5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グローバリズム終了〜四〜この世はヒトゴト

1 :薄弱:02/06/02 03:29 ID:cC4i+bfj

もともとのテーマは例のテロを契機に、グローバリズムの名を借りた世界アメリカ化計画って
ただのモラルファシズムだよねー、みたいなカンジだったんだが、まあいいや。
とにかく、世界に対してナンの責任もヤル気もねーやつらが、
ヨノナカのデキゴトについてヒトゴトのよーに核心を突くスレ。
それからよ、最短距離で核心を突くセンスの無さを知識や学術的アプローチで補完するのわいーが、
天才的メンドクサガリの折れ様にも分かるよーなタトエで書きやがれヴォゲ!お願いします。
ようは、自分の勝手な論評を他者目線で対象化できる公開オナニー劇場。

本家V
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1012499826/l50
本家U
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1003089826/l50
本家T
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1000388940/

別室]
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022442014/l50
別室\
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1017670973/l50
別室[
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1013187572/l50
別室Z
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1011955320/l50
別室Y
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1011204015/l50
別室X
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1011202289/l50
別室W
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1011114129/l50
別室V
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1010169300/l50
別室U
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1007282104/901-1000
別室T
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1001601439/l50


2 :薄弱:02/06/02 03:44 ID:cC4i+bfj

そうゆや前スレのラストで書き忘れてたが、
優性保護の最大の欠陥わ、カタワの存在を認めないトコだな。
つまり、進化の原動力である多様性を、否定している。

そもそも人類がここまでオリコウサンになったのわ、
他の生物に比べて、生物として劣等だったからだ。
実際、ただでさえ種が生き延びるシクミに無駄が多い哺乳類のなかでも、
ハナシになんねーぐれー弱えーモンな人間。

3 :アクア:02/06/02 10:18 ID:pHgLOADh
進化の原動力である多様性を、否定している。
↑多様性→可能性も否定してるような気がします。
自然も山や森を見て自然自然と言いますが植物を指して言ってますしね。
植物も雑草ゃ木の存在もわけがあるので自分の都合で間引きをかけては
いけませんね、見てる山や森も人間の一方的な都合により調整され整備
されもはや自然は存在せず、残ってるのは人工的に作られた自然的
風景でしょうか、(例・山の木、ほとんど計画的に植林されたもの)
人間の英知には限りがあるもの、自然界には不要なものは存在せず
あるのは進化に伴った変化じゃないでしょうか。
一部の無知なるもののご都合主義的な間引きは進化や可能性を防ぐ
要因の一つでしょうか。
人も又同じ、せっかくいい飛躍的な可能性を内存しててもまわりの無理解
無知により抹殺、間引きされてきたのは悲しい現実・
だが、時代は変わり多様性が徐々に認知されて来た事は事実です。
あとはやりかた方法論。


4 :海牛:02/06/02 10:35 ID:vynlytKN
一面的に役に立たないものたちが
重層的に折り重なってできあがっているのがヨノナカだと思っている。

「地球環境を大切に」とか、「守ろう」なんて言葉は
耳にタコができて嫌なのだが、実際はその目的がよくわかっていない。
でも、人類が生きている今現在の地球環境(生態系と置き換える)の状態を
維持することがとりあえず破滅の危険が少ないだろうから言っているのだ
という解釈なら理解できる。

生態系は「こいつ人の役に立たんし、何のために存在しているのだ?」という
生物がうじゃうじゃ生きている。
そういう意味の分からん生物同士が複雑に相互干渉して維持されているのが
現在の生態系。

生物を絶滅から守ろうと言うのは、つまらん生き物一種類でも絶滅したら
全体の生態系のバランスがどう変化するのか予測がつかない。
まさに「風がふけば桶屋がもうかる」式。
だから現状維持せよ=生態系(地球環境)を守ろうという活動をされる
と個人的に解釈している。

一面的な価値ではカタワ者(役に立たない・優秀でない)ものどもでも
全体のバランス維持には必要だろう。

カタワ者のもうひとつの存在意義として、
その場その時代では役に立たないものも時代が変われば
(一面的にも)役に立つものになる可能性があるという意味もあるが。

5 :海牛:02/06/02 10:43 ID:qyYqoxQ/
事例をひとつ。(以前にも書いたか?)

アフリカの某所で貧血の要因になる奇形の赤血球をつくる遺伝子を持つ
人々が生きている。

なんでこんな劣等遺伝子が?と調べたら、この奇形赤血球は
マラリア原虫に感染されにくいという特徴があったから。

熱帯から亜熱帯に多いマラリアは現在も重大な病気であり、
確実な治療法がないに等しい。
その環境で生き残るには一面的には役に立たないカタワ遺伝子が
役に立っている。

余談だが最近はHIVにも感染しない人々が見つかったらしい。

6 :(・∀・)ニパーリ:02/06/02 10:54 ID:hodH1VYN
無用の用って言葉もあったね。

今現時点で金になるものだけを中心に
経済システムを組み上げようとする姿勢には、いやはや。。。
近視眼的というしかない。

どうしてこうも白人連中は歴史観がないんだろう?
目先のウリナラ真理だけで物事をすすめたりするから。
あちこちで問題起きるのに。


7 :アクア:02/06/02 10:56 ID:pHgLOADh
時代は変わった、ピラミッド構造は逆ピラミッドに変わり。
世の中の流れ図式が激変した。
たった一人の王様の為に人類は存在するのか、人類の為に王様は存在
するのか、いろんなシーンにあてはまるよう、王と記号いれましたが。
それによりおのずと行動、対応が違いますな。


8 :アクア:02/06/02 11:02 ID:pHgLOADh
タイミングズレ、赤面・・・・スマソ

9 :アクア:02/06/02 11:14 ID:pHgLOADh
どうしてこうも白人連中は歴史観がないんだろう?
↑↑歴史がないからなのでは?
日本ぐらいのものじゃないです?単一民族で保全出来た
環境を維持できたのは。


10 :朝まで名無しさん:02/06/02 13:58 ID:AE0JG/W6
>>5
>その環境で生き残るには一面的には役に立たないカタワ遺伝子が
>役に立っている。

たくさんの無駄に見えるようなものから生き残るものが出現するというシステムは、
確かに一定の摂理としてあるみたいだ。
たった一人の人間が生まれる為に膨大な数の精子が必要だね。
卵子に到達できる精子はたった一個体のみだ。
その他の精子は、では無駄だったかというとそうではなく様々な役割があるという。
ひとつの生命を生み出す為に仕組まれた法則、摂理。
到達できない精子がでは無駄だったかというとその個体としての役割はおそらくその
生存レベルの世界で、きちんとこなしていると思われ。
それを無駄と感じるのは、我々はそのシステムをもっと上の環境にいる為に認識が違う観点
にあるだけなのだろう。
そう思えば、我々には計りしれないの上の環境の世界があって何者かが存在するやもしれず、
その何者かは、我々を愚かな個体の集団として眺めているかもしれず、(苦笑

まぁ、そこまで上の視点に行かなくても、自分が淘汰される存在か生き残れる強い固体なのかを
意識することが、ある意味、必要なぐらいの厳しい淘汰の道が待ち受けているかもしれないな。


11 :朝まで名無しさん:02/06/03 02:02 ID:PQ5KdyHR
>たった一人の人間が生まれる為に膨大な数の精子が必要だね。
>卵子に到達できる精子はたった一個体のみだ。

つまり、我々は生まれる前からカミカゼとっこーたいだった訳だ。(藁
こうして見るとアホロートルぢゃねーや、アポトーシスと言うのも、自然の
理にかなっている訳だ。取り敢えず沢山作っといて、後から削る。最早何も
削るべき所がなくなった所で個体は完成するのだが、完成した途端に、神は
ちゃぶ台をひっくり返す。以後、その繰り返し。

プラモデルを作っては壊していたご幼少の頃の漏れを思い出すよ。てめーは
神!!

