と7年も貰ってながら、
日本にミサイル打ち込んでるし。
テポドン一発分で3年間国民を養えるってのに。

今年も食糧援助が必要で飢え死に寸前なのに
アリラン祭を延々2ヶ月繰りひろげてるし。
日本人拉致も100人以上あるらしいね。

あんなきちがい国家が隣にあるから有事法整備
が必要になっちゃうんだよ。

218 :らもするい:02/06/01 06:41 ID:C9Fr2Jac
キタチョウセン?そんなの知らないよ
こっちにはバンテリンあるんよ!
ぶつかっていこーヨ!

219 :朝まで名無しさん:02/06/01 06:46 ID:xTHQRV2Z
おっしゃ兄貴

220 :朝まで名無しさん:02/06/01 07:18 ID:xJ36NAFi
>>216
 実際のところ、北朝鮮が崩壊したら、総連の連中はおそらくほとんどの在日からフクロにされるだろうからね。
(ジャイアン風に言うと、「ギッタギタのメッタメタ」)
何しろさんざん大金を貢がせてきたんだから。

221 :納税奴隷:02/06/01 07:38 ID:vUVCWkqJ
有事とは国内の暴動のことだよ。日本の国債2ランク下げる。金持ちがテロを
起こしそう!

222 :朝まで名無しさん:02/06/01 08:30 ID:IbDVehRL
>>221
なんで国債下がったからって金持ちがテロ起こすんだよ?
あほ。

223 :かぜ:02/06/01 12:25 ID:jsb0GMJE
だって 日本奴隷化法律反対

植民地にする売国奴はだれだ
日本植民地強化法律反対

酸性する 売国奴に鉄槌を

奴隷は奴隷らしく それが ク゜ローバルスタンダード
日本をどれいに するやつは だれだ
法律なくても 日本を守るよ
日本人奴隷化計画ココニテ 完

キリストは いけにえ の 豚は ふとらせて 捧げよ
日本はぶた かよ

おめーら こえーよ

224 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:23 ID:QfTub9T9
なんだっけアエラの人が書いてたけどさ。
超法規的うんぬんを言うならね。
自衛隊ができることばっかりを並べるんじゃなくてさ
これは絶対にできない!
たとえ有事であろうともこれだけは絶対にできない!
ということを書くべきなんだよ。
そんなこと一個も書いてないわけでしょ
今の法案は。

225 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:26 ID:ZyuXx2Ql
有事であろうとも武力行使だけはって書くわけ?

226 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:39 ID:QfTub9T9
>>225

そうじゃなくってさ
たとえ有事であろうとも
たとえば民間人用の防空壕を自衛隊が使用することはできない。
とかね。そういうことを一個一個並べるべきだとあの人は
なんだっけ名前忘れたけど
言いたかったと思うんだよね。

227 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:41 ID:Ejb1HyNZ
>>226
民間人は死んでほしくないけど、自衛隊員はどうでもいいという感覚がとっても日本人的ですね。

228 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:09 ID:1AJo0gXx
>>224
そうそう。それが大事な点。



229 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:14 ID:1AJo0gXx
>>227
軍隊は、民間人を守るのが、第一義的な目的です。
国家は、国民の生命と安全、財産を守るのが、第一義的な目的です。

日本では、この第一義的目的を勘違いしている人間が多い。

「有事法制」を名乗る法律は、本来、この第一義の目的を明確化しなくては
ならないのだが、今回提出されている有事法制では、この第一義の目的
のところは、「3年後に考える」としか書いていない。
欠陥商品もいいとこだし、国家ビジョンの欠片もない。

230 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:06 ID:RHh3p9D/
普通に考えりゃ、陣地作るために
土地収用したらそこにいた人の避難場所
を作らないかんのだろ?
財政的措置ってなんなのかね。
金やるからどっかいっとけというのかね。
どっちにしろ米軍支援法だから
国民に生命、身体及び財産に被害はないはずってことなのかね。
ホント平和ボケだね。

231 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:30 ID:Ejb1HyNZ
>>229
軍隊の第一義的な目的は国民の生命と財産の保護にある、と考えるのがそもそもの間違い。
軍隊は自国領域内に侵入した、もしくは侵入しようとしている武力集団、大抵の場合は敵国の軍隊、を
撃破するために存在しているのだ。
軍隊が民間人を守るために存在しているのではないことは、沖縄戦を見ればよく分かる。
国民の生命と財産の保護は国家全体で果たすべき命題。軍隊はその国家組織の中で敵の
武力集団を撃破する、という機能を果たすためにある組織にすぎない。

232 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:43 ID:n2ikDz55
>>231
激しく同意。
何か軍事に対する勘違いがあると思われる。
住民の対策、テロのための対策・・・空虚な抽象論ばかりだ。

233 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:46 ID:RHh3p9D/
自衛隊法
(昭和二十九年六月九日法律第百六十五号)

(自衛隊の任務)
第三条  自衛隊は、わが国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、
直接侵略及び間接侵略に対しわが国を防衛することを主たる任務とし、
必要に応じ、公共の秩序の維持に当るものとする。
 2  陸上自衛隊は主として陸において、海上自衛隊は主として海において、
航空自衛隊は主として空においてそれぞれ行動することを任務とする。


234 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:48 ID:RHh3p9D/
つまり国民の生命を守ってもらうために
有事法制に賛成するのは間違いなわけですね。


235 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:49 ID:Ejb1HyNZ
>>233
ええと、これは反論のつもりで貼ったんですかね?
>国の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対しわが国を防衛することを主たる任務とし
つまり第一義的な目的は敵武力集団の撃破。

236 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:52 ID:Ejb1HyNZ
>>234
ああ、そういうことですか。あなたの言う通りだと思うけど。
有事法制賛成派にしろ反対派にしろ軍隊、日本でいうところの自衛隊に過度な期待をしすぎ。
彼らは何でも屋じゃあないんだよ。

