5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アポロ11号って月にいったと思う?

1 :アフロ:02/06/29 11:54 ID:4MGUS3tN
いまさらだけど、どう思う?

2 :えICBM:02/06/29 11:56 ID:e9GYpeln
裏山であの日外人がアポロの張りぼてで生中継してたって近所のおじさんが言ってた。
関係あるかな?

3 :朝まで名無しさん:02/06/29 11:58 ID:hB7Vs2pn
またか、捏造に決まってんだろ!

4 :(-_◎):02/06/29 12:04 ID:C3htEdbw
 レーザー反射鏡の事もあるから行ったと思うよ。

 もちろん誰かのアシストを受けながらのようだが・・・

5 :アフロ:02/06/29 12:05 ID:4MGUS3tN
2>張りぼて?
3>遅すぎた?すまん。


6 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:06 ID:xW/tjx/q
チャレンジャー号は宇宙に逝きますた

7 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:06 ID:R89aHsEm
行ってるわけないだろ。日本の技術力で未だに
ロケットが満足に飛ばせないというのに、30年も前に月に
たどり着くわけない。

8 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:08 ID:NXmdV1FG
>>7
今までのどの意見より説得力あるな、それ。

9 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:08 ID:ZqEo0KhC
やっぱり この真偽もケネディー暗殺と同じで
2050年ぐらいに真相公開ってことになるんだろうね。
長生きしよっと。

10 :えICBM:02/06/29 12:09 ID:e9GYpeln
>>5
そそ、張りぼて。
なんでもその日裏山の採石場で、なさって人達が、暑苦しい変な服を着てぴょんぴょん飛び跳ねてたそうだ。

ゴミには神経を使ってたらしいよ、特にコーラ瓶。

11 :アフロ:02/06/29 12:12 ID:4MGUS3tN
レーザー反射鏡ってどんなんすか?
行ってないとしたら何であんなことしたのかな?
口封じにパイロットが殺されたってまじ?
やりすぎとちゃう?

12 :(-_◎):02/06/29 12:13 ID:C3htEdbw
>>7

 あんたの意見が正しいとするならSR-71も架空のメカという理屈になるぞ。

 冷静になれ。

13 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:19 ID:R89aHsEm
レーザー反射鏡っていうのが味噌。
あれは向きをちゃんと設置しなくてもこっちに光を返してくるから、
月にぶち込むだけ。

14 :アフロ:02/06/29 12:22 ID:4MGUS3tN
みんなメカにくわしいのね・・・
俺は、その辺よくわからんけど当時の宇宙服見てたら、あれを着て大気圏通れたとは、思えない。

15 :(-_◎):02/06/29 12:23 ID:C3htEdbw
>>11

 アポロが月に設置した機材の1つで、地球から発射したレーザーを反射する事で
地球-月の距離を測れると聞いた。

 それからアポロ計画そのものがある種の煙幕の可能性があるかもしれん。
(オルドリンに関する話が真実ならば・・・)

 パイロットが殺されたかどうかは知らないが、日本と違って暴力が幅を
利かせる国では「殺人」は安易に選択される「問題解決手段」だよ。

 特にある種の人々にとっての「重要な計画」に関してわずかでも漏れる
ようなことがあった場合、下部組織の誰かさんが事故に見せかけて監視対象を
始末する可能性や「他の証人」への圧力の為に「殺してみせる」場合もある・・・
かもな・・・。

16 :(-_◎):02/06/29 12:26 ID:C3htEdbw
>>14

 オレは米国製兵器を国産化する会社(ここではM重工と言っておく)に務めた
ときに感じたが、米国はあれでも”故意に”技術的に劣ったモノを組み合わせて
「最新兵器を開発製造する傾向がある」と思った。

 アポロの宇宙服でも本当はもっと軽量で動きやすいものを作れた可能性は高い
と思う。


17 :アフロ:02/06/29 12:32 ID:4MGUS3tN
15>>アポロ計画を煙幕にしてまで隠したい計画ってなんだろ?
やっぱし宇宙人系?

18 :えICBM:02/06/29 12:32 ID:e9GYpeln
誰も私の裏山説を相手にしないから裏付けるHPを紹介しよう。

人類は月に行っていない!?
http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/

19 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:35 ID:zTV4KE6P
 アポロ計画は、最新の物よりもちょっと枯れた技術だけど、信頼性が
ある技術を選択するってコンセプトで行われたからね。そりゃしょうが
ない。
 99.9%信用できる部品がn個あったとして、システム全体が故障
しない確率は 0.999^n だ。
 かりに部品が500個あれば 0.999^500=0.606
だから、なんと60%の確率でしか成功が望めない…。

20 :アフロ:02/06/29 12:39 ID:4MGUS3tN
19>>脳が溶けそうです・・・

21 :朝まで名無しさん:02/06/29 12:40 ID:R89aHsEm
人類初の月着陸を下から撮影している映像があるという罠。

22 :朝まで名無しさん:02/06/29 13:06 ID:zTV4KE6P
>>21
 その理由は>>18のリンクをたどれば分かるぞ。

23 :朝まで名無しさん:02/06/29 13:11 ID:i4METKxW
冷戦下のソ連牽制の意味が強かったのだろうけど、捏造だろうなあ。

要約すれば>>7というお話。

人類2番目の月着陸が、30年経過して、
当時のテレビの普及率が今のPCの普及率に迫る時代になっても現れない、
当時のPCの性能を、1/100の大きさで実現できる時代になっても現れないのは
どういうわけだよ、ってお話(w

24 :   :02/06/29 13:52 ID:3MR53Qf8
人類学上、重要な資料である「月の石」も捏造かい?
当時は軍事力で分が悪かったソ連に対抗するために
躍起になって無理をしてでも開発したのであって
今はそこまでして月に飛ばすメリットがないからじゃないの?
月のことなんて今はほとんど分かってんだし。

25 :朝まで名無しさん:02/06/29 14:30 ID:TNKeRgz4
>人類2番目の月着陸が
なんてことを平気な顔して言えちゃう人がいるからです。

26 :朝まで名無しさん:02/06/29 20:56 ID:/is4wDi9
そういや、前スレにいたゴードンクーパーとエドガーミッチェルの暴露ビデオの奴はどうした?(w


27 :???:02/06/29 21:03 ID:6Wl0Cwcs
>>24
ビンゴ。
タダでさえ景気後退に加え、対テロ戦争で
財政が緊迫化しているアメリカに対して
行くだけに一国の国家予算並みに金がかかる月にいけと?
道楽でやってんじゃない。

28 :朝まで名無しさん:02/06/29 21:05 ID:ByaUlxPy
バカだなあ。アメリカはもうすでに火星も木星も行ってるって。
これらの惑星に価値の高い金属が発見されたので極秘にしてるだけ。

29 :電〜波 民愚!:02/06/29 21:09 ID:XLmZAaml

 韓国は人民を月に送ったニダ!


