5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【疑惑】19850812日航機墜落事故を再検証してみろ!

1 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/28 23:53 ID:E3b07s+O
どうやらボイスレコーダーや書籍等で検証してみるとアヤシイ事象が
あるみたい。事故原因は「修理のミス」となっているが・・・

気になるので、みんなで検証してみないっすか?

【CVRから検証】
【客観的事実 (Document) による検証】
http://www1.odn.ne.jp/~cck42770/
【新聞見出しに見る15年間の記録】
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm
【日本乗員組合連絡会〜日航123便に急減圧はなかった】
http://www.phenix.or.jp/jffcu/issue/genatsu/MOKUJI~1.HTM
【Emergency Call from Japan Air 123】
http://www.age.ne.jp/x/dij/Hi-King/topics/123index.HTM
【御巣鷹山墜落事故の真実】
http://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka.html
【日航機長組合】
http://www.jal-jca.or.jp/public/123/pub_123index.htm
【日本航空123便墜落事件〜CVRの解析】
http://www2.tkcity.net/~jal123/index.html

なんか、「在日米軍」と「自衛隊」がキーワードみたいっすね(-.-;)y-゜゜

なんにせよ、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

2 :朝まで名無しさん:02/05/28 23:57 ID:1CYXJnU5
いくらなんでも、遅すぎ、米軍とか自衛隊とか
の謀略説とかは電波なので却下

3 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/28 23:59 ID:E3b07s+O
>>2
2さんは、完全なる事故だと・・・・お思いで?!

4 :朝まで名無しさん :02/05/29 00:08 ID:MYSbm0xK
自衛隊の飛行機激突。それを隠蔽する為に墜落後の放置プレイというのは、
昨日立ち読みした本でよんだぞ。

5 :朝まで名無しさん:02/05/29 00:09 ID:P81G60zT
とりあえず事業用操縦士の学科試験に合格する程度の
基本知識を身に付けましょう。無理なら自家用でも、まあ良いです。
理系の人ならなんてこと無いレベルの問題です。
その後で今までに読んだ記事や本を読み返して見ましょう。
基本的な知識も持ち合わせていない著者に対して怒りが湧いてくるはずです。


6 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/29 00:09 ID:BDX/wgay
>>4
それにしてもボイスレコーダー・・・生々しい。(・∀・)イイ!! のか・・・

7 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/29 00:11 ID:BDX/wgay
>>5
では、これらの書籍は全くもってでむぱで

読むに値しない嘘800っすか?!

そうなんすか・・・・自分はまったくのドシロートなので。

8 :朝まで名無しさん:02/05/29 00:16 ID:MYSbm0xK
して、飛行機の操縦知識と放置プレイに因果関係は??

9 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/29 00:18 ID:BDX/wgay
それにしても、日航の関係者も事故の不自然さをおかしいと感じ

再調査を依頼していますね・・・(日航機長組合サイト参照)

専門家もおかしいと感じてるのか

10 :朝まで名無しさん:02/05/29 00:20 ID:P81G60zT
全部は見てないですけど、
事件から間もない時期のマスコミ報道は確実にデンパでした。
以前読んだ数冊の本もデンパな報道を論拠にしていて正視に耐えませんでした。
何処かの整備士が書いたホームページ(たぶん 日本乗員組合連絡会〜日航123便に急減圧はなかった)
だけは有りかなと思います。
メーカーはチョットでも責任を軽くしてもらいたいですから、
あらゆる手を使って事実認定を有利な方に持っていくのは当然でしょうから。

11 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/29 00:29 ID:BDX/wgay
>>10
それはボ社が有利に事を運んだということですか?

12 :朝まで名無しさん:02/05/29 01:06 ID:jXvP3kGP
ネタ古すぎ。去年も一昨年もこの話のスレたった。
夏が近づくと立って、うんざりするほど同じ話くりかえすのか。

13 :朝まで名無しさん:02/05/29 01:45 ID:7wpSMzZS

墜落の2時間後には米軍ヘリが現場上空に到達していたのに
ロープを下ろしたところで撤収命令が出ましたね。

あれはサヨク首相が拒否したからです。中曽根=統一=サヨク。

陸上自衛隊の第一陣は明け方道に迷って隣の山に登ってしまいましたね。
日が出てすぐに残骸が発見されたのに、救助部隊が到着するのに
さらに何時間もかかりましたね。

あれは地元のサヨクが妨害したからなんですよ。
生存者の証言によれば、墜落直後は生存者が大勢いたというのに。

サンケイ新聞が「過激派の爆弾説」を一面でブチ上げましたね。

そうです。これがこの事件の真実なんです。
みんなサヨクに殺されたんです。





14 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/29 03:07 ID:BDX/wgay
>>13
おお・・・新事実か?!(藁

15 :朝まで名無しさん:02/05/29 14:32 ID:hSlYLL7l
≫13
の電波は遅いぞなぜ今ごろ届くのか
やっぱり電波障害なのかな

16 :朝まで名無しさん:02/05/29 23:34 ID:q4r5I56U
この関係のスレッド、ずっと探していたんです。
過去ログ残っていますでしょうか。

17 :朝まで名無しさん:02/05/29 23:34 ID:q4r5I56U
この関係のスレッド、ずっと探していたんです。
過去ログ残っていますでしょうか。

18 :朝まで名無しさん:02/05/29 23:35 ID:q4r5I56U
二重カキコすみません、逝ってきます…

19 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/05/30 00:46 ID:u8qEYutj
確かに禿げしくガイシュツだと思ったのですが・・・

>>16
過去ログあるんですか?

まあ、今年の8/12には何個も立つんでしょうがね〜

私的には、単なる修理ミスではないと思います。
あまりにもボ社が簡単に手のひら返しで、ミスを認めたからね。

20 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:59 ID:VKs6lhhD
過去ログとりあえずこの板の分だけ

日航機123便御巣鷹山に墜落
http://piza.2ch.net/news2/kako/965/965771098.html

日航123便は横田周辺への墜落を回避?
http://piza.2ch.net/news2/kako/965/965817984.html

日航機123便機長室内の会話
http://piza.2ch.net/news2/kako/970/970704823.html

日航機123便墜落事故を風化してはならない!
http://piza.2ch.net/news2/kako/989/989840646.html

日航機123便墜落事故を風化してはならない!
http://kaba.2ch.net/news2/kako/989/989840646.html

日航機123便墜落事故を風化してはならない! 2
http://kaba.2ch.net/news2/kako/994/994847973.html


事故現場の写真でもアップされれば
このスレも盛り上がるんだろうけど…

21 :朝まで名無しさん:02/06/02 05:57 ID:kzFQvee6
終了

22 :朝まで名無しさん:02/06/02 08:03 ID:YfrxlsYo

153 名前: 元航空自衛隊勤務 投稿日: 2000/10/06(金) 16:49

あながち間違ってないよ>陰謀節
デティールの差だけだな…

本当は、海上自衛隊の艦対空ミサイルの誤射なんだよねー
標的曳航機接触話は「接触」しなかっただけで
誤射するくらい近くに飛んでいたから…
要は標的がニアミスして、ミサイルのロックオンがJAL123になっちゃったのに
誰も気づかなかった。
寸前で観測機(E-2だったかな)が自爆を促したが間に合わなかったらしい。

それもこれもJAL123がデパーチャーデレィで-12分出しちゃったからなんだ。
その報告が演習空域の管制に連絡されなかったからなんだよね…

定刻どおりだったらなー。
返す返すも残念です。犠牲者の皆様のご冥福をお祈りします。




23 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/02 22:36 ID:0frCqhH2
>>20
どうも、過去ログうpありがとうございます。
じっくり過去参照したいと思います。

写真等は、既に巷に流れきってるとおもいます・・・あげろって?^^;

>>22
マジですか?!
あながちデムパでもない推測なんすね・・・

24 :朝まで名無しさん:02/06/02 22:39 ID:Cr9pph07
ネタだよ

ホントに自衛隊がやったならもうマスコミに出てるてば

25 :朝まで名無しさん:02/06/02 22:42 ID:VemMPOFN

今だにマスコミを信じるあほがいるのか。

26 :朝まで名無しさん:02/06/02 22:51 ID:gBT0MiDq

今だにマスコミを信じないあほがいるのか。

27 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/02 22:54 ID:0frCqhH2
要は、なんだかんだ言っても

「修理ミスによる事故」

ということですか?

これは、動かしようもない事実なんでしょうか・・・

事実が知りたいですね。

28 :朝まで名無しさん:02/06/02 23:14 ID:ycSml1CT
>>27
>「修理ミスによる事故」

>ということですか?

>これは、動かしようもない事実なんでしょうか・・・

確かにボーイング社は修理ミスを認めました。
その結果、日本の航空会社は他社の航空機の採用を増やすのが自然だが
逆に日本の航空会社はボーイング社製以外の航空機の採用をしなくなりました。
また、国産の航空機等の開発もストップとなりました。
日本政府とボーイング社との間に何か密約があるのかなと思います。

29 :朝まで名無しさん:02/06/02 23:48 ID:qq9h1HAq
まじで書きます。いろいろな説がでてますが私はあまり知りません。
でも一つだけ、今でも気にかかることがあります。

破壊された垂直尾翼が引き上げられ、元の状態に復元された写真が
全国紙(アサヒか読売、当時両方取っていたので判然としません)の1面に
掲載されました。覚えてる人いますでしょうか?
そこに黄色い線が斜に入ってました。確かにありました。
でも、それ以降の写真ではきれいに消えていました。
記事を読んでも一切、その黄色い線に触れていなかったので、不思議に思い
今でも忘れることができません。



30 :朝まで名無しさん:02/06/02 23:55 ID:kH+lEW5p
>>27
「動かしようもない事実」はむしろ
「明らかに事故調査報告書は不自然、または矛盾した点を含んでいる」
ということだろうな

31 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/03 00:20 ID:vJ2JX3+F
>>28
その当たりの国と企業の癒着(なんらかの相互利益)は、全くないとは
言えないですね・・・
(談合があったとしたら)具体的にどういう経緯の話し合いがあったか
ということでしょうね。

>>29
その「黄色い物体」については、過去ログ見ても実際あったかどうか
なかったのかの議論が繰り広げられてますが、他の物体が接触した
ことによってかもしれないし、単なる捏造なのかもしれない・・・
事故から時間が経っているので、その当たりもうやむやですね。

>>30
事故調査報告書はかなりの矛盾点が日航社内でも指摘されてますが
その指摘が的確ならば、事実は報告書と違うことが大いにあるという事
ですね。なんにせよ、殆ど事が「推測」の上の事なんでしょうが。

事実は闇に葬られたのか?
それとも反論をぶち上げたい一心の詭弁なのか・・・
私は航空知識等は乏しいので理論的には推測できそうもありません。
ただ、もしこの一連の事故が陰謀説等の背後があるなら
恐ろしい、という一言だけでは語れない事だったと禿げしく思います。

32 :謀略:02/06/03 21:36 ID:BjJPGT9L
日航事故の1ヶ月後、当時の竹下大蔵大臣がニューヨークのプラザホテルで
プラザ合意に署名。 以降、日本はバブル経済にまっしぐら。
ゴルフブームや地価の高騰、地方活性化に浮かれ、狂乱状態に。
10年後、バブル経済は破綻。 銀行の不良債権が亡霊のように残り、日本は破産。

で、この便に搭乗していたのが日経新聞社経済部長氏。
竹下元首相は暗殺者の影に怯え、ついに冷凍宅配便に。

13年後に米軍ヘリの件について、秘密を喋り始めた米軍将校氏は、いまいずこ?


33 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:46 ID:MXeA7XSy
墜落の2時間後には米軍ヘリが現場上空に到達していたのに
ロープを下ろしたところで撤収命令が出ましたね。

 噂の電波自慢スレってここですか???



34 :朝まで名無しさん:02/06/03 22:08 ID:1IhiWUqu
>>29
新聞に載ったのなら図書館などで調べることが可能では?
うちの大学は終戦直後からの新聞が図書館書庫に
全部保存してあった記憶が。

35 :朝まで名無しさん:02/06/04 12:59 ID:IPuDGGZ0
[1472] joho
この事故から10年経った1995年8月、当時の真相等が多く 発表される様になった。
そのひとつマイケル・アントヌッチ・ジュニア元米軍大尉の証言である。
(「週間文春」1995年9月28日号)

彼はその日、たまたま沖縄・那覇から横田基地米軍輸送機C130で飛んでいた。
日本側より14時間も前に墜落現場を発見した事実を公表した。 「あの飛行機事故のことは
10年経った今も脳裏に焼き付いて離れない。 JAL123便が管制塔に『緊急』を告げた時、
たまたま近くを飛んでいた。現場はすぐに発見出来た。墜落の2時間後にはアメリカ海軍の
救助ヘリが現場に着いた。あの時、救助にストップがかからなければ、もっとたくさんの人が
助かっていたに違いない。 日本の救助隊が現場に着いたのは、その14時間もたってからというではないか。」
「現場を確認後、グリフィン隊長は残骸の上空600メートルでそのまま旋回飛行を続けた。
私は横田基地 からの位置を測り、20分後には正確な位置を割り出して横田基地に知らせた。
やがて横 田基地から連絡 が入り、60キロ離れた厚木基地から海軍の救助隊が来ると知らされた。あと1時間で着くという。」
「彼ら(海軍ヘリ)は少し離れたところで、ラペル(ロープを使って懸垂降下すること)で二人
の乗員を地上に降ろし、検索しようとしている。ゲイリーがヘリと話している間に、私は司令部へ連絡を入
れた。 その時、司令部の命令はこうだった。 『日本の救助隊が向かっている。すぐ基地に戻るように。』
しかし私は次のように伝えた。 『海軍は救助に入りたいと言っています。』
すると司令部は次のように言った。 『繰り返す。すぐ基地に戻るように。海軍も同じだ。』
もはや私は『わかりました。帰還します』と答えるしかなかった。降りかけていたヘリの乗員たちは、
再びロープを登っていった。 その時、我々の900メートル上空に、日本の
飛行機が旋回しているのを認めた。午後9時20分だった。これが現場に来た最初の日本の飛行機である。」
「横田基地で待っていたのは、第316戦術航空団の副司令官ジョエル・シルズである。
グリフィン隊長が報告を終えると、シルズは 『よくやった。でもこのことは一切マスコミに話してはいけない』と言った。
理由はまったく説明されなかった。 しかし翌日のニュースは、もっと衝撃的だった。
日本の救助隊は現場を発見できず、やっと着いたのは墜落の14時間後だと言っているではないか。
私は焦って自分の地図を取り出し、墜落現場を正確に伝えたかどうか調べた。私には自信があった。
伝えた位置は正確だった。海軍のヘリは私の情報に従って現場に来たのだから、間違いない。
我々はあの時、現場の上空を飛んでいた日本の救援隊にを任せた。
それにしても、どうして墜落現場がわからなかったのか?一体、朝まで何をしていたのか?不思議でならなかった。
事故から2週間たって、私は『タイム』と『ニューズウィーク』で 生存者が4人いたことを初めて知った。
しかし残りの記事は、間違いだらけだった。生存者の一人の証言が私をぞっとさせた。
彼女は墜落後、数人の子供達の声を聞いたと言っていた。ヘリを見て手を振ったが、気づいてくれなかった
と語っていたのだ」・・・・・・と以上である。

それを受けて8.12連絡会顧問(弁護士)も 「この海軍のヘリについて事故調査の報告書にはまったく記載がないのである。
なぜか?そして米軍の援助活動にストップをかけたのは、いったい誰なのか?
C130の乗務員に対する口封じ誰の意志によるもので、その理由は何なのか?」 とコメントを出している。

http://www.wide.gr.jp/FreeBBS/BackLog.cgi/017/ryokobu?page=5

36 :朝まで名無しさん:02/06/04 14:58 ID:g0HfWInX
落合さんか、川上さんか、どっちだったかは忘れたけど、
確かに救出後、「ヘリに手を振ったが気づいてもらえなかった」と
語っていたのは覚えている。
川上さんは、墜落後、お父さん妹さんと喋ったとも言ってたし。
子どもの泣き声がしていたというのも当時の記事にでていた。
でも、生存者以外は即死ということになってるんだよね。
てっきり2〜3時間以内の死亡は即死という扱いになるのかと思ってたが違うの?

37 :朝まで名無しさん:02/06/04 17:16 ID:SqdvPGD4
>なんか、「在日米軍」と「自衛隊」がキーワードみたいっすね(-.-;)y-゜゜

「グリコ森永事件」はどうよ?



38 :朝まで名無しさん:02/06/04 21:36 ID:jh3D1FLN
安部穣二の最新刊を今日たまたま立ち読みしたら、最終章で日航機の件扱ってたよ。
今なら本屋に結構並んでる。
ちなみに氏は、(誰だったか忘れたが)実際にパイロット引退した人の書籍を引用し、
かつ自分が客室乗務員をしていた経験も踏まえた上で自衛隊撃墜説で話を勧めていた。

日本怪死人列伝
■安部譲二著
http://www.fusosha.co.jp/senden/2002/03487X.html


39 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/04 22:58 ID:l9lPd1Xo
>>37
それについては、グリ森犯が123便に乗ってたとか・・・・
そういう穏便ではない噂もありますね。

>>38
そんな本が出てるのか・・・立ち読みしてみますっ。

ネタが多すぎて・・・その溢れる情報をどう利用するかっすね?!

40 :朝まで名無しさん:02/06/05 11:54 ID:hMlUtuTm
ミサイルで撃墜される飛行機もイヤだが
安部譲二がパーサーの飛行機はもっとイヤ

41 :特攻警察官:02/06/05 12:04 ID:fviBINLm
で、航空自衛隊の邀撃機が日航機撃墜する理由は何?

42 :朝まで名無しさん:02/06/05 12:16 ID:+0xt4YMp
>>41
訓練用無人標的機と日航機が衝突したのを隠ぺいする為という説。

だが無人標的機とぶつかった事が墜落原因とする説に比べて、
さらに迎撃機のミサイルでとどめを刺される説はデンパに近い。

43 :朝まで名無しさん:02/06/05 12:36 ID:bt4AZDPG
特攻警察官って震災スレの村山叩きの粘着か?

この事故に関して 自衛隊の救助の遅れの「政治の責任」は問わないの?


44 :朝まで名無しさん:02/06/05 12:41 ID:LvKIsiQG
隕石と空中衝突したんだろ、あれ。
最近もそういう事故があったというし

45 :朝まで名無しさん:02/06/05 14:01 ID:2Z7L22dP
乗員を「死なせる」ために朝まで待っていたというのが定説。
理由は判らないが。生きていてはまずかったらしい。

46 :朝まで名無しさん:02/06/05 23:57 ID:mO1QfZ3o

■エアバス墜落の真相は米軍ヘリの誤射だ!■
http://natto.2ch.net/mass/kako/1005/10055/1005589813.html


去年のこの事故も、御巣鷹山事故と同様、謎が多かった。。。

時間の経過とともに重要な目撃証言が伏せられるようになったら、陰謀を疑うべき。

47 :朝まで名無しさん:02/06/06 00:02 ID:C6DEjpW8
>>45
なわけない

48 :朝まで名無しさん:02/06/06 00:14 ID:rL8RwQed
>>47
35読んだか?
あと、安部の本で読んだんだが、少なくとも墜落直前までレーダーで追えていた飛行機が
墜落したとたんに場所が分からなくなるのか??

49 :朝まで名無しさん:02/06/06 01:14 ID:C6DEjpW8
>>48
いや、まあ疑惑云々は置いておいても、
それまでの常識で考えたら、高度7000mから墜落して、爆発炎上している
飛行機に生存者がいるわけがない。
現に生存者が4人いたのは奇跡としか言いようがないし、
先頭の方に乗っていた人は墜落の瞬間に、表現は悪いが肉骨粉になってしまったわけで

50 :大天才様1号:02/06/06 01:30 ID:Tns6mG9N
それより、昔日航かなんかの機長と副機長が、飛行中に謎の飛行物体に付きまとわれた
って話はどうなったのよ?


51 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/06 01:45 ID:0srQ4UAj
うーん

1添付サイトも更新してないし、鬱ですな。。。。。



52 :朝まで名無しさん:02/06/06 03:09 ID:8oxC6T59
>>49

現実に生存者が存在し、救助活動を早く開始していたら
もっと多くの人命が救われたかもしれないというのに、
本当にそう判断した人間がいたのなら、
その責任は問われなければなるまい。

53 :朝まで名無しさん:02/06/06 04:45 ID:xW97+Qx3
>>49
現に2時間後に>>35にあるように米軍ヘリは救助に来ていて、生存者もすぐにヘリコプターの音が聞こえたっていってる。
どう考えても正確な場所はわかったはず。
まあ、おかげで翌朝にナイスデイ生放送で生存者が発見される瞬間を見れたんだけどね。

54 :朝まで名無しさん:02/06/06 05:35 ID:xW97+Qx3
>>50
機上レーダーと目視で確認してるから、それなりの物体が飛んでたことは間違いないんじゃない?


55 :昔の話:02/06/06 07:33 ID:FVs8FkVN
>49
いやぁ、漏れはあのときは20人くらい生存者がいると思ったな。
というのは、それ以前にインドでの、もっと酷い事故でも女の子一人が
助かっていたし、ブラジルのアマゾンのジャングルでも女の子が一人
助かって、自力で密林をさまよって救助された。
こちらは映画にもなっている。 題名は忘れた。
あの事故の時は、これを思い出し、多分、かなりの生存者がいると
予想していた。
しかし事故の時は、どういうわけか女性ばかりが助かるみたいだ。

56 :朝まで名無しさん:02/06/06 23:36 ID:MR4fwQBM
199 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/12(土) 00:33

法治国家日本に安全の名のもと暮らしていると信じられている、私も含めた一般庶民に以下を話しても一笑されるであろうが、キツネ目の男は、犯行終結宣言を出した後(公安が作成したとの情報もあり)確実に消されました。

以下、最終の声明文です。

S60.8.11.8-12.摂津局:毎日・読売・サンケイ・朝日新聞宛

差出人名:かい人21面相 国会ぎいんの みなさん え 2

あんたら わすれっぽいな
わしらの 法りつ どないなっとるねん
はよ 死刑いりの つくってや
しが県警の 山もと 死によった
しがには ナカマも アジトも あらへんのに あほやな
死ぬんやったら よしのか しかた やで
1年と 5か月も なにしとんねん
わしら みたいな 悪 ほっとったら あかんで
まねする あほ まだ ぎょおさん おる
たたきあげの 山もと 男らしうに 死によった さかいに
わしら こおでん やることに した
くいもんの 会社 いびるの もお やめや
このあと きょおはく するもん にせもんや
ゆうしゅうな 警察え とどけたら ええ
大学での よしのや しかたが あんじょうしてくれるで わしら 悪や
くいもんの 会社 いびるの やめても まだ なんぼでも やること ある
悪党人生 おもろいで

かい人21面相

S60.8.12 18:00出航予定
かい人21面相と断定された男は、確かに羽田発大阪行きのJAL123便に搭乗していました。(多分、仕向けられたのでしょう)
だからこそ、あのような充分でない調査委員会の結論が出されたのです。
一般に噂になっているファイヤーBの一部が尾翼を破壊した為、撃墜されたというのは多分事実でしょうが、核心はここなのです。
翌日、ある代議士等(故人であり超大物)が組織した実行部隊が某ホテルで意気揚々と朝食会を行なっています。
皆さんは、交通事故死なら裏を感じるでしょうが、ここまでやったとなると多分信じないでしょう。これも彼らの読みのうちの一つです。

マジにヤバイぞ

http://piza.2ch.net/tv/kako/965/965745050.html

57 :朝まで名無しさん:02/06/06 23:50 ID:MR4fwQBM
16 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/08/14(月) 06:06

 日本特有の内部抗争が公益に重大な害を及ぼしうるということは、記録的な五二〇
人の死者を出した一九八五年八月の日航機墜落事故の直後の動きによって示された。
諸官庁が一致団結して関係者一同のために悲劇を最小限にとどめるどころか、惨事は
相互の敵意を強めてしまったのである。
 まず、省庁間の管轄が混乱して救援活動に大幅な遅れが出た。その間におそらく多
くの人命が失われたであろう。最初の自衛隊の救援隊が山腹の墜落現場に向かうまで
に、一四時間もかかった。四人の生存者の報告によると、墜落直後、生存していた乗
客がもっといたし、聞こえていた子供たちの声が時間が経つにつれしだいに消えてい
ったという。
 航空自衛隊はレーダーから日航機の機影が消えたのを知り、調査に出された二機の
ファントム戦闘機は四分以内に現場の位置を突きとめた。だが、後続行動を起こさず、
そのまま基地に戻った。一番に責任のある官庁である運輸省航空局が、捜索開始を陸
上自衛隊に要請したのはその二時間半後である。ヘリコプターを持つ墜落緊急救援隊
は日本にも存在するのに、出動は要請されなかった。墜落現場を管轄とする群馬県警
には、ヘリコプターがなかった。二つの米空軍基地が困難な夜間の山中での捜索に、
機材とベテラン隊員を提供すると申し出たが、どの官庁からも反応がなくこれらの専
門家は約一三時間近く待機するだけで活用されることがなかった。一方、現場がすで
に判明していたのに、派遣された陸上自衛隊の第一陣は間違って別の山に行ってしま
った。事故から一〇時間後、自衛隊の救援隊ヘリコプターがジェット機の残骸を発見
したが、救援行動にとりかからなかった。行動命令は別の部隊に出されていたからだ。
運輸省の指示により派遣された自衛隊員が現場にたどり着く数時間前に、地元の村人
たちはすでに到着していた。
 被害を大きくした遅滞や、省庁間における効果的なコミュニケーションの明らかな
欠如の問題は、事故の後、日本航空に向けられた非難の波にもまれて沈んでしまった。
こうなってしまったのは、主に前からあった運輸省と半官半民の日航の争いのためで
あった。運輸大臣・山下徳夫は新聞のインタビューで、技術的なことは分からないが
日航が悪いにきまっていると述べた。その結果、日本のメディアは日航を大悪党とす
る大がかりなキャンペーンを展開することになった。一日として、日航の悪口が新聞
にのらない日はなかった。
カレン・ヴァン・ウォルフレン著「日本/権力構造の謎(下)」1990

http://saki.2ch.net/news/kako/966/966124325.html

58 :49:02/06/06 23:55 ID:xSxwYB/N
>>52
>>53
それは結果論です

数百分の一の確率で奇跡が起きてくれたおかげで、後部座席の乗客が助かったわけだけど
そんな小さな確率のために、自衛隊員を暗闇で危険な救出作業に当たらせなかったのは正解だとおもう


59 :朝まで名無しさん:02/06/07 00:18 ID:1hCuAKC5
>>58
だったら米軍の救助を断らなければよかったんだろ?

60 :49:02/06/07 00:47 ID:3DKN3nx9
>>59
自衛隊が行かずに米軍にだけ救助させるのは無理だろう。

そもそも、自衛隊に空からの救助をさせなかったのは自衛隊の幹部だろうし
米軍の救助を断ったのは政府だろうから、別次元の話でしょ


61 :朝まで名無しさん:02/06/07 01:29 ID:6gjBs5yI
>>60

当時の米軍の行動が>>35の通りだったとすると

米軍の救助活動を 政府は何らかの理由で自衛隊に引き継がなかったということか?

あるいは、

米軍から引き継がれた政府の救助の要請を 自衛隊が安全性を理由に拒否したということか?

そのどちらにせよ これは問題だ

だいたい>>49で「生存者がいるわけがない」とした「常識」とやらは
>>55で否定されているにも関わらず >>58で再び繰り返しているわけだが
なにゆえそこまでして自分の頭の中にしかない「常識」に固執するのだろうか

62 :49:02/06/07 01:42 ID:3DKN3nx9
>>61
55は当時の回想をしているだけであって、49の何の否定にもなっていないと思うが


63 :朝まで名無しさん:02/06/07 03:25 ID:JP25FKww
でもね、自衛隊と地元の山狩りと機材担いだTVクルーが同時に現場に入るってのはどうかと思ったよ。

64 :朝まで名無しさん:02/06/07 10:11 ID:oTNjxWBB
>>62
>55は当時の回想をしているだけであって、49の何の否定にもなっていないと思うが

インドとブラジルの助かった事例は無視ですか?
なりふりかまわずだな



65 :朝まで名無しさん:02/06/07 10:33 ID:FM3mugs8
>>36
その証言はみんな覚えてると思う。おれもすごく違和感を感じてた
その後>>35が出てきたのに、ほとんど無視状態だろ。
日本人はまるっきりのバカってことさ。


66 :朝まで名無しさん:02/06/07 10:34 ID:FxIcyCLl
>>48
レーダーは低空域を飛行する物体は捕らえ辛いので
墜落寸前の飛行機をサーチ出来ないというのも不思議ではないと思う。
ましてや山の中なら山が邪魔になるし。

67 :朝まで名無しさん:02/06/07 16:18 ID:DadTDBt0
この国のタブーだからな

68 :朝まで名無しさん:02/06/07 16:34 ID:j1M0NHFx
>>28 確かにボーイング社は修理ミスを認めました。
その結果、日本の航空会社は他社の航空機の採用を増やすのが自然だが

必ずしもそうとも言えないだろう。機体の構造的欠陥というわけではなく、修理ミスでは。
エアラインが、エアバスの性能をボーイングと互角と評価したとしても、システムの違うものに替えることに伴う様様なコストを考えたら簡単には変えないよ。


69 :朝まで名無しさん:02/06/07 17:50 ID:An2RtDl7
オレンジ色の物体の話が出てくるとスレが荒れる様ですが、17年間心にひっかかていたことが
やっと納得できたのであえてカキコします。
事故から数日経たテレビ番組で目撃者へのインタビューで、オレンジ色の物体を見た、というのが
あったのです。ところが、数日のうちにこの話が全く聞こえなくなりました。
これが、気になって気になって、17年経ったわけです。。

過去ログ17本読んでみましたが、オレンジの物体がレーダで捕らえられていた
というレスは有りませんでした。もうひとつ、123便は高度7000mを飛行していたのですね。
そこで自分で得た結論は

高度7000mのレーダに映らないオレンジ色の物体を地上から目視する事はできない、
ということでした。当時レーダのことは考えたんですが、高度の事は頭に有りませんでした。
お蔭様ですっきりしました。

過去ログで始めて知ったんですが、陰謀説やらミサイル撃墜やらすごい事になっているんですね。
このテレビで流された目撃談が一人歩きしてしまったのでしょうか。

70 :朝まで名無しさん:02/06/07 22:32 ID:w5WRdvSw
>>68
漏れが読んだ本(もしくはネット)じゃちょっと違うぞ。
修理不備を認めたボーイングが、減らないまでも増えないならまだしも、事故後、
(闇取り引きの為?)国内の飛行機はボーイングで埋め尽くされたそうだ。
(記憶で書いてるから妄想が入ってるかもしれんが)

71 :49:02/06/07 22:47 ID:OmYcRBJb
>>64
インドとブラジルの事故が、高度数千mで操縦不能になって
時速数百`で地面に衝突して、爆発炎上したという事故だというなら
自分の意見の誤りを認める

72 :朝まで名無しさん:02/06/08 05:20 ID:ViqnHG9O
>>69
機内から撮影したデコイの写真とかなかったっけ?なんか写真週刊誌かなにかで見たようなキモするんだけど。



73 :朝まで名無しさん:02/06/08 06:19 ID:UhhqplmA
この国最大のタブーだからな。あれだけの事故にも関わらず大手出版社から
まともな検証本が出ていないのが証拠。

74 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:51 ID:IG255qPC
211 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/10(木) 01:27

1994年に、遺品のカメラが写していた機内の写真が公開された。
尾翼損壊後の、酸素マスクが垂れ下がっている写真等が生々しい。
これは当時の週刊誌、新聞各紙に掲載された。
その中に一枚、奇妙なものが写っている。
窓の外を写した写真。飛行物体のような物が写っている。
これは一体何だ?
これが尾翼を破壊したオレンジ色の空中標的機なのだろうか。
何故機関士は「オレンジエアー」と2回繰り返し叫んだのだろうか。
是非、ご自分の目で確認して欲しい。

オカ板的には、この画像の方が見たい人多いんじゃないかな?

212 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/05/10(木) 01:30

見た―い!

213 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/05/10(木) 01:31

>>211
おお! 見たい!!
機内写真と飛行物体きぼん

http://piza.2ch.net/occult/kako/989/989409436.html

75 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:33 ID:GFp1V6qC
そういや最近、立続けに起こった中国での飛行機事故って
続報がないまま立ち消えになっちゃったね。
俺が新聞とか読んでないだけ?

76 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:46 ID:KZoIeqB1
>>75
最初の印象は「撃墜されたな」だった。

記事読んだとき空中4分割はとても信じられなかった。
本当だとすると離陸時に何らかのトラブルが発生してもおかしくないと思う。


77 :朝まで名無しさん:02/06/08 17:21 ID:muQxjI2Q

飛行機事故が続くのは、こういった事が理由なんですね。


78 :朝まで名無しさん:02/06/08 17:35 ID:wckbfOa7
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/7891/coffee/62.html

79 :朝まで名無しさん:02/06/08 21:18 ID:IP4fTuTr
あげ

80 :朝まで名無しさん:02/06/09 02:46 ID:EeoGTsqU
中華航空機墜落事故 墜落直前に異常運航
Date : 2002/06/05 (Wed)

中国政府、中国民用航空総局が非公式なルートを通じて台湾政府に提供した、中国側の台湾海峡上空のレーダー監視記録から、
先月25日に墜落した中華航空機が墜落前から異常運航を行っていたことが分かった。

北京へレーダー監視記録を受け取りに出向いた台湾の野党国会議員の一人によると、中華航空機は墜落の11分前までは通常の速度で上昇していたが、
現地時間午後3時7分、高度6,070メートルを時速830キロメートルで通過したが、その直後の高度7,010メートルでは時速819キロメートルに減速していた。

その後、午後3時12分には時速752キロメートルまで減速して高度8,630メートルを通過、次第に速度を上げ時速835キロメートルまで達した6分後には
高度10,550メートルを時速853キロメートルで通過している。それから更に、墜落の2分前から減速を始めていた。

また、中国側から提供されたレーダー監視記録は、墜落機が大きく4つに分かれて墜落したことを改めて確認させたが、新たに4つのうちの1つは進行方向に対して後方に向かって落ちていったことが分かった。

************
「機体の破片」の4つのうちの1つは
墜落した機体とはまったく別の運動ベクトルを持った飛翔体だった

と仮定してみるテスト

81 :朝まで名無しさん:02/06/09 04:20 ID:Cenp9Hdc
>>74
あ、それそれ。俺が見たのはフライデーとかその手の雑誌だった。
あとさ、まっすぐに横田基地に向かってたのに、自衛隊のF4に誘導されて山のほうに逝っちゃったんだよね。


82 :統一教会奴隷ではない一市民:02/06/09 20:08 ID:OT9nowVz

なんとかして中曽根が死ぬ前に全部明らかにしてほしいね



83 :朝まで名無しさん:02/06/10 04:16 ID:j261v6Aj
ここにレスすると当局に消されるよ。知ってはいけないこともあるのだよ。

84 :朝まで名無しさん:02/06/10 04:27 ID:tnjpuUyD
ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo さん

今までのはすべてネタですので信用しないで下さい
これからもすべてネタですので信用しないで下さい

85 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/10 04:29 ID:VGZ+6sVq
>>84
了解っす(藁

んなわけねーだろ・・・・

86 :朝まで名無しさん:02/06/10 04:47 ID:ui0u/LYe
>71
確かインドでの事故は離着陸の失敗ではなく、高度から墜落したはずだった。機
体は大破して炎上。 だれもが生存者の可能性など予想だにしなかったとか聞いたが。
南米での事故は広大なジャングルのまっただ中に墜落した。 健康な人間でも、あの危険に満ちた
ジャングルから自力で生還するのは、相当困難なことらしい。 奇跡的に少女だけが軽傷で助かり
事故から数週間かかって、脱出に成功したことが映画でやっていた。 題名忘れた。 検索しる。
御巣鷹山の場合は深い山奥と聞いたので、当然森林でショックが緩和され、500名以上も乗客
がいれば、相当の生存者がいると考えるほうが妥当だと思う。


87 :朝まで名無しさん:02/06/10 05:02 ID:tnjpuUyD
ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo さん

ココのカキコしているは連中は自分を含め新聞、雑誌、書籍、
インターネットで得た知識だけなので本当の事を知る事は
出来ませんので、信用しないでください

日本政府の上層部や自衛隊幹部や米軍幹部や航空会社の関係者
やボーイング社の関係者がカキコすれば別ですけど



88 :朝まで名無しさん:02/06/10 05:17 ID:1G9BMstc
確かに当事者以外はメディアからしか知る事が出来ないが、おかしな点は沢山あるぞ。


89 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:20 ID:ovRinEtT
気がつくと真っ暗で油臭いにおいがした。子供の泣き声などがザワザワ
聞こえていた。手や足を動かしてみると足の下には空間があってブラブ
ラ動かせた。自分の体中を触ってみても、みんな付いており、「生きて
いる」と思った。みんなはどうなったのかと思い、叫ぶと父と咲子が返
事した。母は答えなかった。「手や足を動かしてみ」と言われて足をバ
タバタさせると、靴が脱げそうになり左手を左足の方に伸ばした。足首
がヌルヌルしていて「血だな」と思った。父は私の右わきから下半身に
乗っていた。手足は動いても体は動かない。「助けて」と父に言うと、
「お父ちゃんも挟まれて身動きできない。助けてやりたいけど、どうし
ようもないわなあ」と言われた。父が動くと、おなかが死ぬほど苦しか
った。「お父ちゃん、お父ちゃん、苦しい、苦しい。すごく痛い」と言
っているうち、父はそのまま動かなくなった。咲子に聞くと「お母ちゃ
んは冷たい。死んでるわ。お父ちゃんも死んでいる。」と答えた。左手
をのばして触ってみるとやはり冷たかった。その後、咲子と二人でしゃ
べった。咲子は「苦しい、苦しい」と言った。「足で踏んでみたら楽に
なるかもしらんからやってみ」と言うと妹の足の音がした。妹はそれで
も「苦しい、苦しい。みんな助けに来てくれるのかなあ」と言うので「
大丈夫、大丈夫。お父ちゃんもお母ちゃんも死んでしまったみたいだけ
ど、島根に帰ったら、おばあちゃんとお兄ちゃんと四人で頑張って暮ら
そう」と答えた。

90 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:21 ID:2gaLhDS8
突然、咲子がゲボゲボと吐くような声を出し、しゃべらなくなった。
一人になってしまったと思い。その後、朝まで意識が消えたり戻った
りした。ヘリコプターのパタパタという音で目が覚めた。目の前を覆
う部品の間から二本の木が見え太陽の光が差し込んできた。「生きて
いるんやな」と思った。何とか外に出て見つけてもらおうと思い努力
した。父のシャツのタオル地が見え、腹の上に乗っている父を左手で
押し下げた。そのとき、父のだと思って触った手を、上の方にたどる
と自分の右手だと分かった。顔の上の部品の一部をつかんで横からは
い出そうとしたが、二度三度するうち部品がずり落ち、顔とのすき間
が狭くなった。そこで今度は両足を当てがい押し上げようと踏んばっ
た。「中学になってから慶子は根気がなくなった」と、日ごろから言
われていた言葉を思い出し、頑張った。人の気配がして「生きている
人は手や足を動かして」と声がした。足をバタバタさせると人が近寄
って来た。ボサボサの頭、ショートパンツで勘違いされたらしく、「
男の子だ!」と言われた。

91 :朝まで名無しさん:02/06/11 06:11 ID:4g9HRAdF
ああああああああああああああああああ
中曽根えええええええええええええええ

92 :49:02/06/11 09:28 ID:sMJnJT4l
>>86
http://www2.justnet.ne.jp/~satoshitoyama/cadb/wadr/wadr.htmより
インドの事故はそれらしいのは乗ってなかった
アマゾンの事故というのはこれだね

1971年12月24日午後0時36分頃、ペルー・リマ発同国プカユパ(Pucallpa)経由同国イキトス(Iquitos)行きLANSA(Lineas Aereas Nacionales SA)
ペルー航空(本社:ペルー)508便ロッキード188Aエレクトラ(OB-R-941)が巡航中に空中分解し、同国ワヌコ(Huanuco)のプエルト・インカ(PuertoInca)
近郊のジャングルの中の山岳地帯に墜落した。
この事故で、乗員6名、乗客86名、計92名のうち、乗員6名、乗客85名、計91名が死亡し、乗客1名が負傷した。
(中略)
墜落現場の状況から、墜落直後には10名以上が生存していたものとみられ、捜索救助活動の遅れが被害を拡大した。
墜落後に10名以上が生存し得た理由としては、墜落直前の機体に強烈な上昇気流が働き、衝撃を和らげたためであると推測されている。

高度からの墜落で生存者がいたケースがあったことは認める
でも、これも参考にするには状況が違いすぎると思うが

93 ::02/06/11 09:47 ID:w8rcBs/F
自衛隊は夜間降下できないとか
放射性物質が有ったから降下しなかったなどと
墜落直後に救出降下しない理由を言ってるが
米軍は直後に現場に救助ヘリが到着、何時でも
降下OKだったが、中曽根政府が断った。
自衛隊には首都防衛の精鋭の習志野空挺団が
夜間降下可能な筈なのにしなかった。
89,90のようにかなりの生存者が居たのに
自衛隊が降下せず、10時間後の翌朝、やっと
明るくなってから降下し生存者を救助したのだ!
米軍が可能なのに、空挺団が出来ない筈は無い。
そこで自衛隊の射撃標的機がJAL機に衝突した
ではないかと、痛くない?ハラを探られるのだよ。!!
自衛隊には年5兆円も使って、高価な戦闘機、ヘリなど
多数装備し、世界有数の軍隊である。
これでは税金大泥棒と言われても志方有るまい(嘲笑

94 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:48 ID:8t6fw8XP
89,90のようにかなりの生存者が居たのに
自衛隊が降下せず、10時間後の翌朝、やっと
明るくなってから降下し生存者を救助したのだ!
米軍が可能なのに、空挺団が出来ない筈は無い。
そこで自衛隊の射撃標的機がJAL機に衝突した
ではないかと、痛くない?ハラを探られるのだよ。!!
自衛隊には年5兆円も使って、高価な戦闘機、ヘリなど
多数装備し、世界有数の軍隊である。
これでは税金大泥棒と言われても志方有るまい(嘲笑


論理的に整理して説明してください。

95 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/11 11:53 ID:WOOm/Ijc
自衛隊はいったい、なんのためにあるのでしょうか?

