5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ60年代の人は国家権力と戦ったのですか?

1 :72年生まれ:02/06/24 03:52 ID:vLQk10MG
今の国家権力を見ているとそんなに悪くは
ないので闘おうとは思えませんが

2 :朝まで名無しさん:02/06/24 03:56 ID:opP5lK9I
国家権力を見るのは容易なことじゃないと思うよ。
まあ、闘おうとは思わんけどね。忙しいし

3 :朝まで名無しさん:02/06/24 03:56 ID:oNoFxehp
力が余って戦う場所を探してたから。

4 :朝まで名無しさん:02/06/24 03:57 ID:97n5B3Mv
ニュースかどうか、判断できませんか?>>1

5 :朝まで名無しさん:02/06/24 03:58 ID:zF7/g9f+
まぁ当時はまだ革命にリアリティがあったんだよ・・・たぶん。
漏れは20代前半だから当時の世の中の空気はわからんけどさ。

6 :???:02/06/24 04:02 ID:+gtDP74M
60年代の人って、60年代に青春を迎えた人ってことでしょう?
北朝鮮、中国、ソ連などの社会主義国が天国に見えていたんだよ。
それにひきかえ、日本が大したことないように錯覚していたんだよ。
当時は社会主義に擦り寄ることが進歩的だったからな。
本当の進歩は社会主義をきちんと否定し、自由競争に基づくもので
あることにようやく最近気がついたのさ。遅れてたんだね。


7 :朝まで名無しさん:02/06/24 04:10 ID:opP5lK9I
>>7
5年前の論調ですね

8 :朝まで名無しさん:02/06/24 04:15 ID:ux27aY2E
>>7
ワロタ

9 :朝まで名無しさん:02/06/24 04:55 ID:PpB9XkWK
あらあら

10 :朝まで名無しさん:02/06/24 05:49 ID:QFDwWQxK
当時は共産主義が輝いて見えたんでしょうね。
そして未だにそれを引きずってるヤツが見苦しいのは、
天地真理のファンが今の天地真理をも美しいというようなものだからだろう。

11 :朝まで名無しさん:02/06/24 05:52 ID:wRjorcaw
60年代はDQNばっか。いまの日本が駄目なのも・・・

12 :20代前半:02/06/24 05:54 ID:CrWB4EZR
ある点では、羨ましいというかなんというか
なんか、生きてるって感じがしただろうな リアルに

俺なんか、朝起きて飯食して、京浜東北・山の手・中央線のりついで大学逝って
適当に遊んで、埼京線で帰ってきて、バイトして、適当に勉強して
趣味のWeb作りも適当にしてって・・・・・・
なんか、リアリティがないんだよね。

ま っ 、甘 え な ん で す け ど ね

13 :朝まで名無しさん:02/06/24 07:33 ID:xW01A6ur
戦争体験者が社会の中心でなにを唱えても大目にみてもらえた

14 :名無しさん:02/06/24 07:41 ID:olDVHTsw
>>1

そ れ は ね 馬 鹿 だ か ら で す。

15 :朝まで名無しさん:02/06/24 07:46 ID:R8sGMnXZ
共産主義が完敗したからといって
自由競争の矛盾が解決されたわけではない

16 :朝まで名無しさん:02/06/24 07:46 ID:llukKGAN
>>14
日米安保に反対しましたが、馬鹿ですた?

17 :朝まで名無しさん:02/06/24 07:57 ID:YmbdsUAS
そういう空気に支配されてたから。
彼らのほとんどはそんな感じ。
特に彼らは空気に支配されやすい。
自分というモノを持っていない。

18 :20代男性:02/06/24 08:13 ID:5U5BodsC
>>1
最近の若者が無知で軟弱なだけ。
現在の国家権力の悪さは当時の比ではなく
暴動の1つも起きないのが不思議でならない。

19 :段造:02/06/24 08:18 ID:c5m3gCCg
>18
同意。
ファッションには関心が有っても、政治には関心が無い。
苛めは出来ても、喧嘩は出来ない。

20 :朝まで名無しさん:02/06/24 08:40 ID:31rbY9C1
と、旧世紀の遺物のたまいき

21 :朝まで名無しさん:02/06/24 08:48 ID:dzPbs/qm
回線切って繋ぎなおしても、実はIDは完全には変わらない。
だから、ジサクジエンは辞めよう。

22 :朝まで名無しさん:02/06/24 11:34 ID:cEcbv4qD
他にレジャーが無かったからだろ。

23 :朝まで名無しさん:02/06/24 14:18 ID:WAbSjj6C
反抗期が終わらなかったんだよ
頭の中身が中学生

24 :朝まで名無しさん:02/06/24 14:23 ID:4IVjdEXo
旧世代の学生運動の愚かさがわかってしまい、
その反動で運動が置きにくいのだろう。

あの時代、ちゃんと理由が有って運動をやってた人は少数派だったようだし。

25 :朝まで名無しさん:02/06/24 15:40 ID:kAi0McBR
国家権力と戦っていたのではなくて、
別の国家権力に操られていただけなのです。

26 :朝まで名無しさん:02/06/24 15:49 ID:Ge0Dw/4B
戦勝国というのがアメリカ以外に藁藁出てきたというのが混乱の原因だろうね。
無論アメリカの共産化政策というのもあるわけだが。


27 : :02/06/24 15:58 ID:cAS/hrPC
かつて学生運動してた奴はなんでのうのうと生き恥晒してるんだろう。
社会に埋もれて満足なのかい?
意地もプライドもない連中だよ。

28 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:00 ID:s0VK04lg
>>25
鋭い

29 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:05 ID:d3i6ithK
当時を反省して
文部省は三無主義(無気力・無関心・無感動)の教育を徹底してます

