5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ナンシー】マスコミ批評の終焉【関】

1 :デブ専:02/06/13 01:09 ID:w7LAhCtV
http://www.asahi.com/obituaries/update/0612/002.html
速報版ではパート2まで突破。議論版ではマターリ語りたい。


2 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:11 ID:h72rAhyf
俺の印象。

芋はんこ彫りを延々とやってる引きこもりデブおんな。

以上。3ゲット。

3 ::02/06/13 01:13 ID:inAffRMu
マジであそこまで真っ当な視点で凄い洞察力と面白い文章を持った人はもうでてこない

4 :腹一杯 ◆GlKOOCIA :02/06/13 01:19 ID:Yx2VcBaV
>>3

これはいくらなんでも言い過ぎだと思う。
ただ面白い視点を提示してくれるエッセイストがいなくなって悲しいし、淋しい。

5 :デブ専:02/06/13 01:21 ID:w7LAhCtV
ニュー速板過去ログ
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023855917/
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023861536/

「森繁Xディ」をどう斬るかが楽しみだったのにね。こときれる寸前
ナンシーは自らの死をどんなシュールな文章で飾ろうとしていたのだろ
うか。

あと、漏れはこの先誰で抜いたらいいのだろうか。



6 :腹一杯 ◆GlKOOCIA :02/06/13 01:32 ID:Yx2VcBaV
>>5

ナンシー関の森繁ネタは面白いからね。
漏れとしては勘違いしてるヤシへの突っ込みが好きだった。


森久美子。

7 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:35 ID:+DFWrw/m
渡辺真理→絶対安全地帯
ダウンタウン→驚異的地肩の強さ
沢口靖子その他が演ずる日本の軽いTVドラマにおける
記号的芝居→ぬいぐるみ劇
和田アキコ→実は歌下手・・・

90年代前半のコメントだろうけど、いまだにこの規定に影響されて見てしまう。
やっぱりほんと鋭いかったよ、この方。

8 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:38 ID:xExv9b6R
ナンシーって別名義でサイゾーにかいてた?

9 :朝まで名無しさん:02/06/13 01:40 ID:cywBGI8O
>>7
>沢口靖子その他が演ずる日本の軽いTVドラマにおける
>記号的芝居→ぬいぐるみ劇

なるほど見事だ。

10 :デブ専:02/06/13 01:57 ID:w7LAhCtV
>森久美子。
美人すぎて抜けない。


11 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:01 ID:kzzy5XYO
テレビブロスの番組欄にある辛口コラムはナンシーが創始?

12 :無名:02/06/13 02:04 ID:eS1FBAJx
メチャ面白かったのに、凄く残念だよ…。

山田邦子と仲悪かったよね。

13 :デブ専:02/06/13 02:06 ID:w7LAhCtV
東奥日報 6.12
 消しゴムを使った版画家で、辛口コラムニストとしても知られる、青森市出身の
ナンシー関(本名関直美=せき・なおみ)さんが十二日午前零時四十七分、虚血性
心不全のため東京都目黒区内の病院で死去した。三十九歳。通夜は十五日午後六時
から、葬儀は十六日正午からともに青森市本町一ノ一ノ四、常光寺で。喪主は父英
市(えいいち)氏。連絡先は実家の青森市堤町二ノ一四ノ二、関英市氏方。

 所属事務所や実家によると十一日夜、知人と食事をした後、帰りのタクシー内で
倒れ病院に運ばれた。

 明の星高校(青森市)を卒業後、法政大学に進んだが、消しゴムを削ったはんこ
による有名人の似顔絵が認められ、大学を中退してプロのイラストレーターとして
デビュー。ユニークな“消しゴム版画”とともに、テレビ番組やタレントを題材に
したコラムが人気となり、何本もの雑誌連載を抱えていた。一九八九年には個展
「けしごむ歳時記」を開いた。著書に「テレビ消灯時間」「何様のつもり」など
がある。