237 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:56 ID:ZBAltfro
アメリカがある日裏切るかもしれないという有事は想定してないのが
ナイスだね。この法案。
自国に他国軍を置いておいて、真に有事に備えられるわけないよ。

238 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:59 ID:Ejb1HyNZ
>>237
自衛隊自体がアメリカ軍の前衛組織として創設されたのだから、無理からぬ話。
それにアメリカ相手に有事を想定したところで、現状の日本と自衛隊にできることは、
一刻も早く無条件降伏することくらいでしょう。

239 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:04 ID:n2ikDz55
>>237
在アジア米軍が縮小される日はそう遠くない。
しかし、第一義の軍隊の任務である敵の撃破まで
未だに否定されている状態であるから段階的に法案を通すしかなかろう。テロだの避難だの、完璧主義で法案が潰されてはたまらない。

ある日裏切ると言う表現もどうか。反米漫画の読みすぎか?

240 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:10 ID:BkQk0VMw
そういえば非核三原則の件もあれだよね。核兵器を作る云々よりも、いまや
有名無実化してる米国の駐留軍が持ち込んでる核兵器を追認するって意味
合いなんじゃねぇの?それか米国が核兵器を日本に売りつけたがってるか。
自前で作った方がスマートなものが出来そうだけど。プルトニウムも余ってる
らしいし、ちょうどいいとは思うけどね。

でもいまどき核兵器を作って維持するなんて面倒な真似割に合わないと思う
んだけどなぁ。北チョンが持ってるって明言している以上抑止力として最小限
は持たないといけないかも知れないけど。

241 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:20 ID:Ejb1HyNZ
>>240
有事法制からいきなり核保有論議に飛躍してしまうのはちょっと問題があるかもしれないけど。
核を保有するにしても、どの国を仮想敵に想定するかが問題となるでしょう。
例えば北朝鮮と核戦争をすることを想定して核保有をする場合、弾頭数は微量ですむ。
だが核保有することで日本が被る外交的デメリットや開発、維持にかかるコストを考えると、
わざわざ自前で核を準備する必要性はそれほど感じられない。

242 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:31 ID:BkQk0VMw
>>241
あー。もちろん武装しろってつもりで書いてるんじゃないですよ。個人的には
非核三原則は誇っていいことだと思ってましたから。
ただ、いきなりあんな発言まで出てくるのはちょっと・・・。

確かに外交的なデメリットとか、維持コストを考えれば核武装はずいぶん割に
合わないことだと思いますんで、実際に核保有国として名乗りを上げるとは
思ってないです。ただ、この調子だと、駐留米軍にミサイル基地を提供する位
はやりそうな気がするんですけど・・・。
日本は核を保有していません。米軍が持ち込んだだけです。とか主張しそう。


243 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:36 ID:Ejb1HyNZ
>>242
在日米軍がかつて核を持ち込んでいたことは、アメリカの公文書からも明らか。
現在は分からない。この分からないことが大事。ひょっとしたら持ち込んでいるかも?
という圧力が北朝鮮など周辺国に武力攻撃を思いとどまらせるから。
なのであえて持ち込んでいることを公表することはないでしょう。

244 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:49 ID:BkQk0VMw
>>243
あー、なるほど。それも納得いきます。
それじゃあえて今非核三原則について言及する必要なんかないじゃないですか。
そうするとあの福田発言っていったいなんだったんでしょうね。
なんか勝手に事態を混乱させているだけの気がするんですけど・・・。

245 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:56 ID:Ejb1HyNZ
>>244
ただの失言、と考えれば簡単だけどね。記者が故意にあの回答を引き出すために
誘導的な質問をしたという話も出てるよ。暗に核武装をほのめかし、他国、恐らく
は北朝鮮を牽制した、とも考えられなくはないけども。

246 :朝まで名無しさん:02/06/02 07:56 ID:TSWWZEoT
北, '5月アメリカの空中偵察活動 180余回'

北朝鮮は 1日アメリカが去る 5月一ヶ月間 180余回にわたって
対北空中偵察活動をしたと主張した.

平壌放送はこの日 `軍事消息筋'を引用してアメリカが U-2 高空
戦略偵察機, E-3 公衆早期警報統制期を利用して 30余回対北公衆
正札活動をしたことを含めて '5月一ヶ月間各種使命の戦略及び
戦術偵察機たちを集中動員して共和国北側に対する公衆探り行為を
敢行した回数は 180余車に達する'と言った.

この放送はアメリカのこのような空中偵察活動は '私たちの(北)を
無力に圧殺しようとする相変わらずの野望をそのまま見せてくれて
いる'と責めて対北 `対決策動'を中止することを要求した.

一方北朝鮮は去る 4月の場合アメリカの空中偵察活動は 150余回に
達したと主張した.
http://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=http://nk.joins.com/article.asp%3fkey%3d2002060113511550005000

まあ事態は進行しているって事。中国・ロシアへの牽制的意味もある
のでしょう。

247 :まさる:02/06/02 09:23 ID:RrCro30+
有事立法一言で言えば日本人を合法的にアメ公の捨て駒にする


248 :かぜ:02/06/02 20:10 ID:bdLEXGgp
日英同盟 破棄するやついるし

ソ連も

249 :朝まで名無しさん:02/06/04 22:43 ID:DwcFU5T4
日刊ゲンダイ Dailymail Digest 2002年 6月 5日号(平日毎日発行)より

─ Dailymail Businessより ─────────────────────────
■ もし有事法制が実現したら大変だぞ
■ 国民にとり恐怖のこの法案、
■ 野党の皆さん、絶対再検討が必要になってきた
■ この法案 もし首相に権限を持たせたら
■ 日本全国が57年前の沖縄の二の舞い必至
──────────────────────────────────────

------------------------------------------------------------------
地上戦、逃げ場のなかった沖縄の住民は、その時果たしてどうなったか
------------------------------------------------------------------

