5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有事法制】に賛成ですか?反対ですか? その2

1 :朝まで名無しさん:02/05/30 12:36 ID:98/6/tIf
僭越ながら、次スレを立てさせていただきます。旧スレの1に感謝。

さて、私は有事法制整備自体については賛成。但し、今回の法案には反対。


2 :2:02/05/30 12:38 ID:ZQ+doTXl
2

3 :朝まで名無しさん:02/05/30 12:44 ID:4BvAunkF
防衛庁があんなことしてくれたからな
賛成だったおいらは28日を持って反対へ(激爆

4 :朝まで名無しさん:02/05/30 13:39 ID:qjPYbeAV
つーか、反戦、反政府的な思想の奴かどうか調べるのは、国防に携わる者の基本かと。
スパイ・銃器熟練目的のオウム信者の自衛官・警察官って前例もあるしな・・・。

5 :朝まで名無しさん:02/05/30 13:43 ID:ZIrm5ZLu
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:105420人 発行日:2002/05/030
どもども、風薫る5月ワキガも香るひろゆきですー。

今日はどうしても報告したいことがあるですよー。
東京地裁の顔になりつつある今日この頃ですが、最近裁判官がおいらを露骨に馬鹿にするですよー。
裁判を傍聴している人は既にご存知でしょうが、ついこの前は、おいらのことを
「あなたは売春クラブの経営者みたいな言い訳をしますね」
なんて言いやがったですよー。
どうやら売春クラブの経営者は警察に捕まると必ず
「出会いの場を提供しただけだ」
と、見苦しい言い訳をするらしいですよー。。。
そんなセコイ奴等とおいらを並べて語るとは悔しいけど、ストライクですー。。。えぇえぇ、、、

確かにおいらは企業や公人の誹謗中傷を禁止していませんし、削除もしません。
その上、「発信元は判らない」を看板とし、悪質な書き込みをし易い環境を提供し、いやむしろそれを売りにしようと目論んでいますが、そんなことはおいらのクチビルとは無関係ですですー。。。

ところで、中央大卒のおいらの同級生達がおいらのことを「宅八郎みたいな奴」と罵っているって本当ですか?。。。うぅうぅ、、、

んじゃ!

6 :朝まで名無しさん:02/05/30 15:01 ID:hcK5OduO
新スレおめでとう。

んで提案。

これからはHNの後に「賛」とか「反」とか付けません?



7 :山本秀雄賛:02/05/30 15:03 ID:FIL8N7kK
めんどくさいな

8 :朝まで名無しさん:02/05/30 15:04 ID:aAKt+n95
左翼が嫌いなので左翼を鎮圧するために国権の強化に賛成だから、賛成です。
ついでに治安維持法もつくって!

9 :朝まで名無しさん:02/05/30 15:19 ID:P9YIAjW0
なんや
まだ 続いているの・・・

10 :アメリカ人:02/05/30 15:21 ID:ffxDZK63
法律でもなんでもいいから早くアメリカから独立してまともな国になってください

11 :ななし:02/05/30 15:21 ID:3xhQa3Hi
のらりくらり理由をつけて金だけかせげばいいんだよ。
変な正義感もつことない。

12 :朝まで名無しさん:02/05/30 15:32 ID:o/z8q8na
別に防衛庁の不祥事が出てきても賛成するよ。公然と思想調査したあげく、人々を収容所に放り込むような国も近くにあるんだし。少なくとも日本の場合はまだしも暴かれるチャンスがあるからね。

13 :yt:02/05/30 16:03 ID:xcsLBFfy
>12
有事法制の次は近未来
日本でも公然と思想調査やられて
反政府の連中は地獄の刑務所逝きだよ。
メデイア規制3法で政府批判は出来なくなるから
暴けるチャンスは無くなるのだよ、お坊ちゃま君!!
40年代の天皇制下の日本帝国はソウだったのだ。
石原パチクリは当時、小中学生で、皇民教育で
タップリとマインドコントロールされ
未だに天皇陛下マンセーのママだよ。
ポスト小泉は石原総理だそうだから
覚悟して置けよ(w

14 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:07 ID:Q/S14WJp
賛成の人達も

有事法案自体には賛成しても内容には納得してないんでしょ?

何故そう急ぐの?

15 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:14 ID:o/z8q8na
>>13
 大した煽りじゃないな。

16 :名無しさん:02/05/30 16:18 ID:LuwZ0jzu
有事法制に反対。

そもそも有事法制という言葉が存在すること自体がおかしい!
日本は軍も武器も持たない唯一の先進国。
そんな日本は世界へ平和を訴えられる唯一の国なのだ。
絶対に成立してはいけない!

だいたい有事法制なんて、孫子の代のことを考えたものなのか?
攻撃するのか?攻撃されたら守るためなのか?
どちらにしても死傷者が出るし、環境は間違いなく破壊される。
自国の平和のために後世に済みにくい地球を残すのが
正義なのか?

あなた達は物事(有事)について深入りし過ぎて
一番大事な点を見落としているのだ。
今、世界で何が大事にされないといけないのだろうか?
それを考えれば、有事法制なんて幼稚なものであると
気付くはずだ。
原爆など人間が大量殺戮兵器を作り、持つことがあるから
このような有事法制などの議論が生まれるわけだ。
人間が月や海底など、昔は神の領域と呼ばれた場所へ行くように
なりだした。クローン人間などもそうで、人間は限度をはるかに
越えてしまう行いをしてきてしまったのだ。
一度ここで立ち止まり、人間にとって何をするのが一番幸福なのか?
それを考えてみたとき、いかにこの有事法制が小学生以下の
議論であるかがよく理解できるはずである。

17 :12、15:02/05/30 16:18 ID:o/z8q8na
13は冷静さのカケラもない狂犬がわめいているような文章。独善的で狂信的なのはどっちだ?

18 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:26 ID:7sc+bIV9
>>16
どこを立て読みですか?
あなたは近くの「痴情の楽園」にでも逝っててください。

漏れはとっとと成立させろと思ってる。
大体、侵犯されても何もできない方がおかしいんだよ。

領空侵犯は国際法に基づいて撃墜。
領海侵犯は国際法に基づいて撃沈。

でいいじゃないか。
で、有事法制で朝貢外交ヤメ!


19 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:28 ID:I6lul/we
>>17
なあに、こいつ、前レスからいる煽り厨だよ。無視無視。
(嘲笑)(W ←文末にこの文字がトレードマーク。
あとなぜか、捨てハンが主に半角アルファベット2文字。
1行の文字数も短いな。特徴出まくりさ(w

20 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:32 ID:U/1ooHe+
>>14
内容不備はあるだろうが、
成立してマイナスになるような法案ではないと思うが・・・


21 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:35 ID:U/1ooHe+
民主党なんかも、
テロ対策がなってないとか、市民の非難誘導が定められてないとか、
むしろそっちの方が重要だ、とか言うのなら、
それらを規定した対案を出せばいいのに・・・

まぁ、無理だろうけどね(w


22 :有事というのは分け前の取り合いなんだよ。:02/05/30 16:36 ID:4D1DDvdZ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/Library/index2.html
我われ日本国民が1年間に差し出している税金は49兆円である。
恐るべきことに我われが、使用人である彼らに支払っている給料は
合わせて35兆円という途方もない金額なのだ。
税金総額49兆円のうち、公務員を養っている額が何と35兆円なのである。
(2001年平成13年決算ベース)。
http://hayawasa.tripod.com/tuzimoto13.htm



23 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:39 ID:CvlYjlEu
>>21
ハトポッポにそんなこと望むのは酷です。

24 :朝まで名無しさん:02/05/30 16:51 ID:JXX0Igjy
>>21
だよな、テロに対策はしようがない。(いつどこで誰が、がわからない)
避難誘導も、混乱を招くだけなので、家でおとなしく緊急放送見とれ
のほうが普通だよな。(地震、火事災害とは、違う)

25 :朝まで名無しさん:02/05/30 19:11 ID:iBazBYPQ
統合はしなかったのね。。

+++++有事法制 六枚目++++++
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022604087/l50

26 :朝まで名無しさん:02/05/30 21:14 ID:FdAbMVw/
http://www.34ch.net/gokiburi/yuuji.html

27 :朝まで名無しさん:02/05/31 15:23 ID:rUkoYsbe
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022826036/l50
どうやら深見東州氏は有事法制容認らしい


28 : :02/05/31 15:41 ID:qghF2n0c
納得できる内容の反対意見がみあたらんから、やっぱり賛成。

「戦争はいけない」「誰も攻めてくるはずがない」「アメリカの言いなり」
「コスタリカを見習え」「軍国主義につながる」とかいう意見は
薄っぺらくて説得力0。青年の主張ならいいけど、国を青年の主張クラスの
意見で左右させるわけにはいかんと思う。

29 :納税奴隷:02/05/31 16:01 ID:91Zp/cm7
宇宙船地球号の時代だ。小さい法律、先送りで無くなってしまえ!