 青森市の実家には、十二日午前一時過ぎに訃報が入った。英市さんは「今年の
正月に帰ってきたし、先月末には『父の日のプレゼントは何がいい?』と電話も
かかってきた。その父の日が来ないうちに、逝ってしまうなんて…」と涙をこら
えながら話していた。

…両親いたんだ。鬱だ寝よう。


14 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:18 ID:+DFWrw/m
1に即してこの板的に言うと、とっかかり芸能人個人をダシに使ってるが、
すぐれて構造批評な人なんだろうね。
直裁に攻めたい本質について論理的には語らないんだけど、誰が読んでも真意が伝わる、
という巧妙な体裁にしてた。
論理に感性がついているからメディアつーかTV批判者として最強だった。
とゆーより、他に誰かいるたのか?



15 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:20 ID:LNPjcGQY
おすぎとピーコが代わりを務めます。はい。

16 :朝まで名無しさん :02/06/13 02:29 ID:xr2hMY27
ビクーリした。早すぎるよぅ。
死因が虚血性心不全って何だかよく分からないし
目黒区の病院ってところも不安をかきたてるけど
とにかくビクーリした。
ご冥福をお祈りすます。

17 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:32 ID:4nofwxQ2
森繁の呪いで死んだに消しゴム3個

18 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:38 ID:pfHDy1HH
週間文春の最後の原稿が「真珠夫人(昼メロ@フジTV)」で終るとは・・・。
無念だったねぇ…ってあ、まだ今週号の原稿もあるだっけか!
でも今日発売の文春で最後かな・・・合掌。

19 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:39 ID:9Ovx/Awz
デブだったからね。

20 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:40 ID:h72rAhyf
彼女の血は2ちゃんねるに受け継がれた・・

21 :よみ:02/06/13 02:53 ID:IA6xc05X
>20
それはちょっとちがうんじゃないかな

22 :朝まで名無しさん:02/06/13 02:56 ID:iUPKJYxA
デブと言ってそれで片づけようとする人へ
 彼女は自分が容姿で誉められるべき存在でないことは、十分承知していた。
だから、自分の写真は極力紹介されることをさけていたし、逆に自分が有名に
なってイメージを構築しなければ読者の欲求に応えられないと思い始めたら、
肥満した自分を恥じることなく作品化もし、また写真も多くなっていった。

他人の悪口を言っていたからどうのこうの、という人へ
 ナンシー関の批評はあくまでテレビに出てくる人物の、そのテレビの中野
人格に対してに限られていて、たとえば清純派のアイドルが汚い男関係を
繰り返したとしてもそれを逆手に取ることは無かったろうし、逆に憎まれやく
で売ってる人間の前項が週刊誌で知らされたとしても、それで見方を変える
こともなかった。
一見悪口に見える批評でも、それはブラウン管に映る映像としての人影に
対するものの域を超えたことはなく、その人のプライベートの人格には不問
であった。つまり、芸能リポーターのちょうど逆でプライベートを暴くのでは
なく、テレビに映るその見え方だけをどうこうしていたという点で、舞台の
批評や歌手のステージのパフォーマンスとなんら変わることはなく、芸能人の
芸の部分だけを取り扱った「悪口」であったのである。

23 :腹一杯 ◆GlKOOCIA :02/06/13 03:15 ID:Yx2VcBaV
>>10

なんかわかってきた。

中島某は?オペラ歌手の。

24 :腹一杯 ◆GlKOOCIA :02/06/13 03:17 ID:Yx2VcBaV
>>14

天野祐吉が(こいつはこいつで胡散臭いがw)
テレビ批評における淀川長治といっていた。
これにはなんかすんなり同意できた。

25 :朝まで名無しさん:02/06/13 03:49 ID:LvdSpLjf
うーむ。残念。


辛口でのテレビ批評をもっと聞きたかった


26 :朝まで名無しさん:02/06/13 04:12 ID:Pdu65Xac
>>22
逆に彼から賞賛を受けていた芸能人というと?
コラムもぜんぜん読んでなかったし、デブと言うのもしらなんだ。