 小泉自民党が国会会期を大幅延長するという。6月19日の会期末をさらに40〜
50日延ばして、法案を審議するというのだ。
 小泉政権が出した重要法案は(1)有事法制関連法案(2)郵政関連法案(3)健
康保険法改正案(4)個人情報保護法案の4つ。しかし、いずれも成立のメドが立っ
ていないのである。
 政府提出の法案が通らないこと自体、政権に力がない証拠。それだけでも首相失格
だが、小泉氏は何とか法案を通すために会期を延ばそうという魂胆である。自民党関
係者が言う。
「4法案のうち、小泉首相がとりわけ熱心なのは有事法制関連法案です。この法案は、
たった四十数時間の審議で矛盾点や欠陥がボロボロ出てきて、とてもこのまま成立さ
せるわけにはいかない。そこで審議時間をタップリとり、さらに法案に反対する野党
の意見も取り入れるポーズで、何がなんでも有事立法を作るつもりなのです」
 実際、小泉首相はこんなことを言い出した。
「私は、どの法案についても一切修正はまかりならんという態度は取っていない。野
党の意見もある。
 いい意見には謙虚に耳を傾け、修正すべき点があれば柔軟に考えるという対応があ
ってもいい」
“会期延長による徹底審議”と“修正案への柔軟姿勢”――。妙に物分かりのいい小
泉首相だが、ハッキリ言って、これは撹乱戦術だ。
 政治評論家の本澤二郎氏が言う。
「小泉氏は、国民や野党の反発を見て、これは手ごわいと考えた。そこで懐柔策を取
りながら何とか法案だけは成立させる作戦です。まずは有事法制という器だけを作り、
中身は後から詰め替えればいい、と考えているのです」

◆ 国民生活は二の次の戦争遂行法 ◆

 実際、中身はスカスカ、というより矛盾点だらけなのである。そもそも有事法制が
発動される基準である「武力攻撃事態の定義」がアイマイで、国会答弁に窮した中谷
防衛庁長官は「何が有事かを明確に言葉で言うのは難しい」などと言っている。
 だから、日本がミサイル攻撃を受けた際、どの時点で反撃できるかについての見解
もバラバラ。福田官房長官は「着弾した後ではなく、敵が攻撃に着手した段階」と言
い、小泉首相は「第一撃を受けてから」と答えている。これじゃ、政府の判断で勝手
にドンパチが始められる。
 しかも、有事の際の国民の生命や財産・権利を守る法整備は「これから2年をメド
に検討する」というのだからアキレる。それでいて法案では、一朝、事があれば、国
民の外出制限だけではなく、自衛隊の作戦遂行のために医療、土木、建築、輸送業者
などの協力も義務付けられている。
「つまり、自衛隊が動きやすいように国家体制を変えることが目的。国民生活は二の
次になる戦争遂行法」(本澤二郎氏=前出)というのが正体である。

→もっと詳しくご覧になりたいお客様は、こちらから有料版をお申し込みください。
http://www.ngendai.com/pay/index.html


250 :コピペ:02/06/05 00:11 ID:g/YulCrV
こっちにも貼っとくよ。

星川淳の「屋久島インナーネット・ワーク」
第19回 帝国の暗い影
http://www.hotwired.co.jp/ecowire/hoshikawa/020521/

 問題は、露骨に国益を最優先して動くアメリカと、この先いかにつきあうかだ。九条改憲・本格軍備への道は、
ナショナリストたちの宿願のように見えて、じつは「グローバリズム」という名の21世紀アメリカ帝国主義に
組み込まれる袋小路。一極支配の新しい華夷(かい)秩序において、属国が生きのびるには忠誠なる朝貢あるのみ
――この国の新保守派政治家とエリート官僚は、そう観念しているらしい。子ブッシュからスタッフジャケットを
賜(たまわ)って喜ぶコイズミくんを見よ! アメリカがしかける戦争に馳せ参ずるためなら支持率低下
なにするものぞ、と顔に書いてある。あいにく、諜報能力ニアゼロの日本国首相に有事認定権も軍事指揮権も
握れる見込みはない。

(中略)

日本国内で足早に進むのは、このようなクラ〜い帝国の徹底した属国化だということを、われわれは深く
肝に銘じなければならない。


251 :朝まで名無しさん:02/06/05 00:21 ID:LnBndZti
>>249
沖縄沖縄って、降伏後武装解除した所を襲われた満州とサハリンの
悲劇を知らんのか?
降伏した後大量虐殺されたんだよ軍民含めて200万人程。


252 :コピペ:02/06/05 00:36 ID:g/YulCrV
>>251
あんた、ここでまた南京大虐殺とかに論点をずらそうとしてるだろ??
他でやってくれ!

253 :朝まで名無しさん:02/06/05 00:45 ID:LnBndZti
>>252
は?何言ってんの?

終戦後連合軍ソ連管区となった満州とサハリン(樺太)、北朝鮮
では終戦後早い時期に帰った者を除くと大部分がソ連軍や共産党軍に
襲われ忽然と消失してるんだよ。
戦争が終わってGHQが日本を占領していて各地で日本軍が武装解除
していた時の話だ。
その数二百数十万人。

254 :コピペ:02/06/05 00:50 ID:g/YulCrV
>>253
スマソ。漏れが不勉強でした。
恥ずかしいのでsageます。

255 :朝まで名無しさん:02/06/05 00:53 ID:LnBndZti
日本は終戦後に降伏し武装解除した後だけで軍民併せて
数百万人単位で殺されてるんよ。


256 :朝まで名無しさん:02/06/05 00:54 ID:5B284QiB
>>255
殺したほうが勿論悪いんだけどさ、
対ソ連に関しては自衛戦争が成り立ったよな。
ソ連に対してだけは徹底抗戦すべきだったと思う。