30 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:07 ID:US06VoOQ
まああれだよ、尾崎チックな年頃

31 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:09 ID:544BGKAE
60年代暴動のやつらは2次大戦終結後、無節操に快楽で増えたやつらだから腹たって暴れたのではないか?やたら数が多いし怒るのも、わかる

32 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:13 ID:/iGxbL7d
「国家権力と戦った」というよりも、戦後の占領政策が生み出した
反ナショナリズム的な風潮の中で社会主義国家に憧れ、やみくも
に「日本」という概念そのものに反発していただけとしか思えない、
ぶっちゃけ>>25の言う通り。

韓国にしろ中国にしろ、革命家は本来強烈な愛国心を持ってしかるべき。
全共闘世代は、日本への愛国心そのものが欠けてる輩が多い、とても尊敬はできない。


33 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:15 ID:OxmywqqM
いまだに続く政治腐敗、金権体質、三国人などの横暴、それらが
無産階級の庶民を抑圧していくと考えたからだ。
ご存知のように、GHQの方針大転換により、ヤクザやザイニチは
警察力予備として復権を遂げたしね。
日本の民主化(社会化、経済における平等)を推進したのは、ほん
の2年だったというのがGHQ.その後、共産主義との覇権争いの
ために日本を最右翼化(再軍備)し財閥を温存させたインチキがこと
の発端だよ。
みんな、学生運動を悪くいうが、当時からわかっていた日本の腐敗
システムを若者達が糾弾したのが実態。

34 : :02/06/24 16:19 ID:cAS/hrPC
全共闘世代は日本の癌だよね。
あと30年くらいしないと死滅しないかな。

35 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:24 ID:/iGxbL7d
>>34
布団の上で死なせてやるのも腹が立つけどな。

つーか、当時の若者が日本の為を思って権力に反抗したのなら、なぜ
今の日本を売国的なメディアや教育が支配しているのだろう。

学校では先生が、近代以降の日本を史上類の無い極悪国家だと教え
愛国心を持つ事を否定する、メディアは相も変わらず中韓朝の利益
保護に走り日本を貶める。

36 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:27 ID:s0VK04lg
「良いことをしてるつもりのバカ」
が一番タチが悪いってこった。

37 :33:02/06/24 16:28 ID:OxmywqqM
はっきり言おう。
国民、君達自身が皆、拝金主義に陥ったからだ。
そりゃ、当たり前だろうが。度が過ぎて、今では何でも金で買える
錯覚をしている。維新の野郎どもも同じだ。
市民の革命、つまり心の革命がないと、この国は、隣国の熱狂に
また応じてしまうだろうよ。
勇気をもつこと。そして徒党を組むこと。
それは日本のためにだ。

38 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:29 ID:Rwh0/44g
このスレもよろしく

安保闘争なんてやってたクズ共をバカにするスレ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022922235/

39 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:33 ID:/iGxbL7d
>>37
君達と言われても・・・、その時代は生まれても無いんですが・・・。
あなたは実際にその時代を体験された方ですか?
まさかね・・・。

それに、明治維新を成し遂げた人達を屈辱するとはどういう事
でしょう、彼らは守りたかったのは金でも地位でも無く「日本人」
という民族であり「日本」という国家だよ。

40 :33:02/06/24 16:34 ID:d+4YB74d
少なくとも、1945年敗戦時に物心がついていた子供達の一部は
60年代にヤクザか自衛隊に入り、無理して大学へ行った若者達
は上述のような日本の構造悪と戦ったと思う。例外的に、教師
の道を選んだ奴らは転向組。しかし、転向組が多くなると、
日教組は新しい権力者に縋るようになったのさ。

41 : :02/06/24 16:34 ID:Esqnv9aJ
>>37みたいな馬鹿がまだいるんだ。
学生運動やってた連中は結局オウムの連中と一緒だよ。
ひとりよがりな妄想にハマって妄想と現実の区別がつかなくなり、
人殺しまでしてしまった。
で、結局なんの結果も出してないんでやんの。

42 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:36 ID:Rwh0/44g
団塊サヨが一人紛れこんでるな
日本の癌なんだよ団塊サヨは

43 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:38 ID:/iGxbL7d
>>33
一つ質問しますが、日本人としての民族意識や愛国心はありますか?
「体制としての国家」に反発する事と、民族が希求して止まない
「概念としての国家」までをも否定する事は、まったく違いますよね。

44 :山本秀雄:02/06/24 16:39 ID:hSnrIYTG
そして37みたいな男達は卒業が近ずくとリクルートカットにして過去を隠し
大企業に就職し「昔は熱かったよなぁ それに比べ最近の学生は…」などと言
っているように思われる罠。

45 :33:02/06/24 16:40 ID:d+4YB74d
>>37みたいな馬鹿がまだいるんだ。

そうか。そういうふうに思うのか?ねじくれているね。もっとピュア
になれないのか? 維新の戦士に愛国心?ちゃんちゃらオカシイ。
もっと勉強してくれよ。

>ひとりよがりな妄想にハマって妄想と現実の区別がつかなくなり、
>人殺しまでしてしまった。

というのはカルトのことでしょ?同じにするな。
学生運動や労働運動は確かに金持ちの反発を食らった。それは当たり前。
60年代、わたしは子供だったが、国民の経済格差は酷かった。特に
無産階級においてはね。


46 :山本秀雄:02/06/24 16:42 ID:hSnrIYTG
働けば金も入るし、今よりも夢のあった時代だよ。

47 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:43 ID:/iGxbL7d
>>45
隣の清や他アジア諸国の惨状を見て、このままでは日本も
こうなってしまう、という危機感に駆られて明治維新を起こした
んでしょう、彼らがいなきゃ日本も植民地化されてた。
あんたに非難する権利があるのか?