27 :朝まで名無しさん:02/06/13 04:14 ID:+DFWrw/m
腹を割って話すと、ナンシーと価値意識殆ど共有してた。
端的に好きな奴、嫌いな奴。
中谷彰宏、シャインズ、山田邦子、小室哲哉など、虫唾が走るとか
胡散臭さの感じ方の部分が一致してた。
TV批評以上に(民放TVがダメなのは今や当たり前なので)本質批評というか
新しい藤原新也ぐらいな感じで見てた。(最近はキレはなかったかもだが)

死んだから大げさにいうんじゃなくて、本当にナンシーしかいないと思ってたよ。
残念だ。しかし夭折は世の常だね、、、清水ミチコも気をつけろ

28 :朝まで名無しさん:02/06/13 05:11 ID:FQ5r0wsG
また森重が生き残った

29 :ホゲ:02/06/13 05:22 ID:b3/kAO+X
>また森重が生き残った

田口トモロヲのナレーション風だな。
桜移植の回みてたら、そのうち森重もプロジェクトXで扱われそうだと思った。

30 :   :02/06/13 05:37 ID:y70Qqjxg
ナンシー関の批評は天才的であったが、ただ一つ難点は
単行本化される時点でネタが風化しているということだ。

31 :朝まで名無しさん:02/06/13 06:20 ID:faOu22Gh
みんなで墓前に消しゴムをそえようか・・・

32 :朝まで名無しさん:02/06/13 07:02 ID:99mVt/2k
あんがい森重の方が自分より長生きするんじゃないかと思えてきた

33 :朝まで名無しさん:02/06/13 07:51 ID:cO3BlnaK
>>22


そのとーり!!

34 :朝まで名無しさん:02/06/13 08:01 ID:WESnNXtG
めでたいね

35 :朝まで名無しさん:02/06/13 10:01 ID:xU0DzH5J
あの容姿風体だったからこそ独自の特異な視点が生まれたの鴨と思うと
無碍にデブを馬鹿にはできない。

芸能批評(社会批評)のナンシーの位置に誰かを当てはめてみようとし
たが無理だった。やはりナンシーの穴はでかい。


36 :久弥:02/06/13 10:17 ID:GdklBoAE
ワシが先に逝くはずだったのに・・・
神様はむごいことをなさる。

37 :35:02/06/13 10:21 ID:xU0DzH5J
ちなみに、ある時期までマジで「ナンシー」という名前の関取だと
思っていた。鬱市…

>>36
森重にそう言われればナンシーも本望かも。


38 :朝まで名無しさん:02/06/13 10:48 ID:kWuNUQ9u
合掌

39 :ナンシー関(コピペ):02/06/13 11:06 ID:kWuNUQ9u
そんなわけで、急死である。いきなり誰のことかと思えば、なんと私だ。
いやー、参ったね。まさか自分が死ぬことになろうとは。
それにしても、これほど意外でありながら必然性を兼ね備える急死が他にあろうか。

私の急死にはツッコミどころが多過ぎる。その9割5分はデブ関係だが。
思えば年末進行の最中に思い切りリンパを腫らした。あれは
私のニブい体が、最後に発したSOSだったのかもしれない。
見た目に目立つようなこともなかったし、ついつい軽視してしまったのがいけない。
元々輪郭なんてあってないような顔立ちだったもんな。いや、女優某のことでなく、私のことだが。

やり残したことなんて、そもそも余力が全力だった私にとって
あると言えばいくらでもあるが、ないと言ってしまえば1個もないのだ。
ただ、「真珠夫人」の最終回を見てから死にたかった、と言えばおさまりがいいか。
いまさら、おさまりも何もないもんだが。

週に何度も、私はオチを考えて生きて来た。これはもちろん書き物の中での話だが、
森繁より先に逝ってしまうことをもって、私の人生のオチとしたい。
先に逝くことが勝ちなのか負けなのかはおいといて。

40 :朝まで名無しさん:02/06/13 11:07 ID:yiioIbKe
>22
容姿については、いつか文春上でのデーブ・スぺクターとのやりとりで、
そんなことわかってますよってちょこっと言ってたな。かわいそうだった。
そのときの、デーブが「でーぶ」って言ってる作品ってあったっけ?

