5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【うじうじ】被害者の親たちをあえて叩く【池田小】

1 :朝まで名無しさん:02/06/08 06:59 ID:DnTjrBC/
今日で1年。昨日親たちの合同会見が行われた
しかし、親たちの会見を見て疑問に思った人も多いはず
不謹慎かもしれんが、あえて親たちを叩いてみよう



2 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:04 ID:wckbfOa7
俺はこの事件が起きる前からこの板で学校と病院は人が簡単に出入りできるから危険だと言い続けてきた。
一昨年の2月にはもう言っていた。
2ちゃねらーを馬鹿にして俺の言うことを無視したからこんなことになっのだ。
2ちゃんねるをナメるなよ。

3 ::02/06/08 07:07 ID:DnTjrBC/
親たちは学校が学校がって言ってるが、
じゃあ学校の周りを有刺鉄線で囲えっていうんかいな?

4 :  :02/06/08 07:13 ID:vmsApwze
>1
被害者を「叩く」はまずいだろ。
せめて「問う」にせいや。

犯罪者に甘い日本。スキだらけの日本。
個人武装が実際問題として必要かも。

5 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:22 ID:RK1Lkxf4
学校も先生も生徒も悪くない。 悪いのは犯人。
いじょ。

6 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:30 ID:6NXMtqWo
かわいそうとは思うが同情は求めないで欲しい。
マスコミもあまり調子に乗らないで欲しい。

7 ::02/06/08 07:33 ID:VNQjXaYm
>>5
逃げた教師も悪くない?

8 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:37 ID:MEuU4a19
どういう会見だったのか教えてください。どっかの新聞社サイトにでも
載ってますか?


9 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:42 ID:AyPpAZlH
宅間守と親父は創価学会の信者。


10 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:44 ID:wckbfOa7
学校と病院は性善説による危機管理を行っている。
それがすべての原因。
国家が侵略に備えて武装するように学校と病院も備えが必要。
学校はこれで懲りたから備えるだろうが、病院の警備の甘さったらない。
1日も早く診療と面会の人だけが出入りできるようにすべきだ。

11 :朝まで名無しさん:02/06/08 07:46 ID:qqZQBlm3
漏れも微妙に1に同意だ
学校や社会のせいにしるのは問題点が拡散しる

12 :  :02/06/08 09:22 ID:PC0RkSrm
ほんとうにあの親たちは何を考えているんだろうか?
同情なんてする気もおきない。
あまりのバカさ加減に見ていて
チャンネル変えてしまったよ。(ワラ

若いんだから子供なんてまた作ればいいじゃん。
花壇に植えた花が咲いた!
○○ちゃんだ!
だって…
バカそのもの。
言いたい事は山ほどあるが、もううんざり。
あのバカっぷりを見ているとなるほど
ボンボン集団のJ○会員だなというのが分かる。



13 : :02/06/08 09:27 ID:s0W2cDIt
水と安全はただで手にはいると思っているのは甘い

14 :朝まで名無しさん:02/06/08 10:12 ID:SYHbfvy2
宅間はある意味
学歴社会の犠牲

15 : :02/06/08 10:49 ID:blokS4Rt
池田小事件の遺族の気持ち、わかるけれども、なんか気持ち悪いよ・・・。

16 :朝まで名無しさん:02/06/08 11:22 ID:kv77bM8O
悪いのは宅間一人であって、学校関係者じゃない。
学校側に謝罪や釈明を求めるのは筋違いだな。

しかも、逃げた教師にまで責任を問おうとしてやがる。
自分が殺されるかもしれない状況で、逃げないやつがどこに居る?w
他人が刺されそうになってる所に割って入って、自分から死線に踏み込むやつなんているのか?

仮に、この親共がその現場に居合わせたとしようか。
そしたら、そいつらは命を賭して他人を守ろうとしただろうか?
絶対逃げただろうがよ、刺されたら痛いもんなw
結局、みんな自分が一番可愛いんだよ、命がかかってる状況で
人のことまで省みてられるわけがないw
それを分かって言っているのなら、こいつら救いようがないわなw

見てないだろうが、とりあえず親共に一言。

自分達を関係者側に当てはめてみろ。
どれだけ自分達が無茶苦茶なこと言ってるか分かるだろうからよ。
一回頭冷やしてよく考えれw










17 :朝まで名無しさん:02/06/08 11:27 ID:p4F0hx2u
>>16
しかしそれが「被害者感情」というものの本質だと思う。



18 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:29 ID:aj0H6f5+
良し悪しはあるにせよ、今の社会は構成員がある程度悪意を
持って行動しないことを期待した仕組みで動いているのは確か。
鉄道駅のプラットホームは軌道と剥き出しになっているが、
誰かが体当たりして他の人を突き落とすことはないという
前提になっていることは明らかだろう。もしそういう事件が
おきたとして、社会や国や、鉄道会社が謝罪しなければならないかどうか。

19 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:31 ID:5ZWFWIGG
逃げちゃいかんな、逃げちゃ

20 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:34 ID:p4F0hx2u
>>18
その現場での危機管理上の対処の仕方における
ある程度の責任が問われることはあるでしょうね。


21 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:38 ID:Vxj9999X
俺もテレビで池田小とでたらチャンネルを換える。
被害者の親の気持は分からなくはないけど、テレビの扱いが
俺にウザイと思わせる。
可哀想でしょ、、可哀想でしょ、、、と何度も言われると逆
な気持になってしまう。


22 :21:02/06/08 12:39 ID:Vxj9999X
このID保持したいね。
ちょっと出かけるけどPC消さないでおこ。

23 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:41 ID:p4F0hx2u
この事件の報道にかぎったことではないけど、
「被害者感情」という文句が都合よく利用されているんだよな。


24 :朝まで名無しさん:02/06/08 12:45 ID:5ZWFWIGG
加害者感情は無視されがちだな

25 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:06 ID:xtPEiS9M
    ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /\    \  / |
  |||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    _||||||||| | < >>16 そなたのいうとおりじゃ!!
   \ / \_/ /    \________________
     \____/

26 :  :02/06/08 13:07 ID:PC0RkSrm
ようするに親がバカなだけなんだよ。
なんでもかんでも学校、教師のせいにしやがる。
漏れは全然可愛そうなんて思っていないぜ。
ざまーみろ。
このクソ親共。

27 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:14 ID:CgiAMElz
>>16
言いたいことはわかるが語尾のwがウザイ

起こったことの無い異常事件だったわけだから
その後の対応に客観的な常識を持ちこんでもしょうがない。
「こうするのが正しい」という意見など成立しないよ。
あればだれかがとっくにやってるだろう。

あの親だって教師だって学校だって被害者。
それに振りまわされるマスコミも社会も我々だって宅間の被害者なんだよ。
事件後の混乱も、事件の一部なのさ。
だから池田小事件は本質的にまだ終わっていない。
その自覚が誰にも無いのが恐ろしい。

28 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:14 ID:p4F0hx2u
>>26
そこまで言うのもどうかと思うぞ。
宅間がおよろこびになるだけ。


29 : :02/06/08 13:15 ID:DgAroar7
>>2
俺はフランスがセネガルに負けるだろうということを
一昨年の2月にはもう言っていた



30 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:17 ID:p4F0hx2u
>>27
生徒が殺されている間に逃げるというのも
教師としてあまりカッコいいもんではないけどな

31 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:19 ID:imlaInOz
>>27
語尾wのw'w'wだってwよw

32 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:19 ID:1+pQSM6h
この糞親達は自分の子供なら、命を懸けてでも助けただろうけど
他人の子供のためにそこまでするとは思えない。
せいぜい、逃げるか腰を抜かして傍観するだけだろ(藁

それに、付属小学校や付属中学校に子供を進ませる親なんてろくなのいない


33 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:20 ID:pjWD2EXl
>>1は真っ先に逃げた女教師I


34 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:23 ID:1+pQSM6h
>>33
自分の無学歴を棚に上げて、子供に過剰な期待をする低脳教育保護者発見


35 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:27 ID:p4F0hx2u
被害者(遺族)というのは、怒りをぶつける標的が一つでも多く欲しいものなんだよ。
君達も被害者になればその気持ちがきっと分かる

36 :27:02/06/08 13:27 ID:CgiAMElz
>>30
情けないが、同情はするな。
一生トラウマだぜ?あの教師連中も。

>>31
なにが言いたい?

37 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:29 ID:1+pQSM6h
その醜態を取り上げてテレビで放映するマスコミが一番の悪

38 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:32 ID:YdvWTOak
そもそも宅間は子供を殺すことが目的だった。
その場所がたまたま学校だったというだけ。
学校の警備が厳重だったら、登校時、下校時など他の子供の集まる場所や
機会に殺していただろう。
よって学校だけ警備を厳重にしても意味がない。


39 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:33 ID:LgXusgm+
あの親たちは自分だったら逃げないって言い切れるのかな?

40 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:35 ID:CgiAMElz
>>39
だから、そんな事言ってもしょうがないだろ。
起こっちまった事実の前で
「こうだったとしたら」なんて話が成立するか?
現実に子供が殺されてるんだよ。

41 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:36 ID:E993YWjs
ま、教師はボディーガードじゃありませんってこった。

42 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:37 ID:CgiAMElz
>>38
だが模倣犯が現れ事件が繰り返されたとしたら、
もう誰も責任は取れないぜ?
池田小だけは特別だよ。
あそこだけ特別扱いしてでも警戒せにゃ。
無理なら最終的に廃校にしたほうがいい。

43 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:38 ID:p4F0hx2u
>>38
どこで起きてもそこの現場の責任者の責任が問われるだろうな

44 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:39 ID:p4F0hx2u
>>39
それを言ったらお終い。
自分の子が宅間みたいに育たないという保証もない。


45 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:43 ID:YFTuPG0H
素直に「基地外を野放しにするな!」って抗議したらいいんじゃないの?親は。
でも、しない。何故か?裏で「悪いのは学校です」などと耳打ちし
賠償を取りやすい大きな団体(国や地方自治体等)を論って
訴訟を起こそうと目論む左翼弁護士がついてるから。
こいつら弱者にタカって生きてる寄生虫だから、障害者などの責任を
強く追求できない。健常者からすれば、過去に問題を何度も起こし
通院歴がある人物など、隔離して欲しいのが心情。
でも、それを口にすると、今後一生差別で飯が食えない罠。

結局、裏で操る奴等が、問題の解決を遅らせ、本質をぼやけさせている。

46 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:47 ID:p4F0hx2u
>>45
宅間は基地外でないから都合が悪い

47 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:48 ID:5Oblmlzy
逃げた教師にも親や子供や配偶者はいます。

48 :大天才様1号:02/06/08 13:53 ID:lvnmqb8M
親も子供も配偶者も居ない教師は、逃げちゃいけないの?

49 : :02/06/08 13:55 ID:PC0RkSrm
あのバカ親共も、マスコミを通じて哀れみを乞うという気持ちが
見え見え。正直ウザイ。
そこまでして我々に哀れんで欲しいのかと問いたい、問い詰めたい…(略)

50 :朝まで名無しさん:02/06/08 13:55 ID:p4F0hx2u
>>46
インチキ外基地を医者がまともに取り合わなかったのは当然。

51 :ぴくみん :02/06/08 14:00 ID:rtE/qwTB
周りに精神異常者がいることが問題であって、
学校等の公共機関の警備の不備を取り上げるのはおかしいし
それをすべて厳重に警備することなど費用や公共性の面からも
不可能。
親は、責めやすい、マスコミがバックアップしてくれやすい体制叩きを
安易にするなボケ!
本当に責められるのは以前から反社会性むき出しで、何度も傷害事件を
起こしていた加害者が何故性善説を前提に成り立ってる日本の社会に
解き放たれていたのか?という事を問題にしろ!
施設だけを厳重に警備しても、それじゃ通学中、通勤中はどう防御する
というんだ?自衛隊上がりの凶器をもった狂人にだれが立ち向かえると
いうんだ?
だれが自分の命をキケンに晒してまで他人の命を守ろうと戦える?
皆に問いたい。おまえらはそれが出来るというのか?
町中でカツアゲとかにあった事のあるものならわかると思う。
周りは見て見ぬふりをして通り過ぎる事を。
今の俺でもそうする。そういう社会性、人間性を作ってしまった
日本の社会で、社会集団としての集団防衛という意識が薄れてしまった
今、日本社会に安全を確保するには狂気の芽となる要素を取り除くしか
無いんだよ。

52 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:02 ID:p4F0hx2u
>>51
精神病院の責任問題にすり替えているだけだろ
それじゃあ学校の責任問題にすり替えているのと同じ理屈だ

53 :ぴくみん :02/06/08 14:04 ID:rtE/qwTB
昔から繰り返されてきた通り魔殺人。それが今回は施設内で
起きたというだけのこと。
通り魔殺人を犯したものの素行、素質は事件後に精神異常者
であることが多い。
何故、こういう壊れている人間が社会に放たれているのか?
精神傷害と身体障害は全く次元の違うものだ。
身体障害ならバリアフリー等で日本の社会に順応させる、することが
出来るだろう。
しかし、理性が破綻、破綻しかねない精神障害の場合どうだろうか?


54 :ぴくみん :02/06/08 14:07 ID:rtE/qwTB
>>52
精神障害者へのケア、対応の不備が今回の事件をもたらせたのは
明白だと思うが?
学校の警備、教師の対応に何の問題があったというのか?
教師に殺傷能力もない三つ又なんていう護身用具をもたせて
第二第三の宅間に対応したつもりになってる事の方が問題なんだよ。
だれがあんな棒っきれで筋骨隆々の狂った大男に立ち向かおうなんて
思うんだ。 そんな責任、能力が教師にあるとおもってるのか?


55 :ぴくみん :02/06/08 14:11 ID:rtE/qwTB
責任を追求するのは当然のこと。 しかし、学校側、学校の管理体制
に責任を見いだそうなんて思うことが見当違い。
見当違いの責任追及は、問題の解決を阻害するだけでなく、社会を
ゆがめるだけ。
いつまでキチガイの人権を持ち出して社会を危険にさらすつもりだ。
尊い健常者の命の犠牲を積み重ねてもキチガイの人権を完全に
守るべきなのか?
犯罪者になってしまった宅間もそのいびつなキチガイ人権保護の
犠牲者と言えるよ。
彼ももっと早く隔離治療でも受けさせてもらっていれば世紀の
大事件の犯罪者等にはならずにすんだろうに。

56 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:12 ID:p4F0hx2u
>>54
はぁ? >>52 を誤読してんじゃねえのか?




57 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:13 ID:YdvWTOak
過激だな(藁

58 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:13 ID:p4F0hx2u
宅間は外基地ではないだろ?
宅間自身がそれを偽装しようとしただけだろ


59 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:15 ID:p4F0hx2u
>>55
おまえ、反論する相手を勘違いしてねえか?
なにかの宗教に入ってんじゃねえのか?


60 :ぴくみん :02/06/08 14:15 ID:rtE/qwTB
最新素材の棒きれを幼稚園、小学校の各教室に配置したから
もうこのような事件があっても対応出来るでしょう。
私たちはちゃんと対策しましたよ!
という実効性のない対応策をよくもまあ容認してるよな。
一番金のかからない言い訳なんだろうが。
こういう形だけ対応というのが日本じゃまかり通ってるな。
〜したからいいでしょ!みたいな。



61 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:18 ID:xk5SB5HQ
親の気持ちは分かるが
教師は逃げるな、子供を守れってのも無理があるよね。

普段は教師が聖職だなんてこれっぽっちも思っていないのに
事件が起こった後でなんやかんやと、
教師も大変ですね。

62 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:18 ID:p4F0hx2u
>>60
あんたもかなり危ないと思うぞ



63 :ぴくみん :02/06/08 14:18 ID:rtE/qwTB
>>58
だからキチガイを装うだけで無罪放免になってきた
日本のキチガイへの手厚い人権意識が問題だといっているが?
精神障害者への対応が、腫れ物に触るような対応だから
こういう事件が起きたんだろうがヴォケ!
キチガイだから無罪放免という対応が合ったからこそ
宅間は拘束されることなく傍若無人に反社会的行為を重ねる事が
出来たんだろうが。
キチガイだからって容赦しない対応が確立されていれば
彼は塀の中だったんだろうが。


64 :ぴくみん :02/06/08 14:21 ID:rtE/qwTB
誰もが感情的に思っていても公には口に出しにくい、キチガイへの
対応強化。

これが出来ればかなりの数の不条理な無差別殺人は減ると思うんだがな。

しかも社会にとって負担、実害が一番少なくてすみそうだ。

65 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:24 ID:p4F0hx2u
>>63
はぁ? なに言ってるんだ?
精神障害を装っているだけのやつに
そいつの思うとおり病名を貼ってやれと?






66 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:24 ID:1LSxVzMr
しかし、このスレで被害者の家族を罵倒してる奴らが、別のスレで
「死刑廃止反対!被害者の家族の気持ちを考えろ!」
なんて書込んでるんだろうな。

67 :ぴくみん :02/06/08 14:25 ID:rtE/qwTB
62の様に、キチガイ人権への疑問を口にすれば
直ぐに危険思想扱いする風潮が蔓延してる。
蔓延してるのはマスコミにだけなんだけどな。
この事を口にすればマスコミがたたく。支持もしない。
だから誰も口に出来ない。
クサレ人権意識が蔓延するのはおかしな思想に染まったマスコミ
の暴走故だろうな。
この国が健全化するにはマスコミを徹底的に一度潰すしかない。
本当の意味の国益、公共の利益を理解出来る組織として
生まれなければ、今のどこの国、どこの国民の代弁者なんだか
わからんマスコミのおかげで普通の日本国民の権利はどんどん
蝕まれていくだけだ。

68 :ぴくみん :02/06/08 14:26 ID:rtE/qwTB
>>65
精神傷害を装って無罪放免が勝ち取れる事が問題だって
いってんだよヴァーカ。
精神障害をアンタッチャブルにしたからこういう対応になってるんだろうが。
精神障害だからって許しませんよ!という対応になっていれば
宅間は塀の中で隔離できたんだろうが

69 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:26 ID:xk5SB5HQ
マスコミが悪いのかしら...