30 : :02/05/31 16:15 ID:qghF2n0c
宇宙船地球号の乗組員がみなお釈迦様のように欲が無く、自分の幸せより
他人の幸せを願うような人たちならいいんだけどネ。
自分が先頭に立ってお釈迦様のようになりたいなら、まず自分の幸せは
捨てないとね。たとえスッテンテンに身ぐるみはがされても、
たとえ自分の家族が殺されても文句いわないこと。

31 :朝まで名無し賛:02/05/31 22:03 ID:/ccHaeJS
漏れはサヨ側の見地から賛成。

「有事でもここまでしかやっちゃ駄目」って法律があるべき。
ないと、非常事態を盾に
暴力装置たる「自衛隊」が暴走しかねない。却って何されるか判らん。

32 :朝まで名無しさん :02/05/31 22:06 ID:Tv5gagDL
有事法制 六枚目に統合キボー。

33 :朝まで名無しさん:02/05/31 22:11 ID:L7l9+RAP
>>28
コスタリカは有事法制を持ち、有事には徴兵制を行う国です。



34 :朝まで名無しさん:02/05/31 22:29 ID:JQ1qxIM8
まともな有事法制なら誰も反対はしないと思う。
有事だから超法規的に、といっても限度がある。
だが今回の有事法制がまともだと?
何で自衛隊がアメリカの戦争を支援しなきゃいけないの?
有事法制をまともに受け取って反対してるのではないのだが・・・
それでも賛成しなけりゃいけないの?
と、今回の法案を賛成してる奴らにいってみよーう!
とりあえず結合したら?

+++++有事法制 六枚目++++++
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022604087/l50

35 :朝まで名無しさん:02/05/31 22:31 ID:NlGFczwR
今回の有事法制はなにやってもいいとお墨付きを与えるものみたいだな。

36 :朝まで名無しさん :02/05/31 22:32 ID:4Ijy7QYd
sage

37 : :02/05/31 22:37 ID:Mqqh0jVn
賛成だけど、アメリカに利用されるのはやだ。

38 :朝まで名無しさん:02/05/31 23:01 ID:PKJpLlyZ
>>35
 暴走は議会でセーブする。先進民主国家の有事法制はそーいうものではないの、どこぞの独裁国家では知らんが。
今回の有事法案は総論でしかないから、各手続は次々と国会に提出されていくだろう。

39 :朝まで名無しさん:02/05/31 23:09 ID:L7l9+RAP
>「アメリカに利用されるのがイヤ」

日米安保と米軍基地が首都にある状況でなにを寝言を?

40 :朝まで名無しさん:02/05/31 23:44 ID:NlGFczwR
>>38
首相近辺は事態対処に関しては極力
国会に左右されたくないみたいだが。
手続法自体はまだこれからなんだし
手続法もそろって施行したって遅くはない。
公布の日から施行なんてやめてほしい。

41 :朝まで名無しさん:02/06/01 01:15 ID:ccbaIteP
>>37
気持ちはわからんでもないが、じゃあアメリカを追い出した後で、日本は
どうすべきなのさ?

日本だってアメリカを利用している部分はあるし(例えば、対中国)、
お互い様なんじゃあないの?

42 :かぜ:02/06/01 16:03 ID:uaOnCQX0
日本植民地化法律反対

日本をアメリカに売り渡す
売国奴に 鉄槌を

日本人を奴隷にして管理する

神のいけにえの ぶた は ふとらせて 捧げよ

本気で日本人奴隷にする気だよ

キリストおまえ こえーよ
おれ様は決めた
読売 渡○ 貴様は 売国奴と認定いたします

43 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:11 ID:tQmbWzXw
>>38
納得がいくような手続法が制定される保証があるならともかく、
それが見えないような総論的法律なら、認められませんな。


44 :朝まで名無しさん:02/06/02 14:22 ID:LLBOfAer
みなさん 共産党は有事法制に対して下記のようなことを言っております。

みなさんの大切な日本の国を守るためにアメリカと協力するのは
嫌なそうです。(赤はアメリカ嫌い)
 しかし 日本の国の自衛隊の力だけで完全に自国防衛はできないのは
"あほ"だってわかる話ですね・・・
 また 世界の平和があって日本の平和があるというのは世界の常識です。
ですから 当然日本という枠組みだけで考えていては自国防衛は困難
だということが わからないそうです。国際共産主義といっていますが
とんだ島国根性丸出しです。

みなさん こんな党に日本を任せたらろくなことになりません。
投票はよく考えてしましょうね・・・

↓共産党の意見
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
「STOP!有事法制5・24大集会」での志位委員長のあいさつ
〈大要〉

第一に、この法案は、海外での自衛隊の武力行使に戦後はじめて公然と道
をひらくものです。
「武力攻撃事態法案」では、「我が国への武力攻撃」が「発生」した場合、その
「おそれ」のある場合、「予測」される場合に、自衛隊が武力行使などをできる
しくみとなっています。
しかし、みなさん、ここでいう「我が国」とは、日本の領土だけを指しているので
はありません。政府の答弁では、日本からはるか離れた海外で活動している
自衛隊の艦船なども「我が国」になる、というのです。

いま「テロ特措法」にもとづいて、米軍を応援するために自衛隊がインド洋に
派兵されています。「周辺事態法」は、日本が攻撃されていなくても、アジアの
どこかで米軍が戦争をはじめたら、その戦争の応援に自衛隊が出動できる
しくみとなっています。

これらの法律にもとづいて、米軍支援のためにインド洋であれ、アジアのどこ
であれ、海外に出動した自衛隊も「我が国」となる。これが危なくなったら「武力
攻撃事態法」が動きだし、相手側から攻撃されれば武力での応戦もできるよう
になる――これが今度の有事三法案の正体なのです。

 いまアメリカのブッシュ大統領は、一部の国々を「悪の枢軸」ときめつけて、
「先制攻撃も辞さない」と公言しています。こうした米軍の介入戦争に自衛隊
が参戦する――こんな憲法破り、国際法破りを絶対に許すわけにはいかない
ではありませんか。(「そうだ」の声、拍手)

国民の自由と権利を踏みにじって、米軍の戦争に動員する
第二に、有事三法案は、日本国民を米軍の戦争に強制動員するために、自
由と権利をふみつけにする戦時体制をつくるものです。

とりわけ重大なのは、物資の保管命令などに従わない国民は、懲役など犯
罪者とされるということです。私は国会で、「『戦争に協力できない』という信条
にもとづいて、この命令を拒否した国民も処罰するのか」とただしましたが、
政府の答弁は良心的な拒否であっても処罰するというものでした。これは
「戦争に協力できない」という思想・信条を処罰する、もっとも野蛮で乱暴な
憲法違反そのものではないでしょうか。(拍手)

有事三法案の、「国を守る」という看板は真っ赤なうそ偽りです。これは海外
での武力行使法であり、国民の強制動員法です。この大集会を契機に、全
国津々浦々で廃案をめざす国民のたたかいを、一気にひろげようではあり
ませんか。ともにがんばりましょう。(歓声と大きな拍手)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


45 :朝まで名無しさん:02/06/02 14:51 ID:MsKT470/
>>37
素直に「反対」と書きなさい(w

46 :朝まで名無しさん:02/06/02 15:01 ID:NRnBuomw
なんか共産党が立派に見えるんだけど。あんた党員? >>44


47 :朝まで名無しさん:02/06/02 15:17 ID:FRnZvknW
米国に利用される「かもしれない」だけじゃん


48 :朝まで名無しさん:02/06/02 15:46 ID:doP/iCHu
>>44 >>46
ほんと、44読むと44より共産党が良くみえてくるのはなぜ?
おれは別にサヨでもウヨでもないよ、ちなみに。


49 :朝まで名無しさん:02/06/02 17:56 ID:UfG2dwR1
条件付き賛成
条件は、有事法制を成立するなら日米安保条約を破棄して、在日米軍完全撤退&在日米軍基地返還すること。横田基地跡地が、新新東京国際空港になれば、なおよろし。
そもそも安保条約は「武力を持たない日本が、他国から攻められたときはアメリカが守りますよ〜」という条約だったはず。つまり有事法制が成立すれば、安保条約の存在する理由そのものがなくなる。したがって今回の法案は、安保条約とセットで考えるべき。

50 :朝まで名無しさん:02/06/03 07:41 ID:bc9cHVvX

41 名前: 鎌やん 投稿日: 2002/06/03(月) 04:47

>>40
論点としては、国家とは何か? が、分水嶺になると思います。

ロボット三原則をひねって、「国家三原則」というのを私は主張していまして

第1原則;国家は、国民に、危害を加えてはならない。
第2原則;国家は、国民に、従わなくてはならない。
第3原則;国家は、第1第2原則に反しない限り、国家自身を守らなくてはならない。