12 :アソパソマン:02/06/03 02:11 ID:PQ5KdyHR
氏をもって、残りの世界にコーケンする個体もあるってこった。
死ねよ、おめーら。

13 :朝まで名無しさん:02/06/03 02:18 ID:WWVQ0yo4
神様もシムシティに飽きてきたみたいだから新しいやり込み教えてやろうぜ
とりあえず道路は全部鉄道で済ませろ

14 :朝まで名無しさん:02/06/03 02:23 ID:skFlb/mt
>>12
全員で競争しているというよりは、チームプレーをしているみたいですね
たとえば後から来るやつ(別のDNAを持つやつ)をブロックする役割のもいる

15 :朝まで名無しさん:02/06/03 02:23 ID:PQ5KdyHR
ついでに皇居は地上げして、原子力発電所建設どぅあ!!(藁
今度はシムピーでも始めるか。

16 :薄弱:02/06/04 04:46 ID:tKRxhPu3

あと、優れたモノわ、
くだらないモノがあって初めて、
相対的に優れたモノと評価される。
けっこー単純な種内自己完結だ。

ほんとに人類を強い種に、滅亡しにくい、環境の変化に対してツブシの効く種にしたいなら、
優性保護法とわ逆の発想が必要だろうな。奇形保護法とかね。
奇形のバリエーションが豊富な種ほど生き残りやすく、発展性もあるワケだ。

じっさいアニミズムの頃わ、逆にカタワを尊重する思想性もあったんだよな。
感覚的に分かってたんだろね、種の維持発展のタメにわ奇形が必要であることを。


17 :朝まで名無しさん:02/06/04 08:35 ID:BPcFpg/F
>>16
興味深いです。もっと語ってください。

多様性の維持が種の維持に繋がるとして
個体の生命維持すら危ぶまれるような危機的な状況下にあっては
そんな余裕もないかと思います。そのへんはどう帳尻を合わせるのでしょうか。

18 :朝まで名無しさん:02/06/05 02:39 ID:dJX508bp
「音楽の天才だ、いや周りが音痴だからだ」
一方が成立するには、その反対物がなければならない。
というのはその通りで、反対物なしで一方だけを
推し進めようとしようとするのはお馬鹿さんってことも
良いほうだけにしようとして間違えるのが通常だということにも
どんどん多様化すべきということにも、薄弱君に同意するけどね。

相対的に違うことが価値だ、と言う流れはまったくイヤだね。
(俺を説得できなければ人類を説得することはできないよ)
みなに依存する自分の相対的価値など、
あるいは、他人との関係でのみ決定されるその単体の個性など。
そんなのどうでもいいことではないか?
相対的な差異=ヒトゴト。お利口さんの君はわかっているはずだ。

ほかと比べてカタワである自分自身の絶対性というか、
あえて相対的の反対語でいうとね、この相対的にみじめな自分を
それでも、ほかと決してとりかえてなるものかというよな、
この世界とただ一人で関係することに対する確信、
ほんとうの意味での人々の多様性はその絶対的信念から可能になる。
それだけがその人間の価値を決める。

君のとなえるスローガン、
違うのは良いことだ、は、違うのは「どうでも」良いことだ、に
しなくちゃ支持できないよ。奇形は良い、てのは無理があるね。
奇形の俺からしてみればね。

19 :薄弱:02/06/05 04:44 ID:4oLsAaLB

>多様性の維持が種の維持に繋がるとして
>個体の生命維持すら危ぶまれるような危機的な状況下にあっては
>そんな余裕もないかと思います。そのへんはどう帳尻を合わせるのでしょうか。

人為的モラルを無視して、自然な種の保存法則だけでゆえば、
個性わ個人のためにあるのでわなく、全体の維持発展の前提となる多様性のためにある。
個性尊重=全体の為とゆうワケ。
で、皆を同じにせねば種が生き残れないシーンなど、本来無いハズのモノ。
そんな状況わ人為的なモノだ。

>他人との関係でのみ決定されるその単体の個性など。そんなのどうでもいいことではないか?
>相対的な差異=ヒトゴト。

それは個人レベルの視点で見た場合のハナシだな。
例えば、この折れ様が他と相対的に比べて、どう一致してて、どうズレでるか、
それによって優越感を抱くか劣等感を抱くか、アドバンテージにするかハンデにするか、
なんてコトは、
それを折れ個人がどう解釈し、どう運用するかの問題に過ぎない。
本人の意思と運の問題に過ぎない、

>奇形は良い、てのは無理があるね。奇形の俺からしてみればね。

とゆわれても、折れわ畸形の存在が畸形者本人に福音をもたらすとわゆってない。
ゆってみれば畸形わ、種全体の多様性を維持するための人柱みてーなモンさ。
それわ、人と違うコトによって高く評価されてる奴も低く評価されてる奴も同じコトだ。


20 :薄弱:02/06/06 03:05 ID:NQSemSMM

ただ、奇形わ、それが奇形であるとゆうダケで、種の多様性に貢献してるワケだから、
もう年金でも何でも出して保護してやっていいと思う。それは身障者とかに限らず。
でも実際わ「かわいそうだから保護してやるよ」みてーなノリなんだろな。
それじゃあ単なるモラルや良識にすぎない、奇形の必要性を分かっていない。




21 :貧脳:02/06/06 05:03 ID:Ka0CPzFz
一般的にいわれる天才英傑にしてからが、「小」社会的見地においては要件を満たさない
社会的奇形者が大半だと思う。麻薬常習、アル中、ホモ、変態性欲、自殺者や発狂、当たり前。
基本的に性格異常。そうでなきゃ天才的創造行為はできないし、あるいは代償かもしれない。

いわんや一般的カテゴリ外の創造の契機を持つものをや・・



22 :豚骨:02/06/06 16:17 ID:KEa4O8hp
どーもよく言いいたいことわからんが、奇形と常形(こんな言葉あるか?)
が多様性の海のでは等価だというのは分かるが、奇形のほうが保護すべき
って論拠が分からん。
奇形かどうかの判断基準なんて可能か?
自己申告制ならおれも申告して保護受けたいが(w

23 :おかん:02/06/06 18:38 ID:d3f2Uhzv
豚骨、論拠というより・・・
感覚的に古代人が何かしらのものを感じてそういう風に奇形を崇める習慣が
あるのだとしたら、何等かの根拠はあったように思うのよ。
摂理に乗っ取るような・・・

・・・って、こういう話、絶対貧脳や豚骨はダメダメよねぇ〜〜 ww
違うスレで名無しで2ヶ所ぐらい書き込んだら豚骨がレスを返していて・・・
「考える人間云々」っていうの・・・・
あぁ、やっぱり皆、論理的に考えられるな〜って、スタコラ逃げちゃった。w
どうも、あきまへん・・・ www

24 :海牛:02/06/08 00:03 ID:ZlLBnXoO
力の強いオスが群れを支配し、
メスを独占して子孫を残そうとする。
これはサルやゾウアザラシなどでしばしば見られる。

しかしながら、群れのメスたちはボスの子供だけを残しているのかと言えば
そうではない。

群れの外からフラリと立ち寄るはぐれオス猿と、
こっそりと子供をつくることが観察されている。

たとえ優秀なボス猿の遺伝子であっても、
単一では何かが充分でないことを感じているのだろう。

力が強いのか弱いのかよくわからんアウトロー者に身を任せてまで
子供の多様性を求めているのが生き物だ。

一部の研究では人間であっても
レイプされた時は通常より妊娠確立が高くなるらしい。

この猿たちの行動からこのレイプの妊娠率上昇を説明する者もいる。

しかし、一方で、女性が性交時にオルガスムスに達しても妊娠率が高くなる。
多くの場合、特定の慣れたパートナーとの間の方がオルガスムスに
到りやすいのも事実なので、なんとも不思議。

25 :海牛:02/06/08 00:34 ID:KrQ2T+8R
先のレスで精子の中でも分業があるという話題が出されていた。

一回に射精される精子には3種類の分業がある。
卵子と受精するというエースストライカーのような「エッグゲッター」。
他の遺伝子を持つ精子の侵入の行く手を阻む「ブロッカー」。
他の遺伝子を持つ精子を攻撃するもの(名前忘れた)の三種。

こういう機能が備わっていることを逆説的に考えると、
特定のメスが複数のオスと交わる可能性があるために
備わった機能であるとする説がたてられた。

人間の男の陰茎の形状についてもいわゆる「カリ」といわれる部分は
先に膣内に入ったほかの男の精子を掻き出すためについている構造だとする
考え方もある。
実際に昆虫では他のオスの精子を掻き出す機能が備わっている。

ではオスは同時に複数のメスと交わるのかを考えると
一夫多妻のチンパンジーでは体重に対して比較的大きな精巣を持っており、
ほぼ一夫一婦制の他の類人猿(種類忘れた)では精巣は小さい。

人間はその類人猿たちの中間。
人間のオスはチンパンジーより絶倫ではなく、
他の類人猿より好色であるといったところか。

26 :薄弱:02/06/08 03:08 ID:no3V+gpZ

折れ様の精子さえ着床できればよいとゆうシステムわ、
その♂の子孫が生き延びやすいので、個体レベルでわ選択進化論上有利だ。が。
種全体の生存を考えると、それこそ一度に複数の精子を受精できるシステムのほーが、
多様性が得られて生存しやすい。
ただしこれわ、♀と♂を入れ替えても同じコトだがね。

てゆうか、総じて♀より♂のほーが機動性が高いので、
一妻多夫制が合理的なようにも思えるし、現に原始時代は母系家族だったよーな気もするが、
それわ結局多夫多妻制でもあるので、なんだかな。
いま人類の主流が一夫一妻制だとしたら、いっけん多様性確保のうえでわ不利だが、
社会とゆうシステムの登場が、部族としての同一性と、他部族との差別化を求めたのか?