48 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:44 ID:Rwh0/44g
反体制とかカッコイイこと言ってるけど
ただ北チョンとソ連と中国に洗脳されてただけなんじゃないのか?

49 :33:02/06/24 16:48 ID:4mwwu0gM
>そして37みたいな男達は卒業が近ずくとリクルートカットにして過去を隠し

60年安保の背景を考えろ。そして70年安保のグロも考えろ。
わたしはポスト団塊だから、身近な過去が見えるだけだ。
私の親は財閥、GHQのお陰で成金になった。しかし、同盟組合員となった
使用人に半殺しにされたよ。それでも彼らを憎めない。
それは時代がそうさせたのだ。いまでもその状態は続いている。
40代の中年に金があると思うのか?
心の中にとごっているのは、何故か近親憎悪に似た日本国に対する愛なんだよ。


50 :山本秀雄:02/06/24 16:50 ID:hSnrIYTG
そうやって本当に北キムチへ亡命したアホが今度は帰国したがってるんだよね

51 : :02/06/24 16:50 ID:Xonwjtlk
あまり関係ないけど朝銀フラッシュ
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/Cyougin2.swf


52 :33:02/06/24 16:51 ID:4mwwu0gM
シニカルアナキストたる40代はもっとも強烈な愛国者である。
50代の上司を憎みつつも堪え、イツカに期する。
さらにシニカルアナキストの青春時代は団塊の世代の人口増
とオイルショックで殆ど就職先はなかった。この頃、流行った
のが「でもしか先生」

53 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:52 ID:SqHowmPK
面白くなってきた

54 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:52 ID:s0VK04lg
博物館みたいなスレですな。
それとも歴史資料館?

55 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:52 ID:4mwwu0gM
おい、山本秀雄君。君さ、ちょっと勘違いしてないかい?

56 : :02/06/24 16:53 ID:Esqnv9aJ
>>45
おいおい、学生運動の連中も殺してるだろうが。
警官や機動隊員を。
学生同士でも殺ってたか。
ゲバ棒で殴られて結構死人出てたんだって?
クズだな。

57 :朝まで名無しさん:02/06/24 16:53 ID:Rwh0/44g
やはりサヨはキチガイが多いな

58 :33:02/06/24 16:58 ID:4mwwu0gM
警官や機動隊員と殺しあったことか?
あんたら、その中に大勢のヤクザ、ザイニチが動員されていたこと
くらいは知っているよね? そんな状態を煽って嬉々としつつ、
危機感をもっていたのが米国だよ。
いっておくが、わたしはシニカルアナリストだ。左翼ではないぞ。
修正資本主義っていうの、勉強したろう?

59 :@:02/06/24 17:00 ID:1r0TonpG
無産階級が〜とか
〜である。とか
立ち上がれ!!とか
やっぱ団塊はかっこ悪いね。
もうちょっとオトナになれよ・・・・
ってかんじね。
世の中なんて不条理の塊だって。

>>56
ポアは殺人じゃないから(略

60 : :02/06/24 17:00 ID:cAS/hrPC
ああ、左翼じゃなくて売国サヨクね。


61 : :02/06/24 17:00 ID:Esqnv9aJ
>さらにシニカルアナキストの青春時代は
>いっておくが、わたしはシニカルアナリストだ。

アナリストかアナキストかどっちかはっきりしろ。

62 :山本秀雄:02/06/24 17:00 ID:hSnrIYTG
財閥はGHQによって解体されたんじゃないのかい?

63 :山本秀雄:02/06/24 17:02 ID:hSnrIYTG
>61アナルリストならなってもいいな

64 : :02/06/24 17:03 ID:Esqnv9aJ
>>58
一般の学生だって警官殺してたじゃん。

65 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:05 ID:s0VK04lg
皮肉な分析家???
どんな商売だ?

66 :山本秀雄:02/06/24 17:07 ID:hSnrIYTG
朝日の拡張員?

67 :33:02/06/24 17:17 ID:Sq6NLisW
ごめんよ。シニカルアナキストだよん。
>財閥はGHQによって解体されたんじゃないのかい?

GHQの方針転換で、財閥解体は中止した。殆どの企業は残った。
9社くらいが形式上、潰れた。でも教科書ではタブーなのか?今でも。

>無産階級が〜とか  〜である。とか  立ち上がれ!!とか

私も当時はそういうアジを蔑んでいたよ。とくにミンコロね。
でも私はシニカルアナキストだ。捨てる命は一つだが、どうせ
死ぬのなら、悪い奴らを一挙に殺して、ゆっくり首でも締めて
いただきたいね。大杉のように。

68 :納税奴隷:02/06/24 17:18 ID:NLSDdSIG
>63
中年になると男女とも変態になる!山崎幹事長みたいに。
おれも学生時代「爆弾」の製造を研究したよ。政治家は民衆のために働け、
もう戦争はいやだの気持ち!革マル派に入りたかった。

69 :山本秀雄:02/06/24 17:20 ID:hSnrIYTG
国会に飛行機で突っ込みなよ

70 :33:02/06/24 17:20 ID:Sq6NLisW
なぜ00年代の人は国家権力と戦かわないのか?
そのまえに、なぜ、己と戦わないのか?

71 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:23 ID:Rwh0/44g
>>70
マルクス主義に洗脳されてないから

72 : :02/06/24 17:29 ID:Esqnv9aJ
>なぜ60年代の人は国家権力と戦ったのですか?

