5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

代議士制は不公平! 直接民主制にしよう

1 :朝まで名無しさん:02/07/01 17:56 ID:wDNR3eSZ
代議士制では特定の能力(必ずしも統治能力ではない)を持つ人だけが
権力を握り、 一般の国民が政治に参加出来ない。
我々国民の国なのだから、直接民主制にして議会を廃止しよう。

2 :朝まで名無しさん:02/07/01 17:58 ID:0fpdMqGp
選挙(投票)にもっと金がかかります。

3 :太郎:02/07/01 17:58 ID:rvgmJQHh
具体案を出せや

突っ込み所に困るだろ

4 :朝まで名無しさん:02/07/01 17:59 ID:P2eAP52n
何でそうならないかは厨の教科書に書いてある

5 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:00 ID:LXKqTFqb
>>1
参議院廃止なら賛成・・・・・・・

6 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:02 ID:wDNR3eSZ
憲法を改正して、法律案は全て国民投票において過半数の賛成を得なくては
法律になることはない、と定める。

7 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:03 ID:3x6Jhe+w
参院は高額納税者のみの制限選挙制を取り入れれば、
衆院との差別化を図れる。

8 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:06 ID:mEHjKb2t
>>7
貴族院と名前を変えて・・

9 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:09 ID:kq1ezi3G
バカだなぁそんなアイデアを推してくれる一人もいないよ。
だってそうなったら政治家失業じゃん。
それともクーデターが前提ですかこの制度は。

10 : :02/07/01 18:10 ID:1Ctk2rLQ
検察委員会みたいに無作為抽出でいいんでないかい

11 :7:02/07/01 18:10 ID:3x6Jhe+w
>8
そっちの方がメリハリついてカコイイネ!
国のために尽くしたのなら栄典の相続を認めるくらい安いもんだ。
その代わり衆院での二代目は絶対排除で。



12 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:12 ID:wDNR3eSZ
>>9
政治家なんて失業すればいいんだ。


13 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:13 ID:ss/fyYXj
>>7
国への貢献度が人によってまちまちなのに
参政権は同じ、というのがそもそも変ですな。

14 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:14 ID:kq1ezi3G
>>12
だからどうやって失業させるのよ

15 :朝まで名無しさん:02/07/01 18:18 ID:keTXDE6P
>>11
2代目という理由だけで無能有能味噌も糞も一緒ですか?
親・血統に関わりなく個人として尊重されるというのが基本じゃないんですか?

>>13
だって、国民の政治参加の主眼は国家を国民に貢献させることですから。

16 :7:02/07/01 18:23 ID:3x6Jhe+w
>15
出身地域、初代の地盤からの排除って加えればいいのかしら?
>国民の政治参加の主眼は国家を国民に貢献させることですから。
その貢献具合に差別があるじゃない?
ある人には累進課税、相続税はど〜んだけ。
またあるひとにはウハウハなだけ…。



17 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:33 ID:c5FZykZ8
>>1
>我々国民の国なのだから、直接民主制にして議会を廃止しよう。

日本は天皇を中心とする神の国です。

18 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:39 ID:0cUCBV5I
>>13
国に貢献するどころか迷惑掛をけてる者でも参政権は当然の権利だ。
それでこそ民主主義というもの。


19 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:41 ID:lS0uCXLF
>>17
じゃあ、天皇親政だな

20 :太郎:02/07/01 21:45 ID:rvgmJQHh
現在のネットシステムをうまく運用すれば
直接民主主義は可能だと思うのですが・・・・・
(法規を無視すればね)

21 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:47 ID:WT216RdO
>>20
ネットできない爺さん婆さんが厳しいんじゃない?

22 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:51 ID:0OfgC5HM
直接民主制?怖いな〜。田中真紀子首相とかに。
でもそれもいいかもね。安吾の「堕落論」じゃないけど。

23 :朝まで名無しさん:02/07/01 21:59 ID:3x6Jhe+w
>>18
利口者もバカな者も金持ちもびんぼ〜人もお同じ一票で均等なのに、
義務だけは著しく不平等というのはいかがなものか?

24 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:00 ID:rRRKNfTL
>>23
義務も平等だろ。何言ってる?

25 :えICBM:02/07/01 22:02 ID:sKSx8Bm9
国民を1000人に減らすか、日本を1000人の国に分割したら直接制も可能だ。

26 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:02 ID:3x6Jhe+w
所得によってかなりの差がある。

27 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:03 ID:rRRKNfTL
>>26
所得高い奴もいつまでも高いわけじゃないからな。
まぁ、累進課税の幅は狭めるべきだけど別に不公平じゃない。

28 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:06 ID:MJ5qy/xH
衆愚政治という言葉を知らんのか

29 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:06 ID:3x6Jhe+w
>27
じゃ、いままでは不平等に義務を課していた訳?
どう考えても累進課税は不平等。
一人一票なら納税額も同額であるべし。


30 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:10 ID:rRRKNfTL
>>29
今までは?何言ってる?
狭めるべきってのは、俺の個人的な意見であって
累進課税そのものが不平等かどうかとは別の話。
納税額も同額なら消費税や相続税なんか撤廃だな。
どうやって国費を維持するか、代案があって言ってるんだろうな?

31 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:13 ID:7JghBMMy
>>1
あほ。直接民主制は遺伝子改造でもして知的に進化でもしない限り無理。
専門性総無視で国家が運営できてたまるか

32 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:15 ID:b7oo3lm5
>>29
納税額と参政権は関連性がない。

33 :太郎:02/07/01 22:17 ID:rvgmJQHh
>>31

そのために官僚がいるのでは?
専門性を持った解説があれば用が足りる
あとは選択するだけだろ

34 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:20 ID:b7oo3lm5
>>31
スイスやオランダは実現している。


35 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:21 ID:3x6Jhe+w
>30
国債云々こそ別問題。
「権利なくして義務なし」といいたいだけ。

36 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:23 ID:rRRKNfTL
>>35
だから権利も義務も同量だって言ってるだろ。
金額の多寡で果たした義務の量を計るから、そんな誤解が生まれる。

37 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:24 ID:nmmZmlSJ
国が補償する最低限度の生活に必要な物品(居・食・住)以外の物の、消費税率を上げて、
直接税を少なくした方が、平等感は有ると思うな。

38 :朝まで名無しさん:02/07/01 22:24 ID:3x6Jhe+w
>32
市民権の発展は納税云々から始まったことを考えれば、
無関係で押し通していいものだろうか?