96 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:56 ID:gtBWQIa/
自衛隊は自衛隊を自衛するためにあるのです
日本の役所はすべて同じです。
庶民は関係ありません

97 :>96:02/06/11 16:27 ID:w8rcBs/F
それでは差し当たって中朝など周辺国からの
侵略は皆無と俺は判断するので
国民を自衛してくれない自衛隊は不要です!!
来年度の防衛費は0円にして
健康保険、雇用対策などに5兆円を使ってください!!

98 :朝まで名無しさん:02/06/12 00:14 ID:p8WhAGz+
>97自衛隊も国民です

99 :朝まで名無しさん:02/06/12 00:56 ID:KFxNs0Hh
真相究明も何も、運輸省のクズ共が1トンの資料を廃棄処分しちまいやがったからな・・・。

ただ、去年の追悼慰霊式の時に日本航空の社長が保管している事故機の圧力隔壁や
ボイスレコーダー等は社員教育に使うため残し、それ以外の残骸はいずれ廃棄するとか
言ってた。

という事は、まだボイスレコーダ自体は現存するのか?(既に隠蔽工作済かも知れないが)

100 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:33 ID:JSpTes+Q
100

101 :航空機事故と少女の生還:02/06/13 07:23 ID:iJSnMt8l
>92
たしかインドだと思ったのですが。 この件↓はテレビのニュースで放送されていたと思います。
http://www.planecrashinfo.com/1987/1987-26.htm
ACCIDENT DETAILS Date: August 16, 1987 Time: 20:46 Location: Romulus, Michigan
Operator: Northwest Airlines Flight #: 255 Route: Detroit, MI - Phoenix, AZ
AC Type: McDonnell Douglas MD-82 Registration: N312RC cn / ln: 48090/1040
Aboard: 55 (passengers:149 crew:6) Fatalities: 154 (passengers:148 crew:6) Ground: 2
Summary:
The aircraft stalled and crashed during takeoff from Detroit Metropolitan Wayne County
Airport. After liftoff, the wings of the airplane rolled to the left and right and then the aircraft
collided with obsticales northeast of the runway when the left wing struck light poles and the
roof of a rental car agency. A 4-year-old girl, Cecilia Cichan, was the only survivor. Slats and
flaps not extended. Crew's failure to use taxi checklist to ensure flaps and slats were extended.
Lack of electrical power to the aircraft takeoff warning system.
------------------------------------------------------------------------------
ACCIDENT DETAILS
Date: January 11, 1995 Time: 19:38 Location: Cartagena, Colombia
Operator:  Intercontinental de Aviacion Flight #: 256 Route: Bogota - Cartagena
AC Type: McDonnell Douglas DC-9-14 Registration: HK-3839X cn / ln: 45742/26
Aboard: 52 (passengers:47 crew:5) Fatalities: 51 (passengers:46 crew:5) Ground: 0
Summary:
While descending from FL 190, ground witnesses saw fire and sparks aboard the plane before it
crashed and exploded. One nine-year-old girl survived. Her mother threw her out of the plane
and she landed in some soft-water lilies. Possible electrical fire. Possible faulty altimeter.
------------------------------------------------------------------------------
http://www.planecrashinfo.com/w870816.htm
This Northwest Airlines MD-82 crashed shortly after takeoff because the crew failed to extend
the flaps and slats.
One-hundred-fifty-four people aboard died. One 4 year-old girl survived. (August 16, 1987)
------------------------------------------------------------------------------
http://www.celebratetoday.com/airdis.html
1987: When a Northwest Airlines MD-80 plane clipped a light pole in a parking lot while taking
off from the Detroit, Michigan airport, it crashed into an underpass beneath Interstate 94.
156 people died, but a four-year-old girl miraculously survived the crash.
1995: A Columbian airliner crashed as it was preparing to land near Cartagena, Columbia.
52 people died in the crash but a 9-year-old girl survived the crash.
Her mother had thrown her out of the plane and she had landed on a thick cushion of
water lilies.
1997: A Polish woman gave birth to a baby girl after going into labor shortly after an Alitalia
plane took off from Bombay, India. An Italian midwife helped deliver the baby.
Maia Kwiatkowski was born to the cheers of 151 other passengers.
Both mother and baby were taken to the hospital when the plane landed in Kuwait.
Both did well.

102 :航空機事故と少女の生還:02/06/13 07:25 ID:iJSnMt8l
>101
ちなみに次は日航JAL123便関係の記事です。

http://www.emergency-management.net/Accident&Safety.htm
1985 August 12th. Japan, Boeing 747 crash, 520 people died, 4 survivors:
A US Army helicopter about to lower rescue personnel was told to return to base.
They were told, Japanese rescuers were on the way. But after the US machine left the
scene no other choppers or personnel arrived, operations only resumed in the morning.
From the testimony of Yumi Ochiai, an off duty stewardess and one of the survivors,
it appears that several other survivors died during the night.
1992 January 20th. French, near Strasbourg, Airbus A-320, 88 people died, 8
passengers survived:
“At the scene was total chaos. No one knew exactly where or how they could help.
The first survivor to be taken away from the site was a little girl of eighteen months.
And then, little by little, the survivors able to walk were evacuated. But it took hours to
rescue the more seriously injured, and in the meantime at least 2 people had died. The
army had known the exact location of the accident for some hours, but had not guided
the rescuers there.”
Criminal/terrorist acts:


103 :朝まで名無しさん:02/06/13 07:39 ID:iJSnMt8l
>92
映画になったのは、この事故のことだったかもしれません。

1995: A Columbian airliner crashed as it was preparing to land near Cartagena, Columbia.
52 people died in the crash but a 9-year-old girl survived the crash.
Her mother had thrown her out of the plane and she had landed on a thick cushion of water lilies.


104 :航空機事故と少女の生還:02/06/13 08:24 ID:iJSnMt8l
>103
失礼、この映画↓のことでした。
奇跡の詩 (1974) MIRACLES STILL HAPPEN
http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c.php3?num_c=00005298
メディア 映画
上映時間 97分
製作国 アメリカ/イタリア
製作会社 アルト・プロ
公開情報 ヘラルド
初公開年月 1975/07
ジャンル ドラマ
《公開時コピー》
アマゾンに旅客機墜落! たった一人生き残った17才の少女! 朝露をすすり、
星にはげまされ ジャングルの迷路を200キロもさまよった奇跡の9日間−−
監督: ジュゼッペ・M・スコテーゼ Giuseppe Maria Scotese
製作: ニンキ・マスランスキー
脚本: ジュゼッペ・M・スコテーゼ Giuseppe Maria Scotese
撮影: ジョルジョ・トンティ Giorgio Tonti
出演: スーザン・ペンハリゴン Susan Penhaligon
     グラツィエラ・ガルヴァーニ
     ポール・ムラー
     クライド・ピータース
南米のジャングルに墜落した旅客機から奇跡的に一命をとりとめた少女が、
数々の苦難を自力で乗り越え無事に生還するまでを描く。
実話の映画化だけに、作為的な演出を排した淡々とした語り口が効果的。
主演のS・ペンハリゴンは熱演。

105 :朝まで名無しさん:02/06/13 14:28 ID:BqKWrdzb

自衛隊に入ろう

 みなさんこの中に自衛隊に入りたい人はいませんか
 ひと旗あげたい人はいませんか、自衛隊じゃ人材求めてます。

 自衛隊に入ろう 入ろう 入ろう
 自衛隊に入ればこの世は天国
 男の中の男はみんな自衛隊に入って花と散る

 スポーツに感動した方がいましたら
 今すぐ自衛隊におこし下さい やりでも鉄砲でもなんでもありますよ
 自衛隊は体が資本です

 自衛隊に入ろう 入ろう 入ろう
 自衛隊に入ればこの世は天国
 男の中の男はみんな自衛隊に入って花と散る

 日本の平和を守るためにゃ 鉄砲やロケットがいりますよ。
 アメリカさんにも手伝ってもらい、悪いソ連や中国をやっつけましょう

 自衛隊に入ろう 入ろう 入ろう
 自衛隊に入ればこの世は天国
 男の中の男はみんな自衛隊に入って花と散る
 自衛隊に入って花と散る
 自衛隊に入って花と散る



106 ::02/06/13 15:24 ID:EvzcrGSi
>105
オメーは戦争の悲惨さシラネーから
気楽に鼻歌を歌ってるが
俺の叔父さんは25歳でニュウーギニアで
前線小隊長で名誉の戦死だけど
遺骨の代わりに小石が入ってたよ。
戦記を読むと食糧、武器の補給は僅かで
戦死ではなく飢餓死が大多数とか。
陸軍士官学校卒業者は安全地帯で
ヌクヌクと大食し、戦死者は少数で
戦後も恩給年金貰って長生きしたとか!!
神風特攻隊でも陸士出は少数とか!!
一般国民の若き父や息子が20代で
靖国神社の英霊になり、若き未亡人など遺族は
敗戦後の食糧難の時代に大いに生活に
苦労し、サッチーのように米兵の相手に
なって幼き子供を育て上げたのだよ!!


107 ::02/06/13 15:30 ID:EvzcrGSi
とにかく
墜落直後に自衛隊が降下しなかったのは
不可思議だよ!!
自衛隊の標的機が衝突したので
J隊特殊部隊が当夜、密かに現場に侵入し
証拠隠しをやったでネーカ!!

108 : :02/06/13 16:41 ID:qt7xGYWj
>>105
晒しage(藁

109 :朝まで名無しさん:02/06/13 19:21 ID:kQbpL684
>105
断る

110 :49:02/06/13 23:17 ID:+19i7rXP
>>101
The aircraft stalled and crashed during takeoff from Detroit Metropolitan Wayne County Airport.
離陸直後だな

「奇跡的に生存者がいた」
と言うよりは
「運悪く生存者が1人しかいなかった」
事故かも

111 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:19 ID:foL5vewj
じゃあ自衛隊にとって日航機は、運悪く生存者が数人いたって事か・・・

112 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:36 ID:rxR6t+5y
>>105
>>106
両方ともさらしあげ


113 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/14 04:20 ID:ZEQcWu97
・・・ところで、なんか各サイトや情報に進展あったんかな。

あっというまに、8/12がやってきますが。

114 :【真相解明の糸口】:02/06/14 15:22 ID:vuo/mnGl
日米欧委員会(TC)は例年4月に開催される。・・・320名(日本人30名)
ビルダーバーグ(BB)は6月に開催。・・・120名(日本人0名)
スカル・アンド・ボーンズ(S&B)は7月末に開催。・・・1500名(日本人過去2名)

昨年2001年、BBは4月26ー28日、Sweden, Gotenberg にて49回目の会合。
その約3ヶ月後の、9月11日にWTC911の事件が起きた。

遡ること1945年8月3日の約1週間前のS&Bの会合で、日本への原爆投下の
最終合意がされた。

その暑い夏の日(1985年8月12日)の前にも、TC、BB及びS&Bの会合が
開催されていた。 この年のTC総会には日本から誰が参加していたのだろうか。
例年、TCには起草者の宮沢喜一氏をはじめ、政界、官界、財界、マスコミ、大学
などから30名程度が参加。 今年は野上、緒方貞子、小林陽太郎各氏など。

その事故の約1ヶ月後、ニューヨークのプラザホテルにて、プラザ合意がなされ
円高誘導政策で合意。 日本からは竹下昇蔵相。 当時は中曽根康博氏が総理。
それ以降、日本はバブル経済にまっしぐら。 地価高騰、地上げ、ゴルフブーム、
金余り、銀行の異常貸付、企業の海外進出、土地買占めと日本列島は湧きに湧いた。

そして10年後、ユダヤ系投資会社による一斉売り浴びせによりバブル経済は破綻。

では1985年のこの年のTC総会には誰が参加していたのだろうか。
JAL123便の犠牲者に日本経済新聞社の方の名前が認められるが・・・。

日米欧委員会2002 (Trilateral Comission) 5-8/Apr./2002
Ritz Carlton Hotel, Washington DC
American Free Press
http://www.americanfreepress.net/04_16_02/Trilat_2002/trilat_2002.html
http://www.propagandamatrix.com/trilateral
もちろん今年も日本経済新聞社から参加しているが。

ビルダーバーグ2002(Bilderberg) 50周年 30/May.-2/Jun./2002, Chantilly, VA.
http://www.bilderberg.org/2002.htm
http://ourworld.compuserve.com/homepages/grattan_healy/Bilderberg.html
http://www.schnews.org.uk/bilderberg/bilderberg.html
http://www.4rie.com/rie%203.html
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ちなみに1984年の大韓航空機の撃墜事件の時は、腐敗を暴露していた
マクドナルド米下院議員をはじめ250余名が犠牲者となった。
大韓航空機KAL007便(シフリン・レポート)
http://www.hehehe.net/library/E-00058.TXT
しかし事実は異なり、全員救出され、シベリアの強制収容所に隔離。
マクドナルド議員は前頭葉摘出手術4回、強い注射で廃人同様という。


115 :朝まで名無しさん:02/06/14 15:53 ID:VJzqYj4N
朝日新聞の取材ヘリが燃えている123便の写真を撮っているのに
自衛隊は墜落場所を確認できなかった。
自衛隊はほんとに無能ですね〜〜〜。

116 :iy:02/06/14 18:09 ID:shYycnwM
>>115
ソノ時点、現場では、J隊隠密部隊は標的機の残骸が
見付からず、大慌てだったとチャウ(失笑

117 :朝まで名無しさん:02/06/14 18:40 ID:ftQMfAjx
事故報告書見ればわかるけど、残骸の飛散面積って凄く大きいんだよ。
それを一晩で、何かの残骸を探し出すなんて出来るわけがない。
結局あの事故は、ボーイング747の構造的な欠陥が原因。でもそれでは
もうすでに世界中を飛んでいる747すべてをリコールする必要があり、
同型機の信頼性を著しく損ねる事になるので、ボ社、米政府、日本政府、
日航が政治的に決着をつけた、と言うことでしょう。
自衛隊が夜間降下しなかったのは、生存者がいるとは思ってなかったから
でしょうね。無理して自衛隊の能力を当時の仮想敵国にバラしたくなかった
、と言うところじゃないでしょうか?



118 :iy:02/06/14 20:20 ID:shYycnwM
>>117
国民を守る筈の自衛隊としては
それでは余りに無責任、税金泥棒でネーカ!!
仮想敵国の中朝だってヘリからの夜間降下なんて
何時もやってるから秘密でも何でも無いよ(w

119 :朝まで名無しさん:02/06/14 20:24 ID:VN89FwUP
北からミサイル飛んできたときも、
本当は知っていたけど、
「自衛隊の能力を当時の仮想敵国にバラしたくなかった 」
という理由で黙っていたとか。

120 :朝まで名無しさん:02/06/14 20:26 ID:pt9l14oB
>>118

あの当時陸上自衛隊があの現場でヘリで夜間降下できるか
聞いてみれば


121 :朝まで名無しさん:02/06/14 22:58 ID:qhFWHcW3
機密を守るために救助しなかったんなら
役立たずだな

122 :朝まで名無しさん:02/06/14 23:45 ID:V+J8o4Z7
よう分からんが、このスレの内容だけで判断するなら、
ミサイル誤射が有力説みたいだね。
どうも、その説の否定派の説明のが説得力に欠ける気もする。
オレンジ色の光といい、
ボーイングのことも、
自衛隊の対応、
米軍への対応、
不可解な問題が多いけど、誤射なら全ての問題に当てはまるモンね。

123 :朝まで名無しさん:02/06/15 01:03 ID:+0UErz1s
2chだけに限ってもJAL123関係の過去ログは膨大な量になるはずだが、
衝突説誤射説撃墜説の類いは「電波」「撃墜太郎」で常に秒殺できたはず。

でも安部譲二『日本怪死人列伝』のせいで、無碍に否定できなくなったみたいだね・・

不思議なのは、あの本て正論の連載まとめたやつなんだろ?
正論を読んだことないからわからんのだけど、
「赤報隊=統一協会」とか、言いたくても言えなかったことを堂々と書いてるのを
正論読者のウヨ厨はどんな気持ちで読んだんだろうか。
安部譲二に脅迫状を送ったりしなかったのかねぇ・・

124 :朝まで名無しさん:02/06/15 01:11 ID:jlCrdDXc
>>123ゲットおめでたう。墜落。

125 :朝まで名無しさん:02/06/15 01:19 ID:jlCrdDXc
目で見たものだけを信じるとすれば、
事故直後の現場にオレンジ色の塗布物が散乱していたのは確か。
日航機にオレンジに着色した機体部分はなかったから、あれは
なんだろうとは思った。

126 :朝まで名無しさん:02/06/15 01:25 ID:V3lOx/XA
事実は小説より奇なりですな。

127 :朝まで名無しさん:02/06/15 02:24 ID:cYpXTXen
そうすると、ボイスレコーダの序盤で機長が「オレンジニア」(←と聞こえる)
と言っていたのを事故報告書で「オールエンジン」と訳したのも隠蔽工作の
一環なのかな・・・。どう聞いても「オールエンジン」とは聞こえないし。

数年前のTV特集では「ボディーギア」と言ってるんじゃないかと分析
してたけど、それとも違うような気がする。

128 :特攻警察官:02/06/15 03:27 ID:2EN5P7EY
なんか陰謀史観すきなサヨクが暴れてるなぁ

129 :朝まで名無しさん:02/06/15 03:50 ID:V3lOx/XA
「オレンジニア」
オレンジニアミスの略語だな。

130 :朝まで名無しさん:02/06/15 04:16 ID:S8y9yrUj
面白いね。

131 ::02/06/15 04:22 ID:LVEsR6IO
おかしいのは日光にあんなに責めてるけどむしろ
飛行機作った会社とリペアしてたかい社でしょう
後薬害エイズもみどり十字も悪いけど売ったほうもわるい
然るになぜかマスコミはアメリカの会社は叩けないのだ

132 :JSサイト発信!!:02/06/15 05:33 ID:Y978GCn1
http://js-web.cside.com/index.html

133 :訂正と補足:02/06/15 06:24 ID:EuC8DtwG
>114
1945年8月3日の前の会議はS&Bではなく、ボヘミアン・グローブの誤りでした。
ロサンゼルス郊外のボヘミアの森で今年も開催される。

もひとつ、KAL007便は1983年で、犠牲者は269名でした。
お詫びとともに訂正いたします。
詳しくは『早すぎた死亡宣告』(高橋吾朗著)を参照。

ついでに、昨年封切りの映画、『ザ・スカルズ』をご覧いただくと、マクドナルド下院議員
の置かれた状況にソックリな映像が見られます。
信じ難い人は、昨年ロシア原潜沈没事故の時に、抗議する母親がケタミン注射一発で
瞬時に昏睡してしまった光景を思いだしてみられるとよろしいでしょう。



134 :朝まで名無しさん:02/06/15 07:17 ID:ENDf5nX5
>>108
自衛隊に入ろうも知らんのか。

135 :iy:02/06/15 07:55 ID:joP8cJ3M
>>131
ボーイング修理ミス説は陰謀だよ(w
J隊の標的機がJALに衝突した事を隠蔽する為
ボーイングが犠牲になった。
ボーイングにはその後、飛行機を大量に発注したからOK。

136 :朝まで名無しさん:02/06/15 08:01 ID:Qvj1tvEW
インド洋ーーー>中平洋
大西洋ーーーーー>小平洋  アメリカの東にあるぞゴラァ
太平洋ーーーーー>そのまま

137 :朝まで名無しさん:02/06/15 08:02 ID:Qvj1tvEW

板違いゴメソ

138 :>>128:02/06/15 08:09 ID:joP8cJ3M
特高、憲兵も陰謀でサヨクを多数逮捕。
特高警官、憲兵は45年から52年まで
連合軍最高司令部と米占領軍命令で
戦犯として公職追放されてた!!
職に就けナッカタ。
俺の近所の元特高家族はド貧乏だった。
ちなみに上坂冬子の親父は憲兵だから
娘もウヨ評論家!!


アメにも特高の横暴さは認定されてた(w

139 :朝まで名無しさん:02/06/15 08:23 ID:lmuG6v2e
面白いね。このスレ

140 :117:02/06/15 08:28 ID:ZRt4EMRv
>>118
場所の特定はほぼピンポイントで出来ていたでしょう、翌朝までに
墜落場所が二転三転したのは何らかの意図を感じざる得ませんね。
当時の自衛隊の装備で、高圧電線が多数通っているあの山岳地帯に
降りれたかどうかは疑問ですね。降りれそうでも二時災害の危険性
があったから二の足を踏んだ、それをカムフラージュするために、
墜落場所の特定が出来なかったことにした、とかね。
それより何より、生存者0、が前提になっていたのではないか、
と思うね。もっと低い高度から低い速度で不時着したなら、なんと
しても救助に向かったと思うけどな。
それに、阪神大震災の時もそうだったけど、このような大規模な災害
が発生したとき、各省庁の横の連絡が全然取れず、足並みが揃わなか
ったのも、救助作業が遅れた大きな原因だと思う。

141 :特攻警察官:02/06/15 09:16 ID:2EN5P7EY
こういうデムパも見てて楽しいな。
方向性が変わると押し掛け厨なんかに化けるんだろうけど

142 :朝まで名無しさん:02/06/15 09:16 ID:lmuG6v2e
こスレで初めていろんなことを勉強できた。

あの当時はマスコミの大本営発表だけ信じていたが・・

なるほどね。面白いね

143 :朝まで名無しさん:02/06/15 12:48 ID:0UHRyDmC
もく星号事件との相似。嘘のポイントを示して救助とマスコミをそらして工作。
しかし多くあった目撃証言もすぐ聞かなくなった。写真がもっと表になってれば

144 :>140:02/06/15 17:00 ID:joP8cJ3M
アンタは以前からJ隊が夜間降下しなかった事を
生存者無しと断定して降りなかったというが
当夜、米軍は現場上空で降下何時でもOKと言ったのに
中曽根政府は断った。
オカシイね!!
何かJ隊に後ろメタイ事が有るとチャウ!!

145 :朝まで名無しさん:02/06/15 17:07 ID:wM5LZgO+
衝突事故や着弾なんてある訳無いでしょう。
もし有ったら粉々に砕け散ってるって。

146 :140:02/06/15 17:33 ID:ZRt4EMRv
>>144
生存者なし、を前提に自衛隊を降ろさなかったとしたら、米軍も
降ろさなくても別におかしくないわな。
「生存者がいないと思うので、うちは降りませんけど、米軍さん、
降りたければ様子見てきて貰えますか?」とは言わないだろう。

147 :朝まで名無しさん:02/06/15 17:38 ID:+9Trzwau

>>144

ホント?
高圧鉄塔が張り巡らされてる
深夜の山岳地域のど真ん中に、
それも、同盟国とは言え他国の国民救助のため、
夜間降下できるのか、アメリカは。
ホントだとしたら、やはり米軍スゴイ。

148 :>147:02/06/15 18:18 ID:joP8cJ3M
現場には高圧鉄塔が張り巡らされてるって
ホントウですか??
俺は現場には高圧塔は無いと思うけど!!
とにかく生存者無しが予想されても
国民を守る自衛隊が現場夜間降下するのは当然の仕事!!
米軍は夜間降下OKなのにJ隊の行動は不可解だよ!!
翌朝も新聞社より遅く、現場到着とは税金大泥棒だよ!!


149 :朝まで名無しさん:02/06/15 18:44 ID:V3lOx/XA
米軍は現場上空で降下何時でもOKってことは、少なくとも場所は特定されてたのね。

150 :140:02/06/15 18:55 ID:ZRt4EMRv
>>147.148
張り巡らされている、というのは大げさだけど、何本かはあの辺を
通っているみたいです。
救助が送れたのは何も自衛隊のせいだけじゃない。自衛隊を動かす
のは政府なんだからね。上にも書いたけど、各省庁間の連絡の悪さ、
が第一原因でしょう。墜落後2時間近く、誰も出動命令を出さなか
ったんだからね。百里のファントムも訓練名目で飛び立ったくらい
だから。まったく阪神大震災の時とおんなじ。

151 :CNNは興味を示す?:02/06/15 19:06 ID:HxQZM3tp
>>35 :朝まで名無しさん :02/06/04 12:59 ID:IPuDGGZ0
[1472] joho
この事故から10年経った1995年8月、当時の真相等が多く 発表される様になった。
そのひとつマイケル・アントヌッチ・ジュニア元米軍大尉の証言である。
(「週間文春」1995年9月28日号)

彼はその日、たまたま沖縄・那覇から横田基地米軍輸送機C130で飛んでいた。
日本側より14時間も前に墜落現場を発見した事実を公表した。 「あの飛行機事故のことは
10年経った今も脳裏に焼き付いて離れない。 JAL123便が管制塔に『緊急』を告げた時、
たまたま近くを飛んでいた。現場はすぐに発見出来た。墜落の2時間後にはアメリカ海軍の
救助ヘリが現場に着いた。あの時、救助にストップがかからなければ、もっとたくさんの人が
助かっていたに違いない。 日本の救助隊が現場に着いたのは、その14時間もたってからというではないか。」
「現場を確認後、グリフィン隊長は残骸の上空600メートルでそのまま旋回飛行を続けた。
私は横田基地 からの位置を測り、20分後には正確な位置を割り出して横田基地に知らせた。
やがて横 田基地から連絡 が入り、60キロ離れた厚木基地から海軍の救助隊が来ると知らされた。あと1時間で着くという。」
「彼ら(海軍ヘリ)は少し離れたところで、ラペル(ロープを使って懸垂降下すること)で二人
の乗員を地上に降ろし、検索しようとしている。ゲイリーがヘリと話している間に、私は司令部へ連絡を入
れた。 その時、司令部の命令はこうだった。 『日本の救助隊が向かっている。すぐ基地に戻るように。』
しかし私は次のように伝えた。 『海軍は救助に入りたいと言っています。』
すると司令部は次のように言った。 『繰り返す。すぐ基地に戻るように。海軍も同じだ。』
もはや私は『わかりました。帰還します』と答えるしかなかった。降りかけていたヘリの乗員たちは、
再びロープを登っていった。 その時、我々の900メートル上空に、日本の
飛行機が旋回しているのを認めた。午後9時20分だった。これが現場に来た最初の日本の飛行機である。」
「横田基地で待っていたのは、第316戦術航空団の副司令官ジョエル・シルズである。
グリフィン隊長が報告を終えると、シルズは 『よくやった。でもこのことは一切マスコミに話してはいけない』と言った。
理由はまったく説明されなかった。 しかし翌日のニュースは、もっと衝撃的だった。
日本の救助隊は現場を発見できず、やっと着いたのは墜落の14時間後だと言っているではないか。
私は焦って自分の地図を取り出し、墜落現場を正確に伝えたかどうか調べた。私には自信があった。
伝えた位置は正確だった。海軍のヘリは私の情報に従って現場に来たのだから、間違いない。
我々はあの時、現場の上空を飛んでいた日本の救援隊にを任せた。
それにしても、どうして墜落現場がわからなかったのか?一体、朝まで何をしていたのか?不思議でならなかった。
事故から2週間たって、私は『タイム』と『ニューズウィーク』で 生存者が4人いたことを初めて知った。
しかし残りの記事は、間違いだらけだった。生存者の一人の証言が私をぞっとさせた。
彼女は墜落後、数人の子供達の声を聞いたと言っていた。ヘリを見て手を振ったが、気づいてくれなかった
と語っていたのだ」・・・・・・と以上である。

それを受けて8.12連絡会顧問(弁護士)も 「この海軍のヘリについて事故調査の報告書にはまったく記載がないのである。
なぜか?そして米軍の援助活動にストップをかけたのは、いったい誰なのか?
C130の乗務員に対する口封じ誰の意志によるもので、その理由は何なのか?」 とコメントを出している。

http://www.wide.gr.jp/FreeBBS/BackLog.cgi/017/ryokobu?page=5



152 :えICBM:02/06/15 19:34 ID:1AxqH4Z+
週間文春に載ったアメリカ軍人の目撃談は、発売時に読み、実に謎が多い事件と思ってた。
しかし、もう一度読み返すと一つの疑問がわいてきた。

パイロットは輸送機C180で墜落現場を確認したという記述があった。
墜落したのは8月12日午後6時56分である。
(参照:http://www1.odn.ne.jp/~cck42770/Main0.html
しかし、この時刻は静岡では日没直後なのである。
(参照:http://www.nao.ac.jp/reki/hdni/hdnih/hdni00h/hdni32023.htm

パイロットの証言からは墜落の瞬間を見たわけではなさそうである。
そうなると、あたりが暗闇となるなかで、半分地中に埋まった機体を発見したこととなる。
そのようなことは可能なのだろうか?





153 :朝まで名無しさん:02/06/15 20:35 ID:3O0rHVRl
あの当時陸上自衛隊があの現場でヘリで夜間降下できると
思っているのかお前らは、あの当時陸上自衛隊はヘリで夜間降下する
機材がないのだから出きるわけないだろう

154 :>153:02/06/15 20:57 ID:joP8cJ3M
当時、J隊に夜間降下する
機材が無かったってホンマ??
戦闘は夜間もやるから
年5兆円も使うJ隊がそのような
機材が無いとは思えないよ(w
米軍は当夜、夜間降下OKだったろうが!!
米軍を何でも真似するJ隊が夜間降下機材が
無いなんて納税者は納得デキネーよ(嘲笑

155 :朝まで名無しさん:02/06/15 21:03 ID:3O0rHVRl
≫154

軍事板か自衛隊板で聞いて下さい
あの当時陸上自衛隊があの現場でヘリで
夜間降下できるか
平坦地では可能だけど山間部で夜間降下できるかと


156 :>152:02/06/15 21:06 ID:joP8cJ3M
JAL機は墜落後、火災を起し
数時間燃えていて、麓の村からも
よく見えた。
当然、米軍機からも現場は特定できたのだア!
自衛隊だけは墜落位置が不明だったそうだ(大笑い

157 :朝まで名無しさん:02/06/15 21:20 ID:BZpp1MQj

 また、123厨房かやれやれ・・・


158 :えICBM:02/06/15 21:40 ID:1AxqH4Z+
>>156
ほんとだね。
火災炎上しててそれを目標に確認出来る状況だったようだ。
しかも9時6分にはマスコミ(朝日新聞)のヘリまで来てた。

参照:http://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka12.html

159 :朝まで名無しさん:02/06/15 22:40 ID:bCJfNUUy
>>146-148
写真・85年8月13日、墜落現場・御巣鷹
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ziko.htm

あんまり出していいものかどうかの写真だが、高圧線などさっぱり見えん。
仮にも自衛隊なら暗視装置など持ってるだろうし、高圧線なんざ避けて十分降下できそうに
見えるんだがな。
ビルの屋上に着陸できるようなヘリなら、高圧線避け、空中の一箇所にとどまり人を降下
させるなんざ朝飯前に思えるんだが。


160 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:12 ID:Pt8xDJ9I
>>159


http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1023318830/

734 名前:名無し三等兵 投稿日:02/06/15 22:43
>あの当時陸上自衛隊があの現場でヘリで夜間降下できると
>思っているのかお前らは、

 日航機墜落事故の頃だろ。できん。夜間低空飛行の機材すら
ない。パイロットに暗視装置を配ってお茶を濁したのがあの後
、赤外線暗視装置付きの新型救難ヘリは平成に入ってから。


161 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:20 ID:IX1F+1dV
>>157
梅雨厨かぁ(ワラーイ

162 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:22 ID:bCJfNUUy
159だけど
じゃあますます、151を踏まえて、米軍に救助をお願いすれば良かったのに。

と書いて思い出したが、全く関係ないが東海村の原発事故の時も、米だったかフランス
だったか忘れたが、ロボットだったか救助隊派遣だったか、とにかく援助を申し出たのに
日本政府、断ってたな。
たしかに140のいう通り、この国は過去の事故・災害から全くなんも学ばんな(鬱
いやちょっとスレ違い。スマソ。

163 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:23 ID:pj3w1pTy
>>161

そう言うお前が梅雨厨ですね


164 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:28 ID:ye8GPyMe
搭乗者名簿に謎を解く鍵があると思われるのだが、
どこかにUPされていないのだろうか。
図書館で事故直後の新聞を入力しかけたが、膨大で中断。
その後に確定した名簿が欲しい。

165 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:45 ID:IX1F+1dV
>>50
その結論は出ました。
太陽の黒点がどうのこうのって話。
自然現象だわな。

166 :朝まで名無しさん:02/06/16 00:33 ID:MP36cBoW
誰だ自衛隊板にクソスレ立てた屑は↓

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1024154393/

167 :朝まで名無しさん:02/06/16 01:21 ID:DcIuOb9I
>>164
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022606061/qid=1024157938/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-2156575-4644313
朝日新聞が、事故の取材の様子を文庫本にしていて
乗客名簿も載ってるよ

168 :朝まで名無しさん:02/06/16 01:28 ID:AI7PA4my
「オレンジニア」、やっぱり気になる…
緊迫した状況でとっさに出た言葉であると考えると、
「オレンジの物体、異常接近」と取るのが自然だと思う。
だとすれば、オレンジの物体て何よ?