ちなみに、奇形を保護すべきなのわ、奇形わ少数だからだ。
どの種にも母集団つーか多数派とゆうのわ居るからな。
さらにちなみに、その選別手法なんて単にセンスのモンダイ。



27 :おかん:02/06/08 21:04 ID:Ewjzgfqh
薄弱、一婦多夫制は女性にとっては、精神的にも身体的にもきつそうだよぅ・・・www
母系家族って、そういう形態じゃなかったんじゃない? 
男をとっかえひっかえしていたんだろうか・・・ ハテ?

この間、TVで見たけど、衝撃的な話題。 ローマ時代の前の話かな・・・
生まれたての赤ん坊の死体が山のように都市の遺跡から見つかった話・・・
キリスト教が広まる前の時代みたいだけど・・・
どうして、そういう現象が見られるのかははっきりとは今は謎だけど・・・
赤ん坊の大量虐殺がその時代にあったというのは、今の堕胎と同じ様な理由なのかしらん。
奇形を崇める風習というのは、どれくらいのレベルであったのかな・・・って、そういう
話を知ってしまうと思ってしまう。
生贄、犠牲、と相対的な感じがするわね、それって・・・

28 :薄弱:02/06/09 01:16 ID:Uy9zALkT

乱交と間引きと奇形崇拝わ、昔わワリとフツーだろ?
多様性を維持し、なおかつアタマ数を調整するタメにな。
ただ現代社会でわ、それらわモラルや常識の壁があってムツカシイ。
まあコンドームなどの避妊わアクティブ間引きともゆえるがな。


29 :薄弱:02/06/10 00:19 ID:xzzDAEYX



30 :薄弱:02/06/11 05:06 ID:48YEZbmx

いいけど折れわカラダで慰めてくれる♀がいま必要だったんだよ。
しかたないんだって。

31 :薄弱:02/06/12 02:51 ID:8taEQ9W2

フーリガンの場外乱闘が心配されたワルドカプだが、
グラウンドで乱闘があったそーだな。

32 :薄弱:02/06/14 02:44 ID:p3ajzALa

ヨノナカ語るにあたいしなくなってきたな。たしかに

33 :貧脳:02/06/14 03:43 ID:598lnlNi
うーん、ここにカキコするの、ほんとめんどくさい。
んだけど人類学社会学民俗学etcっぽいことうんたらかんたら素人が語って論が交差するの、
とりあえず楽しいじゃん。楽しけりゃいーんだよとりあえず。
そのサプライズ!!!!こそ、いまだつかめていない何かになるのだ。
ロケンロール!みたいな。とにかくサプライズ!サプライズ!ダラダラ〜


34 :プニヲタ:02/06/14 03:55 ID:7cSsMEBb
有る快打もダーテーボムだけは勘弁しちくり。
当方はドーテーボムなり。(藁

35 :貧脳:02/06/14 04:24 ID:598lnlNi
>>34
放射能テロは勘弁してくれゲバゲバパパヤ〜
ドーテーテロは吉原でボム!

36 : :02/06/14 04:29 ID:1zziaUTz
>>27
ギリシャ時代にも洞窟に赤子捨ててたじゃん。
スパルタでは生まれたときに赤ん坊選別して、
いらないのは洞窟にポイ。
そんな驚くことでもないと思うが。


37 :貧脳:02/06/14 04:38 ID:598lnlNi
>>36
きみがギリシャ人のようで笑えた。

38 :薄弱:02/06/14 04:47 ID:p3ajzALa

現代的なモラルをシカトしてゆえば、
頭数わ増えすぎぬよう調整しつつ、多様性を維持できればベストだな。
実際、日本わ少子化なんたらゆーとるが、世界的には、地球のキャパに対して人類増えすぎ。
優生保護法の正反対の奇形保護法を推進しつつ、一人っ子政策も推進だ。
間引きわ、単純なハナシ必要ないだろ。コンドームもピルもあるんだから。
飢餓国やスラム街にわ食料とコンドームをデリバリーしる!エイズ防止のイミも含めてな。
子孫も残せない年齢で死ぬよーな、死ぬために生まれてくる不幸な子供なら、生まれないほーがいい。
そのかわり、生まれた子供はちゃんとしてやらんとな。


39 :薄弱:02/06/15 01:36 ID:4qufiTXV



40 :おかん:02/06/15 10:11 ID:RN3cj3U0


41 :豚骨:02/06/15 11:29 ID:/dc+U1r7


42 :おかん:02/06/15 16:37 ID:RN3cj3U0


43 :ヒッキ−:02/06/15 18:38 ID:mvDdPm6W


44 :プニヲタ:02/06/16 00:46 ID:UyH7m0yH


45 :おかん:02/06/16 06:08 ID:jlRExEeG


46 :ヒッキ−:02/06/16 08:39 ID:jZZYyWs6


47 :おかん:02/06/16 08:47 ID:GeZ1PKxG


48 :おかん:02/06/16 13:28 ID:GeZ1PKxG


49 :おかん:02/06/16 15:04 ID:jlRExEeG


50 :ヒッキ−:02/06/16 15:32 ID:01+20gMQ



おかん、一人でつづけてやるのはダメでしょう。

51 :おかん:02/06/16 17:09 ID:jlRExEeG
・・・・・・あっ、やぱ、いわれちゃったよぅ・・・<スマソ〜〜

52 :豚骨:02/06/16 19:17 ID:bV3qOxh0
|д゚)<やーい、おかん、ヒッキーにおこられた!

|彡サッ


53 :おかん:02/06/16 21:07 ID:GeZ1PKxG
・・・・・・・むぅうuuuuummm
豚骨にヤジられたぁ。。。 

・・・って、豚骨もこんなこと、するんだぁ〜〜  あははhhっ♪ 何か親近感!
あのぅ、この際だから聞いちゃいますがぁ・・・
いつも見ててどうやって出すんだろうと思うんだけど・・・ サッの字の前の三本線・・・
あんなのキーボード上にないよねぇ〜〜 謎だぁ。。


54 :ヒッキ−:02/06/17 00:27 ID:/CSuXv8K
>・・・って、豚骨もこんなこと、するんだぁ〜〜  あははhhっ♪ 何か親近感!


おかんの昨日のID不思議だなー。元にもどってら。
何か悪いことでもしてるのかなー。みて欲しくないかきこみしてるんだな。
何文字分かの半角スペースで名前つけて、その名残が出ないように気をつけるんだな。(w

55 :おかん:02/06/17 00:59 ID:0Fcyud2D
えっ?? ヒッキー、どういう意味?
見て欲しくない書き込みって何のこと???
わたしの操作がいけないのかなぁ〜〜
未だに、トップからスレにいったりするのが、どうやれば一番いいのかよく判らないで、
履歴から入ったりするのがいけないのかな???

それとも、誰かが何か悪さをしてるっていう事?<ドキドキ

IDは、あまり気にしないけど、元に戻ったりするのはよくあるよ。
そんなもんだと思ってた。
やぱ、履歴から入るのがいけないのかなぁ。。。???
別に他意はないけど・・・ナ

56 :薄弱:02/06/17 04:45 ID:LaHgbLgH

2CHで人のメルアド晒すのわやめてほしーよな。


57 :おかん:02/06/17 06:45 ID:M5gLZ0X1
>>56
そんなこと、されたんだ・・・ 薄弱。でも、ここでじゃないよね・・・?
誰が、そんなこと・・・     sigh...
・・・それは、とっても嫌な思いをしたね・・・ 薄弱。
誰も信じられなくなる・・・

わたしが、ここを潮時と思ったのは、やはりあなたの沈黙のせいと・・・
ヒッキーには、もう、うるさいオバチャン相手は負担かな・・・と思ったせいよ。
でも、そんな事がどこかであったとしたら、沈黙したくなるよね。

疑心暗義地獄は一番苦しい・・・
男と女の関係でも・・・・  友達の間でも・・・
信じる・・・という事は、本当にちからのいる事だと思うよ・・・

薄弱、元気でいてね・・・

58 :ヒッキ−:02/06/17 13:22 ID:vOQc82l4
>ヒッキーには、もう、うるさいオバチャン相手は負担かな・・・と思ったせいよ。


全然。むしろ楽しみだよ。(^^
 

59 :薄弱:02/06/17 19:42 ID:LaHgbLgH
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1023915588/l50

このスレの79以降に参戦中

60 :薄弱:02/06/19 00:45 ID:8tur/eLT

うふ

61 :薄弱:02/06/20 05:48 ID:2DZCvmrz

ほんとにヒトゴトみてーだな(藁

62 :おかん:02/06/20 08:07 ID:V6oI2egj
薄弱、おはようっ!