30 :朝まで名無しさん:02/06/29 21:10 ID:L68GX3NX
>>28
>価値の高い金属
レアメタルのこと?
もしくは新たに元素記号をつくらなきゃいけないようなもの?

31 :朝まで名無しさん:02/06/29 21:16 ID:5sgyTqSy
当時(現在でも)の科学レベルでは」絶対に月に行って生還するのは不可能だった。
だけど実現できたのである。宇宙人の力を借りたんだよ。
ただ、全面的な協力ではなくて、既にある地球のテクノロジーの枠内で
宇宙人のアドバイスをたよりに半信半疑のまま進められたアメリカの国家事業だったんだ。
信じなくてもいいけどね。
もうすぐ真実が明らかになるから…

32 :朝まで名無しさん:02/06/29 21:19 ID:aKimMKtq
>>31
ハイハイ
「あなたの頭の中の」事実ね

33 :やおい:02/06/29 22:06 ID:56dJ1XM6

近頃、テレビの出番が少ないです。


34 :朝まで名無しさん:02/06/29 22:14 ID:4NSL//Pn
>>24
軍事力で負けていたからではなく、人類初有人宇宙飛行で
ガガーリンに先を越されたアメリカが意地とプライドだけの
ために莫大な国家予算つぎ込んだというのが真相の気がする。

35 :朝まで名無しさん:02/06/29 22:37 ID:L5rfArBx
>>31

キティ


36 :某ディレクター:02/06/29 23:12 ID:ldaoIZCo

 やっぱり陰謀ネタは10年周期で出すにかぎるな・・・

 若い奴がいくらでもひっかかる(W


37 :くだらない:02/06/29 23:29 ID:4i9HL0L3
ffs

38 :くだらない:02/06/29 23:47 ID:4i9HL0L3
えええ

39 :朝まで名無しさん:02/06/30 11:36 ID:AMeyoNzc
>>24
> 「月の石」

単なる隕石だったりしないの?

40 :朝まで名無しさん:02/06/30 11:39 ID:7pzsh4YI
>>39
山にいけばいくらでも落ちてるよ、あんなもの

41 :朝まで名無しさん:02/06/30 11:42 ID:q9QWgTsT
厨房ホイホイスレage

42 :朝まで名無しさん:02/06/30 11:43 ID:M57FM1zq
ネタもとは「カプリコンワン」って映画だよねー。
実はスタジオで撮影してたって。


43 :朝まで名無しさん:02/06/30 11:43 ID:zkJtdIXk
アポロ搭載のコンピュータは初代ファミコンと同程度のモノです

44 : :02/06/30 11:59 ID:pmOWPgEV
それより、お前らもいっしょに宇宙人探しませんか?

SETI@home
http://black.res.soft.iwate-pu.ac.jp/~s-yamane/setiathome/home_japanese.html

関連記事とか
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20010207306.html
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20010111306.html
http://www.hotwired.co.jp/news/news/Culture/story/20000810205.html

SETI@home(セチ・アット・ホーム)とは、インターネットにつながっているコンピュータを使って地球外知的生命体の探査(SETI)を行なう科学実験です。
無料のプログラムをダウンロードして電波望遠鏡のデータを分析することで、あなたも参加することができます。

45 :朝まで名無しさん:02/06/30 12:00 ID:M57FM1zq
>>44
うわっビリーバー発見!

46 :朝まで名無しさん:02/06/30 12:03 ID:7pzsh4YI
今時宇宙人と交信したことないやつなんていないぜ

47 : :02/06/30 12:03 ID:pmOWPgEV
>>45
いっぺん覗いてきてみな。
ちょっとは興味沸くから。

48 :朝まで名無しさん:02/06/30 12:05 ID:M57FM1zq
>>47
いやあん!こわあい!


49 : :02/06/30 12:06 ID:pmOWPgEV
>>48
あっそ、じゃあいいよ(´ι _`  )

50 :朝まで名無しさん:02/06/30 12:09 ID:/rBrvksK
>>43
マジで?
ネタだろ?

51 :えICBM:02/06/30 12:09 ID:lo7IQr/q
SETIプロジェクトではまだ宇宙人は発見できて無いようだ。
始まった頃は1年ぐらいで見つかるかと脳天気に考えたのだが・・・

52 :朝まで名無しさん:02/06/30 12:10 ID:M57FM1zq
>>49
どんなメリットがある?宇宙人が願いをかなえてくれるか?

53 : :02/06/30 12:15 ID:pmOWPgEV
>>52
物好きな暇人に、娯楽を提供してくれる。

54 :朝まで名無しさん:02/06/30 12:18 ID:M57FM1zq
>>53
2ちゃんねるみたいなもんだな。

55 ::02/06/30 12:20 ID:E9ddLG9t
>>49
あらゆる宗教が、教義を書き換えなければならないほど
大変な事態がおこる。


56 ::02/06/30 12:35 ID:E9ddLG9t
ところで、このスレ立てた方って
少年ジャンプ最新号のこち亀を見たでしょう。

カプリコン1を前ふりに
「初の宇宙旅行」を両さんがごまかしながら
ガイドする話が載ってた。



57 :1ですが:02/06/30 12:39 ID:/rBrvksK
>>56
すまん両さんどころかジャンプすら読んでないっす。
だってジョジョしか読むのないんだもん。


58 :    :02/06/30 12:58 ID:P+GP7bvL
アポロ11号が行ってなくたって、12号、14〜17号は行っただろう。
16号あたりから月面車も走らせていたぞ。

59 :朝まで名無しさん:02/06/30 13:00 ID:1iD7uoYY
てーか>>1
捏造朝日の番組に乗せられてすれたてちまったに一票

60 :朝まで名無しさん:02/06/30 13:03 ID:OoJAmGld
ここでNASAかどっかが
「うそぴょーん」って言ったところで
そちらのほうがうそと思われるだけだぞ

61 :朝まで名無しさん:02/06/30 13:09 ID:1iD7uoYY
俺の興味は、つきに行ったかどうかなんかよりも、
NASAはUFOを確認してるのかどうかのほうが興味ある。

(ちなみに俺、幽霊とかは全くシンジね―けど、
UFOは結構確率高いと思ってる)