169 :>168:02/06/16 07:55 ID:IAxTbbV9
オレンジ物体とは射撃訓練標的機とチャウ??

170 :>160:02/06/16 08:03 ID:IAxTbbV9
米軍は当夜、夜間降下
何時でもOKだったが??
アンタの見解は??
当夜そして翌朝、新聞社より
遅くヘリ現場到着は納税者として
納得デキネーが如何??

171 :朝まで名無しさん:02/06/16 12:37 ID:hjTHM4fF
自衛隊・軍事板から来ました
>154
約2兆円が人件・糧食費で装備購入が約1兆円です
>159(162)
対ヘリ用のトラップとしてワイヤーを谷間に張るぐらいですから、送電線は危険です
予備知識のない山岳部に夜間進入するのは夜間スモールで峠を走るような物です
先進国では災害救助を断る事が多く(アメリカへのテロでも)仕方がないのでは
この国が学ばないのは困った物ですが
>170
上空を嫌がらせで飛び回るのと斜面に隊員を降下させるのとは別なのでは
アメリカが出来ることと自衛隊が出来ることでは桁が違います
今でも自衛隊は一部でしか暗視能力が無いです、経済ほっといて軍備増強希望ですか

172 :朝まで名無しさん:02/06/16 15:13 ID:3yhYVgSM
米軍ってのは、夜でも昼でも世界のどこにでも軍隊を送るし、その覚悟も持っているんだよね。
自衛隊は、そんなこと考えてもいないし出来ないんだよ。
自衛隊が、夜な夜な山の中に隊員を降ろして、敵に応戦するっつう想定に無理がある。

また、そんな訓練したら、軍国主義復活ってマスコミの餌食になるんとちゃうかい。

173 :>>172:02/06/16 15:24 ID:IAxTbbV9
自衛隊は中朝露などに備えて
昼夜を問わず、野でも山でも
戦闘できるように訓練してるのじゃあネーノ(嘲笑
そんな自衛隊は要らないよ!!
防衛費5兆円を建保費や雇用対策、不良債権に
使えば日本経済はタチマチ回復だア!!??

174 :朝まで名無しさん:02/06/16 15:26 ID:yoUJdRQb
>>168
 「俺んちには・・・(二羽、にわとりがいる)」





175 : :02/06/16 15:30 ID:kwIedEhj
>>173
自衛隊無くなったらたちまち露助、チョン、チャンが襲いかかってくる。



176 :>>>171:02/06/16 15:36 ID:IAxTbbV9
防衛費は5兆円だから
人件、食料費2兆円、装備費1兆円とすると
残りの2兆円はドコへ??
マサカ防衛族への口利き料になるの??(w
戦闘中に照明つけて敵地に降下したら
絶好の射的ゲームだから、J隊でも真っ暗闇で
降下訓練やってる筈だよ!!
米軍で訓練を受けた教官がJ隊でも米軍と
同様の訓練をしてる筈だよ!!
年に5兆円も使って米軍と同様ではネーとは
自衛隊なんて要らないよ!!
米軍を全面的に傭兵にした方が安価では(w

177 :>>>175:02/06/16 15:43 ID:IAxTbbV9
米軍は可能なのに、夜間降下はデキネーなんて
習志野空挺団は女の腐った野郎どもの
集まりとチャウか(w
それが首都防衛の精鋭とは!!
日頃の訓練で何をチンタラやってるのお!!(W
税金大泥棒だよ(大笑い

178 :朝まで名無しさん:02/06/16 15:52 ID:p/YoAdgq
ヒステリー機長が「俺に言えや」って怒ったんじゃなかったの?

179 :朝まで名無しさん:02/06/16 16:50 ID:BCO8JBi6

 池田さん・・・また本の宣伝ですか?

 勝手に2ちゃんを宣伝に使わないで下さい・・・


180 :>>>179:02/06/16 17:08 ID:IAxTbbV9
池田さんの著書を読んで
あなたの推測通りと
禿同です。

181 :朝まで名無しさん:02/06/16 18:02 ID:eQgfghXA
171です
>176
資料がちょっと古いのですが
国家予算の6.4%が防衛関連予算・社会保障が18.8%・公共事業が8.2%
防衛費の内訳が(4.9兆円)
人件糧食費43%装備購入費19%維持費18%基地対策費11%施設整備4%
外国の国防予算(1ドル176円0.6ポンド2.0マルク)
アメリカ2594億ドル・イギリス336億ドル・ドイツ231億ドル・日本268億ドル
アメリカと同じレベルでなくドイツなどと考えてください
暗闇に降下は特殊部隊の仕事、自衛隊全部がそんなこと出来ません
ヘリボーンは騎馬隊(戦国時代)が進化した物であくまでも先行部隊無しに
空挺降下は出来ないし(あの斜面では無理)開けた平面無しにヘリも着陸できません
大量の人員がいる災害派遣では普通科がメイン、トラックで近くまで来るのが限度
自衛隊の具体的行動は詳しく無いですが自衛隊は夜はあまり動けません

基本的な事ですが自衛隊は国防軍であって救助隊では有りません
災害派遣など公式な要請が無い限り近隣以外の救助は出来ません
(阪神淡路震災後に有る程度行動可能に)

182 :朝まで名無しさん:02/06/16 18:09 ID:zr3v0RtA
>>180

以前、ホントに航空板で宣伝してたのがばれたのですが・・・


183 :>181:02/06/16 19:55 ID:IAxTbbV9
だから現場に即、特殊部隊が逝けばイイ事でしょう!!
ソレをやらなかったから、疑われるのよ、J隊は(w
先行部隊無しに空挺降下デキネーって言われても??
大型ヘリは航続距離が長い筈!!
アンタは言い訳が長いよ!!
J隊の疑いは晴れネーヨ(w

184 :@171:02/06/16 20:31 ID:Di16szOF
>183
特殊部隊は救難隊では有りません奇襲・破壊工作が目的です(空挺レンジャーですが)
風がわからなければどこに降りるかわかりません、
降下地点の状況を調べるのが先行部隊
航続距離の長さ=大きなヘリ、林に降りれません(ヘリスポット見たこと有る?)

>183ここは思いつきで語るスレですか?


185 :朝まで名無しさん:02/06/16 22:55 ID:rZYtwIfl
航空船舶板の関連スレはこちらに有りますので↓
http://science.2ch.net/test/read.cgi/space/1004449222/l50

186 :朝まで名無しさん:02/06/16 23:25 ID:DcIuOb9I
>>173
防衛費は、ほとんどモノに使われるので、景気回復に効果的です
不良債権はもちろん、雇用対策も大部分は、金を使っても消えて無くなるだけです。

187 :朝まで名無しさん:02/06/17 00:17 ID:aqe5JqMa
だからデイジーカッターその辺を吹き飛ばして降下すれ。
捜索隊?生存者?だから何。

188 :>184:02/06/17 07:36 ID:rcb0f0Nt
アノ時点では自衛隊は生存者無しと判断したから
救難隊でなく特殊部隊が降下してもイイじゃあないか??
降下ってヘリからロープで降りる方法だが何か??
当夜は風は強くなかったのは周知だが何か??
とにかくアンタの言い分は無理矢理言い訳を
デッチ上げてる感じだよ(w
お役所が仕事をヤラナイ理由を国民に説明する方法と
同じような言い訳だよ(w

189 :朝まで名無しさん:02/06/17 09:04 ID:Vopn2osl
>>188
いや、どう考えても、お前の方が無理矢理だぞ

190 :140:02/06/17 09:29 ID:eP5EVY3B
>>188
自衛隊は精一杯がんばったと思うよ。
ロープで降下、については当時の報道で、そこら辺のこと叩かれて
なかったと思う。あの状況で降下して救助できる装備と技術が有れば、
事故後に朝日新聞あたりが自衛隊を叩きまくったんじゃないかな。

191 : :02/06/17 11:57 ID:NzCGOrwF
ダンベイ必死だな

192 :dannbei:02/06/17 12:35 ID:rcb0f0Nt
>>190
防災訓練などで自衛隊がヘリからロープ降下をヨクやってるが
あれは訓練だけで実戦ではデキネーと言うのかよう(大笑い

193 :dannbei:02/06/17 12:37 ID:rcb0f0Nt
>>191
俺は多額納税者だからね!!
オメーのように無駄に使われたり
イザという時に有効に使われなければ
文句言うよ!!

194 :@171:02/06/17 13:17 ID:75RZQbsm
>pipipiな188は、ほっときます
>192
夜間のリペリング(ヘリからロープで降下すること)や
夜間の着陸見たこと有ります?
昼間に開けたところで先行部隊の誘導でやってる訓練と
ぶっつけ本番・夜間・山岳部この悪条件は配慮されませんかね
実戦(いざ)=戦争です、そのときは多少の犠牲も気にしないで作戦立てるでしょ
(10人いれば数人死ぬのが戦争、災害派遣では2次災害は避けなければならない)
>185のリンク先おそわっただけ儲けモンかな、もう帰ります
(いろんな本を読んで自分で判断しよう)

195 :朝まで名無しさん:02/06/17 14:39 ID:taTicyCp
夜間の山間部へのりぺリングなんて、昔からレンジャー教程でやってんじゃないの?

196 :d:02/06/17 16:14 ID:rcb0f0Nt
>>195
地獄のレンジャー訓練でやってますよね!!
これで夜間降下がデキネーなんて言ったら
上官殿から半殺しのメに遭うでしょうね(w
しかも当夜、米軍は降下イツデモOKだったのに
中曽根政府は断って、自衛隊は夜間降下はデキネーの
大合唱!!  だから自衛隊の標的機が衝突したデネーカと
疑われてるのですよ(大笑い
しかも翌朝はJ隊のヘリは新聞社のヘリより遅かったという
チンタラ振り!!
全くの税金泥棒というより犯人ソノモノだったのでは??
当夜は隠密特殊部隊が密かに現場に潜入し
証拠隠しをヤッタのでは!!

197 :朝まで名無しさん:02/06/17 23:18 ID:RRDzDhOn
というか、自衛隊が降りる降りない以前に、自衛隊の公式発表は、次の日まで墜落場所を
特定出来なかったって事じゃねーのか??

大負けに負けてさ、
・アメの協力要請断った→日本のメンツ・組織の問題。
・次の日に現場に行った→夜間降下の技術無し。

だったとしてもさ、それ以前に、アメが場所特定の降下いつでもOKだったにも関わらず、
なんで自衛隊の墜落機発見が公式には次の日になってるんだ?????

そのあたり事情通教えてくれよう。

198 :朝まで名無しさん:02/06/17 23:29 ID:07haXYW+
>>194
あと、すぐとなりで機体が燃えているという条件も
下手したら山火事で退路を無くして自衛隊員全員あぼーん

199 :庵考:02/06/17 23:37 ID:KLZ8ewM/
>>22・>>35・さんの話をまとめると、生存者が死ぬまで待とう、と言う意思が見受けられる。
証言者を殺せ! 自衛隊の幹部の命令ですね。 でも、原爆の被災者の補償とお詫びの言葉要求を
合衆国に言えない日本の立場、察して余りある。 UFOに対してスクランブル発進して、
友軍機を撃墜した噂が、ほんとらしく聞こえてくるのは何故?・・・疑惑は疑惑を呼ぶ。


200 :特攻警察官:02/06/17 23:37 ID:OvQjKNym
ほんと人事だからって・・・・

201 :DDD:02/06/18 00:18 ID:43ksCOtn
>196
 変なミリタリービデオの観すぎだよ!
 だいたいどこの軍隊でも軍事行動を起こす場合はその前に偵察や情報の収集を
徹底的にやって目標やそれまでのルートの地形や障害物をある程度掌握して、
そしてそれらをもとにした演習(戦闘予行)を行ってから初めて投入されるもの
だよ。だからぶっつけ本番のように見えてかなり周到な用意やバックアップがな
されているんだよ。



202 :DDD:02/06/18 00:25 ID:43ksCOtn
>201続き
 当時の自衛隊の夜間能力以前にそんな情報皆無の状態で部隊を投入して
も2次災害が起こるだけであったと思いますがね・・・。それでも降下し
なかったのがけしからんと言うのなら、それはそれで貴方の意見として拝
聴しておきます。

あと墜落位置の特定について不審に思う人もいるけど、GPSが発達して
お手軽に現在位置が割り出せる今と違って、当時の技術水準では空からの
ピンポイントの位置評定にはパイロットの目だけが頼りだったものと思わ
れる(今でもヘリなんかはそんなたいそうな器材は積んでないし、有視界
飛行が基本)ので、暗闇の中で暗視装置で地形を読んで地図と照合したと
すれば報告が機によってまちまちになったのもわかる気がする。(米軍機
が位置を評定していたとのことだけどその情報が自衛隊に届かなかったこ
とには疑問が残るけどね。)
 地上の部隊が場所を間違ったというのも同じ理由だろう。
(実際道と呼べるものが無い状態で夜間山に分け入って目標に正確に到着
するのはかなり困難)

 最後に他の災害現場でもそうですが自衛隊機が報道ヘリより遅く到着す
ることをボロクソに批判する人がいますが、消防や警察の機も含めてこれ
ら救助側のヘリは個人の判断で勝手に飛び回るわけには行きません、ちゃ
んと秩序だって行動しないとかえって混乱しますから現場付近の気象情報
とか確認していたらタイムラグはできますよ。
(「絵」を求めて無秩序に動き回る取材ヘリの存在も救出の邪魔になるこ
とも多いのですよ。)

 とりあえず言いたいことを書いてしまいました。




203 :ふじわらのりか。 ◆ELT/XPBo :02/06/18 00:30 ID:K/ipDi9q
なかなか盛況になってきたな・・・

あの頃は自衛隊装備も今の新鋭さではなかったんでしょうね。

オレンジニア・・・コレがポイントか。



204 : :02/06/18 00:30 ID:9pxH8iBu
電波スレですな・・・

205 :朝まで名無しさん:02/06/18 00:32 ID:SHgA/AN0
あの事故から、夜間装備を増やしたって聞いたけどな。
夜間訓練は知らぬ。

206 :朝まで名無しさん:02/06/18 00:38 ID:W/JXxtJX
なんで海自の訓練にE-2Cが出てくるのか分かりませんが?
つうかセミアクティブミサイルだから護衛艦はレーダーでトレースしていると思いますが。
当然空域に侵入してきた航空機なんぞ分かってるはずでしょう。



207 :朝まで名無しさん:02/06/18 01:08 ID:nfnw30ii
なんだやっぱり自衛隊の戦闘機が打ち落としたんだ。

208 :d:02/06/18 07:34 ID:YBIGP1Am
>>207
禿同です。
麓の住民がJAL機を追尾する戦闘機2機を見たと
言ってるそうですし、J隊が当初から生存者無しとして
救助活動を大サボったのが一つの証拠!!
J隊が撃ち落したのは標的機衝突の証拠隠し!!
201、202が屁理屈言ってますが
上野村の住民も火災地点から即、現場を特定し
米軍機も位置特定し管制に報告してるのに
何故か自衛隊のみ位置が特定出来なかった!!??
201、202はJ隊関係者ないしシンパでしょうが
反って、J隊が何かJAL機墜落について隠蔽してるので
ナイカという事を如実に物語っています(大笑い

209 :d:02/06/18 07:53 ID:YBIGP1Am
22の元航空自衛隊関係者の証言が
ホントでは!!

210 :140:02/06/18 08:37 ID:vKUpctza
>>208
じゃ聞くけど、標的機衝突の証拠隠しで空自のファイターが打ち落としたと
いうが、本当にそれで証拠隠しになるのか?
残骸飛散面積って広大だぞ、一晩のうちに標的機衝突の証拠と、撃墜の証拠
をすべて回収したとでも言うのか?
それに空自のファイターってどこから飛んできたの?
上空で待機してたとでも?

211 :朝まで名無しさん:02/06/18 08:50 ID:Fk4Jfw1T
当時のテレビ番組で、確か一度だけ、オレンジの線が入ってる残骸について
誰かレポーターが触れてるくだりがあったんだけど、その後どこの局でも
その件についてノータッチでな・・・誰か覚えてない?

っていうかね、いくら金属が疲労してたとしても、あんな不自然な垂直尾翼のもげ方
普通するかね。それこそ、その辺は>>1のリンクの、専門家の見解が一番
参考になると思うけど。

あ、そうそう。本件とは関係ないけど
>>逆に日本の航空会社はボーイング社製以外の航空機の採用をしなくなりました
ってくだりだけは明らかに事実とちゃう。
ボーイング以外からも、MDやエアバスからそれなりの数、採用してる。
確かにあの時期、B767って優秀な新鋭機が世に出て、大量採用はされたけどさ。

212 :朝まで名無しさん:02/06/18 09:04 ID:Fk4Jfw1T
>>210
遺体の破片が、通常の墜落事故に比べて著しく痛んでいた
というのはもはや周知の事実だったと思うが・・・・。
で、その現場の残骸が、本当にJL123だけのものなのか
疑わしいんだが。
もっとも一概にオレンジとはいっても、救命胴衣だってもろオレンジだから
微妙なとこなんだけどさ。
ただ残骸と遺体の状況についてはホント当時から色々言われてたよな・・怪しいって

213 :朝まで名無しさん:02/06/18 09:23 ID:WrRQpKEg
事故後の隠蔽工作は措いといて、
事故の真相は、標的機が航空機の垂直尾翼に衝突したっぽいかな。

なにしろ自衛隊は、演習中に標的を牽引してたアメリカの
飛行機をうちを落とすつわもの揃いだからね。
そのくらいのミスは朝飯前さ!

214 :d:02/06/18 09:40 ID:YBIGP1Am
>>210
ソンナ中曽根大勲位の責任も問われる
最高機密を俺様が知ってる筈はネーヨ(嘲笑
知ってれば全てココにカキコする!!
関東にはJ隊のスクランブル基地はアルベナ!!
エバラキの方に!! ソコから事故発生直後に
スクランブルしたベナ(w

215 :  :02/06/18 09:50 ID:NFPedW+o
去年アメリカ同時多発テロの後、
イスラエル?からロシア行きの便が、軍隊が誤射して撃ち落されたよね?

216 : :02/06/18 09:52 ID:NFPedW+o
日航機墜落の時、2ちゃんがあったらな・・・
タブーにはならなかったよ・・・きっと・・・

217 :140:02/06/18 10:22 ID:vKUpctza
>>214
百里からスクランブルかけて、迷走するJA8119を追尾できるか、
軍事板かどこかで聞いてきたら?
もし、百里からスクランブルしたなら、その事実を知る人って
かなりの人数になるよ。しかも撃墜したとなると、東京コント
ロールを始め、米軍、自衛隊、空港の各レーダーサイトでも
わかるだろ、それに、まだ明るかったから付近を飛んでる民間機
も肉眼で見えただろうな。事実、大月上空で急降下するJA8119を
目撃してる東亜国内航空のPもいたみたいだし。
その全員が今持って箝口令を守っているとでも?
それにさぁ、こんなに危機管理についてずさんな政府が、自衛隊の
過失隠滅のために即座に撃墜を決断できるか?


218 :上のほうでも出てたけど:02/06/18 10:44 ID:H7rAB3GT
乗客が撮影していた意図不明な写真(アレが映っていると言われているやつ)が
すごく気になってるんだよ、昔から。
二年ほど前、TBSがボイスレコーダーを報道番組などで流しまくってたときにも
この写真は紹介された。キャプションは付いてなかったが、かえって怖かった。

 あ れ は 結 局 な に を 撮 影 し た 写 真 な ん だ ?

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

219 :朝まで名無しさん:02/06/18 10:57 ID:QwYO+1ht
ちょっとスレ違いになるけどさ。

>だいたいどこの軍隊でも軍事行動を起こす場合はその前に偵察や情報の収集を
>徹底的にやって目標やそれまでのルートの地形や障害物をある程度掌握して、

これやるのが習志野の連中の仕事なんだけど。
技術的な問題だけでいえば、あの現場に降下できない軽歩兵なんて、実戦になったら
何の役にも立たないよ。



220 :朝まで名無しさん:02/06/18 11:07 ID:1ahd9QgT
>>218
どんな写真?
具体的に話してごらん、

221 :>:02/06/18 11:16 ID:YBIGP1Am
>>217,218
JALは30分近く迷走だから
百里からスクランブルすれば数分で
追尾でき、撃ち落したとチャウか??
管制などはアノ事件について
厳重な緘口令が敷かれてるとチャウ?
コレがバレタら中曽根大勲位と自衛隊は
存亡の大危機だからね!!

222 :>:02/06/18 11:19 ID:YBIGP1Am
>>218
オレンジの物体ってのは
艦対空ミサイルだってさ!!
このスレの22参照。

223 :140:02/06/18 11:26 ID:vKUpctza
>>221
首都圏上空を音速超えて飛んできたとでも言うのか?

おまえなぁ、もっと現実的に考えてみろよ。
厳重な箝口令、自衛隊内部でも漏洩するのに、民間人巻き込んで
徹底できると思うか?
凄い電波受信してるな(w。

224 :朝まで名無しさん:02/06/18 11:34 ID:W/JXxtJX
政府はいざというときは現場の自衛官にすべての責任をなすり付け知らないフリをする、ってのは
この前のイージス艦派遣で事前に要請するよう頼んだ事件でも明らかなようですが
なぜそこまでして政府が自衛隊を守ると考えるんです?

225 :朝まで名無しさん:02/06/18 11:53 ID:iq2R9wsY
>>222
オレンジの物体は
艦対空ミサイルじゃなくて、
地対空(艦対空)ミサイル練習用のデコイ

226 :朝まで名無しさん:02/06/18 11:57 ID:Fk4Jfw1T
>>218
だろ? やっぱ放映してただろ、それ!?

っていうかここで必死に自衛隊の弁護してる140、何者なの?
結局都合悪くなると「おまえら電波」しか言えないみたいだしさ。

227 :218:02/06/18 12:04 ID:/6nQ2eEL
>>220
機内から窓越しに機外を撮影した写真。
機外に何かが飛んでいるようにみえる(気がする)。

て い う か そ う で な け れ ば 撮 影 意 図 が わ か ら な い

228 :218:02/06/18 12:10 ID:/6nQ2eEL
>>226
してた。
ほとんど一瞬しか映らなかったけど。

「この写真に関してたしかな解答は用意できないが、ひとつの証拠として提示しておきます」
・・・ってな雰囲気だった(気がする)。


229 :朝まで名無しさん:02/06/18 12:19 ID:tb4CZm4F
http://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka5.html
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

230 :朝まで名無しさん:02/06/18 12:37 ID:TuHeyilL
2 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/05/14(月) 20:44

■ ニュース速報
JAL123便のテープ聞いた? (投稿日: 2000/08/08(火) 22:28)
http://saki.2ch.net/news/kako/965/965741309.html
御巣鷹山から15年、今夜のニュース23は必見 (投稿日: 2000/08/08(火) 22:56)
http://saki.2ch.net/news/kako/965/965742980.html
日航機墜落事故は自衛隊のミサイルが当たったため (投稿日: 2000/08/12(土) 00:08)
http://saki.2ch.net/news/kako/966/966006539.html
そーいえば、日航機墜落は笑ったがないね (投稿日: 2000/08/12(土) 23:43)
http://saki.2ch.net/news/kako/966/966091407.html

■ ニュース議論
日航機123便御巣鷹山に墜落 (投稿日: 2000/08/09(水) 06:44)
http://piza.2ch.net/news2/kako/965/965771098.html
日航123便は横田周辺への墜落を回避? (投稿日: 2000/08/09(水) 19:46)
http://piza.2ch.net/news2/kako/965/965817984.html

■ 航空、船舶
JAL123便事故の真相は? (投稿日:2000/04/04(火) 14:44)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=space&key=954827046&ls=50

■ テレビ
━━━JAL123便墜落事故━━━ (投稿日: 2000/10/29(日) 01:44)
http://cocoa.2ch.net/tv/kako/972/972751482.html

■ ちくり裏事情
今だから言える日航機墜落事故 (投稿日: 2000/07/17(月) 00:06)
http://piza.2ch.net/company/kako/963/963759983.html

231 :朝まで名無しさん:02/06/18 12:38 ID:TuHeyilL
3 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/05/14(月) 20:44

■ 噂
JAL123便 (投稿日: 2000/01/29(土) 06:09)
http://mentai.2ch.net/uwasa/kako/949/949093779.html
日航機墜落事故の噂 (投稿日: 2000/11/13(月) 17:52)
http://yasai.2ch.net/uwasa/kako/974/974105562.html

■ 廢嘘[]ビー
ニュース23で日航123便のボイスレコーダ (投稿日: 2000/08/08(火) 22:26)
http://saki.2ch.net/lobby/kako/965/965741177.html


■ JAL123関連ページ
123便(JA8119)墜落までの交信
http://www.geocities.com/WestHollywood/Park/8740/
JAL123便事件 事故調報告書によるCVR全記録
http://super.fureai.or.jp/~kenji/data/jal123/index.html
JAL123便事件:その4 事故調報告書によるCVR全記録
http://members.tripod.lycos.nl/abaishiteru/
日航123便墜落事故の疑惑
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tatumi/jal123/jal12301.htm
航空事故調査委員会
http://www.motnet.go.jp/AAIC/download/index.html

232 :朝まで名無しさん:02/06/18 12:38 ID:TuHeyilL
5 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/05/14(月) 21:14

一応これも貼り付けておきましょう。

■出版物(ノンフィクション・ドキュメント)
 ●墜落遺体ー御巣鷹山の日航機123便
  講談社+α(ぷらすあるふぁ)文庫、飯塚 訓(さとし)著
 ●墜落の夏
  新潮文庫、吉岡忍 著

■関連サイト
 ●日航123便墜落事故の疑惑
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~tatumi/jal123/jal123.htm
 ●123便(JA8119)墜落までの交信
  http://www.geocities.com/WestHollywood/Park/8740/
 ●JAL123便事件  事故調報告書によるCVR全記録
  http://super.fureai.or.jp/~kenji/data/jal123/index.html
 ●JAL123便事件:その4 事故調報告書によるCVR全記録
  http://members.tripod.lycos.nl/abaishiteru/
  (<JAL123便交信記録>全文有下の音声と合わせて)
 ●御巣鷹山航空機墜落事故「遺体の身元を追って」
  航空機事故・大量検視の教訓
  http://www.st.jpn.org/~maecato/katsudo/nikko_S.htm
  (『墜落遺体』でも実名で登場する歯学博士・大国 勉氏の記録)
 ●航空事故調査委員会
  http://www.motnet.go.jp/AAIC/download/index.html
■事故直前のCVR全記録(ボイスレコーダー音声)
 ●RealAudio Player用
  http://www.planecrashinfo.com/jal123.ra
 ●mp3用
  http://homepage1.nifty.com/ja8mrx/FVR123.mp3

■乗客の証言
 ●乗客河口さんの遺書
  http://www.geocities.co.jp/NeverLand/3018/st01.htm

233 :求職者:02/06/18 12:45 ID:RqHTDckz
ピークに事故が起こりやすいのでその分の人員確保のため、航空運賃に差をつけている。
まず、できるだけピーク期に航空機に乗らない、週末は家族で航空機に乗ることを意識し、
航空事故防止に努めることも重要である。

234 :朝まで名無しさん:02/06/18 13:39 ID:1ahd9QgT
>>22
なぜ尾翼に当たるの?
ミサイルはエンジンに命中するはずだけど・・・・

235 :iy:02/06/18 13:39 ID:YBIGP1Am
百里から現場上空まで150キロとして
戦闘機がアノJAL機を発見するのに
数分でOKだから超音速の必要無し!!
マスコミが大騒ぎしなければ意外に
秘密は暴露されないのでは!!
たとえば議員秘書給与ピンハネは
多数の議員がやってるが
辻元、真紀子はマスコミの集中砲火を
浴びたので辞職に追い込まれた。
真紀子は自民党だから辞職まで逝かないが(苦笑
検察首脳の調査活動費の私的飲み食いも
公金横領で監獄逝きの資格充分だが
コレマタ、新聞、テレビが報道しないのでセーフ(苦笑
JAL墜落もボーイングの修理ミスと言う事で一件落着(w
それでもボーイングには日本から相変わらずの大量発注だよ(w
当時、日米は軍拡時代で防衛費が大増額され、ボーイングなどの
軍需産業は日本はイイ顧客だよ。
顧客の一大事、存亡の危機だからボーイングも一肌脱いだのだア(苦笑



236 :朝まで名無しさん:02/06/18 13:54 ID:6mMSuLtX
>>234
当たったのは標的機といわれている。ログ読め。

237 :朝まで名無しさん:02/06/18 13:55 ID:QwYO+1ht
>>234

んなわけない。

238 :朝まで名無しさん:02/06/18 14:01 ID:1ahd9QgT
いや、>>22によると標的機はすぐそばを通っただけだ。
ミサイルなら一番温度の高いエンジンに命中するはず。
ミサイルにあたって30分も飛び続けるなんてあり得ない。

おそらく尾翼が吹っ飛んだのは急減圧ではなくて・。

239 :朝まで名無しさん:02/06/18 14:28 ID:QwYO+1ht
>>238

海自に赤外線誘導の艦対空ミサイルがあるのか?

240 :朝まで名無しさん:02/06/18 17:36 ID:sRnHPX58
>>238
だーかーらー、
地対空迎撃演習用のオレンジの飛行物が
運悪く日航機の垂直尾翼に当ってしまったんだよ。

241 :朝まで名無しさん:02/06/18 17:47 ID:WrRQpKEg
直撃でないんでないの?
ミサイルを自爆したけど、間に合わず破片で被弾したと思う。


242 :朝まで名無しさん:02/06/18 17:51 ID:NNPMZ/qY
大勲位老人が墓場に持ってく疑惑だな。解明される事は無いよ。


243 :朝まで名無しさん:02/06/18 17:54 ID:sRnHPX58
>>242
アメリカみたいに極秘文書によって50年以上後に
真実が公開されるなんてことは日本にあるんだろうか。

少なくとも、自衛隊が軍隊として機能し得るまで
バーコードハゲが地獄の沙汰まで隠し通すだろう。

244 :朝まで名無しさん:02/06/18 17:59 ID:ZD6crOt7
>238
747の尾翼の付け根には発電用のジェットエンジンがついてるよ


245 :朝まで名無しさん:02/06/18 18:04 ID:rpVR8h5x
>>243
いや、いいことをいった。
バーコードリーダーを当てると、真実が読みとれるかも知れない。
人間、隠していてもどこかに真実はでるものだ。

しかし、この方法もエルトンジョンやムッシュカマヤツには
通用しないようだ。

246 :朝まで名無しさん:02/06/18 18:11 ID:S7Kg7g1M
ボーイングの設計ミス説は嘘だろ。それを隠したいならその後も同じ事故が
発生するはずだし、隠す意味もないし。

247 :朝まで名無しさん:02/06/18 18:36 ID:O1MIHwGm
設計ミスじゃなくて修理ミスでそ?
取ってつけたような発表によれば

248 :朝まで名無しさん:02/06/18 18:37 ID:1ahd9QgT
設計ミス×
あくまでもあの飛行機だけが問題だったとしたい。

249 :朝まで名無しさん:02/06/18 20:59 ID:0nQQBrra
224 :朝まで名無しさん :02/06/18 11:34 ID:W/JXxtJX
政府はいざというときは現場の自衛官にすべての責任をなすり付け知らないフリをする、ってのは
この前のイージス艦派遣で事前に要請するよう頼んだ事件でも明らかなようですが
なぜそこまでして政府が自衛隊を守ると考えるんです?

イージス艦派派遣を米軍に要請した朝日新聞の記事はガセネタですので
政治部の馬鹿が裏を取らず書いたのですよ


250 :朝まで名無しさん:02/06/18 21:58 ID:o6c8EvvO
>>22
飛行機の世界では12分遅れぐらいフツーにあると思うが

251 :朝まで名無しさん:02/06/18 22:06 ID:L1jI3/Cd
つーか、標的機衝突説を信じてる奴がこんなに居るなんて・・・


げ ん な り

252 :朝まで名無しさん:02/06/18 22:22 ID:W/JXxtJX
護衛艦にも三次元レーダー積んでるのに
何が悲しくて接近してくる民間機目掛けて標的機や対空ミサイルぶっ放すのさ。

253 :DDD:02/06/18 23:52 ID:up6Md/eu
 「接触事故を隠す為に自衛隊機による撃墜」説についてだけど、やっぱり無理があるわな。
いくら山間部とはいえ薄暮時に日本の上空で撃ち落とすかな?絶対に目撃されてそっちの方
が致命的だってことはエライ人でなくともわかると思うがね。
 それにそれだけのことが行われたら隠語・暗号による通信や周波数の変更等々内容
はわからなくても怪しい通信が増大するはずなのに、日本海に展開する某国の諜報機
関や米軍や自衛隊基地を24時間監視している市民団体の皆さんや危ない通信の傍受
に青春をかけていらっしゃる数千人のラジオおたく達からはその手のネタは出てきて
いないし・・・。

>219
>これやるのが習志野の連中の仕事なんだけど。
>技術的な問題だけでいえば、あの現場に降下できない軽歩兵なんて、実戦になったら
>何の役にも立たないよ。

 ご心配なく夜間でもヘリからリペリング降下して戦闘展開するくらいなら問題なく
やってのける技量は十分にありますよ。
問題にしているのは運用面のお話。何の情報(現場の状況や兵站ルートの確保)もな
い暗闇の山中で遭難者の捜索・救出をしろというのにはやはり無理があったのでは?



254 :朝まで名無しさん:02/06/19 10:00 ID:SqlzmvTX
age

255 :朝まで名無しさん:02/06/19 10:07 ID:Gy0Pv3iy
去年、運輸省が123便に関する資料をほとんど処分しちゃったから
日本の場合、後世で真実が公開なんてあり得ない。

256 :朝まで名無しさん:02/06/19 10:08 ID:EJgXtxgi
>>251
そうじゃないとネタとしては盛り上がらんだろが。

257 :朝まで名無しさん:02/06/19 10:55 ID:vOJCIblX
>>253

>何の情報(現場の状況や兵站ルートの確保)もな い暗闇の山中

だから、その情報を取りに行くのが空挺の仕事。全然無理なんか無い。
むしろそういうことをするために彼らはいる。


258 :朝まで名無しさん:02/06/19 12:30 ID:wCQfawp0
日航機123便墜落事故を風化してはならない!
http://piza.2ch.net/news2/kako/989/989840646.html

日航機123便墜落事故を風化してはならない!
http://kaba.2ch.net/news2/kako/989/989840646.html

日航機123便墜落事故を風化してはならない! 2
http://kaba.2ch.net/news2/kako/994/994847973.html


259 :朝まで名無しさん:02/06/19 15:09 ID:Ykb7yha4
何の情報もなしに空挺をつっこませろという方はマーケットガーデン作戦の顛末を参照ください。

260 :朝まで名無しさん:02/06/19 15:49 ID:vOJCIblX
今時の軽歩兵の使い方を知らない人は、アンディ・マクナブの本でも読んでください。


261 :朝まで名無しさん:02/06/19 16:01 ID:ng2LZ/U3
川上慶子さんはお元気なのでしょうか?

262 :朝まで名無しさん:02/06/19 16:16 ID:0MMSQsMy
場所がすぐに特定できなかったのは腑に落ちない。
どう考えても嘘をついている。あと専門家も報告書に疑問を
呈していることだし、何か隠してるんでしょう。

263 :朝まで名無しさん:02/06/19 16:23 ID:L6UBEAeI
≫262

そんなに疑うなら航空船舶板のこのスレで聞いて下さい。↓
http://science.2ch.net/test/read.cgi/space/1004449222/

264 :朝まで名無しさん:02/06/19 17:39 ID:Ykb7yha4
アンディ・マクナブ?空挺と特殊部隊を混同してませんか?
空挺の目的は敵戦線の後方に降りて後方撹乱、当然味方が戦線を突破しないと孤立し全滅します。
偵察は偵察機や特殊部隊、人工衛星などが行うのであって空挺の仕事ではありません。

265 :iy:02/06/19 17:50 ID:WqrpEMgV
>>262
俺は当時もJ隊は夜間降下可能なのに
何故かサボった(w)と考えるが
J隊関係者が夜間は出来ないの一点張りなので
シブシブ納得しよう。
しかし上野村村民は火災地点から
現場位置を直後から特定し
米軍機も直後に火災地点から位置特定した!!
自衛隊のみ、現場は数時間火災だったのに
翌朝明けるまで、何故か現場位置が特定出来なかった(冷笑
しかも翌朝、新聞社のヘリより遅く、J隊ヘリはチンタラ到着(w
税金大泥棒というより、犯人だから故意に遅刻したとチャウ(大笑い
生存者が全員死ぬまで待ってたか、隠密特殊部隊が
当夜、現場に潜入し証拠隠ししたともチャウカ(嘲笑


266 :iy:02/06/19 17:55 ID:WqrpEMgV
>>264
貴方はJ隊関係者ないし軍事オタク(失礼)と
存じ上げますが
特殊部隊はJ隊にも当然存在し
もちろん、墜落当夜も夜間降下可能だったでしょう??

