5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

緊迫!インド・パキスタン熱核戦争か?

1 ::02/05/31 08:49 ID:jwTcHOgB
もうピークは過ぎたかも知れませんが、これだけ緊迫している
にも関わらず、印・パ紛争スレがありません。で、緊急に上程。
とにもかくにも、紛争を停止し、直ちに平和的交渉のテーブルに
つけよ、両国とも。

2 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:01 ID:CxSb84Oo
2ゲット


3 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:04 ID:F9+cvx6V
>>1

(((((;゚Д゚))))) ガクガク ブルブルブル

4 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:12 ID:hqMfhZKI
核戦争になったら戦後は広島長崎とは全く違った主張するだろうな
俺達は核武装する権利があるとか先制核攻撃する権利とか
要するに日本だけ変だったってことだ

5 ::02/05/31 09:42 ID:DvxoWb9J
なんか、各国とも本気で平和交渉を仲介しようとしてるとは
思えませんねえ。我が国に至っては副大臣派遣だと。
「まさか、核戦争まではいくまい」とタカを括ってる感じだな。
ほんとに、核戦争には至らないと断言できるのか?
一度起こってしまえば、取り返しのつかぬことになるのに。

6 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:47 ID:F9+cvx6V
>>5

1よ、2ちゃんでは核もネタに過ぎない。 合掌

7 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:47 ID:hqMfhZKI
>一度起こってしまえば、取り返しのつかぬことになるのに

どうなるの?

8 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:51 ID:mZqsMfWr
今こそ平和憲法の理念を両国に広める時だな。
がんばれ土井、よっきゅん、中川、田嶋。

9 :朝まで名無しさん:02/05/31 09:55 ID:gbxRm0Uc
>>5
東チモールの建国記念式典にも副大臣しか出さなくて冷飯を喰わされましたが何か?

10 :unko:02/05/31 10:00 ID:3I5CU2IZ
世界大戦にはならないよね?

11 :大天才様1号:02/05/31 10:01 ID:4Yu50U4z
またすぐに増えるよ。

12 :偏西風:02/06/01 07:39 ID:AkjLCE9q
両軍が保有する核弾頭は合計で約百個らしい。仮に開戦即全部使用で
核の冬は生じるのかな? 西風を考えた場合風下の東アジア(日本含む)
は大丈夫か?わかる人いたら御教授ください。

13 :納税奴隷:02/06/01 07:45 ID:vUVCWkqJ
宇宙船地球号を大切にしよう。

14 :朝まで名無しさん:02/06/01 07:48 ID:x0G85gzJ
ブット元首相のエロ画像キボンヌ

15 :ムシャラフ:02/06/01 08:12 ID:DhY/4DO0
あのね大統領っていったって実際にはほとんど選択枝がないのよ。ここで
弱腰すると政権がもたないし、第一俺の身が危ないジャン。だからって
ホントに核戦争はやだよ。国がメチャメチャになっちゃうじゃないの。
俺にも実際このさきどうなるかさっぱりわからないんだが、出たトコ勝負
ってところかな。それにしてもバジパイの奴今さら境界線での小競り合い
で何十人かしぬなんていままでにもさんざんあった事なのに今回に限って
エライ強硬だな。ストローもウチの過激派と軍のタカ派がテに負えなくて
暴走気味だってことは充分知っているだろうになー。あとラムズフェルド
に至っちゃアフガンの件で大分貸しがあるはずなのによ、なんでこう俺ば
っか貧乏くじ引かされるワケ?もうどうなっても知らないよ、ってかー?

16 :朝まで名無しさん:02/06/01 08:23 ID:MjdWeCGF
>>1
熱核って、あいつら水爆もってたっけ??


17 :朝まで名無しさん:02/06/01 08:29 ID:9EB3bww3
>>16
中性子爆弾持ってないから、熱核で良いのじゃないの?

18 ::02/06/01 08:33 ID:HP1OaL+G
>>15
ムシャラフさんの気持ちは、よ〜く理解できました。で、インドの
ジジパイだかババパイさんの”ホントの気持ち”はどうなのでしょう?

19 :朝まで名無しさん:02/06/01 08:33 ID:MjdWeCGF
>>17
熱核ってのは、核融合反応を利用した爆弾の事じゃ
なかったかと言ってみるテスト。


20 ::02/06/01 08:41 ID:Wg8kay0n
開戦と同時に1200万あぼーん?
両政府が関係のない国民を巻き込んでからに
はっきり言って理解できん。つおい憤りをかんじる!

21 ::02/06/01 09:40 ID:7LDQlnib
冷戦及びその背景をなす脅し用の”戦略核”の対語であって、
実際に相手陣営を焼き尽くし、破壊し尽くす目的で使用され
る戦争を熱核戦争というと、理解しておりましたが、違いま
すか?

22 :朝まで名無しさん:02/06/01 10:18 ID:LweOrO/B
小泉!競馬とかサッカー、歌舞伎鑑賞やってる暇があったら
今すぐインドパキスタンへ行ってこい!

23 :朝まで名無しさん:02/06/01 10:21 ID:s8DMPE3j
で、いつやるの?

24 :朝まで名無しさん:02/06/01 10:28 ID:9EB3bww3
やられちゃかなわんよ。
収集つかなくなるでしょ。

25 :朝まで名無しさん:02/06/01 10:34 ID:9EB3bww3
インドにだって工場、子会社持ってる日本企業がある。

26 :納税奴隷:02/06/01 10:38 ID:vUVCWkqJ
インドからアメリカ人退去命令が出た。日本人は?

27 :朝まで名無しさん:02/06/01 10:40 ID:QUMU9wu9
東西冷戦時代のように抑止力として見せつけているのかねえ。
通常戦力ではパキはインドに全く歯が立たない程
差があるらしいし。

28 :朝まで名無しさん:02/06/01 10:43 ID:iJ9OCimw
>>26
マジですか? インドIT産業には名だたる米企業が群がっておりますが
そのアメリカ人が退去とな?これで第7艦隊あたりが動き出したら、まじ
ヤヴァイなあ。W杯期間中に核爆発ってなことになれば、W杯もあぼーん。


29 :朝まで名無しさん:02/06/01 11:03 ID:SM5SLflb
いいんじゃないの、やりたいことやれば。

30 :朝まで名無しさん:02/06/01 11:05 ID:9EB3bww3
>>26
昨日までに、インド全土出たって聞いてないな。
これで、全面核戦争になったら、また外務省のポカだなこりゃ。

31 :朝まで名無しさん:02/06/01 11:42 ID:aGag/4ur
ついにでたよ。
カシミールに退避勧告
その他全土に渡航延期勧告。
外務省の今日付けのメルマガには未掲載だけど。

32 :四次元より:02/06/01 11:43 ID:/1BDK+S+

印パは我々アヌンナキが四次元から操っている

核戦争楽しみだ

33 : :02/06/01 11:47 ID:SPvHFGaC
戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。

そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに囲まれて座る。
一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不能となるような
破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。


34 :朝まで名無しさん:02/06/01 12:02 ID:fpn3FnFy
米国だけではなく、英・独も待避勧告だと。マジで心配だあ。

35 :紫陽花 ◆SvAwkMl6 :02/06/01 12:03 ID:y9+1XXty
>>34
日本の退避勧告はマダですか?