39 : :02/07/01 22:42 ID:C0v9XL8g
>>15
二世議員は排除した方がいいよ。
現在は政局内では親が立派じゃないとどうにもならないという状況になっている。
いくら有能でも親が立派じゃないと大した仕事ができないということになってくる。
河野太郎なんていうバカでも出世できる政局には問題があるよ。

40 :朝まで名無しさん:02/07/13 00:15 ID:v10DxASz
あげ

41 : :02/07/13 10:03 ID:rDaIiw9N
賛成。ネット使えば簡単に投票できるし。すぐやるべき。

42 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:05 ID:MX/xzBNH
議員に特権が集まっている現状を考えれば必要だろうな。

43 : :02/07/13 10:09 ID:rDaIiw9N
その準備段階としてネット上に国会を設置し、市民が自由に参加して議論できるようにすべき。

44 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:10 ID:zy5SH5EA
847 名前:できるかな :02/07/13 09:50 ID:???
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/1000.swf
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/1000.swf
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/1000.swf



45 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:10 ID:bqICNnO7
衆愚政治

46 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:29 ID:ok2sdQSm
しゅうぐ-せいじ ―ぢ 【衆愚政治】

愚かな民衆による政治。ペリクレス死後の堕落したアテネの民主政治をさしていった語。


47 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:30 ID:MX/xzBNH
>>46
お前は独裁に賛成なのか?

今の議員が愚かでないとでも(ププププププ

48 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:31 ID:ok2sdQSm
>>47
自称超能力者ですか?

49 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:33 ID:QB5VTRQ4
直接民主制の方が独裁にむすびつきやすいと思われ
政策論議や検討に一般国民が一日の大半を費やせるならいいだろうが
そうでない限り、限られた情報と時間しか使えないから、
印象的でわかりやすく人気のある政治家が圧倒的に支持されることになろう

50 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:33 ID:MX/xzBNH
>>48
キチガイ?

51 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:34 ID:MX/xzBNH
>>49
政治家は廃止して、立法は国民投票で決まる。
だいたい、情報は代議士もあまり持ってないよ。
持っているのは官僚。
行政の現場にいるから情報はたっぷり入る。

52 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:35 ID:dgHOs7lc
田中康夫が知事になっちゃうんだから反対。
ついでに石原都知事があっという間に総理になっても良いの?w

53 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:36 ID:MX/xzBNH
>>52
>石原都知事があっという間に総理になっても良いの

いいよ。
そうしたら教育とか良くなるだろ。


54 :麗子  ◆REIKOJDA :02/07/13 10:36 ID:coHuqzoy
1っぴょうの格差がなければ今のままでいいです

鳥取には国会議員は要らないね

55 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:37 ID:ok2sdQSm
>>50
オマエガナー

56 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:37 ID:mKccbdTs
ネットで国会なんて先走りしすぎだろ

衆議院議員は最長2期8年までというのはどう?
参議院は制限なしで

57 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:37 ID:MX/xzBNH
>>54
国会議員は威張っているから不愉快。
国民は平等なのに権力に差があるのはおかしい。
立法は国民投票で!

58 :麗子  ◆REIKOJDA :02/07/13 10:39 ID:coHuqzoy
今日は駅前に行かないのかな

親父!!!!
マックの前にでも止めて出かけるのかな!!!!!!!

59 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:39 ID:MX/xzBNH
>>55
逝け

60 : :02/07/13 10:43 ID:rDaIiw9N
>>56
先走りどころか遅すぎるんだよ

61 :朝まで名無しさん:02/07/13 10:44 ID:MX/xzBNH
立法は100万人の署名により電子議会(国民全員が議員)にかける。
政府の法案提出権は認めない。

62 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:13 ID:L9cL/X/y
憲法勉強すれば、なぜ間接政を採ってるのか分かるよ

63 :ドイツ移民 :02/07/13 11:17 ID:8NO0vvUh
しかしまったく民意を吸収できてない代議制なんて早くやめてくれ
って感じ。

64 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:22 ID:dgHOs7lc
>>63
そんな代議士を選んでいる国民の民度が・・・

65 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:24 ID:Nq0E0GAm
マスゴミの煽ってる民意は本当の民意なのか?
選挙結果こそが正しい民意ではないのか?

66 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:26 ID:dgHOs7lc
>>65
それ同意。

67 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:28 ID:+EQcLTzB
ていうかこの制度だと誰が法案提出するんだよ。
日本人の大半はそんなに余裕があるわけでもなければ知恵も知識もないぞ。

68 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:29 ID:mKccbdTs
電子国民投票法くらいはできてもおかしくないかな?
直接民主制はさすがに(゚д゚)マズー

69 : :02/07/13 11:32 ID:QB5VTRQ4
>>51
>持っているのは官僚。
>行政の現場にいるから情報はたっぷり入る。

となると

・官僚
・官僚にパイプをもっている人間(もう「政治家」とは呼ばないのかも知れないが
 「元政治家」やそれに準じる立場の連中)
・その他、暇や金がある人間
・有名で人気のある人間

の発言力が今以上に大きくなるな

70 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:33 ID:+EQcLTzB
こんな電波スレにマジレスしてる俺もなんだかなー

71 : :02/07/13 11:34 ID:QB5VTRQ4
政府が法案提出できなくなるとすれば、
誰がするのか。誰でも(有権者であれば)思いつきで出せるのか。

現行法体系と新法案との整合性などは
誰がチェックするのか。
たとえば、憲法や現行法と条文が矛盾して解釈運用が不可能になるような
法案でも、素人がほしいままに思いついて可決されることになりうるが。