皆、2ch歴が長いでしょ。
もうあまり不特定多数の名無しとの議論に魅力を感じていないのかも・・・
あるいは時間の余裕が無いか・・・
仕事とか、その他常駐している掲示板もあるだろうし・・・
ここは、少なくともお互いの雰囲気や思考の傾向が判っているから話やすいんじゃ
ないかな・・・?
それに議論するのには、やはり頭も時間も使うよ。薄弱は、そうでもないかもしれないけど・・・
前後の流れを読むだけでも時間がかかるもの。
だから、仲間意識がないという事では、無いと・・・・ わたしは思います。ハイ。
わたしの場合は・・・・・ お脳が最近、疲れてる(←これです。
それと、色々リアルで色々こなさなければいけない事が公私共に増えている・・・という事が
あります。(お脳が疲れる原因でもある)

2chは、どうしてもリアルでめんどくさい事があると現実逃避の場になりがちなので、
自重しなければ・・・とも思ってるのよ。
なかなか、わたしのような遊び好きには難しいけれど・・・ね。
でも、皆、同じ様に悩んでいるのは、よぉ〜〜く判るわ。 www

まっ、人はそれぞれの事情で生きているから根本的には自分に関する事以外はヒトゴトで・・・


63 :おかん:02/06/20 08:08 ID:V6oI2egj
自分の人生すらヒトゴトと思えるようになれれば、少しは楽になれる?
いやいや、それは離人症といって、「生きている」という事にはならないわね。
でも、距離を持つ事は大切なんでしょうね。
これが、わたしの場合は苦手・・・ 人懐っこいから・・・ね。
だから、気をつけるようにしないと・・・と、最近、特に思ってるのよ。
依存はある程度必要だけど、共依存になってしまうと、苦しくなるから・・・
たとえ、連れ合いであっても・・・ね・

64 :ヒッキ−:02/06/20 12:15 ID:F65JWGNu
薄弱は議論好きなんだねえ。
それともやはりただのさびしがりや?(笑

65 :おかん:02/06/21 03:27 ID:oB8aMwrD
薄弱はずっと、議論しゅるっ! ♪
ヒッキーは、お金溜めて発明家(って、いうの? 今でも?)になるっ! ♪

あたしは・・・ 可愛いおヴァヴァを目指すっ! www

66 :薄弱:02/06/21 04:13 ID:YOYrVkPH

なんかもっとお金のもうかる人生にしてくれ

67 :おかん:02/06/21 08:00 ID:EYNkWRgA
・・・・・・・・

自分の能力以上の糧を期待したければ、自分の人生を信じる事ね。
不平、不満、愚痴を抱え込んでいると・・・それは、難しい・・・かな。

68 :ヒッキ−:02/06/21 12:41 ID:s7INXBNM
♪ぽっぽっぽー
ひとぽっぽー
金が欲しいか
そらやるぞー
みんなで仲良く食べにこいー ♪
 
パク!

そんなかんじだったねえ、カオナシは。

69 :薄弱:02/06/23 03:02 ID:XiPI1zuq

自分のポテンシャル分きっちりおかねがもらえるようにしてくれ。

70 :ヒッキ−:02/06/23 13:43 ID:6BtoCoGn
ポテンシャルでお金が貰えたら苦労しねえよ。(w

71 :薄弱:02/06/23 17:56 ID:XiPI1zuq

もらえないからくれとゆっている。

72 :豚骨:02/06/23 18:01 ID:iAPdMucQ
何ちゅー会話だ(w

難波ともあれ、トルコがんがれ!

73 :プニヲタ:02/06/24 02:10 ID:cwM/eDWA
シャレとは言え、年令と年収を聞いてくるナンオーは実に多いからな。(藁
まぁ、一つのフィルターとしては有効に機能する。
ポテンシャルとはあるディメンションで計った落差であり、ヒトの世界では
主としていかにうまく相手をだますかと言う事である。(藁



ネーカよりもデムパに反応する連れ合いを見つけられたらPsycho!!

74 :プニヲタ:02/06/24 02:28 ID:cwM/eDWA
趣味として始めたウェブサイトの広告収入だけで1000マソくらいもらっている
焼肉屋を知っているか? 薄弱程のデムパの持ち主ならば、自分でウェブログ
サイト持てば、口コミで有名になり、ネーカなんぞは嫌でも手に入りそうな
物だが。(藁

ジオン公国どーした?

75 :プニヲタ:02/06/24 02:32 ID:cwM/eDWA
人生どんな攻め込まれても、最後にPK決めた方が勝ちなのさ。(藁
漏れもそういう生き方を目指す。


76 :薄弱:02/06/25 01:24 ID:dKnOggaY

マシンわある。キーの歯が一枚欠けてる。

77 :ヒッキ−:02/06/25 15:07 ID:m5gSempQ
それはマシンとはいわない。ポンコツというのだよ。

78 :海牛:02/06/25 21:44 ID:tSaLII3k
金を稼ぐ能力はどういうものなんだろ。
よくわからんな。
とりあえずきっかけでも探すかな。

79 :薄弱:02/07/07 04:23 ID:Tur3TPo6


あ、こっちも復活してらあ

80 :ヒッキ−:02/07/07 09:24 ID:YxZJL7oN
おかん、江ノ島でゴミひろい2chOFFやってるらしいぞ。
24時間テレビの企画に便乗らしい。
祭り好きのおかんはいかないのか?(笑

81 :おかん:02/07/07 10:18 ID:T+KMywpR

ゴミひろいは、若者がやるがよろし・・・
この老体を考えると・・・ ちょと、きびしぃぞよ。。。ゴホゴホッ。。。

祭りは、来月はじめの盆踊りの準備が今月末から始まるの。
ここのところ、とぉ〜〜っても、不健康な生活だったから、そろそろ鍛えねば!

ヒッキー、あたしは、全然痩せなかったばかりか・・・(以下略 はぁ。。。

82 :ヒッキ−:02/07/07 13:47 ID:GbPbodXy
盆踊りかぁ。
もう何年もいってないな。小学校の時は太鼓も叩いたっすよ。
なにか悪さして家にいれてもらえなくてプチ家出だーっていって3時間の家出したとき。(笑
母親の財布からおかしのおまけが欲しくて500円ぱくったのがみつかったんだったかな。(^^;
それで盆踊りのたいこの練習をしてる友達がいて、そのそばでボーってしてたらやらない?っていわれてやってみて。
ドン ドン ドン タカラッタ ドドンガドンって具合に。

うちの近くの公園で盆踊りがあるとうっすらとこれまた盆踊りの曲がきこえてくるんだな。
稲沢音頭。(笑
おどろまーいか うたまいか〜 ♪
って。

太鼓好きなおかんは盆踊りの時に叩くの?