257 :朝まで名無しさん:02/06/05 00:58 ID:GmD9nk1R
今更いっても戦争に負けたから遅い


258 :朝まで名無しさん:02/06/05 01:09 ID:LnBndZti
まあ主権喪失ってのがどういう事か。
日本が戦争に負けた後どうだったか。

ソ連管区で殺された数百万人の行方はいまだ不明、
ソ連も中国も知らんと言っている。
脱出できた少数の証言では裸の女が手のひらに紐を通し
機関車の先に括り付けていたり人狩りの標的になったり、
生首でサッカーしたり。(この写真は近年欧州から発見された)
半世紀経った今もロシアと中国に頭を下げて数兆円もの金を
献上して奴隷扱いされ続け、国民が拉致されても北朝鮮との
国交回復が大事と土下座する。

アメリカの原爆と東京大空襲もその標的が民間人でありながら、
原爆落としてくれてありがとう、親兄弟を殺してくれてありがとうなどと
言い続けなければならない。
戦後は米兵や朝鮮人がレイプしていても何もできなかった。
抵抗すれば殺された。

降伏するってのはそういう事だという実体験があるのに、
何か祝福だったかのような馬鹿左翼にはうんざりする。

259 :229:02/06/05 03:18 ID:WJ/Hpt63
>>231
おっしゃることはよく判りますが、私が指摘しているのは、
本来省庁は、「国民の生命財産を守る」ために存在するのですが、
1945年の沖縄戦の例(陸軍省が、国民の生命財産を守らなかった例)にしても、
薬害エイズの例(厚生省が、国民の生命財産を守らなかった例)にしても、
バブル負債の例(大蔵省が、国民の財産を守らなかった例)にしても、
日本では、「国家(行政)は国民の生命財産を守るために存在する」という
近代国家の基本原則が、しっかりしていない(それに対する有効なチェックが
なされていない)、ということを、私は指摘しているわけで。

「軍隊が危険」なのではなく、「国民の生命財産を守る意識のない官庁は、
危険である」という焦点化をしないと、物事を見誤ると思います。


260 :朝まで名無しさん:02/06/05 17:20 ID:BJRXTGi9
>>231
1945年の沖縄戦でどうやったら「国民の生命財産を守る」事が出来るんだ?

261 :朝まで名無しさん:02/06/05 18:49 ID:mjptS8C3
>>259
自衛隊法第三条では自衛隊の任務には
国民の生命、身体及び財産を守るということなどは入っていません。
自衛隊の任務は国の防衛と治安の維持だそうですので、
自衛隊などが国民を守るということはありえないのです。

262 :朝まで名無しさん:02/06/05 19:16 ID:RFP2HBsq
国を守る事で日本人の主権を守るのが自衛隊。
それが民主主義の国の軍隊。

一方独裁国家や共産主義の国の場合は革命の
為に全ての行為が許される。
ソ連共産党の数千万人虐殺。
自国民を数千万人殺しチベット人を民族浄化している
人民解放軍。
台湾の国民党独裁時の20万人の台湾人虐殺。
韓国の軍事政権での済州島四・三事件5万人虐殺、
光州事件200人虐殺。
中国と北朝鮮は今も反政府住民を処刑。


263 :朝まで名無しさん:02/06/05 19:22 ID:tdmpjPQo
http://www.jbbs.net/news/bbs/read.cgi?BBS=10&KEY=1021759674&START=40&END=41&NOFIRST=TRUE
ロボット三原則をひねって、「国家三原則」というのを私は主張していまして

第1原則;国家は、国民に、危害を加えてはならない。
第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。
第3原則;国家は、第1第2原則に反しない限り、国家自身を守らなくてはならない。

これは工業製品の「安全性」「利便性」「耐久性」に対応するもので、
政治で言う「人権」「国民主権(民主制)」「防衛外交」に、だいたい対応します。

1937−45年頃の日本の省庁(陸軍省、海軍省、内務省)は、第3原則を
第2第1に優先させ、どえらい災害を日本国民にもたらし、敗戦したわけです。
てゆーか、
「省庁は何を犠牲にしようとも、省庁自身を守らなくてはならない、そのためには
国家や国民がどうなろうと考慮するべきではない」
という省益優先思想に対する、制度的歯止めがなかったのが、大問題です。

「有事法制」を名乗る際は、第1第2原則をもって、いかに防衛庁という官庁を
制約するか、が、ポイントになると思います。
今回の「有事法制」は、第1第2原則のとこを無視して、省庁間の利害調整ガイド
になっているので、ダメチンです…


264 :朝まで名無しさん:02/06/05 20:44 ID:gZ/1ZbEB
>>263
>第1原則;国家は、国民に、危害を加えてはならない。
危害が定義しようがない。

>第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。
人間には個人の心情、思想がそれぞれあり結論が相反する
場合が多いので不可能。

>第3原則;国家は、第1第2原則に反しない限り、国家自身を守らなくてはならない。
第1原則第2原則が定義不可能なのでコントロールラインを設定
できない。

まあただのアホの妄想だな。


265 :朝まで名無しさん:02/06/05 20:58 ID:1rksRZto
>>263
おぉ。コレは面白い。目から鱗が落ちたような気がしたぞ。
一寸バカっぽいけどな。(藁

>>264
>危害が定義しようがない。
それを定義するのが法体系だろう?
>人間には個人の心情、思想がそれぞれあり結論が相反する
>場合が多いので不可能。
それを調整するのが議会制民主主義だろう?
>第1原則第2原則が定義不可能なのでコントロールラインを設定
>できない。
そのコントロールラインとやらが、いわゆる有事法制って奴だろう?

アホはお前だ。

266 :朝まで名無しさん:02/06/05 21:53 ID:Qnsrnoyp
>>265
こんなんで鱗が落ちるとは、お前の目は腐ってる。

法体系も議会制民主主義も現日本に制度として存在している。

法律で「第1原則;国家は、国民に、危害を加えてはならない。」は
守る事はできない。どんな政治思想があっても暴力テロは法体系の
中実力で排除するものだし、個人の権利より公益が優先される
事は実際良くある事だ。
学生闘争世代の馬鹿騒ぎは国が実力で排除したしな。
多数の利益を害する少数の利益は排除される。

第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。
主権在民は国家の隷従を意味するものではない。
そんな国家はファシスト国家だ。



267 ::02/06/05 22:11 ID:DgQtSBT4
>>263
これはこれで良いけれど

>>264,>>266は何が言いたい?