72 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:34 ID:uuY4/I4v
直接民主制は石原都知事のようなウヨを当選させるから駄目だ。

73 :直接制マンセー:02/07/13 11:43 ID:06hfpTLD
間接民主制は直接民主制が、現実に実行し難いということで採られ
ている次善の手法。

情報インフラが、有史いらいこれほど発達した時代はないのだから、
今こそ民主主義の理想である直接民主制を導入すべき。

74 : :02/07/13 11:47 ID:QB5VTRQ4
>>73
あとは、一般国民が政策や法案についての勉強会・
検討会(ネット上でも可能)に相当な期間、
強制的に参加するようにする必要があるだろうな
わけわからずに気分で投票する奴は有害

(参加しない場合は、その議案についての投票は
できない、というふうに条件をもうける)

75 :さげ ◆mDUPSV/c :02/07/13 11:48 ID:xBpzdlH7
>72
 直接民主制はマキコみたいな売国奴を首相にしかねないから駄目だ。

 まあ直接民主制など導入しなくても政治家の質を改善する方法がないわけではない。
それは「公約の遵守を義務化する」「本人ならびに一族の資産を完全に公開する」と
いう方法。公約の遵守に関しては、本人の政治的行動について定期的に報告・公開さ
せる(それこそネットが使えるな)義務を導入し、公約を遵守する努力をしてない議員
は次回選挙以降被選挙権を剥奪する。同時に国会議員が地域への利益誘導を公約にす
るのも禁止したいね(地方議会の議員は可)。
 とにかく日本の政治家は国民舐めてるからな。公約というものがここまで蔑ろにさ
れてるのは先進国でも日本くらいだろ。まあ国民の方にも責任はあるが。

 あと官僚の立場を本来のレベル=政策実現のために働く公僕に落としたい。ただこ
れは結局政治家の質をあげること=官僚に頼らなくても政策を立て法案を作れる政治
家を作ることが必要になってくるんだろうな。

76 :朝まで名無しさん:02/07/13 11:49 ID:+EQcLTzB
>>73
それだよそれ、争点は。
果たして間接民主制は直接民主制よりも有益だから採用されているのか
それとも直接民主性が実現困難なために考え出されたのか?

77 :直接制マンセー:02/07/13 12:02 ID:06hfpTLD
間接民主制も長い歴史があって、その結果見えてきた利点も多いが、やはり
民主主義を標榜する以上は、民意の反映は速やかなほうがいいと思う。
というより、現在は間接民主制が制度疲労を起こしているように見える。

78 :朝まで名無しさん:02/07/13 12:05 ID:l5nTrheR
政党制廃止ってのはどう?

79 :朝まで名無しさん:02/07/13 12:05 ID:uuY4/I4v
>>75
sageチン?

80 :朝まで名無しさん:02/07/13 12:13 ID:mLNE0LNT
>>76
間接民主制は直接民主制が実現困難だからその代替手段として
採用されているのではなくて間接民主制の方が優れているから
間接民主制が採用されてるんだよ。
国民の意見がストレートに反映すると国が駄目になる確率が高いから。

81 :朝まで名無しさん:02/07/13 12:15 ID:9rh9KqM5
直接民主制になれば、職業的政治専門家が活躍しますねきっと。
あちこちで、意見を同じくする専門家がグループを立ち上げるでしょうねきっと。
支持する人たちを集めるでしょうねきっと。
あれ? どっかで見たような風景ですねきっと。

82 :朝まで名無しさん:02/07/13 12:16 ID:Nq0E0GAm
コストは?

83 :納税奴隷:02/07/13 12:19 ID:cmdDEenv
ある哲学者「法とは支配者の都合に良いように解釈される」。政治家が法を作っても
裁判官が良識(主観と偏見)で法律適用する権力がある。裁判官の判決で国民は
動く!陪臣員制度がない日本は「検察ファッショ」が可能!!

84 :ドイツ移民 :02/07/13 12:19 ID:8NO0vvUh
しかしさぁ、俺たちも議員に対して献金とかしてないから駄目
なんだけど、してもさぁ裏口の依頼とか駐車違反のもみ消しとか
就職斡旋とかしてる奴がいるからなー。三井物産とか日揮とか
日本工営とかと変わらんわけで。意識が、もっと。やっぱ結論は
民度が低いに落ち着いて、議員の稚拙行動を甘受するしか
ねーんかなー。なんとかしたいなー。

85 :さげ ◆mDUPSV/c :02/07/13 12:23 ID:xBpzdlH7
>83
 アメリカは逆に陪審員制度のために不公正な裁判がまかり通っているが。

>84
 国民がもっと国家というものを大切に思うようにならんとね。そこが根本
だと思う。

86 :朝まで名無しさん:02/07/13 14:26 ID:y5HVDwwk
>>84
まぁあれだ、苦しむのは国民。自業自得だね。(藁

87 :朝まで名無しさん:02/07/13 14:42 ID:s45S2a2P
陪審ないからファッショだ、というのはネタにしてもどうも…ね
民主主義が絶対で万能だと思っている方がおられるようで…
自由主義はどうなるんでしょうね
陪審制導入の必要性を熱く語るのは大いに結構なんだろうが、感情が突っ走ってる人に裁判してもらいたくないな
法理論を学んだ裁判官の方がずっと良いや

88 :朝まで名無しさん:02/07/13 14:46 ID:OXAFtOV0
直接民主制の場合、政治活動に時間を割けない一般の人間と、割ける人間
(金持ち、プロ活動家、etc)との差があるので、後者が結局主導権を
事実上握ることになるだろう。

現在ではどうかといえば、もともと政治活動に職業として時間をかける
プロの議員同士でやってるわけだから、少なくともそいつら同士では
そんな大きなハンディはない

89 : :02/07/13 14:49 ID:SIeiAGWu
何処の州だか忘れたけど、アメリカでかなりの数の無実の者が、
陪審員制度の下で死刑にされたそうだ。
裁判を「集団リンチ」の場にしてはならない。

