5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公人と私人の区別

183 :名無しさん:2001/06/17(日) 22:50 ID:EskuVPsY
>>180-182に関してコメント。

 態々、現在のガイドラインの「投稿の被記述対象→投稿の被記述内容」
という判断枠組を崩す必要はないと思いますです。

 一つには、現在その枠組みで削除活動が行われてきていて、既に2ちゃんねらー、
削除人双方に定着しているとみられること、もう一つには、一般に「公人」(注1)の場
合には、保護される個人情報の範囲が狭くなる事については、裁判所も含めて社会
的なコンセンサスがあるとみていい(注2)ので、初めに「公人か私人か」を判断する
現行の枠組みが、さほど不合理ともいえないこと、です。

 現行のガイドラインでも、「公人」の枠内でさらに細かいカテゴリ分けを志向している
ようでもあり、「公人」の枠内でルールを精緻化させようとしているのだから、今更、
ガイドラインの大枠を変える必要はないと思います。
 人は平等ですが、事実上の差異に基づいて合理的な取り扱いの違いがあるのは、
当然の事ですから。

 後、用語法の問題なんだけど「裁判『官』基準」という言い方は引っかかるなぁ。
せめて「裁判所の基準」か「裁判所基準」、せいぜい「判例の準則」程度にしといて
ほしい・・・。

注1.但し、削除ガイドラインのいう「公人」は、一般にいうところの「公人」より広いが。
注2.理論的には、一定の職業を選択した事により、一定の範囲でプライバシーにつ
いての保護を自ら放棄したもの、あるいは一定の範囲でプライバシーの侵害を自ら
受忍するものと構成するみたいだが。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)