70 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:28 ID:p4F0hx2u
>>68
で、勝ち取れたのか?
インチキ患者は
精神病院にも相手にされなかっただけだろ

71 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:30 ID:p4F0hx2u
>>67
その手の「危険思想」の持ち主とやらも「人格異常」らしいぞ。
ヒトラーをそう分析する精神科医もいるしな。

72 :ぴくみん :02/06/08 14:32 ID:rtE/qwTB
>>69
少なくとも教師や学校の管理体制なんて批判してる時点で
問題を完全にすり替えられてるね。
俺も個人的にキチガイに自分の愛車を目の前でボッコボコに
された事があるが、通行人は誰も見て見ぬふり。1時間に及ぶ
凶行を誰もが見守るだけだった。 ウガァァー!って雄叫びあげて
真冬に上半身はだかで暴れ狂う人間に対する対応としては
当たり前だけどな。
持ち主の俺ですらどうしようも無かったよ。 素手でテールランプ
ぶち壊す程の凶暴ぶりだった。
今考えると、通学中の小学生とかに襲いかかっていても
同じ対応しか出来なかったろう。 それを考えると、何故あんな
化け物が日中にいきなり公共の場に現れる事が出来るんだろうって
疑問を感じるんだよ。
車は保護者が金持ちだったから新車に取り替えてもらったけど、
あれが取り返しのつかない命だったらどうなんだろうとね。

73 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:32 ID:GUsePSS/
>16
事件当時さんざん議論されたのに、まだ蒸し返すのか?

>自分が殺されるかもしれない状況で、逃げないやつがどこに居る?w

児童を放り出して自分だけ逃げたのは、女教師一人のみ。
他の教師(男)は、犯人に立ち向かうか、児童を先導して逃げた。
児童を放り出して自分だけ逃げた者はいなかった。

>他人が刺されそうになってる所に割って入って、自分から死線に踏み込むやつなんているのか?

最後に犯人を取り押さえた教頭ともう一人の男教師は、それをやった。

このような事件を再発させないための最も有効な方策は、女教師は
非常時に役に立たないことを認め、重要な役職につけないようにすること。


74 :ぴくみん :02/06/08 14:33 ID:rtE/qwTB
>>70
実質おとがめ無しなんだから勝ち取れてるだろ。

75 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:33 ID:01TIKBf0
かつて伊丹の小学校でやかんに薬物入れたときに、
精神科に通院していたとかで不起訴になっただろ。

だから基地外を甘やかすからこんなことになるんだよ。
何しろ、今の自称人権派弁護士は、シンナー中毒や覚せい剤中毒患者を
「精神異常」とか難癖つけて罪を軽くしようとしてるだろ。

76 :ぴくみん :02/06/08 14:33 ID:rtE/qwTB
>>71
ヒトラー持ち出せばあたかも究極の罪悪感を与えられるとでも
思ってるのかな。


77 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:35 ID:p4F0hx2u
>>74
はぁ?宅間は逮捕され起訴されただろ

78 :ぴくみん :02/06/08 14:36 ID:rtE/qwTB
>>73
ハァ?児童が何人も結局斬りつけられた後で取り押さえられた?
全然防げてないって事じゃないか。


>このような事件を再発させないための最も有効な方策は、女教師は
>非常時に役に立たないことを認め、重要な役職につけないようにすること。

散々議論されてこれが結論?おまえの中でだけの結論だろ。
女は教師、保母さんにはしてはならないって?あまり笑わせないでくれよ。


79 :ぴくみん :02/06/08 14:37 ID:rtE/qwTB
>>77
で、どうして娑婆にでて犯罪起こせてるの?

80 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:37 ID:01TIKBf0
とっとと宅間を市中引き回しの上獄門にしろ!
ついでにこいつの家族親類縁者もな。

81 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:39 ID:YdvWTOak
>>73
役職ということと女教師が逃げたということは無関係のような気がするが。
役職なら立ち向かえということか?

82 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:39 ID:xk5SB5HQ
宅間は制度を悪用しただけであって制度が悪いのではないと思うが。
心の病は誰だってなりうる要素があると思うけんど。
精神病者は塀の中へはまともな意見とはおもえないが...

83 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:39 ID:p4F0hx2u
>>76
人格異常として分析されているという例を挙げたまでだ。

84 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:41 ID:jpCARWGQ
その通り。キチガイ相手に腫れ物に触るような扱いはもうやめるべきだ。
身体障害への差別とキチガイの差別じゃ合理性が全然違うぞ。
人間を人間たらしめているのは脳なのだから脳がおかしい人間は人間ではない。
よって人権はない、、、、、、という事を弁護士を目指す俺がいうとダメなの
だろうなやはり。その前に受かるわけねーだろというひねりのないツッコミは
するなよ。


85 :ぴくみん :02/06/08 14:42 ID:rtE/qwTB
>>80
キチガイに見せしめ効果なんて期待出来ない。
しかも死刑になりたかったなんていうような奴はなおさら。
反社会性の兆候を何度も示しているのにそんな存在を社会に
戻すしか手段が無かった現状の精神障害者への対応が
問題なんだよ。
精神に障害をもっていようとなかろうと分け隔て無く刑務所イキ。
精神障害なら完治するまで隔離治療。
これさえ厳密に行われていれば今回の凶行は起きえなかった。
今後も防げるね。

>ついでにこいつの家族親類縁者もな。
これは全く同意しかねる。 

86 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:42 ID:GUsePSS/
>78
>ハァ?児童が何人も結局斬りつけられた後で取り押さえられた?
>全然防げてないって事じゃないか。

俺は、「逃げない奴などいない」「立ち向かう奴などいない」という
16の発言が間違いであることを示しただけ。
それに、何人刺された後であろうが、取り押さえられたと言うのは
それ以上の犠牲が防げたと言うこと。

>>このような事件を再発させないための最も有効な方策は、女教師は
>>非常時に役に立たないことを認め、重要な役職につけないようにすること。
>
>散々議論されてこれが結論?おまえの中でだけの結論だろ。

女は(この事件のような)非常時に役に立たないというのが、この事件で
見事に証明されたんだが。
それを認めない人間が、またこうした事件の再発を招くわけだね。

>女は教師、保母さんにはしてはならないって?あまり笑わせないでくれよ。

俺はそんなことは一言も言ってないんだが。
「相手が言ってないことを捏造してから反論する」というアホの類だな。
女が教師や保母になるのは一向にかまわないんだよ。
ただ、非常時に責任を持たせるなということ。

87 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:43 ID:p4F0hx2u
ネオナチに傾斜した少年グループが同種の事件を起こしているからな

88 :ぴくみん :02/06/08 14:44 ID:rtE/qwTB
>>82
反社会的行為も精神病なら実質無罪放免という制度に何も
疑問は無いと?
悪用出来る制度に問題がないと?
心の病は誰にでも起きる可能性はあるだろうね。俺がその立場なら
罪のない人を殺めないで済むように正気を保ってられる自信が無くなったら
囲って欲しいわ。

89 :ぴくみん :02/06/08 14:47 ID:rtE/qwTB
>>86
逃げても何も咎められる必要は無いね。
俺がその場で教師でいても逃げ出したか見守るだけだったかもしれない。
下手な正義心、責任感で命を失うなんてまっぴらご免だよ。
美談の犠牲者なんて冗談じゃない。
教師に取り押さえる義務を課せない以上、教師の防御なんてものに
期待するのは問題の解決になにもなりはしない。

90 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:49 ID:p4F0hx2u
>>88
重度の精神病より
むしろおまえみないな類の奴が危険だと思うが。



91 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:51 ID:p4F0hx2u
>>89
精神科医だったら殺されてもいいのか?

92 :84:02/06/08 14:52 ID:jpCARWGQ
>>90
wwwでも宅間の方がよっぽど危険だと思いますよ。
ワシの親が精神病院の婦長なんぞやってるのだが、
重度の精神病の危険性って君は知らないだろ?


93 :ぴくみん :02/06/08 14:52 ID:rtE/qwTB
>>86
追加。

>女は(この事件のような)非常時に役に立たないというのが、この事件で
>見事に証明されたんだが。
>それを認めない人間が、またこうした事件の再発を招くわけだね

キミの意見は完全に女性差別だね。 女性にも男性にも対応は
人それぞれだよ。 今回、たまたま女性教師が逃げたからといって
女性教師は危機的状況では役に立たないなんて飛躍もいいところ。
男性教師だって逃げ出す奴は逃げ出すだろうし、体育会系とかの
女性教師なら取り押さえようとしたかもしれない。
女は非常時に役に立たないなど全然証明されてないよ。

あまり性別でひとくくりにしなさんな。 


94 :84:02/06/08 14:53 ID:jpCARWGQ
>>93
おうよ、男女差別もいいトコだな。


95 :ぴくみん :02/06/08 14:53 ID:rtE/qwTB
>>90
ああ、ばっちりまやかしの人権意識に染まってるんだろうね。


96 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:54 ID:p4F0hx2u
>>88
反社会的行為は精神病ではないよ。
もしそうならすべての犯罪者が精神病と定義されることだろ。
そうなったら概念のトートロジー以外のなにものでもないだろ。


97 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:55 ID:YdvWTOak
まあ、確かに一時帰宅させた精神病院の対応は当時話題になったな。

98 :                   :02/06/08 14:55 ID:vmsApwze
>82
このバカが。自分が深刻な被害に遭っても同じ事が言えるのか?
犯罪のライセンス(無罪放免)を持った連中の隣に暮らせるか?
結局お前は自分が深刻な被害に遭った事がないから、甘っちょろい
理想論を吐けるのだ。現実をよく勉強しろこのバカが!!
最後にもう一度、お前はバカだ!!

99 :ぴくみん :02/06/08 14:56 ID:rtE/qwTB
>>96
人のレスを理解出来なくなってきたようだな。

>反社会的行為は精神病ではないよ。

何を勘違いしてるんだか・・・。
そんな事どこで言ったんだ?

100 :84:02/06/08 14:57 ID:jpCARWGQ
お前ら一回精神病院の隔離病棟に入って患者と一緒に暮らしてみろって。
理想論はそれからだぞ。


101 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:57 ID:p4F0hx2u
>>92
宅間は精神病ではないだろ。
むしろはっきり精神病とはいえん奴のほうが危険なんだよ。

102 :ぴくみん :02/06/08 14:57 ID:rtE/qwTB
>>98
そんなに燃料注入しなくても・・・

103 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:58 ID:GUsePSS/
>89
>逃げても何も咎められる必要は無いね。
>俺がその場で教師でいても逃げ出したか見守るだけだったかもしれない。

そらそら、話をすりかえている。
肝心なのは、女教師は児童を放って自分だけ逃げ出し
男教師は一人もそのような行動を取らなかったということ。

>キミの意見は完全に女性差別だね。 女性にも男性にも対応は
>人それぞれだよ。 今回、たまたま女性教師が逃げたからといって
>女性教師は危機的状況では役に立たないなんて飛躍もいいところ。

そら出た。事実の指摘を「女性差別」呼ばわりする輩。
人それぞれじゃないんだよ。重大な事件が起こるたびに常に、
女は役に立たないと証明されている。
これは完全な性差だ。
違うと言うなら、今回のような非常事態において、男は何もせず
逃げ出し、女が有効な活躍をした実例を見せてごらん。
「実例」だからな。ドラマの中なんてのは駄目だよ。

104 :84:02/06/08 14:58 ID:jpCARWGQ
>>101
そのとおりです。いわゆるボーダーラインと呼ばれている
人たちです。でも閉鎖病棟に入ってる患者も危険だぞ。



105 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:58 ID:xk5SB5HQ
>>98
バカ認定ありがとう。
漏れは親しい人が突然心の病になったことがあるからね。
あと、となりに準既知外夫婦が住んでいて
すったもんだのあげく、不動産屋に追い出してもらったこともある。
現実も良く分かってるつもりですが...

106 :ぴくみん :02/06/08 14:59 ID:rtE/qwTB
>>101
宅間は精神病でなかったとしよう。
宅間は精神病患者の犯罪へのアンタッチャブルな対応しか出来ない
制度を悪用したんだよ。

この制度を変えない限り、第二第三の宅間は現れる。
健常者が反社会的精神病患者を装って社会に復帰も出来るし、
ホントの反社会的精神病患者も社会に解き放たれる現状の
制度に本当に疑問をもたないのか????

107 :朝まで名無しさん:02/06/08 14:59 ID:p4F0hx2u
>>99
だからお前が制度へのすり替えと同じ理屈を言っているにすぎんということだ

108 :84:02/06/08 15:00 ID:jpCARWGQ
>>103
証明されているならそのソースを見せないと、同じ穴の狢だと
思うぞ。狢って読めるか? 「むじな」だ。


109 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:01 ID:p4F0hx2u
>>106
だったら、同時に、学校の危機管理を甘さを利用したんだろうが。

110 :ぴくみん :02/06/08 15:01 ID:rtE/qwTB
>>103
>人それぞれじゃないんだよ。重大な事件が起こるたびに常に、
>女は役に立たないと証明されている。

じゃぁ説得力のある具体例を挙げてくれよ。
暴論好みの俺でもこのネタではがんばれないや(w




111 :ぴくみん :02/06/08 15:02 ID:rtE/qwTB
>>105
自分だけ良ければいいというのをさらけ出されても・・・

その引っ越したキチガイ夫婦の行く先の住人達はどうでもいいと?

112 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:03 ID:p4F0hx2u
>>109
訂正
だったら、同時に、学校の危機管理の甘さを利用したんだろうが。

113 :84:02/06/08 15:03 ID:jpCARWGQ
今の厚生労働省の精神障害者への政策って知ってるか?
とにかく患者の人権優先で、予防拘禁なんてとんでもない。
開放政策バリバリなんですよ。まあ精神病の全てが危険て
こともないからな。


114 :ぴくみん :02/06/08 15:05 ID:rtE/qwTB
>>109
あははは。 学校の危機管理? 学校しか宅間の様な狂人は
現れえないという前提でも?
幼稚園は?児童館は?ゆうえんちは?駅では?普通の通学路では?
町中のどこでも起きうる犯罪への危機管理? それが本当に出来るとでも?
100メートル間隔で拳銃で武装した警官でも立たせますか?

115 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:05 ID:xk5SB5HQ
>>111
被害に遭ってないと仰るから実害を挙げたまで、
準だしね、こまった人たちとでも言うべきか...
実家に帰ったらしいから迷惑もかけてないと思うが。

116 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:06 ID:p4F0hx2u
>>104
ヒトラーもネオナチに傾倒する若者もボーダーラインとして分析されているということだ。

117 :98                  :02/06/08 15:06 ID:vmsApwze
>105
なんだいたのか(w。
この矛盾した現状への憤りから感情的にカキコしてしまった。
言うまでも無く、犯罪者過剰擁護思想の連中への折れの思いだ。
あんたの個人的な背景は全く知らんから・・・詫びはしないが・・
やはり現状制度は良くない!悪人は一杯いるのだ。善人を守れ!!

118 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:07 ID:p4F0hx2u
>>104
ボーダーラインとは神経症と鬱病の境界といったような意味であるから厳密には
あんたの説明はちがうがね。

119 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:07 ID:E993YWjs
スクールキラー激励委員会とやらの糞スレかと思ってAA貼りに覗いて見れば、
結構ちゃんと議論してますな。

120 :ぴくみん :02/06/08 15:08 ID:rtE/qwTB
>>112
訂正レスついでにもう一つ。

それじゃ有刺鉄線、警備員で宅間が学校に入れなかったとしよう。
それで宅間はあきらめると? もっと無防備な場所で襲おうと
しないという前提はどこから?

121 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:09 ID:6Bqyv5Wb
とにかく宅間からはもう金取れないから、どこからか大金せしめないと気が済まない集団と化しているのだ

122 :ぴくみん :02/06/08 15:09 ID:rtE/qwTB
>>115
なに弱腰になってんだよ。 自分のいい放った自分さえ良ければ
いいという前提の理屈はどうしたんだよ?
それを防ぐにはどうするべきだったんだよ?


123 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:10 ID:p4F0hx2u
>>114
なにを勘違いしているんだ?
俺がいつ学校の危機管理を問題にした?
おまえの理屈が学校へのそれと同じすり替えであると指摘したまでだ。

124 :84:02/06/08 15:10 ID:jpCARWGQ
おい、お前ら。裁判所ですら、麻原みたいな奴ら以外の
一般人の裁判は、金属探知機もボディチェックもなしで
入れるようになってるぞ。傍聴席なんて5、60cmの
柵でしか仕切られてないしな。


125 :ぴくみん :02/06/08 15:11 ID:rtE/qwTB
>>121
それは激しく同意。

そういう訴訟がよくあるな。 何でも人災だ!といって
風が吹けば桶屋が儲かるみたいな理屈繰り出して金を取れるところから
とろうとする連中。
結局金が手に入れば怒りは静まるのか?と問いただしたいわ。

126 :ぴくみん :02/06/08 15:13 ID:rtE/qwTB
>>123
>だったら、同時に、学校の危機管理を甘さを利用したんだろうが。
これは?
おれは学校に落ち度は無いという前提で話してるんだが?