これは工業製品の「安全性」「利便性」「耐久性」に対応するもので、
政治で言う「人権」「国民主権(民主制)」「防衛外交」に、だいたい対応します。

1937−45年頃の日本の省庁(陸軍省、海軍省、内務省)は、第3原則を
第2第1に優先させ、どえらい災害を日本国民にもたらし、敗戦したわけです。
てゆーか、
「省庁は何を犠牲にしようとも、省庁自身を守らなくてはならない、そのためには
国家や国民がどうなろうと考慮するべきではない」
という省益優先思想に対する、制度的歯止めがなかったのが、大問題です。

「有事法制」を名乗る際は、第1第2原則をもって、いかに防衛庁という官庁を
制約するか、が、ポイントになると思います。
今回の「有事法制」は、第1第2原則のとこを無視して、省庁間の利害調整ガイド
になっているので、ダメチンです…

今回の有事法制は
第1原則;国家は、縦割り省庁に、危害を加えてはならない。
第2原則;国家は、縦割り省庁に、従わなくてはならない。
第3原則;国家は、第1第2原則に反しない限り、国家自身を守らなくてはならない。
という、省益優先思想になっているのが、ダメダメです…

お前ら、省庁や官僚に、巨大な権限をこれ以上与えてどうすんねん。


51 :大阪人:02/06/03 13:16 ID:QnmJEhBt
大阪ですが、読売新聞の朝刊折り込みに、
「有事法制に反対する大阪連合会」なる団体の署名してちょはがきが。
ちなみに料金受取人払い、あなたの意見をご自由にと言うことなので、
みなさん、忌憚のない意見を送って差し上げましょう!

52 :朝まで名無しさん:02/06/03 13:51 ID:Eo+4Roln
ちょっと疑問があるので質問させてください。
 戦争には両国民同士の主従関係を決め勝者が敗者を奴隷的に使い全国民の
財産権利を略奪するために行われるものと、権力者がその地位をかけて
行うものとがあります。
 後者の場合は、国は破れても山河は残り庶民は主が変わるだけでいわば
会社のオーナーが代わっても建物も社員も代わらず役員が首になるるだけ
というのに似ています。
 現在わが日本の経営陣は優秀なんでしょうか、それとも日産のゴーン氏のような
外に経営者を求めたほうが大多数の国民にとってより良い明日に進まないでしょうか。
 ヨーロッパ諸国は単一通貨設立の為に各々の通過の歴史に自ら幕を引きました。
 自立が孤立になってしまわないのでしょうか。


53 :朝まで名無しさん:02/06/03 13:52 ID:XtDJkdVX
>>49
激しく同意!

54 :朝まで名無しさん:02/06/03 14:26 ID:w9M4gy6M
>49
安保と併せて考える、というのは賛成だけど、日本だけで安保が
まっとうできるの?

55 :やっぱり在日がネタ元でした:02/06/03 19:48 ID:VBx8S2Sx
【軍隊のない国・コスタリカ知って】(6/3毎日新聞夕刊・大阪版)
「試合のある日はすべて90円引き  尼崎の喫茶店」

W杯に出場している「軍隊のない国・コスタリカ」を通して、有事法制や平和について考えてもらおうと、
兵庫県尼崎市東園田町の喫茶店「どるめん」(06-6494-4713)で、コスタリカの試合がある日に前メニューを
90円値引きする。“90円”は戦争放棄をうたった日本国憲法“第9条”を連想してもらうのが狙い。
店主の金成日さん(50)は「W杯をきっかけに、戦争放棄を実現した国があることを広く伝えたい」と話し、
対中国戦のある4日に早速値引きを実施する。

コスタリカは1949年の憲法改正で軍隊を廃止。中米で紛争が相次ぐ中、非武装を貫き、自衛のための
軍事力も持っていない。80年代に「積極的中立」を宣言し、平和外交を展開。87年にはアリアス大統領(当時)が
ノーベル平和賞を受賞した。国家予算の2割を教育費にあてる平和国家として注目されている。

喫茶店に集まる市民運動家たちと、憲法9条を守ろうと訴え続けている金さんは、数年前に
非武装の国・コスタリカについて知った。有事法制の審議が国会で進む中、「軍隊を廃止した国が実際にあることが
ほとんど知られていない」と感じ、W杯出場を機に値引きキャンペーンを決めた。

【小林祥晃】
毎日新聞大阪本社 (06)6345-1551
http://www.mainichi.co.jp/index.html


56 ::02/06/03 19:52 ID:yP6xBnfm
なけりゃ、ないで、この国の行政は暴走する習性があるからな。
お得意の裁量行政が火を噴く。

57 :朝まで名無しさん:02/06/03 19:53 ID:xlTfBtrh
有事法案は朝鮮戦争時に海岸線を封鎖する為に作られました。
そればかりか韓国の戦争に協力し自衛隊の若い命を前線に送り
込む事を考えています。

日本は全面的に韓国に協力し戦争を支援しようとしています。
いよいよ北朝鮮空爆が近づいています。
朝鮮戦争への軍事支援、物資支援、金銭的支援、アメリカ軍
基地の使用を拒否する声を挙げよう!


官邸のご意見募集ページ。
  http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
公明党 http://www.komei.or.jp/ メルアド:info@komei.or.jp
社会民主党 http://www5.sdp.or.jp/ メルアド:mail@sdp.or.jp
自由党 http://www.jiyuto.or.jp/
  掲示板:http://www.jiyuto.or.jp/JPN/letter/contact.html
自由民主党 http://www.jimin.jp/
  フォーム:http://www.jimin.jp/jimin/fl/n_post.html
日本共産党 http://www.dpj.or.jp/ メルアド:info@jcp.or.jp
民主党 http://www.dpj.or.jp/ メルアド:info@dpj.or.jp

NHKご意見・ご要望・お問い合わせ
  http://www.nhk.or.jp/fureai/select.htm
朝日新聞メルアド:kouhou@mx.asahi-np.co.jp
産経新聞メルアド:u-service@sankei.co.jp
毎日新聞「みんなの広場」投稿受け付け
  :http://www.mainichi.co.jp/annuncio/mail.html
読売新聞メルアド:webmaster@yomiuri.co.jp

58 :朝まで名無しさん:02/06/03 19:57 ID:tbVCberw
>>52
経営陣を選んでいるのは株主なんだけどね・・・
経営陣が気に入らないければ首にすればいいだけで、
他社による乗っ取りを期待するというのはおかしいんでないかい?

59 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:37 ID:j3zhwP/p
私は有事法制ってよくわからないのですが、反対する人が多いので、一つ思うことがあります。

どうして署名を集めないのですか?

法的には力がなくても、効果は大きいと思います。

60 :   :02/06/03 21:39 ID:PbnQRlvy
署名を集めるのはダサくないですか?


61 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:39 ID:f1qPtpyP
>>59
署名が意味ないからです

62 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:44 ID:pBiqHGJU
有事法制賛成!
俺は祖国の危機の際には自ら戦い、自衛隊、国に協力するぞ!
逃げ回るだけ、守られるだけの奴隷にはならないぞ!
俺は日本国の市民だ!奴隷じゃない!

63 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:44 ID:f1qPtpyP
有事法自体には賛成だけど、いまの法案はだめ。

64 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:48 ID:j3zhwP/p
>>61
意味がないって、そんなことないでしょう。
百万、千万単位で集まれば、国会の方々も無視できない。
もしそれだけ集まって無視されたら、マスコミにいやというほどたたかれます。

65 :   :02/06/03 21:48 ID:PbnQRlvy
「署名を声を張り上げて集めている自分に酔う私」
・・・・
嫌すぎ。

66 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:51 ID:j3zhwP/p
>>65

私は有事法制そのものは必要だと思うんですけど。

67 :   :02/06/03 21:53 ID:PbnQRlvy
この掲示板で百万、千万単位の書き込みをしたほうが
よっぽど無視できない・・・・・って
板が飛んじゃうか。
よく署名を頼まれるけど、
付き合いだから反対の意見でも書くことあるし。
住所名前が違ってたって二倍増しで書いてあげたほうが
喜ばれるし。本人確認なんかしないだろうし。
「猫野タマ」「犬野尾まわり」とかでもカウントするでしょ?
>署名

68 :   :02/06/03 21:55 ID:PbnQRlvy
私も有事法制は必要だと思います。
「署名」でいやな記憶があるだけで。

69 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:55 ID:3L/s7dA1
労組系は署名を集めていますよ。

70 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:56 ID:j3zhwP/p
>>67
でも「有事法制は戦争に参加させる法律だ」と同じことばっかり繰り返すよりはまともな方策でしょ?