でも正直、作品だけ見たんじゃ誰だかわからないものもあった、、、

誰とも交換不可能な、惜しい人を無くしたね。

41 :朝まで名無しさん :02/06/13 11:12 ID:8+FvQi9w
>40
うん、それは私も読んだ。かわいそう・・というより、彼を相手にして
ない感じだったなぁ。デーブも雰囲気読めない人だからなぁ。

合掌。

42 :朝まで名無しさん:02/06/13 11:51 ID:92viLq0A
>>39
正直、口調は似ていても、ナンシーらしい鋭さが全くない。

43 :朝まで名無しさん:02/06/13 11:56 ID:v2vXvnFA
>>39
なんか泣けた・・・

44 :朝まで名無しさん:02/06/13 12:42 ID:j1/GAwLc
>>39
いやいや。上手だよ。

45 :朝まで名無しさん:02/06/13 13:00 ID:Ffgxqw6q
ブロス探偵団はもしや(以前)彼女が書いていたのか?
途中から急に冴えが無くなったから、ヒトが変わった事には間違いないと思うが。
事情通の情報求む。

っていうか、次のTVブロスには何かしら取り上げられるだろうが。


46 :朝まで名無しさん:02/06/13 13:05 ID:dugvmw52
自分の健康管理もできない嫉妬心まるだしのバカ女。

47 :朝まで名無しさん:02/06/13 13:19 ID:kWuNUQ9u
惜しい人を亡くしたね。

48 :朝まで名無しさん:02/06/13 13:24 ID:WwiBWFkI
>>45
違うと思う。コラムの連載はずーっと前にあった気がするが。

49 :朝まで名無しさん:02/06/13 20:04 ID:SKTRv8OP
仕事帰りに夕刊フジの見出しで初めて知った。
”死んでんじゃねーよ、バーカ!”と思った。
ナンシー、人には言えないけど大好きだった。
御冥福をお祈りします。

50 :ギコ猫( ゚Д゚)さん:02/06/13 20:09 ID:rIrn+8G0
28日(日)に見て29日(月)に書き、2日(木)には発売されてるのである。大食い真似て死者なんてニュースも、
この原稿なし期間の出来事だった。
今年は書きたいと思うネタがGWに集中してるかも
まだ何かあるな。誰か死ぬか?

しかし自爆したナンシーであった。
合掌


51 :朝まで名無しさん:02/06/13 20:30 ID:14+XbuQY
彼女は小心にして細心だったね。
「○○は××だ」と書いた後、必ず「いや、△△だが」とか
「□□もあったもんじゃないが」とか、表現の弁証法を行っていた。
ビートたけしの批評を書いたとき、たけしに、消しゴム版画家に
何がわかるとか言われ、それに対してちょっとだけすねるような
コメントを書いた後、いっさいたけし批評を書かなくなった。

たけしなんて屁みたいなもんだ。
気にしないで、どんどんつっこんでやればよかったんだよ。

52 ::02/06/13 23:14 ID:Yk9PQBaS
ナンシーが愛する姪っ子が
早くナンシーの作品の意味が
分るようになればいいな。

53 :朝まで名無しさん:02/06/13 23:16 ID:6A/kimQ3
gomeifukuwo oinorisimasu

54 :朝まで名無しさん:02/06/13 23:21 ID:57NlOBZq
>>51
そのセリフってまんま権威主義だな
たけしって・・・・・

55 :名無しさん:02/06/13 23:29 ID:M3aGZ6iw
>>54
爆笑が、TVからほされていたのもビートたけしを揶揄したからなんだよね。
たけしは、ダメだよ。