実際には警察や機動隊としか戦ってなかった。
だから政治にはなんの影響も及ぼしてマシェーン。
結果出さなきゃ無意味ってのがわかんなかったんだね。
アフォだね。

73 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:31 ID:4IVjdEXo
>>33
具体的に言うと君は何をしていたのかね?
あの動乱の時代に。

74 :山本秀雄:02/06/24 17:32 ID:hSnrIYTG
別に本気で戦ってないよ… ただのファッションみたいなもんだったんだよ、
あの時代の

75 :@:02/06/24 17:33 ID:1r0TonpG
>>72
実際には政治権力ではなく大学を権力とみなして闘ってたよね。
単にバカ騒ぎしたかっただけ。
思想はありません。
マルクス主義なんてお題目ね。

76 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:34 ID:Rwh0/44g
反抗期から抜け出せなかっただけでしょ
ほんと頭悪いよね。今となっちゃ化石同然。しかもクズ

77 :山本秀雄:02/06/24 17:36 ID:hSnrIYTG
それでいて自分達が凄いことしてるように錯覚して革命ゴッコしてる
自分に酔っていたらしいよ

78 :33:02/06/24 17:38 ID:RP8foR9W
>マルクス主義に洗脳されてないから

資本論は机上の論理。むしろマルクスは哲学者だろう?

いま、この日本に徘徊する幽霊は何だ?
それはデスクアナキズムである。
わたしは、私のようなシニカルアナキストを望む。
わたしは、安保騒乱には関わっていない。ただ、労働者とか左翼
に煽動された貧乏人に親を殺されかけた子供に過ぎない。

それでも、私は、憎まない。
憎むものは己であろう。いま、40代中盤となって、ようやく人生
が見えてきた。
戦うのだ、と。

79 :段造:02/06/24 17:40 ID:c5m3gCCg
>70
サヨクが戦術を変えたんじゃないの。
権力を直接相手にするのは止めて、骨抜きにした。
例)
 愛国心、闘争、軍事、など、これらは総て悪いこと。
考えてはいけない。自分の頭で考えてはいけない。論議すらもってのほか。
問答無用に悪いことである。と。

80 :山本秀雄:02/06/24 17:40 ID:hSnrIYTG
なんか「労働者」とか「煽動」とか「資本論」とか…まるで言葉の
パラリンピックだな

81 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:41 ID:Rwh0/44g
>>78
はっきしいって今の日本にブッ壊してやろう!とか思うほど不満持ってる奴は
少ないと思うぞ。景気が悪い悪い言っても世界的に見れば普通だし

82 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:44 ID:1x7jeuNe
当時の学生は選挙に行ったのかな?

83 :朝まで名無しさん:02/06/24 17:46 ID:Esqnv9aJ
>>78
>戦うのだ、と。

で、何に対してどういう主張を掲げて戦うわけ?
どういう結果を望んでるわけ?
具体的にキボンヌ

84 :33:02/06/24 17:52 ID:j7qPae2E
言葉とか表現について、アナクロニズムで語るのは一種の嫌味さ。
どうら、言葉だけでも気持ち悪いだろう?ってね。

言葉のパラリンピックと言っている山本君も、表現の盆踊りだぜ。

言っておくが、わたしは左翼ではない。さらに過去の超国家主義者
でもありえないし、むろん、右翼、ウヨなどのヤクザじゃない。

わたしはシニカルアナキストだ。
みなさん、わたしのこの立場をご両親に聞いてご覧。
反応によって、彼らの思想がわかるから。

85 :@:02/06/24 17:59 ID:1r0TonpG
>>84
>反応によって、彼らの思想がわかるから。
どーでもいいです。
俺はシニカルアナキストだから普通の団塊とは違うよ。
って態度がムカツク。

86 :朝まで名無しさん:02/06/24 18:00 ID:jBaD6ok5
>>84
で、具体的にはどう「戦う」の?

87 :33:02/06/24 18:02 ID:j7qPae2E

 タブーを全部、さらけ出せ!

88 :朝まで名無しさん:02/06/24 18:04 ID:xOPY6v6j
あのころは国全体が豊かだという認識もなかったからねー。
(って、生まれてもいないから知らんが)
生活が豊かになれば、運動は当然意味を失うわな。

あまり不況が長引いて、「国全体が豊か」というのが幻想に戻ってしまえば
またそういう時代が来るのかもなー。


革命を潰すには、民の暮らしを安定させること。これが王道。
治安維持法でじゃなくてよ。

89 :ミ゚Д゚彡:02/06/24 18:11 ID:qEYTxM6r
単純に結構不況で大卒でも仕事がなかった。
その不満の捌け口が共産主義だった。

90 :朝まで名無しさん:02/06/24 18:25 ID:kJwPb3tI
今不況だけどオウムや創価や共産党に入ろうとは思わないなぁ。

91 :朝まで名無しさん:02/06/24 19:33 ID:GIFhg0gO
ナンダカンダでそれほど悪い国では無いんだろ
政権批判は命懸け!!な国だってあるしなー

92 :朝まで名無しさん:02/06/24 19:42 ID:+ejyLqwi
33のおかげですっかりネタスレになったなぁ・・・・・・。

93 :段造:02/06/24 19:46 ID:c5m3gCCg
かつて、ヒトラーは外国を侵略する目安として、国民の闘争力を
基準にした。

安保闘争はバカみたいだけど、闘争力は重要だと思う。
今はその闘争力が乏しい。

94 :朝まで名無しさん:02/06/24 19:48 ID:Jbc3nq6e
>>88
お前、激しくエライ!