国民を守ることが力不足で出来ない事はあっても
国家が積極的に国民に危害を与える事はあり得ないし、あってはいけない
民主国家で国民に従わない政府はそもそも成り立たないし
成り立つとすればそれは共産国だけ

反論して見ろ

268 :朝まで名無しさん:02/06/05 22:33 ID:PTjkRq2s
そんな国家があったら、うれしいな。

269 :朝まで名無しさん:02/06/05 22:50 ID:HgdRaM48
>>267
>国民を守ることが力不足で出来ない事はあっても
>国家が積極的に国民に危害を与える事はあり得ないし、
>あってはいけない
実際は世界中で頻繁にある事だ。
少数民族問題などはその代表。

>民主国家で国民に従わない政府はそもそも成り立た
>ないし成り立つとすればそれは共産国だけ
独裁国家もそうだろ?
台湾の国民党独裁政権では20万人の台湾人が虐殺されている。
ヒトラー以前のドイツ帝国は共和制で民主主義国家だった。
北朝鮮の正式名称が北朝鮮民主主義人民共和国だという
のは笑える冗談のような事実だが。

大衆迎合の愚衆政治からファシズムが生まれた。
「国家は、国民に、従わなくてはならない。」ってのは
ポピュリズムそのもの。
世論調査の結果に政治が従ったら悪夢のような
状態になる。

中国や韓国ではマスコミに煽られ日本進撃が国民の意思と
なる時がある。
中国と韓国は日本へ宣戦布告するべきなのか?

270 ::02/06/05 22:54 ID:DgQtSBT4
じゃあ君の言いたいことはこうかな?

一人の天才にすべてを任せて国民は黙って言うことを聞けばいい

違ったらどこが違うか説明して欲しい

271 :朝まで名無しさん:02/06/05 23:03 ID:HgdRaM48
>>270
>第1原則;国家は、国民に、危害を加えてはならない。
>第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。
>第3原則;国家は、第1第2原則に反しない限り、国家自身を守らなくてはならない。
を「人権」「国民主権(民主制)」「防衛外交」と結びつけて「国家三原則」
なんて主張はアホな子のアホな主張だって言ってるだけ。


>一人の天才にすべてを任せて国民は黙って言うことを聞けばいい
なんておれが何処で言った?


272 :朝まで名無しさん:02/06/05 23:09 ID:vqctfzAS
>>262
うんうん、そうだね。神国日本の軍隊は沖縄戦で住民を防空壕から追い出したりしないよね。
きっとサヨクの陰謀なんだよね(w

273 ::02/06/05 23:16 ID:DgQtSBT4
>実際は世界中で頻繁にある事だ。
>少数民族問題などはその代表。

つまりその政府は近代国家の自国民を
「民族が違う」と言う点で排除している
国籍より民族を優先するのは民族主義だろ?

国民に従わないならいったい誰に従うんだ?
それとも誰にも従わないのか?

274 :朝まで名無しさん:02/06/05 23:19 ID:vqctfzAS
>国民に従わないならいったい誰に従うんだ?
八百万の神と靖国の英霊。

275 :朝まで名無しさん:02/06/05 23:35 ID:cyb6bgCP
それギャグかいな↑

276 :朝まで名無しさん:02/06/05 23:58 ID:HgdRaM48
>>273
統治者と被統治者が同一視出来る制度が民主主義。
議会制民主主義は統治者を被統治者が選択する事で
間接的に民主主義を追求した制度。
国民主権とはその国家権力は国民に由来するって事。

国民主権も議会制民主主義も、
「第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。」
とはぜんぜん意味が違う。

それから国防は国民の義務。
それは多くの国の憲法に明記されている。
政治参加と防衛義務はワンセットなもんなの。
共同体への参加する権利と同時に共同体の
防衛義務が課せられる。
民主主義発祥の段階から防衛は当然の義務。

つーかなんで俺がいちいち教えんといかんのだ?
小学校の社会科からやりなおせアホ。
お前の三原則ってぜんぜん駄目なんだよ。
辻本と同じくらい駄目だ。

277 :朝まで名無しさん:02/06/06 00:54 ID:sQO4Fn0q
うるせーぞうんこ

278 :朝まで名無しさん:02/06/06 01:03 ID:qBXg83mQ
だまれうんこ

279 ::02/06/06 07:56 ID:m3SAF/CX
>>274
>「第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。」とはぜんぜん意味が違う。

具体的にどこが違う?
選挙で選ばれた議員は「国民の代表」だろ?
貴族制度を復活させたいのか?

>それから国防は国民の義務。
>それは多くの国の憲法に明記されている。

社民党ですか?(w
軍隊は要らないんですか?

280 :朝まで名無しさん:02/06/06 08:13 ID:D8DgZT2n
おまいらこれも見ろ。ここを抜かして論議したって意味が無い

>1937−45年頃の日本の省庁(陸軍省、海軍省、内務省)は、第3原則を
>第2第1に優先させ、どえらい災害を日本国民にもたらし、敗戦したわけです。
>てゆーか、
>「省庁は何を犠牲にしようとも、省庁自身を守らなくてはならない、そのためには
>国家や国民がどうなろうと考慮するべきではない」
>という省益優先思想に対する、制度的歯止めがなかったのが、大問題です。

ちなみに、社会科学の範囲だけど国家論には
一元的国家論:国家をすべての社会集団の上位に立つ最高の社会組織であるという考え。(ホッブズ・ルソー)
階級国家論:国家を「階級支配の機間」であるとし、支配階級の搾取を正当化するために
作り出された支配機間であるという考え。(マルクス・レーニン)
多元国家論:国家を他の社会集団と併立的に存在する一集団であるとし、
国家は社会集団間の対立を調整する役割を有すると言う考え。(ラスキ・パーカー、フィギス、コール、マッキーヴァー)
がある。
論議する際の最低限の知識として記憶しる。

281 :229:02/06/06 08:18 ID:p5pPJNvQ
>>276
面白い論理構築しているなあ(煽り)

「第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。」
とは、国家権力は国民に由来するから、国民に従うことでのみ正当化
されるってことでしょ? どこが「全然違う」わけ?