267 :朝まで名無しさん:02/06/19 17:57 ID:rkXixPbd
265 名前:iy :02/06/19 17:50 ID:WqrpEMgVさんは
航空船舶板のスレで聞いて下さいお願いします↓
http://science.2ch.net/test/read.cgi/space/1004449222/




268 :航空板住人:02/06/19 18:00 ID:hwe0XPQo
>>267
変なやつを召還しないでください(w。
電波は相手にされません、ここで放置しましょう。


269 :朝まで名無しさん:02/06/19 18:14 ID:vOJCIblX
>>264

ごっちゃにしてるのはそちら。常設のレンジャー部隊なんて当時は無かった。だから測的やSARみたいな
SAS的な任務は普通科の仕事。それが空からなら空挺の出番。習志野にだって特科があるから、普通科
にそういう仕事があるのは当たり前。



270 :iy:02/06/19 19:25 ID:WqrpEMgV
>>267,268
航空船舶版のスレは
01年のスレで時代遅れだよ!!
自衛隊が有事法制成立後、国防軍として
一本立ちして、隊員が肩で風切ってノシ歩く
軍人優先の軍国主義国家になろうという現在、
あのスレは時代遅れだよ!!

271 :朝まで名無しさん:02/06/20 00:13 ID:zuR0nATD
自衛隊当夜が降りれる、降りれないなんてこの際些事だと思うのだが。
(この議論自体は木を見て森を見ずになりそう)
大体、場所特定できていない事になっているんだから、降りれるわけがない(w

じゃあ、なぜ麓の住民や米軍が特定できた場所を自衛隊が、次の日まで特定できなかったんだ?
それには軍事オタクやJ隊関係者、誰も答えてくれんのか??

麓の住民に特定できた場所をJ隊が特定できなかったんなら、かなりの税金泥棒だな。

ちなみに漏れ、知り合いに習志野空挺団の人いたが、さすがにその人には恐くて聞けん。


272 :朝まで名無しさん:02/06/20 01:31 ID:GmPcaTTp
相模湾に落ちた尾翼を海底から引き上げる作業も
検討した気配すらなかったよな。あれもおかしな話。
いくら海底だからってさあ。ねえ。

273 :朝まで名無しさん:02/06/20 05:00 ID:O9VYZXQc
>>オレンジニアー
オレンジエアー?爆発直後の警報と同時に発した言葉でしたっけ。
あれは着陸ギアが出ているって警報が鳴ったのでボディーギアって言ってるらしいです。
事実、飛行中のあの警告音はギアのハッチが開いている音。同じ音でも地上のときはまた別の警告らしいです。

>>自衛隊ヘリ
今から17年前の自衛隊は夜間の山岳に降りる装備は無かったと思います。
また、昭和のころは今より自衛隊の活動に厳しい時代で、人命救助とはいえでしゃばった真似をすると相当叩かれました。
仮に昼間の都会で起きたとしても自衛隊は回りで見ているだけだと思います。
阪神大震災でもこの教訓は生かされませんでした。

274 :朝まで名無しさん:02/06/20 06:43 ID:8LO9juln
自衛隊は墜落地点をニセ情報で攪乱する一方で、
正確な墜落場所を突きとめていた地元消防団の救助活動を
「放射能汚染の可能性がある」などと厳しく制限した。

これが「でしゃばった真似」でなくて何だというのだ。

275 :27242:02/06/20 07:25 ID:veXsRdnW
軍隊は所詮、権力を守るための物、ってことだ。


撃墜説は支持しないが。そうなら生存者いるはずねーだろ。

276 :iy:02/06/20 07:34 ID:QvUtu5Xc
>>274
つまり自衛隊の標的機が衝突ってコト!!
標的機については229の写真参照。

277 :iy:02/06/20 07:36 ID:QvUtu5Xc
>>274
更に追加すれば
自衛隊が当夜、現場へ逝く救助隊を
妨害したのは隠密特殊部隊が
暗闇に紛れて証拠隠しをヤッタのだあ!!

278 :朝まで名無しさん:02/06/20 09:01 ID:x9NWq15t
痔衛隊のミサイル誤爆で“決着”しているはずですが。。。

279 :朝まで名無しさん:02/06/20 09:08 ID:/Y3vE8Sa
>>265
村民が墜落位置を特定できたのは翌朝だよ
夜が明けて山の形が見えてきたので分かった

280 :iy:02/06/20 09:36 ID:QvUtu5Xc
>>279
上野村村民は火災位置から
墜落地点の尾根の名を
墜落直後に特定してたが、何か。
279が言う村民とは
自衛隊諸君のマチガイとチャウカ(大笑い

281 :朝まで名無しさん:02/06/20 10:00 ID:0rKRJevV
ijさんよ、あんたの話の裏付けはどこよ、俗に言うソースと言うやつ。
まさか、池田先生の本、じゃないどろうな(w

282 :iy:02/06/20 10:06 ID:QvUtu5Xc
>>281
池田昌昭大先生ののご著書を
ソースにお話してますが、何か。

283 :朝まで名無しさん:02/06/20 10:12 ID:ek4Ihyd5
地元の住民には無い装備を持っている自衛隊が
現場を特定できなかったことはショックだが、
「地元民だからわかる」とか「地元民にしかわからない」
こともあるのでは?
地元の林業関係者でしか知りえない「獣道」とかもあるでしょ。

284 :iy:02/06/20 10:14 ID:QvUtu5Xc
>>273
たとえ自衛隊でも
本来の殺人業務でなく人命救助なら
反戦サヨの俺も文句は言わねーが、何か。
神戸大地震時も伊丹駐屯部隊が
目の前で国民が大惨事が起こってるのに
村山内閣から命令が無いから救助活動が遅れた。
サヨだって戦争でなく人命救助ならOKだよ(w

285 :iy:02/06/20 10:20 ID:QvUtu5Xc
>>283
当夜、現場では火災が数時間続いたのだよ!!
地上部隊も当夜、現場付近まで逝ったのだから
火災は見えた筈!!
まさか自衛隊機から火災が見えなかったとは
言わせネーヨ!!米軍機はヨーク見えて
位置を特定し写真撮影もしたが、何か。

286 :朝まで名無しさん:02/06/20 10:26 ID:0rKRJevV
>>284
おまえ、反戦サヨの割には頭悪すぎ、と言うか、思考パターンが
幼稚すぎ。頭ごなしに反論を潰しているつもりだろうけど、議論に
なってないぞ。
くだらない本をソースにするくらいならちっとはネットを検索する
とか、まともな本読むとか、実際、救助活動に携わった人の話でも
聞いてこい。ひょっとして登校拒否の厨房か(w?
2ちゃんらしいといえばそれまでだが。

287 :朝まで名無しさん:02/06/20 10:31 ID:hx/CB8LD
>284
自衛隊は法の下で動くべき存在

288 :朝まで名無しさん:02/06/20 11:13 ID:/Y3vE8Sa
>>280
どうやって上野村民が火災の位置を把握できたんだ?


289 :iy:02/06/20 13:51 ID:QvUtu5Xc
>>286,287,288
俺は登校拒否じゃあネー予、お生憎様(嘲笑
チャント卒業したゾヨ(w 立派に食ってるよ(w
ドコガ幼稚だか指摘しろ!!反論するから!!
自衛隊は法の下で動くべき存在だから何ナンだよう??
ハッキリ反論しろ!!
現場は標高が高いから麓からヨーク見えるのだア!!
慰霊塔からヨーク、現場の尾根が見えるから
お参りして来い!!
トニカク自衛隊と中曽根大勲位は500人の乗客を
殺してしまったのだア!!


290 :iy:02/06/20 14:01 ID:QvUtu5Xc
>>287
自衛隊は法の下で動くべき存在だから
目の前で国民が溺れてたり、暴漢に
襲われてても、上官の命令が無ければ
救助できネーって言う事かよう!!
ナンセンス!!(大笑い


291 :朝まで名無しさん:02/06/20 14:15 ID:6y0D0Nxw
>上官の命令が無ければ
>救助できネーって言う事かよう!!

正確には、法的根拠がなければ、だが、まぁそのとおり。

>ナンセンス!!(大笑い

そのとおり。
だからちゃんと法整備をしないとならない。成文化せず柔軟な運用で、なんてのはどっちに振れても危なくて
しょうがない。なにかある度に大隊長が腹切る覚悟で、なんてことでいいわけがない。


292 :朝まで名無しさん:02/06/20 14:28 ID:PhUJigWf
>>iy氏
あのー、漏れも反戦・平和主義だし、疑惑にはそれなりに同意なんだけどさ、
あんまり根拠なしに書いてるとサヨ全体が馬鹿にされちまうぞ(^^;
そろそろ救助以外の視点から攻めようや。
「たまたま通りかかって」尾翼を回収した自衛艦、あまりにも都合が良すぎないか? とか。

あと、日航の労働組合のウェブサイト、見てるよね?
関連資料と機体の残骸を経営側は廃棄、労組は「うやむやにするな」って怒ってるみたいだね。
これも真相究明には問題大有りだと思うけど、どう?

293 :iy:02/06/20 15:31 ID:QvUtu5Xc
>>292
運輸省もJAL経営側も資料、機体など廃棄したけど
明らかに証拠隠しだろ!!
J隊の犯行隠しの為、政府、JAL、ボーイングは
そして米政府は一体だよ(w
>>291
自衛隊は、目の前で国民が救助を求めていても
上官の命令が無ければ動けないのかよう!!
再び、ナンセンス!!(大笑い

294 :朝まで名無しさん:02/06/20 15:34 ID:VyZHKV6R
sage

295 :朝まで名無しさん:02/06/20 16:38 ID:b6tJ0nFQ
機長が「もう駄目だー」という少し前にミサイルが当たった音がするよね。


296 :朝まで名無しさん:02/06/20 16:46 ID:+5l+PNqm
ろくに知らない土地を捜し歩く自衛隊より長年そこに住んでて地理を把握してる人のほうが
発見が早いのは当たり前だと思うけどね。GPS当時は無いし。
こんな話をすると「そんなことで自衛隊は有事にどうすんだYO!」なんて突っ込みが入りそうだが
当然外国軍は自衛隊より日本の地理に疎い。

あと組織としての軍隊(またはそれに準ずるもの)は自己の判断で動いてはならんのですよ。
それが良心を根拠にした行動だとしてもです。文民統制ってのはそういう意味です。

297 :oy:02/06/20 17:09 ID:QvUtu5Xc
>>296
現場では火災が発生してるのだから夜間でも
自衛隊機から見れば位置測定は簡単では!!??
GPSが無くても僅か13年前に
関東地方の一角の火災現場の位置が不明なほど
自衛隊は間抜け野郎ゾロイなの・・(大笑い
外国軍の米軍機は当夜、現場位置特定した。
自衛官の目の前で国民が救助を求めてる場合に
上官の命令無し、法的根拠無しだから
救助しなくてイイの??!!
全く、ナンセンスだよ!!それこそ税金大泥棒だよ!!



298 :oy:02/06/20 17:13 ID:QvUtu5Xc
>>297
上官の命令無し、法的根拠無しで
国民を救助した自衛官を非難する
国民がイルのかよう??(W
俺は反戦サヨだけど非難しない!!
ヨクやったと勲章モノだよ!!

299 :oy:02/06/20 17:23 ID:QvUtu5Xc
>>296
コノ場合、文民統制とは違うでしょう(w
一般に公務員は法に則って上司の命令で
行動するのが原則ですが、国民が緊急に
救助を求めてる場合は臨機応変にやっても
誉められることは有っても
非難されるコトは少ないでしょうね!!

300 :朝まで名無しさん:02/06/20 17:35 ID:Irt59IjD
地元民ですが・・・

301 :朝まで名無しさん:02/06/20 20:35 ID:X/RT+qja
>>300
話してください。

302 :DDD:02/06/20 20:48 ID:2+w8+U67
 位置特定の疑惑・・・。確かに自衛隊が怪しく聞こえますよね(笑)
 疑惑派の方のご意見の論拠は「米軍や地元住民は位置を特定していた」ですよね?
でもこれって3つの点を考慮に入れないといけないと思います。
 1つめ、正確に位置を特定してたのか?
 航空機の場合自分の位置をピンポイントで示すのはかなり難しいですよね。航法装
置の計測で良く緯度経度で位置を報告していますけどあれって結構広い地域を指しま
すし、実際地図でここですと指すには地形を読まなくてはなりません。既にかなり暗
くなってきている中で米軍機のパイロットが正確に地図にプロットできたかどうかは
不明。地元住民の場合は逆にその場所が見えれば位置情報の確度はかなり高いと言え
ますね。

 2つめ、その情報が正確に伝わったか?
 米軍機の場合は基地に帰ってここだと指さすことができたのか、だいたいこの辺と
半径数キロもの円を書かれたら意味無し。地元民も隣近所だけで言っていたらダメで
ちゃんと警察や役場に通報していたか。また墜落地点は正確には御巣鷹山ではなく、
高天原(たかまがはら)山だというように地図の名と地元の呼び名が違うのが伝わっ
ていたか。

 3つ目、それらの情報が的確に処理・分析されたのか?
 大きな災害等の場合、各機関や住民からの情報は警察や役所に殺到します。これら
膨大な情報の中には誤認や故意による誤情報も多く含まれ混乱を大きくします。まし
てや日本の場合は情報を一元化するシステムがありませんので情報の共有化は不可能
であったと思われます。(墜落場所について群馬県側・長野県側で両県警の発表が食
い違ったのがいい例)


 どうでしょうか?

303 :朝まで名無しさん:02/06/20 20:54 ID:uocmn89U
>>299

自衛隊は総理大臣や防衛庁長官の命令がないと動けませんので
もし命令が無いで動いたら自衛隊は文民統制を無視したとなり
左側の団体から攻撃されたり裁判を起こされたり
マスコミから集中攻撃されますので




304 :朝まで名無しさん:02/06/20 21:04 ID:P09i0Cq1
圧力隔壁が圧壊し、その破片が垂直尾翼を破損する、という状況を誰か
俺が納得するように説明して欲しい。

そうでなくたって事故調の報告にあるように、飛行中に圧力隔壁が吹っ飛んだら
客室は大変なことになるぞ。急減圧で客室内がメチャクチャだ。
特に客室後部に座っていた人間であれば、乗務員や荷物・コップ等の物体が
負圧によって客室後部へ向かって吸い出される様子を目にしているはずだし
呼吸すら困難な状況になるはずだ。減圧症の症状だって出るはず。
ついでに言うとコックピットだって別に気密性を確保しているわけでもないから
同様だ。まともな操縦だって不可能だろう。

圧力隔壁の事を考えると、全く以って不可解な事故と調査結果としか思えない。

305 :朝まで名無しさん:02/06/20 23:00 ID:NHqoELS6
なんでわざわざボイスレコーダーを公開したのだろ?


306 :朝まで名無しさん:02/06/21 00:45 ID:ZVF9fDur
>302
角田たんの書いた疑惑という本に詳しい経緯が載ってるよ。

307 :朝まで名無しさん:02/06/21 00:47 ID:esXTSQaI
>>306
>>角田たんの書いた疑惑という本に詳しい経緯が載ってるよ。

お〜〜〜い、山田君!!

救急車1台(w


308 :朝まで名無しさん:02/06/21 00:51 ID:ZVF9fDur
>>307
漏れは単に地元住人と行政側のやりとりを知りたいのだと思って
教えてやったのだが。

309 :朝まで名無しさん:02/06/21 01:57 ID:l7Khhsey
>>302
軍用機がどんな無線航法設備積んでるのかはよく知らんけど、もし仮に2箇所の
NDBから位置情報を特定していたとしたら、大きな雷雲でも出て、そこら中が帯電
してでもいない限り、それほど大きな誤差が生じるとも思えんのだけど……
実際どうなんだろ。
また、それがNDBでなくTACANだったら?
誤差大きすぎたら自分の飛行に支障出ないかな。夜間で、しかも山中ともなれば。


310 :朝まで名無しさん:02/06/21 02:15 ID:l7Khhsey
>>304

事故調の圧力隔壁破壊説は非科学的としか云いようがないよね。
なぜか誰も酸素不足で倒れてないし。
なぜか人やモノが吸い出された様子が何もないし。
なぜか客室内には被害がそれほど及ばず、壊れたのは尾翼部分ばかりだし。

確か、B707か何かで、金属疲労で垂直尾翼が飛行中にポッキリ折れました、って
話もあったと思うんだけど、物証が海底じゃあ確かめようがないという。
(ただ金属疲労ったって、世界中で飛んでるB4で、そんな話聞いたことないよなぁ……)

311 :朝まで名無しさん:02/06/21 02:20 ID:l7Khhsey
と、消去法でやってくと、外部からの要因=自衛隊・米軍関与説も
一応は原因のストックとして手元に残されることになるんだよな。(w


312 :朝まで名無しさん:02/06/21 02:32 ID:Nm+Fv8ED
>>304,>>310
加藤寛一郎が隔壁が破れたのは主に客室の天井より上の部分だったので客室内に
急激な変化は無かった+垂直尾翼内(中は空洞)に急激に空気が流れ込んで尾翼あぼーん、
と書いていたんだけど、どうなの?

313 :朝まで名無しさん:02/06/21 02:35 ID:P6UEaRTm
ってゆ〜か、ボイスレコーダー30分間ノーカットで聞いたやつっているの?

314 :DDD:02/06/21 04:31 ID:kYEipAb9
>309
 偉そうに書きましたが正直なところ軍用機の位置標定能力とその誤差については
はっきりわかりません。
 件のC−130の大尉は雑誌の手記では位置をほぼピンポイントで特定して帰還
後もそれを報告したとなっておりますが・・・。


315 :朝まで名無しさん:02/06/21 04:34 ID:l7Khhsey
>>312
ん、それはちょっと無理がある気がする……。漏れも本業じゃないけど。

空飛んでる飛行機の与圧隔壁に穴が開くのって、パンパンの風船を針で突っつくような
もんで、一気にドカーンってな具合になるはず。その場で即墜落するくらいに。

あと、天井の上ったって、たしか仕切り板と断熱材があるくらいだったと思うよ。
中身、なるたけ肉薄にしとかないと、空飛べんから。
確かに後方トイレの天板は外れてきたらしいけど、本当にその場で隔壁破れてたら
その程度じゃ済まないはず……。

>>313
社員すら聞かされてないんじゃ。

316 :朝まで名無しさん:02/06/21 05:06 ID:l7Khhsey
>>314
自分も正直、軍方面はようわからんのですが(w
>位置をほぼピンポイントで特定して帰還 後もそれを報告した
そうなんですよね。
情報の伝わり方、そうとう混乱してたんかなぁ……相手米軍だし。要は
>>302の2番目と3番目の問題ですね。


で、いまさらだけど日乗連の「尾翼が勝手にぶっ壊れた説」。↓
http://www.phenix.or.jp/jffcu/issue/genatsu/PART4~1.HTM
理論上ではこれを越えるものはないと思うんだけど、
もしこれが真実だとすれば、全世界を飛んでる旧型B747ジャンボの
信用に関わってくるよね……。
これをもみ消すために、ボーイングと日本政府はなんか取引したん
ではないのかと小一時間(以下略)。

317 :oy:02/06/21 07:31 ID:b1OOBCej
J隊が当夜、現場位置を特定できなっかたと言い張り
上記のようにソレを補完するカキコが多いが
専門家が見れば、俺のような素人でも変だなと思うよ(w
つまりJ隊は当夜、位置が分らなかったから
夜間降下しなかったと言いたいのだろうが
反ってJ隊が犯人である事を傍証してるよ(大笑い
上野村村民は火災から尾根名を特定し、警察に通報!!
米軍機は矢張り火災から位置特定し、管制に通報した!!
何故か、自衛隊のみ火災が数時間続いたのに特定不可能(大笑い
よほど、J隊には間抜けな、阿呆野朗ばかりなのね!!
自衛隊は戦争になっても正確な位置が分らない限り
戦闘をやらない税金大泥棒だよ(大笑い

318 :oy:02/06/21 07:41 ID:b1OOBCej
>>302
現場は数時間火災が発生しており
遠方から現場位置が特定できる
イイ要因だがこれについてはドウヨ??
それでもアンタは不可能とJ隊をカバウの??(大笑い

319 :朝まで名無しさん:02/06/21 08:27 ID:2rBByucD
池田、角田両氏のトンデモ本に心酔している反戦サヨに何を言っても
同じですわ。現場に夜間降下しなかった=自衛隊が打ち落とした、という
短絡的な思考で押し通してるバカに何を言っても無駄。
事故原因と救助活動は切り離して考えるべき。

320 :oy:02/06/21 09:32 ID:b1OOBCej
>>319
夜間は隠密特殊部隊が
オレンジ物体など
証拠隠しで現場に入ったので
救助活動をデマ情報などで
故意に遅らせたのだア!!
だから事故原因と関係有るよ(嘲笑

321 :朝まで名無しさん:02/06/21 09:58 ID:TtID8YsY
>>289 
>現場は標高が高いから麓からヨーク見えるのだア!!
>>318
>遠方から現場位置が特定できる
できません。
墜落地点は麓からは見えません。
機体が尾根に接触した地点は麓から見えますが、それは墜落地点からかなり離れています。
さらにその日の夕方は夕立、夜は月が出てなかったので何も見えなかったはず。

322 :oy:02/06/21 11:17 ID:b1OOBCej
>>321
麓と言っても村内各地にあるよ。
アンタの麓からは見えないが
他からは火災が見えたので、現場尾根名を
特定出来たそうだ。
火災は数時間続いたのだから
月が出ていなくてもOK!!
火炎の方向で大体の位置は分る。
村民は警察に通報したが
警察の動きは何故か鈍かったとか!!
当局には当夜は現場に逝くなと
上から指令でも有ったのでは??
村民も墜落直後から現場に行くと主張したが
警察が止めたそうだよ。コレも変だああ!!


323 :oy:02/06/21 11:23 ID:b1OOBCej
>>321
ところでアンタは上野村のお方??
天気は現場付近はやや大きい積雲が出てたが
弱い夕立が一時的に降るくらいで曇り時々晴れで
ヘリなどの飛行機による捜索、夜間降下には
支障が無い天候だったそうだよ。

324 :朝まで名無しさん:02/06/21 11:45 ID:TtID8YsY
>>322
一度も火災現場が特定できたという話を聞いたことがないが
ソースは何なんだ?「そうだ」、「とか」という語尾がやたら多いが

墜落現場がどの山か分からず、村は大混乱だった話とか
村長が翌朝のヘリからの映像を見て尾根を特定したとか
そういう話は関係書籍に載ってるけど


だいたい山火事が発生してるのだったら、確認できていれば消防団が動くだろ

>>323
「夕方は」夕立だった。捜索は日が暮れてからでしょ。
それに夕立だったのは麓。

325 :朝まで名無しさん:02/06/21 12:02 ID:/U4WzvYf

日航123便の
http://lounge.dip.jp/~nbci/990724/929301722.html (ohayou.com時代の2chメイン板のログ)

36 名前: ひろゆき 投稿日: 1999/06/17(木) 13:08

メンツって怖いですね。
 ’85年8月16日付け東京新聞の報道では、「墜落地わかっていたのに・・・」と地元民
 県警など取り上げず との見出しで(資料 5)
 「墜落現場が小倉山だの御座山だのと言っていたのは、機動隊や自衛隊の連中だけだ。
オレたち地元の住民は12日の夜から、南のスゲノ沢の方だと確信していたんだよ。
なのに、(警察などは)オレたちの声を無視してあさっての方向を捜索させた。
4人以外にも生存者がいたのなら夜中でも十分救出に行けたんだ!」
 と生存者ら4名を最初に発見した人は語っている。
 地元の関係者は、県警側は「小倉山へ向かう」と主張。地元側は「絶対に違う」と反論したが、
機動隊長がガンとしてゆずらず、結局間違った方面へ捜索隊を出発させてしまったと語っている。


326 :oy:02/06/21 15:15 ID:b1OOBCej
>>325の続き
325さんが言う様に地元民は真の位置を特定、
県警が地元民の意見を(何故か故意に)聞かず!!
コレがソモソモ変だよ!!
地元民の意見を尊重するのが当たり前なのに
東京からの指示か?、不当な時間稼ぎか?
救助隊を違う方向に導き、結局翌朝になったのだア!!

327 :朝まで名無しさん:02/06/21 17:44 ID:0FH3n1MU
地元民が位置特定してるのに当局が故意に無視したことで
何らかの意図を感じますね。

328 :oy:02/06/21 17:45 ID:b1OOBCej
>>326の続き
何とか当夜は救助隊を遅らせ
大きな証拠を隠しに成功!
次はJALパイロット労組も
納得しないボーイング修理ミス説のでっち上げ!!
日本が重要な顧客様のボーイングが
一肌も二肌も脱いで犠牲になった!!



329 :朝まで名無しさん:02/06/21 18:08 ID:Nm+Fv8ED
ダンベイは一日中ここにいるのか…

330 :朝まで名無しさん:02/06/21 20:19 ID:2rBByucD
>>329
へぇ〜、ダンベイっていうのか、あのおこちゃまは(w。
ここの住人?かなりの重傷のようだけど(w。
「ニュース議論」板なのに議論になってないからなぁ〜、あらしと一緒。

331 :朝まで名無しさん:02/06/21 23:33 ID:eKlCpxoN
>「ニュース議論」板なのに議論になってないからなぁ〜、

そのダンベイにことごとく論破されているようにしか見えない不思議

332 :DDD:02/06/22 00:21 ID:nQo5S+JV
 数時間火災が発生していたから現場が特定されているはず・・・!これがキーワー
ドにされていますね。確かに無能と呼ばれればそれまでですが、結果として現場上空
から各機が報告してきた数値は方位・距離共にバラバラなものでとても位置を特定し
捜索計画を作るに至らないものとなったと思われますね。
 明るくなって全体が見渡せてはじめて位置と機体の状況が判明して、ヘリが低空進
入できるルートとリペリング可能な土地があることが確認できたみたいなので当時の
突発の大規模災害への対処能力としてはあれが精一杯だったのではないでしょうか?



333 :DDD:02/06/22 02:06 ID:an41+EXq
>326,327
 地元民(消防団)が位置を位置を特定していたという事実にこだわっているけど、
でも消防団が正しかったという事実は朝になって位置がはっきりしてはじめて「それ
みたことか!」っていうことですよね。地元民の意見を尊重しないのは怪しい・・・
との意見もありますが、当時様々な目撃情報や住民の意見が寄せられた中での県警の
対策本部が下した命であるので機動隊としてはまずは目的地に行って確認せざるを得
なかったのではないでしょうか?
 当時私は学生で事故の第一報からずっとTVの報道特番を観ていましたが、深夜の
段階でも「目撃情報」や「地元住民の話」の話がレポーターにより次から次へと報告
なされ、おまけにそれらは全然整合性のない情報ばかりであったことを覚えています。

 



334 :( ´∀`):02/06/22 02:25 ID:DyDHnstQ
>>329
無職だから。当人も認めてるけど。

>>330
ダンベイっていうのは僕の命名でして、当人はステハンばかり使ってる。

335 :えICBM:02/06/22 04:55 ID:b5h+Mju1
ふもとの住人の証言と言うが、墜落現場は裏山とかいったレベルの山では無いようだ。
2万5千分の1地形図は民家も記載される地図なのだが、周辺には全く民家はない。
参照:http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=5438052&res=0&offset=0&method=d?395,20
(国土地理院2万5千分の1地形図、御巣鷹山周辺図)

また米軍輸送機と同様に自衛隊の戦闘機やヘリが事故現場を早い時間に確認している。
>午後7時19分
>C−130、墜落現場を発見。「1919 Large fire from Yokota, 305, 34.」
>(午後7時19分、横田から方位角305度方向、34マイルの地点で大きな火
>災を発見。)
>その直後百里基地のF−4EJも墜落現場を確認。”炎を確認。横田タカンから
>300度、32マイル。”
>午後8時42分
>航空自衛隊百里救難隊のV−107ヘリが墜落現場上空に到達。”150〜200メー
>トルにわたって山腹炎上、位置は横田タカンから299度、35.5マイル”と報告する。
参照:http://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka12.html
(御巣鷹山墜落事故の真実:説明編第2節 捜索・救助)

恐らく現場に到着したヘリや戦闘機の報告を元に位置を割り出し県警に捜査場所を指定したのだろう。
上空から地上に正確な位置を示すにはGPSのない当時では地図上にプロットするしか手はない。
そのためには回りの地形を把握する必要があるが月もない夜間の山奥であったため正確に割り出すのは困難だろう。
事実ヘリの墜落地点情報は行くたびに異なっている。

現場で現地の人の意見を聞き入れなかったのは、本来正確さに信憑性が低いはずの墜落地点情報を信じ切ったことによるだろう。
もっとも上空からヘリが確認した位置情報であるため信じてもおかしくはないだろう。

336 :朝まで名無しさん:02/06/22 05:36 ID:19+ZTAA8
墜落現場が長野県側だと報道されていた時に当局は群馬県の藤岡に
遺体置き場の提供を問い合わせていたという事実がある。
しかもその時に群馬のある業者に大量の棺を発注してたんだってな。
おっとこれ以上しゃべったら消されちゃうからバイバイ。

337 :ダンベイ:02/06/22 07:54 ID:no9zkpM5
>>336
336さんが言う様に
当局は当初からほぼ正確な位置を知ってたのに
マスコミなどにデマ情報を流し、混乱させ
救助隊現場到着を遅らせた!!
コレは何故??
矢張りウワサはホントかよう!!
俺も334のように身元を探られるなどヤバイので
交通事故、ひき逃げ事故には気を付けようっと(苦笑

338 :朝まで名無しさん:02/06/22 07:58 ID:RwjREnyB
75 名前: あきひろ 投稿日: 1999/06/24(木) 14:55
事故現場が公式発表の14時間前に判明していながら米軍の救助隊を
引き返させたり、地元消防団を現場に近づけさせなかった事実は人命
救助より優先される何か特別な理由があったのだろう。
実際生存者を発見したのは自衛隊の制止を無視して現場に入った地元
消防団員だったし、何時間も前に現場に到着していた自衛隊は機体の
破片を回収する作業をしていたという。
http://lounge.dip.jp/~nbci/990724/929301722.html

投稿者 高橋 直樹 日時 2001 年 2 月 23 日 22:27:27:
同乗していた両親が亡くなったので島根の祖母宅へ帰ったときの話
「墜落したあと、ふと気が付いたら周囲は真っ暗だった。
 あちこちでうめき声が聞こえ、私の両親もまだ生きていたような気が
 する。しばらくすると前方から懐中電灯の光が近ずいてきたので
 助かったとおもった。そのあとまた意識がなくなり、次に目が覚める
 と明るくなっていたが救助の人は誰もいなくて、周りの人たちはみん
 な死んでいた。」
慶子さんから上記の話を聞いた祖母はご近所のひとに伝えたらしい。
しかし「慶子は夢でも見たんじやろう。」で終わってしまった。
http://adamski.jp/wwwboard/room08/messages/138.html

339 :ダンベイ:02/06/22 07:59 ID:no9zkpM5
>>337の続き
日本は言論自由国と思ってたが
反政府や政府の陰謀などを言い立てると
当局からチェックされる中国やソ連のような
国なのね(苦笑
日本は言論不自由国だったんだあ(大苦笑

340 :ダンベイ:02/06/22 08:04 ID:no9zkpM5
>>339の続き
今は2ちゃんねるなどで
言いたい事言えるが当局に
密かにチェックされてるのだろうね!!
これで有事法制、言論規制三法、憲法改正などが
石原内閣などで成立すれば
2チャンネルも規制され、監獄逝きになる
中国ソ連のような国になるのだろうね!!

341 :某コテハン:02/06/22 08:38 ID:MjBaXDk9
>>338
なつかし〜、2チャンの誕生とほぼ同時に立ったあのログが残ってたんやなぁ。
そういえばひろゆきはFSマニアの飛行機オタやったな。


342 :朝まで名無しさん:02/06/22 10:44 ID:PsI8em1l
 もう一度繰り返しますが、報道のヘリが上空に到着したことと、自衛隊のヘリが
救助活動するのは全く別物です。付近の山より高い高度で現場上空を飛行すること
と、実際に山肌にホバリングして人員機材を卸下することは月とスッポンほど難易
度が違います。比較的平らな陸上であっても、NVGでの夜間低空飛行は高度な技
量を必要とします。さらに山岳地を山肌に向けて降下するなど、視野の狭いNVG
ではまず不可能というか自殺行為です。航空自衛隊の救難隊であっても、危険度の
高さから訓練対象にすらなっていません。各都道府県警・消防・防災ヘリも同様で
す。
 航空自衛隊機は現場上空到達が遅れたという誤解があるようですが、スクランブ
ルしたF−4戦闘機が現場上空にいち早く到着しています。安全な高度を取って、
火災の明かりを目指して飛べば、夜間飛行の技量があればどなたでも到着できたで
しょう。しかし、前に述べた理由により、夜間のヘリによる現場進出は考えられま
せんでしたので、地上要員を現場進出させるため地図上の事故現場特定が必要だっ
たのです。残念ながらTACANなどの航法機材は山を1つ2つ間違えるほどの誤差を
含みます。通常、山岳捜索で場所を伝達する際には無線航法援助施設からの角度
距離よりも、顕著な山からどちらの方角の尾根を伝って行った距離いくらの地点
といった言い方をします。そんな精度の航法で戦争が出来るのか、と良く言われ
ますが、GPSが無かった時代ですし、現在でも航空路の幅は左右7km以上も
あることから、その大雑把さがご理解できると思います。(高速度で飛行する航
空機にとっては普段は気にもならない誤差です。)

343 :朝まで名無しさん:02/06/22 10:46 ID:NJ92gA+e
もちろん当時NVGはありませんでした。将来的には夜間山岳救助も研究
するべきだと思いますが、当時より進歩した現代の装備でも不十分です。
やはり近傍に着陸可能な場所を緊急に設けてそこから進出するといった
アプローチが現実的だと思います。
 ましてや、夜間森林・山岳地へのメディックの落下傘降下など、命が
いくつあっても足りません。2次遭難が明らかな方法論は方法論にすら
なり得ないと思います。

 否定的な意見のみ書いてきましたが、技術的に夜間山岳救助ができない
訳ではありません。巨大な光源を装備した大型ヘリを数機進出させて、
その中で救助機を投入させるとか、アイディアはあります。しかし、
予算と現実性から実現には至っていないのです。そして、訓練で100%
出来ないと実戦でそれを試すことはできません

344 :朝まで名無しさん:02/06/22 11:47 ID:CQ07lY5I
 続きですが、アントヌッチ大尉のC−130が現場到着2時間後に米海軍の
救難ヘリが現場到着しているとのことでしたが、時刻は21時を過ぎているこ
とでしょうし、ダークナイトで果たしてラペリング降下が出来たのか、どうや
って行ったのか、というのが素朴な疑問です。当時の海軍ヘリといえば空母
ミッドウェーの艦載ヘリであるSH−3でしょう。このヘリ部隊は当時まだ
NVGも無かったと思いますし、この話が本当であれば、現在も航空自衛隊で
危険すぎて訓練すら行っていない夜間山岳救出のノウハウを持っていたことに
なります。

345 :DDD:02/06/22 13:25 ID:sx5qRxcH
>336
 「当局」の名前とその時間を明らかにしてほしいですね。
 陰謀説派はすぐ「当局」とか「上」とかでごまかしているけど、当時対策本
部を設置して捜索指揮・情報収集している機関だけでも政府(官邸)、運輸省
、警察庁、防衛庁、群馬県警、長野県警、日航等複数有り現地対策本部も上野
村役場や北相木村役場にそれぞれの機関が設置している。そして何より重要な
のはこれらの機関の上に立って情報分析や捜索活動を一元的に指揮する総司令
部的な機関がなかったことで、各対策本部が独自の情報と他の本部からの情報
を横にらみにしながらそれぞれの判断で活動していたことです。
 各対策本部の墜落地域の判断も時間経過に応じて長野県側と群馬県側という
ので二転三転しています。
 この様な状態で一口に「当局が」といって陰謀の根拠にしても無意味じゃな
いですか?

>338
 自衛隊陰謀説で現場到着を遅らせた理由は標的機接触(もしくはSAMの誤
誘導)を示す証拠(標的や機体の傷?)を捜索して回収する時間稼ぎ・・・。
 仮にそうだとして突発事故が起こったのが12日午後6時半頃で明るくなる
のが13日午前4時頃、この9時間ちょっと。この時間の中で事故発生の報告
を受けたどっかの司令官は直ちに証拠隠滅を決断して、墜落位置と現場状況を
いち早く確認してこんな時の為に日本のどこかで24時間待機している特殊部
隊がヘリに乗り込み他の航空機や地上に人に気づかれないように闇に包まれた
山中を超低空飛行により現場に接近し、リペリングにより降下した隊員は懐中
電灯が使えないので重い暗視装置(スターライトスコープじゃなくて、赤外線
アクテイブ方式)を担いで急峻な斜面を機体が散乱する数百メートルにわたっ
て検索して、目標を発見したら現場で処分するか運び出して、他の救援隊員に
見られず夜陰に紛れて徒歩で下山を開始し現場を離脱・・・。
 主演シュワちゃんのハリウッド謹製映画なら有りかな?((笑))

346 :jd:02/06/22 13:42 ID:no9zkpM5
>>345
338さんが言うように
地上部隊は墜落数時間後から現場付近へ入っていたから
消防団など民間人より早く、当夜遅くには
現場到着し、オレンジ物体などの証拠回収を
やったのでは??
当局なんて民間人が知る由も無いよ!!
とにかく中曽根大勲位総理は
当夜、現場と目と鼻の先の軽井沢に居たのに
現場に顔を出さず、その後も知らぬ顔の半兵衛!!
現場は自分の地元なのに!!
愛国者ズラしてる奴は愛国民じゃあネーノne(苦笑

347 :朝まで名無しさん:02/06/22 14:47 ID:MjBaXDk9
>>346
だからさぁ〜、残骸飛散面積を考えて、一晩のうちに証拠回収
なんて出来るわけないやろ?