71 :朝まで名無しさん:02/06/03 21:58 ID:j3zhwP/p
それに「有事法制は戦争に参加させる法律だ」の根拠をいわないし。
言ってる人は言ってるんでしょうけど。

72 :   :02/06/03 22:08 ID:PbnQRlvy
どこの、どんな署名でも嫌いなんだよう・・・(泣
でも近所の付き合いだから村八怖くてしょうがなく書くんだよう。
駅前とかじゃ絶対書かないけど。


73 :朝まで名無しさん:02/06/04 01:57 ID:XEA36ZN1
http://www.ummit.co.jp/love/yuji/colum_main.html
お前らこれ読みなさい。

74 :朝まで名無しさん:02/06/04 02:12 ID:VVT6lsRL
作戦活動中の米軍への後方支援の既成事実を作って
その次に有事法制とくるものだから、
米軍の戦争に参戦するものとみなされても仕方がない。
例1)
台湾むけ中共ミサイルを米軍が攻撃し、中共が在日米軍基地に
反撃する。
日本はこれに対応した米軍のシナ侵攻の後方支援をやらされ、
米軍が占領したシナ地域を拠点にした後方支援もやらされることになる。
結局六十五年前の日本軍のシナ侵攻の二の舞になる。
例2)
北の弾道ミサイル基地を米軍が攻撃し、基地内職員を装った
北の工作員が米軍基地を爆破する事件が起きる。
これを日本は周辺事態とみなし、また、北の日本武力攻撃事態とみなし、
日本は米の対北朝鮮戦争の後方支援をやらされることになる。



75 : :02/06/04 02:12 ID:O0R0ebqy
>>73
あきれるほどアホみたいでしたが、これがなんですか?

76 :???:02/06/04 02:17 ID:LMj8P9M2
有事法制に反対する連中の言っていることがいかにも馬鹿っぽいので、
かえって大いに賛成したくなってくるという逆効果が生じている。


77 :朝まで名無しさん:02/06/04 02:17 ID:xbx0800t
>>74
今まで暗黙の了解であったものを、分かりにくく明文化したものだといえるのでは。
たとえ有事法案が通らなくても、これらのことはやる羽目になるだろうから。

78 : :02/06/04 03:21 ID:O0R0ebqy
短期的には、「アメリカに自衛隊が加担するために」作る法案のように
見えるかもしれないけど、問題はそんな目先のことではないです。
このままではいつまでたっても、日本はアメリカから独立できない。
日本独自のスタンスで外交ができるような立派な国になってほしい。
そのためにも自衛隊にはちゃんとした軍隊になってほしい。
その第一歩として、有事法制を整えることに賛成です。

79 :朝まで名無しさん:02/06/04 03:23 ID:SWlF1KHc
この支配からの 卒業〜

80 :朝まで名無しさん:02/06/04 03:25 ID:0f9bt4q7
今回の有事法制において、立法主旨の背景にあるのは「自衛隊と米軍の協力関係を円滑に進める」ことで、
いずれはより明確な形で指揮系統問題が浮上するだろう。
問題は、あくまでも「米軍が主導権を握る関係」ってところと、米軍と「自衛隊」の協力関係って所だね。

すなわち、有事法制とは「自衛隊傭兵化」法案であり、また「自衛隊の国軍化を封印する」布石だ。
ウヨ共、騙されるな!!!!!!!

81 :朝まで名無しさん:02/06/04 03:25 ID:xbx0800t
>>78
有事法制自体は、アメリカからの自立にはあまり関係ないかと。
自衛隊をアメリカ軍の前衛的存在から、普通の軍隊にシフトしたいなら、
まず異様に片寄った装備内容から見直すべき。過剰な対潜能力とか。

82 :朝まで名無しさん:02/06/04 03:33 ID:0f9bt4q7
>>81
対潜能力は、ミサイル原潜とかに対するには必要と思われ。

83 : :02/06/04 03:48 ID:O0R0ebqy
今回の有事法案では、とりあえず今はアメリカの為に、と見せかけながら、
真の目的は、将来の独立への道筋を作るための第一歩、だったらいいなと希望
してるです。

84 :所詮敗戦国:02/06/04 05:35 ID:0AxrXEIK
戦後処理などというまどろっこしいことのない戦争。
それは核戦争。
どちらかが、もしくはどちらも全滅する。
戦後、我々が大東亜戦争の是非の議論にエネルギーを費やしたことがいかに無駄だったか。
それもこれも、どちらかに生き残りがいるからだ。
これからの戦争は、どちらかが、あるいはどちらも全滅する戦争であるべき。
戦後処理のない戦争は科学力が生んだ夢の戦争ですが何か?

85 :朝まで名無しさん:02/06/04 06:44 ID:ZW6H5wvB
例えば、将来、中国が「わが中華に隷属しないと、ミサイル発射しちゃうぞゴラァ!」と
日本を恫喝するようになる可能性はある。 その時、「私達は戦争を放棄
します。平和主義者ですから」といって、中国共産党に全財産を没収され、
日本語・日本文化を捨てマンダリンやカントニーズを強要され、3K重労働
を強制させられ、あらゆる自由権を奪われ、中国人がどういう民族か身を
以って思い知ったときでは遅すぎるでしょう。 『おれは日本人だ!中国人
には死んでもなりたくない!』と叫んでも後の祭り。
という悲劇になる可能性はないわけじゃない。 だから、有事の際どういう
決断を日本はすべきなのか議論しなきゃいけない。 あくまでも戦争放棄か
徹底抗戦か。 国民のコンセンサスをとり、コンセンサスに応じて国民が
将来起こり得る不幸を覚悟しておく時間が必要だ。 社民・共産のように、
『あり得ない』と端から議論を切り捨てるのでなく、一応独立国家なんだから、
こういうことも真摯に考えておかなきゃいかんでしょう。 
何かの弾み一つで、がらりと国際情勢なんて変わってしまう。 今はパックス
アメリカーナのお陰で平和が保たれているだけだし。 自分達が共産革命
に失敗したから、近隣の共産国に日本を占領してもらおうなんて考えている
連中は、これをよしとしないだろうけどね。



86 :朝まで名無しさん:02/06/04 06:50 ID:0f9bt4q7
>>85
妄想もいいかげんにしる。
国際世論と言う物が許しません。
インドとパキスタンの争いだって各国が躍起になって調停してるだろうが。


87 :朝まで名無しさん:02/06/04 06:57 ID:jqEu+04O
>>86
 国際世論は、「許さない」とか言ってるだけだろうよ。ろくに抵抗もしないで日本が制圧されたら無視するだろうね。
考え様によっては、パレスチナも自爆で大騒ぎになってるから、みんな注目する。

88 :朝まで名無しさん:02/06/04 07:45 ID:ZW6H5wvB
>>86
きみ、福田官房長官叩きの野党と同じように、注目すべき点が
異常にズレてるよ。

しっかし、いつもながらだけど、福田発言関連においては
社民・民主、 有事法制に関しては、社民・共産の、最近の
発言ばかまるだし。 理解力・洞察力において異様にレベル
が低い。 揚げ足取りなら異常に稚拙。
あんな低レベルの議論など、するだけ時間と公金の無駄だ。
国民に与えられた金と時間を、有意義に使って欲しい。


89 :朝まで名無しさん:02/06/04 07:47 ID:79KTdqcm
国際世論ってものほど曖昧で眉唾なものはないよね

90 :朝まで名無しさん:02/06/04 07:51 ID:0f9bt4q7
>>88
官僚的な論議のすり替えだね。

在日米軍は? 在韓米軍は? 台湾は?
中国の台頭を許さないよ? 北朝鮮だって同じだ。

91 :納税奴隷:02/06/04 08:01 ID:FOxE7OJ6
85>
もしも中国が日本支配をしても政治が悪ければ俺は「テロ」に参加します。

92 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:01 ID:ZWjHOpVK
有事法制があっても、いざとなったらこの国の行政は暴走するんじゃないかなあ。
自らを無謬と信じる彼らの裁量行政が火を噴く。

93 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:11 ID:ZW6H5wvB
>>90

何をすり替えたって言うの?
そもそも、何を根拠に日本を取り巻く将来の国際情勢は、現在と変わら
ないと思い込んでいるんだろうね? 世界は流動的なんだよ。 10年後、
20年後、そして50年後も今の情勢は変わらないとでも?
個人が楽天的がゆえにバカをみるのは構わないが、国民の命や
財産を預かる政府が楽天的だったらダメだろう。 どんなことでも、
できる限りの危機を想定して対処方針を決めておく。 
こんなの独立国家だったら当たり前のことだ。


94 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:15 ID:79KTdqcm
たしかに10年後を読めるなら 神だろうね
どんな状況でも出せるカードを揃えておいても損は ないよ

95 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:17 ID:0f9bt4q7
>>93
85のような妄想を元に論議なんかできないってば。



96 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:28 ID:ZW6H5wvB
>>95

あらゆる危機を想定して対策をとっておくことを、危機管理といいます。 
現在の極東地区の平和が永劫保たれると思い込んでいる事を、妄想といいます。



97 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:42 ID:0f9bt4q7
>>96
中国が「わが中華に隷属しないと、ミサイル発射しちゃうぞゴラァ!」と
日本を恫喝するようになる可能性はある。 その時、「私達は戦争を放棄
します。平和主義者ですから」といって、中国共産党に全財産を没収され、
日本語・日本文化を捨てマンダリンやカントニーズを強要され、3K重労働
を強制させられ、あらゆる自由権を奪われ、中国人がどういう民族か身を
以って思い知ったときでは遅すぎるでしょう。 『おれは日本人だ!中国人
には死んでもなりたくない!』と叫んでも後の祭り。