127 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:15 ID:xk5SB5HQ
>>122
噛みつきすぎだよ...
レスの流れを読んでくれ。

自分のことさえ良ければってねえ。
上で書いたけど、俺は子供を守れなかった教師を責めたりしないよ
実際に自分のできないことを主張しようとは思わないしね。

128 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:17 ID:p4F0hx2u
>>120
はぁ?その問いをそのままあんたに返すよ。


129 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:19 ID:GUsePSS/
>110
たとえばこんな例があります。

ttp://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/07/06/04.html
ttp://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/07/06/05.html
2001年7月5日、外務省で土井たか子が報道関係者とインタビュー中、
消火器を持った男が乱入し、消化剤を撒き散らす事件が起きました。
このとき、土井たか子は消化剤が撒き散らされるのを見ただけで
パニックになり、周囲のことなど無視して我先に逃げ出しました。
この様子はビデオで撮られ、テレビで流されました。もっとも、
多くのテレビ局では土井の逃走シーンが目立たないようにカットしました。
この件はニュース議論板でしばらく話題になり、土井はさんざん馬鹿に
されましたね。
普段偉そうにしている社民党党首にして、女は非常時にはこのありさまです。

それでさ、一つでも逆の例が出せるか?
非常時に女が立ち向かい、男が逃げ出したという実例を。
一つでも例が出たら、俺は意見を撤回して謝罪するよ。



130 :ぴくみん :02/06/08 15:19 ID:rtE/qwTB
>>128
滅茶苦茶だな。論につまってオウム返しか。

その問いを帰されなければならない俺の発言を取り上げてくれ。

131 :84:02/06/08 15:19 ID:jpCARWGQ
>>128
返してどうすんだよw
確かに、宅間はそれで諦めていたとは思えんな。動機から
考えると。「学校で」殺すことが重要だったわけでも
なかろう。登下校時の生徒を狙っていたのだろう。


132 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:19 ID:GUsePSS/
129の続き。
もう一つ見せようか。

ttp://www.sankei.co.jp/databox/paper/0012/25/html/1225side517.html

2000年12月25日、栃木県那須町高久乙の那須サファリパークで
ライオンが飛び出して暴れる事件があり、男性従業員1名が重症を
負う事件が発生しています。この事件において、負傷した従業員は
女性飼育員1人と一緒でしたが、この女性はパニックを起こして
泣き喚くばかりで何の役にも立ちませんでした。
この件はこの板で、「パニックを起こし泣きわめく女性飼育員」
というタイトルで話題になりました。

133 :ぴくみん :02/06/08 15:20 ID:rtE/qwTB
>>129
???? コレを取り押さえたのは普段要人警護してるSPだろ?
なんでその要人となる人間が立ち向かって取り押さえなければならんのだ?

総理や大統領が暴漢に襲われたときに立ち向かうべきとでも?
キミ、大丈夫か?

134 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:21 ID:p4F0hx2u
>>114
その理屈は精神病院の措置でも同じだろ。


135 : :02/06/08 15:21 ID:gr33vgUP
 

 
いい感じで得票が上がってます! チョットすごい事になってます! 参加しよう!

プレステージという株の投資顧問がタカラを強く買い推奨しています。
顧問の評価投票ページ ひとつおきなら何回でも投票出来ます。
2ちゃんねらーの力を見せるときが来ました。
   朝昼晩数回、愛と正義の投票を!!!
http://www.twin.ne.jp/~shenlon/kabu/(左のチカチカをクリック、下から5番目)






136 :ぴくみん :02/06/08 15:21 ID:rtE/qwTB
>>132
で、ライオンに立ち向かった飼育員はいるのか?(藁

137 :84:02/06/08 15:22 ID:jpCARWGQ
>>129
おいおい党首(=要人)が逃げるのは当たり前だろ?
総理にキチガイが切り付けてきたら総理が立ち向かうのかよ?
何の参考にもならん。


138 :ぴくみん :02/06/08 15:22 ID:rtE/qwTB
男だと百獣の王ライオンにも立ち向かうべきなのか・・・

俺には出来ない・・・出来ないよ・・・俺は男じゃないのかも

139 :84:02/06/08 15:23 ID:jpCARWGQ
>>136
それこそキチガイだよな(藁

140 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:24 ID:GUsePSS/
>138
自分が無能とやっとわかったかね。

141 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:24 ID:p4F0hx2u
>>131
だからその理屈は精神病院の措置でも同じだろ。
特定の制度を悪用するかしないかに関わらず、
犯行を起こすかもしれんだろう


142 :84:02/06/08 15:24 ID:jpCARWGQ
証明だっていうから期待してよんだのに、証拠力ゼロだな。
もっと性科学的な観点からの証明を期待シテマス。


143 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:25 ID:GUsePSS/
>110
で、だ。こういう風に

>人それぞれじゃないんだよ。重大な事件が起こるたびに常に、
>女は役に立たないと証明されている。

これが正しいと示した。
反論するなら、逆の実例を見せてくれ。


144 :ぴくみん :02/06/08 15:25 ID:rtE/qwTB
>>141
どう同じなのか分かりやすくplz

145 :84:02/06/08 15:26 ID:jpCARWGQ
>>140
負け犬コメントもいいとこだな。


146 :ぴくみん :02/06/08 15:26 ID:rtE/qwTB
>>143
おまえはネタか?

証明されてる実例を挙げなければならないのはそちらだろうが。

全然示してないんですけど・・・

147 :84:02/06/08 15:29 ID:jpCARWGQ
>>143
君の見せた実例自体が証明力ゼロじゃないのか?かといって
俺も逆の実例なんか思いつかない。というわけで、男女の
そのへんの性差についてはどちらともいえず、はっきり
したことは言えないというのが、落とし所じゃないかな?

しかし土井党首のネタは失敗じゃないか?要人が逃げるのは
当たり前って即座に気付かなかったか?俺と144は即、
気付いたわけだが・・・。あせるあまり、ちょっと
背伸びしちゃったようだね。


148 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:30 ID:p4F0hx2u
>>144
毒物事件でたとえ有罪になったとして
出所して犯行を犯さないと?



149 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:33 ID:p4F0hx2u
>>126
>おれは学校に落ち度は無いという前提で話してるんだが?

精神病者うんぬんに関わりなく学校に侵入して銃を乱射できるだろ?


150 :ぴくみん :02/06/08 15:34 ID:rtE/qwTB
>>148
娑婆に出られる期間は短くなるわな。
短期に犯行を繰り返すことが出来なくなる。これは抑止力以外の
何者でもないが?
長期刑に服するようになれば、危険な体力を持ち合わせて娑婆に
存在する期間は短くなるわけだ。 

151 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:35 ID:GUsePSS/
>146
>証明されてる実例を挙げなければならないのはそちらだろうが。
>
>全然示してないんですけど・・・

さんざん挙げたじゃない。
「実在の事件において」「女はまるで役に立たなかった」という事実。
これが証拠以外のなんだね?

て、逆の実例は誰も出せないわけね。

152 :ぴくみん :02/06/08 15:35 ID:rtE/qwTB
>>149

・・・。

おまえはもう何が言いたいのかわからなくなってるようだな。

何がツッコミになってるのかも理解できんよ。
つっこまれたいのか?

153 :84:02/06/08 15:36 ID:jpCARWGQ
親     何とかして金取りたい。取れるとこは学校(国)しかない。
      安全配慮義務違反だ金出せオラァ。
学校(国) 学校を攻めるなら駅もデパートもUSJも全部同じだろゴルァ。
病院    厚生労働省の政策でどんどん開放病棟増やしてんだよ。文句は
      省に言ってくれ。ウワァァン。

ていう状態なんだ。


154 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:36 ID:p4F0hx2u
>>150
全科のない奴が凶悪事件を犯さないとでも?

おまえの理屈でいけば、
学校の危機管理の問題でもそれは同じだろ。
父母から抑止力がなかったと批判されることになるだろ。

155 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:37 ID:GUsePSS/
>93 では
>人それぞれだよ。 今回、たまたま女性教師が逃げたからといって
>女性教師は危機的状況では役に立たないなんて飛躍もいいところ。
>男性教師だって逃げ出す奴は逃げ出すだろうし、体育会系とかの
>女性教師なら取り押さえようとしたかもしれない。

こう言っておきながら、「男は逃げて、女は立ち向かった」例は
何も出せない。じゃあ、どうしてこんな発言ができるのかね?
「女は逃げて、男は立ち向かった」例は山ほどあることはすでに
示したからね。

156 :ぴくみん :02/06/08 15:37 ID:rtE/qwTB
>>151
世の中には話がかみ合わない人間が存在する。
理屈が理解出来ない次元の思考の持ち主が。

キミはそれみたいだね。
勝利宣言でもなんでもしなさい。 それで皆が説得できている、
証拠を挙げていると思える発想の持ち主には何を言っても無駄だろう。



157 :84:02/06/08 15:38 ID:jpCARWGQ
>>151
すまん、俺には、反対の実例は出せん。
だがこれだけはツッコミたい。

政 府 要 人 が 襲 わ れ て 自 分 で
立 ち 向 か う の か ?


158 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:38 ID:p4F0hx2u
>>152
おまえこそ何が言いたいのかさっぱりわからん。


159 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:38 ID:GUsePSS/
>147
>しかし土井党首のネタは失敗じゃないか?要人が逃げるのは
>当たり前って即座に気付かなかったか?俺と144は即

馬鹿だね。
要人なら、状況をきちんと判断してから逃げるべき。
土井は後先なく逃げ出したの。ここが根本的に違う。

160 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:39 ID:GUsePSS/
>156
>勝利宣言でもなんでもしなさい。 それで皆が説得できている、
>証拠を挙げていると思える発想の持ち主には何を言っても無駄だろう。

敗北宣言だな。

161 :84:02/06/08 15:39 ID:jpCARWGQ
要 人 は む し ろ 即 座 に 
逃 げ る べ き だ ぞ 。


162 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:39 ID:p4F0hx2u
>>156
あまえの理屈は最初から破綻しているだよ(w


163 :ぴくみん :02/06/08 15:39 ID:rtE/qwTB
>>159
あはははは。

頼む笑わせないでくれ。

164 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:39 ID:xk5SB5HQ
イギリスの与党の大臣が選挙活動中に、暴漢にパイかなんか投げられて
逆にボコボコにしてたね...w

これは屁理屈か

165 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:40 ID:GUsePSS/
で、せめてこれくらいは逃げないで答えて欲しいんだが。

>155
>こう言っておきながら、「男は逃げて、女は立ち向かった」例は
>何も出せない。じゃあ、どうしてこんな発言ができるのかね?


166 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:42 ID:p4F0hx2u
>>156
矛盾を指摘されて反論できねえから逃げたか(ワラ


167 :84:02/06/08 15:42 ID:jpCARWGQ
現状では、
1 学校責任説、学校無責任説
2 精神障害者隔離説、精神障害者開放説
が混沌としてるからややこしい話になってるわけで、
1、2は別個に考えないといかん。


168 :ぴくみん :02/06/08 15:42 ID:rtE/qwTB
>>164
あれはむしろSPの失態だよ。

要人の手が届くということは相手もしかり。刃物で刺されていたら
警護出来なかったと言うこと。



169 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:43 ID:p4F0hx2u
落ちる

170 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:44 ID:p4F0hx2u
>>167
1も2も同じ理屈だということにまだ気づかないのか?(ワラ

171 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:45 ID:xk5SB5HQ
さっきちょっと話題になってたけど
仮に宅間が毒物混入事件で精神病認定されずに
実刑くらって服役したとして、更正するなりなんなりして
今度の犯罪が防げたんだろうかと...
ちょっと疑問

172 :84:02/06/08 15:45 ID:jpCARWGQ
>>170
理屈は同じだが、質は違いますよ。


173 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:47 ID:p4F0hx2u
>>172
なに訳わからないこと言っているんだ?
その前に質の定義をしてくれよ

174 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:48 ID:vPbAWFm/
>ぴくみん
精神病者隔離を訴えてるようだけど、
おまえ、ヒステリー(気質)そのものじゃないか。
典型的な粘着・分裂気質だけど、
境界例も隔離なら、おまえ逃げた方がいいよ。(藁

175 :ぴくみん :02/06/08 15:48 ID:rtE/qwTB
>>171
そのほかの婦女暴行、暴行障害と合わせたら犯罪当時に
娑婆にいなかった可能性があるよな。

発作的に犯罪に走る、社会生活でストレスを蓄積して発作が起きる
のかもしれない。
どちらにしても犯罪を犯す確率は確実に減らすことが出来たよ。


176 :ぴくみん :02/06/08 15:49 ID:rtE/qwTB
>>174
コテハン叩きか。ま、お約束の流れだな。


177 :84:02/06/08 15:50 ID:jpCARWGQ
学校に責任があった、なかったというのは学校(国)の
純粋な民事責任(安全配慮義務違反)だが、精神障害者を
出す出さないは、局所的には病院の責任だが、背後には
国の政策が控えているから病院の判断で出さないというのが
難しいのです。


178 : :02/06/08 15:50 ID:W9qe/xph
それにしても、遺族の親が自分の亡くなった子供を「8人の天使」だなんて言うの、なんだか気持ち悪い。

179 :84:02/06/08 15:51 ID:jpCARWGQ
>>174
見てもいない人の人格を攻撃するのはあなたの品性を
落とすだけだと思いますよ。


180 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:51 ID:p4F0hx2u
>>175
それをどこまでも言い出したら、
学校の危機管理がなっていれば、被害も防げたかもしれんだろ?
という理屈もどこまでも拡張していけるぞ

181 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:51 ID:vPbAWFm/
>>175
>発作的に犯罪に走る、社会生活でストレスを蓄積して発作が起きる
のかもしれない。よくわかってるじゃないか。(藁
自身に気をつけたほうがいいぞ。

182 :84:02/06/08 15:51 ID:jpCARWGQ
>>178
確かにその辺に違和感を感じるな。死んだら天使なのか。


183 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:52 ID:+8xHTDDG
>>178
禿童

184 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:53 ID:p4F0hx2u
>>179
攻撃ではなく、入院を奨めているんだろ

185 :84:02/06/08 15:53 ID:jpCARWGQ
>>180
いや、宅間を拘禁するのは、大金かからんけど、
学校の危機管理を本気でやろうと思ったら
大変なコストがかかると思うのだが。


186 : :02/06/08 15:53 ID:W9qe/xph
>>182 じゃあ宅間は悪魔なのかw?

187 :84:02/06/08 15:56 ID:jpCARWGQ
>>186
さあなwww悪魔かも試練が・・・。
>>178のような本音がかけるのがネット掲示板のいいとこだな。


188 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:57 ID:p4F0hx2u
>>185
精神病ではないんだから、精神病という理由では治療措置はできんだろ。
妻に暴力を振るう暴力夫の非行矯正という意味でならできるだろうが。

189 :84:02/06/08 15:58 ID:jpCARWGQ
>>188
いや、毒物混入時に拘禁できていたら・・・というのがあって。


190 :朝まで名無しさん:02/06/08 15:59 ID:p4F0hx2u
>>189
それをいうなら、毒物事件前に拘禁できただろう。
あるいはその前に、あるいはもっと前に・・・・

191 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:01 ID:p4F0hx2u
危機管理を言い出したらある意味きりがないが。

192 :84:02/06/08 16:02 ID:jpCARWGQ
>>190
まあとにかく、遅くとも毒物事件までにはムショ入ってもらわんと
ダメだったのう。
精神障害の刑事政策に不信感抱かれたのも毒物事件があったからだな。
しかし精神障害者の全てがヤヴァイわけではない以上いろいろと
難しい。


193 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:05 ID:p4F0hx2u
父親の証言によると、
中学時代にイジメをしていた時点で
宅間の悪の芽を社会から封印できたかもしれんな。

194 :186:02/06/08 16:09 ID:W9qe/xph
被害者の親御さんたちは本当に亡くなったお子さんたちを愛していたのだなぁと思う。

それとは対照的に、親から完全に見放されていた宅間被告。
(親から充分な愛情を受けずに育った、または親が育て方を間違えたのか・・・。)

同じ「親子関係」なのに、これほどまで差のありすぎる被害者と加害者。

事件を思い出し、このギャップを考える度に、憂鬱な気分になる自分がいます。

195 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:12 ID:oK/5jla6
>>194
この「〜〜〜な自分がいます」って表現、なんとなく
8人の天使に通じると思う。

196 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:12 ID:xwEOBDlc
ただでさえ異常極まりない事件を巡って
事後にいたる混乱と体制側の対応力不備に対する批判。
そして遺族会の非論理的な訴え。
それをどうあつかっていいかさえわからない社会。
1年を経てさえこんなスレッドが立ち、
さらにその中でさえ甲論乙駁。

俺にはやっぱり、社会全体がみんな宅間の被害者に思えてくるよ。
つくづく奴は罪深い・・・。

197 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:13 ID:p4F0hx2u
弱いものイジメをする奴は、早い段階で、精神的矯正が必要なのかもしれん。

198 :186:02/06/08 16:13 ID:W9qe/xph
>>195 すみません。

199 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:17 ID:1C7bpTLX
>>197
2ちゃんねらーのほとんどそれにあてはまるわな

200 :186:02/06/08 16:17 ID:W9qe/xph
>>198 いや、新聞(ちなみに朝日)を読んだあとだとそういう気持ちになってしまうんだよな。

201 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:18 ID:p4F0hx2u
タバコのポイ捨て火災が多いからと
喫煙者を全員隔離する
という類の考え方も可能かもしれんが
社会防衛の見地からも

202 :84:02/06/08 16:18 ID:jpCARWGQ
>>200
朝日かぁ・・・。


203 :186:02/06/08 16:19 ID:W9qe/xph
>>200 ちなみに今日の夕刊。
追悼関連の記事がいっぱい出てると思うから、そこにも目を通すべきだと思う。

204 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:20 ID:p4F0hx2u
天使という表現は単に天国へ逝ってしまった子ども達という意味だろう

205 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:21 ID:oK/5jla6
>>200
気持ちはよくわかるよ。
私が言ったのは表現から受ける私の個人的印象の話。
謝らないで。
トピズレスマソ。

206 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:23 ID:OOkIY0gG
障害者を天使だとかぬかすバカが一番むかつく。

207 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:24 ID:p4F0hx2u
>>178
無念のうちにこの世を彷徨う「8人の怨霊」とでも言うべきなのか?

208 :186:02/06/08 16:25 ID:W9qe/xph
>>206 「弱者=天使」なのか?

209 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:25 ID:YdvWTOak
>>205
ヤフーの人だね。

210 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:25 ID:LgXusgm+
別に先生や小学校は悪いことした訳じゃないだろ?

211 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:25 ID:p4F0hx2u
>>206
そうムカつくなって。あんたも天使だよ。

212 :84:02/06/08 16:26 ID:jpCARWGQ
夕刊取ってきたら、、、1面トップかよ。鬱だ。
毎日新聞です。


213 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:27 ID:p4F0hx2u
>>206
その人にとって「天使」なんだからそれでいいだろ
君にもいつか「天使」が現れるよ(w

214 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:28 ID:OOkIY0gG
>>211
えっ、よくわかったね
確かに私の前世は天使だよ

もしかしてあなたは私の運命の人?