まさか、数人がリベリングで現場に降下して、燃えさかる残骸
の間を、懐中電灯照らしながらその曳航機とやらの残骸を回収
したんですかい?
だいたい、垂直尾翼の前緑部を残すのみで4分の3ほど脱落して
いるのに、どこにワイヤーが巻き付くの?
そいつとJA8119が衝突としたと仮定して、相対速度でどれくらい
で衝突するんですか?ワイヤー巻き付く暇が有るほど低速だった
のですか?
特に、証拠隠しのために自衛隊機が撃墜したとなると、その撃墜
の証拠回収はさぞ広範囲に渡ることでしょう。エンジンは4機とも
ほぼ原型をとどめて現場で発見されてるから、熱追尾型のミサイル
じゃなく、機体に直接当たるようなタイプだったんでしょう。
てことは炸裂した破片は機体とともに散乱している筈。

それに中曽根大勲位はちょうど墜落時刻は軽井沢から東京に戻る
電車の中だったはず。


348 :jd:02/06/22 15:18 ID:no9zkpM5
>>347
どの程度証拠隠しやったか
俺は現場に居た訳でネーから
それこそ知る由もネーヨ(嘲笑
だけど出来るだけヤッタのは間違いネー(w
自衛隊以外の救助隊が到着する
ヨク朝早くまで数時間の証拠隠し時間が
有るのでは。
中曽根大勲位の官邸も
現場は目と鼻の先と言っても
イイ距離では??

349 :jd:02/06/22 15:21 ID:no9zkpM5
>>347
アンタは大分詳しいが
ソレコソ当局のお方かいな??

350 :朝まで名無しさん:02/06/22 15:22 ID:/Lz6evj5
沖縄上空横切った露助に威嚇射撃しかできない自衛隊に
そんな短時間で自国の500人乗りの民間機を撃墜する決断ができるとは思えない。

351 :朝まで名無しさん:02/06/22 15:24 ID:NCm4QAje
……救助の件とミサイルでトドメ撃ちの件で
正直いまだにこんなに議論が長引いてるとは思わなかった。

これと同型のSRって、なんか尾部の改修とか補強作業、したんだっけ?
何もやってないで未だに飛び続けてるんだったら、そっちの方が問題だと
思う。同じような事故が起きかねん。

352 :jd:02/06/22 15:24 ID:no9zkpM5
>>347
アンタの論理的な詰問調の
カキコ振りは
マサニ当局のお方かいな??
クワバラ、くわばら!!

353 :jd:02/06/22 15:28 ID:no9zkpM5
>>351
その後、SRに同様の事故はネーガ、何か。
またアンタら犯人と言うボーイングに
今なお日本から大量発注してるがイイのかよう!!??

354 :朝まで名無しさん:02/06/22 15:51 ID:4zvFlkac
jdって人は、何かおかしくない?書き方もキモイし。
デムパ受信&発信しちゃってる人に多いよ、こういう書き方。

どうそても「陰謀」とか「証拠隠滅」とか、そういうことにもって行きたがる
人っているね〜。論破されそうになると

>アンタの論理的な詰問調の
カキコ振りは
マサニ当局のお方かいな??

って・・・やたら当局当局言ってるけど、当局の人意外が全員アンタに賛同しなければ
反論を書く人全員に言って回りそう。
こういう人とは議論にならないから困るな〜と思う。

355 :347:02/06/22 16:20 ID:MjBaXDk9
>>349
ずいぶん詳しい?俺が?
あれくらいのこと、あんたの崇拝する池田や角田の本にも書いているだろ。
漢字とばして読んだだけか?

>どの程度証拠隠しやったか
>俺は現場に居た訳でネーから
>それこそ知る由もネーヨ(嘲笑
こんな幼稚な弁明しかできないなら、断定調でかくなよ。

>自衛隊以外の救助隊が到着する
>ヨク朝早くまで数時間の証拠隠し時間が
>有るのでは。
これも答えになっていない。
だから、あんたのちっこい脳みそで考えて、出来うることかどうか、
あんたの判断を聞いてるんだよ。
仮に何か隠蔽しなくいちゃいけない事があって、その証拠隠しの為、
わざと、一晩事故現場を放置したとして、もし翌朝までにその証拠が
回収できなかったらどうする?
どう考えても、状況的に判断して回収できない可能性の方が大じゃないか?
見つかるまで何日も現場を封鎖し続けるのか?

俺は現場にいなかったからしらネーヨ、とかいわず、あんたの考えを聞かせて
くれよ、このスレに参加してる人の中で誰一人としてその現場にいた人はいな
いだろうし、みんな自分の考察を書いてるんだから。





356 :DDD:02/06/22 16:26 ID:DbSynsLd
>346
>338さんが言うように
>地上部隊は墜落数時間後から現場付近へ入っていたから
>消防団など民間人より早く、当夜遅くには
>現場到着し、オレンジ物体などの証拠回収を
>やったのでは??
 えーーーと、物事の意志決定にはプロセスの上でそれなりの時間がかかり、行動を
起こすにはそのための準備が必要で、夜間は見通しと距離感を狂わせるので速力が落
ち、山中は平地に比して行動に数倍の労力が必要で、おまけに隠密行動は見つからな
いように迂回してや静粛に移動しなくてはならないのはご理解いただけますか?つま
り実行を仮定しても時間的に相当無理のある話であり得ないと言いたいわけです。
 それに証拠品を回収ってそれ以前にどうやってそれをみつけるのか?何遍も言いま
すが投光器やライトを使って探すわけにはいきません、火災の火も使えません、暗視
装置も単色で遠近感が無くしかも視野が狭いので効率は悪いです。それを破片が散乱
する数百mの地域で捜索するのか・・・。仮にブツの状態が良くて電波発信なんかで
位置がすぐにわかったとしてどうやって現場から回収したのか?ヘリを読んで回収し
たのか?分解して人力で運んだのか?どちらも発見されるリスクが高すぎてとれない
だろう。

>当局なんて民間人が知る由も無いよ!!
 336はその当局の問い合わせを陰謀の根拠にしているので少なくてもそれを明ら
かにしないとね・・・。13日の零時の段階で自衛隊は長野県側と見て行動していま
すが長野県警は墜落地点は群馬県側と公式に発表しているから当局の固有名称が何か
によって疑惑かそうでないか全然違ってくるですよ。
 もっとはっきり言えばこの事故に関して言えば「当局」と呼べる程の明確な意志決
定機関(組織)なんて川上さんらがヘリでつり上げられるまでまで無かったといって
いいんじゃないでしょうか。




 



357 :jd:02/06/22 16:30 ID:no9zkpM5
>>354
俺は故意に関東方言でカキコしてるが、何か。
俺に反論でキネーので
書き方がキモイとしか
オメーはカキコできねーか(大笑い
とにかくJ隊の救助が遅れたこと、
そしてボーイング修理ミス説には
JAL労組などからクレームが有る事。
ボイスレコーダーなど全てを公開しない事など
当局が何かを隠してるから
J隊標的機衝突説など色々、取り沙汰されるのだよ!!
これでは坂本九さんなど犠牲者、ご遺族の方々の無念の思いは
永久に晴れないゾヨ!!
現場付近は現在、地下500Mに数100万ワットの地下発電所が
建設中で工事の車など絶えないが、現場への山道は暗い雰囲気で
何か犠牲者の方々の怨念が篭っていて、現場へ登山し様という
気持ちが起きない!!上野村の慰霊塔にお線香を手向け
ご冥福を祈ってきた。



358 :jd:02/06/22 16:41 ID:no9zkpM5
当夜のみの、証拠隠し作業だけでなく
その後も遺体収容作業の最中に
オレンジ物体が見付かれば
密かに隠したのでは!!
角田四郎著の疑惑JAL123便墜落事故にも
角田さんが現地で警察官らしい不審な人物達が
オレンジ物体を隠し持っていたと証言してる!!
警察の格好だが自衛隊員ではと、角田さんは言ってる。

359 :>>356:02/06/22 16:49 ID:no9zkpM5
特殊部隊は夜間訓練など血反吐を吐くほど
死ぬ思いで繰り返し訓練されてるだろうよ!!
俺の親父はWW2で徴兵され軍隊経験が有るが
暗闇で衣服を着脱するとか、武器を扱う訓練を
軍曹殿に散々、殴られながらヤラサレタと言ってた。
証拠隠し作業は当夜だけでなく、その後の遺体収容中にも
密かに行われただろうよ!!


360 :347:02/06/22 16:50 ID:MjBaXDk9
>>358
角田の本はフィクションだ、それくらいわからんのか?
ノンフィクションのドキュメンタリーとでも思っているのか?
じゃあさ、鑑定に出した「ミサイルの破片と思われる金属片」の
鑑定結果はどうなったんだよ、鑑定結果が解ったんならなぜ公表
しない?「続・疑惑」でも出版すれば売れるぞー、何で出さない?
当局に暗殺されタアー!!ってのは無しやで(w。


361 :>>356:02/06/22 16:52 ID:no9zkpM5
自衛隊とか警察とか官邸とか
一括して、オレハ当局と
総称してるのだが、何か。

362 :>>360:02/06/22 16:55 ID:no9zkpM5
角田さんに聞いてチョンマゲ(w

363 :347:02/06/22 16:57 ID:MjBaXDk9
>>359
お得意の「だろうよ!」か。
じゃあ、遺体収容作業に携わった自衛官は全員特殊任務をおびてたんか?
何人の自衛官が遺体収容作業に関わったと思ってるんや?
初日は地元消防団、長野、群馬両県警も遺体収容作業に携わってたぞ。
誰一人として、口を割らない、なんて不可能とちゃうか?
論理的に考えて、それが可能と思うのか?


364 :朝まで名無しさん:02/06/22 17:09 ID:/Lz6evj5
jd 対 DDD 347
議論になってないね。
もう少しまともに議論できるヤシ、jdに付いてやれよ。

365 :DDD:02/06/22 18:14 ID:JQjWhiH8
>361
>自衛隊とか警察とか官邸とか
>一括して、オレハ当局と
>総称してるのだが、何か。

 なるほど、そうですか。でも「サヨ」とか「ウヨ」とか「電波」でひと
くくりにすると論点がぼけて思考が停止するのといっしょでできれば具体
名を挙げてもらえれば話しやすいのですが・・・。

 それはそうとあなたが「336」さんなら、当局の具体名称はなんです?





366 :DDD:02/06/22 18:30 ID:JQjWhiH8
 閑話休題・・・。(只今作詞中)

 「特殊部隊」なんと魅惑に満ちた響きなんだろう・・・!
 命令一下、あらゆる地形や気象条件を克服し、殺人・破壊・特殊工作を行い
、時には仲間を犠牲にしてでも任務優先、そして任務を完了し僅かな痕跡も残
さず去ってゆく・・・。
 この世の陰謀の陰には特殊部隊有り!彼らの存在があれば全ての陰謀を説明
できる!どんなに不可能なことでも彼らならやってのける、そうに決まってい
る!! ああ〜〜、特殊部隊!特殊部隊!と・く・しゅ・ぶ・た・いーーー!

 誰かメロデイー付けて下さい。(笑)



367 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/22 18:33 ID:llO8WYVz
パワー!

368 :>>365:02/06/22 18:38 ID:no9zkpM5
一般国民がアノ墜落事故の隠密
処理担当の取りまとめ役ナンテ
知るはずアンメイ!!(嘲笑

369 :nanashi:02/06/22 18:41 ID:7mxL+mjd
毎年、盆近くに出てくる電波スレ

今の日本の自衛隊に陰謀を遂行できるような立派な部署はねーよ。
皆、上から下まで普通の国家公務員なんだからさ

370 :DDD:02/06/22 19:14 ID:2/6EcMh9
>368
>知るはずアンメイ!!(嘲笑

 はいわかりました。あなたにとっては愚問だったようですね、
つまらんこと聞いてすみませんでした。
 そうですよね、あなたは一般市民にはそんな謀略事の細部がわかるはずは
ないけどとにかく「当局」がなんかやったのには違いないことはわかってい
るんですよね。
 だったらあなたが不当な扱いを受けるのもみんな「社会」が悪いんですよ
ね。

>369
 ある意味正鵠を得ている気がします。それはそれで困るのだけど・・・。


 

371 :朝まで名無しさん:02/06/22 22:12 ID:VXE00xJS
よし、123便はファイアービーだか、ミサイルだかが当たったとしよう。
俺が中曽根で事態を知ったら直ちに証拠隠滅を計るね。最高の方法で。
それは、太平洋に誘導すること。陸上は絶対に避けるね。目撃者が出るから。
レーダー記録は後に改竄するとして、船舶などないことを確認して
あぼーん指令出すね。こうすれば証拠はすべて海の底。



372 :354:02/06/23 02:10 ID:DVaooGrj
jdって、何でそう高圧的というか、「自分の意見が絶対!!」みたいな
書き方なのだろう?

キモイという言葉を出したのは、正直悪かったとは思うが、実際あまりちゃんとした
議論ができていないように見えるなあ。

最後の3行を読んだのかい?反論するものみんなに自分の意見を押し付けて、
自分の意見に賛同しなければいつまでも攻撃的なレスをつけ続けるの?
議論するというのは、相手の意見も聞いかないと成り立たないでしょ。

自分の考えを吐き出したいだけなら、議論板ではなくて、HPを自分で立ち上げる
とか、そういうことをしている人だっていっぱいいる。
反論がわずらわしいものだと考えるなら、あまりこういう(議論板)場所には向かなそう。

もう少し冷静な文章を書いたほうが、同じことを書くにしても人の心に届くのだよ。

あ、それから、自分はあなたの意見に反論するつもりはない。
反論できないからああいう書き方をしたわけじゃなくて〜、なんていうか、
あなたのレスは、議論したくて書いているようには見えないんだよ。
あと、故意に関東方言でカキコって?
自分は関東(埼玉)だけど、やっぱりあなたの関東方言はおかしい。

これ以上書いても皆さんの議論の邪魔になるので、またひっそりとロムに戻ります。

373 :kds:02/06/23 07:47 ID:ZjjEMJ51
372様。
私めもご無礼なカキコ反省してます。
しかし宗男に代表される世の中の不正については
糾弾していきたいと存じます!
私が生活に困っていて世の中に不満を持ってるのでないかと言う
余計なお世話を言うヤカラも居りますが、私めは三度三度、粗末ながら
食っておりますし、飢えることは現在のところ有りません。
米経済が可笑しくなった現在、以前より、米より悪い日本経済の
間も無くの破綻で今後は不明ですが??!!
369のような、自衛隊に陰謀を遂行できる部署は無いなどという
オメデタイ納税者には成りたく御座いません!!
現にJ隊調査隊は防衛情報閲覧者の身元調査リストを作成、庁内関係者が何時でも
閲覧できるシステムが有り、一朝有事、治安維持法が成立すれば
危険人物は昔の憲兵さんがやったように逮捕、拷問される恐れも有ります。
J隊が常に見習う米国のCIAとかNSAの謀略部門を真似する事も
有り得ます。とにかく防衛費は年5兆円も使われており、この大不況で
福祉、教育予算など減額されたのに例年通りでした。
とにかく防衛予算は潤沢です!!ヤロウト思えば核装備など即可能です。
コノJAL墜落事故はソノ自衛隊が犯人ではないかと言う説も有ります。
角田四郎氏、池田昌昭氏の勇気ある著書によりソノ一端が分りました。
325のひろゆきさんが言うように
墜落当夜、県警機動隊長は地元民が正確な位置を主張してるのに
頑として聞かず、捜索隊を間違った方向へと誘導して
カナリの生存者の命が助かりませんでした。
これと、乗客の撮影したオレンジ物体からJ隊の標的機衝突説が
直後から囁かれてました。
とにかく500人以上の方々が犠牲になり未曾有の航空事故です。
ソノ犯人が愛国者集団とされる自衛隊としたらコレマタ未曾有!!
アトは内部告発者を期待するのみです。

374 :朝まで名無しさん:02/06/23 10:32 ID:OZIKAcyh
age

375 :朝まで名無しさん:02/06/23 10:41 ID:Jrlx367A
>>372
証拠の不在は不在の証拠にはならないとはいうけど、
J隊標的説を立証するには、残念ながらあまりに証拠が少なすぎますね。
あと、物理的・組織的に不可能な事も多いし、内部告発なら内部告発で
もっと具体的なものがないと。残念ながら戦艦たかちほとか言ってる時点で
信憑性ゼロだし。僕も、仮説としては面白いと思いますし、現にロシアや
アメリカで誤射が起きてる。でも、ミサイルではなくて標的機でしょ?
当てるだけで相当無理がある。そりゃ不可能ではないけど。

もっと関係者から見ても信憑性がある情報がないと、結局はUFO宇宙人説
みたいなレベルから脱却できないですね。


376 :347:02/06/23 11:59 ID:wTLxQkv9
>>373
残念ながら乗客が撮影したものは「オレンジ色」ではなかったんだよ。
いい加減な知識で偉そうなことを書くな!
写ってる物が何か解らないほど、距離が遠い、にもかかわらずかなりの
大きさじゃないか?
あの写真、写っている物が飛行物体だとしたら、写真の写り具合から
検証すると、とてつもなく大きな物体になるはず。池田の本に載ってる
から自分で検証してみろ。無人標的機があの大きさで写り込むには、かな
り近距離まで接近していることになるだろ?それにしては何が写ってるか
輪郭すら解らない、というのはおかしいと思わないか?

何度も言うけど、どのようにして一晩でその証拠とやらを回収した、
とするおまえの考えを聞かせろよ、自分の頭で考えて、納得した答え
を出したんだろ?

373のカキコは70年安保闘争時代の中学生の作文程度の説得力しかない。
確固とした確証がないうえ、池田、角田のトンデモ本を読み飛ばしただけ
で、偉そうなことを書くな!
この事故は500人以上の尊い犠牲があり、腐れサヨクの反安保、反自衛隊
など一連の反体制運動の象徴にするべき物ではない、わかったか!



377 :朝まで名無しさん:02/06/23 12:38 ID:4YAFM598
>>376
禿同
こうゆう大きい事件が起きると必ず反体制作家がメシの種が出来たとばかりに
湧いて出てくる。オカルト系の人の方が他人にかける迷惑が少なくてまだましです。


378 :k:02/06/23 16:34 ID:ZjjEMJ51
>>376
墜落当夜だけで証拠回収不能なら
その後続いた遺体収容作業中ににも
密かに証拠回収をやったのでは??
それでは当夜、県警機動隊長が故意に(?)
捜索隊を違う方向へ導いた件は何故だ??(325参照)
JAL労組がボーイング修理ミス説に納得してないが
アンタは墜落原因を何と考えるのだよ??
500人の尊い犠牲者の墜落事故がJ隊の犯罪としたら
中曽根大勲位と自衛隊の存亡の大危機だあ!!

379 :朝まで名無しさん:02/06/23 18:20 ID:z1teCf1E
鉄道絡みになるけど、戦後の下山事件とか三鷹事件とか、
軍関係……というかGHQの暗躍が(123便以上の信憑性を伴って)
ささやかれる、意図的に起こされたとされる事件って、まあ確かに
世の中にあるにはあるんだよね。
戦後の防衛庁・自衛隊はサラリーマン故に情報操作の遂行能力が
ない、なんて論理がまかり通るんだとしたら、この情報化社会においての
防衛庁の役割なんて、ますます「税金泥棒」に過ぎなくなる。
軍隊なんて、治安維持のためには、国民を騙せてナンボでしょ。

だから、インターネットを通じて国民が怪しい動きを監視する必要は十分あると思う。
キューバや北朝鮮じゃ、やりたくたってできないよ。

かといって、航空機事故の全てが、政治的な理由で起こるわけじゃない。
政治的な理由で安易に動かされやすいのは、事故「調査」の方だと思うけどね。
政治的バイアスがかかった調査報告があがってきたからといって
事故原因まで政治的かといったら、それはイコールでは結べないだろう。

380 :朝まで名無しさん:02/06/23 20:41 ID:ZvKeI0TW
>>378
まあまあ、そんなに興奮しなさんな。
JAL労組が修理ミスに納得してないからって、
すなわちJ隊説を唱えてるとでもいうのかい?

加藤寛一郎の「壊れた尾翼」でも読んで少し落ち付けって。

381 :朝まで名無しさん:02/06/23 23:03 ID:VsIyuDAg

 また、東京の保健所のおじさんが騒いでるの?

 それとも、池田さん本人ですか?


382 :DDD:02/06/24 00:31 ID:4nCdfL33
378さんへ

 実は仮に疑惑説が本当であって救援隊が足止めされている間に特殊部隊が捜索して
いた場合には、証拠物の搬出は現場での救援/捜索が本格化してからかなとも考え
たこともあります。発見したブツをできるだけ小さく分解して周辺に隠しておき特殊
部隊は現場離脱(明るくなって現場に人がいるのを見られたら大変)、事故調査の為
に機体部品の搬出がはじまった時に別働隊が一緒に運び出すというものです。
 ただし、特殊部隊の展開が345で前述のとおり時間的(それに技術的)に無理な
のでこちらの可能性は保留中です。

 またもし標的機接触が事実で墜落位置も初期で判明していたとしたら、むしろ早急
に救援部隊を現場に入れるようにしてその先遣として特殊部隊を現場に進出させて夜
間でもヘリが飛来可能な空間を確保して投光器や器材を搬入して救出活動の傍らでブ
ツの回収する・・・。むろんマスコミは立ち入り禁止にするにしても救援部隊の人間
に見られるリスクはありますが、こちらの方が現実的ではなかったでしょうか?



383 :朝まで名無しさん:02/06/24 09:26 ID:A0362RcF
>>382
たまたま付近でゼミ合宿をしていた立命館の産社の先生が、
まだ地元消防団が現場への立ち入りを規制されていた時刻に現場に向けて入山し、
そこで自衛隊(?)の不審な行動を目撃したのは有名な話。
_____________________________________

午前8時49分

第1空挺団、尾根の上の墜落現場に直接ラペリング降下を開始する。

午前9時まえ?

立命館大学深井教授一行4人が墜落現場に到着する。

 教授一行が現場入りした時間ははっきりしていない。
証言によると”現場に入った時、周りは静まり返っていた”とあるから
空挺団が現場入りする前に到着していたのかもしれない。
深井教授はこの他にとても奇妙な証言をしている。
http://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka12.html

それと、立命館大学の深井教授が事故現場でヘリコプターが何かを
吊り上げているのを見たとありますが、これもそのヘリの機種に関して
の情報がありません。機種がわかれば、それがどの基地から飛来したか
ある程度予測できるのに、機種がわからないというだけでまるで幻でも
見たかのような扱いです。
http://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/log/log02.html

384 :k:02/06/24 16:28 ID:nXO0QoSb
>>383
翌朝午前9時前にヤット
首都防衛の精鋭の習志野空挺団が降下とは!!
全くチンタラ、チンタラ、J隊一番の精鋭は
税金大泥棒だア!!
この体たらくで、こんな部隊に首都防衛を
任せておいてイイのかよう(大苦笑
米軍は夜間降下何時でもOKと言ってくれてるのに
J隊はデキネーなどとサボリ、更に翌朝は9時前に
深井教授とほぼ同時到着とは!!再び、税金大泥棒め!!
自衛隊をリストラして米軍を傭兵した方がイイのでは(大嘲笑
ところで深井教授が見た不審な事って
ヘリが何か吊り上げてたってコトですか??
特殊部隊がオレンジ物体の証拠などを吊り上げてたのね!!
特殊部隊は前夜に現場到着、証拠隠しに懸命だったのだろうね!!
特殊部隊の仕事中に捜索救助隊が来るのを妨害する為
間違った方向に誘導したり、アイソトープが有るからなどと
デマ情報を流したのね!!
こんなにしてまで救助隊到着を遅らせた理由は何だろうね??
自衛隊犯人説が有力だが他には有るの??



385 :陰謀おまかせ団:02/06/24 16:45 ID:9+wKRP6M
東京タワーのあたりへ行って、フリーメイソンの方に聞いてみると、すべての秘密を
教えて・・・くれるわけないよねぇ。
日本のメイソンはペリー提督、坂本龍馬、ジョン万次郎、グラバーまで遡り、戦後は
マッカーサ元帥以降、海軍の水交社などに連綿と引き継がれる秘密組織であり、
裏取引と隠蔽工作はネットワークを通じて完璧に遂行されるようだ。
当然、中曽根氏も現在の防衛庁、自衛隊の幹部にも脈々と受け継がれているだろう。
とすると今騒がれている個人情報漏洩事件の真相(情報攪乱?)の意味も見えてくる。

◆韋駄天掲示板
http://66.51.107.89/bbs/bbshtm.htm
[26695] こ、こんなすごいもの手にいれました !
【中略】
「実はこれが日本地区のフリーメーソンの最高幹部、つまり今の日本を支配している
影の連中のリストだ」といって、コピー2枚分の”内部資料”らしき書類をくれました。
その時はおじいさんのボケッぷりもあって、内容の信憑性など信じていなかったので
すが、昨日になって、八重洲ブックセンターで、高崎広おじいさんが実はメディア・
ワークス社からメーソン内部告発本「日本に君臨するもの」を出版されており、私が
渡された“内部資料”中の人物名も実在のメーソン大幹部として何人かこの本の中
でインタビューを受けているので、
【後略】

◆フリーメーソンに関する考察(平和神軍中佐:桜田尚人)
http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/speech/sakurada.html
【前略】
(財)東京メソニック協会の役員室に入ったが、ここは帝国海軍の将校クラブ・水交社の
貴賓室を再現したという室で重厚な雰囲気があった。 この財団は、1955年に発足した
厚生省管轄の慈善団体であるが、フリーメーソンロッジは、この財団を通じて資金的な
支援があるらしい。 うわさ通りだが、森ビルの家賃収入の一部が、この財団を経由して
フリーメーソンに流れていることもパターソン氏の説明にあった。
【後略】

◆Officer Appointments for the Masonic Year 1999
http://www.iac.co.jp/~masonic/1999off.htm

386 :k:02/06/24 16:54 ID:nXO0QoSb
>>379
40、50年代の三鷹事件、下山事件などの
国鉄関係の事件は労組の共産幹部を
クビ切る為の米軍の謀略だろう!!
大韓機のサハリン上空撃墜事件も
パイロットが意図的に航路を逸脱し
ソ連の防衛網を試したという説だあ!!
なにしろKAL007便だからね(w
スパイ説が誤りとしても
米軍の対ソ連ICBMレーダー網が
大韓機をアラスカ離陸時からサハリン撃墜時まで
大韓機の航跡を逐一モニターしてた筈だから
ソ連領に侵入した時点で警告すべきだったのに
知らぬ振りして見殺しにしたのだあ!!
ソノ代わりにソ連の対空防衛網のチェックが
十分に出来たそうだよ!!
稚内の我がJ隊レーダーも大韓機の航路逸脱を
承知してて警告できた筈だが、情報の方が
大切だったのだア!!


387 :k:02/06/24 17:07 ID:nXO0QoSb
大韓機撃墜事件では
中曽根大勲位とレーガンがソ連を
悪魔の帝国とコキ降ろして
大軍事拡張を行い、軍事費を大増額、
軍需産業は大儲けしたのだア!!
そしてJAL機墜落は
中曽根大勲位と自衛隊の存亡の大危機だったが
軍需産業の雄、ボーイングのご好意により
大犠牲になって頂き、ボーイング修理ミス説で
何とか納めて、ホット一息、胸を撫で下ろしたのだア!!
ボーイングにはその後も相変わらずの大発注だから
実害は無いのだあ!!

388 :陰謀おまかせ団:02/06/24 17:11 ID:9+wKRP6M
>386
> 大韓機のサハリン上空撃墜事件も
> パイロットが意図的に航路を逸脱し
> ソ連の防衛網を試したという説だあ!!
これは少しおかしいと思います。
というのは、操縦室のパイロットらの会話が残っており、
航路逸脱に気付いていなかったみたいで、事故直前まで、
鼻歌混じりの雑談を交わしていたようだ。

航路逸脱の仕掛けはアンカレッジ空港か、それまでに完了して
おり、その為に元ニクソン大統領やヘルムズ長官らの重要人物を
緊急に降ろし、何も知らないマクドナルド下院議員のみを残して
離陸させたのだ。 反ユダヤのニクソンは後でこの事件を知らされ
縮み上がったことであろう。
『早すぎた死亡宣告』高橋吾朗(KKベストセラーズ)
航空機事故は最も頻繁に利用される謀殺の常套手段である。
標的となった人物のリストを作ると膨大な資料となる。



389 :陰謀おまかせ団:02/06/24 17:26 ID:9+wKRP6M
>387
これも少しおかしい。
JAL123便の事故の1ヶ月後、プラザ合意がされたのは単なる偶然ではない。
邪魔者が排除されたので、安心して円高ドル安の政策が決定されたのだ。
この政策の危険性に気づき、警鐘を鳴らしていた人物がこの機に搭乗していた。

その後、日本経済はバブルにまっしぐら、そしてバブルの崩壊。
10年以上続く景気低迷に日本企業は続々と外資の手に落ちている。
そしてIMFが進出してきて、日本国は破産宣告し、IMFの管理下に置かれる。
これが恐るべきシナリオ。
ある一部の政治家は少し知らされており、他の大多数は全くの無知であった。


390 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:30 ID:LD8IuBnR
新たな電波出現か(w
さあ、みなさん大電波対決が始まりますよ。

391 :k:02/06/24 17:41 ID:nXO0QoSb
>>388
サハリンでソ連機に撃墜された
大韓機にニューヨークからアンカレッジまで
あのニクソンとヘルムズが乗っていて
アンカレッジで慌てて降りたとは非常な驚きです!!
これは偶然とは思えません!!
ニクソンなどアンカレッジに初めから行くツモリなら
米国内線に乗る筈だよ!!
大韓機に残っって死んだ米上院議員はレーガンの政敵だったから
ソチラ方面の謀略も??一石二鳥だねえ!!



392 :陰謀おまかせ団:02/06/24 17:43 ID:9+wKRP6M
>390
これを電波ととらえている人間は、地球が球体でなく平面構造であると信じている
人と同じ。
大切な秘密を隠すのはどこに置くのが最もよいか?
それは誰もがいつも目に付くところに置くのが最適なのだそうだ。

絶対知られてはならない真実を隠すのにはどうすればよいか?
それは99%の愚にもつかないトンデモ話に紛れ込ませておくのがよい。
無知な大衆が自ら盾となって秘密を隠蔽してくれるから。

これはタビストック研究所のマインドコントロールのいろはのいの字。


393 :k:02/06/24 17:51 ID:nXO0QoSb
>>389
それでは389さんは
JAL墜落事故も
意図的にアメの謀略に
日本のアメポチが協力したという訳ですかあ!!!!!!
これがホントだとしたら大大大驚きですウウうう!!
余りに短時間で証拠隠しが出来たなど
ウマク真犯人隠しが出来たからね!!(大苦笑
それでは皆アメの簿略じゃあねーかよう!!
クワバラ、クワバラ!!(苦笑
ひき逃げ事故に気ー付けなくっちゃアア(ブルブル

394 :朝まで名無しさん:02/06/24 18:00 ID:4/EotZyH
ここまで電波が来ると逆にすがすがしさが感じられる。

395 :陰謀おまかせ団:02/06/24 18:05 ID:9+wKRP6M
>393
要は東洋人の性善説と西洋人の性悪説の違いでしょう。
陽気な子羊と邪悪なオオカミをひとつの部屋に入れておくと
どうなるか。
地球が大海で隔絶されていたら問題はなかったろうが、
グローバル化した現在、その仕切は取り外されたのだ。
謀略と無知では勝敗は目に見えている。
悲しいことではあるが、謀略を見抜き自衛手段を身につけ
ないと、赤子の首をひねるように抹殺されるであろう。

戦後、マッカーサ元帥は『日本人の精神年齢は10歳の少年
である。』と称したのは、大変正直で控えめな発言であった。
最近はテレビの害悪の普及でもっと退化した模様である。
子ギャルなどは、人間というより動物に近いのではないか。


396 :朝まで名無しさん:02/06/24 18:10 ID:IjOTMalF
現在の航空自衛隊の救難隊で夜間暗視装置を装備するヘリコプターは
夜間山岳救出が可能だそうです。御巣鷹山ぐらいの高度なら性能的に
問題はないそうです。あとは天候と風の強さ・方向だそうです。
ただし送電線は十分把握する必要ありだそうです。

憶測ですが、米海軍のヘリコプターはもしかすると当時NVGを既に
持っていたのかも知れません。であればラペリングも可能だったので
しょう。

ただし、夜間山岳パラシュート降下は今をもって不可能です。米軍でも。
何を持って可能と判断されました?>k様


397 :@:02/06/24 18:12 ID:wW2zbbx9
>>395
12才だよ。
あと、馬鹿反日に多いんだけど、あの発言の意味を捻じ曲げてるよね。
あれは、日本人は素直だから、12歳の少年のように急速に成長する可能性があるって意味のはず。
ソースはないが、ちょっと前にNHKのその時歴史が動いたでやってたよ。

398 :陰謀おまかせ団:02/06/24 18:25 ID:9+wKRP6M
オウムの活動を賛美したり肯定するわけではないが、この謀略に対処
できるのは彼等の深い見識によらなければ対処できないであろう。
惜しむらくは、彼等は西洋の性悪説にかなり毒されてしまっていることだ。
既存の社会の権威主義や偏見に挫折した結果、西洋文明の『恨み節』を
発見し、これに大いに共鳴して日本古来の精神を見下してしまったことが
すべての不幸の始まりであった。
この大学や社会の権威主義や障壁を取り除き、やさしく受け止めてあげる
社会体制を整備することが、『恨み節』の種を産み出さないためには必要
だと考える。
彼等とて一時のツールとして利用されているに過ぎないことに何時かは
気付く時がくるであろうし、ゴミとして捨てられることになるであろう。
しかしその時にはすでに、自らを育ててくれた故国は荒れ果て、廃墟に
なっているのだ。 どんなに後悔しても時は帰らず。
人種差別とはそのようなものなのだ。


と。




399 :陰謀おまかせ団:02/06/24 18:34 ID:9+wKRP6M
>397
経営基盤が不安定な特殊法人のNHKの報道を真心に受け止めることは危険だ。
最近の報道は素人判断は禁物。
どのような裏の意味が込められているかが分からない人にとってはむしろ害毒だと思う。
いい番組だと思っている番組ほど別の意味が込められていることが多い。
ともかくテレビを見るときは3歩下がって見ることが必要だ。
それとビデオに撮り、5−10年後に再び見直してみることだ。


と。


400 :@:02/06/24 18:36 ID:wW2zbbx9
>>399
それはNHK以前に民放全局の事だと思われ。

401 :朝まで名無しさん:02/06/24 18:42 ID:T0fZlm9V
>400
民放と比べればNHKのほうがはるかにマシ、ということ

402 :陰謀おまかせ団:02/06/24 18:43 ID:9+wKRP6M
>400
民放は問題外。
通販番組が一番正直でよい。


403 :k:02/06/24 21:10 ID:nXO0QoSb
>>388,389
陰謀おまかせ団さんに禿同です。
日本当局の謀略かと思っていましたが
結局、アメの謀略だったのですね!!
45年の日本敗戦以来、日本の運命は
アメの手のひらの上に有ったのですね!!
日本経済破綻も間も無くですが
これもアメを金融支配するユダヤないし
フリーメイソンの意図によるものですか。
以上、納得です!!
陰謀おまかせ団さんのNHKに対する
ご意見の399にも禿同です。
田舎では民放の電波が弱いので
田舎の人々はNHKを視聴するコトが
多いので物事の真の意味が分らない
オメデタイ人々が多いと存じます。


404 :k:02/06/24 21:23 ID:nXO0QoSb
>>396
俺はパラシュート降下とは
一言も言ってませんが、何か。
ヘリからの夜間降下は当時でも
可能と思ってますが、何か。
照明弾を打ち上げれば夜間降下可能と
存じます!!
388,389に禿同です。
自衛隊がアメポチ、アメの私兵である事は
世界の笑い者です。
だからJ隊はアメの謀略の手のひらの上で
忠実なシモベとして行動したに過ぎません(w
有事法制はソレを更にヤリ易くするもの、
アメが更に日本で戦時行動をヤリ易くする為の
屈辱の法律群とチャイますか(w

405 :DDD:02/06/24 22:23 ID:j85HTQTn
 日本の国境を飛び出した変な謀略談義は置いといて・・・。

>>383
 深井教授の証言の内容については実は良く知りません。(勉強不足です)
 そこで教えてもらいたいのですが、教授はどんなものを吊り上げているか記載があ
りますか? 今ぱっと考えた可能性としては隊員がリペリング降下してた後のスリン
グロープをヘリの機体に引き上げた際にロープを巻き付けて下に降ろした芯(大概木
製の丸太)が先端に付いていることがありますがそれを見たのではないかついうもの
です。(根拠無し)
 それと教授は現場到着の時間にはあまり正確なものをお持ちではないようですが、
恐らく明るくなってからのようですね。 ですが私は明るくなってからのそのような
目立つ特殊工作がなされていたとは思えません。今回の疑惑の最大要件は極秘裏に処
理することを前提にしていたはずです陽光の下でその行動を晒すリスクはとれないと
思います。それに仮に何らかの理由で運び出しが行われていたとしたら上空を飛ぶ複
数の報道ヘリや消防・警察のヘリに不審な行動のヘリとして記録されていたのではな
いでしょうか。

 ご意見お聞かせ下さい。


406 :DDD:02/06/24 22:34 ID:j85HTQTn
 すいませんご本人も望んでおられるようなので一つだけつっこみ入れさせて
下さい・・・。

>>404
>照明弾を打ち上げれば夜間降下可能と
>存じます!!