>またそういう時代が来るのかもなー
>>89
年がら年中ウヨサヨやってる、ある掲示板がある。
>結構不況で大卒でも仕事がなかった

今がそういう(略

95 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:04 ID:xW01A6ur
景気と左翼運動は一致している。60年代はおおむね好景気。 特に団塊が騒いだころは。

96 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:33 ID:As986kLr
これからは無政府主義の時代です。
反権力こそ、新しい時代を切り開く力です。
権力に群がるブタどもめを駆除しなくてはいけません。

97 ::02/06/24 20:34 ID:vLQk10MG
当時の警察や役所には国民を完全に見下してるという雰囲気が
あったそうですが…
今は警察官も敬語を使って丁寧ですよね。
こういうところも原因ですか?
当時の警察官の態度を知ってる人います?

98 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:36 ID:YeoMoLVE
>>1
君が若い時に年金保険料を払っても老後の際に年金をもらえないのは、御存知?
人類史上超最低の超低金利政策は、御存知?
いいね、無知な無職は。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/24 20:42 ID:PfqEoDJR
団塊の世代の特徴
1)責任、判断能力ゼロ
2)目下の者には徹底的に居丈高な態度に出る
3)目上の者にはヘイコラ
4)都合の悪いことはうやむや、ナァナァで済ませようとする
5)根回しと称してウラで意見を取りまとめる
6)アタマが堅くて、二言目には「前例がない」で済ませる
7)妙なプライドが有って、自分の意見を絶対に曲げない

こういう連中が組織を統轄しているうちは、その組織に未来は無い。
座して死を待つのみ。心中したくなければ、組織から団塊の世代を
追い出すことだ。

100 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:45 ID:YeoMoLVE
>>99
過去にどんな事があっても父親などの年配者を大切にするのが日本人の美徳!
だからこそ、靖国神社にA級戦犯も一緒に祀られているだろう!
団塊の世代を親にもつ2ちゃんねらが多いだろう!
親孝行は日本の美徳だろう!

101 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:51 ID:AuE2xkRX
政府に逆らう団塊の世代の人たちは、
戦った相手から年金などの
施しを受けるような人たちではありません。
その意思を大切にくんで、
無年金にして差し上げるべきだと思います。

102 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:54 ID:fyMU+pb5
>>101
年金収めたのに支給されなかったら、それこそ漏れでも火炎瓶投げちゃう♪

103 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:56 ID:AuE2xkRX
1ぢゃないけど>>98
>君が若い時に年金保険料を払っても老後の際に年金をもらえない
>のは、御存知?
このまま行くと、でしょ?
超老齢化社会にならないようにいろいろ案は講じられているようだけど。
やっぱり今後の日本は「移民」は避けられないような気がする。
自分的には不本意ではあるけど。

104 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:56 ID:As986kLr
僕たちも彼らを見習うべきだよ。
なんか面白そうじゃないか。

105 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:57 ID:LObS3HWU
団塊の連中がカラオケで「♪明日があ〜る〜さぁー♪」
とかって、歌ってるのが激しくムカツクんですが。

106 :朝まで名無しさん:02/06/24 20:58 ID:SUc0t5yY
>>105
明ルサハ滅ビノ姿デアラフカ

107 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:10 ID:+twqNrPU
>>102
お前、自分が年金もらえるって本当に信じてるのか?
おめでたい奴だな。

108 :この文章おかしい?:02/06/24 21:14 ID:V1ogNZin
例えばお金がまったくないのを自覚していて吉野家で牛丼を注文します。
そしたら食い逃げかひらきなおって「金がねぇんだよ!」というしかありませんね。
この場合、警察を呼ばれ、逮捕されたり、示談をすることになるでしょう。
お金があり、支払能力があるにもかかわらず、牛丼を注文し、
「牛丼に異物が入っているので料金を支払わずに帰る!」と宣言したらどうなるでしょうか?
吉野家はサービス第一なので無料でかまいませんと言うかもしれないが
この時に警察を呼ばれたとします。警察は財布の中身の提示を求められ、中身を調べられます。
しかし、牛丼を支払うのに十分な支払能力があると。警察はきっとこういうでしょう。
「これは法律上まったく問題ありません。あとは民事なので警察としては何もできません。」とね。

109 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:16 ID:+ejyLqwi
>>108
何を言いたいのか解りません。

110 : :02/06/24 21:20 ID:q1GaBh+S
流行ってたから。
カッコよかったから。
以上。

60年安保世代はマジ共産主義国家目指してたのが
結構いたが、70年安保世代は単にお祭り騒ぎで
反権力ゴッコやってた奴らが多かった、と聞く。
当事者いるか?


111 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:20 ID:VLesMpTi
社会現象だろうね。ブームというか流行というか宗教というか。
頭の良い(?)経済学者も共産主義の理想を信じてやまなく
理論としても成功すると確信してたし。

112 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:21 ID:KkYg/j72
てっとりばやく女にもてたかったからだよ

113 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:25 ID:y22tzQtS
ということは何十年かすると国粋主義がこうやって叩かれるんだろうな。
そうならないように『二度と』国家体制が崩れないように精進せいよ(w

114 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:32 ID:VLesMpTi
太平洋戦争にうかれたやつと、60年安保にうかれたやつを
同一とみなしてはいけない。

太平洋戦争=国を憂いて命を捧げた神風特攻隊
60年安保=ダッカやイスラエルでテロを起こした馬鹿赤軍派

115 :岸信介:02/06/24 21:43 ID:LD8IuBnR
まぁ〜ナニだ。60年代と一口で言ってもだな、
栄作の頃と俺の頃では、ナニだ、背景というか、そう言うものが異なると思うな。
60年代の騒乱を率直に言わさせてもらうとだね。まぁ〜成人式程度のモノだね。
大正のアナーキスト、昭和の青年将校の方が凄いのじゃないのかねぇ〜?
明治の元勲なんて武力で幕府を打倒してしまったしな。