62 :     :02/06/30 13:19 ID:P+GP7bvL
これだけ小説、マンガ、ドラマ、映画などで宇宙人が登場して、フィクション
の世界では宇宙人はあたりまえのように存在するものとなっているのに、
あえて実際に宇宙人がいることがわかったところで、人類にとってなんの衝撃
にもならないよ。
現実に宇宙人が存在することがNASAでもアメリカ政府でもどこでもいいが、
公式に発表されたとしても、人間の思想や宗教や生活にはほとんどなんの影響
も与えないだろう。
たかが空とぶ円盤や宇宙人の存在が人類にとって大きなものだと考えてしまう
のはSFマニアの自意識過剰だ。

63 :朝まで名無しさん:02/06/30 13:22 ID:7pzsh4YI
だいたいよ、人類自体が宇宙から移住してきたんだから
めずらしいことじゃない

64 :1ですが:02/06/30 13:24 ID:/rBrvksK
>>59
バレた?
>>61
宇宙人見つけてんのかな?
でも、もしロズウェルの時に接触があったとしたら、いくらなんでも今まで情報洩れるのが少なくない?
俺は、最近は、いないんじゃないかと思うようになった。
もっと他の何かを隠してるんじゃないかと思う。



65 :朝まで名無しさん:02/06/30 13:28 ID:/rBrvksK
>>62
地球人が宇宙人とコンタクトがあったって事実を知った時のショックをやわらげる為に映画とかを作らせたって話もあったよね。

66 ::02/06/30 22:18 ID:E9ddLG9t
>NASAはUFOを確認してるのかどうかのほうが興味ある。
 UFOって、「Unidentified Flying Object=未確認飛行物体」なんだから
 確認しちまったらUFOではなくなるような・・・



67 :太郎:02/06/30 22:22 ID:nDWcCEaD
先生質問です!

UFOの番組はバラエティなんでしょうか?
ドキュメンタリー?報道番組?

真実はそこにあるとおもうんですけど・・・

68 :  :02/06/30 22:23 ID:yQcnWWWd
日本が有人宇宙船飛ばして、月でアポロの痕跡を発見すれば証明できます。

69 : :02/06/30 22:24 ID:kX1gfipT
僕らが生まれてくる ずっとずっと前にはもう アポロ11号は月に行ったって言うのに

70 :NASA:02/06/30 22:56 ID:UZHyEfA5
うっそぴょーん

71 :朝まで名無しさん:02/06/30 23:05 ID:eszxEiVi
ロズウェル事件を錦の御旗とした宇宙人騒ぎ自体が
エリア51における航空関係の軍事機密を隠蔽するために
アメリカ政府が利用したと言えるのではないだろうか。
月での映像関係の指摘は知識のある人から言い尽くされているので良いが。

72 :朝まで名無しさん:02/06/30 23:11 ID:5JsKMAJZ
そろそろピッチオーバータイム。

73 :朝まで名無しさん:02/06/30 23:13 ID:kcbvwtlF
そんな皆様へ

http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/

UFO・火星・月などにかんする検証サイト
ネタとしては結構オモロイよ

74 :朝まで名無しさん:02/07/01 00:36 ID:SHHsYmt1
ヒューストン、>>1 have a プロブレム

75 :朝まで名無しさん:02/07/01 03:54 ID:FmuzXC9Z
うちゅうじんか・・・・

少し前だったら、渋谷に行けば
いくらでも歩いてたじゃんか(w

76 :朝まで名無しさん:02/07/01 03:55 ID:oyiSxivP
うちゅうじん?
国家にいただろ、自称の奴が。

77 :朝まで名無しさん:02/07/01 03:56 ID:oyiSxivP
>>76
国家→国会

78 :???:02/07/01 03:58 ID:8Q5vMa5x
ソ連のガガーリンが本当に宇宙に行ったのかを検証する方が大事だろう。
ソ連って、だいぶ怪しい共産国家だったんだから。


79 :朝まで名無しさん:02/07/01 04:07 ID:Vp2k52FP
というかどうしてみんな「宇宙」なんてものを信じてるの?
太陽とか月とか星が張り付いてる天球を破って向こう側にいけるはずなんてないじゃないか

80 :朝まで名無しさん:02/07/01 04:11 ID:sormiFAf
>>79
ワラタ。
が、アポロが月に行っていないというのもこれと同じぐらいのレベルだということだよな。

81 :朝まで名無しさん:02/07/01 12:18 ID:O3qUFddP
友達のアメリカ人は
「行ってるわけないじゃん!日本人てみんな信じてるわけ?」
と言ってた

82 :朝まで名無しさん:02/07/01 12:48 ID:v61XkyG0
月には行ってるだろ。 
アポロ13という映画まで撮ったのに。

83 : :02/07/01 13:04 ID:KR/BD0Cl
13号はいってるんだけどね〜

84 :朝まで名無しさん:02/07/01 13:49 ID:AJFIV/dj
>>62
フィクションが現実になるんだよ!
人間個々の精神的な衝撃は少ないだろうが、政治・経済・宗教的には
大衝撃だろう。
想像力ないんじゃない?
ちなみに、異星人というとすぐUFOとか超技術文明とか考えるのは反対。


85 :朝まで名無しさん:02/07/01 13:55 ID:01K1baHC
11号って、'68だったっけ?
2018年になれば、そのへんの機密文書が情報公開法で開示されるでしょ。それで
全て決着。
'50ごろのUFO目撃報告資料(FBI)のコピー見たことあるけど、面白かったよ。
あちこち黒く塗りつぶしてあってあやしい感じで。UFOのことは、Flying Discs
と書いてあった。

86 :朝まで名無しさん:02/07/01 14:34 ID:AJFIV/dj
>>50
たしか4ビットのCPUなんだよ。計画の後半はわからんが。



87 :太郎:02/07/01 14:37 ID:rvgmJQHh
4bitで宇宙空間から帰還できるのは凄すぎ
ほとんど手動ロケットか?


88 :朝まで名無しさん:02/07/01 14:44 ID:AJFIV/dj
航法計画はほとんど管制局でやるんでしょう。
実際は噴射のタイミング合わせとかが機能のほとんどじゃないのかな。


89 :朝まで名無しさん:02/07/01 15:03 ID:XqEcnvqC
やらせ か?

90 : :02/07/01 15:05 ID:J23f4zYj
鳥取でロケやってました。

91 :朝まで名無しさん:02/07/01 15:26 ID:UGvm/jVI
月なんて天井に開いた穴だろ?