ここら辺が妄想。
このようなことを理由にして有事法制の論議を推し進めようとするならば、それは脅迫に等しいよ。
自衛隊だって一応あるのに、防ぎもしないで無条件降伏をするんですか?
だからすり替えだっていってるんです。
第一あらゆる状況を想定しようとするならば、日本以外の国も想定にいれないと。

98 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:01 ID:ZW6H5wvB
>>97

おれは、「例えば、中国が・・・という可能性はないわけではない」
って書いたんだよ。それを妄想と呼ぼうと思えば呼べるわな。今現在
起きていることじゃないんだから。 
《危機の想定》を、「例えば・・・」と但し書きして、あらゆる危機の
内の一つの例を挙げているわけでさ、読解力やばい?
そういう民主・社民党のようなバカっぽい突っ込み止めた方がいいよ。


99 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:03 ID:79KTdqcm
はじめはコロンブスも基地扱いだったさ

100 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:09 ID:ZW6H5wvB
>>97

なんでもいいけど、キミは論旨をまるで捉えることが
できてないんだよ。だからそういうどうでもよい枝葉末節
に拘るわけ。言われてもキミは判らないだろうけどね。


101 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:12 ID:0f9bt4q7
>>98
現行法でも自衛隊は防衛出動を命じられたら戦えるっての。
あんたの、その『具体例』とやらは、攻めてこられても、あるいは攻めると脅迫されても
現状では政府は無為無策で無条件降伏しか出来ませんよって書いているようなもの。


102 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:18 ID:0f9bt4q7
そう言う仮定の話をもとに法律の論議を進めても意味はない。
国の方針として、ケーススタディ的にやるならまだしもね。

外国から攻められるかもしれない=だから有事法制は必要だ。
の一点張りだけじゃ話にならん。

103 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:23 ID:79KTdqcm
そういや印パの緊張、そろそろ瀬戸際だね

104 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:28 ID:0f9bt4q7
ロシア、中国、カザフスタン、アメリカ、日本……いろいろな国が調停に動いてるんだから大丈夫だと信じたい。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020604k0000m030074001c.html

105 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:28 ID:ZW6H5wvB
>>102

だから、いい加減論点ずらしはやめようよ。何回言ったら判るの?
俺が言いたいのは、

『有事の際どういう決断を日本はすべきなのか議論しなきゃいけない。 
あくまでも戦争放棄か徹底抗戦か。 
国民のコンセンサスをとり、コンセンサスに応じて国民が
将来起こり得る不幸を覚悟しておく時間が必要だ。 
社民・共産のように、『あり得ない』と端から議論を切り
捨てるのでなく、一応独立国家なんだから、
こういうことも真摯に考えておかなきゃいかんでしょう。』

という、メタな話。
 

106 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:31 ID:0f9bt4q7
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020604k0000m030150000c.html
特にこの問題をうまく調停して南アジアでの主導権やら何やらを狙う意図もありますからねえ。


107 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:38 ID:79KTdqcm
うーん また昨夜から今朝にかけて小競り合いが頻発・何人か死んでるみたい
落としどころがあるうちに何とか止めて欲しいけれど

108 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:52 ID:0f9bt4q7
>>105
どっちかしかないんだったら意見出来ない。
普通は脅迫されたら外交交渉によって問題を解決すべきだし、
もし日本があらゆる戦争準備の兆候を見逃し、あるいはなにも対応できずに
攻撃を受ける事態になったとしたらそれは自衛隊を出しつつ周辺諸国に調停を求めるのが普通と思う。
国際情勢がどのように変わろうと、その二パターンのどちらかでしょう。
落しどころを探すしかない。
徹底抗戦をすれば国がめちゃくちゃになるし、戦争放棄=無条件降伏なのであれば、それははなから有り得ない。
戦争放棄=ただ単に戦争をせずに他の手段によって解決を求めると言うのであれば、それこそ他の国に頼るしかない。


109 :朝まで名無しさん:02/06/04 09:54 ID:Iqg2/P21
戦争放棄のために外交が重要なのだが、
あの外務省ではな。

110 :朝まで名無しさん:02/06/04 10:12 ID:6D2pwpJl
232 名前:名無しさん@3周年 :02/06/04 09:47 ID:Kd6EH7JS
文科省、印パの日本人学校教職員の家族に帰国を指示
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020604ic02.htm


233 名前:名無しさん@3周年 :02/06/04 09:50 ID:Kd6EH7JS
政府、インド洋の海自艦で印パ在留邦人輸送を検討
http://www.yomiuri.co.jp/01/20020604i501.htm


111 :名無し:02/06/04 10:13 ID:aVmERo5e
>1 賛成です。
遅すぎる。冷戦が終わったのにまだ共産党が生存しているなんて,
世界の恥だ。
独立,自衛に立ち戻ろう。
核兵器は道具だ。目的ではない。
必要ならなんでも使う。


112 :朝まで名無しさん:02/06/04 11:10 ID:U0AerUBk
>>105
現実にはあり得ない状況や、その状況に陥る前に回避が可能なものを例として出してくるのはおかしい。
その点から言えば野党の答弁の中にもおかしい物はあるがね。

113 :朝まで名無しさん:02/06/04 20:28 ID:J+DE4GS/
有事の準備をすること、それ自体によって
有事を回避できる可能性が高まるという事実

114 :朝まで名無しさん:02/06/04 20:40 ID:0t6Ttu6I
有事の準備をすること、それ自体によって
有事を惹起できる可能性が高まるという事実

115 :朝まで名無しさん:02/06/04 20:41 ID:+Fm934DP
有事の準備をすること、それ自体によって
有事の際の被害が高まるという事実

116 :朝まで名無しさん:02/06/04 20:56 ID:1Thva4rb
核保有の是非についての投票はこちら
http://www.vote.co.jp/category/16417177/

117 :朝まで名無しさん:02/06/04 21:01 ID:J+DE4GS/
>>115
煽り下手だね そりゃ逆だろ

118 : :02/06/04 21:09 ID:aqMw3WYU
こちらが丸腰で、下手にでて謙虚になっとけば、誰もいじめないし
立派な国だと認めてもらえる、何かあっても手加減してもらえる、
と思うのは甘すぎると思う。
それって、中韓にヘコヘコ譲歩してれば相手も納得して仲良くなれるはず、
ってのと同じ発想。
結果的に中韓は日本に対してどんどん厚かましくなっているだけ。

119 :朝まで名無しさん:02/06/04 21:21 ID:0X0uJ5vn
>>118
誰もそんなことは言っていないと思うが?

120 :名無し:02/06/04 21:34 ID:VFoGkFxg
>1 無しでは済ませられない。諸外国を調べれば良い。
日本だけ特別と言う発想は冷戦とともに終わった。
古臭い考えを捨てよう。


121 :朝まで名無しさん:02/06/04 21:36 ID:0X0uJ5vn
>>119
有事法制すでに存在していますがなにか?
今まで日本に有事法制は無かったと言う前提で論議するのは、賛成・反対の立場を問わず誤りです。


122 :所詮敗戦国:02/06/04 22:02 ID:GnWfqJ4p
議論もどきで現実逃避。それが2ちゃねらーだろ。
どっちみち現実逃避なんだからとことん逃避しろ。
中途半端なことするな。頭カタワども。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1023134280/

123 :朝まで名無しさん:02/06/04 22:33 ID:J+DE4GS/
>>119
大リーグ級の大バカ野郎か、
日本語が全く理解できない超ドキュソか、
真性デムパか、
自分に嘘をつける超一流の偽善者か、
レベルの低い煽りが得意な厨房か、

あなたは上記のいずれかですね。
>>118 のような意見は、
2ちゃんではそれこそウザイ程見ているが、何か?

それを踏まえて、2ちゃんで >>119 のようなスゲエ意見が
吐けるアナタっていったい?