36 :朝まで名無しさん:02/06/01 12:10 ID:fpn3FnFy
まだ。勧告準備はしている模様。やっぱりな。
印パに独自情報網すら構築できていない日本外務省は、米英の
動向を見て、おずおずとケテーイすることが今回でも証明され
そう、ハア〜・・・

37 :朝まで名無しさん:02/06/01 12:33 ID:9EB3bww3
なんでも、いいよ米英追従でもいい、危ないなら早急に全土の避難
勧告を出すべきだよ。

会社だって遊びで、インドに進出しているわけじゃない。

きっちり勧告出なきゃ、撤退の決断が遅れるよ。

38 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:23 ID:3CXrQ48X
勧告は未だ出ない。どういうつもりなんだろ?独自情報網(実は
現地新聞情報)で、まだまだ大丈夫と判断してんのか?

39 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:28 ID:jSyXJJnh
>>36
ただの後追いでもいいから、早めに出してほしいところ

40 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:31 ID:dXHtL5n2
全面核戦争に発展して、すべての核弾頭を使った最悪の事態になった
場合の予想死者数が1200万だろ。
1200万と聞くと一見多そうだが、両国の人口からすれば1%でしか
ない。

日本の大東亜戦争が7000万人の人口に対して300万で約4%だから、
まっ大したことないな。

41 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:41 ID:RVQQs1DI
要するに(ほぼ)同じ民族同士の宗教戦争なんでょ。
イスラム陣営はカーストの低い人達を味方につける努力をもっとすべき。
えらそうに戦争始めるのはその後。
ところでバングラデシュはどっちの味方なの ?

42 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:44 ID:UhmnTdVz
インドは人口増えすぎだから、適当に死んだ方が良いんじゃないか
でも、核爆使っても結局は人口の1%しか死なないんだよね
つまんねーの

43 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:54 ID:3CXrQ48X
そんなら中国煽って、中国にも打ち込むか>インド
ただし、中国の報復核のうち数発は東京・大阪にまず打ち込まれるな。
どうする、皆の衆?

44 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:58 ID:3CXrQ48X
あっ、そうそう中国の「長征2号」はアメリカにも向けられている。
発射を確認したら、アメリカは多弾頭戦略核を打ち返すな、確実に。
そうなりゃ、この世の終わりだよ、マジで。

45 :朝まで名無しさん:02/06/01 22:59 ID:VoNWECq2
日本に両国のサッカーチームを招待しよう。
そして試合させよう。

戦争よりもよほどマシ。

46 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:04 ID:3IY0g9eU
>>45
そんなことで、平和が保てるなら苦労はないけどね。
でも、まさか核兵器は使わないとは思うがね。

いや、最後の良心を信じたい。

47 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:08 ID:J2Lb00QX
>>45
うろおぼえだけど、サッカーが原因でモノホンの戦争になったことがあるんだよね。どっかで。

逆効果になりかねないよね。

48 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:16 ID:z/Erk3Ki
>>47
それはサッカーではなくホッケーでしょう。

49 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:20 ID:zYiPp0Kv
私は包茎でしょう。

50 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:31 ID:N2oA6F/V
よくわからないんだけど、全面核戦争になっても核の冬にはならないの?

51 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:40 ID:dXHtL5n2
>>50
数十発程度じゃならん。
そんなもんでなるようだったらとっくにチェルノブイリやら
シベリアであったといわれる最悪の核事故で核の冬が来てるはずだ。
太平洋でも何度も核実験が行われたが核の冬は来なかった。

核兵器のエネルギーってのは実は大したことはない。
台風一つでさえ核兵器をはるかに超えたエネルギーがある。
放射線が遺伝子を直接破壊することが怖いというだけ。

直径数キロの小惑星が衝突したらそういう事態になるだろうが、
核兵器程度じゃならん。
安心しろ。

52 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:41 ID:3CXrQ48X
>>50
おおっ、50ゲットおめでと。
インド・パキスタン間の「全面核戦争」程度では核の冬にはならん。
ピナツボ火山噴火の方が、まだ影響大。世界全面核戦争の場合は、
その限りにあらず。一緒にあぼーんされましょうね、合掌・・・

53 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:53 ID:8ewSAFjg
インドとパキスタン、双方とも核弾頭を配備し、国境付近に兵力を集中させ、一触触発の危機。

54 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:58 ID:/mp8XJqu
21世紀初めての核戦争か?キューバ危機みたいに収まれば幸いなんだけど・・・

55 :朝まで名無しさん:02/06/01 23:58 ID:3CXrQ48X
スマソ、[一触触発]ってナンデスカ?


56 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:00 ID:eaDR82aS
>>55
一触触発じゃありません。正しくは一触即発です。

57 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:01 ID:cipXrq9B
カシミール問題の現実的な落とし所はどこなんだろう?
独立国家にさせるかカシミールだけ。

58 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:05 ID:QfTub9T9
朝日の社説にも書いてあったけどさ
日本ってのは
インドパキスタン両方と良い関係を築いてきた
国なわけでしょ。
小泉さあ早くインドパキスタンに飛んで
最悪な事態を回避するようインドパキスタンの首脳に
強く訴えるべきだと思うんだよね。
サッカー歌舞伎競馬で遊んでる場合じゃないと思うんだよね。

59 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:07 ID:ikVQMkNC
>>58
禿同!ついでに自衛隊をカシミールに派遣しる。国連統治にしる!

60 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:09 ID:z8QQIfdp
回避させるって言ったって、
当事者同士がやりたがってるなら、止められないわね。
所詮、奇麗事だわね。

61 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:11 ID:Oto6At18
発展途上国が核を持つなよ。。まともに教育されてる
人間が少ないしマスメディアも発達してないから世論が
極端な方向に傾く可能性がある。どちらの首相も弱腰だと
政権が倒れて次に出てくるのは核使用も辞さない強硬派に
なる。今のままでは核戦争は無いかもしれんがドンパチ
やらんと納まらないんじゃないか?

62 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:14 ID:eaDR82aS
首相は今すぐニューデリーとイスラマバードに逝くべし。下手すると核戦争が
起こってしまう。核戦争を止めることが出来たらノーベル平和賞モノだぞ。

63 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:18 ID:11dLEvC7
>>61
そうそう。
核を持っていいのは我が日本のような一等国だけだ。

64 :  :02/06/02 00:19 ID:wNWwPHRN
「核兵器使用も辞さない」と戻れない強気の態度をとるまで
インドとパキは追いつめているのに、平和政党・社民党は
なぜ何もしないんだ!!!!!!!!