92 :朝まで名無しさん:02/07/01 15:38 ID:mEHjKb2t
机上の空論を本気でやっちゃった
バカバカしくも痛快な計画だと思ってるけど。
亜米利加的で実にイイ

93 :はねるのトびら@準メンバー:02/07/01 18:58 ID:Snbfqj0U
アポロ11号と、12号は月へ行ってないと思う。

で、13号でようやく行こうとしたら、あぼーん喰らってあえなく帰還。

14号以降は知らん。

94 :今日の一言:02/07/01 19:02 ID:3x6Jhe+w
どう考えても捏造。
月探査がアポロ計画以来まったく無いというのは、あやしい。
スターウォーズ計画以上の対ソ宣伝だったと思われる

95 :     :02/07/01 20:14 ID:qaN+bG7a
アポロ11号は月に行ってないというのはNASAがジサクジエンで広めたウワサ話。
人類は月にすら行ってないと思い込ませることによって、実はアポロ13号が月を
通りすぎて火星にまで行ってしまい、火星人と遭遇したことを隠そうとしている。
「第3の選択」もNASAのジサクジエン。火星の生物はモグラのような下等生物に
すぎないと思わせようとしている。実際の火星人は人間そっくりの外見。しかも
意外なことに地球人よりやや知能が劣る。ただし地球人より長い歴史を持ってるた
め、地球人より発達した科学・文明を持っている。

96 :朝まで名無しさん:02/07/01 20:32 ID:FQnVUz+J
↑根拠は?

97 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:04 ID:e2RNWTot
いくらなんでもあれだけ多くのNASAの職員を共犯には出来ないし、
一部の人間だけで大勢を騙し通すことも不可能。
あ、これってネタスレか? ごめんごめん。

98 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:14 ID:MCcN59W5
アポロ計画によってもってきた「月の岩石」の放射年代が
46億年
これ最強の証拠。

>>95
アポロ13は2年近くも宇宙を漂っていたのかい?
火星に行くだけでそれくらいかかるぜ W

99 :太郎:02/07/01 21:16 ID:rvgmJQHh
http://jvsc.jst.go.jp/universe/luna/index.html
http://www2k.biglobe.ne.jp/~t_muto/apollo/

おみやげ

100 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:18 ID:FoQ0e6U6
>>98
NASA はハドーエンジンを隠している......

101 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:24 ID:XZEQ/VuK
>>100
じゃあいNASAが計画している有人火星探査も
そのエンジン使えばいいじゃん
コスト削減もってこい

102 :太郎:02/07/01 21:27 ID:rvgmJQHh
>>101

波動エンジン 故に日本と共同開発だろ
エネルギー充填120% うてーーーーー ってな具合
つうか、ネタ古くないか?

103 :     :02/07/01 21:27 ID:qaN+bG7a
NASAはどこでもドアを隠している.....
「火星!」と言っただけで一瞬にして火星へ行ける。

104 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:31 ID:a0RS7AZZ
>>103
じゃぁ月にもいけることになるじゃん

105 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:42 ID:8Si16KFc
つーか要するに1969年に月に行けたんならその後の宇宙開発の
沈滞ぶりはどういうことだ、ってことだろ。

だけどなあ、宇宙探査なんか要するに金をどぶに捨てるようなもんだ
ってことがアポロ計画でよくわかったから止めたんだろうに。

確かに夢はあるけどなあ、宇宙探検は。だけど地上でチマチマ
ソフトウェアでも作ってた方が金になるんだよね。

106 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:44 ID:n8JcnuwW

旧ソビエトが、月へ有人宇宙船を打ち上げたのはいいが
軌道制御まちがえて、はるか宇宙の彼方にいっちまったとか聞いたが本当?

その船に乗っていた宇宙飛行士の
「助けてくれー」という無線通信が傍受されたというが本当?


107 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:48 ID:3WIBsQkR
>>105
それを分ってくれない人がいるんだよねー

108 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:49 ID:0hNRdeFB
>>106

漏れは聞いたよ。
確かに「助けてくれー」と日本語で言っていたし。

109 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:51 ID:UGvm/jVI
僕のアナル11号も突きでイキますた。(既出?

110 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:56 ID:RNUYFAhX
なんか、前にも見た事あるスレだなあ。

111 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:06 ID:AJFIV/dj
>>105
ソビエトが有人探査をやめるって公表した時点で
軍事的には勝ちだからね。
そのまま月基地建設を実行してたら、戦争になったかもしれない。
(アメリカが圧倒的に有利だからね)
むしろ、アポロ計画中止を何かの取引に利用した可能性すらある。


112 :     :02/07/02 04:07 ID:hR8ueizn
来年はライト兄弟の初飛行から100周年だそうだ。
アポロ11号は1969年・・・
つまり、ライト兄弟があのよろよろとした頼りない飛行機を飛ばしてから
わずか66年で人間は月にまで行っちゃったわけだ。
コンピュータも急速に発展したが、航空・宇宙関連の技術もかなり急速に
発展したんだな。

113 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:08 ID:S0Sszr2V
アポロ兄弟は偉大な100周年だよね

114 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:09 ID:SDRxveSz
>>112
それって実はすごいことだよな。
ライト兄弟とかアポロ計画なんて歴史上の出来事だからピンと来ないが、
俺がジジイになった頃、どんな世界になってるか、今から楽しみ。
多分、今じゃ想像も出来ないような技術や機械が溢れてるんだろうな。

115 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:13 ID:S0Sszr2V
>>114
あふれてるんだろな。楽しみだな。ぴんと来ないけどな。

116 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:24 ID:iYBpeAKC
捏造派が多いなぁ、さすが2チャンネルですね。


117 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:26 ID:S0Sszr2V
アポロ兄弟は飛行機を飛ばしたのですか?

118 :朝まで名無しさん:02/07/02 04:31 ID:mxMTY0PO
農協が月に逝ったのなら知ってるけど、アポロ11号ってのは初耳だなあ。

119 :朝まで名無しさん:02/07/02 09:22 ID:ZEHtxIhR
>118
もしかして北杜夫の話か?

120 :アボロ13:02/07/02 09:39 ID:vWnHXCWX
>119
いや、筒井康隆だす。

それにしても、行ったかどうかなんだが、高性能な望遠鏡で見たら分かるのではないかと
思うのだがどうよ。
ハッブルでも使って。

あんまり科学軽視するのはどうかと。

121 :七誌:02/07/02 09:42 ID:ZhDhccXM
頭が少々イカレタ人は、すぐにオカルトにはしるんですよ。
2chの住人にその手の人間が多いということではないの?