83 :おかん:02/07/07 15:42 ID:RvlusNtp
モチッ! 
男らすぃって、褒められます!
音が・・・ 出ちゃうのよね。何故か・・・
 

84 :ヒッキ−:02/07/07 16:25 ID:/NMsyF8e
太鼓の音って腹に響くよな。ジ〜ンって。
丸まる太った腹だったらそうでもないかもしれんけどな。(w
ブニョ〜ンって感じか。

85 :おかん:02/07/07 17:47 ID:RvlusNtp

むぅ〜〜
また、トゲトゲが出てきてるにゃぁ。。。 w


86 :プニヲタ:02/07/08 00:18 ID:Cu5gvzL9
漏れは楽器はすべて駄目だなぁ。絵なら描けるけど。
楽器、それも特に打楽器は時間を支配する能力に関係している。
絵は空間を再構成する能力かな。絵と音楽の両者が交わる空間がどこかに
あるのかも知れないが、凡人である漏れには分からない。



奏者よ、何か語れ。

87 :奏者(太鼓打ちの場合):02/07/08 01:45 ID:A15m6k7i
まず、基本は力を抜く事。
力を抜かなければ、良い音はでない。
遠心力を使って、正確な軌道を通って撥は太鼓に振り下ろし、打ち込む。
大事なのは瞬発力。撥が革に当たった瞬間のみ力を込めて打ち込む。
無駄な動きは勢いを妨げる。

「力を抜け」「力を抜け」
ずっと、先生は耳元で言い続ける。 毎回、毎回。

最初は音の良し悪しも判らないが、やがてどんな音が澄んだ音が判るようになる。
人の打つ音の違いが判るようになる。
力が入っている音は確かに硬くて響かない・・・
音の区別がつくようになって、ようやくイメージを持つ事ができるようになる。
形はあくまで正確に・・・ 

自我流やアレンジができるようになるのは、すべての基本を身に付けてから。
それまでは、来る日も来る日も地味な練習を、単調な練習をえんえんと続ける。
楽しくなってくるのは、ようやく音がでるようになってからだが先は長い。

先生は言う。
「基本はそんなにたくさんは無い。いくつかのパターンを覚えればいいだけだ。
 小さな音を出す訓練を・・・ 大きな音は誰でも比較的簡単に出るが、
 澄んだ小さな音が出せるようには、なかなかならない・・・       」

先生は素晴らしい。自分の演奏が一番だと信じているところが特に。
人に何かしらのモノを教えるには、きちんと自分自身が踏まえてきてそして、
自信を持って正しいと信念を持っていないと人には伝わらない。
弟子はついていかない。
自分の技に対する絶対の自信と誇り。

【教える】姿勢の厳しさを彼からは学べる。
私もいつか、誇りを持って伝えられるものが自分の中に持てるだろうか・・・
(太鼓の打ち方とは限らない・・・)
はなはだ・・・疑問である。

でも、お盆の日に、
人々が気持ち良く踊れるように・・・
また、久しぶりに戻ってきたご先祖様も楽しめるように・・・(笑
元気な威勢のいい音を出すぐらいの事は、あと数年はできそう。
高いやぐらの上で太鼓を打つのは何ともいえず、気分のいいもんだす。

やぐらがミシミシこわれそうだ・・・なんて言わない様に、ねっ! www

アニオタ、絵を描いている時は何を考えているの?
アニオタは、どんな絵を描くんだろうか・・・


88 :薄弱:02/07/08 03:01 ID:pPrHLDBN

バス釣りでルアーをキャスティングするときも、チカラを抜く感覚のねーやつわきもちよく飛ばない。

89 :ヒッキ−:02/07/08 05:35 ID:SE4o2lH8
人間は筋力の60%か70%の力を出す時に最大の瞬間のパワーがうまれる。
それ以上の80とか100%とかは力はスピードが犠牲になる。
パワーは質量×速さの2乗だったっけ?
それでスピードと重さのつりあいは人間だと6、70%くらいの所だったと思う。
太鼓の場合は力をいれすぎると手首の筋肉が硬直する。
すると太鼓をたたいた時に太鼓の反動をそのまま手首がかたいままなので太鼓がへこんではねかえってくる所をたたく棒で押しつけるかっこうになってしまい、
結果響きがなくなる。手首を軽くして反動を押さえつけないように戻すというか自然に戻る感じがいいのかな。
 

90 :おかん:02/07/08 06:23 ID:A15m6k7i

あたしは、いつも先生が「力を抜け」というと生き方そのものも
「力を抜いた」方が生き易いんだろうなぁ・・・って、思うんです。

でも、力を抜いた生き方というのがどんなものなんだか・・・ ようわからんのですが・・・
とにかく、考えすぎないとか、思いつめないとか、そういうことなのかな・・・と。
そして、形を踏まなければいけない・・・という事は、やはり生活にリズムを持たせる事が
基本なんだろうな・・・と、そうも思います。

ヒッキーが真実は不変的にあると言ったように、生活にも正しいあり方というものが
あるのでしょうね。 健全な精神は健全な身体に宿り、そして健全な身体を造るのは、
日常の良い努力と習慣の積み重ね。
そんな事は、百も承知でなかなか実行できないわたしであった。



91 :ヒッキ−:02/07/08 06:27 ID:SE4o2lH8
>絵と音楽の両者が交わる空間がどこかにあるのかも知れないが

交わって合わさってはいないかもしれないけど、
同時に進行するということでは映像ってのは?

ということでまた宣伝だぁー!
イ・ヨンエさん出演中の映画「春の日は過ぎゆく」好評上映中!

「おすぎです。どう?最近恋してる?
素敵な恋というものは実にデリケートなものよね。
でもやたらにたくさんのラブストーリーを見てあなたは食傷気味かしら?
そんな時にはこの映画。春の日は過ぎゆく。主演女優も綺麗過ぎておすぎも男を刺激されちゃったわ。うふ。
そんなピュアで切ないラブストーリー。みておいて損はないと思うわ〜。」

http://www.shochiku.co.jp/harunohi/index01.html


まだ自分はみてないけど韓国ですでに発売されているビデオCDで自分は見る予定だす。


都道府県 劇場 電話番号 備考
東京 Bunkamuraル・シネマ 03-3477-9264  6/22(土)〜
大阪 シネ・リーブル梅田 06-6440-5930  7/6(土)〜 
神戸 シネ・リーブル神戸 078-334-2126
京都 京都朝日シネマ 075-255-6760  7/13(土)〜 
福岡 シネ・リーブル博多駅 092-434-3691 7/6(土)〜
名古屋 センチュリーシネマ 052-264-8580  7/20(土)〜
広島 横川シネマ 082-231-1001 8/31(土)〜
札幌 シアターキノ 011-231-9355 8/24(土)〜

大野さん、大阪でももう上映してるし近くでしたらよかったらみてみてくださいませ〜。

92 :ヒッキ−:02/07/08 06:29 ID:SE4o2lH8
あ、おかんとニアミス。。

93 :山本秀雄:02/07/08 11:23 ID:fCNQKphC
グローバリズムってアメリカ化って事ですか?
昔ニューヨークのホテルで航空券買える場所教えて欲しいって言ったのに
フライドチキンの店に連れていかれて… あれからアマリカは大嫌いです

94 :ヒッキ−:02/07/08 12:38 ID:ZsxmnbWd
少年サッカーのコーチやってたことありますか?>93

95 :おかん:02/07/08 12:53 ID:A15m6k7i
>>93
単に英語が聞き取れなかったと思われ。。。
フライト・チケットとか言ったのが、フライド・チキンとかに思われたとか?www
ジョークでしょ? ww
ダンスのインストラクターをやってたことありますか?>93

96 :豚骨:02/07/08 16:17 ID:Hja5tL8w
モンゴル雑技団の団長をやってたことありますか>93

97 :ヒッキ−:02/07/08 17:12 ID:9x7CkSWm
別においらの質問はネタじゃないんだが。。

98 :朝まで名無しさん:02/07/08 17:34 ID:R6I+WVq0

グローバリズム=世界経済的視野=アメリカ的資本市場

グローバリスト=地球市民

って事で良いですか。

99 :プニヲタ:02/07/09 01:38 ID:d8I5mL++
もう、絵を描かなくなって久しいな。しかし、絵は今でも博物館とか見に行くよ。
絵を描いている時は何も考えていない。大体、考えると言う事は、頭の中で言葉を
発すると言う状態だから、物の形や光の差し方に注意が行っている時には、何も
考えていない状態でもおかしくない。手を動かしているので、監視労働の様に
退屈で眠くなると言う事はない。作品よりもプロセスが重要だと言う点は、
描いては消してしまうチベットのマンダラみたいな物か。

TOEFL 600点は欲しいっすね。>>93
漏れもそれだけあれば、とっとH1-Bビザ取得するのだが。(藁

100 :薄弱:02/07/09 01:41 ID:hkNt+/RN

なんらかの求心力がなければ同一化などできまい。
つまり、アメリカが無ければグローバリズムもねーってことよ。
で、求心力を必要としない、ファッキン・モラルファシズムな世界わ有り得るのかとゆう試論なワケ。ここは。
嘘だけどな(藁

絵はトクイだったな。楽器わヘタだった。

101 :プニヲタ:02/07/09 02:16 ID:d8I5mL++
1999年の時点まではニューエコノミーと言う言葉にも信ぴょう性が感じられた
物だが。結局、アルミカのやった事は、農業以外の生産性の低い部門を国外に
押し出して、その為にIT技術を有効活用したと言う事だけなのね。かくして
付加価値の高い航空機とか軍事産業だけが国内に残る。人々の資産を貯蓄から
株式にシフトして、バブルによる余剰利得を発生させて消費経済を活発化させる。
その一方で、国内で生産性の低い部門についている人々は借金をしながら生活
せざるを得ない。一日一人5ドルずつ国外から金を借りている。そして、それを
提供しているパシリはポンニチ。いつか利息付けて返してやるからと言われて
ハイハイと提供しているが、そんなもん印刷機を回すだけの事だからな。戦時中に
日本の軍票を押し付けられたアジア諸国の苦しみを今度はポンニチが味わう訳だ。
(ポンニチだけじゃないけどな)

ここから得られる教訓は、戦略的な物資だけは国内生産を維持せよと言う事か。
パソコンでも、最も重要なCPUだけは国外に出していないからな。

102 :プニヲタ:02/07/09 02:32 ID:d8I5mL++
でも、まぁアルミカの繁栄ももうだめぽ。
まず、原油価格の上昇で経済減速が発生した。次に、株価操作の事実が分かって
グローバル・スタンダート、もとい、アメリカン・スタンダートのメッキが
剥げた。資産をみんな株で持っているから、一気に消費が縮小。失業率も上がる。
結局、アメリカン・スタンダードは社会の不安定性を増しただけなんでは?