116 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:46 ID:Esqnv9aJ
>>100
戦中世代は自然に尊敬できるけど
団塊に対しては尊敬しろって言われても無理だなあ。

117 :朝まで名無しさん:02/06/24 21:51 ID:xW01A6ur
>>114大量殺人をしていまは痴呆となっている連中(中東や日本で)と
無名の戦士と比べるいかれ者がいるね。激しく同意する。


118 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:13 ID:pr2/xBmp
ムラビト→安保→無責任サラリーマン→バブル→オタク

119 :33:02/06/24 22:17 ID:JfgU9W4u
いい加減にしたら? 机上だけで考えるなよ。
ムズムズしてる人は海外へ。平安を望む人は納税奴隷となんな!

120 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:19 ID:SUc0t5yY
Don't you know it's gonna be alright..

121 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:28 ID:llukKGAN
日米安保に反対したのは「サヨ」だけじゃない。
ケネディがベトナム参戦を決めたのが62年。
東西冷戦へまっしぐら。アメリカが日本の自立を奪って
世界戦略に取り込むことに抵抗したのは今思っても、当然だけど
それが何か??


122 :岸信介:02/06/24 22:31 ID:LD8IuBnR
キミィ〜>33
騒乱の真因はね、「娯楽が少なかった」からだよ。
近代以来「腐敗」が指弾されなかったことがあるかね?
立身出世、拝金主義は近代の基本理念だよ。



123 :33:02/06/24 22:42 ID:sgJjWxjw
>122
うるさいヤクザ!
60年代の人、小泉は未だに過去の亡霊・軍人と戦っているわけだね?

124 :33:02/06/24 22:44 ID:sgJjWxjw
戦中世代が一番の問題。団塊組は埒外。

125 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:50 ID:llukKGAN
>>124
戦中世代ってどの世代?
岸信介も佐藤栄作も戦中世代と言うの?


126 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:53 ID:VLesMpTi
質としては、
明治の人>戦前、戦中の人>団塊の世代>しらけ世代(?)>今の若者
どんどん落ちていってる。

127 :岸信介:02/06/24 22:58 ID:LD8IuBnR
小泉君の息子さんが総理大臣だったんだなぁ〜今は昔だネ、スッカリ。
いわゆる団塊世代はボクが作ったともいえなくも無いネ。
少しばかり完成度が高かったね…。
まぁ〜ナニだ、僕が引いたレールを乗り越えるのが今の世代の課題という奴だ。



128 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:58 ID:cTTUIG/l
>>1
当時、「国家権力」と冠される者と戦った者など、誰一人いない。
警察のシタッパとかと事実上戦ったやつらはいるが(藁


129 :朝まで名無しさん:02/06/24 22:59 ID:vLQk10MG




68:朝まで名無しさん :02/06/24 22:25 ID:VLesMpTi
  >>66 俺は内田恭子でいつも抜いてるがなにか?


130 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:00 ID:vLQk10MG
126 名前:朝まで名無しさん :02/06/24 22:53 ID:VLesMpTi
質としては、
明治の人>戦前、戦中の人>団塊の世代>しらけ世代(?)>今の若者
どんどん落ちていってる。


68:朝まで名無しさん :02/06/24 22:25 ID:VLesMpTi
  >>66 俺は内田恭子でいつも抜いてるがなにか?



131 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:00 ID:vLQk10MG
>>ID:VLesMpTi


悲惨だな

132 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:12 ID:xOPY6v6j
>>107
その時は一緒に火炎瓶でも投げましょう。。

133 :33:02/06/24 23:13 ID:BfBsnZ6y
岸なんぞは小菅で死ねばよかったのだ。

134 :岸信介:02/06/24 23:15 ID:LD8IuBnR
死なない死なない。
なにせボクは妖怪だからね(笑

135 :岸信介:02/06/24 23:20 ID:LD8IuBnR
中川君の秘書もボクが使った濾過器を持っていれば…。

136 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:29 ID:SUc0t5yY
>>135
えらい科学的な妖怪やな(w

137 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:30 ID:jF0UxGP/
ああ、あのカクメーごっこね。
無抵抗の機動隊に向かって、小便ちびりながら棒キレ振り回して喜んでたイカれた奴らでしょ?
カクメー踊りっていうの?あれ

138 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:33 ID:2qKxshPp
>>137
無抵抗???(w

139 :岸信介:02/06/24 23:34 ID:LD8IuBnR
>136
銀時計を拝受する妖怪ともなれば、近代技術もお手の物なのだよ。

140 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:37 ID:+ejyLqwi
>>138
あの程度で抵抗されたとでも???(w

141 : :02/06/24 23:39 ID:GlfSZ6Yj
あの世代は警察が無抵抗だと調子に乗ってただけだもんな(w

142 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:40 ID:2qKxshPp
>>140
放水、催涙弾、警棒 何でもアリ状態ですが(苦笑
もうちょっと実態知ってから発言しましょうね。

143 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:41 ID:fNr3TJXA
まあ団塊は糞

144 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:42 ID:3g8n2UDj
学校逝きたくないから、学校で暴動。
これが学生運動の真実。
実際、当時は卒業研究しなくても卒業出来た。
そのために人を殺したのはやりすぎ。

145 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:43 ID:jF0UxGP/
ギャハハハハハ 放水だってよ、放水
笑いすぎて、腹痛てぇマジ

146 : :02/06/24 23:46 ID:GlfSZ6Yj
結局あのクソ世代は内ゲバ以外で死んだのかな?
警察ももっと容赦なく射殺すりゃいいのに。

147 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:47 ID:3g8n2UDj
>>146
生き残った連中が朝日新聞を支えている氏ね

148 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:51 ID:+ejyLqwi
>>142
機動隊よってたかって殴り殺すのが正義と思ってる
バカ学生活動家相手に放水や催涙弾ぐらいしか使用できない
機動隊が逆にかわいそうですな。

149 :朝まで名無しさん:02/06/24 23:52 ID:17vYKUwB
この手の話は政治思想板でやったほうがいいぞ。
生証人のおじさんたちが色々レスつけてくれるよ


150 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:05 ID:SWImOtCw
>>148
俺、毎日のようにTVでそんなシーン見ていたけど
映るのは警官がこん棒で学生を殴ってるとこしか記憶にないな。
だいたい死人なんか出たっけ?