215 :186:02/06/08 16:28 ID:W9qe/xph
>>207 これこそ不謹慎だが、池田小学校が将来の心霊スポットになったりして・・・。
>>210 教師連中は事件時の対応はちょっとまずかったとわしは思うが。

216 :186:02/06/08 16:32 ID:W9qe/xph
>>212 私も鬱だ・・・。
もし私たちが将来、池田小学校の亡くなった子供たちのような死に方をした時、
世間やメディアは私たちの死後にあの子供たちのように(生)温かく見守ってくれるのだろうか・・・。
それを考えるとちょっと鬱な気分になる。

当方22歳の女なんだけど・・・。

217 :朝まで名無しさん:02/06/08 16:38 ID:p4F0hx2u
子どもはなにも罪のない無垢な存在と考えられているからな。
大人が殺されると、被害者にも(恨まれる側にも)落ち度があったとか、
某週刊誌の誌面にあることないこと書き立てられるかもしれんな。

218 :朝まで名無しさん:02/06/08 17:01 ID:YFTuPG0H
宅間は、薬物混入の時に精神異常を訴え無罪放免となった。
その時の旨味が記憶にあったから、今回もストレス発散程度にやったんじゃ?
…で、結果は精神鑑定正常で有罪。
「異常なら無罪」っていう、もの凄い法律があるから、
悪用しようとする奴も出てくる。
この事件も、そういう悪法がなければ、宅間の行動にも歯止めが掛かったのでは?
そもそも、最初の事件で実刑喰らうし。

219 : :02/06/08 17:05 ID:J3/xsrgu
被害者(小学生)の親

主婦

バカ&脳カラ

思ったことを口にするだけ

220 :朝まで名無しさん:02/06/08 17:25 ID:qZbJjP2o
精神異常により犯罪を起こす人間を育てた親の罪を法的に問うってのはどうかな。
今のような学校まかせの教育に歯止めがかかると思うけど。

221 :名無しさん:02/06/08 17:29 ID:W9qe/xph
>>219 でも、被害者の子供たちの親の職業に医者が多いと聞いたのだが・・・。

222 ::02/06/08 18:48 ID:hFhOIoBZ
漏れが立てたスレがここまできてるとは!

ただタクマの精神病などの議論で白熱してましたが、あくまで親たちを叩く(問う)スレです。



223 :朝まで名無しさん:02/06/08 18:48 ID:sJ4btYHU
=============================

みなさまもご存知のように現在ひろゆきがDHCに
6億円請求されて大ピンチです。
そこでマスコミにデモを行いたいと思います。

詳しくはこちら
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1023526395/

============================= 
                これをコピペして広めていただけたら幸いです。

224 :朝まで名無しさん:02/06/08 19:07 ID:zj+GOSxu
1が帰ってきたところで終了にするか。

225 :half thousond:02/06/09 01:48 ID:AGVnS2Hr
精神障害者をキチガイって呼ぶのはやめれ。
キチガイってのは、本当は正常な考え方ができるのに非常識きわまりない
行動をやらかすようなヤシのことでしょ。

宅間はキチガイに違いないがな。

226 :朝まで名無しさん:02/06/09 02:46 ID:sJCRg/Vy
>1
親叩いてどうするんだ?バカかお前。
なんならお前の目の前で親兄弟親族一同皆殺しにしたろか。
宅間のキチガイに殺されたこどもの親御さんは、当然死に目に間に合わなかった。それどころか、
いまだに子供がどういう状況になったかさえ知らされていない。そういう状況でお前は同様の行為を取れるのか。


227 ::02/06/09 06:46 ID:Q7MrURVN
>>226
>親叩いてどうするんだ?バカかお前。
だから不謹慎かもしれんがって書いてるやん。擁護派の逆に立って議論するのも2ちゃんねるやないん?
>なんならお前の目の前で親兄弟親族一同皆殺しにしたろか
両親事故で死んでおらん。親戚交流なし。皆殺しの言葉使ってる時点でお前は第2のタクマ
>宅間のキチガイに殺されたこどもの親御さんは、当然死に目に間に合わなかった。それどころか、
いまだに子供がどういう状況になったかさえ知らされていない。
だからなんやねん。死に目に間に合ったら死んでもよかったんか?
>そういう状況でお前は同様の行為を取れるのか
行為ってなんや?痴漢行為か?

よって226はバカ以外何も無い。よって反論しても反論力が無いとみなし放置

228 :朝まで名無しさん:02/06/09 07:41 ID:wSHVNkGE
ごちゃごちゃ言わずに、廃 校 し る !

229 :朝まで名無しさん:02/06/09 08:37 ID:vOuzzDlL
まあ確かに不謹慎なスレだとは思うが、
不謹慎だからという理由で批判するのもどうかと思うな。
そういう視点も「ものを考える」という意味では重要だと思われる。

一番問題なのは「思考停止」することだからね。


230 :朝まで名無しさん:02/06/09 10:58 ID:meFWwE4a
>なんならお前の目の前で親兄弟親族一同皆殺しにしたろか。

こんなこと書く人もかなり不謹慎

231 : :02/06/09 14:16 ID:lDQMCrUy
>>226は琢磨2号なので通報しますた。

232 :朝まで名無しさん:02/06/09 14:51 ID:4Du1HEsw
人は誰かを非難せずにはいられない

233 : :02/06/09 15:17 ID:Yf9z0U2F
今とりあえずこのスレ全部読んでみたけど、朝までナントカって人 香ばしいなぁ…

234 :朝まで名無しさん:02/06/09 22:26 ID:GHOjHAb+
自分と同じ気持ちの人いないかな?と思って
この板初めて覗いてみたんだけど、
このスレがまさにそれだった。すごいや2ちゃんねる!

レス全部読んだ。亀レスながら>>121に賛成。
多くの子供の為を考えてるフリして学校等のせいにしとけば、国から金が出ると思ってるんだろ。
あいつらの求める賠償金に税金が使われていくなんて納得できない!
遺族の行動もチラっとテレビで見てしまったけど不気味すぎ。
とにかくこの事件の報道見ると吐き気がするよ。

235 :朝まで名無しさん:02/06/10 01:29 ID:mRAVRssD
死んだ子供が元通りに戻るならこんな悲惨なことにはならないけどな。

236 :朝まで名無しさん:02/06/10 02:49 ID:x1GYM7Vj
同じ趣旨のスレでも、育児板の主婦どものこの低脳ぶりを見よ

http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1023509394

237 :朝まで名無しさん:02/06/10 03:19 ID:YQ7Zl17H
育児板議論になってないし、俺としてはあのガキどもが
死のうが生きようが関係ない。交通事故でも何でも遺族ウザイ
昨日の報道特集見たらそう思うよ。なぜ本人を訴えずにお上
が全面的に悪いと言い続けるのか。てめえの見栄で付属校に
入れたんだろ。学校が悪い、お前らに言われたくないぞ

238 :朝まで名無しさん:02/06/10 03:27 ID:ii5+SmOT
育児板は猿レベルの感情論に終始してる。
遺族もこんなレベルなんだろうとよ〜くわかる。

239 :朝まで名無しさん:02/06/10 04:17 ID:14/9Gkvf
俺自身遺族に共感できないのに勝手だけど
育児板の叩きは醜すぎる。
あいつら、自分にもガキいるんだろ?
金蔓つかんだ同族への怨念って感じで引く。

240 :朝まで名無しさん:02/06/10 06:30 ID:7rAan4Gy
              ./| ̄ ̄ ̄|
               |  |      |
               |  |      |  
    ______|_|      |______
 ....../| ⊂ヽ__     ∧_∧  _,, -'つ|  
  .|  |   ゙ー-- 二二 ̄(  ´Д` )二-- '' ~  |
  .|  |_______゙ヽ    /._____|
  .|/______/| i >>1 /______/
            |  | |   .i
            |  | /──┤
            |  | i   ,) .|
            |  | |  |  |
            |  | .|  .| .|
            |  | |  i .ノ
            |  | / イ/..|
            |  | | // |
            |  | | .|/......|
            |  |( i  .|
       .____|  |i し   |__
     |\.      |  |し'    |   \
     |  \   .\.|_____|     \
     |   \              .\
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

241 :朝まで名無しさん:02/06/10 06:32 ID:7rAan4Gy
    ∧. ╋   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / †|、┃ < クソスレを立てた1は死刑になりました!!
   |`ー┐∂  \_____________
    |::.ヽ丿┃      ..  | |   || | ..
    |:   | |┃ ..       | | /|| | .. .
  ノ::::...ノ |┃     ∧∧ .|.二二|| | ..  ..
 ̄´ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄\ (゜Д。 )| | Θ .|| |\⌒ つ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

242 :  :02/06/10 06:50 ID:3cuxzzlK
AAでしか自己主張できない奴のほうが糞。

243 :朝まで名無しさん:02/06/10 12:32 ID:Ep49ijPC
所詮、お受験勝ち抜けば子どもの将来が保証されると
思いこんじゃうような奴ら

244 :朝まで名無しさん:02/06/10 15:53 ID:Ibrstnfk
対応に不手際があったことを学校側も認めてる。
死んだ子供はすべて放置による失血死だ。

文部科学省は安全管理を具体的に見直す、と発言したっきり。

遺族の気持ちも理解できると思うが?
要するに皆税金持ってかれるのが納得いかないんだろうか?
だったら国の曖昧な対応を批判すればいいんじゃないか?


245 :朝まで名無しさん:02/06/10 17:51 ID:RhLvJ9zQ
今の教室に警報とかってあるんだろうか?
あれば教師が状況を知らせに教室を出る事もないわけだ。
もちろん一番悪いのは宅間だ、例え教師が子供を盾にして自分の命を守ったとしてもな。

何をやっても100%防げる事件じゃないが被害を減らすこと・・・死者を出さない事は十二分に可能なはずだ。

もちろん包丁を振り回してる奴に立ち向かえとは言わないが傍観は良くない、何かすべきだ。


後宅間から逃げた女教師ってだけで女は駄目ってのはどうかな?
もちろん女だから物理的に取り押さえるのは無理だろうが取り押さえようとするかどうかは性別じゃなくて精神性の問題だからな。
実際のところプロレスラーだって逃げるかも試練し女子高生が蹴り入れるかも知れんよ。

両スレだなこれ。

246 :朝まで名無しさん:02/06/10 19:34 ID:96Y79+hU
>>245
京都の日野小学校の侵入者による児童殺傷事件て覚えてるかい?
1999年12月、校庭で友人と遊んでいた中村俊希君が
刃物を持った若い男に殺害された。
また、2000年1月には和歌山県かつらぎ町の中学校で放課後に教室に男が侵入、
男子生徒が首を切られて3週間のけがを負った。

そして2001年1月7日付けで各都道府県教育機関に文部省通知が出された。
「幼児児童生徒の安全確保及び学校の安全管理について」

しかし学校側はそれをほとんど無視、危機管理に対する意識の低さがここに現れてる。
そして、そのあと池田小の事件が起きた。

「学校の安全性」を訴える声はずっと以前からあったんだ。
だけど教育機関は意識を持とうとしなかったし、文部省も積極的に関与しなかった。
池田小の事件がなければ、この状況は今もずっと継続していて、
ほかの学校の子供が殺されていたかもしれない。

一番悪いのは宅間だ、というが、
池田小の事件は確かに宅間が起こしたものさ。
だけど危機管理というものが全くできていなかった教育機関に
何の責任もないと言えるかな?
池田小事件以前に、同様の事件が既に起こっていたのに。
そのための通達も出されていたのに?

247 :朝まで名無しさん:02/06/10 19:37 ID:fDvsffbs
>245
>実際のところプロレスラーだって逃げるかも試練し女子高生が蹴り入れるかも知れんよ。

何度言ったらわかるんだ?
その「かもしれん」が、実際には決して起こらないんだよ。


248 :朝まで名無しさん:02/06/10 19:42 ID:Zm9ylf6J
そして、その事件の記憶も消えない矢先に、
豊中市の小学校に不審者が侵入、
教師は不審者と判断しながら非常ベルを鳴らさなかった。

付属小学校の校長も言っていたが、事件の風化と危機意識の欠如が一番怖い。

249 :朝まで名無しさん:02/06/10 19:57 ID:96Y79+hU
つきつめて行くと、遺族が国や学校に損害賠償請求をするというのもわかる。
本質的には「謝罪」と「制度改革」が達成できればいいのだろうが、
それでは市民運動にしかならない。
署名を提出しても国はなかなか動かないだろう。

だったら賠償請求として訴訟を起こしたほうが
広く社会的に注目されることになる。マスコミも味方してくれれば、
「国による制度改革が早く進む」ということになる。

お金の問題ではないと思うよ。
自分の子供を殺されるというのは本当に辛いと思う。
お金なんか貰ったって失われた人生は取り戻せないだろ。
彼らは池田小のような事件が二度と起きない社会の達成を
求めているだけだと思うがな。



250 :朝まで名無しさん:02/06/10 20:01 ID:2vN3mMxQ
池田小の小学生よりも知能が低い低学歴の人生の負け犬が
エリート人生が約束されている小学生とその親を嫉妬し
ブヒーブヒー意味不明な理由で叩いて憂さ晴らしをしてる
可愛そうな人たちが沢山いるスレはここですか?

251 :朝まで名無しさん:02/06/10 20:06 ID:96Y79+hU
>>250
偏差値の低そうな煽りだな。
ちゃんと宿題も自分でやれよ。

252 :朝まで名無しさん:02/06/10 20:19 ID:M9ANRx8x
250には育児板がお似合い。お誘いも来てるよ。

253 :朝まで名無しさん:02/06/10 20:21 ID:P2AkM5g4
「基地外対策マニュアル」がある学校もどうかと思う…。第一、一般人を装った
基地外を締め出すのに、関係者以外立ち入り禁止以外の有効な手段があるのか?

254 : :02/06/10 20:27 ID:VfnsI0cc
だからさ、何らかの不利益・損害を受けてしまったら人は「責任者」を作って
叩かないと気が収まらない生き物なんだよ。

今回は犯行があまりに日常レベルで理解し難い、受け入れ難いものだったから、
常識を共有できる(それも幻想だが)範疇の人物や団体にその矛先が向かった、
それだけだよ。

マニュアル作って解決される問題じゃないってのは皆わかっててもね。

255 : :02/06/10 20:28 ID:VfnsI0cc
マニュアルで対応できないから「キチガイ」なんだけどね…

256 :朝まで名無しさん:02/06/10 20:46 ID:0k4NRo+z
>>250
ハェ、ココで御座イマス

257 :朝まで名無しさん :02/06/10 20:58 ID:n4IpFCkS
女1人で宅間を取り押さえるのは物理的に不可能なわけで、
たとえ逃げずに子供の盾になったとしても、女教師1人の命で
児童1人程度の命守るのがせいいっぱいだったと思う。
ここで逃げた女教師をたたいてる連中に聞きたいが、
あんたらの脳内では女教師の命<児童の命なわけ?

258 :朝まで名無しさん:02/06/10 21:55 ID:fwZyOW0g
危機管理が徹底して行われるってことは
ある程度の事件は不可避だっていう認識なんだよね。
つまり宅間は社会に受容されたってことかもね。皮肉だけど。

259 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:04 ID:PNNbvbZn
>>257
ここは遺族を叩くスレだよ。

260 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:35 ID:QxZmrupk
>>254
>だからさ、何らかの不利益・損害を受けてしまったら人は「責任者」を作って
>叩かないと気が収まらない生き物なんだよ。

そうだとしても、池田小事件遺族はそれにはあたらないね。
責任者を作ってそれにあたってるわけじゃない。
日野小学校の事件があってさえ、登校時校門に教師の一人も立っていたわけじゃない。
堂々と入って来た宅間を、最初にすれちがった教師は不審にさえ思わなかった。
刺された後20分に渡って放置されたことが原因で子供たちは失血死した。
警察が来て、その5分後に救急車が到着するまでほったらかしにした。

遺族が現場の危機管理を咎めるのは本当に間違いか?
遺族は責任者を作って叩いていると思うか?
答えてもらおうか。


261 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:41 ID:fDvsffbs
>257
何度も言ってるが、「犯人に立ち向かえ」とは言ってない。
児童を逃がせばよかったんだよ。児童と一緒になら逃げてかまわない。
「児童をほったらかして自分だけ逃げた」から非難されている。

262 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:51 ID:SndbHL2X
子供=純真=天使
というありきたりの思考過程が
図々しい主婦らしくてうざい

263 :朝まで名無しさん:02/06/10 22:52 ID:QxZmrupk
>>262
そんなこたぁどうでもいいんだよボケ。

264 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:37 ID:U/ob+JA0
とにかくどうでもいいけど、
予算使いまくって、外部からの進入も内部からの脱走も全くできない小中学校・高
等学校を作って欲しい。
そうすれば「犯人に立ち向かうかどうか」などという不毛な話はしないでも済む


265 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:39 ID:7rAan4Gy
>>262
子供が純真かどうか、天使かどうかは
このスレの論点とは関係ない。

266 :262:02/06/10 23:42 ID:SndbHL2X
一周忌かなんかの会で
会場に「8人の天使うんぬん」という張り紙
をテレビで見たんだが・・・

267 :朝まで名無しさん:02/06/10 23:51 ID:NJCBUEba
遺族のやりすぎは変な言い方をすると子供達が成仏できませぬ。

268 :maki:02/06/11 00:47 ID:lI+lNEDn
テメーらも氏ねよバカ プ

269 : :02/06/11 01:01 ID:CrQ3CbtA
教師憎しのコンプレックス抜きで語れないものかと思わせるレスがあるなぁ…

270 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:10 ID:tfl50TY3
育児板に誤爆してしまった

まずは自分自身の身の安全の確保
次に被害の拡大の防止
(この場合は無事な子供を安全な場所へ)

そこまでをやって余った力で初めて、他人を救うと言う事が出来る
(犯人を取り押さえる、けが人を救出)

軍事教練も受けていないような人は自分の身を守るだけで
精一杯だとしても、その人を責める事は出来ない。


先生方に特に問題はなかったように思えるが?