もろ石油依存で、CO2排出を止められないアルミカには、ポンニチにとって、
十分付け入る隙がある。脱石油技術においてリーダーシップを取る事ができれば、
それは環境保全において世界に歓迎され、もう少し日本の存在価値を増す事が
できる。地球と言う惑星の上での存在価値を増す事程、真のグローバル・
スタンダードに叶うものは無いと思われ。

103 :プニヲタ:02/07/09 02:41 ID:d8I5mL++
絵を描いている間は、何も考えない。手の動く方向に筆を滑らせて行く。
リラックスしているよ。チベットの曼陀羅と同様、瞑想の為の一手段になる
かもね。太鼓も太古の昔からあるだけあって、内臓を揺さぶられる体験は、
スペースシャトルの打ち上げにも等しいかもね。タイコクレーターまで飛んで
行くか。

ゲーム脳も一種集中していると言う観点においては瞑想状態かもしれないが、
あれはリラックスできないね。後はドラッグか。やった事ないけど。(藁

104 :薄弱:02/07/09 03:08 ID:hkNt+/RN

折れわ無垢なガキでもなければ、
いまだに修行チュで実験チュなんで、絵がうまくかけん。


105 :プニヲタ:02/07/09 03:35 ID:d8I5mL++
詐欺の世界では、計画を練る事を「絵を描く」と表現する。
絵の世界は、ただ単に世界を写し取る事だけでは無く、自分の頭の中だけの
世界(と言っても、どこかで見た物の複製かもしれんが)を人に見せる事が
できる。同様の事を詐欺師は言葉だけで行う訳だ。

どこかの騙されたい奴の為に、絵を描く練習はしておいて損はないよ。(藁

106 :プニヲタ:02/07/09 03:47 ID:d8I5mL++
ジャパソ・パッシング、ジャパソ・ナッシング大歓迎。
なまじ注目されない方が、次の犯行計画を立てるのには好都合。
ただし、これはゼロサム・ゲームでもマイナスサム・ゲームでも
無いよ。世界が歓迎するゲームだ。ゼロサム・マイナスサムだけが
得意のアングロサクソンに一泡吹かせてやろう。
今は将来に向けて絵を描く時。反攻はもう間近。

107 :ヒッキ−:02/07/09 04:29 ID:Oj1MVZq6
えのなかのもちかも。

108 :おかん:02/07/09 08:33 ID:abBNa+10
おっはよぉ〜〜〜〜!!!

あたしも修行中だす。 見習のペペー<トホホ
今のところは「絵の中の餅」を描く練習? www
でも、餅をはっきりイメージできなきゃ、良い絵は描けないよねっ!
で、餅そのものに思い入れがなくちゃ、リアルでない。

トコロデ ミンナ、・・・あたしがネカマって、思ってる人いる? www
ジツワ… (以下略 wwwww

わおっ!! 遅刻しそうっ!

んじゃ、
行ってきまぁ〜〜〜すっ!!



109 :ヒッキー:02/07/09 10:15 ID:qJntnO+3
おかんはいわゆる女らしくないけど、かなりの乙女おばちゃん傾向から察するに確実に女だろうな。(w
あとメールで本名も教えてくれたじゃん。(笑
これで男がやってるとしたらかなり女のなりたちがよく分かっている人だろうなあ。


110 :豚骨:02/07/09 19:16 ID:iEk2P9Iw
>>105
詐欺師のごとく強烈で明確なモチベーションを持って「絵を描」いて事に当たったら、
大抵のことは成し遂げられるだろうな。
詐欺師の手口って、相手の欲望を先読みすることだ。
詐欺師の被害にあって逆上するのも、露になった自分の欲望に対する恥じらいもあるに
違いない。
欲の少ない、どうでもいいや人間は詐欺には会わんだろうな。



111 :おかん:02/07/09 22:45 ID:k0VFQfbR
ヒッキー、そういえば、そんな事もあったわね〜〜<とぉおおい目
あんときゃ、あたしゃ必死だったのよ。
・・・・・タク、シンパイサセテ…
あたしは、自分はかなり男っぽい性格だとつい最近まで思っていたけど、
それは、非常に違っていたと自覚しました。 ・・・こんなに年、くってるのに・・・
こんな事も人生にはあるから、おもろいと言えばおもろい・・・
何が不思議って、自分の事なのに自分の事がよく判っていないって事かなぁ〜〜。。。

>>110
詐欺師って、プロの詐欺師ってあったことないけど、
プチ詐欺師だったら、そこらへんにうじゃうじゃいるのかしらん。
あたしは、少なくとも詐欺にあったという自覚は・・・
20才くらいのときに、街でアンケートさせて下さいって声かけられて、
なけなしのお小遣いを取られちゃったのが一回だけだなぁ。

でも、自覚していなくて騙されてる事って、結構あるのかもね。
でも、自覚していないからそれは、やぱ、騙されているという事にはならないか。

112 :ヒッキー:02/07/10 00:38 ID:DJc9I3AS
いいあんばいに風が荒れてきたぜよ!

113 :おかん:02/07/10 01:04 ID:9wZgHOmm

嵐? (ワクワク

114 :プニヲタ:02/07/10 01:10 ID:UcgoykJG
去年は台風が接近する中、車を走らせて荒れる海を見に逝ったなぁ。
沿岸線を警備している人がいるらしくて、勿論漏れは自殺する気なぞは
ないのだが、変に思われたくなくて、近付いて来る前に早めに移動して
しまったが。波が荒々しく岩にくだける様は何とも言えないな。それでも
地球全体からしたら単なるアクビかシャックリくらいのアクションなのかも
しれないが。

帰りに倒木にバンパーぶつけて鬱だった……。(藁

115 :おかん:02/07/10 01:26 ID:9wZgHOmm

小さい時に(小学校1年くらい)台風が接近してきたから学校が
早引けになったんだけど、風がびゅうびゅう強くふいているのが
楽しくて、友達数人と校庭を駆け回っていた。
そしたら、校長先生があお〜〜い顔して早く帰りなさぁ〜〜いって、
私達を追いかけてきてね。ww とっても太った先生でふぅふぅ
いって追いかけてきて・・・
大きな声で腕をブンブン回して必死だったのね。
私達はキャァキャァ、笑いながら走って返ったのでした。マル。

もひとつ・・・
まだ、夫と結婚していなかった頃、
台風が来た日に、親に何も言わずに外出してかなり遅く家に帰ったら、
父が青い顔をして玄関に立っている。かなり心配したらしく、めったに
大きな声など出して怒らない人なのに、とっても怒られた。マル。

あの太った校長先生と父は何となくイメージがオーバーラップします。

やっぱり、嵐の日は特別な日。


116 :薄弱:02/07/10 03:38 ID:kSXwot7G

戦争や飢餓など生死を実感させてくれるエクスペリエンスを失った現代人にとって、
W杯や台風などのイベントはバーチャル生死体験である!
などと4流コラムニストのよーな切り口を振りかざすつもりわないが、
台風ってイミもなく萌えるよな。バイクで無茶な遠乗りをする時のようにな。
ならば、「台風」をイベントとして商売に、資本原理に載せることわ可能だろうか?
っつっても、「相手が来るから仕方なく」とゆう、あるイミ甘美なシチュエーションが、
ねじ上げの酒飲みどもにわタマランのだろーな。