124 :朝まで名無しさん:02/06/05 02:35 ID:ZnXmI8tg
死ぬのが恐くない奴がいちばん恐い。
全国民が死ぬのが恐くなくなれば、誰も恐くて手を出せない。
あ〜恐い。

125 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:56 ID:bD0xO1g2
age

126 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:10 ID:4RF2Tz5q
ココすごくオモシロイYO

ラブピースクラブ
http://www.ummit.co.jp/love/r_yuji.html

127 :かぜ:02/06/09 00:40 ID:T175IHoL
ほかのことしろよ

“報復の連鎖”を抑止
 戦争犯罪やジェノサイド(大量虐殺)、人道に対する罪などを犯した個人を裁く「国際刑事裁判所(ICC)」が、来年中にオランダのハーグに
設置される見通しとなった。
1998年のローマ会議で採択されたICC設立条約の批准国が今月11日までに66カ国となり条約発効の条件である60カ国を突破、
今年7月1日の条約発効が確定したからである。
 これまでICCの早期設立を強く訴えてきたが、残念ながら日本は60カ国の中に入れなかった。各国の批准努力、とりわけ条約の早期発効に向けて国際世論をリードし続けてきたNGO(非政府組織)の努力に心から敬意を表するとともに、
公明党は日本の一日も早い批准を目指し全力で取り組んでいく。

 ICCの設置は、国際法史上、画期的な意義を持っている。戦争犯罪などを裁く国際法廷としては、国連安保理決議に基づく旧ユーゴスラビアとルワンダに関
する臨時の国際刑事法廷があるが、ICCは、地域限定、期間限定の臨時法廷とは異なり常設の
国際法廷となるからだ。しかも、現在ハーグに設置されている「国際司法裁判所」が領土問題など国家間の紛争を裁く裁判所であるのに対し、
ICCは個人の刑事責任を問う初の国際刑事裁判所となる。
 これまで戦争犯罪や大量虐殺などに対抗する手段として
は経済制裁や軍事介入しかなかった。
しかし、経済制裁や軍事介入は、戦争犯罪や大量虐殺などを犯した個人(為政者や独裁者など)よりも、
むしろ罪のない一般市民に多大な被害を与え、果てしない“憎しみの連鎖”“報復の連鎖”をもたらす結果となる。
 これに対し、国際社会が「法」に基づいて戦争犯罪や虐殺などを犯した個人の刑事責任を裁くICCが機能すれば、“報復の連鎖”を抑止し、
国際社会を野蛮な「力による支配」から公正な「法による支配」へと転換していくことが可能になる。
 もとより、ICCが十分に機能するかどうかは、今後の国際社会の努力、なかでも米国の対応にかかっていると言える。
米国は条約に署名はしたもののICC設立には反対で、いまだに批准していない。米国は、海外に多くの基地を持ち多数の兵士を派遣していることから、
「ICCが設立されると米国兵士が刑事訴追される懸念がある」と主張している。

国内法の整備を急げ
 日本は署名も批准もしていないが、その理由はICC設立に反対だからではなく、条約批准に必要な国内の法整備が進んでいないためだ。
日本には戦争犯罪に関する法律がなく、また現行法では主権国家への犯人引き渡しはできるが、ICCのような国際機関に対してはできないなどといった法的不備が残されている。

 先進7カ国で条約を批准していないのは米国と日本だけ。未批准の理由は異なるが、条約発効に努力してきた国々の目には、米国の態度は「自国の兵士の人権は他国の兵士の人権より重いと宣言する身勝手なもの」と映り、
日本の態度は「著しい怠慢」と映る。
 捕虜や戦争犯罪人の取り扱いについての国内法を速やかに整備して条約を批准し、欧米諸国とともに米国にICC加盟を働きかけていくことこそ、人道大国・日本に求められている道である。



128 :かぜ:02/06/09 00:41 ID:T175IHoL
小泉 おめー 野蛮だよ

129 :かぜ:02/06/09 00:43 ID:T175IHoL
公明党 いいこと してんのに なんで有事法制するんだよ だいさくに いっとけよ

130 :朝まで名無しさん:02/06/09 02:56 ID:CjJYV0bu
+++++有事法制 六枚目++++++
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022604087/l50


こちらに統一してくださいお願いします

131 :朝まで名無しさん:02/06/10 01:57 ID:xT5iTaaI
age

132 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:13 ID:WivR7ZSQ
>>130
無理に統一する必要はないでしょう。
色々な場があっても良いのでは?

「お願い」までするのは何故?

133 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:19 ID:XmHra+kW
>>128
有事になれば確実に行動をする自衛隊を持ちながら
その行動に関する法案を持たずにいるほうが
自衛隊による「野蛮」な行為を許しかねない。

134 :( ・∀・) ◆3xsuyxaw :02/06/11 03:02 ID:wfXPvR0h
>>132
|・∀・)<重複スレですので。
|・∀・)<重複スレは先にあるほうが優先なのが基本です。
|・∀・)<せめてあとに出来たスレはsage進行でおながいします。

135 :朝まで名無しさん:02/06/13 00:31 ID:6E2FrkN/
>>133

だからさ
あんたの言ってるのは
自衛隊が超法規的な行動できないようにするために
有事法制成立させたいってことなんでしょ?
それはすごくいい考えだと思うよ。
そんなん誰も反対しないでしょ。
だけどそれは政府の宣伝に過ぎない。

今国会にあがってるものは
自衛隊が超法規的な行動できないようにするってのが目的ではないの。
だからみんな反対してるんだよ。

136 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:17 ID:u12r563D
>>135
で、有事法制の真の目的ってなに?

137 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:18 ID:6E2FrkN/
>>136

アメリカの対イラク戦争を支援するのが
唯一の目的ですよ。

138 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:20 ID:6E2FrkN/
アメ公のために
死にたいですか?
アメ公のために
財産を差し出したいですか?
それをよく考えてほしいんだよね。

139 :( ・∀・) ◆3xsuyxaw :02/06/13 01:28 ID:6LFxEeQ8
|・∀・)<親父の代からの因縁だから、小泉と福田は自分達が権力を握っているうちに形だけでも成立させたいのだろう。
|・∀・)<と邪推してみるテスト。
|・∀・)<親中国・親朝鮮よりはましだけど、小泉が米国にべったりなのも気になる。


140 :朝まで名無しさん:02/06/13 11:23 ID:y4qOqTJE
  罰 備
  ス エ
保 ル ズ
科 ハ シ
正 不 テ
之 可


141 :中華奴隷ではない一市民:02/06/13 11:42 ID:y+6g0GRr
管理人が裏でこそこそ削除中。

ほんと、ここの管理人さんって影でこそこそ都合の悪い子と隠蔽するろくでもない方ですね。

というわけで、4度目の削除があるであろう定期投稿。

プロ市民が、テロ市民MLにて、「俺の掲示板に、こんなこと言っている気にいらんやつがいるから、みんなでテロってくれ!」って呼びかけ中。

プロ市民掲示板
http://8311.teacup.com/ishigak_a090/bbs

個人情報を収集し反対者をあぼーんしたこともあるテロ市民MLへの投稿
http://www1.jca.apc.org/aml/200206/28378.html

142 :4:02/06/13 11:52 ID:lYfbVKlY
自民党は今国会での成立を諦めました。


143 :1:02/06/13 13:02 ID:u+uKRgLr
自民党国防族の一議員曰く
「自衛隊は暴走するくらいが丁度良い」

ふざけてんのか、阿呆が。民主主義国家では軍の暴走を食い止めることは
イロハのイだぞ。現在の権力機構=議会制度を実力で破壊できる、国内で
ほぼ唯一の実力集団に対して、「暴走しろ」とは、ねぇ。

歴史にうとい議員が多いのは今更としても、南米諸国やパキスタンの現状
をみて、軍隊の持つ潜在的危険性に何等気づかないとは、いくらなんでも
ひどすぎる。やつらが大好きなアメリカだって、その点はものすごく厳格。
現役軍人が政治的な発言をするだけで議会から糾弾され、即刻左遷確定。
そのあたりを考えると、憲法9条アレルギーの自民党の白痴どもよりは、
シビリアンコントロールと騒ぐだけ、まだ民主党の方がマシ。

144 :朝まで名無しさん:02/06/13 20:37 ID:kBlWUdLA
反対。自衛隊のいるところに不正あり、米軍のいくところに人殺しあり。


145 :朝まで名無しさん:02/06/13 20:39 ID:XrwWbG9Z
反対でーす。

146 :iy:02/06/13 21:53 ID:EvzcrGSi
>>143
禿同です。
3,40年代の日本は辻正信などの
陸軍若手参謀が暴走したから
ガダルカナルとかインパールなどで
多数の20代の青年が戦死なら名誉だけど
飢餓死したのだよ!!
東京の陸大出のアホ参謀が食糧は
ジンギスカンに倣って、生きた牛を
連れて行き、順次食べれば
食糧充分とのことだったが
途中の大河で牛は流されてしまうなど
安全地帯ばかりで最前線へ滅多に行かない
アホ参謀のお陰で多数の若者が戦死成らぬ餓死したのだ!!

147 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:53 ID:8vvCJEx9
>>137
日本国内の有事に関する規定で、
なんでアメリカの対イラク戦争の支援になるのでしょうか?


148 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:55 ID:8vvCJEx9
>>143
それは同意だが、
民主党は有事法制に関して具体的な話をすると
党内が有事になるからねぇ(w


149 :朝まで名無しさん:02/06/14 01:01 ID:Pg9uhKtO
>>147
米軍が基地を拡張したいと言ったら陣地確保の名目で拡張できます。
戦場で使う物資が欲しいと言ったら民間企業から奪い取れます。
軍艦を港に停泊させたいと言ったら地方主権を奪って云々
そういう事を言いたいのでしょう。

150 :???:02/06/14 01:04 ID:Gfuu6I/s
思うに軍幹部が実戦経験がないというのが現実離れした
空理空論をもてあそび、戦争の恐さを知らない原因。
外人部隊などの海外戦争経験者のみが軍幹部になれるよ
うシステムを改めたらどうか。また、徴兵制を敷き、
一時期軍に奉仕したものだけが国家指導者になれるよう
に改めなければならない。そうでなければ、やはり現場
を分からないのが指導者になる可能性がある。



151 :朝まで名無しさん:02/06/14 01:22 ID:LAiHs7JE
悲しいかな世は未だにペーパーテストマンセー。
ゆとり教育はそれを改善して実習を取り入れる
事で学習効果を上げる狙いがあるみたいだが?