土井、田嶋、清美、君たちが平和の為に命を惜しんだことは
ずっと忘れないよ。


65 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:24 ID:eXFgiGGW
>>63
日本が一等国、うーん最近自信喪失してる。
だってムーディーズがさあ........

66 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:25 ID:Oto6At18
>64
能力が無いんだよ。無知な主婦相手に演説が
関の山だ。

67 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:28 ID:IXvq1FbY
別にやりたがってるわけじゃない。
ケネデイ大統領の時にあったみたいな「キューバ危機」
のようなもんだ。

相手が引いてくれないから対抗上やむをえず武装しなきゃ
ならない。
「キューバ危機」もブレジネフ(?)が引いてくれたから
回避できただけ。
いわば我慢くらべのチキンレースのようなもの。

68 :  :02/06/02 00:29 ID:wNWwPHRN
>>64
平和政党、核兵器全廃、非核3原則堅持を掲げる政党なら、
真っ先に動きべきだ<社民党


69 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:31 ID:8HLSHXdT
社民党とか、反核団体の人達は戦後50年何やってたんだ?
国内向けの政争の道具と思われてもしょうがないな。
戦争抑えるのは、結局核なんだなーと思う。両国に核が
なければ、とっくに戦争始まってるし。


70 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:35 ID:eaDR82aS
>67
ブレジネフじゃありません。フルシチョフのハゲオヤジのほうです。
ブレジネフだったらキューバ危機どころか核戦争が起こってますよ。
何しろアフガン侵攻を画策して今日の問題を作った張本人なんだから。

71 :韓人:02/06/02 00:36 ID:N+q2bsqG
北京オリンピックまで

緊張続こと、希望

開会式当日、開戦

そして、中止

72 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:37 ID:IXvq1FbY
別に本気でやりたがってるわけじゃない。
本音は相手が先に引いてくれることを願ってる。
ところがもし弱腰に出れば相手にますますつけあがられる
おそれがあるのでそれができない。

もし内密に平和競艇が結ばれたとしても今度は国内の
過激派というかタカ派をおさえられるかどうかが問題。
国内精力を押さえきれなければ政府の政権自体が取って
変わられるだけ。

イスラエルが全くその例にあてはまる。

73 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:40 ID:IXvq1FbY
日本にいったい何ができるのだ。
たわけたこと言わないでほすい。
まして社民党一党に何ができる。

アメリカ、ロシア、NATO、中国が結束して
力づくで止めなきゃ無リだ。

74 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:41 ID:eaDR82aS
>72
まるでポーカーか麻雀のように相手の出方をうかがっているな。
核兵器はいわばワイルドカードか・・・

75 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:43 ID:2vJbsYTV
海江田は撃つかな・・・

76 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:43 ID:IXvq1FbY
町内にいがみあってる二つの一族があって
おたがいマシンガンを多数持ってるとしよう。

それをせいぜいピストルしか持ってない他の
町民が止められるわけない。
説得できてたらもうとっくにできてるはず。

77 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:46 ID:ue3M/uHx
ようするにだれが得をするか?だ。

少なくともアメリカは国内問題から目を逸らす絶好の機会だと思ってるはず。

78 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:46 ID:Ek1j+VLO
今回は最大限1200万、実際には全弾使うとも思えないから
せいぜい数百万ってとこだろう。

ただ、問題は一段落ついた後に両国が核兵器を量産して、次の
核戦争が起きたときだろう。
そのときには数百発が飛び交うかもしれない。

79 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:47 ID:IXvq1FbY
その微妙な緊迫した状況がついにたまりたまって
暴発しかけない。

町内会の例えの話にもどるがその例えの町内会には
警察組織はないと過程する。
他にもマシンガンを多少持ってる一族が何組かあるとする。

80 :愛国技術屋:02/06/02 00:47 ID:8JuwSxEh
>>76
連中はそれでも「がんこに平和」と言ってる分だけの働きをしてもらいたいもんだ。

81 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:48 ID:Ejb1HyNZ
>>80
土井党首は「がんこに平和!」といいながら人民解放軍パレードに参加しましたが、何か?

82 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:49 ID:eaDR82aS
>>75
沈黙の艦隊ですか?

83 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:50 ID:Ek1j+VLO
がんこに反日、がんこに売国というだけの奴になにを期待してるんだか。

84 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:50 ID:IXvq1FbY
その何組の一族は別に普段仲がいいわけじゃないとする。
ところが敵対する二組の一族達が本気でやりあおうとすると
自分のとこにも流れ弾(核の雲)が当りかねない。

そこで町内会の自治組織のようなものをつくろう
という話しになる。

85 : :02/06/02 00:52 ID:D4EaKmlS
>>74
del *.* ですか?
それともformat待ちですか?


86 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:54 ID:IXvq1FbY
そうすると町内会の自治組織は敵対する二組の一族に対して
「本気でやめないなら両家(両国)ともに制裁を加える」
と両家(両国)にマシンガンをつきうける。

そうするしか止めさせる方法はない。


87 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:58 ID:IXvq1FbY
今までは戦力のない小さな国同士の扮装だったから、
アメリカとNATOだけでもなんとか押さえ込めてた。
ところが今度は両国とも核を持ってる同士の扮装だ。

だったらアメリカ、NATO、ロシア、中国の持ってる
ミサイルの照準をインドとパキスタンの両方に向ける
しかない。
そうすれば両方ともビビってやめるんじゃないの。

88 :朝まで名無しさん:02/06/02 00:59 ID:Oto6At18
通常兵器での戦争でカシミール問題決着つけれ。

89 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:02 ID:Ejb1HyNZ
ぶっちゃけた話、そこまでして印パの核戦争を防ぐ必要があるの?
両国の保有する弾頭数から推測すれば、たとえ全面戦争になっても死者は
数百万から1千万ちょいくらい。大した問題にもならないよ。

90 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:03 ID:5furIDIs
インドの付け根。アフガニスタンにはアメリカ軍がいる。

 アメリカ軍を追い出すための戦争になるのではないか? 戦争が始ったら、
米軍は介入せざるを得ないだろう。
 まさか、危険だから撤退……なんて選択は出来ないだろ?


91 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:03 ID:Ek1j+VLO
>>87
別に死ぬのは連中だから、命がけで止める義理のある奴はいない。
本音の本音は勝手にしろということになるんじゃねーの?

92 :本人:02/06/02 01:03 ID:CQcKrDBN
日本人パキから非難させ始めたね。

ビンラディン逃がしたから、アメリカはムシャラフを見捨てると思うのは?

93 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:04 ID:Ek1j+VLO
>>90
もう撤退準備はじめてるらしーぞ。

94 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:05 ID:M4Bm9eJw
俺的には核による環境汚染が気になるぞ。
インド洋のマグロとか大丈夫なのか?