271 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:25 ID:5H1AwaJJ
>257
もし、その女性教師が立ち向かって、宅間を殺したら、貴殿はどう評価するのか。


272 :朝まで名無しさん:02/06/11 01:48 ID:ByM3E+s3
ここに書き込んだ奴ら。
お前ら、引きこもりどもに何がわかる?
実際に何の罪もない子供たちが頭の狂った男に
刺し殺されたんだぞ。悲しんでいる両親の前で
お前たちが死者や遺族に対して書いたことと同
じこと言って見ろ。お前たちが殺されればよか
ったんだよ。


273 :朝まで名無しさん:02/06/11 02:39 ID:N/y2NzCz
>>272
悲しいのは分かるが、その悲しみっぷりをマスコミ含めて世間に見せ付けすぎ。
なんだよあれ、亡くなった子供の写真に愛撫しながら語り掛けるところとか、
あんなの何の意味があって報道するんだよ。一生やってるわけでもないだろうに。
同情を強要されてるみたいでキモイ。
事故だろうが病気だろうが事件に巻き込まれようが、死んだら同じように不幸だ。
あの子らだけ特別かわいそうには思えん。

常識で考えられない事態まで予測して対応しろというのは、あの事件を初めから
親が予測して子供を池田小に入れなけりゃ良かったんだといってるのと同じ。

274 ::02/06/11 03:18 ID:SGrkuVJF
昔は病気やなんかで子供は死ぬことがあるだろうとの前提があったから
子供をたくさん産んだんだよね。
どうしても子供ができなくてやっと一人だけ産まれた子が殺されて立ち直れない
んだったら解るけど。
どっちかっていうとリッチな生活を維持するために一人で止めといた
親が多いんじゃないかな。ある意味親のために子供を.....
頑張ってもう4人産もうっていう前向きな人がいないのは残念ですね。
自分にも非があるって内心気づいてる人に限って周りを声高に非難する
傾向が強いですね。

275 :名無しのゴン平:02/06/11 03:27 ID:FQlY1rIc
池田学校の親たちは、所詮自分たちだけエリートで裕福で有れば良いという親たちだろう、
親のエゴ丸出し、可哀想なのは死んだ子供達、

276 :朝まで名無しさん:02/06/11 03:31 ID:6iy+JEdA
まあ、一年間も自分立場賠償金せしめるために糞スレたてて、
氏ね氏ねコールしつづけるようなお方たちですからね。

277 :朝まで名無しさん:02/06/11 07:41 ID:3Asu48Cl
>>270
先生方に特に問題はなかったように思えるが?

ホントにそう思うの?>>260読んでみなよ。
ようするにあの先生たちは、できるはずのことさえ何もしなかったんだよ?
パニックを起こす事はあるだろうさ。
でも子供の非難誘導も傷を負った子の手当ても含めて
警察や救急車がくるまで「まったく何もしなかった」ことが問題なの。
それは学校側が、自分たちの責任として実際に認めてるんだよ。
事件経過をちゃんと把握してから発言してね。

278 :朝まで名無しさん:02/06/11 07:47 ID:3Asu48Cl
>>273
それは始めっからお前がそういう目で見てるからだよ。
彼らは「悲しみを見せ付けてる」わけじゃない。
映像が一周忌のものだからだろ。

彼らが国や教育機関に要求してる内容に全く目を通してないだろ?

>常識で考えられない事態まで予測して対応しろというのは、あの事件を初めから
>親が予測して子供を池田小に入れなけりゃ良かったんだといってるのと同じ。

その常識で考えられない事態が池田小事件の直前まで頻発し、
文部省も注意を呼びかける通達を出していた。
にもかかわらず学校はそれを無視し、何の安全対策も取らなかった。
文部省もそれを看過していた。
それが問題の本質なんだろうが。違うか?

279 :朝まで名無しさん:02/06/11 08:01 ID:TinLBFRi
通達されてもどうにもなりません。せいぜい死人が減る位です。
己の見栄しか興味のないくされ親に同情する方がどうかしてる。
俺自信低学歴だからああゆう子供は大嫌い。でも殺そうとまでは
思わんけどな。中学生なら勝手に殺されろどうせ大人になっても
世の中混乱させるだけだし。小学生襲うのはルール違反だと思う。

280 :朝まで名無しさん:02/06/11 08:03 ID:3Asu48Cl
>>279
>通達されてもどうにもなりません。せいぜい死人が減る位です。

それで充分じゃないの???
あの親達は「こういう事件が二度と起きて欲しくない」と思ってるだけでしょ?
なんでそれが「己の見栄しか興味のないくされ親」になるの???


281 :朝まで名無しさん:02/06/11 08:05 ID:McRzzbwf
>>277
>パニックを起こす事はあるだろうさ。

これがすべてじゃないの?
本当にパニックに陥った人間を見た事なさそうだからそんな事を言えるんだろうな。


重大な交通事故を起こしたあとの人を見た事ない?
子供が轢かれた後の親を見た事ない?
みんなパニックか放心状態かパニック起こしていて適切な処置はできていない。

282 :朝まで名無しさん:02/06/11 08:16 ID:3Asu48Cl
>>281
じゃあなぜパニックを起こしたのかを考えてみな。
なんの危機管理も無かったから、と考えられないか?
目の前に殺人鬼があらわれたら、そりゃ誰だって慌てるだろう。
だからといって教師全員でパニックを起こしてどうする?

「学校に殺人者があらわれたら」という心の準備をしておく必要があったんだよ。
日野小の事件があって、通達が事前にあったわけだからな。
それ自体が異常なことなのは百も承知。
だがそんな状況でさえ適切な判断をする必要はあった。
言いかえるなら、「しなければならないことがあった」

怪我をしながら逃げてきた子供の手当ても後回しになって、
彼らは何もできずにパニックに陥ってるだけだったんだよ。
それは学校側が認めてる。

不審者とすれちがった教師も何の疑問も持たなかった。
「危機意識の欠如」が問題なんだよ。

>本当にパニックに陥った人間を見た事なさそうだからそんな事を言えるんだろうな。
こういう言い方もやめようよ。議論にならないだろ?

283 :朝まで名無しさん:02/06/11 08:53 ID:X0qb13ee
>>282
>こういう言い方もやめようよ。議論にならないだろ?
議論になるもならないも、これがすべてじゃないか
それとも極限下でパニックになる人間をとるべきではないとでもおっしゃるのか?


再発防止を目指すのではなく、先生個人を糾弾すると言う
あなたの姿勢の方に大いに疑問を感じるのだが?

284 :朝まで名無しさん:02/06/11 09:06 ID:gJrfdIzj
横から悪いけど、このスレで先生個人を糾弾してる人っている?
あくまで職務責任の範囲の話をしてるし、学校の組織的な対応とか、
システム面を問題にしてるんじゃないの?

285 :朝まで名無しさん:02/06/11 09:28 ID:zAY0iaso
>>283
ちょっと待ってくれよ。
一体いつ漏れが先生個人を糾弾したんだ?

池田小事件遺族批判がこのスレの主旨だろ。
漏れはその批判のうち、「学校や国の責任を追及するのはおかしい」という
意見を相対化してるだけだよ。
教師批判をしてると思ってるんなら、この議論は噛み合わないね。

>>284
まったくその通り。



286 :朝まで名無しさん:02/06/11 09:45 ID:X0qb13ee
>だからといって教師全員でパニックを起こしてどうする?
>彼らは何もできずにパニックに陥ってるだけだったんだよ。
>だがそんな状況でさえ適切な判断をする必要はあった。

これは先生を叩いているのではないのか?



ところで、教員が採用される際に、自衛隊員や警察職員のように
「(前略)事に臨んでは危険を顧みず身をもって責務の完遂に努め(後略)」
みたいな宣誓をするの?

287 :朝まで名無しさん:02/06/11 09:57 ID:zAY0iaso
>>286
個人の状況処理能力では日常レベルで殺人者に立ち向かうのは無理だろう。
まあ、常識の範囲での話だがな。

だが不審者を侵入させ看過した事実から考えても
(教師のひとりが犯行前の宅間と廊下ですれ違っている)
「危ない奴が学校に入ってくるかもしれない」という意識は
無かったってことだろ?

日野小の事件を含め、「学校への侵入」による事件は
池田小事件の直前まで何度も起こっていた。
「注意をしなさい」と文部省も言っていた。
にも関わらず、校門は開いていたし、知らない男が学校に入って来ても
「どなたですか?」「なんのご用ですか」といった尋問のひとつもせず
事件は起こった。

池田小だけの問題じゃないが、この時点で学校側に「危機意識」があったと思う?
それを批判することは教師への個人攻撃かい?

・・・・何度も言うけど、噛み合ってないねえ。

288 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:00 ID:gJrfdIzj
>>286
当日、校長は不在だったようだけど、教頭でも主任でも
現場のトップが状況判断して、情報も集約して(これが
なくて犠牲者が放置状態になった)なぜ動けなかったか
ということでは?学校ならば、定期的に災害時の訓練は
してるはず。今回のような人災でも同じこと。
以前あった女性教師スレのつもりで話してませんか?

289 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:03 ID:gJrfdIzj
288は犯人を取り押さえた後の話ですが。

290 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:07 ID:zAY0iaso
校門および扉の施錠、就業時の校舎内巡回警備、登下校時の監督および引率、
緊急時の警報発令及び非難誘導、怪我人への応急処置など、
何かあったときや何が起こりそうな時に学校側がやるべきことは
いくらでもあるだろ?
それだけやっても事件は起こるかもしれないさ。
でも、だからといって何もやらなくていいハズはないだろ?
だが池田小を含め、多くの学校ではそういう危機管理が全くできていなかった。
だから学校側もその責任を認めてるし、
「開かれた学校」を標榜し続けて危機管理徹底に努めなかった文部省が
事件の遺族に責任を追及されるのはしかたがないことだろう。

池田小事件は宅間が起こしたが、
学校側の管理態勢の欠如によって被害が拡大したんだよ。


291 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:10 ID:X0qb13ee
>>287
じゃあさ、宣誓への個人批判じゃないんならなんで
>だからといって教師全員でパニックを起こしてどうする?
>彼らは何もできずにパニックに陥ってるだけだったんだよ。
>だがそんな状況でさえ適切な判断をする必要はあった。
こういうことを言うわけ?

最初から
>知らない男が学校に入って来ても
>「どなたですか?」「なんのご用ですか」といった尋問のひとつもせず事件は起こった。
と言えばいいんじゃないの?

292 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:21 ID:zAY0iaso
>>291
パニックを起こしたのは何故だと思う?
「そういう事態が起こり得る」という想定を
まったくしていなかったからだろ?

それはつまり学校側に危機管理への甘さがあったからさ。
「急に殺人者が現れたからしかたがない」では通用しないよ。
「急に殺人者が現れる可能性」があったのだから。

293 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:28 ID:Rk5Z2N3b
ご近所のお母さん方に聞いてみたら?
子供を引率しているときは、それが自分の子であろうが他人の子であろうが安全に責任を持つのは当たり前。
世の中に変な人がうろうろしているのも当たり前だから、一見正常そうな人が話しかけてきてもちゃんと気をつけている。
ボディーガードは当然自分だと思っているし、自分だけ先に逃げ出すなんて考えられない。
ここに書き込みをしている人たちも、親になれば分かると思う。


294 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:30 ID:uDmyA9d0
学校にそこまでの危機管理能力を求めるのが間違ってる
宅間みたいな奴から自分の子供を守りたいなら
刃物を持った殺人者が現れても子供たちを守りますと
学校案内に書いてある小学校に入学させるべきだな

295 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:30 ID:zAY0iaso
>>293
>ここに書き込みをしている人たちも、親になれば分かると思う。
だからそれじゃ議論にならないだろって。
それこそ感情論だってのがわからないかな。

296 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:31 ID:gJrfdIzj
育児板のスレ見てみれば・・・

297 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:31 ID:zAY0iaso
>>294
>学校にそこまでの危機管理能力を求めるのが間違ってる
そうか?
>>290程度のことが出来ないとは思えんが。

298 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:34 ID:X0qb13ee
>>292
だったら責任を追及するなら「急に殺人者が現れる可能性」が
当時の状況(日野小の事件後)で予見出来たかを言うべき。
そして予見出来たのならその対策を怠った事を問うべき。


なのに>>277では、想定を怠っていなければ、対策できたはずだとは言わずに
>ようするにあの先生たちは、できるはずのことさえ何もしなかったんだよ?
と言っている。


299 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:35 ID:Rk5Z2N3b
>>295
感情論ではなくて常識の問題。
嘘だと思ったらご近所のお母さん方に聞いてみればいい。
基本的な知識を得てから議論をしても遅くないだろう。

300 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:39 ID:zAY0iaso
>>298
事件前の対応と事件後の対応を混同するな。

>そして予見出来たのならその対策を怠った事を問うべき。
だから問うてるだろうが。ちゃんと読め。

事件後の対応について現場教師の動向が批判されるのはしかたがないだろう。
実際ほとんど「全く何もしなかった」のだから。
だがその非は池田小側が既に認めてる。
そんなことをいちいち議論してもしょうがないのはわかるよな?
>>277>>270の「先生方に特に問題はなかった」という意見を批判している。

もう不毛な反論はやめたらどうだ?
噛み合っていなかったことは明白じゃないか。


301 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:41 ID:X0qb13ee
>>293
その集団登校時に、突然物陰から変な人がナイフ振りかざしても
あなたは腰抜かさずに対応できますか?

それに他人の子を預かろうが、自分自身に原因のない突発的な緊急事態では
自分自身の安全を守る方が先決ですし、わき目も振らずに逃げてもその人に
何ら責任はない。

反射的に子供をかばう事はあると思うけど。

302 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:43 ID:Rk5Z2N3b
こんな事件が起きて驚くのは「危険人物はどこかに隔離されており、社会にはいないはず」という思い込みのせいではないのか?


303 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:44 ID:uDmyA9d0
親達が率先して自分の子供を守るべきだと言いたいね
金出しあって警備員でも雇ったら良いじゃないか

304 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:46 ID:zAY0iaso
>>301
だが命を預かっている以上、安全管理に努める義務があるのはわかるよな?
だが池田小ではそれができていなかった。

わき目も振らず自分だけ逃げても責任は無いというが、
それなら事件後に批判されても文句は言えないだろう。
職務遂行の「責任」を一方的に放棄したわけだからな。

305 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:47 ID:X0qb13ee
だから、対策を怠った事に対しては特に文句をつけていない
訓練などの対策を受けていない先生方が
>実際ほとんど「全く何もしなかった」のだから。
と非難される筋合いはないということ。

その>>270も訓練も何も受けていない人が、
自分自身を守るだけで精一杯になっても何の問題もないといってるだけだが?

話を噛み合わせたくないだけではないのか?


306 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:48 ID:zAY0iaso
>>303
現実にそういう案も出ているらしいよ。
具体化はしてないみたいだけどね。

307 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:49 ID:Rk5Z2N3b
>>301
誰が集団登校だと言ったのか?
スーパーへ行くにしても、友達の家へ送っていくにしても、家の中にいるにしても、とにかく子供の近くにだれか大人がいて安全を守っているのが常識。
それをしなければ、「あそこの家へは行かないほうがいい」ということになる。


308 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:51 ID:zAY0iaso
>>305
ではなぜ「訓練も何も受けていない」のだと思う?

緊急時の対応能力に関しては平時から準備しておくべきだろ?
そういう状況が想定されていたにも関わらず、
「実際ほとんど全く何もしなかった」のは何故だ?
「何もしなかった」のではなく
「何もできなかった」のほうが正しいだろ?

準備を怠っていた以上、職務怠慢だと言われてもしかたがない。
状況処理能力も無く、準備もない。
非難される筋合いは本当に無いか?

309 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:55 ID:X0qb13ee
>>307
集団登校も引率の一種では?
まぁ、くだらんアフォは放置しますが

>>304
安全管理の責任はあるけど、危険な場所に行かせない、
危険な物を撤去するなどの安全配慮上の義務であって
事が及んできた場合の「自らの命を顧みず身をもって」
までは職務上求めていません。




310 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:56 ID:Rk5Z2N3b
だから「変な人がその辺にいない」ことを前提にして生活するのが間違い。
パソコンに張り付いて子供同士で議論を重ねても不毛。
もっと年配の人の話も聞き、常識を身につけるべきだ。

311 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:57 ID:zAY0iaso
>>305
日野小を始め、学校侵入者による事件が頻発していた社会背景だ。
教育関係者がそういう事件を知らないはずがないだろ?
現場のひとりひとりの職員がそういう危機意識を持っていて、
なおかつ学校全体で安全管理に取り組まなければならなかったはずだ。
それが出来ていなかった以上、
「何もできなかったけど、しかたがない」では通らない。

312 :朝まで名無しさん:02/06/11 10:57 ID:Rk5Z2N3b
>>309
集団登校は「言うまでもない」
当然家を出るときから心構えはできている。

313 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:02 ID:uDmyA9d0
>>308
そこまで言うなら小学校の教員になれるのは
柔道、剣道の有段者の男性だけとかにする必要があるな
能力の無い人間にそこまでやれと言うのは無理だよ。

314 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:05 ID:iELMGOgS
亡くなったお子様たちには冷たいことを言うけど、
「自分の命を架けて他人の命を守る分の給料」を貰っていない教諭たちを
はたして責めることが出来るのか、と聞きたい。
命をかける職場の給料は、結構いいよ。

その分貰っているのなら責めまくられても当然だとは思うが。

315 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:05 ID:zAY0iaso
>>313
いや、俺が求めてるのは
>>290程度のことなんだが・・・・
柔道、剣道の有段者の男性でないと無理か?