152 :朝まで名無しさん:02/06/14 01:35 ID:4BoostYm
早く成立させないと中国や北朝鮮との有事に対応できません。

153 :朝まで名無しさん:02/06/14 01:48 ID:7EydvUjN
>>143

…朝日の記事をソースにされてもなぁ(藁

だいたい、どこまでが捏造で、どこから真実なのか
わからん記事だろうが…


154 :朝まで名無しさん:02/06/14 02:23 ID:pHXMtg1q
>>149
有事法制は国内有事に関する規定なんですが・・・

なんで、アメリカの対イラク戦争で、
有事法制がアメリカの要求を飲む根拠になるのでしょうか???


155 :1:02/06/14 11:36 ID:UjRV4k8R
>>153
いくら朝日とはいえ、完全な捏造ってことはないだろうと思うが?
それとも、100%ウソ記事と思うかね?

俺は、この記事を掲載したことについては朝日の意図を感じるが、
この自民党謀議員の発言の存在自体は事実だと思う。存在しなかった
としたら、それこそ当の自民党が黙っていない。

大体、脇が甘いんだよ、脇が。マスコミ如きに簡単に言葉尻を捉えら
れるような軽率なことを言うのが阿呆なのさ。安部も福田も同じこと。

156 :朝まで名無しさん:02/06/14 12:37 ID:haa1j56/
>>154
有事事態が純粋に国内だけで発生するものではないだろう。

このたびの法案は
「武力攻撃にいたる事態」
「武力攻撃が予想される事態」
において内閣総理大臣が「有事」と認定すれば有事事態になる。

米国の対イラク戦においてもイラクの友好国等による
日本への「武力攻撃が予想される事態」を察知した場合
内閣総理大臣は「有事」と認定することが解釈上可能である。

米国が北朝鮮を攻撃した場合は確実に日本は北朝鮮による
反撃対象国であり「有事」となる。

つまり日本は親米である以上、米国を敵とする国からは
敵国とみなされる場合があり、可能かどうかは別にして
米国が武力行動をとった場合いつでも「有事」になりえるのである。

157 :朝まで名無しさん:02/06/14 12:41 ID:hy0KkP3k
しかし、なんで最近の法律はどうとでも解釈できるようにして,
馬鹿みたいに叩かれる様なものばかりなのか。

アメリカ追従でやってるうちは,そういう余地を作っておかないと
ならないのだろうが,日本てつくづくたかられ国家だよなぁ。

158 :朝まで名無しさん:02/06/14 21:24 ID:OgX7vNqL
>>156
日米安保や周辺事態法がある限り、
有事法制の有無に関係なく、まき込まれる可能性大ですが・・・



159 :朝まで名無しさん:02/06/14 21:30 ID:OgX7vNqL
つか、有事法制の解釈で対米支援ができるのなら、
有事法制がなくても、日米安保や周辺事態法の解釈で対米支援は可能ですが・・・



160 : :02/06/14 21:36 ID:5JNHn2jy
有事法制無くても、アメリカが本気で北と戦争しようとすれば、
日本はいやおうなく巻き込まれる。日米安保あるかぎりね。

有事法制があった方が、最小限の被害ですむんじゃないの?


161 :朝まで名無しさん:02/06/14 21:50 ID:CRWWoRQN
むしろ普通はね、何も決めずに有事になって、
超法規的措置とか言って軍が好き勝手するほうが危険なんだよ。
だから、有事法制は有事において軍や政府の行動を規定・制限するものと考えた方がいいよ。


162 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:15 ID:p7HQelUR
>>158
有事法制があるのとないのとで意味合いが
違ってくるのは「有事」と内閣総理大臣が宣言できる
ことだと思う。
極論すればイラクの大統領が
「アメリカの味方をする国は全部敵。味方をする国は後悔するだろう」
といえば内閣総理大臣は「武力攻撃の恐れがある事態」
という認定ができる。

この時点で対策本部は国民の協力を求めることができ
土地収用や民間人の徴用が可能となる。
土地を収用して日米安保条約に基づき米軍に基地として
供与することも可能だ。

現在の防衛庁の専守防衛の考え方では
「わが国は武力行使の目的で部隊を他国に海外派兵することは、
自衛の範囲を超えると判断されるため行いません。
しかし、わが国が侵略や攻撃を受けている場合、
それを阻止する目的で相手国の基地を攻撃することは、
自衛の範囲に入ると判断されます。」
となっていますので攻撃を阻止するために
イラクに自衛隊を派遣して基地を攻撃することも可能とも考えられる。

163 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:29 ID:p7HQelUR
というか
イラク攻撃してるじゃん。。。。。。
00:00 米、イラク防空施設を空爆 損害の程度は不明


http://www.kyodo.co.jp/k2ad.shtml#WNFG



164 :朝まで名無しさん:02/06/16 02:24 ID:tC7yCNd3
>>162
つか、その設定だと日米安保だけでもOUTですが・・・

165 :朝まで名無しさん:02/06/19 01:00 ID:1VzBk/Ik
>>160

それは確かにそうだとおもう
だからね
だからこそ
僕らは日米安保破棄と有事法制廃案両方をうったえているわけ。

166 :朝まで名無しさん:02/06/19 01:14 ID:3Pk7eEWS
>>164
現状では土地収用や民間人徴用はできないからね。
これをイラク戦などで可能とするかは大きく違う。

167 :ja:02/06/19 01:23 ID:n7rT/cTv
反対派は有事法制により日本がイラク戦争に荷担する事を恐れているのか?
それは、しようと思えば有事法制が無くてもできるし、
そもそも米軍は自衛隊に一端を担ってもらおうと思ってない。
軍隊は自己完結な組織であり、全てを一軍隊で行えるようになっている。
現在米軍は同時に二つの大規模戦争に対応できるようになっているほどだ。
だからアフガン戦争でもNATOの集団的自衛権発動は拒まれた。
そして自衛隊の派遣も無理やり米軍の中に入れたもらったと言うのが実情だ。
要するに何でも自分でできる米軍がなぜ政治的に戦闘能力が弱小な自衛隊に
そこまで戦争に付き合ってもらわないといけないのか?

自分はイラク戦争に巻き込まれる心配は無いとは思っていない。
しかし軍事的に必要が無いのにそこまでして有事法制により拡大解釈して
軍事行動に日本を付き合わせようとするアメリカの陰謀があるとするなら
その意図は何か反対派に説明してもらわないと腑に落ちない。

168 :ミ゚Д゚彡:02/06/19 01:47 ID:3Pk7eEWS
>>167
基本的に自分の安全が確保されないからだろう。

日本で有事発生となった場合自衛隊は
陣地構築等のために住民を退去させることができるが
追い出すとところまでは自衛隊の役目で
あとは追い出された住民を地方自治体が小学校の体育館に
収容するくらいしか方法がない。
自衛隊が避難所の建設や避難誘導、避難所の指定等を
行う義務はないのだからな。
実際にはみんな公園で野宿することになるかもしれない。
このあたりの骨格がある程度見えてこないと一方的反対という
人は減らないと思う。

169 :朝まで名無しさん:02/06/19 01:54 ID:9DZEun4O
ハッキリ言って、アメリカへの怒りの矛先を日本に向けられるのが
一番迷惑なんだよ。

これ以上のまっとうな理由はないぜよ。

170 :朝まで名無しさん:02/06/19 02:09 ID:rmuwEv9g
>>166
土地収用や民間人徴用は、あくまでも日本国内での話なんですが、
それがアメリカのイラク攻撃に対する支援とどのような関係が?


171 :朝まで名無しさん:02/06/19 02:19 ID:aRiUq5WN
>>170
アメリカの戦争に巻き込まれる!というのも反対派の一意見ですから。
でも無理に日本に直接戦争に参加してもらう理由は無いんだけどね>>167
対米支援と有事法制の関係は無いだろう。

172 :ミ゚Д゚彡:02/06/19 02:27 ID:3Pk7eEWS
>>170
イラク等への攻撃に際し例えば米軍が基地の敷地を広げたいとか
港を占有して出撃基地としたいと考えた場合を考える。

日本の総理が米軍のイラク攻撃により「イラクの友好国から武力攻撃が予想される事態」
にいたったと認定すれば自衛隊が土地を収容したり
港の使用を制限したり物資の管理をしたりすることができる。

有事法制により管理下においた土地や物資、労働力等を
「日米安保条約に基づき米軍へ供与できる。

これは極論だが、現状の法律では可能といえる。

173 :朝まで名無しさん:02/06/19 02:52 ID:rmuwEv9g
有事法制で
>港の使用を制限したり物資の管理をしたりすることができる
というのは、あくまでも日本が攻撃された場合に備えるためであって、
いくら、日米安保があっても、対米支援に活用するというのは、
法律上、無理じゃないのかな?