95 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:06 ID:QfTub9T9
>?89

なにをいっているんだよなにを。
俺等は世界でただゆいいつの国の国民なわけだよ。
核の悲惨さをしっている唯一の国の。
あんたはハダシのゲンをよまなかったのか。
僕らだけですよ。 僕らの代表小泉だけですよ。
インパの核戦争を止めるための説得力のある言葉を
言うことができるのは。

96 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:06 ID:Ejb1HyNZ
>>94
ロシアが日本海でやってた核廃棄物海中投棄に比べれば微細な問題。

97 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:07 ID:IXvq1FbY
周辺諸国に「核の雲」が飛び散る。
チェルノブイリ原発の時だって
日本にも放射能汚染の大気が押し寄せた。

印パそれぞれ300発ぐらい持ってる。
印パを取り囲むEU、ロシア、中国にも飛び散る。
大気は成層圏まで上昇してそのうち世界中に飛び散る。

98 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:07 ID:scmDz2UL
戦争は仕方ないかもしれんが、核だけはやめてくれと
個人的に強く思っている。
核を使われると日本にいても必ずよけいな仕事が増える
と思っている人間もいることを知ってほしい。

99 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:09 ID:Ejb1HyNZ
>>95
唯一の被爆国とかいう以前に、日本国が何を言っても誰も耳を傾けない現実に気付け。

100 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:10 ID:Ek1j+VLO
すでにパキスタンではアメリカ大使館員は最小限の人員を残して
撤退済みらしい。
ソース
http://in.news.yahoo.com/020531/64/1p89l.html

101 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:12 ID:IXvq1FbY
それに「キューバ危機」はあったものの実際に使われた
のは1945年に落とされたのが最後で、全世界のどこの
国も使わずに済めばそれに越したことはないと思ってる。

ところがもしたったの1発でも使われれば心理的歯止め
がきかなくなって他の核を持ってる小国もタガがはずれる
ように使われはじめるおそれがある。

その結果世界中の紛争に核ミサイルが平気で使われ
始められることを考えるとぞっとする。

102 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:13 ID:ZyuXx2Ql
これに乗じて中国が攻めなきゃいいが。

103 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:14 ID:Ejb1HyNZ
>>101
むしろ風化、というか忘れ去られてる核の恐怖を全世界に知らしめる効果もあるのでは?

104 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:15 ID:Oto6At18
>99
何故?インドやパキは日本とは仲良くしたいと思ってるが。

105 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:16 ID:Ek1j+VLO
>>97
それぞれ300発なんていうヨタ話どこで聞いてきたんだよ?
http://www.janes.com/security/international_security/news/jsws/jsws020530_1_n.shtml
http://in.news.yahoo.com/020601/64/1p9v7.html

さらにチェルノブイリのときに日本で原爆症になった人がごろごろ
でましたか?
観測できるような影響はなかったでしょう。

チェルノブイリですら、観測できない程度の影響しかでなかった。
心配する必要はない。
それよりも明日交通事故で自分が死ぬかもしれないことを心配
したほうがよいと思う。

106 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:17 ID:Ejb1HyNZ
>>104
経済援助カードだけでカシミール問題を解決することは不可能だと思うが。

107 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:17 ID:QfTub9T9
小泉!!!
オマエなにやってるんだよ・・・・
オマエ総理大臣やってる間に
いっこでいいからさ.
よくやった!と
思わせることをやれよ
今がチャンスなんだよオマエ。
サッカーや競馬パチンコやってるばあいじゃねえんだよ。、

108 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:17 ID:IXvq1FbY
中国は今は経済的に世界に追いつこうとやっきになってる。
だから世界を敵にまわすような無茶はしない。
中国が何かしようとすればその相手国の背後にアメリカ
が対抗上出てくることを知ってる。
中国もバカじゃない。

109 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:20 ID:IXvq1FbY
世界中に核の恐ろしさをアピールできるのは
確かに日本だけだ。
おそろしいことがおきると世界中に説いてまわる
ことはできる。
ただし悲しいことに武力はない。

110 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:21 ID:zPh7gRNi
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|               \                       ____┌ニ|ニニ二|__         .|
|       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \\     _           ┌_,'_"-┬-__,┐'"゙ ̄.モモ| |         |
|      /          \\  (0) ロ)ュ)ニニニ))二二))___)) ,)-┐.||.   Эモ;;|__| ,,, ,,,,,     |
|     /λ            \\   ̄ .    ┌―――┴――┴‐┬┴―――┴――――┐   |
|   / / \            ヽ \     ___」__(= )Θ)l.|三|l___|.|______       /   |
|  / /     \            | \  <――-'――――-'--―― "――'――'-二二'ニニ\  |
|  / /        `ー 、       |  \  {=== {」モモモモモモモ{,==== {=()=}/,√Y √Y √Y √l《*》  |
|  | .|           ー―-、   |    \ヘ===,y_ゝ――― ヘ=== ヘ_ |ノ,{ { 0.}.{ .0} { .0} { .0}ヘノ  |
|  |  |               |   |     \\==,\" ̄ ̄ ̄ ̄\===\∧∧ノ∧ノ,∧ノ∧ノ/   |
|  |  |        l        \ |       ∧∧∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/     <    ナ >          _              |
| |i^.| |  ,彳てフ'   气.てフ'   | i |     < 予 チ >____   ./  >  _______ |
| ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_/     < 感 ス >____\/ V \/_______ |
|  | ||     ̄    ┃  ̄     |_l     < ! レ >  \≡≡\ WWW /≡≡/    / |
|  `-|      /  ┃       |      <    の > ̄ ̄\≡≡| WWW |≡≡/ ̄ ̄ ̄/  |
|    |      | _,__i )     .|      /∨∨∨∨| ̄ ̄ ̄   .l  ∧ l    ̄ ̄ ̄ ̄    |
|     l      i| ||;|||||||i     |.    /___    |      〃===ヾ           |
|    ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /   / /o_卍⊥    |    ::/ /   \::          |
|     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^ / ∠=√゚Д゚ )      |   ::||   \/\ ||::          |
|_ ,――|  \       / / /    /   /ヽ      |  ::|| \/\  .||::          |
| /    |\  ー――一   /    =し==O⊂〔| | 〕   |  ::\   / /::          |
|/     |  \ _/    /       /  / ゝ  ̄     |     ̄ ̄ ̄             |
|     |  /  入   /        (__)\_)        |                   . |
|_________________________________________|



111 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:23 ID:IXvq1FbY
明日自分は交通事故で死ぬかもしれない。
でも子供や孫はどうなる。
奇形が生まれたり白血病になったり。
身内が病気になるのを見るのはつらいで。

112 :   :02/06/02 01:23 ID:5pjB1YtF
広島、長崎から半世紀。
当時の記憶は薄れ、世代交代が進んで詳細な記憶も残っていません。

そろそろ新しい経験が必要です。
やって頂きましょう。

その方が世界のためになるかも・・・


113 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:23 ID:ue3M/uHx
>>109 3行目と5行目が矛盾してますが・・・

114 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:24 ID:Ejb1HyNZ
>>109
世界的に反核論を広めようと思うなら、印パ紛争で数百万人程度の人間が惨たらしく死に、
その映像が全世界に配信されることに大きな意味があると思うが。
日本は「唯一の被爆国」といえなくなるからイヤかもしれないけど。

115 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:26 ID:QfTub9T9
小泉!