316 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:07 ID:zAY0iaso
>>314
いや、最低限の危機管理意識は
職責のうちだろう?
池田小に関してはそれが無かったわけだから・・・

317 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:08 ID:Rk5Z2N3b
大半の大人は「子供の安全は自分の責任」と自覚しているはず。
別に武道ができなくてもどんな風に戦うかは無意識に頭にあるものだ。

318 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:09 ID:uDmyA9d0
>>315
ふむ、では刃物を持った人間に立ち向かっていく必要はないわけね

319 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:10 ID:Rk5Z2N3b
例えば教室なら椅子を振り回して対抗することはできる。

320 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:12 ID:zAY0iaso
>>318
ていうか、現実にはそんなこと無理だろ?
そんなことを批判してもしょうがないよ。
池田小事件の背景にある「安全神話の崩壊」という事実を
学校側がきちんと認識していなかったことが問題なのであって。

321 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:13 ID:Rk5Z2N3b
親になる前は「守ってもらう立場」しか知らないから、というか「自分が守られている」ということさえ自覚していなかったから「自分だけ逃げて当たり前」という発想になるのだろう。

322 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:13 ID:X0qb13ee
>だからといって教師全員でパニックを起こしてどうする?
>彼らは何もできずにパニックに陥ってるだけだったんだよ。
>だがそんな状況でさえ適切な判断をする必要はあった。

これは最低限の危機管理意識か?
防衛や警察などの特別職なら最低限と言えるけど

323 :314:02/06/11 11:13 ID:iELMGOgS
>>316
確かに。予防もできたはずですからね。
短慮すぎました。申し訳ございません。

そうすると矛先は学校に向かうわけですが・・・
(非力だと考えられる教諭たちを責める考えには
 もともと賛同しかねていました。)

324 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:17 ID:Rk5Z2N3b
「職責以前」という考えかたも成り立つと思うが…

325 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:17 ID:vthUPCFN
現場の教師たちもある意味、被害者であるわけだが、
彼らの肉声がひとつも聞こえてこないとこらが
いかにも無責任だ。事件そのものの責任を問うというのでなく、
教師個人として、あの事件を総括する義務があると思う。

事件のあった校舎も放置されてるみたいだしな。
どうせもう落書きとかされてるだろうし。
ドキュンが放火するとか、
老朽化して危険とかいって
そっと壊しちゃうんだろうな。

326 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:22 ID:zAY0iaso
>>323
いや、謝られるほどのことじゃないですけど。

教師個人を批判する気は毛頭ないし、
刃物を持った異常者が突然現れたら誰だって逃げるべき。
下手に抵抗したほうが危ないと思う。
しかし日野小はじめ学校を舞台にした異常事件が頻発し、
文部省も危機管理に対する通達を出していた。
つまり、
「異常者が突然現れる」という想定が為されているべきだった。
にもかかわらず教師たちはパニックを起こし何もできないまま逃げた。
学校側がやるべきことはあったはず。

・・・というのが今の論点です。

327 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:22 ID:Rk5Z2N3b
親たちにとって「子供(自分の子に限らない)の安全を守る」のは「仕事以前」「常識以前」の問題なのに、教師たちにとっては「職責の範囲なのか?」になってしまうとすれば、池田小の父兄たちが学校に対し、怒りを覚えるのは当然だと思う。

328 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:23 ID:X0qb13ee
>>325
お涙頂戴の状況で反論できる風土は日本に無い。

日本は事件事故が起こった場合、システムを叩いて次を防ぐのではなく
個人を叩いて責任をとらせる事が優先と言う状況があるからな。


329 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:24 ID:zAY0iaso
>>322
言ってる意味がわからないんだが。

330 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:27 ID:Rk5Z2N3b
>>326
教師が子供を置いて逃げるつもりだと分かっているなら転校させたほうがいい。
というか、父兄会に出たことがあるならそういう発想は出ないと思う。

331 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:29 ID:X0qb13ee
それを言うなら、安全かどうかを確認もせずに、安全が守られていない所に
子供を預けるのも悪いと言う議論も出てくるが?

まぁ、暴論だな(w

332 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:30 ID:zAY0iaso
>>330
父兄会にも出た事はありますが
あなたの言ってることは意味がよくわかりません。

333 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:31 ID:Rk5Z2N3b
100%安全な場所などない。
だから自分だけ逃げてはいけないのだ。

334 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:32 ID:zAY0iaso
>>331
「学校というところは安全だ」とは、今はもうどの親も思っちゃいないさ。
だからこそ池田小の遺族は学校と国を相手に訴訟に打って出たんだろ。

335 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:34 ID:uDmyA9d0
>>331
アメリカじゃ自宅学習で子供を育てる人も多いみたいだね
小学校レベルなら親が教えるのも可能だとは思うが

336 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:34 ID:Rk5Z2N3b
通常は給料などもらわなくても「子供たちの安全を守るのは自分だ」という自覚が相手にあることを前提に子供を預けあっている。
まして「職業として子供を預かるならなおさら気をつけてもらえるだろう」と親が考えたとしても無理はない。


337 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:36 ID:X0qb13ee
>>333
自分の嫁さんや息子が襲われたら、身を呈して助けるだろうと思うけど

それ以外の状況だと、まず身の安全を図ってから行動するだろうな。
こっちに得物があって、優位なら反撃するだろうし相手の火力が優勢なら逃げる。


上の状況下では腰を抜かす可能性が一番高いけど(w

338 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:37 ID:Rk5Z2N3b
>>332
「親から見て一人一人の子供はかけがえがないから当然教師への要求水準は高い」ということ。


339 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:40 ID:Rk5Z2N3b
>>337
「自分の家族ももちろん大切だが、他所のお子さんに何かあったらそれこそ取り返しがつかない」というのが常人の発想だ。

340 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:41 ID:X0qb13ee
>>339
自分が冷静ならそう考えるかもな

341 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:42 ID:Rk5Z2N3b
人の親なら他人の子を預かるときには平時でもそのように覚悟ができているものだ。

342 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:43 ID:zAY0iaso
>>337
ところで、>>308の俺の問いかけに対する答えはないのか?

343 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:43 ID:X0qb13ee
>>340
他人にはとてつもなく厳しいあなた、友達いないでしょ?(w


344 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:46 ID:zAY0iaso
結局最後には単なる煽りに終始しつつ誤爆か。
くだらん厨房だな。

345 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:48 ID:X0qb13ee
>>342
文盲?読解力無いの?

まずは自分自身の身の安全の確保
次に被害の拡大の防止
(この場合は無事な子供を安全な場所へ)

そこまでをやって余った力で初めて、他人を救うと言う事が出来る
(犯人を取り押さえる、けが人を救出)

軍事教練も受けていないような人は自分の身を守るだけで
精一杯だとしても、その人を責める事は出来ない。



346 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:53 ID:X0qb13ee
はいはい、>>343では>>340>>341
アンカーを間違えた厨房ですよ。

で、勝利宣言で逃亡ですか?

347 :朝まで名無しさん:02/06/11 11:57 ID:zAY0iaso
>>345
要するに職責よりも基本的人権の尊重ということだな。
もういい。

「安全神話の崩壊した」職場に居ながら
「危機管理への意識」がまるっきり欠如していても、
職業倫理観よりも自分の人権が最優先、というのが
君の考え方なのだな。子供達があまりにも可哀想だよ。
君は教師にだけはならないでくれよな。

俺は命を捨てて子供のために盾になれ、と言っているわけではない。
こんな奴と延々議論していたのかと禿しく失望。

348 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:05 ID:X0qb13ee
>>347
他人に自分の感情論を押し付けるやり方は醜いよ

349 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:07 ID:zAY0iaso
>>348
認識レベルに差がありすぎてやる気が失せたので消える。
感情論ねえ・・・意味もわからず使うなよ?そんな言葉。



350 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:09 ID:xTLGc1sx



-----------------------------------------------------------

751 :不明なデバイスさん :02/06/11 01:06 ID:7GUIyFYr

           ∧_∧ ヒロクソはもうギブアップしたってよ(藁
           ( ´_ ゝ`) ∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ
        /  \___//       \
  __   .|     | / /\_ _ \ \_____
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__ノ   \    \__)      \
  ||\             \  .||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


      
           ↑こいつの方が超ウジウジ虫だと思うがな

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/gline/1019935829/l50 
 こいつは↑ここを見た方がこいつの為になるのにねぇ〜

351 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:31 ID:X0qb13ee
>>349
もう帰ってこなくてもいいよ

言ってもいないことを勝手に捏造して悦に入ってるし
>「危機管理への意識」がまるっきり欠如していても、職業倫理観よりも自分の人権が最優先


言ってる事が矛盾しまくり
>刃物を持った異常者が突然現れたら誰だって逃げるべき
>教師たちはパニックを起こし何もできないまま逃げた。

>漏れはその批判のうち、「学校や国の責任を追及するのはおかしい」という
>意見を相対化してるだけだよ。
と言って教師は叩いていないといいながら

>子供の非難誘導も傷を負った子の手当ても含めて警察や救急車がくるまで「まったく何もしなかった」ことが問題
>怪我をしながら逃げてきた子供の手当ても後回しになって、彼らは何もできずにパニックに陥ってるだけだったんだよ。
>緊急時の警報発令及び非難誘導、怪我人への応急処置など

352 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:34 ID:X0qb13ee
日本は事件事故が起こった場合、システムを叩いて次を防ぐのではなく
個人を叩いて責任をとらせる事が優先と言う状況があるからな。

システムうんぬんと言いながら、教師の行動を非難
zAY0iasoは日本の悪弊をそのまま引きずってる奴だな


353 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:42 ID:zAY0iaso
>>351
笑っちまったよ。ご苦労なことだな。
仕事中に相手をするのにも限界があるんだが・・・

>言ってもいないことを勝手に捏造して悦に入ってるし
お前の元の発言をよーく読んでみろよこの弩厨房。

>言ってる事が矛盾しまくり
矛盾ねえ・・・
異常者が現れたら逃げるべきだわな。
でも「異常者が現れる事を想定できる」立場にあった人には
するべきことがあるはずだ。
文脈を無視して言葉を繋ぎ合わせると
矛盾しているようにも見えるがね。
小学校高学年程度の読解力は必要かな?

なーんか、成田空港反対派みたいな執念の粘着ぶりだな。
論破されたことが余程悔しかったと見える。
傷ついちゃったんだね。可哀想に。
ワリーけどお前と俺とじゃネットスキルが違いすぎるわ。
このスレ丸ごと消さない限りお前は恥の上塗りだよ。
手加減してもらってる事にさえ気づかないとは・・・(呆)

354 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:46 ID:zAY0iaso
精々がんばって俺の悪口雑言でも書き立てな。
知ってる限りの語彙を総動員しろよ(w
あとで読むのを楽しみにしてるからよ。


355 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:52 ID:X0qb13ee
勝利宣言後に逃亡して、また復帰か。
煽りではなくきちんとレスを返してよ

356 :朝まで名無しさん:02/06/11 12:55 ID:X0qb13ee
>>353
システムが確立されてないんだから、
異常者を想定できる立場の人間なんていない

一部にごまかしレスを返して、全部に返答した気ですか?

357 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:03 ID:X0qb13ee
>職業倫理観よりも自分の人権が最優先
漏れが言ったのは自分自身の生命が最優先で事だ。

教師叩きをしたいが為のレッテル貼りか?


システムに不備が在るのがわかっていながら、
論点をずらし教師叩きに流れを持って行こうとする。
システム不備はあげつらうけど、どの程度まで必要か、
どのようなシステムが必要かの建設的な議論は全く無い。
ただただ、遺族の如くヒステリックに教師と国を叩いているだけ。


あなたの言うネットスキルとは煽りのスキルの事でしょうか?


358 : :02/06/11 13:19 ID:vk3VCS+a
>>357
357みたいな奴を見ていると、つくづく日本が陪審員制度を取り入れてなくて
よかったと思う

359 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:33 ID:zAY0iaso
>>356
>異常者を想定できる立場の人間なんていない

だから、日野小の事件があって文部省から通達が出てただろ。
池田小を含め、学校側は事件発生を想定できる立場にあったんだよ。
何回言わせる気だ?

>>357
>>職業倫理観よりも自分の人権が最優先
>漏れが言ったのは自分自身の生命が最優先で事だ。

同じだろ?
お前が言ってるのは、自分の命の安全を確保できて、
そのうえで職務としての「教師」があるってことだろ?
「教師だって人間だもの」っていう感情論だろうが。
だが、池田小事件の時は、
「安全管理」も職責のうちに入っちゃってる状況だったんだよ。
日野小の事件があって、文部省通達もあったんだからな。
異常者侵入の危険性があるを知っていながら、それを回避する事前策を
取ることもせず、事件が起こったときにはパニックを起こし逃げただけ。

「知らなかった」のならそれでもいい。
でも彼ら(教師・学校側)は「知っていた」わけだ。
知っていたという言い方が駄目なら「予測し得た」と言ってもいい。
にもかかわらず>>290のような具体策を何も取っていなかったことが問題なんだよ。

それをお前は「非難するにあたらない」と言ったわけだよ。
どうだ?意味わかるか?
「殺人者が侵入してきて子供が危ないかもしれないけど、そんなことあるわけないから別にいいよね」
のまま、実際に事件が起こった後、「命の方が大事だったから・・・」と言い訳してもいい、と
お前は言ってるわけ。

これを批判することは「単なる教師叩き」かい?

>システムに不備が在るのがわかっていながら、
>論点をずらし教師叩きに流れを持って行こうとする。

ほらな。お前は教師には問題などない、と言っちゃってるだろ?
だが教師には問題があったんだよ。わかるか?
まったく何を言ってるんだか・・・・

>どのようなシステムが必要かの建設的な議論は全く無い。

だから>>290でちゃんと言ってるだろ?漢字読めなかったのか?


やれやれ、せっかく30分待って期待して来たのに、この程度かよ。
煽りのスキルも大したことねえな弩厨房。
ちゃんと学校行ってもっと勉強したほうがいいぜ?






360 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:34 ID:zAY0iaso
あーあ、長文になってしまった。
ごめんねー

361 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:39 ID:aVfDzLZv
 オイオイ、「身長185cm体重100kgの元自衛官が精神異常者を装い、
昼間から小学校に進入して、いきなり無言で次々と子供を出刃包丁で力一杯斬り付ける。」
こんな事、普通想定できねーだろ・・・当時は。
 でも最近、俺の配達先(京都)の私立校は大抵外壁を高く改築して、入口もガードマンが居る上に
門も車が入れないくらいしか開いてないよ。他の都道府県の人どう?

362 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:41 ID:X0qb13ee
>>
一人で悦に入ってろ

363 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:45 ID:zAY0iaso
>>362
誤爆か?(w
NumLockキーって知ってるか?
ドコまでも恥ずかしい奴だね。

364 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:47 ID:zAY0iaso
>>361
まあそうだわな。
しかし最低限の防犯は常識の範囲だろ。
校門も扉も開放しっぱなしで、校舎内で
すれちがった不審者に対して無視はねーわな。

365 :朝まで名無しさん:02/06/11 13:50 ID:GzLc29fP
危機管理について考えるとき、学校内のことしか考えてないけど
通学途中でも,公園で遊んでいても事件が起こる可能性は十分ある。
つまり完璧な危機管理はできないってこと。
それ以上に大事なのは宅間が事件を起こすに到った心理的過程を
じっくり調べて、その要因になった社会的歪みに一般人も参与している
という自覚が必要なんだけど。犯罪というのは社会の産物なわけで。
誰が悪の根源かというレベルの問題定義からは不毛な堂堂巡りに陥るだけ。

366 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:01 ID:HfONzQJs
>>362
ID:X0qb13ee
完全に論破されちゃってるじゃん(w

367 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:03 ID:HfONzQJs
>>365
でもそれだとスレ違い。
ここは遺族批判スレなわけだし。

368 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:11 ID:X0qb13ee
>>361
zAY0iasoは想定できたのさ
来訪者や父兄と見誤ることなく不審者と見抜けるんだとさ


文科省の通達だけで予見できるなんてすばらしいね
後からだと何でもいえるからね

で、自分はすばらしいと言い張るぐらいだから、
さぞかしすばらしい解決方法ぐらいはもっているでしょうから、
zAY0iasoはその通達を見た後に学校の不備を見て
文句をいうだけでなく自ら提案し行動はしたのかい?

369 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:15 ID:HfONzQJs
>>368
必死だな(藁>> ID:X0qb13ee
もうやめとけって。君の負けだから。

370 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:21 ID:X0qb13ee
>>369
もしかして、日野小の時に出された通達の内容の事知らない?
知っててそこまで大口叩けるんだったらたいした自信だ。

371 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:26 ID:X0qb13ee
それと、答えに詰まったからと言って自作自演はみっともないですな

372 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:31 ID:fiCtWwLs
今ごろは被害者遺族が学校側の過失責任を問うべく賠償提訴の準備をしている
一方、「子どもの不幸に乗じて金をせびるなどあさましいにもほどがある」と
いって、関係者の間で暗闘が繰り広げられていることだろう…

373 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:40 ID:HfONzQJs
>>371
漏れの事?今度はジサクジエーン扱いですか(藁
ほらよ。調べて来てヤッタゼ。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/13/08/010832.htm
幼児児童生徒の安全確保及び学校の安全管理についての点検項目(例)の見直しについて

374 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:43 ID:X0qb13ee
調べてやったと言う事は、それまでは内容も知らずに大口叩いてたわけか
呆れて物も言えんな

375 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:44 ID:HfONzQJs
>>368
必死だな(藁>> ID:X0qb13ee
もうやめとけって。君の負けだから。

これが「大口叩いてる」ことになるのかな?

376 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:44 ID:X0qb13ee
しかも池田小の事件の後の通達かよ

377 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:47 ID:HfONzQJs
>>376
で、>>359に反論しない限り、君の負け認定は覆らないけど?

378 :朝まで名無しさん:02/06/11 14:52 ID:HfONzQJs
じゃあこれかな?
新旧対照表
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/13/08/010832c.htm

379 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:01 ID:HfONzQJs
論破されると誰彼構わず噛み付いて、自演扱いか(プ

380 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:02 ID:X0qb13ee
それまでの日本の環境では小中学校に警備や警戒が必要ではなかった。
安全は他人任せであり、無料であると言った意識が根底にある。
日野小の事件が起こった後、付近の住民こそ必要性を感じたかもしれないが
大多数の地域では特異な事件と捉えて、保護者でさえ重要視しなかった。

日野小の事件の後の通達では、具体的な指示や目標、報告義務の指示も無く
「こう言った事件があったから気をつけなさいよ」的な指示だけであり、
安全管理担当者の任命などの指示すらない。

緊急事態の下ではシステム化され、訓練されて初めてその力が発揮される。
システム化されていても見落とし見誤りがあるのに、
システム化されていないのに見落とした人物をどうしてそんなに
強く責められるのか?