90 :朝まで名無しさん:02/07/13 14:50 ID:0lnVkEhd
で少数派の利益還元型の政治が続くと、、、

91 :朝まで名無しさん:02/07/13 14:54 ID:Dj0AjYPz
人口1億人の国でどうやって直接民主制なんてできるんだよ。
それに日本って昔から政治に関する関心が薄い。
昔からの癖で「お上に任せてれば大丈夫」っていうのがどこかにあるからね。
その結果知識も関心もない人が多い。
なのにいきなり「自分で決めろ」たって無理な話だよ。
赤ん坊をいきなり野放しにするのに近い。

92 :朝まで名無しさん:02/07/13 15:00 ID:OXAFtOV0
むしろ、間接代表制のままで、国会議員リコール制を
導入するほうが現実的かもな

93 :朝まで名無しさん:02/07/13 15:00 ID:3ItPMu/H
直接民主制のアテネも衆愚政治に陥った。2ちゃんねるは真っ先に大衆扇動家の
道具となるだろう

94 :朝まで名無しさん:02/07/13 15:21 ID:njDpdPX4
大衆の判断が大衆を殺すということも考えられる。

95 :朝まで名無しさん:02/07/13 15:28 ID:7ggPGF2B
直接民主制にしようというなら、まず市とか区議会のレベルで
実験してからにしてくれ。
だいたい、たかだかマンションの管理組合でさえ直接合議なんて
みんないやがるのだから、町内会のレベルでさえ無理だと思う。

96 :朝まで名無しさん:02/07/13 15:54 ID:bgujqXL3
>>91
コンピューター使えば集計は簡単。
お上任せは、それがいけない。
政治家なんて馬鹿の集まりだし、官僚だって国を思う気持ちはない
のが多い。そのうえ、馬鹿が僻んで東大卒の比率を制限してから
東大にも受からないようなレベルの人がキャリアになるようになって
ますます質が低下した。

97 :朝まで名無しさん:02/07/13 15:59 ID:bgujqXL3
総理大臣の直接選挙とあわせて議会廃止、直接民主制を
導入しよう。

98 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:00 ID:ok2sdQSm
民主党がやってた市民立法って知ってる?
一般から寄せられた意見の中からよい意見を選んでそれを民主党の議員立法という形で提出する。
現在できるのはその程度だよ。

99 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:09 ID:2K6S1oKk
ネット使って直接民主制なんてことになったら
日本は終わりますなー

「直接民主制こそが真の民主主義」なんて意見は
習慣金曜日の投書欄でしか見たことないよw馬鹿すぎ。

100 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:22 ID:bgujqXL3
>>99
馬鹿はお前だろ。
現実の政治家がいかに醜い人種だか知ってるの?


101 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:23 ID:iOemU/PV
直接民主制になったら恐いなー
ワイドショーで「ブロッコリーが体に良い」とか言うと
次の日ブロッコリーが馬鹿売れするって話あったけど。
おばちゃん連中は消費税とかなんでもかんでも自分にとって嫌なものは
あんまり考えないで反対しそう。

102 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:25 ID:bgujqXL3
>>101
直接民主制に反対する人は国民を馬鹿にしている。


103 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:28 ID:iOemU/PV
>>100
>>102
だけど国会議員の方がマシだと思うよ、俺は。

104 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:36 ID:tfHXJwa8
直接民主制は代議士制の前段。
直接民主制を導入したあと、どうなっていくか予想すればすぐわかる。

105 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:36 ID:7oqzJA3d
>>102
ここにいる奴も政治家もみんな思ってること。
もちろん俺もね。
政治家はそのことを発言できなくて、その件に関してはかわいそうだと思ってる。

「誰が総理大臣になってもどうせ変わらないんでしょ」
「政治家への講義の意味をこめて白票を投じてきました」
もう死んでくれ・・・


106 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:40 ID:2o7dzGwS
理論的には間接民主制>直接民主制だから日本では間接民主制を
採用してるんだよね?

107 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:41 ID:UDz8wwcn
>>101
っていうかそれが正常なんじゃないの?


108 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:43 ID:7oqzJA3d
国民が皆あるていど聡明だとしたらどうよ?
それでも効率悪そうだな。

109 ::02/07/13 16:43 ID:BWYvaw8y
>>1

毎週、住民投票?

110 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:49 ID:tfHXJwa8
代議士のおっちゃんたちを馬鹿にしている人は、いちど自民党の部会を見学させてもらったらどうでしょう。
たまには悪くないと思いますよ。

111 :朝まで名無しさん:02/07/13 16:53 ID:gHE16Vky
>>102
馬鹿にされても仕方ないと思うんですよ。
ただしそれは「人間性」がかける
とか「能力がない」という意味ではなくて
政治の専門的知識を持った人が国民に何人いる?
専門知識どころか基礎知識すら危うい。
高校で理系に進んだら全くやらないんだから。
そんな人たちが政治やったって馬鹿にされるだけだよね。

112 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:04 ID:7oqzJA3d
>>111
政治 経済 外交
最低でもこの三つの知識がないとだめやろな。

113 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:08 ID:bgujqXL3
>>111
政治の専門知識、とやらのある人がやった政治で日本はどうなった?

114 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:12 ID:tfHXJwa8
各党見学オフでもやればいいのに。ほんと。東京に住んでる人多いんでしょ?
出向いて見学して意見を言ってきてみればいいのに。

115 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:15 ID:bgujqXL3
俺が問題にしているのは権力が集中すること。


116 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:16 ID:2o7dzGwS
直接民主制にすれば権力が集中しなくなるの?

117 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:18 ID:7oqzJA3d
>>116
ごく少数の人物の手に権力が集中することはなくなる。
でもデメリットの方がはるかにでかい罠w

118 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:19 ID:bgujqXL3
少なくとも法律の制定に国民全てが関われることになり、
480人の衆議院、250人の参議院の議員に集中することはなくなる。

119 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:23 ID:gHE16Vky
>>113
もちろんあるからといって上手くいくとは限らないが
最低限ないと話にもならないだろう?