月着陸の陰謀説って、とっくに完全に論破されてるんだけどね。

122 :朝まで名無しさん:02/07/02 09:47 ID:L3EhnU3U
>>120
わかるかもしれないが
ビリーバーはその写真をまたNASAの陰謀にする。
エセ証拠を増やすだけ。


123 :朝まで名無しさん:02/07/02 10:14 ID:jGQRxVn7

つうかアポロってうまいよな

124 :朝まで名無しさん:02/07/02 10:42 ID:Gr3Rxog1
今度日本が月に送る探査機のカメラでも
アポロの土台とか確認できる解像度はないそうだよ。

125 :朝まで名無しさん:02/07/02 21:29 ID:91YGkrK/
>>120
月の反射が明るすぎて何も写らないんじゃないの?

126 :朝まで名無しさん:02/07/02 21:32 ID:H6g2MdQf
425 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2001/05/27(日) 17:06
更なる脱線レス(確信犯(ワラ
410が少しメンションしているので
ttp://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html



426 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2001/05/27(日) 19:07
>>425
アイタタタタタ…
旗はアルミ製で始めからあのような形に成型してあったし、
多量の放射線を浴びながらのミッションは承知の上。
影を見れば分かると思うが、少しでも影響を少なくするために着陸は
月の明け方を選んで行われた。
それに一部の写真で陰が見えなくなっているのは、
ただ単に斜面の陰に隠れているだけ。

127 :     :02/07/02 22:13 ID:hR8ueizn
月面には今でもアポロの宇宙飛行士がしていったウンコが干からびたやつが残って
いるのかな?

128 :朝まで名無しさん:02/07/02 22:16 ID:icNQ0+Hn
1970年の万博でアメリカ館に親父に背負われて
月の石を見に行ったなあ・・・(遠い目)

129 :朝まで名無しさん:02/07/02 22:21 ID:v0MTvhjX
>>1が反米丸出し団塊オヤジなら、
アメリカの偉業を微塵たりとも認めたくない
メンツ上のこだわりと取れるが、
もし若い世代なら問題は深刻だろう。

関係ないがジェリー・グリフィンは実物の方が男前だな。

130 :アボロ13:02/07/02 22:29 ID:KEg04Dv3
>122
まあ、そうだわなあ。
結局、土台を違う所に持ってくるからなあ、ヤツラは。

>125
月が明るいていうのと、解像度が低いで月の表面は見えにくい罠。確かに。
ぶっちゃけ、スパイ衛星のようなヤツを月軌道上で(それも低空で)
暫くウロウロさせないと写真撮れないか。

しかもそれでも信頼されない罠。

131 :_:02/07/03 10:37 ID:mVfr8zUx
そういや、アポロの映画が封切られるみたいだけど、
このスレ立てたの関係者じゃないかと疑ってみる。

132 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:29 ID:myzHJq16
でも>>18のリンク先のQ&A見ると、
変な回答が多いな。旗のハタメキとか。
あのHPは捏造派が作ったの?
個人的にNASAの弁護を買って出る日本人がいるわけだ。
あそこ見てから俺は少しアポロ計画が疑わしくなった。

133 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:38 ID:1qy8A5rM
またこのネタのスレが立ってるのを見てびっくり。(w
……まあ、ネッシー、ロズウェルも不滅だしねえ。


134 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:40 ID:No9hYEAw
>>132
まず18のHPのアドレスを見ろ。nasda.go.jpってのは個人か?

あと、どこをどう読めばあれが捏造派が作ったように見えるかまるでわからん。
もう1回読んでみな。

もう1回読んだ上で、やっぱりあれが捏造派が作ったように見えるので
あれば、日本語読解力に決定的な 欠陥があるんだろうから、
以降議論板に来るのはよしたほうがいいと思われ。

135 :132:02/07/03 13:47 ID:myzHJq16
>>133
でも>>18のリンク先見てみてよ。
月探査に対する疑問に1つ1つ答えてるんだけど、怪しさ爆発。
逆効果になってる。
あとネッシーとかとは逆なんじゃないかな?
ネッシーは存在する具体的な証拠が出ないから、多分いない。
月探査も具体的な証拠が出せないなら、信じる理由が無い。
ソ連に対する牽制説と同じ信憑度。
誰もが信じて疑わない視聴率調査機の存在と似てないか?
俺は30年生きてきて周囲にその機械が設置されてる家は一軒も
無かったぞ。

136 :ねえ:02/07/03 13:48 ID:1qy8A5rM
>134
注意力散漫だから捏(以下略


137 :失笑:02/07/03 13:50 ID:1qy8A5rM
>誰もが信じて疑わない視聴率調査機の存在と似てないか?
>俺は30年生きてきて周囲にその機械が設置されてる家は一軒も
>無かったぞ。

お前は小学生かっ(w

えっ、30歳……

138 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:51 ID:myzHJq16
>>134
月には磁場が無いのに、月の石には磁力の痕跡がある。
これだけでも変。
俺はオカルトで月探査が無かったとか言ってるんじゃなくて、
相当情報操作が入ってるみたいだから、普通に信じるにしても
情報の取捨選択は必要だろ?って言ってるの。
オカルトは「実際に見てもいないのに、その存在を信じて疑わない」
つて事だと思う。

139 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:52 ID:myzHJq16
>137
調査機あったの?

140 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:55 ID:myzHJq16
>134
個人のHPじゃ無いんだね。
作りのレベルが個人レベルに見えたから・・・。



141 :朝まで名無しさん:02/07/03 13:59 ID:kAm/HmW4
視聴率調査
ttp://www.videor.co.jp/rating/wh/02.htm

142 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:01 ID:1qy8A5rM
あのねえ、ビデオリサーチのHPに行けば
視聴率調査の標本世帯数が公表されてるから。

それぐらい調べてみろって。自分で!

143 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:05 ID:/HiKqV+B
>>142
それじゃあ、調査機の実在の証明にはならないと思うけど。。

144 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:13 ID:myzHJq16
>143
助成ありがとう。
>>142
それじゃあ「ネッシーの写真があるんだから、いるんだよ。」と
何が違うの?
俺はネッシーとか雪男とかは、存在の証拠が乏しく疑わしい。
月探査や調査機も証拠が乏しいねって言ってるの。

145 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:17 ID:myzHJq16
>>142
あとプリントアウトされた1億円の札束の写真を見せられて、
「見ての通り私は1億円持っています。しかし事情があり銀行に
行く時間が取れないので今必要になった1000万貸して下さい。
直ぐに返します。利息も2割払います」って言われたら
迷わず貸すんだ?