そしてシステム化はそうした凡ミスを多重的に防御策によって防ぎ
致命的な事態に発展する事が無いようにする。

通達を出しただけの者、通達を通達のままにしておいた者
安全を他人任せにしておいた者の全てが悪いのであって、
個人の責任に帰するべき問題ではない。

381 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:08 ID:RyrzT0ul
でも裁判になったら、
通達があったことが過失責任を基礎付ける一つの資料にはなりうるな。
結果予見可能性が生じ、結果回避義務が課せられる
その義務違反があったとしたら…

382 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:08 ID:HfONzQJs
でも学校が非を認めて謝罪してるよ
http://www.asahi.com/special/ikeda/K2001082500357.html
京都・伏見の日野小学校事件のあと、旧文部省から学校の安全管理に関する通知があったが、職員会議で注意事項などを通知したのみで、「学校は安全」という過信から、危機管理意識を徹底させていなかった。


383 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:09 ID:X0qb13ee
誰彼構わずって、今ここには漏れとHfONzQJsしかいない。

自分が不利になってきたから煽って、
それに漏れが煽りに乗らなかったら今度は反論をやめとけか。
いい根性してるよ。

384 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:11 ID:p8hqvIAg
教員の責任を責めるなら、
学区を超えてわざわざ国立に入れた責任はどうなる?

地元の公立なら学校選択の余地はないが、
自分でそういう教員のいる学校を選択したんだよね。
過失相殺があるべきだろ。

385 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:13 ID:HfONzQJs
漏れも落ちるわ.アホらしいし。
学校が罪を認めて謝罪しちゃってる以上君の>>380は見当違いだね。
よってID:X0qb13ee負け認定は覆りませんでした。

386 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:13 ID:ResljOxv
学校ならば必ず、災害を想定した訓練はやっているはず。
事件後の動き方は、それと同じで良かったのでは?

387 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:13 ID:5ceOk34j
憎むべき悲しい事件であることは間違いありません。
遺族や被害者の心情を
被害者でない遺族でない私に
本当に理解することはできないでしょうし、
理解してほしいなんて考えてはいないでしょう。
しかし
自分の子供を天使と自ら恥ずかしげもなく公言した時点で
この親たちの知性と教養と人格が
賢明な国民にはばれてしまったのです。


388 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:16 ID:X0qb13ee
>>381
漏れは通達があった点を踏まえても、通達のみであった点を考慮して
見逃した教員やパニックになった教員に予見可能性が生じなくて罪は無いと思う

通達だけをだして、何の義務も課さなかった文科省や県や市教育委員会には
予見可能性が生じるかもしれないけど、事件が特異なだけにわからない。

けど、こればかりは裁判所が決める事だから

389 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:20 ID:X0qb13ee
>>385
君も何回も勝利宣言しつこいな
帰ってこなくていいと最初に言った。


>>386
災害訓練とは全く別だと思う。
やるのなら、銀行での防犯訓練みたいなものでないと。


390 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:21 ID:HfONzQJs
>>388
論理のすり替えですな。
それはあんた個人の考えだからどうでもいいや。
>個人の責任に帰するべき問題ではない。
誰も個人の責任なんか追及してないじゃん。何言ってんの?
要するに>>359には反論できないってわけじゃん。アホくさー。



391 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:22 ID:X0qb13ee
しかし学校で火災ベルがなっても、誰もが悪戯と思う罠

392 :ナナフシ:02/06/11 15:23 ID:YzS1/bWi
この事件に限らんが被害者の家族が学校だの警察だのを訴えるのは敵討ちの代償行為ではないかと推測。

393 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:24 ID:X0qb13ee
>>390
しつこいな。
自分で書いた文だろ、よく読めや

>事件が起こったときにはパニックを起こし逃げただけ。
>お前は教師には問題などない、と言っちゃってるだろ?
>だが教師には問題があったんだよ。わかるか?


394 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:32 ID:HfONzQJs
>>393
それが何で個人の責任追求になるの?
特定の教師について言ってることじゃないやん。
ていうか漏れが書いたんじゃナインダケドネー

395 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:33 ID:ResljOxv
>>386
災害訓練とは全く別?
事件後の動き方の話をしているのですけど。
被害の把握や、通報、応急処置、けが人の病院への搬送、
他の児童の安全確保、保護者への連絡、引き渡し・・・
これらは災害を想定した訓練にも含まれますよ。

396 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:35 ID:ResljOxv
395は389あてでした。


397 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:37 ID:HfONzQJs
>>396
彼は既に論破されつくして
論理が破綻しちゃってます。

398 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:47 ID:X0qb13ee
>>395
アメリカ(全部じゃないかもしれないけど)では、災害避難訓練のほかに
防犯?避難訓練なるものが存在します。
これは、刑務所から極悪犯罪人が逃亡したと言うような状況下を想定してやります。

やはり、やる事は似通っていますが、
火災や地震とは違った精神状態下に置かれるので、必要なんだそうです。

399 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:53 ID:tuKjYLuL
「子供の安全管理」は勉強を教える以前の、教師として最低限の責任。
刃物を持った大男が教室に入ってきたときに子供たちを置いて真っ先に逃げ出すのはどう見ても失敗だ。
それは教師本人が誰よりも自覚しているはず。
そんなことも分からない洟垂れがいっぱしの論客気取りでだらだらと能書きを垂れるのだから、本当に「顔を洗って来い」と言いたくなる。
「いまどきの若者の非常識」に対する警鐘としては意味があるのかもしれないが…


400 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:57 ID:X0qb13ee
教室に基地外が機関銃を乱射しながら入ってきても、
同じことが言えるのか?

精神的な状況下としてはどちらも同じだぞ?

401 :朝まで名無しさん:02/06/11 15:59 ID:ResljOxv
>>398
それをいうなら、池田小の場合は犯人を取り押さえた後の
ことだから、逃亡犯を避ける避難訓練とはまた違うでしょう。

地震を想定した訓練そのままで動けたような気がするんですが
素人考えでしょうか?ぴったり同じ状況に巡り会わないと
役に立たない訓練なんて意味無いような…

402 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:00 ID:tuKjYLuL
「非常時には子供を置いて逃げてもいい」と思っているなら教師になるべきではないし、他人の子供を預かるべきではない。

403 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:03 ID:tuKjYLuL
親なら必ず身を挺して子供を守るはずなのだから、他人の子供を預かるときは少なくともその覚悟だけはしておくものだ。

404 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:05 ID:HfONzQJs
2chで一般論ぶちあげてもなあ。

405 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:07 ID:tuKjYLuL
「一般論」というより「常識」といってほしい。

406 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:11 ID:X0qb13ee
>>401
精神状態は訓練によってある程度改善できると言いますから、
訓練を行う事によって、事件にも精神的な余裕が出来るかもしれません。


漏れの経験では地震の時は、寝ぼけてたにもかかわらずコタツに潜り込もうとしたし
ゆれが止まった後の火の元の確認も本能的に行った。

けど駅でヤンキーが改札突破をしてこちらに向かってきた時は、
足がすくんで棒立ちで何も出来なかったし、体がどうにも動かなかった。

407 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:16 ID:/beZMkiJ
>>399の意見は、もう教師がすべき事の段階を超えた話になってるな。
警備員を雇って、校内を巡回させる方が良かろう。

408 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:17 ID:ResljOxv
>>406
あの・・・事件発生時のことではなく、一応沈静化した後の
対応の話をしてます。地震がいったんおさまった後、どう動くか
という訓練が応用できたんじゃないかということです。

409 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:18 ID:HfONzQJs
>>406
で、>>394は放置ですか?

410 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:18 ID:tuKjYLuL
日常的に子供の世話をするようになれば反射的に子供をかばう動作が出るものだ。

411 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:22 ID:HfONzQJs
>>408
ID:X0qb13eeは完全に論破されて論理が破綻しちゃってます。
>>283あたりから順番に読むと面白いです。

412 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:22 ID:tuKjYLuL
>>407
子供たちを置いて真っ先に逃げ出すのはどう考えても非常識。
大人の世界では通用しない。

413 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:25 ID:X0qb13ee
>>402-403
パニクったらどういう行動とるかなんて事前に決めれないよ。
しかし、その後は良心の呵責に苛まれるのは必死だろうけど。


>>408
20分や30分の時間で沈静化と呼べるかどうかですね。
殺人現場での精神的な状況なんて想像も出来ないから

落ち着いていれば、応用も出来たとは思うけど


414 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:27 ID:5E1qKQWO
教師に自分の理想を求めても何の解決策にもならんだろ
むしろ最低レベルの教師が居た場合を想定して対策を練るべき。

415 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:29 ID:tuKjYLuL
子供を連れているときは本当はパニクってはならないのです。

416 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:29 ID:HfONzQJs
>>397
>>368あたりの逆ギレの仕方が凄いね

417 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:31 ID:X0qb13ee
自作自演

416 :朝まで名無しさん :02/06/11 16:29 ID:HfONzQJs
>>397
>>368あたりの逆ギレの仕方が凄いね

397 :朝まで名無しさん :02/06/11 15:37 ID:HfONzQJs
>>396
彼は既に論破されつくして
論理が破綻しちゃってます。


418 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:32 ID:HfONzQJs
↑ゴメン。これ>>408宛て

419 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:34 ID:X0qb13ee
>>415
そりゃ、心構えとしてはわかるけど、
実際に殺人現場に遭遇してパニックになっても責められないだろう。

420 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:37 ID:v/E+On1k
>>417
脊髄反射のような食い付きだな(藁
ただの入力ミスだよ。


421 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:37 ID:X0qb13ee
もういいよ>>408宛だと文が全く繋がらないから


416 :朝まで名無しさん :02/06/11 16:29 ID:HfONzQJs
>>408
>>368あたりの逆ギレの仕方が凄いね

408 :朝まで名無しさん :02/06/11 16:17 ID:ResljOxv
>>406
あの・・・事件発生時のことではなく、一応沈静化した後の
対応の話をしてます。地震がいったんおさまった後、どう動くか
という訓練が応用できたんじゃないかということです。



422 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:41 ID:tuKjYLuL
子供を預かるということは「命を預かる」ということですから、少なくとも子供が起きている間は気を抜かないのが原則です。
飛行機の操縦に似て、基本的に緊張していますから(傍からはリラックスしているように見えても)簡単にはパニックになりません。

423 :418:02/06/11 16:41 ID:v/E+On1k
今入力できなくなったから再起動したんで
ID変わってます。
397の続きだから意味は通じると思うけどね。

で、>>394は放置ですか?

424 :418:02/06/11 16:46 ID:v/E+On1k
結局答えられないのか・・・・

425 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:49 ID:X0qb13ee
>>422
航空機の操縦でも故障時や空中戦時にパニックになる事があります。

426 :418:02/06/11 16:53 ID:v/E+On1k
>>ID:X0qb13ee
鬼の首を取ったような脊髄反射を見せたが
結局は論理の破綻を認めざるを得ないってことだね・・・

427 :朝まで名無しさん:02/06/11 16:55 ID:tuKjYLuL
パニックになることが許される状況とそうでない状況があることは分かってもらえると思います。
仮に一時的にパニックになっても飛行機が落ちなければよし、子供の安全が守れればよし、そうでなければ「任務に耐えられなかった」ということです。

428 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:01 ID:tuKjYLuL
先の表現は適当でないかもしれませんが、要するに「他人の命を預かる責任は重い」ということです。
世の中に変な人がいるのはいつの時代も同じこと。100%犯人のせいにしているのでは、子供たちの安全は守れません。

429 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:11 ID:X0qb13ee
>>428-427
旅客機のパイロットがパニックになって事故を起こすのは言語道断だと思うけど
(そうならないために、あらゆる事態を想定して訓練を受けているので)

学校の先生の場合、生命を預けているニュアンスが違い、
事故を防止するために安全に配慮するのは当然だけど、
暴漢やテロリストなどに対して身をもって守る義務は課せられてないです。
そんなものは別の次元で防ぐ物です。

430 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:11 ID:v/E+On1k
しょうがないな、ID:X0qb13ee は・・・

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ポイ
   ∧_∧
   (  ´m`)
   (  つ つ ミ 
   人  Y     ミ
  (_(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ';::,
            |  ;;*,
            |  <<<<ノノ
            | (:::゚^∀^)
            |  ~~:''~~~
            |
            |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〜〜〜〜 




431 :段造:02/06/11 17:16 ID:RCfrvEZv
>>429
それは疑問。
子供たちは誰かが護ってやらなければならない存在。
家庭では親が中心。
学校では先生。何故なら、学校には親はいないからだ。先生が護らなくて
良い、というのであるとすれば、学校では子供は無保護の状態だ、という
ことになる。

432 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:20 ID:X0qb13ee
>>431
いや、放置しろと言う意味じゃなくて努力義務と言う意味です。

433 :age:02/06/11 17:22 ID:hvC68XxU
まさか、学校の教師にパイロットなみの訓練を
受けさせろと言うことですか?


434 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:24 ID:tuKjYLuL
普通の親なら子供が生まれてから毎日が訓練。

435 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:26 ID:tuKjYLuL
昔なら、親になる前に子守の訓練ができていた。

436 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:30 ID:RCfrvEZv
>>432
努力義務、の内容ですが立ち向かえ、命を張って護れ、というまでの
義務は難しいでしょうね。
1)命を張って護る義務
2)物を投げるなど抵抗する義務
3)逃げて! など騒ぎ誘導する義務
4)通報する義務

2)〜4)ぐらいの義務はあると思うのですが、どうでしょう。
何もしないで、真っ先に逃げ出すのはやはりまずい、と思う。

437 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:30 ID:X0qb13ee
教員採用の条件に自衛隊や警察、傭兵の経験を義務付けないといけないな
未経験者は1年間、自衛隊の各学校や警察学校への入校させるとか

438 :段造:02/06/11 17:31 ID:RCfrvEZv
>>436
名前を入れるのを忘れていた。

439 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:33 ID:X0qb13ee
>>436
漏れも2や3ぐらいはやって欲しいと思うけど、
パニックになって逃げ出した場合とかは、状況が状況だけに仕方が無いかなとも思う。

な〜んも訓練を受けてない状況だし、そこまで求めるのは酷かなって。

440 :朝まで名無しさん:02/06/11 17:42 ID:fIDafAMW
しょうがないな、ID:X0qb13ee は・・・

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ポイ
   ∧_∧
   (  ´m`)
   (  つ つ ミ 
   人  Y     ミ
  (_(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ';::,
            |  ;;*,
            |  <<<<ノノ
            | (:::゚^∀^)
            |  ~~:''~~~
            |
            |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〜〜〜〜 







441 :朝まで名無しさん:02/06/11 18:19 ID:J/DdB47b
ログがえらい増えてると思えば・・・

>>440
あのさ、相手にされてない事にいい加減気付けよ
かちゅのIDあぼーんって知ってる?
知らなきゃ別に構わないけどさ

442 :朝まで名無しさん:02/06/11 18:27 ID:J/DdB47b
おいおい、とんだ厨房はfIDafAMWお前だよ( ̄∇ ̄;
最初はまともなのに、途中で自作自演がバレた挙句に
煽りを無視されてぶち切れてAAか、おまけに粘着
久々に厨房フルコースを拝ませて頂きますた


こりゃ晒しageだな

443 :fIDafAMW:02/06/11 18:54 ID:mokZ6uzy
>>442
ははは。悪い悪い。反省してるよ。
シカトされてムカついたもんでな。

444 :朝まで名無しさん:02/06/11 19:22 ID:hvC68XxU
遺族を叩く奴らがどうしても許せねえっていう偽善者がいるのだな。
そういう奴らからすると、このスレは許せないものなのだろう。


445 :朝まで名無しさん:02/06/11 21:27 ID:fOWJ/nvo
遺族叩いて何か利益あるのか。
要するにエリートが憎くて、カネもらうのがうらやましくて(ただし負傷者は基金から出るが、死者には出ない)、
国立や私立といった試験を受けなければ入れない小学校や中学校には入れるだけのドタマが到底無くて、
高校なんか地域のドキュンレベルしか行くところが無くて大学なんか夢のまた夢で短大専門学校もコネが無いと入れなくて、
会社行っても数日でさようならという、低脳人格なし社会適応能力まるでなしの
アホバカマヌケがこういう事をして自分の「不幸な」(他人から見れば自業自得)人生を
哀れんでいるだけだろ。

446 :朝まで名無しさん:02/06/11 21:31 ID:hvC68XxU
>>445
2chでは、相手の学歴も職業も何もわからない。故に
そういう煽りは無意味。


447 : :02/06/12 19:51 ID:0+LVdOUs
age

448 :朝まで名無しさん:02/06/12 20:32 ID:HJT8F7XD
>>445
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1015081985/l50
このたぐいのウンコスレを延々と立てつづけて、
で、テレビではお涙頂戴を狙っているのがうざいから。


449 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:13 ID:JmVTvcjb
>>446
たまに図星があるけどな。
プログラム板で知ったかぶりしたら見破られた(w

450 :449:02/06/13 01:17 ID:JmVTvcjb
ところで、犯罪者の研究がどれくらい進んでるか知らないが、
こういう人間は将来凶悪犯になるみたいな予測は可能なんじゃないのか?
そんな研究を知ってたらサイトとか本とかを教えてくれ。

451 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:32 ID:9xSVO1AA
>449
子供の頃の食事の影響が大きいというデータがあるそうだ。
いわゆる「切れやすい」奴は、肉大好き・魚大嫌い・野菜もってのほか・
炭酸飲料とスナック菓子がご飯代わりという結果が出ているとか。
あとファストフードやコンビニに頼るのも要注意だそうだ。

452 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:38 ID:1LO/Zgh7
報道の仕方が視聴者を一定の方向に誘導してるようでうざい

453 ::02/06/13 07:15 ID:5KEac8b6
久しぶりに戻りました

白熱した議論が行われてるようですね

漏れが記者会見で疑問に感じたのは、
@マスコミに子供の顔と名前を晒させておいて、会見の場で顔を隠していたこと
A子供を美化させようと学校を責任悪と位置付けている事
なんですが…

漏れが思うに学校を安全にしろと訴えておいて、自分らはじゃあ何をするんだと言いたい


454 :朝まで名無しさん:02/06/13 11:29 ID:p0L4Gtjm
この事件同情を被害の割にあまり誘わないのは。
やっぱり付属小学校だからなんでしょうなあ、
以前起きた営団地下鉄の事故で麻布中学のクソガキ
が死んだ時はむかついたなあ。一緒に死んだオバハンの命より
エリート野郎の方が遥かに重いと証明してくれたからねえ
参列者千人で芸能人政治家多数ご出席の葬式だぜ。低学歴
の人間は生ゴミと同じかよ。どうせ死んだのが普通の
小学生ならマスコミは無視するだろうな。本当にふざけんな


455 :朝まで名無しさん:02/06/13 13:28 ID:33LcXLBD
>>453
顔を隠して要るのはマスコミの配慮でしょう。
執拗ないやがらせなどが後を立たないらしいですから。
>漏れが思うに学校を安全にしろと訴えておいて、自分らはじゃあ何をするんだと言いたい
学校が安全であることは社会通念に照らして当然と思われてきたので
それを取り戻すことを要求するのに、何ら問題はないのでは?
何がそんなに気に入らないの?