120 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:23 ID:2o7dzGwS
直接民主にするとヒトラーみたいな政治になりそうで恐い

121 : :02/07/13 17:25 ID:vVRXJQwu
直接民主のためには人口を少なくしないといけないね。
じゃあ明日から性行為は禁止!となったらいやだろう。
それともゲイか??

122 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:28 ID:Tr6hZwiU
普通選挙・資格任用制で選出された議員・官僚ってバカなのか?
どこがどんな風に?
そんな抽象的な言葉が、現行の体制を批判する理由になるとは思えん
議会廃止+ネットで直接投票と軽く言うが、立法ってのは、なにも賛成反対の票を投じるだけじゃないんだがな。審議が大事なんだがな。1億人でどうやって審議するんだろう(失笑
それに、技術的に不可能だろ
普通の掲示板と違う。選挙だから不正を防止するのにどれだけ苦労することか
それに全国民にパソコンを支給して、皆が使える状態にしないとな。パソコン壊れたからって選挙権停止できん

123 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/13 17:35 ID:YuVMWS9N
しっこしっこぴゃーぴゅー

124 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:40 ID:H1bVzbKJ
議会制民主主義→直接民主主義→地域間紛争→独裁制→革命→戦国時代→独裁制→革命→戦国時代→・・・・

125 :山本秀雄:02/07/13 17:50 ID:7dFO9xVp
今の制度でいいと思うけど… 選挙に立候補する前に資格試験をしてほしい
拓殖大学などの卒業生が日本の進路を決定できるようなシステムは問題が多
い罠

126 :朝まで名無しさん:02/07/13 17:51 ID:7ggPGF2B
議会という勢力がなくなったら、今権力を持ってる人への
対抗勢力がなくなるということだから、彼らが暴走しても
止めることが難しくなる。とっても危険。

127 :( ・∀・) ◆3xsuyxaw :02/07/13 17:56 ID:ok2sdQSm
国会議員というのは民衆の姿を映す鏡
駄目な議員に投票する駄目な国民がいるから国が駄目になるのであって
駄目な国民が多い状態で直接民主制にしたところでさらに国が駄目になる罠。


128 :朝まで名無しさん:02/07/13 18:18 ID:r2uqeSe9
無学な1を完膚なきまでに打ちのめすスレはここですか?
自分がちょっとネットの心得あるからって、国政を自分のレベルに合わせようなんざ、ちゃらんちゃらんおかしいわい

129 :朝まで名無しさん:02/07/13 18:21 ID:H1bVzbKJ
>>128
アンタは大衆を信じてないね。

130 :朝まで名無しさん:02/07/13 18:23 ID:bgujqXL3
>>122
>審議が大事なんだがな。
審議だけは代表者会議で行なえばどうだろう?


131 :朝まで名無しさん:02/07/13 18:30 ID:p9k8qjq/
>>129
大衆っていっちゃーあかんて
その場合、市民とか国民っていわにゃー

132 :朝まで名無しさん:02/07/13 18:42 ID:gT2eak7a
暇な主婦と学生が権力を握りそうですね

133 : :02/07/13 18:52 ID:SIeiAGWu
学歴馬鹿が政治を担当したら最悪。
外務省の惨状を見ればわかる。

134 :朝まで名無しさん:02/07/13 19:04 ID:5BuJOJwr
>130
正気ですか?
審議に参加してない者に賛否を問うと?
立法の重みをご存じか?
審議を重ね、批判にさらされることでより妥当性ある結論を導こうとするねが筋だろ。
審議は人任せで投票だけしようなんて愚の骨頂。審議を経ないで法案の是非を最終的に決めるなんて恐すぎ!
綺麗事並べた者勝ちになるぞ! 衆愚政治に陥るぞ!
政治なり法を勉強してみれ!

135 :朝まで名無しさん:02/07/13 19:07 ID:gT2eak7a
>>134
まず122を読んだほうがいいのではないかと。

136 :朝まで名無しさん:02/07/13 19:18 ID:L9cL/X/y
>135
読んだけど、何か?
審議だけ代表にやらせる、って意見はなお説得力ないと思うが

137 :朝まで名無しさん:02/07/13 19:23 ID:Mi3gDTQo
よく、選ぶ側の責任とか言うけど、選挙の時はみんな綺麗事を
言うんだから、分かる訳ないよ。みんな自分の主張と現行の政策の
批判をしてるばっかだし。
問題なのは、不祥事を起こした議員をすぐに辞めさせたり出来ない事に
あると思う。「一旦は選ばれたんだから」とかよく聞くけど、
選ばれたからこそ不祥事を起こしちゃいけないんだろ?
だから起こしたらすぐ辞めなきゃならないに決まってる。
だからこそ選ぶ時じゃなくて任期中の出処進退を、選んだ後に
国民にゆだねさせる制度が必要なんじゃないかと思うんだけど。

138 :朝まで名無しさん:02/07/13 19:31 ID:s45S2a2P
不祥事を認めたんなら辞めて当然だが、争うなら辞めなくてもいいような
疑いかかったらすぐ辞職しる、なんて風になったら恐い
週刊誌ならいくらでも狙い撃ちできるし
議員の活動が萎縮してしまう
疑惑が真実と分かるまでは議員続けてもいいんじゃないの
真実性を争いたいなら争わせてやんないとね

139 :朝まで名無しさん:02/07/13 20:23 ID:lK7oLJFo


140 :  :02/07/13 21:11 ID:JtsipXho
最終的には直接民主制にすることに賛成。今の制度は代議制を前提に
できてるから急に移行するのは無理だけど、直接民主制を目指してシステム
を整備していけばいい。
日本は国民全体の教育レベルが高いし、ネットの普及で投票も簡単。
「衆愚政治に陥る」とかの議論は大衆はバカというのを前提にしているし
騙そうとしているのではないかと感じる。
真紀子とか小泉とかムネオとか、今は代議制だから一般国民はワイドショー的
興味しか持たないが、現実に自分の投票が国政を決める実感があればもっと
深く考えると思う。



141 :  :02/07/13 21:12 ID:uU0aruGv
あれだ、遺伝子操作で全国民のIQが今の150くらいいったらやってもいいかも

142 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:16 ID:Kt6c7/dT
そもそも投票率50%切ってる日本で直接選挙制もないだろう。