174 :ミ゚Д゚彡:02/06/19 03:01 ID:3Pk7eEWS
>>173
現状の解釈では可能ですよ。

イラクと友好関係ある国は結構近くにあるのですから。
「明確な証拠を提示された。武力攻撃が予想される事態に至った。」
と有事認定は可能。
これで土地収用などは可能となる。
効率的な防衛するためには「米軍に緊密な協力」ことが必要
ということで供与される場合もありうる。

まったく違法ではないと思う。

175 :朝まで名無しさん:02/06/20 01:03 ID:A2cDCgzr
効率的な防衛するためには「米軍に緊密な協力」ことが必要だとしても、
「米軍のイラク攻撃に綿密な協力」をすることは、
明らかに「国内有事」の枠外だから有事法制での対応は無理だろ。

その場合は、ストレートに日米安保や集団的自衛権の話になると思うが・・・


176 :朝まで名無しさん:02/06/20 01:04 ID:A2cDCgzr
集団的自衛権はちょっと違うか・・・

177 :sage:02/06/20 02:04 ID:qlL/qxMv
賛成
成立に一歩踏み出せよ
反対派はふみつぶs

178 :朝まで名無しさん:02/06/20 17:27 ID:ZKTHkuqT
>>161

>むしろ普通はね、何も決めずに有事になって、
>超法規的措置とか言って軍が好き勝手するほうが危険なんだよ。
>だから、有事法制は有事において軍や政府の行動を規定・制限するものと考えた方がいいよ。

ちょっと疑問に思ったんだけど、
有事法制が成立したとして
有事の際に軍が「超法規的措置」といって
法制無視で好き勝手に暴走してしまう可能性は考えられないのでしょうか?

あ、一応有事法制には基本的には賛成ですよ。

179 :@:02/06/20 17:37 ID:vS+pOQYI
>>178
あったら事後担当者を処分できるけど無いとできない。
そんなトコじゃない?

180 :納税奴隷:02/06/20 17:43 ID:4saCrSz1
国会議員は「国取りドロボウ」。日本が占領されると「殺される」から自分の
身を守るため、国民に恐怖を教える!地球市民時代に有事法制はいらない!

181 :朝まで名無しさん:02/06/20 17:55 ID:ZKTHkuqT
>>179

レスサンクス。
当然「暴走」に対する罰則規定も盛り込まれるんでしょうね。
戦前のような暴走は阻止できるのかな。


182 :@:02/06/20 17:59 ID:vS+pOQYI
>>181
戦前の暴走って言ったって、それは国民の支持があってこそだからね。
あのころは今と似たように不況+政治不信が蔓延してたからなぁ。
ないとはいいきれないのでは?
こう考えると小泉が近衛に見えてくる・・・鬱
あ、今はそうでもないからだいじょうぶかな。

183 :ミ゚Д゚彡:02/06/20 21:05 ID:V2NFVr4s
>>181
現状では有事法制違反の罰則規定はないと思います。
まぁ各行政法違反には罰則がありますけどね。
新たに行政側に罰則事項が増えるということはないようです。

少なくとも有事自衛隊刑法は作るべきだと
思いますけどね。

184 :名無し:02/06/20 21:24 ID:PhZlbGBM
>1 馬鹿にするな。それは反対と同じだ。
非常事態にどうするか決めておかない社会はありえない。
日本の政治家は自分の家族が可愛くないのか。想像力の欠如は異様だ。
国家の基本政策は国際標準に従う。外国は皆非常事態対応の法律を持っている。
マスコミは調査して知らせるべきだ。
無能馬鹿マスコミ。


185 : :02/06/20 21:42 ID:V2NFVr4s
>>184
自衛隊はあなたの家族を守ったりはしません。
政治家の家族は守るかもしれませんが。

186 :朝まで名無しさん:02/06/20 21:47 ID:eYbuh18Z
    ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ゜∀゜) < ヲーイ、>>184がマジレスほしがってるぞ〜
    (    )  \_____
    | | |
    (__)_)
          (。A。) ダレモネーヨクソチョンガ ギャハハハハハハ


187 :シロ:02/06/20 21:52 ID:4ralhvrK
あの、えーっと。
若者を戦争に駆り出すぐらいなら官僚とかにしたほうがいいと思うんですよね。
現代において戦争やるとしたら結局人間より『武器』じゃないですか。
だから、年齢によっての差なんて接近戦じゃなきゃ関係ないわけで。
だからまぁ、「有事の際には政治家と官僚が最前線にいく」ってすれば…

…法案可決されないんじゃないですか?(w

188 :朝まで名無しさん:02/06/20 22:00 ID:6XMHQJFY
万が一に備えての有事法制と
戦争が起こせるようにする為の有事法制。
どうやったら見分けられる? 

189 :朝まで名無しさん:02/06/20 22:09 ID:5MWw2GC0
突っ込みどころが満載なような。

>>185
直接的には守れないけど間接的に守るが

>>187
政治家と官僚が居なくなったら敵と誰が交渉するんだ?
天皇でも駆り出すのか?

>>188
同じ

190 :t:02/06/20 23:19 ID:yqpU9GSZ

s21.10.14生
26)柳沢協二官房長 2  3 ̄ 5▽  55才×5〜10月  


http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=todonews2
柳沢官房長は参事官に回り、後任の官房長には山中昭栄管理局長

柳沢官房長は参事官に回り、後任の官房長にはs24.4.3生
25)●山中昭栄 3 ̄ 5: ̄_ 5 53才〇

■ 06/20
防衛庁リストで官房長更迭…29人


 【指揮監督義務違反】

s18.9.25生 

29)●中谷正寛陸上幕僚長=注意 3 ̄ 3 ̄ 1 ̄ 58才× 

s19.9.10生

15)石川亨海上幕僚長=同 5_  5● ̄_ 8▽  58才×

s18.4.10生

32)゜遠竹郁夫航空幕僚長=同 8’ ̄ 8’ ̄5’● ̄_  59才主張転機混乱

s20.8.11生

30)島口武彦防衛施設庁長官=同 4 ̄ 3 ̄ 5 ̄_ 56才主張転機

16)沢山正一陸幕監理部長=口頭注意 5  5’ 2 ̄ 

21.9.5生

27)中尾誠三潜水艦隊司令官(前海幕監理部長)=同 5  2  3 ̄ 55才別れ挫折  56才家職場問題 

24.6.9生

29)●小川剛義空幕監理部長=注意 8 ̄ 8 ̄ 3 ̄ 53才別れ挫折



43)゜稲葉憲一幹部候補生学校長(前空幕監理部長)=口頭注意  8’△▽ 5’ 7’:

25)●松川史郎陸幕総務課長=注意 5%_ 5  2%▽

35)永田美喜夫海幕総務課長=同  6:_ 7’%  3’: ̄

空自第二補給処副処長(前空幕情報公開室長)=同

28)●大古和雄防衛施設庁施設部長=口頭注意 4’:▽  4’%  3’: ̄

39)●鎌田昭良防衛施設庁施設部施設企画課長=注意  5%△ ̄ 8▽ ̄ 7 ̄


191 :シロ:02/06/20 23:29 ID:4ralhvrK
>>187
ん〜いやぁ、ですから「もし可決されたらそうしてもらう」ってことですわ。
結局政治家って、自分たちが100%戦場に行かないってわかってるから
有事法作っても痛くないやって思ってるわけです。
なんか、その辺が、おかしい。
「犠牲」となるのは若者なんだから。
未成年者に決定権が全く無いってのはおかしな話だと思いません?




192 :朝まで名無しさん:02/06/21 22:30 ID:etai6MrV
ま、未成年に決定権うんぬんは別にして参政権を18からにして欲しいな
ボランティア活動と称して・・・・いや正しいのか。
その位の年齢をひっぱっていきそうだからな。

193 :朝まで名無しさん:02/06/23 20:48 ID:k3jTIPR5
<有事法案>沖縄の30議会が慎重審議や反対の決議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020624-00002049-mai-soci

194 :朝まで名無しさん:02/07/06 22:09 ID:bxBbE0bw
有事法制があろうがなかろうが戦争に巻き込まれれば死ぬことには変わりがない

195 :朝まで名無しさん:02/07/12 02:19 ID:T5OIOU47
有事法制は必要です

196 :朝まで名無しさん:02/07/12 03:01 ID:+5UrdUHS
有事法制あってもなくてもアメ公は有事に日本国内を自由に動き回ります。

197 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:07 ID:rpSB8zOI
有事法制賛成を言ってるヤツは

この国をアメ公に差し出そうとしている売国奴である

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)