282 :朝まで名無しさん:02/06/06 08:25 ID:D8DgZT2n
それから、
(自衛隊の任務)
第三条  自衛隊は、わが国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、
直接侵略及び間接侵略に対しわが国を防衛することを主たる任務とし、
必要に応じ、公共の秩序の維持に当るものとする。

に有るように自衛隊は国は守るけど国民は守れない。
日本と言う国家の形だけ守っても、国土や国民を守れなければ意味が無い。

http://www.34ch.net/gokiburi/yuuji.html
有事法制対案。

283 :朝まで名無しさん:02/06/06 08:30 ID:D8DgZT2n
>>263
の文章の続き。全部書けばいいのに。

>今回の有事法制は
>第1原則;国家は、縦割り省庁に、危害を加えてはならない。
>第2原則;国家は、縦割り省庁に、従わなくてはならない。
>第3原則;国家は、第1第2原則に反しない限り、国家自身を守らなくてはならない。
>という、省益優先思想になっているのが、ダメダメです…

>お前ら、省庁や官僚に、巨大な権限をこれ以上与えてどうすんねん。

284 :朝まで名無しさん:02/06/06 08:37 ID:D8DgZT2n
http://www.shooting-star.ne.jp/~zine/ROSF/column/seinen/yuuji.htm
有事立法裏話。

285 :朝まで名無しさん:02/06/06 08:41 ID:D8DgZT2n
http://www.shooting-star.ne.jp/~zine/ROSF/column/seinen/kenpou.htm
ミニマム憲法解釈。
http://www.shooting-star.ne.jp/~zine/ROSF/column/seinen/kokufu.htm
何故『国賦人権説』が危険なのか?

資料として通読希望。

286 :納税奴隷:02/06/06 09:00 ID:oCXKlBky
哲学者「法律は支配者の都合よく解釈される」。日本の裁判官は「良心(主観
と偏見)に従って法解釈できる。世論に左右されてはいけない」。戦力なき自衛隊
はいい例!


287 :朝まで名無しさん:02/06/06 13:23 ID:4DzpAv0R
>>281
間接民主主義ってのは国民の意思がそのまま
政治に反映しない。
だから間接民主主義って言うんだよ。
政治家が公約違反やっても犯罪にならんでしょ?
消費税も反対意見が多かったが施行されただろ?
国民の意思がそのまま政治に反映されないのが
間接民主主義。

国民に、従わなくてはならないと義務化したら
それは直接民主主義の世界だろ?



288 :朝まで名無しさん:02/06/06 13:27 ID:4DzpAv0R
>>279
間接民主主義ってのは国民の意思がそのまま
政治に反映しない。
だから間接民主主義って言うんだよ。
政治家が公約違反やっても犯罪にならんでしょ?
消費税も反対意見が多かったが施行されただろ?
国民の意思がそのまま政治に反映されないのが
間接民主主義。


>貴族制度を復活させたいのか?

>社民党ですか?(w
>軍隊は要らないんですか
貴族制度を復活させたいとも軍隊は要らないとも
言ってないだろ?




289 :朝まで名無しさん:02/06/07 04:25 ID:Db/coP1+
>>287
>政治家が公約違反やっても犯罪にならんでしょ?

健全な民主制国家では、契約不履行であり、政治家資格剥奪されるに
相当する罪だけどね。

日本はマヌケで従順な選挙民ばかりですから。

日本の官僚は大臣に従わなくて構わないし、大臣は総理に従わなくても
構わないことになっているそうですね。

間接民主制が直接民主制に比べ優れている点は、あらゆる政治課題について
全国民が四六時中考えなくてはならない労力を軽減させる点にある。
だが、日本では、山県有朋が、日本政治史の決定的な時期に国民が政治に
参加するのを徹底して阻害し、その負の遺産を今だ引き摺っている。

そのため、選挙に当選するのは、業界団体か官僚機構と癒着した一部の
人間であり、一般有権者の民意を反映しなくて構わないという、ソ連に似た
集団管理体制ができあがった。
民主制であるなら、それを国民がチェックし、落選させることで、政治の健全性が
担保されるのだが、選挙期間中の論争を禁止するなど公職選挙法をさんざん
改悪したおして、自民党という選挙互助組合が延々政権を維持し続け、この
互助組合は省庁官僚の下請組織として機能し、本来の政治の役割を放棄してきた。

290 :ちんこ:02/06/07 04:38 ID:IrR0HfGq
よってたかって罵倒できない正論が相手だと
スレ伸びねえなあ。

強大な天下国家に思いをはせることで現実のあまりに矮小な
自分自身を見ないようにするオナニストの皆さんは
ここでの意見(国家は所詮道具)には反証されないんでしょうか