143 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:17 ID:k6CaUiMD
>>134
あなたこそ立法の重みを理解しているの?
一部の権力者が法律を決めているんだよ。
そうではなくて、主権者である国民が自分たちで法律を決めなくてはいけないでしょう。

144 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:19 ID:Kt6c7/dT
2チャンネルが今のシステムのままで、
荒しと騙りと自作自演がなくなったらやってもいいと思う。


145 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:22 ID:el8sUS3F
>>143
>一部の権力者が法律を決めているんだよ。
だって国会に立法権があるんだから。
>主権者である国民が自分たちで法律を決めなくてはいけないでしょう。
何で?
それやったら違憲だと思うけど。

146 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:25 ID:CEW9M3/8
>「衆愚政治に陥る」とかの議論は大衆はバカというのを前提

その通りじゃん。周りを見て「皆、賢いな〜」と思う?

147 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:36 ID:8VkdwB0F
バカの運命はバカが決めればいいので、賛成。

148 :( ・∀・) ◆3xsuyxaw :02/07/13 21:39 ID:ok2sdQSm
馬鹿の巻き添え食って心中したくは無い

149 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:40 ID:Kt6c7/dT
やっぱ選挙権は登録制にしたほうがいいと思うよ。
年齢制限じゃなくて、政治に関する知識や人格・適正試験などにパスしたら、
一定期間有効の選挙権を与えるというの。
もちろん違反行為したら取消し。
また不祥事を越した議員に投票したらペナルティとか。

そういやアメリカの選挙権は登録制なんだよね。
これは戸籍制度が日本ほどしっかりしていないかららしいが。


150 :( ・∀・) ◆3xsuyxaw :02/07/13 21:42 ID:ok2sdQSm
自分だってそれなりに馬鹿だが、それでも国益等を考えるぐらいの知能はあるが
それすらないヤシだっているんだし。

151 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:43 ID:k6CaUiMD
>>145
憲法改正すればいいだろ。

>>146
官僚や政治家は庶民感覚からずれている。
賢いか馬鹿かとかいう点にだけ注目するのはおかしい。
それに、国民はある程度賢いという前提で普通選挙制度があるんだよ。
それならば直接民主制でもいいだろ。

152 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:46 ID:el8sUS3F
>>151
いや、なんかあまりにも憲法を軽視した発言だったから。


153 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:48 ID:lhJHz1GN
>143
ハァ?
134は討論が大事って言ってんじゃないの?
ところで、なぜ現憲法が間接制を原則としているか考えた事ある?
一般的な見解では…
・国家の統一的意思の形成には実質的な討論の確保が必要。
・行きすぎた多数決主義的民主主義は少数者の自由を侵害する危険が増大する。
→民主主義は自由主義実現のための手段ね。
・国民は国政について適切な判断を行なう政治的素養と時間を持たない。
→歴史が証明してる。多くの国民は町内会にすら参加しないしね。
ネットで…なんて言ってる時点で、ネットに疎い人の事を忘れてるね

154 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:51 ID:va75xrhS
選挙権は免許制にしたら?
直接参政は、悪いとはいわないが、結局代議士制の前段階に過ぎないって。


155 ::02/07/13 21:53 ID:wRxF7Ms4
直接民主制なんて、田舎で希にしか無かったと思うが?
しかも、重要なことでは無くて、些細な事柄だけ・・


156 :朝まで名無しさん:02/07/13 21:56 ID:CJmhABN5
日本では昭和30年代の八丈小島でしか例がない

157 :朝まで名無しさん:02/07/13 22:02 ID:Kt6c7/dT
少なくとも選挙権がある人間が、現在の政治家・官僚と同レベルの
法知識と政治能力がある必要があるってことですかねえ。


158 :朝まで名無しさん:02/07/13 22:07 ID:+Rsd43uF
直接制マンセーの人に聞きたいんだけど、具体的にはどんな制度がいいの?
ネットで法案の賛否について投票したいの?
討論はどこでするの?
その制度は今と比べてどんな利点があるの?
それは技術的に可能なの?

刑法なくしましょう、私有財産制やめましょう、ってな発言みたいに、あくまで理念を語ってるだけだよね?
本当は間接制万歳だよね?

159 :32767@ぴゅう太:02/07/13 22:12 ID:7Haiqo+L
直接民主制か・・・。
大変だぞ、一年に何回選挙があるか。

ちなみに法律案とはこんなものだが・・。↓
「司法書士法及び土地家屋調査士法の一部を改正する法律案」
ttp://www.moj.go.jp/HOUAN/SYOSHISYOSASHI/refer02.html

こんなのをほぼ毎週吟味して投票。
そして一番大変なのが年度末だね。
俺には仕事の合間に予算案のすべてに目を通す時間と精神力はないね。
それに、仮に否決されたとして、どこを修正すべきという議論はどうやって行う?

選挙民の80%以上は適当に投票するだろうね。
毎回賛成、毎回反対、交互に賛成反対、コインの裏表で賛否を決める等。

160 ::02/07/13 22:15 ID:wRxF7Ms4
>>159
>大変だぞ、一年に何回選挙があるか。

選挙は、間接民主制の制度です。
正しくは、○○投票じゃないでしょうか?


161 :朝まで名無しさん:02/07/13 22:17 ID:p9k8qjq/
>>159
きっつー

162 :32767@ぴゅう太:02/07/13 22:17 ID:7Haiqo+L
>>160
確かに・・・。

163 :ままし ◆gU93SCyE :02/07/13 22:27 ID:drO/vABK
>>159
あとマスゴミの偏向報道が大きくその判断を左右させるね。

いずれにせよ、直接民主制マンセー派の人達は「>>159のようになっても
基本的にはそれで良い」と言わなくては、理屈は成り立たないわな。
直接民主制の一番の目的は正に「民意を直接反映させること」にあるわけだから。
つまり、直接自分達で判断した結果については、どんな結果になろうとも、
当然自分達の責任になるので、今のように無自覚に何でもかんでも政治家のせい
にすることは完全にできなくなるね。
今の間接民主制でも基本的には、責任の所在は有権者にあることには変わりがない
んだけどさあ。

164 :32767@ぴゅう太:02/07/13 22:50 ID:7Haiqo+L
直接民主制論者の方々に質問。
「司法書士法及び土地家屋調査士法の一部を改正する法律案」に賛成?反対?