151 :ミ゚Д゚彡:02/06/25 00:27 ID:M0wyG6d9
>>150
東大の事件では一人死亡しているな。


152 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:29 ID:ckIXZXP9
>>150
>映るのは警官がこん棒で学生を殴ってるとこしか記憶にないな。
そんなわけない。
何のための鉄パイプ?何のための火炎瓶?
後で編集して報道でしょう。

153 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:32 ID:wF27qcev
どうしてサヨクの人たちは資本家の走狗、電通と
闘おうとしないのですか?

国家的イベントの陰にいつも電通
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news/1024898064/l50

さて、次は2ch vs 電通か?!


154 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:33 ID:n/vP4J64
>>151
機動隊の方にも殉職者出してますよ。他の事件だけど。

しかし、機動隊は実力行使で治安を維持する組織で、それが「無抵抗」なわけなど
無い。


155 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:34 ID:lZa6Intj
機動隊の盾に向かって、ビビりながらゲバ棒でチョンチョン突っついてる映像なら、たまに見る。
あれ、クソとかちびりながらやってたんでしょ? >サヨクおやじ


156 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:35 ID:ckIXZXP9
>>154
でも、同じ実力行使で、治安を乱す方が悪いよー。

何でサヨクは、訴訟か暴力で解決しようとするの?

157 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:37 ID:ckIXZXP9
機動隊って、馬鹿場か殴れるものなの?
命令や、法律がなくっちゃ出来ないんじゃないの?
そしたら、先手取られて凄い不利じゃない?

158 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:38 ID:1VyJ6Vyg
昔、学生運動と暴走族。
今、フリーガンと暴走族。
変わらないのは、暴走族か。

159 :ミ゚Д゚彡:02/06/25 00:38 ID:M0wyG6d9
>>154
成田でも殉職者がでているしね。

>>156
暴力はいかんが訴訟はなぜだめなの?

160 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:38 ID:1VyJ6Vyg
昔、学生運動と暴走族。
今、成人式フリーガンと暴走族。
変わらないのは、暴走族か。


161 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:39 ID:HHine0OU
>>157
映像に残らないように、機動隊は殴らずに突いていたそうな。

162 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:39 ID:n/vP4J64
>>156
まあねえ。
しかし、多少の暴力の可能性がないと、国家権力が腐敗するのも確か。
小室直樹も認めてます(笑

163 :ミ゚Д゚彡:02/06/25 00:40 ID:M0wyG6d9
>>161
あとは何人かでたてで取り囲み
孤立した人間を端から捕まえるみたいな感じだな

164 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:41 ID:ckIXZXP9
>>159
だって、一見合法だけどさ、一般人にしたら怖いじゃないですか?

取引先が、話し合いの余地があるのに
「訴えるぞ!」みたいに言ったら、困るんじゃないですか?
私はまだ学生だけど。

165 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:44 ID:ckIXZXP9
>>161ああ、考えてたんですねー。
>>163てことは、当時のマスコミもうるさかったんですかねー?

>>162うーん、鍬も使わなきゃさび付いちゃうような紋ですか?

166 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:47 ID:9JM2Vghn
>>152
うん、今考えれば編集したんだろうけど、、
ちなみに鉄パイプはもっとあとの、学生運動とは呼べなくなったとき
内ゲバ(これも理解不能なんだけど)で反対セクトを闇討ちするとき
使うのが一般的だったと思ったが。
昼間の衝突に使われたのは見た目ハデハデの角材。
まあこれでもシャレにならないので凶器準備集合罪のきっかけになった
と記憶。

167 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:48 ID:lZa6Intj
あと、おしくら饅頭みたいな映像も、たまに見る。


168 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:51 ID:n/vP4J64
>>165
下手をしたら、「革命」が起こるという危機感がないと、為政者が国民を舐めるって話です。
洋の東西を問わず、そういう哲学者が居ます。

169 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:52 ID:JVIrODbE
>>166
火炎瓶で機動隊が火ダルマになってるのを見たような気がするのは
オレの気のせいなのかなぁ・・・・・・。

170 :ミ゚Д゚彡:02/06/25 00:56 ID:M0wyG6d9
>>167
押しくら饅頭中に一人ずつたての隙間から
機動隊のほうへ倒れさせて第2列の機動隊が逮捕します。

171 :朝まで名無しさん:02/06/25 00:58 ID:aoOtmCkh
>>169
それはあったかも。でも仲間に消し止められていたと思うが。
でもおぼろげ。地面におちて燃えてるのは定番シーンだったかな?

172 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:00 ID:n/vP4J64
>>169
韓国の学生運動じゃないの?それ?