291 :朝まで名無しさん:02/06/08 09:35 ID:TGpD3z3e
全然話しずれてるよね。

このスレは
有事法制がアメリカの要求なのかどうなのか。

アメリカの要求を受け入れるのか受け入れないのか。

そのことを話すためのスレでしょ。

292 :かぜ:02/06/09 00:50 ID:T175IHoL
公明党 バカすぎ なにやってんだよ
有事法制さんせいして

“報復の連鎖”を抑止
 戦争犯罪やジェノサイド(大量虐殺)、人道に対する罪などを犯した個人を裁く「国際刑事裁判所(ICC)」が、来年中にオランダの
ハーグに設置される見通しとなった。1998年のローマ会議で採択されたICC設立条約の批准国が
今月11日までに66カ国となり条約発効の条件である60カ国を突破、今年7月1日の条約発効が確定したからである。
 公明党は、これまでICCの早期設立を
強く訴えてきたが、残念ながら
日本は60カ国の中に入れなかった。各国の批准努力、とりわけ条約の早期発効に向けて国際世論をリードし続けてきたNGO(非政府組織)の努力に
心から敬意を表するとともに、
公明党は日本の一日も早い批准を目指し全力で取り組んでいく。
 ICCの設置は、国際法史上、
画期的な意義を持っている。戦争犯罪などを裁く国際法廷としては、国連安保理決議に基づく旧ユーゴスラビアとルワンダに関する
臨時の国際刑事法廷があるが、ICCは、地域限定、期間限定の臨時法廷とは異なり常設の国際法廷となるからだ。しかも、現在ハーグに設置されている
「国際司法裁判所」が領土問題など国家間の紛争を裁く裁判所であるのに対し、ICCは個人の刑事責任を問う初の国際刑事裁判所となる。
 これまで戦争犯罪や大量虐殺などに対抗する
手段としては経済制裁や軍事介入しかなかった。しかし、経済制裁や軍事介入は、戦争犯罪や大量虐殺などを犯した個人(為政者や独裁者など)よりも、むしろ罪のない
一般市民に多大な被害を与え、果てしない“憎しみの連鎖”“報復の連鎖”をもたらす結果となる。
 これに対し、国際社会が「法」に基づいて戦争犯罪や虐殺などを犯した個人の刑事責任を裁くICCが機能すれば、“報復の連鎖”を抑止し、
国際社会を野蛮な「力による支配」から公正な「法による支配」へと転換していくことが可能になる。

 もとより、ICCが十分に機能するかどうかは、今後の国際社会の努力、なかでも米国の対応にかかっていると言える。
米国は条約に署名はしたもののICC設立には反対で、いまだに批准していない。米国は、海外に多くの基地を持ち多数の兵士を派遣していることから、「ICCが設立されると米国兵士が刑事訴追される懸念がある」と主張している。

国内法の整備を急げ
 日本は署名も批准もしていないが、
その理由はICC設立に反対だからではなく、条約批准に必要な国内の法整備が進んでいないためだ。日本には戦争犯罪に関する法律がなく、また現行法では主権国家への犯人
引き渡しはできるが、ICCのような国際機関に対してはできないなどといった法的不備が残されている。
 先進7カ国で条約を批准していないのは米国と日本だけ。未批准の理由は異なるが、条約発効に努力してきた国々の目には、

米国の態度は「自国の兵士の人権は他国の兵士の人権より重いと宣言する身勝手なもの」と映り、
日本の態度は「著しい怠慢」と映る。
 捕虜や戦争犯罪人の取り扱いについての国内法を速やかに整備して条約を批准し、欧米諸国とともに米国にICC加盟を働きかけていくことこそ、人道大国・日本に求められている道である。



293 :いちけん:02/06/09 01:37 ID:BQRWEbiH
当然有事法はアメ公が日本人を合法的に戦場で使い捨てにする法律である
がもうひとつ
ここまで日本を悪化させた官僚と政治家にたいする激しい一般庶民の
怒りを鎮圧する目的もあるのだ
個人情報保護法で官僚批判ができない社会体制を作り
自衛隊と武装警官部隊が一般庶民に銃を向け火を吹く社会が
もうすぐ来るのだ

294 :朝まで名無しさん:02/06/09 01:43 ID:St2MY4s+
この2002年は歴史の教科書に載るくらい

この国にとって大きな大きな転換期となるかもしれないね。

295 :朝まで名無しさん:02/06/09 01:49 ID:G6yER2J5
>293
あほぬかせ

296 :朝まで名無しさん:02/06/09 01:57 ID:HWBPp1NS
小泉たんがアメリカを喜ばせるネタはこの法案しかなかったのです。
アメリカは「こいつは利用価値がない」と判断されると首のすげかえのために
スキャンダルが日本のマスコミにリークされて政界からあぼーんされますw

297 :朝まで名無しさん:02/06/09 02:59 ID:CjJYV0bu
+++++有事法制 六枚目++++++
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022604087/l50


こちらに統一してくださいお願いします。

298 :朝まで名無しさん:02/06/09 05:15 ID:z4mUTIIX
>>295
どうしてあほだと言い切れるのか?

299 :朝まで名無しさん:02/06/10 20:23 ID:98MikF4A
>>298
図星をつかれて、冷静な反論ができなかったんです。
ごめんなさい。実は>>293の通りなんです。

300 :朝まで名無しさん:02/06/12 00:51 ID:n04PEn27
ロ、米、豪などに要請 京都議定書批准求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020610-00000102-kyt-kin


この異常な熱さはアメ公のせいじゃないかって話しでてるよねえ。
小泉オマエ。
アメ公にちゃんといえよ。
京都議定書比準するようにさあ。
首相としてよくやったって思わせること
いっこでもやったらどうだよ。

301 :朝まで名無しさん:02/06/12 00:54 ID:yBz0VMqB
+++++有事法制 六枚目++++++
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022604087/l50


こちらに統一してくださいお願いします。

302 :朝まで名無しさん:02/06/12 00:56 ID:n04PEn27
>>301

しつこいなあオマエ。
こんだけ盛り上がってるのに
なんでいまさら統一させる必要があるんだよ。
オマエこのスレできた直後に言えよそういうことは。

303 :朝まで名無しさん:02/06/12 01:03 ID:yBz0VMqB
>>302

しつこいなあオマエ。

統一してくださいお願いしますとカキコ
しているじゃないか







304 :朝まで名無しさん:02/06/13 00:59 ID:6E2FrkN/
>>303

なんだこの野郎。
オマエは。
オレは一回しか言ってねーだろうが。
オマエはこのやろう何回も何回もあっちこっちのスレに
同じことをなんべんもなんべんも書いてるだろ。
それがしつこいっつってんだよ。
この野郎・・・
ふざけるんじゃないよ。