165 :朝まで名無しさん:02/07/13 22:53 ID:dAPxNXOF
専門(科学、医療、哲学、etc)の博士号(学術的価値のある論文)取得者、
もしくはそれに匹敵する業績(重要)、
プラス法科大学卒、これを満たさなければ政治家になれないってのはどう?




166 :朝まで名無しさん:02/07/13 22:59 ID:el8sUS3F
もう直接民主制論者も反論不可だろ。

167 :直接民主制マンセー:02/07/13 23:14 ID:lGNwOEQx
「司法書士法及び土地家屋調査士法の一部を改正する法律案」については
今のところ知識がないので勉強してから賛成か反対か決めます。
できれば内容に詳しい賛成論者と反対論者、それぞれの理由がききたい。



168 :朝まで名無しさん:02/07/13 23:14 ID:JVEfhmIK
http://web.muvc.com/matsushima/

169 :朝まで名無しさん:02/07/13 23:16 ID:PNxpO4pE
>167
代議士に任せる論者ですが、なにか?


170 ::02/07/13 23:22 ID:wRxF7Ms4
>>167

それって、軽微な訴訟では、司法書士が法廷に立てるってやつだっけ?

171 :32767@ぴゅう太:02/07/13 23:43 ID:7Haiqo+L
司法書士(以下略)法案は一例だけど、
この法案一つとっても、賛成・反対を決めるのは容易ではない。
司法書士とはそもそもどのような資格なのかを調べ、
改正前の法律の内容を理解し、
改正案の内容および趣旨を把握し、
他の法律との矛盾が無いかを調べ、
法律案のメリット・デメリットを洗い出す。
等など。
メディアやネットは実は特定の法案についての情報は多いが、大多数の法案はほとんど情報が無い。
仮に情報があったとしても、得た情報が正しいかどうかを検証するためにはやはり知識が必要になる。
現実問題として、大多数の国民にはこのような作業を行う時間はないし、する気もないと思う。

172 :32767@ぴゅう太:02/07/13 23:55 ID:7Haiqo+L
ちなみに、2002年に入ってから7月3日までに82法案が決議されている。
一週間に4法案のペースだね。

173 :朝まで名無しさん:02/07/13 23:58 ID:p9k8qjq/
>>171
そりゃ秘書も大量に必要だわな。
納得。

174 :直接民主制マンセー:02/07/14 00:01 ID:Y/Wld1tM
作業を行う時間もあるし、やる気がある人の権利を奪うことはないだろう?
定年後で実社会の知識もあり時間もある人とか。
全部すぐに直接民主制にしろとは言わない。今までの制度にはそれなりの
歴史的理由があるから。
しかし、議員に対する選挙権は放棄し自分で直接投票する、という人達を登録し、
その人達の投票を選挙で選ばれた議員の投票の何万分の1と同価値に数える、
とい制度も考えられると思う。

直接民主制にはいろんな欠陥があるとは思うけどその理念を代議制に今より
多くとりこむとかして国民の意思をより多く国政に反映させるしかたを
考えるべきだ。
直接民主制ときくとそれに対する障害ばかり書き込まれるのは代議制で
利得を得ている人々がたくさんいるからだろう。



175 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:08 ID:DwJYtdzZ
確かに現在の日本政治を見ているとはらわたが煮えくり返る思いだが、
直接民主制の最大の短所を理解していないのは困るな。
はっきり言って衆愚政治にしかならないよ。その程度ならまだしも、
必ず大衆を先導する輩が現れて、どんな恐怖状態になるか・・・。
大昔で、社会ももっと小さな単位のコミュニティーなら別だが。

176 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:13 ID:lwf+PfAM
とりあえずどんな法案でも国民投票やるのは?
投票結果に拘束力を持たせないで公表するだけで。

177 ::02/07/14 00:13 ID:bI8Qje+d
知識のある人に聞きたいんだけど、直接民主制って
三権分立に関して問題無いの?

178 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:14 ID:FOQTm1e5
>>175
>社会でもっとも小さな単位のコミュニティー
それは家族のことだね。

179 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:14 ID:hxjD1rWF
間接民主制でいいから、議員が犯罪を犯して裁判で有罪になった場合、
その議員を選んだ有権者も、同等の罰を受けて欲しい。

180 :32767@ぴゅう太:02/07/14 00:15 ID:VKS4kJSu
>>174
>作業を行う時間もあるし、やる気がある人の権利を奪うことはないだろう?
そういう人は代議士に立候補すればいい。権利を奪っているわけではない。
>議員に対する選挙権は放棄し自分で直接投票する、という人達を登録し、
>その人達の投票を選挙で選ばれた議員の投票の何万分の1と同価値に数える、
>とい制度も考えられると思う。
被選挙権の代わりに強力な選挙権が得られるという考え方はどうかと思うが・・・。

俺はごく普通のサラリーマンだが、一時期の田中前外相に対する熱狂的な支持をみたとき
国民の1時点における意見というのはかなり信用の置けないものだと思ったね。

181 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:20 ID:FOQTm1e5
今まで選挙のときは、候補の所属政党の政策を基準に選んでたけど
このスレ読んで、候補自身を基準に選ぶのが正しい道な気がする。

182 :u:02/07/14 00:35 ID:tJanAxJB
つまり代議士の監視と、2chのような公開討議の場が必要であるということですな。
折半案か

183 :朝まで名無しさん:02/07/14 08:54 ID:aBGkJCmr
>2chのような…
こんな混沌としたサイトじゃだめだよ
政治の話題は政治だけを扱うサイトでしないと討論もクソもない