456 ::02/06/13 13:52 ID:YZIsgazd
学校が安全であるのが当たり前で、取り戻すものでもないと思う。
あれほど、子供の写真と名前を晒しているマスコミに配慮なんてないと思うが

死んだ子供の親がそうであるとは限らないが、世間の親たちは本当に子供の事愛してるのかと思う。
まあこんな事言えばまた反論が来ると思うが

457 :朝まで名無しさん:02/06/13 14:45 ID:33LcXLBD
>>456
いや、そのあたりまえの「安全」が「当たり前でなくなってる」現状に
危機感を感じて行動しているということじゃないの?

458 :朝まで名無しさん:02/06/13 20:57 ID:huwmq9Gl
遺族にとって、理想的な保安体制の学校って、どんなの?

学校の敷地は高い塀か有刺鉄線に囲まれ、教員全員(女性教師を含む)が
柔道や合気道の有段者で、消防レスキュー隊並みの蘇生技術を備えてる。

そんなとこ?(絵に描けば、まさに、そんなとこだろうけど)

459 :朝まで名無しさん:02/06/13 21:29 ID:ZPRhTnAS
>>458
ここでウダウダ書いててもしゃーないじゃん。
遺族に直接聞くべし。

460 :朝まで名無しさん:02/06/13 21:34 ID:Nku/TZf8
>>458
あとは、非致死性武器を武装した警備もね



遺族はアホだな

461 :朝まで名無しさん:02/06/13 21:37 ID:jCANFXGU
●池田小事件の宅間被告「めい福祈る気持ちない」●

大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)での児童殺傷事件で、殺人などの
罪に問われた宅間守被告(38)の第9回公判が13日、大阪地裁(川合昌幸
裁判長)で開かれ、検察側が宅間被告の捜査段階での供述調書の要旨を
朗読、宅間被告自身の言葉で犯行状況などが生々しく再現された。
児童については「めい福を祈るとか悪いことをしたとかいう気持ちはない。
100人殺そうが1000人殺そうが、私は自分のことしか考えない」などと
述べていたことが明らかになり、傍聴席の遺族らは怒りに唇をかみしめていた。
宅間被告は、事件前の精神状態について「何事もうまくいかず、いらいら
していた。他人にも不愉快な気持ちを味わわせたいと思っていた」と供述。
池田小に侵入した際には「捕まるまで、とにかく多人数を殺すことが重要
だった」とし、子供らを殺傷後、教師らに取り押さえられた際は「もう
たくさん殺して疲れたからいいか、と観念した」と感じたという。
事件の報道に対しては「事故で大勢死ぬのと私に殺されたのでは何も
変わらないのに、マスコミは騒ぎすぎだと思う」と供述していたことが
読み上げられた。
閉廷後、記者会見した宅間被告の弁護団は、公判後に遺族の1人から
「弁護する価値があるのか」と詰め寄られたことを明らかにした。戸谷茂樹
弁護士は「社会が宅間被告のような人物を抱えているという事実の重さを
踏まえ、この悲惨な事件から何を学ぶかに力点を置いて弁護活動をしていく
しかない」と沈痛な面持ちで話した。
27日の次回公判では、被告人質問が行われる。
また、公判では、5月16日に非公開で行われた元妻の証人尋問の内容も
開示された。元妻は結婚生活について「粗暴で怖かった。宅間被告が浮気を
疑い、お前と浮気相手を殺す、自分は死刑にも無期懲役にもならない、と
うそぶいた」とし、「さい疑心が強いが、精神病とは思わなかった」などと
証言していた。

http://www.yomiuri.co.jp/04/20020613i413.htm

462 :朝まで名無しさん:02/06/14 19:06 ID:tJ2fKjru
新聞見た?
むかつくよね宅間

463 :朝まで名無しさん:02/06/14 22:20 ID:f+K51M5K
遺族にとって、叩きたい対象は、教師&学校&国。
宅間の存在なんか、完全に忘れてる。

464 :朝まで名無しさん:02/06/14 22:32 ID:hy0KkP3k
だって教師&学校&国を叩けば金が手に入るけど,
宅間を叩いた所で賠償なんて絶対得られないから。

一人の阿呆の問題なのに,それを社会の問題にしたいというのは,
その辺が絡んでる.

465 :朝まで名無しさん:02/06/15 02:16 ID:QLC2q6vb
>464
アメリカの同時テロでも、国や航空会社に賠償を求めても、
テロリストに賠償を求める奴は誰もいない。それと同じ。
それに、学校にいる時間帯に子供の安全を守るのは、どう考えても
文部科学省や学校の責任であって、それを「自分の身は自分で守ってください。後は知らん」なんか言われたら、
それこそ怖いよ。そんなこと言い出したら、学校なんか行かなければいいという事になる。

466 ::02/06/15 02:28 ID:RkJ67Rxy
>>465
マジレス、限りなくウザイヨ!

適当に、遺族を叩いて遊んでんだからさ。

467 :朝まで名無しさん:02/06/15 02:37 ID:UjB+q0pN
>>465
ここ何板か知ってるのか厨房が。

468 :465:02/06/15 11:46 ID:NvXz/oO9
洗濯板(藁

469 : :02/06/15 11:48 ID:E/uor9MK
遺族キモイ

470 :☆☆☆☆☆☆:02/06/15 11:52 ID:1vedkBw8
ホントは一人くらいはこどもがいなくなってほっとしてる親もいるんでない?
虐待とかしてて・・

471 :朝まで名無しさん:02/06/15 12:45 ID:KfY0Zxpp
12:37 高校に刃物男 男子生徒がけが

また侵入事件があったらしい。共同通信が伝えてる。

472 :朝まで名無しさん:02/06/15 12:50 ID:geMhJ3ZC
もういい加減に遺族や今の児童へ

スポーツ観戦などのサービスをするのをやめろ!

甘やかしすぎだ!

473 :朝まで名無しさん:02/06/15 13:27 ID:cZFUmhrq
程度の違いはあれどつらいことは誰の人生にでもある

474 :名無しさん:02/06/15 13:28 ID:8rTj4cTL
>>472 私も禿げしく同意です。

475 :名無しさん:02/06/15 13:33 ID:8rTj4cTL
>>462 お前のような意見を言う奴もなんかムカつく。

つーより、極端言えば、人間なんて誰でも宅間のように基地害なことをやらかす可能性があるのでは。

それよりも、公判の記事読んでて結構思うんだけれども、宅間の弁護団って相当の糞だと思うね。
私が宅間だったら、あんな弁護人解任していたかも。


476 :朝まで名無しさん:02/06/15 14:04 ID:KfY0Zxpp
宅間に関して思うのは、やってる事はキチガイ以外の何者でもないのに、
それをキチガイだと言ってしまうと無罪になるのがむかつく、ってことだな。
法改正キボン。

477 :朝まで名無しさん:02/06/15 14:27 ID:/lMLTq2I
>>472
超激しく同意。もっと気の毒な人たちが大勢いる。

478 : :02/06/15 15:13 ID:KL3rE1Oh
イケダ小のガキ、糞俗物のババジジどもはサブ・マシンガンで皆殺しだ!!タクマも、ついでにやっちまえ!!要するに俗物は糞くらえということだ!!!

479 :朝まで名無しさん:02/06/15 16:33 ID:cZFUmhrq
宅間は許せんがこの遺族もなあ

480 :朝まで名無しさん:02/06/15 16:41 ID:D+c3hzen

ブルジョワ左翼の子女をやってくれた宅間はおまえらの神様か?


481 :朝まで名無しさん:02/06/15 17:46 ID:nfGfz3Qk
>>465
もちろん、通常想定し得ない事故に対してそれほど追い詰めるとは
どういうことだとその原告を叩くのがおかしいことでは無い。

だから原告が訴えるケースがあるから遺族を叩いてはならないとはいえない。

482 :朝まで名無しさん:02/06/15 21:24 ID:ZIIeJLcS
>472
PTSDの児童の心のケアと、普通の児童を上げ膳添え膳で扱うのとは、違うぞ。
PTSDの児童は、たとえば森嶋やカズがきたときでも、やはり出て来れなかったそうだ。
中には、宅間の鬼畜が友達を突き刺しているところをまともに見て、
おまけに先生の助けが遅かったから大人不信になってしまった子もいる。
遺族の問題も大事だが、そういう児童の援助も大事だろ。

宅間は江戸時代に生まれてこなかったことを幸運と思え。

483 :名無しさん:02/06/16 12:49 ID:ljXN2DWo
>>482 PTSDの児童のケアって言うけれども、それって言い訳だと思うな。
要するに、事件に遭遇して傷ついた子供たちの心をケアすることが、
カウンセラーや教師の使命というものなんだろう?
学校で児童や生徒が事件や事故に遭遇して心身に傷を負った場合、
それに対するフォローを行うのが教師の役目であり、責任であるということなんだろう?
それだし、「天下」の国立の小学校に学び、卒業してゆく予定の子供が、
この事件の影響で、「荒れた」大人、人格的に問題のある大人になることが、
教師や大学の先生、カウンセラーなどにとっては耐えられないということなんだろう?

池田小の子供を慰問しにいった連中も所詮は売名行為じゃねぇか。

484 :名無しさん:02/06/16 12:55 ID:ljXN2DWo
それにしても、事件後PTSDとかの影響で転校していった子供っているのかな・・・。

学校に行くのが嫌だったら、他の学校に転校するというテもあるはずなのだが。

ここらへんにも学校関係者や池田小PTAの親御さんたちの持つ。、
「国立小学校のプライド」つーものが見え隠れしているような・・・。

485 :名無しさん:02/06/16 13:08 ID:ljXN2DWo
>>483->>484 
それだし、たとえ学校に通っていても、あのような事件に巻き込まれていなくても、
その他の様々な事情で、PTSDになる児童や生徒は確実にいると思う。

>中には、宅間の鬼畜が友達を突き刺しているところをまともに見て、
>おまけに先生の助けが遅かったから大人不信になってしまった子もいる。

そういう事情がなくても、その他の事情(例えばいじめとか)で、
大人不信になった子供は世の中にいっぱいいるはずだ。

486 :名無しさん:02/06/16 13:12 ID:ljXN2DWo
それからあと、子供たちの中にも、何か大事があれば、
PTSDになりやすい性格の子とそうでない子がいると思うんだけどなぁ・・・。
学校は「子供たちの個性を伸ばしたい」とか言ってるけれども、
こういうネガティブな面にも個性があるということをいい加減わかってほしい・・・。

487 :名無しさん:02/06/16 13:14 ID:ljXN2DWo
あ、しまった。>>485>>482に対するレスだ。

488 :朝まで名無しさん:02/06/18 00:12 ID:ozcxtr/M
悪いのは宅間で、他に悪いやつはいないんだろうに。


489 :朝まで名無しさん:02/06/18 05:10 ID:r1YDIA+T
別にいいじゃんあんなクソガキどもなんてPTSDで思春期を苦しんで
それに耐える位でなければエリートにはなれんと思うが。ガキも悪いよ
別に本人の中身でなくて存在自体が一部の人間からは激しく毛嫌いされる
からねえ。そうでなければあんな事件起きないよ。女殺しても関係ないん
だよな男なら将来の官僚候補を最低1人はやれたろうに残念だな。俺個人も
麻布中で銃乱射したら何人道ずれにできるかなとか割と本気で考えた事は
ある。

490 :朝まで名無しさん:02/06/18 05:14 ID:Z/stvHsg
】■■ 韓国・朝鮮からの帰化者、既に26万人も ■■
1 名前:朝まで名無しさん 02/06/14 23:25 ID:Cx6TRaiM

・数字は1952年からの帰化者累計(それ以前は不明)
・現在の在日韓国・朝鮮人の人口は約63万人(うち特別永住者が約53万人)
・1995年以降、毎年約1万人のペースで帰化している
・帰化者が増える中、なぜか在日人口がほとんど減っていない
・帰化者の85%は日本人との国際結婚
・ダブル(ハーフ)も既に20万人近くいる
・韓国人の不法滞在者が今年1月に5万6千人
・ニューカマー、帰化者、ダブル、クォータ、まで合わせると約130〜200万人

≪参考リンク≫

◎「在日」の概念問い直す
http://www.mindan.org/shinbun/981021/topic/topic_c.htm

◎過去5年間の帰化許可申請者数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html

◎在日社会の展望は
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2000/sinboj2000-1/sinboj20000101/simboj2000010191.htm


491 :朝まで名無しさん:02/06/18 06:48 ID:q38rc/tP
遺族っていうよりは、マスコミだとかその周辺の対応がまずいんだな。
だれでも見られれば意識するしな、遺族がちょっとデムパっぽいのもテレビだとかが煽るからだよ。
なんでも「かわいそう」って言ってりゃ済むわけでもなかろうに。
あと、カネ目当てだって言ってるヤシは自分の基準でモノを考えすぎですよ。
あやつらは別に貧しくもなんともないんだから。まあ、被害者感情からなんでもいいから「くれ!」って気分になってるのかもしれんがな。
別に困ってもないクセに。廃校して私立にいかせりゃいいんだよ。「立替しる!」はゴネすぎだと思われ

悪いのは
宅間<マスコミ<<<遺族

492 :age:02/06/18 07:01 ID:3nWnlmli
>>491
いや、俺の思考停止ぎみ意見では、
マスコミ=遺族=宅間だろ。
宅間だって十分悪いぞ。


493 :491:02/06/18 07:06 ID:q38rc/tP
>>492
ゴメソ。不等号逆でした(w

494 :阿呆う ◆GpSwX8mo :02/06/18 13:59 ID:jHW2p+NQ
このあいだ、近所の池田小行ったんです。池田小
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、8人殺し、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。お前らな、8人殺し、如きで普段来てない池田小に来てんじゃねーよ、ボケが。
8人だよ、8人。なんか親子連れとかもいるし。8人殺しで親子野次馬か。おめでてーな。
よーしパパ、テレビカメラの前でVサインやっちゃうぞ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。カメラの前ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
携帯持った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっとカメラに映った思ったら、隣の奴が、インタビューを、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。あのな、インタビューなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、インタビューを、だ。お前は本当インタビューをしてもらいたいのか問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、インタビューをって言いたいだけちゃうんかと。
野次馬通の俺から言わせてもらえば今、殺しの現場での最新流行はやっぱり、タコ踊り、これだね。携帯両手にもって。これが通の映り方。
放送局だって何か映したい訳。そんかわり、笑いを誘ってはダメ。
で、偶然映ったように放送する、これ最強。しかしこれをたびたびやると、放送倫理委員会にマークされるという危険も伴う諸刃の剣
素人にはお薦めできない。




495 :朝まで名無しさん:02/06/18 20:23 ID:Y09vGVBd
>489
では早速やってくれ(藁
>494
朝鮮人の方ですか(藁

496 :阿呆う ◆GpSwX8mo :02/06/18 20:58 ID:WaiqymTm
二言目には、B、K、朝鮮人・・・・・ちぃっちっちっち(人指し指・・左右に)
少しは進歩せい・・・阿呆が



497 :朝まで名無しさん:02/06/21 21:24 ID:J9tPHJTG
気の毒な事件とは思うがいつまでも甘えてちゃ駄目だ

498 :朝まで名無しさん:02/06/22 15:56 ID:lhAxV4xe
遺族だけがつらい目にあってるわけじゃない

499 :朝まで名無しさん:02/06/23 18:17 ID:Kp+qQw4U
子供を殺害されたことには同情するが
こうまで騒いでると実は元気なんじゃねえかと思いたくなる

500 :朝まで名無しさん:02/06/23 21:33 ID:GDgHf1jY
一番悲惨なのは、宅間の弁護士。
別にやりたいわけでもなく、国選なのでやることになったら、遺族から
「こんな奴の弁護して、遺族のことも考えろ」ってボロクソいわれて、
おまけに宅間からは鬱陶しがられて、もう悲惨。

しかし、弁護士に罪は無いだろう。弁護士を責める遺族は何を考えているのだろうか。
刑事事件では弁護士がいなければ裁判が出来ないということを、遺族は知らないんじゃないか。

501 :朝まで名無しさん:02/06/23 21:41 ID:vT1lE3CG
宅間を叩いても金は出てこないが、
学校(国)を叩けば、いくらでも金がでてくる(可能性がある)からな。
理由はそれだけです。

502 :朝まで名無しさん:02/06/23 21:42 ID:mKGAaJad
>>501
国選弁護人なんてちっとも儲からんだろ。

503 :501:02/06/23 22:04 ID:vT1lE3CG
あ、ごめん。 1しか見てなかったもんで......
いいたかったのは >>463-464 と全く同じだった。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)