56 :朝まで名無しさん:02/06/13 23:48 ID:MsmAkazt
>>51
たけしなど相手にせずだろう。ナンシーだからこそ最もわかってた部分と思うが。
あらゆる点で二流の才のつなぎあわせなヤツだから
まっとうな批評眼を恐れるんだろ?おすピーにもかなり早くに噛み付いて、以後
防衛線張ったし。
2chでキャツを血祭りにあげるのが、供養になるな

57 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:00 ID:598lnlNi
映画はサイよういち-内田裕也あたりのパクリだし。
(映画賞なんてハードル低いだろきっと)
お笑い芸人としては初期を除いては人を笑わせてないし
プロヂューサーとしてはきんちゃんにすら遥かに及ばず。
せいぜい性格俳優としてまあまあってとこ。>それが世界のきたのだって
ただいろんな種類の仕事をやってるだけなんだが、、。

ま〜自己イメージの売り方が天才的に上手なのは、世界のサカモトとの共通点だ(w

58 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:04 ID:vOlzf164
ナンシー画伯の遺作と噂される『ミヤモト仮面』の画像キボーヌ

59 :54:02/06/14 00:09 ID:wguq6IbC
何年か前深夜にたけしとユースケサンタマリアが一緒に出てて
たけしがユースケをおちょくってた(内容忘れた)
横にいた女子アナがたけしに「そこまでやったらユースケさん怒るかもしれ
ませんよ」というとたけしが
「そうなったらあいつ芸能界から抹殺する」て言ってた
その時はジョークだとおもってたが本気だったのかもな

60 :朝まで名無しさん:02/06/14 00:19 ID:DKXn4aFG
権威の嫌いな人間が一番権威主義的になり易い罠

61 :朝まで名無しさん:02/06/14 01:23 ID:fGPofpnb
>>60
嫌いとか反権威とかいうより、
むしろ権威が欲しくて仕方なかった人間の嫉妬だったのかもね

62 :朝まで名無しさん:02/06/14 05:26 ID:f+O3/fCn
対談もの結構好き

『堤防決壊』とか『隣家全焼』とか

それにしても残念
合掌

63 :朝まで名無しさん :02/06/14 05:36 ID:UYSZI6x9
デーブとか

64 :朝まで名無しさん :02/06/14 05:37 ID:UYSZI6x9
↑続き
中山とかが喜んでそうで鬱…惜しい人を亡くした……
というか突然すぎて気持ちの整理がつかない…

65 :朝まで名無しさん:02/06/14 05:44 ID:f+O3/fCn
誰か続くやつはいないのか?

でもあの芸はナンシーだから意味があるのかも

66 :朝まで名無しさん:02/06/14 07:33 ID:WAPTpNZ4
どのナンシースレでも一言づつ言ってるんだけど、

山田美保子が逝けばよかったのに。

                    以上

67 :.何紙井〜:02/06/14 07:37 ID:TJxmSH8t
昨日、福岡翼が
「死んでホッとした人は多い」と発言しててビクーリした。
(ま、その通りかもしんないけどさー)




68 :朝まで名無しさん:02/06/14 07:47 ID:o7wn+R+v
>>67
実際は嫌われ者だったのさ。

恨み買いすぎ、だから早死にしたんでしょ。


69 :朝まで名無しさん:02/06/14 08:34 ID:FDEm+JHA
食い過ぎでデブになって成人病死か。馬鹿だね。

70 :朝まで名無しさん:02/06/14 09:13 ID:Js6Rj5HB
書いてることは的を射ており、間然とするところはなく、
また実害をあたえるような誹謗中傷ではけっしてなかったと思う。

ああいう「芸」のスタイルもアリとは思うがハスに構えたような、
あるいは冷や水をうしろから(しかも水鉄砲で首筋にちょっとだけ)かけてみる、的な
批評?(半疑問形)は正直、あまり好感は持てんかった。
まあいいや、死人を鞭打つことはないし。祈冥福。