注:ねじ上げの酒飲み
ほんとわ皆と呑みに逝きたいのに、相手に散々誘わせておいて
「めんどくせーなー」「しょーがねーなー」とかさんざんゴネたあげく
内心ニコニコしながら付いて来る屈折したプライドの持ち主。
「招かれざる客」になる事を極端に恐れ、主催者としてのプレッシャーを避けたがるメンタリティわ、
現代的モラルと相反しないため、わりとフツーに現代社会に生息が可能だが、
それゆえ無自覚なまま病状が進行しっぱなしのケース多し。
幼少期の仲間はずれなどの疎外体験の反動とも思われる。


117 :ヒッキー:02/07/10 07:01 ID:smy3UiWF
リードをまかされたら責任を感じてしまうからねえ。長男のトラウマは。(笑

「お兄ちゃんでしょ!」

自分が誘ったのに楽しくなさそうなんていう状況が長男には
苦痛なんでしょう。自分がつまらない人間だって自分で自分を評価するはめになるようで。


自分も友達を自分から家に呼んだことほとんどないし、
自分から誘えないほうだな。
誘われたら喜んでついてくタイプで。
「鈴木〜あそぼーぜー」「おー。いいよー。」

「大学やすみで暇だしさ、今度どっかいこうか。」
「おー。いいよー。」
「どっかいきたいとこある?」
「とくにないし、どこでもいいよ。どこでも勝手に楽しむタイプだし。」
「あ、そうなん?まあどこかいくってのじゃなくてもいいし。適当に決めとくは。」

電話後に家の中のガイドブックやネットで花火情報を調べて、
翌日、ドライブがてら伊吹山や鍾乳洞コースを提案した自分であった。。

118 :豚骨:02/07/10 19:09 ID:XjqQeIpR
>ねじ上げの酒飲み
なんだかよくわからん造語だが、そういうめんどくさいやついるな、確かに。
しかも、いつも決まってそのパターン。
あと、パーティなどに誘うと「誰が来るの?」って聞く奴。
おまえが人を選ぶな。
おまえが選ばれるようになれ。
と、思うおれは変ですか?

119 :おかん:02/07/10 20:42 ID:f0Oiqjmg

まぁまぁ・・・
同じような人ばっかじゃ、つまんないんだから、バーティーは。
ねっ!?

あたしゃ、ケコーウ屈折したタイプはOKですが・・・ 
屈折した人ばかりでは、これもまた何とも・・・www
気ィ使うヤンケッ!
・・・・でも、豚骨もカナーリナイーブでしょ?w

120 :ヒッキ−:02/07/10 21:00 ID:lC5/n5Vi
パーティーか。一生縁のない話だな。(W

121 :薄弱:02/07/10 23:32 ID:kSXwot7G

自分に自信のねー折れ様わ性格的にわモロねじ上げの酒飲みだが、
意志のチカラでそーならんよーにしている。
ちなみにねじ上げの酒飲みとゆうのわ造語でわない。
折れの記憶細胞が死んでなければ、司馬遼太郎の「酔って早漏」に出てくる土佐藩主の山内容堂のこと。


122 :プニヲタ:02/07/11 01:45 ID:+m3UsYLC
>ねじ上げの酒飲み

「私は私を会員として迎え入れてくる様なクラブには入りたくない」とゆー
グルーチョ・マルクスの言葉を思い出させるよ。(藁

123 :おかん:02/07/11 09:01 ID:IPuCarMe
ねじり鉢巻の酒飲みですが・・・ 何か?

124 :ヒッキ−:02/07/11 10:26 ID:MJmZPYQf
一生酔ってろ。

125 :おかん:02/07/11 13:37 ID:IPuCarMe

実は・・・ 最近、どうもオチャケが飲めなくなってきた。
というより、飲みたい!っていう気分がおきない・・・
どか、具合が悪いのかしらん。。。
ンコは・・・普通です。<←念のため

126 :豚骨:02/07/11 17:55 ID:rqo1U+SO
薄弱が司馬遼とは驚き桃の木栗きんとん。

>>123-124
オモロ。

127 :薄弱:02/07/12 05:06 ID:igGmZZ5X

村上と司馬遼わ読んだよ。つっても答え合わせに使ったダケだけど。
答えが合ってなくても、ズレ方を認識しとくだけで、
合わせようとわ思わなかったけどね。

128 :豚骨:02/07/12 15:18 ID:TBNqnbs+
おれ、むかし漠然ともの書き目指してたことあって、
村上春樹の新刊を追っていたんだが、かなわねーなと思った。
ある確かな「気分」を粘り強く書き上げていくと、
得体の知れない大きな構図が浮かび上がるって手法。
分析的ではないが、分析的手法より効果的な分析になりえている。

で、ヤシは他者の自分の世界への侵入を先天的に受け付けない訳だが、
最近のルポなどを読むと、その壁も越えつつあるのかという気もする。
「壁を越える」というポーズをとってみるという試みに過ぎない気もするが。

おれからみると興味深いのは、ノルウェイの森の永沢。
他者を引っつかみ、かきわまし、投げ捨てる。
いわゆる強者を自認し、強者であることを追求する。

司馬遼は愛すべき大人の童話。
どの年代だって、童話は必要だ。

129 :ネラ:02/07/13 01:47 ID:vnDnCKOp
パーティーといえば、野外でのバーベキューパーティーがいい思い出です。
中学のころ、学校の行事でキャンプ場に泊り込んだ時のことです。

川原で楽しそうに火を囲み、談笑しているみんな。
その笑い声を夜の静寂がつつみこみ、まろやかにしています。
ちょうど炎の光が暗闇につつまれているように。
目の前の賑わいから、少し振り向き、遠くの茂みを見やると、
そこの静寂は、この場所にだれもいないときと同じ静けさで、
存在しているのです。

そうして見ていると、何か自分がそっち側に行ってしまったような気がして、
怖くなって、またみんなの方を向いたのでした。

ずーっと、永遠につづくようなまったり感の中で、ぼーっとしてると、
目の前の風景と自分の肉体の境界線があいまいになっていくような感じがしました。

130 :ネラ:02/07/13 01:50 ID:vnDnCKOp
話は変わりますが、自分は田舎出身ですので、都会のベッドタウンの
マンション郡を初めてみたとき、なにかショックを受けました。
そして、あの中の一つ一つにストーリーがあるのかと思うと妙な感動を覚えました。

そこに、目の前に存在しているのに、自分が決して入っていけないストーリー。

人ごみの中を歩く度に、そのにぎやかさの中で、そのにぎやかさと隔絶した自分を
見つけるのです。自分はみんなと空間を共有するだけ。
それは、あの日の茂みのことを思い出させるのです。

いつの間にか、学校でも家でも、人にかこまれながらも、自分は茂みの側に
いるような感覚になってしまいました。なにかの忘年会とかのパーティーでも、
みんなが楽しそうにやっているのみながら、端の方でチビチビしながら、
彼らがつくりだす雰囲気を楽しんでいました。

|д゚)<それでは、おやすみなさいです。

|彡サッ

131 :プニヲタ:02/07/13 04:09 ID:UsAzDt+g
ヒキー、君の様にスレの支配力を持てる人間がパーティーに行ってみんなを退屈
させる様な事は無いと思うぞ。もっとも、パーティーに行くまでのプロセスの
方に問題が有るのかもしれないが。漏れは、昔は苦手だったが、今は確信犯で
パーティーで楽しめる様になった。梅雨末期の雷雨が上がれば、もう夏本番。
うみうしでも突きに海に出かけるか、はたまた豚骨ラーメンを食しに行くか。
勿論替え玉もネラう。

132 :薄弱:02/07/13 04:34 ID:svqMlM8s

折れもオフミ関係わトクイだよ。ワリと有名人だし。ただ、やっぱ確信犯だけどね。
明日、青森でオフミがあるんだが行くべきかな?バイクの馴らしも終わってねーし遠いな。

司馬遼わ俯瞰的な目線が好きだった。
村上わ相対主義とかゆわれて、自分が傷つかない地平からベシャっててキライだった。
それわまあ、表現者に傷つくことを求める傍観者の勝手な期待に過ぎないんだけどね。
ただ、「人の話を聞ける」とゆうのわ才能なんだなとわ思った。
でも、ヤツ自身にわナニもねーよ。


133 :朝まで名無しさん:02/07/13 04:37 ID:or93QTBx
「はい、デフレはこれでおしまい!」
っていっといて
ハンバーガー値下げしたやつがおるが、
1も・・・

134 :ヒッキーヨーダ:02/07/13 08:23 ID:HfsGEqoU
恐怖は暗黒面に繋がっておる。
恐怖は憎しみにつながり、
憎しみは苦しみにつながっておる。


ジェダイの強さはフォースじゃが、暗黒面のあることを忘れてはならぬ。
怒り、恐怖、憎悪などがそれじゃ。それらがお前を好戦的にするのじゃ。
ひとたび暗黒面に入り込むと、永久に支配されてしまうぞ。

135 :ヒッキーヨーダ:02/07/13 08:30 ID:HfsGEqoU
まちがえたのう。。わしももう年かのう。。

恐怖は暗黒面に繋がっておる。
恐怖は怒りにつながり、
怒りは憎しみにつながる。
憎しみは苦しみにつながるのじゃ。

136 :おかん:02/07/13 10:25 ID:YDOW0xps
 
昨夜、スターワーズ・エピソード1 にはまった人ハケーン!