184 :朝まで名無しさん:02/07/14 09:43 ID:QTdvcEbS
「作業を行う時間もやる気もある人間」なら、
自分が立候補するか、自分の意思が伝わる候補を支援する
運動をすればいい(というか、現在既にそうなっているだろう)。

そういう人間だけ特定の投票権を与えるなどというのは無意味。

185 :朝まで名無しさん:02/07/14 09:48 ID:MFFMxtq+
>>168
>家のじいさんも結局、戦争のことは語らなかった。
>ただテレビで虐殺が捏造みたいなこといった時、テレビに湯のみを叩き付けたのを
>覚えてる。
これはないんじゃないのか?
いかにも捏造でないと言いたいようだな。

186 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:06 ID:QTdvcEbS
>>174
>直接民主制ときくとそれに対する障害ばかり書き込まれるのは代議制で
>利得を得ている人々がたくさんいるからだろう。

現に、われわれ国民の多くは「代議制」で「利得」を得ているんじゃないの?
予算案や法律案やその他の膨大な検討や討議に時間を奪われることなく、
仕事や育児や勉強や、その他いろんなことに使うべき時間を確保できて
いるわけだからねw

187 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:08 ID:lwf+PfAM
大多数の人が単に投票するだけだと思うが。

188 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:19 ID:QTdvcEbS
やはり、間接民主制はこのままで、
議員のリコール制度を設けるほうが
もっと現実的だと思う
ふさわしくないと判断された議員は、次の選挙を待たずに
リコールで失職させて補選させるという制度がいい

189 :朝まで名無しさん:02/07/14 12:00 ID:XK4dVuJ8
>>185
爺さんの心の声
(今ごろ遅いんだよ!てめえらの偏向報道のお蔭でどれだけ辛い思いをしたか!)


190 :朝まで名無しさん:02/07/14 12:19 ID:FqFBBfYd
「直接」議員に意見をぶつければいい。
「直接」議員たちがカンカンガクガクやっている場をのぞいてみればいい。
そうやって、まず現行法の範囲内で「直接」政治に触れてみては?
「開かれた政治」って言葉出してゴネてやればどこの党もオープンに見してくれるよ。

191 :朝まで名無しさん:02/07/14 12:42 ID:Flhs3e74
不特定多数の者が、審議に加わらないで賛否だけ投票する、なんてできるわけねーだろ
審議の過程で互いを批判しながら、統一的意思を形成していくことに意味があるのに
審議はやんないけど、賛否だけは自分に決めさせてね、なんて単純すぎ!
立法はそんな単純じゃねーよ
中学の生徒会と一緒にすんなや

192 :赤木リツコ:02/07/14 13:56 ID:G9u+SiTP
だけど選挙なんて・・美人コンテストみたいなものなのよ。
どうせあなたは、ほとんど何もわからないままに投票するわ。
見知らぬ人を議員に選んでしまう事と、ほとんど理解不能な法案を
あなたが選択する事との間に・どれだけの違いがあるというのですか・?

直接民主制になったら貴方は・・まるで日替わりランチを選ぶみたいな
気分で・・何も分かっていない法案に賛否の投票をするのでしょうね。
美人コンテストに投票する審査員の気分でね・・
そして・・その結果がどのような事になっても・・もはや貴方は誰も
非難することができないのですわ。そして・・多分・・
あなたが選んだ法律は・・貴方が選んだ議員よりも貴方を不幸にすると
思うのです。






193 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:23 ID:V8gjfRLO
法律の審議は専門家にまかせた方がいい。

194 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:33 ID:EpMMH8XX
わかった!

紅白歌合戦の制度をまねしよう!

国民10000人が1票で、国会議員は一人に1票。

で、国会でボールを投げて、野鳥の会に数えてもらう(藁)

195 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:14 ID:uTTp/AdD
>184
間接民主制を前提とした考え方。
選挙は金がかかるし、現在の選挙運動を見てみれば出たくない人はたくさんいる。
自分と近い考え方の候補者を応援してもすべての国会での投票について拘束は
できない。
だから直接の選挙権を認める意味がないとは言えない。

とりあえず1つ、「直接投票枠」を設けるのはどうだろう。その分議員数は
1つ減らす。

196 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:40 ID:dWwKx/BG
どんな制度も同じ。
何故なら「人間」がやるから。
そう欲にまみれた人間がね。

197 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:49 ID:39nudQ48
だ か ら さ、
直接参政、やってみればわかるよ。
じき間接参政に移行するって。

直接参政を制度化したものが間接参政。

198 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:55 ID:PEETV9Mj
>現在の選挙…出たくない人もいる
選挙運動する努力・真剣さすらない人に国政は任せられません(w
> すべての…拘束できない
当たり前。全ての…を拘束できるほど、民意は統一的でも単純なものでもない。
討論を通じて統一的な意思を形成していこうとすることに議会の意味があるの。

>直接投票枠
ネットですんの?
パソ持ってない人はどうするの?
枠作って投票するくらいだから、当然国が全国民にパソ支給しないといけないね。
メンテも全て国が責任持たないといけないね。
自分がパソ持ってるから投票も…、なんて考え浅すぎ!

199 :朝まで名無しさん:02/07/15 09:00 ID:xPlnCnoO
直接参政マンセー君は、完全に論破されたようですな

200 :朝まで名無しさん:02/07/15 09:02 ID:n5BmgKMs
>>199
あ、そうなの?
無駄足か・・・

201 :朝まで名無しさん:02/07/15 09:35 ID:o5F14IGa
>>199
プププ

202 :朝まで名無しさん:02/07/15 21:31 ID:xPlnCnoO
直接制マンセー君、ここに眠る



合掌

203 ::02/07/15 21:43 ID:+poAbTWQ
直接民主制があんまり上手く行きそうに無い、って理屈は判った。
しかし現在の間接民主制にも、色々問題があるのも事実。

つーわけで、「今の間接制度のココをこう変えたらもっと良くなる」って話があったら
聞いてみたい。

過去スレで、ちょびっとそういう流れになった事もあったよね。
「二世議員は排除すべき」とか、
「衆議院議員の任期は、最長2期8年まで」とか、
そういうヤツ。





47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)