たまには口さっきだけじゃなくてさ!!!

ちゃんと行動しろよ!!!!!

インドパキスタン1200万の命はオマエの行動にかかってるんだよ!!!

116 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:28 ID:IXvq1FbY
だから力づくで日本に印パをい止める力はない。
だから周辺国やロシアや中国にアメリカと同調して
印パの調停役(ロシアや中国が武力で威嚇することもあり)
でとめるように働きかけるのはいい手かもしれない。

117 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:29 ID:Oto6At18
中国はインドと仲が悪いから駄目だ。

118 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:31 ID:Ejb1HyNZ
>>115
小泉の力を過大評価しすぎだと思うぞ。

119 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:36 ID:Oto6At18
>115
もう動き出してるでしょ。中谷を送り出したみたいだし。

120 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:53 ID:5furIDIs
 小泉、良いぞ。 がんばれ!


121 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:57 ID:IXvq1FbY
印パも本心では「おーい、誰か早く止めに入ってくれ。
じゃないとやめるにやめられない」・・・だったりして。

122 :朝まで名無しさん:02/06/02 01:59 ID:5furIDIs
 っぅーか、 アメリガ軍がインドに駐屯していて、戦争が始るか?
 
 アメリカ軍になくなったら、アフガンはまた麻薬国家になるだろ?


123 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:00 ID:Ejb1HyNZ
まずは日本語、ね。

124 :half thousond:02/06/02 02:09 ID:h5KKDsX9
>122
もうなってますよ。つーか、アメがそれやってるんだが。
CIAの裏の顔の1つが麻薬組織だって事は、一部ではかなり知られている。

125 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:23 ID:oz6rtik3
>>124
デムパ発見

126 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:26 ID:Ejb1HyNZ
エリア51がUFO製造のための秘密基地だって事は、一部ではかなり知られている。

127 : :02/06/02 02:27 ID:7MzD65TW
>125
マジらしいけど・・・

128 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:34 ID:oz6rtik3
危険危険
このスレはデムパに侵されてきました
至急退避して下さい

129 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:36 ID:Ejb1HyNZ
火曜と木曜のタモリは偽者だって事は、一部ではかなり知られている。

130 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:50 ID:oz6rtik3
>>129
それはおらも知ってるダニ
ついでに言うと火曜と木曜のタモリはロボットダニよ、
身尻の端に0.1mm口径のネジがあるダニよ

131 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:51 ID:oz6rtik3
身尻× 目尻○
こんなおらって、逝ってよしですか?

132 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:53 ID:BkQk0VMw
パキスタンの武装って水爆だっけ?原爆?
うろ覚えだけど水爆=核分裂->核融合 原爆=核分裂
でいいんだよね?
水爆の方が後々の処理が楽そうな気がするんだけどどんなもんだろ?


133 :朝まで名無しさん:02/06/02 02:56 ID:ue3M/uHx
正直、殺傷力で言えば、
アメリカのデイジーカッター>パキスタンの核
のような気がする・・・

134 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:01 ID:BkQk0VMw
>>133
いくらなんでもそれはないと思うけど。残留放射能の影響を考えると・・・。


135 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:13 ID:oz6rtik3
おい!
てーへんだ、
クサの価格が急騰してるぞ

136 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:19 ID:Ejb1HyNZ
>>132
水爆は核融合を引き起こすために核分裂により発生するエネルギーを利用する。
この時点で大量の放射性物質が生成される。
そして問題はこの後。水爆は大抵の場合、威力増大のためウラニウムでできた外殻を持っている。
核融合により大量に発生する中性子をこのウラニウムにぶつけることで、さらに核分裂を誘発するんだ。
だから水爆は別名3重爆弾(この名称間違ってるかもしれない。スマン)と呼ばれる。
すっごくダーティーな兵器なのです。

137 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:31 ID:BkQk0VMw
132>136
分かりやすい説明どもです。なるほど。さらに中性子を再利用するのか・・・。
上手いこと考えるもんですね・・・。

私の知識は初期の水爆(中性子爆弾)で止まっている模様です。
ところでパキスタンはトリチウムを生成できる施設持ってるのかなぁ?半減期
あんまり長くなかった気がするんで外から買うってのはあんまりスマートな
方法じゃないと思うし。

138 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:35 ID:Ejb1HyNZ
>>137
恐らく印パ両国とも水爆は保有していないのでは。
現代の核戦略では、やたら威力のでかい爆弾で敵国民を皆殺しにするより、
中程度の威力の爆弾を用いて敵国の核戦力の無力化を図ることに主眼が置かれているはず。
先制攻撃で敵の核戦力を無力化してしまえば、後はどうにでもなるわけだから。

139 :傍観者:02/06/02 03:42 ID:JOQRexXY
ガンガンやってくれても核の冬になったり、核の雲で周辺国に影響甚大でなけ
ればまあお好きな様にドウゾってところか。あそこは油田もないし、美田もな
し、観光地っていっても道にうNこばっか落ちてるし、あんまり惜しい気が起き
ないな。ただ困るのは自分達でさんざん好きで撃ちまくって核汚染させときな
がら「こんなんなっちゃいました。助けて。」とかいって援助をせびられること
だな。本来なら俺達のために費やされるべき血税がバカどもの尻拭いに使われる
のはホントにあほらしい。今のうちに核使ったら絶対欲しがりませんっていう念
書とっときたいもんだ。できれば公正証書つきで。

140 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:46 ID:Ejb1HyNZ
>>139
いっそのこと、両国民が1人残らず死滅するまでやれば援助云々の問題も起こらないけど。
まぁ、今欧米のお偉い方は戦争が起こった場合のメリット・デメリット、復興に必要な
コストなんかも考えながら外交しているんでしょうな。
日本は何も考えてない。人のいいオッサン役です。

141 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:46 ID:Hq3YS+ts
どっちも人間多すぎるからね
3オクくらい氏んだらおとなしくなるんじゃない

142 :朝まで名無しさん:02/06/02 03:56 ID:BkQk0VMw
>138
なるほど。んで米ソは発射台を海に持ち出したわけですね。
んで不毛な拡大競争の時代が続いた、と。

単純な原爆なら割と手軽に作れますもんね。材料さえあれば・・・。
臨界に達しない程度に分散してウラン235とかプルトニウム239を配置して
外から爆縮すればいいだけだし。
威力も局地的な破壊が目的なら充分でしょうし。

ところで臨界前核実験ってどんなことやってるんでしょうね。爆縮の実験?