146 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:23 ID:myzHJq16
ネッシー
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~kudok/mystery.htm


147 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:27 ID:1qy8A5rM
貸すわけないじゃん(w

標本世帯数を全世帯数で割った数字を眺めてみて、
それでもなお
>誰もが信じて疑わない視聴率調査機の存在と似てないか?
>俺は30年生きてきて周囲にその機械が設置されてる家は一軒も
>無かったぞ。
とか言ってる三十路に対して、これ以上言えることはもう
俺にはないよ。

この件に関する論争は君の勝ちで、俺は逃げ出したとでも
喧伝しておいて下さい。
ではでは

148 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:32 ID:rbNg4eeI
砂が放物線を描いて下に落ちるだろ。
あんなの地球上じゃ再現できんぞ。
重力も違うっていうのに。
もし地球上で再現しようと思えば、
馬鹿でっかい真空になる部屋を飛行機に載せて
下降しながら撮影だが、それでも時間が足らんな。

149 :名無しさん:02/07/03 14:46 ID:7hlp4fz6
135とか144とか145は本当に実在しているんだろうか....証拠がない...怪しい...

150 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:48 ID:/HiKqV+B
positivistが集うスレはここですか?

151 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:48 ID:2AL2aCZT
あっちこっちのHP行ってアポロ計画についてどれだけ膨大なデータが
公表されてるか調べてみなされ。
またアポロ計画による観測データによってどれだけ多くの研究が成されたかも
調べてみなされ。
これら全部否定するには否定する側も膨大なデータを探さんといかんよ。
バラエティー番組見ただけで軽々と信じちゃイカン。

152 :朝まで名無しさん:02/07/03 14:51 ID:j2dM8S+V
>>151
まあ、研究者でもない一般人には、誰が月に逝こうとイスカンダルに
到着しようと何の関係もない、つーことだね。

153 :朝まで名無しさん:02/07/03 16:50 ID:PkfsrMMB
>>138
>月には磁場が無いのに、月の石には磁力の痕跡がある。
>これだけでも変。
衛星形成の段階では磁場があったのでしょう。
普通そう考えるぞ。

>オカルトは「実際に見てもいないのに、その存在を信じて疑わない」
あなた陽子と電子の存在をどう思う?
織田信長は実在した?
南極大陸は存在するの?




154 :朝まで名無しさん:02/07/03 16:52 ID:JItjgL8F
これ、まじ!っていう番組無責任。
あれだけ煽って、最終回。
デび婦人の友達の宇宙飛行士を呼ぶ話はどうなったんだよ」

155 :朝まで名無しさん:02/07/03 16:53 ID:U/16PbPj
呼んでも来れまじ。

156 :朝まで名無しさん:02/07/03 17:21 ID:OHlDxPfa
>>42
違うよ。「カプリコン1」の公開より前に、日本の作家がアポロ11号のことで
書いてた小説を読んだことがある。
ガキンチョだったんで、タイトルも著者も覚えてないけど。

157 :えICBM:02/07/03 17:36 ID:DdrRLxAx
君たちがこんなところで行った、行かないの不毛な争いをしてる間に世の中は動いている。

○ようこそ Lunar Embassy Japan へ!
http://www.lunarembassy.jp/

Lunar Embassy つまり月大使館の日本語HPだ。
既に月政府は樹立され、日本人移民向けに土地を販売している。
気になるお値段は、1エーカー(約1,224坪)1,980円である。
こんな値段で土地持ちになれるだ!!
皆さん、月の土地を買ってからアポロ11号の着陸船があるかどうかを調べよう。


158 :朝まで名無しさん:02/07/03 17:38 ID:U/16PbPj
>>157
> 皆さん、月の土地を買ってからアポロ11号の着陸船があるかどうかを調べよう。
買っても逝けなきゃ調べようがない(w

159 :     :02/07/03 17:44 ID:bEhXv1wx
>>157
Lunar Embassy社 って、最初はどうやって月を自分の物にしたんだ?

160 :えICBM:02/07/03 17:49 ID:DdrRLxAx
>>157
ピサロがアステカを自分の物にした方法より平和的な方法を用いたのだろう。

161 :朝まで名無しさん:02/07/03 18:12 ID:YX80gOgX
ていうかお前らとっとと移民しろよ

162 : :02/07/03 18:34 ID:xgB+VhUa
アポロ13のあぼ〜んした映画より、
11号の月着陸に成功した映画を何故作らない?
ドキュメントタッチで是非作ってくれよ〜〜。

163 :朝まで名無しさん:02/07/03 19:34 ID:EYimyHyX
>>157
たしかちょっと前に はなまるでもヤってたな・・。
あれってホントに公的に領土主張できるんだろうか??



164 :朝まで名無しさん:02/07/03 20:34 ID:lUu0Yza4
>>162
テレビシリーズじゃだめなの?

165 :えICBM:02/07/03 20:47 ID:DdrRLxAx
>>163
言ったもんが勝ち、住んだもんが勝ち。

166 :163:02/07/03 21:12 ID:EYimyHyX
>>165
やっぱ、言って行って住まなきゃダメか・・

167 :朝まで名無しさん:02/07/03 21:13 ID:3P5IIzk0
月はいいとこなんだけど、漏れにはどうも水が合わなくって。

168 :えICBM:02/07/03 21:13 ID:DdrRLxAx
>>166
1兆円ぐらいで行けるそうだ。

頑張れ。

169 :166:02/07/03 21:22 ID:EYimyHyX
頑張りたいが、漏れは空気が合わなくて・・。

170 :えICBM:02/07/03 21:24 ID:DdrRLxAx
>>169
息を止めるぐらい猫でもできる。

頑張れ。

171 :朝まで名無しさん:02/07/03 21:27 ID:t3uknrLh
>>167
正露丸持っていけ。

172 :朝まで名無しさん:02/07/03 21:29 ID:3P5IIzk0
てなわけで、月の土地の所有権は「月に水道を引いた人」のものと
なるでしょう。

173 :絹漉し豆腐 ◆6.0oOOOo :02/07/03 21:33 ID:eq6evKOZ
私は今までパスポートを持った事がない。
だから外国の存在は信じない。
韓国?米国?
そんなものあるわけねえだろ!

174 :朝まで名無しさん:02/07/03 21:35 ID:cKp8JB9i
>>173
うむ。確かに月に空気はほとんどないけど、もう少し空気を読んだ
カキコをきぼん

175 :絹漉し豆腐 ◆6.0oOOOo :02/07/03 21:40 ID:eq6evKOZ
>>174
失礼!