 自分の存在を自己主張する特殊部隊がいるかーーーーー!!!

 (現場じゃ懐中電灯でもダメって言っているのに・・・。)




407 :DDD:02/06/24 23:04 ID:BN+ienPr
>>406

 再度すみません・・・。私の大失態です。
 >404でkさんは救助の為の空挺団の降下の可否について言及したのですね、
勘違いでkさんをちゃかす内容の書き込みをしました申し訳ありません。
 (調子に乗ってました、本当にすみません。)
 

408 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:22 ID:ViiWAwyz
口答えするな!!

409 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:59 ID:4un/LVZx
60 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/11(月) 01:54

信じがたい話ですが、マジ話
ある日の夕方4時頃、番組途中でニュース速報が入ったんですが
内容は「アメリカ海軍の原潜が横須賀沖で座礁」ってヤツでした
その時はヘリによる空撮映像もあり、確かに座礁してたのです
とりあえず「新しいニュースが入りしだい…」で終了

その後、このニュースは一切報道されませんでした
その日の夕方のニュースでもノータッチ、翌日の新聞も無視
確かに潜水艦が座礁している映像まで流れたんですよ…

あの日は自衛隊の「なだしお」が東京湾で実況検分を行った日なので
はっきりと覚えています。これが報道管制かとビビりました

410 :朝まで名無しさん:02/06/25 02:37 ID:ViiWAwyz
>>409
そんなことが日本でできるのか?それが本当ならマジでやばいんじゃないの?

411 :lj>>406:02/06/25 07:35 ID:y60B+KcY
DDDさんはヤケに、それこそムキになって
自衛隊をかばってますが、善良で、正義感の強い
国民(オメデタイ?失礼)に有り勝ちなコトです。
警察、検察、自衛隊などは国民を守ってくれ
常に正義の味方と思っていられるアナタのような
政府にとって治め易い国民が日本人です!!
ソレに乗じて彼等は一様に多額の予算を配分され
非常に優遇されてます。そこから裏金を作り
私的に飲み食いしてる金額は予算額に比例します。
すなわち彼等は我々の税金を公金横領してます!!
とにかく彼等は必ずしも正義の味方ではない、
失敗を起せばもみ消しするというのは他官庁と同じ。
アナタが何と言おうと言い訳にしか聞こえません(w
おまけに388,389さんが言うように
アメの謀略説も有り、アメポチの多い日本では
コレも有り得る説であり、検討を要します!!
410のような自衛隊、米軍が報道管制を
やらないと信じてるオメデタイ納税者には
私は成りたく有りません!!

412 :納税奴隷:02/06/25 07:54 ID:jziTMoZg
>411
あなたと同意見ですが、付け加えると裁判官の判決に問題があると思います
裁判官=官僚出身。日本は官僚(公務員)の指導で動いている。
法律とは支配者の都合の良いように法解釈される。今国会議員は総てあからさま
にされている。裁判官をあからさまにできないのか?

413 :347:02/06/25 08:49 ID:Us7FiIVc
おい、ダンペイ、基地外仲間が出来て元気付いてるな(w。

>>405
深井教授は「事故現場入りしたとき、他に人影はなく静まりかえっていた」という
ニュアンスの証言をしていたと思う。それが何で「ヘリで物をつり上げていた」に
なるのか(w。「ヘリで何かをつり上げていた」という証言のソースを教えて欲しい。
もし、本当にそうなら、立命館大学の教授、と言うことを踏まえ、大々的に公表して
いると思う。このスレの腐れサヨクのお二人より筋金入りだろうから。

414 :lj>>413:02/06/25 09:45 ID:y60B+KcY
ダンベイなんて気安く呼ぶな、オメデタイ諸君(w
深井教授がヘリは何か吊り上げてたと言うのだから
吊り上げてたのだろうが(w
ソースは深井さん自身の体験談だろう。
実名を出されてるのだから確かでは!!
自衛隊は本来ならヘリ降下大部隊が夜明けと同時に
現場に到着し救助作業をヤルべきなのに
何故か民間人の深井教授が到着した午前9時でも
ヒッソリしてたとは税金大泥棒だよ!!
しかしカナリの隠密部隊が密かに証拠隠しを
やってたのだろうね。
ソノ一端が深井教授に目撃されたってコト!!
救助活動ソッチ退けで矢張り怪しいよ!!

415 :朝まで名無しさん:02/06/25 10:49 ID:Dn5Y05GR
俺は自衛隊の誤射説も政府・自衛隊の証拠隠滅説も信じないよ。
でも仮にそういう事実が有ったとして、
そこまでのことやる組織だったら大学教授の口ふさぐのなんて簡単だろ。
同行者も含めて大阪湾逝きどころじゃないよな。
それとも取引で黙らされてるとでも言うの?
自分の勘違いに気付いて自ら口噤んでるんだろ。

416 :347:02/06/25 12:07 ID:Us7FiIVc
こらぁ〜、ダンペイ!ネタか?
しかし、おまえなぁ、ほんまにアフォやねんなぁ〜。
猿がパソコン使えるように訓練されみたいやな(w。

>ソースは深井さん自身の体験談だろう。

アフォかおまえ?
だから、その体験談のソースを示せよ。
まともな議論できないなら、イッチョ噛みするな。
深井教授は下山後、こう話しているんだよ、ソースは腐れサヨク
御用達の朝日新聞。
「素人の僕たちが現地に着いた時、周辺には警官や自衛隊員の姿
はなかった。もっと早く自衛隊員らが現場に着けば、多くの生存者
を助け出せたのではないか。」
これ以外に深井教授の談話が有ればソースを示してみろよ。

417 :ダンベイ:02/06/25 12:23 ID:y60B+KcY
>>415,416
朝日に談話した教授と同行者が
大阪湾で変死すれば、ソレコソ
当局の仕業でネーカと朝日が
大騒ぎして、J隊の犯行が
明らかになるでねーかよう、アホめ!!
ヘリ吊り上げの件は深井さんに
聞いてチョンマゲ!!(w
教授が9時に着いたのに
自衛隊がや警察が居ないとは
全く彼等は税金大泥棒だよ!!
死者の命を返せエエって言いてえよ!!


418 :347:02/06/25 12:38 ID:Us7FiIVc
>>417
それが自分のちっこい脳みそで考えた結論か、もう出てくるなよ(w。
肝心なことには答えない、答えが出ているにも関わらず、自分の間違った
見識を押し通す。自分で書物やサイト、過去の新聞や週刊誌などの検証は
全然していない。
2ちゃん史上、最低脳なサヨクやな、おまえ。

419 :朝まで名無しさん:02/06/25 13:16 ID:JUII3Y6j
どうでもいいが生存者を引き上げたのは空挺隊員で
証拠隠滅したいならこの時点で何かすると思うんだが。


420 :ダンベイ猿:02/06/25 14:26 ID:y60B+KcY
>>416
383を参照せよ。

421 :347:02/06/25 15:33 ID:Us7FiIVc
>>420
おい、猿!
383のどの辺がソースなんだよ?
匿名の掲示板じゃないか(w。
「ニュースソースは2ちゃんです」って胸はって言ってる
のと同じだって言うことわからんか?
それとも、なにか?アフォフのフリして大人をからかうのが
流行ってるんか?


422 :tr:02/06/25 16:04 ID:y60B+KcY
>>421
383の書いた野郎に
聞いてチョンマゲ!!
俺がカキコしたんジャアねーから
白ねーyo、お生憎様!!(w
ところで383のリンクで
当夜の午後9時前に厚木の米海兵隊のヘリが
現場にリペリング降下直前に
横田の米軍総司令部から中止命令とか!!
中曽根大勲位政府の要請かねー??!!


423 :347:02/06/25 16:34 ID:Us7FiIVc
>>ダンペイ
おまえ「ソース」の意味も解らなかったのか(w。
みんなの迷惑だし、もう来なくていいよ。


424 :tr:02/06/25 16:39 ID:y60B+KcY
>>423
オメーの言うソースってのは
お勝手にある奴ダンベイか??
俺は最近、津川ねーからネ、
オメーのハチオンが悪いので
和漢ネーヨ(嘲笑

425 :tr:02/06/25 16:45 ID:y60B+KcY
422の続き
米軍が降下してたら
生存者がカナリ救助されたのでは!!
それを無視して隠蔽せねばならぬ
秘密とは何だア??
中曽根大勲位は知ってる筈だけど
相変わらずの愛国者ズラだああ(苦笑

426 :347:02/06/25 16:51 ID:Us7FiIVc
あほ、一人でやってろ。

427 :tr>>426:02/06/25 17:02 ID:y60B+KcY
オメーこそ暴言をカキコする位しか
反論デキネー馬鹿ウヨだあ!!
ココから立ち去れyo!!(嘲笑

428 :396:02/06/25 19:54 ID:Ma0rmhPZ
>>404
>>ヘリからの夜間降下は当時でも
>>可能と思ってますが、何か。
貴方がそう思ってても、J隊も米軍も「夜間山岳落下傘降下」は訓練すらして
いませんが何か?・・・っていうか、あんたはラペリングのことを「降下」と
逝ってるんでしょ?それならある程度同意。

>>照明弾を打ち上げれば夜間降下可能と
>>存じます!!
いえ、違います。NVG(夜間暗視装置)がないと絶対無理です。
照明弾で夜間に山岳救出する部隊があれば、ぜひ教えて下さい。
当方、米軍・J隊・都道府県庁の警察、消防、防災へりについて
確認済みです。

厳しく突っ込んでごめんな。でも123便を語る上で絶対にうやむやに
できないことだから勘弁。


429 :tr:02/06/25 20:10 ID:y60B+KcY
>>428
俺はヘリから夜間降下出来るかに
拘っていて暗視装置が有れば可能ですか。
422にもカキコしましたが
米海兵隊ヘリは墜落後2時間足らずで
ヘリから降下準備OKだったが
横田司令部から中止命令で止めたとか!!
米軍は13年前でも暗視装置を持っていて
自衛隊は保有してなかったと言う事ですか!!
J隊が保有してないならば何故、中曽根大勲位政府は
米軍に救助依頼をシナかったのでしょうね??
シナカッタと言う事は
矢張り自衛隊犯人説が真実では!!

430 :DDD:02/06/26 00:16 ID:5sEcNpz2
 米軍のヘリからの救助の可能性については私自身は可能であったかもしれないなあ
・・・、という感触は持っています。もしその場に降着でき要員が後続のヘリを誘導
できる態勢にあれば現場への救出部隊の進出は劇的に早かったという可能性はあった
と思います。
しかしこの米軍の活動がなされなかったことが陰謀によるという考えには与しませ
ん。私としては横木〜入間〜檜町〜永田町のラインのコミュニケーションの不全があ
ったのではないかと考えています。(現場情報の間違いや担当者の怠慢)
 この部分は記録が公表されていませんので正しい事実はわかりませんが、この点に
おいては国民からのそしりは免れないと思います。

 次に、過去のも郡部やGHQが関与したとされる(状況的に黒というのが多いが)
謀略事件が発生していますが、多くの場合は事前に周到に準備されて「実行」されて
います。一方本件は偶発に発生した事故を隠蔽する為に緊急に行われた謀略にしては
手際が良くリスクも最小限ですんでいるとみていいです、これだけするには日頃から
自衛隊内部の各組織のみならず官邸や各省庁に至るまで緊急事態対処マニュアルのご
ときものが徹底されそれらの上位に統一的な意志決定機関があるはずである。しかし
その後の阪神淡路大震災等をみればとてもそのような態勢にあるとは思えないのです
が・・・。

 追伸・・・
>>411
>DDDさんはヤケに、それこそムキになって
>自衛隊をかばってますが

 というより、議論の論点がかみ合わないことに、多少いらだっているのですが・・・。



431 :>430:02/06/26 06:55 ID:wnAEGdaU
383からのリンクによれば
厚木の米海兵隊ヘリは当夜午後9時前には現場到着
何時でも降下OKと通報したが横田総司令部から中止命令!!
中曽根大勲位政府が当夜は救助活動しない事を決定した。
米軍は日本から要請が有れば、当夜、夜間降下し
カナリの生存者を救助したろうに
大勲位は国民の命を犠牲にして、何か国家機密を
守りたかったらしい!!

432 :>430:02/06/26 07:06 ID:wnAEGdaU
389さんが言う様に
JAL墜落事件はアメの周到に計画された謀略説も
検討に値するのでは!!
大韓機サハリン上空撃墜事件もレーガンの政敵暗殺謀略とか!!
コレまた有り得ると思うよ!!
米軍とJ隊、日本政府のコミニュケーションの不全なんて
考えられない(w
J隊は米軍の指揮下に有るのは公然の秘密!!
緊急時は即米軍と連絡もちろん可能でしょうが(w

433 :347:02/06/26 08:35 ID:i6j7BwBO
>>ダンペイ
反論も何も、おまえのカキコが全然答えになってないやろ?
匿名掲示板引用されても、何の裏付けも無いしな(w。
DDD氏も言っているが、論点がかみ合わないんだよ、まずは
謀略ありきで、何の検証もせず、引用先は匿名掲示板。
的確なソースも示さず、脳内妄想だけで書き殴られてもなぁ〜(w。
「ショッカーが世界征服をたくらんでるから気をつけましょう!」
と言っているのと同じくらい、おまえの話にゃ裏付けが無いんだよ。
謀略説を聞いて貰いたいなら、人の投げかけた疑問を論理的に論破
してみろよ。「誰々に聞いてチョンマゲ!」とか書かずにな(w。

434 :>433:02/06/26 09:33 ID:wnAEGdaU
バレタら自衛隊や中曽根大勲位の
存亡の大危機である最高国家機密の詳細を
一般人の俺様が知る筈アンメイyo!!
アホウ奴(嘲笑

435 :347:02/06/26 10:19 ID:i6j7BwBO
>>434
そらそうだろう、社会の底辺にうごめく知恵遅れには知るよしもないだろう。
でもな、おまえはそう思えるわけだろ?じゃあ、何でそう思えるか、自分
なりに考えがあるわけだろ?それを論理的に聞かせろ、と言ってるの。
本に書いてあった、とか、匿名掲示板に書いてあった、とかじゃ、ここで
の議論に値しない事は解るな?
本にこう書いてあったことについて、自分はこう思うから、こうなんだよ、
という、いわば感想文だな。それがなきゃ、議論に値しないんだよ。


436 :朝まで名無しさん:02/06/26 11:01 ID:xv84v6Gu
香ばしすぎだよ。

437 :>435:02/06/26 12:59 ID:wnAEGdaU
俺の思想信条など調査して
個人情報リストに登録するツモリでは?
アンタ当局のお方!!
クワバラ、クワバラ(苦笑
今だから逮捕されないが、石原内閣成立時は
治安維持法が制定、ソノ時は
俺もこのカキコで逮捕、拷問され監獄逝きでは(大苦笑
2ちゃんねるの諸君も435のような当局風な
誘導尋問には気ー付けろよ!!
もっとも俺は角田四郎氏と池田昌昭氏の著書をタネ本に
してるだけで防衛庁などから情報を収集した訳ではネーyo(嘲笑

438 :>435:02/06/26 13:03 ID:wnAEGdaU
いよいよ日本も
ソ連中国北朝のように公安により
言論弾圧される窮屈な国家になるのは
間も無くダネー(苦笑

439 :347:02/06/26 15:50 ID:i6j7BwBO
>俺の思想信条など調査して
そんな事は調査しなくても解るぞ。

>もっとも俺は角田四郎氏と池田昌昭氏の著書をタネ本に
>してるだけで防衛庁などから情報を収集した訳ではネーyo

それの矛盾点をついてるんだよ、本に書いてあるからシラネーヨ、
レベルで、ここの議論に参加するなよ。

俺のカキコでどうしたら437や438のようなことが考えられるのか
おまえの頭の中を見てみたいよ(w。
高等教育の臭いがしないな、おまえ。

とにかくおまえ、文章の読解力が乏しすぎて議論にもならないな。
たぶん、2ちゃんのどこの板に行っても、相手にされなかったの
だろうな。
このスレでも、もうおまえに賛同するやつも出てこなくなったしな。
もうちょっと自分を知れよ。
以後、ダンペイは放置と言うことで。

440 :朝まで名無しさん:02/06/26 15:54 ID:EP1bAJ9W

陰謀スレか・・・冤罪オナニースレと同じ臭いがする。

441 :>439:02/06/26 16:14 ID:wnAEGdaU
それではお伺いするが
何故、厚木の米海兵隊ヘリが
当夜、何時でも降下OKだったのに
大勲位政府は断ったのか??
自衛隊が夜間降下できないのだから
米軍に救助を依頼すればカナリの数の
生存者が助かったのでは??
高等教育を受けたそうだから格調高い
ご回答を期待したい!!

442 :347:02/06/26 17:47 ID:i6j7BwBO
>>441
それは何か?日本政府やアメリカ軍の公式見解でも出てたのか?
退役軍人の談話、としてそういう話が出ていたんだろ?
まあ、話の裏付けとしては薄いが、俺も実際にこれはあったと
思うから答えてやろう。
まず、何人もがここに書いた二時災害だろう。
危険を顧みず突っ込むのは非常にカッチョいいけど、現実問題
として考えた場合、リスクの方が大きければ突っ込む事はしない、
と思う。
仮にアメリカに依頼して、アメリカが突っ込んで二時災害が起きた
場合、どう責任取るのか。それに、公式見解が出ていないので、この
あたりは定かではないが、アメリカ軍がリスクを考え、独自に夜間
降下を中止したのかもしれない。
とにかく、複雑な外交問題を瞬時に判断できる頭脳が日本政府には
無かったのも原因の一つだろう。

それに、仮に数人が現場に降り立ったとして、何が出来る?
生存者を見つけるのもままならないだろうし、仮に発見しても、夜間
険しい山の中、廻りは瓦礫と化した残骸が散乱し、火の手も上がってる。
どう救助する?瓦礫に挟まっている生存者をどうやって助け出すのかな?
瀕死の重傷者を救命するために医師も相当数、投入しなければならない
だろう。いくらアメリカ軍とはいえ、高度な救命技術を持った医師や医療
器具が相当数、夜間降下できるような訓練を積んでいるとは思えない。
それに、瓦礫から引きずり出して応急手当をしても、ヘリに収容できない
のでないかな。翌朝発見された生存者も、発見からヘリに収容されるまで
二時間半もかかってる、夜間、火災を避けホバリングできる場所まで移動
して収容となるとどれくらいかかるか。
かなりの数の乗客が助かった、とはとても思えない。

この救助活動の遅れは不自然に写るほど手際が悪かった。
これはお役所の危機管理能力のなさと、メンツと、横のつながりの
希薄さがゆえ、このような事態を招いたと思う。
あの事故後、十年後に起こった阪神大震災をみても、あれ以降、
大した進歩がないことがよくわかるだろう。
陰謀とかそんなんじゃなく、それだけの実力しか無かった、ってこと。
アホ相手に長文書いてちょっと鬱(w。

443 :ds:02/07/06 15:28 ID:BjlhlTyN
自衛隊の救助隊到着が墜落14時間後の翌朝9時!!
生存した慶子さんよると、墜落直後には両親などカナリ生存してた。
また当夜、懐中電灯の光が近づくのを慶子さんが見たと証言。
この光の主は誰だア??
自衛隊、警察、地元の救助隊の現場到着は翌朝9時頃だから念の為。
ボイスレコーダーは全面公開せず、他資料と一緒に破棄してしまった。
以上、この墜落事故の不可思議な点を列挙した。



444 :ダンペイウォッチャー:02/07/06 15:34 ID:gb6c9MUZ
>>443
おいダンペイ、いきなり電波飛ばさずにたまには議論してみろよ。
お前が
>ご回答を期待したい!!
と書いたので、442で回答してやったんじゃないか、それに対する
お前の回答をかけよ。それとも「仰せの通りでございます」なのか?
頭悪いばかりか常識もないな、この糞野郎は(w。
なんとか無い頭で理論的な反証してみろよ、出来ないとは思うが(w。


445 :ds:02/07/06 18:58 ID:BjlhlTyN
>>442
自衛隊が翌朝9時に到着とは大サボだよ!!
アンタが屁理屈並べるが、納税者は納得できない(w
サボリ公務員の言い訳と同じだよ。
慶子さんの言う様に、前夜、密かに隠密部隊が地上から
現場到着し、生存者救助をせずに何事かやったのでは??
角田四郎さんや池田昌昭さんの述べた事は
ほぼ正解では!!

446 :ダンペイウォッチャー:02/07/06 19:36 ID:gb6c9MUZ
>>445
今日も電波の受信状態良好のようですなぁ。
全然答えになってないんだけどな、それじゃぁ。

>自衛隊が翌朝9時に到着とは大サボだよ!!
もうここで何人もの人が書いていること読んだか?
隠密部隊がぁ〜、とか、極秘任務がぁ〜、とか、根拠も
へったくれもない事で一蹴するお前のへりくつの方が
納税者は納得しないぞ(w。

>慶子さんの言う様に、前夜、密かに隠密部隊が地上から
本当に川上さんがこう言ったのか?
どこに載ってるんや?赤旗にもそんなことは全然書いてないぞ。
文責のある文章をを示せよ、脳内で宇宙人が囁いた、じゃ、
あかんねんぞ、わかったか、ドアホゥ!


447 :ds:02/07/06 20:20 ID:97mU+wCG
>>446
もう一つのJAL墜落スレの
JAL墜落は自衛隊の仕業の
209を見てチョンマゲ(嘲笑
最後にオメーは若造のクセニ、他人に
モノを尋ねるのにドアフォとは何だよう!!
今後、物言いに、気ー付けろい!!

448 :ダンペイウォッチャー:02/07/06 23:52 ID:gb6c9MUZ
>>447
どあほ!
匿名掲示板の引用なんか、何の裏付けにもならんで、ボケェ。
何回も言ってるのにわからんか、ドタワケ!!
アホにアホちゅうて何が悪いねん、なぁ、ちゃんと答えてみんかい!
若造ってな、お前いくつやねん、いってみろ、アホンダラァ〜!!

449 :DDD:02/07/07 00:19 ID:cB98DO/+
>>447
 とりあえず前半部を上げておきますね。
 この部分の反論は200番台以降私を含めて多くの人が行っていますのでたまには
読み返してね。

>209 :朝まで名無しさん :02/07/04 23:56 ID:MLb/BkOf
>75 名前: あきひろ 投稿日: 1999/06/24(木) 14:55
>事故現場が公式発表の14時間前に判明していながら米軍の救助隊を
>引き返させたり、地元消防団を現場に近づけさせなかった事実は人命
>救助より優先される何か特別な理由があったのだろう。
>実際生存者を発見したのは自衛隊の制止を無視して現場に入った地元
>消防団員だったし、何時間も前に現場に到着していた自衛隊は機体の
>破片を回収する作業をしていたという。
>http://lounge.dip.jp/~nbci/990724/929301722.html
              ↑↑↑
   ところでダンペイ殿、このスレ読みましたか?
   陰謀派もちゃんと根拠と自分の持論を持って論陣を張ってますよ!
   蛇足ながらご参考までに・・・。



450 :朝まで名無しさん:02/07/07 00:19 ID:O7LNKSLD
逆さまになってた慶子タンなら何見てても不思議じゃないな。
とりあえず半日逆立ちしてから、証言を考察してみよう。


451 :DDD:02/07/07 01:10 ID:OUyg/sYK
>また当夜、懐中電灯の光が近づくのを慶子さんが見たと証言。

 隠密理に潜入した特殊部隊が懐中電灯や投光器を光々と点灯させて捜索したと
いうのかな?



452 :朝まで名無しさん:02/07/07 01:42 ID:/WXqwUHS
それにしてもいかに風説が流布されるか、ここをみて納得した(w

453 :朝まで名無しさん:02/07/07 02:48 ID:4Es9iu9o
ダンベイにマジレスカコワルイ

454 :朝まで名無しさん:02/07/07 05:00 ID:gcKcKfWR
陰謀否定派は当局から金でももらってるの?
ミサイルで撃墜説は無理があるけど外的要因がないのに垂直尾翼が
吹っ飛ぶとは考えられない。「まつゆき」だか「たかちほ」が爆発発生現場の
近くにいたことも事実だし。
政府の言うことを信じない奴を必死で電波扱いする奴が多いけど(?)何でもかんでも
そんな扱いをするのが流行っちゃうと危険な方向に進みそうで怖いな。

455 : :02/07/07 05:13 ID:EuCGiTs+
> 2002年7月4日 北朝鮮が日本政府に対し、朝銀信組の受け皿への公的資金投入を要求
> http://www.yomiuri.co.jp/02/20020704ib05.htm

とんでもない暴挙にでたぞ。.大変な事態だから、あちこちにコピペしろ。


456 :DDD:02/07/07 07:15 ID:Q1JNTYKG
>>454

 別に何でもかんでも電波扱いしているわけではありませんよ。ただ議論版であるのに
考証と反証の歯車がかみ合わないのでその苛立ちが「電波扱い」になるわけです。

>政府の言うことを信じない奴を必死で電波扱いする奴が多いけど(?)何でもかんでも
>そんな扱いをするのが流行っちゃうと危険な方向に進みそうで怖いな。

 逆に何でもかんでも「政府が怪しい」とか「政治家や公務員はクソな連中だ!」とか
ことある事に書き込んで気炎を上げているのもどうかと思い、ついつい反論しちゃう。
(実は私も公務員だからね。 そう言う意味では”当局の人間”ですね。)
 正直私らの知る範囲なんてたかがしれているし真実に届くかどうかは判らないけど
結局自分の主張に”理”が通っているかどうかがポイントじゃないですか?それをは
ずすと電波扱いされてしまうし、あれば陰謀説も説得力を持つし・・・。
 また事故調の報告書が怪しいとするのは多くの人が認めるところなので、その点か
ら理論を展開すればまた新しい議論になると思います。
 少なくとも上がったとたんに「電波扱い」にはしていないと思いますが・・・。


 




457 :ds:02/07/07 07:46 ID:vJEyEIeU
>>454
禿同です。
DDDは恐らく自衛隊員です。
だから陰謀否定に躍起です(w
どちら正しいか長野のように
国民がこのスレを見て判断するでしょう!!
DDDは456で初めて公務員である事を
自白しました。
とにかく陰謀が無かったとしても
自衛隊の現場到着は遅すぎました。
DDDの反論は公務員の言い訳ソノモノ!!(大笑い

458 :名無しさん:02/07/07 08:06 ID:QBfoRcXl
陰謀派って、読んでいてかなり痛いね。

・8.12連絡会(遺族会)
・日航乗員組合
・朝日新聞
・社民党
・共産党

どの団体も、陰謀説なんて相手にしてないじゃん。
おまえらこと相手にしてるのは、『ムー』か『週刊実話』ぐらいだろ(激藁

実際、事故調の圧力隔壁破壊から、垂直尾翼の崩壊説には謎があるが、
お前らみたいなキチガイがおかしな説を振り回すのは真面目に原因を
追求している人に本当迷惑だからやめとけって


459 :ダンペイウォッチャー:02/07/07 09:22 ID:6k58a0PK
>>454
>>外的要因がないのに垂直尾翼が吹っ飛ぶとは考えられない。
ボーイングの設計思想である「フェールセーフ」が機能していれば考え
られないのですが、やはり欠陥があったか、不完全であったのでしょう。
それとJALの当時の整備方法にも問題があったと思います。
壊れた垂直尾翼を回収して調べれば簡単に解ったんでしょうけどねぇ。
ボーイングとしては「フェールセーフ」が機能してなかった事がわかると
困る。JALはその兆候を発見でき無いような整備方法の責任を問われては
こまる。運輸省は欠陥機に滞空証明を出した責任、JALのいい加減な整備
方法を認めた責任を問われては困る。ということで、ボーイングが後々の
商売に事を考えて責任をひっかぶった、というところなんでしょう。


460 :ds:02/07/07 09:42 ID:vJEyEIeU
自己の過失を認め難い欧米企業のボーイングが
容易にに自己の過失を認めたのがオカシイ!!
普通は過失企業は雪印のように破綻の運命だよ。
ソレを認めたのは世界有数の顧客である日本の
自衛隊、政府の最大の危機で一肌脱いだかな!!??
その後も日本は多数のボーイング機を買ってるから
実害は無い!
例の米謀略説がホントなら、更に容易にボーイングが
自己過失を表明するだろう。

461 :朝まで名無しさん:02/07/07 09:58 ID:+NCFpWxL
あれぇ、まだいたの?>>ダンペイ
オマエがしつこく主張した「自衛隊仕業説」はもう消滅したんだね。
ところでまともな論文or学説等は見つかったの?
どうやら無いのかな。それとも必死に探しているのか?
せっかく参考にしようと思ったのに(藁

462 :DDD:02/07/07 10:02 ID:qNvAI7VI
>>459

 航空機の技術的な知識は門外漢なのでどこが欠陥だったとは指摘できませんが
設計もしくは製造段階で何らかの欠陥があってそれを隠す為に事故報告が改竄さ
れたというのは私も考えています。 ただ裏付けが無いのと、こちらも調査に関
わった多くの人から話が漏れてこないのが気になっていて今ひとつ踏み込めない
のです・・・。



463 :DDD:02/07/07 10:26 ID:qNvAI7VI
 「機体設計に欠陥がありました。同型機には今後同じような事故が起こる
可能性があります。」と発表されるより「事故機は”尻餅事故”の前科持ち
です。事故はあの機だけのレアケースです。」の方がボーイング社としては
断然いいですよね。
 確か当時は対米貿易黒字が膨らみ続けてにっちもさっちもいかなかった時
だったと思います。欧州の航空機メーカーが日本に売り込みを強く働きかけ
ていたような時代でもあったわけですし黒字解消の有力商品であるジャンボ
機にミソを付ける訳にはいかず、米政府の圧力か通産・外務省を中心とした
官邸サイドの判断があっても不思議ではないと思います。(根拠無し)

 どうかな?

464 :ds:02/07/07 11:41 ID:vJEyEIeU
>>461
自衛隊仕業説の学説、論文なんてある筈無いだろう。
国家機密が公開されるかア(w
角田四郎、池田昌昭氏の著作だってアンタらはトンデモ本扱いだあ。
当局の圧力は中国ソ連並みで、場合によっては失業だよ!!
自衛隊犯行説を支持してる俺なんか、トックの昔からブラックリスト登載で
このカキコも監視下だよ!!
自由の国アメリカでも911以来、
ブッシュ右翼政権の下では、日本の3,40年代の
のように反政府的言動のリベラルな人々はFBIなどの監視下だよ(苦笑
自由の国アメリカ、日本なんて大間違い!!
中朝と同じに我々2ちゃんねるもモニターされてるのだア(大苦笑

465 : :02/07/07 11:58 ID:yBr91wdp
>>463
あれだけの死者を出した事故が起きたのに
そこまでボーイング社をかばうかねぇ

466 :朝まで名無しさん:02/07/07 11:59 ID:xB/Ap7rk

 すげー電波。


467 :DDD:02/07/07 12:11 ID:3r4+jtPo
>>465
>そこまでボーイング社をかばうかねぇ

 まあ確かに謀略の動機としては弱いですね・・・。
 日航の整備体制不備と合わせ技でも厳しいかな・・・。





468 :   :02/07/07 13:12 ID:8VUhzYVx
おめーらいつまでこんな昔の話してんの?

よっぽど暇なんだね。(プ

469 :ダンペイウォッチャー:02/07/07 13:36 ID:6k58a0PK
>>467
ボーイング、JAL、運輸省は持ちつ持たれつの関係だったと思うよ。
欠陥といっても使い方や手入れの仕方さえ間違わなければ、どうって
事がない程度の物だと思う。でも、JALは尻餅事故の前科のある機体を、
他のノーマルな状態の機体と同じように整備していたみたいだからね。
羽田沖に墜落した全日空の727の時も、機体の欠陥説が有力だったけど、
耐空証明を出した運輸省がメンツを守るためパイロットミスにした疑い
が濃厚、それを考えると、この件も納得できる。
たぶん引き金はあの尻餅事故だろうけど、隔壁の緩やかな破壊で垂直
尾翼がぶっ壊れてしまった、というのはやはり構造的な欠陥としか言
えないと思う、ヤクザに爆弾攻撃受けたエアバスは圧力隔壁破壊され
ても尾翼は無事だったし。
事故の後、JAL、ANA保有の747の垂直尾翼について点検を行ったとこ
ろ、数件のクラックやボルトの破断が見つかってる。
その後の−400型は垂直尾翼の設計からやり直している、でも、主翼も
新設計なので、この事故の関連かどうかはよく分からないけどね。

470 :朝まで名無しさん:02/07/07 17:17 ID:zaoI80sl
でも747同型機が同じ理由で墜落が頻発してるわけでもないから
設計ミスではないんじゃないか?本当にヤバイなら隠しても、
後から責任追及されちゃって事が大きくなるだけだし。


471 :ds:02/07/08 06:38 ID:gQAhl5Ow
>>465
禿同です。
DDDはボーイングをカバウと同時に
自衛隊を大いにかばっています!!
公務員だそうだがDDDは自衛隊員と思料します。


472 :DDD:02/07/08 07:04 ID:ygLsUswU
>>471
>自衛隊を大いにかばっています!!

 庇うと言うより批判の材料がないんだって。(笑)

>公務員だそうだがDDDは自衛隊員と思料します。

 ・・・で、警察ネタで反論すると警官だと思う訳ね?





473 :DDD:02/07/08 07:05 ID:ygLsUswU
 さあ、仕事に行こう!(バスが出る)

474 :dsiy:02/07/08 07:59 ID:gQAhl5Ow
>>468
遺族の方々にとって広島長崎のように
何時までも忘れられないが、何か。
事故原因が自衛隊のウワサが有れば
余計にコダワルが、何か。

475 :ダンペイウォッチャー:02/07/08 09:45 ID:qNYOGy9V
>>470
墜落が頻発するような基本的な欠陥だったら隠しきれないだろう。
「フェールセーフ」の設計に関して、万が一に起こる可能性がある、と
言う感じの物じゃないかと思う。


476 :朝まで名無しさん:02/07/08 11:13 ID:bPaIwzFH
この手のスレって定期的に立てられて、凄い粘着が必ず現れてdデモ理論を
展開するんだけどマジキモイ。

ところで437のレス最高だったよ。


477 :437:02/07/08 12:15 ID:nT0MXeWA
お褒めのお言葉有難う。
自衛隊救助隊が墜落後14時間後の
翌朝9時に到着した事
米海兵隊へりは墜落2時間後に
降下OKだったのに、政府はお断りした事。
以上のことでカナリいた生存者が亡くなられた。
生存した川上慶子さんが墜落当夜に近づいて来る
懐中電灯の光を見たという証言をしてる事。
警察消防地元民の救助隊は翌朝9時頃だから
この懐中電灯の光の主は誰で、生存者捜索では無い事。
墜落当夜、地元民が現場位置を正確に特定したのに
県警機動隊長は頑として聞かず、違う方向を探すように
支持した事、これからも現場到着が遅れ、死者を多くした。
事故直後、現場位置に関して、警察、自衛隊情報が
長野県だあ、群馬県だあと右往左往して、捜索隊も
右往左往、アイソトープを載せていたので危険との
デマ情報も流れ、現場到着が翌朝になった。
これは現場に即、行かせないようにと意図的なデマだったのでは!!
それと慶子さんが当夜に見た懐中電灯の光の主は一体全体、何者??
ソノ頃、現場には救助隊は到着してない筈だが!!
このような不審な点が数々有るので、
あのウワサは真実ではとなるのだよ!!


478 :朝まで名無しさん:02/07/08 12:51 ID:9kJH329F
アイソトープは実際に積まれていたはずだが何故にデマと?

479 :名無し:02/07/08 13:01 ID:al0VU2DG
このスレのキチガイおじさんが崇拝する池田昌昭って、こんな本書いてるんだね。

アマゾンで検索したよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4835503007/ref=sr_aps_d_1_2/249-4195378-6909940

『阪神大震災は闇の権力の謀略だった』だって 
なんでも阪神大震災は日本を支配しようとする闇の権力が、明石海峡で小型核爆弾を爆発させて
引き起こしたんだと。 JAL123便の時みたいに、証拠もいっぱいあるみたいだよ

おいおい、なんか、こいつら、ちょっとヤバくない?