143 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:06 ID:Ejb1HyNZ
>>142
実は爆縮方式は結構難しい。ソ連初の核爆弾は、アメリカに潜入させていたスパイが
得た原爆情報を元に作られたと言われているよ。形がソックリ。というかそのまんま。
広島に投下された砲身型の方が非効率だけど、技術的にはずっと簡単。
印パにある弾頭は、ソ連などから流出した情報を元に作られたものでしょう。
臨界前核実験のことは詳しく知らないけど、たぶん効率よく臨界を起こすための
シミュレートをしているんでしょう。効率よく臨界を発生させることができれば、
弾頭をさらにスリム化できるから。

144 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:22 ID:BkQk0VMw
>143
確かパキスタンが実験したのは砲身型だって話でしたよね。インドはもっと
進んでた気がしますが・・・。爆縮は均一に爆圧が掛かるようにしないといけない
はずなので技術的な難易度は数段上でしょうね。

ところで日本も核武装が云々ってキナ臭い話が出てきてますね・・・。まぁ仮想
(限りなく現実に近い)敵国が核武装を明言してる以上無防備では居られない
ってのはあるでしょうけど、安易に武装に訴えると不毛な拡大競争に陥るだけ
の気がするんですが。
かといってTDMでどうにかできる物でもないとは思いますけどね。ひとつでも
漏らした時点で終わりですからどうにも分の悪い話です。
今回の福田発言はアメリカが核兵器の輸出先として日本をターゲットにしよう
としてるんじゃないかって気がして嫌なんですが。
米軍が持ち込んでいるであろう核兵器を追認する、って意味合いなのかも
しれませんけど・・・。


145 :もし:02/06/02 04:24 ID:INJOYNCG
焦土になったらそこで残りの核を爆破すれば(お

146 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:29 ID:Ejb1HyNZ
>>144
北朝鮮程度の核戦力が相手ならTMDでも対処できそうだけど、1発でも打ち漏らしたら・・・
という不安は払拭できないね。あと、アメリカが核を他国に輸出することは、まずあり得ない
ことだと思われ。アメリカをはじめとする核保有国は核兵器が持つ「幻想」を維持していたい
と考えているから。この幻想は非保有国に対する強力な圧力になるからね。
やたら他国に持たせることは絶対にしない。

147 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:45 ID:BkQk0VMw
>>146
TMDでしたね。TDMじゃ時分割多重化だよ・・・。TMDは全然当てにならないと
思ってます。TMDやっても中国とか北朝鮮を刺激するってんなら、あんな分の
悪い物に頼るくらいなら核武装した方がよっぽどよっぽど分かりやすく確実な
抑止力として働くと思いますが。

なるほど。米国の核兵器輸出に関しては確かにそのとおりかも知れません。
ただ、駐留米軍の核武装の追認の可能性はありそうな気がしますが・・・。
これまでは黙認してきたみたいですけど・・・。トマホークの例はありますけど。

ところでNNN24でプルトニウムは核融合にも必要って言ってますけど、必要
でしたっけ?

148 :爆縮技術はすでに常識:02/06/02 04:46 ID:J5dZZoKr
>>143
原爆の開発の歴史はこの爆縮方法の開発だったようだ。日本やドイツが
開発に難渋し結局アメリカに先を越されたのもこのポイントだ。通常の
TNT火薬で爆縮しようとすると臨界を企図する中心点から周囲に圧力が
拡散して上手くいかないのをほんの瞬時に遅れて爆発する爆薬を合わせて
用いたのが成功した。おととしだか国営放送の歴史番組でもやっていた
いまじゃちょっと賢いなら小学生でも知っている常識的内容だ。実際の技術面
でもその詳細は知れ渡っており、材料さえあれば町工場程度の規模でも
十分製造可能だ。オウムが本気で核武装しようと思っていたのもその安易さに
ある。現在アメがやっている臨界前実験は主に現在保有している核兵器の性能
チェック。ちゃんと臨界に達するかどうか確認しているわけ。むしろ本気
で開発したいのは原爆を起爆としないですむ純粋水爆だとおもう。

149 :朝まで名無しさん:02/06/02 04:52 ID:Ejb1HyNZ
>>147
在日米軍の核は、追認するまでもないと思うけど。わざわざ追認しても日本に
メリットがあるとは思えない。
核融合にプルトニウムは不要。けど核融合を起こすために核分裂反応を用いることが
あるためプルトニウムを使うこともある。

>>148
アメリカで開発している純粋水爆の現行モデルは笑える。石油タンクと見間違えるほどでかい。w

150 :朝まで名無しさん:02/06/02 05:00 ID:BkQk0VMw
>>149
有事法制スレの方で既に納得済みなんですけど、そうすると今なぜ非核三原則
見直し発言なのかってところが気になるところですね。
まぁ、これ以上はこのスレの意図するところとはずれて来ますからこの話は
ここでは打ち切りにします。

要は水爆の起爆に使う原爆の構成要素として必要って意味合いですよね。
なんかプルトニウムを使って核融合って言ってたみたいに聞こえたんで、
プルトニウムで核融合反応を起こしてる例があるのかと思って確認でした。

まぁ、いずれインドもパキスタンも水爆までは持ってないにしても、原爆を
打ち合うなんて事態は避けてもらいたいものですね。
まぁ、インドは人口多すぎだと思いますけど。核戦争で人口減なんて
ブラックユーモアにもしたくないですから。

151 :朝まで名無しさん:02/06/02 05:08 ID:Ejb1HyNZ
>>150
プルトニウムで核融合が起きたら、ある意味ノーベル賞ものだけどね。w
今回の印パ紛争(まだ起きてないけど)で核が使われることはたぶんないでしょうね。
互いに、敵国の核戦力を第一撃で無力化できるほど、核戦力が整ってないので。
まともな人間に率いられている組織は、1歩間違えば自らの組織を破滅させてしまうことに
繋がるような愚行はしない。

152 :朝まで名無しさん:02/06/02 05:22 ID:BkQk0VMw
>>151
えぇ、私も実際に核兵器の打ち合いに発展する可能性は限りなく低いと
思います。ありうるとすれば先制攻撃はパキスタンであろうと思いますけど。
通常兵器の武装で圧倒的に不利でしょうから、通常兵器による戦争で
追い詰められた場合に最後っ屁として使う、ってのはありかと思います。
まぁ、インドもそこまで追い込むような真似はしないとは思いますけど。
通常戦力での交戦があっても互いの理性が働く限り、核戦争は無いでしょう。

なんかほとんど2人だけでやり取りしてますね・・・。すみませんが、私は
そろそろ寝ます。私にとってはこのスレのやり取りはごく有意義でした。
ありがとうございました。


153 :朝まで名無しさん:02/06/02 05:28 ID:DhACCapp
>>152
ID変わっちまった。Ejb1HyNZですわ。
あーどもども。核戦略について人と話し込むことってあまりないので
長々と書いてしまった。どうもでした。

154 :朝まで名無しさん:02/06/02 06:58 ID:4Oa6GhX0
<経験則>
・2ちゃんで祭りになっていない時は、
本当の祭りになる
・2ちゃんで否定されることは起こる

う〜ん、微妙なとこだ・・・

155 :朝まで名無しさん:02/06/02 12:04 ID:DThs0Vpo
追いつめられて、或いは偶発的にパキスタンが核ミサイルを
インドに発射し、100万都市一つが消し飛んだとする。
さあ、インドはどうする?
もし、ここで「忍び難きを忍び」報復せずとケテーイした
なら、インドは大変な賞賛と実利を手に入れることができる。
パキスタンは、あっという間に各国の非難を受けてあぼーん。
こんなんでどうでしょう?