305 :朝まで名無しさん:02/06/13 23:02 ID:c5JEwWkf
≫303
≫304

これにて終了いたしました
つづくのは、他のスレで

306 :朝まで名無しさん:02/06/14 20:56 ID:0Bpg1Mqo
小泉純一郎首相は13日午後、今国会での成立が困難視されている有事法制関連法案
について「国会でこれから成立に向けて審議していただいて、
最後まであきらめないで努力することが大事だ」と述べ、
成立に努力する姿勢を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 (時事通信)
[6月13日15時2分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020613-00000578-jij-pol


はあ・・小泉さん・・・そんなことは努力しなくていいの。
国民が望んでいるのは景気対策と政治の腐敗防止だよ。
完全にトチ狂ってるよアンタ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/14 21:31 ID:aiUq+5Am
有事法制を作るのは、国がすべき当たり前のことをやるだけのことですね。
それができていなかったから、米軍に頭さげて「私をまもって♪」ってお願い
しなくちゃいけなかった。



308 :朝まで名無しさん:02/06/17 00:11 ID:uv1/HcXe
有事法案、「賛成」は2割=時事世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020616-00000183-jij-pol

309 :朝まで名無しさん:02/06/20 12:52 ID:qyESdayL
結局在日アメ公が自由に動けるようにするための
法律なんだろ

310 :朝まで名無しさん:02/06/21 02:19 ID:z1OQjpmH
場合によっては完全に線を引いて戦争に加担することを防ぐこともできる。

311 :朝まで名無しさん:02/06/21 12:24 ID:ZfHnAy6N
>>307
日本は単独で事に当たるわけではないですよ。
有事法制には対策本部を設置し対策を行う場合
国連と日米安保条約に基づく米国への「報告」
を行うこととされています。
また自衛隊の行動に際しては米軍と緊密な連携をとることとされています。
日米安保条約があるので当たり前のことですが
日本が米国に「私を守って」ということには変わりないです。

>>310
原案には線を引くことは明記されていないので
修正を行うか原案破棄が妥当かと思われます。

312 :朝まで名無しさん:02/06/21 12:31 ID:cgrvEqUZ
>>310
 実際に緊迫した状況になったら、そんなうまい事はできないだろう。

313 :朝まで名無しさん:02/06/23 20:51 ID:k3jTIPR5
有事法制は「戦時体制「戦争国家体制」を作る悪法です。
今そんな恐ろしい法律を作る理由はどこ」にもありません。
政府は苦し紛れに「備えあれば憂いなし」と言いますが、それはウソです。
日本に一体どの国が攻めて来るというのでしょうか「日本有事」「日本が攻撃されたときに備える」
は口実に過ぎないのです。

http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Signature2/CallSignature.htm

314 :朝まで名無しさん:02/07/09 00:14 ID:6xO0tLxu
<有事法案>衆院採決見送り継続審議に 与党方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020706-00000168-mai-pol

なんで廃案にしないの小泉さん

315 :朝まで名無しさん:02/07/09 00:26 ID:q3hE9Wty
でも今のままだと,
他国が戦闘機で突っ込んできたのを
自衛隊の戦闘機が撃墜したら,
撃墜したパイロットは殺人罪に問われるし,
戦車は道路交通法を守って,
信号は青で進んで赤で止まり,
曲がる時はきちんとウィンカー出さないとだめだし。
敵の軍隊侵入してきて防衛戦する時,
土地の所有者に土地使用の許可もとめなきゃなんないし。
ここらはどうにかしないとやばいんでないの?


316 :朝まで名無しさん:02/07/09 00:28 ID:+MaYp0X5
>>315
>撃墜したパイロットは殺人罪に問われるし,

現在の法律でもちゃんと防衛出動を発動すれば問われないだろ。覚悟決めて防衛出動を発動しないで、ちまちまセコイ法律作って
んじゃねえよ。

317 :朝まで名無しさん:02/07/09 00:31 ID:zBf7mlSW
>>315
今でも都道府県知事に申請し許可を受ければ
自衛隊は土地を収用できますよ。

318 :朝まで名無しさん:02/07/09 00:40 ID:q3hE9Wty
>>316
>>317
そういった手続きとかをやってる間にどんどん攻撃されちゃうんですよ。
ほんの1秒で何千何万の人の命が消し飛ぶような事もありえるからね。
どっちにしても,日本の自衛隊では自衛すらできないような気もするけど。

319 :( ・∀・) ◆3xsuyxaw :02/07/09 00:44 ID:rbrNLxj9
>>318
|・∀・)<現行の政府案だとよけい手続きが面倒になってますが何か?
|・∀・)<民主の枝野議員は国会でその点を付いていたけど、
|・∀・)<中谷さんも小泉さんもちゃんとした答えは返さなかった。


320 :ミ゚Д゚彡:02/07/09 00:59 ID:zBf7mlSW
>>318
あなたは有事法制が通れば「有事」になったとき
自衛隊は自由行動ができるとお思いのようですね。
有事法制が通っても土地収用は都道府県知事が
行うことには違いないです。

321 :朝まで名無しさん:02/07/10 22:59 ID:yskSxeZK
アメ公が要求したかどうかは知らないが
少なくともアメ公に気に入られたいがために
この法律作ろうとしていることは明らか。
この法案を賛成言ってるヤツは卑屈な犬だ。

322 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:02 ID:rpSB8zOI
憲法に違反し、人権と自由を侵害する有事法制を許さない
http://www.urban.ne.jp/home/kyouritu/yuujihousei.htm

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1の糞スレの件なんですが
   (     ノ  (     ノ  (     ノ

 ♪電話ピポパポ 糞スレ24 /test/read.cgi/news2/1019195649/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)