137 :ヒッキーベイダー:02/07/13 13:24 ID:94BT8gvY

あれは友達と映画館でみた。
昨日のは中盤からみた。


コーホー コーホー

138 :豚骨:02/07/13 18:28 ID:m7Kk/huA
>>129-130
焚き火ってなんか普段使っていない本能をゆするような気がするな。
炎って実に完璧な時間の使い方をするなって思ったり。
エネルギーと時間との完全融合。

焚き火にサツマイモを投げ入れてしまうと、
その至福の関係はたちまち崩れる。
サツマイモの焼け具合が、たちまち時間をだらしなく間延びさせる。

炎の背後の闇。
すべてがあり、すべてがない。
焚き火が燃え尽き、月が出て、辺りを青い光で照らしたら
また世界が変わる。
違う時間が流れ始める。


139 :うみうし:02/07/14 00:17 ID:F+1sLN2t
三人組で山のぼりしてテントを張った。ひとり、立ち小便のため外に出ると真っ暗闇。
その暗闇がひどく恐ろしくてたまらなかった。

得体の知れない巨大な恐怖はなんとか立ち向かおうとすら思えず
ただひたすら逃げたくなる。
一方でその恐怖から一度逃れてしまうとあっさりと忘れる。
台風がやってくるとあいかわらず死者は出るが大惨事までは到らない。

140 :うみうし:02/07/14 00:17 ID:F+1sLN2t
今の日本人には台風すら畏怖の対象ではなく
自分の財産を傷つけるだけの存在であり、命を奪いにやってくるものではない。
そして財産を傷めたとき、その怒りをぶつける対象は理不尽な天災ではなく、
河川整備をする行政機関。
花火見物の人込みで押しつぶされて死んだ子供の親は理不尽な事故とは考えない。

人を進歩させるものは欲望だと言うけど、実際には背後から迫ってくる恐怖ではないのか。
先進国に必要なのは欲望の抑制ではなく恐怖を感じることなのではないのか。
怒りや不満をぶつける対象を間違えていないのか。
それとも怒りをぶつけること事体的外れな行為で、
本来はひたすら生き延びるために何かをすべきではないのか。
おそらく恐怖でしかメリケンの姿勢も、日本の姿勢も変化しないだろう。

141 :ヒッキー:02/07/14 08:04 ID:8VHi7fh9
おまえの姿勢もな。

142 :うみうし:02/07/14 10:12 ID:+Jx8ND+U
もちろんだ。

143 :おかん:02/07/14 12:04 ID:g4U9rXVM
うみうしの言っている事、よく判ります。

恐怖はいつも自分の身近にある。
老いる恐怖とそれに続く死の恐怖にわたしはいつも「ヒトゴト」だったけど
関わってきました。
それが、・・・

実家より連絡があり身内に怪我人が出てしまったとのこと。
昨日まで元気だったのに寝たきり状態、大切な人。
母親も年を取っているので、そうそう無理はさせらない。
シフトを組んで兄弟でも介護をする事になりました。
午後には、出かけて打ち合わせです。

介護は長い長い闘いです。 
身内に対する切実な思いに翻弄される自分との闘い。
介護者は子育ての時より自分を試されます。
何故なら、介護は要介護者が亡くなるまで続くものだから・・・
日常は、愛情だけでは支えられず、憎しみ、諦め、労わり、絶望感、疲労
切実な思いで彩られる。 
苦しい苦しい闘いです。

もう、自分の事だけ考えていられない・・・
自分の大切な人が、そんな風にならなくては自分がどんなにお気楽な
自由な時間を与えられているのか気付かないものなんだと実感しました。

偶然なのか、ネット上で自分が一番特別な思いを持っていた人の気持を
知れたのも何かの運命なのでしょう・・・
ここまで憎まれるような言動を自分が知らず知らずしてしまう事もあるのだと
驚きもしましたが、それより本当に情けない思いです。
申し訳ございませんでした。

どうも、今迄、ありがとうございました。

144 :ヒッキー:02/07/14 15:05 ID:zRcrqWHd
すべてを恨む。
自分に落ち度はなかった。
死ね。

145 :薄弱:02/07/15 00:47 ID:mQt3mArb

自然だか神だかに対する「畏れ」が欠落した現代人は、けっして嫌いでわないな。
ほんとに「怖れ」なきゃなんないのわ思考停止だからだ。
ただ、わけもなくネガティブな「恐れ」に支配されている現代人わ嫌いだ。
いづれにせよ、ナニか人知を超えたフォースにたいする「オソレ」のアリカタわ、
クールでリアルで知的でありたいものよ。
表意文字(漢字)をあてはめるよーなんでわなくて、まずわ正確に認識しとけやってカンジ。

で、「落ち度がない」とゆうだけでわ、人間としての使命を半分しか果たしていないのだよ。

東京の自宅で土曜の昼3時半に起きて、そのまま本州北端の崎にバイクでキャンプしに行って仲間と呑んできた。
日曜わ昼に向こうを出てトンボ帰り。
時間と距離の感覚を根底から覆すよーなエクスペリエンス。
しかも、こないだみたく飛行機で青森に日帰り出張するよーな安易などこでもドアでわなく、
あくまで自分のコントロールで走る。
豪雨の東北道を単騎北上する折れ様に、自然や、あるいわ常識に対する、恐れも怖れも畏れもない。
あるのわ、可能か不可能か、危険か安全か、ただそれだけの正確な認識。
まるで春本昌平かヤンマガのヤンキー兄ちゃんのよーなセリフで気が引けるが、
バイクに乗らんヤツに人生語る資格ねーな。ギャハ


146 :薄弱:02/07/15 01:05 ID:mQt3mArb

たとえば、電車に乗ってて、
「こいつら今自分がどんだけの慣性質量を抱えて突き進んでんのか分かってて昼寝してんのか?」
とか他の乗客を見て思いながらイワレもなく恐怖を感じるとか、
そーゆーコトだよ。

147 :ヒッキー:02/07/15 01:06 ID:e3vMdkCS
転倒して死ね。

148 :名前隠してID隠さず:02/07/15 03:36 ID:AVcJlpfM
ヒキーよ、余り氏ね氏ね言うと、詛いの言葉の価値が薄まってしまう事にそろそろ
気付かぬか。このままだと、このスレもこの板最大のネタスレと化してしまうぞ。(藁

149 :朝まで名無しさん:02/07/15 06:18 ID:px471EhH
し・寝・…

150 :ヒッキー:02/07/15 09:17 ID:aS1fS7jt
死ね。

言葉は比喩だ。
死ねという言葉を発しているのではない。
一回づつ呪っているという事実をあらわしているだけでよい。
薄まってしまうと思いたいだけのおまえはよく分かるだろう。

おまえも念じて送っておく。必ず死ね。
 

151 :朝まで名無しさん:02/07/15 12:37 ID:836Xr4SM
嫌な言葉だな・・・・

152 :ヒッキー:02/07/15 15:29 ID:/ANZ9U/U
死ね。

153 :朝まで名無しさん:02/07/15 17:43 ID:K+g5MT+M
最初の方は面白かったのに、
結局はコテハンのなれ合いか。

154 :ヒッキー:02/07/15 18:44 ID:yEorP5lC
おまえはなにさまのつもりだ?おまえが盛り立ててみればよかろう。
死ね。

155 :うみうし:02/07/15 21:27 ID:UMzojuNi
一方で、恐怖本の類いは無くならないなあ。

農作物が危ない!
地震の可能性が!
化学物質の恐怖!
とか。

みなさま、お化け屋敷とかジェットコースターを楽しむのと同じレベルの
恐怖体験がしたいのかね。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)