176 :朝まで名無しさん:02/07/03 22:10 ID:064gMkKg
まだ信じてる奴っているのかい?
月に行った証拠がないって言うけど
月の岩石があるじゃん
放射年代計ってみ
46億年前にできたものってちゃんと計算できるから
ちなみに地球上で見つかった一番古い岩石でも40億年ね

177 :朝まで名無しさん:02/07/03 22:40 ID:0Y5RrIya
>>166 あります アポロ11号ものの映画
http://www.astroarts.co.jp/hoshinavi/magazine/cinenavi/0109/0109-j.htm
邦題 アストローノーツ 

 

178 :朝まで名無しさん:02/07/03 22:40 ID:y/y+ySFk

だいたい、このネタ、10年周期でTVや雑誌に使われてるだろ・・・

飛びつくのは10代の厨房か、極端な馬鹿のみ・・・


179 :朝まで名無しさん:02/07/03 23:19 ID:X+oN6Znp
お前ら全員地球の重力にひかれすぎ

180 :朝まで名無しさん:02/07/03 23:21 ID:T335oEys
宇宙開発にはNASAの他に軍も参加しているから、公にはデモンストレーション以外はしなくなったという罠。NASAは単なる看板にすぎない。本当の月面調査データや写真は公にはなってないか、修正された後公開されている罠。

181 :朝まで名無しさん:02/07/04 00:10 ID:zjGBJJlL
>>180
軍とNASAは完全に分離してますが何か?
軍から来た飛行士やスタッフは出向扱いだし、
軍が使用してたスパイ衛星用の高解像度カメラも
なかなか月面撮影用に使わせて貰えませんでしたが何か?

182 :朝まで名無しさん:02/07/04 00:47 ID:qYruC2mF
>178
まあ2chには10代もけっこういるでしょうし許してあげましょう

183 : :02/07/04 14:09 ID:SUeKCoH+
こういう馬鹿が出てきたときはいつも思うんだけど、
おまえがアポロが月に行った事を信じないのは良く分かった。
ではなぜおまえは月に行っていない事を信じていないんだ?

大体こういうときに出てくる答えは、
「証拠といわれてるものを見れば明らかだろ。」
とか言い出すんだよね。
そんなこと言われても普通その証拠といわれてるものを見れば
月に行ったと考えるのが普通なんだよな。
>>138
>オカルトは「実際に見てもいないのに、その存在を信じて疑わない」
>つて事だと思う。
はいはい、普通の人は、本当に行ったのかなと疑ったあと
証拠を見て本当に行ったんだと考えてるんだよ。
本当は、
人間と他の動物の違いは「実際に見てもいないのに、
演繹的にその存在を証明することができる。」
って事なんだよ。
はやく人間にまで進化してね。もう手遅れか。

184 :朝まで名無しさん:02/07/04 14:16 ID:KJbQFaBi
なんでムキになってるヤシがいるんだ?

185 :朝まで名無しさん:02/07/04 16:43 ID:XCHKTecX
月に行ってようが行ってまいが、
スペースシャトルは間違いなく大気圏を越えて
宇宙への境まで行ってるし
多数の探査機が様々な惑星の情報を得てきたのは事実であり

そういう中で月に人類が行ったことを
あえて捏造しなければならにほど不可能なことではなく
もし捏造だというのなら、
とっくの昔に火星にも人類が足を踏み入れたことにできるわけで・・・
火星に行った事にはしないで月にだけ行ったことにする道理はないわけです。

186 :朝まで名無しさん:02/07/04 17:01 ID:L92hyBRr
>>185
「イチローが4割」っていうのと「イチローが8割」っていうのとの
違いについて考察せよ

187 :朝まで名無しさん:02/07/04 17:20 ID:MToloHYp
時間やら重力やらを変化させることが可能となる時代は来るかなー?
タイムマシンはムリにしても、反重力装置はどうかなー? いつかできるかなー?

188 :1しか読まずにカキコ:02/07/04 17:41 ID:TbtwE9n1
もうこのネタ、こんなに引っ張らんでもいいって(w
もっと新しいネタ出して来いyp

189 :朝まで名無しさん:02/07/05 09:20 ID:CE1qQ1x+
何でアメリカや他の諸外国はアポロ以降
一度も月に行かないのですか?
実は行けないからじゃないんですか?

190 :アボロ13:02/07/05 09:39 ID:/Hkt1ROh
>189
行けない。

金 が な い か ら な。

アメリカも行けない。

金 が な い か ら な。

大体、アポロ計画にいくらかかったか知ってるのか?
今、NASAも大幅な経費削減、日本だって宇宙開発事業団等を統合しようとしてる。

では何故アポロ計画に予算が出せたかていうと、冷戦のせいだわな。
人類何十回も頃せる量の核に予算出せるくらいだからな。
大型ロケットの予算なんて、いくらでも出せたようだな。

アポロも、ICBMの副産物だし。広い目でみれば。

金がないっていうのは、悲しい。

191 :朝まで名無しさん:02/07/05 09:43 ID:vZL0lLA3
つーか月に行ってなにすんだ?
ぺったんぺったんギコネコとモチでもつくのか?

192 :朝まで名無しさん:02/07/05 10:58 ID:a5IjNGXp
宇宙はホモサピエンスに残された最後のフロンティアなんだよ

193 :朝まで名無しさん:02/07/05 10:58 ID:3zi+05pv
>>192
深海の方が近くて有益なフロンティアだと思うけどなー。

194 :朝まで名無しさん:02/07/05 20:43 ID:c96FLNiB
>>193
シークエストかよっ!

195 :朝まで名無しさん:02/07/05 22:22 ID:+cpmk4Sg
>>191
一番近くにある星を調べることで
地球自身についてもよく分るようになるから

196 :     :02/07/05 22:32 ID:ypASAxml
>>191
だよな。
月に行ったって独身の俺が結婚できるわけではない。

197 :朝まで名無しさん:02/07/05 22:33 ID:3zi+05pv
>>196
いや、今宇宙飛行士になれば相手には困らなくなると思うぞ。

198 :ブラウニー:02/07/06 00:34 ID:2wuKUekh
 日夜新彗星発見のため、大口径の望遠鏡を所有している天文マニア。
地球の反対側の人との会話のために大出力の設備を揃えるハムマニア。
 アポロ11号打ち上げの前後では、彼らの多くがリアルタイムでモニター
していただろうに、どうやったら万単位のトップ・アマを誤魔化せるのだろう?
 それ以上に、もし嘘だったらKGBが総力を挙げてそれを暴き、全世界に
発表しただろうに。
 それ以上に、アメリカの行政府にとってハイエナより始末の悪い
議会上院公聴会が嗅ぎ付けない事が有り得るの?