480 :朝まで名無しさん:02/07/08 13:15 ID:9kJH329F
>>479
123便の件、阪神大震災の件、作者はある意味で犠牲者を冒涜していますね。

481 :ダンペイウォッチャー:02/07/08 13:25 ID:qNYOGy9V
>>480
ある意味、どころじゃないよね、そんな本が出せるって我が国は
いい国なんだよ。それを読んで心酔するヤカラも精神病院に叩き
こまれないなんて、人権バンザイ!やな、まったく(W。

482 :kj:02/07/08 13:40 ID:nT0MXeWA
>>478
アイソトープって医療用でしょう。
放射能は自衛隊が戦場で遭遇する核兵器より
軽微では。それを当夜は殊更危険、危険と騒ぎ立て
翌朝になってから危険じゃあ無いって事になって
捜索隊立ち入りOKになった。
自衛隊、警察などの救助隊の遅れはソレのお陰と
説明されてる。第一、ホンマにアイソトープは
貨物に有ったの??
アイソトープはそんなに危険なの??
俺は救助隊を当夜中に現場到着させない言い訳ではと
考えてる。当夜、現場には密かに隠密部隊が地上から
潜入、懐中電灯の光で何かを探したのでは??
>>479
池田昌昭大先生のJAL機墜落についての本は
俺はカナリ信用してるが
神戸大地震は小型核兵器で発生させたというのは
頂けません(苦笑


483 :朝まで名無しさん:02/07/08 13:54 ID:9kJH329F
事故機は離陸に先立ち、日航の東京空港支店航務部と通常の交信を交わしていた。
その中に、17時37分航務部から123便への、次のような連絡も含まれていた。
「はい、えー、それから123、危険品の搭載がございます。
RRWとRRY、locationは貨物のほうからお聞き下さい。」
ここにあるRRWとRRYは航空業界で使用されているコードで、
いずれも放射性物質をさし、RRWは第1類白、RRYは第2類黄・第3類黄と危険度別に分類されている。
墜落からおよそ1時間半後の20時すぎ、日航からではなく日本アイソトープ協会から
事故機にラジオアイソトープ72個が積まれていることが警察庁に届け出された。

484 :朝まで名無しさん:02/07/08 13:56 ID:9kJH329F
事故後5時間以上たち、日付が13日になり『放射性物質事故対策会議』が設置された。
この『対策会議』は前年に放射性物質輸送に関係する各省庁で構成された連絡会で、
放射性物質の事故の時、様々なことに対応するため設置することが決められていた。
その初めての活動だったが、その存在や活動は、ほとんど知られていない。
13日0時55分、災害派遣の出動要請があった陸上自衛隊東部方面総監部に
陸幕からラジオアイソトープの第1報が入った。内容は、医療用アイソトープ71本を積んでいるというだけで、
詳しい内容や人体への影響はわからなかった。さらに「この情報は必要なところ以外流すな」という注意書きつきだった。
このラジオアイソトープ搭載の情報は現地の第12師団に伝えられ、
この時点で陸上自衛隊東部方面総監部ではジャンボ機の位置がわからないことに加え
ラジオアイソトープの危険性のためとして隊員の夜間投入は断念し、
本格的な捜索は夜明時としたということでした。さらに、大宮の化学防護隊に応援を依頼した。
ラジオアイソトープについての連絡を受けた第12師団では、捜索にあたっている自衛隊員にたいして
「現場付近に到着しても、別命あるまで現場には立入るな」という命令が出された。


485 :朝まで名無しさん:02/07/08 13:57 ID:9kJH329F
事故機に搭載の放射性物質が救援活動に支障無しの判断がなされたのは、
緊急事態発生から10時間25分後の、翌13日午前4時50分だった。
事故現場の黒煙を前にしながら、陸上自衛隊松本連隊の捜索隊は
「別命あるまで現場には立入るな」という命令の解除指令が届かず、
現場到着が遅れるという事態も起こっていた。
9時前に空挺団がヘリから現場への降下を始めたあと、はじめて自衛隊では放射能測定を行った。
このころ消防ルートでもラジオアイソトープの取り扱い上の注意が流され始めた。
事故から2日たった14日(火)日本ラジオアイソトープ協会の職員が現地で放射性物質の回収にあたった。

486 :朝まで名無しさん:02/07/08 14:23 ID:8pKOEous
こーゆースレ読むと、トンデモ系の駄本って売れてるんだなーって思うよ
しかも本人達はいたって真面目に書いてんだもんなー
始末におえない

487 :ダンペイウォッチャー:02/07/08 14:38 ID:qNYOGy9V
>>486
まじめかなぁ〜、池田の例の架空ボイスレコーダー、あれは真面目に
書いてるとは思えないが(w。
それに3刊目はネタ切れをネットの掲示板で補っていたしなぁ。
そのうち、2ちゃんの過去ログを浚って4刊目を出したりして(w。
それと角田、あれ実在の人物?検索かけても「疑惑」以外に何も
引っかからないんだけどなぁ。

488 :在日しつこい:02/07/08 14:49 ID:Brip2crT
   `、`  カタカタカタカタ...
    ∧_∧ ミ __ __
   ;< #`Д´>つ| |\\.| |    「日航機墜落事故を再検証してみろ! 」
    ( つ ノ  | |_|≡| |
    彡   ̄ ̄ ̄
 ========================
 __  ,__ 彡 ∧_∧ `、`
 | | // | | ⊂<`Д´ #>;    「日航機事故は自衛隊のしわざ?」
 | ||≡|_| |   ヽ ⊂ )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ  カタカタカタカタ...



489 :朝まで名無しさん:02/07/08 15:10 ID:X94OmCAx
>>486
オカルト系は本人もネタと分かってて書いてるものも多いよ。方向性は違うけど、矢追とか。
始末に負えないのはそれを盲信して反対意見には全く耳を傾けようとしない奴。

俺は矢追好きだけどな(藁

490 :kj:02/07/08 15:49 ID:nT0MXeWA
結局、アイソトープの危険性無しの判断が
翌朝5時前だったって事ね!!
お役所仕事の典型だね!!
何でそんなに時間が掛かったかも不審だよ!!
しかも自衛隊到着はそれから4時間後の9時だよ!!
何で迅速を重んずる軍隊がチンタラチンタラやってたの??
コレだけでも政府、自衛隊幹部の責任が問えるよ!!
懲戒免職ものだよ!! 遺族がコレを聞いたら激怒しするよ!!
なにしろ カナリの生存者が救助の遅れで亡くなられたのだア!!

491 :朝まで名無しさん:02/07/08 15:57 ID:0oyxoSxK
age

492 :朝まで名無しさん:02/07/08 16:52 ID:8pKOEous
>>490
トンデモ系というよりは野末陳平風の文章(評論時)だな
味わい深い

493 :名無し:02/07/08 17:19 ID:al0VU2DG
>>487
角田って、本名かどうかはわからないけど、恐らくモデルとなった人物が山崎豊子の『沈まぬ太陽』の<御巣鷹山辺>に登場するよ。
確か、週刊ナントカ(正確な名前は忘れた)の記者で、遺体捜索で混乱する現場に来てトンデモ理論を振りまいて周囲の反感を買って、
叩き出される馬鹿記者として描かれている(笑)

あの小説読んでて、この馬鹿が角田なんだろうーなと思った。

494 :kj:02/07/08 19:41 ID:nT0MXeWA
492,493のように
和良って茶化したり、トンデモ人物に仕立てたり
J隊チルドレンは火消しに懸命だね!!(w

495 :朝まで名無しさん:02/07/08 19:54 ID:HYwKJP7E

 さすが月曜日、東京の保健所職員が暴れてます。


496 :朝まで名無しさん:02/07/08 19:54 ID:zrvU3Y+0
>>ダンペイ=プー?
いったいいつまでこんなとこにいるのやら。
ダンペイ=プーorヒッキーorサボりなのか。
仕事何してるの?
それともリア厨&ヒッキー?

497 :多くは語らず:02/07/08 20:01 ID:HYwKJP7E
>>496

 東京都立衛生研究所


498 :名無しさん:02/07/08 20:37 ID:30ugbKXu
こいつの凄いところは、24時間いつでも即効でレスがつくこと。
このキチガイスレともう一つのキチガイスレを、常時監視しているとしか思えない。
普通の仕事は絶対にしていない。 半角文字の打ち方を知らないのでパソコン初心者、
もしくは異常に物覚えの悪い奴。

親父が戦争に行ったとか言っているところを信じると、団塊の世代ぐらいが最若層か?


499 :朝まで名無しさん:02/07/08 21:24 ID:WBHix1Jx
>487

偉ぶってる割にはこういうので厨房丸だしになったりするから面白いよね。

事実だけ言うと実在の一個人。

検索に引っかからないというけど、
阪神大震災でボランティずっとやってて、本も出してる。
前はそれが引っかかった。

まあキミが123便に興味持つ前の話だろうね。

別に信じなくてもいいが、これを調べられないとしたら、
余程のDQNという事。

500 :DDD:02/07/08 21:48 ID:g7ECVio/
>>482
>当夜、現場には密かに隠密部隊が地上から
>潜入、懐中電灯の光で何かを探したのでは??

 夜の富士山見たことあります? 富士五湖とか足柄インターとかから。
 雲が山頂にかかってなければその山腹に御来光を見に上がる登山者達が照らす
懐中電灯の明かりを見ることができます。  つまり光というのは小さくても結
構遠くからでも見えるのですね。
 仮に特殊部隊が活動したと考えても・・・。
 今回の特殊部隊の最大任務は「誰に知られることなく」ブツを回収することで
すよね? この場合いくら森林内でも使えば灯りが漏れて、周辺の山まで進出し
た救助隊や航空機に見られる危険性が高くなるので懐中電灯(可視光)は使えま
せんよ。

>>487
>2ちゃんの過去ログを浚って4刊目を出したりして(w

 それでダンペイさんはハンドルをいっぱい変えるのかぁ!
 池田氏がこのスレの書き込みを集めて「このスレッドだけでもこれだけ”多くの”
人々が疑問を唱えています!」という論拠を与えられますからね!
 そして本が出れば、それをネタにまた・・・。

501 :朝まで名無しさん:02/07/08 22:27 ID:yDq9Vsw1
>>厨房ダンペイ
ダンペイが「イージス艦まつゆき」
なんて書き込んだ時点で厨房丸出しだからね。
海上自衛隊の最初のイージス艦が竣工したのは平成5年。
この時間のずれからも分かる。
ダンペイさんよ、知ったかぶりはよくありませんね。
まあ安心していいと思うよ。
ダンペイが嫌いなアメリカは
電波&厨房を相手にするほどヒマじゃないから・・・。

502 :いつまで名無しさん:02/07/08 22:46 ID:m68LXmAR
>>479
>なんでも阪神大震災は日本を支配しようとする闇の権力が、明石海峡で小型核爆弾を爆発させて
>引き起こしたんだと。 JAL123便の時みたいに、証拠もいっぱいあるみたいだよ

Ωの「地震兵器」を思い出しました(w


503 :朝まで名無しさん:02/07/08 23:04 ID:E5SmZTxp
>>ヒマ人&電波&厨房ダンペイ
池田某の本に対するamazonのカスタマーレビューだけど、
これが常識的な評価だと思うなぁ。
ダンペイは彼らにもJ隊チルドレンとか
公安当局のポチ公とかって言うのかな(藁。
使える語彙が少ないダンペイのことだから・・・。

> 真相解明?, 2002/02/14
>投稿者 カスタマー   関東圏
>この本の感想を一言でいえば、「所詮、机上の空論」で終わってしまう。
>同じ事を繰り返し語っているだけで、真実味を全く感じない。
>フィクション本と考えれば、それはそれで面白いけど・・・。
>この本のタイトル「真相解明」とは随分と大きく出たものだ。

>膨らみ過ぎた想像, 2002/02/21
>投稿者 匿名希望   群馬県
>読み進むにつれて、著者の想像が膨らみ過ぎ、現実が見えてこない。
>他の関連本と類似しないように、著者独特の仮説を立てたのは分かるが
>非現実的な仮説は、理解に苦しむ。
>実際のボイスレコーダーを聞けば、この仮説も成り立たなくなるのでは?
>3弾まで執筆した著者の意図が、最後まで理解できなかった。
 
ダンペイの評価よりよっぽどましだと思うが。

504 :ダンペイウォッチャー:02/07/08 23:07 ID:qNYOGy9V
>>499

>事実だけ言うと実在の一個人。
へぇ〜そうだったの、それにしては自分で投げかけた疑問に
全然応えてないなぁ〜、早くあの金属片が何だったか教えて
欲しいのになぁ〜(w。

>検索に引っかからないというけど、
>阪神大震災でボランティずっとやってて、本も出してる。
>前はそれが引っかかった。
いまはひっかから無いんだからしょうがないやん。

>まあキミが123便に興味持つ前の話だろうね。
123便に関してはある理由で事故当時から興味を持っていたが、
角田のトンデモ本は2年ほど前に初めて読んだからな。

>別に信じなくてもいいが、これを調べられないとしたら、
>余程のDQNという事。
このこじつけ具合に、君の電波さを感じてしまう僕でした。
検索出来なきゃDQNなんですかぁ〜?それじゃ日本国民
総DQNですなぁ〜(w。

>>500
池田のおっさんならやりかねんで。
ダンペイ一躍スターやな(w。
いくらハンドル換えてもダンペイと断定できるところが少し
悲しいけど(w。

505 :名無しさん:02/07/08 23:59 ID:065MI814
499の書き込みって、まるでムカついた本人が書いたようなカキコだね。


506 :朝まで名無しさん:02/07/09 02:03 ID:LOyT1eTN
おじいちゃん、このスレきむちくさーい!

507 :(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル:02/07/09 09:32 ID:/NRmECYd
現場写真。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5010/1.jpg
から、
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5010/23.jpg
まで。

自己責任で閲覧しろ(・∀・)OK?

508 :朝まで名無しさん:02/07/09 11:32 ID:GNthcHLx
自分は自衛隊誤射・撃墜説は否定派です。
否定の1つの根拠として犠牲者、生存者には非常に申し訳ないのですがあえて・・・


 仮に特殊部隊が活動したと考えても・・・。
 今回の特殊部隊の最大任務は「誰に知られることなく」ブツを回収することで
 すよね?
500のDDDさんのレスですが、DDDさんは自分よりはるかに優しい方ですね。
この場合、特殊部隊の任務は「ブツの回収」と「生存者の抹殺」だと思います。
証拠を握っているかもしれない人間を生かしておくはずは無いでしょう。
乗員・乗客全員死亡でも誰も疑うことは無いでしょうし。

509 :朝まで名無しさん:02/07/09 11:35 ID:sCPPUSbr
ひえー怖いよう。

510 :朝まで名無しさん:02/07/09 11:59 ID:GNthcHLx
ニュース議論

【疑惑】19850812日航機墜落事故を再検証してみろ!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022597635/

日航機事故は自衛隊のしわざ?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025158520/

511 :朝まで名無しさん:02/07/09 12:01 ID:GNthcHLx
510誤爆スマン
自衛隊でなく私がやってしまいました。

512 :朝まで名無しさん:02/07/09 16:04 ID:W7USuUIo
というか、空中衝突したら
すぐ墜落するんちゃうかぁぁぁー!

513 :名無し:02/07/09 17:18 ID:Rd4xvzPH
このスレの健全な議論の方向性としては、

・事故調査委員会の矛盾点
・ボーイング社の早い段階での修理ミスの認定の謎
・圧力隔壁破壊と垂直尾翼破壊プロセスの順序の謎
・機内の急減圧の発生があったのか、なかったのか?
・ボイスレコーダの先頭に記録されている「気をつけてお願いします」の意味

なんかが、議論できればよいのですが、必ずといっていいほど自衛隊陰謀説をわめきちらすキチガイが
出現して、場を滅茶苦茶にします。 

514 :朝まで名無しさん:02/07/09 18:04 ID:OXbWFaeU
18時24分12秒 (STW) たいとおしゃる方が
    13秒    いらっしゃるんですが
    14秒    よろしいでしょうか?
    15秒 (COP) 気をつけて
    16秒 (F/E) じゃ 気をつけてお願いします
    17秒 (COP) 手早く
    18秒 (F/E) 気をつけて下さい (STW) はいありがとうございます

この「〜たいとおっしゃる方」の要望に対して「気をつけて」とか「手早く」がとても気になる。
トイレだったらこれほどまで慎重にならなくても良い気がする。
離陸後12分経って既に水平飛行に移っているにも関わらずベルト着用ランプが点いてい
た為、我慢出来なくなった客がトイレに行きたいと申し出たと見るのが普通か否か。
コックピットのクルーたちは事故前に何かを予期していたのは疑い様がない。

515 :朝まで名無しさん:02/07/09 18:11 ID:bWndAEki
>>513
「機体捜索と救助活動が遅れた理由」
なんてのはあんたにとって不健全な議論ってことね

ハイハイおつかれさま

516 :朝まで名無しさん:02/07/09 18:34 ID:nwTO/m69
>>512
空中衝突でなくても、すぐ墜落するのが普通
事故発生から30分飛べた事そのものが、この事故に起きた奇跡の1つだから



517 :航空板で紹介されて:02/07/09 18:52 ID:q2Jz3PwD
次に国民が犠牲になる自衛隊がらみの事故はいつ?
もっとも、犠牲になるのは、
デムパはカエレ! と絶叫してる奴だが・・・。

518 :朝まで名無しさん:02/07/09 21:32 ID:0SNT4HoA
>>517
はいはい・・・。
自衛隊のおかげで国民の安全が保たれているが、何か?
今さら列挙する必要はないと思うけど。
それが分からずに安直な批判をする愚かさよ・・・。
因みに池田某は某大学院哲学科の修士を出たとのこと。
この件に関して、文系の人間が適切な分析により本を書いているとは
思えないね。専門外の分野で無理をするのはよくないなあ。
ところでダンペイは自らのチョンボである
「イージス艦まつゆき」の件は無視するつもりかな?
これじゃあ 朝日新聞→珊瑚 が思い浮かんできて・・・。

519 :朝まで名無しさん:02/07/09 22:07 ID:fqrBj0rw
>>517
航空船舶板のスレで煽ってるのに相手にされていない166さんですか?

520 :朝まで名無しさん:02/07/09 22:27 ID:dyOg1YwX
>>518
自分も別スレで
 
 270 名前:朝まで名無しさん 投稿日:02/07/07 23:26 ID:BEv2HVHg
 >>267
 大先生と慕うくらいなんだから当然手元に本有るんだろ。
 巻末の著者の経歴をここにコピーしろ。
 それ見て何人がその本の内容信じるか。

とお願いしたのですが無視されました。
あの方は自分に都合の悪いことには答えないようですね。




521 :GONG00:02/07/09 23:24 ID:AWozONys
>>518>>520
 別スレで「まつゆき」の件を出した者です。
 しかし、開発した米軍でさえも実戦配備したばかりのイ-ジス艦をどうやって
極微に入手したのか? そして「こんごう」級の半分にも満たない船体にどうやって
収めるのか問いたい問い詰めたい雪隠詰めにして問い詰めたい。


522 :朝まで名無しさん:02/07/10 01:03 ID:MfWfbIbl
そもそも、ファイアービーってそう高速じゃないと思うが。
JAL123との相対速度がよっぽど微妙じゃないと尾翼に
絡みつくはずもない。

523 :kj:02/07/10 03:13 ID:xAEZg38f
>>518
墜落後14時間も経ってヤット現場到着とは
自衛隊は国民の安全を保つとは言い難いが、何か。
軍事オタクでもない素人ダンペイ(?)が
一ッ個間違ったくらいで鬼の首を取ったような
騒ぎしてる自衛隊チルドレンは見苦しいゾヨ!!(嘲笑
池田氏は自衛隊という天皇に次ぐ最大のタブー、聖域の
犯罪を告発した真に勇気の有る人物だが、何か。
文系だから理系は駄目とか、理系だから文系は弱いとか
学歴とかで一概に人間を判断できないが、何か。
517のようにサヨク過激派のごとく
威勢のイイ事言う奴等は当局のイヌの場合が有るので
要注意だが、何か。




これで自衛隊は


524 :名無し曹長:02/07/10 03:15 ID:0ENw99q3
なにがなんでも 反軍事。

あきれたね。


525 :朝まで名無しさん:02/07/10 03:35 ID:sHSnqPM6
右も左もないもんだ、公開された証拠もまともな論理もなしに陰謀があったってのは
NASA は宇宙人の死体を隠していると同じレベル。ここはいつからオカルト板になったんだ?
陰謀否定派は公開された情報(その信頼性も含めて)ちゃんと論理立てて説明しているし
わからないことはわからないと言っているのに。陰謀行程派の書き込みにはただただ
論理の飛躍と思いこみと決めつけしかない。

半分ネタ臭いとは思うが... 
ここまでしつこいと正義の戦士(闘士か)を気取った確信犯(本来の意味)かとも思える。

526 :kj:02/07/10 07:09 ID:xAEZg38f
>>525
陰謀否定派が論理立ててと言っても
自衛隊が大幅に現場到着が遅れ
助かる命を亡くならした言い訳として
自衛隊はお役所だから部隊を派遣するのに
色々と手続きが必要で時間が掛かったというのが
ドコガ論理的なの??

527 :kj:02/07/10 07:21 ID:xAEZg38f
>>524
それだけしか反論できないの(嘲笑
だから万年曹長なんだねー、曹長殿!!(敬礼)

528 :朝まで名無しさん:02/07/10 08:03 ID:HLOcETJn
>>526
別に自衛隊だけが現場到着が遅れた訳じゃないでしょ
警察だって、消防だって、マスコミだって地元消防団だって遅れているよ

自衛隊が、この全部の集団を意図的に遅らせたとでも?

529 :ダンペイウォッチャー:02/07/10 09:40 ID:xWG7d1Kt
>>526
出てきたなダンペイ、昨日一日、たっぷり電波を浴びてきたか?

>自衛隊はお役所だから部隊を派遣するのに
>色々と手続きが必要で時間が掛かったというのが
>ドコガ論理的なの??
前スレから充分論理的かつ、バカでも理解できるように、何人もの
人がレスしているんだけど、わからないか?


530 :kj:02/07/10 10:55 ID:xAEZg38f
>>529
俺のようなオメデタイ納税者にも分るように
自衛隊や警察消防の現場到着大幅遅れの理由を説明してね!!
論理的に、やさしくお願いね!!
俺は前スレまでで、お役所仕事で、派遣手続きに時間が掛かった事、アイソトープの
安全性認定に翌朝5時前までかかった事で大幅に遅れたと理解してるがね。何か。

531 :ダンペイウォッチャー:02/07/10 11:36 ID:xWG7d1Kt
>>530
よく解ってるやん、その通りだよ、凄く理論的に説明してあったろ?
一つ抜けてるな、一番大事な事ね、2時災害について。
それじゃ納得できないなら納得できない理由をかけよ、ドアホォ!
救助隊が命を張って危険も顧みず、真夜中の山道を登って行けば気が
済むのか?自衛隊が残骸が燃えさかり、なおかつ、地形も解らない場所
にヘリから懸垂降下すれば気が済むのか?
机上の空論というか、脳内電波嵐の戯言ならもういいよ。



532 :朝まで名無しさん:02/07/10 12:27 ID:a/okjAej
だいたい奇跡が起こらない限り、高度数万フィートで操縦不能になって山間部に墜落して
爆発炎上している機体に生存者がいるわけがないので、危険を冒してまで救助に行こうとは思わないだろう

奇跡は起こってしまったわけだが

533 :k:02/07/10 15:00 ID:xAEZg38f
>>531
中朝が日本海沿岸の原発へテロ攻撃をかけて
立てこもってる時、自衛隊は2時災害を恐れて
出動しないのかよう!!
アノ事故時、2時災害が恐い自衛隊員でも
現場から少し離れた所に降下出来たはずだよ!!
それが14時間後の午前9時とは税金大泥棒だよ!!
2時災害が恐いと言う外国の軍隊が聞いたら大笑いする
女の腐ったような言い訳は聞き飽きたよ!!(w
そんな言い訳ではリストラに苦しむ国民は納得しないゾヨ!!
自衛隊チルドレン諸君、アンタがリストラされる番だよ!!

534 :ダンペイウォッチャー:02/07/10 15:13 ID:xWG7d1Kt
>>533
そやからお前はアホォやねん。
軍事行動と、災害救助と同列に考えるな、ボケェ!
というか、ホンマ幼稚やなぁ〜、ホンマもんのチルドレンちゃうか?
現場から少し離れたってどれだけよ?
山が険しくなくて、平坦で、高圧電線が通って無くて、夜間でも見通し
が利くところか?かなり離れるぞ、で、仮に自衛隊員が降下できたと
してどうするの?どうしたいかちゃんと答えてチョンマゲ!!

535 :朝まで名無しさん:02/07/10 15:31 ID:eHe/R8HN
自衛隊の救難隊に所属している隊員の方、
一度ダンペイを捜索・救助活動に連れて行ってください。
偉そうなこと言ってますがすぐにゲロ吐きまくりでダウンしますから。
そうすればどんなに過酷な任務かこの大ヴァカにも少しはわかるでしょう。

536 :ルーク:02/07/10 15:36 ID:Y9nWXIkD
自衛隊では無くジェダイに頼めばいいんじゃない?


537 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:14 ID:HLOcETJn
>>534
原発へのテロ攻撃だって、現行法じゃ自衛隊は出動できないよ。
基本的には、各県警の機動隊の役目だよ。

あんた、あんだけ有事法制とかわめいていて、有事法制の中身知らないの?
いやーご立派な方だこと

538 : :02/07/10 16:27 ID:zOE48wXN
>>ヘタレダンペイ
おお、これはこれは・・・。

>墜落後14時間も経ってヤット現場到着とは
>自衛隊は国民の安全を保つとは言い難いが、何か。
>軍事オタクでもない素人ダンペイ(?)が
>一ッ個間違ったくらいで鬼の首を取ったような
>騒ぎしてる自衛隊チルドレンは見苦しいゾヨ!!(嘲笑

ダンペイもやっと自分の間違いを認められるようになったのかい?
「イージス艦まつゆき」が存在しないこと等を・・・。
オマエの間違いは一つだけではないからね。
自衛隊の存在そのものが抑止力になっているのは
当たり前のことだが、何か。


>池田氏は自衛隊という天皇に次ぐ最大のタブー、聖域の
>犯罪を告発した真に勇気の有る人物だが、何か。
>文系だから理系は駄目とか、理系だから文系は弱いとか
>学歴とかで一概に人間を判断できないが、何か。

あのね〜。
何で哲学科を出た人間に航空機事故の適切な分析が出来るのかな?
池田某が航空力学の勉強をしていたとでも?(藁
少しでも航空機に関する正しい知識があれば専門家では無くても
池田某の本は素人でもおかしいと思うだろうよ。
ついでにamazonのカスタマーレビューについてどう反論するつもりかな?
当局の陰謀とか捏造なんて、ヴァカなことを言わないように。
オマエの信じる池田某の戯言が崩れ去っていくことだ。

他人のことを自衛隊チルドレンなどとほざきながら
チャイルドなことを書き込むのは紛れもなくダンペイなのだから。

539 :k:02/07/10 16:47 ID:xAEZg38f
>>534
自衛隊は災害救助時は2次災害が予想される場合は
国民の命を守らない場合が有るってことね、
オメデタクナイ納税者としては納得できないが
チルドレンの諸兄がソウいうのでは仕様が無いよ!!
国防と言う事で他予算は減額されたが、今後は防衛費も
晴れて減額、リストラするように議員諸兄に願いたい。
>>538
ところで池田昌昭氏は航空力学を学んでないから
事故の分析は出来ないと言われたが、我々は大部分
航空力学とは縁は無い。しかしメカと関係無い部分は
論ぜるが、何か。
池田氏の神戸地震原因論は頂けないと申し上げ済みだが、何か。

540 :朝まで名無しさん:02/07/10 16:58 ID:pCDLr0kI
処分してしまい手元には無いのでうろ覚えだが、
池田某は「スコーク77」を「被撃墜信号」と記述していたと思う。
明らかに読者に「乗務員はミサイルで撃たれたと思っていた」
と思い込ませるための誘導的記述。

541 :ダンペイウォッチャー:02/07/10 17:24 ID:xWG7d1Kt
>>539
すなおじゃん、これからもその調子でな(w。

>しかしメカと関係無い部分は論ぜるが、何か。
おい、笑わせるなよ、お前がいったい何を論じたんだ?


542 : :02/07/10 17:26 ID:BZ+mr/7x
>>ヘタレダンペイ

>ところで池田昌昭氏は航空力学を学んでないから
>事故の分析は出来ないと言われたが、我々は大部分
>航空力学とは縁は無い。しかしメカと関係無い部分は
>論ぜるが、何か。

amazonのカスタマーレビューの件は?
無視かな?
それとも「少数派の意見だ」とか言うのかな?
池田某は、「メカと関係有る部分」について
もかなりデタラメな表記をしているが、何か。

543 :k:02/07/10 19:59 ID:xAEZg38f
>>542
アマゾンのレビューって
池田昌昭氏の神戸大地震の原因は核爆弾って本だろ!!
だから俺様は頂けませんと、半月前に、申し上げ済みと書いたろな!!
ヨーク読めよ!!
これから君達は石原内閣の下、晴れて表舞台に踊り出るのだア!!
ヨーク命令書を読んで行動しないと万年特務曹長だよ!!(w

544 : :02/07/10 20:01 ID:pjmgNkXv
ヴァーーカ!!
オマエが信仰している説が書かれたものだよ!!
「自衛隊の陰謀」とかがさ。



545 :朝まで名無しさん:02/07/10 20:06 ID:+JtN2xGl
|┃| ┃|||     人(ヽ人(ヽ人(ヽノ)        ||┃| | |
|┃| ┃|||    (ヽ(ヽ            ノ)       ||┃| | |
|┃| ┃|||  ヽ                ノ     ||┃| | |
|┃| ┃||| ヽ                 ノ     ||┃| | |
|┃| ┃||| ヽ                   ノ    ノ∨∨∨ヽ |
|┃| ┃|||ヽ                   ノ  )     ( |
|┃| ┃|||ヽ  /(((( ((ヽ(( )ノ)))ノ))ヽ  ノ  )  糞  ( |
|┃| ┃|||ヽ  〈 ̄\_     _/ ̄〉  ノ  )  ス  ( |
|┃| ┃|||ヽ  | \__\ |l /__/|   /   )   レ  ( |
|┃| ┃|||ヽ(ヽ |   _ \|lll|/ _   | /)/  )   立   (  |
|┃| ┃|||ヽ | | | / 0 \ ll| ,/ 0 \|| / /  )   て   (  |
|┃| ┃|||ヽ ヽ|  三三 / | \ ̄三 | |/ /  )  る   (   |
|┃| ┃||| ヽ ∨ 三 / , |、    三 ∨ /   )   な   (  |
|┃| ┃|||  ヽ|       `l´        |/  ノ    |   (  |
|┃| ┃|||   | |      l⌒⌒l     | |   ⌒)  っ  ( |
|┃| ┃|||   |  \   |/γヽ|   / |     )   !!  (  |
|┃| ┃|||    |   \  (___)  /   |     )     ( |
|┃| ┃|||   |     \     /     |     ∨∨∨∨| |
|┃| ┃|||  |      \___/     |     ||┃| | |

546 :朝まで名無しさん:02/07/10 20:07 ID:+JtN2xGl
>在日の集まりでは、「日本人と韓国人が憎み合うのは、近親憎悪に似ている」
>といって喜んでいるらしいです。


はあ???、朝鮮人が一方的に憎んでるだけで、日本人は出来るだけ彼らには関わりたくないと思っていますが。

547 :朝まで名無しさん:02/07/10 20:10 ID:29CjQ4Ys
>>545
>>546
↑誤爆

548 :ダンペイウォッチャー:02/07/10 20:12 ID:IVAScduf
         ∧
             /::::|
            /:::::  |           _
           /::::   |          /|
          /:::::::    \        / | 
        /::::::::::       ̄─___/  |   
       /:::::::::: ,,,,;;:::::::::::::::              | 
      /:::::::::  " __  ::::    ,,::::::::::::,,,,  |
     /:::::::::   - '"-ゞ'-'  :::::.      __ ''  |    
    /::::::::           ::::::     '"ゞ'-'  |   
    |::::::           ( ,-、 ,:‐、       |     
    |:::::::                           |    
    |::::::         __,-'ニニニヽ       |  
     \::::::         ヾニ二ン"       ,/   
      \:::::                   /    
       \                  /       
         ̄────────── ̄      
オレ、ダンペイウォッチャー リアル厨房、包茎、童貞、デブ・・・

549 :k:02/07/10 20:13 ID:xAEZg38f
>>544
急にヴァーーカと言われても!!(苦笑
だからアンタは新兵教育向きの
万年特務曹長がお似合いだあと言ってるだろうが(嘲笑
自衛隊チルドレンって部下には威張りくさって、
上官にはペコペコかあ!!ヴァーーカ!!(w

550 : :02/07/10 20:18 ID:29CjQ4Ys
>>無視ケラダンペイ
amazonのほうは無視か?
反論できないのか?
それとも見てもいないのか?

> 真相解明?, 2002/02/14
>投稿者 カスタマー   関東圏
>この本の感想を一言でいえば、「所詮、机上の空論」で終わってしまう。
>同じ事を繰り返し語っているだけで、真実味を全く感じない。
>フィクション本と考えれば、それはそれで面白いけど・・・。
>この本のタイトル「真相解明」とは随分と大きく出たものだ。

>膨らみ過ぎた想像, 2002/02/21
>投稿者 匿名希望   群馬県
>読み進むにつれて、著者の想像が膨らみ過ぎ、現実が見えてこない。
>他の関連本と類似しないように、著者独特の仮説を立てたのは分かるが
>非現実的な仮説は、理解に苦しむ。
>実際のボイスレコーダーを聞けば、この仮説も成り立たなくなるのでは?
>3弾まで執筆した著者の意図が、最後まで理解できなかった。
 
>ダンペイの評価よりよっぽどましだと思うが。

ほれ、よく読みなさい。

551 :予備海士長:02/07/10 20:27 ID:sMO8ZlLp
>539
>自衛隊は災害救助時は2次災害が予想される場合は
>国民の命を守らない場合が有るってことね、
・当然有ります
消防署でも行って同じ様な事聞いてみてください
どこでも2次災害も考えず突入することは有りません(自分も助けてもらうことになる)
軍事行動は別です、たとえ何人死んでもしなければならないことがあります
(生殺与奪の権利を上司は持つ事になります)
それに軍隊は国民を守る物では有りません「国」を守る物です、結果国民を守ります
・国民を守るのは警察・消防の仕事
自衛隊では最近任務の一つに災害派遣が入りました、今までは災害派遣は2次的な任務でした
ついでに陸自は大規模なリストラ始めてます(人の心配よりも自分は大丈夫?)
標的機について詳しく書けないのですか?どの海域で(相模湾だっけ)どんだけ飛んだのかとか

552 : :02/07/10 20:28 ID:Caqg8ajY
>>誤爆ダンペイ

>だからアンタは新兵教育向きの
>万年特務曹長がお似合いだあと言ってるだろうが(嘲笑
>自衛隊チルドレンって部下には威張りくさって、
>上官にはペコペコかあ!!ヴァーーカ!!(w

あれ、誰に「万年特務曹長」と言ったのかな。
勘違いだね。
ところでダンペイ自身のことを懺悔してどうするの?
オマエの保健所での部下に対する態度じゃない?(藁
「先ず隗より始めよ」とね。


553 :名無しさん:02/07/10 20:42 ID:ETVTMsaH
18時54分 最終交信
18時57分 羽田レーダーから機影消失

19時05分 茨城県の百里基地から305SQのF4EJ、2機がスクランブル

19時20分 米軍のC130から現場確認の一報 
     現場の位置を 横田タカンから305度34.6マイルと報告

19時21分 F4EJが現場到着
     現場の位置を 横田タカンから300度32マイルと報告

19時30分前後 百里基地より救難航空団所属のV107離陸

20時42分 V107が現場到着
     現場の位置を、299度 35.5マイルと報告

地上からの有力な110番通報が無いため、この3地点を見渡すことができる
ぶどう峠を管轄する長野県警臼田署との通信回線を開設し、再度ヘリを飛ばして
場所を確定することに決定



554 :朝まで名無しさん:02/07/10 22:02 ID:91mZW8+q


555 :朝まで名無しさん:02/07/10 23:59 ID:Q1JoQUVQ
>539
夜間の山岳捜索なんて自衛隊に限らず、レスキューも山岳会もやらない。たとえ人命かかっていてもね。

地図にも載っていないようなちょっとした山なのに、地元の人間でも4時間かかる。
ということは、きつい斜面に加えてブッシュなどでルートをとるだけでも厳しいんだろう。
そういう山の中にあせって深夜に入山するのは馬鹿のやることだ。深夜に入山するようなら
俺が抗議する。まともな救助計画立てろってね。税金使って博打を打たれても困る。

2次災害を避けるのは、実際に2次災害が起こってしまうと以降の救助活動が不可能になるからだ。
食料や医療機関との連絡、ヘリの燃料、全部の予定が狂ってしまう。
やる気や熱意だけではどうしようもないんだよ。

無知からくる低レベルな因縁なんかカキコせず、まともな陰謀論を披露してくれ、できるならね。

556 :k:02/07/11 07:00 ID:UWg3oqoH
納税者は、自衛隊ってのは普通、2次災害を恐れずに
夜間でも水の中、火の中、国民の命を救う為には
自分の命を犠牲にしても、救ってくれるスゴイ集団と
思っていた!! だから他の予算は不景気で軒並み
大幅減額されたのに、防衛費は国防の為だから
減額せずだったと聞く。それだけアンタ達、自衛隊は
優遇されてるのだ。しかし555のカキコで認識を
新たにしたよ(苦笑
日本経済大破綻の折から、防衛費も聖域化せず
他予算並に大幅減額して、自衛隊リストラも大いに
やるべきなのね!!

557 :ダイの大冒険@ポップ:02/07/11 08:41 ID:wCRr6us8
>>464
>当局の圧力は中国ソ連並みで、場合によっては失業だよ!!

いまさらだけど。
それって大した圧力じゃないな(w
ただ首になるだけだったらそんな重大な秘密、公表するなり本にするなりしたほうが
そのままの地位に留まるより良い選択のような気もするな(w

558 :朝まで名無しさん:02/07/11 09:01 ID:xfxvGlyo
雫石上空で全日空機を撃墜したのは誰?
東京湾で釣り船を撃沈したのは誰?

559 :ダンペイウォッチャー:02/07/11 09:15 ID:+M9J4GTK
>>558
撃墜=打ち落とす
撃沈=爆撃・砲撃・魚雷などで敵の船をうち沈めること
どういう認識なんだかなぁ。
ありゃ、事故だろ?
特に全日空の事故は全日空機が空自のF86Fに追突してるし。
民間機の航路に入ったのは空自機の過失と言うことですけど。
わざと事故を起こしてるんじゃ無いんだからさ、それとも、
リア厨で事故当時はまだ生まれてなかったのかな?