173 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:03 ID:hcAQaYnz
>>172
確か東京でそうやって警官が死んだ


174 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:05 ID:tOzmXNAP
テロリストが思想かたってもな

175 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:06 ID:HHine0OU
>>174
いつだって国を作るのはテロリストでしたよ。
自分ではテロリストとは呼ばなかったでしょうけど。

176 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:10 ID:tOzmXNAP
>>175
維新とかのこといってるならそうだが。

学生闘争の連中に本気で国をつくる意思と覚悟はあったのでしょうか。
つまり議会停止して反対派を粛清して少数派の独裁政治を引く
今の学生からみると
民主主義という枠の中のお遊戯にしか見えないんですが・・・・・

177 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:10 ID:/2YCA7/6
ま、いづれにしても全く無意味だったね、あのカクメー踊りは

178 :ミ゚Д゚彡:02/06/25 01:11 ID:M0wyG6d9
>>175
そう。。。官軍になってしまえばね。。。

今も内閣総理大臣は天皇が任命しているからな。。。。。
法律も御名御璽が入っているし。。。。。

179 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:16 ID:HM6J2iCk
団塊の世代は今革命やればいいんだよ。
社会的地位も金も技能も持っているのだから。
できるのにしないのだから、あの革命ごっこはしょせんお遊びだったということ。

180 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:23 ID:tOzmXNAP
>>179
さみしーね

181 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:27 ID:2pkcSx9E
>>179
いや、だから、お遊びだったとやっていた本人達(有名人)も
言ってるでないの。

182 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:32 ID:tOzmXNAP
>>181
あれは高度成長のガス抜きという認識でいいのでしょうか

183 :1958年生まれ:02/06/25 01:33 ID:1xCySIrQ
>>1
戦っていたわけじゃない。遊んでいただけだよ。
ただ、バカだから、リスクの無い危険(=スリル)との差が解らない上に
一部のアホが、適当な頃合いってのものに気づけなかっただけ。

問題は、そのアホが未だにマスコミだの野党側の政治周辺だのに巣くって
当時のウサばらしに反日・売国を続けていること。

184 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:36 ID:zV6VIIly
レッドパージ吹き荒れたアメリカが
日本の学生運動を大して懸案事項においていなかったところを見ると
子供のお遊びだとばれていたようですな(w。

185 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:36 ID:n/vP4J64
>>181
西部とか、そう言ってるね。
ただ、岸内閣倒閣運動としては、ある程度真面目だったのでは?

186 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:43 ID:tOzmXNAP
60年代って自民党余裕で単独過半数しめてますよね?

187 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:43 ID:dAXNr5xn
>164
ブサヨの肩なんざ持ちたくないが
もうチョイ考えてから書き込んでくれ…

188 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:51 ID:AxHutYEY
予想に反して普通に語りあってるねー。よかったよかった。

別に今革命やる必要性は感じないけど、国が本当におかしくなった時には
自分達で壊して作りなおすのもアリだってのは頭の片隅に置いておきたい
ものですよね。

189 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:54 ID:hcAQaYnz
>>185
ま共産党はそんな感じ。西部らは倒閣なんて眼中になかった。革命する気
でいた。で当然潰された。遊びと言えば遊び。


190 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:55 ID:KqISYQIN
>>185
ごめん、岸内閣ってぜんぜん知らない。
わずかに池田そーりって言葉は覚えているが。


191 :朝まで名無しさん:02/06/25 01:59 ID:AxHutYEY
自主的な「戦い」にはどこか遊びの空気がつきまとうものでしょうね。

赤穂浪士も新選組も死ぬ最後の瞬間までどこか「ごっこ」の感覚を内に
抱えていたんじゃないかなあって最近思います。

192 :朝まで名無しさん:02/06/25 02:03 ID:KqISYQIN
昔は戦争があった。
その後は学生運動があった。
今は何もない。若者がかわいそうだ。

と石原慎太郎も言ってるし(w

193 :朝まで名無しさん:02/06/25 02:08 ID:tOzmXNAP
>>192
2chがある!!!






といってみるテスト

194 :朝まで名無しさん:02/06/25 02:17 ID:U09+WnHx
W杯があるじゃないか

195 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/25 02:20 ID:O8wMV3xu
>>148
ジュラルミン盾の下からガンガン蹴りを入れて挑発、襲いかかってきたら
即「公務執行妨害」でタイ-ホ!が常套手段でした。

196 :朝まで名無しさん:02/06/25 02:31 ID:tOzmXNAP
>>195
一人前に反権力をかたるなら公権力の犬の慈悲など当てにしないことだよ君W



197 :朝まで名無しさん:02/06/25 02:41 ID:HM6J2iCk
>>181
人を殺したり多くの人間を傷つけておいて遊びで済ますのか・・・
まあ直接自分たちは手を出してないからと言うのだろうな。

198 ::02/06/26 04:51 ID:sVmIvu9r
結論としては、意味なんかなくてただ暴れたかっただけということですね。

199 :朝まで名無しさん:02/06/26 05:18 ID:Rv2toQGf
ちゅーか、団塊嫌ってるヤツも、所詮同じ穴のムジナだろ。
試しに20年ぐらいログ取っといて、オヤジになってから読み直したら
あまりのアホさに赤面すんじゃねーか?

200 :朝まで名無しさん:02/06/26 05:25 ID:k3XzVJ8r
>>199
掲示板のレスで人は殺せんからね〜。

201 :朝まで名無しさん:02/06/26 05:45 ID:i6j7BwBO
>199
世代間対立なんて有史以来どころか生物誕生から連綿と継続されてきているでしょ。
それが、深刻な対立に発展しても歴史の変化に沿ったものなら
偉大な果実となって、後々評価されるだろうし、逆なら単なる馬鹿者たちの
夢の後としか見られない。そんだけ。
当時の学生運動が後世に残した遺産ってなんだろう?



43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)