71 :朝まで名無しさん:02/06/14 13:42 ID:zuIFggpT
>67
でも川島なおみはガッカリだろうな。
ナンシーのおかげで世間に認知されたよーなもんだからね。

72 :朝まで名無しさん:02/06/14 22:05 ID:h+qb0gue
同感です。
あちこちに貼り付けてあるけど、読むたびに思ってました。
便乗意見でゴメン

73 :朝まで名無しさん:02/06/14 22:33 ID:ge+V/2o5
勘違いしてる芸能人へのつっこみは鋭かった。

74 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:14 ID:WnTugM4C
消しゴム? ナンシー関? 逝った?
なにそれ?誰それ?・・・っていう奴もいた。
なんだか、悲しかったヨ。

75 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:18 ID:rB6bPb2c
ネット上でナンシー関の批評読めるとこってある?

76 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:20 ID:rB6bPb2c
悪い、ググったら一発だった。
ボン研究所に逝ってくる。

77 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:49 ID:X3EE1rou
テレビで悪口言われたりここで容姿をあげつらわれるのは本人も
わかってたろうし、有名税の一種くらいにしか感じないだろう。

かえって「鋭い批評」だの「本当は優しい人」だのとお決まりの
「死んだ人は皆いい人」みたいな持ち上げられ方をされるほうが
本人は嫌がるんじゃないだろうか?

勘違い芸能人や文化人気取りが出てきたときに「ナンシーだった
らこう突っ込んだな」と一人にやけてみるのが一番の供養かと思う。



78 :朝まで名無しさん:02/06/15 00:50 ID:+J87EkoT
>>55
まったくだね。なんでタケシが一流扱いされるのか、
俺もサッパリ分からないよ。

79 :朝まで名無しさん:02/06/15 16:22 ID:SQkWEKYh
ナンシーの批評は面白いが、ネタにされている芸能人が消えたら批評自体も
消える。その意味では諸刃の剣。


80 :朝まで名無しさん:02/06/15 18:10 ID:IyEkLeuH
次は高木ブーか?


81 :朝まで名無しさん:02/06/15 19:39 ID:s8NV9Y22
ナンシーはテレビが嫌いだったんじゃないかな。
普通の人は嫌なら見ないんだけど、面白いから見てしまう。
その面白がり方は日常生活の中に嫌がおうでも入って来てしまう
テレビという非日常の世界を日常の中にどう受け入れていくかと
いう視点であったと思う。テレビが非日常であり別世界であるがゆえに
テレビの中の現象と日常の自分とをきっちり区切る必要があった。
テレビがテレビの中から抜け出し日常に影響を与えることに抵抗を示し
ていた。だからW杯の熱狂ぶりがテレビの世界にとどまらず、一般の
カタギの人がマンションの階下でキチガイのような奇声を発することが
気持ち悪かったし、テレビの中の世界が日常に取り込まれてしまうことに
危機感を感じていた。テレビの中の世界はあくまでテレビの中だけのこ
とであり、現実に生きている日常とは関係がないのだ。
ボーと見てるとテレビの中の世界に取り込まれてしまうぞ。気をつけろ!
そんなこと気がつかせてくれたような気がする。

82 :朝まで名無しさん:02/06/15 19:50 ID:SloH89K6
>>81
ちょと違うと思う。TV嫌いじゃないと思うよ,好きつうのとも違うと思うけど。
もちろん人が突っ込まないようなスキマやアラを批判して飯のタネにするため
つうのもあったと思うけどさ、日常・非日常でゆ〜ならナンシー自身が非日常
つうか社会の傍流にいることに満足でもありカナーリコンプレックスでもありって
感じだったんじゃないの?で、その中で消しゴム版画と文章で主流との接点を
求めて吠え続けてたっておいらは思うなぁ。。。

83 :朝まで名無しさん:02/06/15 20:47 ID:s8NV9Y22
無名の芸人がナンシーのことを書いてるようなので貼ります。
http://bbs2.kidd.jp/?0203/go44