199 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:36 ID:usX9obh3
>>189
今更月に行ったところで、やることはないだろ

子づくりでもするか?


200 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:38 ID:TBaEVr5H
>198
そういう指摘にも、なんか馬鹿の皆様は「それらしい」理屈を
編み出して、やっぱりアポロは捏造だ、みたく言ってたよ。

どんな理屈だったかは忘れたけどね。ま、馬鹿が編み出したに
ふさわしい馬鹿な理屈だったことだけは覚えてます。


201 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:41 ID:9w5udoHO

 しかしだなぁ・・・30年前からあるネタ話で

 今頃盛り上がれる連中の方が驚き(w


202 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:44 ID:ZebnysgY
まあ初めて月に行ったのはシラノ伯ってことで一つ。

203 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:44 ID:1IVAO63f
>>202
大砲で月に発射された中国人の方が先だろ。名前忘れたけど。

204 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:47 ID:9w5udoHO
>>203

いやいや、元南部軍の大砲クラブの方が先じゃ。


205 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:49 ID:G5IOfZR/
貴様ら!我らがかぐや姫をよもや忘れたわけではあるまいな?

206 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:50 ID:ZebnysgY
>>204
ドミンゴ・ゴンザレス(以下略

207 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:51 ID:ZebnysgY
>>205
あれは人間じゃないからな。

208 :朝まで名無しさん:02/07/06 00:52 ID:9w5udoHO
>>205

かぐや姫は宇宙人だから除外。


209 :朝まで名無しさん:02/07/06 01:32 ID:lRoK9Gg+
>人間と他の動物の違いは「実際に見てもいないのに、
>演繹的にその存在を証明することができる。」
>って事なんだよ。
ちょっと異論。
演繹なら哺乳類と鳥類の一部ずつができる。むしろ人間にしかできないことは
「証拠を理解した上でそれに反してカリスマと同じものを信じる」

210 :朝まで名無しさん:02/07/06 01:33 ID:lRoK9Gg+
したがって宗教やオカルトを信じるほうが「人間的」だ

211 :分類:02/07/06 01:35 ID:lRoK9Gg+
シェア0.01%〜0.1%の文化はカルトと呼ばれる。
シェア0.1%〜1%の文化は敬称がついてオカルトと呼ばれる。
シェア1%〜10%の文化は古ければ伝統、新しければ流行と呼ばれる。
シェア10%〜の文化は常識と呼ばれる。
シェア100%の文化はいかなる名称でも呼ばれない。

212 :朝まで名無しさん:02/07/06 01:46 ID:CXyUxEI6
ほぃ
http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Wakusei/linkp0112.htm

213 :朝まで名無しさん:02/07/09 02:34 ID:+EbN1bmx

>>193
俺も、海には興味あるな。
まだ海の最深部には、いったことないんだよね?

それとさ宇宙って終わりがなくて今もどんどん広がっていってるって言ってたけどどういうこと?
宇宙の外側は何もないの?
どういう世界なんだろ?


214 :朝まで名無しさん:02/07/09 06:24 ID:5hs4odG1
 人間を乗せて火星に着陸し、その後地球まで帰ってくる宇宙船は
現代の科学技術で造れるそうです。解決不可能と思えるような
技術的問題はないと聞きます。

 問題はむしろ医学的な面で、どんなに巧くやっても往復に三年くらい
かかるため、その間の無重量環境に人体が耐えられない。
 NASAは投薬や船内のトレーニングである程度解決できるようなことを
言っていますが、スポーツジムにある自転車みたいな器具をこいでいる
だけで解決できるとは思えません。これは素人考えでしょうか?

215 :朝まで名無しさん:02/07/09 06:32 ID:gSuoKi7K
人工重力の生成はやるとしたら遠心力くらいしか
手がなさそう。

216 : :02/07/09 12:00 ID:qDnss5/8
>>194
シービュー号だよ!!

217 :   :02/07/09 12:28 ID:VYCegijU
嗚呼過去スレ同様の無限ループ

218 :朝まで名無しさん:02/07/10 06:09 ID:pQNQq9X/
>>214
とりあえずミールでの滞在記録は437日というのがあるが。

219 :朝まで名無しさん:02/07/10 23:43 ID:oia0owxc
ポルノグラフティー

220 :     :02/07/11 11:00 ID:tlnd0xCO
>>214
もともと無重力みたいなところで生活してるやつを飛行士にすればいいだろ。

221 :朝まで名無しさん:02/07/11 11:04 ID:VVTOPD3m
>>1
触れてはいけない事を・・・ CIAが・・・

222 :朝まで名無しさん:02/07/11 19:38 ID:OmJEuhzK
>>220
どんなやつだよ。

223 : :02/07/12 02:31 ID:X4kfPI1+
スーパーファミコン>>>>>ファミコン>>>>>1

224 :            :02/07/12 06:18 ID:dhiZ940L
このねた約30年前にアメリカ映画になってんじゃん
すれたて野郎はその映画でも最近見たのか?

225 :朝まで名無しさん:02/07/12 07:59 ID:FmlPV/KN
>>1の頭の中ってどうなっているの?

1.宇宙開発は全て捏造
2.アポロ計画だけが捏造

どうせ言うのなら1.の説を振りかざして
強力なデムパを振りまいてくれ。

ソ連に対抗した米国の科学・軍事優位をしめすためのプロパガンダの
一面があるんだよな。それだけのためだけに採算度外視で打ち上げた。
映画のアポロ13号で金食い虫、税金の無駄使い、と11号打ち上げの
熱狂は冷めて、厳しい世論の声があった描写があるね。

226 :朝まで名無しさん:02/07/12 09:10 ID:9RxhU1MT
トンデモ本は発禁にしる!

227 ::02/07/12 11:14 ID:VIJxesnj
梅図かずおの14才を読み!
ひっくりかえる。天才だな ある意味

228 :朝まで名無しさん:02/07/12 11:27 ID:sc4VnQgJ
宇宙空間を延々と旅するなんてもう時代遅れだよ。これからのトレンドは南極、これで決まり。
南極の真極点にある巨大なブラックッホールから火星のフォボスまでひとっ跳び!
フォボスから火星まではブリッジが掛かってるからホンダのカブで一時間!今年の夏は火星だね!

229 :     :02/07/13 19:53 ID:svqMlM8s
>>228
南極は寒いから嫌だな。
火星はもっと寒いかもしれんが。
ただ、地表の温度が数百度もある金星は暑すぎる。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)