156 :朝まで名無しさん:02/06/02 12:29 ID:/zKg2rw8
てか、福田の発言に猛烈に食いついたやつらがいたようだけど、
実はそこまでテンション高いならさっさと印パに行ってこいと。
どうせ日本の今の教育ならデフォルトで反核主義になるんだから、
国内でのうのうとラジオのように反復してないで、
ヤヴァいところを叩いてこいと。

157 :朝まで名無しさん:02/06/02 12:44 ID:K00FiHPs
 民主党はこういう時に行くんじゃないの。瀋陽事件で売国行為やる
より。

158 :朝まで名無しさん:02/06/02 12:53 ID:ZVLwzidi
>>155
でもインド国内の世論が許さないでしょうな。

159 :朝まで名無しさん:02/06/02 12:55 ID:HWBBul8f
>>156
福田がいよいよ、ポスト小泉を意識したってこと。

一番怒っているのは、小泉だろうよ。

160 :朝まで名無しさん:02/06/02 12:59 ID:5nOZ+PzI
>>159
福田を煽ってる奴がいるのは確かだろうな。
石原一派じゃなかったら町村系か平沢系か。

161 :朝まで名無しさん:02/06/02 13:07 ID:HWBBul8f
>>160
町村ってサンプロじゃあ否定していたと思うが、まあわからない
よね。

でも、福田自身自民党内の極右でしょ。
安部は、キャラクターに合わない極右ぶりが笑えるが、福田は
笑えないな。

162 :朝まで名無しさん:02/06/02 13:08 ID:9SrUfBz1
福田って言ってることは思いっきり超極左っぽいんだが。。。

163 :朝まで名無しさん:02/06/02 13:09 ID:RCW4oZO2
福田さんを煽ってるのは保守系マスコミと神社関係らしいよ。
町村さんの周辺はそれどころじゃないと思われ。

164 :朝まで名無しさん:02/06/02 13:29 ID:ECIObHPO
ロシアから流出したスーツケース核爆弾でアルカイダがインドで核テロを起こす

165 :朝まで名無しさん:02/06/02 17:54 ID:2o6LR6rI
>>51
>そんなもんでなるようだったらとっくにチェルノブイリやら
>シベリアであったといわれる最悪の核事故で核の冬が来てるはずだ。
>太平洋でも何度も核実験が行われたが核の冬は来なかった。
放射能汚染が核の冬ではない。
核の冬と言うのは核爆発とその後の大火災によるによる灰や塵が強力な上昇気流により
成層圏に巻き上げられて気候変動を起こすのではないかと言う話。
巨大隕石の落下や超巨大噴火で発生すると思われる気候変動が、全面核戦争によっても
引き起こされる可能性があると言うカール・セーガンあたりの仮説。


166 :朝まで名無しさん:02/06/02 17:56 ID:0Uvg0Jm8
パキスタン過激派がインドのミサイル基地を占領し、パキスタンの基地に向けて戦術核ミサイルを発射。
これを口実にパキスタンはインドへ向けて報復攻撃を行う・・・ってのはないか。

167 :朝まで名無しさん:02/06/02 17:58 ID:fMYjvgw2
歌劇派如きが、戦術核とはいえ核ミサイルを発射できんのか?

168 :朝まで名無しさん:02/06/02 17:59 ID:0Uvg0Jm8
パキスタンの軍事顧問団が知識を仕込んでくれますから>>167

169 :朝まで名無しさん:02/06/02 18:01 ID:fMYjvgw2
えっ、それは謀略というもんではないかい? 或いは出来レース。

170 :朝まで名無しさん:02/06/02 18:14 ID:0Uvg0Jm8
緊張状態が続くから俺たちの存在価値があるんだもん。
でも普段から緊張状態が続くとだれるから時折、緊迫すると国民は俺たちの価値を認めてくれる。
カシミール紛争がなくなると俺たちの価値がなくなるから紛争を停止するなんて出来ません。

Byインド・パキスタンの軍部の一部勢力のつぶやき

171 :最初で最後のチャンス:02/06/02 18:25 ID:F4zqY+T9
今回の危機の発端は言う間でもなくパキスタン側の越境攻撃にある。内実は政府の
コントロールを受け付けない過激派による攻撃のようだが、やられる側からすれば
相手の事情はどうでも現実に被害を受けている現状を改善せねばイカンともしがた
い。率直に言ってインドは現在までのところ十分国際的賞賛に値する忍耐を発揮し
つづけている。しかし限度があるであろう。現在のインドの政権党の人民党は元々
非常に民族主義色の強い主張をしている政党であり、その本来の主張からも現状は
あまりにも忍び難いものであろう。ひとつのポイントになるのが次の火曜日に開
かれるCICA首脳会議だ。この場で恐らくインド側から事実上の最後通牒が出される
と考えられる。これを受けたパキスタン側が攻撃阻止する意志がないかあるいはあっ
てもコントロールする能力がなければ開戦となる。決裂後おそらく48時間以内に
戦争だ。インド側としては国内の荒廃を最小限にしたい、国際的孤立を避けたい、
カシミールの権益について第三国の介入を排除したい、相手も核を持っている以上
徹底的に追い詰めることはできない、などの諸条件から戦争はあくまでカシミール
州内での限定的なものであるべきと企図するであろう。通常戦であれば数に優るイ
ンド側がパキスタンを圧倒することは眼に見えており、あとは落し所で誰に仲介し
てもらうかだ。いくら武器を供給してくれるからといって地続きのロシアは避けたい
し、中国は問題外。やはり米英ということになりそうだ。このためにも「最初に核
を使った」という汚名はなんとしても避けねばならない。自軍に核を使わないよう
コントロールしつつ、相手が核を持ち出さない前に決着をつけなければならない
から綱渡りの芸当が要求される。これが上手くいけばバジパイやシンはその名を政
治史に残すだろうが、さてどうなるか?