560 :朝まで名無しさん:02/07/11 09:28 ID:Eqgnkplw
559
悪いのは相手で自衛隊は悪くない。と
そういえばなだしおの艦長は日誌の改ざんまでしていたね。

561 :ダンペイウォッチャー:02/07/11 09:38 ID:+M9J4GTK
>>560
どう読めばそう取れるのかなぁ〜、脳内汚染されてるやつの
読解力って不思議だ。
故意じゃない、と言ってるだけで自衛隊は悪くないと言って
ないだろ?ましてや撃墜とか撃沈とかじゃないよ、って優しく
教えてやっただけやん。
じゃあさ、君はなだしおが釣り船めがけて魚雷でもぶっ放した
事を隠蔽しているとでも思ってるのか?

562 :朝まで名無しさん:02/07/11 09:40 ID:RDW1qOtg
>>561

 相 手 し ち ゃ ダ メ だ !

563 :朝まで名無しさん:02/07/11 09:46 ID:pvi1qmXS
>>561
自衛隊の行為によって何100人という人が死んでいる
事実から目を目を背けるな、体当たりして釣り舟を沈めて
波間に漂う人々を救助せずに逃げたのは自衛隊のなだしお

564 :朝まで名無しさん:02/07/11 09:49 ID:DApBxbID
>>561
俺も相手にしちゃダメだと思う。
でも>>558の言い方だと歩行者が自動車に轢かれたら
全て故意に轢いたといってるような物。

565 :ut:02/07/11 10:02 ID:UWg3oqoH
>>563、560
禿同です。
なだしおの艦長殿は確か実刑の筈!!??
>>562,564
ダンペイより手強いゾヨ!!
特務曹長には無理な相手だよ(嘲笑



566 :ut>>557:02/07/11 10:06 ID:UWg3oqoH
本を書いてもトンデモ本扱いだよ(w
職に留まって、2ちゃんねるでソレトナク暴露するのが
最良では!!??(w
2ちゃんねるはファンが数十万人では!!

567 :元神戸市民:02/07/11 11:02 ID:Uy/0PwRR
震災で弟と友人を亡くした。
自衛隊の方々にはたいへんお世話になった。
到着がもう少し早ければ助かった人がもっといたのに。
自衛隊派遣に反対した知事、無能だった首相には死んでもらいたい。

568 :ダンペイウォッチャー:02/07/11 11:18 ID:+M9J4GTK
>>563
結果からすればそうですよ、それはそれで議論を尽くしてください。
>波間に漂う人々を救助せずに逃げたのは自衛隊のなだしお
これも事実誤認ですがここではスレ違いなのでやめときます。
はっきり言えるのは、故意に落としたり沈めたりはしてない、と言うこと。
123便のケースも故意に落としたとか、救難救助を遅らした、と言うこと
はない、と言うことです。

>ダンペイより手強いゾヨ!!
>特務曹長には無理な相手だよ(嘲笑
笑かすなよ、鼻糞野郎が(w。
文章はお前よりかなり上手い、と言うか普通レベルだけど、
脳内汚染度はお前と同じくらいやん。お前が鼻くそなら、
xfxvGlyoとpvi1qmXSは目糞程度(w。




569 :朝まで名無しさん:02/07/11 11:19 ID:DApBxbID
>>567
大変でしたね。
弟さんとご友人のご冥福をお祈りいたします。

東京で自衛隊が参加しての大規模な災害対策訓練が行われた時、
反対を唱える人がいたが、そういう人の考えが理解できません。

570 :>>567:02/07/11 12:13 ID:UWg3oqoH
>>567
私も自衛隊は国民を救助する為には
火の中、水の中にも飛び込む勇気有る官庁と
思ってました。だから年に5兆円も防衛費を
使っても当然と思ってました。
ところが85年のJAL墜落事故では
現場が山岳地でしかも夜間で火災を発生してるから
救助のJ隊員も2次災害の恐れが有るから
降下しなかったというのです。
生存者の川上慶子さんによると墜落直後
両親などカナリの生存者がいたそうです。
米海兵隊ヘリは墜落2時間後に現場上空に到着。
何時でも降下OKだったのに、日本政府は
何故か降下しないでイイと断りました。
自衛隊の救助隊が到着したのは墜落後14時間も
経ってからのです。へりも数百機保有してる筈なのに
ヘリなら翌朝夜明けと同時に降下してもOKではと
我々、納税者は考えますが、自衛隊は色々と事務手続きに
時間が掛かって、翌朝9時にやっと到着しました。
勿論、慶子さんの他2,3人しか助かりませんでした。
自衛隊など救助隊が迅速に行動してくれたら
更に多数の生存者が助かった事でしょう。
神戸大地震などで自衛隊は確かに大活躍してくれました。
しかし85年のJAL墜落事故では行動が遅く、
一般官庁並みのお役所仕事的だったのです!!

571 :>>569:02/07/11 12:17 ID:UWg3oqoH
>>569
567さんも自衛隊がもっと早く来てくれたら
更に多くの人たちが助かっただろうと言ってるけど、何か。

572 :ダンペイウォッチャー:02/07/11 12:45 ID:+M9J4GTK
>>570
文章うまなったやん、そや、その通りや。
ただし最後の二行はちょっと違うな。
次のように訂正すれば満点や、このスレ卒業できるで。
「85年のJAL墜落事故も、自衛隊の行動を批判する
心ない人も多々いるようですが、あの悪条件下、最善を
尽くしたと思われます。」

>>571
これだから鼻糞野郎なんだよ、お前は、せっかく褒めてやったのに。
早く行きたくても、お前と同じように脳内汚染された腐れサヨクの
兵庫県知事が要請を出さなかったんじゃないかよ。同じように当時の
村山首相は地震発生時、寝てたみたいだしな。
震災以前の災害訓練に自衛隊参加させなかったため、いきなりヘリを
おろせなかったって聞くぞ。反自衛隊が売りの自治体だったから、
自衛隊の派遣が遅れたのは紛れもない事実。


573 :朝まで名無しさん:02/07/11 13:01 ID:VqBKuc/u
>>570

これは、本当に不幸な出来事で、仮に墜落機があと30秒でも飛行を続けて
もう少し人家に近い場所まで飛んでくれれば、まだ生存者が増えたと思います。

事故2時間より前に米軍のヘリが(横田基地所属らしい)救助活動を出来る体制で
現場に到着しているのは、おっしゃる通り事実です。 
全く同じ時間に、百里を離陸した航空自衛隊のV107も到着しています。
これも、当時自衛隊が保有する部隊の中では、最も救助活動の実績もあり、
救助用の装備も良い部隊です。 ここで、自衛隊の方が優先して活動することになり、
米軍は撤収します。(ここでの、判断は正しかったのかどうかは、かなり論争を
よびます、ただ”拒否”した、というよりは、自衛隊を”優先させた”というのが
実態に近いのではないでしょうか?)
日没で視界が無い中を、救助要員を降ろすべく山腹に向かって降下を開始しますが、
火炎による乱気流で何度もバランスを失い、結局、救助要員を降ろすことを断念します。
(仮に米軍が要員を降ろそうとしても同じ状況になった可能性はあります)
この辺りの記述は、山崎豊子さんが、『沈まぬ太陽』の中で詳細に取材されていらっしゃる
ので、詳しくはそちらをお読みください。

多くのマスコミは、当夜の報道として『512人乗りジャンボ消息を絶つ! 全員絶望か?』
とか見出しをつけていまして、多くの日本人共々、誰も助かってはいまい という感覚が
あったと思います。

574 :朝まで名無しさん:02/07/11 13:11 ID:VqBKuc/u
>>572

話題がすこしずれますが、阪神大震災では、

・関西新空港に到着した、スイスの救助犬を法務省が入国拒否
・救援物資を積んだ護衛艦を、神戸の港湾団体が接岸拒否
・災害用に備蓄していた、医療用物資の配布を厚生省が、「保険逃れの
恐れがあるとして」、現場の緊急病院への配布拒否
・伊丹空港での患者搬送用のへりの着陸を空港労組が拒否

とか、いろいろありましたね

575 :>>573:02/07/11 13:59 ID:UWg3oqoH
>>573
当夜、米軍ヘリがJ隊ヘリに優先させたと言うが
あのような大事故!!米軍にも降下して頂くのが適切!!
誰が米軍降下をお断りしたの??
その辺を議員さんに追求して貰いたい。有事法制に関連してね。
日米協力して救助に当たるのがご遺族にとっても適切な措置だろうが!!
火炎による乱気流に阻まれて降下を中止したと言うが
その後、上空で待機して火炎の弱くなるのを待つとか、
離れた場所に降下するとか、他に方法が有った筈だよ。
次の降下が完全に夜が明けた午前9時とは矢張り疑問が残る!!
救難ヘリは1機だけというのも不可思議??
それこそ米軍に協力を求めるベキなのにお断りしたと言うが??
大いに疑問が残るよ!!
とにかくこの経過次第をご遺族が知ったら、自衛隊など警察消防の
救助体制に大いに不満で、税金大泥棒と言いたくなるよ!!

576 :>>572:02/07/11 14:11 ID:UWg3oqoH
>>572
特務曹長殿のオツムに合わせて
文章の内容調子を合わせるのに苦労するよ(w
俺だって相手がマトモな方ならイイ文章書けるんヤ(w
村山総理や知事の要請遅れの責任にしてるが
地元に駐屯してる陸自は、門前の街で死傷者多数なのに
行動が遅れたソウじゃあないかよう!!
すぐJ隊員も市民として駆け付けて救助するのまで
サヨクは文句言わんよ!!

軍人だから、公務員だから、上か命令が無いと
動けんとチャウ??(大笑い

577 :>>573:02/07/11 14:21 ID:UWg3oqoH
>>573
アンタの、J隊ヘリから夜間降下を試みたと言う
カキコは重要です。
半月前には自衛隊チルドレンの連中は
自衛隊の救難隊は夜間はヘリから降下できないと
強弁してたが、矢張り大ウソだったのね!!

578 :>>573:02/07/11 14:30 ID:UWg3oqoH
J隊ヘリからの夜間降下は
墜落当夜、他の日米救難ヘリの応援も依頼して
一晩中試みなかったのも不可思議だよ??
一度だけで断念してしまった理由は何でしょうね?


579 :朝まで名無しさん:02/07/11 14:50 ID:VqBKuc/u
>>578
米軍の支援を断った意思決定を誰がしたのかは分かりません。
航空管制は、英語でOKですが、災害救助は、さすがに日本語でやりたかった
のではないでしょうか?

その後、夜間降下しなかったのは、1回目の降下でかなり危険な思いを
したので、他の方が書かれているように、二次災害を恐れてだと思います。
また、人里はなれた山奥との認識も無かったので、地上からの救援活動に
望みをつないだのではないかと思っています。

この事故で、特筆すべきはアメリカ人(米軍)の危機管理能力の高さですね。
123便が迷走飛行を始めた直後から、横田基地の管制官は、何度も123便にむかって
「滑走路を空けているからいつでも着陸してよい」とか、必死に話かけています。
また、事故現場を目撃したC130の乗員は、その後2時間も現場を旋廻飛行しながら
自衛隊機や救助のヘリコプターを誘導しています。

日本側は、茨城や千葉といった遠方の基地から救助に駆けつけるのでは、やはり
遠すぎるので(片道1時間以上かかっている)近くの、長野や群馬の県警や消防
のヘリコプターは飛べなかったのか悔やまれます。
(ただ、当日はお盆休みという特殊事情はありますが)


580 :>>579:02/07/11 15:40 ID:UWg3oqoH
>>579
現場上空は日本CABでなく、米軍の航空管制圏でしょう。
それに横田はヒマだから余裕が有るって面も有るでしょう。
だけど群馬の現場上空まで茨城、千葉から片道一時間ってのは
間違いでは? ヘリでも30分でしょう。
お盆休みとはいえ、自衛隊は警察消防に比べて、人員装備カネとも
格段に上です。だから私めは自衛隊の責任を追及するのです。
私はどちらかと言うと、自衛隊仕業説支持ですが、ソレが無かったとしたら
自衛隊員も結局、一般公務員と同じく、お役人根性丸出しの、遅れず、休まず
働かず精神で日々を過ごしている普通の公務員だという事でしょうか!!
それなら防衛予算も聖域化せず、財政難厳しく、日本経済破綻の折から
自衛隊も他官庁と同じく、大いに公務員リストラすべきでしょう!!

581 :朝まで名無しさん:02/07/11 16:15 ID:VqBKuc/u
>>580
航空管制については、これ以上詳しい情報は持っていないので、私にもわかりません。
ヘリコプターのスピードですが、私の持っている資料では当夜は
時速200Km程度で飛行しているみたいです。(V107です)
百里-御巣鷹間は直線で150Kmぐらいですので、なんだかんだで1時間近くかかるみたいです。
(夜間とか、航空路の関係があるかもしれないですが、緊急ですから直線で飛んでいると思います)




582 :ダンペイウォッチャー:02/07/11 17:07 ID:+M9J4GTK
>>572
お前はやっぱりどあほやな。
>すぐJ隊員も市民として駆け付けて救助するのまで
各隊員がテンデンバラバラの行動をして、いざ、出動要請が出たら
どうしますねん、そんなこともわからんか、鼻糞!
お前んとこの村の消防団でも、そんな自由行動せんやろ(w。

>軍人だから、公務員だから、上か命令が無いと動けんとチャウ??(大笑い
大笑いするお前の見識は幼稚園並、命令には絶対服従だろ。特に自衛隊に
関しては、お前の大好きな腐れサヨクが行動に制約をかけてるんやからな。
そのために、自衛隊独自の判断では出動できない。
墜落直後、百里から飛び立ったF4ファントム、それとV107は正式な
要請が出る前の見切り発車、いわば自衛隊独自の判断で偵察で飛ばした。
言い換えれば、自衛隊内部ではいつでもスタンバイできていたけど、救難
要請が出なかったので行動できなかった、と言うわけだ。
まあ、仮に墜落直後に要請が出ても、救助活動に関してはあれ以上のこと
は出来なかったと思うがね。

しかしお前はいつまで経っても、持論押しつけの堂々巡りレスやな。
>あのような大事故!!米軍にも降下して頂くのが適切!!
>誰が米軍降下をお断りしたの??
たくさんの人が理路整然と二次災害についてバカでも解るように
書いてくれてるのに、まだ言うか?
575のお前のカキコは今までの蒸し返し、ほんまに呆れるわ、
新たに懇切丁寧にマジレスしてくれるVqBKuc/uさんに、使い
古され論破されまくった戯言を書き殴るとは、ほんま鼻糞野郎やな。







583 :朝まで名無しさん:02/07/11 17:07 ID:PANzN6Ho
自衛隊が勝手に動けるわけねーだろ
悪いのはJ隊じゃなくて、行政の泥縄っぷり、法令の未整備っぷりだろ
自衛隊の長は内閣総理大臣なんだぞ
現場叩いてもしょーがねぇだろ、低能

584 :朝まで名無しさん:02/07/11 17:40 ID:VqBKuc/u
>>582 >>583
私はどちらかといえば、救助活動よりも日本の航空行政に関する不満が強いですね。
仮に、圧力隔壁破壊直後にパイロットが羽田に引き返さずに、浜松の航空自衛隊の基地への
緊急着陸を試みていたら、結果はかなり変わっていたのではないでしょうか?
JALのパイロットにそういった発想が無いのは、防衛庁と運輸省の下らない縄張り争いが
背景にあるような気がしてなりません。
もし米国で同種の状況が発生したら、なりふりかまわず、降り易い空港に着陸しようと
したはずです。

この事故からは、こういった教訓を学んでいかなければ、なくなった520名もの方々も
浮かばれないような気がします。


585 :朝まで名無しさん:02/07/11 18:24 ID:RDW1qOtg
>>584
浜松は降りやすいのかな?
今回の事故では、羽田に引き返そうとしたら、たまたま山岳地帯に迷走してしまったのであって
羽田に引き返すことは問題ではないと思うけど


586 :朝まで名無しさん:02/07/11 18:58 ID:xfxvGlyo
夜間の降下なんか自殺行為や
段取りを踏んだ訓練飛行でもこんな事が起きる。
そう言えばアフガンに夜間降下したアメちゃんの半数近くの
隊員は着地に失敗して骨折したとか

2002年3月7日午後7時50分 陸上自衛隊 OH6D 大分県・万年(はね)山 4名

事故状況 夜間飛行訓練中
夜間飛行訓練中の陸上自衛隊の偵察用観測ヘリコプター「OH6D」2機が、
万年山山頂付近で接触。2機とも墜落して乗員4名全員死亡。乗員4人全員が
暗視装置をつけていた。

587 :584:02/07/11 19:44 ID:FKNJPfXj
>>585
すいません、たぶん間違えたと思います。 浜松はジャンボが降りるには
滑走路が短いと思います。
ただ、ボーイング社が事故機と同じ状況をシミュレータで作って実験したところ
名古屋か、浜松には、比較的すんなり着陸できたという記事を読んだことがありました
ので、そのように書きました。

もちろん、ボーイングのテストパイロットは事前に状況を把握できているので、
123便のパイロットの方々のような苦労はしていないと思います。

588 : :02/07/11 22:08 ID:iJhYPhSd
>>ヘタレダンペイ

池田某にかぶれたダンペイが大ウソを垂れ流し続けています。
ダンペイよ、オマエの勘違いは何度もたくさんの親切な方々が
訂正して下さっているから、よく過去ログを読むこと。

オマエみたいな奴に限って、救助活動の際に事故が起これば
全く的はずれな批判をするから、余計に始末が悪い。
どんな組織であれ、救助活動を行う際に、二次災害を防ぐのは常識です。
何度も同じ戯言を繰り返さないこと。

ちなみに、なだしおと釣り船の衝突事故が出てきたようだが、
潜水艦で無理に救助活動を行うと、人員が潜水艦後部のプロペラ
に巻き込まれる可能性があり、無理な話である。
潜水艦の船体の構造や特性を理解していないと、
全く的はずれな批判をしてしまうというよい例だ。
一般的な潜水艦では、海水が船体の周囲をへばりつくように
流れるように造られている。
非常識な批判は相手にされないものである。

せっかく親切な方々がダンペイの勘違いを訂正してあげているのに
逆ギレする厨房ダンペイよ。

オマエは 池 田 チ ル ド レ ン 一族である(藁。

〜チルドレンが大好きなダンペイのことだからね。
少しは勉強したらどうかな?

オマエは相当自衛隊を批判したいようだが、現場を批判するのは全く的はずれである。
池田某の本により頭が混乱しているようだが、批判する先をもう一度良く考えること。
さて、ダンペイがいつまで粘る気なのやら。
ダンペイのヴァカさ加減は笑えます。ダンペイチルドレンも現れているようで。
そういえばなだしおも少し前に除籍されたなあ。

589 :&:02/07/13 08:16 ID:lFHQhMLN
573に山崎豊子が『沈まぬ太陽』に
自衛隊員が当夜、ヘリから降下を試み
火炎の乱気流で阻まれたと書いてるが、何か。


590 :&:02/07/13 08:24 ID:lFHQhMLN
>>588
オマエ、ここに居たか!!
589にも書いたが573をヨーク嫁よ!!
お前等チルドレンはお役所軍隊的言い訳を
書き連ねてるが見苦しいゾヨ(w
自衛隊は予算人員とも大優遇されてるのだから
モット月給分働けよ!!
働けと言っても、敵がイナイのでは無理な話だねー(w
だけど脅威、脅威と大騒ぎしないでね!
アジアで最大の軍事国は日本であって、中朝には大脅威なのだあ!!


591 :ダンペイウォッチャー:02/07/13 09:54 ID:5F5y6sR8
>>589
お前「沈まぬ太陽」よんだのか?
自分の目で読んでから偉そうなこと書けや。
何ページに書いてあるか教えてくれよ、ダンペイちゃん(w。


592 :&:02/07/13 10:08 ID:lFHQhMLN
>>591
俺に文句言わねーで573に言ってチョ!
俺は山崎なんて好みじゃあねー予マネーよ、お生憎様!
とにかくアンタらが言う、J隊は当時、ヘリから夜間降下
出来ねーってのは信じないよ!!回答は結構です。
ところで573はチルドレン仲間とチャウカ。
自衛隊知識に詳しいからね。

593 :ダンペイウォッチャー:02/07/13 11:48 ID:5F5y6sR8
>>592
573は神か?(w
ウソこかれてるかもしれんぞ、それを自分で確かめてみないのか?
お前の、いい、悪い、の判断基準はどこにあるのかさっぱりわからん。
バカに付ける薬はなし、と言う言葉がひったりのレスやな、
恐れ入ったぞ、ダンペイ(w。

594 : :02/07/13 19:39 ID:G6tKX1jV
>>孫引きダンペイ

ほれ、このスレでは見ての通りダンペイは他人のせいにして誤魔化した。
墓穴を掘った後、またこのスレにも出没しているな。
他スレと同じことを書いておくと
とにかく「沈まぬ太陽」には、夜間にヘリから自衛隊員が降下を試みた
等とは一切書かれていない。その本には、夜間現場に飛んだヘリの任務は
現場の位置確認や地上からの救助隊の進路の確認等と書かれている。
こうして孫引きダンペイが墓穴を掘っている。何度目かは知らぬが・・・。

事故当時、救助活動において
現場の状況下では夜間の自衛隊員の降下は不可能であるのは明らか。
それから、軍事作戦と平時の救助活動を同様にとらえないように。

結局のところ、他人の書き込みから孫引きして他人の批判をした
ダンペイが、自分で墓穴を掘っただけのことである。
他人のせいにしないようにと、
ちゃんともう1つのスレに書いておいたのになあ(藁。
見事にハマっているけど。
しばしばしつこいと逆ギレするのがダンペイだが
無責任な書き込みのなれの果てと言うべきか・・・。

595 :&:02/07/13 21:03 ID:lFHQhMLN
>>594
納税者としては軍事作戦と平時の救助活動を
同様にとらえないようにとアンタは言うが
あの墜落状況はマルデ戦闘機に撃ち落された
ジャンボ機そのモノでナイカイ。
現場写真は爆撃された後の写真と同様だよ.
つまり救助活動でも軍事作戦と同様に
国民を救い、守って頂きたい!!
アンタの言うような自衛隊では
国民には不要だア!!
それこそ人員大削減、リストラせよ!!

596 : :02/07/13 22:51 ID:Z2UoZL+c
>>誤魔化し&単細胞ダンペイ

今度も池田大詐欺師の本にはまったダンペイならではのレスだが

>あの墜落状況はマルデ戦闘機に撃ち落された
>ジャンボ機そのモノでナイカイ。

池田某の本では最初に発射されたミサイルが機内に入り、
そこで爆発しただとか、ミサイル1発でジャンボ機が落ちないから
さらに「撃墜ミサイル」(藁)を発射しただとか、
実際に起こり得ないことや実際の出来事と食い違うことが書かれている。
現在の紛争地では歩兵やゲリラが発射した携帯型の地対空ミサイル1発でも
輸送機や旅客機が撃墜されることがあるのに・・・。
旅客機に数発も空対空ミサイルを発射しては空中でバラバラになってしまう・・・。
もしそうならば非常に広範囲に破片が散乱することとなるが、これは
事実とは異なるね。
池田某ならではの勝手な推測だと何でも有りだが。


>現場写真は爆撃された後の写真と同様だよ.

ダンペイは現場写真を見たことがあるのかな?
現在の米軍でもあんな器用な爆撃は出来ません(藁。


>つまり救助活動でも軍事作戦と同様に
>国民を救い、守って頂きたい!!

軍事作戦ならば、作戦の目的を果たすために多少の犠牲を払ってでも
危険な任務を遂行しようとするものである。
だが平時の救助活動で危険な行動をし、事故等で救助が行えないならば
本末転倒である。救助隊が逆に救助される側に回ってしまう。
こういうことが起こると、ダンペイみたいなのが妙な批判を
始めるんだよなあ、と何度も言ってみるテスト。
まあ、普通の人なら分かっていることだけどね。 
今までたくさんの方々がレスしてるから。

そして今日もダンペイが 墓 穴 を掘ってゆく・・・。
完全なる「無 知 の 無 知」だな。
それを恥ずかしいとも何とも思わないのが ダ ン ペ イ。
誤魔化しても無駄。オマエは何度も間違いを書き込んでいるのだから。

597 :いうぇ:02/07/14 13:38 ID:1nn2FcOS
>>596
俺も池田センセの最後に戦闘機で撃墜したと言う説は
マユツバと思ってる。だけどヤッタのではないかとも思うよ。
低空で撃墜すれば機体は広範囲に広がらないのでは。
ジャンボの前半分の機体と犠牲者の方々の遺体は細かく
細分されていたので、ミサイルで撃墜されたと言う説が出た。

598 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:48 ID:4YFdmCrK
>>597
>ジャンボの前半分の機体と犠牲者の方々の遺体は細かく細分されていたので、ミサイルで撃墜されたと言う説が出た。

つまりジャンボ機の正面にミサイルが命中したということか?
コックピットをやられ正面を粉砕された飛行機が30分もダッチロールで飛行できた上に交信できたと・・・。

霊界通信ですか?

599 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:52 ID:bgfDF72a
>>598
誰も墜落30分前にミサイルを当てたとは言ってないと思われ
操縦不能の飛行機を被害が出ないように山間部で打ち落としたってことでしょ

600 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:58 ID:4YFdmCrK
>>599
なるほどね。市街地に被害がないように山間部でたたき落としたってことか。
すると不規則に飛ぶ飛行機に対して低空で正面から突っ込んだF4Jがいたってことだな。
外れていたら市街地にミサイルが落ちただろうから一発で仕留めた訳だ。
感動的な技量だな。

601 :朝まで名無しさん:02/07/14 15:57 ID:aXd/SgZ5
>>599
あのさぁ、日本の空域は米軍や自衛隊だけじゃなくて、運輸省だってレーダー
みてんだよ。 全員、陰謀に参加しているとでも? あんた、アホォ?

602 ::02/07/14 16:38 ID:1nn2FcOS
>>601
運輸省などのレーダーにミサイルは映るの?

603 :朝まで名無しさん:02/07/14 16:41 ID:bgfDF72a
>>601
俺が主張しているのではありません
君みたいな馬鹿に597をわかりやすく解説してあげただけです

604 :朝まで名無しさん:02/07/14 16:44 ID:sAfZxqou
自衛隊は相手にもしていないがねw

605 : :02/07/14 16:47 ID:KkOlUrHk
お前ら、珊瑚の朝日ですら食い付かないネタをまだやってたのか。

606 :朝まで名無しさん:02/07/14 18:21 ID:lI+inxDD
むかーし、フジテレビで、墜落した日航機が燃えている映像を
見たことがあるんだけど、他に見たヤシはいるか?

607 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:17 ID:bgfDF72a
>>606
翌日の朝日の朝刊は、事故機の炎がちらちら映ってる写真だったが、
写真でもぎりぎり映ってる状態だから、そのころのカメラでは燃えてるテレビ映像は写せなかったと思う

608 ::02/07/14 19:18 ID:1nn2FcOS
>>600
アンナ山間地で、しかも低空だから
外しても市街地へ(秩父か)へ逝かないのでは?
もっとも外すと山間部へ証拠を残すが。
コレハ霊界通信でないが、何か。
それから空対空ミサイルはレーダーに映るの??
自衛隊チルドレンか軍事オタク様!!

609 :私設、事故調査委員会の結論:02/07/14 19:27 ID:s5bzyirv
ここにある↓衝突の瞬間の音声を何度も聞いてみるとよく分かる。
衝突の瞬間の音は2つの種類の違う音が引き続いて聞こえている。
喩えてみれば、『ドガーン↑、ズボーン↓、』のように聞こえる。

『ドガーン』の方が周波数が高く、何かがぶつかった様な音であり、
引き続く、『ズボーン』の方は周波数が低く、より大きなものから発生した音、
例えば、隔壁に亀裂が入り気体が漏れるような音に聞こえる。

隔壁の破壊が先で、その衝撃で尾翼が破壊されたならば、
『ズボーン↓、ドガーン↑』 の順になるのが妥当だと思うが。
この『ズボーン』という音は明らかに、何かがぶつかった音と思われる。

その直後に機長の、『何か曲がったか?』 という声が聞こえており、
尾翼に何かが横の方向からぶつかったので機首が左右に向きを変えたため、
一瞬、動揺して、『曲がった』 という表現を使ったのだろう。

隔壁破壊が先ならば、機首が左右に動くことは起こりにくいので、このような
表現はあり得ないだろう。
よって、私的には何かがぶつかったことは、100%間違いないと断定する。

◆日本航空123便(JA8119号機)御巣鷹山墜落事件 CVR音声
http://www2.tkcity.net/~jal123/jal123/jal_frame.html
◆NEWS23
http://www2.tkcity.net/~jal123/news23_jal123.zip
◆【速報】旅客機内で7人死亡? -パリ発東京行き-
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1026541632/l50


610 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:31 ID:SwNqoj7x
私が聞いた話しは、何かマズイ物を積んでいたという事です。
そしてそれを回収する為に発見を遅らせた。
事実、自衛隊は何か回収したらしい。
発見を遅らせてまで回収した物が軍事機密であり、
放射脳系(核?)の何か(その当時に流行り始めた軍事兵器関連で調べてみてもおもしろいかも)
ではないかという事。
金属疲労で壊れたというのは事実であり、事故が起こる前に大阪で尻持ち事故が起きて、
そこが壊れたという事らしい。




611 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:34 ID:HsscTrRX
いいかげん電波はやめてくれ!

612 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:56 ID:aXd/SgZ5
>>609, >>610
よく分かったから、オカルト板でやってくれ

あんたらの私的な結論は、世の中の何の役にも立たんことだけは明言しておく

613 :朝まで名無しさん:02/07/14 20:18 ID:Smkt9Bph
まだやってたのか・・・・。
空対空ミサイルはレーダーには写らないが発射機はレーダーに写るが何か?
当時、自衛隊装備のAAMはレーダー誘導と赤外線誘導だがレーダー波が乱反射する山間部の低空でコックピットを精密射撃出来たとは思えないが何か?
おまいらAAMが百発百中だと思ってるのか?漫画の見すぎだ(w

軍事オタクの方が電波よりマシだと思うが何か?

614 :私設、事故調査委員会の結論:02/07/14 20:28 ID:s5bzyirv
>609
【訂正】
> この『ズボーン』という音は明らかに、何かがぶつかった音と思われる。
⇒ (正)この『ドカーン』という音は・・・。

正確にいうと、『ドカーン』というより、『バシャーン』とか『ガシャーン』といった
方が現実音に近いかもしれない。

その後に引き続く、『ズボーン』という音とは明らかに異質のものだ。
スペアナなどで周波数分析すると明確になるだろう。
隔壁破壊で発生する音の中心周波数がどちらの音に近いか調べれば
その違いが歴然とするはずだ。



615 :私設、事故調査委員会の結論:02/07/14 21:13 ID:s5bzyirv
>614
ついでに、ある本の序文を挙げておこう。
◆『筆者の場合、こうしてまず事件をセレクトしてから、それがある条件に当てはまるかどうか、
調べて見るのである。 第一の条件は、事件現場の近くに陸海空自衛隊の基地がないか
どうか、第二の条件は、事件に「八」の字や、「竜」の字が関係してないかどうか、である。』
⇒『悪魔(メーソン)の生贄(いけにえ)殺人』 有賀祐士(第一企画出版)の序文より引用。
 切り裂きジャック・サムの息子・酒鬼薔薇聖斗
 贖罪羊(スケープゴート)が逮捕され真犯人は闇に消える

◆ちなみに、『水交社』というのは 1876(明治9)年創設の旧日本海軍将校の親睦・研究団体
陸軍の偕行社に当たる会員は海軍士官・高等文官・士官候補生など機関紙「水交記事」を発行
第2次世界大戦後解体現在は財団法人水交会として旧海軍軍人の親睦機関となっている
http://members.tripod.co.jp/nishinom/dic/su/suikousha.html

◆フリーメーソンに関する考察 (平和神軍 中佐:桜田尚人)
http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/speech/sakurada.html
(財)東京メソニック協会の役員室に入ったが、ここは帝国海軍の将校クラブ・水交社の貴賓室
を再現したという室で重厚な雰囲気があった。 この財団は、1955年に発足した厚生省管轄の
慈善団体であるが、フリーメーソンロッジは、この財団を通じて資金的な支援があるらしい。
うわさ通りだが、森ビルの家賃収入の一部が、この財団を経由してフリーメーソンに流れている
こともパターソン氏の説明にあった。

616 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:22 ID:bgfDF72a
609からは電波は出てないぞ
機体の何かがはずれて尾翼に当たったという仮説は
事故直後から有るわけだし

何でも電波扱いするのはよくない

617 :朝まで名無しさん:02/07/15 00:53 ID:nrGvLWhh

 さて、今日は月曜日。保健所も仕事が始まります。

 ダンペイ君が保健所に出所して最初にレスするのは何でしょうか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

618 :utr:02/07/15 06:39 ID:5jxbDFDf
>>613
俺は保健所勤務じゃあないけど、何か。
事故発生直後、百里からファントムが2機
スランブルして、JAL機を追尾していたと
聞いているが、何か。

619 :utr:02/07/15 06:44 ID:5jxbDFDf
>>617
石原知事の厳しい(?)治世下では
勤務中に2ちゃんねるナンカにカキコしたら
即、懲戒免職だが、何か。

620 : :02/07/15 07:19 ID:rZaKK/r6
合掌・・・。

621 :朝まで名無しさん:02/07/15 08:18 ID:L3Leal5s
>>618
百里のファントムが離陸したのは、墜落後ですよ。
現場到着は墜落30分後ですから

追尾という日本語は、同時に飛行することではないですか?

622 :utr:02/07/15 09:02 ID:5jxbDFDf
>>621
角田四郎氏の疑惑という本によると
JAL機を追尾する戦闘機を見たという
発言が有りますが、何か。

623 :ダンペイウォッチャー:02/07/15 09:11 ID:tKk+tIG+
>>622
それは何の裏付けもない角田の戯言ですが、何か。


624 :朝まで名無しさん:02/07/15 09:19 ID:L3Leal5s
>>622

それだけだと、論拠が弱すぎますね。
追尾するのを見たというからには、

・誰が見たのか?(単独か、複数か)
・どこで見たのか?
・また、それは第一報で報道されているのか?

・運輸省などのレーダーの記録はあるのか?
(あるいは、管制官などの証言もあるのか?)

など、客観的に第3者が納得できる証拠と裏づけが必要だと思います。
そういった、裏づけが全くとれないというのは、どういう事ですか?

625 :朝まで名無しさん:02/07/15 09:30 ID:PszODD3N
母さん、ソースはどこにあるんだ?
全然見当たらないんじゃが

626 :朝まで名無しさん:02/07/15 10:26 ID:U9klgQLy
>>624
そんなこと一市民の俺は知らネーヨ!!!
当局に隠蔽されてるんじゃネーノ!!!
角田先生に聞いてくれ、先生はは陰謀を暴いたのダヨ!!!

とか言いだす、に3000ドン

627 :utr:02/07/15 12:53 ID:5jxbDFDf
>>626
アンタのカキコの通りだが、何か。
コノ陰謀はスゴイ緘口令だから
自衛隊の陰謀ではなく
ボーイングが簡単に過失を認めたなどから
アメの陰謀説が反って有力では!!

628 :朝まで名無しさん:02/07/15 13:30 ID:L3Leal5s
>>627

じゃ、質問を変えます。
角田氏は、一見、インチキ・ジャーナリストのようにも見えますが、
なぜ、自衛隊や運輸省や警察が緘口令を敷いているような極秘の
証言を得ることが出来たのでしょうか?

520人もの乗客を丸ごと殺害してしまおうという組織が、なんで
角田氏のような一個人を口封じで殺したりしないんでしょうか?

アメリカが、民間の旅客機を撃墜して、なにか得することでもあるんでしょうか?

629 :u:02/07/15 15:54 ID:5jxbDFDf
>>628
このスレないしモウ1つのJAL墜落スレで
ドナタかが、乗客の金融界大物を暗殺するため
JAL機を墜落させ、プラザ合意で日本は円高になり
バブル、日本経済破綻、IMF管理、外資による
日本企業買収との筋書きだったとのカキコだったが
探して下さい。

630 :朝まで名無しさん:02/07/15 16:07 ID:QKxkQweO
>>629
おっさん一人殺すのに500人の民間人犠牲にしなくても
もっと簡単で目立たない方法いくらでもあるぞヴォケ

631 :u:02/07/15 16:18 ID:5jxbDFDf
>>630
629で言及したカキコのドナタカさんも
大韓機サハリン上空ソ連戦闘機による撃墜も
レーガンが乗客の政敵を殺す為、故意に
大韓機にソ連領空侵犯をやらせた、他の多数の乗客と
一緒に殺せば反って目立たないそうだよ、ヴォケ。
JAL機墜落謀略も同様だよ、ヴォケ。


632 :朝まで名無しさん:02/07/15 16:29 ID:QKxkQweO
>>631
両方とも実際目立ってんだろうがヴォケ

633 :u:02/07/15 19:20 ID:5jxbDFDf
>>632
アンタのようなヴォケ国民は、特定人物が
暗殺されたとは思わないだろうヴォケ!!

634 :朝まで名無しさん:02/07/15 19:36 ID:3cTN2Ace
今日朝のワイドショーで少し取り上げられてたね。
事故で犠牲になった女優のこと。


635 :朝まで名無しさん:02/07/15 21:06 ID:FBfZrOFG
>>633
毎日毎日、電波飛ばしててよく飽きねーな。

そろそろ社会復帰した方がいいと思うよ。

272 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)