84 :朝まで名無しさん:02/06/15 21:59 ID:R39Oub7V
ナンシーがやってきたことは、芸能人個人の批判の形であっても、「なんでこいつを使うのよ」
というマスメディア、特に弱腰テレビ業界に向けての批評だったからこそ多くの人の支持があったと
思います。きれいな折り紙を折ってみれば、角が微妙に合わない。「これ、おかしいよ」
と言ってみてもマスコミは「アンタの折り方が悪いんですよ」で一般人の疑問を一蹴してしまう。
四角の角がずれてる折り紙でも売れれば勝ちと、売って平気の価値観に、ナンシーはその鋭いアンテナと
文才で、なんか角が合わない気持ち悪さを表現してくれた。
 ホント、なんでこんなに早く逝っちゃったの、、、。


85 :朝まで名無しさん:02/06/15 22:04 ID:iiaz8EvH
>>78
禿同

86 :朝まで名無しさん:02/06/15 23:35 ID:xPvFIuB0
ナンシーで抜いてた性欲偏差値85くらいのヤシはいないのか?


87 :朝まで名無しさん:02/06/16 15:13 ID:y+nNdoDv
>ホント、なんでこんなに早く逝っちゃったの、、、。
見ればわかるだろう(w

88 :朝まで名無しさん:02/06/16 20:10 ID:2SPcLbUK
がいしゅつかも知れんがナンシーは














永遠の処女。


89 :朝まで名無しさん:02/06/16 23:00 ID:nuxsqie1
タモリ倶楽部にて

安斎「いやー、ナンシー関の告別式、青森まで行きましてね」
タモリ「ほう、行った?」
安斎「それがですねえ、また遅刻しちゃいまして」
タモリ「この男は・・、なんで人の葬式まで遅れて行くんだよ」
安斎「いや、風呂に入ってて、エヘヘ・・」


90 :朝まで名無しさん:02/06/16 23:04 ID:L5n35b+I
ナンシーのアイコラきぼんぬ


91 :朝まで名無しさん:02/06/17 10:27 ID:r/lojVdR
>>89
いいよね、安斉さん。
照れてそういってるのではなく、素だろうな。

92 :朝まで名無しさん:02/06/19 00:39 ID:4hIB6fmT
ナンシー関(本名 関直美)

 青森県生まれ。大学在学中にクラリオンガールに選ばれモデルとして活躍。コラムニスト
として雑誌や週刊誌でも活躍。150cm42kg、91-58-84。



93 :朝まで名無しさん:02/06/20 02:05 ID:/dlg79Aq
マジ?

94 :明仁:02/06/22 01:38 ID:UGn7Uc+i
今週号の週刊朝日で過去の傑作選やってるね。

95 :朝まで名無しさん:02/07/07 00:12 ID:hObD1q6e
【謹告】
7月13日(土)ナンシー関 スタンプ葬開催

場所は昨日の朝日新聞訃報欄を見れ。





96 :朝まで名無しさん:02/07/07 00:31 ID:1MDVO14U
http://www.bonken.co.jp/index.html

『ボン研究所』

消しゴム版画家・ナンシー 関のHP。橋田 寿賀子ファミリーのスクリーン・セーバー、
田中 邦衛ゲームの無料DL(ウィンドウズのみ)、作品ライブラリーなどで、
みなさまをお待ちしてます。



97 :朝まで名無しさん:02/07/07 14:46 ID:82W+6Jyy
遺影もスタンプかな


98 :97:02/07/07 15:41 ID:82W+6Jyy

 佳 人 薄 命 って言葉がぴったりだね




99 :なな:02/07/07 16:07 ID:oIwWKOMi
>>92
うそつき

100 :朝まで名無しさん:02/07/07 20:24 ID:uG6XOlAy
>>98
よしひとうすいのち?


101 :朝まで名無しさん:02/07/09 02:13 ID:RZp0+K2e
初恋の人に似てる


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)