一方パキスタン側の選択の幅は極めて限られている。この国の泣きどころはいくら
政府が冷静かつ穏健に指向しても無責任で過激な大衆の層が無視出来ない程の厚み
を持っている点だ。前の文民政権も日米欧の援助が滞ることを恐れて最後まで核武
装に消極的だったが政権倒壊を目前にして軍の要求を飲まざるを得なかった。弱腰
を非難して奪権クーデターを行った現軍事政権もいざ政権を握ってみるとコントロ
ール困難な暴走分子の多さを改めて思い知ることになったであろう。政権と自分達
の保身を謀りつつインドに屈服しない唯一の方策は外国勢力の介入を導くことであ
る。カシミールの現状を損なわず、インドと国内過激派の両方を沈黙させるために
は米露とアラブ諸国の支持が必要だ。しかも戦争は避けねばならない。時間があま
りにもないのではと思わざるをえない。最後まで収拾がつかなければ結局は戦争し
かないであろう。ただパキスタンの場合核を使わないようにして終戦のタイミング
を計るのはインド側のそれより余程の困難が予想される。ムシャラフ個人としては
適当に両軍の損害がでて厭戦気分が生じたところで手を打ちたいであろうが、
今でさえも制御困難気味の状態なのに戦争と言う究極の流動的状態で事態を把握で
きるか心もとないものがある。

一番よいのはCICA会議の時にバジパイとムシャラフの2人だけでこっそり落し所の
シナリオを相談しておくことだ。どちらも国内の強行派から裏切り者呼ばわりされ
ないようにするためにはあくまで秘密に決めなくてはだめだ。会場のトイレで偶然
を装って連れションするときが最初で最後のチャンスだ。


172 :朝まで名無しさん:02/06/02 18:39 ID:fMYjvgw2
>>171
なかなか整理された小論文と評したいが、オチは連れションかヨ!

173 :朝まで名無しさん:02/06/02 19:18 ID:gTrjSYsL
「アルカイダの謀略テロ」と見せかけた、CIAのロシア製核兵器を使った謀略核テロ説

174 :連れション ヨ:02/06/02 19:21 ID:uyaHFxL8
>>172
こういうオチが2chのいいトコでしょ。

175 :朝まで名無しさん:02/06/02 19:31 ID:v/bqVkNQ
>>171
さて、ビビってションベンこぼすのは、どっちかな?

176 :朝まで名無しさん:02/06/02 19:33 ID:7WvGbGgN
>>171
おかげでぜ〜んぶわかっちゃった(喜

あした自慢してやろ


177 :朝まで名無しさん:02/06/02 19:49 ID:ue3M/uHx
>>165 だから全面核戦争じゃないから・・・てことを言いたいんでしょ?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 19:52 ID:40qtuAeW
アメリカ様のジサクジエン

179 :今までの情報を整理すると:02/06/05 18:08 ID:RV3tOi8r
国境に集結中の兵力は両軍あわせて約百万。うちインドは75万、パキは25万
まともにぶつかればインドの勝ちだ。ムシャラフは開戦を回避したいが、バジパイ
は大分やる気になっているように思える。今週末に突入か?

180 :段造:02/06/05 18:09 ID:v7WAedUc
日本に対する影響はどうなんでしょう?

181 :朝まで名無しさん:02/06/05 18:10 ID:oo+Xe8XO
カシミールカレーは旨いね。

182 :朝まで名無しさん:02/06/05 18:22 ID:tdmpjPQo
結局軍人とかの暴走が一番厄介なんだよな……
旧日本軍もそうだったし。
過激派の指導者と幹部連をパキスタン自身が処分できれば開戦は避けられるんだろうけどなあ………


183 :朝まで名無しさん:02/06/05 18:45 ID:mjptS8C3
>>182
日本においてもそうだが
軍の暴走を支持したのは大多数の国民だよ。


184 :朝まで名無しさん:02/06/07 17:59 ID:bS/a6FMK
とうとうアメリカが出張ってきて、一件落着の模様・・・
バジパイもムシャラフも、核をおもちゃにするんじゃねーよ!

185 :朝まで名無しさん:02/06/07 18:01 ID:629LO3+2
>>183
教育勅語とやらで洗脳されていたんだから仕方がない。
戦後はその反動か、反戦左翼の教育によって洗脳されている大人がたくさんでたが
今の教育の現場はどうなっているんだろうか……

186 :朝まで名無しさん:02/06/07 18:04 ID:1i7cTnaK
あいつら、仲の悪い隣近所と思えばいい。
「ピアノがうるせえ」「ゴミの出し方がなっとらん」「馬鹿ネコをキチンとしつけとけ」
などのささいな理由で、すぐに怒鳴り込む。

しかしやっぱり近所だし、昔なじみでもあるので、
マジでケンカはやらないし殺し合いには至らない。
親の世代の派手ないがみ合いを見ているし。

187 :朝まで名無しさん:02/06/07 18:40 ID:S/o+Hh7R
>>185
教育勅語というものだけで洗脳されたというのは
「漏れは悪くない」と責任逃れしているだけのこと。
当時の帝国政府は今の日本政府に似て
少し国民から信頼を失っていた。
国民は軍を支持したのだ。
治安維持法の成立も国民が賛成した。
反対派が弾圧されたのも事実だが、翼賛選挙においても反対派は当選している。
反戦派が生き残れない世界ではなかったのだ。
単純に反戦派に力がなかっただけのことに過ぎない。

188 :朝まで名無しさん:02/06/07 18:42 ID:5D8y7mk6
世界に注目してもらって、援助金を引き出すのが真の狙い!
本気で戦争するならとっくに始ってる。
ほっとくのが一番!


189 :朝まで名無しさん:02/06/07 18:57 ID:S/o+Hh7R
そうだ日本も援助金をもらおう。

190 :朝まで名無しさん:02/06/15 13:42 ID:IJ+xI5nf
>>182
軍事政権がいいと言うつもりはない。
が、パキスタンの軍事政権は、日本の戦前とは事情が違ったはず。
歴史的に政治家=地主で政治腐敗が酷い。
そのたびに軍部がクーデターを起こして軍事政権が樹立している。
だから、パキスタンでは政治家よりも軍の方が人気がある。

パキスタンの教養人も「軍事政権がいいとは決して思わない。だが、現状ではしょうがない」みたいなことをいってるらしい。
とりあえずここを読んでみ。
http://tanakanews.com/991129pakistan.htm

あとageるぞ。

191 :   :02/06/15 13:46 ID:rpHgp+ol
インドとパキスタンの問題だ。
日本には関係ない。


192 :朝まで名無しさん:02/06/15 13:50 ID:M7d5i+2P
核戦争やってくれれば
世界で唯一の被爆国っていってトンでもなこと言ってる連中が
日本でしか通用しないバカって証明できるんだけどなー

193 :27242:02/06/24 02:19 ID:iSJ/pPBj
>185
教育勅語だけじゃ天皇マンセーにはなっても、軍部マンセー、侵略、虐殺、略奪行為マンセー
にはならねえと思う。


53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)